【イスラム改革派】日本アハマディア・ムスリム協会【アフマディーヤ】©2ch.net

1神も仏も名無しさん 転載ダメ©2ch.net2017/07/09(日) 23:16:38.97ID:1ZIuyG2s
アハマディア・ムスリム協会は、絶えず変化し急成長を遂げている、イスラーム教内の国際的な復興運動組織である。
1889年に設立され、200カ国以上に及び、会員数は数千万人を超える。現在の本部は英国にある。

日本アハマディア・ムスリム協会
http://www.ahmadiyya-islam.org/jp/
日本アハマディアムスリム協会・ナレッジサイト
http://www.ahmadiyya.jp/
Twitter
http://twitter.com/islamforjapanes
Facebook
http://ja-jp.facebook.com/islamforjapanese/
Ahmadiyya in Japan
http://en.wikipedia.org/wiki/Ahmadiyya_in_Japan

2神も仏も名無しさん2017/07/09(日) 23:24:57.59ID:1ZIuyG2s
アハマディア・ムスリム協会は、待望の救世主がカーディヤーンのミルザ・グラーム・アハマド師(1835年〜1908年)という名で再臨したと信じる、
唯一のイスラーム教組織である。アハマド師はナザレのイエスの比喩的な再臨であり、
預言者、ムハンマド(彼に神の平安あれ)にその出現を預言された神の案内者であると主張した。
アハマディア・ムスリム協会は、神が宗教戦争を終わらせ、流血を非難し、
また道徳、正義そして平和を復活させるために、イエスと同じようにアハマド師を遣わしたと信じている。
アハマド師の出現は、かつてないイスラーム教復興の時代をもたらした。
彼はイスラーム教の正しい本質的な教えを力強く擁護して、イスラーム教から狂信的な教義や習わしを取り除いた。
彼はまた、預言者ゾロアスター、預言者アブラハム、預言者モーゼ、預言者イエス、預言者クリシュナ、
仏陀様、孔子様、老子やグルーナーナク【皆に神の平安あれ】を含む、偉大な宗教の創始者や聖人たちの崇高な教えを認め、
それらの教えが、一つの真のイスラーム教に如何に収束したかを説明した。

アハマディア・ムスリム協会は、一切のテロ行為を断固として拒否する最も有力なイスラーム教組織である。
一世紀以上前にアハマド師は、攻撃的な「剣によるジハード」はイスラーム教に入り込む余地はないと強く明言した。
その代わりに、彼はイスラーム教を守るために、流血のない、知性に訴える「ペンのジハード」を行うように信者に教えた。
このために、アハマド師は80冊以上の本や数万通の手紙を書き、数百回の講義を行い、多数の公開討論に加わった。
彼の厳正かつ合理的なイスラーム教の擁護は、従来のイスラーム教徒の考え方をぐらつかせた。
イスラーム教を復活させる努力の一環として、アハマディア・ムスリム協会は、
イスラーム世界の地域からの激しい抵抗に直面しても、アハマド師の節度と慎みのある教えを広め続けている。

3神も仏も名無しさん2017/07/09(日) 23:28:26.06ID:1ZIuyG2s
同様に、それはモスクと国家の分離を是認する唯一のイスラーム教組織である。
一世紀以上前にアハマド師は、正義の人と同様に忠誠な市民になることで、宗教と政治の両方の尊厳を守るように信者に教えた。
彼は聖クルアーンの見解の不合理な解釈と、イスラーム法の誤用を戒めた。
彼は絶えず、生きとし生けるものの権利の保護に対する関心を表した。
イスラーム教徒共同体は現在も、宗教およびその他の少数派のための、普遍的な人権と保護を提唱し続けている。
それは女性の権利獲得と教育を擁護している。
その会員は世界で最も法律を遵守し、教養がある熱心なイスラーム教徒に属する。

アハマディア・ムスリム協会は、中心となる精神的指導者を持つ第一位のイスラーム教組織である。
一世紀以上前にアハマド師は、カリフ制度を通して、イスラーム教の教えを守る神の約束を信者に思い起こさせた。
アハマディア・ムスリム協会は、宗教的継承者のみがイスラーム教の真の価値を維持し、人類を団結させることができると確信している。
1908年のアハマド師の逝去以来、5人の宗教的な指導者が後継者となっている。
その5番目である現在の宗教的指揮者、ミルザ・マスルール・アハマド師は英国に住んでいる。

その宗教的後継者の指導の下、アハマディア・ムスリム協会は現在、15,000以上のモスク、
500以上の学校、及び30以上の病院を建設し、聖なるクルアーンを70以上の言語に翻訳している。
それは24時間制の衛星テレビのチャンネル(MTA)、
インターネット(alislam.org)および印刷物(Islam International Publications)を通して、
イスラーム教の真の教えと、平和と寛容のメッセージを広めている。
それは独立した慈善団体、Humanity First(第一に人間愛)を通じて、世界中の災害救助の第一線に立ってきた。

4神も仏も名無しさん2017/07/09(日) 23:33:53.34ID:1ZIuyG2s
日本アハマディア・ムスリム協会は1935年から日本で活動している日本で最古のイスラーム教徒団体の一つである。
宗教活動以外に「人間性が一番」という精神でボランティア活動を行っている。

1995年に発生した阪神淡路大震災の際に現地へ赴き、被災地にてカレーやチャイ(ミルクティー)の炊き出しを3ヶ月間行い、
2004年の新潟中越地震の際にも同様な活動を行った。

そして2011年に発生した東日本大震災の時にも翌日から現地入りをし、被災者が避難所から仮設住宅に移るまでの6ヶ月間支援活動を行った。
たとえどれだけの期間であれ日本に住んでいる以上は、一市民として地域のため、国のために奉仕しなくてはならない。

日本とアハマディアの関係をより近づけたのが第二次世界大戦後のサンフランシスコ講和会議だった。

1951年、サンフランシスコ講和会議において、パキスタンは南アジアから重要な国として唯一出席をしました。
中国は招待をされず、インドとビルマはそれぞれの事情から出席を見合わせました。

会議において、パキスタンは日本に対して平等に接するように強く求め続けました。
当時パキスタン外務大臣でありアハマディアムスリム協会の敬虔な信者であったザファルラー・カーン氏は、会議の場で、歴史に残る演説を残しました。

彼は「日本の平和は、正義と公正によって維持されなければならず、復讐や反発の気持ちを抱いてはいけない。
将来、日本は世界で社会的、政治的な重要な役割を果たすことになるであろう。
日本は輝かしい未来を持っている国であり、必ず平和を愛する人々なのだ。」と日本の立場を擁護しました。

戦後日本は新しい時代を迎え、1954年4月10日静岡県清水にて世界宗教会議が開催されました。
各宗教の代表者に10の質問が出題され代表達が自信の教義に基いて返答するものでした。
この会議にアハマディア代表としてチョウドリ・カリール氏が出席し、同氏は質問に対するすばらしい返答をし、称賛を浴びました。

また1970年に京都市にて行われた第一回世界宗教者平和会議にも彼はイスラム教の代表として参加しました。

日本の平和は我々にとって重要な意味を持っています。
アハマディアの第四代目最高指導者ミルザ・タヘル・アハマド師は1989年に来日し、短い日程にも関わらず広島を訪れました。

5神も仏も名無しさん2017/07/10(月) 00:35:17.89ID:hTBEFeZ4
イスラム的な寛容とジハードの概念
ttp://web.archive.org/web/20080626001932/http://www.alislam.org/japan/Jihad-tolerance.html

信仰には強制なし

地球人口の約三分一がイスラム教の人です。地球上、イスラム教の人はいない国はほとんどありません。
前節で述べたようにイスラムは平和をもたらす宗教です。だから、多くの人々が心からイスラムを受け入れます。
ところが、イスラムは武器を使って宗教を広めているというイメージがあります。
心から信じていることと強制されて信じているとは明らかに違います。
本当のことを知るためにはイスラムの聖クルアーンを見るしか方法がありません。
聖クルアーンにはこの書かれています。

“宗教には無理強いということは禁じられる。”(2章257節)

この節を読むとはっきり分かると思います。
武器等と使って無理やり人々にイスラムを広めることは禁じられています。
人々にイスラムを広めることはムスリムにとって非常に大事なことで当然のことです。
自分の宗教に満足するなら、他の人にもこの宗教を味わってほしいという気持ちです。
しかし、やりかたは聖クルアーンの中に書かれているように決して強制ではありません。
ムスリムの仕事は「イスラムはなにを教えているのか」を伝えるだけです。
相手が受け入れるかどうかは関係ありません。この考えて方も聖クルアーンに書いてあります。

“いえ、「真理は主より来る。されば、信ずるも、信ぜざるも、その者の意思なり」”(18章30節)

イスラムではこのように人々にイスラムを強制させることは禁じられています。
また、人々は信じるか信じないかを自由に選択できます。どちらを選んでも保障が与えられるのです。

6神も仏も名無しさん2017/07/10(月) 00:36:23.46ID:hTBEFeZ4
イスラムからの脱退

イスラムを信じても信じなくても自由というのが分かったと思います。
さて、イスラムを信じて入信した人が、何かの理由でイスラムをやめる場合があります。
それについて一体どうなるのでしょうか。
このことに関してムスリムを名乗っている一部の人は恐ろしい考え方を持っています。
彼らは一度イスラムに入信して、その後イスラムを脱退する人の罰は死刑だと言っています。
しかし、イスラムにはこのような教えはありません。
イスラムを脱退しても、私たち同じ人間が与えるような罰はありません。
イスラムを捨てるような行為に罰があるとしたら、これは神がすることです。
イスラム教の人にはこのような罰を与える権限はどこにもありません。
人々は自由にイスラムに入信することができ、また同じように自由にイスラムを脱退することができます。
前節に述べた聖クルアーンの節(2章257節)を読めば、理解できると思います。

7神も仏も名無しさん2017/07/10(月) 22:14:35.57ID:hvktcyvh
真正ハディース サヒーフ・ムスリム ザカートの書
離脱者達の殺害の勧め
http://www.muslim.or.jp/hadith/vol2-174.html
アリーはいった
 私があなた方にアッラーのみ使いからの話をする時、
 その御方が言われなかったことを言ったと偽って語るより、
 天から落ちて死ぬ方が、私にはましである。
 しかし私が、私とあなた方の事柄についての話をする時は(必ずしもそうではない)
 例えば戦争は相手の裏をかくものだからである。
 私はアッラーのみ使いが
 「やがて、年はも行かぬ者で考えも浅い者達が現れ、
 彼等の言葉がこの世で最も良いものであるかのように言う。
 (ところが)彼等はクルアーンを読誦してもそれが彼等の喉を越えることはない。
 従って彼等は矢が獲物を突き貫けるように早くこの宗教を放棄してしまうのである。
 もし諸君が彼等に出合った時は殺すがよい。
 彼等を殺した場合は審判の日、アッラーの御許において必ず報酬がある」と申されるのを聞いた。

8神も仏も名無しさん2017/07/17(月) 02:10:34.81ID:22t12axT
ラホール派もこのスレでいいの?

9神も仏も名無しさん2017/07/17(月) 10:56:28.80ID:7BdmK5TG
http://aaiil.org
アフマディーヤ・ラホール派の公式サイト

10神も仏も名無しさん2017/08/05(土) 19:02:37.50ID:usu6QtAD
話題も出せないのにスレ建てたのか

11神も仏も名無しさん2017/09/29(金) 20:37:48.89ID:67qNuPtx
アハマディア協会訳クルアーン2016年に改版でて大幅バージョンアップしてんじゃん
どこにも書いてないから気づかんでしょもっと大きく書けばいいのに

12神も仏も名無しさん2017/12/05(火) 14:50:20.60ID:m7D4scjq
イスラム教徒にとっては

どの異教徒もイスラム教に改修しなければ処刑っていう原則しかないからね

イスラム教に穏健派など存在しないし

13神も仏も名無しさん2018/02/01(木) 14:20:11.54ID:M/QFQ8VC
一神教は元々野蛮な宗教だがイスラムはその中ではもっとも寛容だった。
古代イスラエル王国はカナンの地で原住民を皆殺しを行いユダヤ人が建設した国
キリスト教徒は十字軍を中東に送り殺戮のかぎりを尽くした。
また新大陸では異教徒を人間扱いせず殺戮・奴隷とした。魔女狩りすらあった。
その頃ならイスラム教徒のほうがまだ文明的だった。
問題は世界が信仰を捨て人間中心(世俗化)になり、より寛容になったこと。
しかしムスリムは変われない。クルアーンを無視できないし棄教・改宗は死刑
結果的に最も野蛮になってしまった。彼等は何も変わっていない世界が変わっただけ
彼等との共存は分離しかない。国家単位で分離しお互いに移住するべきではない
それだけが平和共存の道、世界はムスリムを封じ込めるべき。お互いの為に

14神も仏も名無しさん2018/03/01(木) 23:15:36.51ID:bSN42jCV
ブタ肉禁止ってのをなんとかしてくれんと絶対に無理だね
それさえなきゃ信者になるのに

15神も仏も名無しさん2018/03/04(日) 13:21:02.68ID:fGLjh4fc
キリスト教や仏教は個々人の魂の救済が目的だが
イスラム教の本質はウンマ(イスラム共同体)を機能・拡大させることにある。
だからこそシャリーアが存在し社会の隅々まで縛っているのだ。
個々人が自由に宗教実践によって救済されることを保証しない。
棄教・改宗はウンマを破壊する行為であるからだ。
イスラム社会に個人主義(信仰の自由)など存在できるはずがない。
イスラム哲学者達はしばしば信仰より理性に従うと公言し
一般大衆から疑いの目で見られていたのだ。その先には無神論が待っているからだ。
社会の強い反発の中でイスラム哲学者達は消えていった。西欧より進んでいたのに。
イスラム社会に個人の自由などない。本質的に全体主義宗教なのだから。

16神も仏も名無しさん2018/03/04(日) 13:21:27.86ID:fGLjh4fc
社会のとらえかたが違うのだ
欧米では女性を解放し権利を与えることが女性を守ることになると判断しているが
イスラムでは女性を隔離することが女性を保護することになると判断している
日本でも個々人に自由と権利を与え相互尊重と民主化が社会を安定させると判断するが
イスラムでは個々人に自由を与えることはウンマを破壊し社会が不安定化すると判断するものが多い
イスラム社会の一部で見られる女性の去勢は女性の性欲は底無しと思われており
限られた男性の性欲で家庭の安定の為に必要と判断されている。
イスラム受け入れは「自由の死」以外何者でもない

17神も仏も名無しさん2018/03/11(日) 23:58:33.14ID:r0ddCC5v
・・・興味本位で覗いてみた。

なんか、ちょっと、勉強になるスレだな。

18神も仏も名無しさん2018/03/21(水) 22:00:48.91ID:IfApS3EP
アフマディーヤも不運なもんだ
創業地のカーディヤーンは現インド・パンジャーブ州。
パキスタン独立時に自分たちもムスリムだということで大量にラホール近郊に移住してラボワという町を作った
始めは外務大臣を輩出したりそれなりの影響力を持っていたがスンニー主流派に疎まれ迫害
最終的にはアフマディーヤはイスラームではなく、非イスラームの少数宗教という認定となり今やメッカ巡礼もできない状態
本部はパキスタンを逃れてロンドンで活動中
それでも信徒2000万とか、イスラーム主流に比べたら少数派だが、単独宗派としてみたらシク教に次ぐ世界6位の多さだな

19神も仏も名無しさん2018/04/25(水) 10:30:57.41ID:vGR8xt7h
19

20神も仏も名無しさん2018/04/28(土) 06:22:39.28ID:8gLdKdXU
「イスラム教は平和な宗教だ」とか「大多数のムスリムは穏健な考え方を持っている」とか
言う馬鹿が今だにいるがお笑い草だ。ピューリサーチセンターの調査によると
エジプトの88%、パキスタンの62%、ナイジェリアの51%のイスラム教徒が
イスラム教から棄教・改宗する者は殺されるべきだと信じている。
また似たような割合で姦淫には石打、ムハンマドを侮辱する者には厳罰
窃盗犯の腕は切り落とせと考えている。南アジアの84%、東南アジアの77%
北アフリカの74%、サブサハラの64%のイスラム教徒はシャリーアが
国法であるべきだと答えている。西欧にいるムスリムでさえ高い割合で同様の結果が出ている
イスラム教徒はバスだろうがレストランであろうがイスラエルに対する攻撃は
理にかなっていると信じている。これのどこが穏健なのか。
今や海外情報なんていくらでも見られるのに少しは調べろよ。ムスリムの中で
「言論の自由」「宗教の自由」「報道の自由」「女性の権利」「同性愛者の権利」
など認めるムスリムは極めて少数派なのはハッキリしているのに何で弁護する奴がいるのか

21神も仏も名無しさん2018/05/17(木) 18:32:38.04ID:CW6pAco0
5月17日 5時25分
イスラム教徒が日中の飲食を断つラマダンが中東などイスラム圏の多くの国で始まりました。ここ数年、宗教心が高まるラマダンの期間中は、テロが相次いだことから各国は警戒を強めています。

ラマダンは、イスラム教徒がおよそ1か月間にわたって、日の出から日没まで一切の飲食を断つもので、試練を共にすることでお互いの連帯意識を強めます。

中東などイスラム圏の多くの国では、ことしは17日からラマダンが始まり、労働者の就業時間が短縮されたり飲食店の営業形態が変更されたりするなど、生活スタイルが大きく変わります。

聖地メッカに近いサウジアラビアの西部の町、ジッダの市場では16日夕方、大勢の買い物客が詰めかけ、断食明けに食べるデーツや、スワークと呼ばれる歯を磨くのに使う木の枝などを買い求めていました。

買い物客の1人は、「すべてのイスラム教徒が健康で平和に過ごせることを祈ります。特に同胞であるパレスチナの人々の問題が解決することを祈っています」と話していました。

ラマダンの期間中は、宗教心が高まることに乗じて過激派がテロを起こす傾向があり、実際、去年もアフガニスタンやイラクなどでテロが相次ぎました。

特に日没後から人々が一斉に街に繰り出し、モスクや市場、飲食店街の周辺では混雑が予想されることから各国は警戒を強めています。

22神も仏も名無しさん2018/06/04(月) 12:46:13.80ID:ZqELqchC
アフマディーヤ派がメッカの支配者だったらそういうこともなくなるな

23神も仏も名無しさん2018/06/26(火) 18:57:38.84ID:SGDs5jmB
  人口一億人を超える日本で頭角を現すことの大変さ

 日本だけでも、一億二千数百万人の人間が住んでいます。人口が減りつつあるとは言っても、一億人を超える人間がいるのです。そのなかで頭角を現すというのは大変なことです。それほど簡単なものではないでしょう。

 今、幸福の科学も、芸能関係の仕事を始めていますし、いろいろな映画やドラマなどに出ている人もいますが、大変な競争があります。なかなか、簡単に道は開けません。

 すでに活躍しているスターのような人々だけを見て、「いいなあ。あんなふうになれたらいいなあ」と思う人は多いかもしれませんが、プロとしてその道で生きていける人は、一万人に一人もいるかどうかなのです。
さらに、どこにでも出演していて、誰もがよく知っているような人になると、百万人に一人ぐらいの厳しさになるのではないでしょうか。ですから、それほど簡単なことではないのです。

 スターを目指して努力している人も、たいていは、アルバイト生活をしながら、次から次へとオーディションを受け続け、そのなかで、五十回受けて一つ通るとか、百回受けて一つ通るとか言った生活をしています。

 こうしたことは、芸能界だけではありません。小説家志望の人々などでも、そういうところがあります。

 例えば、コンビニエンスストアで働いた経験をもとに小説を書き、芥川賞をもらった人がいます。文学賞を取っても、まだ働いているようですが、出版社のほうからも、「仕事は辞めないでください」と言われたそうです。
現実はそのくらいの厳しさがあります。一般に、小説を書いて初めて賞をもらったぐらいでは食べてはいけないというのはそのとおりであり、二作、三作と書けるかどうか、プロになれるかどうかということはまだわからず、単に、登竜門をくぐっただけの段階なのです。

go to
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1383551101/268

24神も仏も名無しさん2018/08/02(木) 10:28:27.58ID:mGsPCqDG
日本では紹介されてないみたいだけど「宗教」っていろいろあるんだね。

25神も仏も名無しさん2018/08/16(木) 14:24:48.93ID:cjFbB9vP
日本のイスラム化を狙ってる連中だな

新着レスの表示
レスを投稿する