【専門書】数学の本第74巻【啓蒙書】

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1132人目の素数さん2017/11/19(日) 19:02:48.31ID:RJmfe8UQ
数学書やその周辺の話題について語りましょう。
荒らしや煽りは禁止。
人としての基本的な礼節は守ってください。

前スレ
【専門書】数学の本第73巻【啓蒙書】
http://itest.5ch.net/rio2016/test/read.cgi/math

2132人目の素数さん2017/11/19(日) 20:07:48.29ID:fgdq3F6I
指数定理厨のうんこ

3132人目の素数さん2017/11/19(日) 20:09:18.60ID:fgdq3F6I
マーチ文系以外書込み禁止

4132人目の素数さん2017/11/19(日) 20:24:03.26ID:fgdq3F6I
お勧め、証明なんか気にせずどんどん読もう
理論物理学のための幾何学とトポロジー

5132人目の素数さん2017/11/19(日) 20:27:04.34ID:iFjU+4Gu
>>1 もうお前に用はない

  ○
 く|)へ
  〉 ヾ○シ
 ̄ ̄7 ヘ/
  /  ノ
  |
 /
`|

6132人目の素数さん2017/11/19(日) 20:45:19.92ID:1+fzzU0d
>>4
俺指数定理厨だけど普通に指数定理の証明や「証明」は重要視してるんだけど。

7132人目の素数さん2017/11/19(日) 22:51:54.85ID:fvPy2mQs
削除依頼を出しました

8132人目の素数さん2017/11/19(日) 23:25:22.28ID:QPmjMQzI
>>1
乙です!

9◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 03:52:45.89ID:yjl62pX+

10◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 03:53:06.54ID:yjl62pX+

11◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 03:53:24.06ID:yjl62pX+

12◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 03:53:39.83ID:yjl62pX+

13◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 03:53:54.49ID:yjl62pX+

14◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 03:54:09.90ID:yjl62pX+

15◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 03:54:25.08ID:yjl62pX+

16◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 03:54:40.65ID:yjl62pX+

17◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 03:54:57.74ID:yjl62pX+

18◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 03:55:19.39ID:yjl62pX+

19132人目の素数さん2017/11/20(月) 12:05:23.83ID:fb5WX10k
みんなは数オリ解ける?

20132人目の素数さん2017/11/20(月) 13:45:10.82ID:flVsMZgE
>>19
うんこのことか?

21132人目の素数さん2017/11/20(月) 15:13:03.64ID:29wdzuIT
>>2-4

https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/sci/1510960013/
574 自分:ご冗談でしょう?名無しさん[sage] 投稿日:2017/11/20(月) 15:09:09.75 ID:???
ベクトル解析での積分の取り扱いは結局微分形式とコホモロジーによる一般ストークスの定理とその行き着く先の指数定理と位相的場の理論の兼ね合いへと突き進むほかはないのでは?。
他のテーマきちんと見いだせるのであれば示して欲しい。

575 自分:ご冗談でしょう?名無しさん[sage] 投稿日:2017/11/20(月) 15:10:39.19 ID:???
指数定理の前に現れるのが整数性定理。
位相的保存量は整数。

22◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 16:02:32.83ID:yjl62pX+

23◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 16:02:50.66ID:yjl62pX+

24◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 16:03:08.28ID:yjl62pX+

25◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 16:03:25.47ID:yjl62pX+

26◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 16:03:43.90ID:yjl62pX+

27◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 16:04:00.62ID:yjl62pX+

28◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 16:04:18.85ID:yjl62pX+

29◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 16:04:36.74ID:yjl62pX+

30◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 16:04:55.16ID:yjl62pX+

31◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 16:05:13.23ID:yjl62pX+

32132人目の素数さん2017/11/20(月) 16:19:05.45ID:fb5WX10k
>>20
世界最高峰の数学パズルのことです

33132人目の素数さん2017/11/20(月) 16:23:05.56ID:8uY2tsET
Putnam Competitionとどっちが偉いの?

34132人目の素数さん2017/11/20(月) 16:41:47.09ID:1C74+L3k
>>21
>>32
糞だな

35132人目の素数さん2017/11/20(月) 17:02:59.12ID:fb5WX10k
>>33
数オリのが偉いよ

36132人目の素数さん2017/11/20(月) 17:04:20.19ID:fb5WX10k
数オリより偉いのは、IMCだけだよ

37132人目の素数さん2017/11/20(月) 17:42:45.59ID:1C74+L3k
うんこほど自慢したがる

38◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 17:57:19.12ID:yjl62pX+

39◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 17:57:37.22ID:yjl62pX+

40◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 17:57:58.95ID:yjl62pX+

41◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 17:58:15.00ID:yjl62pX+

42◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 17:58:34.47ID:yjl62pX+

43◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 17:58:55.10ID:yjl62pX+

44◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 17:59:11.21ID:yjl62pX+

45◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 17:59:27.75ID:yjl62pX+

46◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 17:59:44.85ID:yjl62pX+

47◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 18:00:02.38ID:yjl62pX+

48132人目の素数さん2017/11/20(月) 18:32:00.41ID:fb5WX10k
うんこではない
ワームホールだ

49132人目の素数さん2017/11/20(月) 19:10:07.82ID:mMHrwJs/
世界最高峰は23の問題だろ

50132人目の素数さん2017/11/20(月) 19:59:23.14ID:EXm9gdP3
>>21
馬鹿丸出し

51132人目の素数さん2017/11/20(月) 20:14:46.21ID:fb5WX10k
ワームホールを利用すればタイムマシンが可能だbyキップ・ソーン

52132人目の素数さん2017/11/20(月) 21:03:03.00ID:fb5WX10k
数オリは人類の叡知の結晶だ

53132人目の素数さん2017/11/20(月) 21:12:05.76ID:ZWmedjcu
数オリで有名になった中島知子さんはいま何やってる?東大院中退してジャズピアニストになったとか聞いたけど。

54◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 22:44:16.75ID:yjl62pX+

55◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 22:44:34.10ID:yjl62pX+

56◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 22:44:51.83ID:yjl62pX+

57◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 22:45:07.50ID:yjl62pX+

58◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 22:45:24.03ID:yjl62pX+

59◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 22:45:42.22ID:yjl62pX+

60◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 22:45:58.98ID:yjl62pX+

61◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 22:46:17.08ID:yjl62pX+

62◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 22:46:34.51ID:yjl62pX+

63◆2VB8wsVUoo 2017/11/20(月) 22:46:51.31ID:yjl62pX+

64132人目の素数さん2017/11/20(月) 23:59:23.97ID:lhdIDlZX
前スレで小平複素解析が厚過ぎて挫折するから薄いのにしとけと忠告されました。
色々探したのですが、プリンストン解析学の複素解析にしようと思うのですがどうでしょう?
やっぱムズいですか?

65132人目の素数さん2017/11/21(火) 00:01:16.04ID:VHr+37Ti
確率論のオススメ本を教えて。
主観でいいので。

66132人目の素数さん2017/11/21(火) 00:20:45.97ID:BqjYMbir
>>64
関数論の本一冊も読んだことないならやめとけ

67132人目の素数さん2017/11/21(火) 00:28:32.75ID:7bdKCqua
>>66
やっぱダメですか・・・
先に神保本を読めば大丈夫ですか?
お金があれなので一冊で済ませたかったのですが。

68132人目の素数さん2017/11/21(火) 00:43:59.57ID:BqjYMbir
>>67
読みたいのは小平なんだろ?
小平より簡単なの選べよ
神保はいい本
本命が小平ならもっとバカ向けの本をさっと終わらすのもありかもしれんが

69132人目の素数さん2017/11/21(火) 00:45:38.83ID:YIbNsS4n
金なくても英語読めればDoverになんかありそう

70132人目の素数さん2017/11/21(火) 00:50:08.88ID:r5i5rluu
尻:「主観的確率のベイズ推定に基づいたおすすめを表示します

71132人目の素数さん2017/11/21(火) 00:52:39.38ID:PHU62kQe
岸・藤本の本ならわりと薄くて内容豊富
読みやすいわけじゃないけど

72132人目の素数さん2017/11/21(火) 01:07:27.95ID:qgq5Rfao
OKgoogle「 次の検索結果を表示しています。 前提を必要としないノンパラメータ頻度の本(12)

73132人目の素数さん2017/11/21(火) 01:55:12.95ID:7bdKCqua
>>68
わかりました。
神保かもっとバカ向けの本にあたってみます。
>>69
英語だけは得意ですね。
>>71
初めて聞きました。200ページにぎっしり内容詰まってそうですね。
複素解析の本って色々あるんですねほんと。小平しか見えてませんでした。

74◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 06:15:00.16ID:XVyRctJ0

75◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 06:15:25.23ID:XVyRctJ0

76◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 06:15:42.87ID:XVyRctJ0

77◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 06:16:08.16ID:XVyRctJ0

78◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 06:16:30.60ID:XVyRctJ0

79◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 06:16:50.87ID:XVyRctJ0

80◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 06:17:12.27ID:XVyRctJ0

81◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 06:17:29.58ID:XVyRctJ0

82◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 06:17:47.84ID:XVyRctJ0

83◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 06:18:06.42ID:XVyRctJ0

84132人目の素数さん2017/11/21(火) 07:38:29.62ID:z2mXm+PI
高校生なんですが、代数幾何学を独学で可能でしょうか?

85132人目の素数さん2017/11/21(火) 08:20:33.65ID:0ZJF9xJl
実解析 測度論、積分、およびヒルベルト空間 (プリンストン解析学講義III)
エリアス・M・スタイン
固定リンク: http://amzn.asia/11jWvSH

これってどうですか?

86132人目の素数さん2017/11/21(火) 08:22:54.02ID:0ZJF9xJl
>>73

この本が非常に丁寧でおすすめです。

複素関数論講義
野村 隆昭
固定リンク: http://amzn.asia/cLdiEqk

87132人目の素数さん2017/11/21(火) 08:52:15.59ID:CoaUBOTz
また野村君か

88132人目の素数さん2017/11/21(火) 09:11:11.51ID:YIbNsS4n
今日のNGID

89132人目の素数さん2017/11/21(火) 09:42:41.95ID:aSos6HcQ
>>85
それは微積分の本じゃないぞ、松坂君

90◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 09:43:09.90ID:XVyRctJ0

91◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 09:43:26.37ID:XVyRctJ0

92◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 09:43:42.97ID:XVyRctJ0

93◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 09:44:00.16ID:XVyRctJ0

94◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 09:44:15.58ID:XVyRctJ0

95◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 09:44:31.57ID:XVyRctJ0

96◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 09:44:49.32ID:XVyRctJ0

97◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 09:45:05.75ID:XVyRctJ0

98◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 09:45:23.58ID:XVyRctJ0

99◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 09:45:39.91ID:XVyRctJ0

100132人目の素数さん2017/11/21(火) 11:08:02.82ID:7bdKCqua
>>86
どうもです。
でも、カルタンの函数論邦訳も薄くて良さげですね。
多分バカ向きじゃないので、自分には無理だと思いますが。
皆はどうやって勉強したの?

101132人目の素数さん2017/11/21(火) 14:21:11.30ID:nbUzB60E
>>100
カルタンの本は一通り(学部レベル)複素解析勉強しとかないと独学ではかなりきついと思う。

102132人目の素数さん2017/11/21(火) 17:11:42.39ID:z2mXm+PI
中島さちこの旦那ってヤバいんだっけか?

103◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 20:48:57.11ID:XVyRctJ0

104◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 20:49:12.20ID:XVyRctJ0

105◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 20:49:29.14ID:XVyRctJ0

106◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 20:49:45.12ID:XVyRctJ0

107◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 20:50:02.19ID:XVyRctJ0

108◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 20:50:19.26ID:XVyRctJ0

109◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 20:50:35.69ID:XVyRctJ0

110◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 20:50:52.57ID:XVyRctJ0

111◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 20:51:09.83ID:XVyRctJ0

112◆2VB8wsVUoo 2017/11/21(火) 20:51:28.31ID:XVyRctJ0

113132人目の素数さん2017/11/22(水) 00:10:38.71ID:Oxthj7dF
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1496053781/62
        ↑ ↑ ↑ ↑ 

114◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 00:31:20.71ID:j3iP9uSb

115◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 00:31:37.19ID:j3iP9uSb

116◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 00:31:53.27ID:j3iP9uSb

117◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 00:32:09.33ID:j3iP9uSb

118◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 00:32:25.88ID:j3iP9uSb

119◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 00:32:41.19ID:j3iP9uSb

120◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 00:32:56.53ID:j3iP9uSb

121◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 00:33:12.15ID:j3iP9uSb

122◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 00:33:25.95ID:j3iP9uSb

123◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 00:33:57.10ID:j3iP9uSb

124132人目の素数さん2017/11/22(水) 02:38:57.61ID:CSG5MzRU
>>101
どうもです。
複素解析って、学部レベルと院レベルって具体的にどう違うんですか?
カルタンって響きがカッコいいなと思った自分は浅はかでした。
カルタン函数論は現代ではもう価値ないんですかね。

125◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 07:29:38.32ID:j3iP9uSb

126◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 07:29:54.89ID:j3iP9uSb

127◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 07:30:11.70ID:j3iP9uSb

128◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 07:30:29.43ID:j3iP9uSb

129◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 07:30:46.53ID:j3iP9uSb

130◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 07:31:04.51ID:j3iP9uSb

131◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 07:31:22.24ID:j3iP9uSb

132◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 07:31:39.95ID:j3iP9uSb

133◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 07:31:56.73ID:j3iP9uSb

134◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 07:32:15.73ID:j3iP9uSb

135132人目の素数さん2017/11/22(水) 07:48:27.14ID:D/LQOfEh
>>124
前提知識の量と.数学への慣れの度合い
たとえば神保本は1変数微積の知識があれば読めるように平易に書かれてるけど,
その分他の分野との関連とか深い部分までは書かれていない
カルタンの本はべき級数や微分形式使って掘り下げてあるから難しい

どの本が良いかで迷ってるぐらいならさっさと簡単な1冊目に取り掛かって飽きたら別の本に行けばいい
神保なり野村なりいろいろあるんだから

136132人目の素数さん2017/11/22(水) 08:03:50.18ID:lsB9kgkU
>>124
ぐだぐだ迷ってるうちにいいからとりかかれよ
腕組んで考えてても数学はわかるようにならんぞ
はよ手を動かせ

137132人目の素数さん2017/11/22(水) 09:40:44.04ID:MAr/v1xS
響きのかっこよさで数学やるのか

138132人目の素数さん2017/11/22(水) 09:48:42.99ID:CSG5MzRU
>>135-136
どうもです。
今から明倫館行って神保ともう1冊なんか買って今夜から突撃します。

>カルタンの本はべき級数や微分形式使って掘り下げてあるから難しい
具体的にありがとうございました、納得できました。

139◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 10:40:18.96ID:j3iP9uSb

140◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 10:40:36.84ID:j3iP9uSb

141◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 10:40:55.74ID:j3iP9uSb

142◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 10:41:12.90ID:j3iP9uSb

143◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 10:41:33.16ID:j3iP9uSb

144◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 10:41:50.47ID:j3iP9uSb

145◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 10:42:08.49ID:j3iP9uSb

146◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 10:42:25.88ID:j3iP9uSb

147◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 10:42:43.19ID:j3iP9uSb

148◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 10:43:05.44ID:j3iP9uSb

149132人目の素数さん2017/11/22(水) 13:46:26.43ID:NliEUHCc
ケリーの位相空間論って、どうですか?

150132人目の素数さん2017/11/22(水) 15:36:42.17ID:NtEKJyRL
Matrix problemがちゃんと書いてある線形代数の本ってあるかな?

151◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 16:13:59.82ID:j3iP9uSb

152◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 16:14:16.02ID:j3iP9uSb

153◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 16:14:32.09ID:j3iP9uSb

154◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 16:14:48.54ID:j3iP9uSb

155◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 16:15:04.59ID:j3iP9uSb

156◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 16:15:21.95ID:j3iP9uSb

157◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 16:15:38.61ID:j3iP9uSb

158◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 16:15:54.13ID:j3iP9uSb

159◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 16:16:10.35ID:j3iP9uSb

160◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 16:16:28.11ID:j3iP9uSb

161132人目の素数さん2017/11/22(水) 19:18:46.31ID:NliEUHCc
ガチれば誰でも東大に入れますか?

162132人目の素数さん2017/11/22(水) 19:36:26.83ID:U/k59V58
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k281075855

送料360円でこの価格で入札されているのはなぜでしょうか?

163◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 21:19:08.70ID:j3iP9uSb

164◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 21:19:25.39ID:j3iP9uSb

165◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 21:19:43.88ID:j3iP9uSb

166◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 21:20:00.27ID:j3iP9uSb

167◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 21:20:17.03ID:j3iP9uSb

168◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 21:20:33.15ID:j3iP9uSb

169◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 21:20:49.29ID:j3iP9uSb

170◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 21:21:07.50ID:j3iP9uSb

171◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 21:21:24.28ID:j3iP9uSb

172◆2VB8wsVUoo 2017/11/22(水) 21:21:40.86ID:j3iP9uSb

173132人目の素数さん2017/11/23(木) 08:34:07.59ID:SPx06BHa
公理的集合論って、難しいの?

174132人目の素数さん2017/11/23(木) 15:22:02.89ID:IW/jNZwa
>>135
昨夜から神保突撃しました。今のところめちゃ分かりやすいです。
でもカルタンも一応買いました。カルタンの本は微分形式を使った調和積分論のスタイルらしいです。
函数論の本は普通Cauchyの立場だけど、カルタンのはWeierstrassの立場らしいですね。
違いを理解できるようになりたいです。そしたら小平いきます。

175132人目の素数さん2017/11/23(木) 15:52:49.99ID:1CEMeGyY
なんでそんなに複素解析大好きなん?
別にいいけどさ。

176132人目の素数さん2017/11/23(木) 18:06:08.73ID:hLijP1Pt
神保さんの本はいい加減じゃないですか?

177132人目の素数さん2017/11/23(木) 18:07:25.36ID:1JhEob/U
>>176
そういうことを言ってるのは松坂くんぐらいじゃないかな

178132人目の素数さん2017/11/23(木) 18:12:00.62ID:hLijP1Pt
野村隆昭著『複素関数論講義』のほうが丁寧でいい本だと思います。

179132人目の素数さん2017/11/23(木) 18:20:16.00ID:vWNAd6C7
>>174
楽しそうで何より。数学は能力とか頭の良さとかそんなものより楽しめるかが一番大事。知ったかぶりせず純粋に数学を続け給え。good luck!

180132人目の素数さん2017/11/23(木) 18:26:00.88ID:1CEMeGyY
松坂君=野村君なのか?

181132人目の素数さん2017/11/23(木) 18:35:49.23ID:k1cX+dDE
どう見ても同一人物です
本当にありがとうございました

182132人目の素数さん2017/11/23(木) 18:46:46.61ID:SPx06BHa
位相空間論なら、どの本がお薦めですか?

183132人目の素数さん2017/11/23(木) 18:54:20.75ID:azuS93NR
自分高卒で数学もそんなにできないのですが、仕事で3Dゲームとかに興味ありまして。
それで勉強しているとたまに行列の話になるのですが、
ちんぷんかんぷんでして、その辺の勉強をするにあたってオススメの本とか、
この辺から勉強した方がいいよ、とかありましたら教えてくださると助かります

184132人目の素数さん2017/11/23(木) 18:58:04.41ID:azuS93NR
とりあえず
https://www.amazon.co.jp/dp/4627096518/_encoding=UTF8?coliid=I5ECX57IKB2U7&colid=CG8ZVZYL5DZR
これを購入してみようかなと思ってます

185132人目の素数さん2017/11/23(木) 19:01:30.63ID:hLijP1Pt
>>183

2次、3次の行列について詳しく書かれた線形代数の本を読むことをお勧めします。

↓の本はどうでしょうか?

線型代数入門―大学理工系の代数・幾何
中岡 稔
固定リンク: http://amzn.asia/hF69fFJ

186132人目の素数さん2017/11/23(木) 19:02:54.43ID:hLijP1Pt
>>184

そういう「〜のための」という本はおすすめしません。

線形代数のやさしい本を読んだ方がいいと思います。

187132人目の素数さん2017/11/23(木) 19:05:00.63ID:hLijP1Pt
↓この本のどこが世界標準なのでしょうか?


世界標準MIT教科書 ストラング 微分方程式と線形代数
ギルバート ストラング
固定リンク: http://amzn.asia/8z8besD

188132人目の素数さん2017/11/23(木) 19:05:25.59ID:hLijP1Pt
MITの教授が書いた本であれば世界標準なのでしょうか?

189132人目の素数さん2017/11/23(木) 19:09:04.02ID:qhX93rwq
そうだよ
ボソボソ連投してるような人間にはわからないと思うけどね

190132人目の素数さん2017/11/23(木) 19:19:18.29ID:azuS93NR
>>185
>>186
有難う御座います
紹介していただいた本は私には難しそうだったので
再度検索してみたら
「線型代数入門」
https://www.amazon.co.jp/%E7%B7%9A%E5%9E%8B%E4%BB%A3%E6%95%B0%E5%85%A5%E9%96%80-%E6%9D%BE%E5%9D%82-%E5%92%8C%E5%A4%AB/dp/4000055569
というのが引っかかりまして
レビューをみたら
「高校数学の範囲内で, より厳密かつ正確に定義している」
みたいなことがかかれていたのでこれにしようかなあと思いました

191132人目の素数さん2017/11/23(木) 19:28:42.66ID:hLijP1Pt
>>190

松坂和夫さんのその本のほうが難しいです。

↓この本は2次、3次の行列が中心です。

線型代数入門―大学理工系の代数・幾何
中岡 稔
固定リンク: http://amzn.asia/hF69fFJ

192132人目の素数さん2017/11/23(木) 19:32:38.01ID:hLijP1Pt
線型代数入門―大学理工系の代数・幾何
中岡 稔
固定リンク: http://amzn.asia/hF69fFJ

↑中古でよければ、コンディションが「良い」の中古本が
送料込み351円でアマゾンマーケットプレイスに出品されています。

193132人目の素数さん2017/11/23(木) 19:49:01.46ID:hLijP1Pt
もしかしたら、昔の「代数学と幾何学」というようなタイトルの本のほうが
3Dゲームとかにはいいかもしれません。

194132人目の素数さん2017/11/23(木) 20:10:11.34ID:azuS93NR
アドバイス有難う御座います
351円のは見つからなかったのですが、
線型代数入門―大学理工系の代数・幾何
送料込み中古良380円のを購入してみました
あと、
ゼロから学ぶ線形代数 (ゼロから学ぶシリーズ)
という本も良さそうな感じがして、kindle版もあるので購入してみようかなと思います

195132人目の素数さん2017/11/23(木) 20:50:01.42ID:1CEMeGyY
最初の一冊は、『ゼロからわかる』とか、
石村園子の『すぐわかる線形代数』とかがいい
と思うよ。
それで物足りないと感じたら、もっとくわしい
本にすすめばいいんだし。独学ならなおさら。

196◆2VB8wsVUoo 2017/11/23(木) 21:24:13.47ID:D/rydqaj

197◆2VB8wsVUoo 2017/11/23(木) 21:24:31.17ID:D/rydqaj

198◆2VB8wsVUoo 2017/11/23(木) 21:24:46.96ID:D/rydqaj

199◆2VB8wsVUoo 2017/11/23(木) 21:25:04.87ID:D/rydqaj

200◆2VB8wsVUoo 2017/11/23(木) 21:25:23.33ID:D/rydqaj

201◆2VB8wsVUoo 2017/11/23(木) 21:25:41.44ID:D/rydqaj

202◆2VB8wsVUoo 2017/11/23(木) 21:25:59.52ID:D/rydqaj

203◆2VB8wsVUoo 2017/11/23(木) 21:26:17.29ID:D/rydqaj

204◆2VB8wsVUoo 2017/11/23(木) 21:26:35.98ID:D/rydqaj

205◆2VB8wsVUoo 2017/11/23(木) 21:26:53.86ID:D/rydqaj

206132人目の素数さん2017/11/24(金) 01:02:50.56ID:2yIVkqq3
>>182
個人的に和書だと森田紀一先生の位相空間論がいいと思う。
もっと難しくマニアックなことも知りたかったらそのあとに児玉・永見先生の位相空間論かな。こっちは全部を読んだわけではないけど。

207132人目の素数さん2017/11/24(金) 07:59:23.09ID:HqFp95/b
可換環論って、代数学の延長なのでしょうか?
それにしてもあまりにも難しい分野ですよね

208132人目の素数さん2017/11/24(金) 08:18:31.73ID:tNsPa/M1
>可換環論って、代数学の延長なのでしょうか?

209◆2VB8wsVUoo 2017/11/24(金) 09:42:25.80ID:7RwNGOaZ

210◆2VB8wsVUoo 2017/11/24(金) 09:42:43.43ID:7RwNGOaZ

211◆2VB8wsVUoo 2017/11/24(金) 09:43:00.95ID:7RwNGOaZ

212◆2VB8wsVUoo 2017/11/24(金) 09:43:17.14ID:7RwNGOaZ

213◆2VB8wsVUoo 2017/11/24(金) 09:43:33.74ID:7RwNGOaZ

214◆2VB8wsVUoo 2017/11/24(金) 09:43:49.30ID:7RwNGOaZ

215◆2VB8wsVUoo 2017/11/24(金) 09:44:05.78ID:7RwNGOaZ

216◆2VB8wsVUoo 2017/11/24(金) 09:44:22.45ID:7RwNGOaZ

217◆2VB8wsVUoo 2017/11/24(金) 09:44:38.86ID:7RwNGOaZ

218◆2VB8wsVUoo 2017/11/24(金) 09:45:01.97ID:7RwNGOaZ

219132人目の素数さん2017/11/25(土) 08:17:00.18ID:hyvf1cjd
森毅訳の「デュドネ現代解析の基礎」っていい本ですか?
立ち読みしてて少し気になりました。

220132人目の素数さん2017/11/25(土) 08:59:05.81ID:TVK8+G8s
森毅はカタカナで茶化すような言い回しよくするけど
訳本でもあれやってるの?

221132人目の素数さん2017/11/25(土) 09:32:23.15ID:hyvf1cjd
>>220
前書きに「一番カッコイイ教科書」と書いてました。
でもふざけてる感じはなかったです。

222132人目の素数さん2017/11/25(土) 10:57:51.05ID:HhiSosNl
森毅ってファンもいるんだろうけど、あの口調は個人的には読みにくい。
そして、論文は全然書いてないんだよね、たしか。

223132人目の素数さん2017/11/25(土) 11:09:15.83ID:xW4vWe+8
論文あんまり書いてないのにフィールズ賞よくとれたな

224132人目の素数さん2017/11/25(土) 11:11:56.35ID:aUregeT6
森違いやぞ

225◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 11:29:52.21ID:kb2pRtxG

226◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 11:30:09.16ID:kb2pRtxG

227◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 11:30:26.27ID:kb2pRtxG

228◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 11:30:44.01ID:kb2pRtxG

229◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 11:31:01.95ID:kb2pRtxG

230◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 11:31:20.22ID:kb2pRtxG

231◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 11:31:39.14ID:kb2pRtxG

232◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 11:31:58.47ID:kb2pRtxG

233◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 11:32:18.14ID:kb2pRtxG

234◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 11:32:37.18ID:kb2pRtxG

235132人目の素数さん2017/11/25(土) 13:28:22.61ID:LGZLoJTG
全然論文ない人を雇う京大の見識を疑うわ。
まあ、数理解析研や理学部数学科ではなく般教の先生だったのかもしれないけど。

236132人目の素数さん2017/11/25(土) 14:15:05.61ID:xW4vWe+8
>>224
なんで勘違いしたんだろ…

ごめんなさい森重文先生

237132人目の素数さん2017/11/25(土) 14:19:38.86ID:PVDYxRgN
いつか買おうと思ってた位相のこころがいつの間に在庫なくなってた

238132人目の素数さん2017/11/25(土) 14:40:13.44ID:9u7RuvlF
調べてみたら、やはり森毅氏は教養の先生だった。
で、浅田彰が森毅に影響を受けたりしたらしい。
つまらん人を雇うからつまらん流れを作ることになる。

239◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 15:19:53.56ID:kb2pRtxG

240◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 15:20:10.97ID:kb2pRtxG

241◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 15:20:28.59ID:kb2pRtxG

242◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 15:20:46.58ID:kb2pRtxG

243◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 15:21:02.92ID:kb2pRtxG

244◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 15:21:20.12ID:kb2pRtxG

245◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 15:21:37.02ID:kb2pRtxG

246◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 15:21:58.83ID:kb2pRtxG

247◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 15:22:15.93ID:kb2pRtxG

248◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 15:22:33.03ID:kb2pRtxG

249132人目の素数さん2017/11/25(土) 16:12:04.51ID:ma3tRgqD
>>238
教養の教員なら適任じゃないの?森毅

250132人目の素数さん2017/11/25(土) 16:32:35.11ID:b6BwMChx
そうは言っても、まがりなりにも京大生に微積分や線形代数を教える重要な仕事なんだから、論文を書いてるちゃんとした人が教えるべきじゃね?

251132人目の素数さん2017/11/25(土) 16:52:22.25ID:nEFn8ePj
昔の数理解析研究所は文字通り解析的なことを研究していて、
今と昔の京大の理学部や数理解析研究所の数学の研究環境は少し違うみたいだ。
詳細は知らないが、多分昔の京大の他学部における数学の研究環境もそうだったのだろう。

252132人目の素数さん2017/11/25(土) 16:53:20.84ID:ma3tRgqD
森毅が論文書いてないってどのレベルで書いてないってことよ?若い時からずっと書いてないってことか?本を出すようになってから書いてないってことか?

253◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 18:15:55.35ID:kb2pRtxG

254◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 18:16:13.75ID:kb2pRtxG

255◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 18:16:29.46ID:kb2pRtxG

256◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 18:16:46.93ID:kb2pRtxG

257◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 18:17:02.70ID:kb2pRtxG

258◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 18:17:17.44ID:kb2pRtxG

259◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 18:17:33.90ID:kb2pRtxG

260◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 18:17:50.08ID:kb2pRtxG

261◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 18:18:07.86ID:kb2pRtxG

262◆2VB8wsVUoo 2017/11/25(土) 18:18:25.11ID:kb2pRtxG

263132人目の素数さん2017/11/26(日) 00:49:32.02ID:z6wT+/GF
位相線型空間
Lebesgue積分論とBanach空間論の発展として 森 毅
https://www.jstage.jst.go.jp/article/sugaku1947/12/4/12_4_210/_article/-char/ja/

264132人目の素数さん2017/11/26(日) 07:46:50.10ID:j6AKWgwd
数学セミナーのエレガントな解答をもとむと大学への数学の宿題とでは、どちらが難しいの?

265132人目の素数さん2017/11/26(日) 11:14:18.84ID:zD2sR4bF
何を以て難しいとするのか明確じゃないから比べようがない

266貴婦人2017/11/26(日) 13:03:52.56ID:t74/Q4GB

267132人目の素数さん2017/11/26(日) 15:03:34.33ID:j6AKWgwd
難易度の話です

268132人目の素数さん2017/11/26(日) 15:39:53.97ID:HS0Wmc/z
いきなりすみません。
ベクトルって基本的に[v0 v1 v2 ...]みたいに離散的な要素で成り立つと思うのですが、[v0 v0.1 v0.2...]みたいに要素が連続的にあるベクトルの概念みたいなものってあるのでしょうか。

269132人目の素数さん2017/11/26(日) 16:04:45.21ID:Ql/EUVh8
>>268
ただの関数じゃん

270132人目の素数さん2017/11/26(日) 16:14:33.60ID:DNZZSkS8
>>268
non-separable Banach space
で検索

271132人目の素数さん2017/11/26(日) 16:18:16.15ID:Z01/4ZJR
>>268
無限次元バナッハ空間の代数的基底の濃度は非可算
(ベールのカテゴリ定理から従う)

272132人目の素数さん2017/11/26(日) 16:23:18.05ID:DNZZSkS8
質問文の曖昧さのせいで、三者三様の回答となりましたw

273132人目の素数さん2017/11/26(日) 16:23:20.29ID:qe2lmpfH
>>271
有界数列の全体にスープノルム入れたバナッハ空間って、可算個の基底持たない?
なんか勘違いしてるのかな?

274132人目の素数さん2017/11/26(日) 16:33:00.15ID:Z01/4ZJR
代数的基底だから、すべてのベクトルが基底の「有限和」で表されないといけない。

275132人目の素数さん2017/11/26(日) 17:37:08.09ID:T84UAouN
>>268のやつは基底の個数が連続濃度ってのじゃなくて、ベクトルの要素の個数が連続濃度になるような空間はあるかって聞いてるんだよね?

276132人目の素数さん2017/11/26(日) 18:08:18.71ID:7hyraLTD
>>274
へえー知らんかったわ。φ(._.)メモメモ
それにしても、バナッハ空間の任意の要素を有限和で表現する基底が存在する(んだよね?)って、すごくないか?!
ってことは、バナッハ空間でも有限次元の感覚で扱える部分もありなんか?
だとしたら面白そう。

277132人目の素数さん2017/11/26(日) 18:21:58.40ID:DNZZSkS8
>>275
「離散的な要素で成り立つ」をそう解釈することも可能ではある

278132人目の素数さん2017/11/26(日) 19:33:44.75ID:SsKdzBgd
>>277
そうだな すまん

279132人目の素数さん2017/11/26(日) 21:08:48.36ID:jFh6wOLa
なぜ普通に連続スペクトルと答えないんだこいつら。

280132人目の素数さん2017/11/26(日) 21:33:05.08ID:zD2sR4bF
自分だけは違うアピール別にいいです

281132人目の素数さん2017/11/26(日) 22:08:01.96ID:j6AKWgwd
宿題は難しいですか?

282132人目の素数さん2017/11/26(日) 22:11:57.34ID:XlQR+bOr
>>276
それただのベクトル空間

283132人目の素数さん2017/11/27(月) 07:59:35.42ID:exoaqr3Y
微分幾何学でお薦めの本を教えてください

284132人目の素数さん2017/11/27(月) 10:29:09.24ID:LoAg7CFE
>>275 の通りです

285132人目の素数さん2017/11/27(月) 11:14:38.59ID:Be1BiGXT
>>280
学部生がほとんどだから大目に見てあげて

286132人目の素数さん2017/11/27(月) 12:35:56.16ID:ZQpgfocc
>>284
たぶん君は>>275の意味を理解してない
「ユークリッド空間R^nのベクトルの要素の個数が連続濃度」であることに気付かないとは考えにくいから

おそらく>>269が君の求める答え
0以上の実数全体を定義域とする関数

287132人目の素数さん2017/11/27(月) 12:43:55.29ID:Dl6xib85
endoscopyで岩波数学辞典第四版PDF全文検索してもヒットしないんだけど日本語に直訳するとなんてーの?。

288132人目の素数さん2017/11/27(月) 13:56:27.60ID:HIVQmQJn
中を(endo-) 見ること(-scopy)

289132人目の素数さん2017/11/27(月) 14:46:28.11ID:Dl6xib85
https://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Endoscopy_(trace_formula)&redirect=no
このendoscopy。

290132人目の素数さん2017/11/27(月) 16:29:11.91ID:QluhWNiu
統計学の本でオススメの本をアドバイスいただきたいのですが、
統計学 改訂版 (New Liberal Arts Selection) 有斐閣
統計学入門 (基礎統計学T)
スバラシク実力がつくと評判の演習統計学キャンパス・ゼミ

を何回も読み、何回も熟読し、統計用語や概念を人に説明できるようなり、
検定統計量も手計算で導けるようになり、ほぼ基礎的な統計学の知識は得たのですが、
更に深掘りして、統計学を学びたいと思ったときの本が見つからず困っています。

洋書はまだ厳しいので、和書で難しめの統計学の本を教えていただけませんか?
難しいめというのは、範囲が広いのではなく、深いという意味です。
多変量統計とか、人工知能系・金融系の統計とか手を広げる前に、基本を深く勉強したいです。

291132人目の素数さん2017/11/27(月) 17:14:50.77ID:bg4dSian
>>290
稲垣『数理統計学』は評判が良いと思う
https://www.shokabo.co.jp/mybooks/ISBN978-4-7853-1411-8.htm

292132人目の素数さん2017/11/27(月) 18:01:44.87ID:b4URH0sX
>>283
教えてほしい本のレベルが分からないが、取り敢えず、曲線と曲面の微分幾何。
リーマン幾何の基本的な考え方は分かる。
加速度や力学といった物理の基本は必要になるが、多様体は余りいらない。

293132人目の素数さん2017/11/27(月) 19:14:49.02ID:exoaqr3Y
>>292
初瀬の微分幾何学 講義は、どうでしょうか?

294132人目の素数さん2017/11/27(月) 19:17:56.86ID:exoaqr3Y
それと、スピン幾何学って難しいのでしょうか?

295132人目の素数さん2017/11/27(月) 20:13:04.47ID:6AHDYmbp
>>290
>>291の他にも現代数理統計学の基礎もなかなかいいと思う。
あと和書でダントツで難しいといったら吉田先生の数理統計学かな。ただこの本は測度論の知識が必要。

296132人目の素数さん2017/11/27(月) 20:14:13.55ID:W76wlpPN
>>292
小林昭七の曲線と曲面の微分幾何ね。あれはいい本だった。本当の意味で名著と呼んでいい本だと思うわ。

297132人目の素数さん2017/11/27(月) 20:36:04.18ID:exoaqr3Y
この中に、スピン幾何学が分かる人いますか?

298132人目の素数さん2017/11/27(月) 21:22:48.16ID:exoaqr3Y
積分は、ルベーグ積分で終焉を迎えたのでしょうか?

299132人目の素数さん2017/11/27(月) 21:32:53.12ID:6AHDYmbp
>>296
個人的には講義調の書き方が合わんかったな。

300132人目の素数さん2017/11/27(月) 22:19:56.71ID:W76wlpPN
>>299
その講義調がよかったんだが、人それぞれか。

301132人目の素数さん2017/11/27(月) 23:56:34.46ID:exoaqr3Y
誰も分からないんだね!?

302132人目の素数さん2017/11/28(火) 01:44:31.18ID:5O6lLRDA
>>301
曲線と曲面の微分幾何の改訂版は今でも売られていて、
>>283>>293-294>>297>>301の内容が1つにまとまらないが、
これらのような質問をする意図は何?

303132人目の素数さん2017/11/28(火) 04:14:43.16ID:0mytlHhz
>>302
そいつは数学板で有名なage荒らしだぞ。
書き込むこと、ageることが目的で、返答を求めてはいないから放っておけ。

304132人目の素数さん2017/11/28(火) 08:11:25.12ID:R5aoc6CE
微分幾何学なら、矢野健太郎がいいよ
受験参考書の解法のテクニックも秀逸だったし

305132人目の素数さん2017/11/28(火) 09:53:27.43ID:/80xjeSV
>>295
良さそう
統計学って入門書ばっか溢れてるんだよなぁ

306132人目の素数さん2017/11/28(火) 10:39:39.70ID:5O6lLRDA
>>303
確かにage荒らしはいるな。

307132人目の素数さん2017/11/28(火) 12:19:38.03ID:WnIETc0v
俺たちageageブラザーズ
今日もネタないのにageるからな
 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    age
 (・∀・∩)(∩・∀・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J

308132人目の素数さん2017/11/28(火) 13:18:01.89ID:0mytlHhz
age荒らしの定型文

・ ○○(書名)はどうですか?
・ 大数宿題とどっちが難しいですか?

309132人目の素数さん2017/11/28(火) 17:19:30.17ID:4JcWrA9t
>>291
>>295

昨日の今頃に、統計学の本についてお尋ねしたものです。
面白そうな本を紹介してくださって、ありがとうございます。
早速、本屋にいって買ってきました。数理統計学良さそうですね。
ちょうど、深めようとしていた知識が載ってそうです。

これを暫く熟読して、なんとか初心者からは卒業できそうです。

吉田先生の数理統計学、現代数理統計学の基礎は在庫がありませんでした。
今度、国会図書館で見てきて、自分に合いそうだったら、中古を購入します。

>>305さんがおっしゃられる通り、統計学は素人向けの大衆本が氾濫していますね。
代数や解析などの分野と比べると、選択が限られていて淋しい限りです。
やはり、さっさと洋書に移行しないと中級、上級へはステップを踏めないのでしょうか・・・

310132人目の素数さん2017/11/28(火) 17:38:17.69ID:B8HJRmOA
統計学は数学じゃないから、やる必要などないよ
もっと、数学的な位相幾何学や群論とかやりなよ

311132人目の素数さん2017/11/28(火) 18:50:55.83ID:gGU+dn/x
そんなあなたに
・情報幾何学
・代数統計学

312132人目の素数さん2017/11/28(火) 19:52:02.47ID:B8HJRmOA
なんで統計学なんか勉強してるの?
アクチュアリーの資格でも取るの?

313132人目の素数さん2017/11/28(火) 19:56:13.11ID:Ocm0/npd
構ってもらえなくて寂しいのか?

314132人目の素数さん2017/11/28(火) 20:09:17.14ID:bNk384Bf
統計学と数学の関係性は物理学と数学の関係性と一緒。
統計学は統計的な現象を数学を使って記述する学問。
そういう意味では統計学と数学は異なるものであると言える。

315132人目の素数さん2017/11/28(火) 20:27:29.46ID:4JcWrA9t
私にとっては、統計学は仕事上で必要となったもので、しかも先例がない未踏領域で使うことになったため、
その使い方を間違えないためにも、しっかりとした理論的なバックボーンが欲しくて勉強しています。

故に、資格にも、また統計学が数学か否かという宗教論争(があることは存じ上げていますが)にも、正直あまり関心がございません。

316132人目の素数さん2017/11/28(火) 21:22:10.15ID:B8HJRmOA
統計学やるくらいなら、数オリやってた方が断然いいぜ

317132人目の素数さん2017/11/28(火) 21:27:24.07ID:g+O8F9jp
勝手にどうぞ

318132人目の素数さん2017/11/28(火) 21:49:28.37ID:E8t04RJv
バックボーンなんかなくていいから、ハーツホーン読め

319132人目の素数さん2017/11/28(火) 22:33:20.70ID:kHB+xT6A
数学じゃないけど数学的対象だな

320132人目の素数さん2017/11/28(火) 22:43:52.79ID:gGU+dn/x
それはどんなもので表現されるスキームなの?

321132人目の素数さん2017/11/28(火) 23:07:37.78ID:bNk384Bf
>>315
なんかカチンとくる言い方だな笑
統計学の初学者なのにどうして未踏領域とわかるのだろう?

322132人目の素数さん2017/11/28(火) 23:10:55.62ID:KR4qRK7r
>>321
どこかの領域で統計学を道具として使う予定で、それが未踏領域ということでしょう

323132人目の素数さん2017/11/28(火) 23:21:59.53ID:Ocm0/npd
反撃されることに弱い

324132人目の素数さん2017/11/28(火) 23:41:24.39ID:Ov97/z7C
>>322
その領域で統計学を使った先人が本当にいないかちゃんと調べた方がいい。
領域自体が新しい領域だとしても似た領域の先行研究がそのまま応用できるなんて例はごまんとあるから具体的な用例をたくさん集めるべき。
逆に理論だけをバックボーンにゼロからやるとしたら確実に誤用すると思う。

325132人目の素数さん2017/11/29(水) 02:56:29.05ID:MRMU4TUD
とりあえずアナルスとかインベンションとかデュークとかに論文掲載されたことが
ないなら勉強の邪魔なので静かにしててください

326132人目の素数さん2017/11/29(水) 03:46:04.48ID:7lLLeToq
>>325
そんな高い質の解答を匿名掲示板で質問すれば得られると思ってるのが根本的な間違い

本気でそういうレベルの解答者に教えてもらいたいのであれば
一流大学でポストを得て君の言うレベルの業績を出している統計学専門の先生に質問すべきだ

327132人目の素数さん2017/11/29(水) 07:19:30.04ID:UbRARAC8
新型荒らしの言うことを真に受けるなよ

328132人目の素数さん2017/11/29(水) 07:54:34.27ID:a34Chg+K
非可換幾何学を学ぶにあたって、まずは非可換環を学んだ方がいいですか?

329132人目の素数さん2017/11/29(水) 08:30:27.21ID:FekGNp/f
統計学の推定とか検定ってなんか気持ち悪くて苦手

330132人目の素数さん2017/11/29(水) 12:55:49.53ID:MgEwWKNF
>>325
これ統計学の質問者と同一人物なの?まじめに回答してた自分が情けなくなってくる。

331132人目の素数さん2017/11/29(水) 13:02:06.49ID:wTpILSlg
統計学を馬鹿にしてみたものの反撃されて悔しいので、成り済ましで荒らす阿呆と乗っかる阿呆

332132人目の素数さん2017/11/29(水) 15:08:40.33ID:cFi/BSt0
スレチ自粛しろや

333132人目の素数さん2017/11/29(水) 15:25:00.34ID:F93JLQMl
>>330は自演。本気で引っ掛かっているのが>>326

334132人目の素数さん2017/11/29(水) 15:34:37.32ID:0umimmnU
>>309
マジメな統計? 東京大学教養学部統計学教室から
統計学入門 (基礎統計学T)、
の他に
自然科学の統計学、
人文・社会科学の統計学
というのも併せた基礎統計学シリーズというのが3冊セットで出ている。
この3冊をやっておけばいいよ。

まあ、個人的には 統計第2版 共立講座21世紀の数学 14 で十分だと思うが。
測度論的な確率論はともかく、確率密度関数などの勉強にはなる。

335132人目の素数さん2017/11/29(水) 16:54:56.97ID:LSiCwRl3
だれでも知ってる本を紹介されてもなあ
自分自身が最近知ったからってドヤ顔で上から目線で紹介されても
見ているほうが恥ずかしくなるだけなんだよなあ

336132人目の素数さん2017/11/29(水) 17:08:58.97ID:0umimmnU
>>335
それなら、やはり自分で調べろ、ということになる。
調べ方としては岩波数学辞典第4版の関連項目を読んでから
そこに挙げられている参考文献を見ることになる。
きっと載っているであろう。これ位は出来るだろう。

337132人目の素数さん2017/11/29(水) 17:34:47.04ID:LSiCwRl3
>>336
それキミがやればいいんでない?
わざわざここに書き込んだってことは本を紹介したいんだろ?
ぜひ数学辞典で調べて参考文献を見て書いてくれ
調べもしないで超低番の本をドヤ顔で言われても
なんの参考にもならないよ

338132人目の素数さん2017/11/29(水) 17:49:17.24ID:0umimmnU
>>337
>わざわざここに書き込んだってことは本を紹介したいんだろ?
>ぜひ数学辞典で調べて参考文献を見て書いてくれ
数学辞典第4版があれば、誰にでも出来るであろう、一般的な本の探し方を書いただけで、
これ位はしてからここで聞くべきということ。そうすれば、荒らしも防げることになる。一石二鳥だろ。
参考文献で探してからここに書いても、していることは単なるコピペに過ぎなくなる。

339132人目の素数さん2017/11/29(水) 17:54:58.63ID:cFi/BSt0
伊藤清嫁
終了

340132人目の素数さん2017/11/29(水) 18:01:41.81ID:jmKabsu3
統計学の本の話はもういいよ。ひとり変な屑が混じってるから無視してこうぜ。

341132人目の素数さん2017/11/29(水) 18:09:27.89ID:LSiCwRl3
まったくだな
いつまで下らない統計学の話なんかしてるんだ
はやく目を覚ませザコども

342132人目の素数さん2017/11/29(水) 18:21:21.03ID:0umimmnU
アメリカだと、統計の考え方が応用的な確率論に結び付くことが少なくない。

343132人目の素数さん2017/11/29(水) 18:21:53.75ID:wTpILSlg
>>341
最後に発言した者が勝者

にはならないよ

344132人目の素数さん2017/11/29(水) 18:24:33.60ID:0umimmnU
勿論、統計の考え方が応用確率論の解析に結び付くことが少なくない、ということな。

345132人目の素数さん2017/11/29(水) 18:28:25.03ID:jmKabsu3
>>341
屑はお前な。念のため。

346132人目の素数さん2017/11/29(水) 18:33:39.61ID:LSiCwRl3
>>345
お前だよ

347132人目の素数さん2017/11/29(水) 18:42:23.60ID:wTpILSlg
いいようにあしらわれたのが余程プライドを傷付けたんだろうなあ…

348132人目の素数さん2017/11/29(水) 18:52:33.94ID:LSiCwRl3
>>347
無知な馬鹿は外野発言しかできないから悲しいねえ

349132人目の素数さん2017/11/29(水) 19:24:50.29ID:wTpILSlg
さっきから言ってることがコロコロ変わるね
強い語調を使うだけでマウントとれるわけじゃないんだよ
特に数学板の住人は整合性にうるさいから

350132人目の素数さん2017/11/29(水) 19:32:07.38ID:a34Chg+K
複素解析の話でもしようよ?

351132人目の素数さん2017/11/29(水) 20:14:27.07ID:hxrt3NaW
某ブログから転載だが、下の216桁の素数を
216=18×12の長方形型に表示すると

100000000000000001
000000222222000000
000022222222220000
000222000002222000
000000000022220000
000000000222200000
000000002222000000
000000222200000000
000022220000000000
000222222222222000
000222222222222000
900000000000000001

というふうに2があらわれるのだそう。
これすごいね。
最初に見つけた奴どうやって見つけたのかね?
そもそもこの216桁の素数が本当に素数なのか?
もし素数なら、こんな形で2が現れるのは偶然なのか、構造的な理由があるのか?
誰かちゃんと調べて報告してくれ、暇な人。

352132人目の素数さん2017/11/29(水) 20:19:48.26ID:hxrt3NaW
問題設定
問1 >>351の216桁の数は素数か?
問2 18×12型で表すと2が現れる構造的な理由はあるか?
問3 こんな数を他にも見つけるにはどのような方法があるか?

353132人目の素数さん2017/11/29(水) 20:26:39.97ID:laXw93QB
クイズ厨が乱入

354132人目の素数さん2017/11/29(水) 20:51:57.30ID:7x4UaObO
荒れまくりワロタ

355132人目の素数さん2017/11/29(水) 21:20:17.33ID:mvvce+3R
素数定理により10の215乗付近の素数の密度は(ln10×215)分の1、つまり約495分の1。
1の位が1379であると限定すると約198分の1
200分の1くらいの密度なら中間の桁を3ヶ所指定しても数字を弄れば4,5個は素数になるだろう。

356132人目の素数さん2017/11/29(水) 21:24:43.48ID:mvvce+3R
>>355
最後がめちゃくちゃになったので訂正
> 200分の1くらいの密度なら中間の桁を3ヶ所選んで1000通り試せば4,5個は素数になるだろう。

357132人目の素数さん2017/11/29(水) 21:31:51.42ID:VZMeomwX
>>329
どのレベルでの発言かは推し量りかねるが、
ちゃんとした数理統計学の本を読めば
また印象は変わるかもしれない、とか言ってみる

358132人目の素数さん2017/11/29(水) 21:39:50.26ID:LSiCwRl3
>>349
でもお前は馬鹿なんだよね
何一つ統計学について答えることできない馬鹿なのに
わざわざ自分が馬鹿ってことを宣言するために喜んで書き込んでるゴミカスだよね

359132人目の素数さん2017/11/29(水) 21:51:12.25ID:thpdWGV4
>>351
数字の形が自然に基づくものだとでも?

360132人目の素数さん2017/11/29(水) 21:55:37.51ID:RwszODD5
他の数字でも四隅の数字を適当に変えればできるんじゃね

361BLACKX ◆jPpg5.obl6 2017/11/29(水) 21:57:05.27ID:P19p+nMQ
>>351
すげーこんなのあったんだ
素数の定理の人に付け加えて、前提として18×12という倍数判定法が使えなおかつ係数をまとめられる環境を考えてdatを作成したと考えられる。
約数で1と自身を消して、お互い総裁すると4と9だけ残って階乗にできるから面倒な計算をせずに素数階段でdatが済むと考えられるだろう

362132人目の素数さん2017/11/29(水) 22:10:28.58ID:cFi/BSt0
工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

363132人目の素数さん2017/11/29(水) 22:40:26.78ID:hxrt3NaW
>>360
これだな

364132人目の素数さん2017/11/29(水) 22:46:28.27ID:wTpILSlg
>>358
優先順位がおかしい
まずは「いいようにあしらわれた」という俺の決めつけを否定すべきだったね
関係のない部分で俺を腐しても、君の無様が晴れるわけではないのに

365132人目の素数さん2017/11/29(水) 23:13:04.16ID:LSiCwRl3
>>364
いいようにあしらわれたとやらはアホなお前の独り言だしなあ
独り言にいちいち反論する必要もないわけで
で、馬鹿であることの自己紹介は否定しないってことは認めるんだな
頑張れお馬鹿さん

366132人目の素数さん2017/11/29(水) 23:20:32.86ID:wTpILSlg
>>348は君の発言だったはずなのに、おかしいねえw

367132人目の素数さん2017/11/29(水) 23:25:01.60ID:wTpILSlg
そもそも君に反論なんて芸当ができるのか?感情的に反応してるだけなのが明らかなのに
>>346もそうだね
君はね、いつもその場限りの言葉で威圧することしか考えてないんだよ

368132人目の素数さん2017/11/29(水) 23:27:07.54ID:LSiCwRl3
>>366
>>348が馬鹿には反論に見えちゃうんだねえ
被害妄想の激しい孤独な馬鹿なのかな?w

369132人目の素数さん2017/11/29(水) 23:28:15.26ID:cFi/BSt0
ID:wTpILSlg わりと本格的に性根腐ってるね
ID:LSiCwRl3 掃き溜めでの論戦に向かないタイプ


伊藤清に謝れ
終了

370132人目の素数さん2017/11/29(水) 23:29:47.23ID:LSiCwRl3
>>367
>>348は君の発言だったはずなのに、おかしいねえwってことは
>>348>>347への反論だと主張してるわけだよね
そして>>367では反論なんてできるのか?ですか〜
主張がころころ変わりすぎて頭悪いのがばれてますよ
役立たずのゴミなんだからもっと落ち着きなさい

371132人目の素数さん2017/11/29(水) 23:39:06.10ID:wTpILSlg
アホな俺の独り言にいちいち感情的に反応する君が>>365のように余裕を気取ることがおかしい
と言ったんだが、君には通じなかったかな
まずは「いいようにあしらわれた」という俺の決めつけを否定すべきと考える俺が、君からの反論があったと思うはずなかろう

372132人目の素数さん2017/11/29(水) 23:46:12.58ID:LSiCwRl3
>>371
>>366
>>>348は君の発言だったはずなのに、おかしいねえw
>>365の中の
>独り言にいちいち反論する必要もないわけで
に対する発言だよね
つまり君は俺は反論する必要がないと言ったことに対して
反論してるじゃないかーと言ってるわけ
だから>>371
>>反論があったと思うはずがなかろう
は矛盾してるってこと
頭悪いから直前の発言にしか対応できないんだろうけど
馬鹿なりに時系列追ってみて
それと勝手に感情的に反応とか決めつけてるけど
鼻歌歌いながら余裕たっぷりで対応してるので残念でした

373132人目の素数さん2017/11/29(水) 23:51:04.74ID:FaxGwSI8
【テンプレ】
荒らしや煽りは禁止。
人としての基本的な礼節は守ってください。

374132人目の素数さん2017/11/29(水) 23:56:09.41ID:GSo3HuN2
ネチケット

375132人目の素数さん2017/11/30(木) 00:06:39.85ID:FsQwyK1t
>>372
とうとう時系列を自分勝手に組み立てるようにまでなったか
「感情的に反応してる」ことは否定せずにはいられない、というのも興味深い反応だね

376132人目の素数さん2017/11/30(木) 00:19:09.86ID:LIamCit8
数学書やその周辺の話題について語りましょう。
荒らしや煽りは禁止。
人としての基本的な礼節は守ってください。

377132人目の素数さん2017/11/30(木) 00:20:41.68ID:qb5aaLcn
>まずは「いいようにあしらわれた」という俺の決めつけを否定すべきと考える俺が、君からの反論があったと思うはずなかろう

すんごいマイペースな人なんだなというのがよく分かる一行でワロタ

378132人目の素数さん2017/11/30(木) 01:04:38.80ID:qKwgZUJn
荒れてんなw 統計学の話か。統計学っていうのは間口が広いようで、結構深い。

統計学の初歩は簡単で、こんなもん中学生か高校生がやるもんだ!って思うが、

厳密に理論を追うと、ルベーグ積分という初学者の壁に突き当たるだな。大概、ここで大半が挫折するw

これを超えられると大学でやるべき統計学の門を通ることができて、其の数学的価値が段々と分かるようになるんだが。

まぁ、いいや。

379132人目の素数さん2017/11/30(木) 01:09:18.50ID:qb5aaLcn
>ルベーグ積分という初学者の壁に突き当たるだな。大概、ここで大半が挫折するw

思い切りワロタwww

380132人目の素数さん2017/11/30(木) 01:52:00.18ID:aarF/dXh
2つのどんぐりの時が止まる
痛快痛快

381132人目の素数さん2017/11/30(木) 02:43:35.43ID:y3dmRYmV
やり合ってるふたりいるけどさ、文面見たら同一人物の自作自演だってわかるんだよな。こいつほんと無視してね。

382132人目の素数さん2017/11/30(木) 03:07:18.96ID:AeLFdGzs
自演認定厨は自演厨のω₁倍有害

383132人目の素数さん2017/11/30(木) 03:13:14.97ID:95887Mf4
煽り耐性は中学卒業までに身に付けておきましょう

384132人目の素数さん2017/11/30(木) 07:20:28.78ID:45CkCalP
>>383
その通りだな、中年童貞君。

385132人目の素数さん2017/11/30(木) 08:26:02.98ID:UIuABPsT
>>356
4隅のいじり方は
左上が0を除く9通り
右上左下が10通り
右下が1379の4通り
つまり3600通りの可能性がある
200分の1の割合で素数なんだから3600通り試して1つも素数が無い方がむしろ奇跡だよな。

386132人目の素数さん2017/11/30(木) 14:56:35.02ID:qb5aaLcn
>>381
別人なの分からんか?

387132人目の素数さん2017/11/30(木) 15:11:10.19ID:AeLFdGzs
自演だろうが別人だろうがどうでもいいわ
どちらにも根拠がないただのうわごと

388132人目の素数さん2017/11/30(木) 15:27:22.29ID:qb5aaLcn
数学の問題じゃないから根拠がなくても普通の人には分かるんだよ
文盲の石頭じゃ無理だろうけどそんな態度じゃ伸びんわ

389132人目の素数さん2017/11/30(木) 15:36:17.72ID:8m8UHI8W
どうでもいい煽り合い続けられる人って若い人?

390132人目の素数さん2017/11/30(木) 15:41:17.39ID:omeLwVvs
ばかもん!そいつが(ry

391132人目の素数さん2017/11/30(木) 15:41:23.36ID:G96Bd5li
統計学は数学じゃないから議論の余地なし
それよりも、数オリの話でもしようや?

392132人目の素数さん2017/11/30(木) 15:47:22.90ID:G96Bd5li
安藤哲哉って、頭良いの?

393132人目の素数さん2017/11/30(木) 15:56:48.54ID:zBGI0FYO
技能五輪か、旋盤の使い方が工場の中で一番うまいのか

394132人目の素数さん2017/11/30(木) 16:46:14.68ID:vePRVMtG

395132人目の素数さん2017/11/30(木) 17:47:56.97ID:G96Bd5li
予選の問題って、後の方って本選に拮抗する難易度だよな

396132人目の素数さん2017/11/30(木) 17:50:36.49ID:lJy323x9
何で専スレから出てくるのか、難しいクイズだろ

397132人目の素数さん2017/11/30(木) 18:24:10.28ID:G96Bd5li
究極のクイズだよね
コナンでも解けないよね

398132人目の素数さん2017/11/30(木) 20:52:59.28ID:LnaitHne
>>394
これいいね

399132人目の素数さん2017/11/30(木) 21:28:58.05ID:G96Bd5li
数オリ解ける人は天才だよな

400BLACKX ◆jPpg5.obl6 2017/12/01(金) 00:09:57.84ID:45Mtp2vR
進むべき道のりは長そうだ・・・1回止まったら1行に2日かかるペースとかワロエナイ

401132人目の素数さん2017/12/01(金) 00:41:48.76ID:/bD7/NRt
1行に2日って普通じゃね?

402132人目の素数さん2017/12/01(金) 00:43:27.34ID:CSaMF+Oe
コテつけてアピールするほうがよっぽど「ワロエナイ」

403132人目の素数さん2017/12/01(金) 18:05:46.57ID:amdJZqwf
数オリは世界最強難易度だよね

404132人目の素数さん2017/12/01(金) 18:47:47.94ID:ItlkzHyr
専門書じゃなくて一般書でおすすめある?
サイモンシンのフェルマーの最終定理みたいに数学者の研究活動に着目しつつ数学的な内容の解説も書いてる本を探してます。

405132人目の素数さん2017/12/01(金) 18:54:35.32ID:SUD0v2Rz
藤原正彦『天才の栄光と挫折』文春文庫
マイケルモナスティルスキー『フィールズ賞で見る現代数学』ちくま学芸文庫
ロビンウィルソン『四色問題』新潮文庫

406132人目の素数さん2017/12/01(金) 19:10:57.60ID:53sAHnXL
↓今日、発売ですね。

ストラングさんはなぜ線形代数をライフワークにしているのでしょうか?

世界標準MIT教科書 ストラング 微分方程式と線形代数
ギルバート ストラング
固定リンク: http://amzn.asia/2LrfP4S

407132人目の素数さん2017/12/01(金) 19:27:07.68ID:amdJZqwf
数学科なら、専門書を読んだ方がナウいぞ

408132人目の素数さん2017/12/01(金) 19:49:12.35ID:VK49C9KB
今度、本格的な数学書を読みきろうと思っています。
手始めに
https://ja.wikisource.org/wiki/%E5%88%9D%E7%AD%89%E6%95%B4%E6%95%B0%E8%AB%96%E8%AC%9B%E7%BE%A9/%E7%AC%AC1%E7%AB%A0/%E6%95%B4%E6%95%B0%E3%81%AE%E6%95%B4%E9%99%A4
からとりかかっていますが、結構つらいですね。数学書をすいすい読むわけにはいかないと痛感しました。
そこで相談なんですが、コツというか、見通しよく読みきるためには、なにをすればいいのでしょうか?
なにを念頭において読むのが、後々心に残るようになるのでしょうか?

数学書に慣れていない若輩者にアドバイスをいただければ、と思っています。
よろしくお願いいたします。

409132人目の素数さん2017/12/02(土) 00:03:12.62ID:YrAYjy53
わからないことをわからないままにしない
具体例を計算する

410132人目の素数さん2017/12/02(土) 00:46:56.25ID:fvlL0HAe
>>405
ありがとう!どれも面白そう!読んでみます。

411132人目の素数さん2017/12/02(土) 04:45:41.99ID:4YM3GK0o
わからなくなったら1ページに戻る

412132人目の素数さん2017/12/02(土) 06:08:05.98ID:0sABZ4XI
ホワイトボードとか広いところに書いてあると全体が俯瞰できて理解しやすいんだけどねえ
数学書とかもっと巨大な判の方がよかったりして

413132人目の素数さん2017/12/02(土) 07:34:40.89ID:+w/jf/N5
ノイマンって脳内に無限のホワイトボードあるんだろ?

414132人目の素数さん2017/12/02(土) 07:43:57.44ID:9TbZzdWa
7ケ国語に翻訳された、知る人ぞ知る、確率論の世界的、歴史的名著:−

Курс Теории Вероятностей

By Б.В.Гнеденко

邦訳 『確率論教程 I , II 』 森北出版

415132人目の素数さん2017/12/02(土) 07:45:00.68ID:9TbZzdWa
7ケ国語に翻訳された、知る人ぞ知る、確率論の世界的、歴史的名著:−

Курс Теории Вероятностей

By Б.В.Гнеденко

邦訳 『確率論教程 I , II 』 森北出版

416132人目の素数さん2017/12/02(土) 08:52:25.23ID:pbpMA+ed
>414

>By Б.В.Гнеденко



>By

は、英語の"By"ですか。
ロシア語の辞書をみても”By"(発音は「ヴィ」という単語はありませんので。

「ベ・ヴェ・クネデンコ」に「よる」という意味ならば、あえて
ここでけ、英語にしなくても、

Б.В.Гнеденко著 ``Курс Теории Вероятностей''

とした方がよいと思いますが。

417132人目の素数さん2017/12/02(土) 08:54:04.87ID:NBFB59xj


確率論の程度の高い・しかも平易な概説書。

418132人目の素数さん2017/12/02(土) 08:59:12.26ID:jgT4fo8X
>>415
「Gnedenko」って書いとけば検索しやすいのに。
無意味な衒学でしかない

419132人目の素数さん2017/12/02(土) 10:53:25.79ID:MgUbcOgU
ロシア語分からないからって、僻むなよ。
その程度、一般教養だろ。数学馬鹿で、他のことは何も分からない世間知らず?

420132人目の素数さん2017/12/02(土) 10:58:58.77ID:YrAYjy53
そうです

421132人目の素数さん2017/12/02(土) 11:56:46.57ID:WADW6r0k
教養レベルの数学

422132人目の素数さん2017/12/02(土) 12:50:47.72ID:jgT4fo8X
>>419
キリル文字は一般教養とは言えないと思う。

423132人目の素数さん2017/12/02(土) 13:31:59.28ID:tNP+GTZH
最近の本でもっといいのないん?>確率論

424132人目の素数さん2017/12/02(土) 15:03:38.34ID:u5D+p8PQ
伊藤清は既読?

425132人目の素数さん2017/12/02(土) 15:54:09.04ID:/s+BHnvL
入門なら舟木

426132人目の素数さん2017/12/02(土) 16:01:28.42ID:ggd0HHsk
舟木を読むための知識としては、吉田洋一のルベグ積分入門で十分でしょうか?

427132人目の素数さん2017/12/02(土) 16:02:18.26ID:ggd0HHsk
確率論って何の役に立つんですか?

428132人目の素数さん2017/12/02(土) 16:03:17.07ID:ggd0HHsk
初等的な高校レベルの確率論で十分ではないんですか?

429132人目の素数さん2017/12/02(土) 16:49:49.56ID:w3fJWM3i
>>428
やるなよ、そして二度とここにくるな

430132人目の素数さん2017/12/02(土) 17:49:18.09ID:qhatbo3+
某東大教授「間違ってるから論文撤回しろ!」
マスコミ「この論文、あってるんですか?」
某東大教授「........」←なんか言えwww

431132人目の素数さん2017/12/02(土) 18:06:12.41ID:+w/jf/N5
確率論の後半はアラビア文字ばかりで萎える

432132人目の素数さん2017/12/02(土) 18:41:04.06ID:gZC+YMJy
舟木を読むってことはもしかしてキミは高校三年生?

433132人目の素数さん2017/12/02(土) 19:37:04.69ID:5w9da+dJ
爺さん発見

434132人目の素数さん2017/12/02(土) 20:05:00.94ID:+w/jf/N5
統計学と確率論は数学ではないからなぁ

435132人目の素数さん2017/12/02(土) 20:09:43.04ID:Rqi4KFku
つまりルベーグ積分は数学ではないと

436132人目の素数さん2017/12/02(土) 20:09:49.11ID:ggd0HHsk
確率論は解析学の一部門ではないんですか?

437132人目の素数さん2017/12/02(土) 23:00:50.19ID:7CPXXfUc
数学的対象でしょう

438132人目の素数さん2017/12/03(日) 10:45:43.35ID:JUtUCeuP
Functional Differential Geometry (MIT Press)
by Gerald Jay Sussman et al.
Link: http://a.co/djgfZKy

この本ってどうですか?

Schemeを使って計算していたりして、変わった本みたいですが。

439132人目の素数さん2017/12/03(日) 12:08:10.91ID:JUtUCeuP
↓この本もコンピュータで計算させますね。
日本語の本ではこういう本はないですね。

Coding the Matrix: Linear Algebra through Applications to Computer Science
by Philip N. Klein
Link: http://a.co/eWTnGp4

440132人目の素数さん2017/12/03(日) 12:15:38.57ID:JUtUCeuP
松坂和夫著『解析入門3』を読んでいます。

Rudin の本を丸写しした第14章の前の辺りはかなりきっちり書いてあるにもかかわらず、
第14章の「多変数の関数」になると急にいい加減になりますね。

むらがありすぎです。

4412192017/12/03(日) 12:29:59.42ID:6zL4fuzs
あれから先生に相談したら「無限小解析」のほうを勧められました。
でも絶版で中古も2の邦訳がめちゃくちゃ高いですね。
質問したのでとりあえず報告でした。

442132人目の素数さん2017/12/03(日) 13:42:01.49ID:JUtUCeuP
復刊された高木貞治著『代数的整数論』の装丁って古いものより良くなってませんか?
山内恭彦著『一般力学』も装丁が良くなっているように見えます。

443132人目の素数さん2017/12/03(日) 14:45:13.91ID:JUtUCeuP
「デュドネ現代解析の基礎」が良くないということですか。

同じ著者の「無限小解析」を推薦するというのは偶然ですか?

解析の本は非常にたくさんありますが。

444132人目の素数さん2017/12/03(日) 14:48:14.82ID:JUtUCeuP
「デュドネ現代解析の基礎」がダメだからと言って、同じ著者の他の本をすすめるというのは
安直すぎやしませんか?

445132人目の素数さん2017/12/03(日) 14:52:10.65ID:JUtUCeuP
>>438

Physics is naturally expressed in mathematical language. Students new to
the subject must simultaneously learn an idiomatic mathematical language
and the content that is expressed in that language. It is as if they were asked
to read Les Miserables while struggling with French grammar. This book offers
an innovative way to learn the differential geometry needed as a foundation for
a deep understanding of general relativity or quantum field theory as taught at
the college level.

The approach taken by the authors (and used in their classes at MIT for many
years) differs from the conventional one in several ways, including an emphasis
on the development of the covariant derivative and an avoidance of the use of
traditional index notation for tensors in favor of a semantically richer language of
vector fields and differential forms. But the biggest single difference is the
authors' integration of computer programming into their explanations.
By programming a computer to interpret a formula, the student soon learns
whether or not a formula is correct. Students are led to improve their program,
and as a result improve their understanding.

446132人目の素数さん2017/12/03(日) 15:44:08.46ID:n5GOA0Tv
セミナーで初の英語の本を使っています
文法的な英語は大丈夫なのですがいかんせん英語の数学用語を調べるのに時間を取られます
数学用語をまとめたサイトか何かってありますか?(英和)

447132人目の素数さん2017/12/03(日) 16:13:18.57ID:vaU7DJz/
数学書は英語の方が読みやすい。数学用語の英単語はそのうち日本語訳いらなくなるぞ。寧ろなんて翻訳すべきかわからなくなる。慣れるまでは地道に辞書で調べる方が得策。人によって必要な単語は偏るものだから。

448132人目の素数さん2017/12/03(日) 16:20:58.54ID:VQBFuomc
>>446
君の求めているものとは違うかも知れないが

http://www.gpri.jp/skill/terms.html

449132人目の素数さん2017/12/03(日) 16:22:34.30ID:VQBFuomc
>>446
書名を教えてくれた方が早いな

450132人目の素数さん2017/12/03(日) 16:37:47.56ID:fSliSDaW
英語に苦手意識があって4年になるまで洋書は徹底的に避けてたけど、
いざ読んでみたらもっと早くから洋書を読んでおけばと後悔した
中学レベルに毛が生えた程度の文法で非常にすっきりとした表現が可能、英語が苦手な俺でも素直に頭に内容が入ってくる
英語が(日本語と比較して)論理的な言語だと言われる所以はこれかと思った

451132人目の素数さん2017/12/03(日) 16:45:28.21ID:g+NMdh+B
>>450
どんな洋書を読んでいるのですか?
よろしければ是非

452132人目の素数さん2017/12/03(日) 16:55:03.81ID:n5GOA0Tv
>>449
すみません、少しウソを書いていました
読み始めるのは春です
an invitation to arithmetic geometry
ロレンツィーニ
https://www.amazon.co.jp/Invitation-Arithmetic-Geometry-Graduate-Mathematics/dp/0821802674
です
ビビりなのでセミナー始まる前までにサミュエル読んで内容はさらっと追ってみようと思っています

453132人目の素数さん2017/12/03(日) 17:14:45.32ID:rPUpBQUT
アリバイかきこ

454132人目の素数さん2017/12/03(日) 19:25:26.59ID:2MMY2Ar/
年収240万円ぽっちで
この一年間、体力的、時間的に
数学書を一行も読めない人生送ってます

455132人目の素数さん2017/12/03(日) 19:53:59.95ID:2tNvHuZK
数学の洋書を読むよりも小説の洋書のが遥かに難しい
数学の洋書って、単語が難しいけど似たような単語ばかりだから直ぐに慣れるしね

456132人目の素数さん2017/12/03(日) 19:55:42.89ID:2tNvHuZK
不思議の国のアリス読んでるけど、けっこう難しいわ

457132人目の素数さん2017/12/04(月) 00:46:43.30ID:aKgfFInu
>>454
どういう経緯でそうなっちゃったの?
本当に一行も読む時間ないのかな?

458132人目の素数さん2017/12/04(月) 00:48:23.35ID:aKgfFInu
>>456
作者はルイス・キャロルで確か数学者だよね?
どんだけ多彩なんだよって感じ。

459132人目の素数さん2017/12/04(月) 01:45:45.43ID:DlNp8ZpM
ゲーデルエッシャーバッハ的な読み物
日本人のオーサーで言えば野崎さんの本みたいな意味で自然言語でロジックを記述した読み物を読みこなすの日本の受験理系ってすごく苦手で現国批判しまくる印象。

460132人目の素数さん2017/12/04(月) 01:54:52.30ID:+zBWjfL1
>>459
もう少し国語を学んでから書き込みしような。

461132人目の素数さん2017/12/04(月) 02:36:21.32ID:aKgfFInu
これはひどい
破綻しとる

462132人目の素数さん2017/12/04(月) 09:26:17.09ID:2sPiR7gc
数三マスターに脳外科手術されるよりかは明後日な芳香性じゃないから安心してほしい。

463132人目の素数さん2017/12/04(月) 17:52:08.33ID:2VCck4SE
ここって、コンプレックスの塊の集まりなの?

何かにつけて聞いてもいないのに、
〜よりも〜が難しい
とか、俺の方がよく物事を知っているアピール。

464132人目の素数さん2017/12/04(月) 18:08:16.59ID:D7w1CGGZ
フリーダム♪
ttps://www.youtube.com/watch?v=3DnQXMeCVtI

465132人目の素数さん2017/12/04(月) 19:00:14.56ID:shlxyhuY
タイムマシンは理論上、実現可能なのでしょうか?

466132人目の素数さん2017/12/04(月) 19:14:08.27ID:2sPiR7gc
>>463
シンプレックスの塊の集まりで記述するループ量子重力いいよね・・・。
オイディプスも一辺足りてないピラミッドから見下されてみればいい。

467132人目の素数さん2017/12/04(月) 20:07:37.59ID:shlxyhuY
シンプレクティック幾何学は最高だよね
グロモフ天才だし

468132人目の素数さん2017/12/04(月) 23:23:26.72ID:iIrJXTLu
でもおまえデブじゃん

469132人目の素数さん2017/12/05(火) 02:33:43.87ID:3MPQO+Oc
ひとつの章に載ってる定理が全部証明が省略されてて
詳しくはこの論文みてねしか書いてないのがあるんだけど
それ追っかけると更にそれ読むのに別の本を読む必要が
でて・・・結局元に戻れなくて途中で断念したことが何度かある

470132人目の素数さん2017/12/05(火) 03:54:25.93ID:05fOeb+L
基礎知識不足っぽい。

471132人目の素数さん2017/12/05(火) 09:42:08.92ID:SsiKsyhI
その本がその定理をのせる意味が分からんと。ただの参考までにの可能性もあるし

472132人目の素数さん2017/12/05(火) 09:49:16.33ID:SsiKsyhI
松坂君に送る言葉

「本を中傷するヤツがちゃんと学んでいるのをみたことがない。」

473132人目の素数さん2017/12/05(火) 17:59:05.75ID:zvp2+hHB
数オリってゴミだよね

474132人目の素数さん2017/12/05(火) 18:50:26.28ID:7961SYrk
数オリは至高のゲームだよ

475132人目の素数さん2017/12/05(火) 19:04:35.66ID:zvp2+hHB
数オリってバカしか興味をもたないクズ相撲みたいなもんだよね

476132人目の素数さん2017/12/05(火) 20:07:18.65ID:zvp2+hHB
数オリってクラスで陰キャラで数学だけちょっと得意みたいなザコが一発逆転を狙って
受けに行くようなカスリンピックだよな
問題が解けたところで何がどうなるもんでもないし、そもそも普通の人はだ〜れも興味ないし

477132人目の素数さん2017/12/05(火) 20:19:32.94ID:7961SYrk
数オリは世界最高の大会なんだぞ!

478132人目の素数さん2017/12/05(火) 20:20:18.91ID:1r0ZlPp3
普通の人は誰も興味を持たないのに何故か存在が知られており、マスメディアで報じられるという謎

479132人目の素数さん2017/12/05(火) 20:20:59.92ID:7961SYrk
数オリ解けることは、即ち知能が高い証明にもなる

480132人目の素数さん2017/12/05(火) 20:22:08.11ID:7961SYrk
数学者で数オリ否定する人はおるまい
秋山仁やピーター・フランクルも推奨してるし

481132人目の素数さん2017/12/05(火) 20:25:14.83ID:3MPQO+Oc
>>470
469だけどその通りでぐうの音も出ない
証明不明のままその先に進んだほうがいいのか
それともとことん追求して元に戻れないなら戻れないで
よしとするのがいいのかという愚痴だすまん
もっと小規模なのである定理の補題の証明を後回し
にしてそれ前提にしてその先の論をすすめるのが
よくあるけどそれと同じな考えもあるかなと思ったんだ

482132人目の素数さん2017/12/05(火) 20:43:06.50ID:zvp2+hHB
数オリは5流の数学者しか関わってないという現実があるよね
つまりまともな数学者はそんなものに一切価値を認めてないし
興味もない。志村五郎氏も数オリは否定している
つまりバカと猿にしか需要がないウンコ大会なのである

483132人目の素数さん2017/12/05(火) 20:46:21.62ID:zvp2+hHB
クイズ選手権あるじゃん あれと同じ
基本的にはだれもクイズなんて得意になろうとなんて思わんし興味もない
学校のクイズ同好会とかなんて嫌われ者の集まりだよね
オタクっぽくて気持ち悪いのばっかだし
数オリに参加する層も一緒
基本的にはだれも得意になろうとなんて思わんし興味もない
オタクでキモイやつが必死で過去問を解いてるだけ
大会はずっと続いてるけどどんどんマスコミにも取り上げられなくなって
もはや誰も興味ない
てか、バカしか興味ない

484132人目の素数さん2017/12/05(火) 20:47:33.38ID:1r0ZlPp3
あ、これって俺に対する当てつけ?
一応失言したって自覚はあったんだね

485132人目の素数さん2017/12/05(火) 20:49:42.16ID:zvp2+hHB
いまどき数オリに興味もってる人はほとんどいない
学校でも全然話題にも上らないでしょ
数オリが話題にあがる学校とかきもいだけだしね
クイズ選手権と同じ
バカしか興味ない
5流数学者しかかかわってない
数オリはアホゴミ
さっさとなくなればいい
惰性で続けてるだけだからね

486132人目の素数さん2017/12/05(火) 20:51:57.59ID:zvp2+hHB
学校の図書館とか市の図書館とかにも数オリの過去問の本は置いてるけど
誰も借りない
だれも興味ない
数オリが解けたところで何の意味もないしね
くだらない
5流数学者がつくったつまらない頓智問題を必死になって解いてもなんの意味もない
バカしか解かないだろ

487132人目の素数さん2017/12/05(火) 20:53:59.01ID:0g8ArAEw
スレ飛びがひどい

488132人目の素数さん2017/12/05(火) 20:54:19.69ID:zvp2+hHB
数オリは時間のむだ
存在じたいがゴミ
解くことにまttかう意味ない
数学者はそんな問題に興味ないよ

中学の問題をわざわざ小学生が解けるようにアレンジしてるだけだしな
大人は大人の問題にしか興味ない
興味もつのはごく一部の大人になれない馬鹿だけガキだけ幼児だけ
そういうゴミはだれからも相手にされないだからくだらないパズル問題に逃げるだけ
なんの意味もない
くだらない

489132人目の素数さん2017/12/05(火) 20:58:14.47ID:7961SYrk
数オリって最高だよね
なんたって、数学者でも解けない難問なんだもん

490132人目の素数さん2017/12/05(火) 20:58:20.25ID:MEyOI2OM
確かに時間の無駄だが登山趣味の奴になぜ山に登る?って聞くのと一緒。
そこに山があるからだよな
趣味ってそういうもんだと思う

491132人目の素数さん2017/12/05(火) 20:59:59.64ID:zvp2+hHB
数オリなんて誰も興味ない
参加したいと思う人もほとんどいない
時間のむだ
つまらない
いっさい意味のないバカなぞなぞ
そんなもん解きたいやつってもはやキモイだけ
秋山とかピーターとか数学者もどきしかかかわってない
くだらない
実にくだらない
さっさと死ねばいい

492132人目の素数さん2017/12/05(火) 21:02:24.19ID:zvp2+hHB
数オリは馬鹿
関わるやつはアホとしかいいようがない
鏡で顔みたらわかるよ
サル丸出しの顔してるから

そういうゴミしか数オリには興味ないしかかわらない
クラスで友達がいないゴミキャラだけ
普通のまともな高校生はそんなゴミには一切触れない
気持ち悪いだけ
かかわらない
病気がうつる
アホの病気がうつる
根暗の病気がうつる
カースト最下層の病気がうつる

493132人目の素数さん2017/12/05(火) 21:05:03.34ID:zvp2+hHB
数オリは馬鹿
無価値
図書館で何も考えず購入してるから過去問が販売されてるだけ
全然売れてない
書店に置いてあっても誰も手にもとらない
誰がゴミに触ろうとする?
誰がウンコに触ろうとする?
そんなのに触るのはゴミでありウンコであるやつだけだろ
だからまともな人間は一切かかわらないのである
くだらない 気持ち悪い ぞっとする

494132人目の素数さん2017/12/05(火) 21:05:29.47ID:sN6M83YA
数学できなかったコンプでもあるんかな

それにしてもこの板やべー奴多すぎるだろ
精神病院じゃねーんだぞ

495132人目の素数さん2017/12/05(火) 21:07:41.88ID:0g8ArAEw
ゴミ同士仲良く

496132人目の素数さん2017/12/05(火) 21:09:56.16ID:zvp2+hHB
数オリに興味もつやつは馬鹿
礼賛するやつはもっとバカ
そもそも解けもしないのにただ礼賛してるだけ
じゃお前は世界史とけるの?倫理とけるの?
解けないならそっちも礼賛しろ
手放しで崇めろ褒めたたえろ
その程度のバカにしか興味をもってもらえない数オリ
もはやオワコンの中のオワコンといっていいよな

497132人目の素数さん2017/12/05(火) 21:11:07.57ID:zvp2+hHB
ああついでにクイズ王も崇めろ褒めたたえろ
毎朝仏壇の前で拝んどけっていう話
数オリはしょせんその程度のもんだから
馬鹿しか興味ない
くだらない
死ねばいい

498132人目の素数さん2017/12/05(火) 21:11:44.17ID:7961SYrk
数オリ解けなくて発狂してるんだな
可哀想に
私は中学で数オリ極めたし
その後は大学数学やってるけどね

499132人目の素数さん2017/12/05(火) 21:14:07.50ID:euEi8KOn
日本人を全員死刑にしろ

500132人目の素数さん2017/12/05(火) 21:16:08.20ID:zvp2+hHB
数オリみたいなゴミパズル解くのはゴミだけ
ゴミにはゴミが似合ってる
しょせん中学生程度でも解ける程度のゴミクイズだよな数オリは
友達のいない臭くてバカなゴミにはお似合いのオナニーだよな数オリは
さっさと死ねばいい馬鹿はさっさと死ねばいい数オリ程度のパズルで喜んでるバカは死んでいいよな
なんの価値もないしな

501132人目の素数さん2017/12/05(火) 21:18:00.24ID:zvp2+hHB
数オリに興味もつのは友達のいないアホだけ
生きる価値もない
いまどき友達がいないとかもはや終わってる
馬鹿は何もできないから引きこもるだけ
なんの価値も生み出せない馬鹿
人生終わっててかわいそう

502132人目の素数さん2017/12/05(火) 21:21:11.64ID:zvp2+hHB
しょせん誰かがすでに解いている答えのある問題しかできない
その程度のバカ
そんなバカ問題にまともな数学者が興味もつわけないだろ
修士論文ですら未知の結果を出さなきゃならないのに
すでに答えのあるパズルが得意なんです!
大学の教科書よんでるんです!
とかさ
もう発想がガキすぎて あいたたたたたたたた って感じ?
馬鹿は本に書いてあることを一生懸命理解することが勉強だと思ってる
これは数オリの悪影響
だから数オリやってるやつは使えない
そこの部署でも使えない
馬鹿だしゴミだし勘違いしてるアホだからね

503132人目の素数さん2017/12/05(火) 21:22:49.05ID:zvp2+hHB
数オリいらないよね
馬鹿がさ、誤解してしまうからさ
無力なバカなのに勝手に自分は力があると思い込んでしまうからさ
いつまでも客観視できない馬鹿ガキのとっちゃんボウヤになってしまうからさ
数オリは邪魔
死ねばいいよ

504132人目の素数さん2017/12/05(火) 21:25:58.14ID:e8rJ+K1C
大類昌俊くん暴れすぎ

505132人目の素数さん2017/12/05(火) 21:28:55.09ID:zvp2+hHB
数オリはうんこ
カス
ゴミ
さっさとゴミの日に出しとけ
こんなもん、いらねえ
消えろ

506132人目の素数さん2017/12/06(水) 00:22:49.48ID:4LoosQg9
数オリとはいえ、誰かが問題を考えている。誰も考えていない問題を考えるのも難しい

507132人目の素数さん2017/12/06(水) 07:18:43.50ID:UkUhxShs
将棋こそ至高のゲームだ

508132人目の素数さん2017/12/06(水) 07:29:29.84ID:UkUhxShs
数オリは究極のゲームだろ

509132人目の素数さん2017/12/06(水) 08:57:23.23ID:s1+QuLWG
ちくま学芸文庫に松坂先生きましたよ
http://pbs.twimg.com/media/DQR3H6_VQAAsy2B.jpg

510132人目の素数さん2017/12/06(水) 09:38:25.33ID:RLFuKZhA
なんだ集合・位相入門の方じゃないのかよ

511132人目の素数さん2017/12/06(水) 09:42:18.71ID:LWWtLy9D
葉隠れとは死ぬことと理解すべし

512132人目の素数さん2017/12/06(水) 09:55:36.37ID:s1+QuLWG
ちくまはチョイスが謎だよね無駄に難しい本も出すし
あと絶版になるのが早い

513132人目の素数さん2017/12/06(水) 12:36:44.07ID:Tx//V+dJ
>>512
あのシリーズは
他の出版社で絶版になっている本を引き取って刊行してるのが多い

514132人目の素数さん2017/12/06(水) 13:56:00.18ID:ejw+fMmI
>>509
集合と代数ってどんな内容?代数系入門とは違うのか

515132人目の素数さん2017/12/06(水) 14:00:31.96ID:mxUjLVF4
>>494
確かに10年位前の2chと比べたら、人間形成の偏った奴が激増した感がある。
やぼ用で2003年頃の2chを参照してたが、最近の数学板とは明らかに人の質が違う。
ここ数年、他人との協働なんておよそ無理だろうなと思わせる書き込みが本当に目立つ。
マウンxなんて情けない言葉が流行るのも納得だが、そんな奴は淘汰されるのが常だから気にしてない。

516132人目の素数さん2017/12/06(水) 14:17:29.89ID:pxQATDEM
>>515は名古屋のマウンテンでモーニングを毎日食べてる嵐山人生。

517132人目の素数さん2017/12/06(水) 15:54:55.57ID:DGJaJ8as
誰も数学の話をしていない、算数、クイズばっかり

518132人目の素数さん2017/12/06(水) 16:10:34.47ID:+rie6Uk6
1999年ころからずっと煽り続けてるけど何にも変わってないぞここ

519132人目の素数さん2017/12/06(水) 16:25:59.46ID:JyEj+3Yv
こんなもんよりさっさと東京図書からブルバキとランダウリフシッツの版権取り上げて文庫で出せよ
10年前は期待したのにな

520132人目の素数さん2017/12/06(水) 16:29:25.14ID:DGJaJ8as
過去ログ見る限りレベル違いすぎ、指数定理厨みたいなカスが幅を利かせている

521132人目の素数さん2017/12/06(水) 17:20:12.07ID:pxQATDEM
受験数学じゃなくて数オリ問題から見た現代数学だったのは謝るがやっぱ安藤哲也編著「コホモロジー」は評価しちゃうよ。マーチ文系卒だけど。

522132人目の素数さん2017/12/06(水) 18:34:22.21ID:YYfYtX5N
羽生が永世7冠達成したな
偉業やでな

523132人目の素数さん2017/12/06(水) 19:23:42.87ID:YYfYtX5N
英語の小説って、めっちゃ難しくないか?
まだ実践ビジネス英語のが簡単だわ

524132人目の素数さん2017/12/06(水) 21:27:12.45ID:mxUjLVF4
>>519
東京図書はもう本当に何とかしてほしい

525132人目の素数さん2017/12/06(水) 21:43:43.98ID:xIwMcko/
日本数学会の数学者の多くは
数学オリンピックや数学オリンピックに関わる人を
下に見ている

526132人目の素数さん2017/12/06(水) 21:56:58.66ID:q6XgnNZC
ブルバキは図書館専用

527132人目の素数さん2017/12/06(水) 22:28:42.80ID:YYfYtX5N
数オリが下なわけない
世界最高峰なんだから

528132人目の素数さん2017/12/07(木) 06:36:43.61ID:JJkwyfIX
数学オリンピックに関わるのは気持ち悪い変人ってのが一般社会の認識

529132人目の素数さん2017/12/07(木) 06:48:15.23ID:0URubBUt
数オリ最高‼

530132人目の素数さん2017/12/07(木) 06:48:38.69ID:0URubBUt
おまえら数オリ解ける?

531132人目の素数さん2017/12/07(木) 09:21:45.93ID:vJ6gnu6J
数檻の中の人

532132人目の素数さん2017/12/07(木) 09:38:01.87ID:vJ6gnu6J
数オリ連呼厨はスレタイも読めない学力

533132人目の素数さん2017/12/07(木) 15:12:24.17ID:PGE1ivVB
微分積分学に続いて、代数学のほうも出るんですね↓

代数学 改訂新編 第1巻
藤原松三郎 著
浦川 肇・木 泉・藤原毅夫 編著

534132人目の素数さん2017/12/07(木) 19:29:14.63ID:YNOjHVqW
数オリほど難解なパズルはないわな

535132人目の素数さん2017/12/07(木) 20:02:29.70ID:K0+x7m84
ツール→設定→NGWord→数オリ→透明あぼ〜ん→追加→OK

536132人目の素数さん2017/12/08(金) 06:25:52.83ID:jYfoZTAE
非可換幾何学って、難しいの?

537132人目の素数さん2017/12/08(金) 09:03:55.92ID:TgSE8dV1
はい

538132人目の素数さん2017/12/08(金) 09:43:57.19ID:08EOZf+F
いい加減、微積と線型は教科書ありすぎだわ。もういいよ。

539132人目の素数さん2017/12/08(金) 09:59:40.33ID:Higr/9zP
卒業すれば

540132人目の素数さん2017/12/08(金) 18:00:03.04ID:VU7zwhYG
いまグラフ理論で良い本、定番って何かな?
代数的なグラフ理論の方に興味あるんだけど、修士レベルのもので紹介してくれ。

541132人目の素数さん2017/12/08(金) 18:40:17.19ID:mVLwF4Yo
>>538
確かにウザイよね
小さな書店には、微積分と線形代数しか置いてないし

542132人目の素数さん2017/12/09(土) 08:23:41.69ID:eymCO+DX
数オリ金と東大理3合格なら、どっちが凄いの?

543132人目の素数さん2017/12/09(土) 10:23:11.63ID:6wNNcFWF
日本人は全員ゴミ

544132人目の素数さん2017/12/09(土) 10:44:26.96ID:YBLEh6Ux
ホロン部はゴミ

545132人目の素数さん2017/12/09(土) 12:35:34.13ID:U4H067ha
>>418
チェビシェフとかは英語表記が4種類以上あって
検索したい時途方にくれる時とかあるからなあ

546132人目の素数さん2017/12/09(土) 13:45:01.02ID:oPwjEWxJ
↓この本ですが、松坂和夫さんの写真が載っていますね。

現代数学序説: 集合と代数 (ちくま学芸文庫)
松坂 和夫
固定リンク: http://amzn.asia/1Qd0iMF

547132人目の素数さん2017/12/09(土) 17:30:32.14ID:eymCO+DX
The IMO Compendium 持ってる人いますか?

548132人目の素数さん2017/12/09(土) 18:28:41.90ID:hj13SMXE
ツール→設定→NGWord→IMO→透明あぼ〜ん→追加→OK

549132人目の素数さん2017/12/09(土) 19:03:50.75ID:LbFTSCGR
>>548
thanks

550132人目の素数さん2017/12/09(土) 19:45:01.88ID:1Aj/LLO6
>>546
それがどうした?

551132人目の素数さん2017/12/09(土) 21:12:05.66ID:hbW+NNpT
>>550
荒らしに触るな馬鹿

552132人目の素数さん2017/12/09(土) 22:06:52.61ID:oPwjEWxJ
志村五郎さんのちくま学芸文庫の本には本人の写真が載っていませんね。

553132人目の素数さん2017/12/09(土) 23:16:23.03ID:NMAqOCfw
コルモゴロフ『函数解析の基礎』は版や和訳英訳で頁数が倍以上違うな
これどーなってんだ?別の本?

554132人目の素数さん2017/12/10(日) 08:00:50.44ID:KF+NjwiE
志村五郎は数オリ否定派だよな

555132人目の素数さん2017/12/10(日) 08:04:36.26ID:KF+NjwiE
>>547
それ持ってるよ
ショートリストの解答も載ってて良いね

556132人目の素数さん2017/12/10(日) 08:45:50.72ID:tCt+A7gC
ツール→設定→NGID→KF+NjwiE→透明あぼーん→追加→OK

557132人目の素数さん2017/12/10(日) 10:24:18.60ID:ikn8IwRX
共立数学講座シリーズっていきなり絶版になったりしないよな?
岩波みたいにすぐ絶版にならないよな?
先々買う予定の本があって心配だ・・・

558132人目の素数さん2017/12/10(日) 10:51:48.14ID:jZLzNuVO
>>553
日本語訳は原著2版と4版の違いだろ。

559132人目の素数さん2017/12/10(日) 13:03:42.06ID:ccsA59KC
>>557
どの共立講座か知らんが、最新の3部シリーズなら当分大丈夫
前世代の21世紀の数学シリーズでさえ絶版になってない

共立数学講座が文字通りこのシリーズを言ってるのだったら、今残ってる奴もいつ絶版になってもおかしくない
http://www.kyoritsu-pub.co.jp/series/11/

心配なのは完成しないこと、というか完成したためしがあまりない
続刊テーマ21巻 確率論 上野 正 著 なんてもう続巻出す気ないだろうにw

560132人目の素数さん2017/12/10(日) 18:22:23.56ID:qFO2mc99
>>183
一人称自分キモい

561132人目の素数さん2017/12/10(日) 18:24:47.56ID:09byWxUw
どれだけ未熟であればそんな感性を持てるのか

562132人目の素数さん2017/12/10(日) 21:32:21.39ID:f6JW9L71
唯のキモニートの自己紹介

328 名前:ぱくぱく名無しさん[] 投稿日:2017/12/10(日) 18:16:28.62 ID:ci+7bAtb
>>297
一人称自分キモい

563132人目の素数さん2017/12/10(日) 23:18:16.38ID:kRC1xLQn
>>559
ワラタ
もうただの上野正晒しあげじゃねーか

564132人目の素数さん2017/12/11(月) 06:32:51.51ID:AFYkVbdC
>>559
黒田成俊・関数解析、熊ノ郷準・偏微分方程式、村上信吾・多様体、森正武・数値解析

このあたりは名著として定番になってるから簡単に絶版にはならんと思う

565132人目の素数さん2017/12/11(月) 06:45:26.50ID:I7IONWNX
シンプレクティック幾何学って、絶版なの?

566132人目の素数さん2017/12/11(月) 09:17:43.92ID:3qubGoP/
>>564
絶版だし定番でもないけど、
 山崎圭次郎・解析学概論I, II
これも良かったです (図書館で読んだ)

567132人目の素数さん2017/12/11(月) 09:41:11.06ID:iFFP4S+k
>>566

その本のどこがいいんでしょうか?

568132人目の素数さん2017/12/11(月) 11:11:57.86ID:xMl3rQPS
黒田関数解析は、最近本屋で見たような。
それに割と定番扱いされている気がする。
わかりやすいのか知らないけど。

569132人目の素数さん2017/12/11(月) 13:45:31.24ID:OlhMVhlp
>>559
心配になって在庫調べたらほぼ絶版っぽい状況で心臓止まりそうになった・・・
先取りして買うのは悪い気がしたけどもう即購入したわ
リンクまで貼って教えてくれて本当にありがとう、まさにそのシリーズでしたw

日本の出版社は数学徒に必要な本をなぜ狙ったように絶版にするんだろな?
岩波基礎数学選書の関数解析は有名だけど、中古で2万弱とか俺には買えんよ
まあソボレフ空間がほとんどないし、ブレジスの英訳本が良いから別にいいけど

570132人目の素数さん2017/12/11(月) 13:53:28.75ID:BzSW02TY
簡単な英語が読めてネット環境があれば必要なテキストはすぐ読める
それと数学徒とか変な自称はやめな

571132人目の素数さん2017/12/11(月) 14:00:33.51ID:8xbuLVg6
>>563
しねカス

572132人目の素数さん2017/12/11(月) 14:01:06.26ID:8xbuLVg6
>>570
黙っとけカス

573132人目の素数さん2017/12/11(月) 14:24:31.11ID:JgmwITGh
>>569
ブレジスは非線形解析向きの本、黒田は素直な関数解析入門

574132人目の素数さん2017/12/11(月) 14:58:33.09ID:gZpOTZj+
自称ではないやろ
数学徒一般の話をしてるんだから

575132人目の素数さん2017/12/11(月) 15:19:07.91ID:OlhMVhlp
>>573
まあそうも言えますね
素直でも貧乏な俺には一冊2万とかそもそも無理なんです

576132人目の素数さん2017/12/11(月) 15:21:00.36ID:iFFP4S+k
3分冊のものはそんなに高くないですよね。

577132人目の素数さん2017/12/11(月) 15:47:54.99ID:OlhMVhlp
分冊はそうですね
みんな関数解析は何を読んだ(読んでる)んだろな?

578132人目の素数さん2017/12/11(月) 16:02:06.62ID:mp8wNoGR
入門はともかく関数解析といってもいろんな分野があるからね
偏微分方程式、非線形、数理物理、作用素環等

579132人目の素数さん2017/12/11(月) 16:48:55.69ID:bMIXvktZ
>>569
>日本の出版社は数学徒に必要な本をなぜ狙ったように絶版にするんだろな?
日本語の本は日本語が読める数少ない人にしか売れない。
日本語が読める人は英語のそれと比べたらとても少ない。
その上、数学書は、呑気には書けず書くのに頭を使い、
随筆やビジネス書など広く出回っているような一般書と比べて書くのに時間を要する。
数少ない数学書が売れても、出版社にとっても著者にとっても、誰も得するような人はいない。
必然的に日本語の数学書は絶版になり易い傾向になる。

580132人目の素数さん2017/12/11(月) 16:55:43.83ID:bMIXvktZ
一万円以上する高くて買えないような実解析の良書に
偏微分方程式を扱うときに出て来るような作用素を扱っている高度なのがあるけど、
実解析と関数解析って一体どこが違うんだろ。

581132人目の素数さん2017/12/11(月) 17:51:35.44ID:o2r89NCc
ブレジスって偏微分方程式向きのイメージが
あったけど、非線形向きなん?
今度見てみよう。

中身はわかりやすい?

582132人目の素数さん2017/12/11(月) 17:53:04.40ID:f0uVAsXS
>>577
おれは宮寺先生の関数解析をこないだ帰省したときに地元の本屋で見つけて買ったからそれやってる

583132人目の素数さん2017/12/11(月) 18:30:13.53ID:DZJytdN+
指数定理も絶版だよな

584132人目の素数さん2017/12/11(月) 18:34:33.91ID:AFYkVbdC
共立はかなり良心的でしょ
共立数学講座は>>564以外は絶版でもあまり問題ないのばっかりだし

定番でもなんでもない、大芝の数学基礎概説が絶版になってないのなんてかなり志があると感じる
需要はほとんどないだろうけど、日本語のBG集合論の本なんてレアだから絶やさないようにしてるんだと思う

585132人目の素数さん2017/12/11(月) 19:49:47.68ID:iFFP4S+k
宮島静雄さんの『関数解析』ってどうですか?

586132人目の素数さん2017/12/11(月) 19:51:35.40ID:0lFSjF7U
分厚いです

587132人目の素数さん2017/12/11(月) 19:54:31.39ID:iFFP4S+k
志賀浩二さんが否定的に書いていた吉田耕作さんの『Functional Analysis』ってどうですか?

588132人目の素数さん2017/12/11(月) 20:58:09.16ID:OlhMVhlp
>>579
なるほど・・・ボランティア精神がないと厳しい感じですね
アマゾンの10年前の数学書レビューで、
「大学の先生が多忙になり、じっくりと本を書く時間がなくなっているように思う。」
ってあったけど、今はもっとキツイ状況なんだろな
>>582
絶版なのに見つけたなんてすごいな
>>581
これで内容は分かると思う
http://www.springer.com/cda/content/document/cda_downloaddocument/9780387709130-t1.pdf

589132人目の素数さん2017/12/11(月) 21:12:31.35ID:A+hWlWRU
>>580
専門分野として調和解析を指す場合と関数解析の前半部分、ルベーグ積分からヒルベルト空間論ぐらいまでを指す場合がある

590132人目の素数さん2017/12/11(月) 23:58:42.99ID:ZSFrtVto

591132人目の素数さん2017/12/12(火) 01:42:56.60ID:8r3xCbXc
ホントに良い和書は大抵英訳されてる(例外も勿論ある)。

592132人目の素数さん2017/12/12(火) 02:50:41.69ID:yy+pmfCX
神は無限次元ヒルベルト空間に住んでいるのでしょうか?

593132人目の素数さん2017/12/12(火) 03:14:03.93ID:q9uEPwyY
神を定義しなさい

594132人目の素数さん2017/12/12(火) 04:35:17.67ID:L3H8AYIX
>>587
Functional Analysisは今では辞書用ですね。
厚いし行間がとても広いテキストですよ。

595132人目の素数さん2017/12/12(火) 06:37:27.91ID:yy+pmfCX
神とは宇宙人のことである

596132人目の素数さん2017/12/12(火) 09:50:45.92ID:M9Oz97aa
>>594
松坂君に餌を与えないように

597132人目の素数さん2017/12/12(火) 11:21:50.68ID:k0yuxeAc
宇宙人って存在するよな?

598132人目の素数さん2017/12/12(火) 12:14:57.29ID:xCSzMJrR
はい

599132人目の素数さん2017/12/12(火) 14:20:52.76ID:n2NXA2dQ
>>598
しねカス

600132人目の素数さん2017/12/12(火) 15:41:15.07ID:HzcRfiO5
>>589
実解析の方の専門分野についてですね。
実解析と関数解析の違いが分かりました。
どうもありがとうございました。

601132人目の素数さん2017/12/12(火) 17:35:16.78ID:k0yuxeAc
神って宇宙人のことだよな
神話に出てくるのとかもろ宇宙人のことだし

602132人目の素数さん2017/12/12(火) 19:52:10.25ID:k0yuxeAc
可換環、可換体、群論、ガロア理論
難しい順に並べると、どうなりますか?

603132人目の素数さん2017/12/12(火) 21:40:19.85ID:WX06bFYJ
>>551
しねカス

604132人目の素数さん2017/12/12(火) 21:45:33.23ID:QKTQC08e
>>603
黙っとけチンコのカス

605132人目の素数さん2017/12/12(火) 22:20:00.24ID:MHE3sbGv
>>604
荒らしに触れるな馬鹿

606132人目の素数さん2017/12/12(火) 23:59:41.27ID:L3H8AYIX
>>577
私は、Kolmogorov → Brezis+Stein です。
でも、関数解析は和書も素晴らしいので選び放題だと思います。
関数解析入門を学んだその先の数学の方向で、選ぶ本は変わります。

607132人目の素数さん2017/12/13(水) 07:13:27.25ID:ISgh8lpg
>>602
可換環>可換体>ガロア理論>群論

608132人目の素数さん2017/12/13(水) 07:18:57.49ID:zjZkIA/Y
群論が簡単とかさわりしか勉強したことなさそう

609132人目の素数さん2017/12/13(水) 07:57:56.47ID:ChFAb95b
ガロア→環のガロア理論、ガロアデサント、ホップガロア、ガロア圏、微分ガロア、……

入門レベルで比較するしかなくね

610132人目の素数さん2017/12/13(水) 09:29:06.12ID:mEMxms5G
>>605
自己紹介乙

611132人目の素数さん2017/12/13(水) 11:12:56.15ID:ykCUxepQ
可換環は難しすぎるよな

612132人目の素数さん2017/12/13(水) 11:23:38.81ID:mmuQWU7a
可換環論のどこが難しいのでしょうか?

小平邦彦さんが以下のように書いています:

「形式主義によれば、数学はそれ自身は意味をもたない記号を
与えられたルールに従って並べて行くゲームに過ぎない」

証明を読むということは記号列を読むということになるかと思います。

ある記号列が人間にとって難しく感じられ、
ある記号列が人間にとって簡単に感じられる
のはなぜでしょうか?

613132人目の素数さん2017/12/13(水) 11:25:40.85ID:mmuQWU7a
難しさを定量的に定めることは可能でしょうか?

614132人目の素数さん2017/12/13(水) 11:55:18.92ID:mxBis/FZ
今日の松坂君ID:mmuQWU7a

615132人目の素数さん2017/12/13(水) 12:17:38.30ID:pM9vnBWI
情報理論

616132人目の素数さん2017/12/13(水) 18:56:03.50ID:902v8eUG
>>612
アセンブラを解読しているようなもんじゃない?
一つ一つのコマンドの意味は小学性でもわかるけど、
コマンドの列の中から背後にあるアルゴリズムを構築したり、
そのアルゴリズムの妥当性とか自分で検証したりとかやっていたらいくらでも難しくなる。

617132人目の素数さん2017/12/13(水) 19:49:01.99ID:2EMOQOpb
可換環は難しすぎる
それから代数幾何学に応用されてるしね

618132人目の素数さん2017/12/13(水) 20:11:45.85ID:ChFAb95b
応用というなら群論もガロア理論も可換体も代数幾何に応用されてますが

619132人目の素数さん2017/12/13(水) 21:55:46.94ID:1ildEf8z
叩かれるかもしれませんが、マセマのシリーズって、数学科でバリバリ勉強されている
方々から見るとどうなんですか? あんなものは読んでられん、という感じなのでしょうか?

620132人目の素数さん2017/12/13(水) 22:37:01.06ID:e4Rxu1AN
まじめに答えると生協でチラ見したくらいでまじめに読んだことないのでいいとも悪いともわからない
読まないのはコスパが悪すぎるから
カネないねん

621132人目の素数さん2017/12/13(水) 22:41:59.16ID:QbYi+4fz
可換環論が難しいって勉強が難しいってことなんかね。どの分野も難易度に差はないと思うんだけど。どういう勉強してるんだろ。

622132人目の素数さん2017/12/13(水) 22:44:19.47ID:dyA5Ut66
数学科でバリバリ勉強する分野の本がマセマから出てるのですか?

623132人目の素数さん2017/12/13(水) 22:46:11.61ID:gsCsK5WY
そうです

624132人目の素数さん2017/12/14(木) 11:53:29.88ID:6JZcdmpV
マセマ読まないでバカにしてたけど、
線形代数のやつなんかジョルダン標準形までやってるのな。目次見ただけだけど。
ちゃんと証明して理解させるようになってるなら中々良い方なのではなかろうか。

625132人目の素数さん2017/12/14(木) 12:05:16.99ID:Q9nSzOSD
>>619
ゴミ NG指定済み

626132人目の素数さん2017/12/14(木) 14:03:31.09ID:cTKAWcHa
可換なのに難しいの?

627132人目の素数さん2017/12/14(木) 14:45:58.65ID:cG8Ds9I8
>>604
しねカス

628132人目の素数さん2017/12/14(木) 14:50:26.08ID:Dyc9HDJJ
>>627
効いてるなカス

629132人目の素数さん2017/12/14(木) 15:50:23.77ID:QOxB85Ms
内容はどうなのかを聞いてるのに
内容をきちんと見たことのないアホが
アホ宣言するためだけの為に書き込む不思議なスレwww

630132人目の素数さん2017/12/14(木) 17:40:06.38ID:wRFykEZ0
可換よりも非可換のが遥かに難しいよな
代数幾何学よりも非可換幾何学のが難しいし

631132人目の素数さん2017/12/14(木) 18:50:43.85ID:wRFykEZ0
それよりも双有利幾何学のが難しいけどね

632132人目の素数さん2017/12/14(木) 19:13:28.21ID:D0g5KYo7
誰かE. Stein「Harmonic Analysis」Princeton Univ. 1993 を読んだ猛者はおらんかい?

633132人目の素数さん2017/12/14(木) 19:41:39.58ID:TK2usA1G
可換環とか非可換環とかが難しいっていうのは理解するのが難しいってことなの?
それとも予備知識の多さとか概念の多さとかそういう量的な難しさなの?

634132人目の素数さん2017/12/14(木) 20:23:23.41ID:Q3TNPkC+
>>632
読めた代物ではない。T大の教授も読みたい本に挙げていた

635132人目の素数さん2017/12/14(木) 21:15:16.50ID:D0g5KYo7
>>634
やっぱりそうかw
この教授も、私が現時点で学部・修士だったら取組んでみたい本に挙げてた
http://www.math.sci.hokudai.ac.jp/~ozawa/index3.html

来年トライ予定なんで誰かおらんかと思ってな

636132人目の素数さん2017/12/14(木) 21:18:23.28ID:LK6zD3QJ
>>634

新井仁之さんたちが翻訳しているプリンストンの解析の本は簡単ですか?

637132人目の素数さん2017/12/14(木) 21:22:13.96ID:LK6zD3QJ
www.rokakuho.co.jp/data/01_new.html

藤原松三郎さんの代数学の改訂新編はいつでるんですかね?

638132人目の素数さん2017/12/14(木) 21:23:39.33ID:LK6zD3QJ
訂正します:

http://www.rokakuho.co.jp/data/01_new.html

藤原松三郎さんの代数学の改訂新編はいつでるんですかね?

639132人目の素数さん2017/12/14(木) 21:44:20.18ID:Q3TNPkC+
>>635
読めたら解析の力は保障付きだろ、俺は手も足もでなかった、頑張ってくれ

640132人目の素数さん2017/12/14(木) 22:21:11.20ID:D0g5KYo7
>>639
いやいや、多分俺も手も足もでんと思う
でも尊敬する人から先に高所の空気を吸って来いと言われてな
解析仲間がここにいて嬉しかったわレスありがとう

641132人目の素数さん2017/12/14(木) 23:14:03.95ID:SVR8OGO+
調和解析ってぴゅあ解析系扱いするの無理ない?。

642132人目の素数さん2017/12/15(金) 01:07:41.06ID:lf0Qmwc6
>>628
しねカス

643132人目の素数さん2017/12/15(金) 04:52:56.15ID:fsqLy10/
>>641
Why?

644132人目の素数さん2017/12/15(金) 05:28:58.34ID:7WRrKVoc
調和解析といえば整数論だからな

645132人目の素数さん2017/12/15(金) 06:24:03.61ID:jN8BWe0N
作用素環論も難しいよな

646132人目の素数さん2017/12/15(金) 06:47:50.01ID:fsqLy10/
なに言ってんだよったくハゲ

647132人目の素数さん2017/12/15(金) 07:21:30.75ID:jN8BWe0N
特性類も難しいよな

648132人目の素数さん2017/12/15(金) 10:10:20.68ID:dGBoAXDZ
>>641
フーリエ解析だからリー群の話も関係しているが、関数解析の応用とみても間違いではないだろう

649132人目の素数さん2017/12/15(金) 11:25:28.81ID:P/LAZf9I
代数解析学も難しい

650132人目の素数さん2017/12/15(金) 19:00:14.57ID:R40wRV7K
遠アーベル幾何学が一番難しい

651132人目の素数さん2017/12/15(金) 19:40:54.02ID:fsqLy10/
>>648
>関数解析の応用とみても間違いではないだろう
うまいこと言うな
実用にも直結したこれから楽しみな分野なのは間違いない

652132人目の素数さん2017/12/15(金) 19:52:52.27ID:WUv0L6XW
遠アーベル幾何って英訳なんだっけ?「遠」の英訳

653132人目の素数さん2017/12/15(金) 20:15:45.10ID:Vhu3811g
anabelian geometryの邦訳が遠アーベル幾何な。
anabelianって用語を作ったのはグロタンディーク。

654132人目の素数さん2017/12/15(金) 21:38:45.89ID:Csr91lDX
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/280743335

「杉浦三夫」って誰ですか?

655132人目の素数さん2017/12/15(金) 21:54:26.32ID:7WRrKVoc
中学や高校で数学につまづいたアホが「イプシロンデルタは難しいぞー」とか「ガロア理論は難しいぞー」
というのと同じレベルで
大学数学でつまづいたアホが「代数幾何学難しいぞー」とか「代数解析難しいぞー」とか「遠アーベル幾何難しいぞー」
とか言っててうけるwww

656132人目の素数さん2017/12/15(金) 22:28:37.92ID:akizEe3H
お前は何もしていないのにね

657132人目の素数さん2017/12/15(金) 22:29:24.62ID:R40wRV7K
数学は制覇した
次は哲学だ

658132人目の素数さん2017/12/15(金) 23:04:18.46ID:WUv0L6XW
>>653
anabelianが遠アーベルなんか。非アーベルじゃないんか。なんでやろ。

659132人目の素数さん2017/12/15(金) 23:06:32.54ID:WUv0L6XW
>>658
unabelianなら非アーベルか。anabelianのanはなんや。

660132人目の素数さん2017/12/15(金) 23:19:55.84ID:8EMCcJxZ
abelian、もはや固有名詞じゃなくなって大文字から始まらないのすごい

661132人目の素数さん2017/12/16(土) 05:49:42.93ID:bYB00xd8
馬鹿たちが言葉遊びをしている間にABC予想解決論文が掲載決定!
こうやって馬鹿たちと本物の差がどんどん開いていくわけですね(笑)

662132人目の素数さん2017/12/16(土) 06:15:56.88ID:I0DM4eSu
ABC予想が証明された。望月教授が成し遂げた。偉業やで。

663132人目の素数さん2017/12/16(土) 07:08:41.59ID:q6l+ud5r

わけがわからないにもかかわらず
大騒ぎしております

664132人目の素数さん2017/12/16(土) 07:45:24.40ID:bYB00xd8

わけがわからないにもかかわらず
仲間になろうとしています

665132人目の素数さん2017/12/16(土) 07:55:16.81ID:bYB00xd8

論文の書けない非正規どもが
嫉妬にくるっています

666132人目の素数さん2017/12/16(土) 07:56:05.96ID:bYB00xd8

高卒の会社員よりも収入の低い博士号もちが
涙で枕を濡らしております

667132人目の素数さん2017/12/16(土) 07:57:35.49ID:bYB00xd8

凡人どもが押し入れにしまってる教養の微分積分の本を
出し始めております

668132人目の素数さん2017/12/16(土) 08:26:44.67ID:YddxcUqR
PRISMかよAnnalsにすればよかったのに

669132人目の素数さん2017/12/16(土) 08:47:30.65ID:bYB00xd8
そんなのどっちでもいいんだよ馬鹿が

670132人目の素数さん2017/12/16(土) 08:53:59.70ID:234lTiVf
なんで発狂してるの?

671132人目の素数さん2017/12/16(土) 08:58:36.73ID:bYB00xd8
馬鹿をやさしく諭してるのだよ

672132人目の素数さん2017/12/16(土) 09:54:15.32ID:xEyZaq2I
>>668
PRISMの現編集長は望月氏です...

673132人目の素数さん2017/12/16(土) 11:38:13.35ID:I0DM4eSu
宇宙際タイヒミュラー理論って、どういうの?

674132人目の素数さん2017/12/16(土) 12:28:08.89ID:9s1bJgWx
PRISMとかAnnalsって、それぞれ世界何位ぐらい?

675132人目の素数さん2017/12/16(土) 13:27:11.70ID:JLxpng1g
8年ぶりにスタイン解析4部作の邦訳きた

プリンストン解析学講義3 実解析  12月20日発売
https://www.nippyo.co.jp/shop/book/7613.html
https://www.amazon.co.jp/dp/4535608938

676132人目の素数さん2017/12/16(土) 13:40:25.30ID:MTfWpiWo
>>628
しねカス

677132人目の素数さん2017/12/16(土) 13:46:15.98ID:jAMb2V1s
1-3巻は微妙、4巻は読む価値有り

678132人目の素数さん2017/12/16(土) 16:29:36.39ID:OXjHXy8L
>>677

どういうところが微妙なんでしょうか?

翻訳のクオリティーはどうですか?

679132人目の素数さん2017/12/16(土) 18:06:46.45ID:NlS/GS8+
翻訳のクオリティはわからんけどぺらぺらみた程度だとトピックの幅が広すぎてとっちらかってるようにみえちゃうな
頭いい人がみたらまた違うんだろうけど

680132人目の素数さん2017/12/16(土) 22:05:53.72ID:oIAfKgR2
>>677
お前の頭が微妙なだけで、京大で参考書に指定されたり全国の学部・院のセミナーで使われてるプリンストン解析学が微妙なわけではない
>>678
こんな所で聞くよりamzn.comの原書レビュー参照した方がずっといいぞ
今朝からアホがわらわら湧いてるの見て察しなさい

681132人目の素数さん2017/12/17(日) 08:47:48.04ID:qNypcM8U

ABC予想の証明を理解できない知恵遅れ猿が
ドヤ顔で語ってます

682132人目の素数さん2017/12/17(日) 10:16:23.57ID:ZBj2wo/K
>>680
読んだのか?

683132人目の素数さん2017/12/17(日) 12:16:13.30ID:WpHMFJZU
>京大で参考書に指定されたり全国の学部・院のセミナーで使われてる

読んでるわけないじゃん

684132人目の素数さん2017/12/17(日) 12:26:21.06ID:qNypcM8U

馬鹿が馬鹿を馬鹿にして
勝ち誇っております

685132人目の素数さん2017/12/17(日) 14:14:28.98ID:f0+mrTOm

自己紹介して
勝ち誇ったつもりでおります

686132人目の素数さん2017/12/17(日) 14:27:04.64ID:qNypcM8U

悔しくて黙っていられない馬鹿が
馬鹿の自己紹介をしにでてきております

687132人目の素数さん2017/12/17(日) 14:42:39.86ID:5o/NBuk6
abc予想わかる奴はこんなところでネラー相手にイキってないで大人しく数学してくれ

688132人目の素数さん2017/12/17(日) 15:05:30.19ID:L2aL+/5V
>>680
間違いが多い本の方がゼミには適しているということはある

689132人目の素数さん2017/12/17(日) 15:10:07.67ID:qNypcM8U

本を読んでもいない馬鹿が
反論したつもりになってドヤっております

690132人目の素数さん2017/12/17(日) 15:14:49.84ID:hcr1xG0t
小者感あふれてるけどそれでいいの?

691132人目の素数さん2017/12/17(日) 15:15:05.22ID:Do0eVQWo
2巻と1巻が1年ぐらいの間に立て続けに出たあと、10年ぐらい何もなかったから
もう残りの邦訳は出ないんだろうなと思ってた
まだあきらめてなかったか

692132人目の素数さん2017/12/17(日) 18:43:33.12ID:Q7qfDGEA
本棚に置くと映える
買い

693132人目の素数さん2017/12/17(日) 18:46:31.05ID:3JSRmr3J
プリンストンは飾りなんか〜じゃない♪

694132人目の素数さん2017/12/17(日) 18:57:06.52ID:SgWiyXzU
基盤のお供にプリンストン

695132人目の素数さん2017/12/17(日) 19:40:37.55ID:nifFMfJg
一生のうち果たしてどれだけ読めるんだろうか

696132人目の素数さん2017/12/18(月) 14:07:43.24ID:UaNVcPKU
杉浦光夫著『解析入門2』の陰関数定理のステートメントに
一意的に存在すると書かれていないのはなぜでしょうか?

697132人目の素数さん2017/12/18(月) 16:18:28.02ID:r4qhXtb/
馬鹿アスペ松坂君

698132人目の素数さん2017/12/18(月) 18:09:02.91ID:UaNVcPKU
計算で身につくトポロジー

ってひどい本ですね。

699132人目の素数さん2017/12/18(月) 18:53:34.46ID:vb09xqoD
大学数学は計算じゃないからね

700132人目の素数さん2017/12/18(月) 19:50:10.67ID:5xTdjmLH
研究のときはアホみたいに計算するけどな

701132人目の素数さん2017/12/18(月) 19:52:12.15ID:UaNVcPKU
>>700

数式処理ソフトを使うのでしょうか?

702132人目の素数さん2017/12/18(月) 21:42:56.99ID:J07iAqWf
>>681-686
アホ
猿頭でも納得しやすいよう例示してやったんだ
1,2は邦訳、3,4は原書でとうに読んで4は今でも読み返す

703132人目の素数さん2017/12/18(月) 23:37:26.96ID:c7DcuXFD

悔しくて黙っていられない馬鹿が
馬鹿の自己紹介をしにでてきております

704132人目の素数さん2017/12/19(火) 00:00:58.58ID:TdQVtkow
でもおまえ小者じゃん

705132人目の素数さん2017/12/19(火) 01:28:44.57ID:+ly44LKZ

悔しくて黙っていられない馬鹿が
馬鹿の自己紹介をしにでてきております

706132人目の素数さん2017/12/19(火) 03:01:39.07ID:TdQVtkow
こんな低レベルな煽りで相手が悔しがることを期待するのか
実に酷い有り様だ、学問板とは思えん

707132人目の素数さん2017/12/19(火) 06:13:10.37ID:TetX7CYC

悔しくて眠れない馬鹿が
馬鹿の自己紹介をしにでてきております

708132人目の素数さん2017/12/19(火) 09:08:40.17ID:nVVSWLzA
>>702
見得張るなよアホ

709132人目の素数さん2017/12/19(火) 09:09:41.94ID:bKSIGBgu

悔しくて黙っていられない馬鹿が
馬鹿の自己紹介をしにでてきております

710132人目の素数さん2017/12/19(火) 12:44:33.89ID:HDzTmDGa
>>699
お前の大学って演習無いの?

711132人目の素数さん2017/12/19(火) 14:17:42.98ID:qwrFpmNo
これ読んだ

儲かる物理
技術評論社
アマゾン 物理一般書第1位獲得!

第5章 神はサイコロを振らない!?
(カジノ必勝法)
第6章 物理と金融工学
(株価が上がっても下がっても儲かる)
第7章 エントロピーと会話力
(ジャパネット高田社長登場!」
第8章 自由度と働くリスク・リターン
(OLの水商売は有効)
第9章 物理現象と不動産投資
(六本木ヒルズを1,000万円台で買う方法)

712132人目の素数さん2017/12/20(水) 00:45:17.35ID:8Xa4I0GE
>>708
情けないやつやなしっかり勉強しろよ

713132人目の素数さん2017/12/20(水) 00:48:36.94ID:8Xa4I0GE
>>706
まともな人もいるけど不勉強な一行馬鹿が多勢だからまあこんなもん

714132人目の素数さん2017/12/20(水) 01:05:02.77ID:8Xa4I0GE
ざーっと見たけど酷いもんだな
誰か別スレ立てれば?思い切り名前変えてさ

715132人目の素数さん2017/12/20(水) 09:35:29.77ID:5sNSIQfe
>>712
連投すれど唯の愚痴

716132人目の素数さん2017/12/20(水) 19:48:12.65ID:xuafg4Xy
遠アーベル幾何学の洋書ってありますか?

717132人目の素数さん2017/12/20(水) 21:16:24.10ID:00doAOWG
>>716
古典的な遠アーベル幾何学なら、cohomology of number fieldsの最後の章に解説されてる。
だが、モッチーらがやっているような現代的な遠アーベル幾何学を解説した洋書は、今のところ一冊もない。
現代的な遠アーベル幾何学を知りたければ、「anabelian geometry pdf」とかで検索すればいい。

718132人目の素数さん2017/12/21(木) 06:53:49.32ID:P6QRuOR8
>>715
一行馬鹿乙
>>717
まともな人お疲れ様です

7197172017/12/21(木) 12:47:34.09ID:B9pKABrm
>>718
すり寄ってくんなハゲ

720132人目の素数さん2017/12/21(木) 13:01:20.44ID:JIOgdRir
>>718
死ねよ馬鹿

721132人目の素数さん2017/12/21(木) 19:58:58.45ID:cLSFBb3X
数論幾何学の和書ってありますか?

722132人目の素数さん2017/12/21(木) 20:00:34.39ID:dwel/WWc
>>721
そんくらいググれ質問するだけの馬鹿

723132人目の素数さん2017/12/21(木) 20:35:45.93ID:P6QRuOR8
>>720
先にお前が死ねよ腰抜け>>708 >>715

724132人目の素数さん2017/12/21(木) 20:37:21.64ID:P6QRuOR8
>>719
頭髪は多いぜ

7257022017/12/21(木) 20:54:03.87ID:P6QRuOR8
>>708
お前さ、プリンストン4読んだ?
読んでないにしても通読が可能なレベル?
お前の数学はそのレベルまで到達してるか?
短文で逃げるなよ自分の言葉で答えてみろ

726132人目の素数さん2017/12/21(木) 21:29:29.67ID:a7N3sGzI
日本人を全員死刑にしろよ

727132人目の素数さん2017/12/22(金) 03:07:02.68ID:lA1bRFjw
>>723
しねカス

728132人目の素数さん2017/12/22(金) 06:09:38.96ID:kbfoMCHN
数論幾何学の和書はたくさんあるよ

729132人目の素数さん2017/12/22(金) 09:01:03.08ID:iejtA64T
>>725
読んだよアホ

730132人目の素数さん2017/12/22(金) 12:02:06.11ID:hluRkpnQ
>>725
まじレスすると
4巻目は通読できる。章毎に話題は別だがすべては関数解析の応用である(著者談)
この解析講義録は題材は面白いが、有名な邦書と比較して証明が練られていない、初等的ではあるが
以上

731132人目の素数さん2017/12/22(金) 12:13:58.46ID:Z+Hf6tQ0
ひでぇスレだなそりゃ過疎るわ

732132人目の素数さん2017/12/22(金) 12:32:20.49ID:W6/MI30F
>>730

プリンストンの本は簡単だけど厳密じゃないということですか?

そして、和書は難しいけれど厳密ということですか?

733132人目の素数さん2017/12/22(金) 13:59:25.21ID:VjlXRBDx
>>732
お前は微積分の本の粗探しだけやっていればよい。大人の話に首を突っ込むな

734132人目の素数さん2017/12/22(金) 14:33:11.42ID:kp01GMWk
>>732
誰にも必要とされてない馬鹿はいつまで生き続けるつもり?

735132人目の素数さん2017/12/22(金) 17:05:37.55ID:lA1bRFjw
>>732
黙っとけカス
しね

736132人目の素数さん2017/12/22(金) 19:41:24.14ID:UZ6L9Vx/
数学の中で群論が一番難しい

737132人目の素数さん2017/12/23(土) 04:14:27.82ID:8GcMeUTD
>>736
はぁ?あんたバカ?

738132人目の素数さん2017/12/23(土) 05:00:18.01ID:B76R97xY
非可換幾何学入門買ったぜ

739132人目の素数さん2017/12/23(土) 05:00:59.11ID:B76R97xY
シンプレクティック幾何学もオンデマンド化してほしいわ

740132人目の素数さん2017/12/23(土) 05:32:57.08ID:j9j3QpYw
本棚の飾りにしては値段が高いな

741132人目の素数さん2017/12/23(土) 05:36:57.85ID:zuCoTmRp
人を叩くことにエネルギーを向けてる奴って、数学の研究なり勉強なりちゃんとやってないんだろうな。

742132人目の素数さん2017/12/23(土) 06:07:33.27ID:j9j3QpYw
自己紹介おつw

743132人目の素数さん2017/12/23(土) 06:37:50.23ID:B76R97xY
非可換幾何学を駆使して素数の謎を解明するぜ?

744132人目の素数さん2017/12/23(土) 13:05:38.87ID:otikgY+E
ファン・デル・ヴェルデンの現代代数学がちくま学芸文庫から出そうな気がするのですが、
どうでしょうか?

745132人目の素数さん2017/12/23(土) 13:39:30.24ID:TZMLUsLB
>>739
岩波のオンデマンドは値段があれだからもっと安くしてほしい。というかあの値段は学生に売る気ないだろ

746132人目の素数さん2017/12/23(土) 14:08:41.93ID:B76R97xY
岩波のすべてをオンデマンド化して欲しいわ

747132人目の素数さん2017/12/23(土) 14:37:05.97ID:uge3fkzx
絶版など正規の手段、妥当な価格で

748132人目の素数さん2017/12/23(土) 14:41:41.44ID:UjvOFZu3
>>744
それよりブルバキ出すべき

749132人目の素数さん2017/12/23(土) 15:08:19.20ID:E8oULQ0N
ブルバキは冊数が多すぎるからないな

750132人目の素数さん2017/12/23(土) 15:56:46.80ID:B76R97xY
非可換幾何学って物理学と絡んでるんだね

751132人目の素数さん2017/12/23(土) 15:58:26.37ID:B76R97xY
ドリーニュは生徒の時にブルバキ読んでて大学に入学する前に大学数学は総て終えていたとのこと
(率直、強すぎる)

752132人目の素数さん2017/12/23(土) 16:09:09.35ID:UjvOFZu3
そういや2016年に出版されたブルバキの代数トポロジー、まだ英訳すら出とらんな
http://www.springer.com/fr/book/9783662493601

753132人目の素数さん2017/12/23(土) 16:33:35.87ID:zuCoTmRp
>>745
岩波名著のオンデマンド化はやめて欲しい。
印刷品質が悪すぎる。
高価でもいい。頼むから普通に復刊してくれ。

754132人目の素数さん2017/12/23(土) 16:40:37.60ID:B76R97xY
復刊なんて松村の可換環論でいいよ
オンデマンド化すべき、すべてをな

755132人目の素数さん2017/12/23(土) 16:44:19.45ID:B76R97xY
森重文の双有利幾何学も復刊だったね

756132人目の素数さん2017/12/23(土) 16:58:24.17ID:otikgY+E
クローシュの代数学教程って分かりやすいですね。

これをちくま学芸文庫で復刊したら売れそうですね。

757132人目の素数さん2017/12/23(土) 17:45:30.38ID:j9j3QpYw
誰が買うんだよw

758132人目の素数さん2017/12/23(土) 18:14:10.48ID:WJLCxtlF
ブルバキはまず間違いなく売れる。
プロの数学者から一般の数学愛好者まで需要がある。
いつかは復刊されるべき。

欲を言えば、和訳をした編集委員が二流数学者ばかりだった所為か訳がイマイチなので、どうせ復活するならさ、柏◯正樹とか斎◯毅とかブルバキ読み込んだ一流数学者たちで新・編集委員を立ち上げてさ、新訳版で復活されて欲しいな。

更に欲を言えば、最近出発された代トポの巻やまだ和訳されていない代数の巻(ガロア降下とか解説されてるやつ)も発刊されて欲しい。

以上のような感じで再発刊するなら、やはり権威ある岩波から出すべき。「新訳版・ブルバキ数学原論」、爆売れ間違いなしだよ。

759132人目の素数さん2017/12/23(土) 18:19:26.94ID:R5cvga9/
プロは英訳を読むから日本語訳なんていらんよ
学生にも必要ないから翻訳者のモチベが続かん

760132人目の素数さん2017/12/23(土) 18:26:47.15ID:0SWBQwGN
ちなみにちくまから出たヴェイユのランテグラシオンはまったく売れてない

761132人目の素数さん2017/12/23(土) 18:29:15.58ID:yvljvXo1
ヴェイユのアレはなw 和訳されるのが50年遅かったなw

762132人目の素数さん2017/12/23(土) 18:34:07.82ID:yvljvXo1
ヴェイユのは谷山豊とかあの時代の人々の間で流行っていた書物だから、そんなのを今更和訳出版しても意味ない

ましてやクローシュの代数学教程とか、明治時代がお似合いだよ

763132人目の素数さん2017/12/23(土) 19:16:58.17ID:L9m1ZLcm
何を目的にするかによるけど古い文献は必要。和訳の必要性はないけど、文庫化は有難い。
新しい本は最小限の知識で新しい結果まで辿り着こうとするから、途中に出てくる概念のモチベーションが不明なまま議論が進むことがよくある。ひどいのになると問題設定のモチベーションが不明なものすらある。

764132人目の素数さん2017/12/23(土) 19:24:40.61ID:B76R97xY
数学書は洋書に限るよね

765132人目の素数さん2017/12/23(土) 19:36:44.24ID:otikgY+E
>>758

斎藤毅さんって一流数学者なんですか?

766132人目の素数さん2017/12/23(土) 19:53:12.84ID:B76R97xY
3流だよ

767132人目の素数さん2017/12/23(土) 20:13:08.35ID:otikgY+E
ロシアの数学書って独特のくどさがないですか?

768132人目の素数さん2017/12/23(土) 20:36:53.48ID:otikgY+E
クローシュの代数学教程の行列式に関するラプラスの定理の証明を読んでいますが、
証明がそれまでの調子とは違っていますね。

丁寧に説明できないんでしょうね。

769132人目の素数さん2017/12/23(土) 20:39:31.95ID:otikgY+E
まあ、確かに自明といえば自明なんですよね。
ラプラスの定理って。

それをきちんと省略なく言葉で説明するのは大変なんでしょうね。

770132人目の素数さん2017/12/23(土) 20:55:36.32ID:Xh2gmTW4
行列式の定義から自明なんだし、言葉を尽くすほどわけわからなくなるのは自然

771132人目の素数さん2017/12/24(日) 13:13:05.37ID:8YyW0aza
>>741
ツイッタランドでわけのわからんアニメや動物の画像飾って連投してるやつよりは勉強してると思う

772132人目の素数さん2017/12/24(日) 15:34:25.22ID:MV1bjGnQ
山本修身著『よくわかるトポロジー』を読んでいます。

「位相空間 R の部分集合 Q の境界を求めよ」

という問題の解答が Q となっています。

ひどい本ですね。

773132人目の素数さん2017/12/24(日) 17:30:38.89ID:l/9hxEv0
ブルバキを読みたいと思ったことはない。ただ読んでる本に引用されてたら、図書館で借りるだけ。

774132人目の素数さん2017/12/24(日) 17:49:02.74ID:MV1bjGnQ
山本修身著『よくわかるトポロジー』を読んでいます。

M^i = M ⇔ M は開集合

を証明せよ。

これは明らかですね。

それにもかかわらず、解答で、ヘンテコな長い議論をしています。

775132人目の素数さん2017/12/24(日) 17:49:04.46ID:w1WoiQN1
今年もたくさん数学書で本棚を飾り付けしてしまった

776132人目の素数さん2017/12/24(日) 18:26:19.41ID:MV1bjGnQ
山本修身著『よくわかるトポロジー』を読んでいます。

読めば読むほどひどい本です。

山本さんは、工学部出身なんですね。

なぜ素人がトポロジーの本など書いたのでしょうか?

777132人目の素数さん2017/12/24(日) 20:00:19.29ID:mgV21/GC
トポロジーは簡単な分野だからじゃない?

778132人目の素数さん2017/12/25(月) 03:20:18.34ID:X6rlosX0
>>723
しねカス

779132人目の素数さん2017/12/25(月) 14:56:30.95ID:1yxJK4Sf
1からベクトル解析勉強しようとおもうがいい本ない?

780132人目の素数さん2017/12/25(月) 15:01:26.50ID:7sm5wWUB
>>779

Michael Spivak著『Calculus on Manifolds』はどうでしょうか?

781132人目の素数さん2017/12/25(月) 17:33:21.75ID:0vuNn6IG
>>779
隠れ名著を紹介します。
森 毅「ベクトル解析 gay math 3」
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k286399444

文庫で新品も手に入るけど、中古が気にならなければこちらが勉強しやすいと思う。
後は杉浦の解析入門Uかな。

782132人目の素数さん2017/12/25(月) 18:07:01.49ID:7sm5wWUB
線形計画法のいい本を教えてください。

783132人目の素数さん2017/12/25(月) 22:10:56.03ID:PE3VRIWP
>>780
>>781
ありがとうございます。文庫本の方を買いたいと思います

784132人目の素数さん2017/12/25(月) 22:53:09.25ID:os1xEPBd
あんなぶっさいくなジジイのわかりにくいゴミ本買ってどーすんだよw

785132人目の素数さん2017/12/26(火) 01:07:22.00ID:smzoSLql
またお前か
進歩のないやつだ

786132人目の素数さん2017/12/26(火) 04:50:25.15ID:rSPjTLb2
https://anond.hatelabo.jp/20100308183630
再掲:森毅の火傷にざまぁみろと思う

787132人目の素数さん2017/12/26(火) 11:30:21.81ID:dFcN3M93
戸田盛和・ベクトル解析、志賀浩二・ベクトル解析30講、深谷賢治・解析力学と微分形式

大昔、上野健爾のベクトル解析の授業の参考書

788132人目の素数さん2017/12/26(火) 11:37:51.89ID:dFcN3M93

あと1冊忘れてた
フランダース・微分形式の理論

789132人目の素数さん2017/12/26(火) 13:36:14.07ID:NMnQ6c1p
以上の本はすべて安達忠次「ベクトル解析」を参考にして書かれている
よって安達最高。

790132人目の素数さん2017/12/27(水) 11:42:15.97ID:T8wRnY+j
>>784
ちんぽしごいたろか

791132人目の素数さん2017/12/27(水) 11:48:34.15ID:0lbb/ymp
森毅さんの本は確かに分かりやすくないですよね。

792132人目の素数さん2017/12/27(水) 16:20:43.05ID:bKYPvDBM
「位相のこころ」はとてもいい本

793132人目の素数さん2017/12/27(水) 18:25:13.14ID:fdSI8RLz
儲かる物理
技術評論社
アマゾン 物理一般書第1位獲得

第5章 神はサイコロを振らない!?
(ギャンブル必勝法)
第6章 物理と金融工学
(株価が上がっても下がっても儲かる方法)
第7章 エントロピーと会話力
(ジャパネット高田社長登場)
第8章 自由度と働くリスク・リターン
(OLの水商売はリスクを減らしてリターンを増加させる)
第9章 物理現象と不動産投資
(六本木ヒルズを1,000万円台で買う方法、筆者はこれで6年住んでみた)

794132人目の素数さん2017/12/27(水) 19:57:37.08ID:0lbb/ymp
>>792

どこがいいのでしょうか?

795132人目の素数さん2017/12/27(水) 22:03:19.42ID:0lbb/ymp
伊理正夫さんのベクトル解析の本はどうでしょうか?

796132人目の素数さん2017/12/28(木) 03:17:09.32ID:8tzxn0Ss
>>784
ちんぽしごいたろか

797132人目の素数さん2017/12/28(木) 03:17:40.44ID:8tzxn0Ss
>>784
ちんぽしごきたおしたろか

798132人目の素数さん2017/12/28(木) 12:57:24.38ID:0Fc8aPLH
【テンプレ】
荒らしや煽りは禁止。
人としての基本的な礼節は守ってください。

799132人目の素数さん2017/12/28(木) 14:09:55.25ID:qXJJO0Zo
取り敢えず紹介された順に大学図書館で見てきます

800132人目の素数さん2017/12/28(木) 19:10:07.67ID:BC1VUM2Q
まだ見に行ってねーのかよどんだけ行動おせーんだよおまえは

801132人目の素数さん2017/12/28(木) 21:12:19.66ID:1O6s3nDr
実家帰ってるから年明けまで大学行けないのよね

802132人目の素数さん2017/12/28(木) 21:34:56.22ID:gkyOaTph
宮島静雄のベクトル解析の本ってどうですか?

803132人目の素数さん2017/12/28(木) 23:35:45.86ID:5dLc3hfY
将来多様体扱うのであればいいかもしれんが長い
ベクトル解析30講を詳しく書いたような感じ

804132人目の素数さん2017/12/29(金) 00:56:41.98ID:yHI9Y+at
初歩的な本のみ

マセマ「ベクトル解析」
H.P.スウ「ベクトル解析」
村上雅人「なるほどベクトル解析」
涌井貞美「道具としてのベクトル解析」
涌井義幸「高校生からわかるベクトル解析」
西野友年「ゼロから学ぶベクトル解析」
戸田盛和「ベクトル解析」
皆本晃弥「スッキリわかる微分方程式とベクトル解析」
丸山武男・石井望「要点がわかるベクトル解析」

805132人目の素数さん2017/12/29(金) 01:04:41.19ID:tGgfiY3K
数学科でベクトル解析やる意味って何?

806132人目の素数さん2017/12/29(金) 01:07:56.21ID:89JEbEmf
d・d=0の意味を考えることにつながる。

807132人目の素数さん2017/12/29(金) 01:43:21.28ID:XXLmlZD/
>>801
マッマのご飯はどうですか?

808132人目の素数さん2017/12/29(金) 01:49:58.32ID:rHwVJTu1
そんなにまでしてなんj語を使いたがる奴の気が知れん

809132人目の素数さん2017/12/29(金) 08:52:33.47ID:y8mFmvrz
>>805

ベクトル解析が応用数学とみなされているのはなぜですか?
どこが異質なのでしょうか?

810132人目の素数さん2017/12/29(金) 09:35:44.49ID:q3GbPTb+
ラプラス変換よりかはベクトル解析の方が数学扱いされとる。

811132人目の素数さん2017/12/29(金) 10:20:15.48ID:Lbjrrjbz
ラプラス変換は工学系でしかまず使わないとか何処かの教員が言ってた

812132人目の素数さん2017/12/29(金) 10:41:15.30ID:t+sij+x/
数学科畑の人に独断と偏見でランキングを
つけてみて欲しい。

ラプラス変換、ベクトル解析、統計学、
確率論、離散数学、ユークリッド幾何、
線形計画法、微分方程式の求積法

813132人目の素数さん2017/12/29(金) 11:17:54.74ID:IezBgBDe
ベクトル解析は岩堀だろ

814132人目の素数さん2017/12/29(金) 11:47:27.40ID:d9rUM0yy
非可換幾何学のお薦めの本を終えてくださいませ

815132人目の素数さん2017/12/29(金) 11:53:14.14ID:tGgfiY3K
>>809
・R^3限定の理論(一般化が容易ではない)
・基底が予め与えられた上での成分表示による定義(座標変換で不変なことが自明でない)
・そもそもそれwell-definedなの?的な定義

微分形式でやったほうが数学的意味も明快かつ綺麗で一般化も容易、更に多様体への入門的な位置づけにも出来る
にも関わらず成分表示でやるのは物理的意味や計算のため(つまり応用数学)じゃないん?

816132人目の素数さん2017/12/29(金) 12:12:17.76ID:y8mFmvrz
>>815

杉浦光夫著『解析入門2』でベクトル解析の章があるのはなぜでしょうか?

あの本は応用数学の本なのでしょうか?

817132人目の素数さん2017/12/29(金) 12:16:38.00ID:t+sij+x/
>>815
809じゃないけど、ありがとう。
ベクトル解析とか勉強したことなかったから
参考になったわ。
以前、幾何の勉強したけど、3次元限定で
損した気分だったのよね。

818132人目の素数さん2017/12/29(金) 12:21:25.68ID:y8mFmvrz
>>815

>微分形式でやったほうが数学的意味も明快かつ綺麗で一般化も容易

微分形式と同等のことをやった場合、それはベクトル解析とは言わないんですか?

819132人目の素数さん2017/12/29(金) 12:21:42.04ID:y8mFmvrz
>>815

>微分形式でやったほうが数学的意味も明快かつ綺麗で一般化も容易

微分形式で同等のことをやった場合、それはベクトル解析とは言わないんですか?

820132人目の素数さん2017/12/29(金) 12:24:33.18ID:t+sij+x/
松坂くん、いらない人間すぎる。

821132人目の素数さん2017/12/29(金) 12:36:45.12ID:y8mFmvrz
Multivariable Mathematics: Linear Algebra, Multivariable Calculus, and Manifolds
by Theodore Shifrin
Link: http://a.co/hjXx4Af

Functions of Several Variables (Undergraduate Texts in Mathematics)
by Wendell Fleming
Link: http://a.co/8GEMwXX

Analysis On Manifolds (Advanced Books Classics)
by James R. Munkres
Link: http://a.co/4x1929O

Advanced Calculus of Several Variables (Dover Books on Mathematics)
by C. H. Edwards Jr.
Link: http://a.co/8npcIkQ

Calculus On Manifolds: A Modern Approach To Classical Theorems Of Advanced Calculus
by Michael Spivak
Link: http://a.co/e5vikfg

どの本がベストですか?

822132人目の素数さん2017/12/29(金) 13:06:10.97ID:tGgfiY3K
触れてはいけないキチガイだった……


>>812
すまん
やったことあるものの方が少ないわ

823132人目の素数さん2017/12/29(金) 13:18:44.90ID:ph+R6Dxm
上野健爾のベクトル解析の授業は
数学科以外も物理や化学、工学部まで含めて500人ぐらいが登録してた授業だったけど、微分形式でやってたな
(まあその時参考書にしてたフランダースの微分形式の理論なんかも数学科向けじゃなく物理工学向けの授業が元になった本だから微分形式でやること自体悪いことでもないが)
さらに試験は持ち込み可で証明問題主体にしたら、ほとんどの人が壊滅状態になった
今の学生の無勉強っぷりは学問を冒とくしてるとか激怒して、そのネタで数学教育の本書いた

824132人目の素数さん2017/12/29(金) 13:32:53.00ID:y8mFmvrz
上野健爾さんの本はなぜいい加減な本ばかりなのでしょうか?

825132人目の素数さん2017/12/29(金) 13:39:54.94ID:y8mFmvrz
上野健爾さんは自分の書いたものを見直すということをしないのでしょうか?

826132人目の素数さん2017/12/29(金) 15:03:31.98ID:BOF/vMTf
上野先生はとても忙しい(かった?)から

僕はひまだけど自分の書いたものはウンコを見るみたいで気持ち悪いから見ない

827132人目の素数さん2017/12/29(金) 17:01:11.97ID:XXLmlZD/
>>821
選球眼に難蟻

828132人目の素数さん2017/12/29(金) 18:29:26.27ID:y8mFmvrz
クローシュの代数学教程って分かりやすいですね。

同じ内容でも、昔の本のほうが分かりやすいことって多いですよね。

829132人目の素数さん2017/12/29(金) 18:31:44.91ID:y8mFmvrz
>>826

似たような境遇の他の数学者の本は大抵、上野さんの本ほどはいい加減ではありませんよね。

830132人目の素数さん2017/12/29(金) 18:33:15.60ID:y8mFmvrz
杉浦光夫さんの解析入門1,2が翻訳されたら売れるでしょうか?

831132人目の素数さん2017/12/29(金) 18:38:05.71ID:y8mFmvrz
ベクトル解析―力学の理解のために (数学選書 (2))
岩堀 長慶
固定リンク: http://amzn.asia/2YukC5z

微分積分学としてのベクトル解析
宮島 静雄
固定リンク: http://amzn.asia/40pnttw

ベクトルとテンソル (第1部) (シリーズ新しい応用の数学 (1‐1))
伊理 正夫
固定リンク: http://amzn.asia/gX1PHr7

どの本がベストでしょうか?

832132人目の素数さん2017/12/29(金) 19:43:28.79ID:HOxhW1P6
精神疾患がありながら数学に興味おありなんですね

833132人目の素数さん2017/12/29(金) 20:10:16.08ID:D23mD+b8
唯の馬鹿アスペだよ

834132人目の素数さん2017/12/29(金) 20:23:26.80ID:0t8XBY+7
>>804
この中でマセマが結構網羅的で当たり障りなく間違いもないのは笑うわ
H.P.スウとマセマ以外本当にひどい

835132人目の素数さん2017/12/29(金) 20:33:20.92ID:y8mFmvrz
涌井という人は兄弟らしいですが、この二人の書く本は本当にひどいですよね。

でも次から次へと最低級の本を量産できるということは少しは売れているということでしょうか?

消費者が悪いということも言えますね。

836132人目の素数さん2017/12/29(金) 20:34:45.33ID:y8mFmvrz
>>834

戸田盛和さんは有名な物理学者のようですが、数学的にはいい加減だとしても
何か物理学者が書いたことによる特長はないのでしょうか?

837132人目の素数さん2017/12/29(金) 20:35:44.40ID:y8mFmvrz
>>831

伊理正夫さんは工学者だと思いますが、どうでしょうか?

838132人目の素数さん2017/12/29(金) 20:41:12.83ID:Zj1G1nHz
シュプリンガーってドイツ語で吸血虫のノミの事なんだね

839132人目の素数さん2017/12/29(金) 21:58:43.25ID:q3GbPTb+
ベクトル解析なんかよりd・d=0の意味を考えろよ!。

840132人目の素数さん2017/12/29(金) 22:34:46.47ID:R5fjFFZI
>>839
それな

841132人目の素数さん2017/12/29(金) 22:43:18.31ID:cE0IWpjU
>>840
de Rham cohomology

842132人目の素数さん2017/12/29(金) 23:02:24.31ID:R5fjFFZI
>>841
Yes

843132人目の素数さん2017/12/30(土) 00:22:29.22ID:2PA+S1GV
素数とか整数論てただのパズルとバカにしてたけど、物理にも深く関係してるのね
ゼータ関数始めます!

844132人目の素数さん2017/12/30(土) 04:52:10.39ID:nNtWths9
>>838
ホップステップジャンプ。

こんこんと泉

845132人目の素数さん2017/12/30(土) 04:56:03.11ID:nNtWths9
スプリガン (Spriggan)

846132人目の素数さん2017/12/30(土) 08:21:25.72ID:jndh6phj
>>843
頑張って!

847132人目の素数さん2017/12/30(土) 10:54:57.88ID:ULLlXxdf
伊理正夫著『線形計画法』を読んでいます。

行と列のindexが自然数の有限集合に限定せず、任意の有限集合としています。

確かに、合理的ですね。

Philip N. Klein著『Coding the matrix』と同じですね。

848132人目の素数さん2017/12/30(土) 10:55:22.75ID:Txf0YfBG
>>843
応用との関係がわかる入門書があれば教えて。
経済学とかと関係したりしないもんかな。

849132人目の素数さん2017/12/30(土) 10:59:10.95ID:ULLlXxdf
伊理正夫著『線形計画法』を読んでいます。

「要するに、一日寝っころがって読んでいれば“線形計画法”についての一通りの偽物でない
知識と技能が身につくような、そのような本にしてみたいということである。」

などと書かれていますが、一日で読めるとは思えません。

850132人目の素数さん2017/12/30(土) 11:08:44.54ID:ULLlXxdf
伊理正夫さんは偉い学者なのでしょうか?


----------------------------------------------------------------------
現在我が国では(海外でも)「行列」,「行列式」,「線形代数」,等の言葉を本の表題
あるいは一部の章の表題に含む本は数え切れないほどある.そこに新たに一つを
付け加えることにどれだけの意味があるか,疑問に思われる方も少なくないかも
しれない.しかし,私には,現存のそれらの本はどれも大同小異にみえる。
やや暴言をお許し頂ければ,怠惰な学生と広範囲の応用の経験に乏しいのに
応用系の学生を教えなければならない教師とに阿(おもね)るかのごとくに書かれた
“分かりやすくて通り一遍の”教科書か,著者が“自分がどこまで抽象的にしかも
厳密に理解しているかをひけらかす”ような数学者のための数学専門書かの
どちらかで,数学の利用者,消費者をほとんど無視したものばかりのようである.
私は,長年多くの応用分野で線形代数に関連した方法を利用し,また不足している
ところは必要に応じて自前で補ったりしながら数理工学的な研究を続けてきたもので
あるが,現在遍在している上記のような本の著者達とは思い切って立場を変えて,
利用者の観点からおよそ何かの役に立ちそうなものを体系的に整理して一冊の本に
纏めてみるのも無駄ではなかろうと常々考えていた.
----------------------------------------------------------------------

851132人目の素数さん2017/12/30(土) 12:42:31.31ID:ULLlXxdf
伊理正夫著『線形計画法』を読んでいます。

まえがきに以下のように書いてあります。

「いわゆる“入門書”には、“わかったつもり”にはならせるが、その実、不正確・不十分な
記述が多いこと。(もっとも、面倒なことを避けてわかった気にさせて貰えるというのは、
たいへんありがたいことなのではあるが。)」

「いわゆる“専門的大著”には、必要以上に高踏的な論法を用いたり本質的には差異の
ないことがらをことさら分類・区別したりするなど、読者に過度の負担をかける傾向が
あること。(もっとも、これは“勉強になって”よいことでもあるが。)」

852132人目の素数さん2017/12/30(土) 13:43:02.99ID:MEyHNQN6
ロシア系の本を読めばよろし

853132人目の素数さん2017/12/30(土) 15:39:13.19ID:Ypec7L1L
ロシアなんて戦争に敗けたし、ダメな国だよな

854132人目の素数さん2017/12/30(土) 16:21:29.45ID:FyWw4vv1
>853

>ロシアなんて戦争に敗けたし、ダメな国だよな

ロシアが負けた戦争と云うのはどの戦争のことでしょうか。

第二次世界大戦では戦勝国でしたが。

もしかして、日露戦争ですか。

日露戦争当時は、帝政ロシア時代でしたから、ダメだった
かもしれませんが、それがソ連になり、さらにロシアになった
わけで、いまでゃ、米国と並んで大国ですが。

855132人目の素数さん2017/12/30(土) 16:53:33.14ID:B7m3ca/p
とてつもなく寒い期間が長く世界一広大な国土のロシアの日本以上の強烈な寒波が
ロシアを攻める国の陸軍兵士に襲いかかって、戦争の途中でその陸軍がロシアから撤退してしまう。
戦争することで、ロシアの国土全体の占領に成功した例はない。

856132人目の素数さん2017/12/30(土) 17:54:06.50ID:+N+6FThB
>>850
> 伊理正夫さんは偉い学者なのでしょうか?

応用数学者あるいは数理工学者としては少なくとも日本ではトップクラスだろう
ただ、日本の学界は「応用=卑しい低級なもの」として軽んずる朱子学的な傾向が強い、特に数学なんかではね
だから伊理正夫を数学者とは認めない純粋数学者は非常に多いと思われる

だがそういう二流・三流の純粋数学者の連中の少なからずが教養レベルの講義のために線型代数の教科書を書いてるが
そのどれも伊理の線型代数の本よりもずっと下らなくて読む価値のないものばかり
何しろ切り貼り(今ならカット&ペースト)で作ったんじゃないのと思われるような独創性が皆無なレベルのが殆どだからな

857132人目の素数さん2017/12/30(土) 17:59:28.28ID:x87AnyaD
本人おつ

858132人目の素数さん2017/12/30(土) 18:03:56.74ID:Ypec7L1L
ロシアの天才っていったらチェスプレイヤーのカスパロフだな

859132人目の素数さん2017/12/30(土) 18:11:25.36ID:ULLlXxdf
伊理正夫さんの線形代数の本は、本当に応用に役立つんですか?

860132人目の素数さん2017/12/30(土) 21:44:36.36ID:vipEv+yu
ぬーん

861132人目の素数さん2017/12/30(土) 22:26:54.41ID:h25bw/Pw
力量のない人が講義のテキストとして使い易く
書こうとすると、切り貼りになるのかもね。
講義も切り貼りなんだろうけど。

862132人目の素数さん2017/12/31(日) 01:09:10.69ID:IrrL/tjV
>>848
経済学はどうだろう
ざっくり言うと素数は他の数との倍数が少ない余りもんだから
周期性から弾かれたものに意味がある分野では注目すべき意味があると思う
まだ物理との関係を詳しく知ったわけではないが量子力学の振動あたりと深い関わりがあると理解した

863132人目の素数さん2018/01/01(月) 06:46:38.94ID:jxlRsK0W
何いってんのコイツ↑

864132人目の素数さん2018/01/01(月) 13:52:02.61ID:mqEIPkvY
キチガイの文章

865132人目の素数さん2018/01/01(月) 15:23:32.39ID:Ht10s1/B
何でわからないんだ?
素数は数の原子なんかじゃなくて余りカスだぞ
物理では余りカスこそ本質の可能性があるという話だ
頭悪いからわからんだろうが

866132人目の素数さん2018/01/01(月) 18:07:07.90ID:CEodliT9
すぐ人格否定に走るの何とかならんのか

867132人目の素数さん2018/01/01(月) 18:12:05.67ID:AtpY7i1/
今月いっぱいで今の会社辞めることに決めたよ
毎日電車移動で3時間とか損だもん
自転車で通える会社を見つけるよ

868132人目の素数さん2018/01/01(月) 19:33:05.67ID:8nMRfFkW
ガロア理論で初学者にいい本はありますか?

869132人目の素数さん2018/01/01(月) 19:38:42.08ID:T3tMPIY+
ないよ

870132人目の素数さん2018/01/01(月) 19:52:29.79ID:4sEzoEL7
>>868
頂を踏む

871132人目の素数さん2018/01/01(月) 20:40:07.39ID:Ee8j/bHL

872132人目の素数さん2018/01/02(火) 00:01:01.65ID:twjE4R+Q
>>863-864
低脳すぎる。

【テンプレ】
荒らしや煽りは禁止。
人としての基本的な礼節は守ってください。

873132人目の素数さん2018/01/02(火) 01:17:06.14ID:3COP9WvB
ね?当たったでしょ?

874132人目の素数さん2018/01/02(火) 01:19:03.90ID:tlnPCVLq
もしかして低能くんか?僕が素数書いた人ですけど
何が当たったんだろ

875132人目の素数さん2018/01/02(火) 05:21:33.77ID:q6VOYwrF
>>868
矢ヶ部巌 数III方式 ガロアの理論

876132人目の素数さん2018/01/02(火) 16:31:23.23ID:iqxMTlmV
>>874
872だけど、もうほっときなよ。
馬鹿がうつるから。

877132人目の素数さん2018/01/02(火) 17:29:17.70ID:bpyTYDWV
ガロア理論って、簡単なの?

878132人目の素数さん2018/01/02(火) 17:34:56.15ID:axlM57g8
簡単かつ超基本的な理論という印象

879132人目の素数さん2018/01/02(火) 18:23:03.74ID:wchMrXOV
>>868
草場先生のがお勧め

880132人目の素数さん2018/01/03(水) 11:19:12.11ID:xs44TySB
>>876
何いってんのコイツ

881132人目の素数さん2018/01/03(水) 12:13:07.46ID:PIOMOn08
普通、Theorim 1とか Proposition2とかあるじゃん。
ある洋書に突然、Joke 1とか出てきてジョークが書いてあったのには笑った。
日本人もこれくらいユーモアのある本を書いてほしい。

882132人目の素数さん2018/01/03(水) 14:20:12.98ID:DPAp5Jhb
>>881
老害がよくそういうこと言ってるよね

883132人目の素数さん2018/01/03(水) 14:58:40.20ID:aMd3Tf8o
数学書やその周辺の話題について語りましょう。
荒らしや煽りは禁止。
人としての基本的な礼節は守ってください。


「人 と し て の 基 本 的 な 礼 節 は 守 っ て く だ さ い 」

884132人目の素数さん2018/01/03(水) 18:19:10.13ID:zNwFCJe+
阿原一志著『計算で身につくトポロジー』を読んでいます。

当たり前のことを何ページも使って説明しています。

885132人目の素数さん2018/01/03(水) 18:23:12.40ID:zNwFCJe+
グラフ G1 のある一つの辺の向きを逆にしたグラフを G2 とする。

G1 と G2 のホモロジー群が同形になるということを何ページも使って
説明しています。

886132人目の素数さん2018/01/03(水) 19:09:09.05ID:FLotx03j
書籍を選ぶときは、
(1) まず著者を見ること。
(2) 目次、まえがき、あとがき、索引を見ること。
(3) 内容を見ること。

887132人目の素数さん2018/01/03(水) 19:28:30.05ID:CP7NQafw
>>881
日本語なら戯れかな

888132人目の素数さん2018/01/03(水) 20:02:24.50ID:zNwFCJe+
阿原一志著『計算
で身につくトポロジー』を読んでいます。

「スイスの数学者であるエルンハルト・オイラー」

などと書かれています。

889132人目の素数さん2018/01/03(水) 20:11:59.22ID:e8RBpTKV
>>888
レオンハルトだよね
校閲してもらってないな

890132人目の素数さん2018/01/03(水) 20:33:36.76ID:B/R4Ux97
>>881
でも、そういう場合、授業と同じでJokeの
ところ《だけ》が印象に残っちゃわね?
勿論、親近感を持てるというプラスの効果も
あるだろうけど。

891132人目の素数さん2018/01/03(水) 22:04:04.38ID:bQU/ERe9
ベルンハルトと混ざったんだな

892132人目の素数さん2018/01/04(木) 10:36:07.39ID:9dRhJarS
阿原一志著『計算で身につくトポロジー』を読んでいます。

グラフ G1 のある一つの辺を分割して二つの辺にしたグラフを G2 とする。

G1 と G2 のホモロジー群が同形になるということを何ページも使って
説明しています。

893132人目の素数さん2018/01/04(木) 10:47:29.69ID:9dRhJarS
ラックス線形代数
光 道隆
固定リンク: http://amzn.asia/7e40SZC

↑この本ってどうですか?

このラックスとかいう人、アーベル賞受賞しているんですね。
どんな業績があるんですか?

「1987年にウルフ賞数学部門、2005年にアーベル賞を受賞 」

894132人目の素数さん2018/01/04(木) 11:55:46.50ID:6wKk+/6r
とても金持ち(スーパーリッチ)だよ

895132人目の素数さん2018/01/04(木) 13:07:45.79ID:9dRhJarS
阿原一志著『計算で身につくトポロジー』を読んでいます。

レトラクションにより、グラフ G1 を G2 に変形する。このとき、

G1 と G2 のホモロジー群が同形になるということを1章も使って
説明しています。

896132人目の素数さん2018/01/04(木) 13:08:18.33ID:9dRhJarS
阿原さんは何を考えているのでしょうか?

897132人目の素数さん2018/01/04(木) 13:08:56.33ID:9dRhJarS
アハラしい本だと言わざるを得ません。

898132人目の素数さん2018/01/04(木) 13:15:04.87ID:Nrqqeo+U
なんでこのスレ精神病棟みたいなんですか

899132人目の素数さん2018/01/04(木) 13:37:17.36ID:M/90+X7k
みたいではありません
そのものですよ

900132人目の素数さん2018/01/04(木) 14:13:03.01ID:VTzOOG4C
>>883
潔癖なのは分かるが煽るだけだ

901132人目の素数さん2018/01/04(木) 16:52:50.73ID:b4VGT3sK
>>872の自己矛盾っぷりが笑える

902132人目の素数さん2018/01/05(金) 10:04:23.26ID:E5LBzWbF
阿原一志著『計算で身につくトポロジー』を読んでいます。

完全系列についてですが、

ある複体からある複体への写像 φ というのが登場しますが、
単なる写像としか書いてありません。

ところが、少し読むと、準同形であることが仮定されています。

ひどい本ですね。

903132人目の素数さん2018/01/05(金) 18:49:13.84ID:E5LBzWbF
阿原一志著『計算で身につくトポロジー』を読んでいます。

蛇の補題を5ページも使って説明しています。

本を見ずに証明を試みたところ、非常に簡単に証明できました。

その後、本の証明を見たところ、こんな記述がありました:

「ここで、 v - v' を考えるのがコツである。とはいえ、なぜ v - v' を考えつかなければいけないかは
茫漠としているが、以後の長い議論を経て、この取り方が唯一の解決であることが後でわかる。
(一流の数学者はこのくらいの証明はひと目で読みきれる、ということのようだ。)」

阿原さんの感覚は大丈夫なのでしょうか?

904132人目の素数さん2018/01/05(金) 20:37:25.30ID:tGvQh+0O
匿名でネチネチ文句垂れてる松坂くんの感覚は大丈夫なのでしょうか?

905132人目の素数さん2018/01/05(金) 20:47:44.03ID:mfLRrd4G
病気だろ

906132人目の素数さん2018/01/05(金) 21:15:15.31ID:3CGr8GMN
>>903
ちょっと立ち読みしてみる

907132人目の素数さん2018/01/05(金) 21:58:57.83ID:zbkxqHOY
まじめに読み込んでいるところをみると他書にはない良さもあるということでしょうか。

908132人目の素数さん2018/01/06(土) 06:58:48.86ID:KSe0zX5O
馬鹿アスペが気に入った、それだけだ。スルー推奨

909132人目の素数さん2018/01/06(土) 11:26:09.44ID:PzQY7Vpj
本選びに失敗したな。
共著だが、阿原一志の本で内容的に価値があるのは
パズルで楽しむ写像類群入門
だな。てるあきっていうパズルが元ネタの数セミの記事を元ネタにして
そこから分かり易く入って行って写像類群について解説してある。比較的いい本だ。
マセマティカで遊ぶことも出来るようだ。計算するトポロジーという精神では相通じるモノがある。
但し、本に誤植はある。

910132人目の素数さん2018/01/06(土) 11:38:24.13ID:4W4NFvTb
>>909
>但し、本に誤植はある。

ほぼ確実にその誤植部分を取り上げて「ひどい本ですね。」とか「著者は大丈夫な人なのでしょうか?」とか言うから(松坂君的には)酷い本だと思うよ

911132人目の素数さん2018/01/06(土) 11:41:11.67ID:PzQY7Vpj
あっ、
パズルゲームで楽しむ写像類群入門
だったか。

912132人目の素数さん2018/01/06(土) 11:48:22.09ID:PzQY7Vpj
>>910
じゃ、(松坂君的には)誤植がなくて分かり易い本がいい本になる訳か。
何がいい本になるんだろう。

913132人目の素数さん2018/01/06(土) 12:03:16.07ID:PzQY7Vpj
誤植の訂正表も著者(逆井卓也の方)のホームページにあるから、
パズルゲームで楽しむ写像類群入門
はいい本だと思ったんだけどな。

914132人目の素数さん2018/01/06(土) 12:21:45.29ID:cjKF1GUH
高校教科書とかなら誤植ないんでない?

915132人目の素数さん2018/01/06(土) 16:03:35.12ID:kctzkhyt
誤植というと何か出版社のせいで、著者のせいではないような言い方ですね。

「誤り」が大抵の場合、正しいですよね。

916132人目の素数さん2018/01/06(土) 16:04:48.22ID:kctzkhyt
高校の教科書でも物理の教科書に誤りがありました。

917132人目の素数さん2018/01/06(土) 16:33:30.52ID:Bdh8Bus2
粗探しは独自スレでやってくれ

918132人目の素数さん2018/01/06(土) 16:44:10.27ID:vPTG2lCu
「誤り(だと自分で信じてるだけ)」の誤りですよね

919132人目の素数さん2018/01/06(土) 17:18:12.29ID:UX59u7iL
松坂君は、専用スレを作って、誤植リストを作れば良いと思う。
そうすれば、ここが荒れることも、寂れることもなかろうなのだ。

920132人目の素数さん2018/01/06(土) 17:27:14.68ID:vPTG2lCu
「松坂くんに誤植リストを作ってほしい本をあげるスレ」もほしい

921132人目の素数さん2018/01/06(土) 19:28:49.51ID:FRvZ0aQN
こういう人が阪大物理学科にいれば入試ミスはなかったかも知れない

922132人目の素数さん2018/01/06(土) 19:39:54.08ID:Bdh8Bus2
馬鹿も程ほどに

923132人目の素数さん2018/01/06(土) 19:56:33.53ID:41axFDB1
松坂君以下の低脳の集まり

924132人目の素数さん2018/01/07(日) 00:57:58.89ID:25UBsQQ9
   /|∧_∧|
   ||. (・ω・`|
   ||oと.  U|
   || |(__)J|
   ||/彡 ̄ ガチャ


     ___
   /|    |
   ||. |∧_∧|
   ||. (´・ω・| うわっ、クソスレに来てしまった。
   ||oと.  U|
   || |(__)J|
   ||/ ̄ ̄


     ___
    |     |
    |     |
    |   o|
    |     |
    |     |
    彡 ̄ ̄ パタン、
             完

925132人目の素数さん2018/01/07(日) 05:09:07.59ID:I50yts+C

926132人目の素数さん2018/01/07(日) 07:04:21.68ID:WplCTiTS
余談だが、日本史などの高校の社会科の科目だと、文科省検定の教科書でも
その中に間違いが見つかることはしばしばあるらしい。
信長は、実際には勢力が弱いときは謙虚で、慎重に天下統一を目指そうとしていたとか何とか。
他にも江戸幕府の鎖国はウソだったとか。これについては
伊達政宗によるスペイン方面への遣いの派遣のことを考えれば納得行く。
同じ高校の世界史でも、時代によって国家の勢力図が違うし、
古代ギリシアの国家の勢力範囲には、今でいうギリシアの他にも多くの国が含まれていたし、
あたかも間違っているかのようにも見える文章の表現をされている事柄はあるだろう。

まあ、こういう間違った事項を基にした高校社会のテストをマジメに受けさせられる方はたまらんわな。

927132人目の素数さん2018/01/07(日) 08:25:59.98ID:E6x4P6p8
じゃあテスト受けなきゃいいじゃん
ネットで検索して見つけた新知識()だけを信じて一生生きていけばいい
だ〜れも相手にしないからw

928132人目の素数さん2018/01/07(日) 09:18:18.63ID:WplCTiTS
>>927
最近ネットで知ったのは信長の話だけ。
政宗が本当にスペイン方面に使節を派遣していたことはネットがある前から知っていた。
昔宮城県のどこかで使節団の船のイベントも開催されていてそれを見に行った。
文系の学問では、その方法論からかジョーシキとされていることが覆されるのはよくある話。

929132人目の素数さん2018/01/07(日) 09:38:02.76ID:E6x4P6p8
教科書が正しくないことも書いてあることを最近知った高校生かな?

930132人目の素数さん2018/01/07(日) 09:46:44.04ID:WplCTiTS
>>929
どうやら、>>927
>じゃあテスト受けなきゃいいじゃん
は他人の年齢を勝手に決め付けて書いた文のようですね。

931132人目の素数さん2018/01/07(日) 09:49:27.08ID:E6x4P6p8
大人なら誰でも知っていることをドヤ顔で書いてる時点で実年齢関係なく世間知らずのガキ丸出しだからね〜

932132人目の素数さん2018/01/07(日) 09:54:48.33ID:WplCTiTS
>>931
文系ならともかく、理系も含めて誰でも知っていることではないと思うよ。

933132人目の素数さん2018/01/07(日) 11:52:00.84ID:UzDi6Kuq
>>926
日本史は間違いというより解釈の違いだろ。
鎖国は間違いってのは、朝鮮からの通信使を過大評価したい勢力からの圧力。

数学的に言えば、鎖国のせいで日本の数学は明治開国まで
海外の雑誌に発表する機会が失われたし、
海外の数学動向を知る機会も失われた。

代わりに和算と言う特殊な算法がガラバゴス発育したけどな。

934132人目の素数さん2018/01/07(日) 14:03:46.08ID:IiKjTQmG
親藩とくに会津藩は
西洋の数学も輸入していた
独創などないんだよw

935132人目の素数さん2018/01/07(日) 16:41:38.19ID:WplCTiTS
>>933
なるほど。

>>934
西洋数学を輸入していたなら、和算を現代的に書き表した数学で不等式が扱われていてもおかしくない筈
だが、和算を現代的に書いた数学の式では等式しか見たことがない。

936132人目の素数さん2018/01/08(月) 11:44:01.90ID:WA++1Lt3
松坂和夫著『現代数学序説 集合と代数』を読んでいます。

松坂和夫さんって、組合せ論が好きそうですよね。

937132人目の素数さん2018/01/09(火) 19:40:04.95ID:Z0+VVH/c
駿台が東大過去問20年分を1,2月中に出す予定らしいよ。

938132人目の素数さん2018/01/09(火) 20:07:42.56ID:Z0+VVH/c
東大の過去問なら、何処のがお薦めですか?

939132人目の素数さん2018/01/09(火) 20:07:56.48ID:Klg4dwHl
松坂和夫著『現代数学序説 集合と代数』を読んでいます。

荒井秀男という人が、死刑囚の永田洋子という人が『数学読本I』の感想を編集部に
送ってきたという話を自慢げに書いていますね。

なぜそんなことをわざわざ書いているんですかね。

940132人目の素数さん2018/01/09(火) 20:08:55.68ID:Klg4dwHl
>>938

問題だけ読めればどこのでも同じではないでしょうか?

941132人目の素数さん2018/01/09(火) 20:11:10.45ID:c6Nb1Poj
>>939
拘置所で読むと隅々までりかいできるんじゃね?

942132人目の素数さん2018/01/09(火) 20:15:39.44ID:Klg4dwHl
>>941

6巻全部を完読したいと書いてきたそうです。
第1巻のユークリッドの互除法に手間取ったそうです。

943132人目の素数さん2018/01/09(火) 20:21:35.20ID:Klg4dwHl
荒井秀男っていう人は、岩波の数学書のまえがきでよく名前を見かけますよね。

この本は難しいとかあの本は易しいとか書いていますが、ちゃんと理解した上で
言っているんですかね。

944132人目の素数さん2018/01/09(火) 20:27:09.96ID:Klg4dwHl
松坂和夫著『現代数学序説 集合と代数』を読んでいます。

荒井秀男さんは彌永さんのことが嫌いだったんですかね:

彌永先生からお話しが出た時、差し出がましくも、この機会に松坂先生に
『代数系入門』もお願いしたいと思いますが、と申し上げたところ、「それは
よい考えだが」と、先生特有の鼻にかかった微笑みながら、しかし厳しく
優しい眼差しで、「原稿を書きあげた著者としては出来た原稿は早く本に
したいものなのですよ。」と言われました。

945132人目の素数さん2018/01/09(火) 20:29:52.77ID:Klg4dwHl
『現代数学概説I』について、荒井秀男さんは、以下のように書いています:

しかし「概説書」にしては「難しく」、評判はあまり芳しくありませんでした。

946132人目の素数さん2018/01/09(火) 20:34:31.34ID:Klg4dwHl
荒井秀男さんは、

「S. ラング(1927-2005)は言うまでもなく在米フランス人の著名な数学者で」

と書いていますが、たしか、ラングってフランス出身のアメリカ人でしたよね。

947132人目の素数さん2018/01/09(火) 21:44:57.81ID:Klg4dwHl
『線形代数入門』ではなく『線型代数入門』ですよね↓

もう一つの私の課題は「線形代数」の入門書を企画したいという願望でした。すでに
裳華房や東大出版会など他の出版社から数学選書などのシリーズで名著の評判が
高い書物が何冊も出版されていました。そこに割り込むには易しさと共に学問の幅の
広さを持ったものを考えました。多少ページが厚くなっても独習できるものを最終的
に松坂先生にお願いしました。それが『線形代数入門』(1980年9月刊)です。現代
数学の基礎概念をしっかり押さえたものを揃えたわけです。丁寧に書かれた松坂先生
の本は、適切な例と問題が多く、自力で解くことで数学的力が得られると序文でも
書かれています。先生の本(訳本を含め)は言うまでもなく現在も増刷を繰り返して
おります。そのころ同じような書名の本が他社からたくさん出版されましたが、
現在では書店の店頭でほとんど見られません。松坂先生の本が出てから他の先生から、
冗談話として、「俺の授業が面白くないのか松坂先生の本で独習されてしまって困って
いる」とのこと。

948132人目の素数さん2018/01/09(火) 21:51:08.04ID:Klg4dwHl
松坂和夫さんの長編自伝的エッセー集『二万日後』を読んだことがある人いますか?

949132人目の素数さん2018/01/09(火) 22:05:27.87ID:dRMwQWJ6
現代数学概説Iは、難しいというよりも
小難しく書いた本、という感じ。
本質的に難解な訳じゃないけど、無駄に敷居が高い

950132人目の素数さん2018/01/09(火) 22:26:34.38ID:Kgcfs9UJ
松坂くんは松坂さんに何をされたの?

951132人目の素数さん2018/01/10(水) 07:20:48.28ID:JYoSniKQ
微分方程式でお薦めの本を教えてください。

952132人目の素数さん2018/01/10(水) 09:36:44.07ID:qqnQYnrb
関数解析と微分方程式

953132人目の素数さん2018/01/10(水) 10:56:09.46ID:dLFtjaR1
荒井秀男さんには、毎月出版OB会の会合でお会いして
います。
ご長寿でやや耳が遠いのですが、お元気でいらっしゃいます。
松坂先生とは特に昵懇だったようです。

先日、「ちくま学芸文庫」の解説の印税の一部を「出版OB会」に
ご寄付いただきました。

ご自分で「調布通信」というメールによって日々考えておられる
ことを発信されています。
なかなかあじわい深いものです。

954132人目の素数さん2018/01/10(水) 11:20:25.75ID:qqnQYnrb
偏微分方程式入門 金子

955132人目の素数さん2018/01/10(水) 11:27:06.48ID:qqnQYnrb
偏微分方程式 熊之郷

956132人目の素数さん2018/01/10(水) 18:51:19.29ID:MMGnlsA5
杉原厚吉著『トポロジー』を読んでいます。

「皆さんの中には、ロープに関する私たちの常識はかなり確固としたものであって、
トポロジーなどという学問で補強されなくても大丈夫だと思っている人がいるかも
しれない。しかし常識というのはあいまいなものである。常識が必ずしも通用しない
ことを実感できる一つの例が、図1.2に示すパズルである。」

などといって、子供だましなパズルを登場させています。

パッと見、普通のロープに関する常識で不可能なパズルか可能なパズルかを
瞬間的に判断できます。

恥ずかしい人です。

957132人目の素数さん2018/01/10(水) 19:02:54.43ID:MMGnlsA5
https://imgur.com/LUUhV9C.jpg

(a) を (b) にできないのは明らかです。二つの玉が口を挟んで反対側にあるからです。

(a) を (c) にできるのも明らかです。ひもを口から外して、玉の位置を調整して、
ひもを口に入れればいいからです。

958132人目の素数さん2018/01/10(水) 19:17:05.95ID:MMGnlsA5
杉原厚吉著『トポロジー』を読んでいます。

「プリント基盤」などと書かれていますが、「プリント基板」が正しいですよね。

959132人目の素数さん2018/01/10(水) 20:29:30.87ID:2Vo8WG1M
すっかりクソスレ化したな

960132人目の素数さん2018/01/10(水) 21:33:31.37ID:M8EQn1L+
やはり松坂くんは、専用スレを立てて、偉大な発見を後世に残しておくべきだろうね。
そうすれば、ここが糞スレ化しなくても済むんだがな。

961132人目の素数さん2018/01/10(水) 23:07:18.46ID:MMGnlsA5
杉原厚吉著『トポロジー』を読んでいます。

------------------------------------------------------------------
R^n の任意の部分集合 X と、 X の中の任意の2点間に定義されている
ユークリッド距離 D との対 (X, D) を、距離空間(metric space)という。

X を図形とし、 U ⊂ X とする。任意の点 P ∈ U に対して、 N(P, ε) ⊂ U
を満たす ε が存在するとき、 U を開集合(open set)という。

性質1.2 (X, D) が距離空間で、 ε が任意の正の定数のとき、任意の P ∈ X
の ε 近傍 N(P, ε) は開集合である。
------------------------------------------------------------------

などと書いてありますが、性質1.2の N(P, ε) は X に含まれるは限りませんよね。
おかしいですね。

962132人目の素数さん2018/01/11(木) 17:06:50.93ID:ddYN1Wzr
松坂君って何してる人なんだろ?
誰か知ってるの?

1.論文をたくさん書いている研究者
2.素人の数学ファン
3.崩れて精神を病んだ元大学院生

963132人目の素数さん2018/01/11(木) 17:56:46.45ID:/utYad6H
>>959
N(P, ε)は「Xの元でPとのユークリッド距離がε未満のもの全体」という意味ではないの?

964132人目の素数さん2018/01/11(木) 17:58:17.85ID:Qy87pXmz
ベクトル空間からはじめる抽象代数入門 群・体・テンソルまで
松田 修
固定リンク: http://amzn.asia/e6MfBQn


>◆電子版が発行されました
って書いてあるんだけどどこで扱ってるんだ電子版?。

965132人目の素数さん2018/01/11(木) 17:59:13.05ID:mDbiAQPE
>>962
4.馬鹿アスペ

966132人目の素数さん2018/01/11(木) 19:16:06.92ID:d/ZUr/UU
大学1年レベルの内容にしか突っ込みいれることができない時点でド素人
MかDで崩れ今はしがない塾講師(非常勤)をやっていると思われ。

967132人目の素数さん2018/01/11(木) 20:32:04.13ID:0flqMAXn
>>963

あ、

N(P, ε) = {Q ∈ X | D(P, Q) < ε}

と書いてありました。

968132人目の素数さん2018/01/11(木) 21:37:58.98ID:PW3Ss2pd
>>965
アスペルガーの人を「馬鹿」呼ばわりするのが馬鹿です
ネット上の書き込みだけ見て「アスペルガー」と勝手に「診断」するあんたは救うすべのないアホです

969132人目の素数さん2018/01/11(木) 21:38:27.25ID:DC6mo5Q4
アスペルガー王におれはなる!

970132人目の素数さん2018/01/11(木) 21:40:56.14ID:mDbiAQPE
>>968
自己紹介は間に合ってる

971132人目の素数さん2018/01/11(木) 21:41:53.62ID:NBPNq3II
ボーチャーズ降臨のスレかよw

972132人目の素数さん2018/01/11(木) 21:45:08.34ID:DC6mo5Q4
スレチだけど、頭イカレちゃった数学者ってよく聞くよね
ゲーデルとかナッシュとか多分もっといるね
みんなで素敵にイカレよう!

973132人目の素数さん2018/01/11(木) 22:37:42.22ID:ExhBWnWg
 _|_ \.       `ヽ、`ヽ、`ヽ、              ____\\
  _|_.        `ヽ、`   ヽ、                  /
/ |  ヽ         `ヽ、`ヽ、 ∧∧              (
\ノ   ノ           `ヽ、 (  ).               \
                 `ヽ、/ 三つ
              ハ,,ハ  /// `ヽ、
             (゚ω゚)/`ヽ、>>972
           ,..‐''"ii "  ./ | `ヽ、`ヽ`ヽ、
 lヽ│/ /    | ┝ ||-┨/  | `ヽ、`ヽ   `ヽ、
 !ー┼‐ |‐┬   / ∧ ||   |  `ヽ、∪ヽ、`ヽ、`ヽ、`ヽ、    __|_
 |./│ヽ l  |   ヽ,''i|口=彡'i   | ||`ヽ、   `ヽ、`ヽ、      _|
.└── .l  |    ヽ' ||   'i  `ヽ、|`ヽ、`ヽ、`ヽ、       (_|
            |ノ||   'i  |`ヽ、   `ヽ、           ノ
            | ||  `ヽ`ヽ|`ヽ|`ヽ、
            'i ||   `ヽ|, ∪∪
             'i ̄|i``'''‐`ヽ、
 l   |         'i  | 'i`ヽ、`ヽ、`ヽ、`ヽ、`ヽ、         ┏┓┏┓
 レ  |          |_._| 'i_ 'i_`ヽ、`ヽ、   `ヽ、`ヽ、      ┃┃┃┃
      l         /__,.|  | ̄\ `ヽ、`ヽ、`.ヽ、        ┗┛┗┛
   _ノ.          ̄     ̄ ̄                   ┏┓┏┓

974132人目の素数さん2018/01/11(木) 23:17:04.22ID:NBPNq3II
>>966
崩れなのに未練がましく、このスレにいる奴っているのかな?

975132人目の素数さん2018/01/11(木) 23:20:07.00ID:ExhBWnWg
   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  ( ´・ω・)(    ) うんこくさい…
  ||   (    )|(  ● ) ←>>974
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  (n´・ω・)n   ) でもうんこついてない…
  ||   (ソ  丿|ヽ ● )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/ r(    (n´・ω・`n) うんこついてないのにうんこくさい…
  ||  ヽ  ● )|(     )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u' 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

976132人目の素数さん2018/01/12(金) 00:12:07.88ID:OJkQUSVr
>>970
ホントに救いようがねえな

977132人目の素数さん2018/01/12(金) 01:19:17.11ID:KSFt159o

978132人目の素数さん2018/01/12(金) 02:27:54.17ID:uRfS3sz/
>>952
素晴らしい良書
もうこんな本は出せないだろうなと思う
でも今の若い人にはしんどいと思うよ

979132人目の素数さん2018/01/12(金) 03:28:23.72ID:Or3GsGEd
続けたまえ

980132人目の素数さん2018/01/12(金) 07:05:55.71ID:rKE7mJyQ
代数幾何学なら、ハーツホーンがいいですか?

981132人目の素数さん2018/01/12(金) 08:10:17.02ID:+FuH/T8g
ぃぇす

982132人目の素数さん2018/01/12(金) 14:43:50.67ID:Y2DGeHvp
>>977
スレタイの前後のカッコ付けんなよ

983132人目の素数さん2018/01/12(金) 19:27:45.91ID:aZxcoe23
代数幾何学なら、ハーツホーンが一番良いよ
ハーツホーンの教科書は有名だし

984132人目の素数さん2018/01/12(金) 19:31:23.07ID:sbnqsFKD
深谷賢治さんはなぜハーツホーンのことをハートショーンと呼ぶのでしょうか?

985132人目の素数さん2018/01/12(金) 22:51:23.26ID:/d2/otVO
>>984
俺達の賢治って日本に帰ってきたの?

986132人目の素数さん2018/01/12(金) 22:52:18.05ID:43CyjHwT
>>984を読んで>>985が出てくる神経がわからん

987132人目の素数さん2018/01/12(金) 22:57:16.61ID:/d2/otVO
>>986
俺達の賢治がアメリカから戻って来たのかと早とちりしてしまったよ。

988132人目の素数さん2018/01/12(金) 23:50:44.58ID:XYUxrnGq
脳味噌が異常なのでは

989132人目の素数さん2018/01/13(土) 06:59:55.38ID:OW460ANm
ハートショーンは間違いだよ
正しくはハーツホーンだよ

990132人目の素数さん2018/01/13(土) 14:33:23.73ID:DRMGgDRT
>>961
杉原厚吉はアホだったのかw
名前を聞いてこの人の「理科系のための英文作法」は以前結構参考になったことを思い出した。

991132人目の素数さん2018/01/13(土) 16:16:54.86ID:iL4zDyCI
>>990
いや、>>961の指摘が間違っている
>>967で間違いを認めている

992132人目の素数さん2018/01/13(土) 17:22:05.07ID:DRMGgDRT
ほんとだ。杉原厚吉がアホでなくてよかったw

993132人目の素数さん2018/01/13(土) 18:03:42.22ID:l5cQ8XEN
松坂くんはNGしておいたほうがいいね。

994132人目の素数さん2018/01/14(日) 00:12:05.81ID:yNhhPVL1
せやね

995132人目の素数さん2018/01/14(日) 00:40:46.37ID:UVT3ehWC
新スレのテンプレに

見ている人を不快にさせる書き込みはひかえてください。

という文言を加えたので、松坂君は自重してください。

996132人目の素数さん2018/01/14(日) 07:16:31.98ID:SywBzo0R
ハーツホーンって天才ですか?

997132人目の素数さん2018/01/14(日) 09:03:39.72ID:fGsDX2h7
転載です

998132人目の素数さん2018/01/14(日) 10:56:47.29ID:V/4OT15b
>>995
馬鹿乙

999132人目の素数さん2018/01/14(日) 17:45:08.13ID:/ynurMKG
もうこのスレいらなくね

1000132人目の素数さん2018/01/14(日) 17:45:38.47ID:/ynurMKG
1000なら次スレ荒廃

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 55日 22時間 42分 50秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。