【まだ&もう糖尿病じゃない】血糖値スパイク・食後高血糖スレ★6

1病弱名無しさん 2018/12/05(水) 19:53:01.150
健常者と元・糖尿病患者は自分の食後血糖値を把握して糖尿病や動脈硬化その他疾患予防をしよう
http://www.dm-net.co.jp/10-8/
>>2-11あたりにあるテンプレ必読

http://www.dm-net.co.jp/trend/oshiete/001.php
血糖値(グルコース)スパイクというのは、食後に血糖値が急上昇(食後高血糖)し、その後急降下することなんじゃ。
このように激しく血糖値が変動することによって、食後に眠気や頭痛などを感じることもある。
この状態を放置しておくと、2型糖尿病になるリスクが高くなるし、最近では、動脈硬化の進行が早まるとも言われとる。
ところが、この血糖値スパイクが起こっている人でも、空腹時血糖値はそれほど高くないから、血糖値の平均を表すHbA1cの値は正常なまま。
だから、健康診断ではわからないことが多い。

http://www.igaku.co.jp/pdf/tonyo1009-2.pdf
BMI 19.4、HbA1c 4.9 %、GA 16.3 %、1,5-AG 16.7μg/mlと、平均血糖値の指標は全て正常範囲なのに食後は「血糖値スパイク」が起きている27歳

前スレ
【まだ&もう糖尿病じゃない】血糖値スパイク・食後高血糖スレ★5
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/body/1540221607/
VIPQ2_EXTDAT: none:default:1000:512:----: EXT was configured

48病弱名無しさん2018/12/07(金) 13:27:20.420
>>7の欠食は論外で分割食にしようということでしょ

>>46
専門家によると「ドカ食いをする人は、食事をしたときに、一気に血糖値が上がって、それが悪の循環になって血糖値がドンと上がって、下がりすぎて逆に空腹感を助長する。
上手に間食をすれば、マイルドな血糖上昇を起こしていると、血糖値が急激に上がらず、空腹感もできませんので、満腹感が持続される」とのこと、
こちらの男性の血糖値の変化を見てみると、間食をしなかったとき、血糖値が下がり切ってしまい、夕食でドカ食いをしてしまうのです。
その結果、血糖値が急上昇、急降下し、強い空腹を感じ、再びドカ食いをしてしまう負のスパイラルが起きてしまいます。しかし、間食をすると血糖値が少し持ち直し、夕食を適度な量で済ますことができます。
こうなると、夕食後の血糖値の上昇も抑えられ、なによりも下がる時もゆるやかになります。その結果、強い空腹感が抑えられるんです。

49病弱名無しさん2018/12/07(金) 13:29:37.670
>>45のように血糖値がなかなか下がらない糖尿病に近い人は分割食は向かないけど

50病弱名無しさん2018/12/07(金) 19:31:35.470
>>40
その数値の解離を考えると食後300は行っているかと。

51病弱名無しさん2018/12/07(金) 20:09:36.210
>>50
テキトーなことヌカすなハゲっ!!

52病弱名無しさん2018/12/07(金) 20:17:39.280
牛丼1杯で糖質100gくらいだから300超えても何の不思議もないが

https://i2.wp.com/dm-nagoya.com/wp-content/uploads/2015/05/63a7435fbb17fe4fb75e9f264ffad6ed.jpg?ssl=1

53病弱名無しさん2018/12/07(金) 20:44:02.040
>>40
まさしくスパイクの典型例だよね
どんな食生活なのか気になる

54病弱名無しさん2018/12/07(金) 20:45:05.770
と自演野郎が提供しております

55病弱名無しさん2018/12/07(金) 20:54:06.310
7.5はスパイクじゃなくて糖尿病

56病弱名無しさん2018/12/07(金) 21:57:35.550
>>51
テキトーじゃないわ、バカ。空腹時がもっと高ければ話は別だが。

57病弱名無しさん2018/12/07(金) 22:31:45.090
>>56
テキトーなことヌカすなハゲっ!!

58病弱名無しさん2018/12/07(金) 22:39:04.310
>>15といい煽り屋がいるな

59病弱名無しさん2018/12/07(金) 23:03:43.710
ハゲで自演と自己紹介してるな

60病弱名無しさん2018/12/08(土) 01:07:58.590
何言ってんのこの馬鹿

61病弱名無しさん2018/12/08(土) 02:15:27.880
また自己紹介を重ねたな

62病弱名無しさん2018/12/08(土) 08:12:25.150
300超えてる可能性は充分ある

63病弱名無しさん2018/12/08(土) 09:47:43.700
あるわけねーだろ

64病弱名無しさん2018/12/08(土) 19:16:46.380
>>6
結論:複合炭水化物に富む高カロリー食が、低い心血管系疾患リスクと関連しているようだ。少なくともそれが高い身体活動量とペアになった場合にはそうであるようだ。
チマネ族は一日平均17,000歩を歩く。米国人は5,100歩に過ぎない。豊富な食物繊維と低い脂肪、塩、加工された糖質の食事から離れることで、変化中の集団には深刻な健康リスクが見られる。
ボリビアにおける栄養の変化は、チマネ族の体脂肪とBMIの上昇と平行しており、チマネ族の低い心血管系疾患の有病率はもはや続かないことが示唆される。

http://www.nibiohn.go.jp/eiken/linkdediet/news/FMPro%3F-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=65525&-lay=lay&-Find.html

65病弱名無しさん2018/12/09(日) 12:24:53.300
世界で最も健康だったチマネ族だが、プロジェクトの医療チームは、チマネ族の間に糖尿病患者が発生しているのを見始めている。

これもまた、研究の期間の中で、チマネ族の生活に入り込んだ「精製された砂糖」と「脂肪」を彼らが定期的に摂取するようになり、次第にその摂取量が増加したためだと考えられている。

チマネ族が、砂糖と食用油を大量に購入する能力を持つことにより、これらの製品の消費量が 300%増加すると研究者たちは計算している。

それまでの彼らの生活にはなかった、揚げ物や、砂糖をたくさん使った食事が増加していく可能性があるのだ。

なお、現在のチマネ族の高い炭水化物の摂取は、「(心臓の健康という意味から考えて)前例のないものではない」とクラフト教授は述べている。

「たとえば、日本の沖縄は、心臓血管疾患の率が低い地域として有名ですが、彼らの食事は約 85%が炭水化物として出されます。しかし、その共通の特徴は、ほぼ全面的に複雑な炭水化物であることです。
それは沖縄の食事であるサツマイモです。そして、ここチマネ族では、それがプランテンとキャッサバにあたるのです」

https://indeep.jp/what-suggestins-of-indigenous-population-tsimane-diet/amp/

66病弱名無しさん2018/12/09(日) 20:13:50.160
托鉢で歩き回ってもこうなるジャンクフード恐るべし

メタボに苦しむタイの僧侶、半数近くが肥満とのデータも
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181209-00000007-jij_afp-int
タイの人々は、毎日托鉢して回っている僧侶に食べ物を喜捨することで徳を積み、先祖供養をしている。だが、これについては厚意が行き過ぎてしまったともいえる。
濃厚なカレー、砂糖たっぷりのお菓子、炭酸飲料、塩辛いスナックなど、僧侶に施す食べ物は、高カロリーで不健康なものが多いのだ。
「ブッダの教えによると、信者が施すものは何であれ、受け取らなければならないとされている。断ることはできないし、否定することもできない」

67病弱名無しさん2018/12/09(日) 22:46:38.620
>>65
沖縄住んでたけど、食事にサツマイモなんて出たことないぞ……

紅芋は観光客用だし

68病弱名無しさん2018/12/09(日) 23:14:42.180
>>65
ググるとチマネ族の平均寿命は70歳と言われてるとのこと。カレーを食べるインド人に認知症が少ないという研究結果でも思ったけど、結果長寿に繋がらないなら、途中の健康そうに見える状態って人が勝手に健康にいいと思い込んでるだけだよね。

69病弱名無しさん2018/12/09(日) 23:29:17.260
重要なのは寿命ではなく先進国と違って動脈硬化が極めて少ないこと

>>6
南米在住・チマネ族は冠動脈の動脈硬化が極端に少ない
チマネ族の平均寿命は70歳と言われており、寄生虫感染などもあり、必ずしも長寿や無病の民ではない。
上水道、下水道、電気はなく、鈎虫やランブル鞭毛虫など寄生虫の有病率は人口の三分の二以上と考えられている。

70病弱名無しさん2018/12/09(日) 23:45:28.390
>>67
かつて琉球地方では、さつまいもは完全なる主食だった。1879(明治12)年に農商務省がまとめた調査資料では、琉球藩における日常食のなんと9割以上をさつまいもが占めていたという。
1919(大正8)年でも、当地の農家1人のさつまいも摂取量は1日で3〜5キログラムにも上っていた。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/48348?page=3

71病弱名無しさん2018/12/10(月) 15:50:06.850
今日は会社の健康診断があって、
血液検査の空腹血糖が121あって
びびりまして

一時間前にミルクティー飲んでから行ったんですけど、関係ありますかね?


8月は、89でした

72病弱名無しさん2018/12/10(月) 16:01:04.740
甘いミルクティーならそれが原因です

73病弱名無しさん2018/12/10(月) 16:12:16.940
紅茶花伝です、、、

74病弱名無しさん2018/12/10(月) 16:22:49.830
分からんね
不安なら今度は完全空腹で測定してらっしゃい
http://navi.yubisaki.org/map/tokyo/

75病弱名無しさん2018/12/10(月) 19:34:22.270
>>71
関係あるもないも、ミルクティーの影響そのものです。それ飲んで一時間後って一番血糖値が高くなる頃じゃないかな。それで121ならOKだと思います。

76病弱名無しさん2018/12/10(月) 19:41:20.060
>>71見て思ったんだけど健診でわざとそのタイミングを計って糖質ガンガン入れていくのもアリだよね
どれだけスパイクしてるかを見るのにちょうどいい
どうせ健診結果なんて医者も会社もな〜んも対処しないんだからさ
自己責任と自己管理が出来る有意義なものに自分ですればいい

77病弱名無しさん2018/12/10(月) 20:49:56.140
そうか
あえてスパイク具合を調べるのはあり

78病弱名無しさん2018/12/10(月) 21:11:25.780
糖質摂取後の血糖値ピークが何分後になるのか分からないのに?

79病弱名無しさん2018/12/10(月) 21:26:38.530
>>78
お前みたいなへそ曲がりの低脳には関係ないw

80病弱名無しさん2018/12/10(月) 21:37:29.510
マジレスすると健診で空腹時血糖値測定
薬局で糖質摂取1時間後に血糖値測定

81病弱名無しさん2018/12/10(月) 21:45:17.070
近所の薬局じゃ血糖値やってないし

82病弱名無しさん2018/12/10(月) 21:58:17.630
>>76
正解
>>80
薬局は血糖値ではなくヘモだから

83病弱名無しさん2018/12/10(月) 22:03:53.460
次の8つの項目が調べられます。
血糖関連
血糖値
HbA1c
血中脂質関連
中性脂肪(TG)
LDLコレステロール
HDLコレステロール
肝機能関連
AST(GOT)
ALT(GPT)
γ−GT(γ−GTP)
測定室によって異なりますが、現在は血糖関連、血中脂質関連の測定が主なものとなっています。
http://navi.yubisaki.org/yubisaki/whats/

84病弱名無しさん2018/12/10(月) 22:13:30.990
>>83
それに載ってるウェルシアの店舗だけど血糖値はやってない
血糖関係はA1cだけ

85病弱名無しさん2018/12/10(月) 22:38:03.550
検査項目は店舗検索すれば載ってる

86病弱名無しさん2018/12/10(月) 22:39:42.470
と思ったら全部は載ってない
店舗に問い合わせ

87病弱名無しさん2018/12/11(火) 08:43:32.190
タンパク質を摂取するとインスリンが分泌される
タンパク質、炭水化物、脂肪の組み合わせによってインスリン分泌量が異なる
結果的にはすべての食品がインスリンを分泌する
食品毎の分泌量はFI値としてあらわされる
炭水化物ではグルカゴンは分泌されないが、タンパク質ではグルカゴンがインスリンと同時に分泌される
健康な人はインスリンとグルカゴンのバランスが保たれ、タンパク質で血糖値は変動しない
インスリン抵抗性があるとインスリンが過剰に分泌され低血糖になる
特定のアミノ酸でインクレチンを刺激するものがあるよう
それがインスリン分泌を刺激する
結局すべての食品がインクレチンを刺激する

88病弱名無しさん2018/12/11(火) 12:12:04.320
低血糖の原因はインスリン抵抗性ではなくインスリン分泌遅延

https://yomidr.yomiuri.co.jp/iryo-taizen/archive-taizen/OYTED518/
内因性の原因として、反応性低血糖と呼ぶもの(胃切除後のダンピング症候群や胃下垂(いかすい)の人、またインスリン感受性の高い人)がありますが、食事のとり方に注意することで予防することができます。

89病弱名無しさん2018/12/11(火) 13:44:39.900
>>87
そうすると大量タンパク+糖質摂取のビルダーはその筋肉と代謝量で糖尿病には
ならないとしても膵臓に負担がかかりすぎに感じるがビルダーって膵臓の健康保てるのかな?

90病弱名無しさん2018/12/11(火) 14:24:49.980
ボディビルダーに限らずアスリートは体に負担をかけてる
しかしお前に関係ないからどうでもいいだろ

91病弱名無しさん2018/12/11(火) 15:06:03.820
アミノサプリ飲んでるけど、糖尿にはあまり良くない?
ハードトレーニーだからかなり飲んでるけど
a1c悪くなってきたんだよな

92病弱名無しさん2018/12/11(火) 22:10:40.610
良くないなら糖尿病食がタンパク質制限食になってる

93病弱名無しさん2018/12/11(火) 23:03:41.260
食後高脂血症のほうが動脈硬化のリスクが高い
トンカツとメンチカツをたらふく食って食後6時間立っても
中性脂肪が高ければ要注意
中性脂肪は現在病院ぐらいでしか測れない…

94病弱名無しさん2018/12/11(火) 23:23:36.180
ん?
>>83
>中性脂肪(TG)

95病弱名無しさん2018/12/12(水) 00:04:15.830
https://japan.cnet.com/article/35080294/
これなんかどうだろう?

96病弱名無しさん2018/12/12(水) 00:11:29.080
>>93
これか。

食後脂質異常が、食後高血糖よりも血管内皮機能低下に強く影響
http://www.dm-net.co.jp/calendar/2014/021655.php

97病弱名無しさん2018/12/12(水) 00:19:03.400

98病弱名無しさん2018/12/12(水) 08:34:00.670
これが発売されたら血糖値スパイク同様にに中性脂肪スパイクも広まる

採血なしで血液中の脂質を測定、北大発のメディカルフォトニクスが1億円を調達
https://jp.techcrunch.com/2017/10/27/medicalphotonics-fundraising/amp/

新着レスの表示
レスを投稿する