そもそも仏教は無神論だよね? [無断転載禁止]©2ch.net

1神も仏も名無しさん2016/04/22(金) 13:57:40.65ID:OEDOzsNM
ここの板では当たり前のことだと思うけど、それを主張する専用のスレないぽいので。
反ヒンドゥー、反カーストがその起源であり輪廻は縁起や因果、業であると説く。
脱洗脳も一つの目的。
心理学と自己啓発、コミュニケーション術を他の宗教者に対し方便を混じえて説いてきた。
自然崇拝に近いものはある。

252神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 16:18:04.12ID:qOAI0Bqm
>>251
それのどの辺りが釈迦の教えなん?

253神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 16:30:41.02ID:VskrZcWL
>>252
全部でしょう
パーリ経典というのは釈迦の入滅後の一時結集で仏弟子たる500人の阿羅漢で確認された釈迦の説法やその教えから導かれたものなのだから
梵天や帝釈天の詩も釈迦の教えから導き出されたものでつまり釈迦は阿羅漢の前でも普通に梵天や帝釈天の話をしていたということ

254神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 16:36:12.86ID:qOAI0Bqm
>>253
逆だよ
もともと梵天や帝釈天の概念があったんだから
例え話に利用しただけに過ぎない

255神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 16:37:12.45ID:qOAI0Bqm
それほどカーストの文化が根深い背景があったってだけだよ

256神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 17:00:22.71ID:VskrZcWL
>>254
ほう、釈迦は直弟子の阿羅漢に例え話と銘打たないで天(神)を例え話に利用していたと
それは五戒の中の不妄語戒に反してないのかねえ?

257神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 17:03:15.01ID:qOAI0Bqm
>>256
方便だから大丈夫だよ

258神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 17:06:39.21ID:qOAI0Bqm
ってゆーかスレのアタマから経典だと思って読み直してこいってw
一人一人ループで説明すんの面倒くさい

259神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 17:14:06.23ID:VskrZcWL
>>257
<資料> 釈尊(ブッダ)は成道以降は論争を好まなかった。偽りを方便として肯定しなかった。

 397 会堂にいても、団体のうちにいても、何人も偽りを言ってはならぬ。また他人をして偽りを言わせてもならぬ。また他人が偽りを語るのを容認してはならぬ。すべて虚偽を語ることを避けよ。
 661 嘘を言う人は地獄に墜ちる。また実際にしておきながらわたしはしませんでした」と言う人もまた同じ。両者とも行為の卑劣な人々であり、死後にはあの世で同じような運命を受ける(地獄に墜ちる)。
 895 これらの偏見を固執して、「これのみが真理である」と宣説する人々、──かれらはすべて他人からの非難を招く。また、それについて(一部の人々から)称賛を博するだけである。
 896 (たとえ称賛を得たとしても)それは僅かなものであって、平安を得ることができない。論争の結果は(称賛と非難との)二つだけである、とわたしは説く。この道理を見ても、汝らは、無論争の境地を安穏であると観じて、論争をしてはならない。
 973 他人からことばで警告されたときには、心を落ちつけて感謝せよ。ともに修行する人々に対する荒んだ心を断て。善いことばを発せよ。その時にふさわしくないことばを発してはならない。人々をそしることを思ってはならぬ。
   (『スッタニパータ』中村 元訳)

※なぜ上記のような釈尊の言葉を掲載したのか。
法華経などでは衆生救済のために方便を肯定しましたが、釈尊によればそれは偽りであり、
衆生救済のためには方便は必要なく、真実のみが衆生を救済するからです。

260神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 17:14:31.02ID:VskrZcWL
>>258
面倒ならこのスレ見なければ良いんだよ

261神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 17:34:52.27ID:qOAI0Bqm
>>259
一番上の言葉は解釈した人の言葉であって、その下の中村元の翻訳をいくら並べても証明にはならないよ

>>260
スレを読んで理解しないまま戯言を言いにこられても困るということだよ

262神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 17:51:10.42ID:VskrZcWL
>>261
ほう、では君は何を根拠に方便だからオッケーなどというのかね?

>>260
君は自分で説明できないのかい?
スレを全部読め…思考放棄だね

263神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 18:03:23.85ID:qOAI0Bqm
>>262
いやもうスレで俺が回答してきてるからループやねん
読んでこいしかないわ

264神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 18:12:58.08ID:VskrZcWL
>>263
では君の方便説の根拠を書いているレス番を示してみて

265神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 18:15:03.67ID:qOAI0Bqm
>>264
俺の主張はスレを読んでからその次の主張をどうぞだから
それ以上あなたにしてあげられることはないよ

266神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 18:21:19.97ID:qOAI0Bqm
ちょっと言えば、もともと神様を信じてやまない人々に方便を語るのと
もともと神様を知らない人々に神様が居ると嘘を吐くのは雲底の差があるでしょう
それくらいは少し考えれば察することができるのでは?

267神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 18:30:48.67ID:VskrZcWL
>>266
だからその方便であるという根拠を持ってきてよ
脳内で考えたことが根拠ではダメだ
そんなんだったら例えば僕はバラモンがアートマンやブラフマンを説いていたのも方便だと思うというのもありになり収集がつかなくなる

そもそも釈迦はバラモンや沙門を前にして「信仰を捨てよ」と説いた人だよ
その本人や弟子が天の神々はいないと思っていたらアートマン同様に語ることを避けるよ

268神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 18:36:57.66ID:qOAI0Bqm
>>267
避けないよ
あなたの言葉で話すとすれば
従来の信仰を捨てて自分で獲得していくものだったんだから
対話の中で神様が出てきたら
それを利用して智慧に向かう様に話しただろう
おそらく釈迦はその理由からいちいち経典に残すことを嫌っただろうね

269神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 18:38:01.14ID:qOAI0Bqm
>>267
根拠がどうこうの話は、スレを読んで根拠が無いから嫌だってところを指摘してどうぞだよ

270神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 18:41:10.98ID:qOAI0Bqm
バラモンがアートマンやブラフマンを方便として説いたなんて論理が成立する文脈が何処かにあるのか?

271神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 18:54:24.23ID:VskrZcWL
>>268
対話の中で神様が出てきたらではなく釈迦自ら「昨夜梵天が私のところにきてこう述べた」と比丘達の前で説いているのだよ
スッタニパータのコーカーリヤを読めば分かる
http://www.geocities.jp/murasehirosi_home/suttanipata.html

>>269
スレを全部読めというのは不親切だと気づかないの?
それよりここを読めば分かるという箇所を挙げてみてよ、人のレスに絡んできたのだからそのくらいの責任は果たしてください

>>270
君みたいななんでも方便で済ましてオッケーだったらバラモンもイエスも孔子や老子も方便ばかり言ってたので超常的なことは方便だからねでも済まされるということになるんだよ
そうならないように釈迦は方便で神を説法で語っていた明確な根拠を挙げてみてと言ってるのだが、出来ないのだったらもういいよ

272神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 19:10:03.17ID:/rUHoktw
>>271

> 釈迦自ら「昨夜梵天が私のところにきてこう述べた」と比丘達の前で説いているのだよ

自ら述べたのはそれまでの長い年月の文脈があったからと考えて問題なかろうに


> 人のレスに絡んできたのだからそのくらいの責任は果たしてください

最初に>>1と絡んできたのはそちらでしょう


> 君みたいななんでも方便で済ましてオッケーだったら

なんでも方便ではなく、文脈から察せなければ論理は組み立てられない
何を教訓とする教えなのか並べてみよう


> 出来ないのだったらもういいよ

会話を終了するのは一向に構わないよ

273神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 19:24:52.66ID:fSXluauc
初期仏教に方便などという観念はない
https://s.webry.info/sp/76263383.at.webry.info/theme/6ccbdbcbd1/index.html

274神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 19:32:53.53ID:/rUHoktw
>>273
初期仏教の経典に言葉としての概念がないだけであり、その実を後に言い表したのが方便だよ
嘘と方便は別のものだよ

275神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 21:18:35.39ID:VskrZcWL
>>272
ほう、君は>>1なのか?
ならば最初からここは「俺のスレだから俺のルールに従ってくれ」という権利はあるね
一体どうなの?君は>>1なの?

>>273
その通り

>>274
その根拠をあなたの推測ではなく信頼できる文献わソースで挙げてみてよ
挙げられないのならいいけど

276神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 21:31:42.02ID:qOAI0Bqm
>>275

> ほう、君は>>1なのか?

そうだよ

> ソースで挙げてみてよ

スレを読んでもらえれば良い

277神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 21:58:31.54ID:VskrZcWL
>>276
それは失礼した
スレに参加した以上は礼節を込めて>>1からざっと目を通してみたが誰一人として>>1に同意している人はいなそうなのは分かったよ

>>1は再三こちらが言ってる通りソースは全て脳内解釈ではっきりとした文献から出せないから同意を得られないんだよ
嘘と方便は違う?
ダンマパダには地獄とか来世とか説く詩がたくさんあるけど、ダンマパダってひとつひとつが誰宛に説いてあるか書いてあって阿羅漢である長老にもそういったものを説いているけどそれも方便だと君はいうのかい?
ならばその根拠を挙げてみてよ
挙げられるのならね

あと
テーラガーター聖典(長老偈経)
http://aranavihaara.web.fc2.com/arana-khuddaka-8.html
これは阿羅漢の長老の詩偈集だけど神という言葉で調べてみてそれが方便である証拠を見つけたらその詩偈を挙げてみて
でも見つからなかったらり面倒だと思ったらしなくてもいいよ

278神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 22:05:26.04ID:qOAI0Bqm
>>277
あなた優しいね
時間ができたタイミングで見てみるよ

279神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 22:08:21.15ID:VskrZcWL
>>277
>ダンマパダには地獄とか来世とか説く詩がたくさんあるけど、ダンマパダってひとつひとつが誰宛に説いてあるか書いてあって阿羅漢である長老にもそういったものを説いているけどそれも方便だと君はいうのかい?

例えばダンマパダの

224.
Saccaṃ bhaṇe na kujjheyya, dajjā appampi yācito,
真実を語れ。怒るな。少しの物でも、乞われたならば与えよ。
 
Etehi tīhi ṭhānehi, gacche devāna santike.
これらの三つのことによって、神々のみもとに行く。

これは釈迦の二大弟子の一人目連尊者が釈迦に仏弟子ではない普通の人が死後天界の神々になるにはどうしたらいいか問うてみた
その問いに対する釈迦の答えだよ
これも方便?筆頭弟子を相手にこんな方便するわけ?

280神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 22:10:32.11ID:VskrZcWL
>>278
うん、ゆっくりでいいよ
こちらのレスも直ぐにできるときと所用があってできないときがあったりするから
面倒臭くなったら方便である証拠は挙げなくてもまたけっこうですし

281神も仏も名無しさん2018/07/27(金) 22:25:29.60ID:VskrZcWL
Q: 仏教では絶対的な神は否定されてますが、例えば初期仏典にも数多く出てくる、仏陀に教えを乞うような神々などは、どういう風に理解すればいいのでしょうか?
http://www.j-theravada.net/qa/qahp31.html

嫌ってる人も多いスマ長老だけどこのページで言ってることは納得はできる

282神も仏も名無しさん2018/07/28(土) 08:29:14.89ID:f8kkESXV
>>279
とりあえず例え話の分だけ
長老が神々になりたいっていう厨二文化に染まってるんだから
そう答えるしかないやんってのが先ず答えね
ソース云々はまた今度ね

283鬼和尚2018/07/28(土) 09:02:04.10ID:+8cBIxZ1
まことは、何を悟りと言っているのかのう

284神も仏も名無しさん2018/07/28(土) 09:10:17.17ID:GYxNz1zn
>>282
それはまずない
なぜならこの時点で目連(モッガラーナ)は阿羅漢に達しており解脱して輪廻のサイクルからは外れており死後再び母胎に宿ることはなくなっているから
死後は天界ではなく涅槃に入る人だから

<わが迷いの生活はすでにおわった。清浄なる行はすでに成った。作すべきことはすでに弁じた。もはやかような迷いの生活に入ることはあるまい>
この境地に既に達している比丘が死後天界への転生を望むことはない

285神も仏も名無しさん2018/07/28(土) 09:39:33.67ID:f8kkESXV
>>284
ダンマパダの製作時期から考えて当時のインドの時代背景や圧力のある環境下で書かれたであろうことも考慮しなきゃいけない

286神も仏も名無しさん2018/07/28(土) 11:49:17.19ID:C6aEcE+7
因果論の仏教、相対論のジャイナ教で否定したり説かなかったりしたのは永遠不滅不変の絶対神であって、絶対がつかない神だったらナンボでも説いてるぞ。
どちらも神といえど他の有情と同じく輪廻する存在であり、天に住しており、人間より遥かに長いとはいえ寿命があるのが特徴。

287ポッタン師2018/07/28(土) 14:49:19.96ID:95E6uRJk
284.境地、か。転生を望むことはない、か。
それはバカの境地である。
なんでか。
涅槃、か。
それはバカの表現形態である。
バカには理解できない。

288神も仏も名無しさん2018/07/28(土) 16:13:47.36ID:QYfnczHj
https://ja.wikipedia.org/wiki/シュンガ朝
マウリヤ朝の将軍だったプシャミトラが同王朝を滅ぼして建て

>プシャミトラが紀元前144年頃死去すると、王子のアグニミトラが王位を継いだ。
>彼は父王の治世時代から地方総督として活動している。ヴァースジェーシタ(ジェータミトラ)王、
>継いでヴァースミトラが即位する頃にはギリシア人の侵攻も一段落し、その王アンティアルキダスなどとの間に使節のやりとりも持たれるようになった。

ミトラ教化したのが上座部だろうか

289神も仏も名無しさん2018/07/28(土) 18:29:59.92ID:9+tsb1vW

290神も仏も名無しさん2018/07/28(土) 20:22:36.76ID:GYxNz1zn
>>285
ダンマパダの成立期は似たような詩句が多数見られしかも大幅に増広されてる説一切有部のウダーナヴァルカよりは古く
というよりも最後層の経典と見なされているので第一結集の時には既に成立されたものと思われる
もっと幅広く最低でも紀元前には成立していたとして神について書かなければならない理由はない

なぜなら六師外道のアジタ・ケーサカンバリンを祖とするローカーヤタ派という学派が釈迦の少し前から期限後まで存続していたが彼らは唯物論と無神論を説いていた
それでも数世紀も存続できたのだから
仏教同様にヒンドゥー教の台頭で衰退していったのだけどね

291神も仏も名無しさん2018/07/28(土) 21:29:46.08ID:QYfnczHj
上座部はミトラ信仰を加えた仏教と考えるしかないな
支配層がミトラ信仰者になってるから
でミリンダ王の時代にはそうなっていたと
じゃあそれをすっぱり切らなきゃいけない

292神も仏も名無しさん2018/07/29(日) 07:55:52.51ID:MI9osgFc
本誌表紙が外国人に大ウケ トランプ特集に「日本は分かっているな」の声

本誌「ザ・リバティ」の表紙が最近、「日本は分かっているな」「ありがとう、日本」などと、アメリカ人のネットユーザーの間で話題となっている。

注目されているのは、昨年8月号(同6月末発売)の「誤報だらけのトランプ報道」。発売された当時、多くのメディアが「ロシア疑惑」をめぐって、トランプ米大統領を追及していた。

これに対し、本誌は「疑惑の追及が1年近く続いているのに、一向に明確な証拠が出されていない」などの根拠をもとに、いち早く、トランプ氏は「シロ」であると報じた。
そして実際に、同氏を捜査していたロバート・モラー元米連邦捜査局(FBI)長官はこのほど、同氏を訴追しないことを決め、疑惑に決着をつけた。

そうした内容を特集した表紙について、アメリカ人のユーザーは次のようにコメントしている。

「グラフィックデザインの観点からみると、表紙のデザインは素晴らしく、効果的だね。最初、銃だと気づかなかったよ」
「ヨーロッパ諸国はトランプを嫌っているが、アジア諸国は崇拝しているのが面白い。ヨーロッパは死んでいるが、アジアには未来があるからよいことだ」
「アジアはタフで男らしさを尊敬しているし、彼らは強い男を求めている。ヨーロッパとは真逆だ」
「日本人は常に利口だね」
「私は日本に住んでいます。大統領選前、日本はフェイクニュースに満ちていて、たいていの日本人は『トランプは日本にとって悪い』と思っていたよ」
「(保守系メディア)FOXがないことに気づいた。日本は分かっているな」
「(リベラルメディア)CNNがライフルであるのが笑える」
「CNNがAR15を装備しているのは皮肉だ」
「世界から皮肉がなくなっていないようだ」
「自分は、(表紙にリベラルメディア)nprがあることに好感を持つよ。たいていの人はバイアスがないと考えている。まったくの見せかけだ」
「この雑誌はすごい!」
「ああ神様、ああ神様、ああ神様! ありがとう、日本」
「なんて素晴らしい表紙なんだ。私達のメディアをうまく適切に表現している」

編集部としても、このような反応があることに驚いたが、トランプ氏を支持する人は、日本好きな人が多いのかもしれない。

293神も仏も名無しさん2018/08/06(月) 11:49:31.32ID:o9IWf1o+
>>940
ウパシーヴァと釈迦の問答は解脱者の存在について問答している
「またそのような人の識別作用は(あとまで)存在するのでしょうか?」と訊いてるのは解脱者じゃない人の識別作用はあとまで存在する
つまり輪廻することを前提に訊いている
とも考えられる(異論は認める)

294神も仏も名無しさん2018/08/06(月) 17:40:38.87ID:X9QAu9GK
仏教は唯仏論

295神も仏も名無しさん2018/08/06(月) 19:45:35.95ID:i4X9EqUG
仏教は唯識論

296おてんば私立学院総長 ◆Sh04QfwaGE 2018/08/11(土) 00:40:13.52ID:zfMCT50l
>>1
それでも「諸天善神」という言葉が有るではありませんか。

297神も仏も名無しさん2018/08/11(土) 22:21:26.94ID:N9n7giOL
そもそもキリスト教は無神論

298神も仏も名無しさん2018/08/12(日) 00:13:07.53ID:xCfBy0LW
禅定に入ってみれば分かる。

なるほど、このまま肉体が無くなれば天界に行けるなと。

299神も仏も名無しさん2018/09/02(日) 23:16:54.24ID:nhH2V7Kj
          /              /
       ,イ               /
      //                    |
      /         ,ィ介i      |   う  ぶ  き
      {. |l     ,イ  ///||     |   ち   っ え
     ,-.、Vl      / | /// | |    」  に  と  ろ
      lこ!l ! ト   ト.l | !i  | ヽト、<   な  ば
      |  l Vヽ  トjヽ\!l   ,>‐_ニヽ     さ
     |  |   \ ! く__・、jiLノ・_´フ .||   れ
     | | __   ヽ} -‐   -─‐  レヘ.   ん
   _r‐j   >イ fヽ  l   ノ  __    ,イ-ハ
  / ′、   i   {ノ-、 ヽ  `t_/  /| /´ヽ
 〈 ヽ    l   |  }   \    -' j  |   \
  ヽ          /     |  ̄     L
  ヽ       / -─ フ′          `ヽ─- 、
   ヽ     ヽ  /`ー-、   ,. -─ '/    ー- 、
    f‐--── 'ヽ {     ~    /  /, -──‐-\
  /|         | ヽ         / ///       

300神も仏も名無しさん2018/09/14(金) 20:34:54.54ID:CZD1db0C
       _______∩ ∩
     /   ノ ヽ (  ノ⊂ ̄))) ̄⊃
     /|ヽ  (_ノ  ._ ̄  0'ヽ 0'
    / |ノ  .)    (_)  ヽ  i (   むしゃむしゃしていた。
 ∋ノ |  /――、__  ./(∩∩)  草なら何でもよかった。
     / /| ヽ__ノ   | / ./      今は反芻している。
    | ( | ( ’’’    | ( /
    |__ヽ.L_ヽ        Lヽ_ヽ
''" ""''"" "'''''" ""''"" ''" ""''"" ''" ""''"" ''" ""''"" "'''.

301神も仏も名無しさん2018/09/15(土) 00:33:21.54ID:kPytNzNZ
仏教はミトラ教なんじゃないか

302神も仏も名無しさん2018/09/19(水) 00:31:23.46ID:tZ66UkL9
暴力団組長に虚偽の診断書 初公判で担当医は容疑否認(ABCテレビ) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180918-00010001-asahibc-l26

暴力団組長に刑務所収監を逃れさせようと、虚偽の診断書を作った罪に問われている医師の初公判が開かれ、医師は起訴内容を否認しました。

起訴状などによりますと、京都市の武田病院の医師・全栄和被告(63)は、2016年、担当していた暴力団組長(61)の病状について「不整脈が頻発し重篤化することが予測できる」などとする虚偽の診断書を作成して、大阪高検に提出した罪に問われています。
この診断書によって大阪高検は刑務所への収監を見送る判断をしました。
きょうの初公判で全被告は「知識や経験に基づいて判断したもので虚偽ではない」と、起訴内容を否認しました。
弁護側は「医師として行うべき当たり前の診察をした」として無罪を主張。
一方、検察側は「不整脈とした過去の検査結果をそのまま流用し、虚偽の診断書を作成した」などと指摘しました。

新着レスの表示
レスを投稿する