ロケット総合スレ22

1名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 22:22:05.07ID:NLmJNVTK
国産から海外、過去、現在、未来、ありとあらゆるロケットの総合スレです。
専用スレがある話題でも、他との比較や総合的な話題など必要な場合は適宜こちらで。
(ロケットと直接関係の無いペイロード(衛星)そのものの話は、人工衛星スレなどで)

前スレ
ロケット総合スレ21
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/galileo/1503317677/

2名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 22:24:46.67ID:NLmJNVTK
宇宙関連のニュースサイト他

宇宙(そら)へのポータルサイト
http://sorae.info/

宇宙作家クラブ ニュース掲示板
http://www.sacj.org/openbbs/

2017 in spaceflight
https://en.wikipedia.org/wiki/2017_in_spaceflight

2018 in spaceflight
https://en.wikipedia.org/wiki/2018_in_spaceflight

3名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 22:25:31.84ID:NLmJNVTK

4名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 22:25:58.80ID:NLmJNVTK
H-II, GX, M-Vロケットを懐かしむスレ
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/galileo/1298296197/

個人でロケット飛ばして火星探索とかできないの?
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/galileo/1356033906/

自作ロケット作ろうぜ!集合!
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/galileo/1472814454/

ロケット作ってみたい人
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/galileo/1482685057/

5名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 22:34:22.72ID:CRmtx4Bf
>>1

6名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 23:04:18.53ID:nn6zGq24
一物

7名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 23:25:51.58ID:RLOHPCsV
バスヲタいる?

8名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 23:27:51.87ID:RPPm8RJv
1段回収、再利用の次に来るビッグウェーブは何だろうね

9名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 23:32:57.21ID:nn6zGq24
その回収は失敗でまた大爆発やなw
野口さん南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経〜

10名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 23:33:12.42ID:nn6zGq24
>>7
路面電車ならw

11名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/29(金) 00:19:20.50ID:INCWHoWp
>>8

再利用してもコストダウンにつながらなければダメだけど,
もうひとつ,1社だけだと打ち上げ価格低下をユーザーに反映させる動機が無い.

複数社が再利用に取り組んでからの競争が勝負だな,
本当に現在の打ち上げ価格の 1/10 になるか
(少なくとも半額になるか)

12名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/29(金) 10:09:29.15ID:29wIh9SO
>>11
スペ−スシャトル…

13名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/29(金) 16:39:52.73ID:yGMr00a0
ヒコーキだがコンコルドw

14名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/29(金) 17:49:32.08ID:ziVXoM27
>>11
SpaceXが市場を独占出来るだけの供給能力がない場合は、理屈の上では市場の打上価格は下がらない(まさに今の現状通り)。
しかし、SpaceXの供給能力が現状の価格での需要を上回った時にイーロンの言う本当の意味での革命的な事が起きる。
供給能力とコストによりけりだが、今の「小規模」な市場を高い打上価格で独占するのか(利益率は高いが利益の絶対額が小さい)、
打上価格を大幅に引き下げて市場を爆発的に拡大させたさせた上で、拡大した市場を安い打上価格で独占するのか(利益率は低いが利益の価格額が大きい)、
の選択が独占市場の供給者には選択があり、イーロンは後者を取ると断言してる。

15名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/29(金) 18:26:55.51ID:yGMr00a0
まずロシアや日本に追い付いて欲しいw
野口さん南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経〜

16名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/29(金) 19:26:28.50ID:INCWHoWp
>>14

まだそんなものは実現して無いが,
他の競争相手を全部潰した時の企業の
行動なんてどこまで予測可能か怪しいものだ.

まあ,一時的にせよに独占状態を占めた企業は,
その状態を維持しようと努力する(=他の企業参入を阻止する)
のは他の業界でも見られることだが.

17名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/29(金) 19:44:35.91ID:INCWHoWp
>>14

あと,次世代技術への開発費用捻出もあるので,そんなにおいそれとは
価格引き下げには踏みきれないのでは無いかと思う.

SpaceX 社の開発プランの中には,数千億円を上回るものが複数入っている.

次世代技術開発の中には,近い将来現れるであろう競争相手への
優位性を保とうということもあるだろうし,
他に有人火星旅行(移民)のプランとかもある.

有人火星旅行は壮大な夢といえばそうなんだが,
無人でも火星からのサンプルリターンすら実現してない
時点では飛躍が大きすぎる
(そのまま強引に(例えば10年程度のタイムスパンで)進めようとすると,
数兆円どころか数十兆円かかる)

18名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/29(金) 20:07:28.09ID:INCWHoWp
>>15

は半ば冗談のネタとは思うが,
有人飛行には価格よりも信頼性が重要といいたいのだろう.

>>12

スペースシャトルは再使用はできたが,高価格に加え有人用としては信頼性が不足していた.
(打ち上げ信頼性自体は 99% 上回ってはいたが)
有人用ソユーズに負けたといえる.

アボートシステムは大事だけど,実はアボートシステムで人命が助かったのは
1例のみ(Soyuz 7K-ST No.16L).
https://en.wikipedia.org/wiki/Soyuz_7K-ST_No._16L

19名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 00:22:20.02ID:esQiyQBC
あれは予算と威信だけで飛ばし続けた駄作
コンコルド然りw

20名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 00:28:54.96ID:IIcH/YBU
>>19

そうとばかりは言い切れない.
ISS の建設はスペースシャトルが無くてはできなかったし,
ハッブル望遠鏡の打ち上げと修理も.

むしろ,スペースシャトル終了(2011)後の
アメリカの有人宇宙輸送計画の迷走ぶりの方がひどい.

21名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 00:40:45.46ID:esQiyQBC
ん?ISSはロシア抜きでは無理w
耐久中に仕事はしたがw
色々あったなあシャトルw

22名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 01:01:46.42ID:IIcH/YBU
まあ,ソユーズが傑作機ということは認めるが.
アメリカについて言えば,スペースシャトルの後継の有人宇宙船を作るのに
国家威信をかけて四苦八苦しても5年以上ブランク空けてしまったので,
駄作機と単純に切り捨てるのは無茶かと.

23名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 01:14:51.79ID:IIcH/YBU
NASA が有人宇宙船に要求している,
“loss of crew” が 1/270 以下も
も,言い換えればスペースシャトルより(数倍)安全なものを作れ
という要求だし.
(でもこの位要求しないと有人ソユーズの代替はできない)

問題は(若干の試験含む)事前審査で信頼性の確認ができるかどうか?

24名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 01:31:55.81ID:puJGBfhE
>>20
それは、スペースシャトルを使う前提で設計したからであって。

全モジュールをサリュート型で作っていたら、10年は早く完成してた。

25名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 01:40:13.56ID:esQiyQBC
米は早く日本やロシアに追い付いて欲しい
野口さん南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経〜

26名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 01:51:44.05ID:rdXOX6FZ
>>24
その議論始めちゃう?
それ言っちゃうと、ISSの西側モジュールは使用せずに博物館行き(と言うか数年前まで雨ざらし)にしてたサターンV3機を使えばあっという間に完成した訳であり…

27名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 10:50:41.34ID:JVS9mwN/
お前ら先に前スレを埋めろ

>>24
ISSの建設が遅れたのは単純に金がないからだろ

28名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 13:13:28.13ID:esQiyQBC
またお金w

29名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 16:30:17.11ID:78CI3Jgf
このスレは、NASAとSpaceXに親を殺された人が
延々とNASA/SpaceX叩きをするスレです

30名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 17:04:07.43ID:i3hL7otY
常にレッテル貼りからしか入れず、それを延々と繰り返すのみ。
モリカケ慰安婦全部一緒。

31名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 17:04:37.70ID:365n8F65
>>30
基地外マーク

32名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 17:13:20.58ID:i3hL7otY
vwvwv
もはやDNAに刻まれた病気vwvw

33名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 17:36:44.25ID:gMlei2fB
短絡的な批判禁止スレを立てるのはどうかな?

34名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 17:55:03.59ID:arGiolnd
短絡的な人が乗り込んで来るかと

35名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 18:36:25.81ID:KvfOficH
>>29

わざわざアラシを召喚するようなマネをして,何が楽しい?

36名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 19:21:21.87ID:1rLZNaCr
NASAはいいがxはXだなw

37名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/01(月) 03:28:13.44ID:XAVoSG+a
何をどうやったって、いつものひとは湧くよ。

38名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/01(月) 05:38:14.94ID:Y3f6V16g
イツモノー

今年はいつもの年とは違っちゃうんだけどな。

39名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/01(月) 08:57:40.32ID:rUFPLBD7
SpaceXは夢はでっかく挑み続けてるので成功しても爆死しても面白いが、
NASAのSLSは夢は小さいし議会縛り酷いし存在価値ないしで見てて辛いんだけど。

40名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/01(月) 10:19:02.51ID:js3pU8Th
あけましておめでとう
2017年のロケットまとめ
http://spaceflight101.com/2017-space-launch-statistics/
1位 米国  29回
2位 ロシア 21回
3位 中国  18回
4位 EU   9回
5位 日本  7回
6位 インド 5回
その他
20種類のロケットが、37のコンフィギュレーションで飛んだ。

アメリカは2003年以来の首位奪還。
ファルコン9は18回の打ち上げ全てに成功し、14回の着陸回収も全て成功。
また5回の再利用1段目を利用した。
ULA社は8回の打ち上げ(6回はアトラスV)を行い、全て成功した。
残りはデルタIVが1回、デルタIIが1回。デルタIIはあと1回で引退予定。

ロシアはソユーズロケットを15回打ち上げ、プロトンは4回に留まった。
ソユーズが打上げ数1位の座を明け渡した。
ロシアの「ソユーズUロケット」が43年のキャリアに別れを告げた。
総計で786回打ち上げられ、1979年には1年間で47回打ち上げられた。
年末には紛争関係にあるウクライナとの協力で、ゼニットが打ち上げられた。

中国は長征2・3・4型を合計で13回打ち上げた。長征3型が1回失敗。
長征5・6・7型はそれぞれ1回ずつ打ち上げられ、長征5型が失敗。
メインエンジンYF-77のターボポンプ内の不具合とも言われる。
2018年半ばにも復帰を目指す。

ESAのアリアン5は6回打ち上げ、それぞれ大型の衛星を2機ずつ投入した。
日本は6機のH2Aを打ち上げ、それまでの最多である4機を超えた。
インドはGSLVのマークIIとマークIIIがそれぞれ1回ずつ打ち上げられ、成功した。

全てのロケット打ち上げに成功したのは、米国とEUのみ。
ロシアは1回(プラス不具合1回)、中国は2回の失敗、
インドのPSLVは20年間の連続成功記録が止まった。
日本と米ロケットラボ社がそれぞれ小型ロケットを1機ずつ失敗。
(エレクトロンはニュージーランドで製造・打ち上げだが、ロケットラボ自体はアメリカ企業で、
米国FAAの監督下なので、米国の失敗にカウントすることも可能)

41名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/01(月) 10:50:55.63ID:fNMwOsfa
>>40
まだデルタIIって現役な事に気づいてびっくり…

42名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/01(月) 11:09:49.48ID:0bHWnhzn
まだ最後の1本が、今年9月に予定があるんだぜw

43名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/01(月) 12:10:18.62ID:js3pU8Th

44 【ゾヌ】 【376円】 2018/01/01(月) 17:22:50.17ID:/DzJonR1
北朝鮮は?

45名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/01(月) 17:25:57.55ID:9FY3uO7/
Delta II は 155回打ち上げで,失敗1回(1997),部分失敗1回(1995)
なんで信頼性は非常に高いロケットだな.
この間(2017年)の打ち上げで99回連続成功

46名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/01(月) 19:05:19.35ID:LF34YmKs
>>44
回数をカウントするかはともかく(私見では軌道投入を意図したなら全てカウントすべきだと思うが)、
衛星が一時的にも機能したことが第三者に確認されておらず、まともな事後情報公開もされていないので、
実はダミーマスだったSuccessなのか
それともPertial failureなのかすら不明なんだよな。

47名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/01(月) 20:22:49.02ID:9FY3uO7/
>>44

北朝鮮の打ち上げは,2017年は地球周回軌道に打ち上げてないので,
>>40
にカウントされてない.


2016年打ち上げは
https://en.wikipedia.org/wiki/2016_in_spaceflight#By_country
に北朝鮮がカウントされている.

48名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/01(月) 20:28:55.27ID:RvjUPD5O
>>46
ペイロードの軌道投入に成功したらそれが何であれロケット打ち上げとしては成功だと思うが

49名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/01(月) 21:37:57.04ID:SV/nMnen
成否も書けよw

50名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 08:49:23.74ID:TqfapG94
>>48
衛星が機能しなかった主因がロケット側にあるなら計画軌道に乗ってもロケット側の失敗になる
最近の有名例だとProgress M-27Mとか

51名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 14:10:13.87ID:k0CCrJ1v
602 名前:名無し三等兵 [sage] :2018/01/02(火) 01:15:13.29 ID:X091UtBX
>>585
JAXAによると
>イプシロンロケット3号機、1月17日(水)打ち上げへ だそうで

52名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 15:02:21.78ID:ySQu7VLZ
>>51
マルチポストするな。氏ね。

53名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/06(土) 18:03:38.50ID:uBERhbbp
>>52
バスがまた妨害だって

54名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/06(土) 19:40:26.90ID:0VE5EOHo
島本町民以外の皆さん
大阪府三島郡島本町では
「いじめはいじめられた本人が悪い」ということですよ

55名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 13:58:35.85ID:FPhMbxW0
ブルーオリジンの近況について
https://www.nasaspaceflight.com/2018/01/blue-origin-be-4-engine-testing/

BE-4フルスケールでのテストが継続中。
全開噴射はしてないようだけど、比推力は目標通り出ているとか。
流体軸受ベアリングの再利用性やスタート/ストップの試験など。
まぁ順調のようですな。

BE-3エンジンをSLSの有人型上段EUSに使えないか、
トレードオフ研究がNASAのマーシャルスペースフライトセンターで進行中だとか。
BE-3のライバルとして、AR社のRL-10(これは現在の本命)の他に、
”alternative MB-60 LOX-LH2 engine from Japan” の名前も。

56名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 14:07:45.60ID:0LuUqHOb
>>55
MB-60って古い資料にはあったけど、今も生き残ってるのか?
生き残ってるのならH3の第2段能力向上が簡単にできそうだから、
そのリソースを第1段再使用化に回せるんだけども。

57名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 14:25:23.12ID:FPhMbxW0
EUSは4機のRL-10が必要で、超高価になりそうで、
「このままではBE-3に負ける」、と思い込んだAR社が提案してるのかも?
どうせ実現できるわけない。できても間に合わない(EM-2は2023年予定)

でもAR社としては、ヴァルカンでメインエンジンの仕事を失い、
さらに命綱であるSLSでも儲かる仕事を失うことになると困るね。

一方で日本側は、MB-XXの成果はLE-9に活かされ、
またLE-11へと進化するのだろう。

58名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 16:33:32.80ID:z7WJzUhh
411 名前:名無し三等兵 [sage] :2018/01/09(火) 15:13:40.32 ID:k3hOOq1i
月レース参加チームの一つであるチーム・インダスが資金集めなどに失敗し、ロケット打ち上げに必要な費用を
捻出できる見込みがないため、インド宇宙研究機関ISROからPSLVロケットの使用を拒否されたとのこと。
このため、チームインダスと、ロケットに相乗りさせてもらう予定だった日本のHakutoは、脱落する公算が高まって
いるとのこと。

TeamIndus could dropout of Google Lunar XPRIZE competition after ISRO denies them PSLV launch vehicle
http://www.firstpost.com/tech/news-analysis/teamindus-could-dropout-of-google-lunar-xprize-competition-after-isro-denies-them-pslv-launch-vehicle-4294061.html

あーあw

59名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 16:46:18.15ID:z7WJzUhh
413 名前:名無し三等兵 [sage] :2018/01/09(火) 16:33:01.56 ID:k3hOOq1i
>>409
軌道投入に失敗したらしい。
関係者によると、衛星が予定通りにロケット2段目から分離せず、2段目もろとも大気圏内に落ちた模様。

Secret spy satellite may be lost after SpaceX launch
http://www.latimes.com/business/la-fi-spacex-spy-satellite-20180108-story.html

野口さん 南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経〜

60名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 16:57:21.75ID:FPhMbxW0
グーグル・ルナーXプライズからインド「チームインダス」が脱落へ。相乗りの日本「チームHAKUTO」も
http://www.firstpost.com/tech/news-analysis/teamindus-could-dropout-of-google-lunar-xprize-competition-after-isro-denies-them-pslv-launch-vehicle-4294061.html

何度も延期を繰り返したグーグル・ルナーXプライズの最終デッドラインは2018年3月末だが、
インドのベンチャー・「チームインダス」は資金調達の失敗により、インド宇宙機関(ISRO)にPSLVの代金を支払えず、
打ち上げを拒否されているとの機関関係者の複数の証言がある。

またそもそも、機材調達および技術的問題により、宇宙船なども予定通り完成しない見込み。
例えば宇宙船の位置を追尾するために不可欠な慣性計測装置などが入手できていないなど。

PSLVロケットおよびチームインダスの提供する着陸船(地球への通信機能も提供)に相乗りする
日本のチームのローバー(SORATO)の開発状況については明らかではない。

なおXプライズから脱落しても、チームインダス自体は終わりではない。
月面定住に向け、ISROとの連携は続けられるはずだ。

61名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 18:32:31.85ID:EwEGm3ZH
予想通りの展開だ
あたしが出資したハクトはどうなるの?

62名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 18:38:37.12ID:QE3Tkp22
他所に乗せて貰うしか
インドは日本以上に無理ぽw

63名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 18:39:10.40ID:h+dosubn
日本チームへの出資が膨らんだのを見て「もうちょっと積んだらロケット買えるよ」サイン?

64名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 18:59:07.08ID:3q/P6J21
ロケット買っても着陸船がないとハードランディングや

65名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 19:18:58.20ID:FPhMbxW0
どうすんだよコレ・・
大々的な宣伝効果もあって、日本のファンたちは、
チームHAKUTOが宇宙船と着陸船も作ってると信じてるぞ。

ていうか、ロケットも宇宙船も着陸船も対地球の通信装置も全部インド持ちだと知って
ショック受けてるかも?

この条件で、空気を読まず(月面だけに)スタートダッシュでインド車より先に500m走って、
映像を地球に送信して、1位を掻っ攫いでもしてたら、インド人激おこだろw

66名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 20:47:03.42ID:FN28fRDa
ぶっちゃけ本命はiSpaceの2019年月周回、
2020年月面着陸だから、今回ダメでも次回頑張れでいいよ。
HAKUTOのヘマで失敗したなら叩かれたかもしれんが、ほかの失敗だから運が悪かったでおしまいさ。

67名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 21:42:56.03ID:h+dosubn
他にキモを任せた上で、そっちがダメだったからしょうがない。運が悪い。   ・・・・なんか違うと思うわ。

68名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 21:55:02.44ID:FN28fRDa
それでもケチつけてきたら「金がない」で終わりよ。
ベンチャーが金がないこと皆知っとるだろ。

69名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 22:04:20.41ID:gV022VbN
そもそも正常に軟着陸できるかどうかも怪しかったし。

70名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 22:57:10.85ID:QE3Tkp22
よく かぐや は行けたもんだ!!w
やっぱ国策じゃないとな
スペx見てみw言い訳だらけw

71名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 23:08:36.03ID:gV022VbN
静止衛星を飛ばせる軌道制御技術があるなら、月の周回機はやれるだろう。
軌道制御技術より、深宇宙での通信技術の方が問題になる。

72名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 23:47:44.20ID:colpACs7
SLIMで浮いたイプシロンをHAKUTOに使おうってか。なるほどねぇ
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1609/08/news100.html

73名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/10(水) 00:34:34.66ID:QhLQHlln
いや非力なイプシロンじゃ無理だろ。
SLIMに搭載予定されていたペイロード<<HAKUTOだろ、どう見ても。

74名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/10(水) 00:41:50.86ID:Cbm60dgu
>>73
座標決め打ちにしたら燃料削ってできないかな?

75名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/10(水) 01:56:36.65ID:zLL4dJrc
この前やった別軌道投入を
スイングバイとか駆使して
JAXAが協力しろや!!w

76名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/10(水) 07:03:41.78ID:ximKIMn3
Lunar X Prizeって、民間が開発した無人探査機で月面を探査することを目指す競争だぞ。
内容を申請し、参加資格を審査される。
競争を通じて、革新的な技術で時代を進める起業家を産み育てるという目的がある。

ロケットも、多くのチームが民間ベンチャーのものを利用する。
政府のものでもよいが、その利用資金を稼ぎ出す(投資を呼び込む)こともまた、起業家の才覚。
JAXAが出てきたら、子供の受験に「国語と英語だけは、親が受けてもいいですか?」と言うようなもの。
そんなことしたら、他の競争者は ( ゚д゚)ポカーン 状態だぞw

月面を走るローバーには、特に重量の規定は無かったと思うので、
軽量化できるなら、それもまた良し。
エレクトロンを使うってチームもある(肝心のエレクトロンがまだ成功してないが)
ちなみにこのままだと、全チーム期限切れの可能性もあるそうだ。

77名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/10(水) 07:12:42.06ID:ZJgoWYSU
>>76
そもそもPSLVはベンチャーのロケットじゃないぞ?

78名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/10(水) 17:37:56.28ID:uUuWyvis
そのすぐ次の行も読もう。
> 政府のものでもよいが、その利用資金を稼ぎ出す(投資を呼び込む)こともまた、起業家の才覚。

79名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/10(水) 18:13:29.18ID:zLL4dJrc
詐欺はいかんぞw

80名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 00:02:31.40ID:ZH9eVqhq
>>78
当初乗り気でなかったJAXAを引っ張り込んだのは「投資を呼び込む」に該当しないのか?

81名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 00:11:25.64ID:+fNmZeEg
いつでも外部の理由付けが無いとプロジェクトが立案出来ないのがお役所仕事になったJAXAの欠陥。

82名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 00:29:21.92ID:n9LlHqTX
なぜか日本のせいになるいつものパターン

83名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 00:30:12.92ID:R3bkuMns
TBSでやってるぞw

84名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 09:37:29.51ID:b6VRtfVr
これで事実上ハクトのプロジェクトは終了だろ。
あのおもちゃみたいなローバーしか作ってないのに。
宇宙船や着陸船まで自前で作って見せる・・・と志高くもてないところに何もかもがスケールダウンし続けてる日本の今を象徴している。
日本のスマホや家電みたいだ。

85名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 11:53:49.38ID:69JCwtGo
>>84
ほかのチームのローバーも似たり寄ったりだが
君の言う志の高いチームを紹介してくれ

86名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 12:01:03.42ID:6+7L7upU
>>76

最後の1行,
Lunar X Prize
は自然消滅するのか,それとも最延期?

87名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 16:36:20.24ID:gsNLZpWv
GLXPの期限に間に合わないだけで諦めたわけじゃないから

88名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 19:32:04.28ID:uSl+ysjL
>>80
呼び込むだけなら誰でもできるでしょ。
何を吠えたところで、打ち上がらないんだから負け。

89名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 19:34:29.16ID:3KmFAS10
>>86
再延期だろうねぇ。これまでもあったこと。

90名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 19:45:58.48ID:3KJL3qF3
生き残ってるアメリカチームとかは間に合うんだろうか?
エレクトロン使うチームが間に合うかヤバイって話もあったりしたけどよくわからん。

91名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 20:21:50.40ID:69JCwtGo
>>88
ほほー誰でもできるのか
>>76は投資を呼び込むこともまた、起業家の才覚と言ってるんだが
誰でもできることを才覚と言うんだな

92名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 21:06:59.48ID:uSl+ysjL
>>91
文章を20文字ぐらいまでしか読めない人だったら申し訳ない。
責めるつもりはない。焦らずゆっくりでいいから、もうちょっと長く読んでほしい。

> その利用資金を稼ぎ出す(投資を呼び込む)こともまた、起業家の才覚。
ということであって
> (投資を呼び込む)こともまた、起業家の才覚。
ではない。後者だから負けたんだ。

93名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 22:19:51.33ID:R3bkuMns
長文書いても頓挫じゃなあw

94762018/01/11(木) 23:18:47.98ID:fuBeWxqr
さっき21時のNHKニュースでも大々的にやった。
残念ながら、もう間に合う見込みはないようだ。
なおHAKUTOがあまり大したことやってない事実は、微妙に伏せられていた。

代表者は、GLXPに期限の再延期を求めるつもりらしい。
今後について代表の話を要約すると「後悔はない、俺達の挑戦はまだ始まったばかりだぜ!」という程度。
あとチームインダスと組んでPSLV予約する前は、他のチームと組んでファルコン9使おうとしてたらしいな。
寺門和夫さんが出てて、「やっぱ月はハードル高すぎたか・・、今後も頑張れ!」みたいなエール送ってた。

95名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 02:03:58.52ID:SWTGYoNl
>>94
最初はアメリカと組んでいてインドと変わってからは通信速度が落ちて大弱りと言うのは
前スレで話題になってたが

96名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 07:42:35.67ID:lh0J5wzz
Delta IVはいつ上がるん?

97名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 17:57:30.14ID:25QMMr4L
なんか最近、50億ぐらい出資来たとか聞いた気がするんだが・・・ロケット買えるんじゃね?
賞金もらってもどうせ赤字なんだし、関係無しで勢いでやっちまえよ!

98名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 18:30:04.87ID:jrL10RBI
3度目の正直で、明日打ち上げ予定

99名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 18:34:11.60ID:TXN2dXa2
HAKUTOはローバーであって、単独で月面に軟着陸する機能はあるまい。
打ち上げロケットをH-IIAに切り替えて飛ばすって訳にもいかん。

代わりに軟着陸機を作ってくれる所をさがすか、新規で自前で軟着陸機を作らないと。

100名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 19:06:01.99ID:3FnF8gtv
iSpaceはHAKUTOが終わっても月着陸機作るけど、
それだって月軌道周回が2019年末だからなぁ。着陸は2020年。

JAXAに相乗りさせて貰うにしても、SLIMは2019年予定が、ひとみ代替機相乗りになって2020年打ち上げになったばかりだから意味がない。

101名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 19:16:02.28ID:jrL10RBI
そこらの低軌道ならまだしも、
何かのついでに月に飛ばしてもらうのは、
簡単ではない。
ちょっと課題設定に無理があったか。

102名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 19:35:14.95ID:3FnF8gtv
昔つくばの一般公開で、静止衛星の打ち上げついでに深宇宙探査機をデュアルロンチする研究はあったから、
やれないことはないだろうけど着陸機がないとね……
特にHAKUTOのローバーは地球との通信を着陸機で中継してやるわけだし。

103名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 22:49:50.63ID:bWkDclQo
ロケットの着陸は見ててカッコが悪い。だが、F35Bの垂直離陸はカッコいい。
この映像は捏造されているという説もあるようだが、まるで反重力装置を使っているようだ。
やはり、宇宙船はこうでないといけない。形も棒のようなものではなく、平たい円盤状にして垂直にゆっくり離陸する。そのあと水平移動し、速度をあげて上昇する。
日本もこういう宇宙船を作るべきだな。F35Bを参考にすればできるはずだ。地球へ帰還する時も上空でいったん静止し、垂直にゆっくり下りて着陸する。

104名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 23:04:37.53ID:SWTGYoNl
>>103
まず周囲の大気を使える飛行機と酸化剤も持っていくロケットを一緒にするな
それとF35-Bが垂直離陸する時はペイロードを「ごっそり」減らすぞ
ほとんど何も持っていかないくらいだ(燃料すらかなり減らしてる)
そもそもF35-Bは垂直「着陸」機と呼ばれてる(まっとうな状態では垂直「離陸」はできない)
かつて唯一の垂直離着陸機と呼ばれたハリアーですら垂直離陸時は通常離陸時の1/3の装備しか搭載できない

105名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 23:08:48.89ID:jrL10RBI
ロケットラボ、エレクトロン2号機を今月下旬に打ち上げへ
http://spacenews.com/rocket-lab-sets-new-window-for-second-electron-launch/
ローンチウインドウは、現地時間1月20日から。
毎日4時間、9日間のウインドウ。

106名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/13(土) 12:39:38.65ID:p0f9zZVy
>>104
突っ込むポイントずれてない?
宇宙機は滑走着陸しないからタイヤも高級なサスペンションもいらないってだけの話じゃん
垂直離陸だとペイロード少ないなんて、地球で使う時点で当たり前

107名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 13:10:06.35ID:D/suQqlr
誰かH-II-A/B・H3ロケット次スレ立ててくれょ

108名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 13:29:57.27ID:OdcfcHoS
>>107
H-IIA/B,H3ロケット総合スレ part75
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/galileo/1515904134/

テンプレはやってくれ

109名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 13:35:20.13ID:D/suQqlr
ありがとう

110名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 14:40:37.11ID:ggGgr7pR
ご苦労

111名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 10:44:52.60ID:HlGnNr5w
Delta IV NROL-47 Launch Highlights
https://youtu.be/NwLWNXHL7D4?t=70

今回はいつもより良く焦げたな

112名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 13:51:52.77ID:K6awTERP
日本では見ない黒煙モクモクだなw
天気もいいし打ち上げはどれもかっけー

113名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 15:26:36.53ID:K6awTERP
310 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2018/01/15(月) 15:18:50.23 ID:L7n5GW12
■イプシロンロケット3号機による高性能小型レーダ衛星(ASNARO-2)の打上げ延期について
http://www.jaxa.jp/press/2018/01/20180115_epsilon3_j.html

114名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 15:47:05.47ID:AmdxlSe8
>>113
マルチやめれ

115名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 17:07:47.56ID:uC6no2MQ
関係ないスレにまでマルチする奴は、そのテーマに興味のある人間はそのテーマのスレを見てるし、そのテーマに興味のない人間からすれば、スレ違いな話をしかもマルチポストされても迷惑なだけという事を理解できないのだろうか…
イプシロンの打上延期はイプシロンスレと打上見学スレだけで十分だろうに…
最近、宇宙板に理論が通じないおかしい連中が数人いて疲れる…

116名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 17:10:23.53ID:K6awTERP
マルチ以上にウザいのが
それに構う雑魚w

117名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 18:16:38.35ID:vZavDSsv
>>116
マルチゴミのくせに人間みたいに意見を言うな。

118名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 18:34:40.58ID:K6awTERP
また構う雑魚w

119名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 18:53:18.29ID:ljZ4xgTD
ULAの打ち上げは、科学ミッションならオンボードカメラ山盛り生中継なのに、
軍事ミッションはオンボードカメラ無しのJAXAみたいなCG眺める中継なのでつまらん

120名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 19:14:26.21ID:K6awTERP
予定さえ言わなくていいしw

121名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 22:24:54.81ID:/wV8UQBx
>>119
SpaceXが上手すぎるんだよねw。

122名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 23:39:12.69ID:K6awTERP
それでも失敗するw

123名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 23:43:58.73ID:HlGnNr5w
ダイジェスト編集はULAが一番かっこいい

124名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 10:44:37.38ID:GvuNDgS+
China Rocket First Stage Crash into Village
https://www.youtube.com/watch?v=DJRZ-eyncVk

125名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 11:23:19.89ID:pXNxQpKl
打ち上げは成功しているから予告区域通りなんだろうが、
これだけの至近距離から撮影できてしまっている辺り
落下区域側の対応が徹底できていないのだろうなぁ

それはともかく、速度と機体状況を見れば
F9方式での着陸は本腰を入れれば容易と見るのも納得だ

126名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 14:08:11.77ID:vvxgfiFc
中国、長征3号ロケットの一部が山村に落下。大爆発の様子がSNSに投稿される
http://japanese.engadget.com/2018/01/15/3-sns/

動画は数日前から出回ってるのにニュースになるの遅かったな。

127名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 14:19:58.85ID:OWkS7he9
ヒドラジンロケットの残骸が降ってくるの怖すぎ

128名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 14:36:54.16ID:XPawmyU3
内陸の射場なんだから、日常茶飯事だろう

129名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 14:56:18.60ID:AP2YDOKU
日常茶飯事だけど、この状態を何十年も放置するのは
さすがに中国くらいでしょ

バイコヌールは人家のない荒野だから
自然破壊くらいで、人的な被害は無いし

130名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 15:19:23.88ID:XPawmyU3
今は海南島に射場を作って、新型ロケットに移行する段階ですよ。
長征5型の挫折で、移行にはもうしばらくかかりそうですが。

131名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 15:25:19.47ID:Mu8+bRB9
一回失敗しただけで挫折扱いかよ

132名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 16:00:21.28ID:XPawmyU3
何か気に障ったかい?
多くのロケットは、一度は挫折を味わうものだよ。
先日、原因調査が終わったという一部報道があったね(詳しい内容は発表されていない)
戦線復帰はいつになるか。

133名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 16:33:39.66ID:/3hwU7Cf
長征5号シリーズが登場したとはいえ完全な置き換えには時間かかるだろうよ
開発に手間取っている間に再使用ロケットが世界のトレンドになってしまったし

134名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 16:58:36.29ID:Mu8+bRB9
>>132
はあ、何言ってんの?

135名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 17:50:11.15ID:mg2/2aCG
>>132
失敗≠挫折と言うことだろ

136名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 19:06:44.71ID:XPawmyU3
今後20年以上、主力となるはずの長征5型が、自信満々のTV・ネット中継の眼前で海の藻屑に。
(今後、5型は何十機飛ばそうとも、永遠に成功率100%は達成できなくなった)

噂では、メインエンジン(YF-77)という最重要コンポーネントの不具合ということだから、
他の部分の不具合と比べて、再飛行までもう少し時間がかかるかもね。
それでも不幸中の幸いだったのは、YF-77は長征5型のみに使われているということ。
これが5・6・7型全部に使われているブースター用のYF-100だったら、より深刻だったはず。

本当は去年は30機以上のロケットを打ち上げて、初の打上数世界一を狙っていた。
長征5型の失敗でその後しばらく沈黙して、結局世界3位に留まり、
米ソに次ぐ「月面からのサンプルリターン」(嫦娥5号)も延期に(現在も未定)。

相当悔しかっただろうが、それでも今年中には必ず長征5型を復帰させる意気込みだとか。
2018年は35機の打ち上げを目指して、1月が始まったばかりなのに、既に3機を打ち上げている。
ロシアはもう余力は無いだろうから、あとは今年30機を目指すスペースXとの一騎打ちという感じか。
宇宙ニュースでも、凄まじいペースの米中ロケット打ち上げ合戦が、毎週のように掲載されるだろうね。

137名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 23:44:40.43ID:iukPq051
射場が挫折する場所だなw
海南島で打ち上げればいいのに
秘密基地で自爆w

138名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/17(水) 10:50:30.02ID:1E9SM9dM
>>129
バイコヌールでの打ち上げが問題視されてるのはJCSAT-11のときに知った
閉鎖したばかりの射場を再開させることになったのもそれが原因の一つだし

139名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/19(金) 14:30:57.71ID:jaZTbXD/
http://www.jaxa.jp/press/2018/01/20180119_ss-520-5_j.html

SS-520 5号機による超小型衛星打上げ実証の実験予定日について

実験予定日: 平成30(2018)年2月3日(土)14時00分頃〜14時20分頃(日本標準時)

140名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/19(金) 16:24:46.46ID:xeOKp8D+
http://www.jaxa.jp/press/2018/01/20180119_ss-520-5_j.html

SS-520 5号機による超小型衛星打上げ実証の実験予定日について

実験予定日: 平成30(2018)年2月3日(土)14時00分頃〜14時20分頃(日本標準時)

実験場所
内之浦宇宙空間観測所(鹿児島県肝属郡肝付町)

わああまた肝属かあwどうしようw

141名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/19(金) 20:17:08.94ID:xuzRCbHw
これはもう、北がミサイル認定して報復で火星15を打ち上げますわww

142名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/19(金) 22:04:04.40ID:Np1V3vPn
俺は北のロケット開発も応援してるし、どんどん飛ばせばいいよ。
静止衛星にも挑戦するみたいだし、楽しみだよね。

143名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 02:28:25.23ID:L7gT7RfM
上げるのは構わんが200海里内には落とすなよw
いい気持ちしないw
まだ領土上空通過の方がいい
そしてゴミ散乱で紛争にw

144名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 15:04:42.75ID:RqgeCWDI
エレクトロン延期か

145名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 00:34:43.82ID:29ObiG2z
電動ポンプのやつだっけ?

146名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 06:03:58.88ID:Ol5RR6Un
前回いいとこまで行ったから今度は成功して欲しいな

147名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 11:11:08.87ID:vnCRWXyn
エレクトロン、とりあえずロケットは予定通り上がった模様。
予定通りの軌道に入ったかはまだ確認中の模様。

148名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 13:29:06.16ID:dX/BQBfP
3つのキューブサットの軌道投入に成功したようだね。
これはすごい!

149名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 13:57:15.94ID:vnCRWXyn
あとは成功率を上げていくのと、打ち上げ費用が予定通りになるかの勝負か。
うまくいけば使い捨ての小型ロケットの市場の覇者になれそうだな。

150名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 14:04:07.48ID:dX/BQBfP
純粋に民間企業が作った射場から衛星打ち上げに成功したのは、
今回が世界初なのか。わずか2度目の打ち上げで成功。

他社と比べて、設計がクールで、筋が良いと言われてたが、これは有望だ。
大型ロケット分野にも早く参入して欲しいところだねぇ。

CEOのピーター・ベック。
今後、有名になるこの名前を覚えておこう。
https://twitter.com/RocketLab

151名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 20:56:36.46ID:CRRCiIRw
NHKでも報道中
米小型民間ロケット打ち上げ成功
序に北海道ロケットも紹介
来月の肝属電柱には触れず

152名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 21:07:48.32ID:dX/BQBfP
MHIの再使用観測ロケットが四角いのって、
円柱よりも帰還時に空力的に有利だったりするの?

153名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 21:27:15.25ID:KD1bZ9OZ
>>152
4つのエンジンを搭載する予定だから。

1つ故障でもミッション継続、2つ故障で生還を前提だってよ。

154名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 22:14:10.06ID:dX/BQBfP
んー・・・、
https://dotup.org/uploda/dotup.org1445231.jpg

そうではなくて、なぜ下から見て四角いのかな?って。
打ち上げ時には、空気抵抗になって不利なんじゃね。
四角い方が、帰還時に空気抵抗が増えて、燃料使わずに減速しやすいとかあるのかな?
もしそうなら、これが未来のVTVL機の標準的な姿?

155名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 22:27:29.23ID:gqsEBzZT
着陸脚(4脚)収納スペースを考慮しつつ、飛行時の気抵抗が小さくなるように断面積を最小にしたからじゃね?

156名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 22:51:26.96ID:dX/BQBfP
チャンスで何度も足踏みしてる間に、世界最高の小型ロケットに先を越されてしまったな。
これで来月3日に成功しても、何だかマヌケな雰囲気が・・

157名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 23:14:07.82ID:CRRCiIRw
どうせ米はやらかすよw

158名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 23:21:17.50ID:XOg3KBP/
エレクトロンの事だろうけど打上げ自体は2回目だよ
何を勝負してるのか分からないけど

159名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/22(月) 00:47:59.79ID:EhHiRCHu
相変わらず、他国の技術を我田引水してマウンティングですか?

160名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/22(月) 01:09:51.55ID:AuEJON2h
我田引水 を2chで検索w

161名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/22(月) 01:54:02.20ID:uwyN8aXH
>>152
曲げ加工する手間が省けるとかだったりして

162名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/22(月) 02:26:44.84ID:8mWFe57r
>>156
世界最高?世界最小?

163名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/22(月) 09:19:00.59ID:IJL2T/HO
>>152
重量バランスが悪く、尾翼が大きくなりすぎるから、
機体の形で尾翼を補ってるんじゃないかな?

164名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/22(月) 10:59:12.29ID:AxEjgMDo
これ全体が四角錐なの?
それとも最下部から見ると四角錐だけど、だんだん上に行くに連れて円錐形になってるの?

隣り合う2機のエンジンが壊れても、
残った2機でジンバルして着陸できる?

2018年度試験開始予定ってことだけど、
この形でもう飛ぶの?
それとも一部だけの試験?

一段式ロケットで、ペイロードの切り離しは無いんだね。
ていうかフェアリング自体が無いか。

ペイロード100kg・・・ 椅子と、シートベルトと、宇宙服と、酸素ボンベで・・・ ゴクリ

165名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/22(月) 17:11:53.31ID:SCSxomZG
>>152
滑空距離を長くするためだと聞いた>四角
射場から沖合に向かって移動しつつ上昇して観測したあとUターンして帰ってこないといけないから
だから平たい面を下にして降りてくるはずだったけどMHI技報でボディフラップが2面ついてるから変わってるかも

166名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/22(月) 19:15:54.73ID:AxEjgMDo
https://dotup.org/uploda/dotup.org1445887.jpg
色々考えてるんだね
ボディフラップとルーバーを付けて、
舵面を小さく、位置も変更してるのか。

167名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/22(月) 19:54:01.84ID:/w52rMjC
>>164
> それとも最下部から見ると四角錐だけど、だんだん上に行くに連れて円錐形になってるの?

スカイツリーみたい

168名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/23(火) 00:06:01.46ID:DUQng420
底面が四角いのロケットならデルタクリッパーがあるけど
あれはエンジンを四つ配置したからだったか

169名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/23(火) 07:21:17.21ID:2xZP51YI
丸いとフラップの取付に難がありそう

170名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/23(火) 08:09:56.03ID:WaIXTd3n
尾翼の取り付け強度とかだろ

171名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/23(火) 21:18:07.17ID:hJpG3K4v
JAXAが再使用ロケットで離着陸飛行実験へ
打ち上げ費用を大幅抑制狙う
https://newswitch.jp/p/11779

2019年度にも高さ5キロメートル程度に到達する再使用ロケット実験機の離着陸飛行実験を行う。
知見を将来の再使用ロケットの開発につなげる。実用化すれば打ち上げ費用を大幅に抑えられる。
18年度中には再使用ロケット実験機による高さ100メートルへの飛行実証を行う。

172名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/23(火) 21:31:43.85ID:z2irs00F
甘いな 甘すぎる
有人実験ぐらいしろ

173名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/23(火) 22:01:04.30ID:AlRZmOu/
100回再使用可能と実証したエンジンを流用する奴だな。

174名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/23(火) 22:47:56.01ID:hJpG3K4v
https://twitter.com/blueorigin/status/955509552878821376

ブルームーン宇宙船は、どのようなロケットにも搭載できます。
SLSでも、アトラスVでも、ヴァルカンでも、そしてニューグレンでも。
大きな荷物を月面にお届けすることで、宇宙飛行士を再び 〜今度は滞在するために〜
月に送り込む、そのお手伝いができるでしょう。

175名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/23(火) 22:55:00.01ID:wbR9+QeL
費用が掛かっても使い捨てがいい
人命が一番

176名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/23(火) 23:09:01.49ID:Dvu8Qa/w
再利用ロケットってSS520とかの後継機だろう。
H3はもちろんイプシロンとは完全に無関係。

177名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/23(火) 23:27:45.19ID:jlov0nuy
>>176

宇宙基本計画の工程表などの記述からは,若干は関係するみたい.
(イプシロンロケットは再使用とは無縁だけど)

178名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/23(火) 23:54:51.97ID:zYea3i4X
スペースシャトルのブースターも100回流用できると言ってたような(実際は10回)
メインの燃料タンクも10回流用できると言ってたような(実際は使い捨て)

179名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 00:00:25.34ID:EOIE393z
無知にも程がある。
JAXAの開発した再使用エンジンはメンテナンス性を考慮して設計し
それで100回連続使用に耐えられることを実証した。
RV-Xは24時間ターンアラウンドが本当に可能なのかを実証する。

180名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 00:00:30.63ID:S1v/hXfV
あんな負荷が掛かる物に使い回しとか無理
コンコルドはどうだったろうw
速さ以上に騒音が酷かったしw

181名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 00:02:13.43ID:S1v/hXfV
100回打ち上げ実験成功して次で爆発とか怖いw
1回で使い捨てが安全w

182名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 00:02:48.72ID:EOIE393z
コンコルド?
D-SEND#2で騒音を抑制する目途を立てただろうが。

183名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 00:07:10.36ID:J9tIhGCf
>>178

>メインの燃料タンクも10回流用できる

流石にソースを出して欲しい
(スペースシャトルの外部燃料タンクはどうやったら再使用できるんだろう?)

184名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 00:17:28.53ID:LcWcCF95
外部燃料タンクは完全に使い捨てだよな。
衛星軌道まで持ってって宇宙ステーションの建材に転用するってプランなら聞いた事ある。

185名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 00:24:12.63ID:LHAfrksQ
国産の超小型人工衛星用ロケット「ZERO」、インターステラテクノロジズ社がコードネーム公開
http://sorae.info/030201/2018_01_22_ist.html

186名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 10:41:18.94ID:Cq1Wa9Ez
Google Lunar XPRIZE終了。エレクトロン間に合わなかったか。

187名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 12:17:32.63ID:8I2obFNV
>>185
機体形状からしてキューブサット以外考えてないのはわかるが、機体規模がよくわからない> ZERO

188名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 12:30:46.47ID:Ay05IzR+
SSOに50kgくらいかな
多分、10t未満だろう

189名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 12:33:57.58ID:nIZHqy9o
エンジン何機クラスタしてるんだ?

190名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 12:36:27.51ID:3R45V60U
>>186
公式発表ではないが、LVスケジュールだけでなく
Electronでの打ち上げ可能なペイロード重量への軽量化も遅れているという話が出ていたな。

191名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 12:56:20.64ID:/xmeNHy9
LEO3~400kg程度の宇宙機が月まで行って月面に降りようってのがそもそも無理じゃね?

192名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 13:00:24.14ID:T+/5YumF
30基クラスタでたのむ

193名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 13:16:19.96ID:8I2obFNV
>>188
100kgあったら驚くレベルではある> ZERO

聞いた話だと、エタノールエンジンクラスタから、
ケロシンより入手しやすく推力も出る航空燃料クラスタにするという話だがよくわからん。
可能な限り新規開発要素は減らすというから、エンジン規模変えないで推力上げるんだろうけど。

194名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 13:20:59.92ID:S1v/hXfV
https://www.cnn.co.jp/fringe/35113613.html
こっちもやるやる詐欺w

195名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 13:37:31.37ID:Ay05IzR+
>>193
RP-1なんて日本じゃ作ってないだろうし
JetAなら、どこでも精製してるから最適な選択じゃないの?

196名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 16:14:37.33ID:4dkB9rBb

197名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 18:55:49.90ID:5rexdj+u
>>195
ケロシンが高額だから使いたくないってのも、入手性の良い燃料にしたいってのもよくわかるけど、
航空燃料をロケットエンジンに使うとかあまり聞かないが不純物は大丈夫なのかね?
炭化水素系エンジンだとその辺り気になる。

198名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 19:19:35.58ID:ztGjJyQT
>>197

ロケットでケロシンを再生冷却に使う場合は,
芳香属炭化水素や不飽和炭化水素が重合して細溝を詰まらせるリスクがあるんで,
芳香属炭化水素等をできるだけ取り除いた RP-1 にするんだけどねえ.

ただし,インターステラテクノロジズ社のロケットエンジンは,
再生冷却ではなく,アブレーション冷却だそうなので
航空燃料でも済ませられるかも.

ただそれでも,インジェクタ(噴射器)で問題が起きないかどうか?

199名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 19:46:00.01ID:LcWcCF95
>>191
LEO1.2トンにイプシロンで飛ばす予定だったSLIMも、重量のほとんどが着陸用の推進剤で、
観測装置なんてほとんど積めない、500m走行するローバーなんてとてもとてもだからな。

200名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 19:50:59.17ID:DlGK3AH4
>>199
降下座標決め打ちなら燃料減らせるんじゃねーの?

201名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 19:52:14.93ID:5rexdj+u
>>198
インジェクタの紹介とかよくやってる印象あるけど、そのあたりに自信あるのかね?
まあ航空燃料でできるのならそれはそれでいいことにせよ。

>>199
ただSLIMの場合、構想図とか見るとたまに超小型ローバーがいるから困る。
SLIM搭載カメラのpdf見たときにもそんなんが出てたし。
ひとみ代替機と相乗りになる前は結局無しになったという話だったが、今はどうなってるやら。

202名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 20:59:10.76ID:1q8xV1zQ
>>200
何故そう思ったのか

203名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 21:21:43.64ID:EOIE393z
>>202
これまでに前例のない着陸方式で一発成功を狙うのか?

204名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/25(木) 14:18:32.13ID:7XUAeAPA
ロシア、再使用型ロケット製造へ
https://jp.sputniknews.com/science/201801244501535/
Российские конструкторы вернулись к разработке легкой многоразовой ракеты для вывода спутников на низкие орбиты - ГРЦ им. В.П.Макеева
http://www.militarynews.ru/story.asp?rid=1&nid=471867

ロシアSSTOやるってよ。

205名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/25(木) 14:36:42.55ID:1fTGLqeI
エンジンはJ-2Tぽいから
液酸液水でスパイクノズルだな

多分、ロシアはやるやる詐欺だろうけど
面白いから日本もやろうぜ

206名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/25(木) 17:56:57.08ID:PR7Sc4W9
開発するのと実現するのは違うからね
挫折する物もあるだろうバイカルとか

207名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/25(木) 18:30:06.31ID:v0rDLO3L
現状維持すらなってないロシアに再使用ロケットは難しいのでは

208名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/25(木) 21:18:30.74ID:r8FczMhZ
ロシアは冒険をしないしw

209名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/25(木) 21:33:35.16ID:4rLm3+ij
ある意味、日々冒険だろ?今のロシアは。

210名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/25(木) 21:38:35.73ID:LvCfM372
スパイクノズル版LE-9は見てみたい

211名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/25(木) 21:41:05.59ID:woG5LhE/
冒険をしなかったのはソ連だな

212名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/25(木) 21:55:39.75ID:CgRO4u3A
とりあえずロシアは、プロトンと旧型ソユーズを退役させて、
アンガラとソユーズ2系にリプレースを完了させないとな。
再利用とかは、その次の話でいいだろう。

213名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/25(木) 23:12:10.71ID:LvCfM372
カザフとの関係が改善してるから
プロトン退役はないと思う
むしろアンガラが中途半端な感じ

214名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/25(木) 23:26:59.15ID:r8FczMhZ
カザフは米と協定かとw

215名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/26(金) 00:22:19.55ID:k025IdWO
長年作り続けているプロトンすら安定させられないのに
アンガラが安定する日が来るのだろうか
エネルギアは2回上げただけで終わってるし
アンガラもこのままフェードアウトしたりしてな

216名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/26(金) 01:49:38.02ID:/6Pf012k
>>212
無人ロケットならさっさとリプレースすればいいとおもうが、
問題は有人ロケットだな

あと、有人ロケットと無人ロケットで共通の部品・ライン・工場があると、無人を止めたら生産数が少なくなって維持が難しくなったり

217名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/26(金) 01:51:40.63ID:/6Pf012k
いまのところ信頼性のある有人ロケットはソユーズしかないので、
他国の有人システムが軌道に乗る前にへたにいじられるとバックアップが無くなる可能性がある

218名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/26(金) 02:28:37.18ID:GBkWVEW+
ロシアは併用しかしないw

219名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/26(金) 11:40:01.89ID:dvBx7hHY
ロシアはというか、すでに人類はになってる。

220名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/26(金) 19:18:10.64ID:98ZvjE34
初の民間ロケット発射場、和歌山県に キヤノン系など :日経新聞(会員限定)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26192240W8A120C1MM8000/
大樹町…

221名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/26(金) 19:36:14.27ID:GBkWVEW+
観音様南無南無w
なにしたいんだろw
CCDとかで撮影か?衛星じゃねえだろ??w

和歌山遠いわあw
それでも行くんだろうなあw

222名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/26(金) 20:06:45.31ID:3nYwHL6X
紀伊半島沖だって航路や漁場もあるだろうに
なんで高緯度なのに大樹町を選んだ人がいるか考えなかったのか

223名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/26(金) 22:13:58.13ID:GBkWVEW+
まあ妥協の産物で紀伊半島南端にw

224名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/26(金) 23:18:17.20ID:mu6QRA4B
交通の問題だろう。
そもそもそこまで打ち上げ需要があると思ってないのか、
それとも観光で資金確保も考えてるのか。
そもそも打ち上げるロケットの規模も能力も分かってないんじゃねぇ。
ISTの衛星打ち上げロケットよりもわかってないぞ。

225名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/26(金) 23:43:25.43ID:UKbi+vyO
雨の和歌山・・・

226名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 00:39:07.84ID:H8SfCv/V
尾鷲とか年に400日雨だってねw
それとか大台ヶ原には500円硬貨大の
雨粒が降るらしいw

227名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 05:49:57.96ID:12Kki1mO
アリアン5失敗

228名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 08:34:30.77ID:5rAQb93j
アリアン5離床直後から予定外の方向へ飛んでいったらしい

229名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 08:46:24.26ID:WWX87q4/
アリアン5、テレメトリがおかしかっただけで衛星は投入成功だぞ?

「アリアン5」ロケット打ち上げ 一時通信途絶するも人工衛星は軌道投入
http://sorae.info/10/2018_01_26_ari-2.html

230名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 08:48:29.95ID:yBnK7i8L
投入軌道がおかしいから部分成功。
軌道傾斜角が予定と違いすぎる。

231名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 08:49:48.75ID:yBnK7i8L
ロケットが方位角93度予定が111度方向に飛んでったらしい。
第二段のテレメトリが受信できなかったのも、よそに飛んでいって第二段が受信局のあたり通らなかったから。

232名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 08:54:36.22ID:5rAQb93j
結果的にリカバリー出来る程度の軌道に入ったけど
全く予定外の経路を飛行した時点で指令破壊するべきだったんじゃ?

233名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 09:04:39.20ID:So7cimT1
飛行プログラムの設定ミスなのかな?

234名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 09:05:58.21ID:qFJgmyOb
風が強かったんでしょ

235名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 10:07:03.12ID:K0HJbo9x
1段目は正常で、上段を噴射した直後にテレメトリ消失したようだね。
上段HM7Bエンジンのトラブルで軌道を外れたのか。

高度は足りてるけど、本来軌道傾斜角3度の予定だったのが、20度のところを回ってるとか。
SES-14は、衛星側で1ヶ月ほど(イオンエンジンを)余計に噴射して修正するとか。
partial failure で、15年間の連勝記録がストップすることに。

アリアン5は今年の一発目、今年は20億ドルのベピ・コロンボが、
来年は80億ドルのJWST宇宙望遠鏡が控えてるのに、困りますな・・

236名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 10:07:42.70ID:WWX87q4/
A Bizarre Failure Scenario Emerges for Ariane 5 Mission Anomaly with SES 14 & Al Yah 3
http://spaceflight101.com/ariane-5-va241/va241-anomaly-update-scenario/

飛行経路の意味がよく分からん???

237名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 10:10:02.39ID:uRDj+OX7
こっそり低衝撃PAFの実証をやろうとして失敗したとか。

238名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 10:28:58.25ID:5rAQb93j
>>235
1段目の時点で異常だよ

239名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 11:24:44.20ID:95ot2v3i
@LH2NHI:うわ、昨日のアリアン、本当に発射直後から変な方向に飛んでいた動画が出てきた…。
https://t.co/ItGOXzYfQk
通常洋上を飛んでいくアリアンが頭上を飛んでいく…ってこんなん許されるわけないだろ!かえって危険と判断して指令破壊しなかったのか、気付かなかったのか…。
https://t.co/5lUpVbtzII [ https://twitter.com/LH2NHI/status/957031054656679936 ] 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:b73a9cd27f0065c395082e3925dacf01)

240名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 11:33:40.43ID:b8wR86uC
現時点で出てきた情報だと
・1段目の時点で方位が20度くらいずれていた
  計画ではほぼ真東 実際には東南東
・飛行経路が狂っていたため地上局で追尾できずにテレメ途絶
・衛星の遠地点高度、近地点高度はまあまああっているが、軌道傾斜角が20度ずれている
  これは1段目の飛翔経路が異常だったことの証拠にもなっている
  2段目だけで軌道傾斜角がずれたとすると、遠地点高度はもっと低くないとおかしい

241名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 12:40:57.02ID:K0HJbo9x
http://spaceflight101.com/va241-anomaly-update-scenario/

・管制官は、SRB/フェアリング/1段目切り離し、2段目燃焼開始はノミナルと実況
・しかし2段目燃焼開始から30秒後(T+9:26)にテレメトリが消失(まだ軌道速度に達していない)
・35分間の飛行予定時間内にデータは復旧せず、切り離し予定時刻に達すると絶望的な雰囲気に
・その後、両衛星との通信が回復。予定と違う軌道だが、安定した状態
・250x45000km・傾斜角3度の予定だったが、230x43000km・20度に投入された様子
・予定より2000km南のボツワナ上空を通過。観測網で受信できる高度に上昇するまで2時間超かかった
・web実況では、打ち上げ直後から方位角が92→111度にズレている様子が描写されている
・この経路はブラジルの海岸をかすめるものの、陸上には達せず、破壊指令は出されていない
・破壊基準は厳格なもので、経路と機体状態がこれを破る状態にあったと示す情報は今のところ無い
・テレメトリ消失は、1段目分離後に機体が受信範囲を外れたため生じたものと考えられる
・T+12〜32秒間の初回ロール・ピッチ制御マニューバで方位角がズレたと考えられる
・最初からズレた方位角値がセットされていたと考えれば、不完全ながら軌道投入を実現したことを説明できる
・奇妙なことに、web放送ではズレていた飛行経路が、管制室のディスプレイでは正常経路と表示され続けた
・会社はESAと共同で直ちに調査を開始し、今後の計画に影響を及ぼさないよう務める旨発表した
・2機の衛星は静止化増速度1623m/sが必要で、当初よりも166m/s分余計に燃料を消費することに
・Al Yah 3衛星は電気推進の他に化学推進器を持つため、速やかに軌道修正を図るだろう
・SES-14衛星は全電化衛星のため、4週間ほど追加の時間が必要になるだろう

242名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 12:56:49.28ID:JcTyyNbu
誤った飛行方位角のまま通常のGTO直接投入タイムラインで加速した結果、
第2段後半の(非ダイレクト式ではLEO→GTOに相当する)燃焼が赤道面を大きく外した位置で実施され、
遠地点が通常のGTOのように赤道上ではなく、
北極に一番近い付近にある、モルニヤ軌道の傾斜角を減らしたような軌道に入ってしまっている。

ここからアポジキックして静止軌道ではなく準天頂軌道に入り、
そこから改めて静止化というみちびきシリーズの逆手順を踏むことになる。
全電化のSES-14はともかく、
混載機で化学推進のdVは本来のアポジキック分しかないAl Yah3にはかなりの負担になりうる。
運用可能という発表の時間差があったのはこの辺りが要因だろう。

243名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 13:09:15.39ID:95ot2v3i
>>241
管制が軌道把握できてなかったのが問題だな。もし地上を飛んでても破壊命令出せなかったということ。

244名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 13:43:50.46ID:z7raUT2D
みうしなうのはたまによくあることけっかおーらい

245名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 13:54:02.39ID:K0HJbo9x
トランプ政権、宇宙ステーションへの予算支出中断を検討か 2025年までに
http://sorae.info/030201/2018_01_26_iss.html

要は「いつまで不毛なISSに付き合ってるんだ、(俺の2期目の任期中に)早く月へ行け!」
ということだろうが、最悪の場合、
・ISS中止で、低軌道は中国のステーションのみ
・月軌道のDSGステーションは難航し、建造進まず
・月着陸も上手く行かず
なんてことにも。

先生、ここはNASAの尻を叩いて、
「民間企業に月面基地建設をさせるコンペ」を開催するべきかと。
NASA Moon Base X prize ですよ!

246名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 14:28:41.25ID:uJG8tzyA
2024年までISSで、その先は次の月火星探査ってのは目新しくもなんともない既定路線でしょ。
それに地球低軌道ステーション作りたがってるアメリカの民間企業が複数存在してるから、バックアッププランとしてならそちらに資金投入すればいいし。
AXIOMの最初のモジュールが2020年だっけ?

247名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 15:40:21.39ID:H8SfCv/V
衛星の命は予定の軌道に載るかどうかw
低い高度や別な軌道は失敗の典型的
苦心して使い道考えるか
爆破が簡単かとw

いやあロケット打ち上げはほんと水物だなw

248名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 16:11:15.48ID:Ij4XtUNy
>>246
既定路線?
CCDev失敗やで?

249名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 17:08:58.20ID:z7raUT2D
ISSは2024年までは確定済み。
トランプ以外だったらさらに継続する可能性があった。
継続しないのならまた当面は米国から宇宙へ行けないな。

250名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 17:20:08.11ID:eYiD18Ck
設計寿命大幅にすぎて運用するとか怖すぎ

251名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 17:26:44.46ID:CqKU/Wki
ミールも本来はもっと運用するはずだったろ

252名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 17:34:12.93ID:K0HJbo9x
希望的観測で言えば、2024年には、
・BFR/BFSの運用を開始、月着陸成功、火星探査開始
・スペースX社は週に一度のペースで打ち上げ続行
・ニューグレン/ブルームーンの運用開始
・ビゲローエアロスペースの低軌道ステーション完成
・クルードラゴン/スターライナー/オライオンの有人運用開始
・ヴァルカン+ACES運用開始
・SLS好評につき運用終了

このあたりなら、ISSは確かに要らない子ではある。

253名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 17:36:18.36ID:z7raUT2D
そういう世界になればISSも大往生なのだけど…

254名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 17:54:35.87ID:vpf1zVr2
>>252
既にビゲローの社長が涙目になってる。

255名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 17:58:11.09ID:iwu+ccgM
ビゲローの膨張式モジュールは売り込みようあるからいいだろ。
いいとこ皆無のSLSだろ問題は。
もはや我が国のGX並みの不良債権だぞあれ。

>>252
あとAXIOMの低軌道ステーションが単独運用開始予定だな。
ちゃんと2020年にモジュール初号機打ち上げできるんだろか?
外見がHTVっぽいし、きぼうのお隣にドッキングされるから気になる。

256名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 18:04:25.69ID:vpf1zVr2
>>255
無いよ。
低軌道開発にカネをかけるなら別の案件にすべきで、ISSは既存設備を使い切れとする提言もあった。

ビゲローが自社で市場を広げられるなら、涙目にならない。

257名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 18:05:57.43ID:iwu+ccgM
>>256
モジュールそのものを他所の会社に売り込む商売もあるだろって話。
ビゲローのはISSあっての計画じゃないし、そもそもISSでテストしただけで元々単独の商売だろう。

258名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 18:11:20.57ID:vpf1zVr2
>>257
どうやって打ち上げて、軌道上で何をやるんだ?

そんな軌道上でのシステムインテグレーションが可能だったら、ISS不要だろvwvwvw

259名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 18:18:16.38ID:iwu+ccgM
なんだ触って損した。

https://ispcs.com/agenda_files/2016/Baine.pdf

AXIOMのPDFだけど、予定通り宇宙飛行の育成業務始めたけど、宇宙ステーションのモジュール建造する金は集まったのかな?
NASAがDSGのバックアッププラン、有人低軌道拠点として発注したりしないだろか。

260名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 18:20:17.74ID:vpf1zVr2
反論出来んと基地外レッテルvwvwvw
情強さんって素敵vw

261名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 18:24:31.84ID:vpf1zVr2
「で、人間が軌道上で何するの?」

これに明確に答えられないまま、民間に丸投げしようとして失敗したな。

262名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 18:28:15.86ID:K0HJbo9x
ビゲローのスタンドアロン宇宙ステーションはこれだろ。
キャンプのテントみたいに、どこへでも好きな宙域に打ち込んで膨らませるのが特徴。
https://www.theverge.com/2017/10/17/16488646/bigelow-aerospace-united-launch-alliance-b330-habitat-lunar-depot
http://www.ulalaunch.com/bigelow-aerospace-and-ula-lunar-depot.aspx?title=Bigelow+Aerospace+and+United+Launch+Alliance+Announce+Agreement+to+Place+a+B330+Habitat+in+Low+Lunar+Orbit

ISSは無駄に巨大すぎて、軌道を維持するだけでも莫大なコストがかかるから延命は賢明ではない。
例えばビゲローのB330なら、1回の打ち上げでISSの1/3の容積を実現。
低軌道に1個、月軌道上に1個置いて同時に運用することも可能だろう。
もしBFR/BFSが実現するなら、巨大なBFS宇宙船自身が一種のステーションにも?
月軌道上は宇宙放射線被害が酷いかもしれんが、将来は月の溶岩洞窟の恒久ステーションを根拠地に・・

263名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 18:32:41.56ID:vpf1zVr2
そんなに軌道上で有人サービスのニーズがあるのなら、風船の後期運用に立候補が殺到したはずなんだが…

264名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 18:36:01.94ID:iwu+ccgM
流石にあの宇宙船自体をステーションにするのはもったいおばけが出てきそうだw

265名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 18:38:06.96ID:vpf1zVr2
NANORACKSも「興味深い(キリッ」で終わっちゃったし。

266名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 18:49:43.78ID:K0HJbo9x
マスクの寝言によれば、BFSは軌道上で(別タンカーから)1回補給を受ければ、
月に着陸して(簡易的な基地として使い)、単独で離陸して地球に帰ってくる、
(しかも燃料補給してすぐBFRで飛び立つ)ということだから、言わば、
ISSが贅沢で維持費のかかる別荘だとすれば、
ビゲロー社の膨張型は、大型のテント、
BFSは、大型のキャンピングカー(内装を外せば運送トラック)、
という感じだろうか。

267名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 18:55:46.35ID:H8SfCv/V
>>250
気密も怪しくなってるしな
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 〜w

268名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 19:02:03.26ID:H8SfCv/V
>>266
小さな隕石でも逝きそうw

269名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 19:51:44.25ID:0RSJwNQD
>>227
>>241

部分失敗だな,アリアン5にしては珍しいが,こんなこともあるんだな.
根本原因は何だろう,どこかのチェックミスか?


>>252

もしこれらの希望観測が 2024 年までに全部実現する必要があるなら,
実は相当厳しい条件だな.

270名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 20:17:10.61ID:jCdZBBOR
>>269
まあDSGに関わってくるのはこの中でも半分くらいかな?
BFRなんてDSG無視して先行しようとしてるようなもんだし。

271名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 21:38:10.87ID:K0HJbo9x
あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!
北緯5度の射場から静止軌道に向けて打ち上げたら、
なぜか軌道傾斜角20度を飛んでいた。
な…何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何を言ってるのかわからねぇ

272名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 23:15:00.58ID:PfEgcWIr
日本から打ち上げると、傾斜角35度からGTO、静止軌道へ傾斜角を変換していくわけだし、リカバリー可能なんじゃないかと思うわけだが。

まあ、何のためにクールーから打ち上げた?ってくらい間抜けな話ではある。

273名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 23:18:19.18ID:PfEgcWIr
と思ったら、こんな画像がツイッターに。
https://pbs.twimg.com/media/DUg2Zg_VoAAMPJC.jpg
「同じ傾斜角20度でも、よくあるGTOとは全然違う軌道に投入されてしまっています。」
「どうやって静止軌道にたどり着くのでしょうか?」

アリアン5 VA241の投入軌道 傾斜角以外の問題点
・アポジ点が赤道上に無い
・近地点離角がゼロでない

274名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 23:45:58.22ID:JVKkKHg4
>>245

>要は「いつまで不毛なISSに付き合ってるんだ、(俺の2期目の任期中に)早く月へ行け!」

トランプが2期目も当選するとは思えない.
もう少し短期的なこととして,今年後半の中間選挙はどうなることやら?

275名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 23:46:48.60ID:zH0ZGgh+
アリアンがやらかす日が来るとは思ってなかったよ

276名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 23:56:07.32ID:wH4vwqWk
順調に世界の敵役を作ってますがな。

277名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 00:01:52.48ID:plxd4yBq
これが普通
日本とロシアで支配だなやっぱw

278名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 00:03:57.51ID:m4qvivDp
ロシアも無理やで、
2024年で分裂・崩壊する。
日本がそのレールを敷いてやった。

279名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 00:05:36.11ID:OIELw9wT
既定路線の再確認なのに何がそんな嬉しいのかね?

280名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 00:08:04.29ID:YfuRyalt
https://pbs.twimg.com/media/DUhk4YzUQAAjwR8.jpg
静止軌道と全然関係なくてワロタ
衛星の燃料噴射だけで辿り着けるの?

281名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 00:12:47.65ID:m4qvivDp
既定路線とはCCDevが2024年頃までに実現していることを言う。
米国がISSへの資金提供を止めることではない。

282名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 00:15:27.72ID:plxd4yBq
かなり難しくそれで衛星の寿命も縮むw
失敗って不思議なもので
国や地域関係なく連鎖や続いたりするからなあ
月齢とかが関係するとも言われる
またスーパームーンだし

日本も巻き込まれ無いように御題目!!
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 〜 w

283名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 00:23:52.50ID:v/Xu7TcB
>>280
166m/s分余計にって書いてるから、これでも種子島からのGTOよりは静止軌道により近いのだろう。

つうか、3次元って面倒だな。
脳内イメージの2次元に比べて、色々とパラメータが増える感じ。

284名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 01:29:16.39ID:dk9gpvwR
>>274
オリオン初号機の話もあったしね
どこまで本気なのかよく解らん

そもそも大統領の科学技術政策を補佐する
科学技術政策局のトップが未だに決まっていないのよね

285名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 09:36:56.98ID:dDyvPqMC
>>281
もともと2024年までだろISS
これ以上の延命は無理があるなんてみんな知ってる

286名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 09:37:25.27ID:dDyvPqMC
一度延命してるのにこれで2028年までの再延命はさすがに老朽化がやばい

287名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 09:41:36.24ID:7GDIxzh2
>>285
それまでにCCDevを成功させるつもりだったよ?
そっちをなぜ無視するのかな?

288名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 10:16:11.24ID:YfuRyalt
SES-14が軌道変換を始めたようだね。
https://twitter.com/Spaceflight101/status/957305524713934848
先に近地点を上げてから傾斜角の変更をする模様。

https://twitter.com/AmazusaRei/status/957265374965190656
この人の計算通りに動いている様子

289名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 10:28:37.53ID:YfuRyalt
今からでも遅くないから、民間主体の計画に変更すべき。
ベンチャースター、コンステレーション、SLSと、
過去20年間にNASAが企画した計画は、全て失敗 or 大幅遅延となっている。

ロシアがエネルギアやアンガラでコケても、ソユーズとプロトンで延命したように、
とりあえずISSを補修しながら維持すべき。
CCDevを見込んでシャトル退役して泥沼にハマったように、
新計画を見込んでISSを潰すと、さらに泥沼だぞ・・
宇宙開発は決して、計画通りには進まない。
新しいものが完成して運用が進んでから、古いものを捨てるべき。

290名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 10:37:42.45ID:Y0jDMeDS
その維持に金かかりすぎるし
そもそもCCDev見込んでも何も間に合わないの最初からわかってたじゃん
シャトル退役してから泥沼に入ったんじゃなくてシャトルそのものが泥沼で、そこからコンステレーションとか次の泥沼に入っただけでしょ?
とりあえず民間ステーション企画がいくつかあるから繋ぎはそれで

291名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 11:15:55.50ID:ITa2PB1p
情強さん
最初から分かってたんなら、最初に言ってやれvwvwvw

292名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 12:03:54.09ID:xVG7gzPN
>>291
最初から言ってたんじゃない?
宇宙系はああすべきこうすべきって割とみんな好き放題言ってるから、
もっと早く言えよ→10年前から言ってるだろーが!
とか珍しくもないよ。

293名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 12:05:24.79ID:iIUZT80L
>>292
その割に、イーロンちゃんの爆age工作に勤しんでおられたようですがvwvwvw

294名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 12:07:16.70ID:kX6S3Lxt
>>292
相手しても無意味

295名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 12:27:33.18ID:HH/tU33j
>>284

最後の2行
それじゃ,組織として,トップの意図したことが長期的に実行可能かどうか分からないじゃないか.
トップは時々思いつきで発言したりするが,
技術的あるいは財政的に無理とか,
そもそもトップの複数の発言が相互に矛盾していたりするわけで...

そこで支離滅裂を防ぐため,
長期的計画のための官僚組織とか,(軍隊でいえば)参謀組織なんだがなあ.

よく言われる 「NASA の官僚的体質」とは別の意味で,アメリカの宇宙政策は混乱するな.
(他の部門でも色々混乱はでているんだろうが)

296名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 12:51:36.11ID:2YCwr69m
>>294
情強さんは事実に弱いからvwvwvw

297名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 13:16:14.13ID:51k/+lkW
>>280
KSPあるあるだと思ったら早速模擬してるやつがw
Revert to Launchするレベル

298名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 13:34:53.43ID:plxd4yBq
事実に弱いてw

299名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 14:24:42.83ID:kqoWyfdT
シャトルの退役にCCDevが間に合わなかったというより
他の手段が間に合わないほどシャトルを継続運用できなかったともいう
それ以前のシャトル後継機がことごとく失敗してるからシャトルの責任というわけでもないが
まずシャトル後継機の失敗が悪い
ついでシャトルが悪い
そこまでいってからCCDevが悪い、というのは無理だな
CCDevのスタートが遅すぎて何をどうやってもシャトル後継機に間に合わない
というかオリオン宇宙船が根本的に遅すぎる
民間宇宙船より開発遅いとか舐めてるの?

300名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 14:45:43.38ID:plxd4yBq
シャトルを数回で使い捨てれば
また日露に追いつけるよw
大体代替が無いんだしw

301名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 16:30:00.24ID:HH/tU33j
スペースシャトル後,アメリカは有人宇宙輸送手段開発に7年以上費やしているが,
>>299
によると,スペースシャトル退役前からアメリカは後継の有人宇宙輸送手段開発に
着手してことごとく失敗していたという.

そこまでしてスペースシャトルを上回るものの開発に難航するなら,
実はスペースシャトルは有人宇宙輸送手段としては傑作機だったんじゃないかな?
(これ以上のものというと有人型ソユーズくらい?)

302名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 16:34:07.23ID:m4qvivDp
シャトル後継とCCDevは直結しないだろ。
シャトル派生機体を官需で開発し、関連企業を延命。
その余波で民需を太らせ、低コストで安定した軌道投入技術を確立。

実現性のあるプランだったとは思うが、ロケットから作ろうという企業が
ほとんど出てこなかったのが失敗だったな。

303名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 16:37:58.88ID:vswWE26b
>>301
スペースシャトルは有人機としては失敗作
その後に超スペースシャトルの一段式再使用有人ロケット作ろうとしたり
スペースシャトルの部品転用で適当に作ろうとするから失敗する

304名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 16:43:42.66ID:HH/tU33j
>>302

民間による低コストの軌道投入技術はかなり目標達したけど,
高い信頼性と両立するかどうかは分からない.


というか,アメリカ国内でも10年ほど前から,
かなり信頼性の高い軌道打ち上げ手段
(delta 2, atlas 5)はあったわけで.
(いやまあ,スペースシャトル以上の信頼性あったかどうかといえば,
断言は出来ないが,現状でも実は変わらない)
NASA がそれらを活用しなかった理由は分からん.

305名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 16:47:36.75ID:HH/tU33j
>>303

その意見自体が実は単なる思い込みでは?

スペースシャトル以上の信頼性の有人宇宙輸送手段を作ろうというのが
なかなか困難な事業ということを直視しないと.
(いっそ,有人型ソユーズをデッドコピーすれば)

306名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 16:49:29.09ID:m4qvivDp
>>304
なぜ限定ジャンケンに持ち込もうとするの?
CCDevはその全部を実現する必要があるのだよ。

307名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 16:53:02.51ID:vswWE26b
やたらとCCDevを目の敵にしてる人いるけど親でも殺されたの?

308名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 16:56:48.41ID:HH/tU33j
>>306

有人宇宙輸送手段というからには,高い信頼性
(打ち上げだけじゃなく,地球への再突入)が何よりも優先する.

スペースシャトルを上回る信頼性要求(これ自体は妥当なはず)をしたところ,
CCDeV が遅れまくっているわけで.

309名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 16:58:17.35ID:m4qvivDp
反論できず、腹立ち紛れにレッテル貼りですか?
CCDevの定義を100回暗唱しろ。

The objectives of the Commercial Crew & Cargo Program are to implement U.S. Space Exploration policy
with investments to stimulate the commercial space industry; facilitate U.S. private industry demonstration
of cargo and crew space transportation capabilities with the goal of achieving safe, reliable,
cost effective access to low-Earth orbit; and create a market environment in which commercial space transportation
services are available to Government and private sector customers.

310名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 17:02:06.89ID:m4qvivDp
>>308
お前もCCDevの定義を暗唱できるぐらい読んだ方がいいな。
space transportation capabilities with the goal of achieving safe, reliable, cost effective access to low-Earth orbit

「安い」だけじゃダメなんだよ。

311名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 17:05:30.03ID:m4qvivDp
な?
情強さんは事実に弱いだろ?

312名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 17:14:14.02ID:wwraZQR1
>>307
いつもの人ですな

313名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 17:14:34.13ID:HH/tU33j
>>309

価格の比較はしやすいんだけど,
信頼性については分かりにくいということがある.

旅客機などでは開発段階で徹底的な試験をして信頼性を確認するんだけどね,
審査も厳しい.

CCDeV で,LOC 1/270 ということを言い出したのは去年くらいからでは無かったかな?
まあそれ以前でもスペースシャトルの信頼性を上回るべきということから,
ある程度は開発側の了解はあったと思うが.
(でも明示的に提示しないと,信頼性犠牲にしてコストダウンに走りがちなんだよな)

314名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 17:16:11.47ID:vswWE26b
>>308
ただスペースシャトルの信頼性高かったかというと

3153132018/01/28(日) 17:21:41.46ID:HH/tU33j
Loss of Crew (LOC) 1/270 がでてきたのは結構前からだった.

2010年の資料にあった.

https://www.nasa.gov/pdf/504982main_CCTSCR_Dec-08_Basic_Web.pdf

The LOC probability distribution for a 210 day ISS mission shall have a mean value no greater than 1 in 270.


未だに達成できてないのね.


>>314
スペースシャトルの打ち上げ信頼性だけで言えば 99% 上回ってはいる.
もちろん,有人型ソユーズの方がさらに信頼性が高い.

316名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 17:32:43.27ID:m4qvivDp
>>313
飛行機は落としながら(人を殺しながら)進化した側面があるので、信頼性の高さを安直に賞賛できんな。
飛行船より開発費が安く、小金持ちの冒険野郎が初期の飛行機開発に参戦していたことも無視できない。

https://ja.wikipedia.org/wiki/航空事故の一覧_(1959年以前)

317名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 17:53:30.76ID:4XMH72gN
軌道が大きくずれてもがんばってリカバリーしようとするアリアン5の制御プログラムに逆に感心するわ
あれだけずれても、頑張って衛星側で対処できる程度の軌道に打ち上げるのは凄い

目的の軌道まで移動するのにたくさん燃料を使って衛星寿命が短くなる場合、
保険会社との契約的にはどういった扱いになるんだ?
減った寿命の分だけ部分的に補償とか

318名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 17:55:56.57ID:wwraZQR1
>>317
致命的なズレを補正しようとした結果が20度なのか、それとも最初から20度間違えた軌道を目指したのか、そこが問題では。

319名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 18:05:37.81ID:m4qvivDp
なぜか「最初からずらすなよvwv」で片付けず、ageに走る情強さん

320名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 18:06:05.97ID:51k/+lkW
シャトルなんかやらずにアポロでやってりゃよかったな
1号の火災以外に死んでないし
結果論だけどさ

321名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 18:07:32.01ID:dZamTx1I
よく居るよね
重要な前提の吟味さえも省略して
思い込みと妄想だけでロマン街道突っ走る>>317みたいな下半身人間

322名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 18:21:12.65ID:vn1o9fil
>>318

最後まで20度ずれた方位を正しい進路として認識してたように見えるけどね

正しい方位に戻そうとコントロールしてたら、方向転換分にエネルギー食われて、遠地点高度ががっつり低くなってるはず
でも衛星の投入された軌道は、軌道面はめちゃくちゃだけど、遠地点高度はほぼ計画通り

323名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 18:24:33.35ID:YfuRyalt
上のツイッター民の計算が正しければ、今回のリカバリーには
衛星の姿勢制御用燃料のおよそ18年分が消費されるようだが・・
(それでも墜落よりはマシだが)

あと、「最初から間違えて軌道傾斜角20度と入力されてたのでは?」という説が
今回のあまりに特異な挙動と、結果としての到達軌道を上手く説明できるらしい。

324名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 18:42:23.74ID:m4qvivDp
>最初から間違えて軌道傾斜角20度と入力されてたのでは?」という説

ASTRO-Hをsageネタに使えなくなったなvwvw
情強さん完敗じゃないっすかvwvw

325名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 20:23:00.47ID:mZIrEZ2r
>>322-323
とは言え、この前のプロトンが射場パラメータを差し替え忘れてた、とか言うのとは全く次元が違う理解不能の事態だよな。

何をどうすれば、目標軌道のパラメータやシーケンスを20度間違えられるんだろうか?

例えば、センサー異常で結果的に20度傾いた軌道を飛翔した可能性は無いか。

326名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 21:47:27.04ID:dk9gpvwR
動画見てると打上げからノミナル言ってるな
http://spaceflight101.com/ariane-5-va241/va241-anomaly-update-scenario/
何がノミナルなのかはヒアリング出来る人に任せるけどw

327名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/29(月) 02:34:06.02ID:Ykn5BmpI
>>325
そんなセンサー異常なら打ち上げ前の自己診断でわかるんじゃないの?
だから自動的に打ち上げシーケンス中止

打上が止まらないってことは、センサーは正常範囲内にあったのでは

328名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/29(月) 02:34:49.95ID:o87gb0Xl
確かに打ち上げの動画みてるとどうも管制室の連中は状況を把握してなかったように見えるんだけど…
軌道の画面も何故か正常に見えるし

329名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/29(月) 03:26:50.57ID:Rvz6HJFo
>>327
プロトンは宙返りしたけどなー

330名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/29(月) 08:23:25.17ID:QJi6qOUY
>>328

・管制画面・関係者観覧センター画面・web中継CG画面の
 高度・速度・経路リアルタイム表示において
 実測値と計画値又はロケット側申告値が混在しており、
 少なくとも衛星側関係者には実測値の読み方が伝わっていなかった

・ロケットは屋外観覧席・クールー市街をかすめ、
 カイエンヌ市街に計画より大幅に近い位置を抜けていったが、
 安全規定上の許容方位角には収まっていたため
 実測値を把握していた保安チームは破壊措置をとらなかった。

こんな感じらしい。

331名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/29(月) 12:55:07.75ID:td2K/hwh
iss.jaxa.jp/kiboexp/participation/interview/interview3/

こりゃヤベーわ。
さっさとISSに見切りを付け、独自の実験環境を作らないと…

332名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/29(月) 13:09:50.70ID:BVwLk0k0
アリアン5はいかにも
慢心、環境の違いってやつだな

333名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/29(月) 13:32:10.32ID:eVTLpqOp
>>331
タンパク質の構造解析ってノーベル賞とったクライオ電子顕微鏡で解決したんじゃね?

334名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/29(月) 13:58:22.93ID:td2K/hwh
>>333
それで成果が出るなら、お好きにどーぞvw

335名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/29(月) 15:02:40.23ID:0z/1DT+t
もう こうのとり で少しずつユニット運べよw
日本独自に持った方がいい
規模が小さくてもなどうせお金は掛かるんだし
有人はロシアと仲良くすればいいw

336名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/29(月) 17:15:42.05ID:dbhQB4re
むしろこうのとり自体をユニットにしたほうが…

337名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/29(月) 17:30:46.67ID:KWroy9Jn
それはロシアと同じ発想だね。

338名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/29(月) 18:52:18.56ID:0z/1DT+t
もうロシアと組むべきw

339名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 01:04:05.63ID:5IRA5ZJK
アメリカの先代宇宙基地ことSkylabもそんなものだし
実績のあるパーツを流用してコストも低く抑えようとすれば
半ば必然的に通る道なのではないかと

340名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 01:39:54.88ID:2tMX0xyf
残念ながら こうのとり は片道と
ゴミ処理焼却だが
上手に分離して使うべき

この辺にも住宅メーカーの技術が支えてる
極地なんかでもな

341名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 02:06:10.70ID:5IRA5ZJK
単純に「もったいない」の発想を適用しようとするのであればちょっと待ったほうが良い
機体を持ち帰るには減速のための機構(追加のエンジン、揮発性のコーティングや断熱材、パラシュートなど)が必要となり
その分打ち上げ時の重量が増す(燃料も余計に消費する)かまたは積載能力を削ることなる
往還機と使い捨て宇宙機はかなり別物となる

342名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 02:12:20.12ID:5IRA5ZJK
寝ぼけているのでちと抜けていた
2行目「減速の」を「減速及び断熱の」に訂正
4行目の「ことなる」を「ことになる」に訂正

343名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 02:19:04.73ID:5IRA5ZJK
三連ですまない
>>340
「ドンガラを軌道に留めて構造材として再利用する」という意味だったか
それなら使い道さえあればそう難しくないかも(ISSでそれをアメ&ロシアに提言するのは大冒険w
自前のステーションができたら、になるだろうなぁ)

344名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 02:33:46.23ID:2tMX0xyf
うむwもう寝ろw

345名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 03:05:55.44ID:BQZNMqm6
使い古しのドンガラなぞ、正真正銘単なるゴミ

346名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 03:16:56.37ID:2tMX0xyf
使い古し言うても新品だぞw
使い回しじゃねえしw
ドンガラ繋げば立派なステイションに!!

347名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 03:31:46.55ID:usYYmh4k
そもそもこうのとりは将来の有人宇宙船も考慮した設計だし現時点でも気密ブロックがある
宇宙ステーションのユニットも用途にはいってると思う

348名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 03:59:31.03ID:79mqYqjN
片道有人輸送とかありえないでしょ?
だからこうのとりは使えない

349名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 08:26:06.40ID:7njpuVOW
モジュール輸送型こうのとりだと?
懐かしのあの画像の出番だな。

http://livedoor.blogimg.jp/chonnews/imgs/c/a/caf06f14.jpg

350名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 08:36:00.77ID:eJ3UeLVn
今更それかよ。
HTV-Xのミッション要求がFIXしたのを知らんのか?

351名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 12:23:28.26ID:mTZnWNyl
話しが噛み合ってない

352名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 12:32:19.64ID:WFKGdF5n
有人輸送と与圧モジュールで噛み合ってないってか?

もう分かってる癖にvw
日本は2024年までに格安で手に入れるよ。

353名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 12:43:42.75ID:p0I1ajPe
有人半世紀前に

354名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 13:28:34.62ID:kUOsGB8g
>>350
死んだ子の年を数えているわけですが、何か。

355名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 15:19:54.98ID:2tMX0xyf
交通事故で2000人毎年死んでるのになあ

356名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 15:29:52.71ID:QqUsFBpA
懐かし画像では、モジュールくるくる仕様だったのが、
HTV-Xの今では、土管貫通型に?

357名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 18:43:34.90ID:a0tWcunL
現状の手持ち技術を考えると、
H系で種子島から有人機を上げることを目標とするなら
HTV-XよりDCを使った方がいいんじゃないか?

358名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 18:55:07.97ID:oaLV44QJ
>>357
そうですよ。
何の見返りもなく、SNCと技術提携を組む訳ない。

359名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 20:31:56.50ID:ff7XdDAU
技術提携したわりに、JAXAその後の動きが無いなぁ
ESAはドッキングシステム等で協力してるけど

360名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 20:43:22.15ID:eJ3UeLVn
知ってるか?
JAXAはSNCと技術提携したことをプレスリリースを出していない。
SNCもJAXAとの提携を「数有る提携先の一つ」にぼかした表現に変えている。

提携直後は大きな見出しでプレスリリースを出してたんだがな。

361名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 22:40:16.00ID:M0zUI7g5
あの提携は、SNCが有人往還業務受託のために箔付けが欲しかっただけだろ。
JAXAからはHOPE関連の技術提供、と言いつつ単なる名義貸し。

あの提携に過大な夢を見るのはどうかと。

362名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 22:51:03.11ID:79mqYqjN
ドッキングシステムはロシアの全自動がいちばんいいだろ
ロシアのはハッチのサイズが小さくて大物が搬入できないくらいしか欠点は無い

363名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 22:53:50.76ID:M0zUI7g5
一番?あれが?

364名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 23:20:08.34ID:oaLV44QJ
>>361
違うな。
当時、SNCはレイオフしなきゃならないところまで追い込まれていたんだよ。
で、2015年6月のfalcon9の失敗があったせいなのか、2016年1月にカーゴ輸送で復活。

365名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 23:36:31.73ID:hWQjU1QL
(なぜか)支那の有人機も同じ仕様だし。
事実上のグローバルスタンダードだな。>ロシア製ドッキング装置。

366名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/30(火) 23:46:54.04ID:2tMX0xyf
ハッキングwかこうたんよw

367名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 11:10:01.16ID:q99IqdsQ
パパママシステムは、アメリカもアポロまでは使ってたからな
アポロ・ソユーズテスト計画で、両性具有システムを作ったけど、
やっぱ信頼性は原始的なパパママシステムの方が優れていると思う

368名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 11:14:05.64ID:94d90Uzp
中国のやつはきちんと話を通してロシアから買ったんだろ
その後の改造の許可までとったかは知らんが

369名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 13:16:50.64ID:7DyYJcdw
>>368
神舟一号打ち上げに関して、当時のロシア高官は、
「奴らはソビエト連邦崩壊のドサクサにまぎれて有人技術を大量に盗み出して行った。
盗めなかった部分だけ、後から買いに来た。」
と激怒してた。
と言うニュースを見た。

370名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 13:27:28.80ID:94d90Uzp
あの頃日本はまだバブルの余裕があったからなあ
やはりロシアから宇宙関係の技術を買い叩いておくべきだった

371名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 13:54:10.04ID:q99IqdsQ
誰が言ってたか忘れたけど、当時の日本の宇宙関係者は、
ソ連のどこでエンジンや宇宙船を作ってるのか、全く知らなかったらしいw

372名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 14:21:01.23ID:OnqqPnu/
アメリカも教える気が無かっただろう
結局自力で調査開発したわけで

373名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 22:09:01.28ID:EUr5DD75
ねえISSって何か実績出したことあるの?

374名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/01(木) 01:29:35.20ID:kCzRVCsF
しんかい とか異様にそっくりの中華挺w

375名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/01(木) 01:31:51.31ID:kCzRVCsF
>>371
秘密都市は知られてたよw
当時も劣化衛星はあったんだしw

376名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/01(木) 01:32:59.52ID:kCzRVCsF
>>373
製薬分野では兆の利益もw

377名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/01(木) 07:28:47.42ID:IGpPnVh+
>>371
少しは知っていた

はい論破

378名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/01(木) 08:11:52.66ID:SV7Y0Byq
ロシアにはいまも外国人立ち入り禁止、ロシア人でさえ許可受けた人しか入れない秘密都市が残ってる

379名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/01(木) 08:40:18.27ID:IGpPnVh+
秘密都市ではなく閉鎖都市
別にロシアだけでもない

380名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/01(木) 14:38:51.01ID:JQjNJSX/
技術は盗めなかったが宇宙ステーションミールの予備機なら手に入れたじゃないか。その後に生かした形跡は皆無だが

381名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/01(木) 14:42:09.86ID:kCzRVCsF
自衛隊や原発は別世界w
それと警察の官舎とか
即連絡や写真撮られるw

大企業も謎が多い三菱とか秘密結社かw

382名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/01(木) 14:55:18.11ID:W1p8qe5V
ミールはそのものより運用ノウハウの方が重要だと思う
アメリカがISSの計画にロシアを強引に引きずり込んだのも
「宇宙空間での半年以上の長期滞在」のデータやノウハウがほしかったわけだし

383名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/01(木) 15:10:34.21ID:kCzRVCsF
堕落し過ぎアメリカw

384名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 17:15:41.32ID:Js/5ZWIZ
祝!!
217 名前:NASAしさん [sage] :2018/02/03(土) 17:04:27.28
計画通り飛行、衛星分離と軌道投入を確認とのこと
打上げ成功おめでとう

385名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 20:03:48.41ID:JxtLyjW6
世界最小の衛星打上げロケットになれたかな?

386名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 23:43:43.00ID:Js/5ZWIZ
まあねw

387名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 08:01:15.88ID:yYOGud0Z
英Skyrora社,スコットランドから小型衛星用ロケットを打上げる計画を発表
http://d.hatena.ne.jp/t-naka/20180203/p3
http://spacenews.com/uk-ukrainian-launch-vehicle-developer-skyrora-to-establish-smallsat-launch-site/
> 今年4Qにサブオービタル試験飛行を実施予定。Skyroraは海面上推力30kNの小型ロケットで、
> 過酸化水素とケロシンを推進薬に使用する(英国が1971年に豪州から打ち上げたBlack Arrowと同じ)。
> 同社はスコットランドとウクライナに開発拠点を有している。

多分2tくらいかな?
酸化剤が超小型ロケットらしい工夫かな

これが順調に行けばSS-520の最小記録は長く続かないかも

388名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 15:03:14.11ID:hj+f4TRF
小型で何kg運ぶかの競争だろw

389名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 15:18:04.96ID:5ZHI7AtS
比推力・構造質量比・推力重量比(エンジン単体じゃなくロケット全体)とかの壁にぶち当たって、
結局他国と大差つけるのは難しい

390名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 15:42:31.09ID:hj+f4TRF
あとは信頼性の問題w
これで歩留まり上昇
単価下落で受注拡大でウハウハw

391名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 17:09:56.77ID:fZcxpetd
43201/2018-016A: 187 x 2012 km x 30.90°
43202/2018-016B: 189 x 2003 km x 30.90°
Target orbit: 180 x 1500 km x 31°

392名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 18:30:59.30ID:fZcxpetd
エンジン開発中で、先ずは弾道飛行を目指す。
ISTのMOMOロケット同様、地道な開発だが、
現実は、その先が長い。

ケロシン/過酸化水素の組み合わせは、
SSTOを目指す「ARCA Haas 2CA」などもある。
http://www.arcaspace.com/en/haas2c.htm
極低温の推進剤を使わないメリットは、
タンクのカーボン化(機体軽量化)が容易なことか?

雨後の筍のように各国で開発が進む超小型ロケットだが、
生き残るには、何かしら特徴が欲しいところだ。
ロケットラボのエレクトロンは、実にスマートな設計を見せた。
Skyroraのロケットは、どうかな。
ナノサット専用ロケットで採算を取るには、1機50万ドル程度が限界だろう。
(1機500万ドル予定のエレクトロンは、相乗りキューブサットで3000万円程度)

ところで、観測ロケットSS-520を改造して衛星打ち上げが可能なら、
今後開発予定の再利用型観測ロケット(例の四角錐のやつ)でも、
使い捨て2段目を追加して、キューブサット用ロケットにならないかな?
下段が回収再利用できるなら、上段を捨てても安上がりに?
要は、”ミニ・ファルコン9” 的な。

393名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 19:42:55.47ID:XdRQQziJ
>>392
コンセプトはファルコン9というより
キスラーのK-1に近いと思う

394名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 20:54:58.88ID:RmhzGeTF
>>388
ダントツ最下位じゃん

395名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 21:06:43.37ID:hj+f4TRF
今回初めて飛びました
終わりw

396名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/05(月) 17:12:50.56ID:ZxC5kmoP
Falcon Heavy 上がるようだ 楽しみ

397名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 03:20:22.52ID:Ne8eBS9+
SpaceX 総合スレ Part4
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/galileo/1507397071/
これの次スレどうする?w

398名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 18:25:50.53ID:C8L+RJA1
日本の再使用ロケット研究の予定

RV-X 2018-2019年度飛行テスト 高度100m
カリスト(仏独日) 2020年飛行テスト 35km 日本はエンジンと組立担当

399名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 18:33:46.43ID:Gpd5jorE
カリストが使うのってIHIも参加してるメタンエンジン?

400名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 18:46:47.35ID:IpIABUB0
IHIが開発してるメタンのエキスパンダーエンジンってどうなったんだろう?

401名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 19:09:06.85ID:Gpd5jorE
まもなく燃焼試験で、今度打ち上げる九州工大の有翼ロケットに使う予定では?

402名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 22:04:14.21ID:Wq342dqj
sm32700121

403名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 18:20:00.56ID:4zWIuxe5
>>391
すぐ落ちそうな高度・・・

404名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 02:41:37.60ID:yd2pq+OG
いろいろと役に立つPCさえあれば幸せ小金持ちになれるノウハウ
知りたい方だけみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

GLR5K

405名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 08:11:54.91ID:bYCH6RnN
age

406名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 20:43:33.60ID:4I7TLBGw
テンプレ以外の宇宙・ロケット関連で巡回してるサイト教えてもらえます?
個人とか同人作者とか企業とか外国(英語も英語以外も)でもここは結構面白いとか

407名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 21:35:13.13ID:2p3L87n0

408名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 22:55:09.01ID:T79JG+hx
https://www.businessinsider.jp/post-160851スペースウォーカー設立。4月に事業内容を発表
創業者が九工大の米本教授

409名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 00:46:26.42ID:D3PHnXSH
電動ターボポンプを使ったロケットエンジン設計を進めています
http://blog.goo.ne.jp/tbmamo/e/6df8dfdb7f2f9b8fe29c95a168c7d584
> <今日の報告>
> インターステラテクノロジズ株式会社の軌道衛星打ち上げ用ロケットZeroのロケットターボポンプ設計を行うこととなりました。
> これから開始されるZero用ロケットターボポンプ設計は、インターステラテクノロジズ株式会社の稲川貴大社長のご指示とご許可を得て公表しました。


早とちりかもしれないけど、ISTのZEROはエレクトロンみたいに電動ポンプになるのか?
航空用燃料使うのなら、電動ポンプのほうがガスジェネじゃないぶん不純物に強い構成になるのか?

410名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 01:49:21.32ID:9KsjPyLb
意外とないのかな?

>>407
ありがとう

411名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 13:46:43.86ID:5BoMzuFH
インバータの駆動周波数いくらになるか気になったので計算。
ポンプ回転数50000rpm≒5230rad/s≒832Hz ←機械角
2極対のIPMSMとすると電気角は1.66kHz
こんなもんか。でもトルク出すのは大変そうだ。

412名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 13:51:42.99ID:ntrPmiMd
電車でもそうだが
効率は良さそうだが
その電気をどう運ぶのかだがw
だがw

413名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 14:05:31.50ID:5BoMzuFH
熱電池ならなんとかなるのかな

414名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 14:25:53.11ID:a+YairUx
エレクトロンのようにリチウムイオン電池使うかだな

415名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 14:27:34.43ID:ntrPmiMd
スバルなど電波に変換して送る実験もしているが
まだまだだろw

416名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 14:55:18.66ID:gIPEsxup
月は出ているのか

417名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 15:01:40.08ID:1GVWBeQU
飛行機の動力源なんかでは電波供給がいろいろ研究されてるが
飛行機は翼面が広いから良いもののロケットじゃ受信部の面積がかなりきびしいだろ
それこそX線レーザー並のもので狙い撃ちになりそうだし外れたらえらいことにw

418名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 15:36:28.60ID:a+YairUx
別に電気推進打ち上げロケットというわけでなし、
ターボポンプを電動にする分には既にエレクトロンという実例があるからなぁ。

419名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 16:31:21.76ID:2DYHR1lE
>>413
>>414

熱電池なら,リチウムイオン電池の出力密度の10倍とか.

420名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 17:02:22.94ID:a+YairUx
>>419
エレクトロンが採用しなかったあたり何か理由ありそうではある。

421名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 17:59:18.66ID:FeeCFlni
エレクトロンのリチウムイオン電池は耐熱性が低く抑えられていて、
2段が飛行中に分離する電池パックは再突入時にパッケージごと燃焼して
地上には微細な燃えカスしか到達しないとのこと。
これを熱電池でやるのは原理上不可能だろう。

422名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 18:02:19.64ID:FSalUuP6
あら!
ソユーズ/プログレス打ち上げ直前にHOLD。

423名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 18:33:06.03ID:tmShDcnW
エレクトロンの二段目のリチウムイオンバッテリー途中で捨ててるな
やっぱ重いんだろうな

424名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 19:27:13.49ID:5BoMzuFH
燃料使って発電機回すとか、燃料電池にするか、熱電池か、
色々考えた末のリチウム電池なのかな

425名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 19:49:42.28ID:vyjKfjlF
ロシアロケット調子悪いな

426名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 20:09:12.79ID:wN68gYr8
まあ、延期は吉事だ。

427名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 05:38:40.79ID:SD+K5P6q
熱電池だと開発が大変なのでは?
実験するたびに燃やさないといけないし

ある程度の数が出るとか、研究リソースが潤沢にあるみたいなのなら熱電池でいいだろうが

428名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 06:39:06.01ID:zHwamu9z

429名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 12:21:50.19ID:CmBeEdto
>>427

それは大きい要素だろう.

ところで
>>409
のソースでは,電動ポンプというより電動スターターみたい

「これらの必要モーター軸動力から見て、ロケットエンジン駆動時間を賄うバッテリーの容量は
相当に大きなものが必要となります。

よってこの電動モーターはロケットエンジン始動時だけに使い、その後はタービン駆動に
変えるハイブリッド型ロケットターボポンプが良いのかもしれません。」

430名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 15:11:49.13ID:Cu1ccdPu
電動ポンプということで試算してみたけどスターターとしてのみ使う方が楽かも?
ということか
ただハイブリッド型は複雑になるからやめたほうがいいような
不純物多い燃料使うし電動ポンプの方が良さそう

431名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 17:20:24.67ID:RB3pyX2F
エンジン起動に使うタービンスピナが
従来だったらハイパーゴリック燃料や火薬カートリッジだったのを
電動にしたってだけのはなしか
重量的には悪くなりそうだけど

432名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 19:28:03.16ID:Cc2qknx0
スターターとして使うだけならバッテリーは容量も小さくできるし、
エンジン各基に直結せず集中配置できるのでクラスタエンジンとの相性はいい。
MOMO現行スターター(液酸プラスチックハイブリッドモーター)と比べて
必ず悪くなるとも言い切れないような。

433名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 20:41:29.24ID:x2xOvG0B
そういやIHIも電動アシストターボポンプを気にしてたっけか

434名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 23:54:21.95ID:jAMuWPPm
>インターステラテクノロジズ株式会社の>軌道衛星打ち上げ用ロケットZeroの
>ロケットターボポンプ設計を行うこととなりました

結局 アウトソーシングかよ
こいつらって自力で何ができるんだ?

435名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 06:33:16.11ID:XoqLfUdi
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180123-00010000-sorae_jp-sctch.view-000
1段目が直径3m位で、で先端は1m位?
つかどうしてこんな形なんだろう、
1段目の推力が、十分出せないとかそういうこと?

436名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 08:08:27.65ID:X87fayzE
>>434
内製率が高いspacexが別格なだけで、
外注するのは当たり前でしょ?

437名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 08:55:39.51ID:cCzHMEFP
タービンの設計はマジ難しい

438名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 09:20:42.83ID:z8jxv8Dz
鍛造が大変

439名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 09:39:20.29ID:WM/tp6bu
スペースXも最初はターボポンプを外注してた。
ボーイングやロッキード・マーティンはエンジン自体を外注。
ロケットラボの電動ポンプはどうなんだろう?

440名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 09:41:52.51ID:CCqewK7S
むしろターボポンプを今まで開発してなかったのが驚き

441名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 10:06:47.09ID:cCzHMEFP
小型ならガス押しで問題無いし

442名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 10:55:20.02ID:vVC6+JVo
上段構造重量がどの程度になるかで機体構成はまるで変わってしまう。
現時点ではElectronほどには開発コストをかけず、
その分1段を大型化した方がいいと踏んだのだろう。

社長がブログで言及しているが、
ここの想定が甘くて予定外の大幅改設計が必要になり資金枯渇したのがファイヤフライだったし、
Vectorもかなり楽観的数字で設計していないか心配なバランスだと。

443名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 12:46:39.74ID:IymJnWv4
>外注するのは当たり前でしょ?

ぶっちゃけ全部外注にしたほうがうまくいくって感じだろここは笑

植松電機にオンブダッコでエンジン作っても
上空100kmすらいまだ到達できず

犯罪者を日本のイーロンマスク笑に
仕立てるためだけに
メディアがゴリ押すプロジェクトみたいなもんだからな

444名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 14:09:14.29ID:IevTrjAb
MOMOがガス押しだったからターボポンプはZEROが初採用だからな

445名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 20:57:01.17ID:x2kU8F7p
日曜に打ち上げ失敗したソユーズは今度は成功したようだ

446名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 23:07:43.87ID:2I3qQa9s
やるならフル電動のがいいよ
下手にハイブリッドなんかやったら複雑になるだけだわ
電源の問題はあるけどね

447名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/14(水) 00:41:06.70ID:HkSWMmTh
>>445
「打ち上げを中止・延期したソユーズ」だろ。
日本語が不自由なのか?

448名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/14(水) 00:57:13.03ID:BVYfjnmu
ちょと戸惑ったよw

449名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/14(水) 01:10:09.12ID:UCiXFepD
>>446

電源の問題はでかいぞ.
不要になった電池を捨てながら飛ぶロケット形式なら,他の形式を考えた方が良い.

450名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/14(水) 01:17:19.44ID:djpVieIB
ロケットじゃないがこうのとりは当初バッテリーの予定だったがNASAが頑強にクレームをいれた結果太陽電池になった
実際に運用したら予想外に電力消費が多くてバッテリーだったらやばかったなんて話があったそうな

451名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/14(水) 01:27:21.19ID:BVYfjnmu
非効率でも実績優先がいいよ
技術革新も必要だが

452名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/14(水) 04:08:32.93ID:UtwjGBUn
スタートアップ用にヒドラジン系燃料が不要にするために、スタート時だけ電動なのでは?

453名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/14(水) 15:54:57.11ID:x5KoQJVH
ただ副燃焼室廃止できれば構造シンプルになるしなぁ。
ガス押しより性能が良ければいいくらいの考えならありなような?
ヘリウムガスも一気に減らせる

454名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 20:59:57.58ID:FrpFct+I
各所の宇宙開発ニュースサイト(アメリカ)で、
いつまでもSS-520成功の記事が流れないで(普通は数日で流れ去る)、
しばしばファルコンヘビーの記事と並列配置されているのは、
面白いというか、面白くないというか・・

455名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 21:03:57.70ID:rHQZj5SR
>>454
世界中のどんなロケットと比べるよりもネタになるんだから仕方ないなw
変なコンプレックスを感じる必要なし。

456名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 21:13:16.69ID:DYIuyZu/
日本は小さい良いものを作るという昔からのイメージに適合してるから興味持たれるんだろう。
別に不名誉でもなけりゃ、まあ名誉といってよろしい話題だし気にすることはないのでは。

457名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/16(金) 07:42:18.29ID:CLJh2uiY
SS-520は官需以外見込めないでしょ?
政府の各種補助金投入して作る民間/学術/科学衛星っていう実質官需やら、
ODA案件みたいなのも官需扱いで

自前で衛星打ち上げ手段を持たない日本以外の官需を取り込むのはありな気がする
火工品や燃料がある小型衛星は、ピギーバックで断られやすいので、
SS-520単独打ち上げとか

458名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/16(金) 08:13:50.73ID:GEgBmBhP
SS520は何にもつかえねーよ。

459名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/16(金) 08:33:43.50ID:pS3dlhr2
あれただの自己満足だからな。
1000万円であがるなら価値もあるけど。

460名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/16(金) 09:56:12.83ID:wExOo/aQ
実験くらいやってもいいじゃん、、、

461名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/16(金) 11:01:21.32ID:x3owzO1P
SSS-520はこれで終わりだから余計な心配するな
今後はIHI、キヤノン他で創る民間企業がビジネスでやる予定

462名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/16(金) 13:56:42.69ID:nzp087V/
SS-520はアビオニクス実験機以上の意味も以下の意味もない

463名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/16(金) 14:34:13.49ID:LBBztYb1
アビオニクスの飛行実証ってどのくらい意味あるの?
振動環境はロケット次第だし、放射線環境も衛星搭載に比べれば大したことないし。

464名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/16(金) 18:53:50.79ID:DvgLu3Z1

465名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/16(金) 18:54:14.78ID:lSSGPtg/
SS-520の実証アビオのメーカーのキヤノン電子が、
今後超小型ロケット打ち上げビジネスに参入するから、
振動とかきついSS-520での打ち上げ実証は実績になるんじゃないかね。

466名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/16(金) 19:23:43.61ID:GEgBmBhP
>>463
SS-520で打ち上げたマイクロサットは、民生用部品の宇宙機適用が主な目的だった。

単に衛星を製作して軌道に乗せるだけでなく、民生用部品を宇宙機へ採用するための仕様や選別、検査の基準を実地に検討・検証するのが主なミッション。

1回目が失敗した際に、「打ち上げの成否は、あくまでもそうしたプロセスを経て製作された衛星の最終テストに過ぎず、製作までの間にプロジェクトの目的は8割は達成している。」というようなコメントが出されていたよ。

467名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/16(金) 21:04:18.62ID:CLJh2uiY
>>466
低軌道に短期間投入して試験とか役に立たなすぎだろ
最低でも静止軌道上で10年間とかテストしてエラー率とかいろんな特性を採取しないと

468名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/16(金) 21:34:43.96ID:DvgLu3Z1
Falcon9 2864USD/kg
H2A/B 5921-9000USD/kg

H3 2961-4500USD/kg?

469名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/17(土) 00:15:50.38ID:Rf+QA6cz
>>467
役に立たない?お前の中ではな。

470名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/17(土) 02:00:25.56ID:fGZLuA7W
>>466
ロケットのアビオニクスの話してるときに、何で衛星の話始めるんだ?

471名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/17(土) 02:49:34.96ID:4UUNUZ4T
>>469
ギネスブックに載せて終わりのロケットでしかないよ。
衛星は飛ばさずに観測ロケットとしての任務は今後もあるかもしれないが。

472名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/17(土) 11:20:13.80ID:L+121pkH
エアロジェットロケットダイン社、空軍にAR-1エンジン開発補助金のおかわりを願う
http://spacenews.com/air-force-and-aerojet-rocketdyne-renegotiating-ar1-agreement/

自社が開発費の1/3を負担するのではなく、1/6としてくれないだろうかと申し出ている。
エンジン完成は2019年末までという締め切りは変更されていないものの、
空軍内には完成時期についての懐疑論も出ているようだ。
ライバルのブルーオリジン社はBE-4の実機型エンジンの燃焼試験を開始しているが、
AR社はまだその予定は示されていない。


開発資金が足りないのかしら・・?
そのうちベゾスがポケットマネーで会社ごと買収したりしてw

473名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/17(土) 14:07:51.44ID:raIKl9b/
>>462
>>463

ロケットは小型のものほど,アビオニクスなどの比重が大きくなる.
専用品でなく民生品が使えることが実証できれば安くなる.

アビオニクス以外ではロケットの前庭と制御の実証.
SS520 のラムライン制御は TVC (推力変更制御)より簡素で安価.
ラムライン制御自体はスピン衛星で使われている手法だが,
ロケットでは少ない(回転速度が早いため,スラスタのタイミングが厳しい)

4744732018/02/17(土) 14:16:20.78ID:raIKl9b/
X 前庭
O 安定

SS-520 は尾翼の空力安定と,スピン安定

スピン安定で制御行う場合はこれまでスピン止めて姿勢制御して
またスピンかけなおして次段点火としていたものを,
SS-520 はスピンしたままラムライン制御

475名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/17(土) 15:32:03.50ID:wJYS8iNq
>>472
AR-1はスペースシャトルのメインエンジンの改良型だから開発費はBE-4よりずっと少ないよ

476名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/17(土) 15:52:41.21ID:L+121pkH
そうなのか。
BE-4の開発費の数字ってどこかに出てるの?
あとSSMEを改良したのなら、製造コストは高価くならね?
(SSMEは1機あたり5000万ドルとも)
燃料も異なるものだし、40年前のエンジンを改良するより、
最新技術を使って新規開発した方が安いと思うけどなぁ

477名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/17(土) 18:08:10.03ID:raIKl9b/
ロケットダインのエンジンの系譜としては
J-2 --> (HG-3) --> SSME(RS-25)--> AR22
はたどれるけど(AR22 は XS^1 ロケットプレーン用),
これらは LH/LOX 系列

AR-1 が SSME と技術的にどの程度共通性があるか...?
(酸素リッチの2段燃焼サイクルなので)

478名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/17(土) 21:03:22.72ID:L+121pkH
>>477
自分も初耳だったので >AR-1はスペースシャトルのメインエンジンの改良型
いろいろ検索してみたが、そんな情報はどこにも見当たらないな・・

http://www.rocket.com/files/aerojet/images/Capabilities/Aerospace/AR1_propulsion_system_white_background.jpg
https://farm5.static.flickr.com/4342/37408277412_752f886271_b.jpg
https://www.nasa.gov/sites/default/files/styles/full_width_feature/public/s14-113-ssc-2014-00717-rs-25_engine.jpg
形状も、似ても似つかない(1枚目は2機のAR-1)

479名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/17(土) 21:16:12.07ID:GlhSd0Kn
SSME改良型と言えば、
開発中のXS-1のエンジンがそうらしいが……

480名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/17(土) 21:27:01.29ID:L+121pkH
これだね
https://globenewswire.com/news-release/2017/05/24/995805/0/en/Aerojet-Rocketdyne-Selected-As-Main-Propulsion-Provider-for-Boeing-and-DARPA-Experimental-Spaceplane.html

For the XS-1 program, Aerojet Rocketdyne is providing two engines with legacy shuttle flight experience
to demonstrate reusability, a wide operating range and rapid turnarounds.
These engines will be designated as AR-22 engines and will be assembled from parts
that remained in both Aerojet Rocketdyne and NASA inventories from early versions of the SSME engines.
Assembly and ground testing will take place at NASA’s Stennis Space Center in Mississippi.

「XS-1のエンジンはAR-22と名付けられ、これはAR社とNASAに残された初期のバージョンのSSMEの
 部品を使って組み立てられるだろう」

改良というか、残部品の寄せ集めのような。
無人だが、10日で10回打ち上げが義務付けられるようなので、改良は不可避だが。

481名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/17(土) 21:39:33.77ID:GlhSd0Kn
正直、打ち上げの度に大規模オーバーホールしてたSSMEで24時間で再打ち上げとかやな予感しかしないが、
改修と減格?あたりでどうにかなるのかな。

482名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/17(土) 23:38:01.88ID:S6LYJ+GL
45 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2018/02/17(土) 23:27:48.09 ID:raIKl9b/
ロケット発射場で地権者説明会 串本町

http://www.agara.co.jp/news/daily/?i=347416&p=more

日本初となる民間ロケット発射場建設の有力候補地となっている和歌山県串本町で14日、
誘致をしている県と町が地権者を対象に初めての説明会を非公開で開いた。

 キヤノン電子や清水建設など4社でつくる民間ロケット会社「新世代小型ロケット開発企画」
(東京都)が昨年8月に発足。同町田原地区を有力候補地とし、ロケット発射場の建設を
目指している。安全面から、射点から半径1キロ圏内を無人にする必要があり、
買収する土地は約150ヘクタールの計画。対象区域は7割が町有地、
3割が民有地となっている。

483名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/19(月) 18:12:37.90ID:cDYPn/m4
半径1kmに国民宿舎引っかかりそうだけどどうすんだろ

484名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/19(月) 19:14:25.82ID:Ik05Qbs6
そこは補強で・・・・

485名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/19(月) 19:26:07.16ID:VQEzUuAC
国民宿舎の閉鎖が決まってたりして…

486名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/19(月) 19:32:02.01ID:qiGUA8kw
国民宿舎は建物を大幅に強化、半地下化して、
作業場所・管制塔に流用すればいいよ

打ち上げ当日は全員地下部分に避難で

487名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/19(月) 20:11:15.74ID:qjqIrOPC
テロ工作員アクセスし放題だな

488名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/19(月) 20:56:51.75ID:BH5BG3bn
国民宿舎はもう建て替えの時期では?
移転でいいおw

489名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/20(火) 09:47:58.84ID:wI+TcTKj
よくわからんが、「ロケット打ち上げが見れる場所に新築してくれたら容認する」
くらいは言えるんじゃない?

490名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/20(火) 09:53:40.95ID:k29gWGQw
そう売りになるし
鹿児島の志布志にそういう所がある
内之浦からの打ち上げならばっちり
種子島のもなんとか見えそう

内之浦に遅刻してこの志布志の宿舎で見る予定だったが
直前に中止にw沿道も大混雑宿舎ではがっかりだらけw

新着レスの表示
レスを投稿する