◎◎白内障手術疑問質問◎◎ part20 [無断転載禁止]©2ch.net

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
1病弱名無しさん2017/07/28(金) 23:35:25.77ID:NJ82gJ1+0
白内障手術を受ける予定の患者さん。
すでに手術を受けた患者さん。
また家族で白内障手術を受ける予定を持つ家族の方。
手術に対していろいろな不安を抱えていることと思います。
医師や患者さんの枠を超えいろいろな情報提供と情報交換をすることによって
より快適なクオリティビジョンを得ることを皆さんでシェアしていきましょう。

前スレ
◇◇白内障手術疑問質問◇◇ part18
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/body/1481017880/
◎◎白内障手術疑問質問◎◎ part19
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/body/1492249954/

861病弱名無しさん2017/10/28(土) 15:20:13.67ID:iW7MjOYH0
>>860
今、曽野綾子の、
「贈られた眼の記憶」
を、自分の必要な所だけ読み飛ばしながら読んでるけど、
P.127に、
「例によって散瞳されると、私はいつになく本が読めるようになっているのを発見した。
私の後極白内障は瞳が大きく開けば、
濁っていない部分から光が入って来るようになるから、
毎日散瞳してみますか、
と言われたこともあったのである。」
って書いてある。

862病弱名無しさん2017/10/28(土) 18:41:43.50ID:xR2vnUvS0
このスレタイに関係あんの?

863病弱名無しさん2017/10/31(火) 20:43:02.14ID:VVq2hbt+0
>>860
オレも経験したけど、ソレで見えるようになると
白内障の末期だよ。

いつも、ほとんど雲って見辛いだろ?

早く治した方がいいよ。

864病弱名無しさん2017/11/01(水) 01:42:59.13ID:knTEbDgN0
>>857

ニククエW   [118.241.183.56]

865病弱名無しさん2017/11/01(水) 10:57:31.58ID:rS74wi2j0
>>750
レンティスが回収?w
お前のところに医者から連絡があったって?

その後どうなったの? ちゃんと報告しろよなw


あと見江田君はどうしたんだ。いいキャラだよあれは。
また出演させろや

866病弱名無しさん2017/11/02(木) 08:56:46.83ID:5i+ogaqW0
>>860
あいも変わらずショーモナイ話を振るよな、ここの誰かさんはよ

曾野綾子の手術なんざ40年も前の話だ。その頃は白内障手術のハシリの時期で
手術を受けること自体が冒険だった。
今みたいにどこでも手術が受けられたわけでもない。
だから曾野綾子も長い時間白濁した視界の中で生活した。
その後に専門医(今日白内障手術の先駆者といわれる)の手術を受け、成功した。
だから取り戻した視力に特別の感慨があったのだ。
神様に二度目の命を授けられたような気持ちがしたらしい。
白内障とその手術経験を本にして、それが売れるというのだから、今とは全く状況が
違っていたわけだ。

手術を受けられるまでが長く、小説家でありながら読み書きは全くできなくなった。
ほぼ失明状態で暮らしていたから
「散瞳薬入れると、、、、白内障の症状は一時的に和らぐ」なんて経験もしたわけだ。
今はこんなことないよ。
視界が真っ白になる前に手術を受けてしまうからね。
手術前に散瞳薬を入れることはあるだろうが、一回やそこらで白内障の症状が和らぐ
なんて気がつくはずもない。

867病弱名無しさん2017/11/02(木) 12:54:18.01ID:RaL8X41P0
>>866
そうなんですね。
>今はこんなことないよ。 

視界が真っ白になる前に手術を受けてしまうからね。

手術前に散瞳薬を入れることはあるだろうが、一回やそこらで白内障の症状が和らぐ 
なんて気がつくはずもない。

私も先天性白内障の高度近視で40年近く前に片方を眼内レンズ無しの手術をし、
以前の視力から見れば大成功で、
今回もう片方を手術することになり、
眼内レンズを入れない手術の情報がなかなか見つからず、
古い話なのは理解しながら取り敢えず読みました。
今回眼内レンズ入れないでどうなるかドキドキです。

868病弱名無しさん2017/11/02(木) 23:40:21.96ID:GVV/KXUp0
検索に1週間もかかったぜ!
まで読んだ

869病弱名無しさん2017/11/03(金) 06:50:29.54ID:T5he14yZ0
>>861 は上の>>860へのレスだろ。
ということは、この二人は別人だろ。
さらに>>860>>863
「俺も経験したけど、ソレで見えるようになると」とレスを付けてる。
「散瞳薬入れると白内障の症状は一時的に和らぐ」ことの経験者が
一気に三人現れてしまったわけだ。
こんなことあるかね?

いつも重疾患ないし周辺的な症状の質問者が現れて悩みや質問を
投げかけるというのがここのパターンだよな。
だが、今回はネタが古すぎて失敗じゃないの?w

さらに>>867 は>>861を書いた人なんだろ。
自分で「私も先天性白内障の高度近視で40年近く前に片方を
眼内レンズ無しの手術をし」と書いている。
そういう経験者が何でまた大昔の本で情報収集しなきゃならないんだろ。
ちょっと考えると尻が割れるようなことばっかりな。

870病弱名無しさん2017/11/03(金) 06:52:41.76ID:T5he14yZ0
>>868
検索といえば
レンティスの自主回収の話はどうなったんだ?
たいへんな事態になってるんだろwww
もっと真面目に検索して報告しろや

871病弱名無しさん2017/11/03(金) 12:46:59.32ID:qqd4nw9x0
>>869-870
>>738>>741>>743>>746>>822>>824>>861>>867
に書き込んだ者です。
今回右目をピギーバック法で再手術をする予定でしたが、
担当医を変え再考して頂いた結果、
眼内レンズを入れないで手術することになりました。
1978年頃に左目を吸引手術でレンズ無しの手術をし、
先生方の優秀さや本人が若い事も幸いしたのでしょう、
生まれた時から0.08辺りだった視力が0.8になり、モノクロからいきなり総天然色の世界に飛び出せたような感動でした。
残念ながら7年後眼底出血になりその後どんどん視力が落ち現在両目が0.03程で、
今回近くを見るために手をつけていなかった右目を手術しているわけです。
時系列の事態はご理解いただけましたか?
過去のレンズを入れない手術は強度近視のお陰で近くの小さな字の他の距離には裸眼で完全にピントを合わせられました。
しかし本人も年を取り医療の進歩も著しくネットの時代になった今回、
眼内レンズを入れない白内障手術を素人なりに検索しても有用な情報がほぼ見つけられません。
>>869-870さん
レンティスが非常にお好きなあまり本質が見えていらっしゃらないようですが、
白内障手術は多焦点レンズばかりではありません。
眼内レンズを入れない症例の情報をご存知でしたらどうぞご教示ください。
長文失礼しました。

872病弱名無しさん2017/11/04(土) 08:29:38.82ID:TZC44jNw0
>>871
>今回近くを見るために手をつけていなかった右目を手術しているわけです。

不思議な文章だな。手術したの?これからするの?
こういう文章書くと、いつもの自演馬鹿と思われてしまうよ。
ともかく手術したら診療報酬明細書の内容ウプして。そのくらい簡単だろ
点数も明記な

>レンティスが非常にお好きなあまり本質が見えていらっしゃらないようですが、

なんであなたがこんななことを書くかな
俺は別にレンティスが好きでもなんでもない。だいたい眼内レンズに好きとか嫌いとか
あるのかね。レンティスファンとかファインビジョンファンとか、、、w
単焦点と多焦点だって別に対立するものではないだろ。
前にも書いたが、俺も単焦点と多焦点の選択では悩みまくったぐらい。
いちいち下らない対立を煽るのは、ここの自演馬鹿だけだよ。

レンティスの関係で現時点で俺が関心を持ってるのは、 >>750 の書き込みと、その後の
>>792以下一連の書き込みについてだけだ。

レンティスが製品を自主回収してるってのは本当なのかね。

あなたはどう思う?wwwwwww

873病弱名無しさん2017/11/04(土) 23:05:24.36ID:Zx9X8ao30
>>869
オレの書いた文章が使われているので補足

白内障で病院に通っていたんだが、ソコで白内障手術の予約が1年待ちの状況だった。

それで別の予約6ヶ月待ちの病院に転院したんだ。
ソコでは、カリーユニを馬鹿にして使わない方針だったので
点眼しないでいたら5ヶ月位で茶色の世界になってしまった。
体験的に、カリーユニは悪化させない効果があったよ。

病院で瞳孔を拡げる目薬を付け、家に帰ってスマホを見たら1年ぶりの懐かしい見え方に感動して早く治りたいと強く思った事を 思い出して先日書いたんだよ。

同じ事を思う人がいるんだなぁと思って、レスしたんだ。

874病弱名無しさん2017/11/05(日) 08:26:42.00ID:0XmY5usE0
>>873
で、レンティスが回収中なんだってさ >>750

あなたはどう思う?wwwwwww

875病弱名無しさん2017/11/07(火) 10:56:48.48ID:D2/sTSiM0
オレには、関係ない
以上

876病弱名無しさん2017/11/08(水) 07:55:20.43ID:FF8RAx0w0
曾野綾子は白内障になる前、中心性網膜炎になり、両目にステロイド剤を使用していた。
これが白内障の原因だろうと本人も書いている。

そもそも中心性網膜炎は片方の目だけなるのが普通だという。
ただし両眼同時になる場合もある。曾野綾子はその例外的場合だった。
両眼ともに網膜炎なので両眼にステロイド剤を使用。
長期間の使用で両眼ともステロイド性の白内障にかかった。

白内障も両眼同時に発症して進行まで一緒というのも珍しい。
曾野綾子の場合はステロイド剤の両眼使用によってその珍しいことが起こったのだ。

両眼ともに失明に近い状態であった。読み書きは全くできない状態だった。
ところがある日、散瞳されると本が読めるようになっていることに気付いた。
散瞳薬jを入れると、白くなった部分の周囲からも光が入るようになり、一時的に
読み書きもできるようになったのである。

両眼同時に白内障になった場合でないと、こうした経験は起こらないだろう。
読み書きというのは、片方の目が見えれば十分に行い得るからである。
散瞳されて本が読めるようになっていることに気付く、という経験は、曾野綾子のように
両眼同時に失明状態になった人間でないと起こらない体験なのである。

877病弱名無しさん2017/11/08(水) 22:58:06.49ID:Yi1LCHfV0
週末に図書館で借りてきた曾野綾子の本を昨夜になってようやく読み切った
まで読んだ

878病弱名無しさん2017/11/09(木) 02:18:33.35ID:dvvr1Wl70
白内障の7割が老齢性で水晶体の周辺部から曇るけど、その他のステロイド性などだと中心部から曇ることもあるっていうのを
聞いたことがある。それで、散瞳薬をしたら、瞳孔(しぼり)が拡がることによって一時的にその奥にある水晶体の白内障による
光の阻害部を上回る径になることで見えるようになるっていうのは当然理解できる。これはなにも両眼ともに同時に中心から
曇る人のみが体感できることではなくて、片眼だけでも不便に感じている程度の人なら十分体感できるはずだ

879病弱名無しさん2017/11/09(木) 08:00:15.99ID:XP7ygXLq0
>>877
普通の図書館には何十年も前の本はないよ。古い本はどんどん処分してしまう。
図書館破棄処分の本が古書界にも大量に出回ってることを知らないかな、、。
まったく知的文化的生活に縁の無い人だなw
だいたい「贈られた眼の記憶」関係ならネットでまとまったものが読めるだろ。
図書館の本に頼る必要なんか無い。
俺は前に読んだことがあるけどね。仕事でこの人の講演会をセットしたことがあるんで。

>>877
そんな経験ある人が、この過疎スレにほぼ同時に三人現れるわけがなかろうが。
常識で考えろや。

それより >>871
>今回近くを見るために手をつけていなかった右目を手術しているわけです。
って手術したのかよ。まだしていないのかよ。ハッキリしろやボケw

8808712017/11/09(木) 13:33:53.95ID:WC/eSzYB0
>>879

>>738
>今回残された右目を手術したけれど10cm位にピントを合わせ ←7月の手術
>>867
私も先天性白内障の高度近視で40年近く前に片方を眼内レンズ無しの手術をし、
以前の視力から見れば大成功で、
今回もう片方を手術することになり、
>>871
>今回右目をピギーバック法で再手術をする予定でしたが、
担当医を変え再考して頂いた結果、
眼内レンズを入れないで手術することになりました。←現在進行形

>>879
喚き散らす前に貼ったレスを読み返すことさえしませんか?
眼内レンズを入れたものの到底満足出来ず、
最初に提案されたピギーバック法は変更になり、
7月に入れた眼内レンズを外す為の再手術をしようとしているのです。
同じように強度近視で眼内レンズを入れていないかたの話しが聞きたいのです。
そしてこちらも読めば分かるように、
私は曽野綾子の本に書いてあると言っているだけで、
散瞳して見やすくなった経験はしていません。

頭の悪そうなwまで付け、
自分の愚かさを垂れ流しながら人を非難したのならば、
まずはきちんと謝罪することです。

881病弱名無しさん2017/11/09(木) 13:41:53.69ID:EJGl22e+0
>>880
いつもの人の創作だってのがモロバレなわけだが…

どうして自演しちゃう馬鹿ってどいつもこいつも丁寧語になるんだろうなw

882病弱名無しさん2017/11/09(木) 22:46:10.59ID:Q4bhAZYN0
>いつもの人
手当たり次第に嘘つき呼ばわりしまくる荒らしの事ですよね?

883病弱名無しさん2017/11/10(金) 11:15:24.90ID:VYkyPhQn0
目の重疾患の人が
こんな自演馬鹿が暴れてるだけのスレに書き込むわけなかろうがw

自演馬鹿が立てたワッチョイのスレも末期症状だしな。
何やってんだか

884病弱名無しさん2017/11/10(金) 15:10:57.39ID:3+QPdBBI0
【医療】白内障手術を受けた女性に「寿命が延長する可能性」 死亡リスク60%低下


65歳以上の女性で、かつ白内障と診断された女性7万4,044人(平均年齢70.5歳)のうちの白内障手術を受けた4万1,735人を対象に調査した。

人口学的要因、合併症、喫煙、飲酒の有無のほか、BMI(体格指数)、身体活動量などで調整して解析した結果、

手術を受けた女性は、手術を受けなかった女性よりも死亡リスクが60%低かった。

また、血管疾患、呼吸器疾患、がん、事故、神経疾患、感染症などの死亡リスクは、37〜69%も低下していた。

http://healthpress.jp/i/2017/11/post-3347_entry.html

885病弱名無しさん2017/11/10(金) 15:41:23.64ID:/3mOmQQd0
男性はどうなんだろうな

886病弱名無しさん2017/11/11(土) 00:39:35.33ID:E0aQdFiP0
そもそもどうして再発するのかな?

全部、超音波で残らず除去するのにさ

ゴウノウは酸化反応しないのにゴウノウハクナイショウって名前が付いてる

謎だね

887病弱名無しさん2017/11/11(土) 02:24:14.12ID:Cw/i3IIM0
酸化とか後から発症という皆さんのイメージとはちょっと違うのかもしれない

腫瘍みたいな、ニキビみたいな そこに新しく白い濁ったものが後から新たにできるんだと思うよ
なぜできるのかはしらんが人間の身体が老廃物を運んで来てたままたそこに
放出する しやすい場所なのだと俺は思っているけれど思っているだけなので定かではない

私はそういうイメージです 頭皮に湿疹ができやすい人がいるみたいに目の中にできやすい人もいるのかなって

888病弱名無しさん2017/11/11(土) 02:35:48.37ID:NgzAm2m10
>皆さんのイメージ



wwwww

889病弱名無しさん2017/11/20(月) 19:40:48.25ID:x0Z5apzI0
手術は目の破壊
充血しやすいからアイリス40とカタリンとベストケンコーのシーナック効いてる
視力アップした
あとルテインとブルーベリー、EPADHC、アスタキサンチンをサントリーか大塚の無添加サプリも飲み始めた
半年で水晶体の水分は入れ替わるから
白内障完治間違いないね!

890病弱名無しさん2017/11/20(月) 19:43:28.14ID:x0Z5apzI0
きちんとサプリ、アセチルカルノシン 、カタリン、アイリス40など使えば視力は回復する
眼科医に騙されるな
手術しないと治らないとかうそ

891病弱名無しさん2017/11/20(月) 19:49:01.77ID:x0Z5apzI0
白内障を目薬で治すスレ読め
眼科医は信じるな

892病弱名無しさん2017/11/20(月) 19:55:52.07ID:x0Z5apzI0
バカは搾取される
医者に頼る奴はバカ
医師もバカなどどうなっても良いと考える
白内障手術受ける奴は海外の白内障治療を知らないバカ

893病弱名無しさん2017/11/20(月) 20:52:20.12ID:NggJHQLX0
>>890
・ボシュロムのプリザービジョン2(ルテイン+ゼアキサンチン、亜鉛、銅)
・ナウフーズのアスタキサンチン(10mg)
・ネイチャーメイドのビタミンC
・DHCブルーベリーエキス

を、この3年続けているが確実に悪くなってるがね
進行の速度を遅らせられてはいると信じてはいるが

治りはしねえよw

アル中と同じ、一度糠漬けになったキュウリは、生のキュウリには戻らない

894病弱名無しさん2017/11/20(月) 23:45:36.24ID:c82k14or0
>>890
経口摂取ではNアセチルカルノシンは意味が無いと公式に書いてあるのにどうしたの?

895病弱名無しさん2017/11/20(月) 23:47:13.34ID:c82k14or0
あれ?手術しなくても大丈夫さんは、おとなりのスレに移動したんだから、わざわざ似て非なる書き込みしなくても良いんじゃないの?なんか困る?

896病弱名無しさん2017/11/21(火) 01:52:18.62ID:Y90ywGOY0
>>895
むこうのスレでも同じ書き込みして暴れてるよ

897病弱名無しさん2017/11/21(火) 04:41:32.72ID:j9zTH2Ap0
>>896
似て非なるさんだろ?もっとはっきり物言うしな、手術不要と書いてる人は

898病弱名無しさん2017/11/21(火) 05:24:50.12ID:Y90ywGOY0
>>897

ご本人登場www

自分で自分を褒め称えちゃうのねw

やっぱ「自己愛性パーソナリティ障害」だなこの人

899病弱名無しさん2017/11/21(火) 23:19:42.40ID:XViuXSRb0
白内障を目薬で治すスレの通りやったら視力回復した
マジで神スレ

900病弱名無しさん2017/11/22(水) 02:02:11.22ID:l9gaJraT0
>>886
それだ
白内障にならない箇所にその名前がついているんだよな、不思議だね

901病弱名無しさん2017/11/22(水) 08:43:29.93ID:zMHSyJef0
>>886
>全部、超音波で残らず除去するのにさ
此処が問題。

902病弱名無しさん2017/11/22(水) 11:08:09.40ID:T9UOXdO+O
金額に関して質問です
昨日までに4日隔てて片目ずつ両目を手術したのですが
71歳2割負担で左目が9800円、右目が無料だったのですがこんなに安いものなのでしょうか?
それとも後日一斉に請求されたりするのでしょうか

903病弱名無しさん2017/11/22(水) 17:23:52.53ID:0NqvXuO70
高額療養費低所得者8000円ぽっきり
タダじゃなくて各保険組合つまりは我々の保険料で負担するんだけどね
あとの1900円はなんだろね。コットンかなんかか

904病弱名無しさん2017/11/22(水) 17:56:04.97ID:nyGh1tZY0
>>902
71歳で5chしてるのに驚愕

905病弱名無しさん2017/11/22(水) 18:47:30.99ID:T9UOXdO+O
>>903
ありがとうございます

906病弱名無しさん2017/11/22(水) 20:26:44.88ID:5Lu9Jaoq0
71になった時ここに来たかった
30そこそこで来るとは思わなかった。

907病弱名無しさん2017/11/22(水) 20:37:49.37ID:4926tyET0
目薬で治るのに患者なりすましステマ必死

908病弱名無しさん2017/11/23(木) 00:10:30.31ID:MjwD/HjG0
>>907
どの?

909病弱名無しさん2017/11/23(木) 01:01:04.33ID:MjwD/HjG0
>>901
おお気が付かなかった。何が問題?超音波が効くのは水晶体のみなので、多少残っても排出されるから何も問題ないんだけど?すでにグチヤグチャだから再構成はできないよ

910病弱名無しさん2017/11/23(木) 10:54:54.74ID:neoFg0oQ0
>>902
>>903

あ〜あ、またやってやがる。自演馬鹿のお芝居w

911病弱名無しさん2017/11/23(木) 13:02:01.79ID:RNtkq+cN0
水晶体嚢の内側には水晶体上皮細胞という細胞が残っていて、
これが水晶体嚢のうしろの部分(後嚢)に広がっていって
変性し(線維性化生といいます)、
後嚢自体が濁ってくることが稀にあります。

新着レスの表示
レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
レスを投稿する