【未来技術】糖質制限全般80【人体実験】

!extend:checked:vvvvvv:1000:512
!extend:checked:vvvvvv:1000:512


実践者向けガイド
http://ozma.beer/LowCarb_4nwbs
資料室
http://ozma.beer/LowCarb_4nwbs/?P=101
随時追加更新中、ご意見ご要望受付中
<FAQ (En)>
/r/keto FAQ
https://www.reddit.com/r/keto/wiki/faq
/R/KETOGAINS FAQ
https://www.reddit.com/r/ketogains/wiki/index
DID YOU READ IT?
http://i.imgur.com/fc4vt8f.png

マスコットキャラクター「ハゲと鳥」
       _,,,
      _/::o・ァ 
    ∈ミ;;;ノ,ノ
     彡⌒ミ
     (´・ω・`) 
   |≡(∪_∪≡|
   `T ̄∪∪ ̄T
    ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙

※前スレ
【未来技術】糖質制限全般79【人体実験】
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/body/1511524965/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

1おつ

402: [] 2017/12/20(水) 19:18:39.19 ID:4ivzkFjW0
基地外本人たちにはガス抜きになっていて
そのおかげで世間に迷惑をかけずに自ら隔離スレに閉じこもる

うぃんうぃんの関係という奴だ

他の板やら他の媒体何かで暴れると一般人が迷惑するだろ
自ら隔離されてくれるわけだから、これほどありがたいものはない

通常は強制的に隔離しないと中々閉じこもってくれないからな
http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1513001822/402

187: 小仏蘭西藩v報告用 ★ [US] [sage] 2017/12/18(月) 19:04:09.47 ID:CAP_USER9

* あなたの思うモラルと、誰かの思うモラルは違います。

* あなたの思う常識と、誰かの思う常識も同じではありません。

* あなたの思う礼儀やマナーと、誰かのそれは違います。

* あなたが最良と思うことと、誰かの最良は同じではありません。

* あなたが言われて嫌な言葉と、誰かのそれも同じではありません。

*あなたが「されて嫌なこと」と、誰かの「されて嫌なこと」も違うのです。

http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/editorialplus/1504780142/187

4病弱名無しさん (スフッ Sd5f-YNEl [49.106.213.109])2017/12/26(火) 13:45:46.42ID:0qaqfe1Vd
>>1
おつです

180: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ [] 2017/12/26(火) 22:31:09.74 ID:CAP_USER9

アテクシの質問には誰でもいつでも答えてくれる!

そんな夢の様な思い込みが打ち砕かれてヨカッタヨカッタ
どんだけ甘い環境で生きてきたんだか、育ちを疑うわー。

http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1514211730/180

6病弱名無しさん (ワッチョイ ee64-vbrq [121.103.52.166])2017/12/30(土) 20:51:26.08ID:rPtuP8UP0
863 名前:病弱名無しさん [sage] :2017/12/30(土) 17:31:54.55 ID:vW6CCbZc0
>>859
じゃろさんの
HDL
LDL
中性脂肪
の値を教えてください。
867 名前:じゃろにます ◆klokDYkn/k [sage] :2017/12/30(土) 18:33:00.90 ID:JJzJHVCl0
あ、91、130、40。

本スレ過疎化防止のため低すぎる中性脂肪値をネタにしてみる
アメリカ人と日本人でTG値の違いがここまでリスクに影響するのはインスリン分泌能力の違いではなかろうか
http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamphlet/image37/p37-04-g2.gif/image-large.gif

7病弱名無しさん (ワッチョイ ee64-vbrq [121.103.52.166])2017/12/30(土) 20:52:10.31ID:rPtuP8UP0

>>6
このデータも考察も面白いけど、インスリン分泌力があるとリスクの上昇が少ない?どういうこと?
ちょっと考えつかない。

大した考察じゃない
いつも言ってること

糖質制限するとTG値が下がるのはご存知の通り
逆に糖質をたくさん食べるとTG値は上がりやすいし食後高血糖にもなりやすい
ところが欧米人は膵臓が強いからインスリンをバンバン分泌できて食後高血糖にはなりにくい
しかし我々日本人の膵臓は弱いから糖質をたくさん食べると食後高血糖になりやすい

まあ新井インスリン悪説とは矛盾するかもしれない

前スレの601でも言ったけど
インスリンがそこまで悪さしてるとは考えにくいんだよね
パレオ的にも自然界に脂質だけが大量に存在してるわけじゃない
脂質は蛋白質とほぼセットだから少なくとも蛋白質によるインスリン分泌は避けられなかった
https://saitokarami.com/do-blood-sugars-rise-or-descent-after-a-high-protein-meal/

抜けてた
https://saitokarami.com/do-blood-sugars-rise-or-descent-after-a-high-protein-meal/
グラフからもわかるようにタンパク質単体でもインスリンが放出されていることが分かります。
タンパク質よりもグルコースの方が立ち上がりは早いですが、2時間後にはタンパク質の方が高くなっています。タンパク質の方が長くインスリンが分泌される傾向があると言えます。この傾向は他の論文でも同様の傾向です。

>>11
インスリンは同化ホルモンなのでタンパク質による分泌は当然知っています。
例えば、肉の摂取量リスクは 糖質との組み合わせによるインスリン分泌だと私は思ってますが。

生物にとってタンパク質の同化は必須です。しかし糖質の摂取によるインスリン分泌促進の必要性は?

結局は、インスリン分泌が増加すればグルコース供給の増加であり解糖系の亢進となります。

>>12
>>11のグラフからも消化の悪い糖質ならインスリン分泌はおそらく蛋白質と大して変わらない
蛋白質が必須だからこそ少量の糖質による蛋白質節約効果は利点であり不要とは考え難い
まあダイエット的に糖質と脂質の同時摂取を嫌がる人はいるけど
インスリン的には糖質と蛋白質の同時摂取が寿命に悪いとは考えられる
>>13
そのインスリン分泌がどの程度なら悪さするのかということ

その空腹感は本物?- グレリンの時間学習作用とファスティングの効果
https://saitokarami.com/whats-real-hunger/

基礎的なグレリンレベルを下げることは、このような学習作用によるグレリンの分泌を抑制する可能性があり、
グレリンレベル低下にはファスティングが効果があると言えます。

また、ファスティング中に感じる空腹感は、ファスティング時間が長くなるにつれて弱くなってくることも示されます。

食べない時間が長くなるほど空腹感は感じなくなる、これは言い換えれば、
食べれば食べるほど空腹感が強くなるということでもあります。


他スレで貼ったものですが、
個人的に、そもそも現代人は毎日分食してインスリンを追加分泌しすぎなのではないでしょうか。

現代人の食べ過ぎと運動不足は確実
ただ同時に脂質糖質ジャンクフードのせいで必要な栄養素の食べなさすぎにもなってる

分食によるインスリン頻回分泌の害がどの程度なのかは分からない
個人的には低体脂肪率と運動能力の維持を優先すべきだとは思ってる

17病弱名無しさん (スップ Sd5a-/HGb [49.97.107.20])2017/12/31(日) 03:07:02.15ID:l/0reYqXd
糞袋だという自覚が出てきたみたいだな

インスリンには2つのポイントがあると思います。
1つは分泌力の問題。もう1つがインスリンそのもの代謝上の影響。
分泌力の問題に関しては糖尿病の初期に一次分泌が衰えることから恐らく急峻な分泌を繰り返すことがベータ細胞の過負荷を生んでいる。
これは糖質でのみ見られる状況です。
タンパク質による分泌は二次分泌の曲線に近く、これはは比較的維持されますね。

インスリンの代謝上の影響として高血糖+インスリンという組み合わせが発生するのはグルコース摂取のみです。
タンパク質でインスリンは出ますがその際には血糖維持されるレベルの糖供給です。

インスリンは同化ホルモンですから必要であることは言を待ちませんが、
本来的な働きがどうなのかは考える必要があるでしょうね。
急峻な分泌、高血糖と高インスリンは糖質摂取に特有なものです。

>>18
そうだとして
そこから自分の食事を組み立てるというのもありだな
ただ、万年バブル野郎の糞袋にはたんぱく質摂取量セーブのストッパーがない。
特にお前(糞袋)にはそれがない
残念ながら心筋梗塞(或いは中途半端に半身不随)コースまっしぐら
税金が無駄だから中途半端なことせずに綺麗にしねよ
何米だ。

>>19
タンパク質摂取量など普通の食事でストッバーなどいらんでしょう。どのくらい摂ったら過剰だと言うのですか?

タンパク質は、いくら頑張っても意識的に摂らなければ120gあたりが精々だけれど、
これが過剰?という話ですね。

>>21
たんぱく質120グラムだと肉500グラム位の換算で良いのかな?
1日でこれかな?

http://epi.ncc.go.jp/jphc/outcome/2869.html

国立ガンセンターによると
週に500グラム以下に抑えるべきだとある
糞袋はこの試算の7倍食っているわけだ

7倍かよ
キチガイだろお前
喰うのは勝手だが医療費無駄に使わずポックリ逝けよ
早くやれ

>>22
肉、魚、ナッツ、大豆製品、チーズ、いろいろ食ってますけど?
炭水化物350g以上とか、こちちらからすれば異常だという話。

>>23
糖質という摂取するという意味では全くの無駄なものを、どんだけ食うのかと。

>>22
コホート(笑)

糖質と脂質同時摂取が問題。

http://krsk-phs.hatenablog.com/entry/pure_criticism
ま、コホート批判としては正しい。

>>23
炭水化物少しで肉70グラム以下(500グラム÷7日)であとナッツだと栄養失調だろ
どうするんだ?肉食うのか?

>>28
肉は150g程度は食ってますね。

>>28
ちなみに一々計算して食ってません。少なければ80くらいの時もありますし、

>>30
肉80グラムとナッツとあと何食べてるの?

>>31
タンパク質1日で80もある、120もあるという意味ですわ。

>>31
何をこだわってる?
豆腐、納豆、油揚げ等大豆製品、ノリ、ワカメ等海藻類、雑魚、焼き魚等魚介、蒸し鶏、焼いた肉などの肉類、アーモンド等ナッツ類。チーズの乳製品、卵、それに野菜にもタンパク質はある、いろいろ食ってますよ。

34病弱名無しさん (アウアウエー Sa72-uPE/ [111.239.42.103])2017/12/31(日) 17:23:36.89ID:f+Uv1hwIa
糖質制限ダイエットに警鐘 視力低下や死亡率が高まる恐れも (2/3)| ダイエットポストセブン

https://diet.news-postseven.com/13873/2

>>33
野菜にもたんぱく質求めてるの?
たんぱく質と脂質、糖質以外興味ないの?

>>35
求めてるとかじゃなく含まれてるでしょ。
どこに誘導したいねん?

37病弱名無しさん (アウアウエー Sa72-uPE/ [111.239.42.103])2017/12/31(日) 19:14:17.31ID:f+Uv1hwIa
>>35
栄養素還元主義ってやつですね

栄養素についての「細かすぎる還元主義」に陥って、本人の主体性(プログラム)や生命力をすべて栄養素に任せてしまう筋違いが起こるような気がするからではないか。

>>37
http://ogasawara.me/3181/
もうちょっとコピペだと分かりにくいように書けないのか?
書き手の言いたいことは栄養素も重要だけどもっと大きな生命のダイナミズムを考えることも大事、ということでしょうね。
動的平衡は読むことをお勧めします。

動的平衡はハゲに言わせるとオカルトらしいですが。

話の流れをまとめてみた。

数を数えてみて!

土人「1・2・3・・・」

3の次は何?

土人「3・・・・  いっぱい」

これが糖代謝とたんぱく質代謝サイクル馬鹿
糞袋の話の概要である。

41病弱名無しさん (アウアウエー Sa72-uPE/ [111.239.34.70])2017/12/31(日) 20:13:26.21ID:zQbkf04pa
>>38
動的平衡読んで糖質は毒としか思えないならじゃろさんには読む価値ないな

>>41
誰もそんなこと言ってないですよ?
読んだの?

何度でも言いますが、全ての物質は毒です。

>>43
その中でも肉は注意が必要な方だろ
代謝馬鹿にはわからんか・・・
馬鹿の一つ覚え糞袋

>>44
違いますね。
最も少ない量で過剰となり毒になるのが糖質です。

>>45
違いますね。
お前は代謝表偏執狂。
キチガイなんだよ。

もとい、糞袋なんだよ

>>46
糖質摂取を前提にした話をいくら繰り返しても意味はないよ。

>>48
糖質も肉も脂も減らせよ

糖質も肉も脂も減らして他の食材を腹一杯食べろよ糞袋

50病弱名無しさん (アウアウカー Sa73-uPE/ [182.251.243.51])2018/01/01(月) 17:17:48.68ID:b9pP11txa
>>45
糖質が毒かどうかはともかく毒を取り除けば健康になると思ってるなら動的平衡を何も理解してないんでは?
全ての生命活動を系として外界と平衡状態にあると、考えると毒とする何かを取り除けば平衡が動き、またその系の中で不具合が生じることになると思うが

>>50
糖取り過ぎで病気になってるんじゃねーの?糞袋

>>50
理解してないなー。
動的平衡の最も基本的な概念は
生命とは分子の流れの淀みみたいなもんだということで
生命の構成要素がそこに一時的に淀んでいると考えればいい。
我々は自分を構成する要素を吐き出し、構成する要素を取り入れ、
稼働状態のまま予防交換しながらその平衡を保っているわけです。
そう考えるとなにを取り入れるべきかは自ずと明らかです。
つまり構成する要素を食べるべし、という事ですよ。

53病弱名無しさん (アウアウカー Sa73-uPE/ [182.251.243.33])2018/01/01(月) 19:40:23.40ID:DFP5tf+Ua
>>52
糖質取るなって書いてるのかい?

>>53
あなたの体を構成する要素としてどのくらい糖質があるか?を考えてみればいいですよ。

55病弱名無しさん (アウアウカー Sa73-uPE/ [182.251.243.49])2018/01/01(月) 20:56:45.29ID:r0blqov4a
>>54
だったら人肉食いしたまえ

>>55
議論放棄の捨て台詞の典型。

57病弱名無しさん (アウアウカー Sa73-uPE/ [182.251.243.49])2018/01/01(月) 21:11:43.69ID:r0blqov4a
>>56
いやそうではないよ
その理論なら人肉が完全食となるはず
その矛盾に気づかないかな

>>57
矛盾?共食いこそ矛盾ですよ?
肉食動物が共食いすることがないとは言いませんが、基本的にはほかの種を食べる。
生命の目的が種の保存にある以上、当たり前のことだと思いませんか?
新年早々、無茶を言わないの。

>>50
動的平衡とか呟きながら牛に肉喰わせろよ。
本物の狂人だろそれ。牛も狂牛病になるかもね。
つまらんこと書いてないで早くマエケンみたいに大量の肉を食べてしねよ
毎日食った肉の写真を掲載しろよ
心筋梗塞になったら死ぬ前に報告忘れるな。
それがお前の役目だ。
天命だ
早くやれ!

60病弱名無しさん (アウアウカー Sa73-uPE/ [182.251.243.51])2018/01/02(火) 07:26:22.52ID:SJVW95Cma
>>58
栄養素的には完璧なのですね?

>>60
そうかもしれませんね。で?

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=801638786704650&id=100005756071988

フルクトースがPDHの活性を上げて肝臓のエネルギー源となる。
これはちと違うような。
http://hobab.fc2web.com/sub4-Fructose_Metabolism.htm
フルクトースの代謝はATPを消費するので細胞内ATP濃度が低下してPDHが活性化するのでは?
そして、福田センセは肝臓のエネルギー源はグルコースとしているが、
脂肪酸がメインですよね?

【未来技術】糖質制限全般75【人体実験】 [無断転載禁止]&#169;2ch.net
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/body/1506415989/822

822 :病弱名無しさん (ササクッテロ Sp9d-QDp7 [126.32.56.101]) :sage :2017/10/03(火) 16:43:36.12 ID:FmhBydcop
>>816
抑制するだけで、下流の代謝が回らなくなるレベルでの阻害はしないですね
クエン酸摂取で赤血球死んでしまうん?という心配をしてるひとも見たことないです

肝臓のエネルギー源のメインはそもそも脂肪酸です
糖は作るか貯める(グリコーゲンとDNL)だけ、ケトンは作るだけ
クエン酸回路を回すためのオキサロ酢酸供給が潤沢にあれば消費しますが
基本的には、ライン工が流れてくるものをつまみ食いすることを許されてはいないということ

63だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ 67d7-Auke [218.229.8.5])2018/01/02(火) 10:05:28.25ID:YjqmCeuJ0
>>59
> 動的平衡とか呟きながら牛に肉喰わせろよ。

ワロタ
初笑いだもん

>>62
お前は手元にある代謝サイクル表だけで語るバカ・・・いやキチガイだ

>>46
>>49

皆が混乱しないために書いておくよ
疲れるけど

>>64
代謝だけで語ってる訳ではないですが。
代謝を考えることは「最低限の条件」でしょう。

最も大切なのはそういう振る舞いをする意味です。

67病弱名無しさん (アウアウカー Sa73-uPE/ [182.251.243.33])2018/01/02(火) 11:24:06.33ID:Asehyneua
じゃろさんは人肉が栄養素的には最高の食材とのたまいました

>>67
倫理とか抜きの話ですよ。なにを煽ろうとしてるのか知らないですが。
自分の体組成に近いものから栄養を得ることは合理的で消化器官も単純でよく草食動物以外はそういう進化を遂げてきたという話です。
ただし、クールー病などの問題もありますから共食いはさせないようにという
ストッパーはあるのかもしれない。

69病弱名無しさん (アウアウカー Sa73-uPE/ [182.251.243.33])2018/01/02(火) 11:42:34.70ID:Asehyneua
>>68
人肉にはあまり栄養価がない | ライフハッカー[日本版]

https://www.lifehacker.jp/2017/04/170420_skull_why1.html

>>69
カロリー不足になるなら問題でしょうね。
それは組成の問題とは別。

ピルビン酸からアセチルCoAの経路をやたら気にしてる人たちがいるが
この経路は糖質を過剰に摂ると乳酸過剰になるからそらを抑制するために必要な経路であって
糖質過剰じゃなければ大して問題にならないと考えます。
ビタミンB1も大量に必要となるわけではないはず。

基本的にはGLUT4による解糖系の亢進はどうしたって乳酸を産むし、中性脂肪の合成を促進する。
PDHは解糖系の亢進で不活化することを忘れてはならない。

>>65
断言出来る
お前は代謝サイクル至上主義のキチガイだ。

>>70
肉は動物の身体の一部だということを忘れるな
骨や血や内臓その他を切り捨てて
火を通した
残りカスが肉だ
牛や豚を生きたまま丸飲み出来れば文句は言わないがな

75病弱名無しさん (アウアウカー Sa73-uPE/ [182.251.243.48])2018/01/02(火) 17:19:31.18ID:0KWm6mFpa
肉類をよく食べる人は大腸がんの発症リスクが高まるとの調査結果を国立がん研究センターがまとめ発表した。
牛肉・豚肉、鶏肉などを毎日100グラム以上食べる男性は、それ未満の男性に比べて大腸がんの一つの結腸がんの発症リスクが44%増える。女性では牛肉・豚肉を同80グラム以上食べる人で結腸がんリスクが48%高まった。

>>75
コホートはいいから。

77病弱名無しさん (アウアウウー Sab7-uPE/ [106.132.217.17])2018/01/02(火) 18:33:14.05ID:yj0KFIVOa
>>76
なんで?

>>77
糖質という交絡因子を排除出来てないから。

79病弱名無しさん (アウアウカー Sa73-uPE/ [182.251.243.35])2018/01/02(火) 21:49:04.47ID:06ti/ebAa
>>78
糖質と大腸癌の関連は?

80病弱名無しさん (スップ Sd5a-/HGb [49.97.104.74])2018/01/02(火) 22:17:54.70ID:/P2avWhMd
>>77
こいつキチガイなんだよ

81病弱名無しさん (スップ Sd5a-/HGb [49.97.104.74])2018/01/02(火) 22:20:16.54ID:/P2avWhMd
>>78
肉じゃなければ糖が悪いという単純思考
キチガイだよもう

82病弱名無しさん (スップ Sd5a-/HGb [49.97.104.74])2018/01/02(火) 22:21:53.00ID:/P2avWhMd
>>79
また手元の代謝サイクル調べて答えるだけだろ
キチガイだから

83病弱名無しさん (スップ Sdfa-I4hJ [1.72.9.85])2018/01/03(水) 06:35:18.03ID:znyrRNI6d
>>79
術後の食事に配慮が必要
高糖質食は大腸がん再発と関連
http://diamond.jp/articles/-/30020

インスリンが癌に影響するデータはいくらでもあります。

84病弱名無しさん (スップ Sdfa-I4hJ [1.72.9.85])2018/01/03(水) 07:27:27.53ID:znyrRNI6d
>>75
レッドミートと加工肉に関するIARCの発表についての食品安全委員会の考え
https://www.fsc.go.jp/fscj_message_20151130.html

「IARCは、発がん性を有するかについて判断(ハザード特定)をしており、リスクの評価をしていません。(略)
これはとても技術的に聞こえるかもしれませんが、IARCは、ある物がどの程度強力にがんを引き起こすかを我々に
伝えているのではなく、発がん性(の可能性(訳注))があるかないかだけを言っているのです。
バナナの皮を例に挙げてみましょう。バナナの皮は(滑って転ぶ(訳注))アクシデントの原因になり得ます。しかし、
実際にはそんなことは頻回には起こりません(あなたがバナナ工場で働いていない限り)。そして、一般的に、
あなたがバナナの皮で滑って転んでけがをすることは、車の事故ほど深刻ではありません。
しかし、IARCのようなハザード特定のシステムにおいては、どちらも事故の原因になることから、
バナナの皮も車も同じカテゴリーに分けられます。」

85病弱名無しさん (アウアウウー Sab7-uPE/ [106.132.217.17])2018/01/03(水) 07:31:49.65ID:6zOTzPdRa
>>83
タンパク質の摂取が考慮されていない

86病弱名無しさん (スップ Sdfa-I4hJ [1.72.9.85])2018/01/03(水) 07:32:23.06ID:znyrRNI6d
>>84
糖質摂取は大前提であって、考慮されない交絡因子というわけで、
糖質も肉の発ガン性と同系列に扱われます。

87病弱名無しさん (スップ Sdfa-I4hJ [1.72.9.85])2018/01/03(水) 07:34:07.21ID:znyrRNI6d
>>85
だからなんですかね?
コホート〔笑)ですか?

88病弱名無しさん (スップ Sdfa-I4hJ [1.72.9.85])2018/01/03(水) 07:46:04.19ID:znyrRNI6d
>>86
君が出してくるコホートも、今君がタンパク質量が書いてない。
とか文句言ったのと同じような物ばかりでしょ?

糖質量が増えてリスクふえてるんだから、
君が言ったように、データをそのまま受け入れたらいいじゃないですか?

89病弱名無しさん (スップ Sdfa-I4hJ [1.72.9.85])2018/01/03(水) 07:47:10.89ID:znyrRNI6d
>>88
アンカーミス
>85

>>79
糖質摂取によるTCA回路の阻害。
脂肪と同時にグルコースが細胞内に入ると、解糖系は亢進して、NADHは増える。
すると、クエン酸からイソクエン酸への代謝は阻害されてTCA回路は回らず
クエン酸は脂肪合成へと回る。
ただでさえ、TCA回路と解糖系の速度差からグルコースはTCA回路には回りにくいのに脂肪と競合するためにさらに乳酸になる率が増える。
これはインスリンのレベルが高い場合、つまり糖取り込みが多い場合は顕著となる。
少なくとも生化学的に上記の事象が明確である以上、交絡因子として糖質が考慮されないというのはそもそも問題外。

ガンは乳酸と密接な関係があるということを理解しましょう。

>>90をもっとざっくり言うとインスリンのレベルが高いとミトコンドリアは抑制される。という事です。
その理由は解糖系の亢進によるNADHの増加です。
NADHが増加すると細胞はエネルギーが潤沢であると判断し、TCA回路を抑制して脂肪合成に回すわけです。
過剰なグルコースは少ないATPと乳酸と脂肪を生む。

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1612428272167016&id=100001995768119
糖質制限で耐糖能が正常に!
王城くん、どうすんの?(笑)

>>62にだれも無反応かー。
イケちゃんが騒いでるがピルビン酸アセチルCoA経路をどう考えるか結構重要な問題と思うのだが。

あと、これも再掲しておこう。
【未来技術】糖質制限全般79【人体実験】
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/body/1511524965/983

983 :じゃろにます ◆klokDYkn/k (ニククエ 1a4b-59N0 [115.30.198.190]) :sage :2017/12/29(金) 20:16:24.75 ID:rD4DI4mM0NIKU
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1170867439696245&id=100003189999578
ニューロンでは乳酸を産生する代謝が禁止されている。
解糖系が抑制されているってこと?
あるいは乳酸になるほどの解糖系の亢進を許さない?

96病弱名無しさん (アウアウカー Sa73-uPE/ [182.251.243.35])2018/01/03(水) 12:05:13.17ID:CZqIb313a
癌の転移が高脂肪食で増加することを示す革新的なエビデンス - 機械翻訳2

http://blog.goo.ne.jp/news-t/e/1fcaa8cee0115a822400bbf075d78538

>>96
何度も言うけど、発生した後、ガンが脂肪酸を使おうがタンパク質を使おうがグルコースを使おうが一番の問題はその発生原因です。転移ではない。

>>96
こんなんで脂肪が有罪と出来るなら
グルコースなんか真っ黒ですよ。

糖代謝に絡めて
またレベルの低い糞話が始まった。
やはり九官鳥だなこいつ
糞まみれの九官鳥だ。

>>97
それ全体の極一部だろ
癌の発生が糖の生化学的なものに限定出来るなら誰も苦労しないだろ糞袋
どこかSTAP細胞の小保方に通じるところがある。
ここまでバカだともう犯罪だろ

>>100
解糖系のほとんどないニューロン、乳酸を産生することが前提で排出機構のある筋肉ではガンは少ない。
逆にガンが多いのは解糖系が多く細胞分裂の盛んな細胞。

糞頭はレベル低すぎて議論にならない。最後は発狂するだけだし。

医者でも研究者でもないくせに

>>103
医者でも研究者でもなく
ましてや代謝を理解もしてないキレキャラががゼラチンを勧めるのはどうなのか、と聞きたい。

>>103
とか言いながら、医者でも研究者でもないあんたが自分と反対の意見の医者のいうことは否定するって言うね。
だいたい自分の頭で考えず、医者だの研究者だのの言うことを鵜呑みにするのならこんなスレに来る必要はない。
つか、医者もピンキリですわ。
イケちゃんなんかGLUT4の糖取り込みを能動輸送と思ってる。
生化学の知識がゼロだからグルコースの逆流なんてアホ仮説を思いつくのだ。

まあとにかく医者が必ず正しい訳でもないし、研究者が必ず正しい訳でもないことは
このスレにいる人間には分かってるはずですがね。

106病弱名無しさん (HappyNewYear!WW ba4a-h/2e [125.175.23.144])2018/01/03(水) 19:00:35.34ID:eEGST5Bz0NEWYEAR
そりゃそうだか、あんたが自説と異なる他人を頭ごなしにこき下ろす
権利はない。

107病弱名無しさん (スップ Sdfa-I4hJ [1.72.9.85])2018/01/03(水) 19:58:23.06ID:znyrRNI6d
>>106
議論スレで何を言ってるのですかね。

108だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5304-Auke [60.61.225.83])2018/01/03(水) 21:13:59.56ID:gD+7TiB80
>>102
> 最後は発狂するだけだし。

発狂するのは、パラノ君の、お… 十八番

>>101
バカの一つ覚えで代謝、代謝とうるさいが
例えば代謝を支える酵素のことを考えたことはあるのか?
補酵素と呼ばれるものもある。
複雑に絡み合う酵素をうまく運用するにはどうすれば良いのか?
肉食えば良い←こんな脳天気な考えで乗り切れると本当に思っているのか?
糞袋
糞袋
糞袋
代謝馬鹿糞袋

>>102
糞袋だろお前

>>109

普通の人間は代謝と聞いてふとこれが頭をよぎるんだよ。
それでもって
代謝一本槍のお前の書き込みを見て
他にもいろいろあるのに何断言してるんだ?
バカじゃね?
とな
本当に困っている人がこれをみたら混乱するだろうなと思うんだよ
言ってみれば公害だよ
一人バカかいるとみんなが迷惑する
少しは自覚しろ
糞袋

ここまで書いて代謝一本槍の公害をまき散らすなら
本物のキチガイだろ
糞袋としか表現しようがない

糞袋

112だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5304-Auke [60.61.225.83])2018/01/03(水) 21:29:37.41ID:gD+7TiB80
生化学を根拠に何かを述べる事自体がアホでしょ
臨床の事実があって、その生理学的な機序があって、その生理学的機序を説明するために、判明してる生化学的反応を組み合わせて辻褄合わせるのよ

113病弱名無しさん (スップ Sdfa-I4hJ [1.72.9.85])2018/01/03(水) 21:30:56.33ID:znyrRNI6d
>>111
いつもいつも糞連呼キチガイ、
NGされてるって気付けというか、前から言ってるだろ。

>>112
いたってまともな答えだと思います。

115病弱名無しさん (スップ Sdfa-I4hJ [1.72.9.85])2018/01/03(水) 21:49:06.85ID:znyrRNI6d
>>112
どーでもいいんだけど、
組み合わせたらピッタリでした。
それに反論すればいいだけでは?

116病弱名無しさん (スップ Sdfa-I4hJ [1.72.9.85])2018/01/03(水) 21:51:23.02ID:znyrRNI6d
>>112
そいえば今わかっている生化学をなぜか知らないのに糖尿専門医やってたハゲでしたね。

>>112
え?生化学を根拠に何かを述べたらアホなんですか?
では代謝について書かれた大概の論文はアホってことですか?
寒いとおしっこが近くなる生理学はOKなんですか?

>>112
だいたいにおいて生化学から仮説を立てて実際にそうなるかを検証する研究方法だってあるでしょう。
そういう研究の仕方もアホなんですか?

>>114
キミはなんも知らんないくせに適当なこと言わない。

119だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5304-Auke [60.61.225.83])2018/01/03(水) 22:10:54.94ID:gD+7TiB80
>>118
> 実際にそうなるか

実際にそうなったら、ギャンブルが当たった、おめでとう大正解!

実際にどうかも解らないのに、知ってる生化学反応から、絶対に事実はこうだとか言うのは只のアホ

120だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5304-Auke [60.61.225.83])2018/01/03(水) 22:11:53.62ID:gD+7TiB80
って、パラノ君は止まらなくなるから、終わり

>>109
酵素も補酵素も考えまくりですよ。
当たり前です。

>>108
ハゲの発狂認定は意味が分かりません。

123だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5304-Auke [60.61.225.83])2018/01/03(水) 22:15:05.47ID:gD+7TiB80
池澤先生の仮説は(たぶん間違ってると思うけど)、今の所は実際の血糖値測定値に合ってるんでしょ

食後高血糖という臨床の事実を無視する美食三昧ハゲのくせに

>>120
ほら。また言いっぱなしで逃げた(笑)
多くの研究論文をアホ呼ばわりして逃げるハゲ。

>>123
たぶんじゃねーよ。100%間違ってるわ。
それが分からないのは生化学の知識が皆無だからですよ(笑)

127だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5304-Auke [60.61.225.83])2018/01/03(水) 22:24:32.34ID:gD+7TiB80
>>116
池澤さんも、新井さんも、教祖も、そこら辺の薬剤師でも、みんな知ってるよ
単位とらないと卒業できないから(笑)

ただ、不思議なことに、誰一人として実物のピルビン酸回路を見た人は居ないんだもん

128だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5304-Auke [60.61.225.83])2018/01/03(水) 22:27:22.79ID:gD+7TiB80
>>126
パラノ君は自身の知ってる生化学反応では説明できないのは解った
生化学って、所詮はそんなもんだもん

って、終わりだったもん

>>127
ん?ピルビン酸回路なんか誰も見たことないどころか知らないんじゃないの?
てかそんなものあるの?(笑)

>>128
血糖値の二峰性の原因はインスリンにより能動的に取り込まれたグルコースが濃度勾配により逆流するからである。
イケちゃんのこの説明を聞いた時点で100%間違いと分からないと話にならないわけですよ。

131だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5304-Auke [60.61.225.83])2018/01/03(水) 22:39:53.54ID:gD+7TiB80

>>130
生化学の知識がないからこんなことを平気でいえる訳です。
ハゲはイケちゃんはたぶん間違ってると言いましたが、多分なんてもんじゃないんですよ。
仮説の根本がおかしいのです。
これは生化学を少し知っていれば完全に白黒つくレベルの間違いなわけです。
しかし、生化学の知識がないとこんな簡単な事も判断出来ずに「多分」とかいう羽目になるわけです。

>>131
>>130のどこがおかしいか指摘できないってことね。

それよりピルビン酸回路って何?(笑)

135だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5304-Auke [60.61.225.83])2018/01/03(水) 22:48:34.71ID:gD+7TiB80
>>133
同じ答えを要求する質問を何度もするようになったら発狂数分前だもん

 >>112

終わりだもん

136病弱名無しさん (スップ Sdfa-I4hJ [1.72.9.85])2018/01/03(水) 22:48:50.86ID:znyrRNI6d
>>127
一瞬マジで考えてしまった。
ピルビン酸回路ってなんぞ?

137だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5304-Auke [60.61.225.83])2018/01/03(水) 22:49:55.07ID:gD+7TiB80
クレブス回路とか言うのもあったな
ピルビン酸回路って言ってたぞ、クエン酸回路の事だよ

138だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5304-Auke [60.61.225.83])2018/01/03(水) 22:50:24.08ID:gD+7TiB80
って、絶対に終わり

139病弱名無しさん (スップ Sdfa-I4hJ [1.72.9.85])2018/01/03(水) 22:50:26.08ID:znyrRNI6d
>>130
ん.池澤さん何言ってるのか謎ですけど。
糖尿になると二峰性は無くなるんですけどねぇ。

>>135
は?オレは説明できますよ?君に聞いてるの。
答えは後で書きますよ。

>>137
TCA回路の中でピルビン酸が回ってるとは初耳です!

142だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5304-Auke [60.61.225.83])2018/01/03(水) 22:52:37.10ID:gD+7TiB80
発狂の予感…

パラノ君を発狂させて遊ぶのは、暇なときね
終わり

>>142
明日までの宿題ね。
>>130のどこが決定的に間違ってるか?
生化学を知ってれば簡単ですよ。

こんなことも答えられないならそもそもここに何しに来てんだって話です。

あ、あとね、返事出来なくなると相手が発狂したことにして逃亡するのはやめた方がいい。
負け犬の遠吠え(笑)

>>121
嘘コケ糞袋
調子いいこと抜かすなよ
早く肉と脂を大量に食えよ

2つの人格操って逃げ果せると思うなよ糞袋
それだけ説明出来ててこれじゃ
もう犯罪レベルだろ

お前の罪は重い

お前の糞は重い
汚ねーな
糞袋

>>145
笑って誤魔化すな!だもーん

>>143
気づいてないみたいだから書いてやる
お前が挙げてるような生化学と代謝で煙に巻けると思うところがバカ丸出しなんだよ
浅いんだよ
浅すぎて失笑レベル
たまに挙げてるリンク先開いても超斜め読み(数秒)でわかってしまう
知識の幅が狭すぎるから
広がりがないんだろうな
いろいろな板を回って見てるけど
こんなのないぜ
こんなんで専門家気取りでいられるとこが阿呆過ぎだろ
滑稽だよ
もう止めておけ

>>147
オレ、九官鳥と同一人物ってことになってんですか?(笑)
せめてIPアドレス見ろよ。

>>149
具体的な指摘がないところが負け犬の遠吠え(笑)

>>150
そんなのどうにでもなる
とりあえず糞袋と名付けた
糞袋だ

>>151
糞袋には糞対応で十分

154だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5704-hL1C [60.61.225.83])2018/01/04(木) 07:20:54.01ID:Jxtqcorf0
おー、良く寝た
やっぱりパラノ君発狂してたんだ(笑)

負け犬の遠吠えとかなんとか、何それ、意味わからん
例によって勝手に何かと戦って、勝手に空回りしてるな

ああ、これか?
>>113
> NGされてるって気付け

NG機能 ってのは知ってたけど、んなの誰が何のために使うのかと思ってた
2ちゃんねる特有の、精神の安定を保てない人向き機能だね

だもーん

>>154
細かいことはどーでもいいんだよ。
という主張しかできないならここから去れと。

負け犬の遠吠えが聞こえた

>>154
この発言こそが負け犬なんだけど、本人気付かず。

158だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/04(木) 10:26:34.08ID:zxY3oG200
>>157
スププ は何と戦っているんだ?
糖質足りないぞ

159だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/04(木) 10:27:19.64ID:zxY3oG200
パラノ君も、解らなければ池澤さんのFBで質問して教えて貰えばよいのに

>>158
君の
細かいことは気にするな。
というどーでもいい主張をここでする理由がまず知りたいわ。
ひたすらこれもどーでもいい江部ブログコピペしてきり、そんなのばっかり寧ろ君が何と戦ってるんだ?

>>160
それとも、戦いたいが叩く術がないから、揚げ足取ってるという理解でいいかな?

ハゲが戦う相手は抜け毛
叩く相手は自身の頭部、血行促進のためらしい

リアップはやめると抜けるらしいから、
必死なんですね。

>>161
単純な糖代謝の連呼に一々反応する馬鹿がいると思っているのかよ
本当にバカだな

>>164

反応できないなら否定できないでしょう?
バカなの?
アンチ言動はどっから来てるって言う話ですかね?

166だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/04(木) 11:44:15.48ID:zxY3oG200
>>163
リアップ止めると、たぶん剥げる
必死ではない、余裕だもん

167だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/04(木) 11:47:00.40ID:zxY3oG200

>>165
糖代謝なんて一回貼ってコメントもらえば終わりだろ
バカの一つ覚えでもう公害だろ
みんな困ってる
糞袋は廃棄せねばならない

169だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/04(木) 11:54:25.73ID:zxY3oG200
宗田さんのFBに要望書いちゃったもん

170だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/04(木) 11:56:47.53ID:zxY3oG200
サイトウカラミさんのFBには何故か書き込めないなぁ
何で?友達認定して貰ってないから?

>>167
それはわかるよ
だけどじゃろにますは馬鹿過ぎて糖代謝サイクルのみに固執して糖質摂取より悪いところに誘導しようとしている。

逆効果だ
皆、糖質制限に嫌悪感を抱くだけだろ
糞袋見て嫌悪感抱かない人間はいないだろ
汚いな糞袋

>>168
なーんにもわかってないで糖質制限はダメだ!って言ってる人ばかりで、
答えられてる書き込みが見当たりませんが、
どこにコメントがあるの?

>>172
お前がバカなのは解決方法を考えるに糖代謝サイクルしか見ていないところだよ。
前述した代謝を支える酵素や副酵素の複雑さも一切無視、消化器官の都合も何もない(他にもいろいろある)
考慮するのは自分の偏食癖と糖代謝だけ
糞袋まっしぐらだ
つまり糞袋になる
糞袋
他にお前を表現する言葉が見当たらない

174病弱名無しさん (アウアウカー Saeb-nHlv [182.251.245.38])2018/01/04(木) 12:34:35.74ID:SyUivInya
今回の感想。
ピルビン酸回路は、TCA回路のことだろうとは判ったが、狂喜して揚げ足とるのはカッコ悪い。
動的平衡というのは、新陳代謝とは違うのかね。
ゆくかわのながれはたえずして、もとの水にはあらず、だっけ。そんな仏教的な考え方にはなじみやすいか。だからなに、てかんじ。そんな有り難がるもんかね。

>>173
糞糞五月蝿いってば。
NGしてるからレスすんな。

>>174
動的平衡は所謂恒常性の事。
高血糖にならないのは代償的インスリン分泌が増加するから、一定の血糖値が維持される。
これが恒常性。
糖質制限は、そのインスリンの高濃度分泌が問題だと言っている。

177病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.38.129])2018/01/04(木) 14:52:11.64ID:JQLwRxfia
癌はどのようにして脂肪に依存するようになるのか

http://blog.goo.ne.jp/news-t/e/65503ceb145d10c51c16b8bf67d134e0

178病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.38.129])2018/01/04(木) 14:54:49.06ID:JQLwRxfia
腫瘍へと変化する幹細胞にとってミトコンドリアの代謝経路はエネルギー源であり、NANOGは細胞を再プログラムして燃料としてグルコースの代わりに脂肪酸を使うように命令する

http://blog.goo.ne.jp/news-t/e/fc78a587666f5d741b6289fb57c367f2

>>178
何度も否定しないって言ってもひたすら同じ事繰り返す思考停止っぷりの九官鳥。
いい加減先進んだら?それいくら貼ってもグルコースが原因じゃない話にはならんですよ。

グルコースのかわりに脂肪酸を利用するようにわざわざ命令しなくてもいいでしょ?

>>154
おお、ハゲが発狂してるw
これは明らかに発狂ですね。

>>159
池澤センセはなんにも分かってないので聞いても無駄です。
崎谷センセの受け売りです。
崎谷センセ自身はレイピートの受け売りですが、
代謝が分かってないから致命的な過ちを犯している。
孫コピーになるまで誰もその間違いに気が付かないのがすごい。

>>167
なんでそれを貼ったのか聞きたい。

イケちゃんは血糖値の二峰性の原因をグルコースの逆流だと断言していますが、
そもそもそれはありえませんし、原因は他にいくらでもあります。
考えてみれば当然のことですが、急激に上がった血糖値を下げる働きの結果、
低血糖になり、今度は血糖上昇ホルモンの働きで上昇するというのは有り得る話です。
徐々に収束していく波状の血糖値変化が起こることは特に不思議ではありません。
通常の食事の場合では胃からの排出も考える必要がありますね。
ここらへんの可能性を全く考慮せずに血糖値が上がったらグルコース逆流とかアホかと。

で、ハゲはイケチャンになにを聞けと言ってるんですかね?w

>>174
いや、ピルビン酸回路で必死で検索したけど
TCA回路の手前のピルビン酸からアセチルCoAの代謝経路のことをそう呼んでる人がいる。
少なくともTCA回路の別称ではない。

184だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/04(木) 16:14:00.64ID:zxY3oG200
回路の名前なんて、授業でそんな言葉言ってたなとか、そんな程度っしょ、生化学
クレブスってのも聞き覚えある

185だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/04(木) 16:14:41.98ID:zxY3oG200
>>182
パラノ
「私は、医療関係者ではありません。今は無職で暇なのでググルことはできます。特に生化学は好きで良くググっています。
医歯薬学生は、生化学など原理だけ頭に入ってれば必要なときに本を見れば良いとバカにするようです。
しかし、自分で考えることを必要とせず、人が書いた教科書を覚えるだけなので私のようなものには向いていると思います。
私がググった生化学の知識によると、池澤先生のおっしゃるグルコースが逆流するという機序は、たぶんでなく100%間違っていると思います。
池澤先生にそれが解らないのは生化学の知識が皆無だからです」

<予想回答>
池澤さん
「あっそ。細胞からグルコース出ないの? じゃ何か新しい反応考えてね。」
「生化学がお好きなようですね。今から、わざわざ医歯薬学部に入って学ぶほどのものでもないですよ。ハーパーでも読んでみてくださいね」

>>184
クレブス回路、クエン酸回路、TCA回路は知ってますよ。
ピルビン酸回路は初耳です。

>>185
妄想激しい。発狂してますね。

ハゲが発狂したから今日はもうおしまい。

要は、ハゲは単位取れてないってことかな。

>>130の間違いを明日までに考えておいてね。
ハゲ頭クンも糞頭くんも。

191だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/04(木) 16:21:58.24ID:zxY3oG200
>>182

解らない事は、FBで聞いて教えて貰いなさいだもん
  >>185

>>191
同じことを繰り返してますね。
発狂の典型的な症状です。

てか、明らかな間違いを犯していることが分かっている人に教えを乞うなんてあほじゃないのか?

まあ分かってないからそんなこといえるんだろうが。

根拠を理解して否定するなら、その根拠を本人に丸投げしないでしょ。
自分は知らないんだもーん。という逃げの姿勢でレスしてくるとか、とても真似できない。

195だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/04(木) 16:53:54.70ID:zxY3oG200
>>193
パラノ
「質問ではありませんが、気になる点を指摘させて頂きます。
私がググった生化学の知識によると、池澤先生のおっしゃるグルコースが逆流するという機序は、たぶんでなく明らかに100%間違っていると思います。
池澤先生にそれが解らないのは生化学の知識が皆無だからです」

<予想回答は前回に同じ>
池澤さん
「あっそ。貴方のググって知ってる範囲では細胞からグルコース出ないの? じゃ何か新しい反応考えてね。」
「生化学がお好きなようですね。今から、わざわざ医歯薬学部に入って学ぶほどのものでもないですよ。ハーパーでも読んでみてくださいね」

>>195
発狂しっぱなしですね。
発狂が収まったら宿題の答え出してね。

197だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/04(木) 17:01:50.07ID:zxY3oG200
パラノ君が自分の考えを語りたがってるのは解ったもん(笑)

198病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.44.83])2018/01/04(木) 19:02:19.38ID:l+3mUhHoa
DeBerardinis博士の画期的な発見に関する追跡調査で、『逆方向に走るクレブス回路』というエネルギーを生じる一連の化学反応を引き起こすことにおいて重要な役割を果たす、引き金となるメカニズムが特定された。

http://blog.goo.ne.jp/news-t/e/7d0b9b6c3695333da9f2e185acf144c9

199病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.44.83])2018/01/04(木) 19:04:53.38ID:l+3mUhHoa
細胞の増殖はトリカルボン酸回路/tricarboxylic acid (TCA) cycleからの補充refillingに依存し、TCA回路はバイオマス産生を支える(補充反応anaplerosis)

細胞の補充反応の経路には主に二つあり、『グルタミンからα-ケトグルタル酸への変換』と、ピルビン酸カルボキシラーゼ/pyruvate carboxylase (PC) を介する『ピルビン酸からオキサロ酢酸への変換』がある
癌はしばしば臓器特異的にそれぞれの経路への依存を示すが、異なる組織に転移した際に補充反応のやり方を臓器に適応させるのかどうかは知られていない

我々はin vivoで13Cトレーサーを使った分析を実施し、乳癌由来の肺転移においてPC依存的な補充反応を計測して原発腫瘍と比較した
調査の結果、肺転移は原発乳癌と比較してPC依存的な補充反応が高いことが明らかになった

我々はin vitroの分析と数学モデルを元に『区画compartmentに特異的な代謝産物の濃度』を定量化determinationし、ミトコンドリアのピルビン酸濃度が 酵素反応速度enzyme kineticsを介して PC依存的な補充反応を促進しうることを発見した

結論、肺転移として増殖する乳癌細胞は肺の微小環境に応じてPC依存的な補充反応を活性化させることを我々は示す

200病弱名無しさん (アウアウカー Saeb-nHlv [182.251.245.1])2018/01/04(木) 20:19:30.00ID:ySwCfziza
>>193
あきらかな間違いなんて、人間なら誰でもするけどね。

201病弱名無しさん (アウアウカー Saeb-nHlv [182.251.245.1])2018/01/04(木) 20:26:58.53ID:ySwCfziza
>>195
グルコースが細胞にとりこまれると、なにか違う物質に変換されるらしいよ。そしてそれは細胞膜を通過できないらしい。細胞膜を通過できるように変換する酵素は、肝臓にしか発現してないらしい。ま、ここはじゃろくんが正しいでいいんじゃないか。

202だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5704-hL1C [60.61.225.83])2018/01/04(木) 22:09:13.74ID:Jxtqcorf0
>>201
それ、パラノ君がググって知ってる知識じゃないかな?
ずっと前にそんなこと書いてた気がするもん

203病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.48.218])2018/01/04(木) 22:09:40.24ID:2mXb6XGTa
細胞内に取込まれたグルコースとグルタミンはクエン酸回路(TCA)回路などでエネルギー産生と物質合成の材料になる。
グルコースが利用できない状況では、グルタミンがαケトグルタル酸に変換してTCA回路を経由し、
オキサロ酢酸からホスホエノールピルビン酸になる経路でミトコンドリアでの物質合成が維持される。
このときがん細胞では、ホスホエノールピルビン酸カルボキシキナーゼ(PEPCK)の発現が亢進することによってこの経路が促進される。
PEPCKは肝臓における糖新生に関わる酵素であるが、がん細胞ではグルコース非依存的な代謝適応の際に利用されている。(Molecular Cell 60, 195&#8211;207, 2015年)

204だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5704-hL1C [60.61.225.83])2018/01/04(木) 22:24:01.89ID:Jxtqcorf0
>>201
> グルコースが細胞にとりこまれると、なにか違う物質に変換される

池澤さんの言いたい末梢のインスリン抵抗性って、そこんとこ以前が詰まって進まないって事じゃないか?だもん
まあ、もっと斬新な事を考えてるかも知れないけど(笑)

ちょっと前に誰か(パラノ君じゃないよ)が、池澤さんが何を言ってるか教えてって質問して、親切に答えてあげようとしたけど、ただ文句言うためだけの質問だったので途中で辞めたけど

>>204
答えてあげようとしたとかいいつつ、
理解できてません
という書き込みなのは何故なんですか。

206だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/05(金) 09:44:37.10ID:NgXlyoe90
>>205
??

この、自分が何か解らないか言えずに質問して、それでも教えて貰って、お礼もせずに、それに対して文句だけ言ってた人、スププ なの?
初めから文句付ける目的の質問って、パラノ君みたい

https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/body/1509471140/615

>>206
君がわかってないと最初から思ってるから確認しました。
わかってないのに正しいという主張なんてできないのは当たり前でしょ?
アホですか?

>>206
ハゲって、理論思考できないのは重々承知ですけど、
常識的な考えも持てないの?

209だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/05(金) 10:37:45.93ID:NgXlyoe90
ああ、やっぱり スププだったんだ(笑)

>>200
彼の理論がこの現象を前提として成り立っているので
理論が崩壊するレベルの間違い。

>>201
それも事実だけど、それより彼はもっと根本的な間違いを犯している。
文章のなかに矛盾がある。

>>204
全然イケちゃんの言ってることすら理解出来てないじゃないですか?(笑)
全く違います。

まあ、自分で論理的に思考できないハゲみたいなのはイケちゃんや崎谷センセにカンタンに騙されるんだろうな。

>>206
何か知らんが知りもしないことを答えるなよ(笑)
あんた、池澤理論を理解してないじゃないですか?(笑)

ピータリアンが通りますよw


イケちゃん理論をざっくり説明しましょう。
イケちゃんの理論ではインスリン抵抗性には二種類ある。
一つ目は細胞膜のインスリン抵抗性(これがハゲのいう「それ以前」の部分ね)。
もう1つが彼命名の「末梢のインスリン抵抗性」。彼が問題にしてるのはこちら。
これは脂肪の酸化亢進でPDHが不活化しピルビン酸からアセチルCoAの経路が障害されることで発生する。
この末梢のインスリン抵抗性はインスリンによって能動的に取り込まれたグルコースがアセチルCOAになれずにグルコースが余る。
その結果、それ以上取り込めないどころか濃度勾配でグルコースが逆流する。
この理論は血糖値変動の二峰性という観察結果から証明された。

また、脂肪代謝はATPあたりの二酸化炭素の消費が少ない。グルコースは多くの二酸化炭素を生む。
ヘモグロビンは二酸化炭素と引き換えに酸素を供給するので、糖代謝が滞ると細胞は「酸欠」になり脂肪代謝も出来なくなる。

さ、突っ込んであげて。

>>215
大阪大学はオカルト!
大阪大学はアカデミックじゃない!

マスコットキャラクター「ハゲと鳥」
       _,,,
      _/::o・ァ 
    ∈ミ;;;ノ,ノ
     彡⌒ミ
     (´・ω・`) 
   |≡(∪_∪≡|
   `T ̄∪∪ ̄T

219だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/05(金) 12:00:21.66ID:NgXlyoe90
パラノ君、書きたかった事をやっと書けて良かったね、何でも勇気を出せば出来るんだもん

でも、「そこんとこ以前」の文意を間違えてるよ、あべこべ
「細胞膜の抵抗性」は従来言われているインスリン抵抗性に類似
「抹消の抵抗性」は「そこんとこ以前」と書いたもの

どっちが上流か下流かとか以前かとか、捉え方で良いけど、脂肪がなんたら→糖質がなんたら、反応は左が上流
文意は「抹消の抵抗性」

で、生化学好きなパラノ君に餌を与えるのはご遠慮して、晒し者にしときましょう

書きたかった事をやっと書けて良かったね(笑)

>>219
あ?まだ本当の答え書いてないんですけどね(笑)
そこんとこ以前についての言い訳は結構。
上流と下流が関係ないとかなんのこっちゃ(笑)
下流だけど、以前なんだ(笑)

やっぱり分からないようだね。

>>219
書きたいことかけてよかったね、って、知ってた風のいつものパターンなんで、
残念ながら答えは書いていない。
このイケちゃん理論に突っ込んでみろ、と言ってるんですよ。
突っ込めないならその程度(笑)

223だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/05(金) 12:27:42.06ID:NgXlyoe90
パラノ君が書きたい事をやっと書けて嬉しそうだけど、絶対に触ってあげないんだもん
反応は脂肪が上流だよ、そっちが以前、パラノ君は糖質だけしか見えてないなら逆だけどね

晒し者にしときましょう

次にパラノ君が勇気を出して自分の考えを書くのは1ヵ月後かなぁ
強く生きろだもん

>>223
答えられない=負け犬の遠吠え。

>>223
ウダウダ言うのは勝手だけれど、
答えられない事そのものが、何も理解していない事を証明してる流れねこれ。

>>223
見苦しい言い訳はいいって、言ってるでしょ。
それよりイケちゃん理論に、つっこんでみろよ(笑)

227だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/05(金) 12:42:59.62ID:NgXlyoe90
パラノ君が、例によって揚げ足取りで「文章のなかに矛盾がある。」を見っけて書きたいんでしょ
勇気を出して1ヵ月後くらいには書けるよ
つーか、池澤さんのFBに書けば良いのに、何でここでウジウジしているのか

スププもパラノ君みたいになってきたな

>>227
文章の矛盾って、もちろん揚げ足取りじゃないよ。
代謝についての矛盾。
簡単な答えなんだけどね。

>>227
>つーか、池澤さんのFBに書けば良いのに、何でここでウジウジしているのか

ハゲをからかってんですよ。

ここまで書いても分からないならハゲもイケちゃんレベル以下の知識しかないな。
ちなみにイケちゃんは生化学の話になると臨床の観察結果が全て!と言って逃げるそうです(笑)
あれ?誰かさんみたい(笑)

231だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/05(金) 12:57:43.82ID:NgXlyoe90
パラノ君はワロタ
自分で「池澤さんは、たぶんでなく明らかに100%間違っている、池澤先生にそれが解らないのは生化学の知識が皆無だから」と言って
それでいて、自分で池澤さんの仮説を書いて(やっと書けて良かったね)「池澤さんの仮説に反論しろ」って発狂して
大丈夫か?
なんで気付くと一人で空回りしてるん?

232だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/05(金) 13:00:27.84ID:NgXlyoe90
パラノ君が得意になって反応の上流と下流を間違えてた事を、教えてあげたけど

何時までも何度もしつこく言わないよ、パラノ君じゃないから

ハゲの上から目線を死守しつつの発狂が笑えるんですけど(笑)

234だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/05(金) 13:02:16.87ID:NgXlyoe90
>>228
勇気を出して書けばスッキリできるよ(笑)
何で何時も何時も、簡単な事に数日間勇気を貯めないと出来ないんだ

やれば出来るよ!

>>232
ちょっと馬鹿な人のいうことは意味がわからないです。

ハゲが意味不明な発狂始めたのでレスはここまでね。
発狂が収まったら答えを探してね。

脂質代謝が上流で糖代謝が下流?
んー、アホすぎる。

それにしても>>234みたいな上から目線では答えたくなくなるなあ。
分からないので教えてくださいと素直に言えばいいのに(笑)

239病弱名無しさん (アウアウカー Saeb-nHlv [182.251.245.4])2018/01/05(金) 14:14:16.90ID:h3FLj8kba
>>216
脂肪代謝はATPあたりの二酸化炭素の消費が少ない

消費てなくて産生では。

>>239
失礼。その通り。

241病弱名無しさん (スププ Sdbf-XcqC [49.96.7.108])2018/01/05(金) 19:49:42.68ID:TYxdcxOHd
界隈の今の流行りは池チャンとプーファ崎谷?

>>241
とくにイケちゃんは攻撃的で声がでかいからですね。
MEC食の先生もケトン体を増やすことは推奨しないとか言ってますね。
肝臓のエネルギー源はケトン体ではなくグルコースなので糖が減る低T3になるとか。
いや確かにケトンは使えないけど、だからといってグルコースがメインのエネルギーというのはおかしい。
脂肪酸があれば問題ないはず。

ケトン体はたまに増やすくらいが妥当な感じ
本当の評価はまだエビデンス待ち
素人が健康のためにメインのエネルギーで右往左往するくらいなら運動と低体脂肪率と食後血糖値に労力を費やす方が建設的なはずなのに
体脂肪過多筋肉不足で迷走してるならちょっと滑稽ではある

244病弱名無しさん (アウアウカー Saeb-nHlv [182.251.245.35])2018/01/06(土) 04:21:02.08ID:sps65vVSa
>>240
だとすれば、なんか変。
産生する二酸化炭素とエネルギーは比例するんじゃないのかな。呼吸は燃焼なんだから。
ATPあたりの二酸化炭素の産生は、糖質も脂肪も同じだろ。TCA回路以後は。まして解糖では二酸化炭素の産生なしで2ATPができる。
大きなエネルギーが必要なときは解糖による無酸素運動になるんだろ。
と思ってたんだが、まちがってる?

245病弱名無しさん (アウアウカー Saeb-nHlv [182.251.245.35])2018/01/06(土) 05:16:53.19ID:sps65vVSa
あと、動的平衡だけど。昔読んだよなとおもって、「生物と無生物のあいだ」を読み返した。まえがきだけだけど。動的平衡は生物の恒常性なんてもんじゃない。
「私たち生命体の身体はプラモデルのような静的なパーツからなりたっている分子機械ではなく、パーツ自体のダイナミックな流れのなかに成り立っている」そうだ。
現代文明は生命を分子機械ととらえている、ていう立場から、動的平衡ととらえるべきだと批判してるわけだが。
その通りだと思うよ。今どき否定する学者はいないだろ。ワトソンやクリックの頃なら知らないけど。批判になってないと思う。
でもけっこう売れた本だから、一般的には批判になったんだろうか。

>>244
呼吸商で考えてみてください。

>>245
動的平衡のキモはパーツももちろんだが生命全体が分子の流れのダイナミズムの中にいるという事ですよ。
全てのパーツは壊れる前に自分で壊してすげ替え続けてる。
これによって恒常性を維持してるわけです。
全ては入れ替わってるから分子レベルで過去の自分と今の自分は同じ個体ではない。
きちんとすげ替え続けるためにはその構成物質を取り入れ続ける必要があるということが理解できるでしょうという話。

247病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.41.128])2018/01/06(土) 14:40:10.18ID:y6F/5qyua
>>246
はぁ、それはごもっともな話ですがそれがなぜ糖質制限と関係あるのかな?

248病弱名無しさん (スプッッ Sd3f-6TK0 [1.75.215.83])2018/01/06(土) 15:38:56.03ID:zTP6PikJd
糖代謝すら管理出来なかった糞袋が他の回路を使うことが出来るのかな?
例えば、膵臓中に散在するランゲルハンス島の数は、20万から200万個程度といわれている。
標本を作製してランゲルハンス島を特殊な染色法で観察すると、
ランゲルハンス島を構成する細胞は、染色液による染まり方の違いから、
α細胞(A細胞)
β細胞(B細胞)
δ細胞(D細胞)
PP細胞などに分けられる。
α細胞はグルカゴン、
β細胞はインスリン、
δ細胞はソマトスタチン、
PP細胞は膵ポリペプチドを分泌する細胞があるんだ。
更にアミロプシン(アミラーゼ) - デンプンを二糖類のマルトースにまで分解する。 ...
ステアプシン(リパーゼ) - 胆汁で乳化された脂肪を脂肪酸とグリセリンに分解する。
トリプシン・キモトリプシン - タンパク質(ペプトン)を消化する。 ...
ヌクレアーゼ - 核酸を分解する・・・等々
お前らの好きな名前が並んでいるよな?
みんな同じようなところにあるんだよ。
壊れてるんじゃねーの?
糖代謝サイクルすらまともに機能しない(出来ない!)糞袋に何が出来るんだよ。
恒常性とはなんだよ?
あるとすれば糞袋の恒常性だろ
糖質サイクル壊して次は肉の回路かよ
早くやれ!

>>247
分からなければ別にいいです。
それより呼吸商の方は納得したのですか?

>>248
それこそwikipediaから拾ってきた言葉を並べてどうしたんです?
何が言いたいのかわかりませんが。

251病弱名無しさん (スプッッ Sd3f-6TK0 [1.75.215.83])2018/01/06(土) 19:57:26.79ID:zTP6PikJd
>>250
ネットに氾濫している情報を提示したまで
お前の真似だよ。

要はまともな糖質摂取も出来なかった輩に他の選択が出来るのか?ということだよ。
糖質を過食して身体を壊して
次は肉を過食してんだろ?
身体ボロボロじゃないか?

お前に似ているのが俺の周りに何人かいるんだよ
今はみんな介護施設に入っている
同じようなこと言ってたよ
お前と言ってることがそっくりなんだよ。

>>251
そのまま提示する意味はないです。
その情報を自分の中で消化し、論理思考を行い、頭の中でフローチャートを描く事に意味があります。
そこが分かっていないから糞頭なんですよ。

>>252
代謝サイクル表は元からチャートになってるじゃないか?
何言ってるんだ?糞袋
代謝の隅に自分に都合の良い経路を見つけてこれが抜け道だと騒いでも
それは所詮チャートなんだよ
みんなどこかで繋がっているんだよ
チャートの裏で関連がある
同じ臓器内で作られていたり・・・結局は同じ身体だ
実行に移して効果が無ければ何の意味もないと何回言ったらわかるんだ?糞袋
ちゃんと肉食ってるんだろうな?
宣言通りちゃんと飯抜きで肉食えよ
野菜は喰わないんだったな?
野菜と飯抜きだと後は何食うんだ!肉だけか?
便秘で肉過食で立派な糞袋だ。
介護施設で大人オムツがお前の末路だ
糞袋

254病弱名無しさん (ワッチョイ ff56-dniK [153.192.180.75])2018/01/07(日) 00:13:52.06ID:YdrD+9k50
[再]NHKスペシャル 人体 プロローグ「神秘の巨大ネットワーク」
http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1515250662/

>>254
タイムリーだね

NHKで糞袋の体の叫びを再現
https://i.imgur.com/0jLuJpK.jpg
>>254

痩せた人にマニュアル通りカロリー制限を説く栄養士さん。
そのままはいはい聞いていたけど何か虚しかった。

>>253
は?そこに書いてないことなんかいくらでもありますよ。
生体は合目的的に作られたいくつものバックアップを備えた精巧なプログラムである、ということを理解しないといけません。
化学反応の矢印を追っかけるだけではダメです。
その矢印の意味を考えないといけませんし、さらにはそのサブルーチンがどのような意味を持つのかを考えないといけません。

個々のサブルーチンの中身を具体的に理解することも必要ですし
サブルーチンのインプットとアウトプットを理解することも必要です。
さらにはその集合体である全体を俯瞰する視点を持つことも必要です。
糞袋と連呼してるだけでは話にならないんです。

>>253
だれか野菜食わないって言いましたか?

261病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.107.66])2018/01/07(日) 08:33:02.36ID:CICs65Thd
>>258
嘘コケ糞袋
ひたすら代謝の抜け道探して
代謝チャートの隅の一本線に全てを賭けて、肉食一択の糞袋のクセに今更遅いわ。
死んだ動物の加熱処理した筋肉一択がその証拠だ糞袋
考えているようなふりだけで何も考えてない。
糞頭の癖袋だ癖袋

262病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.107.66])2018/01/07(日) 08:36:25.05ID:CICs65Thd
>>259
で?全体を俯瞰したその答えが加熱処理した筋肉一択かよ癖袋
お前糞頭というよりバカだろ

>>262
だれもそんな事言ってないですよ。
そんなレベルでワーワー言ってるからダメなんです。

264病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.107.66])2018/01/07(日) 08:53:28.30ID:CICs65Thd
>>263
お前は他人(アカデミックっぽい)サイト覗いてねコピペだろ
他人(アカデミックっぽい)のレベルになったつもりが
糞頭のレベルが
露呈して肉一択のばかり丸出し。
更にいろんな板に顔出して恥晒して
自分のバカさ加減がわからず

どこでもドヤ顔の上から目線の態度でバカ晒す。
公害だから早く肉食って終わりにしろよ
早くやれ!

>>264
なにをずっと怒ってるんです?
やっぱNGかー。

266病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.107.66])2018/01/07(日) 09:37:43.13ID:CICs65Thd
他の板でも他人のコメント(有り難い救いの一言)相手に代謝表をそのまま押し付けて(肉一択)バカ丸出しのドヤ顔してんだろ?
恥ずかしいな

それとオレは、この板、しかも糖質制限スレにしか顔出してないし。

268病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.107.66])2018/01/07(日) 09:38:07.93ID:CICs65Thd
>>265
図星だろ

>>268
ごめん、何を言ってるか分からないから図星も何もない。

270病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.45.106])2018/01/07(日) 11:01:38.41ID:dReNNwt3a
糖質制限のメリットを究明する!:Nice Body Make・・・よもやま話

http://s.webry.info/sp/good-looking.at.webry.info/201801/article_2.html

みんなのペット(老害固定)を独占しちゃダメw

じゃろにますへの私怨ばかりを喚き散らしてる人らは全く愚かさに気づかないんですね。
まったく話の道理が見えていない。

273病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.107.66])2018/01/07(日) 12:28:57.08ID:CICs65Thd
>>269
それはお前が本物のバカだからだよ

数を数えてみて!

土人「1・2・3・・・」
糞袋「糖、脂、肉・・・」

3の次は何?

土人「3・3・3・・・ いっぱい」
糞袋「肉・肉・肉・・・ 動的平衡」

↑糞袋にもわかりやすいだろ?
気がついた?

274病弱名無しさん (アウアウカー Saeb-nHlv [182.251.245.35])2018/01/07(日) 14:50:12.50ID:eeOC9nbQa
呼吸商 =単位時間当たりの二酸化炭素排出量 /単位時間当たりの酸素消費量

はて、これとATPの数が関係あるの。
糖質は1.0で、脂肪は0.7くらい。

この式だと運動強度は関係ないし。なんか勘違いしてねえか?

275病弱名無しさん (アウアウカー Saeb-nHlv [182.251.245.35])2018/01/07(日) 15:02:56.63ID:eeOC9nbQa
>脂肪代謝はATPあたりの二酸化炭素の消費(産生に修正)が少ない

ははあ。呼吸商が小さいと二酸化炭素の産生が少ない、運動強度が同じなら、ATP当たり二酸化炭素産生が少ない、てこと。

>>273 他の皆様

時には、こちらにも顔をだして下さいな
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/body/1514637517/

パラノ君のように同じ質問を永遠に繰り返す迷惑・痴呆行為だけは御遠慮頂ければ、
どんな意見の人も排除しない、糖質制限の問題点を議論するスレです

>>275
そゆこと。
イケちゃんによると脂肪代謝が多くなると二酸化炭素の排出が少なくなるから
ヘモグロビンからの酸素受け取りが少なくなり、細胞が酸欠になる。
だから二酸化炭素の排出の多い糖質代謝が必要!という理論。
訳わからんでしょ?

>>276
人を呼ぶ前にちゃんと自分のケツ拭けよ。

>>276
同じことを何度も言うのはお前がズレた同じ返事をくりかえすからだ。

280病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.37.86])2018/01/07(日) 18:00:30.38ID:DON7IbwZa
>>278
>>270読もう

281病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.107.66])2018/01/07(日) 18:13:21.98ID:CICs65Thd
>>277
二酸化炭素が水に溶けると酸性を示す。
単純だが、この辺りが酸化を嫌う身体にどう影響を与えているか?じゃね

282だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5704-hL1C [60.61.225.83])2018/01/07(日) 18:58:43.12ID:Rycn0aK50
ケトンダイエットはケチョンケチョンだもん、サイトウカラミさんが言ってたもん
日本でも続ける人減っていくんじゃないかな、もう後戻りできない人は突っ走るしかないにしろ、ソフトランディングって事で
http://abcnews.go.com/amp/Health/keto-whole30-diets-rank-best-diets-2018-list/story?id=51953127&__twitter_impression=true

元々ケトジェニックは少数派だろ
テレビでも長友関連くらいしか見ないし旗振り役の白澤医師も挙動が怪しくなってる
そもそもケトンはダイエットよりアンチエイジング
カロリー制限不要の断食だしエビデンス待ちではあるがケトン良しとする研究結果は増えてる

>>283
江部さんのスーパー糖質制限とか
パラノ君とかスププとかは、ケトンでしょ?

俺は50〜55%だからケトンじゃないんだもん

>>280
読みましたけど?

>>284
スーパー糖質制限は食後高血糖防止が第一目的
ケトンや原始人食は後付けだから軽症の相談者にはスーパー糖質制限を勧めてない

"サイトウカラミさん"のツイッター非公開になって久しいw
アカウントだの承認だのソーシャル何とかはモザイクがかかってホント鬱陶しいw
脱ぐと決めたのなら全部見せろw
facebookなんか最低の屑w
じゃろかだもーんが直リンク貼らないと読めないw

レイピート教祖言を頂くよw
Oxidation of sugar is metabolically efficient in many ways,
including sparing oxygen consumption.
It produces more carbon dioxide than oxidizing fat does,
and carbon dioxide has many protective functions,
including increasing Krebs cycle activity and inhibiting toxic damage to proteins.
The glycation of proteins occurs under stress,
when less carbon dioxide is being produced,
and the proteins are normally protected by carbon dioxide.

二酸化炭素が不十分だとコワイですね〜w
糖化しちゃうよw

289病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.107.66])2018/01/07(日) 23:15:15.25ID:CICs65Thd
>>288
↑糖化防止のために積極的に糖摂取するのか?
なんかおかしくね?

"焼き芋(サツマイモ)"か"焼いたモチ(白米)"を週一、二回食わないとドライアイで苦しむアスプリー教祖w

291病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.107.66])2018/01/07(日) 23:19:10.49ID:CICs65Thd
>>283
ド素人だから教えて欲しい。
前から不思議だったんだけど
ケトンダイエットしている人って余分な脂肪がなくなってダイエットに成功したら次はどうするの?
また肥るのかな?糖摂取しないで肥るのかな?
内臓保つの?それ

ケトジェニックで内臓に何の問題が?
ダイエットだけが目的なら痩せれば普通食に戻すだろうし
普通食で太るならケトジェニックを続けるだろう

293病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.107.66])2018/01/07(日) 23:35:49.04ID:CICs65Thd
>>292
ケトジェニック実行してる人なの?
ケトンで痩せて
普通食でまた太って
またケトンで痩せて
また普通食で肥るの?
内臓は大丈夫なんだね。
良かった。

なぜ繰り返す
普通食で太ると理解したならずっとケトジェニックやれば済む

295病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.107.66])2018/01/08(月) 00:01:36.38ID:gepn/LFYd
>>294
普通食って何?

>>289 そこでプーファ(PUFA)の登場ですよw
またレイピート教祖言を頂きます( ̄人 ̄)
Many people are concerned about the spontaneous glycation
that supposedly happens in the body when sugars react with proteins,
though they are really mostly the result of PUFA degradation.

297病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.107.66])2018/01/08(月) 00:10:58.32ID:gepn/LFYd
>>296
なるほどね
今までこれが議論されてなかったのが不思議だったんだよね

298だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5704-hL1C [60.61.225.83])2018/01/08(月) 00:15:18.65ID:mt7dDYYt0
なんかパラノ君にイライラして、新井さんに突っ込んでしまったんだもん
それはそれで終わりで宜しいかと…
ところが続いて女医さんが4連発で突っ込み続けて、ガンの原因は糖質だと信念持ってる新井さんに…、もう知らないもん

299病弱名無しさん (アウアウカー Saeb-nHlv [182.251.245.48])2018/01/08(月) 00:15:53.14ID:nBalDx7Ra
>>277
>脂肪代謝はATPあたりの二酸化炭素の産生がが少ない

こういうことを、池澤とやらは何処で言ってるのか教えてくれ。FBをみても見つからん。

300病弱名無しさん (アウアウカー Saeb-nHlv [182.251.245.48])2018/01/08(月) 00:37:35.06ID:nBalDx7Ra
>>299
すまん、みつけた。

301病弱名無しさん (アウアウカー Saeb-nHlv [182.251.245.48])2018/01/08(月) 00:52:34.00ID:nBalDx7Ra
>一方「脂肪酸」や「ケトン体」もTCAサイクルに入ってエネルギーを産生しますが「ブドウ糖」に比べ「1炭素」あたりの「ATP産生量」は多く、これは見方を変えれば「同じ量のATP」あたりの「二酸化炭素」の産生量は少ないといえます。

確かにわけわからん。呼吸商を勘違いしてるのか?

302病弱名無しさん (アウアウカー Saeb-nHlv [182.251.245.48])2018/01/08(月) 01:32:58.58ID:nBalDx7Ra
呼吸商をどう勘違いしてるのかはよくわからんが、さがすのもめんどくさい。俺の推測どうりなら、真剣に考えるにあたいしない。ただのばか。必死になって否定してるじゃろにますもただのばか。養護してるだもーんもただのばか。

福岡伸一はスピリチュアル。

また来るな。

303だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5704-hL1C [60.61.225.83])2018/01/08(月) 02:02:08.31ID:mt7dDYYt0
>>301
素直に単に、そのまま
グルコース:炭素6でATP38個くらい
脂肪酸:炭素16のだとATP129個
とか、そういう意味っしょ

捻くれて考えると、パラノみたいにキチガイになるで

304病弱名無しさん (アウアウカー Saeb-nHlv [182.251.245.48])2018/01/08(月) 02:08:31.22ID:nBalDx7Ra
>>105
まあそうなんだが。医者や研究者の正しさが、どんな風に担保されてるのか、それが大事。

305病弱名無しさん (アウアウカー Saeb-nHlv [182.251.245.48])2018/01/08(月) 02:25:15.76ID:nBalDx7Ra
>>303
素直に単に、そのまま&#160;
グルコース:炭素6でATP38個くらい&#160;
脂肪酸:炭素16のだとATP129個&#160;
とか、そういう意味っしょ&#160;

あー、少ない炭素で、どうやって多くのエネルギーを生み出すのか、解説してくれ。

306病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.48.244])2018/01/08(月) 08:24:52.64ID:ugTn1UNqa
実際、進化生物学が専門のマーリーン・ズック(Marlene Zuk)[9]は
、原始時代に正当性の根拠を求める糖質制限派の主張を、「パレオ・ファンタシー」(Paleo Fantasy:原始へのあこがれ)と名付け批判的に論じている。

まずズックは、初期人類であるネアンデルタールやアウストラロピテクス・セディバの歯に穀物を採集・調理していた痕跡があることを挙げ、
私たちの祖先が肉食中心だったというパレオ派の主張に疑義を唱える。

加えて、人類は時代や場所に応じて様々な食べ方をしているため、ある時代の人類が同じ食べ方をしていたという見方にはそもそも無理があるし、仮に一部の狩猟採集民が肉ばかりを食べて生きていたとしても、
そのことと、かれらにとって肉食が最適かどうかは別の話しであると述べる。

さらに、「農耕が始まってから1万年余しか経過していないため、人間の身体は糖質過多の食事に適応できていない」と
いうパレオ派がよくなす主張に対しては、「1万年は十分な時間である」と喝破する。

チベット人が標高数千メートルの高地で生活できるようになったり、乳製品を効率よく消化することのできる、
進化したラクターゼ活性持続遺伝子を持つ人々が現れたりしたのはこの数千年であることからわかるように、人間の身体はもっと短いタイムスパンでも変化しうるからだ。

人類はある時期環境に完璧に適応した健康な生活を送っていたが、時代が下るほどにそこから離れていったというパレオ派の考えは、進化についての誤解であるというのがズックの主張である。

307病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.48.244])2018/01/08(月) 08:26:33.64ID:ugTn1UNqa
厚生労働省が1947年(昭和22年)に出した『国民栄養の現状』[5]によると、日本人の1日の栄養摂取は、全体の72%が穀類から、11%が芋類からであり
、1日のカロリー摂取のかなりの部分を糖質制限ダイエットで積極的に制限される炭水化物に依存していることがわかる。

また、それより10年前の1936年(昭和12年)に発刊された『栄養読本』[6]には、日本人の栄養摂取量の85%は炭水化物であり、さらにそのほとんどが米であることが、日本人は1日3回白米を食べるという記載、
労働者に至っては一日5合の米を食べるという記載からうかがえる[6]。

もっと時代をさかのぼり江戸時代にいたっても、80%の人々がその量の差はあれ1日3回白米を食べており[7]、
それほど裕福ではなかっただろう農村地帯3でも、1食当たり2〜3合の米とキビの混ぜご飯を食べていたという記録が残っているという[8]。

ここから明らかなように、白米に代表される糖質は、日本人が追い求め、そして実際に日本人を生かしてきた食べ物である。
しかし21世紀に入り、その糖質を悪魔と呼ぶ人が現れた。当時の人がこれを聞いたら目をぱちくりさせるに違いない。

308病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.48.244])2018/01/08(月) 08:27:17.34ID:ugTn1UNqa
もし糖質を中心に食べることが、人類という種にまったくそぐわないものであれば、
栄養摂取の8割強が炭水化物からであった昭和初期の人々は次々と生活習慣病を発症していただろう。

しかし生活習慣病にかかるのはかれらではなく、糖質からの栄養摂取がそこから2割近く落ち込んだわれわれなのである[10]4。この矛盾を私たちはどう説明したらいいのだろう。

309病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.48.244])2018/01/08(月) 08:28:10.92ID:ugTn1UNqa
これについては第1人者の江部氏[3]が奇しくも著書の中で明快に説明している。

明治や戦前の日本人は、総摂取カロリーの7〜8割が米飯(主に白米)だったにもかかわらず、2型糖尿病がほとんどありませんでした。
当時の日本人の日常生活における運動量は、現代人の10倍近かったと思います。
結論としては、運動量が現代人くらいだと、白米を一定量以上食べると、とくに女性の場合は2型糖尿病のリスクになるということです。

つまりここから言えることは次のことではないだろうか。

現代人、特に運動量のあまりない女性が白米をたくさん食べると2型糖尿病のリスクがあがる。白米を減らす、あるいは運動量を増やすとこのリスクを下げることができそうだ。

運動量が多ければよいのであれば、糖質がすべての元凶であるという糖質制限派の主張には齟齬が生じてくるといえよう。

310病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.48.244])2018/01/08(月) 08:30:10.24ID:ugTn1UNqa
糖質制限の根拠に原始人を持ち出すことは、2型糖尿病の人々に効果を示した食事法5を一般に広げる上でかなり有効であったといえる。

私たちの中に眠っている700万年前の原始の能力が、糖質をカットすることにより目覚め、
体重は落ち、健康になり、集中力も上がるという糖質制限派の主張は魅力的だし、ロマンがある。

しかし私はこの食事法が「人間本来の食事」「人類の健康食」
6といった言葉と共に、万人にとって素晴らしい食であるかのように広がってゆくことに危惧を覚えている。

311病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.48.244])2018/01/08(月) 08:31:10.36ID:ugTn1UNqa
日本社会は、肥満が問題になる一方で、やせすぎの若年女性の多さとそれゆえの健康被害が懸念される国でもある。

もともとそれほどご飯を食べていなかった標準体型の女性が、
もっとやせたいと願って「人間本来の食事」である糖質制限を実行することは、そもそも人間本来のあり方なのだろうか? 
成長期の子どもがネットで糖質制限のことを知り、それを実行することはよりよい成長を導くのだろうか?

糖質制限が2型糖尿病の人々を超えて多くの人に受け入れられたのは
、「食べたいけどやせたい」という現代人特有の欲望をなんといっても満たしてくれたことにある。

そして、「食べたいけどやせたい」という欲望は、やせていることが評価される社会でなければ生まれえない。
食料不足の危機がある社会では、身体に脂肪を蓄えられることがステータスになるため、食べてもやせるという、現代人をひきつける糖質制限の特徴は魅力にはならないし、
そのような社会では栄養不足によるやせの方がよっぽど深刻であるからだ[11]。

たくさんの食べ物があふれ、貧しい人でも簡単に太ることができ、やせることが無条件に美しさ、カッコよさ、聡明さ、自己管理能力の高さと結びつく、
人類史稀に見る社会状況にフィットすることにより糖質制限はブームになった。

しかしその事実は、生理学的な説明と、原始への憧れにより巧みに覆い隠されている。
糖質制限はほんとうに「人類の健康食」なのだろうか? 
それは限られた時代の、限られた地域の、限られた人々にとっての健康食ということはないだろうか?

普遍化の裏側にあるものは、現代社会のきわめて特殊な価値観と構造であることに目を向けて、いまいちど糖質制限の功罪を考えてみたい。

312病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.48.244])2018/01/08(月) 08:32:55.40ID:ugTn1UNqa
妊娠中の低炭水化物カロリー摂取制限により生じる仔の低出生体重の次世代への影響

http://hikumano.hama-med.ac.jp/dspace/bitstream/10271/3109/1/dohad-5-1-51.pdf

313病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.48.244])2018/01/08(月) 08:34:40.06ID:ugTn1UNqa
妊娠糖尿病女性への糖質制限食について

https://www.jstage.jst.go.jp/article/tonyobyo/57/7/57_528/_pdf

314病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.48.244])2018/01/08(月) 08:35:46.66ID:ugTn1UNqa
低炭水化物/高脂肪食で妊娠糖尿病患者のインスリン抵抗性が悪化、新生児肥満が増加:日経メディカル

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/ada2013/201306/531262.html

>>311
短命な時代と長寿の時代
ちょっと頭を働かせれば答えは自ずと出るだろうに

316病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.48.244])2018/01/08(月) 08:40:54.87ID:ugTn1UNqa
>>315
昭和初期の糖質80パーセントとっていた女性たちが世界一長寿で存命している
ちょっと頭を働かせれば答えは自ずと出るだろうに

317だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/08(月) 08:42:44.50ID:fJH2K/Ck0
>>305
2ちゃんねるで解説してくれって言われてもな、パラノみたいな奴だな(笑)
高校の生物教科書にそんなん出てたで、何たら酸化とかなんとか

>>316
昭和初期にに生まれた人はその頃は子供
若年層で生活習慣病?アホか
壮年期以降肉食が増えて長寿化したんだよ

若い頃糖質過多でも膵臓は丈夫だから糖尿病にはなりにくいだろ?

319病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.46.144])2018/01/08(月) 08:50:20.07ID:cu5Na6Pva
>>318
昭和初期の糖尿病罹患率は?
疫学が始まった戦後からでもよろしい

320病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.107.66])2018/01/08(月) 08:51:16.25ID:gepn/LFYd
>>294
普通食でケトン続けるって意味わからないんだけど
お前もしかして糞袋だろ?
キチガイ糞袋が米頬張りながらケトンやってます!肉食ってます!
というあれなんじゃね?
よくいるよそんなデブがよ。

321病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.107.66])2018/01/08(月) 08:54:20.11ID:gepn/LFYd
デブがデフォの糞袋の会話

>>319
健康診断100%になって初めてわかると思うよ
健康診断がなかった頃の数値に意味があるの?
俺は意味のない数値を調べようとは思わないなぁ
暇な人が調べてくれるかな?

323病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.41.188])2018/01/08(月) 08:58:44.49ID:cVwKI8I0a
>>322
肉食の西洋食が糖尿病の原因であると認めてるわけですな

>>323
低炭水化物という高糖質に、脂質、タンパク質の摂取過剰肥満じゃ話にならんですわ。

アンチらは、糖質を摂ることを前提にした話をする限り、
糖質制限の効果をまったく無視しているんですよ。

>>323

読解力 0点

327病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.107.66])2018/01/08(月) 09:22:34.06ID:gepn/LFYd
>>323
↓これだろ
>>320
○○ダイエット〜
△△ダイエット〜
□□ダイエット〜
と言いながらお菓子頬張るデブがよくいるけど
これだろ?

328病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.107.66])2018/01/08(月) 10:17:10.83ID:gepn/LFYd
>>324

違うだろぉぉぉぉぉ!!!!!!!!〜〜〜糞袋ぉぉぉぉぉ!!!!!!

↑コレ

329だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/08(月) 10:22:00.37ID:fJH2K/Ck0
山田 隆博 これ、まさに池澤先生が指摘されている症例じゃないですかΣ(゚Д゚;)!!
https://www.facebook.com/saitokarami/posts/310096789511243?pnref=story

池澤さん良い線行ってるんだけどね、池澤さんのFBみると生化学が多すぎ(笑)
怪しげなサプリ・健康食品販売りサイトにありがちだもん

330病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.51.125])2018/01/08(月) 10:25:37.09ID:7Nt1Wqtqa
アジア人は糖尿病になりやすい ジョスリン糖尿病センター

http://www.dm-net.co.jp/calendar/sp/2012/017405.php

331病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.51.125])2018/01/08(月) 10:27:01.11ID:7Nt1Wqtqa
食事の欧米化と運動不足が糖尿病急増の原因
 研究チームは、米国で生まれた東アジア諸国の移民の子孫や
、ハワイや太平洋諸島の住民などを対象に、糖尿病の発症について調査した。
 アジア系の人のほとんどは、米国式の生活パターンに適応し、食生活などは伝統的なスタイルから大きく変化している。
炭水化物中心の食事から肉食に変わり、カロリーと脂肪の摂取が増え、ファストフードなどを多く摂取するようになった。
車で移動するようになり、ウォーキングや運動の頻度は減っている。

 もっとも多いのは2型糖尿病で、発症率は地域によって異なるにしても、平均で6%を超えている。
糖尿病と診断されず治療を受けていなかったり、糖尿病と診断されないまでも血糖値の高い「糖尿病前症(pre-diabetes)」に分類される人も多いという。

 世界保健機関(WHO)と国際糖尿病連合(IDF)の調査によると、米国の糖尿病有病数は2680万人。
世界の糖尿病人口は増加しており、2030年までに中国で6350万人に、インドで8700万人に増加するとみられている。

 「日系米国人の糖尿病の発症率は、日本で暮らしている日本人よりも高い」とジョスリン糖尿病センターとハーバード大学医学部に所属するGeorge L. King教授は話す。
「世界で糖尿病が急速に増えているのはアジア地域だ。近い将来に、アジア全域が米国のようになるおそれがある」としている。

332だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/08(月) 10:52:17.65ID:fJH2K/Ck0
【1月5日 AFP】英スコットランドで、ある炭酸飲料の買いだめが起きている。
スコットランド人の「国民的飲料」といわれるソフトドリンク「アイアンブルー(Irn Bru)」だ。
砂糖含有量を減らした新製法が今月下旬から導入されるのを前に、伝統的な製法で作られた在庫製品に人々が殺到しているのだ。


アイアンブルーって飲んだことないんだもん
ドクターペッパーみたいなもんかな

もう一ヶ月近く経つよw
毎日、毎日、オニオン汁とアロエ汁を頭皮に揉み込み〜w

334病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.107.66])2018/01/08(月) 11:17:25.17ID:gepn/LFYd
他の糖尿病スレ行ってきたけど酷いね
糖尿病なのに出てくるのは糖質摂取のことばかり
酷いと言えば癌患者板の住民はもっと酷い。
表面上は闘病している様に見せてるけど
中身は滅茶苦茶だったりするんだよ
その辺りは一人を追って見ているとわかる。
闘病生活頑張ってますといいながら食事や生活態度をホームページなどでアップしてるけど
長く追っているとボロが出てくる
健常者の俺より酷い生活態度に応援する気も失せるというパターンを何回も経験した。
そんなのが俺の回りにもいるんだよ
糞袋がよ
糞袋としか表現しようがないだろ
糞袋

335だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/08(月) 11:19:33.23ID:fJH2K/Ck0
>>333
効果と、近所のスーパーで有名人になったかと、取材が来たかを、
報告して欲しいもん

>>331
子供のおやつにスナック菓子を与えることを見直そう
http://promea2014.com/blog/?p=3401

炭水化物はグレリンのリバウンドを生じ、早期空腹をもたらす?
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/blog/makise/200801/505418.html

むしろこれですね。

337病弱名無しさん (スププ Sdbf-XcqC [49.96.6.134])2018/01/08(月) 13:00:28.61ID:Dl7sMN9vd
>>242
福田先生ねw今日もこういうことこ言ってる
https://mobile.twitter.com/fseiichizb4/status/950090916043284485

338病弱名無しさん (スププ Sdbf-XcqC [49.96.6.134])2018/01/08(月) 13:05:31.81ID:Dl7sMN9vd
でも渡辺先生の今までの発言とは間逆とも言えるよね
5000人以上の離島などでの臨床経験に基づいてできたMEC食
フォミさんのブログにも以前渡辺先生は子供に糖質与えるのは虐待とまでtweetしてるとか騒いでたコメあったしね

339病弱名無しさん (スププ Sdbf-XcqC [49.96.6.134])2018/01/08(月) 13:13:00.24ID:Dl7sMN9vd
だもーんてウーマン村本とか好きそう

>>335 まだ効果はワカランw
最初に衝撃を受けたほどはニオイも気にならないw
マッサージすると抜け毛なのか切れ毛なのか手にびっしり付く衝撃にも慣れたw
もはや日課になってるから続けるw
目に見える効果は二ヶ月、いや三ヶ月、四ヶ月かかるという説もあるからなw

341だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/08(月) 14:03:05.75ID:fJH2K/Ck0
>>339
好きなAV女優は波多野結衣です

342だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/08(月) 14:03:47.83ID:fJH2K/Ck0
>>340
しばらくしたら、また報告してくださいね

>>338
お菓子頬張る糞袋続出だろ
糖で汚れた汚ねぇ面晒しやがってよ!
汚物撒き散らすんじゃね〜よ
公害だろコレ

>>295
普通食は普通食
炭水化物60%の食事

>>320
>>292

>>316
http://epi.ncc.go.jp/jphc/outcome/2418.html
今回の研究では、女性及び筋肉労働をしていない男性において、米飯摂取により糖尿病発症のリスクが上昇するという結果が得られました。
その理由として、白米は精白の過程で糖尿病に予防的に働く食物繊維やマグネシウムが失われることや、食後の血糖上昇の指標であるグリセミックインデックスが高いことが挙げられます。
筋肉労働や激しいスポーツを1日1時間以上しない人でのみ米飯摂取により糖尿病のリスクが上昇していたことから、身体活動量が高い人では米飯摂取が多くてもエネルギーの消費と摂取のバランスが保たれていることが考えられます。
また、女性においては、米飯に雑穀を混ぜない人で糖尿病のリスクがさらに上昇していたことから、糖尿病予防には、日常の身体活動量を増やすとともに、雑穀を取り入れるなどの米飯摂取後の血糖上昇を抑えるような工夫も大切であると考えられます。

>>329
今更?
【まだ糖尿病じゃない】血糖値スパイク・食後高血糖スレ
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/body/1514956497/

>>216の答え合わせね。
向こうのスレにも書きましたけど。

インスリンによるグルコース取り込みは能動輸送ではない。
濃度勾配による受動輸送です。
イケちゃんはここを理解していない。
インスリンが多くなれば能動輸送でどんどん糖を取り込むと思っている。
しかし、取り込んだ後は濃度勾配で細胞外にグルコースが逆流する、という矛盾。
いったい受動輸送と思ってるのか能動輸送と思ってるのかどっちなんだ?(笑)って話です。
この時点でおかしいと気づかないといけない。

そもそもGLUTが受動輸送なんてことはイロハのイです。
そして、それを全く理解出来ていないということは糖代謝を全く理解してない、ということです。
ハゲもいい加減そのレベルで議論しようというのは流石に丸腰どころか丸出しだって気付こうね。

>>329
というわけで全くいい線なんか行ってないわけですよ。

生化学大杉もいいけど間違ってるというね(笑)

だいたい、ハゲは経験式はアカデミックじゃないというスタンスだったよね?
それなら臨床の観察結果もニュートンの万有引力の法則も全部アカデミックじゃないんだもーん。

347だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/08(月) 18:04:59.43ID:fJH2K/Ck0
ちなみに、「世界の潮流ハー!」と「米国糖尿病学会ガー!」で、お馴染みの糖質制限はどうなってるんでしょうか?
▼記事が面白かったらクリック!つまらなかったら懲らしめのためクリック!


3つともクリックしたんだもん

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1537204353030336&id=396644500419666
崎谷センセ、やはりランドル効果(笑)

それどこ笑うとこ?

>>349
崎谷センセはイケちゃんの師匠で、
崎谷センセ曰くのランドル効果はグルコースの逆流仮説のキモです。

351だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/08(月) 19:08:10.98ID:fJH2K/Ck0
>>349
パラノは、自分がググって知ってる生化学反応で自分が説明できない場合には、末尾に(笑)が付きます
そして全世界に向かって喚きます「100%間違ってることは誰の目にも明らかだ、生化学を知らないからだ、俺の考えを理解できないバカは誤魔化すな」
ちなみに鬱期になると末尾に♪マークが付きます

他の人は、実際のデータと一致するかどうか、実際に事実がどうか、反証があるかどうか、いま生化学反応で説明できるかは余り気にしません

>>344
すると、ケトンやってる奴は肉ばかり食ってる時期と糖質食ってる時を交互に繰り返してるわけ?
そこに運動を絡めて痩せたり肥ったりして調整するのか?
じゃろにますは出来るのかよ?
お前が出来でも
他の糞袋にそんな芸当出来るのかよ
嘘コケ糞袋!
出来もしないこと書くなよ

>>348
崎谷先生のは糞袋には難しいだろ
ケトン馬鹿(コレ→>>292>>352!)よりはやりやすいかもな
ケトンは余程の人間じゃないと身体を壊す。
あとは嘘つきデブの戯言だろ

>>351
100パーセントありえないことを気にしないんですね。
すごいです。
生化学は気にしない。
流石、経験式を重視するハゲ!アカデミックですね(笑)

ていうか、生体って化学反応の塊なのに
化学を気にしないとはこりゃまた大胆な発言ですね。
濃度勾配なんか逆らって能動輸送するんだもーん、ですか?

>>352
>すると、ケトンやってる奴は肉ばかり食ってる時期と糖質食ってる時を交互に繰り返してるわけ?

>>292
>ダイエットだけが目的なら痩せれば普通食に戻すだろうし
>>294
>普通食で太ると理解したならずっとケトジェニックやれば済む

日本語が通じてないようだが
アンチエイジングが目的ならずっとケトジェニック

>>353
>ケトンは余程の人間じゃないと身体を壊す。

壊すんじゃなくて元々壊れてるんだろう
池澤医師の対象患者

>>356
教えて欲しいのだが
ケトン体質のまま肥ったり痩せたり(脂肪を付けたり減らしたり)出来るの?

何故できないと思うのか

慢性疾患の治療法として「ご飯ダイエット」(rice diet)なんてものもあったw
https://deniseminger.com/2015/10/06/in-defense-of-low-fat-a-call-for-some-evolution-of-thought-part-1/
一日、ご飯2合、白砂糖100g、フルーツ、フルーツ・ジュースw
これで血糖コントロールとインスリン感受性は改善w
なかには糖尿病完治者もw
ケトーシスとは反対の極致「カーボシス」w

日本人が真似たら食後高血糖クライシス

362病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.96.233])2018/01/09(火) 06:26:46.69ID:/AWBgG8Pd
>>359
ボディビルダー共も肉だけでは肥れないからだよ。
臭いオナラをこきながらプロテインや炭水化物を利用して身体を肥らせている。
内臓ボロボロだよ
身体を壊したジジイがやることじゃないだろ
糖質利用出来ないならなおさらだ。

>>361
ですね。

>>362
ボディービルダーを目指してるって話じゃないでしょ。
太る必要ないし。
どのジャンルでもそうだがアスリートレベルでやると体に悪いのは当たり前。

巨漢デブになれる能力を持ち合わせている『日本人』の人なら"rice diet"(マジの低脂肪ダイエット)いけるかもよw
よく知らないけど糖質制限で「停滞」して悩んでるデブの医者とかw
「カーボシス」なら、リンク先のビフォーアフター写真と体重グラフのように、
スルスルっと"plateau-free"(停滞ナシ)で肥満解消するうえに、
糖尿病、高血圧、心不全、冠動脈疾患、乾癬、関節炎も大きく改善もしくは完治しちゃうw
他で見捨てられた患者たち18000人の治療にあたって"実際に滑稽なほど良く効いた"Walter Kempnerの食事法w
ケトーシスの魔法が合わない人は、カーボシスの魔法もあるよw

366病弱名無しさん (アウアウウー Sa1b-pb3B [106.128.1.103])2018/01/09(火) 12:47:01.71ID:T7D2PNSga
ココナッツオイルはスーパーフードか?

Is coconut oil a superfood?
http://www.bbc.co.uk/news/health-42608071

367だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/09(火) 12:59:47.17ID:/7RJdWR60
「教えて!ぐりこっち」 の中身は、Amazon Echo らしい

368病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.96.233])2018/01/09(火) 13:09:37.19ID:/AWBgG8Pd
>>364
じゃろにますは理論はわかるんだけど実現化が怪しいんだよ。その辺りがいい加減なんだよな。
だもーんはその反対。
そのスタンスが変わらない限りは糞スレなんだよ。
糞袋

だもーんは師事する崎谷先生の新刊本ちゃんと買うんだろうな
ガン安心療法の

>>362
肉だけでも太れる
炭水化物が追加されるともっと太れる

>>365
万人が痩せる魔法はない
カーボシスだろうがケトーシスだろうが消費>摂取なら人間は痩せる
デブが痩せれば多くの疾患は改善する
それだけ

371だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/09(火) 17:39:44.04ID:/7RJdWR60
>>369
師事なんてねーよ、俺は病気(糖尿病)だから普通に治療してるよ、アルコールは教祖並みに多いけどね
崎谷さんって臨床データ示さないから、ペテン度合いが解らないんだもん

372だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/09(火) 17:39:59.17ID:/7RJdWR60
>>370
良く解ってる
このスレに普通の人が居たのは驚きだもん

ケトーシスなら万人が痩せると言ってる人間は元々このスレにいないはず
ダイエット板ならその傾向はあるが実際に痩せやすいから問題ない

ちなみに自分はバキバキ細マッチョで食後高血糖予防しつつ精製脂質糖質を避けることが最優先であって
糖質制限にこだわらないスタンス
と言ってもこれらを実践すると自然に糖質制限にはなる

何もわかってないのはハゲ含めてアンチだけ。

>>372
ハゲ以外は普通の人だよ。
お前は犬な。負け犬。

あ、九官鳥くんを忘れてた。鳥もいますね!

rice dietは摂取カロリーのうち精製糖質(白米と白砂糖)と果物ジュースのみの炭水化物90%〜95%だよw
御飯2合前後に白砂糖を平均100gでカロリーが足りない場合は白砂糖500gの患者もw
そんな"CARBPOCALYPSE"な「カーボシス」で腎臓、心臓、血管の致命的な疾患が改善したことも、
「デブが痩せれば多くの疾患は改善する それだけ」で納得するんだw
&#30246;せるかもしれんが体ボロボロになって死ぬやろと思わない?w
ちなみに自分はフサフサ太ヘアーになることが最優先だけどなw

文字化け。

痩せるかもしれんが体ボロボロになって死ぬやろと思わない?w

フサフサ太毛ッチョになろうと右往左往w

食後高血糖にならず肥満が痩せたら疾患改善して当然
何が疑問なのか
でも精製糖質や90%を真似する気にはならない

すごいな、デブ以外は慢性疾患になる人いないんだw
それなら、デブじゃない俺は薄毛以外、何も心配しなくていいんだなw

肥満が痩せることで疾患改善≠全ての標準体重が無疾患

そこはその通りだけど、これが「当然」とか「何が疑問」とか、そうなんだw
俺はビックリして騒いで書いてるけどw

何がビックリ?
パレオ的にも肥満はそれだけ不自然という事
>>373のスタンスで健康診断良好を死ぬまで維持すれば癌以外の疾患確率は低いはず

このリンク記事はデニース・ミンガー(パレオ系)だよ。
その彼女が"Brace yourself!"(いいか驚くなよ!)と言って紹介してるw
俺は驚いたw

386病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.96.233])2018/01/09(火) 22:18:13.48ID:/AWBgG8Pd
痩せれば健康になれるだと?
レベル低過ぎ糞袋
やっぱり糞袋は駄目だ

>>385
芋主食の狩猟採集民はいる
食後高血糖にならなければそれほど問題じゃないのだろう
なぜ栄養素密度の低い精製糖質や砂糖をあえて食べるのか理解不能だけど

まっ、糖尿病も痩せるしなw

ちょうどデニース・ミンガーが言ってる箇所があったw

「これ(rice diet)が完璧でないことは明らかである。
 私が言っているのは、およそあり得ると我々のほとんどが考えることに、
 これらの結果が全く反しているということだ。
 砂糖と白米が糖尿病を改善するだと?
 なんたる冒涜!
 
 その上で、批判的に考えて重要な問いが残っている。
 これはすべて体重減少の副産物にすぎないのではないか?
 用いられた食事法が特に健康的かどうかに関わりなく、カロリー制限し減量することで
 インスリン感受性とグルコース調節を向上できることは確かである。
 
 少なくとも我々は、成功した糖尿病患者はこのプログラムを通して減量した者たちだと言えるのではないか?
 
 いいや。 Kempnerが指摘したように、実際どの肥満患者も減量をうながされたが、
 「減量した患者たちと著しい体重変化の無かった患者たちの両方で」
 血糖レベルとインスリン要求量の改善が生じた。

 そして、これで終わりではなかった。
 rice dietは心不全にも有益であることが証明された。
 乾癬を速やかに治した。
 高血圧を治療するという当初の目的で卓越していた。
 「何々に効く」という一覧表は、その無数のどんぶり飯ほどに延々と伸びた。

何か翻訳がよく分からないけども
ライスダイエットとやらで痩せてインスリン抵抗性が改善するのは別に普通
インスリン分泌能が改善したなら驚く
というか糖質制限ヤバイ

もう訳さねえよw
Of the study’s participants, 68 entered the scene already dependent on insulin.
As the carbs raged on, 21 of those insulin-injecters didn’t have to change their dosage;
nine needed an increase (including four people who initially weren’t on any insulin at all);
and&#8212;again comes the cruel, cruel defiance of prediction−42 slashed their usage significantly.
In fact, 18 folks were able to discontinue their insulin entirely.
Feasting on white rice. And sugar. And fruit juice.

従来のインスリン治療で痩せて改善しただけなら別に普通

どんぶり飯と砂糖とジュースのみで数週間、数ヶ月。
インスリン打ってた糖尿病患者がインスリン打たなくてよくなったっていうのは、
インスリン抵抗性の改善だけで?

でしょ
インスリン分泌能が改善したって書いてあるの?

395病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.96.233])2018/01/10(水) 00:00:20.66ID:mKJIBRQWd
まさに糞袋

>>391
運を天に任せていい結果になればお慰み。
ダメだったら絶望ですかね。

たぶん、この記事では出てこない。インスリン分泌能って英語で何ての?
rice dietと検索かけるw

知らない
HOMA-βじゃないの

CPRかな
インスリン打ちながらのライスダイエットだから別に驚く事でもないな

https://dm.medimag.jp/column/101_2.html
最近、インスリン注射を使うことで、血糖を正常にコントロールしていると、すい臓のβ細胞の数・機能が回復してきたという報告も出ています。こうなれば、糖尿病を完全に治すことも不可能でないかもしれません。

耐糖能異常者がライスダイエットやってインスリン分泌能が改善したなら驚く

もちろんインスリン打たないライスダイエットのこと

名古屋女子大の例は元々の食生活が欠食やジャンクフードで酷すぎたせいだろうから別

名古屋学芸大学だった

欠食・低糖質でBMIを低く抑えてる耐糖能異常なら規則正しく糖質とれ
https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-23617031/
女子大学生412名に75g糖負荷試験を施行したところ、若年者にもかかわらず30.3%に耐糖能異常が認められた。

403病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.96.233])2018/01/10(水) 06:18:18.81ID:mKJIBRQWd
>>402
糞頭そのもの
まさに糞袋

404だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/10(水) 07:56:21.62ID:hEXPhs/k0
>>402
朝ごはんもチャンと食べなさいって事かな
まあ、様々な要因があるってことだもん >> 耐糖能異常

405だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/10(水) 08:02:04.64ID:hEXPhs/k0
妖怪人間になっちゃう人も居るみたいだもん
https://www.facebook.com/takao.ikezawa.7/posts/1541685722588196?pnref=story

グルコース摂取で耐糖能改善はありうる。
肥満ならなおさらかな。
カロリーが制限されていれば可能でしょう。
ヒントはシュタウプ‐トラウゴット効果。
流れよく分かってないけどインスリン分泌不全の患者ではないんですよね?

>>405
イケちゃんを持ってくるな。痛い目見ただろう?(笑)

>>406
しかし、滅びの道(笑)

>>408
弱ったエンジンにニトロ突っ込んでるようなもんですしね。

410だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/10(水) 08:49:49.00ID:hEXPhs/k0
>>407
ワロタ

パラノ君は数か月前から
「誰の目から見ても100%間違ってる、生化学を知らないからだ、俺の考えが解らないバカは誤魔化すな、しまいには俺の考えを書くぞ」(笑)
と一人で言い続けて未だに言い続けて、誰も相手にしてないのに世界に向かってまだ言い続けて、たぶん一生止まりません
執拗に偏執的に、俺に止めて欲しいみたいだけど、知らんがな

https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/body/1514637517/103

知らんがな、主治医の精神科医Aだっけ? に診てもらって

>>410
開き直って 自分は間違ってない自己暗示かけちゃってるハゲは邪魔。

412だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/10(水) 09:02:05.72ID:hEXPhs/k0
パラノが誰かが100%間違ってるとか一人で勝手に言い張ってて
はいはい、あっそ、知らんがな

俺に対して、仲間になって一緒に反論しろとか執拗に言い続けても、パラノと同じレベルになるのは御免だね

って、また相手にしちゃった、これは反省

>>412

> パラノが誰かが100%間違ってるとか一人で勝手に言い張ってて
> はいはい、あっそ、知らんがな
ハゲが理解してるのかという話なのに、まだ理解できないハゲはアホです。

> って、また相手にしちゃった、これは反省
ハゲは最初からじゃろにますに喧嘩売ってたはずだが、相手しちゃった、とか
太刀打ちできていない事が問題なのだと理解できないハゲはアホです。

>>412
反省するくらいなら出てくんな。と言ってることも理解できてないハゲもアホです。

>>412
あ、ハゲ多分まだ理解できないかもしれないな。

> はいはい、あっそ、知らんがな

この知らない事がハゲがアホだという証拠。
ここは知っていないと普通の人ではない。

416だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/10(水) 09:31:39.06ID:hEXPhs/k0
>>415
アンタやってあげて、パラノの代わりに池澤先生に反論してあげて
もう終了

>>416
>もう終了

やったーw

418だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/10(水) 10:01:53.12ID:hEXPhs/k0
パラノ調子出てきて末尾にwついたから、もうすぐだな、末尾に♪マークついて鬱期に入るの

>>416
しかし、まだ相手が何言ってるのかわかってない返事するんだね(笑)

>>418
国語成績いくつでしたか?

>>418
本読んだことある?
自分で勝手にわけのわからない解釈しちゃう人?

>>418
うつ(笑)♪w
くだらん話ばっかするなら迷惑なんで去ってください。
と言ってるんです。

>>421
必死に自我を保とうとしてる人。

424だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/10(水) 10:19:27.65ID:hEXPhs/k0
パラノクローンも朝から大盛況

>>424
もうええやろ?
恥かきまくって。からかうつもりがからかわれ。
何のために書き込んでるんです?
はじの上塗りって楽しいんですか?
キミがレスすると全体のレベルが下がるんですよ。
勘弁してください。

426だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/10(水) 11:12:22.26ID:hEXPhs/k0
>>368
パラノ理論ってどんなんあったっけ、覚えがないなぁ
これくらい?

*原始人は肉食だから現代人も肉食が正しい
*必須糖質はない→糖質を食べる必要はない
*糖質摂らなくても200m全力疾走できるぜ
*インスリンが作用しなくてもGLUT4は発現する
*池澤先生は、「誰の目から見ても100%間違ってる、生化学を知らないからだ、俺の考えが解らないバカは誤魔化すな、しまいには俺の考えを書くぞ」

全世界に向けて喚き続けてるけど、高度すぎて良く解らないんだもん

427だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/10(水) 11:44:01.65ID:hEXPhs/k0
糖質制限容認の循環器科

小福です
大変お世話になっています。
以前、虚血性心疾患と1型糖尿で、糖質制限に理解のある病院を知りませんか?と相談させていただきました。
その節は、調べていただきましてありがとうございました。
森之宮病院の福田修久先生ですが、退職されたみたいです。
もう他にはないでしょうか?

2018/01/09(Tue) 13:10 | URL | 小福 | 【編集】

----------------
こういうの、どんすんだろ?
1型で虚血性疾患

教祖も責任感じて探してるみたいだけど…

428病弱名無しさん (アウアウエー Sadf-RjiE [111.239.38.86])2018/01/10(水) 11:45:27.28ID:7vonazxKa
>>426
全部ここで論破されてますね
糖質制限ダイエットの理屈がおかしいことがほぼ確実になった件 | パレオな男

http://yuchrszk.blogspot.com/2015/02/blog-post_70.html


http://s.webry.info/sp/good-looking.at.webry.info/201801/article_2.html

>>428
パレ男w

そもそもハゲが勝手に書いたオレの理論を論破されてもw

あれ?インスリンなしでもGLUT4発現するのは本当ですが。
能動輸送はしませんけどねw

>>404
欠食は食後高血糖になりやすくなる
そもそも糖質制限すれば耐糖能は一時的に落ちるし
食物繊維や脂質の不足がインクレチン分泌に影響するのも要因の一つ
>>405はそういう食生活をしてるからだろう

>>406
>ヒントはシュタウプ‐トラウゴット効果。
それだね

>>405
>日本人女性の非筋肉痩せ型

パレオ的にもこれは不自然な体型だから色々な異常が起きるのも当然なのだろう
統計的にも死亡リスク上がるし
http://epi.ncc.go.jp/can_prev/evaluation/2830.html
>死亡リスクの上昇は、むしろBMI低値(やせ)の方がより顕著であり、グラフは「逆J型」の曲線を描きます。

433だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/10(水) 12:27:31.72ID:hEXPhs/k0
パラノがまた始まった

> 能動輸送はしませんけどねw

なんか全世界に向かって喚いてます
また始まる予感…

https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/body/1514637517/199

434だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/10(水) 12:31:15.96ID:hEXPhs/k0
糖質は3食均等に摂るのが良いと思うなぁ
職場にいる人は、どうしても、お昼だけ多くなっちゃうんだよね

435だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/10(水) 12:36:02.78ID:hEXPhs/k0
>>431
俺は、インスリン少ないし
筋トレ少しはするけど、水泳と登山もしてるから、筋肉溶けるよ

溶けたら歩けなくなってる

パレオ的にも狩猟による肉と違って糖質は採集でつまみ食いしやすいから分食が適してるはず

437だもーん ◆fHUDY9dFJs (ワッチョイ b7d7-hL1C [218.229.8.5])2018/01/10(水) 12:42:24.08ID:hEXPhs/k0
>>428
ああ、パレオの人、2ちゃんねる見て、誰も理解できない高度な独自理論に教えてくれてるのかな(笑)
優しい親切君だもん

砂糖産業は長期に渡り砂糖の害を軽視してきた また出てきた内部文書
http://promea2014.com/blog/?p=3002

>>433
だから能動輸送すると思ってるんですか?(笑)

>>437
だもーんて自意識過剰ぽいんだよなぁ
お、おれのことみんなみてるみでるよーやべぇ
5ちゃんでみんなおれのことちぇっくしとるんだろうが
くくく

ハゲ怖っ

441だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5704-hL1C [60.61.225.83])2018/01/10(水) 22:27:25.07ID:E89TV56h0
>>439
「はいはい、あっそ、知らんがな」

>>441
触れたら痛い目見るからね(笑)

443だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5704-hL1C [60.61.225.83])2018/01/10(水) 22:40:19.71ID:E89TV56h0
長尾 周格 の「貧しい人」に対する指摘、気持ち良いよね

変なバッチ付けたオバサンとか、沖縄行って黄色い旗立ててる人達とかが押し掛けそうだもん

444だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 5704-hL1C [60.61.225.83])2018/01/10(水) 22:51:33.75ID:E89TV56h0
山田 隆博 の顔が気合入りすぎで怖いw

445病弱名無しさん (スップ Sdbf-6TK0 [49.97.96.233])2018/01/10(水) 23:49:24.72ID:mKJIBRQWd
偏食が祟っていろんなもののバランスが崩れてるんじゃねーの?
なんとか輸送もなんも機能してないだろ?
今頃慌てたって手遅れだろ
悪い方悪い方に振れやがる・・・
バカ糞袋

・・・なんやってんだか

サラダとゼラチンを「偏食」してるくせにw
笹を「偏食」したりユーカリを「偏食」して生きてる人気者たちもいるしなw
「バランス」が悪いとか「偏ってる」とか言えば、
自分の考えに反してる者たちを何か否定したことになると信じてるだけw
「中庸」とか言い出す「バカ」と一緒w

>>441
知らないなら口を閉じようか。

448病弱名無しさん (スップ Sdff-JDa0 [49.97.96.233])2018/01/11(木) 07:21:20.70ID:W5u08Of6d
>>446
サラダとゼラチンだけ食べてるわけじゃない。
普通に食べている食事に欠けがちなものを補給してるんだよ。
まだ気付かないのかよ?
ヒントをあげよう
身体はイオンバランスで成り立っている
血液と体液と細胞液もそうなんだ。
じゃろにますだったらわかるはずだ。
お前は他の糖尿病患者とそこが違うはずだ。
これだけではサラダとゼラチンはわからないがな。ある程度はわかってくるはずだ。
健闘を祈る。

449病弱名無しさん (アウアウエー Saff-SbKl [111.239.37.136])2018/01/11(木) 11:04:13.09ID:dH6X9qoca
>>447
何が能動輸送するんですかい?

>>449
GLUT4がグルコースを能動輸送する、というのがイケチャンの主張で
生化学的にはGLUTはグルコースを濃度勾配に従って受動輸送する、
という話をしています。
それをハゲが認めたくなくて絡んできてるだけ。

451だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ ebd7-QpsD [218.229.8.5])2018/01/11(木) 12:33:12.55ID:0irhfN8u0
えw
誰もがずーっと放置してて、あまりに喚き続けるから聞いてあげたんだもん

もう聞いてあげないよ(笑)

>>451
何言っても自分を下げるだけ。


454病弱名無しさん (アウアウエー Saff-SbKl [111.239.41.251])2018/01/11(木) 16:21:31.85ID:qpDrUNcva
>>450
ん?生化学的にはGLUT4は骨格筋細胞、脂肪細胞などでインスリン刺激時にグルコースを取り込み
細胞外液中の濃度を低下させるので、正確には促進拡散ですが

455病弱名無しさん (アウアウエー Saff-SbKl [111.239.41.251])2018/01/11(木) 16:24:18.18ID:qpDrUNcva
促進拡散は受動輸送とも異なります
じゃろさん生化学を熱く語ってる割に全然トンチンカンなこと言ってますやん
facilitated diffusion

輸送担体(トランスポーター)を介して輸送されるが,能動輸送と異なり,濃度勾配には逆らわず,エネルギーは必要としない輸送。
したがって,エネルギー代謝阻害薬の影響は受けない。
受動拡散と異なり,輸送速度は濃度差に比例せず,能動輸送と同様,薬物濃度と輸送速度の関係はMichaelis-Menten型の飽和が見られ,また類似化合物により輸送は競合的に阻害される。 (2008.4.14 掲載)

456病弱名無しさん (アウアウエー Saff-SbKl [111.239.39.80])2018/01/11(木) 16:32:51.26ID:MC3Yk5Naa
促進拡散の特徴

単純拡散と同じように薬物が濃度勾配に従って輸送されますが、異なる点として、促進拡散の場合は輸送担体を用います。
担体を用いていますが、濃度勾配に従うためエネルギーは必要としません。

これらの物質の拡散速度は、単純拡散と同じくFickの第一法則に従います。

しかし、担体を用いた輸送系であるため、物質濃度が高くなると担体が足りなくなってきてしまい、透過速度に飽和現象が認められます。

そのため、物質の膜透過速度はMichaelis-Menten式で表されます。

D-グルコースの生体膜透過は、担体介在輸送によって起こりますが、促進拡散と能動輸送の2種類の機構が存在します。
グルコースの吸収
消化管側では、Na&#8314;/グルコース共輸送系(SGLT1)によって細胞内に能動輸送されます。細胞内に入ったグルコースは
、血管側にあるグルコース輸送タンパク質によって促進拡散され、血液中へと吸収されます。

>>454
能動輸送ではないでしょう?
つまり受動輸送の促進拡散ですね。

>>455
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%97%E5%8B%95%E8%BC%B8%E9%80%81
>受動輸送は単純拡散(受動拡散)、促進拡散、ろ過及び浸透の4つの形式に分類される。

オレは受動拡散とは一言も書いてないと思いますが。

>>455
受動拡散と受動輸送をごっちゃにしてる。
付け焼き刃。

ああ、九官鳥も言い掛かりに便乗してきたのか。

461病弱名無しさん (アウアウエー Saff-SbKl [111.239.39.80])2018/01/11(木) 16:45:50.60ID:MC3Yk5Naa
>>459
言葉は正確に使おうか
じゃあなぜGLUT4が受動拡散なのかググらないで自分の言葉で説明しようか
受動拡散とは今までじゃろさん一度も知らなかったのでは?
大好きな過去ログから出して来てよ

>>461
受動拡散じゃないってば!w

>>461
促進拡散でしょ?頭大丈夫?
ごっちゃになってない?

>>463
付け焼き刃だからごっちゃになってるんでしょw
>>457が正解ですよね。

465病弱名無しさん (アウアウカー Sa7f-SbKl [182.251.243.34])2018/01/11(木) 17:50:42.62ID:mTTWvrJma
>>464
促進拡散の理由ね

>>465
もういいからw

467病弱名無しさん (アウアウカー Sa7f-SbKl [182.251.243.38])2018/01/11(木) 20:43:44.62ID:UVqi2IBMa
>>466
生体は合目的的に作られたいくつものバックアップを備えた精巧なプログラムである、ということを理解しないといけません。
化学反応の矢印を追っかけるだけではダメです。
その矢印の意味を考えないといけませんし、さらにはそのサブルーチンがどのような意味を持つのかを考えないといけません。

468病弱名無しさん (アウアウカー Sa7f-pCud [182.251.245.51])2018/01/12(金) 06:14:21.77ID:V2hl/fkOa
そうかもしれないね。

>>467
めんどくさいなあ。
ATPになるべきエネルギー源を取り込むときにATPを消費しては意味がない。
そもそも濃度勾配があるからその必要がない。
またグルコースは細孔よりサイズが大きいので輸送体がないと取り込めない。
まあ良く考えたら当たり前の理由ですね。

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO23873690U7A121C1000000?channel=DF140920160920
事実ならむしろ糖代謝に理由があると思います。

471だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ ebd7-QpsD [218.229.8.5])2018/01/12(金) 11:04:42.21ID:GABGGyOq0
朝日新聞デジタル。小泉元首相らが「原発ゼロ法案」発表。

2018年01月11日 (木)



私も、全面的に賛成です。

原発全面廃止のモデルとしてドイツがあります。
ドイツは、2011年に発生した、東京電力・福島第一原子力発電所の炉心溶融事故をきっかけに、
エネルギー政策を根本的に変えました。
 もともと原子力擁護派だったメルケル首相が、
福島事故の映像を見て原子力批判派に「転向」し、
東日本大震災からわずか4ヵ月後の、2011年7月には、
原子力発電所を2022年末までに全廃することを法制化したのです。

ドイツにできたのですから、日本もできると思います。
日本の将来を担う子孫に"核のゴミ"という負の遺産を残さないように
早急に原発ゼロを進めて、再生可能エネルギーに切り替えることが必要と思います。

江部康二

----------------------------------
教祖!
メルケル第四帝国は、フランスに原発作らせて電気引いてます

>>471
反原発か。
アホだな。教祖。

473病弱名無しさん (アウアウエー Saff-SbKl [111.239.35.248])2018/01/12(金) 13:27:23.75ID:88gUwIxRa
>>469
はぁそれが生化学なんですか
浅いですな

>>473
ばか、これは生化学じゃないよ!プログラムの挙動がそうである「理由」だ。

>>474
言い換えればフローチャートの矢印の意味です。

476病弱名無しさん (アウアウエー Saff-SbKl [111.239.35.248])2018/01/12(金) 13:39:19.83ID:88gUwIxRa
生化学に熟達したじゃろさんに質問
インスリンホルモンは形質幕の選択的透過性にどう作用しますか?

>>476
インスリンで輸送担体が細胞膜上に発現してグルコースが透過しやすくなります。
って当たり前の話ですが、何が聞きたいのですか?

478病弱名無しさん (オッペケ Sr7f-y8LP [126.229.51.227])2018/01/12(金) 14:02:00.67ID:gnDN8Yncr
■■■■■■■■■■■■■■■■

凄いページを発見!!!!! 若返りした人間がいる!!!!!

実際に若返っている人間がいてテレビ出演している!!!!インタビューにも出ている!!!!! 本当のことです!!!!!!!事実を述べてるだけでインタビューに出てDNA年齢も若返りしたデータでテレビインタビューに答え事実です!!!!その国では凄い有名で事実を言ってるだけです!!!!!

誰でも見ると若返っているのに納得します!!!!!!!!!凄い本当の事実で!!!!!!!!!その国では凄い有名な昨年の研究事実です!!!!!!!!!!その国では有名な事実を言ってるだけです!!!!!!!!!.!

マウスが若返りしたのはこちら、写真で完全に納得!!!!!!! マウスの癌の薬の副作用防止にも効いた!!!!!!!世界で最も有名な科学雑誌にも紹介され間違いない事実です↓↓↓↓

http://wakagaeri.moto-nari.com/

■■■■■■■■■■■■

479病弱名無しさん (アウアウエー Saff-SbKl [111.239.35.248])2018/01/12(金) 14:23:37.59ID:88gUwIxRa
>>477
では細胞内に発現したGLUT4は細胞膜上、細胞内どこに移動する?
またGLUT1の発現の仕方の差は?

>>479
なにが、では?なのか。
なんのために聞いてるの?

GLUTは細胞膜にないと話にならないでしょう?
GLUT1はインスリン非依存で、細胞膜上の発現量はグルコースの濃度に依存しますからその点が違います。

>>481
>GLUTは細胞膜にないと

>GLUT4は細胞膜に移動しないと

483病弱名無しさん (アウアウエー Saff-SbKl [111.239.35.248])2018/01/12(金) 16:48:51.42ID:88gUwIxRa
ではGLUT4が膜面に移動するシグナルを起こすためインスリン受容体に存在するインスリンチロシナーゼを活性化させる微量元素はなんですか?

484病弱名無しさん (ワッチョイWW ab4b-ioQE [202.221.165.157])2018/01/12(金) 16:59:11.54ID:jfHyPFrb0
>>483
まずは479に答えようか。

>>483
>インスリンチロシナーゼ

なんですか、これは?w

486病弱名無しさん (アウアウエー Saff-SbKl [111.239.35.248])2018/01/12(金) 18:01:17.24ID:88gUwIxRa
>>485
チロシナーゼね
さっググって

>>486
チロシンキナーゼの間違いでは?wwwwww
この間違いはそもそもキナーゼの意味がわかってない証拠。

もう、わざととしか思えないんだけど、ネタだよね?

まあそのチロシナーゼのことは知らないですけど
チロシンキナーゼのことならば、必要な微量元素はマグネシウムですね。
ジョーシキ。

490病弱名無しさん (アウアウエー Saff-SbKl [111.239.35.248])2018/01/12(金) 18:47:24.75ID:88gUwIxRa
>>487
Tyrosinaseね

>>490
えっと、それがインスリン受容体に存在するんですか。
ちょっとそれは知りませんので説明してください。

492病弱名無しさん (スプッッ Sdff-JDa0 [49.98.7.215])2018/01/13(土) 01:51:12.91ID:jNPk8ZiBd
糞袋はマグネシウムが足りなくなるよな。あとカリウムと・・・
ジョーシキ。
早くしね

493病弱名無しさん (スププ Sdff-OXuh [49.98.63.96])2018/01/13(土) 08:03:31.82ID:DO9FyOUHd
>>471
被爆二世で母親がケロイド負ってたとか感情論ありきだろうねー

494病弱名無しさん (スプッッ Sdff-JDa0 [49.98.7.215])2018/01/13(土) 08:26:29.14ID:jNPk8ZiBd
>>471
糖質盛られてるんじゃね?

495病弱名無しさん (スプッッ Sdff-JDa0 [49.98.7.215])2018/01/13(土) 08:27:49.75ID:jNPk8ZiBd
>>478
糖質盛られてるんじゃね?

496病弱名無しさん (スプッッ Sdff-JDa0 [49.98.7.215])2018/01/13(土) 08:28:51.15ID:jNPk8ZiBd
>>489
糖質盛られてるんじゃね?

釣られてしもたw

じゃろは早朝にミネラルエンプティー状態で飯抜くから毎朝ここでイライラ連投状態
マグネシウム不足どころじゃないと思うよ
睡眠時の新陳代謝って御老体では若者に比べてミネラルを大量に消費するのよw

単純に糖質取らないだけで健康になれるもんなの?

499病弱名無しさん (スップ Sdff-Y4up [1.66.99.30])2018/01/13(土) 17:23:30.50ID:d56+iwTfd
>>498
なれないよ

>>498
とりすぎててそれによる不調があればマシにはなるかもですね。
その人次第。

>>471
>フランスに原発作らせて電気引いてます

それ嘘
ヨーロッパの電力網は相互に繋がっていて売り買いが盛んに行われているというだけのこと
ドイツは外国の電力も買っているけど、それ以上の電力を外国に売っている

>>501
> ドイツは外国の電力も買っているけど、それ以上の電力を外国に売っている

ああ、そうなの
それは知らなかったんだもん

503だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 3b04-QpsD [60.61.225.83])2018/01/14(日) 22:28:51.38ID:Oxte9L8T0
池澤 孝夫 1/2 https://www.facebook.com/takao.ikezawa.7/posts/1546033048820130?pnref=story

糖質制限をして「糖新生機能」が追い付かないと「低血糖状態が一日の中で長時間続くことになり「身体の脂肪や筋肉が溶けてしまいます」
これが「やせる原理であって、決して健康的な痩せ方ではないのです。

「糖新生機能」が追い付けばいいかというとそうではありません。その分肝臓に負担がかかっており「足らないブドウ糖は筋肉つまりたんぱく質から作られます」
したがってせっかく食べたお肉がご飯に変わってしまうということです。

このようなことを長期に続けていると、今度は「ブドウ糖が完全に燃えなくなってしまいます」こうなると
「脂質も燃えることができなくなってエネルギー産生不足」になって体調が急に悪くなります。

その前に、再度元の食生活に戻ろうとしても「耐糖能」が悪化してしまうことが多く、かえって「太りやすい」「血糖値が上昇しやすい」身体になってしまいます。

ここまで来てしまうと「肝臓はもうお手上げ状態」になってパンクしてしまいます。
命にかかわるような危険な食事法を勧める医師がいますが、決してそのような医師の「戯言」を信じて真似をしないようにしてください。

「糖尿人」にとっては「糖質制限」は手っ取り早い食事法ですが、かえって「糖尿病」は悪化しています。
それに気づいていないのですから、何を言っても無駄な方たちなのです。

「非糖尿人」にとっては「糖尿人」になるための危険な食事法と考えて、それでもいいならやってみてください。
賢明な方ならすぐに「危険極まりない食事法」であることに気づくはずです。

「糖尿人」は末梢の血糖値が安定したかのように見えますので、騙されてしまいますが「リブレ」をつけていれば「糖尿病が悪化していく様子」を観察することができます。
つまり身体の中のブドウ糖濃度は年々上昇していくのがよくわかります。

504だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 3b04-QpsD [60.61.225.83])2018/01/14(日) 22:29:26.04ID:Oxte9L8T0
池澤 孝夫 2/2 https://www.facebook.com/takao.ikezawa.7/posts/1546033048820130?pnref=story

長年「糖質制限」を続けていたある医師が「自身のリブレの数値が200r/dl」というようなことをブログで書かれていましたが「かなり重症」であるとお見受けしました。
「末梢の血糖値が130〜150r/dl」であったとしても「身体の中はブドウ糖漬け」なのです。これを「測定器の誤差」と嘆いておられましたが、とんでもない。
嘆かなければならないのは先生の身体の方なのです。

その先生も糖質制限をして何かあっても「自己責任」とブログにもはっきり書いておられましたので、やって損をするのはあなた自身なのです。

https://www.facebook.com/takao.ikezawa.7/posts/1546033048820130?pnref=story

---------------------
> ある医師
> その先生

教祖のことかな?

505だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 3b04-QpsD [60.61.225.83])2018/01/14(日) 22:33:37.26ID:Oxte9L8T0
池澤さん、絶好調だもん

血糖値が上がらなければ失明することもないと信じて糖質制限や食後運動をやってるよ。
血糖値測定器を買って測ってみるのが最初の一歩。
栄養士さんの話は聞くだけ無駄。

507病弱名無しさん (ワッチョイ 4fb2-2BtA [113.144.5.226])2018/01/15(月) 01:42:08.82ID:D4kVTd270
>したがってせっかく食べたお肉がご飯に変わってしまうということです。
全く意味不明

508病弱名無しさん (アウアウエー Saff-SbKl [111.239.42.140])2018/01/15(月) 06:54:42.56ID:cg742MXja
>>489
糖質制限だとそのジョーシキのマグネシウムが不足する

>>508
しませんよ。
グルコース過剰だと不足しますけどね。

>>507
あ、イケちゃんでしょ?(笑)
まあタンパク質は糖新生を経てグルコースに変わるということの文学的表現です(笑)
でもそれでいいんですけどね。
血糖値を維持するためにはグルコースを大量に保持して少量ずつ放出するか、
大量に保持してる他の基質から必要に応じて作るかのどちらかですから。
グルコースは大量に保持できないからその仕組み。
血糖値維持のためにカーボを取り込見続けるなんて事をしたいなら
点滴でもしてろ、って話ですね。

で、イケちゃんによれば、糖新生亢進状態は異化亢進の溶解人間だってな話になるんですけど、
異化が亢進したとしても、同化も亢進して収支があっていれば
なんの問題もない話なのですが、
イケちゃんの認識では異化と同化の亢進そのものが負担となってだめだという認識です。
異化と同化が同時に亢進するということは、代謝回転が早くなるということです。
ということはイケちゃんに言わせると代謝回転は低い方がいい、ということになるわけです。
たぶん、生体内の全ての構成物質は分子の流れの淀みにすぎず、
全てが入れ替わっている、という認識がないのでしょうね。

>>504
そうそうこれこれw
江部先生のことでしょうねー
江部先生がリブレについてブログ書いた時から絶対こうなるとは思ってたけど

池澤先生も徹底抗戦して裁判に持ち込むくらいしたらいいと思うんだけど
高須のカッちゃん見習って
何の裁判だよw?てなるけど広く知らしめる為だよ〜負けるけど宣伝にはなる
池チャンのw

513病弱名無しさん (スププ Sdff-UIz+ [49.98.79.43])2018/01/15(月) 12:28:49.33ID:pfqPbUB7d
>>512
高雄病院で糖尿病入院患者さんに使用している医療機関用の

FreeStyleリブレProのほうは、誤差はあまりありませんでしたので

信頼度は高いです。

FreeStyleリブレとFreeStyleリブレProの精度にこれほどの差があるとは

思いませんでした。

アボット社にもう少しFreeStyleリブレの精度を高めるように努力して欲しいです。

これですか。
どうなんでしょうねぇ。

514だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ ebd7-QpsD [218.229.8.5])2018/01/15(月) 13:31:06.46ID:vSRznjqN0
>>513
FreeStyleリブレとFreeStyleリブレPro、精度に差があるのかね?
良く解んないんだもん

515病弱名無しさん (スププ Sdff-UIz+ [49.98.79.43])2018/01/15(月) 13:37:52.11ID:pfqPbUB7d
>>514
たまたま不良品なのか、設計ミスなのか、私も知りませんわ。
結果がそうなった事がブログに載ってるだけ、
以下抜粋

【17/12/25 hata34

FreeStyleリブレ

今まで使っていたNIPROのTRUE2GOに比べて空腹時では10mg、

10〜20gのスーパーでは20mg以上の高い値になります。

フリースタイルリブレを使い始め、7個使用しました。誤差は結構大きいです。



しかしやたら低血糖を示すため都度指先からも測定するようにしたところ、

20〜30高い数値を示し、低血糖でも何でもありませんでした。

私の場合は境界型で、飲み会・食事会の時のみ服薬している状態ですが、

インシュリンを使っている方が

フリースタイルリブレの数値を元に注射をすると問題が出てくると思います。

他の方のブログでは高めに出る方もあれば、低めに出る方もある模様。

また、センサーの場所も関係あるようです。

あくまでも一つの目安と考えるか、
センサーの特性をその都度確認の上で使用した方が良いと思います。】

池チャンはリブレのことそうとう信じきってるよね?
リブレがおかしいんじゃなく江部先生の体が劣化してるんです!ってのが池チャンの弁
あと池チャンの尊師は崎谷先生でいいのかな?

517だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ ebd7-QpsD [218.229.8.5])2018/01/15(月) 14:00:46.79ID:vSRznjqN0
リブレの間質液測定と、静脈血漿グルコース値とのタイムラグ自体は 5分くらいで、
指先測定(毛細血管)と変わらないみたいな、戌年の実験(笑)

https://www.researchgate.net/publication/11875685_Can_Interstitial_Glucose_Assessment_Replace_Blood_Glucose_Measurements

518病弱名無しさん (スププ Sdff-UIz+ [49.98.79.43])2018/01/15(月) 14:07:29.73ID:pfqPbUB7d
>>517
それが当たり前でないといけない事ですね。
なぜブログの投稿者では大きな誤差が出てるのかが問題。

池ちゃんは、それが何故なのか裏を取らずに先走って、リブレが間違ってるわけがない、
しかも持論の最大根拠だと決めつけtysってるのはダメでしょ。

519病弱名無しさん (スププ Sdff-UIz+ [49.98.79.43])2018/01/15(月) 14:09:32.44ID:pfqPbUB7d
>>518
あ、ハゲは全部無視しちゃうから関係ないのかな(笑)

520だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ ebd7-QpsD [218.229.8.5])2018/01/15(月) 14:22:50.35ID:vSRznjqN0
>>519
俺は、ハゲてないちゅーの
パラノの奇面組写真見たろ、あれと同じくらい髪はあるで

でも、やたら 20〜30低いって、にわかに変ね話しじゃないか?
医療機器の測定精度として、やたら って、変過ぎるので、何か、どっかで、間違いがあるかもよ
指先測定器と同じ認可条件で通ってる筈だし
まじロット不良なんかな

521病弱名無しさん (スププ Sdff-UIz+ [49.98.79.43])2018/01/15(月) 14:28:16.17ID:pfqPbUB7d
>>520
お前が貼ったことだろうが。どーでもええわ。
ここで議論しても意味なし。

>>515
実測血糖(mg/dL)  リブレ推定血糖値(mg/dL)    
食前    65          83
30分後   70          85
60分後   84          98
120分後   89         109
180分後   83         102
240分後   79         99
300分後   77         99

たがしゅうセンセのところでもかなり乖離がデカイですね。
食前の血糖値の違いを考えると遅延でもなさそうです。
グルコースの逆流が正の乖離の原因であるという池澤仮説によれば
食前に正の乖離があるってのはおかしな話ですから。

>>516
どうやら現状では信じ切っていいものではなさそうですね。
刺した場所などにも影響されるようですし。

523病弱名無しさん (スププ Sdff-OXuh [49.96.43.65])2018/01/15(月) 15:57:24.42ID:uMukkzw8d
池チャンとこに糖質制限してない人たちのリブレの臨床ってどのくらいあるのかな?
池チャンがリブレと血糖値測定値30個ぐらいばら撒いて実験参加募ったらいいのにと思うんだが

http://www.fukuyamabingo.info/entry/2017/02/07/210744
こちらの方はマイナス誤差。

https://ameblo.jp/v4-b4/entry-12281652742.html
こちらの方もマイナス誤差ですね。
センサーによって誤差があると書いてらっしゃいますが、
どちらかというと、センサーの誤差よりは貼った位置の問題か
それとも電極のテープの入り込み方の問題なのか。

526病弱名無しさん (アウアウエー Saff-SbKl [111.239.49.66])2018/01/15(月) 17:35:04.02ID:o51a4p+Da

527病弱名無しさん (アウアウエー Saff-SbKl [111.239.49.66])2018/01/15(月) 17:36:27.34ID:o51a4p+Da
ほとんどありませんよね。糖尿病は「贅沢病」といわれ、飽食する人がかかるものと考えられていました。
これが1968年ごろから急激に増加していきます。
なぜ増加したのか調べていて、私たちは同じ時期「急激に減少」した大麦や雑穀などの穀物摂取量に注目しました。
大麦や雑穀に多く含まれているけれど小麦や白米では少ないものは何か…。ここからMgと糖尿病の関係を疑いました。

脂肪やエネルギーの取りすぎが糖尿病につながる、とよくいわれていますが。

たしかに医学界でもそれが定説になっています。
しかし厚労省のデータを詳しく検討すると、実は脂肪やエネルギー摂取量は1996年ごろから下がっていることがわかりました
([図1]参照)
。でも糖尿病予備群は増えていますよね。この点からも「Mg不足が糖尿病のリスク要因」という仮説(マグネシウム仮説)が成り立つと考えたんです。

528だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ ebd7-QpsD [218.229.8.5])2018/01/15(月) 17:41:32.70ID:vSRznjqN0
インフルエンザワクチンの効果は?2018年1月。
2018年01月14日 (日)

私は、過去10年間以上、友人の医師などに、感染防御はできないと口を酸っぱくして言い続けてきたのですが、皆なかなか信じてもらえませんでした。
どこかで誤った情報が流され続けていたのでしょうね。

江部康二

--------------------------
新井 圭輔
2018/01/15

『インフルエンザ流行期に突入か?』
外来にインフルエンザの患者さんが増えている。

今年の予防接種はかなりいい線を行っていると思われる。

『当院』で予防接種を受けた方は、今のところ誰も発症していない。帰省した家族が全員罹患しても、例外的に発症を免れている当院通院患者さんもいます。
『当院』は、全例皮内に接種していることを付け加える必要があるかもしれない。

--------------------------
たぶん、教祖の方が間違ってる気がするんだもん

529病弱名無しさん (スププ Sdff-UIz+ [49.98.79.43])2018/01/15(月) 17:45:09.82ID:pfqPbUB7d
>>526
雑穀、麦の減少。白米、精製小麦摂取比率上昇により、ビタミンb1やマグネシウムなどの代謝栄養素不足。
コストの安い異性化糖の急増、経済成長による運動不足など。
体内の糖が余る状態が促進してきた経緯ですね。


531病弱名無しさん (アウウィフW FF7f-SbKl [106.171.80.54])2018/01/15(月) 18:32:33.48ID:dhlBbZY2F
>>529
白米は100gあたり23 mgマグネシウム含まれてますが

>>531
糖代謝がマグネシウムを浪費するってお話。

533病弱名無しさん (スププ Sdff-UIz+ [49.98.79.43])2018/01/15(月) 19:42:25.33ID:pfqPbUB7d

534病弱名無しさん (スププ Sdff-UIz+ [49.98.79.43])2018/01/15(月) 19:47:53.82ID:pfqPbUB7d
http://calorie.slism.jp/101002/#foodDataDetail
雑穀としてあわが100g中143mgもあるんですね。

535病弱名無しさん (スププ Sdff-UIz+ [49.98.79.43])2018/01/15(月) 19:51:26.77ID:pfqPbUB7d
http://calorie.slism.jp/101139/#foodDataDetail
ついでだ、雑穀としてひえも95mgある。

ポップコーンは手軽で優秀
http://calorie.slism.jp/101131/

537病弱名無しさん (アウアウエー Saff-SbKl [111.239.43.63])2018/01/15(月) 20:42:29.39ID:QaDUhu/ya
>>532
へえエビデンス出してください


539病弱名無しさん (アウアウカー Sa7f-SbKl [182.251.243.50])2018/01/16(火) 06:10:51.49ID:MeQGiBYva
>>538
糖代謝してマグネシウムを消費しマグネシウム不足になるエビデンスは?
生化学的にお願いします

>>539
冗談抜きに忘れてるの?過去スレで議論したやん。
http://itest.5ch.net/test/read.cgi/body/1472185357/a
ここあたりで議論してるね。
マグネシウムの不足が糖尿病の原因と言い出したのもキミでしょ?

グルコース1分子の代謝にマグネシウム8から20分子が必要とも言われています。
糖代謝の全ての過程でマグネシウムは必須ですから。
インスリン受容体とインスリンの結合、活性化、GLUT4の発現、解糖系でATP産生、ピルビン酸への代謝、
全てにおいてマグネシウムが消費されます。

541病弱名無しさん (アウアウカー Sa7f-SbKl [182.251.243.44])2018/01/16(火) 07:49:30.65ID:PS5j/9f9a
>>540
エビデンスよ。でーた
そうなるんだったらエビデンスがあるでしょう

542病弱名無しさん (アウアウカー Sa7f-SbKl [182.251.243.44])2018/01/16(火) 07:57:13.34ID:PS5j/9f9a
3 Most Common Mineral Deficiency on the Ketogenic Diet

https://www.ketogenicsupplementreviews.com/mineral-deficiencies-on-keto/

3. Magnesium
Do you ever find yourself experiencing muscle cramps? If so, lack of magnesium is likely the cause.
Magnesium helps to calm your body, keeping your muscles, heart, and brain relaxed. It also is an important aspect of protein
synthesis, energy metabolism, blood sugar control, and more than 300 biochemical bodily functions.
Lack of sleep, intense exercise, and stress can all contribute to depleted magnesium levels.

>>541
生化学的にお願いします、と言われた通りに話しましたが?
データとは具体的に何ですか?

>>542
ちゃんととれ。以上。これも何度も出た話。

545病弱名無しさん (アウアウカー Sa7f-SbKl [182.251.243.44])2018/01/16(火) 08:07:41.79ID:PS5j/9f9a
>>543
糖質取りすぎによりマグネシウムが不足する血液データです

>>545
それは具体的にどんな研究デザインですか?(笑)

547病弱名無しさん (アウアウカー Sa7f-SbKl [182.251.243.38])2018/01/16(火) 17:26:44.23ID:FKIP+ojKa
>>546
Micronutrient quality of weight-loss diets that focus on macronutrients: results from the A TO Z study

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2904033/
糖質制限が一番マグネシウム低いですな

548病弱名無しさん (アウアウカー Sa7f-SbKl [182.251.243.38])2018/01/16(火) 17:27:49.52ID:FKIP+ojKa
研究は、肥満」の人を

@アトキンスダイエット(糖質制限食)

Aゾーンダイエット(主要栄養素均等食、カロリー均等食)

Bラーンダイエット(カロリー制限バランス食)

Cオーニッシュダイエット(低脂肪食)

の4種類のダイエットに抽選で振り分け、ダイエット開始から8週間後に、微量栄養素の変化について調査したものです。



研究に参加した人たちは25〜50歳の311人の女性で、BMI(肥満度を表わす指数)27〜40とかなりふくよかな人たちです。


彼女たちには、それぞれのダイエット本が手渡され、週に一度集まって1時間勉強し、8週間がんばったのです。

その結果、アトキンスダイエットからとる食物繊維は3.3gで、ゾーンダイエットとラーンダイエットよりも40%減、オーニッシュダイエットよりも55%減と、極端に少ないことが判明したのです。



糖質制限食にすると、便秘を引き起こすことが知られていますが、これは、食事からの食物繊維が不足するからです。

そのことが、この研究で如実に示された形となったのです。

さらに、ビタミンB1、葉酸、ビタミンC、鉄などの微量栄養素が必要最低限を下回るレベルとなることも判明しました。

アトキンスダイエットをすると、微量栄養素が必要量に到達できない人が、全体の3分の1から2分の1ほどでてくることが判明したのです。

549病弱名無しさん (アウアウカー Sa7f-SbKl [182.251.243.38])2018/01/16(火) 17:28:02.19ID:FKIP+ojKa
研究は、肥満」の人を

@アトキンスダイエット(糖質制限食)

Aゾーンダイエット(主要栄養素均等食、カロリー均等食)

Bラーンダイエット(カロリー制限バランス食)

Cオーニッシュダイエット(低脂肪食)

の4種類のダイエットに抽選で振り分け、ダイエット開始から8週間後に、微量栄養素の変化について調査したものです。



研究に参加した人たちは25〜50歳の311人の女性で、BMI(肥満度を表わす指数)27〜40とかなりふくよかな人たちです。


彼女たちには、それぞれのダイエット本が手渡され、週に一度集まって1時間勉強し、8週間がんばったのです。

その結果、アトキンスダイエットからとる食物繊維は3.3gで、ゾーンダイエットとラーンダイエットよりも40%減、オーニッシュダイエットよりも55%減と、極端に少ないことが判明したのです。



糖質制限食にすると、便秘を引き起こすことが知られていますが、これは、食事からの食物繊維が不足するからです。

そのことが、この研究で如実に示された形となったのです。

さらに、ビタミンB1、葉酸、ビタミンC、鉄などの微量栄養素が必要最低限を下回るレベルとなることも判明しました。

アトキンスダイエットをすると、微量栄養素が必要量に到達できない人が、全体の3分の1から2分の1ほどでてくることが判明したのです。

>>547
血液データの話ですよね?

糖質制限食(ダイエットの方)では肉類を摂るのにビタミンB1や鉄が不足するって…

552病弱名無しさん (アウアウウー Sa7f-ioQE [106.128.13.177])2018/01/17(水) 17:45:36.56ID:/2MBhdF3a
ビタミンb1が不足するのは白米偏重の食事だよね。
肉やナッツ食べていればb1やマグネシウムが不足する可能性はかなり低い

553病弱名無しさん (アウアウエー Saff-SbKl [111.239.38.7])2018/01/17(水) 19:28:10.78ID:9BF1xIb4a
>>552
>>547 table3

>>553
摂取していないデータ出されても困る。

血糖値測定器を米国から買って、
どんな生活をしたら200超えないか自分で確かめてみるのがいいよ。
お米はお箸で2回すくった量が限界かな。
菓子パン1個なんて論外。
面白いのが酒を飲むと血糖値が下がる事。
焼酎が一番いい。
厚生労働省は血糖値測定機関連を国内のネットで買えなくするのはやめてくれないかな。
輸入でしか買えないって信じられない
糖尿病で死ぬのを推奨しているみたいだ。

556だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 61d7-GP+B [218.229.8.5])2018/01/18(木) 09:56:02.13ID:DyubanEn0
https://www.facebook.com/takao.ikezawa.7/posts/1549271625162939

パラノ君は、はく奪されるもの何も無いんだもん
パラノ自身は勝手だけど、人に言うのは恥ずかしいな

だから粘着するなや、ハゲ。
しつこい。

558病弱名無しさん (スププ Sd1a-ZLqA [49.98.79.43])2018/01/18(木) 10:26:33.10ID:S/iQJiLXd
例えるなら、
言葉を知らない、覚える気のないハゲに言葉を教える難しさと言ったところ。
ハゲは一生言葉を知らないままでしょうね。

>>556
背景のレインボーフラッグはちょっと違うんじゃないのw
これ池チャン自分でポチポチ作ってんのかな?それともスタッフ?
ハゲ聞いてきてよ

560だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 61d7-GP+B [218.229.8.5])2018/01/18(木) 13:39:47.60ID:DyubanEn0
>>559
俺、剥げてないちゅーの
髪の毛パラノよりも多いんだよ


宮沢 りえ 背景のレインボーフラッグは何か関係ありますか?
・ 返信 ・ 1分前

レインボーフラッグ=「危険な発想」=公民権を「はく奪しなければなりません」w

>>560
聞いたのかよw
てか宮沢りえって何だよw

>>561
レインボーフラッグってLGBTの象徴ってイメージが強いと思うけど危険な発想て…
パレオ的な観点からLGBTは受け入れられないとかの思想なの?
まっそこまで考えてないとは思うけど….
そこまで考えてたら保守つうより極右だな

「はく奪」とか政府による弾圧的なことを語ってるから逆手に取って茶化したのw
パレオは食事法、生活スタイル、せいぜい生き方。政治思想は関係ない。
もちろんレインボーフラッグ=LGBT。でも分かってたら使わないと思うw
「解放」とか「革新」とか本来良い意味の言葉が使えないのと一緒w
もはや虹の模様は自分が意図したくもない意味(LGBT)が含まれてしまうので使えないw

564だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 61d7-GP+B [218.229.8.5])2018/01/18(木) 16:10:44.84ID:DyubanEn0

565だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ a504-GP+B [60.61.225.83])2018/01/18(木) 23:48:17.17ID:vPvY7YIJ0
>>560
池澤 孝夫 関係ありません

566病弱名無しさん (アウアウエー Saa2-QV1c [111.239.46.125])2018/01/19(金) 16:08:45.96ID:cLZZeoD7a
インスリンと肥満についての新研究(MR):Nice Body Make・・・よもやま話

http://s.webry.info/sp/good-looking.at.webry.info/201801/article_6.html

>>552
>>551だけどさ、白米にはビタミンb1の吸収を阻害する成分は入っていないけど
それにあんたら糖毒主義者が精米時点で糖質以外の栄養素が殆ど無くなっているって
常日頃主張している事と殆ど矛盾してますが。

糖質制限ダイエットでビタミンb1や鉄不足に陥る原因は摂取方法以外にもあるとは絶対に考えないんだな
やはり唯の医学(生化学w)や栄養学のヲタクじゃん、パラノ君レベルのねw

>>567
何を言ってるのかわからないけど、
矛盾て何が矛盾してるの?
米の精製って米を削る事なんですよ。栄養素を言葉通りに捨てています。

摂取方法以外とks意味不明なんせ詳しく。

569病弱名無しさん (アウアウエー Saa2-QV1c [111.239.40.84])2018/01/19(金) 17:34:21.53ID:PYNfsfoCa
糖質制限:「糖質制限」は他のダイエット法よりやせるのか?:データで見る栄養学:日経Gooday(グッデイ)

http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/column/17/062800007/082200007/

570病弱名無しさん (アウアウエー Saa2-QV1c [111.239.40.84])2018/01/19(金) 17:36:03.05ID:PYNfsfoCa
実は糖質が多い食事のほうが体脂肪は減るよー、というメタ分析が | パレオな男

http://yuchrszk.blogspot.com/2017/04/blog-post_65.html

571病弱名無しさん (スププ Sd1a-d6yh [49.96.8.136])2018/01/19(金) 22:42:41.14ID:A64Ok32Ud
>>565
そうなんだ。池チャンのことだからなんかあるのかおもたw



574病弱名無しさん (スププ Sd1a-VH2A [49.98.72.59])2018/01/20(土) 09:33:24.21ID:d0lmId9bd
LDLコレステロールは本当に動脈の血管内腔から血管内皮を通って、アテローム性動脈硬化を起こすのか? その1〜3
http://promea2014.com/blog/?p=3387
http://promea2014.com/blog/?p=3477
http://promea2014.com/blog/?p=3492

医学界としてのアテロームの認識がどうなってるのか、私も詳しくないのでわかりませんけど、
インスリン過剰が血管刺激を起こし、内膜が増殖するのではないかと同意できる内容。

575だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 61d7-GP+B [218.229.8.5])2018/01/20(土) 09:37:58.81ID:hgShQrqO0
 スペイン・バルセロナから届いたこのニュースには、編集部一同驚きを禁じえませんでした。
ニュースとは8月17日のテロ事件ではなく、直後の26日に現地で開幕した欧州心臓病学会(ESC2017)で発表されたCANTOS試験のことです。

 同試験の結果は記事でご紹介したとおり、抗炎症作用のみを有し脂質低下作用を有さない薬で心血管疾患の発生が抑制されたというもの。
これまでもスタチンには抗炎症作用があり、脂質低下作用と"相まって"動脈硬化予防効果を発現させていることは知られていました。
しかし、今回の結果は、抗炎症作用単独でも動脈硬化を予防できることを示したことになります。

「動脈硬化の本態はコレステロールではなく、炎症ってこと?」
「健診の結果を見る時もコレステロールより先にCRPに目がいくね」
「うちの健診じゃあ、CRP測ってないよ。"高感度"なやつは」
「急性冠症候群の考え方とよく通じるね。重要なのはコレステロールの蓄積じゃなく、プラークの破裂。それを引き起こすのが炎症ってことでしょう」
「しっかし、近頃何かというと炎症、炎症、猫も杓子も炎症だな。アスピリンは万病の薬か」「病気ごとに特定のカスケードがあるんでしょ、きっと」
...編集部ではそんな会話が交わされました。

 情報価値の高さを判断し、このニュースは直近(9月7日)発行のMedical Tribune紙1面トップにしました。
そこで編集部内でひと悶着。
「ウェブの記事の見出し"抗炎症作用のみの薬剤"だけど、弱くない? 驚きのポイントは"コレステロールを下げないで..."でしょ」。
定年間際のベテラン記者の意見が通り、紙面での記事タイトルは「脂質低下作用のない薬剤で動脈硬化予防」となりました。

何だかんだ言って高糖質も高脂質も高コレステロールも動脈硬化の原因でしょ
他にもオメガ3や葉酸など栄養不足とか

LDLは低いに越したことはないけど
低くてもsdLDLなどが高ければ意味ないから動脈硬化の指標としては弱い

とりあえずノーマル血液検査だけからだとこんな感じなら大丈夫だろうと勝手に思ってるけど
L/H比を1に近づける
TG値100くらいで空腹時も非空腹時も低めで
食後血糖140以下
これ単に過食と運動不足に気をつけるだけの数値だからスレ的には面白くも何ともない

577病弱名無しさん (アウアウウー Sa49-9v+n [106.128.15.102])2018/01/20(土) 19:11:22.69ID:ORHeG/IPa
>>575
つまり、中性脂肪値やコレステロール値にはあまり意味はなく、CRPに意味がある、と。

今の流行りは炎症
パレ男もそれ関連の記事が多い
実際の狩猟採集民は環境のせいか炎症だらけが多いようだけど

579病弱名無しさん (アウアウエー Saa2-QV1c [111.239.37.65])2018/01/20(土) 21:01:37.93ID:DwNDJI2Ma
「脂肪の摂りすぎがなぜ動脈硬化を引き起こすのか、鍵分子を同定」 ― 動脈硬化症治療の新たな分子標的の可能性 ―
http://www.tmd.ac.jp/archive-tmdu/kouhou/20160222.pdf

脂肪の摂りすぎとはTG値なら何mg/dlくらいなのか言ってくれないと
乳びは動脈硬化を引き起こすと騒がれても
そうだねとしか言えない

>>579
またこれか。
高脂肪食って、高糖質、高脂質の高カロリー食餌でしょ。
糖質を制限して高脂質で動脈硬化のエビデンスじゃないので意味ないです。

582病弱名無しさん (アウアウエー Saa2-QV1c [111.239.36.38])2018/01/21(日) 06:16:48.29ID:iefRo6jia
>>581
日本ローカーボ食研究会 :: 厳しい“糖質制限食”の血管障害

http://low-carbo-diet.com/low_carbo_food/to_dr/contents-of-review/vascular-effects-of-lcd/

>>582
これも何度も貼ってる。
人間じゃないマウスが人間換算で200g以上のタンパク質を食ってるのが普通の話なのか?

584病弱名無しさん (アウアウエー Saa2-QV1c [111.239.39.227])2018/01/21(日) 07:31:04.23ID:WnJeIMjPa
>>583
厳しい糖質制限+高蛋白食では、血管再生の根幹が傷害されることにより、
虚血による血管障害がおこっても血管再生がおこりにくいことを示しています。それは血液中の心血管障害マーカー(血糖、コレステロール値など)とは無関係に起こることも示されています。
つまり、長期的に血清脂質や血糖値が下がることとは無関係に、長期的に厳しい“糖質制限食は心血管死やイベントを増やすという大規模研究の結果を説明できます。

585病弱名無しさん (スププ Sd1a-VH2A [49.98.73.58])2018/01/21(日) 07:40:41.83ID:k3tVShv7d
>>584
いつまでエビデンスを勘違いしてるのか?

>>584
>LC-HPは動脈硬化を長期的に促進するが、それは脂肪以外の主要栄養素、たぶん高蛋白が影響しているらしい。

587病弱名無しさん (アウアウエー Saa2-QV1c [111.239.43.155])2018/01/21(日) 08:38:09.63ID:FeSMJUeNa

1月23日(火)発売の[サンデー毎日]
⇒警告対談:近藤 誠×森永卓郎「糖質制限ダイエットの"罠"」
https://pbs.twimg.com/media/DT985BfW0AAfvSR.jpg

589だもーん ◆YWJXIc03eQ (ワッチョイ 61d7-GP+B [218.229.8.5])2018/01/22(月) 08:12:49.27ID:6nQ9DLzT0
低カロリー食で約半分の2型糖尿病が寛解、ランセット論文。

2018年01月21日 (日)


江部康二

-----------------------
教祖!
デブは痩せたら緩解します、ただしイケメンに限る…、
じゃなかった、インスリン分泌低下してない初期に限る

ただし、デブったら元に戻るだもん

糖尿が直るなんて絵空事を信じちゃいけない。
直らないからどう付き合ったら失明しないか透析受けなくていいか考える必要がある。
血糖値測りながら自分にどの治療がいいか自己責任で考えよう。

591病弱名無しさん (アウアウエー Saa2-QV1c [111.239.37.143])2018/01/23(火) 14:53:41.52ID:Nn9wwmRra
プロテインは腎臓にダメージを与える?〜現代の科学が示すひとつの答え - リハビリmemo

http://www.rehabilimemo.com/entry/2017/11/23/164515

>>591
糖質制限でたんぱく質を増やして腎臓が逝ったの?
そうやってあちこちで警告しても健康診断が正常な人には響かないよ
Hba1cや空腹時血糖が正常でも食後高血糖になってる糖質の警告とは違うから

593病弱名無しさん (アウアウエー Saa2-QV1c [111.239.47.48])2018/01/23(火) 19:40:09.87ID:UeUTG8I+a
 2017年1月、シンヘルスのLewらは、さらに大規模な調査結果を報告しました。

 

 男女63,257名を対象に、タンパク質のもとによる腎臓病の発症、末期腎臓病への悪化の影響を15.5年にわたり調査しました。
その結果、赤身肉を摂取すればするほど腎臓病の発症、末期腎臓病への悪化のリスクが高まるとともに、鶏肉などの白身肉、魚、卵、乳製品の摂取は腎臓病のリスクと関連していませんでした。

594病弱名無しさん (アウアウエー Saa2-QV1c [111.239.47.48])2018/01/23(火) 19:41:10.09ID:UeUTG8I+a
同様の報告が2017年7月にも報告されます。



 ドイツ・ヴュルツブルク大学のHaringらは、腎臓の機能に問題なく
、他の合併症もない男女11,952名を対象に、タンパク質のもとと腎臓病の発症リスクの関係を23年間、調査しました。



 腎臓病の発症リスクは赤身肉の摂取量に関連して増加することが示されました。
そして驚くことに白身肉やナッツ、大豆、乳製品の摂取量の増加は腎臓病の発症リスクを軽減させることが示唆されたのです(Haring B, 2017)。

595病弱名無しさん (アウアウエー Saa2-QV1c [111.239.47.48])2018/01/23(火) 19:41:51.87ID:UeUTG8I+a
赤身肉が腎臓にダメージを与えるメカニズムは完全にわかっていませんが、赤身肉は消化の過程で酸を生成します(Remer T, 2001)。
この酸が腎臓に対して毒性を引き起こすことが示唆されており(Wesson DE, 2011)、これが赤身肉が腎臓にダメージを与えるひとつの理由として考えられています。



 このような調査結果から、雑誌Annual Review of Nutritionでレビューを報告したコペンハーゲン大学のKamperらは、
赤身肉の過剰な摂取は腎臓にダメージを与える可能性があるが、白身肉や乳製品のタンパク質の摂取量による腎臓病へのダメージはないことを示唆しています。
しかしながら、確固たる科学的な証明が示されるまではタンパク質の過剰摂取が腎臓病にダメージを与えるという懸念は払拭できないと述べています(Kamper AL, 2017)。

ちなみに牛肉禁止すると亜鉛不足になりやすい

コホート&感想文ですね。

新着レスの表示
レスを投稿する