★堀江貴文と与沢翼と真知宇って どっちが強い?

1名無しさん@どっと混む2014/02/16(日) 22:45:21.72ID:0/eSdBQT0
★堀江貴文と与沢翼と真知宇って どっちが強い?

◆真知宇(まちう)公式ページ http://machiu.is-mine.net/gate05.htm (130万人以上来訪) 
真知宇 先生 公式ツイッター https://twitter.com/machiumasuda (フォロワーになろう!)
真知宇 先生フェイスブックhttps://www.facebook.com/machiu.masuda
議員を7期28年つとめて天皇陛下から旭日章を受勲した名門の家柄出身
http://machiu.is-mine.net/child2.html
両親共に京都の大学へ進学し結婚。
成基学園。模試模試偏差値94 http://machiu.is-mine.net/hensachi94.htm
同志社高校卒→1部法学部法律学科卒 http://machiu.is-mine.net/doshishahigh.htm
海上自衛隊幹部候補生合格 http://machiu.is-mine.net/kanbusaiyou.htm
靖国神社参拝 http://machiu.is-mine.net/yasukunishrine.htm 生粋の日本人、愛国者
自由民主党 青年政治大学校 12期生 http://machiu.is-mine.net/jiminseijidaigakukou2012.html
自由民主党推薦 http://machiu.is-mine.net/jiminsuisen2013.html

◆与沢翼
与沢翼オフィシャルブログ http://yozawa-tsubasa.info/
与沢翼フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/tsubasa.yozawa

◆堀江貴文(ホリエモン)
堀江貴文アメブロ(ライブドアブログでは ないのね?) http://ameblo.jp/takapon-jp/
堀江貴文ツイッター https://twitter.com/takapon_jp
堀江貴文フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/takafumi.horie

197名無しさん@どっと混む2016/06/26(日) 03:35:51.91ID:HeV+FysJ0
震災、テロ、金融危機等を防衛できるだけの準備を早く真剣に始めた方が良いと思うということです。
日本人は無防備の方が多いです。
円高の間に実需としての海外不動産を一つは持って、財産としての居住権(ビザ)も保有しておくことや、
インカムゲインでも最悪の状態働けずとも、財産の安定運用から
生活できるだけの十分な外貨等を持っておく必要があります

198名無しさん@どっと混む2016/06/28(火) 04:20:44.05ID:MYrKaG1v0
暇だから好きなことでいっぱい頑張っていられる。
日本人の富が1700兆も国内に眠っていることを考えると、
実際はこの貯蓄を20年前から海外に投資して、国民の半数でも自国に利益送金していたら、
今の日本は、経済的にもっと成功していたはずです。
でも、実際はゼロ金利状態で、富を増やさず、ただ、お金は寝ていたに等しいわけです。
なんで貯金が多いのかといったら、時間がないんですよね。
勉強する時間も、海外を見る時間も日本人には与えられていない。
世界には可能性しかないのに、多くの人は、忙しくて可能性どころじゃない。

199名無しさん@どっと混む2016/06/28(火) 04:24:20.48ID:MYrKaG1v0
「トレードで月に3000万円稼ぐほか、ビジネスで毎月6000万円の収入を得ている」と語る与沢氏。だが、日本で資産をすべて失い、
海外に着の身着のままで移住した与沢氏が、どんなビジネスでそんなに大儲けしているのか?
「ひとつは海外ASPを利用した外国人向けのアフィリエイトサイトの運営です。日本で私がやっていたアフィリエイトのビジネスモデルが、
実は海外でも同様に通用するということがわかったんです。ほかには、シンガポールの不動産会社と組んで、日本人向けに海外不動産を紹介するビジネスも行っています」
 かつて、与沢氏といえば情報商材ビジネスで巨億を稼いだ男として知られていたが、現在そうしたビジネスは行っているのだろうか?
「現在やっているのは、投資スクールの運営です。まぁ、そのせいで『情報商材を売るために与沢は株で儲けた話をしている』と言われているようですが(笑)。
でも、実際に株でも十分儲けていますし、ビジネスでの収入自体はアフィリエイトや不動産のほうが大きいですからね」
 しかも、年初の取材時に6000万円だったという月間収入だが、そこからさらに増えているという。
「月によってバラつきはありますが、徐々に上がってきています。4月のトレードの収益は3000万円ほど、ビジネス収入は2億円くらいでした」
不動産や車を買ったと言っているが本当に自分のカネ?
 移住後はバンコクのリッツ・カールトンレジデンスをはじめとする高級マンション7件に加え、フェラーリやロールス・ロイスなどの高級車を購入。
豪快な買い物ぶりに、「買い物額が稼ぎに見合わないのでは?」「買ったというのは嘘なんじゃないか」との疑惑も。
’14年に資産がゼロになった与沢氏が、なぜそんな買い物をすることができるのか、真相について聞いた。
「買い物はすべて、’14年12月にシンガポールに来てから稼いだお金で買っています。これまでシンガポールで稼いだお金は月に2500万円から最大2億円、
合計額は13億円くらいです。一方、マンションの購入総額は9億7000万円で、支払い済みは7億2000万円。車は3台で1億8000万円程度ですから、
合計も9億円程度です。預金も3億円ほど保有しています」
不動産や自動車などの購入ではローンは組まず、基本はすべてキャッシュで支払うため、稼いだお金の大部分を使っている状態だという。

200名無しさん@どっと混む2016/06/29(水) 04:19:33.29ID:TufcuGqS0
そんなときに、規模を大きくしていたら、損失の嵐が舞い散ります。
今の日本の大企業が、その好例になってしまっているじゃあないですか。
だから今しか稼げない、と思うべきですよ。
固定費を大きくしておいて、稼げなくなったら THE ENDなんです。
日本政府もそうですよ。固定費をどんどん大きくしていますから税収が今は増えたりしていますが、減り始めたらTHE ENDです。
何かが破綻するときというのは、過去に大きくしたものを、将来下がっていく売上で、支えられなくなった時です。
その点、私が選んだ金融トレードというのは、自分に技術さえあれば、マーケットがなくなることはなく、
いつまでも個人でも挑戦できるので、安全であり、かつ
やりがいも、あります。
投資対象を変えて、タイミングをしっかりと考えれば良いからです。
ただし、投資もアベノミクス相場だけで育ったトレーダーは、2016年からは全く稼げなくなっていると思います。
下げ相場と上げ相場では手法が異なるので、そろそろ夢を失いかけてしまっている頃かもしれません。
そうなるとますます株価は下がります

201名無しさん@どっと混む2016/06/30(木) 01:13:58.25ID:lNIznKKQ0
金融緩和で市中に資金を余計に供給すると円の価値は希薄化し、円安になる。
円安になると、輸出企業は獲得した売上の外貨を円に換金する時に、円高の時よりも、円がたくさんもらえる。
そのため、利益が増える方向に向く。よって輸出企業には追い風となる。
ここまでの流れは良いですが、問題は、円安にさらされた一般国民です。
ただでさえ、諸外国は経済成長を続け、年々物価が上がっているというのに、
円安になってしまったら、海外旅行をしたり、海外で買い物をしたり、
海外移住したり、海外へ投資したりすることが著しく難しくなるわけです。
円安万歳と思えるのは、海外へ行かない、海外に用はないと思っている人達です。
しかし、海外からお金を稼ぎ日本に移転させないことが、今日の経済成長率の低迷につながっていると思う私としては、
円安は日本人が外に打って出る機会や意欲を益々そいでいると思うわけです。
円安を志向せずとも、国家が破たんする時は、未曾有の円安になります。
イギリスが離脱しポンド安、ユーロ安となったように、不安を抱かれる通貨は、安くなるわけです

202名無しさん@どっと混む2016/06/30(木) 01:17:10.37ID:lNIznKKQ0
金融緩和が必要だったかというと、実際は不要で、そうではなくて、
高収益を生む企業を創業できる人材の教育と環境面での支援、そして、税率を下げて、
アイディアを第一に大切にして、世界から注目を集めるレジャーやイベント、都市作りに集中し、
世界から資本が日本へ向かうようすべきだったと思います。
何が日本の本質的な失速なのかって言うと、それは大企業の失速がイコール日本の失速になっていると思うわけです。
中小企業とかって国家レベルの景気にはあまり関係ないんですよ。
中小が良いか悪いかは大企業次第。現に、日本の大企業が失速してから日本のGDPが伸び悩みました。
それぐらい私たちは、大企業から恩恵を受けてきたわけです。
中小企業は、大企業の社員さんたちをお客さんにしてきたようなものですよね。
大企業が悪くなると、その社員さんの使いっぷりが悪くなり、結果中小も悪くなる。
大企業からの発注も少なくなる。
大企業に勤めていない人や中小も、実は大企業の景気に連動している。
だから国家経済の礎は大企業であり、そこが悪くなると、中小も悪くなります。
日本が経済的に世界トップクラスになったのは、SONYとかHONDAとかシャープとか
東芝とかパナソニックとかトヨタとかがあったからだと思います。
戦後ベンチャーの人達が一発大山を当てて世界中から外貨を稼いでくれたから、日本全体が良かった。
それぐらい大企業のインパクトは大きいわけです。

203名無しさん@どっと混む2016/07/07(木) 22:26:33.21ID:gQrvbdTZ0
単純な話、家賃がかからないよう自己所有不動産にして、それ以外の生活費はインカムゲインで賄うに足る資産を持てば良い、というのが結論です。
そう考えたときに、家賃200万近くも出してシンガポールのIONに住むのは愚かだと思うに至りました。
また、世界で最も高い価格を付けているシンガポールのフェラーリを長らく持っているべきでもないと思いました。
そこで、フェラーリは高値のうちに売ってしまい、諸々のコストの高いシンガポールを出て、ドバイに完全移住することとしたわけです。
ドバイはゴージャスですが、物価はシンガポールよりも安いんです。
また土地付きの500平米のビラ(ドバイヒルズ)を買ったのですが、ドバイには固定資産税がなく、戸建てのため共益費もかからないので、自分たち(あるいはメイドさん)で掃除をしつつ、住みながら管理をしていけば、住宅費用がほぼゼロです。
さらに関税がないため、高級車は世界で最も安い国の一つです。
私は実は普通に車が好きなので、車のない生活というのはあまり考えられず、シンガポールでは、それを維持していくのに無駄なコストがかかりすぎるわけです。
フェラーリが1億円というのは、買って1年を経てみても、やはり異常に感じられます。
そのため、今回のシンガポールからドバイへの移住というのは、
物価を下げる家賃を無くす車のコストを下げる
など、コストの面からもメリットがあることだったわけです。
もちろん攻めるための理由もあります。

204名無しさん@どっと混む2016/07/11(月) 22:06:02.86ID:idejgTB50
早速いろいろ生活インフラについて、以前やりきれなかったことについて試していますが、シンガポールで作ったCITIバンクは、
ドバイにもATMが至るところにあって、ドバイ通貨ディルハムを、シンガポールの口座から引き出すことができました。
そして、USドルとかシンガポールドルとか自分の指定した口座から為替チェンジして
別通貨の口座なのに、きっちりと計算して引き落としてくれるので超便利です。
ま、当たり前なんですが、やっぱりこういうときに、CITIは一番使えると思います。
世界で最も数が多く、メインの口座にお金が入っていれば世界中どこの国でも現地の通貨で引き出せるわけです。
これは実に最高です。
エミレーツに必ずしもお金を移さなくてもよいことが分かります。
さらに私は今日の円安の初動を見て101円あたりで、5000万円の円売り、ペソ買い、ドル買い、リンギット(これだけオンライン)買いをしたのですが、
そういうのも電話一本瞬時に担当が成り行きでリアルタイムで為替をしてくれます。
ドバイからシンガポールに電話して、瞬時にレート取ってくれるなんて、
まさに世界銀行というにふさわしいです

205名無しさん@どっと混む2016/07/13(水) 22:57:33.00ID:HyFNCxKz0
まずあんなに高い国でフェラーリを買うべきではなかった笑
とても売却が大変でした。そして、日本でフェラーリ1台分の新車が丸ごと買えるだけの現金を売却損で出してしまいました。
簡単に言うと1億が6000万ぐらいになりました。当初の話では2年後に7500万で売却可能という話をされていたのですが、状況が変わりシンガポールのスーパーカーマーケットが著しく縮小したというのです。
理由はブレグジットやチャイナショックです。私が買ったときはシンガポール経済最盛期だったのです。
さらに年収1億円で1年目を申告したため、税金2000万円をシンガポールに払うことになりましたが、
あれも結局無駄でした。
結局シンガポールの銀行へ融資を申し込むことも、シンガポールの永住権を取ることもなかったので、
年収を1億円も取る意味はなかったというわけです。法人税の方が免税範囲があったり17%で低かったりするからです。
この時ですが、シンガポールの税率22%(2017年から20%が22%に上がる)ですら、高いのだ、と確信しました。
だからシンガポールを出ることにしたのです。
上記のように個人所得税において増税の流れがあったり、外国人不動産購入時課税(外国人印紙税)20%が数年前にできたりと、外国人への配慮は、最近シンガポールは後退していると言わざるを得ないのかもしれません。
政権の流れ的にも、シンガポール国民尊重の動きなのです。他にも小さな無駄はたくさんあります。
しかしそれらの経験がベースとなって、ドバイがいかに理想郷なのかが誰よりも強く確信できたということもあります。

206名無しさん@どっと混む2016/07/20(水) 14:40:07.72ID:2RVY3kge0
マンパワーが大きいと得られる成果は、基本的に、仕事の量、です。
ですが、今後は仕事の量では勝負にならない時代がやってきます。
なぜなら仕事の量は、機械やコンピュータ、ロボットやシステムが年々奪っていくからです。
一方で今後の富を支配するのはクリエイティブクラスと呼ばれる層になります。
いや、既にクリエイティブクラスに現在の富は、その大部分が侵食されてきています。
私の考えるクリエイティブクラスとは、仕事の量ではなく、質を追及し、抜本的な成果を出せる人です。
アイディアが豊富で、ストーリーを構成でき、物事を形にして、話題を作れる人でもあります。
また本質に気が付くことができ、物事のやり方を根本から新しく変えてしまう発想力のある人でもあります。
既にこれらの現象は実際に起きていることであり、妄想ではありません。
組織を大きくするメリットは私もよく理解しています。
そのうちの一つに、数多くの従業員が集うことでアイディアが摩擦を起こして昇華するという点があります。
しかし、よく考えると、オンラインそのものが集合知なので、必ずしも組織である必要があるかまでは何とも言えません。
オンラインの方がより多くの人がいるからです。

207名無しさん@どっと混む2016/07/20(水) 23:55:32.09ID:TX1F42ja0
まず、ドバイのエミレーツ航空のように78カ国142都市(自社運航便)へ乗り入れるような


 


世界的なメガ航空会社が誕生し(JALは54カ国)、世界はインターネットで一つにつながり、


 


金融システム自体がフィンテックによって一つとなろうとしています。


 


1日に600兆円のお金が為替市場でエクスチェンジされ、高度の流動性を作り出し(これに対し東証の売買代金は3兆円前後にすぎない)、海外送金にあっては即時反映が実際に2018年に登場します。


 


物、人、情報、金の新しい流れが誕生しているのです。


 


これまでは一国の通貨は一国の範囲内でしか流通していなかったところ、今は、為替市場を通じて、あるいは、フィンテックを通じて世界を舞うようになってきました。


 


その流れを決定づけるのは情報の流れ。


 


ある一つの情報もこれまでは一国のそれも一部のエリアでしか流通していなかったにもかかわらず、


 


今はある一つの情報は国の枠組みを超えて、世界的なメディアやソーシャルによって世界言語の英語を通じて、瞬時に広がっています。
情報も富も人も物の流れも、もはや一国内に留める方法は残されておらず、
今後、この流れは加速します。
また情報の集め方も富の集め方も人や物を集める方法も全てが20世紀とは変わってしまったのです。
キーワードは、世界を舞う富そして情報、最適地を求めて移動する人々、さらに、需要のあるしかるべきところに移動していく物やそれを支える製造拠点です。
これまでの富は、先進国の課税強化の流れから、今後そのままでは増加できず、減る一方。
また旧態依然としたビジネスのやり方は、これまでのように特定エリアで、権益や顧客を囲い込み続けることが不可能になってきており、ライバルは世界に存在し、地球の裏側にいるプレイヤーが競争相手になってきます。
よって、旧来型のビジネスのプロセスは終焉を迎えることになります。
新時代を生きるための条件は、新時代のあり方に沿うことです

208名無しさん@どっと混む2016/07/21(木) 00:00:41.97ID:7ZY3ha4b0
世界通貨の為替及び外国株のトレード、そしてソーシャルメディアビジネスの2つ、あるいは、それらのうちのいずれかをやること。
テクニカルトレードに精通し、自分自身のキャラクターを立て、世界中の人々とともに生きることです。
また新時代にあっては、資金調達よりも自己資金が大切になります。なぜなら資金調達をすると2つの不都合が生じるからです。
まず一つが、調達した資金を自分の能力と勘違いする点。調達資金はあくまで投資家の利益追求欲によって動いたマネーです。
その企業のことを応援するつもりのない、自己にベネフィットがあるかどうかのみを投資基準とする一般消費者や顧客から選ばれて生み出される利益とは、性質そのものが異なるのです。
しかしながら融資を受ける、出資を受ける、そして資本金が大きくなったり多額の金銭が払い込まれるとそれはあたかも自分の実力であるかのように誤認するのですが、
実際は、調達資金は、ビジネスへの評価ではなく経営者のプレゼンスキルへの評価にすぎないわけです。
私もかつてJAFCO、三菱から出資を受けたことがあり、かつ、三井や地銀から融資を受けたときにはまるでこれがビジネスへの評価だと誤信したものです。

209名無しさん@どっと混む2016/07/21(木) 00:01:11.87ID:Z1lMIoa/0
ところが調達資金はそのビジネスが生んだ利益ではないので、決して混同してはならないわけです。
もう一つのデメリットは、資金調達をすると、しがらみを作ることになる点です。
人はお金を調達したいとは思うものの、口うるさく介入されたり、監視されたり、丁寧に説明して回ったりするのは、嫌いなのです。本心で言うとほとんどの人が義務感から説明責任を果たしていると思います。
だったら、最初から人の金に頼ってはいけないのです。
全ての金額を自己が捻出した貯蓄や利益から回していけば、将来成功した時にしがらみはありません。
私は、そのため上場を目指すという起業家としての夢の選択肢を除外して考えるようになりました。
その分レバレッジが利かないので、今の私でも利用できるレバレッジはないかと考えたところ、最初日本株の信用取引に行きつき、結果それを上回る為替に行きつきました。
今の私のように億の単位で取引ができる立場でレバレッジ50倍をかけると、巨額の利益を出すことも可能です。
そう、大企業と同じぐらいの商いを毎日やることも可能です。
そして、それが怖いかというと、相場に精通していれば全く怖くないわけです

210名無しさん@どっと混む2016/07/25(月) 18:44:34.85ID:eIr+yW8l0
ハーバービューという名のレジデンスで、プライベートマリーナの前です。割と近くにバージカリファの見えるビューでもあります。45階建ての42階部分、住む予定はないので賃貸用で、金額は円にして7000万。
5−10年後、ダウンタウンと同じぐらいに成長すれば転売価格は倍になる見込みです。
ここ1年やってることは全て将来の仕込みで、すぐにお金には全くなりませんが、辛抱して資産を増やしていきます。
不動産投資の目的も、転売益狙いから、基本的に一生涯保有の家賃収入狙いに切り替えました。ぶっ壊れるまで何十年でもレントしていきます。
私は個人投資家なので、スタッフがいません。なので物件は新規の事業と一緒です。世界中で外貨を稼いできてくれる小粒の事業です。購入価格が先行投資です。一つ一つの家賃はたいしたことはないので、世界中に種を撒いて、
将来はグロスで納得できる家賃にまで持っていかないとなりません。
今8つ。総額11億ぐらい。ネット利回り5%で年5500万の家賃収入です。基本的に無税なのが有り難いです

211名無しさん@どっと混む2016/07/25(月) 18:48:14.35ID:eIr+yW8l0
預金や投資信託、不動産投資などの資産運用の際に使用される指標。預金では、元本に対する利息収入の比率が利回りとなる。不動産投資では、元本を購入価格として、
その元本から得ることのできる家賃収入の比率が利回りとなる。これを「表面利回り」という。これに対して、
投資物件の経営に関わる管理費その他経費を差し引いて計算したものを、「ネット利回り」という。
いくら表面利回りが高くても、経費が莫大にかかるのでは指標として意味がないため、収入の指標としてはネット利回りが用いられることが多い。
・ネット利回り計算式
  (ネット利回り)={[年間賃料収入]− [支出(修繕費、保険料、固定資産税等)]}÷(物件購入価格)

212名無しさん@どっと混む2016/08/06(土) 17:57:05.27ID:CRnoPmip0
とにかく短期トレードを鬼のごとく極めてもらうということです。
最初株価や為替レートを見ると、全く不規則な動きで、なんともならないと思うのですが、
ずっと見続けていると、全くそんなことがないのがわかります。
ファイナル講義では全てその意味をお知らせしますが、
株価や為替レートの短期的な動きは把握可能なのです。
この意味がわかると、とても強いです。
なぜなら、お金を欲しいと思った時には相場に向き合い、稼ぐことができてしまうからです。
そして、他のビジネスのように、見込み客リストを失うとお終いになってしまったり、
流行が変わったり、アカウントが削除されたり、競合が登場したりなど、そのビジネス自体
が通用しなくなるという問題から解放されるからです。
為替市場も株式市場も今後100年、200年決して、なくなりません

213名無しさん@どっと混む2016/08/06(土) 18:05:01.15ID:CRnoPmip0
中堅クラスの物件は、流動性が高く、かつ賃貸需要が旺盛なので、未来永劫家賃には困りそうにありません

ドバイ不動産のダウンタウン争奪戦が熾烈を極めていて、早く決めてどれだけ取れるかにかかっています。
土地がなくなると新規供給がなくなる一方で、バージカリファは世界的知名度を持つため、人口増加の中、需要だけが増えていきます。
よって、家賃相場が上がり、転売価格も上がるという構造です

214名無しさん@どっと混む2016/08/08(月) 16:01:23.98ID:iT1rmO3B0
私は、今回で12件目、合計投資残高15億円になりました。


 


現在のドバイ新築物件利回り7.5%で全体を仮定すると、家賃収入だけで年収1億1500万になります。


実際DAMACからは、今の経済成長率とDUBAI万博の存在を考慮すれば、現在価格に比して15%程度が見込めると言われていますが、それはあんまり信じないようにしています笑 7.5%は堅いかな。


 


無税なので、そのまま残ります。


 


数年後に全て完成するので、その後は、一生、金に困ることはなくなりました。
ちなみに、融資を1円も受けていない、フルキャッシュなので、ご安心下さい。ドバイショックがもう一度来ても、別に何も困りません。
この状態を描いたのが去年の夏、2016年末に10億分の不動産という予定を前倒して、丸1年で、達成できました。
1年前は不動産購入0件だったわけですから、まぁよくやってきたなと思います。もちろん完成するまではただ、
お金がなくなっているだけなのですが。さすがにこれだけの数と金額を買うと家賃収入にもインパクトが出てきます。数年後が楽しみだ。私はこの種まきが正しいと確信しています

215名無しさん@どっと混む2016/08/08(月) 16:06:42.62ID:iT1rmO3B0
毎月1億稼いで30万しか必要ないのだから、そりゃ金がたまります。
次に2つ目、現金3億円を定期預金にかけていることです。
これは、一生涯の生活費として年1000万×30年分を別枠で持っています。
その次3つ目が、ローンを一切使っていない点、この2年間の積み上げを全て投資しているだけなので、仮に全ての物件が完成後、ずっと空室でも、ローンの支払いがないから、破たんしようもないのです。
ただ空室です。そして、固定資産税もありません。リッツカールトンなどは共益費も18か月無料にさせてます。
簡単に言うと、市況が弱ければ売らなければ良いわけです。
だから、経済成長に任せて完成時に転売するも、完成してから5年後に転売するも、
転売益が狙えることはあれど、ダークサイドは極めて限定的なのです。
仮に将来何かが起きて経済成長したのに物件価格が2割減になったとしても15億円のうち12億がキャッシュで戻ってきます。
もっとも、12件全て空室、12件全て5年後に値下がりなど、新興国にあって、ありえません。
そのために、立地もブランドもデベロッパーも品質も自分が住みたいと思える基準だけを重視してきました。
私はだてに高いところに住んでいないので、目が肥えています。
高級マンションを見る目は本当に超一級です。一発で色々と見抜きます。
またプレビルドにして相対的に取得単価を下げてきました。
その代わり中古ですぐに得られる利益というのを捨ててでも、将来の方に賭けたわけです

216名無しさん@どっと混む2016/08/08(月) 16:10:17.08ID:iT1rmO3B0
2017年から短期トレードの鬼になることです。
そして、そこで稼いだ金額で1000万になるまでは貯めます(その他の軍資金を加味して、短期トレード用資金をもっと多くできる方は3000万でも5000万でもOK、いずれにせよまずは短期投資元本を固めます)。
その次に、FXや株のレバレッジも生かしながら、毎月利益を生みます。
投資元本以上の余剰利益を長期投資物に変え始めていきます。
具体的には、上場投信、配当株、不動産、外貨建て定期預金、国債、社債のいずれかでスタートするのが良いです。
あとは、それを繰り返します。
すると、長期投資資産が増えていきます。
この長期投資資産は、値上がり益を期待できるものであることを前提に、
かつ、インカムゲインをもたらします。
そのインカムを貯める専用の口座を作り、インカムゲインには1円も手を出さないで下さい。
まとまったインカムになったら速やかに次の長期投資資産に変えます。
これを繰り返すことで、長期投資資産の額に応じてインカムゲインが増え、かつ、それを元手にした長期投資資産も雪だるま式に増えていきます。
もちろん最初は非常にゆっくりです。なぜなら、そもそも最初の頃は、長期投資資産が少ないわけですから、その配当も少ないわけです。
しかし、時系列に従い、確実にインカムがたまり、またインカムをもたらす長期投資資産が増えていきます。
このように成功するには時間がかかります。
だから、将来のため、と思えない人には、このプロセスをやりきることができません。
途中に何度も落とし穴があります。
その一つがインカムゲイン貯蓄口座からインカムを使ってしまい、次の長期投資資産に形を変えて増やしていけないことです。
これをやってしまうとそこでゲームオーバーです

217名無しさん@どっと混む2016/08/08(月) 16:14:33.90ID:iT1rmO3B0
例えば私が今稼いだ金でクルーザーやジェット機を買ったら、私はここでお終いです。これは流動性もなく、価値の目減りの絶対額が著しく、かつ、インカムをもたらしません。
私が広告に使うといっても車と違って、額が大きすぎて回収不能です。だから、絶対にやりません。
また話を戻しますが、長期投資資産の値上がりの方を重視するあまり、長期投資資産の値下がりそのものを食らってしまうことも問題です。
値下がりといっても含み損ですから直ちに現実化するわけではありませんし、インカムが長期に渡って入り続ければ、結局その損失を補てんし、最終的には元本の回収に至ることができます。
これは不動産投資したお金が家賃で全額返ってくるのを考えればわかりやすいでしょう。
しかし、どうせなら、長期投資物そのものの値上がりを期待できるものに限定し、かつ、インカムでも得て、両手に花の状態がベストです。
すると、1件単位の投資額は数倍になることもあります。
またその途中で得られたインカムを使って長期投資資産をさらに増やしているわけですから、スタート地点から見ると数十倍、、やがて、数百倍となることもあります。
ですから、上記の経緯からも、インカムの持続性や対象資産自体の値下がりについても、ダークサイドが限定された長期投資物を選ぶ必要があります。
このようにしていくと、長期資産ができ始めます。そして、短期用の元手もあります(これが軍資金であり、短期利益の源泉です)。
そして、いつでも利益を生めます。
そうなると、長期資産が増えていきます。これが億万長者のプロセスです。

218名無しさん@どっと混む2016/08/08(月) 16:15:37.46ID:iT1rmO3B0
ちなみに、念のため言っておきますが、短期トレードで10億とかまで持っていくことも十分可能ですが、

その場合は、専業でないとメンタルにブレが出て、大きな損失を出す日が来てしまう可能性が高いので今は表だってお勧めしていません。
例えば、長期投資に一切振り替えず、短期の元手だけをずっと増やすということももちろんできるのです。
その方が、資産の増え方は異常に早いです。その気になれば100万を1年で1億とかも可能です。しかし、そのやり方だと5000万まで行ったときに、自分の感情が乱れ、驕り、慢心し、
大量ロットで下手を打ったり、誤操作を含め、また1000万とか500万に戻ってしまうということもあります。
1年頑張って1億にして1年後に100万円に戻っていたという事態も最悪はありえるのです。
よって、それよりも私は、短期で稼いだ資金を長期に振り分けるという上記システムの方が、全体にとっては、安全かつ確実であり、有益なロジックであると行きついたわけです。
もちろん、専業である、短期トレードだけできる、技術もある、精神状態が安定している
という4大条件を守れる方は、短期トレードオンリーで突き抜けていただくことも可能です。

219名無しさん@どっと混む2016/08/12(金) 20:11:38.09ID:5d6mf3Ke0
ドバイは平和であり、中東、北アフリカ、欧州で起きる紛争や金融ショックで恩恵を受けるため、
皮肉な話ですが、トルコで軍事クーデーターが起きたり、イスラム国がテロをすればするほど、ドバイにお金が流れてきます。
米国同時テロ以降、イスラム教徒(16億人)はお互いの軋轢などから米国への投資をしなくなりました。

それがドバイを発展させたわけですが、これからの発展は少し異なります。
昔のドバイは完全なる砂漠でしたが、既に先進国都市の機能を備えているからです。
電気、水道、ガス、携帯は、MYPAYというアプリで一括デビット支払い。
日本で言うコインパークの支払いは、携帯のSMSやアプリで番号を送信すると、携帯料金に合算してくれます。
つまり、生活インフラが高度にIT化され、都市も人々が必要な全ての機能を備えました。

220名無しさん@どっと混む2016/08/15(月) 15:08:30.87ID:3zWPAxjT0
実際私がやってみての経験談ですが、ベンツは1円も生みません。価値は年々下がります。
タワーマンションは私たちから大金を巻き上げていきます。さらに時計も服も当然自己満です。資産上は無意味です。
もちろん、車があること、良い住居に住むこと、外見が洗練されていることで、得られるメリットはあります。
ですが、その場合は確実にそれらを経済上のメリットに結び付けなければなりません。
そうでない限りは資産上無意味というのはご納得いただけると思います。
厳しい書き方をしていますが、それが私の行きついた結論です。
ベンツに乗って、賃貸のタワーに住んで、高い時計をするなど、
成功者もどきであって、お子様なんだよな、と心底思いました。これは私自身の話です。
なぜなら、ただ短期的な稼ぎが平均一般より高い人が、支出にフルスイングしていけば
こういう状態になるし、簡単になれるからです。
けれど、私が何度も言っていますが、成功者の目線というのは、資産性です。
それを所有することで毎年富が増幅していくもの、あるいは、富を少しずつ生み出し、蓄積していけるもの。
あなた自身のビジネスもそうですし、株もそうですし、稼ぎが増えるなら自己投資もそうです。
しかし気を付けなければいけないのは、ビジネスも株もマイナスになることがあるという点です。
起業して借金漬け、株を始めて大損という話には枚挙に暇がありません。
また自己投資も無意味なものも多く存在します。ですからやるなら、勝たないとなりませんし、意味のある自己投資をしないとならないのです。
その注意点を理解した上で、私が32歳の一年でした最大の発明は、
資産性のあるものにフルスイングする、という知恵です。中途半端にやってもダメで、やるなら徹底です。
この年代で、このことに気が付くことができたのは、大いなる進化でした。
そうなった以上は、賃貸タワーもバカげていることに気づきます。一刻も早く成長途上国の不動産に住むのが最も合理的です。
なぜなら家賃もかからず、転売価格も上がるからです。二重にメリットがあります。

221名無しさん@どっと混む2016/08/18(木) 13:44:21.02ID:KQ4HOuyS0
この物件の見どころは何といっても、利回り保証です。8%の10年保証が付くため、買った瞬間80%の元本安全性が確保されます。
11年目以降は、保証なしで運用がなされるため、8%を超えるリターンの可能性もあります(逆に11年目からは8%を切る可能性もなくはないです。ただし、ドバイが成長しているため、その可能性はあまり大きくありません。)
さらに、10年後にもしも2倍で転売できた場合には、投資リターンは2.8倍(家賃80%+物件200%)となります。このあたりの成長率や数字はどうなるかは私にも全く読めません。上ぶれることもあれば、下回ることもあります。
ただし、いずれにせよ80%は保証で、契約にも盛り込まれます。
GTS1期生様向けドバイ合宿ではお二人の方が当日、ご購入されました。なお、私も購入しております。
さらに、この物件はホテル運用であるため、賃貸管理全てお任せできる上、フルファーニッシュと言ってなんと家具も全て揃っています。もちろん利回り8%は、ホテル側経費を差し引いた後で8%です。ドバイは無税であるため、税金もありませんので、丸々8%が入ってきます。
さらにもし完成が遅れた場合でも、8%が入ってきますので、実質割引と同じ効果もあります。
今年に入ってから、急激な円高水域に入ってきているため、物件価格が非常に安くなっております。米ドルとディルハムは固定(3.67)レートのため、ドル円を見ていればOKです。ドル円が下落し、円高になれば物件は安くなります。
なお、不動産投資にもデベロッパーの倒産などリスクはありますので、最終はきちんと自己責任のとれる方がお願い申し上げます。もちろん歴史のある会社で我々は現時点でそのようなリスクを認識はしていませんが

222名無しさん@どっと混む2016/08/18(木) 13:47:54.39ID:KQ4HOuyS0
トレード講師の世界がありますが、投資系の講師の中で私は最も資金力も技術力も持っています。
その辺のものと同じにされたくないのは本音です。
そもそも株価や為替レートを予想しようとしたり、資金配分だけで勝とうとしたり、メンタルを教えたり。
まず株価なんて予想できないです。でも勝てるんです。
そもそもメンタルやロットコントロールよりももっと大切なことがあります。
それは、初動で入り、0以上の戦い方をすること。これだけです。
そのためには、トレーリングストップを極め、トレンド転換点を見極める技術が必要です。
特に転換点の予兆とサインを分けて考えることが必須です

223名無しさん@どっと混む2016/08/21(日) 16:56:24.76ID:zlWBurn30
ちなみに、この物件については、何かのために崩さないと決めていた定期預金を崩して、現金一括で支払いました。笑 さすがにちょっとだけ高すぎましたね。まぁいいっす。土地があれば死ぬまで使えますし。
それぐらい納得できる内容だったんです。また、金額が大きすぎて、為替変動が怖く、放置していても危ないので、これだけ先にやっつけることにしました。
これで計14物件、投資額20億円になりました。全部賃貸に出せば、完成時の賃料想定相場で、年収2億円ぐらいになります。また、5年後に1.5倍で転売できたら30億円の現金が手に入る。もし何か大勝負するならそこですね。
もちろん、まだプレビルドで、一部請求されていないものもありますが、年内に全て支払い終えます。2億6千万のリッツカールトンレジデンスとか完成がすぐのものは現金一括でとっくに支払い終えています。
ここに至るまで、ノーローン、事業も持っておらず、誰に頼ることもなく、たった一人でやってきました。月の支出は30万円に抑えて、その他の金をフルスイングで全て不動産に突っ込み続けてきました。その期間2年。
これで私の不動産投資はしばらくお終いです。達成感が半端じゃなくあります。これが一つの区切りです。あとは全て完成してからもう一度そこで考えます。数年後に賃貸経営してみてからの検証ですね。
来年からは公言通り、短期トレードに加えて、長期個別銘柄への株に移行します

224名無しさん@どっと混む2016/08/30(火) 17:50:46.45ID:sw89t48N0
身近にそういう成功者を見たことがない、という点が挙げられます。
日本は、高給取りになることを教える人は多いけれど、高級取りと資産家は全くの別者であることは既に指摘した通りです。高給取りになるだけであれば、ただの豊かなラットレースをしているに過ぎないです。
高給取りになる教育というのは、より一生懸命社畜を目指す教育ともいえ、これは、人生最大の成功、好きなことをして生きる、というのとは、遠くかけ離れたもの、いやむしろ真逆ですね。
資産を持ち、資産が富を運び、時間がありあまり、スケジュール帳は真っ白、全ての時間を好きなように使える。
この状態が真の成功と言えますが、そういう人は日本にほとんどいないのです。
成功者というと、社長、というイメージですが、社長は、高給取りの延長のようなものです。
連帯保証や固定費のリスクを負い、誰よりも働く責務があります。
本当の富豪は、働く必要がない、ゆえに、人生暇である、しかし、資産が金を生み続けるので、好きなことだけができる

225名無しさん@どっと混む2016/08/30(火) 17:55:04.21ID:sw89t48N0
皆さんは、投資というものを誤解しています。
投資と言えば、損が怖い、よくわからない、難しい、ギャンブルっぽいなどといったイメージだと思います。
これらのイメージのうち、難しい、というのだけ本当です。
しかし、よくわからない、とか損が怖い、ギャンブルだ、というのは、全くナンセンスです。
その勉強や遊びが、さらなる投資機会を見つけ出します。
やがて、投資機会はより大きなものとなり、その結果として、富が溢れだします。
投資というのは、放置できるのです。なぜなら、
株 → その企業が勝手に頑張る
不動産 → その国が勝手に成長する
からです。
つまり、自分以外の要因が、自分の投資対象を育てることで、あなたに利益が回ってきます。
これぞ真の分身です。
株を持てば持つだけ、不動産を持てば持つだけ、あなたは世界にあなたの分身を持つことになります。
彼らは、あなたが寝ている間も、遊んでいる間も富をあなたに運びます。
しかしながら、冒頭で出た懸念のように、企業は倒産することもあるし、株価は下がることもあります。
さらに、誰も住まないような不動産や、すぐにぶっ壊れるような不動産を買えば、分身にならないどころか、転売価格も下がります。
固定資産税が高い不動産を買えば、マイナスにしかなりません。
つまり、どの企業に投資するかを選ぶ目、どの不動産が将来人気となるのかを選ぶ目が求められます。
その目は、並みの勉強では得られません

226名無しさん@どっと混む2016/10/13(木) 13:36:24.16ID:jiuCXfzz0
バフェットさんの師匠、ベンジャミン・グレアムは、割安なものを買え、と教えてくれたそうですが、バフェットさんは、割安で、かつ、将来性のあるものを買え、と条件を追加しました。
割安かどうかを判定するのは、至難です。勉強をするほどに、割安の判定は奥深いと思います。
なぜなら市場が割高と判断しても、将来性が高ければ、それはいまだ割安であったとなるからです。
一方市場が割安と判定した銘柄の中でその後、倒産することもあります。
よって、結局は、将来性の方が、割安性よりもさらに重要なんですよ。
短期的には割安のものが良いことが多いですし、それで利益抜くなら成功戦略ですが、長期的には紛れもなく将来性が勝ち抜きます。
そして、その将来性を見抜くことが、最も難しいです。たいてい、今の姿を見ても成功がイメージできないようなのが、大化けしたりします。

227名無しさん@どっと混む2016/11/11(金) 22:56:29.87ID:TpVSDUtx0
となりの億万長者―成功を生む7つの法則 単行本 – 1997/9
橘玲氏推薦!
世紀を超えて読まれ続けるロングセラー

・期待資産額は年間所得×年齢を10で割った額(とても足りない・・・)。
 ・高額所得者では、学歴と資産は反比例する(医者は蓄財に弱いそうだ)。
 ・高所得・低資産タイプは、費目毎の支出状況を把握していない。
 ・競売人の35%が億万長者。彼らは、消費財が買った値段の数%でしか売れないことを知っている。だから彼らは無駄遣いをしない。 
 ・高級住宅地に住むだけで、見栄支出が増えていく。
 ・新車を持つのはプライド。プライドにお金を払う価値はない。平均的な億万長者が車に使う額は、資産の1%以下。 
 ・金持ちほど投資に時間をかける(億万長者はじっくり型)。
 ・専任の税理士を持つことは資産形成面でプラス。大手の会計事務所に一度就職してから、独立して事務所を開業している人が良い。
 ・母親が専業主婦の家に育った娘は、「お母さんも働かなかったんだから、私も働くことはないわ」と、無意識のうちに他者依存の教育を行っている可能性がある

228名無しさん@どっと混む2016/11/15(火) 12:35:44.17ID:J56JRj120
あの与沢翼が今、シンガポールからドバイに拠点を移し、株やFXのトレード、
海外不動産投資などで収入を得ていて、ドバイと東南アジアを中心に総額25億5000万円、
24の物件を持っているという。将来的には年間1億円以上の家賃収入で不労所得長者となる見込みの与沢氏に直撃した。
「所有しているのは、リッツカールトンやハイアット、ウェスティンなど高級物件のみ。
プレ・ビルド物件ばかりなのでまだ家賃収入はゼロですが、完成する来年、再来年からは、
それぞれ利回り5〜10%ほどで年間1億〜2億円の家賃収入を想定しています」

 転売などの予定は?
「一生持ち続けてもいいと思っています。来年から思いっきりトレードを行うのですが、
そもそも不動産投資は、そのリスクを取るためのヘッジの意味もある。持ち続ける限り、
年収1億円くらいは最低維持できるので、少なくとも死ぬまで富裕層ではいられることになります。
ただ、物件完成後は価格が上がるはず。いい買い手がいれば、転売も視野に入れています」


 あの与沢翼が今、シンガポールからドバイに拠点を移し、株やFXのトレード、
海外不動産投資などで収入を得ていて、ドバイと東南アジアを中心に総額25億5000万円、
24の物件を持っているという。将来的には年間1億円以上の家賃収入で不労所得長者となる見込みの与沢氏に直撃した。
「所有しているのは、リッツカールトンやハイアット、ウェスティンなど高級物件のみ。
プレ・ビルド物件ばかりなのでまだ家賃収入はゼロですが、完成する来年、再来年からは、
それぞれ利回り5〜10%ほどで年間1億〜2億円の家賃収入を想定しています」

 転売などの予定は?
「一生持ち続けてもいいと思っています。来年から思いっきりトレードを行うのですが、
そもそも不動産投資は、そのリスクを取るためのヘッジの意味もある。持ち続ける限り、
年収1億円くらいは最低維持できるので、少なくとも死ぬまで富裕層ではいられることになります。
ただ、物件完成後は価格が上がるはず。いい買い手がいれば、転売も視野に入れています」 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

229名無しさん@どっと混む2016/11/15(火) 13:19:10.22ID:J56JRj120
資産なのはいいけど、負債がどれくらいあるかだろ。
25億の建物もってるけど負債も25億、建物って当然管理運営は別に必要なんだから維持費もバカにならない。
利回りいくらで回してるのか言って欲しいな

230名無しさん@どっと混む2016/11/15(火) 16:31:48.47ID:J56JRj120
なお、入手した物件はほぼすべてキャッシュで支払い済みとのことだが、いったいどうやって元金を蓄えることができたのか?

「株やFXの短期トレードによる利益、ネット関連、不動産仲介など6つの収入源を持っています。
この1年間で総額15億円の純利益をたった一人で稼ぎました。それをほぼ不動産に充てています」

かつては派手な生活で知られた与沢氏だが、移住後はそれも封印。
現在の生活費は月10万円ほどでやり繰りできるという。

「先日、ドバイのブルジュ・ハリファに自宅を買ったので家賃もかからないし、せいぜい食費くらい。
昔遊び尽くし、幸せの価値観が変わったんでしょうね。
競争するのは意味がないし、怪しい話に乗るのも一切やめようと決めました。
今一番の楽しみは、生まれてくる子供の名前を考えることです」

231名無しさん@どっと混む2016/12/26(月) 15:28:19.01ID:NB13h+wB0
加藤が有名になるにつれ、投資顧問会社という看板を掲げることが流行した
1980年頃の活動は、小型株に投機する「兜町最強の仕手筋」として注目を集めていた。特に、株式市場を支配する四大証券、野村・日興・山一・大和を目の敵にし、「個人投資家主体の市場へ変えよう」と力説[22]。
これら大証券の推奨株で損をした投資家の共感を呼び加藤崇拝者が増大、最盛期には会員が4000人を超えた[1][23]。会員の大半は株の素人、不況続きで、誰もが一発当てることを考えていた[24]。
破天荒な新しい時代の相場師として、「兜町の風雲児」とマスコミも大いにはやし立てた
この後再び兜町に復帰。1989年、稲川会会長・石井進と組んで、「バブル期最後の戦い」といわれた、本州製紙(現・王子製紙)の仕手戦を仕掛けた[4][37]。しかし、石井の病死などで加藤を支える人脈が崩壊、1990年にはバブルも崩壊し、
株の熱気も一気に冷めた。さらに、証券大手と総会屋の癒着や証券大手と大蔵省との癒着問題が表面化し、関係者が次々逮捕・辞任し、一層株式市場は冷え込んだ。
加藤の仕手グループはネット掲示板などでは「k筋」と呼ばれている。加藤が手がけようとしている銘柄は「加藤銘柄」「泰山銘柄」「マルk」などと呼ばれる。

232名無しさん@どっと混む2016/12/26(月) 15:30:38.10ID:NB13h+wB0
o

233名無しさん@どっと混む2016/12/27(火) 14:05:21.71ID:FK5461/f0
ちょうちん筋

自分の意志ではなく、有力投資家の売買を真似して同じ銘柄を売買すること。
ここで言う有力投資家とは、大手証券会社、仕手グループのことで、とくに仕手がついた時によくみられます。「ちょうちんをつける」「当たり屋につけ」などとも言われ
どんどん買い進められる株は、ちょうちん買いが入っているケースが少なくありません。
なお、買いを真似る場合を「ちょうちん買い」、売りを真似る場合を「ちょうちん売り」と表現します

234名無しさん@どっと混む2017/01/03(火) 17:19:07.98ID:35LLhdsh0
私が思うに、今さかんに流行っている仮想通貨も、ビットコイン以外は全て消えると思う。残ったとしてもあと1つか2つ。
なぜなら、流動性がないというのは、そもそも通貨たりえないからです。
ビットコインが流動性の99%で、それ以外は、ほとんど誰も取引していないということを皆理解してやっているのでしょうか。
例えば、ソーシャルメディアの世界でFACEBOOKしか生き残らなかった、動画の世界でYOUTUBEしか生き残らなかったのと同じ論理です。多数のメディアが生まれ、時代にテストされた。
インスタとかスナップチャットとかセグメントを切ったものが、他に少数生き残っただけ。
だから、仮想通貨もビットコイン以外は全て消えると思う。
そして、そのビットコインも通貨たりえるためには、これからも多数の屍を超えて、時代にテストされる必要性があります。セカンドライフと同じように、ビットコインが100%存続し続けると保証されたものでもない。
最近のビットコイン急騰は、中国人が資本を海外に移転する方途として、爆買いしているため、中国政府が規制したら一旦極端な調整がかかるかもしれないし。
今上がっているからやる、というのは、本当に、愚かなことです。
その意味では私が投資を本格的に始めた2015年初頭から考えると、アベノミクスの不動産、株の高騰もビットコインも既に手遅れ。
だから、私は、日本の株、不動産、ビットコインに手を出さず、次のトレンドを半歩前で捕まえることに意識を向けてやってきました。そもそも、エントリーしてからちょびっと上がっただけだと意味がないんです。
確かに、今トレンドでないものをやるのは、しんどいです。
だけど、将来トレンドになるものを今抑えていくという発想がない限り、一生成功者にはなれないと思うわけです。

235名無しさん@どっと混む2017/01/21(土) 04:13:57.05ID:rjSikOem0
なにこのひまじん

236名無しさん@どっと混む2017/01/22(日) 16:21:29.89ID:nTA1vKUk0
(1)事業投資組合(民法上の組合であり登記など不要)を作って、この組合が何処かのつぶれそうな弱小会社を二束三文で買収する。

(2)ライブドアが、この弱小会社を事業投資組合から、高値で買い取る。
   お金ではなく、ライブドアが新株(つまり自社株)を発行して払う。

(3)以上により、事業投資組合はライブドアの株式を手にすることになり、ライブドアは弱小会社を吸収する。

(4)次に、ライフドアは自社株式の分割を行う。たった4回の分割で1株を3万株にまで分割した。
(3分割→10分割→100分割→10分割)
1株を2株に分割すれば、普通は株価は2分の1になるのだが、
当時は株式分割にともなって新しく発行される株券が株主の手元に来るまで、50日程度かかった。
その間、株式を市場で売りたくてもまだ手元に来ていないため、市場で売り物が一時的に出なくなり、株価が急騰した。
(例えば、3回目の分割のときはライブドアの株価は8.5倍になった。)

(5)この株価が急騰したときを狙って、
事業投資組合は持っていたライブドア株を株式市場で売却していき莫大な利益を得る。
つまり、制度の穴で生まれる時間差を利用して、
自分たちだけ株を高値で売りさばけるようにし、欲に目がくらんだ投資家のお金を吸い取り、会社の規模を大きくしていった。
そして、この売却益をライブドアの売上げに計上し、実質赤字だったライブドア社の決算を粉飾し
たくさんの利益が出ている会社に見せかけ、多くの投資家を欺いた。
こうして会社の規模が大きくなると、ライブドア株をたくさんもってる役員たちの資産は何十億、何百億円にもなった。

(6)会社の規模が大きくなっていき、TV局を買収するお金ができたので、
TV局の株の過半数を入手して自分のものにしようとした。だが決算で粉飾していたことがばれて、逮捕され、牢屋にぶちこまれた。
しかし刑期を終えて出てきても、100億円以上とも言われるお金は残っているので、今でも俺は成功者と自画自賛してTVに出ている。
(ちなみにホリエモンと同じことをしていた大企業もいくつかあるがそいつらはお咎めなしで糞です。)

237名無しさん@どっと混む2017/01/28(土) 14:59:29.78ID:JfrwMaWv0
ホリエモンのうた。♪女装はいいな、逆アナルもいいな、聖水、兜合わせ、いっぱいあるけど、みんなみんなみんな、かなえてくれる、ふしぎな、ニューハーフがかなえてくれる、精子を自由に飛ばしたいな〜、ハイ、大島薫!アンアンアン、ペニクリ大好き、ホリエモン♪

238名無しさん@どっと混む2017/02/23(木) 09:17:45.27ID:oniGLcRM0

239名無しさん@どっと混む2017/06/11(日) 00:36:19.61ID:D4PLj+P20
我々が休んでいようとも、単日単位で世界のどこかで富は生まれている。
  年次でも月次でも黒字の企業は、毎日富を生み出している。
  逆に赤字の会社は今日も赤字を垂れ流している。
 それが株価に反映されるのが1年後であったとしても毎日潜在的な富は蓄積(あるいは棄損)されていることを知った方が良い。
 世界がいつも遅れて気が付くだけ(株価変動)。
 また、世界経済は平均3%前後毎年成長を続けている。
  放っておいても、5年後には15%世界の富の総量は増えて、10年後には34%増えている(であろう)。
  中には平均より悪いものやマイナスのものがある一方、良いものは平均を超えて増やしていることが多々ある。
  資産効果を享受できない人は、時間を味方に付けることができない。
  文字通り自分が休んだら全てがお休みになる。
 これは資本主義のメリットを捨てたも同然。

240名無しさん@どっと混む2017/07/08(土) 18:08:18.51ID:B7h0nTfE0
ドバイに拠点を移し、株やFXのトレード、海外不動産投資などで収入を得ていて、ドバイと東南アジアを中心に
総額25億5000万円、24の物件を持っているという。将来的には年間1億円以上の家賃収入で不労所得長者となる見込みの与沢氏に直撃した。
「所有しているのは、リッツカールトンやハイアット、ウェスティンなど高級物件のみ。プレ・ビルド物件ばかりなのでまだ家賃収入はゼロですが、
完成する来年、再来年からは、それぞれ利回り5〜10%ほどで年間1億〜2億円の家賃収入を想定しています」
 転売などの予定は?
「一生持ち続けてもいいと思っています。来年から思いっきりトレードを行うのですが、そもそも不動産投資は、そのリスクを取るためのヘッジの意味もある。
持ち続ける限り、年収1億円くらいは最低維持できるので、少なくとも死ぬまで富裕層ではいられることになります。ただ、物件完成後は価格が上がるはず。いい買い手がいれば、転売も視野に入れています
入手した物件はほぼすべてキャッシュで支払い済みとのことだが、いったいどうやって元金を蓄えることができたのか?

「株やFXの短期トレードによる利益、ネット関連、不動産仲介など6つの収入源を持っています。この1年間で総額15億円の純利益をたった一人で稼ぎました。それをほぼ不動産に充てています」

241名無しさん@どっと混む2017/08/20(日) 02:09:05.41ID:xOf6hDGo0
バブル到来!
資産4倍を実現しました。
今だからこそ。今なら。まだ間に合う!
秒速男与沢翼の伊藤塾
その秘訣は...
http://www.mileage.tech





https://pbs.twimg.com/media/DHl1RZKUMAE-CRP.jpg

242名無しさん@どっと混む2017/09/08(金) 14:02:18.20ID:YjHcrG8P0
本紙は8月29日、今年8月中生徒募集を行い、総額約6億円を売り上げた与沢翼氏(冒頭写真)らのFX取引スクールに詐欺疑惑ありと報じた。
 具体的には、このスクールの最大の売りは現在、買い、売りのどちらが優勢なのか判断することができる
「VWシステム」というシカゴ取引所出来高監視ツールを、30万円のスクール料金を支払い入会した生徒は見ることができる点だが、このことに疑惑ありとした。
 今回は、なぜ本紙はそんなことがいえるのか具体的な根拠を示そう。
 ここで、実は前回記事の一部が不正確だった点をお詫びしたい。
 前回記事では、FX取引スクールの講師役に与沢氏らがなったわけだが、ウルフ村田(横左写真)、杉村太蔵氏にも声をかけていたと紹介した。
 だが、これは正確ではなく、実際は、与沢氏らを広告塔役にした裏の実行者O氏は、次なる投資スクールの広告塔役(講師役)として杉本氏を考えているというものだった。また、ウルフ村田氏に関しては、
すでに仕手筋のお先棒を余りに担ぎ過ぎているため、裏の実行者O氏とは以前から親しい間ながら、最初から声がかからなかったそうだ。
 なお、与沢氏の次の広告塔役(講師役)の候補者としては、杉村氏以外にも2人の著名人の名前が上がっていたという。

243名無しさん@どっと混む2017/09/08(金) 14:03:06.21ID:YjHcrG8P0
 毀誉褒貶あれど、さすが与沢氏はいまもかなりの人気があるようで、本紙が関係者から得た情報によれば、1週間ほどで約2000名の生徒が集まり募集締め切り。
 受講料は1人30万円だから、単純計算で総額6億円を売り上げたことになる。
 このスクールはFXのやり方を教えるものであり、決して利益を保証するものではない。
 しかし、そもそもわが国の法律では投資を助言するには投資免許が必要で、本来、金融庁に登録が必要のはずだ。だが、与沢氏はシンガポールを経て、
現在、ドバイに移住しているというから、これも問題ないのかも知れない。
 本紙が詐欺疑惑というのは、もっと重大な情報を得ているからだ。
 それは、今回のスクール開設に当たり、生徒には「VWシステム」というシカゴ取引所出来高監視ツールを提供すると謳っている点だ

244名無しさん@どっと混む2017/10/31(火) 17:37:16.90ID:xH5GHRsU0
金採掘をめぐる5000万円もの投資詐欺にあったことを明かした。その手口も渡部は詳細に語った。
 今までつぎ込んだ額について渡部は「言いたくないですけど数千万円。億は言ってないけどその半分くらい。毎月積み立てたお金が自分の年金だと思ってたねてたお金。一気に無くなってしまった」と約5000万円を投資につぎ込み、無くなったと述べた。
 渡部は2013年、友人との食事会で男性A氏、女性B氏を紹介された。2人は「もうかるFXがある。必ずもうかる」と外貨を取引したもうけ話を披露した。
渡部は初対面だったが信用したという。その理由について「一つは写真を見せられて」と両氏が著名人と写っている写真を見せられ、
「著名人たちも投資している」との話を信じたという。写真を見せられたからといってなぜ5000万円も投資したのか。そこには巧妙な手法があった。
 (1)最初は利益があった。渡部は「初めはFXを紹介してくれて100万円ほどもうけさせてもらった」と明かした。最初の投資額は1000万円。
渡部は「日本の銀行に預けたって1000万円にはならないとか言われて。もう信じ切っちゃう」と振り返った。1年間で1000万円ほどのもうけがあったという。

245名無しさん@どっと混む2017/10/31(火) 17:38:44.12ID:xH5GHRsU0
(2)懐に入り込む。渡部は「信じさせるようなことを一杯する。55歳の誕生日に55本のバラを送ってきたり」と話した。海外旅行にも招待され、月に一度は2人と会食。娘も紹介された。出会いから1年後、さらなる投資話がもちかけられた。
渡部は「(A氏は)間違いありませんと。8年か10年か、ずっとあたためてきたいい話」と言われた。その内容は、ガーナ共和国で金を採掘する
事業に投資すると毎月出資金の3%の配当が出る。採掘された金は香港で取引される、というものだった。ここで巧妙に渡部をだました3つ目の手法が明かされた。
(3)本物の金を見せる。渡部は「多いときには何キログラムも出る。ど素人の私たちにしてみれば目からウロコのような話。掘って持ってくれば1000%売れる」と言われたという。渡部は2人を信用し、
2014年の1年間で5000万円を金の採掘事業に投資。月3%の配当金を得られたが、次第に途絶えがちになった。渡部はお金が返ってこなくなることを危惧してB氏に借用書を書いてもらった。
渡部は「(配当は)もらえない。そこから全部詐欺だったんだなと」と述べた。やがてA氏にもB氏にも連絡がつかなくなり、1年前から行方も分からなくなった。弁護士に相談し、訴訟に向けて準備しているという。

246名無しさん@どっと混む2017/12/14(木) 20:59:20.98ID:yrx235oB0
【六本木ヒルズ】ホリエモンこと堀江貴文さんの自宅【画像あり】
https://goo.gl/hYwsB6

247名無しさん@どっと混む2017/12/27(水) 03:25:15.92ID:cSnldeAw0
仮想通貨のビットコイン、アルトコインのハードフォーク狙いなら、海外取引所 Binance (バイナンス) の登録が便利。
コインを移動させるだけで、ハードフォークコインがもらえる。しかも、手数料も格安。

バイナンス 日本語対応
https://t.co/BX0UPl6er8 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:b73a9cd27f0065c395082e3925dacf01)

新着レスの表示
レスを投稿する