野生動物って進化してできたんだろ?

1名無虫さん2013/01/17(木) 00:57:09.76ID:y5QaTXeC
ダーリンの進化論

122名無虫さん2016/05/01(日) 19:57:57.88ID:???
人間の指、「エイのエラ」から進化か
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1462098678/

123名無虫さん2016/05/05(木) 17:29:36.61ID:???
ある種の植物プランクトンには光合成の為に光を感知する細胞がある。
そして、その植物プランクトンを体内に共生させているクラゲがいる。
ある時偶然たまたま何かの要因で植物プランクトンの光を感知する器官の遺伝子が
動物であるクラゲの遺伝子にコンタミしてクラゲに備わったのが動物の目の起源なんだとか。

124名無虫さん2016/05/19(木) 16:33:35.92ID:???
人類は、倫理として自然淘汰を捨てたから、
もう進化論に基づいた進化はしないんじゃないだろうか。

125名無虫さん2016/05/19(木) 16:39:17.71ID:???
野生動物は人類によっておおきな淘汰圧を受けている
だから、家畜化や駆除によってイノシシはブタになりオオカミはイヌになり原牛は牛になり
ゴキブリ、ネズミ、カラスなどは人工環境に適応して数を増やした
野生動物は人間が繁栄する環境に適応したものが繁栄している

126名無虫さん2016/05/19(木) 17:06:11.58ID:???
サメ肌のやすり状の突起はウロコが変化したものです。
それがサメの口の中に入って、やがて鋭くて次々はえ替わる歯、
牙へと進化。歯の元はうろこ。

127名無虫さん2016/05/20(金) 23:25:28.56ID:???
【生物】暗闇で60年1500世代飼育、「暗黒バエ」研究窮地に/京都大[02/27]
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1456579228/
暗闇で60年1500世代飼育、「暗黒バエ」研究窮地に
朝日新聞DIGITAL 阿部彰芳 2016年2月27日17時46分
http://www.asahi.com/articles/ASJ2Q52PTJ2QPLBJ002.html

真っ暗闇でハエを飼い続けたらどんな変化が起きるか。京都大で60年以上続く、比類ない研究が窮地に陥っている。
研究成果が脚光を浴びながら、中心的な研究者が3月末に京大を離れることになり、後継が決まらないためだ。

光の届かない洞窟にすむ生き物は、目の退化や体が白っぽいといった特徴がある。
こうした遺伝的な変化を実験で検証しようというのが「暗黒バエ」プロジェクトだ。
京大教授の森主一さん(故人)が1954年11月から始めた。

体長数ミリのショウジョウバエを、光が入らないよう厚い覆いをかぶせた鍋の中の牛乳瓶で計100匹ほど飼育。
瓶にはエサを含む寒天が入っている。
瓶の入れ替えは、ハエの目に見えない赤色灯をともした暗室を使う。
(引用ここまで 全文は引用元参照)

128名無虫さん2016/05/20(金) 23:25:54.07ID:???
>>113続き

暗黒ショウジョウバエ(右)と野生型のショウジョウバエ。見た目はほとんど変わらないが、光の感受性などに違いがある=布施直之さん提供
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20160225001304_commL.jpg
暗黒バエが暮らす牛乳瓶を収めた鍋。鍋一つに瓶2本入っており、25度に保たれている=京都市左京区の京都大
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20160225001311_commL.jpg
暗黒バエのすみかと同じ牛乳瓶を手にする研究員の布施直之さん=京都市左京区の京都大
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20160225001297_commL.jpg
歴代の暗黒バエ研究者が残した実験ノート=京都市左京区の京都大
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20160225001306_commL.jpg
----------
▽関連スレッド(過去ログ)
【生物】暗闇で56年、1300世代経たハエの求愛行動に変化…京都大
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1283689977/
【生物】ショウジョウバエの活動リズム、暗黒下でも変化なし 京大が54年間、1300世代を飼育し突き止める
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1298908688/
【生物】ショウジョウバエを1400世代暗闇で飼育…暗所の適応力高まる
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1331790142/

129名無虫さん2016/05/20(金) 23:26:55.36ID:???
進化論が正しいと主張する人は実際に生物が進化していく過程を見たわけでもない。
学校の授業で進化論を教えられて周りのみんなも正しいと言っているから進化論を信じているだけにすぎない。

君は天動説が間違いだと証明できるのか?
実際に宇宙へ行って自分の目で地球が太陽の周りを回ってるところを見たわけじゃないだろ。
もしかしたらNASAに騙されてるのかもしれない。
学校でそう習ったから地動説を信じているだけで、地動説の正しさをきちんと説明できる人はそういない。
みんなが言ってるから盲目的に自分も信じる。
科学も宗教ってことだ。

130名無虫さん2016/05/21(土) 00:12:20.54ID:???
現存する生物種が100万種、地球年齢を46億年とした場合
100万=2の20乗なので、46億÷20=2.3となり、少なくとも2.3億年に1度は種の完全変化が生じたことになる。

人間は子孫を残すのに平均20年かかるとすると
2.3億年÷20=1150万世代となり、その期間内に種の完全変化が起きたということで
100%÷1150万世代=0.00000869565・・・%になり、これが1世代あたりの変化値となる。

人間のDNAには30億塩基対あるので、そのうちの10%の変異で完全進化(相同性が破れる、つまり元の種とは識別できなくなる)するなら
30億×10%×0.00000869565・・・%=1世代あたり26塩基対の変化
同じく、1%の変異で完全進化なら、1世代あたり2.6塩基対の変異となる。

上記の計算により人類のDNAは(1%変異で完全進化の場合)100世代で260塩基対の変化が確認されるはずである。
しかし、100代以上前の古代人(ツタンカーメン王の時代)と現代人のDNAを比較しても塩基対の変化は確認されなかった。
つまり、人間に断続的な進化は起こっていないということになる。

以上は、断続的な進化に関する試算であり、自然淘汰率は0%としている。
淘汰を考慮すると、さらに進化論に不利な数値となる。

131名無虫さん2016/05/21(土) 00:14:06.56ID:???
既存の創造論者のように神や宇宙人を使うのではなく
自らの研究結果により進化論を否定したファーブル

ファーブルの進化論への批判

【アナバチの例】
このハチには何種かの近縁があることは形態等から明らかであるから、進化論的にはそれらに共通祖先があったことが想定される。
しかし、現実の種はそれぞれに別な固有の獲物(ある種はコオロギ、別の種はキリギリスモドキ、また別の種はカマキリ類)を狩る。
では、それらの祖先はいったい何を狩っていたのか?
もし祖先の中から特定の獲物を狩るものが出たのだとすれば、祖先はそれら全部を獲物の選択肢にしていたことになる。
とすれば、多様な獲物を狩れる中から、限られたものしか狩れない者が出てくるのでは、明らかに進化しているものの方が不自由であり変である。
もし、祖先がある1つの獲物を狩っていたとしても、そこから現在のさまざまな種が出る間には、複数種を狩れる段階があったはずであり同じ問題を生じる。

132名無虫さん2016/05/21(土) 00:14:34.87ID:???
【ジガバチの例】
ファーブルはジガバチの習性について細かく観察記録している。
このハチは自分の幼虫の餌にするために夜盗虫を捕まえて針で刺して麻酔し巣に運び込んで卵を産み付ける。巣は自分で穴を掘り獲物を収納したら砂をかけて蓋をする。
獲物を殺してしまうと肉が腐り幼虫の餌にならないので殺さず運動能力のみを奪うのだ。
しかし、この行為にはとても高度な技術を要する。
まず夜盗虫の潜んでいる地面を的確に探し出し、見つけたら頭を軽く噛み失神させ、腹に9つある神経中枢を一流の外科医でも真似出来ない正確さで1つずつ針で刺していく。
このとき1つでも失敗すれば神経節は独立した動きをはじめるので、後で食事をする幼虫の妨げになる。
こういった高度な外科手術を昆虫は学びもせず生まれつき行う。もし、これらの行動のどれか1つが欠けても、この昆虫の習性は完成しないのである。
だとすれば、進化する途中の狩りバチなどあり得ないのではないか。
もしも、この技を習得するまでの過程があったとすると、その過程において夜盗虫の麻酔が失敗すれば幼虫は成長できない。
つまり、ジガバチの子孫は残らないことになる。
唯一できる説明は、ジガバチは地球上に発生したその瞬間からこの技術を完璧に体得していたということだ。
こういった昆虫の機械的行動はあらかじめプログラムされていたかのようで、長い時間をかけて環境に適応するように体得していった技術とは思えないのだ。

133名無虫さん2016/05/21(土) 00:15:02.84ID:???
ある地方のアナバチは巣へ獲物を入れる際に、入り口に獲物を置いてまず巣の中を検査して外敵がいないことを確かめてから巣穴に獲物を運び入れる。
ファーブルはアナバチが巣穴を検査している最中に入り口付近に置いてある獲物を離れた別の場所に移動させた。
すると、検査を終えたアナバチが巣穴から出てきて獲物を探し回る。
しばらくして獲物を見つけると、また巣穴の入り口に獲物を置いて、先ほどおこったばかりの巣穴の検査を始めたのだ。
ファーブルはこれを40回以上繰り返したが、実験を行ったすべてのアナバチは検査を繰り返し続けるという実験結果が得られた。
つまり、この地方のアナバチは巣穴検査という動作を行わなければ、獲物を巣穴に入れると言う動作へつなげることができないという結論になる。
昆虫の本能はどんなに状況や環境が変化しても、結果を元に行動を変化させていく人間のような柔軟性はないということだ。

昆虫の変化や適応をすることなく最初から高度な技術を持っていただろう実験結果は進化論では説明できないとしている。
これらのファーブルによる観察事実は当時ヨーロッパの科学界を席巻していたダーウィンの進化論に強烈な打撃となった。

134名無虫さん2016/07/26(火) 05:14:54.63ID:???
                __
            l^ヽ   /  }     _
            | │ /  /   / )
            | │ /  /  / / _
             j.  し'  / / / / )
             / .___  ´ / / /
          /  { /::::`ヽ `¨ /
.          /    ∨:::::::::::ハ  /
          |廴    \::::ノ } /
 { ̄ ̄ ̄ ̄ヽ 廴    `ー ' ー─-、
 ヽ ___   \ 廴       ___ノ
.     /      \ 辷_´ ̄
   /        ヘ ̄
. /          ,  ヘ
          / 、  ヘ
           /  \__ノ

135名無虫さん2016/08/18(木) 10:23:16.47ID:???
【生物】魚のひれが手の骨に 陸上生物への進化を実験で確認[08/18]
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1471479262/

136名無虫さん2016/08/25(木) 11:05:38.50ID:???
【進化生物学】肛門の起源の定説白紙に、クシクラゲも「うんち」 未知のタイプの肛門を確認、教科書書き換える発見
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1472079831/

137名無虫さん2016/08/31(水) 17:25:58.24ID:???
【生物】顔面腫瘍で絶滅危機のタスマニアデビル、この20年で急速に進化か[08/31]
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1472612942/

138名無虫さん2016/09/02(金) 21:52:00.86ID:???
【進化生物学】キーウィは氷河期に爆発的進化、氷河が群れ分断 進化スピード5倍に、ほとんどが過去百万年以内に枝分かれ
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1472769510/

139名無虫さん2016/09/11(日) 11:42:02.92ID:???
両方の進化
オーストラリア政府が、粘液腫ウイルスでウサギ撲滅作戦に乗り出し、ウサギ絶滅寸前

強毒のウイルスは、取り付いたウサギが死ねば、自らも絶えてしまう。
そうならないためには、ウサギが死ぬ前に別のウサギに乗り移らなければならない。
その時間稼ぎには、ウサギをすぐに殺さない方が有利である。
強毒のウイルスは取り付いたウサギを殺して自ら死に絶え、
平和なオジャマ虫への道を選んだ弱毒のウイルスは生き延びた。

それと同時に、ウサギもウイルスに対して抵抗力のあるものだけが子孫を残した。

140名無虫さん2016/09/11(日) 11:50:17.54ID:???
【進化生物学】ボノボは100〜180万年前にコンゴ川を渡り、独自の進化を遂げた 京大
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1445916764/

141名無虫さん2016/09/13(火) 18:02:27.79ID:???
【遺伝学】胎生動物出現の鍵:糖による新たなエピジェネティック修飾を発見
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1473757170/

142名無虫さん2016/10/07(金) 21:38:48.39ID:???
【生命倫理学】生物を改変する「遺伝子ドライブ」技術、研究推進に賛否
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1475794143/

143名無虫さん2016/10/15(土) 00:34:45.48ID:???
【古生物学】カモノハシの祖先はカモノハシと異なる生活をしていた!? 化石標本の再調査から1300万年の間に起きた進化を解明
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1476448168/

144名無虫さん2016/11/15(火) 08:18:59.73ID:???
【進化生物学】<脊椎動物の肺>起源は原始的な肺 魚の「浮袋」進化でなく
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1472095841/

145名無虫さん2016/12/04(日) 19:33:34.29ID:???

146名無虫さん2016/12/10(土) 09:34:46.42ID:???
神学者「“単なる物質が生命に至る”確率は限りなくゼロ。進化論は科学ではない。よって神はいる」 反論できる?
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1481329139/

147名無虫さん2016/12/14(水) 01:11:50.37ID:???
>>146
すべて根拠不明な決めつけ、ないしは明確な誤り。

148名無虫さん2016/12/23(金) 21:19:07.39ID:???
【生物/進化】ホヤが細菌から獲得した遺伝子で身を守れるようになったわけ 遺伝子の水平伝搬による生物進化に関する新説の提唱/筑波大等
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1482482061/

149名無虫さん2016/12/30(金) 06:50:40.03ID:???
進化だけでなく退化もするよ>>1

150名無虫さん2016/12/30(金) 21:35:19.39ID:vvHxsaCi
150

151名無虫さん2017/01/12(木) 16:17:22.95ID:???
ドイツ・マックスプランク研究所のJanet Kelsoのチームは研究で、現代人の遺伝子の中に
、ネンデルタール人やデニソワ人との交配によって残り続けている「彼ら」の遺伝子をさがしていました。

研究チームが目をつけたのがTLRの遺伝子で、これまでの研究データをもとにピックアップすると、
TLR(Toll Like Receptor)遺伝子は細胞の表面にニョキニョキと生えているタンパク質のことで
人間の免疫システムの中で非常に重要な役割を果たしています。
中略
これを調べたら、確かにアフリカ人にはネアンデルタール人由来のTLR遺伝子を含む領域は
ほとんどみられませんでした。このように、現代人のTLR遺伝子を含む領域のゲノム配列を
詳細に調べ比較してネアンデルタール人とデニソワ人由来だと突き止めたのです。

実はこのネアンデルタール人由来のTLR1遺伝子とTLR6遺伝子、TLR10遺伝子の3つの遺伝子を
最も多く持つのが私たち日本人で、どの集団よりも高く、約51%が持っていたそうです。

152名無虫さん2017/01/18(水) 01:39:31.97ID:???
【去勢】アフリカゾウが“牙のないゾウ”として進化…象牙の密猟により淘汰が進む
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/sugiuraayano/1482142842/

153名無虫さん2017/01/18(水) 10:37:48.42ID:???
人間の脳を食べて死に至る脳疾患を克服した一族の驚異的な「進化論」とは?
http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1434452362/
かつて人肉を食べる慣習のあったパプアニューギニアのフォア族では、人肉食が原因で生じる脳の難病が流行し、多くの人命が失われてきま
した。
しかし、頻発する脳疾患の流行をくぐり抜けて生き延びた人には、ダーウィンの進化論を体現する遺伝的「進化」が発生したことが明らかに
なっています。
パプアニューギニアの高地に住むフォア族では、かつて死者の魂をなぐさめ弔う儀式として死者の人肉を食べる慣習がありました。
フォア族では死者の肉体は男性が、死者の脳や内臓は女性や子どもが食べる習わしだったとのこと。
なお、1950年代にかつてパプアニューギニアの一部を統治していたオーストラリア政府によって禁じられたことから現在では人肉食は行われ
ていません。

人肉食の習慣のあったフォア族では、致死率が非常に高い脳疾患がしばしば流行しては多くの人命が失われるという状況が発生していまし
た。
なお、NINDSによると年間ベースではフォア族の人口の2%がこの病で命を落としていたとのこと。
謎の脳疾患に罹患(りかん)する人の大半が女性であることなどを手がかりに、後に、この病は「クールー病」と呼ばれるクロイツ
フェルト・ヤコブ病 の一種の脳疾患であることが分かり、その原因が人肉食にあることが突き止められました。
クールー病を発症するメカニズムは、人間の脳を食べることでタンパク質の変異した感染因子であるプリオンが体内に取り込まれ蓄積される
ことで生じるというもの。
クールー病を発症すると、脳や臓器が小さな穴だらけのスポンジ状になり、初期には認知症の症状が現れ、次第に言語喪失、筋肉収縮、記憶
喪失などの症状を経て死に至るとのこと。
なお、クールー病の潜伏期間は非常に長かったため、人肉食の慣習が廃止された後も発病する人は継続的に現れているそうです。

154名無虫さん2017/01/18(水) 10:38:54.49ID:???
>>153続き
ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンのジョン・コリンジ博士らの研究チームは、クールー病の流行をくぐり抜けてきたフォア族の人
の遺伝子を調査したところ、フォア族に特有の遺伝的変異を発見しました。
それは、人間や多くの他の脊椎動物がグリシンというアミノ酸配列を持つある部分でフォア族がグリシンではなくバリンを配列して
いるというもので、この遺伝子配列の違いがクールー病への耐性を持つ鍵だとコリンジ博士は考えました。
そこで、コリンジ博士らが通常のマウスとフォア族特有の遺伝子配列を再現したマウスの2種類を使って実験したところ、後者が
クールー病への耐性を獲得することが分かったとのこと。
また、この遺伝子配列がクールー病に限定されず、クロイツフェルト・ヤコブ病全般に有効であることも分かったそうです。
「フォア族に特有の遺伝的変化はクールー病が流行する過程で獲得した遺伝的進化であり、まさにダーウィンの進化論が人間に
生じている顕著な例です」とコリンジ博士は述べています。
フォア族の進化した遺伝的特性は、アルツハイマー病やパーキンソン病などの他のプリオンに起因すると考えら得る脳疾患の
効果的治療法の研究開発にも役立つと期待されているとのことです。
http://gigazine.net/news/20150616-fore-darwinian-evolution/

155名無虫さん2017/01/18(水) 11:03:29.16ID:???
牛が牛を喰ったら狂牛病、人が人を喰ったらクールー病
共食いをさせない為の安全装置だったのでは?

156名無虫さん2017/01/18(水) 12:41:45.91ID:???
【生物】親が苦難を乗り越えて得た能力、子孫にも引き継がれる 線虫でストレス耐性向上
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/sugiuraayano/1484390659/

157名無虫さん2017/01/21(土) 08:05:06.40ID:???
【動物】電流で餌探し、歯消滅 カモノハシ進化を解明
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/sugiuraayano/1480536708/

158名無虫さん2017/01/29(日) 21:30:25.91ID:???
【植物】アスパラガスの雌雄を分ける性決定遺伝子を世界で初めて発見 植物の性の進化、ダーウィンの予測を裏付け/奈良先端大
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1485093123/

159名無虫さん2017/02/28(火) 11:07:00.39ID:???
海獣
クマの祖先が海へ→アシカ、アザラシ
イタチの祖先が海へ→ラッコ
カバの祖先が海へ→クジラ、イルカ
ゾウの祖先が海へ→カイギュウ

クジラの仲間は偶蹄類の中でも原始的なカバの仲間が、進化型偶蹄類である反芻類との競合に、
アザラシなどは食肉類の中でも活発な捕食者ではないクマの仲間が、高度に発達した捕食者であるイヌ科やネコ科との競合に敗れて海に逃げた。

160名無虫さん2017/03/15(水) 20:14:09.72ID:???
植物「他の連中に花粉運ばせればいいんじゃね」←この進化凄すぎだろ 意志でもあんのかよ
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1489574471/
大昔
A「波に浮かんで漂ってくる水素とかメタンとか食うだけの生活飽きた。ぶっちゃけあんまり漂ってこなくてエネルギー足りんし。あと酸素触れたら死ぬ怖い」
B「日光食えるように進化したわ。あと酸素出してお前ら虐殺するから」
A「らめえ。Cになっちゃう」
C「酸素食えるように進化したわ。これめっちゃエネルギー効率良いからな。動きまくって色んな場所行ける。Aの中にもな」
A「らめえ。Dになっちゃう」
C「寄生したわ。これでお前も酸素耐性。てか酸素くれたらエネルギーやるわ。あと今後ずっとニートやるからそのつもりで養え」
D「はい」
B「ニート生活良さそうやな。俺も入れて」
D「らめえ。Eになっちゃう」
B「寄生したわ。これでお前も光合成できる」
E「光合成してれば生きていけるから俺も根っこと葉っぱ生やしてニートになるわ」

A:俺らの一番最初の祖先
B:葉緑体の祖先
C:ミトコンドリア
D:俺らの最近の祖先
E:植物の祖先

161名無虫さん2017/03/21(火) 23:23:16.35ID:???
【生物】光に反応して働くたんぱく質(光スイッチ型ホスホジエステラーゼ)を自然界から初めて発見
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/sugiuraayano/1490082259/

162名無虫さん2017/06/14(水) 20:29:59.98ID:???
ミャンマーで見つかった9900万年前のトカゲが含まれた琥珀
http://i.imgur.com/gY3lpIV.jpg
http://i.imgur.com/3990HuE.jpg
特徴的な舌があることが確認され、後にカメレオンに進化したと考えられる。
また、現代のトカゲの特徴である枝に登ることができる機能的な手は、9900万年よりもずっと後に発達したことも分かった。
これまでみつかっていた琥珀内の爬虫類の最古記録を7500万年も更新したとのこと。
琥珀によって、進化の系統の空白を埋められると期待されている。

163名無虫さん2017/07/07(金) 21:46:47.53ID:???
【分子生物学】生物と非生物の境界、ウイルスとは何か
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1499417599/

164名無虫さん2017/08/20(日) 00:00:11.18ID:???
【進化生物学】多細胞動物の出現、藻の大発生が後押しか
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1503068223/

165名無虫さん2017/10/23(月) 08:36:55.14ID:P6zIg1Ny
165

166名無虫さん2017/11/28(火) 18:09:18.61ID:???
【進化すごい】 ガラパゴス諸島の鳥、たった二世代で進化を遂げ新種が誕生 鳥「メスがいなかったから異種とヤったら進化した」
http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1511837816/

167名無虫さん2017/12/21(木) 12:00:38.10ID:???
【生命すごい】 約40億年前に生命が存在していた痕跡が発見される ※地球が誕生したのは約46億年前
http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1513818212/

168名無虫さん2018/02/07(水) 10:13:42.56ID:???
【古生物】現代のクモとの間の『ミッシングリンク』尾を持つ「クモ」、1億年以上前の琥珀の中から発見 研究[02/06]
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1517943288/

169名無虫さん2018/02/08(木) 11:20:16.58ID:Tcf02bsH
知り合いから教えてもらった副業情報ドットコム
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

8BP18

170名無虫さん2018/02/24(土) 23:56:27.99ID:???
俺らが今生きてるのはシアノバクテリアさんのおかげ

171名無虫さん2018/04/30(月) 23:33:01.33ID:???
細菌さん「うわ、殺虫剤撒かれた。分解したろ!」 カメムシ「殺虫剤分解細菌発見!食べてスキルをコピーしたろ!」耐性カメムシに進化
http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1525098391/

172名無虫さん2018/06/29(金) 04:03:43.40ID:???
海の魚がわずか120年で淡水に適応する遺伝的超進化を遂げた
http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1530185839/

新着レスの表示
レスを投稿する