単弓類・哺乳類型爬虫類スレpart3 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無虫さん2017/02/01(水) 06:40:32.28ID:???
哺乳類型爬虫類こと単弓類の話題スレです。
単弓類に関連して哺乳類や双弓類の話題を出すのもアリです。

前スレ
単弓類・哺乳類型爬虫類スレpart2
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/wild/1435156502/

427名無虫さん2017/09/16(土) 14:08:25.39ID:???
数値的なデータは知らないけど奇蹄類は終わってるだろ
残ってるのはウマ、サイ、バクだけ
ウマなんか走行能力すごいんだけど野生で残ってるのはシマウマぐらいか

428名無虫さん2017/09/16(土) 15:36:51.63ID:???
腸の長いのが奇蹄類。
反芻が偶蹄類。

429名無虫さん2017/09/16(土) 15:40:36.12ID:???
どっちも困難な道ではあろうがなあ。
そこまで自らをもってける程に文化や技術を高める前に
自滅しちゃう可能性も高そうだ。

430名無虫さん2017/09/16(土) 15:41:10.03ID:???
429は423へのレスでした
すみません

431名無虫さん2017/09/16(土) 15:41:30.26ID:???
牧場営んでたらウシウマどんだけ食べてどんだけウンコしてるか調べられるがな。

432名無虫さん2017/09/16(土) 15:50:41.89ID:???
ウマは盲腸が長いんだな
競馬馬は腸閉塞で頓死したりする

433名無虫さん2017/09/17(日) 10:59:05.74ID:KHc9uKP7
牛飲馬食っていうけど、ウシはウマより水を必要とするんだろうか

434名無虫さん2017/09/17(日) 16:00:45.36ID:???
まず牛の方がよく食うだろうが
そういうこと

435名無虫さん2017/09/17(日) 17:34:39.08ID:???
食い溜めするからな。

436名無虫さん2017/09/18(月) 08:24:25.04ID:???
体重も牛の方があるってことが多いし
(そりゃばんえい馬なんかの一部は1トン越えとか凄く重いけどね)
そうなると必然的に消化器官もでかいから沢山食えるわけで。

437名無虫さん2017/09/18(月) 10:51:02.12ID:???
沢山食えば沢山ウンコする。体重別、年齢別、性別で統計取れば何歳の何キロあたりが一番効率よく吸収出来るか。ウシウマでやれば良い。
野性種でな。

438名無虫さん2017/09/18(月) 13:43:24.54ID:???
牛も馬も野生種なんてほとんどいねえよ…
近縁種や再野生種みたいのはいてもさ

439名無虫さん2017/09/18(月) 15:09:56.47ID:???
家畜の牛と馬の話じゃないんだし
反芻偶蹄類とか野生でいくらでもいるだろ
奇蹄類は衰退してる

440名無虫さん2017/09/22(金) 22:10:07.90ID:???
シマウマとヌーで可能だろ。
生態系も同じだし。

441名無虫さん2017/09/23(土) 20:48:33.85ID:???
牛糞とか燃料にしてるところもあるから炭水化物の利用という点では不十分だろ

442名無虫さん2017/10/08(日) 00:35:16.17ID:???
二足方向の動物は多くいるが、なぜ人間だけが直立しているのかっていえば
手があるから、地面や水面に口を付ける必要が無いからだよな

443名無虫さん2017/10/08(日) 15:17:28.51ID:???
日本語をしっかりな

444名無虫さん2017/10/09(月) 08:23:18.29ID:???
>>321
遅レスだが日本人でも海藻消化できる人は少数です
また消化できないと栄養全くとれないかのように言う人もいるがこれも間違い
なんだか日本人だと皆出来るみたいに言う半端知識で語る人多くてどうもね

445名無虫さん2017/10/09(月) 12:23:57.33ID:???
>>444
( ○’ー’)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

446名無虫さん2017/10/22(日) 20:53:26.50ID:???
白亜紀の巨大カエルの記事だけど、
https://news.yahoo.co.jp/byline/ishidamasahiko/20171022-00077230/
近縁にあたるツノガエルの咬合力を測定していて面白い。

穴がない両生類としてはかなり強力なことがわかるけど、ツノガエルは咬合力に比べ
骨が弱くてあごの骨折が多いらしく、どこか無理があるんだろうね。

447名無虫さん2017/11/26(日) 11:04:47.96ID:???
気温が下がったんだろうな
まず大型動物は全滅
哺乳類や鳥類は多数餓死しただろうが幸運なのは生き残った
両生類や現存爬虫類みたいな基礎代謝の低いのもなんとか生存
中途半端に恒温性やってた小型恐竜には厳しかったんじゃ

448名無虫さん2018/01/16(火) 19:57:07.39ID:???
でも、フロリダのワニは凍るのに
鳥類は南極でタマゴ孵化させるんだからすごいよな
恐竜系は耐寒性能高めすぎ

449名無虫さん2018/01/16(火) 20:47:12.50ID:???
羽毛の勝利

450名無虫さん2018/01/16(火) 22:15:11.56ID:???
いただきマストドンはダメか?

451名無虫さん2018/01/17(水) 00:40:11.25ID:???
口だけ上に出して凍り付いてたワニ、よくあんなんで生きていけるモンだよな
ネズ公どもとはポテンシャルが違うな

452名無虫さん2018/01/28(日) 16:14:20.19ID:???
変温動物は寒さに弱いっていうけど、
ああいうのや凍って生きてるイグアナ見せられたら、
我々哺乳類の方がよっぽど寒さに弱いんじゃないかって思うよ

453名無虫さん2018/01/28(日) 20:22:37.82ID:???
南極や北極に変温動物はいない。

454名無虫さん2018/02/04(日) 04:57:38.96ID:???
>>453
海の中にいっぱいおるで

455名無虫さん2018/02/06(火) 21:27:59.86ID:???
ナンキョクユスリカ「?!」

456名無虫さん2018/02/08(木) 10:28:49.40ID:Tcf02bsH
知り合いから教えてもらった副業情報ドットコム
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

E6D9Q

457名無虫さん2018/02/18(日) 16:28:12.64ID:???
国内初 「ディキノドン類」の陸上の脊椎動物の化石
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180213/k10011327771000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_011

458名無虫さん2018/02/18(日) 19:15:20.56ID:???
ツチブタの赤ちゃん見てるとウルトラマンに出てくる怪獣みたいだ
あれジュラ紀からいたんだぜ

459名無虫さん2018/02/19(月) 18:10:53.98ID:???
三畳紀の化石ってだけでも国内じゃかなり珍しいなあ。
しかも大型陸上脊椎動物とは。


ジュラ紀?ツチブタはそんなに古かったか?

460名無虫さん2018/02/23(金) 09:23:43.24ID:Q3d/eUqC
哺乳類というくくりか?

461名無虫さん2018/02/23(金) 21:59:50.17ID:???
ツチブタが水爆実験による放射能でG細胞に変化した

462名無虫さん2018/02/24(土) 09:48:10.69ID:???
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8

463名無虫さん2018/02/24(土) 16:05:35.39ID:sBXVbInV
けだマキマキ「ぎゅんぎゅーん!」

https://i.im gur.com/vTSzJkx.jpg
http://www.nico video.jp/watch/sm31463819
https://toge tter.com/li/1070048

このへんないきものは、どんな動画にもいるのです。

464名無虫さん2018/04/10(火) 14:03:12.35ID:???
ふと思ったことを哺乳類ってくくりだけでここに書いてしまうが

よく東洋人はネオテニーていうけど
ラクターゼ適応が一番多い欧州人のほうがよっぽどネオテニーだよな
いい年こいて乳から栄養とりやがって
成長しても、乳を栄養にする哺乳類って人類だけか?
まあ乳が出る状態にある個体だけを狙うってはハードル高すぎるか
ラクターゼ適応は哺乳類の歴史の中でも超異端児なのかね

465名無虫さん2018/04/11(水) 08:51:02.72ID:???
モンゴロイドはシベリアを通って東部アジアにきたんで、
寒冷地での適応として凍傷をしにくいように顔が平坦になって
これがネオトニーにみえるだけで、実際はネオトニーじゃねえからな。

コーカソイドの乳糖耐性も二次的に家畜(偶蹄類)の乳を飲む事が多いから獲得したもので、
これもネオトニーとは言い難いだろうなあ。

466名無虫さん2018/04/18(水) 13:24:39.14ID:???
鳥さんは隔離世界で巨大化して王になれるのに
なぜ、コウモリさんやアザラシさんは、どにいってもずっとコウモリさんやアザラシさんのままなのか

467名無虫さん2018/04/18(水) 14:11:23.85ID:???
コウモリは齧歯類に次ぐ勢力を持っているが。

468名無虫さん2018/04/20(金) 08:43:07.40ID:???
>>466
>鳥さんは隔離世界で巨大化して王になれるのに

これは具体的にどの鳥を指しているのかな?

469名無虫さん2018/04/20(金) 17:53:30.01ID:???
多分鳥は対抗する哺乳類がいないと地上性になる種が出やすいことが言いたいのだろう
コウモリはそういうのが無い事が言いたいのだろうがアザラシは意味がよく分からんな
一応コウモリに関して言えば鳥と違って足は貧弱すぎてぶら下がる事しかできず、もはや多少の進化では
簡単に地上を走り回るようにはなれないのよね。鳥はカラスとか見てれば分かるが飛翔生物になった今も
足も機能性を十分残してて、飛べなくなってもすぐにニワトリレベルは可能だからね

470名無虫さん2018/04/20(金) 21:01:35.91ID:???
鳥は確かに足が達者だね。
コウモリで地上を走れるのはツギホコウモリただ一種だけだ。

471名無虫さん2018/04/21(土) 03:08:10.38ID:???
アシカやアザラシが再び四足をえて、かつてのような肉食獣になれば
世界中の島で無双できたと思うが
魚がたっぷり食えるのにわざわざ陸に戻る意味はないか
陸から海に移行した哺乳類や爬虫類は多いが
海から陸に上がった生き物は稀だ
やはり生物の主戦場は海で、陸は海から追い出された負け犬を鍛えるための修練場

472名無虫さん2018/04/21(土) 17:06:33.70ID:???
>>470
走るというか跳ね回る程度だろ、あれじゃ。


カワウソレベルなら、陸にも戻れるだろうが、
鰭脚類くらい特殊化してたら、もう無理だよ。

鳥も勿論、特殊化してるんだが、
特に後肢に関してはその度合いが低い方なんだな。
前肢だけで飛行するように進化したおかげだろう。翼竜も多分にコウモリ寄りだったわけで、
むしろ鳥は飛行する四肢動物として例外的なんだろうね。

473名無虫さん2018/04/22(日) 18:03:00.69ID:da90uKTQ
飛行機における離着陸の重要性(航空事故の75%を占める)をかんがみると、
鳥類の進化には後足の強さも重要だったんじゃなかろうか。

獣脚類(最も早く直立二足歩行を確立した)の子孫なのも必然だったのかも。

474名無虫さん2018/04/22(日) 20:31:48.81ID:???
翼竜も蝙蝠も膜で飛び、手の指の先から腰や膝、足首にまで膜が張ってある
(翼竜の推測図がどこまで正しいかしらないが)
これだと、足は自由に動かせないし、その役割は張力の維持や膜の操作をすることに重点がおかれそうだ
足を独立させたまま、自由に飛行できる羽毛と鳥のデザインの優秀さよ

475名無虫さん2018/04/22(日) 21:45:17.39ID:hveb6Z+t
>>464 そのまま飲むきっかけって何だろうな
多分経験則で発酵なり加熱なり何らかの加工をしないと駄目って、牧畜を始めて比較的早期に気づきそうだけど
加工するための燃料や、熟成を待つ間の繋ぎの食物に事欠く時期がヨーロッパにあったのかな

476名無虫さん2018/04/23(月) 22:53:02.08ID:CvCaj64N
自分は離乳食由来なんじゃないかと想像する。

477名無虫さん2018/04/25(水) 05:06:05.90ID:???
>>475
交通が発達せず、集団が散らばってて、孤立しがちな古代だと
集落や部族単位で飢餓に陥ることは頻繁にあっただろうから、
加工を待ってる余裕がなく、乳が絞れた時点でそのまま飲む!なんて事態は各所で頻発してたと思う。
(もっと状況が酷くなると乳を出す家畜も食べてしまうわけだが、そうなると後がないので、全滅一歩手前の最終段階)

新着レスの表示
レスを投稿する