【bayfm78】ビートルズから始まる。17【小林克也】 [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1ジョン・キロックノン2017/09/13(水) 18:40:11.82ID:???0
■bayfm78 毎週日曜夜6:00〜7:00
石井食品提供
小林克也の司会でお送りする、ビートルズ特集番組

番組内コーナー
□ビートルズ・カレンダー
□ビートルズ・ストーリー
□リクエスト・コーナー
(紹介された人には石井食品の詰め合わせをプレゼント!)
メールアドレス beatles@bayfm.co.jp

▼前スレ
16 http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1486815490/
15 http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1468663236/
14 http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1450933593/
13 http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1433132494/
12 http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1413639594/
11 http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1395720697/
10 http://ai.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1377163455/
9 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1359722581/
8 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1341307124/
7 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1320067779/
6 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1295841403/
5 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1268562055/
4 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1242461057/
3 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1213526085/
2 http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1172396227/
1 http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1104052809/
-----------------------------------------------------------------------
※このスレはビートルズ専門の音楽番組「ビートルズから始まる」を紹介するものです。
本編であるラジオ番組に誘導するのが目的であります。
全編を正確に記述しているものではありません。
CM、個人名など、不要と思われる内容は省略しています。

398ジョン・キロックノン2018/03/28(水) 13:24:30.72ID:???0
  〜 Julian Lennon / Valotte
  ttps://www.youtube.com/watch?v=i0ZDlurtTwo
 
  〜 John Lennon / I'm Stepping Out
  ttps://www.youtube.com/watch?v=N0i7Jvmi8Ec

  (小林)息子、そしてお父さん、音楽が続きましたね。

  1984年の Valotte
  これは、アルバムはアメリカでは17位まで行きました。
  シングルはアメリカで9位ですよね。
  で、「Valotte」はなぜそういうふうな名前が付いたか?
  ていうのは次のお話しの中で。

  そして、Stepping Out
  ジョン・レノンの遺作です。
  「Milk And Honey」1984年
  そのアルバムの中です。
  まだもう、やる気満々だった、ていうことわかりますよね。
  この曲を聴くと。
  Stepping Out、I'm Stepping Out

399ジョン・キロックノン2018/03/28(水) 13:25:35.50ID:???0
□ストーリー(続き)
 ・「ジョンを亡くした後、ジュリアンは本気でミュージシャンになることを目指しました。
  エルトン・ジョン(Elton John)のバンドのパーカッショニスト=レイ・クーパーの力添えもあって。
  ジュリアンはソングライティングの力も付け。
  曲もかなり貯まって来たと記憶しています」
  これもジョンの最初の妻シンシア・レノンの発言。
  シンシアが遺した手記の中から お送りしましょう。

  ジュリアンの21歳の誕生日も近くなった1984年の春。
  カリスマレコードの社長=トニー・ストラットン・スミス(Tony Stratton-Smith)がアプローチしてきた。
  トニーはジュリアンがジョン・レノンの息子だと知らずにデモテープを聴いて。
  「アルバム制作の契約を結びたい」と言ってきた。
  ジュリアンは飛びあがって喜んだ。

  さっそくアルバム制作の準備に向けた手配がなされ。
  トニー、ジュリアン、そして親友のジャスティン・クライトン(Justin Clayton)もメンバーになっているレコーディングバンドは
  フランスにある古いお城に数週間籠って、リハーサルに入った。
  ジュリアンはさらに数曲 新しい曲も書きおろした。

  レコーディングスタジオは、アラバマのマッスルショールズと
  ジョンも最後のレコーディングで使ったニューヨークのヒット・ファクトリー。
  プロデューサーはポール・サイモン(Paul Simon)やビリー・ジョエル(Billy" Joel)などを手がけたフィル・ラモーン(Phil Ramone)。
  アルバムのタイトルはリハーサルを行なったお城の名前にちなんで「Valotte」となった。
  ジュリアンのこのデビューアルバムは、発売から数ヶ月のうちにアメリカで150万枚を売り上げ。
  プラチナアルバムを獲得。
  シングル「Too Late for Goodbyes」も、アメリカでヒットしただけでなくイギリスのチャートでも6位にランクイン。
  さらに北米ツアーも大成功となり、どの会場も満員御礼状態。

  このジュリアンの活動は、ジョンのサクセスストーリーをただ再現している、という単純なものではなかった。
  むしろ、ジョンの息子であるジュリアンには ジョン以上の重荷が背負わされているのだ。
  まだ21歳の若者にとって、これは大変なことである。

  この、ジュリアンのツアーの中でも高い評価を受けた曲がある。
  それは、おそらくは父親ジョンに奉げられた「Well I Don't Know」というナンバー。
  「死を越えた 次の人生はどんなふうだろう」
  そんな疑問を投げかけている曲である。

400ジョン・キロックノン2018/03/28(水) 13:26:35.86ID:???0
  〜 Julian Lennon / Well I Don't Know
  ttps://www.youtube.com/watch?v=aLwTihQzHMI

  〜 John Lennon / Happy Xmas [War Is Over]
  ttps://www.youtube.com/watch?v=oXaLu7bvke8

  (小林)う〜ん・・・
  まあ、最終回の今日だから。
  ちょっと、いろいろ感じることが多すぎますよね。

  これもね、僕たちの思い出を作ってくれた曲だからね。
  Happy Xmas [War Is Over]
  「戦争は終わったー」っていう。
  クリスマスのソングでもあり。
  そういうふうな、なんかね、願いがね込められていた。
  ジョンの願いが込められていた、曲だから。

  で、Well I Don't Know は
  その「Valotte」のアルバムの中から
  ジュリアン・レノンでした。

401ジョン・キロックノン2018/03/28(水) 13:27:58.72ID:???0
□ストーリー(続き)
 ・時は過ぎた。
  2002年6月7日。
  シンシアはカリブのバルバドスで出会った実業家の男性=ノエル・チャールズと結婚した。
  「二度と結婚はしない」という自分自身の誓いを破った4度目の、そして人生最後の結婚である。
  そのころジュリアンは、パートナーのルーシーと一緒にヨーロッパに暮らしていた。
  レストランを共同経営していて、自分で料理も作り。
  気分が乗った時には、音楽もやっていた。

  2003年にはジュリアンも 40歳になった。
  父親のジョンが亡くなった年齢である。
  ジュリアンは相変わらず優しい子であり。
  旧友を含めたたくさんの友達と、母親シンシア夫妻をカリブ海の島バルバドスで行われる自分の誕生パーティに招待してくれた。
  そのパーティは、なんと2週間にも及ぶもの。
  豪華そのものであった。

  そして、シンシアの周りには 亡くなった者もいた。
  リンゴ・スターの最初の妻=モーリーン。
  彼女は白血病のため47歳の若さで。
  そして、ジョージ・ハリスンがガンで亡くなったことを新聞で知り。
  シンシアも胸がふさがった。
  まだ58歳である。
  ジョージのイメージは、ずっとジョンの弟みたいなものだったが。
  同時に、ジョージが精神を重んじることを教えてくれたことに、シンシアはずっと感謝し続けていた。
  ビートルズと同じ事務所だったシンガーで、タレンとのシーラ・ブラック(Cilla Black)とはよく会っていた。

  シンシアはまた、リバプールに開設されたビートルズ博物館主催のパーティにも出席した。
  ここの館長が、シンシアが描いたビートルズの絵をすべて買い取ってくれたのである。
  そこに集まったのは、学生時代からの親友=フィルと多くの友人たち。
  そしてビートルズになれなかった男=ピート・ベスト。
  相変わらずハンサムである。  
  ジョンがここにいたら、みんなも本人もとても喜んだことだろう。
  ポールやミック・ジャガー(Mick Jagger)がナイトの称号を授かったと知ったら、どう思っただろう。

  そう、ジョンは昔 ジュリアンにこう言ったことがあった。
  「もしも、パパに万が一のことがあったら、白い羽を探してごらん。
  そこで、パパがいるってわかるから。
  お前を見守りながら、近くにいるんだからね」

  そして今から3年前の2015年4月1日。
  2年間に及ぶ闘病の末、シンシアは75年の生涯に幕を降ろした。
  4人目の夫=ノエル・チャールズと、
  世界で一番大切な自慢の息子=ジュリアンに看取られた。

402ジョン・キロックノン2018/03/28(水) 13:28:53.73ID:???0
  〜 Julian Lennon / In Loving Memory
  ttps://www.youtube.com/watch?v=fsyYqJxf9Qk

  〜 The Beatles / Free As A Bird
  ttps://www.youtube.com/watch?v=ODIvONHPqpk

  (小林)まあ、ジョンの遺作ともいうべき・・・
  ジョンが遺したカセットのデモテープ。
  それを、オノ・ヨーコから提供を受けて。
  ポールや ジョージや リンゴが集まって。
  ELOのジェフ・リン(Jeff Lynne)がプロデュースした。
  お馴染みの Free As A Bird
  そして、ELOばっかりじゃなくて
  テン・シーシー(10CC)の一部だったゴドレイ&クレーム (Godley & Creme)が
  この映像を作りましたね。
  Free As A Bird

  そして、その前は。
  亡くなったお母さんに捧げた息子の曲です。
  ジュリアンの曲
  In Loving Memory

403ジョン・キロックノン2018/03/29(木) 13:27:09.74ID:???0
□リクエスト
  (小林)さあ、「ビートルズから始まる」
  今日最後の・・・最後のリクエストですね。
  「♪最後〜の」になってしまいますが。

  (和歌山県/女性)
  初めてお便りします。
  実は 私の夫、先日「リクエストが採用されたんだ」と大はしゃぎだったんです。
  夫は長距離のトラックドライバーで、ラジオが大好き。
  一週間に一度、家に帰って来た時、ラジコのタイムフリーでこの番組を一緒に聴いているんです。
  夫のウキウキした様子に接していると、私もなんだかリクエストしてみたくなりました。
  夫婦で厚かましいようですが、きれいな曲です。
  どうかよろしく。

  (小林)これはもう、あれです。
  イントロからして、もう・・・
  ほんとに記憶に、僕 クリアに残ってますね。
  アメリカ(America)というね、イギリスの3人組ですよね。
  あの、なんていうのかな、軍属たちの息子さんなんですよ。
  なんとなくビートルズと関係あるような感じですよ。
  アメリカの Ventura Highway

  〜 America / Ventura Highway
  ttps://www.youtube.com/watch?v=fjgCqbPGq2A

  (小林)アメリカ。
  当時はティーンエイジャーだった、ね。
  3人組。
  Ventura Highway
  お送りしました。

  この曲のイントロのギターなんかは
  サンプリングされたりして。
  なんか、曲 覚えてますよ。
  すごい現象になったの。

404ジョン・キロックノン2018/03/29(木) 13:28:07.58ID:???0
  (小林)さあ、最後の曲の時間がやってまいりました。

  まあ自分勝手ではありますが。
  3日前に発売になった、「鯛 〜最後の晩餐〜」
  僕とナンバーワン・バンドのアルバムの中から1曲。
  これで、今までちょっと湿っぽい感じだったんで。
  ちょっとw ちょっと陽気な曲を用意いたしました。
  もし気に入ったら、レコードショップになんか行かなくていいですよ。
  ダウンロードで、お願いしまーすw
  
  これは、大瀧詠一さんの遺した言葉にそって作られたレゲエ音頭です。
  LET’S MAKE LOVE

  〜 小林克也 & ザ・ナンバーワン・バンド / LET’S MAKE LOVE
  ttps://www.youtube.com/watch?v=UK6MMPwOKwA

405ジョン・キロックノン2018/03/29(木) 13:29:40.50ID:???0
  BGM 〜 The Beatles / Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise)
  ttps://www.youtube.com/watch?v=qyf5AT1Oyqk

□エンディング  
  (小林)「ビートルズから始まる」いかがですか?

  いろんな切り口から、ビートルズのすごさを、お伝えしてきた番組なんですけども。
  終わることになりました。

  僕の大好きな言葉があって。
  「ビートルズは最大の敵だ」
  ていうの大好きなんです。
  これは横尾忠則ていう、ビートルズにめっちゃくちゃ影響受けた人間が言う言葉w
  なんか、いいじゃないですか。
  これビートルズ流のユーモアだと 僕は思うんですけども。
 
  まあ、そんなことを言ってるうちに、ほんと時間が来てしまいました。

  来週からは、どうなるか、ちょっと、はっきりしておりませんが。
  僕 小林克也が、まあ、残って責任を取るというか。
  そういうことで、どういうふうなことになるか、詳細は判っておりません。
  ずーっとBAYFMを注目してて いただきたいと思います。
  来週も お会いできると思います。

  でもみなさん、ビートルズから絶対卒業しないでくださいね。
  お相手は小林克也でした。

406ホワイトアルバムさん2018/03/29(木) 13:45:32.07ID:???0
長い間ありがとう。
お疲れ様でした。

407ジョン・キロックノン2018/03/29(木) 13:56:49.19ID:???0
<(_ _)> お世話になりました。

408ホワイトアルバムさん2018/03/29(木) 16:30:00.17ID:???0
ジョン・キロックノンさん長い間本当にお疲れさまでした。
また何らかの形でお会いしたいですね。

409ポール・キロックトニー2018/03/29(木) 20:30:07.26ID:???0
お疲れ様でした
ありがとうございました

410ホワイトアルバムさん2018/03/30(金) 12:38:56.34ID:???0
誰かまとめとPDFにしてzipで上げてくれないかな
旅行先で読みたい
キロックノンさん、ありがとうございました!

411ホワイトアルバムさん2018/03/30(金) 20:58:59.82ID:???0
■石井食品Presents「ビートルズから始まる」bayfm 78.0MHz
 2006年2月19日(日)18:00〜19:00放送内容 DJ:小林克也

□ビートルズカレンダー(2月19日)
  ・1963年
   〜キャバーンクラブに出演(二日前から列ができた)
    ピート・ベスト最後のステージ
    翌日は、ロンドンでBBCテレビ最初の生出演

□ポール・マッカートニー物語 #4
  ・ジョンのバンド「クォーリーメン」に、ポールが飛び入り演奏した
   だが、ジョンはポールの加入に対し、慎重な態度を取る
   「考えてみたんだーーポールを入れたらどうなるだろうって。
   まず、頭の中に浮かんだのは、彼には控えめにしてもらわなければならないってことだった。(ジョン)」
   しかし、結論は出た「ポールを入れよう」
   だって誰にも、1957年のポールが飛び入りした
   あの夏の日をよみがえらせることはできないからーー

   ポールとジョン、この二人に共通点は無かった
   ポールは、年上の人に対し、敬意を抱いて接するタイプ
   一方のジョンは攻撃的で反抗的で、眼鏡をかけることさえ拒否した
   
   〜The Beatles「Lend Me Your Comb」 (1962 Live at the Star Club in Hamburg)

  ・ジョンとポールがやってきたことは、ロックンロールへの欲望を満たすことだった
   平和な世の中が、この二人を生んだのである
   彼らの音楽は、彼らの顔と共に世界に広がっていった

   飛び入りしたときに演奏した「I love my little girl」は
   ポールが初めて書いた曲だった

   「最初のものは、あんまりまずくないように思う
    すくなくとも、これが始まりだった
    ジョンとくんでから、新しくすばらしいものが出来上がっていったように思う(ポール)」

   〜The Beatles「Little Sheila」 (1962 Live at the Star Club in Hamburg)

412ホワイトアルバムさん2018/03/30(金) 21:01:35.58ID:???0
□リクエスト
  ・小学校で流れるBGMで接したのが最初でした
   ぼくも歌手を目指しています(市川市/男性/25歳)
   〜The Beatles「Yellow Submarine」
   (小林)ポールやジョンのような声が出せたら合格だね
      ジョージみたいならまあまあで、リンゴだったら歌手になれません

  ・去年12月から番組を録音しています
   ずっと前から、夢に向かって進んでいる
   中学の同級生Mさんにささげます(市原市/男性)
   〜Paul McCartney & Wings「Michelle」 (USライブ)

  ・「真夜中を突っ走れ」と「ピンボール・ウィザード」が
   似てると思うのは、ぼくだけでしょうか?(八千代市/男性)
   〜The Who「Pinball Wizard」

  ・今まで、ビートルズばかり聞いていました
   しかし、日本のもよく聴くといい曲があります(千葉市美浜区/男性)
   〜レミオロメン「粉雪」

  ・メンバーの命日や誕生日、ビートルズファンにとって大切な
   ビートルズカレンダーを作っています(横浜市/男性)
   〜George Harrison「Cloud Nine」
   (小林)9という数字には意味が合って
      最高に良い気分にいることを「クラウド・ナイン」というんです
      サーフィンでも9つ目の波は最高だとか
      ジョンが歌った「ナンバーナイン、ナンバーナイン…」とか…

  ・私が初めて聞いた洋楽の曲です
   最近悲惨な事件が多いので、この曲を聴くといろいろ考えさせられます(千葉市花見川区/男性)
   〜John Lennon「Imagine」
   (小林)ビートルズは昔、反逆的な音楽だったのに
      今では、学校で流れたりして、面白いですよね
      昔はビートルズを無視した人も、「ああ、すごかったんだなぁ」と思ったりして…

(小林)ビートルズを聴いている中学生とか高校生とかがたくさんいるそうで
   うれしいです。でも、ビートルズは元々反骨精神の固まりだった訳で
   そういう意味では、ビートルズばかり聴くんじゃなくて、ほかの音楽も聴いてほしいんですよ
   アーキテック・モンキーズ、フランツ・フェルディナンドなんかもね

413ジョン・キロックノン2018/04/01(日) 00:05:31.25ID:???0
>>411
どうぞ↓  2004年からです

http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1104052809/

414ホワイトアルバムさん2018/04/01(日) 05:23:04.44ID:???0
新番組「6時にドットコム」放送開始!!
4月1日(日) 18:00-19:00
放送局:bayfm

スポンサーは石井食品のまま?
あと恒例のホテルでの公開録音ライブ(ただ飯&ただ酒あり)もあるのかな?

415ホワイトアルバムさん2018/04/01(日) 08:49:59.71ID:???0
ちょっとルール違反ですけど、過去音源に興味あるひといます?

パソコンに取り込み済みのCDが何百枚かあるんですが…。

416ホワイトアルバムさん2018/04/01(日) 11:30:03.54ID:???0
>>413
初期は番組についての雑談スレだったのかw

417ホワイトアルバムさん2018/04/01(日) 15:47:01.59ID:???0
http://www.ishiifood.co.jp/corp-news-view.php?keyno=79

ニュースリリース
bayfm78「ビートルズから始まる。」 番組提供終了のお知らせ

418ホワイトアルバムさん2018/04/01(日) 15:57:47.18ID:???0
>>413
なつかしいね、
そういや昔は訳詞コーナーや伊藤銀次さんとか
杉真理さんのコーナーがあったんだよなあ

リクエストコーナーの間にCMがあって、
もっと長い間の時間やってた時期もあったし

419ホワイトアルバムさん2018/04/01(日) 18:57:08.88ID:Nc313xYB0
新番組、小林克也さんには愛着はあるけど、こんどの番組スタイルを聴いてみて、あの番組はあくまでもビートルズありきということを再認識しました。

420ホワイトアルバムさん2018/04/01(日) 19:49:43.68ID:oCUJtfWl0
難解トラッフじょんじょんじょんじょんじょじょじょじょル

421ホワイトアルバムさん2018/04/01(日) 22:25:21.75ID:???0
6時にドットコムCM入ってた?
急な打ち切りワケありっぽいね
とりあえずイシイ食品はもう買わない

422ホワイトアルバムさん2018/04/03(火) 08:27:44.82ID:???0
bayfmの新番組、今はスポンサーがついていないけど、
途中で司法書士法人イストワールとかエイチームが加わったりしてwww

423ジョン・キロックノン2018/04/04(水) 13:13:49.48ID:???0
小林克也さんの新番組「6時からドットコム」の中で
ビートルズ絡みのお話しがありましたのでUPします。

424ジョン・キロックノン2018/04/04(水) 13:15:48.39ID:XHzZ8LUt0
■「6時からドットコム」bayfm 78.0MHz
 2018年4月01日(日)18:00〜19:00 放送内容 DJ:小林克也
(※ビートルズ関連のみ)

□音楽秘話
 ・「あなた。今日はどうしたの?」
  「どうしたのって。なんでそんなこと訊くの?」
  「今日はレコーディングじゃないの?」
  「そうだよ。それがどうした」
  「じゃ、なぜスタジオに行かないの?」
  「今日はそんな雰囲気じゃないんだよ」
  「あなた、リーダーじゃないの?
  どうしてこんな時間に、のんびりしているの?」
  
  こんな会話が二人の間に続きました。  
  ジョンはその日、昼ごろ起きてテレビを見ていたのです。
  まったくのマイペースです。
  ヨーコは そんなジョンを少しプッシュしました。
  ジョンはブツブツ言いながら、スタジオへと出かけました。
  もう夕方です。
 
  でも、現在 ほとんど彼ら専用となっていたスタジオは開いていませんでした。
  守衛が出てきました。
  「今日は みなさんお休みですよ。聞いてなかったですか?」
  ジョンは答える代りに、すぐ自分の車へと何も言わずに歩いて行きました。
  運転手に「ポールの家にやってくれ」と言ったまま、黙り刻っています。

  ポールの家に着きました。
  門が開いています。
  ジョンはズカズカと庭を横切り、家の裏手に回りました。
  灯かりが点いたダイニングルームが見えます。
  ニューヨークからポールが電話して呼び寄せたリンダとポールが
  大きなテーブルで向かい合って座っています。
  夕食中なのでしょう。
  
  ジョンは断わりもなく、なにも言わず、庭から入って来ました。
  「ジョン! どうしたんだ、ビックリするじゃないか。
  いったい、なにごとなんだよ?」
  ジョンはいきなり壁に掛かっていた絵を両手で剥ぎ取りました。
  この絵は ジョンが芸術を専攻していた時に描き、親友ポールへ贈った絵でした。
  ジョンはその絵を 額ごと両手に持ったまま、右脚を上げ、勢いよく押し込みました。
  絵は破れたまま、床に転がりました。
  ジョンは黙ったまま、そこから立ち去って行きました。

  ビートルズの最後の録音となった「アビーロード(Abbey Road)」制作中の出来事です。

425ジョン・キロックノン2018/04/04(水) 13:17:14.47ID:???0
  〜 竹内まりや / 静かな伝説
  ttps://www.youtube.com/watch?v=joUALMfXhmM

  (小林)竹内まりや「静かな伝説」が流れています。
  
  (習志野市/男性)50代半
  私事ですが、番組「ビートルズから始まる」
  リクエスト、合計19回採用していただき。  (小林)w
  公開録音も2回行きました。
  この番組のおかげで、ビートルズのことが うんと好きになりました。
  ビートルズは全世界の誰もが認めるレジェンドです。
  そこで、この曲をお願いします。
  いつか、この曲をかけていただけることを切に祈ります。

  (小林)
  もう すぐ かかっちゃいましたけどもw
  ご存知のとおり「ビートルズから始まる」、番組は終わってしまいましたが。
  小林克也は残っております。
  ちょっと装いも新たに、という感じになりますけども。
  「6時からドットコム」
  まあ「ビートルズから始まる」番組が終わっても。
  この「ビートルズから始まる」という精神は続いている。
  そのように感じていただきたいと、思います。 
  よろしくお願いします。

426ホワイトアルバムさん2018/04/04(水) 19:02:21.32ID:???0
結局石井食品が下りたからビートルは終わったのかなあ

新番組はなんとなく聞いてる分にはいいと思うので聴けるときは聴くよ

427ホワイトアルバムさん2018/04/05(木) 22:39:41.85ID:5ROP24Yz0
>>415
私は興味あります
今年に入って毎週録音してアーカイブ化を始めた矢先終了になったので

428ホワイトアルバムさん2018/04/07(土) 20:48:19.25ID:1dHO05N+0
番組を最初っからエアチェックしていた人っているのかな

429ジョン・キロックノン2018/04/09(月) 22:31:18.45ID:???0
■「6時からドットコム」bayfm 78.0MHz
 2018年4月08日(日)18:00〜19:00 放送内容 DJ:小林克也
(※ビートルズ関連のみ)

□音楽秘話
 ・パナマウント系列の音楽出版社から有名な作曲家バート・バカラック(Burt Bacharach)に電話がありました。
  『映画「アルフィー(Alfie)」の宣伝のため新曲を作ってくれ』という依頼です。
  映画のあらすじは
  大俳優マイケル・ケイン(Michael Caine)扮する女たらしアルフィーが、
  とうとうある女に惚れてしまい、追っかけるのだが、フラれてしまう、という内容。
  バカラックはOKします。
  「今、私の曲をほとんど歌って大スターになっているディオンヌ・ワーウィック(Dionne Warwick)に歌わせたいんだけど、いいかい?」
  「いえ。イギリスの会社が作ったものなんで、イギリスの有名な女性シーラ・ブラック(Cilla Black)に歌わせたいんですが」
  「じゃあ、連絡してみてくれ」

  シーラ・ブラックはビートルズの事務所に所属しています。
  バカラックからの依頼の手紙を持って、ビートルズのマネージャー=ブライアン・エプスタインに相談しました。
  「バカラックといえば世界1、2の作曲家だよ。あんたの得になると思うから、この仕事やりなさいよ」
  「でもなぜ私が、女たらしアルフィーの歌を歌わなきゃいけないの?」
  「じゃあ、自分で断わるか、なんとかしなさいよ」

  シーラ・ブラックはやりたくない仕事なので、条件を付けました。
  「ロンドンで録音するのだったらOK」
  するとどうでしょう、すぐさま「OK」の返事がきました。
  弱ったシーラ・ブラックは、さらに
  「バカラック本人がアレンジしてくれるんだったらOKです」
  これは無理だろうと思っていたら、これもOK。
  どうしてもやりたくないシーラは、今度は
  「バカラック本人がロンドンに来て、ピアノを弾いてくれたらやります」
  と返事。
  すると、これもOK。
  シーラ・ブラックはとうとう逃げられなくなりました。

430ジョン・キロックノン2018/04/09(月) 22:32:44.06ID:???0
  ビートルズのアビーロード・スタジオ。
  48人編成のオーケストラをバックに、バート・バカラックがピアノに座っています。
  プロデューサーは当然、ビートルズでお馴染みのジョージ・マーティン。
  歌の録音が始まります。

  テイク1、テイク2。
  「ノッて来たね。いいねえ」
  と笑いながら、バカラックはなかなかOKをくれません。
  シーラ・ブラックはだんだん疲れて来ています。
  でも、バカラックは「もう少しなんだよ」と言いながら。
  「じゃあ、テイク28]
  同じ歌をもう27回歌ったのです。

  また歌おうとした所に、プロデューサーのジョージ・マーティンから「待った」がかかります。
  「バカラックさん。シーラはもう疲れていて、これ以上良くはなりませんよ。
  ちょっと前のテイクに程よいのがあったと思うんです。ちょっと、聴いてみませんか?」
  結局、その27テイクを聴き直し、いろいろなOKのパートを編集して作ったのが、この曲です。
  もちろん、イギリスではナンバーワンになりました。

  〜 Cilla Black / Alfie
  ttps://www.youtube.com/watch?v=zmd-JVXMo5I

  (小林)
  シーラ・ブラック Alfie
  48人編成がバックを務めてて、ねえw
  すごい多かったんだねえw
  この、録音は。

  ちなみに、バカラックにはヒット曲はいっぱいあるけど。
  このちょっと地味目の曲が、けっこう彼のトップ5に入るそうです。
  もちろん、愛弟子みたいなディオンヌ・ワーウィックが歌ったやつは
  もう、これよりも なにか魂が入ってるような気がするんですが。  

  (小林)リクエストはねえ。えーと、ちょっと待ってください。

  (住所不明/女性)
  最近発売されたミュージックライフ「ジョンとヨーコのバラード」の本を買って読みました。
  1400円じゃあ、どっかでもう分ってるから、なんて思ってたヨーコさんのこと。
  同じ日本人でありながら、ビートルズ、ジョンを尊敬しつつも、ヨーコをどこかでバカにしていた自分てのがあって。
  いや、ひょっとしたら、ジョンのことさえ 小さく心の奥底では「面白いやつだ」とバカにしているんじゃないか。
  「世の中を平和に」と声高に口に出す人はそう思われる。
  だとしても、平和な世の中、信じてます、自分。

  (小林)ていう。
  リクエストは、その誌面にあって気になった、っていうことで。
  いやあ、なんか心の中を正直に言ってくれて、本当にありがとう。

431ジョン・キロックノン2018/04/10(火) 13:49:07.03ID:???0

 ・川にボートが浮かんでる
  そこに君がいるんだよ
  みかんの木がいっぱいあって
  空はマーマレード色
  誰かが君を呼んでいる  
  君はスローモーションで振り返る
  なんと万華鏡の目をした女の子がそこにいる

  黄色と緑のセロファンの花たちが
  君を見下ろすように咲いている  
  君は目に陽の光りを湛えたさっきの女の子をさがす
  その子はもう消えてしまっている

  君はその子を追っかけて泉にかかった橋を渡る
  そこでは体が馬の人たちがマシュマロパイを食べている
  花の中へと去って行く君に
  みんなが微笑んでいるよ
  その花々は空高く伸びている
  
  新聞紙のタクシーが君を乗せて行こうと岸で待っている
  後部座席に乗ってみると
  君の頭あたりは雲が漂っている
  君もいなくなる

  駅に汽車が停まっている
  粘土のポーターたちが眼鏡付きのネクタイをして立っている
  突然 誰かが改札口へ現れる  
  あ、万華鏡の目の女の子だ

  ルーシーは お星さまたちと一緒に空を飛んでいる
  ルーシーは あのダイヤモンドのお星さまと一緒に空を飛んでいる

  〜 The Beatles / Lucy In The Sky With Diamonds
  ttps://www.youtube.com/watch?v=eKXfqpg-Q-k

  (小林)
  どうですか? ビートルズの・・・
  つまり、ジョン・レノンの Lucy In The Sky With Diamonds
  ええ、とうとう和訳詩を紹介して曲を聴きましたけどw
  どうですか? 改めてね。

  「ビートルズから始まる」でずっと、やっていた世界の延長のようなものですけど。
  ジョン・レノンは、これは、傑作だと思いませんか?
  あのね、サイケデリックな時代なんだよね。1967年。
  で、サイケだと、もう何でもありみたいな感じなんだけど。
  もう これの後はみんな、サイケが ちょっと「もうやっても無駄だ」
  みたいな感じになるんですよね。
  だから、サイケデリックの時代てのは、すごい短いんですよ。

  で、僕はびっくりするのはね。
  「サージェント・ペパー(Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band)」の録音を開始するわけね。
  その時に「Strawberry Fields Forever」は「サージェント・ペパー」の中に入れようとしてたんだからね。
  で、アメリカのレコード会社がせっついたもんだから「ああ、いいよ。これあげるよ」つんで
  あげちゃったもんで、「サージェント」の中に入らなかったんだけど。
  もし、入っていたら、あのアルバムはどうなるんだw みたいな感じですよね。

432ジョン・キロックノン2018/04/10(火) 13:50:59.59ID:???0
  (小林)
  さあ、これは、また・・・ えーと、あ、ちょっと
  リクエスト紹介するの 忘れてた。

  (千葉市/男性)50代
  克也さんの番組を聴くことが生きがいです。
  ビートルズのファンですから。
  あの番組が終わるのは かなりショックです。
  もう何十年と、毎日ビートルズ聴いてきました。 (小林)w
  Lucy In The Sky With Diamonds
  必ず聴いてきました。
  歌詞の意味は まだちょっと理解していない。
  
  (小林)
  理解しなくてもいいですよw
  あんなもんですから。

433ホワイトアルバムさん2018/04/16(月) 21:42:22.83ID:???0

434ジョン・キロックノン2018/04/16(月) 23:47:20.59ID:Q7tl6xDA0
■「6時からドットコム」bayfm 78.0MHz
 2018年4月15日(日)18:00〜19:00 放送内容 DJ:小林克也
(※ビートルズ関連のみ)

□音楽秘話
 ・1964年9月8日。
  最初のアメリカツアー。
  カナダのモントリオールからマイアミへ 飛行機で移動中。

  ジョン、ジョージ、リンゴ の3人がクッションの取り合いでふざけ合っていた。
  突然機内アナウンスが響き渡った。
  「お客様。スタッフの皆様、緊急事態です。
  この飛行機は今 エンジントラブルを発生しました。
  急降下が始まっています。墜落の可能性があります。
  至急シートベルトをお締め下さい。
  みなさん、身構えておいてください」
  機内はシーンとなった
  3人の顔が恐怖で引きつっている。

  と、ポールがこっちへ歩いて来るのが見えた。
  トイレから出て来たのか、彼はニコニコ笑っている。
  すぐにジョンが気が付いた。
  「ポール! お前だったのかあ!w」
  ジョンが大笑い。
  リンゴもジョージも わけが分からず笑った。
  ポールがアメリカ英語で声色を使って、みんなをアナウンスで騙したのだ。
  4人はとにかく飛行機嫌いだった。

  ビートルズというグループ名も、
  ジョンたちが崇拝するバディ・ホリー(Buddy Holly)の「クリケッツ(The Crickets)=コオロギ」からヒントをもらっている。
  スペルは違うが「ビートルズ(Beatles)」も「カブトムシ」だ。
  そのバディ・ホリーは若くして飛行機事故で亡くなっている。

  ポールがアナウンスで3人を怖がらせた その半年前。
  ビートルズは生れて初めてニューヨークへ到着した。
  エド・サリバン・ショーに出たあと、ワシントンへ向う日が大吹雪だった。
  4人は大吹雪の中の飛行機事故で亡くなったバディ・ホリーを思い出した。
  その恐怖もあり、4人は飛行機に乗ることを固く断わり。
  特別に寝台車を最後尾に付けてもらって、汽車移動を選んでいる。
  とにかく4人は飛行機が大嫌いだ。

435ジョン・キロックノン2018/04/16(月) 23:48:23.64ID:???0
  翌1965年 8月22日。
  ポートランド到着寸前。
  ジェットエンジンの一つが火を噴いたことがあった。
  乗員たちはあわてふためき、全員非常ドアで震えていた。
  幸運にも機体に火が回る寸前に着陸することができ、4人は命拾いした。

  しかし、この時「落ちる!」と悲鳴を上げ取り乱し、神に祈ったのは
  注射器を見ただけでも怖気づくという、臆病なジョージ・ハリスンであった。
  このジョージは、1967年にも可哀そうな体験をしている。
  サンフランシスコでヒッピーたちを見に行った帰り、小型飛行機のエンジンが停まってしまった。
  計器版が点灯し、赤い「キケン」の文字が点滅し始めた。
  全員大パニック。
  ジョージが祈り始めた。
  祈りが通じたのか、奇跡なのか、再びエンジンが動き始めた。
  全員が胸をなで下ろした。
  ただ、ジョージが祈ったのは キリストではなかった。
  ハレ・クリシュナだった。

  〜 The Beatles / Here Comes The Sun
  ttps://www.youtube.com/watch?v=xS30bEO2aEU

  (小林)
  ビートルズ Here Comes The Sun
  もちろんジョージ・ハリスンの曲で
  ジョージ・ハリスンのリードボーカル。
  
  (調布市/男性)
  聴きたいです、 Here Comes The Sun
  まだ、ビートルズの番組終了を引きずってます。
  新しい番組でこの曲を聴いて、新しい発見をしたいと思います。
  
  (小林)
  まあw ジョージ・ハリスンが一番ちょっと臆病だったw
  でも、一番優しい人でね。
  花だとか植物が好きで。
  庭のデザインなんかをね、亡くなった時はしていた、という話しは有名です。

436ジョン・キロックノン2018/04/17(火) 18:16:08.66ID:???0
 □(朗読)

  女よ
  僕には到底うまく伝えることができない
  僕の至らなさ
  この入り混じった僕の気持ち
  僕は永遠に君には頭が上がらない
  
  女よ
  僕の心の中の感謝する気持ちを上手く伝えるには
  どうすればいいのか
  君が僕の成功を作り出してくれたんだよ
  
  女よ
  君にはわかっているはずだ
  この男の中にいる小さな子供
  僕のすべては君のその手の中
  だから僕を優しく
  その君の心の中に包んでおくれ
  どんなに僕が遠く離れていても
  僕を離さないでおくれ
  二人の定めはあの星たちが知っているんだから
  
  女よ
  僕は絶対 君を苦しめたり 悲しませたりはしない
  だからいつも いつまでも 何回も 何回も 言い続けたいんだ
  君を愛してるって
  
  女よ
  君を愛してる

437ジョン・キロックノン2018/04/17(火) 18:18:00.74ID:???0
  〜 John Lennon / Women
  ttps://www.youtube.com/watch?v=ZhfWiU8wGCc

  (小林)ジョン・レノンの Women が流れました。
  ああいう内容なんですよw
  ねえもう、「ほんとに頭が上がらないよ」ってw
  これはあれだねw
  オノ・ヨーコさんが書かせたのかね? この曲を。
  どうなのかね?
  ちょっと、そういうところは、僕は本当に知りたいんですけどね。
  
  やっぱり「イマジン(Imagine)」の時は、やっぱり・・・
  オノ・ヨーコさんに訊いたんですよ。
  「あなたが作ったんじゃないですか?」って。
  「いえ、私は 彼が作曲をしている時、隣に座っていただけです」
  言いましたけど。
  もう、今はね 彼女が作ったってことが、もう公(おおやけ)になってますからね。

  (町田市/男性)
  傘寿(さんじゅ)目指して頑張れ。
  喜寿(きじゅ)じあのDJ。

  (小林)wていう
  サンジュって三十歳じゃないからねw
  八十だからねw
  ありがとうございます。
  いつもリクエストくれる(町田市/男性)さんが
  リクエストくれました。

438ホワイトアルバムさん2018/04/19(木) 20:47:23.57ID:???0
石井食品からの詰め合わせ
やっと届いたー!

439ジョン・キロックノン2018/04/24(火) 19:56:27.25ID:IaavE+L80
■「6時からドットコム」bayfm 78.0MHz
 2018年4月22日(日)18:00〜19:00 放送内容 DJ:小林克也
(※ビートルズ関連のみ)

□リクエスト

  (不明/男性)
  克也さん、スネークマンショーの時からファンです。
  この曲、カミさんが大好きで。
  新婚旅行で あの横断歩道へ行ったんです。  (小林)ビートルズのね。
  今聴いてますので、ぜひお願いします。
  
  (小林)じゃあ、かけます!

  〜 The Beatles / Come Together
  ttps://www.youtube.com/watch?v=IwWN9Q-A1CE

  (小林)Come Together が流れてます。
  
  (浦安市/男性)
  Come Together カッコイイ。
  何回聴いても カッコイイ。
  恋に恋するなんて 学生時代の特権だと思ってました。
  しかし、いろいろと何周も回った年代となり。
  今は ただ愛が欲しいです。

440ジョン・キロックノン2018/04/26(木) 18:04:11.72ID:???0
□(朗読)

  来る日も 来る日も
  あの丘の上に
  男がじっと動かないで座っている
  顔に愚かな薄笑いを浮かべたまま  
  その男の事など誰も構わない
  彼が愚か者であることは一目瞭然だし
  彼は答えてもくれないから
  しかし その丘の上のバカな男は
  太陽が沈むのを見ている
  彼の頭の2つの目は
  世界が回って行くのを じっと見ている
  
  彼の頭は 空の雲の上にあり
  千の声を持ち
  乱れない大きな声で しゃべり続けている  
  しかし 誰もその声を聞こうとしない
  その男が発している声なのに
  彼も 人が聞こうと聞くまいと
  まったく無頓着  

  誰も彼のことを 好きでもないようだ  
  彼の望みは 周りのみんなに伝わっているけど
  でも 彼は喜びも悲しみも現わさない
  しかし その丘の上のバカな男は
  太陽が沈むのを見ている
  彼の頭の2つの目は
  世界が回って行くのを じっと見ている

  〜 Sergio Mendes & Brasil 66 / Fool On The Hill
  ttps://www.youtube.com/watch?v=Y4chhz8rG58

  (小林)セルジオ・メンデスとブラジル66
  Fool On The Hill
  もちろんこれは、ポール・マッカートニーの曲のカバーです。
  ビートルズのね。

  リクエストが(鳥取県倉吉市/男性)さん。
  やっぱり、「ビートルズから始まる」時代のリクエストを採用したんですけども。
  曲の内容をお送りしました。
  やっぱり、ポール・マッカートニーの才能はすごいですよね。
  ジョンと比べると・・・
  ポールは例えばね、「Eleanor Rigby」という大傑作があるんですよ。
  これも共通してるのは、文学的な才能がポールにはあるっていうことですよねw
  面白いですよね。

441ホワイトアルバムさん2018/05/05(土) 15:00:48.35ID:???0
テスト

442ホワイトアルバムさん2018/05/21(月) 10:48:45.50ID:TviSAflI0
テスト

443ジョン・キロックノン2018/05/23(水) 13:35:31.55ID:???0
■「6時からドットコム」bayfm 78.0MHz
 2018年5月20日(日)18:00〜19:00 放送内容 DJ:小林克也
(※ビートルズ関連のみ)

444ジョン・キロックノン2018/05/23(水) 13:36:43.14ID:???0
  (習志野市/男性)50代
  約40年前、高校の時 ビートルズに目覚めたのを切っ掛けに。
  これまでも、ジャンルを問わず幅広く音楽に接して来ました。
  そして「ビートルズから始まる」が終わり。
  改めて自分自身に気付いたこと。
  それは、私にとって音楽とは まさしく「ビートルズから始まる」だったということです。
  そこで今回、ビートルズの中でも超がつくほどスタンダードな曲をリクエストしたくなりました。
  「Yesterday」です。 (小林)w
  心して聴かせていただきます。
  
  (小林)改めて、[習志野市/男性]さんは50代。
  まあ、50代っていうと 固まったって思うじゃない?
  固まってないと思うんだよね。
  僕は「ビートルズから始まる」っていう番組を担当したけど。
  「ビートルズから始まる」っていう世代もあるわけですよ。
  だけど、これがまあビートルズの偉さを消そうとするんじゃないよ。
  ビートルズから始まったんじゃない、ていう。
  もうずーっと昔からw ずーっと続いてるんだっていうことが判るようになって欲しいと思いますが。

  では、それじゃあ[習志野市/男性]さん。
  耳の穴をかっぽじってよく聴いてください。 

  〜 The Beatles / Yesterday
  ttps://www.youtube.com/watch?v=Ho2e0zvGEWE

  (小林)改めて聴く、ビートルズの Yesterday はどうですか?
  今日の佐野元春は、そうですよね。
  「♪サンデイ〜」てのが頭の中で響き始めてから一年半ぐらいでしょうかねえ。
  それくらい経って完成したわけですよね。
  ポール・マッカートニーの場合は、ある朝起きたら この曲がメロディが出来てた。
  それで、やっぱり一年半ぐらいw かかるんですよw この人は 録音するのに。
  それはほら、確かめる。
  自分が書いたんじゃない?・・・
  自分が書いた・・・夢の中で出来たって言ってますからね。
  不思議ですよね。
  で、それは、ちゃんとオリジナルなんだってことを確かめて、出したみたいですからね。

445ホワイトアルバムさん2018/05/31(木) 09:58:40.34ID:???0
小林克也のラジオ番組総合スレッド [無断転載禁止]&#169;2ch.net

http://egg.5ch.net/test/read.cgi/radiosaloon/1452910457/

446ジョン・キロックノン2018/06/05(火) 13:52:37.32ID:???0
■「6時からドットコム」bayfm 78.0MHz
 2018年5月27日(日)18:00〜19:00 放送内容 DJ:小林克也
(※ビートルズ関連のみ)
-----------------------------
□リクエスト
  (横浜市/男性)博多出身/57歳
  4月から番組内容変更に合わせたかのように私も大阪転勤になり。
  現在 単身赴任中の身ですが。
  ラジコのおかげで毎週欠かさずに聴けています。
  ビートルズ以外にもリクエストの幅が広くなったことで。
  私が中学時代に音楽に興味を持った切っ掛けをもらって
  ギターを初めて手にした頃のことを改めて思い出しました。
  切っ掛けとは、日本のビートルズフォロワーとして知られる
  同郷の出身のグループ=チューリップであります。
  今日は、曲調から歌詞まで、ビートルズの「The Long And Winding Road」への
  リスペクトが籠っていると思われる曲をリクエストします。
  
  (小林)ああ、そうかぁ。
  青春の影。 

  〜 チューリップ / 青春の影
  ttps://www.youtube.com/watch?v=wr9SuA_BUZQ

447ジョン・キロックノン2018/06/07(木) 18:15:38.53ID:OTZPBh1y0
■「6時からドットコム」bayfm 78.0MHz
 2018年6月03日(日)18:00〜19:00 放送内容 DJ:小林克也
(※ビートルズ関連のみ)
-------------------------------------------------
□(朗読)
  ああ! なんと哀れな人たち
  ああ! なんて孤独な人たち
  この人たちは どんな人間なんだろうか

  彼女は教会で米を拾っている
  結婚式で撒かれ 床に散らかった米粒を  
  彼女のこの現実は夢でしかない
  窓辺で人を待つ
  その顔は 彼女がドアの傍の壺の中に託し
  人に絶対に見せない顔
  彼女はその顔で 誰を待っているのか

  マッケンジー神父は 説教のための原稿を書いている
  そんな説教 誰も聞きに来ないのに
  誰も 神父に近寄らないのに
  
  おや?
  神父は自分の靴下の穴をかがっている
  誰も見ていない夜
  なんでそんなこと気にするの?
 
  ああ なんと哀れな人たち
  なんと孤独な人たちよ
  この人たちは どんな人間なんだろうか
  
  彼女は教会の中で死を迎えた
  そして埋葬された
  式には誰も来なかった
  
  作業を終えたマッケンジー神父は
  手に着いた泥をぬぐい
  墓から立ち去って行く
  彼女の魂も救われなかったのか
  
  ああ なんと哀れな人たち
  なんと孤独な人たち
  この人たちは どんな人間なんだろうか

  〜 The Beatles / Eleanor Rigby
  ttps://www.youtube.com/watch?v=twFbweJfUUo

448ジョン・キロックノン2018/06/07(木) 18:18:49.61ID:???0
  (小林)いやあ、ビートルズの Eleanor Rigby が流れましたよ。
  これはね、人によってはビートルズの最高傑作と言う人がいますよね。
  ポール・マッカートニーの才能は・・・
  だから、ジョン・レノンになかった才能を発揮した曲ですよね。
  とても、悲しい・・・
  こんな曲はジョン・レノンは書かないね。
  あともう一つ、ほら「You Never Give Me Your Money」ての。
  これもねえ、ものすごい傑作だと思うんですが。
  リクエストは・・・ 

  (熊本市/男性)
  「ビートルズから始まる」が終わって。
  シンシアのこと、ミミ伯母さんのこと、ふと思い出したりして。
  やっぱり、たまにはビートルズの物語を克也さんの口から聞きたい。
  
  (小林)
  ということで、お送りしました。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています