マインドフルネス瞑想 Part9

1神も仏も名無しさん2018/04/10(火) 00:08:58.59ID:keYZ9ze9
マインドフルネス瞑想は、宗教色を抑えて広く活用されやすくしたものですが、その元には宗教があります。
そこで当スレでは、マインドフルネス瞑想を主として、派生的に、あるいは根元的に宗教的な話をしましょう。

前スレ
マインドフルネス瞑想 Part8
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1519401863/

メンタルヘルス板
【瞑想】マインドフルネス 6【気づき】 http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/utu/1508008965/

213神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 00:20:53.57ID:0c2Oa//K
「自己の放棄」ってなんですか?
自己の放棄とやらがおこると、どん底状態だった人間がいきなり覚醒して、
メソッドやら真理やらを語り始めるんですかね
よ!アメリカンヒーロー万歳!!

214神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 00:34:42.45ID:inujrdiC
よくスピ系のブログで良いこと書いてるのに
コメ欄で煽られた主が発狂してるのと似てる

215神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 00:38:28.37ID:0c2Oa//K
>>214
俺?それともあちらさんのこと?

俺のことなら、見ての通り良いことなんて書いてないし、以前からずっとこんなだよ
露悪的でかっこわるいのあからさまだし、書いたとおり解脱とはかけはなれた人間だから
年がら年中切れまくってる

216神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 00:41:28.17ID:0c2Oa//K
いま切れてるわけじゃないけどね笑

217神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 00:47:27.09ID:wvNwM0if
書かないといけないことなのかな

218神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 06:31:14.43ID:kQPEyzG1
>>206

バイロン・ケイティ…
http://thework.com/sites/thework/nihongo/
ナニコレわっかりやすっw微笑ましいというかなんというか…
よくしってんねこんなの…
まぁ、日本では売れてないんだろうなという感じはする…

ヘイル・ドゥオスキン…
軽くググったらセドナメソッドの人?

>>213
> 「自己の放棄」ってなんですか?
手放しとか観念したってことだろ

> 自己の放棄とやらがおこると、どん底状態だった人間がいきなり覚醒して、
> メソッドやら真理やらを語り始めるんですかね

えてしてそういう物だろ
よっしゃメソッド作ったろ!と思うかどうかは別の話だけど。

>よ!アメリカンヒーロー万歳!!

自己啓発マニアなら詰まらん事いわずにセドナでもやっとけや!
癇癪なら医者に逝け

219神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 09:47:12.10ID:RPJjjF6r
219 世間をよく理解して、最高の真理を見、激流を超え海をわたったこのような人、束縛を破って、依存することなく、煩悩の汚れのない人、
──諸々の賢者は、かれを<聖者>であると知る。

220 両者は住所も生活も隔たって、等しくない。
在家者は妻を養うが、善く誓戒を守る者(出家者)は何ものをもわがものとみなす執著がない。
在家者は、他のものの生命を害って、節制することがないが、聖者は自制していて、常に生命ある者を守る。

221 譬えば青頸の孔雀が、空を飛ぶときは、どうしても白鳥の速さに及ばないように、
在家者は、世に遠ざかって林の中で瞑想する聖者・修行者に及ばない。

スッタニパータ
http://hosai02.la.coocan.jp/dammapada-01/suttanipata-all-text.htm

オマイらも世に遠ざかって林の中で瞑想すべし
そうすれば出家者に近づける
もちろん執著を捨てて節制するのは大前提である

220神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 11:01:30.56ID:H0ZYFlLQ
オマイらも、と言わずに自分が世に遠ざかって瞑想すれば?
自分が出家者に近づけばいいのでは?

221神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 11:09:55.49ID:RPJjjF6r
>>220
俺は念仏だから出家も林も関係なし

222神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 11:23:57.99ID:vQZSiJKd
という念仏を唱えるのが好きな人

223神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 11:26:56.89ID:H0ZYFlLQ
>>221
なんで念仏は出家も林も関係なくて
マインドフルネスは関係あるの?

224神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 11:30:07.73ID:RPJjjF6r
>>223
自力修行するのなら完成を目指したほうがいいだろ

225神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 11:32:19.26ID:H0ZYFlLQ
>>224
念仏は自力修行じゃないの?
念仏は完成を目指さないの?

226神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 11:35:28.62ID:RPJjjF6r
>>225
念仏は他力本願

227神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 11:38:43.02ID:H0ZYFlLQ
>>226
他力本願いいな
自分はやらずに人にやれって言える態度がいい

228神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 11:47:56.25ID:GE0ficgN
>>210
それは良かったじゃ無いですか、そこまで出来ている
怒りがみえているだけでもたいしたものですよ

229神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 11:52:35.29ID:oRzJpB+I
自己とは何か?って考えると脳のニューロンを流れる電気信号が映し出す幻影でしょ
あると信じれば出現し、無いと信じれば消えてしまう
幻影だから
子供にとってはサンタクロースがいるし、大人になれば消える
その程度のもん

230神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 12:56:56.81ID:RPJjjF6r
>>229
信じてるのは誰?

231神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 13:40:52.46ID:zFzal4Oz
内なる世界と外なる世界が(我々の)自我を通して普遍的世界を見ている

232神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 14:51:43.89ID:Hz26S4S3
ただわが身をも心をも放ち忘れて、仏の家に投げ入れて、仏の方より行われて、これに随いもてゆく時、力をもいれず、心をも費やさずして、生死を離れ仏となる。

だから坐禅も他力的なとこがある

233神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 16:22:36.09ID:oRzJpB+I
>>230
「誰?」って問自体が自己とその他を肯定するものだから答えようがない
信じるってことに関しては縁起による現象でしょ
雷とか雲に「誰?」って問わないでしょ

234神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 16:29:20.18ID:RPJjjF6r
>>233
全く説明になってない

>>229
>自己とは何か?って考えると脳のニューロンを流れる電気信号が映し出す幻影でしょ
>あると信じれば出現し、無いと信じれば消えてしまう

脳のニューロンを流れる電気信号が映し出す幻影が自己であると信じれば出現し無いと信じれば消えてしまう
はい、ではあると信じている主体は何?

235神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 16:33:59.37ID:oRzJpB+I
>>234
だから
主体ですら幻影ですよ
主体も客体もない
自己がないと信じる主体ですら幻影なんですよ

236神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 16:38:55.97ID:RPJjjF6r
>>235
「自己がないと信じる主体ですら幻影である」と信じているのは誰?

237神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 16:40:51.30ID:zFzal4Oz
フライドチキン

238神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 16:46:25.25ID:1NNLHCod
>>211
本当のサティが入るためにはやはり普段の瞑想をしっかりすることが大事でしょうか?
>>228
恐れ入ります

239神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 16:47:41.42ID:oRzJpB+I
>>236
それも幻影で
それを信じているのも幻影です
「誰?」を探してもどこにも居ないのです
諦めて下さい

240神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 16:56:38.10ID:f8y5vWnu
全ては真我が作為したことで全ての質問はエゴが生み出す。

241神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 17:01:22.17ID:RPJjjF6r
>>239
>それも幻影で
>それを信じているのも幻影です
>「誰?」を探してもどこにも居ないのです

そう信じているのは誰?

242神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 17:08:37.70ID:oRzJpB+I
>>241
幻影です
ずっとやり続けますか?
どっちが先に幻影からおさらばしますかねw

243神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 17:10:42.24ID:RPJjjF6r
>>242
幻影だというのならそれを証明してみなされ

244神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 17:20:39.27ID:oRzJpB+I
>>243
実体が見つからないからです
誰も見つけられません
貴方、見つかりましたか?
「我思う故に我あり」ですか?
それこそが幻影じゃないんですか?

245神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 17:53:36.69ID:RPJjjF6r
>>244
実体ってなんだい?

246神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 18:05:23.68ID:qtHnqTnt
>>238
怒りがみえているっていうのは、大変なことなんですよ
みえてないから、殺人やその他傷害事件が起こるわけですから

でも心を自分の心を観るのは、とてつもない恐怖であることは
よくわかるんです。

自分が全てさらけ出されるから、普通は拒否されますから
醜い部分があからさまになるから

247神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 18:05:49.05ID:oRzJpB+I
>>245
他と切り離されても尚、普遍の自己として存在し続ける実体です
見つかってないですよね?
もしかしたら肉体のどこかに、いや、肉体と遠く離れたところにあるかも知れないけど
見つかってないですよね?
貴方は何か心当たりありますか?

248神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 18:06:52.38ID:f8CbIB/g
>>245
おまえの問いは全部俺のことだぞ
我こそが唯一神

249神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 18:24:26.03ID:oRzJpB+I
お釈迦様ですら私という主体的な存在はないって言いましたね
お釈迦様ですら幻影に過ぎなかったのです
悲しいですか?
自分が幻でしか無くて悲しいですか?
僕は全ての苦しみから開放されました
だってなにも失うことが無いってわかったからです
もうおっかなびっくり生きなくて良いとわかったからです

250神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 19:00:33.66ID:RPJjjF6r
>>247
>他と切り離されても尚、普遍の自己として存在し続ける実体です

誰がそれを実体であると定義してるの?

251神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 19:12:05.63ID:oRzJpB+I
>>250
私と思い込んでいる幻が定義してます

252神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 19:15:06.99ID:RPJjjF6r
>>251
「私と思い込んでいる幻」を認識しているのは誰なの?

253神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 19:20:07.42ID:oRzJpB+I
>>252
私と思い込んでいる幻がです
どこまで行っても幻なのです
だからお釈迦様は
「そんな不毛なことに執着するな」って教えたんです
貴方がこれまでどんなに苦しい人生を送って来たのかしりませんけど
やっぱり「貴方」は幻なんです
それを受け入れて楽しくやりなさいよ

254神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 19:21:29.15ID:1lY5pyjB
これ横で聞いてる分には面白いだけだけど本人は真面目に問うてるんだよね?

255神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 19:25:23.29ID:RPJjjF6r
>>253
>どこまで行っても幻なのです

幻がいくら語ってもその内容は幻だな
だから君のレスは全て幻
あるクレタ人が全てのクレタ人は嘘つきであると言ってるのと同じでパラドックスに陥っていることに気づきなさい

256神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 19:33:10.55ID:oRzJpB+I
>>255
私の言うことは幻ですよ
そして貴方の言うことも幻です
私も貴方も実体は無いんですから
私は私が幻でしか無いことを知っています
だから幻と言われても「そのとおりです」としか言えませんし
それで満足です
貴方は実存だと思いこんでいるから苦しいのです

257神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 22:54:09.55ID:Las+rLAS
幻なのに長々と言い合ってずいぶん暇な幻だね

258神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 23:00:21.76ID:RPJjjF6r
>>256
>私の言うことは幻ですよ

これで話の全ては終わりだわ
その後のレスは全くの蛇足
幻なのだから
厳密に言えば一行目も幻であるから蛇足なのだが循環論法というパラドックスの好例としての価値はあるとは言えよう

259神も仏も名無しさん2018/04/21(土) 23:25:40.23ID:Las+rLAS
非二元で全ては幻って言い方よくしてるけど、幻だときちんと理解できてないのに言葉で言うのはやめなさいとも言われてるよね
幻ってのは幻かどうかじゃなくて、現実と幻とそのどちらもの概念がないことだから
幻って言いたくなるときはと多くの場合幻というものが存在してるというこだわりになっちゃってるんだよね

現実があるというこだわりが幻があるというこだわりに変っただけ
現実とか幻とかそういうのが丸々どうでもよくなることが幻ってことなのに

260神も仏も名無しさん2018/04/22(日) 00:08:41.38ID:+17sZSLI
>>213
ブッダにせよマハーシサヤドゥにせよ
メソッド語り始めちゃうのは同じ。「俺切れてないよ」はわかったからそう動揺すんなって

261神も仏も名無しさん2018/04/22(日) 00:11:16.41ID:k5ZBRxQf
>>258
> >>256
> >私の言うことは幻ですよ
>
> これで話の全ては終わりだわ

いや、そこで相手の言うことが幻だって認めちゃうの?
いままでの主張の骨子からいって、そこは「あなたは幻じゃありませんよ、こうして話しているのは誰?」って頑張るとこじゃね?w

262神も仏も名無しさん2018/04/22(日) 03:13:25.27ID:456lWq7j
このスレは本で得た知識をひけらかす奴しかおらんな

263神も仏も名無しさん2018/04/22(日) 03:56:11.53ID:m0JWXHLS
幻と幻が幻について煽り合うスレかw

新着レスの表示
レスを投稿する