宗教の必要性がわからない [無断転載禁止]©2ch.net

1神も仏も名無しさん2016/07/29(金) 08:38:40.53ID:kIhMkwjO
人はいつか死ぬものです。
世の中には快楽もあれば苦痛もあります。
法律や規則の中には納得しがたいものも若干ありますが、概ね「そのように行動しなければ」と自然に思える、いわば人間の本性に根ざしたものです。

宗教を信じようと信じまいと、世の中はそのように出来ており、何も変わりません。
何故宗教が必要なのでしょうか?

46whitechrome2017/11/01(水) 19:24:46.91ID:EOHTAKO8
宗教の必要性ね…

47神も仏も名無しさん2017/11/01(水) 19:42:37.12ID:7Dbw8Iw4
必要性はなくなっていくんじゃないの?
今は無宗教の葬儀や墓地、散骨もある。
文化としての神社仏閣教会は、そうそう
無くならないだろうけど

48whitechrome2017/11/01(水) 20:00:16.47ID:EOHTAKO8
私はぜひ無宗教で葬ってもらいたい。

49神も仏も名無しさん2017/11/04(土) 10:58:54.50ID:yFwUQSZF
信仰するとか信仰しないとか関係なく、
宗教の存在意義とは、この世の真理(真の仕組み)を知ること。

この真の仕組みを知らなければ、ルールを知らずにゲームに興じているようなもので、
人生が効率悪いものになってしまうし、不幸にもなりやすい。

50神も仏も名無しさん2017/11/04(土) 23:07:41.47ID:CoZ5aLUP
みなさん、カルト宗教に洗脳されて
人生を台無しにしないように

51神も仏も名無しさん2017/11/05(日) 01:04:15.01ID:Ua06I8qi
>>1
本性には宗教で言っている内容にもあるから

52神も仏も名無しさん2017/11/19(日) 17:32:32.07ID:kOX1m9JV
地獄のマッカーサーに罵声を送ろう
http://sinnnoaikokuhosyu.seesaa.net/article/248474060.html
女に参政権を与えたGHQが諸悪の根源
結果、今の日本である
10月 03 「女性の解放」をトップに指示した「五大改革」指令
http://blogs.yahoo.co.jp/naojyi/16191973.html
GHQは日本を徹底的に骨抜きにした。日本人を子ども扱いし、日本人に対する犯罪が奨励され、強姦が横行したという。しかも検閲により、GHQを賛美する内容以外は徹底的に排除された。
つまり日本は北朝鮮のような状態だったのである。
 しかもマッカーサーは日本国内に不法入国をした朝鮮人をも利用した。朝鮮進駐軍を創設させ、日本中を犯罪だらけにしたのである。
そして日本を歴史上類を見ない治安の悪さにしたのである。GHQに逆らう者は公然とリンチをされ、逆らったものは処刑されたという。もちろん反抗するすべもなく。
私はアメリカは重要な同盟国だと思っているが、朝鮮と手を組んだマッカーサーだけは別だ。マッカーサーは人間の皮をかぶった悪魔である。決して許してはならない。
GHQ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E5%90%88%E5%9B%BD%E8%BB%8D%E6%9C%80%E9%AB%98%E5%8F%B8%E4%BB%A4%E5%AE%98%E7%B7%8F%E5%8F%B8%E4%BB%A4%E9%83%A8
戦争犯罪国はアメリカだった!
http://www.810.co.jp/hon/ISBN978-4-8024-0016-9.html

GHQが簡単に作った現日本憲法は、神様なのかねぇ?
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/kokusai/1491429703/

53神も仏も名無しさん2017/11/19(日) 22:14:50.29ID:13uxJ9JF
>>43
たぶん哲学

>>44
論理とは、一部のことに触れないで論じているらしい
そこに触れられると、触れた人間をキチガイよばわりしているらしい
それで2000年以上人類は過ごしてきたそうだ

その証拠になると思うが、理系の無神論者、論理が絶対とか言っている奴に
本質的な質問をぶつけると人格攻撃や嘲笑で逃げようとしている

これだけ最後に言わせてほしい
宗教板で数学、物理学やっているやつなんとかならんかと思う

54神も仏も名無しさん2017/11/20(月) 09:15:22.96ID:Ysj3qyud
天理教やんw

55神も仏も名無しさん2017/11/20(月) 09:17:17.80ID:Ysj3qyud
天理教やんw

56神も仏も名無しさん2017/11/20(月) 16:05:55.12ID:kw1Ig6Ec
>>53
>本質的な質問

お前らの「本質的な質問」って、殆どが宗教患者自身の思い込みを説明しろって
頭のオカシイ話だろ。
「どうして世界は平らなのか」とか、質問の前提から間違ってるから答えようがないだけだよ。

57神も仏も名無しさん2017/11/22(水) 02:28:50.34ID:6TNwR5Rp
宗教は必要ありません
その証拠に人は宗教が存在する以前から生きてきました

人を恐怖に落とし入れ不安につけこみお金を巻き上げるビジネスが好きな人にとっては宗教が必要らしいです

58神も仏も名無しさん2017/11/22(水) 10:04:36.23ID:bhhp3hvx
気持ちわりーよな

59神も仏も名無しさん2017/11/26(日) 01:46:52.63ID:PSayc0lT
顕正会とか統一とか創価とかオウムみたいな団体ってさぁ
仏教のイメージダウンのために作られたGHQの陰謀ってことはないの?

60神も仏も名無しさん2018/01/04(木) 12:24:01.86ID:irHtVX3U
池沼集会

61神も仏も名無しさん2018/01/14(日) 11:41:52.59ID:GOVWENK9
『神との対話』シリーズの神。

どこか特定の宗教だけの神ではなく、
世の多くの宗教にインスピレーションを与えてきた普遍的な唯一の神。

イエスの事も「イエスは最高のマスター(師)の例だが、イエスだけが聖者・マスターではない」と。

今回は宗教や格式を超えて、愛を持って気さくな形で人類に語りかけてきてくれた。

この愛の神を本当に信じ、心に受け入れれば、本当に世界の観方と経験が変わると思います。

《10分で読めて分かる『神との対話』》
https://conversationswithgod.wixsite.com/kamitonotaiwa-matome

62神も仏も名無しさん2018/02/28(水) 23:00:39.99ID:lZr4tRL6
サイコパスヤハウェの精神を感性豊かで優しい感情を持った異形の肉体に植え付けて
サイコパス的虐待を繰り返して遊ぶ それがいつかの私の予定です
ヤハウェが懇願するところを絶対に許さずその肉体をすり潰し血が噴き出して泣き叫ぶのをニヤニヤして楽しむ
私はそういったサイコパス脳に生まれ変わりサイコパスヤハウェを虐待し続ける無限地獄にする

63神も仏も名無しさん2018/03/13(火) 08:12:58.21ID:bPlcOCiV
ふむ

64神も仏も名無しさん2018/03/20(火) 01:42:08.36ID:wDR/y7vf
必要ないですよね ヤハウェってw

65神も仏も名無しさん2018/04/03(火) 19:04:29.23ID:MtzKtepc
>>61ですが、シリーズ後作の2冊の抜粋も追加させて頂きました。

『新しき啓示』(神が「神との対話」の世界へのスタンスを述べた後作の書)

◆聖なる書(宗教)は色々あっても、基本的なメッセージは同じだということだよ。違うのは、人間の解釈の方だ。
P21

◆あなた方の世界は今、大きな問題にぶつかっている。
あなた方は信念(神や自分に対する考え方)のレベルで問題を解決しなくてはならない。
行動のレベルでは解決できないのだよ。
行動ではなく、信念を変える努力をしなさい。信念を変えられれば、行動は自然に変わってくる。
P41

◆地球の平和はあなた方が信念を変えた時にだけ達成できる。
しつこいようだが、そこを肝に銘じて理解していなければ、何をしても地球を癒すことは出来ない。
あなた方が癒そうとしているのは、信念が生み出した傷なのだ。
P71

◆この対話の中で私が言う「組織的宗教」とか一般的な「宗教」とは、排他的な教義を教えている宗教のことだ。
言い換えれば、「私達の信じているものだけが、唯一の真の宗教だ」と主張する宗教のことだ。
こういう宗教は問題だ。
全ての宗教が問題なのではない。
P82

◆世界は新しい霊性(スピリチュアリティ)を生み出さなければならない。
古いもの(宗教)に完全にとって代わるのではなく、古いものを新たにする霊性だ。
古いものを縮めるのではなく、拡大する霊性だ。
古いものをくつがえすのではなく、その中の最善のものを支える霊性だ。
P266

◆その霊性は、伝統的な宗教の教えを頭から否定するのではなく拡大し、もう適切でなく有効でもないと皆が考える一部を変えるものだ。
P278

◆人類は大きな危機に直面している。
その危機とは、イデオロギーの対立だ。信念の危機だよ。
P278

◆「(他の宗教・人種・国などより)優れている」という人間の考え方は、あらゆる知的存在が生み出した中で、最も有害な概念だ。
P302


  

66神も仏も名無しさん2018/04/03(火) 19:07:05.04ID:MtzKtepc
『神へ帰る』(神が死後の世界の事も詳しく述べた後作の書)

◆魂は霊的な世界(あの世)を通って完全な知に到達し、物理的な世界(この世)の道を通って完全な体験に到達する。
どちらの道も必要で、世界も二つある。
P68

◆希望は「死」においても「生」においても素晴らしい役割を果たす。決して希望を捨ててはいけない。
希望は神聖化された思考だよ。
P192

◆あなたは(死後)「一つであるもの(神)」へ戻り、(また来世)「一つであるもの」から分かれて現れる。
これを未来永劫、永遠に、さらにその先まで何度も繰り返す。
P266

◆全ては完璧なタイミングで、完璧な方法で起こる。
「神の王国」において、不完全ということはあり得ない。
「この地上」は神の王国だよ。神の王国の一部でない場所など、どこにも無い。
P276

◆全ての人、全ての事に神を見て、全てを完璧だと見なさい。
P278

◆「神の愛」への信頼は、人生の日々を生きる時に役に立つし、死を迎える日にも同じく役立つのだよ。
私はあなた方を愛している。あなた方すべてを深く愛している。
P436

◆あなたがここ(この世)から去った時、以前亡くなっていつまでも心の中に残っていた人達ときっと再会出来ることを知っておきなさい。
それから後に残していく人達のことも心配しなくていい。永劫の中で、その人達とも何度も再会し、何度も愛するから。
P464

◆本当は皆天使だ。あなたが対立相手だと思っている人、敵だと想像している人達でさえそうなのだよ。
全て神聖な理由と目的が有って、あなたの世界に現れている。
だから闇をののしらず、闇を照らす光となりなさい。
起こる事は皆、想像する中でも最高に素晴らしい世界と経験に導く道を開くのだから。
P482

67神も仏も名無しさん2018/04/06(金) 17:30:32.06ID:6LqqaEVA
必要無い奴が必要ないものを作った それだけの事 早く消えろ

68神も仏も名無しさん2018/04/06(金) 17:31:06.49ID:6LqqaEVA
この世界の足手まとい

69神も仏も名無しさん2018/04/26(木) 01:03:54.61ID:LJm1s3sM
1

70神も仏も名無しさん2018/04/26(木) 04:29:04.20ID:xpeaawWw
2

71神も仏も名無しさん2018/04/27(金) 02:02:45.05ID:ctwb9+Mj
3

72ポッタン師2018/04/27(金) 07:21:21.05ID:WNbRjGtV
宗教の問題である。か。
それは人間をやめる、ことである。
なんでか。
それでもって、人間の苦、を克服するためである。
よってして、バカには必要がない。

73神も仏も名無しさん2018/04/27(金) 22:36:59.06ID:x6F0ZXLC
南北首脳が板門店宣言 「非核化」「統一」の先にある「日本包囲網」という危機

南北が統一に向けた共同宣言に署名 だが日本にとって「最悪のシナリオ」
北朝鮮を野放しにすれば、中国が世界の半分を支配する未来が近づく
「自分の国は自分で守る国」にならなければ、日本は消滅しかねない

74神も仏も名無しさん2018/04/27(金) 22:38:05.38ID:x6F0ZXLC
南北首脳会談が27日、南北軍事境界線上の板門店にある韓国側の施設「平和の家」で行われた。

文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領と、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は同日夕刻、「朝鮮半島の平和と繁栄、統一のための板門店宣言」に署名。朝鮮半島の完全な非核化と恒久的な平和の定着、そして南北統一に向けて一致団結することで合意した。

75神も仏も名無しさん2018/04/27(金) 22:41:50.06ID:x6F0ZXLC
南北の終戦は、日本侵略の始まり
平和裡に北朝鮮の非核化が実現するのではないかと、会談を評価する向きもある。しかし、「融和ムード」にのみ込まれてしまうと、日本にとっては「最悪のシナリオ」を迎える危険性がある、という現実にも目を向けるべきだ。

たとえば、共同宣言にある「恒久平和」の先には、南北の「終戦」を目指している。

現在、休戦中の朝鮮戦争が終戦を迎えれば、韓国を守る在韓米軍は必要なくなる。韓国にとっても、在韓米軍が握っている「戦時作戦統制権」を返還してもらうことは長年の悲願だ。米軍撤退は時間の問題となるだろう。

米軍撤退と同時に進むのが、「統一朝鮮」である。

この統一朝鮮が平和を愛する国となればいいが、そう簡単にはいかないだろう。
「非核化」を宣言したものの、北朝鮮は事実上の「核保有国」。同国は2006年の非核化合意を反故にして核・ミサイル開発を続けるなど、さまざまな"前科"がある。今後も開発を続けると考える方が、冷静な見方と言える。

また、統一にあたっては、「反日感情」が利用される可能性が高い。拓殖大学国際学部で教授を務める呉善花(オ・ソンファ)氏は、28日発売の本誌( http://www.irhpress.co.jp/liberty/ )で次のように述べる。

「近年韓国では、一国二制度を表す『連合国家』という言葉が好んで使われていますが、朝鮮民族は何かを恨む力で団結できます。このままでは、朝鮮半島に核を持った強烈な反日国家ができ上がるでしょう」

慰安婦や戦時徴用工などの歴史問題を見ても、統一後の南北が日本を共通の仮想敵国とすることが予測できる。反日で団結する金氏と文氏の下における南北の終戦は、「日本侵略の始まり」と言える。
(参考資料:27日作成のリバティ号外 https://the-liberty.com/upload/files/liberty_plus_20180427.pdf )

76神も仏も名無しさん2018/04/27(金) 22:44:03.47ID:x6F0ZXLC
中国による「天下二分の計」
北朝鮮の背後に、中国が控えていることも忘れてはならない。

3月末に電撃的に行われた、中朝首脳会談では、両国の協力関係を世界に示した。
日米が北朝鮮への対応に悩まされている間にも、中国は経済力・軍事力を増していく。そのうち、中国はアメリカと肩を並べる力を持ち、「米中が世界を二分する」未来も近づく。

中国の習近平国家主席は2015年、当時のケリー米国務長官に対して、「広大な太平洋には、中米両大国を受け入れる十分な空間がある」と強調した。
「アメリカが西を、中国が東を統治すれば、世界は平和になる」という考え方は、多くのアメリカの政治家や学者からも支持されている。

中国が世界の半分を支配する未来に、何が起こるか。

それは、中国共産党政府が侵略したチベットやウイグル自治区を見れば分かる。一切の自由が奪われ、一挙手一投足を監視される。人は国家の道具となり、人命はいとも簡単に奪われる――。

南北の融和ムードに流されれば、数年先の日本にもこうした未来が訪れかねない。「最悪のシナリオ」を避けるためには、今ここで北朝鮮を完全に武装解除する必要がある。

77神も仏も名無しさん2018/04/27(金) 22:45:59.68ID:x6F0ZXLC
強硬路線から融和路線に傾くトランプ政権
一刻を争う状況だが、アメリカのトランプ大統領は、自身のスキャンダルや政策について国内外のマスコミなどから批判を浴びる中、今年11月の中間選挙を意識してか、北朝鮮への強硬路線から融和路線に傾きつつある。

トランプ氏は、南北会談後、日本時間の27日夜、ツイッターで「朝鮮戦争は終結に向かう! アメリカ合衆国、そしてその素晴らしい国民は、今、朝鮮半島で起こっていることを誇りに思うべきだ」と発信した。

その直前のツイートでは、「いいことが起こっているが、時間がたたなければ分からない」と一定の警戒をしているものの、会談を歓迎している。
アメリカが北朝鮮に対する圧力を弱めれば、反日的な統一朝鮮の誕生、中国の支配地域拡大を抑止するものはなくなる。

日本の政治家はトランプ氏に檄を飛ばしてでも融和ムードを払しょくすべきだ。それと同時に、日本は独自の防衛力の強化が急務だ。アメリカ頼みの国防から卒業し、「自分の国は自分で守れる国」に生まれ変わる必要がある。

中国、北朝鮮、韓国――。反日国家による「日本包囲網」は、刻一刻と完成へと近づいている。国家として存続できるか、それとも消滅してしまうのか。日本は今、その岐路に立たされている。

【関連書籍】
幸福の科学出版 『司馬遼太郎 愛国心を語る』 大川隆法著
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=2031

78神も仏も名無しさん2018/04/29(日) 02:55:32.51ID:xQ/FAAs1
1

79神も仏も名無しさん2018/04/29(日) 06:03:29.23ID:KK03NB1W
宗教の必要性ね。
人間とは別名迷える仔羊である。
迷うから指針が示されることになる。
故に、宗教とはどこまでも神からの啓示だ。

80神も仏も名無しさん2018/04/29(日) 06:09:50.43ID:uYZtCa+A
>>1
> 人はいつか死ぬものです。


人は死ぬから宗教が必要なんじゃないの?
ほとんどの宗教は死後の救済を説いてるからね。

宗教に否定的な連中って、現世利益を追求するご利益宗教ばかりを想定して批判してるのな。
あなたの意見もそんな感じだね。

81神も仏も名無しさん2018/04/29(日) 06:30:04.06ID:KK03NB1W
心の清い人は天国に行く。そりゃ否定せんがな。
心の清い人は生きてるだけで、幸せな一面もつ。
何がそんなに嬉しいの?と聞きたくなるような人もいるし、
いつもニコニコしてる子供もちらほらおる。
そのような人は端から死のことなど考えとりゃせんよ。
こういう人を多く作るのが宗教の役目であり、必要性。
金目当てのご利益宗教?上記の人達が汚れるわ。
薄汚い、どぶねずみどもに宗教は無縁だ。
信じても信じなくても、自身の薄汚さに呪われることになる。

82ポッタン師2018/04/29(日) 06:44:44.58ID:n8jB+7bZ
80.
人は死ぬ、か。
生死一如である。
今、現在、死んでいる。
バカには理解できない。

83神も仏も名無しさん2018/04/29(日) 06:53:27.36ID:KK03NB1W
さよう。目覚めた者のみが生きている といえる。
クツァーヤナ賛歌
汝はブラフマーである。汝はヴィシュヌである。汝はルドラ(シヴァ)である、
汝はアグニ、ヴァルナ、ヴァーユ、インドラであり、汝は全てである。
目覚めた者は、この全ての神を内包する。

イエス、釈迦にしても、同じだったというだけのこと。
どちらかというとこの二名は新参者にあたる。

84神も仏も名無しさん2018/04/29(日) 06:54:45.78ID:KK03NB1W
知らなかっただろ=バカ ということだ。

85神も仏も名無しさん2018/04/29(日) 07:03:32.77ID:KK03NB1W
で、誰かが知りもせんのに知ったかぶりして、こちらの神はダメで、
こちらの神は良いとかアホな嘘つく。
こちらにしてみれば、「あの〜どちらも俺なんですけど」以外の事実はない。
嘘いう方も、信じる方も、この手の洗脳からは抜け出し憎いのは
殉教という宗教洗脳見れば明らか。

86神も仏も名無しさん2018/04/29(日) 07:26:44.72ID:KK03NB1W
まぁ断言するが、宗教やるのに金など一円もいらん。
もし、1円以上いるようであれば、その宗教は偽 と断定してよいよ。

87神も仏も名無しさん2018/04/29(日) 07:31:20.46ID:KK03NB1W
の意味で、例えば、宝くじ系の当選すれば数億円とか、
生命保険の不慮の死亡に当選すれば数千万円とかの煽り文句がある。
或いはレバレッジ効果とかカタカナで誤魔化せばいいと思い込んでる節のものもある。
こういった商売は間違いなく、悪徳宗教と断定してあげよう。

88神も仏も名無しさん2018/04/29(日) 07:39:46.94ID:KK03NB1W
故に、知らぬ故の悪というのは悪であるが悪でない。
俺が使う悪、悪魔は改善の余地ある者にしか使わん。
本当の悪は人道に背く、くされ外道をいう。

89神も仏も名無しさん2018/04/29(日) 18:44:50.67ID:wSCJ6pV9
1

90神も仏も名無しさん2018/05/01(火) 13:50:00.05ID:gOrfpvPM
2

91神も仏も名無しさん2018/05/03(木) 06:53:15.18ID:J1wYE8MZ
3

92神も仏も名無しさん2018/05/03(木) 20:10:08.64ID:yu1dHhHw
>>1
神を信じようと、信じまいと、
身近な人の死は悲しいからだよ
その悲しい気持ちを整理するには
科学の屁理屈をこねくり回すだけでは不十分なんだろうね

93神も仏も名無しさん2018/05/04(金) 03:58:51.71ID:BuMun6/M
屁理屈ってなんだかわかって言ってるの?
宗教屋の教えみたいなもののことを言うんだよ?

94神も仏も名無しさん2018/05/11(金) 20:11:49.04ID:0+Ntgb5i
理科や数学、工学のセンスのある人間に
神を想う気持ちは少ない。
従って精神も安定している。

95神も仏も名無しさん2018/05/14(月) 12:30:26.63ID:jnfUc7RI
僕の知り合いの知り合いができたパソコン一台でお金持ちになれるやり方
知りたい方だけみるといいかもしれません
グーグルで検索するといいかも『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

DDR3E

96神も仏も名無しさん2018/05/27(日) 21:22:42.27ID:7DBlE1oV
 ただ、「この世的な知性や知能、インテリジェンスが高い」とか、「地位が高い」とか、「家柄がよい」とか、「名の通った会社である」とか、あるいは男女の差とか、そういうものはまったく通用しない世界があるということを知っていただきたいのです。

 この世では、いろいろな経歴があり、いろいろな仕事をしていたでしょうが、いずれ、誰もが死を迎え、あの世へ旅立ちます。
そのときに持って還れるものは、あなたがた自身の心しかないのです。そして、「その心が、正しい信仰心を持っているかどうか」ということが試されるのです。

 つまり、「人生において、神仏に対する信仰を持った生き方をしたか。それとも、神仏への信仰を妨害せんとして活動している、地獄界にうごめく悪魔たちの価値観に翻弄されて人生を生きたか」ということが、必ず問われるようになるのです。
それが、「個人としての最後の審判」に当たる部分です。

 それは、個人のみならず、組織や社会、国家においても当てはまります。要するに、「その組織や社会、国家における信仰心が、どのような色付けを持っているかによって、未来は、どのようにでも変わっていく余地がある」と私は強く信じています。
go to
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1291128660/401

新着レスの表示
レスを投稿する