X



【地震】ふくいち症候群・傾向と対策【ストレス】80 [無断転載禁止]©2ch.net
0001地震雷火事名無し(三重県)2017/05/24(水) 11:59:39.71ID:zPAuugMl
東日本大震災後の体調異変について情報交換をするスレです。

※症状報告テンプレ例(必須ではありませんが、実態把握のため書ける人は書きましょう)
【地域】【時期】【年齢】
【性別】【職業】【症状】【原因】

◆スレのお約束◆
ここは「東日本大震災後の体調異変」の報告・情報交換スレです
それ以外の雑談は雑談スレでどうぞ。

著名人の病気や体調不良・訃報報告★83
http://itest.2ch.net/rio2016/test/read.cgi/lifeline/1491649331

食物、外食メニューの話は専用スレで
【総合】 飲料・食品総合スレッド 29©2ch.net・
http://itest.2ch.net/rio2016/test/read.cgi/lifeline/1491264051

【放射性物質】安心して食べられる外食の店は?10
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/radiation/1390847844/
など

避難所は以下のスレで
【避難所】ふくいち症候群・傾向と対策【避難所】2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/news/5325/1453618499/


■重要■
ここは日記帳ではないので日記をつけたいだけの人はブログででもやっててください
スレ趣旨と無関係な書き込みを延々続ける者は荒らしとみなします。

安全厨連投レスは相手にしないように。工作員は適宜テンプレで晒します。

※前スレ
【地震】ふくいち症候群・傾向と対策【ストレス】79[無断転載禁止]©2ch.net
http://itest.2ch.net/rio2016/test/read.cgi/lifeline/1486010209
0002地震雷火事名無し(チベット自治区)2017/05/24(水) 12:22:00.92ID:oGAQWUOD
一日一度は思い出そう。

2号機から 650 Sv/h (65万 mSv/h)。

実際は 1000 SV/h くらいの可能性大。

http://i.imgur.com/4r4RBCk.jpg
単位ミリシーベルト

なお 20 〜60 秒浴びるとこうなる。
http://i.imgur.com/xlOIrNn.jpg

チェルノブイリは80シーベルトで500km避難。
650シーベルト剥き出しのジャップでは
どれだけ避難が必要か? 大体 4000km。

しかしフクイチから最遠の石垣島でも
2100kmくらいしか離れてない。

もうジャップ内に逃げ場はない。

\(^o^)/オワタ
0003地震雷火事名無し(茸)2017/05/24(水) 17:37:31.75ID:eAbG/IYs
>>2
(*´ω`)人(´ω`*)オヒサー♪
元気やった?
ニュー速で、何回か観たけど笑
クソジャップコピペ様いないと
淋しかった。・゜・(ノД`)・゜・。
また、来てね❤
0004地震雷火事名無し(三重県)2017/05/25(木) 10:39:57.71ID:s3g2cor5
あ!
なんもない
0005地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区)2017/05/25(木) 10:40:18.44ID:QHhtJqJl
路線バス事故 運転手は体調の異常感じたら停止を
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20170523/k10010992041000.html
去年、東京・小金井市で路線バスが暴走しアパートに衝突した事故で、自動車事故調査委員会は、運転手が運転中に意識を失い、アクセルを踏んでしまったことが原因だとする報告書を公表し、
少しでも体調に異常を感じたら、ちゅうちょせずバスを停止させることを運転手に指導するよう求めています。
去年1月、東京・小金井市で回送中の路線バスが歩道に乗り上げたり信号機をなぎ倒したりして120メートルにわたって暴走し、アパートに衝突した事故について、自動車事故調査委員会が報告書を公表しました。
それによりますと、当時49歳の運転手が運転中に発作を起こして意識を失い、けいれんで足が伸びてアクセルを踏んでしまったことが事故の原因だとしています。
運転手は、健康診断や当日の点呼でも異常はなかったということですが、事故の3分前に視界がぼやける体調の異常を感じていたということで、この時点でバスを停止させていれば、事故を防げた可能性があると指摘しています。
0006地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区)2017/05/25(木) 10:41:52.54ID:QHhtJqJl
>>5
このためバス会社に対し、少しでも体調に異常を感じたら、運行の中止や遅れをちゅうちょせずバスを停止させることを運転手に指導するよう求めています。
そのうえで、国やメーカーに対し、運転手の異常を検知し、自動的にバスを停止させるシステムの開発と普及を進めるよう求めています。

運転手の体調不良が原因の事故 増加
国土交通省によりますと、運転手の体調不良が原因で、バスが事故を起こしたり運行をとりやめたりしたケースは、おととしの1年間で127件に上り、10年前の26件と比べて報告が増えたこともあり、およそ5倍に増加しています。
このため国土交通省は全国のバス会社などに対し、運転手の健康管理と安全運行の徹底を呼びかけています。
具体的には、健康診断で運転手に異常が見つかった場合は、精密検査や治療を受けさせ、安全に乗務できる状態か適切に判断するよう求めています。
また、運転手に対し、乗務中に体調が悪化した場合はすぐに運転を中止し、速やかに運行管理者に報告することを指導するよう求めています。
0008地震雷火事名無し(チベット自治区)2017/05/28(日) 19:31:10.31ID:2zIet6V+
過疎スレ重複させてどうすんの
0013地震雷火事名無し(チベット自治区)2017/07/13(木) 06:35:48.00ID:ijzxqVAf
加計問題は表向きは大学新設認可問題であるため文科省の領域を通過するものの、

実質は「ウイルス兵器=生物化学兵器の研究機関」。

よって森友の話と同等に並べられる話ではない。
よって見せかけに対して浴びせられる如何なる批判もすべて的外れ。

日本は凶悪な兵器による軍備増強・拡大を目論む政府によって、
さらなる非人道的な武器・兵器研究・保有を具現化すべく誘導されている。

国際的に非難を浴びている殺戮兵器への支援額が一番多いのも日本であり、
昨年決議された「防衛予算費の100億を越える増額」にもそうした"意向"はみてとれる。

四国の加計はまさにそうした意向に直により沿うことを前提として取り決められている。

今後、一般の企業、大学など、カモフラージュされた軍事研究機関、工場を作りつづける予定で居たのだろうが、
そこに国家予算としての税金が大量に投入される見込みなのだろう。

以前から私は、この「"国家戦略"特区」という言葉の「国家戦略」という部分について、
「何に対しての戦略か?」と違和感がつきまとって仕方なかったが、
加計ありきの問題をこの視点から眺めて見ると「国家のための戦略」という、まさにこの言葉の部分に真意が透けて見えるのである。

みせかけ上は「学部新設」の話であるから、当然「文科省の管轄」になってしかる話だが、
当然実際的には、学部新設等どうでもいい話であるため、
こうして開設に至るまでの経緯は内閣からの一方的な力作用で進んでいるわけである。

よって、内閣直轄の管理で動いている話であることも頷ける。

そしてまた、地元四国の土建屋を閉め出して建てられているのは、図面を含め、
一切、他言できない内容のつくりになっているためだと想像できる。秘密が多いのである。

森友は幼児教育、そして軍事研究の加計。関東軍残党=日本会議の意向である。
これですんなり理解できるだろう。

学部の置かれる四国が島国であるのも偶然ではないはずだ。
いざ、バイオハザードの事態が起こることを想定してみれば、周り海ばかり、危険が起きた時封鎖しやすい立地条件である。
万が一事故が起きても、被害拡散を最小限度に抑え込める。

そしてここでの実験は、ほぼ保健所に庇護・捕獲された犬猫が検体として使われることになるだろう。
マウスだろうが非倫理的であることには変わりがない。

やはりこの問題は12年前から「かけありき」で進められた話なのである。

強大な軍備と資金集めにかけた戦後の60年。

これは日本会議、即ち、太平洋戦敗戦後、軍部から秘密裏に国外へ逃れた軍産残党カルトらの悲願であるだろう。
安倍一族と北の繋がりは、アヘンによる資金集め、北への武器技術輸出支援、エトセトラ。

トランプは既にこのことを知っているはずだろう。
0015地震雷火事名無し(東京都)2017/12/08(金) 00:04:55.40ID:7q+bdfsg
<富岡八幡宮>4人切られる 関係者か、2人死亡 東京
 7日午後8時35分ごろ、東京都江東区富岡1で
「刃物を持った男がいる」と110番があった。
警視庁深川署員が駆けつけると、近くの富岡八幡宮の敷地内で
男性2人と女性2人の計4人が刃物で切られるなどしており、
病院に搬送された。
このうち男性2人と女性1人が意識不明の重体になったが、
男性1人、女性1人の死亡が確認された。
同署で身元の確認を進めている。(毎日新聞)
0017地震雷火事名無し(京都府)2018/03/10(土) 14:36:26.42ID:+oQ6PEgR
三重県🍄工作員偽情報流すよ
0018地震雷火事名無し(茸)2018/03/10(土) 15:16:03.88ID:IT5uLcGC
京都府インポ病人🇰🇵福島土人ネカマ初期被曝キチゲェ荒らしはげじいさん工作員偽情報流すよ
0019地震雷火事名無し(茨城県)2018/03/10(土) 18:48:00.28ID:0vcnglu/
誰でもできるネットで稼げる情報とか
興味がある人はどうぞ
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

9V0FX
0020地震雷火事名無し(京都府)2018/03/10(土) 19:24:46.12ID:+oQ6PEgR
三重県🍄は🇰🇵の🐒
0023地震雷火事名無し(dion軍)2018/08/05(日) 08:05:04.21ID:HuGRfPv+
工作員でさえひっくり返る一般人が知らない事を解いてしまったのでしょうからそりゃ寝込みますよ
0025地震雷火事名無し(dion軍)2018/08/05(日) 08:12:03.95ID:HuGRfPv+
宇宙探査衛星の原子炉電池の寿命は長い。何十年だか知っていますかw
0028地震雷火事名無し(茸)2018/12/25(火) 08:40:35.06ID:zpm5BkVo
☆ 改憲しましょう。『憲法改正國民投票法』、でググってみて
ください。国会の改憲発議はすでに可能です。平和は勝ち取るものです。
拡散も含め、ぜひよろしくお願い致します。★――ーーーー♪
0030地震雷火事名無し(北海道)2019/10/20(日) 13:57:14.82ID:nDtpSC5U
賀正
0031地震雷火事名無し(北海道)2019/10/20(日) 13:57:59.92ID:nDtpSC5U
歴史あるスレなので復活。
0032地震雷火事名無し(神奈川県)2019/10/28(月) 08:43:30.57ID:q3cp9y19
73 名前:地震雷火事名無し(SB-iPhone) [sage] :2019/10/19(土) 11:29:21.14 ID:G101RWmA
グレタさん演説のウラで、日本メディアが報じない「ヤバすぎる現実」(夫馬 賢治) | マネー現代 | 講談社(6/6)
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67794?page=6
https://i.imgur.com/6WUtNeJ.jpg

置き去りの日本

金融機関や企業が動けば、当然、各国政府も動く。今回のサミットでは、2050年までにCO2排出量をゼロにすることを自主的に宣言した企業は65ヶ国にのぼる。

その中には、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スイス、ベルギー、スペイン等の主要国の名前もあり、EUとしても宣言。さらに、カリフォルニア州、ニューヨーク州、ハワイの米3州も同様に州政府として自主コミットした。

日本では、東京都と横浜市のみが宣言に加わった。

74 名前:地震雷火事名無し(SB-iPhone) [sage] :2019/10/19(土) 11:37:18.62 ID:G101RWmA
原発事故を起こした東京電力
その東京電力を抱える東京都が今さらゼロエミッションを唱えても虚しいです
0033地震雷火事名無し(ガラパゴス県)2019/11/03(日) 05:34:48.37ID:hlu+F/ub
今年も後2ヶ月ですね、ベクレ食品に益々気を付けて生きたい。
家族(中年)や親戚(老人)に白内障手術頻発、眼科も混んでいる
0034地震雷火事名無し(愛知県)2019/11/03(日) 09:53:56.48ID:xrkwDZ03
【地震】ふくいち症候群・傾向と対策【ストレス】81
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/lifeline/1520491984/

↑このスレの次として使わせてもらいたい
超長期的に、現代日本で起こってしまった「原子力発電所の乱立」のような状況を回避するために
社会制度、権力の取り扱いについても改善が必要と考え、そのためにできそうなことを
思いつく範囲で書き込んでいます
なお、人体に起こることと対策については、放射能板の方に書いています

人間が愚かであると信じるのであれば、社会制度は「直接民主制」がベストだという結論になるだろう

ほとんどの人は、自分自身および自分と直接接触のある人々の状況を知るのみである
これについて、政治家は例外であると考えることは誤りであることは現在の政治を見ていれば納得できるであろう
歴史的にも、権力者が一般人の状況を理解できず、寄り添わない統治を行った結果、権力崩壊が何度も起きている

権力を集中させると、権力を持った人間の人間性に対する過度の依存が生じる
権力を持つ集団の人数が少なくなれば、それだけ権力者の個性への依存度が高まる
ここ数百年の人類の社会制度の進展は、こういった権力の腐敗をうまく牽制する制度を進化させることで達成された
日本が戦争へ突き進んだ昭和初期、権力構造はどのようになっていたか

「直接民主制」では、予算や法案のそれぞれに対して個人的な利害、考え方によって投票し
賛同する人が多いものだけが実現する仕組みである
基本的には、一人ひとりの意見を平等に扱う仕組みが「直接民主制」だが
それは同時に人間の能力へ過度の期待をしない、という意味でも優れた仕組みである

とある書籍で、哲学界のホープと言われる学者が
なぜか「直接民主制」などすっかり知らないまま「議会制民主主義」を守る使命感を持つようなコメントをしていた
「議会制民主主義」は既に資本家=支配層によって乗っ取られつつあり
これを守る使命感というのは、つまり資本家=支配層のエージェントであると見なせるだろう

「直接民主制」への移行は変化が大きすぎてすぐには難しいために
まずは選挙以外の民主的な仕組みをしっかり生かしていくことから始める必要がある
0035地震雷火事名無し(愛知県)2019/11/10(日) 09:13:09.09ID:Qjpf9OF9
「資本主義」の要である経済成長が永久に続くことはない
だが支配層は、支配を続けるために「資本主義」を必要としている

とある報道番組、「社会主義」について特集していた
アメリカで社会主義の支持が広がっていることに絡めて話題として扱っていた
最新の社会主義に対する考え方や、方法論などに言及なしで、出演者の学生時代の古い記憶からの発言のみ
誤った認識と、社会主義という言葉に悪いイメージを付ける方向で構成されていた

「社会主義」と「民主主義」は対立しない
「社会主義」と「共産主義」を混同している
過去の歴史で失敗した「社会主義」の繰り返しではない
「中央集権」と「社会主義」を直接関連付ける必要はない

資本主義を修正してなんとか続けたい、という支配層の思惑も
経済成長が成立しない状況になれば破綻するしかないのは明白
地球という有限の資源しかない世界で、永久に経済成長できないことが明白で
資本主義を続けられる、と主張するのであればこの点についてもしっかり反論する必要がある

過去の歴史を参考にすれば、「中央集権」した政府が腐敗し崩壊することを繰り返している
一方で、「直接民主制」という究極の分権制度を実践しているスイスでは長く安定した状況が続いている

「中央集権」こそが旧ソ連諸国が崩壊した原因であろう
いまの資本主義陣営も「中央集権」が進んでいるし、中国も同様である
このままの社会体制を続ければ、いずれ権力が腐敗して国の崩壊を招くだろう

支配層はただ支配を続けるために資本主義を必要としており
資本主義を続けるために一般市民の生活が苦しくなっても関係ないのである

とにかく「社会主義」という言葉悪いイメージを付けて流れを止めておきたい
という支配層の思惑がこういった番組を通して実行されるのだろう
0036地震雷火事名無し(東京都)2019/11/10(日) 10:00:08.47ID:3vBmfoME
破滅に向かう行為と分かっていてもやめられないのが資本主義
有限な資源を奪いあって他者より少しでも生きながらえたいと競っているだけ
0037地震雷火事名無し(愛知県)2019/11/10(日) 21:25:18.29ID:Qjpf9OF9
「環境問題」を解決できない資本主義

資本主義を変えなければならない、もうひとつの理由が環境問題である
これは、少なくとも資本主義を続けていたら環境問題は解決できない、という意味であり
環境問題を解決するための新たな仕組みについては知恵を絞らなければならない

○資本主義が環境問題を生む流れ
儲けを増やすためにたくさん売る
→必要のない人にも売れる程度に宣伝する
→たくさん作る
→資源を浪費する … 環境破壊ポイント1

儲けを増やすために製造コストを下げる
→法律で決められた最低限のルールを守る製造ラインを作る
→法律で定められていない汚染が進む … 環境破壊ポイント2

廃プラスチックの問題も、もともとプラスチックの使い捨て容器を商品に採用した企業が
その処理については全く責任を負う法制度がないことに由来している
資本家がお金で議員を掌握している状況では、適切な法の制定を期待することも難しい

要するに、利益にならないこともきっちりやれる社会制度が必要になっているが
資本主義ではお金の問題があり実現が不可能になっている、ということになる
価値交換の道具としての貨幣は、便利でありなくす必要があるかどうかわからないが
環境問題を引き起こさないor解決するための活動に多くの労力を向けることが必要になるだろう
0039地震雷火事名無し(神奈川県)2019/11/12(火) 20:32:36.79ID:DXoQgzlY
東京電力が沖縄県を除く全国で電力販売へ 電気料金の引き下げ競争激化か
2019年11月12日 15時32分
https://news.livedoor.com/lite/topics_detail/17367705/

ざっくり言うと

・東京電力は13日から北海道などの各地域で家庭用の電力販売事業に乗り出す
・沖縄県を除く全国へ進出し、収益基盤の強化を目指すと12日午後に正式発表
・東電の主力地域の首都圏以外では、東北、中部などにすでに進出している

東電、沖縄除き全国展開=家庭用の電力販売、収益力強化
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019111200438&;g=eco


 東京電力ホールディングスは12日、子会社を通じて13日から沖縄県を除く全国で家庭用の電力販売事業を始めると発表した。新規顧客を開拓するとともに、首都圏から転居する顧客をつなぎ留め、収益力を高めるのが狙いだ。

 東電が新たに事業を展開するのは、北海道、北陸、中国、四国の4地方(島しょ部を除く)。電気料金はそれぞれの地元電力大手と比べて約3%割安な水準に設定する。月額8000円を利用する標準家庭の場合、250円程度安くなるという。

 東電は首都圏のほか、既に東北、中部、関西、九州に進出している。電力大手が沖縄を除く全国に展開するのは初めてで、東電の担当者は「多くの人によりよいサービスを届けたい」と語った。
電力小売りの全国展開はKDDIなどが先行しており、今後、電気料金の引き下げ競争がいっそう進みそうだ。(2019/11/12-15:32)
0041地震雷火事名無し(神奈川県)2019/11/13(水) 11:26:03.90ID:Ac6b73Qr
芸人松本人志クラスで今さら吉本トップとかないだろ
関西での営業にシフトした理由で

関西での活動が増えた松本人志 吉本のトップに立つ思いが背景に?
2019年11月13日 7時0分 写真:リアルライブ
https://news.livedoor.com/lite/topics_detail/17372134/
ざっくり言うと

・近頃、関西圏での活動が増加している松本人志についてリアルライブが伝えた
・「吉本『本店』のある関西での露出を増やすためでしょう」と芸能ライター
・「松本には名実ともに吉本のトップに立つ自覚もあるのでは」と語った

松本人志、関西での活動急増のワケ 後輩の尻拭いだけでなく、将来的な目論見が?
https://npn.co.jp/article/detail/84364669/

 ダウンタウン松本人志の動きがこれまでにないものとなっている。11月末からは『探偵! ナイトスクープ』(朝日放送系)の三代目局長に就任するのはよく知られている。それに先がけてか、8日放送の『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ系)に出演。
『M-1グランプリ2018』(テレビ朝日系)の、とろサーモンの久保田かずのぶとスーパーマラドーナ武智による審査員の上沼恵美子批判騒動を振り返ったほか、上沼からは松本の元カノの常盤貴子を匂わせるツッコミを浴びるなど、これまでにないキャラを解禁している。

 上沼は言わずもがな関西で圧倒的な影響力を誇り、女帝と言われる人物である。「ナイトスクープ」局長就任にあたり、上沼への挨拶を兼ねた出演かと思いきや、さらに別の目的もあると言える。

 「やはり、昨年の『M-1』で起こった吉本興業の後輩芸人の暴言騒動の改めての謝罪とともに、夏頃からワイドショーを騒がせていた一連の闇営業騒動を、吉本を代表するタレントとして上沼に謝罪する意味合いもあったものと見られています。
近頃の関西圏での活動増加の動きも、吉本“本店”のある関西での露出を増やすためでしょう。松本には名実ともに吉本のトップに立つ自覚もあるのではないでしょうか」(芸能ライター)

 さらに、10日には『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)へも出演を果たした。この番組は闇営業問題で謹慎中の、雨上がり決死隊の宮迫博之が出演していた番組であるが、すでに降板が発表されている。
ただ、現在も東野幸治とフットボールアワーの後藤輝基がMCを務め、もともとは松本とも親交のあった島田紳助さんが出演していた番組でもある。松本は事前に「ノーギャラ出演」を公言しており、後輩芸人の尻拭いを行い筋を通した形だ。

 このように松本があらゆる場面で男気を見せているのは、吉本興業のトップに立つ者としての自覚があるゆえかもしれない。
0043地震雷火事名無し(愛知県)2019/12/01(日) 09:23:39.88ID:wi4VhVFS
戦争の準備は着々と進められているようだ

中国、ロシアに対する国民感情を悪くする報道(ドーピング、香港)
中国との経済的つながりを弱める動き(米中貿易戦争、工場移転)

社会科、歴史の授業では ブロック経済化 → 戦争 と教えられる(時系列)
だが実際には、戦争を起こす意思決定(明かされない) → ブロック経済化(準備) → 戦争

リアルタイムで歴史として、いまのマスメディアによる報道と経済的な変化を見ていると
このような実態が垣間見えてくる、戦争を起こそうとしているのは誰か?

中国を擁護するつもりも全くないが、戦争を仕掛けようとしているのは欧米側に思える

どちらも中央集権が進んでおり、権力の崩壊もそれほど遠くない可能性がある
支持率の低下、国民からの権力に対するバッシングが増えてきたりする
そうすると、どちらの権力も、権力を維持するために戦争という選択肢を選ぶ可能性が出てくる

中央集権から直接民主制への移行は時間がかかるかもしれないが
こういった、集中した権力が引き起こす問題を未然に防ぐ仕組みとして機能するだろう
0044地震雷火事名無し(SB-iPhone)2019/12/05(木) 22:15:28.36ID:cLz+r8iY
本当にインフルだと良いんだけど

事故のはとバス運転手がインフルエンザだったと判明 影響か
2019年12月5日 16時27分
https://news.livedoor.com/lite/topics_detail/17482728/

事故のはとバス運転手、インフルエンザ罹患
2019年12月5日 16時27分
https://www.47news.jp/news/4288800.html

 東京都新宿区で4日、ハイヤーに「はとバス」の観光バスが追突した事故で、バスの男性運転手(37)がインフルエンザに罹患していたことが5日、警視庁への取材で分かった。体調不良が影響した可能性がある。
0046地震雷火事名無し(愛知県)2019/12/15(日) 08:46:24.15ID:TFfSLtDI
気候変動が実感できるようになり、支配層がパニックを起こしているように見える
あわててリチウム確保に動いた支配層は、人権など気にしていないようだ

リチウムイオン電池の実用化への貢献でノーベル賞、その裏でリチウムの埋蔵量世界一といわれるボリビアで
アメリカと関係のある軍人が武力を背景にした脅迫で政府を乗っ取っている
ノーベル賞は報じても、ボリビアで起こっている酷いことは一切報じていない

ボリビア市民が反政府運動をした場合、問答無用で射殺されるようだが
欧米のマスメディアは騒がない、香港であれだけ騒いだ日本のメディアも知らんぷり(無能なだけか?)

ただ、この流れから垣間見えることは、気候変動(言説)はそもそも二酸化炭素排出量取引の制度を作るために
でっち上げられて始まっていたのだろう、ということである
気候変動など起きない、とタカをくくっていた支配層が実際にここ数年の気候の変化を見て
本当に気候変動が起こるのだと考えるようになり、あわててリチウム確保に動いた、というシナリオ
※日本の経済水域内でコバルトが埋蔵されている件も報道された

ボリビアでは中国とボリビア政府の合弁会社設立まで秒読みだったようだが
軍の政府乗っ取り(いわゆるクーデターであろう)によってどうなるか先行きが見えていない
チリもリチウム埋蔵量が多いと見込まれている国だが、こちらもリチウムの利用に関して
中国企業と大幅な協定を結ぶ直前で、香港のように暴動化した市民運動によりつぶされたらしい

太陽光パネル製造の技術を持っていたシャープが台湾系?の会社の傘下となったりしている一方で
ドイツの太陽光パネル製造会社は世界でもトップクラスの生産量であったりしている
支配層の中でも環境変動に関する認識には違いがあり、日本の支配層は温暖化を
二酸化炭素排出権取引のための道具だ、という程度しか認識がなかったのかもしれない

多くの資源を動かせる支配層としての力があっても、その資源の動かし方を
どう変えたら気候変動という問題に対応できるか、考え進める能力は支配層にはなさそうだ
0047地震雷火事名無し(愛知県)2019/12/15(日) 08:47:06.16ID:TFfSLtDI
気候変動対策のために、ベーシックインカム導入は必須に思える

気候変動対策、資源消費の削減が基本で、資本主義で資源消費削減すれば経済が停滞する
その課題に対応するためには経済の大きな変革が必要になる
ベーシックインカムを導入することで、不況が市民生活を脅かすことがなくなる
これは環境対策の第一歩である

日本では気候変動について、寿司ネタがなくなるという程度しか報道されない
しかも、その後に「別の差kなが寿司ネタになる」というフォローまで付けていた

COP25に先立って、経済産業省大臣が「石炭火力発電という選択肢は残す」と牽制し
COP25では環境大臣が「省庁間の調整が間に合わなかった」と釈明するだけ
若い人には、無能な大人の象徴、として見えたことだろう

一般人も、他人(支配層)に任せっきりにして共に滅ぶ道を選ぶか
各自で気候変動に対応するための方法を考え、行動に移し生き延びるかを選択する時期は近いかもしれない
少なくとも、いま権力を持っている人間が何か解決する方法を判断する能力を持っているとは考えられない

何らかの解決策の提示と実行を、いまの支配層が速やかに行えない場合、権力の基盤から揺らいでいく可能性もある
とはいえ、温暖化で2019年には一番被害をこうむったとされる日本では
一般人にそういった認識はまだなさそうだ、日本は共に滅ぶ流れになるのだろうか

日本ではコメンテーターの多くが、気候変動対応よりも経済活動優先で
消費増税に反対する意見は、経済成長の鈍化とセットで語られる
気候変動に対応するためには資源の節約、有効利用に焦点を合わせる必要があり
今の経済の仕組みそのものを変えていく必要がある
0048地震雷火事名無し(東京都)2019/12/15(日) 13:06:28.84ID:TaJ+W10o
>>47
そういう事を言う人の声があまりにも小さい
結局愚かな人間の刹那的欲望によって全て無に帰すんだろうな
現状では無力感しか湧いてこない
0049地震雷火事名無し(愛知県)2019/12/22(日) 09:25:15.98ID:2nglus1V
COP25、ブラジルが反対して合意に達しないように報じられたが
そもそもの提案が先進国のみに有利なものである点には触れられない

「CO2排出量削減」という表現に違和感を感じられる方は、鋭い感覚を持っていると思う

いま提案されている方法が、先進国がすでに排出している二酸化炭素の量をベースにしており
これから発展する国々にとっては著しく不公平な提案となっている

少なくとも、最終的な目標は人口1人当たりの二酸化炭素排出量が各国で同じ数値となるような
各国が公平だと納得できる数値を根拠としなければ、合意が難しいだろう
いまの排出量を基準にし、将来的な数値に不公平感が残ってしまえば
合意に達することができずに、気候変動対策も進まない

さらに根本的な問題が、そもそも二酸化炭素が温暖化の主要因だ、とは言えない点である
温暖化対策には「熱エネルギーへの変換」を伴うエネルギー源をすべて合わせて制限する必要がある

火力発電は 化学結合エネルギー → 熱エネルギー の変換であり
原子力発電も 質量エネルギー → 熱エネルギー の変換である
これらは制限・削減されるべき発電方法となる

太陽光発電は、太陽光エネルギーを利用するが、パネルがなくても
地表では太陽光は熱エネルギーに変わるために、追加で発生する熱は存在しない
水力や地熱、風力なども同様で、これらの発電方法は今後も利用可能とすべきだろう

化石燃料・核燃料を燃やす → 蓄えられていたエネルギーが熱として解放される → 温暖化
太陽光エネルギーを利用する → 追加で熱は発生しない → 温暖化に関与しない
燃焼時に発生する熱量と、二酸化炭素の温暖化作用で増える熱量の数値的比較も意味があるかもしれないが
新興国の急速な発展と同じタイミングで温暖化が急速に進んでいる状況からも判断できるであろう

「二酸化炭素が主要因」と信じ込んで、二酸化炭素を固体にして
どこかに保管しても削減したことにしてもよい等という案まで大真面目で語られていた

もっとシンプルに、化石燃料・核燃料を使ったときに出る熱がこもった分だけ温暖化していると考えるのが妥当ではないか?
0050地震雷火事名無し(愛知県)2019/12/29(日) 14:01:38.15ID:CZJ4ujyX
AIをオカルト系番組で神格化
AI開発競争は欧米支配層のお仲間企業 vs 中東のお金持ち vs 中国 の3すくみか?

サウジアラビア軍が不覚をとったのも、この力関係を考えると
AI開発競争からけり落とすために欧米支配層が情報を流したのかもしれない

トヨタが支配層配下なのか、独立しているのかはちょっと判別できていない
もしかすると4勢力による競争、という方が現実なのかもしれない

公にはできない「証拠がある」と主張して、ITネットワーク機器から
中国製品を追い出そうという試みは、欧米社会がフェアな競争とは程遠いことを明確に示した

中国の民間企業が、ドローン1000機以上を同時に自動操縦して
文字を浮かび上がらせるデモンストレーションの映像は見ただろうか?
頭の固い欧米支配層の想像できるはるか先まで、すでに技術が進んでいる

日本を含む欧米支配層下の社会では、融資の有無やマスメディアでの取り上げ方などで
支配層に近い企業は常に有利に競争できる状況にある
それと比較してフェアな戦いをする中国企業に対して、欧米支配層に近い企業は勝てていない
だから戦争だ、ということになるらしい

第二次世界大戦まえに、日本に対して行われたことを、いま中国に対して行おうとしている
この状況で戦争にいたらずに折り合いを付けられれば、それは人類史上稀有な例になるだろう

AIをオカルト系番組で神格化 の件
量子力学、宇宙論の世界で「世界シミュレーション仮説」というのがあるが
紹介したとたんに「仮説」が消されて「世界はシミュレーションされているんだ」に変わっていた
驚きを通り越してあきれる事態となっていた
※おそらく、一般人に支配層による(AI名目での)支配を受け入れさせるための布石の一つである

物理計算で使われる式、係数というのが普通付く
係数が付かない単位系(プランクスケール)を考えると、まるでそのサイズの格子で
宇宙が区切られているように感じられることから「世界シミュレーション仮説」が出たと聞く
興味のある人は、独自で調べてみると面白いことが見つかると思う
0051地震雷火事名無し(愛知県)2020/01/12(日) 11:09:25.02ID:f/G017fR
イランvsアメリカ、今後の展開はどうなるだろうか?

イランの報復攻撃に対し、アメリカは静観しているようで、うまくいけばこのまま収まるかもしれない(01/09時点)

イランは報復の警告をしており、一部軍事行動もされている
イランが関与する軍事行動がどこまでエスカレートするか
最初の攻撃対象として考えられるのがイラク駐留米軍拠点であろう

イラク国内の軍事拠点では、アメリカは現地住民の支持も得られておらず
劣勢を強いられることになるだろう、米軍は陸戦はそれほど圧倒的な強さとはいえない
どこまで、どの程度という部分はイラン側の意思次第、となると考えられる

理性を保っているイランは、何らかの外交的な解決を目指しつつも
国民感情、いやイラン国民のみによらずシーア派市民全般の感情に対して
よい対処方法がないか模索していることだろう

イランの反撃に対し、アメリカの対応がどうなるかが鍵になる
報復合戦になるのであれば、イラクに駐留するアメリカ軍拠点はすべてイランの攻撃対象となり
人数的に圧倒的な差、地の利のあるイランのほうが損害は大きくなるかもしれないが
最終的にアメリカ軍を追い出す状況に至るであろう

そのような展開になれば、イスラエルとサウジアラビアにも大きな影響が出てくるために
(アメリカがイラクから追い出される前に)イスラエルによる先制核攻撃や、サウジアラビアの何らかの動きなど
より不確定な要素が増え、状況の予測はますます困難になっていく

ウラン濃縮を止めさせるためのアクションは、アメリカ側の動きが鍵を握っている

はやくもマスメディアではイランを悪者と印象付ける報道が始まった
イランとアメリカの戦力比較をマスメディアがしていたが、全世界に散らばったアメリカ軍の合計との比較

原油利権を確保するために現地に軍を置いているアメリカと、アメリカを追い出したい現地住民の争いであり
利権に関わる欧米支配層がイランを悪者というのは当然のことだが、先進国市民がその見方を共有する必要はない
欧米支配層が行っていることが正義かどうか、各自で判断したほうがよいだろう

戦争をエスカレートさせたい勢力が取りうる手段
各種偽旗攻撃(米軍幹部、米政府高官(暗殺)、イラク国内米軍拠点攻撃)
0053地震雷火事名無し(愛知県)2020/01/26(日) 10:16:19.76ID:Q2At2cZD
直接民主制、ベーシックインカムは今より進歩した民主主義の姿
個人的には必然的な変化に見えるが、支配層はそれを回避し今のままにしておきたいようだ

世代間の分断、2000年頃から言われていることだが
自分の利益だけを考える世代、年上のほうがその傾向が高いかもしれない

結局のところ、これまで問題としては指摘されていても
上の世代が問題解決のために痛みを伴うような対策をすることがなかった
これは「議会制民主主義」「間接民主主義」の欠陥ともいえる

議会制民主主義では票を獲得するために支持されやすい政策をアピールする
結果として痛みを伴うような政策は実施されない傾向にある
日本の場合、売国政策を国民にとって良い政策のように見せかけたり
報道機関ではほとんど報じないまま法案を通すなど、民主主義国家とはいい難い状況

物資が欠乏する状況で育った世代 〜1970年生まれまで
物資は充足した状況で育った世代 1970年生まれ〜
と大雑把に分類することができるかもしれない
※高度経済成長の終わり1980年に10歳を基準に

そして、情報についても
情報が限られる状況で育った世代 〜2000年生まれまで
情報があふれる状況で育った世代 2000年生まれ以降
※インターネット、スマホの普及が進んだ2010年で10歳を基準に

欠乏の記憶が支配しているお年寄りと、そうではない若者世代で
ものの考え方が大きく異なるのは間違いがない
直接民主制もベーシックインカムも、豊かな状況を前提に成立する考え方だと思う
欠乏の記憶が支配する人にとっては、自分自身の利益を最優先するのはごく自然なことだ
0054地震雷火事名無し(神奈川県)2020/01/27(月) 13:47:02.59ID:E+mUK0SF
【大阪】悪質なデマの注意呼びかけ 新型コロナウイルス拡大を受けて大阪府で対策本部立ち上げ ★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1579939218/

1 名前:幻の右 ★ :2020/01/25(土) 17:00:18.50 ID:iBrIv98r9
「新型ウイルスに感染した疑いのある中国人客が逃げた」。そんな悪質なデマが出回っているとして、大阪府が注意を呼びかけています。

「春節」の大型連休が始まり、多くの中国人が大阪にやってくることや、24日、国内で2人目の感染者が確認されたことなどから府は対策本部を設置。
吉村知事は会議の場で、SNS上では「感染の疑いのある中国人客が、関西空港から逃げた」といった悪質なデマが出回っているとして注意をうながしました。
その上で、感染が確認された場合、医療機関などで24時間態勢で対応するよう指示しました。吉村知事は「府民の皆さんが不安になるような明らかなデマが出た時に、きちんと大阪府からも発信する」と話しました。
関西空港では、武漢の近隣都市である上海など、中国方面から到着する便が24日だけで約70便にのぼるとみられています。

1/24(金) 18:56配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200124-00024803-asahibcv-l27
※前スレ
【大阪】悪質なデマの注意呼びかけ 新型コロナウイルス拡大を受けて大阪府で対策本部立ち上げ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1579930640/
0055地震雷火事名無し(神奈川県)2020/01/27(月) 13:47:21.25ID:E+mUK0SF
789 名前:名無しさん@1周年 :2020/01/27(月) 09:44:01.01 ID:aQy8LvPQ0
むしろ、東京キー局がこんな報道をしてますから

92
昨日の報ステでも、こんな時に限って、わざわざ大阪と神戸南京町に取材しに来てたからな。
実際に感染者が出た成田で取材すればいいのに、関空やりんくう総合医療センターにも来てた。
トンキンメディアは関西に擦りつけたくてウズウズしているのが分かる。

794 名前:名無しさん@1周年 :2020/01/27(月) 13:07:37.37 ID:GkgVPv7s0
>>789
ほんとひどいよな。
事実を報道する気なんてさらさらなく、東京にとって不都合な事実を
隠蔽することしか頭にない。
0056地震雷火事名無し(SB-iPhone)2020/02/01(土) 14:17:01.08ID:2BPiUc4y
臓器運搬の県警ヘリ墜落 1人重傷
2020年2月1日 10時45分 写真:朝日新聞デジタル
https://news.livedoor.com/lite/topics_detail/17751516/

臓器運んでいた福島県警のヘリが墜落 郡山、1人が重傷
https://www.asahi.com/articles/ASN2134HQN21UGTB001.html

 1日午前8時10分ごろ、福島県郡山市三穂田町下守屋の農地で、「ヘリコプターが墜落した」と、近くに住む女性から119番通報があった。

 福島県警によると、墜落したのは県警のヘリで、警察官と県警職員、医療関係者ら男性7人が搭乗していた。1人が重傷で、ほか6人は意識はあり、命に別条はないという。移植のための臓器を運搬していた。墜落場所は田んぼで、巻き込まれた人はいないという。
0058地震雷火事名無し(東京都)2020/02/03(月) 01:43:13.20ID:m7bDHhdX
10代の若者の身長低下がとまらない?
荒川和久@「結婚滅亡」著者
2019/11/22 21:37
https://comemo.nikkei.com/n/n41f7e39b07fd

日本人の平均身長は、明治時代からの栄養・衛生状態の改善により、ここ100年間で約15cm伸びています。しかし、その身長の伸びが近年止まってしまったどころか、逆に低身長化の傾向にあるという事実をご存じでしょうか?

厚労省「国民健康・栄養調査」のデータを基に、2005年以降の年代別平均身長の推移がこちらです。
https://d2l930y2yx77uc.cloudfront.net/production/uploads/images/16230486/picture_pc_18124e9bfa0a6607900eac7c42df322a.jpg

20-40代の男性の平均身長は、ほぼ170pを超えています。50代でも2017年にはじめて170pを突破しました。
ですが、18-19歳男子の身長が直近2年連続低下し、170pに達しないという低身長化が見られます。微差ではありますが、50代のおっさんに10代の若者の身長が逆転されたということです。

ちなみに、かつてバブル時代、モテる男の要素は三高「高身長・高学歴・高収入」などと言われたりもしたもんですが、今の50代とは、バブル時代に20代だった人達です。
現代では四低「低姿勢(威張らない)・低依存(家のことを妻に丸投げしない)・低リスク(安定した仕事)・低燃費(浪費しない)などとも言われているので、そうした状況も反映しているんでしょうか。

文科省の「学校保健統計調査」から高校3年生である17歳男子の身長の変化を2005年と2018年とで比較したものが以下です。
https://d2l930y2yx77uc.cloudfront.net/production/uploads/images/16230585/picture_pc_f4883d823cd488652071ffe78e2a573d.jpg

明らかに、2018年の17歳の方が2005年の17歳より身長が低くなっていることがわかります。具体的には、155-170p台の身長が増え、171-186p台の身長が減っています。

これは男子だけの傾向ではなく、女子でも同様です。
https://d2l930y2yx77uc.cloudfront.net/production/uploads/images/16230663/picture_pc_1ce50c16996fae89f56c1af93a87ec74.jpg

若者の低身長化の原因とはなんでしょうか?

栄養不足・運動不足・睡眠不足など考えられる原因はありますが、国立成育医療研究センターの見解によれば、「低出生体重児」の増加であると言われています。

「低出生体重児」とは、出生時2500g以下で生まれた子を指します。

1950年から2017年7にかけて、2500g以下の低出生体重児の構成比がどのように推移しているかを表したグラフが以下です(男子のみ)。
https://d2l930y2yx77uc.cloudfront.net/production/uploads/images/16231161/picture_pc_5ecc300412109639f00cad4a988af30e.jpg

確かに、1980年代と比べると、2005年以降は倍近い8-9%台を推移していて、しかもその値が最近12年継続している点が特徴です。これは女子も同様です。

とはいえ、全体に占める構成比は1割にも満たないではないか、というご意見もあるかと思いますが、低出生体重児ではない、2.5-3.0kgの子まで含めると、1975年の27%から2017年43%まで1.6倍に増えています。
明らかに、出生児の体重は減ってきていることがわかります。

出生体重が低いと成人身長が低くなりやすいことは海外でも多く報告されていて、相関があります。事実、低出生体重児がもっとも少ない1975年生まれの現在44歳の平均身長の方が、10代より高いわけですから。
このまま低出生体重児が増えるのであれば、当然成人の身長も低くなっていくことでしょう。

また、前述した国立成育医療研究センターによれば、身長が低いほうが高血圧、冠動脈疾患、脳血管障害を起こすリスクが上がり、平均寿命も短くなりやすいそうです。人種や国に関わらず。こうした状況が続くと、人生100年時代なんてやってこないかもしれませんよ。
0059地震雷火事名無し(東京都)2020/02/03(月) 01:46:20.55ID:m7bDHhdX
価格.com - 「月曜から夜ふかし 〜【クリスマス&年末の個人的ニュース/裏ワザを調査】〜」2020年1月27日(月)放送内容 | テレビ紹介情報
https://kakaku.com/tv/channel=4/programID=32330/episodeID=1333682/

50代のおっさんに10代の若者の身長が逆転される件

厚生労働省
国立成育医療研究センター
50代のおっさんに10代の若者の身長が逆転される件について、厚生労働省のデータをもとに年代別平均身長の推移を見てみると20〜50代の男性の平均身長は170cmを超えているのに対し、18歳〜19歳の男子の平均身長が直近2年連続で低下し、170cmに達しなかった。
国立成育医療研究センターの見解によれば、「低出生体重児」の増加ではないかと見られている。

https://i.imgur.com/7c9lpnu.jpg
0060地震雷火事名無し(やわらか銀行)2020/02/04(火) 22:26:40.80ID:Ze9W2RPL
来世で生まれたい都道府県ランクが心温まる結果に 地元愛を証明
2020年1月1日 8時0分 写真:Jタウンネット
https://news.livedoor.com/lite/topics_detail/17607241/

来世で生まれたい都道府県ランキングを調査 →各地の「地元愛」が証明される結果に
https://j-town.net/tokyo/research/results/299573.html?p=all

みなさんは、今住んでいる場所のことをどう思っているだろうか。

それぞれの土地について、好きなところもあれば、好きにはなれないところもあるだろう。他の都道府県でのエピソードを聞いて、「こんな場所で生まれたかった」と思うこともあるかもしれない。

Jタウンネットでは読者が「密かに憧れている出身地」を明らかにするべく、2019年10月9日〜12月11日にかけて、「もし生まれ変わったら、どの都道府県に生まれたい?」というテーマでアンケート調査を実施した。

投票総数は6399票。全国の読者からの投票結果を集計すると、ある傾向が浮かび上がってきた。

生まれ変わっても今居る場所に生まれたい?
https://j-town.net/images/2019/town/town20191223182012.jpg
(略)

https://j-town.net/images/2019/town/town20191223182208.jpg
こちらが、地元が1位になった地域を着色した地図だ。

地元が1位にならなかったのは、秋田、千葉、山梨、福島、鳥取、島根、徳島、熊本、大分の9県。秋田では神奈川、千葉・山梨では東京への投票が最も多く、地元はそれに次いで2位。残りの6県では地元は3位以下になった。

鳥取・島根・大分では1位岡山、2位東京、3位が地元(大分では福島が同率3位)。

福島では、1位岡山、2位東京・神奈川(同率)、4位福島。

熊本では、1位福岡、2位東京・岡山(同率)、4位熊本。

徳島では、1位岡山で、2位京都・兵庫・香川(同率)、5位が東京、神奈川、静岡、徳島、熊本(同率)。

とにかく岡山の存在感が目立つ。鳥取、島根、徳島は岡山の近隣なので分からなくもないが、福島、大分、熊本で岡山が人気なのはなぜなのだろう...?

岡山の魅力に改めて迫ってみる必要があるかもしれない。
(略)
0061地震雷火事名無し(やわらか銀行)2020/02/04(火) 22:29:11.58ID:Ze9W2RPL
>福島では、1位岡山、2位東京・神奈川(同率)、4位福島。

この結果に対して

>とにかく岡山の存在感が目立つ。鳥取、島根、徳島は岡山の近隣なので分からなくもないが、福島、大分、熊本で岡山が人気なのはなぜなのだろう...?
>岡山の魅力に改めて迫ってみる必要があるかもしれない。

だとさ、白々しい

福島が岡山を選択するのは岡山の魅力とは違う理由でしょ
0064地震雷火事名無し(東京都)2020/02/16(日) 09:53:54.41ID:MZ/TjcU3
8 名前:名無しさん@1周年 [sage] :2020/02/16(日) 08:07:46.32 ID:scjqS8ax0
本日のライブ

アイマス
京セラドーム5万人

Perfume
名古屋ドーム6万人

米津玄師
横浜アリーナ1万人
0065地震雷火事名無し(SB-iPhone)2020/02/16(日) 20:38:41.75ID:GrOeHOTt
707 名前:無党派さん [sage] :2020/02/16(日) 19:41:50.41 ID:EalQ/0EU
バンキシャ
・感染者はすでに千人単位で存在する
・終息まで最短で1年か2年
・このままでは医療機関がマヒするのは時間の問題

・東京オリパラは私は絶対に中止すべき(←ココ重要)
この発言の後日テレのアナが血相変えて発言を遮る

709 名前:無党派さん [sage] :2020/02/16(日) 19:43:05.77 ID:aXS7AV64
>>707
みんなパニックになってるけど感染者は4月がピークで夏にはみんな忘れてるよ

710 名前:無党派さん :2020/02/16(日) 19:44:58.03 ID:yrwmtL+9
売国奴維新のインバウンド政策のせいで大阪で新型肺炎の感染大爆発が起きた
維新肺炎や、橋下肺炎やって大騒ぎしようと思ってたバカたちショボンやねw

711 名前:無党派さん :2020/02/16(日) 19:48:08.24 ID:yrwmtL+9
4月以降沈静化ーー罹る人は罹って多くの人が抗体もってって抗体バリアーができるので沈静化
5月以降沈静化ーー気温の上昇と共に沈静化
6月末から7月前半には沈静化ーー梅雨による飛散減少や温度上昇

この三つのシナリオが有力だが
オリンピックになったらオリンピック熱=プラズマ肺炎が流行るかもw
0066地震雷火事名無し(空)2020/02/23(日) 16:04:05.75ID:h1etPVIB
2月16日の時点で抗体が出来ないから何度も罹って重症化することも知らないとかないわー
省庁や政府も対策が甘いけど暢気な人も後押ししてるようなもの
0067地震雷火事名無し(SB-iPhone)2020/03/15(日) 02:14:19.86ID:StX1k8ZR
>壁や天井等、駅の随所に福島県産の杉材等が使用されている。

高輪ゲートウェイ駅が完成、14日開業 記念式典は実施せず
2020年3月9日
https://www.traicy.com/posts/20200309147333/

https://www.traicy.com/wp-content/uploads/2020/03/DSC_5985.jpeg
山手線でおよそ半世紀ぶりの新駅となる高輪ゲートウェイ駅が完成し、JR東日本は9日、メディアに公開した。
3月14日に開業する高輪ゲートウェイ駅は、品川駅から約0.9キロ、田町駅から約1.3キロの地点に位置し、山手線と京浜東北線が停車する。山手線の駅としては30番目、京浜東北線の駅としては47番目となる。

https://www.traicy.com/wp-content/uploads/2020/03/DSC_5893.jpeg
駅舎の設計は建築家の隈研吾氏が担当した。駅周辺の再開発事業「グローバルゲートウェイ品川」の中核施設として日本の魅力を発信するため、「和」を感じさせるデザインを目指したという。壁や天井等、駅の随所に福島県産の杉材等が使用されている。

(略)
0068地震雷火事名無し(ガラパゴス県)2020/03/24(火) 02:57:44.97ID:j8WgQHbn
蟹雑炊のアルミパックがあったから買おうと思って製造所みたらフクシマ…。コロナの備蓄でも慌てて買わないでチェックせなアカンよ
0069地震雷火事名無し(愛知県)2020/03/29(日) 09:17:50.62ID:K/siC/gi
感染症に対する対応で変化する ソフトパワー・バランス

時間的な余裕もなく新ウイルスに対応した中国と
中国が対応する様子を見てある程度準備する時間もあった先進国

しっかり対応した中国と、感染者の爆発的増加を防げなかった先進国

「ソフト・パワー」とは、優れていると広く信じられることで行使できる影響力のことである

具体例としては、香港デモでは西欧民主主義が優れていると信じている住民が
デモに協力したため大規模化していたことが挙げられるだろう
「欧米先進国がもっとも優れている」という思い込みを世界中の人々が持つことで
とある地域の政権転覆に対する協力者を得やすかったりもする

ところが、今回の感染症対応では一番最初に不意打ちを食らった中国が劇的な対応をしたことに対して
その状況を見つつも感染爆発を防げなかった先進国を比較した場合に、先進国が劣って見える
「欧米先進国がもっとも優れていると思っていたが、実はもう違うのではないか?」
中国の国内や、今後中国から支援を受ける国々ではこういった認識が広まっていくだろう

欧米のマスメディアでは、中国のダメな部分を積極的に報じることで
「中国って実は結構すごいのではないか?」という認識が広がらないようにしている
0070地震雷火事名無し(愛知県)2020/04/05(日) 08:03:30.77ID:HlQRQuUR
ここまでの新型コロナウイルス対応で改善が必要と思われる点
この10年で新型インフルエンザ、SARS、MARS、今回の新型コロナウイルスという状況から
新たな感染症の発生はかなりの頻度で起こると考え、法的、制度的な準備を怠ってはダメだろう

緊急事態宣言のタイミング
・2段階で考えたほうがよい、「緊急事態宣言」という言葉に政治家が引っ張られすぎ
 1.国内で感染者が見つかるも封じ込めを狙える段階 … 移動制限等の自粛要請、医療用品流通コントロール
 2.医療崩壊が避けられない段階 … 応急の医療設備の用意、トリアージのルール

医療用品(マスク、消毒用アルコール)の供給、備蓄の適切な対応
・転売(便乗値上げ)禁止も必要だが、医療機関、介護機関等へ優先的に供給することがより重要
 合わせて、一般国民の公平な購入を担保するルールや仕組みもあったほうがよい

自粛要請と経済的補償の対応を明確に
・仕事がないのに雇用継続し、会社にお金を渡すやり方は弊害も生む(架空の従業員が現れたり、、?)
 自粛要請で影響を受ける業界、今回の件でかなり明確になるだろうから
 法的な枠組みをしっかり作り、今後は速やかに対応できるようにしたほうがよい
 企業に対しては賃料負担と借入金返済の一時停止、個人に対しては生活費を補償するのが基本と思われる

軽症の感染者用の隔離用宿泊施設、適切な設備のあるビジネスホテル等と事前に契約する方法
・移動制限がされれば、宿泊施設は空くことになる
 軽症の感染者用宿泊施設として使う契約を事前にしておくことで
 ホテルに対する経済的補償を兼ねた、宿泊施設の有効活用ができるであろう
 バス・トイレつきの個室で感染症発生時は洗濯等は特別対応になる

感染症発生時の疫学的調査に旅行業界、あるいはホテル業界の人を使えないだろうか?
・専門的な部分は難しいが、感染者に対する行動履歴の聞き取り調査など
 マニュアルがあればできたりしないだろうか?
 これは移動制限がかかったときホテル業界、旅行業界の人の手が空くことを期待した方策
 専門的な知識をもつ人には分析等のより専門的な知識を必要とする作業に専念してもらう

初期にはウイルスのRNA特定から、PCR検査による判定がもっとも早いと思われ、検査能力の確保が重要
0071地震雷火事名無し(愛知県)2020/04/12(日) 08:18:09.65ID:K7Wc+ag4
感染症対策のコストパフォーマンス

「医療崩壊を防ぐために検査を絞る」のは大間違いである
ウイルスのない場所であれば、いかに濃厚接触しようとも感染者は増えることがない
現時点で行われている、「自粛要請と休業要請に伴う経済的損失」と
「徹底的に(濃厚接触者でなくても、より緩い基準で)検査し感染者を特定した場合」

1.徹底的に検査する場合、1億3000万人に検査する程度の費用
1人1回 2万円として、2.6兆円
必ずしも全員やる必要はなく、市町村や都道府県単位で封じ込めが可能なタイミングはあるだろう

2.検査を渋って、外出自粛要請と休業要請
今回の日本政府の対策、事業規模で108兆円

そもそも、どうして都市封鎖が必要になるのか?
感染者を特定できないから、とにかく全員動くな、ということである
全員を検査できるだけの検査能力があれば、もっと影響の小さいうちに終息させることができる

今回の新型コロナウイルス対策で、日本と韓国の対応の違いは大きな結果の違いを生んでいる

韓国は一気に検査し感染者を特定、感染者数は急激に増えた時期があったが現在は落ち着いている
感染症対策の良い実践例として、諸外国から参考にされ、ドライブスルー検査など
すでにいくつかの国で取り入れられた仕組みもある

日本は検査を渋り感染者を放置、少しずつ市中感染が広まり東京では手の打ちようがないかもしれない
発表される感染者数をいまや日本人でも信用しておらず、諸外国からは日本政府の対応に非難集中

感染者を完全に特定し、隔離治療することで感染症は消えてしまう
ITの進歩もあり、検査能力も高めておけば、これは単なる理想から実現可能な対策へと変化する可能性もある
0073地震雷火事名無し(愛知県)2020/04/19(日) 07:01:28.47ID:yWSFnCZX
新型コロナウイルス、いま日本で感染を広げている主要な経路は「エアロゾル感染」ではないか?

この説の根拠として以下の事実or状況を挙げる、専門家で同様の結論に至った人、居るだろうか?
基礎知識として、エアロゾルは飛まつより小さい粒とされ、1粒のウイルス数は少ないが空気中で長い時間留まる

・2月以降に手洗いが推奨され、実際にインフルエンザ患者は大幅に減少した
 一方で手洗いの方法、重要性が周知されてから日本国内で新型コロナウイルスの感染拡大は本格化

・長い潜伏期間と、無症状だが感染能力をもつ感染者の存在、存在割合も大きいこと
 より小さなエアロゾルでは含まれるウイルスの数が少なく増殖に時間がかかる=長い潜伏期間
 より小さなエアロゾルは肺の奥深くに到達、増殖し自覚症状が(喉と比較して)出にくい
 肺の奥でウイルスが増殖、呼気に多く含まれるようになると他人を感染させるようになる
 呼気に含まれるウイルスが喉に付着し炎症を生じると、咳という自覚症状につながるのではないか?
 この仮説通りであれば、咳よりも痰が先に症状として現れる可能性が高い

・報道ステーションのキャスターが、診断されるまでの経緯を少し詳細に伝えていたがせきよりも痰が先に出ていたようだ
 三月下旬以降、会食なども行っておらずどこで感染したかわからない、とも伝えていた(電車等のエアロゾル?)

・愛知県蒲郡市で、陽性と判定された感染者が飲食店に行き一名の店員が感染してしまった件
 直接接客した店員ではなく、陽性感染者が30分程度座っていたソファに座った店員が感染した
 専門家は接触感染だろうとコメントしていたが、動画を見る限り「エアロゾル感染」を否定できないだろう

・三重県で4月16日に感染確認が公表された人、同じ建物に働く人で感染者がいたが接触はしていない

○エアロゾル感染が主要な経路だとすると感染拡大防止のための基本戦略に修正が必要だ
従来の飛まつ接触感染対策に加えて、換気や風通しのよい場所を選ぶなどの対策が必要だろう

具体的には、感染した人が長い時間(15分以上?)同じ場所に滞在した場合に
その周辺(前方2メートルほど?)にはウイルス濃度の高い空間ができている
サージカルマスクは微粒子の捕捉能力が高いために感染を防げる場合もあるかもしれないが
布マスクでは感染を防ぐことはできず、呼吸で吸い込んだウイルスから感染してしまう

つまり、建物内であれば換気を徹底する、あるいは空間除菌(抗ウイルス能力のあるもの)
電車に乗る場合は、空気の淀む場所(車両の空調などでも違うかもしれない)に注意
0074地震雷火事名無し(愛知県)2020/04/26(日) 08:02:59.17ID:KyWUSqej
「エアロゾル感染」リスクについて

リスク判断の概要
(屋内)公衆トイレ個室 > 換気の悪い部屋 ≒ 地下鉄車内 > 通路 > 吹き抜けありのロビー等
(屋外)地上を走行する電車等 > その他

・公衆トイレ個室(屋内)
個室は狭く、滞在時間も長くなりがちで、便や尿にもウイルスが含まれ水流でエアロゾルが発生
屋内の他の場所と比較してもエアロゾル感染のリスクは圧倒的に高い場所

・エレベーター
体積としてはトイレ個室についで狭い
ただし滞在時間は短く、呼吸による排出のみなのでトイレ個室と比較してリスクはかなり低い
その一方で換気が不十分な場所も多く注意が必要なレベルとは思う

・換気の悪い部屋、地下鉄車内、一般的な店舗で入り口が狭いもの(屋内)
飲食店などは滞在時間も長くなりがちであり、リスクが高い
地下鉄については空調を活用して換気している場合はリスクが低い、運用会社次第だろう

・通路、開放型の店舗(屋内)
通路は人の動きが空気の流れを作るため基本的にリスクは低い
屋内の店舗であっても開放型の場合は通路に準じた空気の流れの中にありリスクは低い

・(屋外)吹き溜まり、3方を建物に囲まれた公園、空き地など
屋外であっても、空気が淀む状況になりやすい場所は注意
ただし、一般に屋内よりは感染リスクはかなり低いと見込まれる

(参考)
スーパー等で入場規制する場合の参考、人と人の距離を2メートル取る前提だと1人当たり4平方メートル
店内にはデッドスペースもあるだろうから、売り場面積からデッドスペース分を割り引く
0075地震雷火事名無し(日本のどこか)2020/04/29(水) 05:00:37.92ID:TrGz++Vh
いわゆるアベノマスクの4社目の企業
これまで名を公表しなかったのは"福島タブー"だから?

アベノマスク4社目ユースビオの会社概要実態と場所代表者は誰!?公表してこなかった理由は?国民のSNSネットでの反応公開
2020年4月27日 2020年4月27日
https://tsukiji-wonderland.jp/archives/7561
https://tsukiji-wonderland.jp/wp-content/uploads/2020/04/%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88-2020-04-27-151825.jpg

新型コロナウイルス対策の一環として、政府が配布している布マスク(通称:アベノマスク)に関連し、妊婦向けに配布された布マスクを製造していた企業が公表されていました。
公表されていた企業は伊藤忠商、興和、マツオカコーポレーションの3社。
(マスクを製造販売している横井定は妊婦用マスクではないため今回は除外)
実は政府は、妊婦向けに配布された布マスクを製造している企業は4社であると説明していましたが、3社しか公表していませんでした。
「残り1社はどこなのか」
こうした声を受け2020年4月27日(月)菅義偉官房長官は午前の会見で公表していなかった残り1社の企業の名前を公表しました。
その企業の名前は、ユースビオというのだとか。
一体なぜ、ユースビオだけ当初公表されなかったのでしょうか。
また、ユースビオとは聞いた覚えがないですがどのような企業なのでしょうか。
0076地震雷火事名無し(日本のどこか)2020/04/29(水) 05:01:27.74ID:TrGz++Vh
アベノマスク4社目納入業者ユースビオの事業内容は?

 
妊婦用に製造販売された布マスクの4社目の納入業者として明らかになった企業は、ユースビオという企業でした。
一体どのような企業であるのか。
そこで、ユースビオの事業内容について調査してみました!
が、残念ながらユースビオの事業内容は分かりませんでした。
なぜなら公式サイトなどがないんです…。
ネットにて調査しても「分からない」という記事ばかりでした。
ちなみに、ユースビオ以外の妊婦用に製造販売された布マスクの納入業者である伊藤忠商、興和、マツオカコーポレーションの3社の事業内容は以下の通り。

・伊藤忠商
繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において幅広いビジネスをグローバルに展開する大手総合商
・興和
繊維・機械・建材などの輸出入や三国間貿易を行う商社機能、医薬品・医療用機器・環境・省エネ関連製品などのメーカー機能を扱う専門商社
・マツオカコーポレーション
メンズ・レディースのフォーマルウェアからカジュアルウェア、スポーツウェア、ユニフォームウェアまで、あらゆる縫製に対応できる技術力を持つOEM形態の総合アパレルメーカー

おそらくユースビオも自社で製品を製造する企業であると思いますが…。
0077地震雷火事名無し(日本のどこか)2020/04/29(水) 05:04:51.93ID:TrGz++Vh
ユースビオの実態と所在地会社外観は?

 
ユースビオについて調査して明らかになったことはこちら ↓
・住所:〒960-8074 福島県福島市西中央5丁目54番6号
・法人番号:2380001028430
・登録日:2017-9-4
約2年半前に福島県にて立ち上げられた企業であることが明らかになりました。
法人番号は保有しているようです。
ですが、この住所で検索すると別の会社が出てきたり、先ほど紹介したように事業内容が不明だったりと分からないことが圧倒的に多いです。

https://twitter.com/ko_oyyo_ok/status/1254628846340472832
pino@ko_oyyo_ok
4月27日
アベノマスク
4社目の会社は福島県のユースビオ
プレハブみたいな建物に
公明党若松かねしげのポスターがはってるだけ
代表の名前もHPすらない
怪しい会社

どういうこと?
https://pbs.twimg.com/media/EWlWQ83U8AYvvYB.jpg
https://pbs.twimg.com/media/EWlWRkZUYAAEzPI.jpg

若松謙維 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%A5%E6%9D%BE%E8%AC%99%E7%B6%AD
若松 謙維(わかまつ かねしげ、1955年8月5日 - )は、日本の政治家、公認会計士、税理士、行政書士。公明党所属の参議院議員(2期)、参議院総務委員長。若松公認会計事務所代表。
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
0078地震雷火事名無し(愛知県)2020/05/03(日) 08:36:21.14ID:4tma0Y3S
コロナウイルス対応、出口戦略

感染を完全に把握し封じ込めることが極めて難しいウイルスであるが
出口戦略はどのようになるのだろうか?

1.致死率を大幅に引き下げる
インフルエンザ並みの致死率に引き下げることができれば、外出自粛などの必要性がなくなる
このために考えられる対策は大きく2つで、ワクチンと治療薬の開発と普及
ただし相当の時間がかかると考えられる

1.1 ワクチン開発に成功した場合
ワクチンの試験で効果が確認され、体内の抗体が機能することを前提として
ワクチンの大量生産から多くの住民への接種まで完了したタイミングで経済活動再開

1.2 特効薬の開発に成功した場合
感染しても薬の力で重症化を防ぐという戦略
特効薬の十分な効果と承認を前提として、在庫量が十分で広く現場で利用可能な状況と
早期発見、早期投薬のための十分な検査処理能力、発熱→即検査→即投薬 できる検査能力

2.感染者の早期発見、早期隔離で感染拡大を防ぐシステム
駅や商業施設など、人通りの多い場所で体温チェック、遠隔で自動判別できるレベルが必要
発熱(37.0℃以上)している人を原則検査し、感染が確認された場合は接触者の追跡調査&追加検査
早期に感染者を把握し隔離することで感染拡大を防ぎ、経済活動に支障をきたさないようにする対策

PCR検査能力の大幅な拡充、もしくは精度の高い抗原検査キットの普及(発熱者全員即時検査できるレベル)
コロナウイルスの場合は無症状の感染者が感染を広げているために検査するかどうかの判断については
接触者であれば検査する程度に緩めなければいけない

※集団免疫は出口戦略ではなく、外出規制解除の判断をする数字のひとつ
0079地震雷火事名無し(騒)2020/05/07(木) 18:59:33.27ID:dOo1yZJN
「自分は日本人を見くびってた・・・」【東京都の感染者数が急減】
2020/04/28 12:00
http://www.gekiyaku.com/archives/56695148.html

https://i.imgur.com/Lj4lbkl.jpg
Dango bong ↑15 ↓4
数に嘘偽りが無い前提で言えば、先週月曜の102から39と言うのは顕著な減り方
という事は、日本の対応に良いものが有るという事になる
あくまでも数字が正しかった場合だけど、ね

Mark ↑4 ↓1
東京および日本にとっては嬉しいニュース
ただ日本政府と親密につながってるNHKの情報なんて信用できるの?
五輪キャンセル前まで、「全然平気」ってフェイクニュースを流してた局なのに
信頼できるソースがあと2つは欲しいところ

Gusy ↑8 ↓2
検査数

4月21日:7826
4月25日:5854
4月27日:1618

うーん・・・
0080地震雷火事名無し(愛知県)2020/05/17(日) 09:16:51.09ID:Fp6qP/e/
自粛警察の心理はネットで犯罪者を責める言論と同じようなもの
現実生活で「優越欲求」を満たせない人が行う

自粛生活で仕事が減った人など、優越欲求を満たすのが難しい状況の人も増えているだろう

心理的なメカニズム

「優越欲求」を満たすためだと、本人は自覚していない
「優越欲求」を満たすために、本人の認識はあくまで「正義の行い」となっている
本人の認識が「正義の行い」だから、こういった行為をすると優越欲求が満たされ高揚感を得られる

○本人の認識と行為の解釈
(客観的には)本人が責められない絶対安全な立ち位置から、攻撃的な言動を行う(認識はない)
「犯罪を犯した」人に対して言論で攻撃する場合、自分自身が責められる危険性はきわめて低い
「自粛していない」人に対して言論で攻撃する場合も同様
自分自身が責められない位置から、他者を攻撃する言論により「優越欲求」を満たす行為となる

○このような行為に類似した例
親子関係で、親が子供を責める言動
上司−部下の関係で上司が部下を責める言動
教師−生徒の関係で教師が生徒を責める言動
客−店員の関係で客が店員を責める言動
差別一般は、民族等の属性に優劣を決め付けて行う点で類似している

○判別するには
言動の論理性、客観性
個人攻撃、人格に対する攻撃になっているかどうか?
頼まれてもいないのに、個人の欠点を指摘するのは単なる迷惑行為であろう
その言動には、行動を改めるなどのヒントとなる情報が含まれているか?
コミュニケーションそのものが有意義、有益な何かにつながるかどうか?
0081地震雷火事名無し(愛知県)2020/05/24(日) 09:49:20.37ID:Ggn6gYet
21世紀の感染症対応、「検査と隔離の徹底」をコロナウイルスの特性を加味して考える

○新型コロナウイルスの特性(感染能力に関する部分)
「唾液」にウイルスが多く含まれる
「感染させる能力」は「発症前2日〜発症後7日」程度とされる
「潜伏期間」は「感染後1〜14日」とされる

○感染拡大を抑える戦略
「新規感染者」を早く見つける
「接触者」(感染者と接触のあった人)を早く特定する
「新規感染者」「接触者」を速やかに隔離する

・「新規感染者」を早く見つける
「病院」などで速やかに検査できること、検査結果待ちの間も可能であれば隔離
感染者が病院に来るとは限らないので、商業施設、公共機関等で見つけた発熱者にも検査をできるようにする
「唾液」による検査ができれば、検体採取に医療関係者はあまり関与しなくてもよくなるだろう
「発症」扱いとなる発熱以外の症状も出来る限り広げたほうがよいが、検査能力との兼ね合いになるだろう

・「接触者」(感染者と接触のあった人)を早く特定する
この調査を迅速に行うために、国民が協力しやすくなるような環境を作る
雇用の扱い、お金の問題、情報の扱いなど慎重に、不利益ができるだけないようにする
アメリカのように、行動暦の聞き取り調査をする要員を新たに雇用することも検討したほうがよい

・「新規感染者」「接触者」を速やかに隔離する
「新規感染者」は発症しているので1週間程度を目処に、悪化したら病院へ
「接触者」は検査もするが、接触後の経過日数が潜伏期間より短い場合は隔離
発症前から発症にかけてもっとも感染力が高いという情報もあり、隔離することがとても重要

隔離する対象の重要度は 「接触者」 >>「新規感染者」 と言ってもいいくらい

多くの報道でも「接触者」の隔離が軽視されすぎていると感じるところ
国はしっかり予算をつけて対応したほうが、もう一度緊急事態宣言するより安くつくだろう
0082地震雷火事名無し(愛知県)2020/06/14(日) 09:25:53.05ID:8KSZLu63
国を人に例えるなら、他国の欠点ばかり探して自国を見ないのは精神的な病の兆候であろう

コロナウイルス対応を通じて、経済的な困難が増した先進各国
そのなかでもアメリカは、不満を逸らすために中国を執拗に攻撃するような報道、政治家の発言
アメリカで感染拡大が止められるかどうか、圧倒的な検査数がどういう結末に導くか注目

もし、自分の目指すものを決めている人であれば、他人の問題などそれほど気にすることもなく
自分自身を目指すものに近づけるために努力をするだろう

例えば、アメリカ国民は民主主義といいながら二大政党制である点を疑問に思わないのだろうか?
民主党の候補として、バイデン氏とサンダース氏が残り、トランプ大統領に勝てる候補ということで
最終的にバイデン氏に決まりそうだが、この二人では政策的にはあまり共通項がない

つまり、トランプ大統領に勝つために、政策に関する意見を消されてしまう「仕組み」が出来上がっている
日本でも「小選挙区制」はこれに該当する悪い制度であろう(「死票」といわれるだけだが)

アメリカで白人警官が黒人を殺してしまった件、同じような問題を抱えた国でデモが行われている
アメリカではデモに乗じて暴力、略奪等を行う人々も現れたが、トランプ大統領は
「アンティファ」という反ファシズム運動家に対する総称のような言葉を使って犯人だと名指しし
「テロ組織」と認定するぞ、と脅しをかけたり、軍による鎮圧を示唆したりした

アメリカでは、第二次世界大戦後に「赤狩り」という共産主義を指向する人々を弾圧する行動も起きた
「何を考えるか」は思想の自由として民主主義国家では誰にも認められる権利であり
「赤狩り」は思想の自由を認めない行動である、アメリカには民主主義よりも資本主義を重要と考える人々が多いようだ

政府やメディア関係者が他国の欠点を探すような精神状態であったとしても
一般国民はそのような精神に釣られないよう気をつけてほしい

民主主義国家にもなお改善すべき項目はいくらもあり、他国の欠点を必死に探す時間があるのであれば
自国の制度をいかに改善するかに時間を割いたほうが「生産的」であろう
社会制度を改善することが国を守ることにもつながるのだと考えられる
0083地震雷火事名無し(愛知県)2020/06/21(日) 09:36:55.92ID:r17ui69a
「名誉革命」は当時の支配層が「民主化した振り」?
フランス革命を見たイギリス支配層が、民衆を納得させるために行ったのではないか?

処刑で死者が出なかったから「名誉」革命と名付けられた
これは支配層の安全を保障するひとつのイメージ戦略だったのだろう

イギリスで出来上がった民主主義の統治システム「立憲君主制」「二大政党制」
王族の立場を保障する仕組みと、民意をもっとも排除できる仕組みの両立

王族のいないアメリカは二大政党制を引き継ぎ、
王族のいた日本では立憲君主制が引き継がれることになった

日本では戦争に負けて、主権が王から一般国民に移された
一方で、イギリスやアメリカでは民意が排除される二大政党制の仕組みが残っている
民主主義の政治制度は、もう長い間ずっと改善されないまま維持されている

民主主義の政治制度も改善が必要な時期といえる
政治制度の変化が、権力を分散させる方向に進んできたことは
今後の制度の変化の方向性を考える上でも参考になるだろう

資本主義か民主主義か、どちらを重視するか一度考えておくことも必要だろう

アメリカで、第二次世界大戦後に起こった「赤狩り」
思想・言論・表現の自由を捨てて、私有財産権を最優先する行動であり
一部の行政組織まで巻き込んで、共産主義者が弾圧された

もちろん、共産主義化を恐れた一部の資本家が裏で何かやっていた可能性を否定しないが
多くの人が釣られて行動した、というのは間違いないだろう
こういった扇動を試みる情報展開が行われたときに、個々人がきちんと考え
他人の自由・権利を尊重する行動を選ぶことが大切だろう
0084地震雷火事名無し(神奈川県)2020/06/25(木) 17:09:58.06ID:PWYSejds
【有害】 安全キャンペーンは規制すべき 【食品】
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/peko/1592979942/

1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2020/06/24(水) 15:25:42.10 ID:n3Q4YZ1T
「たとえばコーヒーフレッシュがそうです。あれはミルクではありません。
植物油と添加物でできた加工食品です。
ですから安価で腐ることもなく、長期保存も可能なのです。
ホイップクリームも同様。箱の原材料表示にはしっかりと『植物油脂』と書かれています。
また市販のラクトアイスに含まれる植物性のパーム油には
『BHA』や『3−MCP』など発がん性のある酸化防止剤が入っているので、
摂らないに越したことはありません」(前出の奥山氏)

2018/03/11 - ラクトアイスはスーパーやコンビニでたくさん売られています。
しかしこのラクトアイスは植物油脂や添加物をたっぷり使って作られたアイスもどきなのです。
こんなアイスを食べ続けるとどうなってしまうのかその危険性をご紹介いたします。

本場、ヨーロッパのチョコレートには植物油脂が入っていないものがほとんどだと言います。
そんな中、明治のミルクチョコレートには「植物油脂」が入っていないという事実。
これはメーカーさんの企業努力ですかね。

これら植物性油の中でも特に危険なのが水素添加した植物油だ。
マーガリンやショートニング、ファットスプレッドなどがそれに当たり、多くの加工食品にも含まれる。
2年間、車の中に放置されていたフライドポテトが、見た目には何の変化もなかったという例もあるように、
トランス脂肪酸は分解されにくく、腐りにくい。そのため別名「食べるプラスチック」とも呼ばれている。
「マーガリンよりバターを使ったほうが望ましい。よくコレステロールは悪だと言われますがそれは間違いです。
コレステロールは体を作る上で必要な要素で、高齢者ほどしっかり摂るべきです。
学問的、科学的にいえば、『植物性油より動物性油のほうがいい』という趣旨の論文はたくさん出ています。
しかし、どうしてもこれが広がらない。それはなぜか。
植物性油のほうがコストが安いので、企業側は『サラダ油は体にいい』と勧めてくるからです。
中には『コレステロールが気になる人におすすめ』と謳った商品がありますが、
消費者を騙しているとしか言えないですよね」

そして何と日本では、トランス脂肪酸含有率の表示義務がありません。
つまり、「植物性油脂」と記載されていても、何の油だか分からない。
ショートニングかも知れないし、違うかも・・・???

悪く解釈すれば、「ひまわり油使用」と表示してあっても
ショートニングに、ひまわり油を数滴入れても使用しているには間違いない?

日本の関係官庁や国会議員は、大企業・商社・生産会社等に関し、
将来の天下り先や、政治献金のお得意様なので、
私達国民より、これらを大切に考え、規制には、必ず抜け道を作り、体裁を保っていると、私は考えます。

マーガリンを食べても問題ない? 「トランス脂肪酸」摂取の誤解
発言主 山崎毅は、福島で放射能安全セミナーを行っている。

放射能安全説とマーガリン安全説を唱える連中は、見事にかぶっている。
://twitter.com/onodekita/status/661801476411428864
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
0085地震雷火事名無し(神奈川県)2020/06/25(木) 17:12:50.77ID:PWYSejds
とりあえずコーヒーフレッシュはショートニング以外の何かです(乳化剤など)
それでもお上が言う安全には裏があると思っていい
0086地震雷火事名無し(愛知県)2020/06/28(日) 09:00:33.13ID:JSB5ODvu
資本主義にも地球環境に配慮できるような改善が必要となっている

要点
・過剰消費させないと続かない経済システムは環境破壊や資源不足などの問題がある
・経済活動を縮小しても多くの人が問題なく生活できるよう経済的な対策が必要
・技術や制度のイノベーションを促すインセンティブの維持も必要

過剰な宣伝により過剰な消費を煽って、多くの資源を浪費しないと
多くの人の生活を保障できなくなるのが現在の資本主義だが
このままでは地球環境が変化し、人間が住めなくなるかもしれない

資源の浪費を続ければ、いずれ資源が不足し
人間同士が命がけで戦う(戦争)を避けられないだろう

コロナウイルス対策としての外出、営業自粛が行われ
経済活動は大幅に縮小された経験から、生活のために必要な活動と
生活をより豊かにするための活動も理解されたことと思う
経済活動を一部とめたことで、苦境に立たされている人たちがいる

資本主義の改善というのは、経済活動をある程度縮小しても
個人の生活は何とかなるようなお金の分配を目指すものがよいだろう
ベーシックインカムのような仕組みを一部導入することは一つの案

技術や社会制度の進展を促すようなインセンティブをどうするか、という課題もある
ベーシックインカムで生活を完全に保証してしまうと、インセンティブが落ちるのではないか?
逆に、何らかのイノベーションを起こした人や組織には、どの程度のリターンが適切か?

過去の共産主義では、個人に対するこういったインセンティブがなくなってしまったため
社会制度や技術の進展がされなくなり、資本主義諸国に大きく遅れることとなった
共産主義は理想的な解ではないが、また一方で資本主義も改善が必要な状況であろう

日本では生活保護費の引き下げ、取り下げを求めて裁判中
税金が金持ちに向かう、という点で日本は先進国内でも異質ではあるが…
0087地震雷火事名無し(愛知県)2020/07/26(日) 09:41:45.37ID:UR3jivjS
いまや、ポンペオ国務長官が実質的にトランプ大統領をコントロールし
中国に対する経済的な包囲網を作ろうとしている

日本も、過去の「ABCD包囲網」から戦争に突き進んだ経験から学び
戦争回避のための適切な対応を取ることを期待したい

当初、トランプ大統領が経済優先で引き起こした米中経済戦争だったが
ポンペオ国務長官はそれを利用し、対立に油を注ぎ続けてとうとう軍事領域まで引っ張り込んだ
元CIA長官であるポンペオ氏であれば、トランプ大統領にどういった情報を提供すれば
どういった反応をするか、観察を続けることで予測できるようになったと思われる

多くのマスメディアは米国を動かす支配層の影響を受けている可能性が高い
バイデン氏は、子息のウクライナ疑惑などがありながらも、メディアからの攻撃はゆるく
むしろ不正を調査したトランプ大統領が猛攻撃を受けることになった
米国支配層の意向は、トランプ氏はもう大統領から下ろしたい、ということかもしれない

バイデン氏は、ウクライナでのスキャンダルもあまり責められなかった点から
軍産複合体とも近しい関係である可能性が高い
・ウクライナではアメリカ支援による実質的なクーデターが起きた点
・クーデター後に、子息はエネルギー企業の経営陣に加わっていた

トランプ大統領については、基本的には戦争をしたくない意思はあると思えるが
バイデン氏の場合はどうだろうか?

中国はトランプ大統領の攻撃(主に経済的な)に辟易しているが
もしバイデン氏が大統領になった場合は、軍事的な戦争の脅威を
より真剣に検討する必要があるのかもしれない

日本人も、第二次世界大戦の前に「ABCD包囲網」を作って物資の供給を絶たれ
追い込まれて開戦した、という歴史を思い出してもらいたい
そして、戦争を回避するための適切な対応をするよう期待したい
0088地震雷火事名無し(愛知県)2020/08/09(日) 08:41:58.27ID:qSWz7APl
検査数の扱いについての、コミュニケーションの齟齬
あるいは、当初「検査を絞れ」と主張していた有識者の自尊心

○医者が「専門家」として話す場合、治療に必要なPCR検査能力があれば十分、となる
分科会にも出ている専門家が、TVで話している様子を見ていて気づいたが
「医者」としてPCR検査を考えるとき、それは医療行為の一部であるという考えから離れることが難しいようだ

つまり、なんらかの治療に結びつけるためのPCR検査であり
治療が必要な人というのは、何らかの症状が出た人に限られるわけである
無症状の人に対する検査は、医療と切り離しての検討が必要かもしれない

○感染症の専門家も通常は医者であり、感染拡大を防ぐ専門家は存在しないことになる?
本当に残念なことだが、日本ではこの分野で専門家といえる人が存在しないのではないか?
少なくとも、100年前のスペイン風邪の対応しか知らないような人が
政策に大きな影響を与えていることは間違いがなさそうである

感染症が広がる基本的な仕組み『感染者がいてウイルスが飛沫等で非感染者に届くと感染』
を認識していれば、検査と隔離の徹底、感染者との接触者も含めての隔離が
感染症拡大を抑えるために有効であると理解できると思う
※なお、すでに海外で実践例が複数あるため、この対応の有効性は実証済みといえる

○PCR検査は治療だけでなく感染拡大の抑止の目的を明示し、検査能力を増やすべき
世田谷区の例から始めるしかないだろうか?
検査能力については、プール方式を想定しない件数と、プール方式想定の件数を区別して報じてほしい

○セルフPCR検査キット 97%以上の確率で陽性・陰性の判断ができる仕組み?
分科会が偽陰性3割という数値を使っているが、世界的には 2%〜30%で、専門家は最悪の数値を使っている
検査を増やさないための理由として、最悪の数値が使われている訳である
検体採取のスキルなどで差が出るとされており、唾液による検査であれば偽陰性は減るだろう
0090地震雷火事名無し(愛知県)2020/08/16(日) 10:03:12.27ID:dbSSaaX6
アメリカの資本主義はフェアではなく、民主主義も幻想、あるいは虚構であると
多くの人が気づきつつある

民主主義の部分については、二大政党制という建前に対して
実質的には二党独裁制で、定期的に選挙というショーを行っているだけだ、と多くの人が気づいたようだ

資本主義の部分については、つい先日の tiktok に対する国家権力の行使が
その事業を安く買い叩くためだったのではないか、と考えられている

日本でも報道されたが、 tiktok というアプリケーションについては中国内での知名度が低く
事業の中心はアメリカで、設備もアメリカを中心に展開されており
アメリカ政府が懸念した「個人情報流出」というのがほとんど濡れ衣だ

中国資本の企業が事業を成長させ、その価値は500億ドルを超えると言われる状況になった後
その事業の可能性に気づいたアメリカ支配層が、安く買い叩きたくなったのだろう

資本主義社会で、フェアとは思えないやり方で事業買収する方法はいくつもある
0093地震雷火事名無し(愛知県)2020/08/23(日) 10:34:16.35ID:wHd1Coxr
PCR検査を増やせ、と主張している人も検査を増やせば解決するとは思っていない
一番最初に必要なのがPCR検査だから、強調されているに過ぎない

コロナウイルス感染拡大の対策としては…
・エピセンター(感染拡大の中心地)となりそうな地域を特定する
・当該地域に対して休業要請を行う(法改正で強制的に)
・当該地域の関係者に対してPCR検査を実施(法改正で強制的に)
・感染確認された人は措置入院or宿泊療養
・感染確認された人の接触者も宿泊療養(法改正必要、潜伏期間を考慮)

ただし、この対策が効くのが初期に限定されており、現段階では力不足になる
その点まで考慮した上で行う対策として、いつでも、誰でも、無料で行う検査である
ただし、検査を受けるタイミングはある程度の長距離を移動する場合を想定している
(日常の移動範囲を超えて)県境をまたいだ移動をする場合などを想定する

主張する人によって違っているのは、目標とする感染状況の想定の違いから生じるようだ

A.ある程度の感染者数で推移することを容認する人
 →「いつでも、誰でも、無料で」の検査までは必要ではない

B.感染者数を限りなくゼロに近づけたい人
 →検査能力は大きければ大きいほどよい

個人的には、ワクチンのリスクは今後ばかにできない、ワクチン製造まで時間がかかることなどから
検査、追跡、隔離によってウイルスを封じ込める方法を確立させた方がよいと考えている

検査、追跡、隔離でウイルス封じ込めできれば、今後新たなウイルスが出てきても即応できる点がひとつ
新型コロナウイルスには、いろいろな後遺症があることが少しずつ明らかになっている点も
感染者数を増やさずに撲滅を目指す方がよい、と考えるひとつの理由である

撲滅できるかどうか、についてはすでに中国、武漢での実績があり議論の余地がない
政府がそのための資源(財政的、人的、法的)を割り当てるかどうか、というだけである
0094地震雷火事名無し(SB-iPhone)2020/08/25(火) 17:49:32.84ID:5s/9A0uT
福島県でザリガニ釣って食べて学ぶ ← 大丈夫なの?
2020年8月25日
https://game-matome.games/2020/08/25/post-44219/

http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1598320107/【元スレ】

今回の記事
1 2020/08/25(火) 10:48:27.51

ザリガニおいしい! 特定外来生物を釣り体験 北塩原

県野生生物共生センター主催の学習会
「“特定外来生物”って何だろう?ウチダザリガニを釣って・食べて・学ぼう!」
は二十三日、北塩原村桧原の川や沼で開かれた。
古来から残る自然環境を壊してしまう特定外来生物の駆除活動を通して、
自然の大切さを感じてもらおうと企画。県内から親子ら約二十人が参加した。

裏磐梯エコツーリズム協会の長岡幸二さんが講師を務めた。
一九二〇年代に米国から食用に輸入されてすみ着いたウチダザリガニについて学んだ後、
するめを餌にした釣りに挑戦した。

子どもたちは指導を受けながらザリガニを釣り上げていた。
長岡さんから殻のむき方を教わり、
塩ゆでしたザリガニを食べると「おいしい!」「カニみたいな味」と歓声を上げていた。

<画像>
子どもたちにウチダザリガニの殻のむき方を教える長岡さん(右)(福島民報)
https://i.imgur.com/UjrcqTm.jpg

<参考リンク>
グーグルマップ 北塩原村桧原
https://goo.gl/maps/8x95YtisRG7HfzSG6

https://news.yahoo.co.jp/articles/36ff2df56d234a144249ebb2c91f834e88ad11fb
0095地震雷火事名無し(SB-iPhone)2020/08/25(火) 17:50:05.81ID:5s/9A0uT
みんなのコメント

3 2020/08/25(火) 10:49:11.70
まだ言ってんのかw

5 2020/08/25(火) 10:49:48.47
食うとこ尻尾しかないやん

7 2020/08/25(火) 10:49:55.30
まぁ、生で食わなきゃ大丈夫じゃね?
知らんけど。

8 2020/08/25(火) 10:50:20.34
ちゃんと泥臭さが抜けてれば下手なエビより上手いよ

9 2020/08/25(火) 10:50:23.02
泥抜きしたらうまいの?

13 2020/08/25(火) 10:50:49.74
伊勢エビくらい巨大化してそう

15 2020/08/25(火) 10:50:57.41
目が見えるようになる

18 2020/08/25(火) 10:51:36.71
ウチダとかヤマトは食用やろ
ロブスターとかわらん

19 2020/08/25(火) 10:51:48.85
全部青ザリだったりして

23 2020/08/25(火) 10:52:45.89
いいんじゃない?
俺は絶対喰わんが
0096地震雷火事名無し(ガラパゴス県)2020/09/14(月) 06:34:36.89ID:tZIZqMfu
先月のニュースだけど、手抜きじゃん

>東京電力福島第一原子力発電所の事故のあと福島県産の全てのコメを対象に行われていた放射性物質の検査が、今年生産されたコメから原発周辺で生産されたものを除いてサンプル検査に移行することになり、24日から検体の受け入れが始まりました。
福島県産のコメの放射性物質の検査は、原発事故の翌年に生産されたコメから去年生産されたものまで、全てを対象にした「全袋検査」が行われてきましたが、平成27年産から5年続けて基準値を超えるものが出ていません。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200824/k10012580991000.html
0098地震雷火事名無し(東京都)2020/09/14(月) 18:26:45.86ID:72bBKp5n
>▽運転手の注意力が散漫

都内のバイク事故死者倍増 なぜ?
2020年9月14日 11時17分 写真:朝日新聞デジタル
https://news.livedoor.com/lite/topics_detail/18894381/

バイク事故の死者が倍増、交通量が減ったからか 東京
2020年9月14日 11時17分
https://www.asahi.com/articles/ASN9G3GHCN9CUTIL05Z.html

 東京都内でバイクの運転者が死亡する交通事故が深刻だ。

 1〜8月の死者は26人で、前年の同期間の2倍。半数が7〜8月に集中しており、警視庁は14日、事故が多い路線で交通指導や取り締まりを強化する緊急対策を始めた。秋の行楽シーズンを前に、運転手に危機感を持ってもらうのが狙い。

 都内の1〜8月の交通事故による死者は90人。新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛の影響などで全国の29府県で前年の同じ期間よりも減少したが、都内は17人増えた。全体を押し上げたのがバイクの運転者の死亡事故だ。6月まで前年並みだったが、7、8月に急増した。

 警視庁は原因について「特定は難しい」としつつ、コロナ禍で電車を避けてバイクを使う人が増えた▽交通量が減り、道路がすいて速度が上がった▽運転手の注意力が散漫――などが背景にあるとみている。けが人も、前年より減ったものの2787人に上る。
0099地震雷火事名無し(ガラパゴス県)2020/09/23(水) 20:54:42.38ID:6bOOyHC8
21日敬老の日 町内会で配られた品物
・緑茶(産地不明)
・紅白饅頭(近所の和菓子屋)
・赤飯3パック(福島県産の丸ちゃん)

ベクレた赤飯要らないよ。ゴミの日に出した
0101地震雷火事名無し(愛知県)2020/09/27(日) 12:48:10.23ID:yFeU+lhU
あなたは既に誰かに操られているかもしれない

2016年アメリカ大統領選で、結果にも影響を与えたといわれる個別化されたメッセージ
行動(主義)心理学とビッグデータ分析、個人化された広告配信と人のアイデアのあわせ技

この手法の概要
・Webで公開している情報など(個人情報、SNS発言、いいね、購買履歴等)で個人を分類する
・同じ分類の人に広告、メッセージを試し、行動変容が起きたか確認する
・行動変容が起きた広告、メッセージをさらに効果的な内容に磨き上げる
・効果の高い広告、メッセージを同じ分類の人にも配信する

2016年のアメリカ大統領選では、トランプ陣営が実際にこの手法を利用し
選挙で勝利した、といわれている
もともとトランプ支持に傾きやすい人の背中を押すメッセージを伝えたり(投票促進)
クリントン支持でもそれほど強い支持でない人の気持ちを削ぐようなメッセージを伝えることで
(投票抑制へ)投票行動を変化させ、最終的な結果にも影響を与えたようである

元々は広告を効果的に配信する手法として使われていたものだろうが
広告を見て購入に踏み切るということも、行動変容のひとつの形であり
同じ手法を投票行動に応用できても、何も不思議なことはないだろう

いま、SNS等をやっている人は基本的にこういった手法の影響を受けていると考えたほうがよい
「自分の意思」だと思っていることも、一部はSNSでのメッセージなどで
こっそりと、少しだけ誘導されてしまっているかもしれない

このような手法の影響から完全に逃れることは難しい
だが、このような手法があると知っていることで、影響を軽減することは可能かもしれない
0102地震雷火事名無し(愛知県)2020/10/11(日) 09:29:52.10ID:RjpBfNP/
新型コロナウイルス対応、各国の状況の違いは国民性の違いの一端を見せている

トランプ大統領が感染し、その後の顛末が話題になっている
トランプ大統領は「コロナウイルスを恐れるな」と言ったが
この言葉からは「他人に感染させる」という可能性が忘れ去られている
「マスクをしていても感染した」という発言もあった(当たり前のことだ)

新型コロナウイルス感染症のひろがりを抑えるには、一般国民が感染症の仕組みを理解し
「他人に感染を広げない」目的でのマスク着用が効果的だ

各国の一般国民がどのような対応をとっているか、ごくわずかな違いでも
感染の広がり方に影響を及ぼしているだろう

「感染しても無症状の人が半数近く居る」ことから
「他人に感染を広げないためのマスク着用」という考えを理解し
さらに日常生活で実践できるかどうか、と言う点が重要である

政府が大胆な対策を行った中国は例外としても
「他人に感染を広げないためのマスク着用」という他人を思いやった行動を
多くの国民が行う国ほど感染が広がりにくくなっているのだろう

そのように考えると、欧米先進国の各国の感染状況の違いから
国民性についてもちょっとした見解を得ることができる
まぁ、レッテルを貼るのもよくないので頭の片隅において置く程度の話だけれど
「あの国では他人への思いやりを期待できないかもしれない」程度の心構えはできるだろう

中国はCOVAXに参加を表明、アメリカとロシアは参加せず
0103地震雷火事名無し(SB-iPhone)2020/10/19(月) 21:41:08.94ID:86sStVcy
「失った時間は二度と返ってこない」海外に移住したGACKTの生き方
2020年10月19日 6時42分
https://news.livedoor.com/lite/topics_detail/19078909/
ざっくり言うと

GACKTが語った海外移住を決めた真意について、名言だと筆者が称賛している
「失った時間は二度と返ってこない」と気付いたと、対談で説明したという
現在はマレーシアで、月に1週間だけ仕事をする生活を送っていると紹介した

GACKTの名言「お金って失っても稼げば手に入るもの。失った時間は二度と返ってこない」
かさこ
2020年10月19日 06:42
https://lite.blogos.com/article/491927/

生き方ではっとさせられる名言の多い印象のGACKT氏が、中田敦彦氏とのYoutube対談でこんな名言を言っていた。

「お金って失っても稼げば手に入るもの。失った時間は二度と返ってこない」

この言葉の意味は「人生はお金より時間が大切と気づいた」ってこと。

GACKT氏はたくさん働いてお金を稼いでもぜんぜん生活が、人生が優雅にならないことに気づき、環境を変えないとダメだと決意。
日本にいる限り仕事だけの人生になってしまうので、海外移住を決断しマレーシアに移住した。

結果、仕事は1ヶ月のうち1週間で、残り3週間は自分の時間に使えるようになったという。

その流れでのこの言葉。
「お金って失っても稼げば手に入るもの。失った時間は二度と返ってこない」

お金はいくらでも取り戻すことができるが、時間は取り戻すことができない。
だから自分のための時間を大切にする生き方に転換した。

もちろん生活するのに現状の世界ではお金が必要だ。
(20年ぐらい先にお金がなくても生きていける世界になっているかもしれないけど)

でもお金を稼ぐことだけが目的化してしまい、時間を失っていくと結局は楽しい人生を送れないのではないかという問題提起だ。

これ、コロナで突きつけられた1つの問題提起でもあると私は思うのです。

コロナで仕事が減った人は多いはず。
でもその時に気づいたこと。
「今までが働きすぎだったのでは?」
「このぐらい自分の時間を作れた方が売上が減っても幸せなのでは?」ということ。

これ、コロナが起きる前から私がここ2〜3年感じていたことで、個人事業主になってから右肩上がりでどんどん売上が増えていき、このまま行けば法人化して、みたいな規模になってきたけど「それ幸せなの?」って疑問があって、
むしろ2018年、2019年あたりから「売上を半減させよう」という目標を掲げて仕事を減らして時間を増やすことにシフトしていった。

今まさに時代の流れもそういう方向なんじゃないかなと。
(略)
0105地震雷火事名無し(愛知県)2020/10/25(日) 11:45:01.86ID:0q8DKeCR
トランプ大統領、10月に入ってずいぶん日焼けしたようだ

コロナウイルス感染から速やかに回復したトランプ大統領だが
最近報道される様子を見ていると顔の肌の色がずいぶん茶色く変化している
これは選挙集会などの演説によって日焼けした結果だろうか?

一方、コロナウイルス感染後に肌の色が茶色く変化した、とされる例もあり
肌の色の変化がコロナウイルス感染によるものであるかもしれない

肌の色が変化するメカニズムについては不明だが
コロナウイルスが血管を攻撃するということを踏まえれば
弱った血管から血液の成分が漏れ出し、全身として若干の不足が生じた結果
血液が回りにくい心臓より上の部分で、皮膚細胞に十分な栄養が配分されずに
肌の色が変化したのかもしれない

コロナウイルス感染時の影響、そろそろ情報も出てきていると思うが
日本のマスメディアではそういった情報が一切報じられない
後遺症に関する情報も一時報じられただけで、それ以降は一切報じられない
報道規制でもされているのか?(表向きは経済を理由にするだろう)
0106地震雷火事名無し(ガラパゴス県)2020/10/30(金) 13:55:34.35ID:BV0hDHdq
電気事業連合会のラジオCMムカつく。原発を推進…みたいな事サラリと言ってる。被害あった福島県でも流せるのか?
0107地震雷火事名無し(愛知県)2020/11/01(日) 08:48:21.39ID:LAp4LA6o
ケムトレイル、これは陰謀論では有名だ
一方で旅客機の温暖化効果は凄いらしく、もっぱら実際に気候変動させているのは一般の旅客機らしい

二酸化炭素排出量だけを温暖化の指標とすることは危険である

アメリカ911テロ時、アメリカ国内で一般の旅客機の飛行が禁じられた期間があった
この期間に限って、アメリカ国内で平均気温が2℃程度下がった地域があるらしい
この結果は、旅客機が排出する二酸化炭素の量のみで説明は難しい

そこで考えられている別の理由が「飛行機雲」の温室効果である
雲の温室効果はすさまじく、たとえば秋〜冬にかけて「放射冷却」という現象があるが
これは夜間に雲が存在しないことで地表の熱が宇宙に出て行く、というものである

上空を多くの旅客機が飛行し、飛行機雲を残していくことで温室効果が発生し
おそらく飛行機の密度の高い地域では気温に違いが出るほどの温室効果を生じさせたと考えられる

「ケムトレイル」にはいろいろな疑惑があるが、それ以上に「飛行機雲」が
確実に気候に影響を与えている、ということである

さて、コロナウイルス感染爆発と、その後の入国制限により
観光目的の飛行は大幅に減っているが、それと連動するように
今年は涼しくなった、と感じることがないだろうか?

なお、飛行機雲による温暖化効果は、水素燃料に変えて二酸化炭素が発生しなくても生じる
※上空で水蒸気が冷やされて雲が生じるため

原発についても、温排水によって海水温が高くなること
大気中に熱を排出することよりも、海水中に熱を排出することは
温暖化に大きく貢献しているのかもしれない、科学的な検証が必要だろう
「二酸化炭素」だけで判断するのは危険
0108地震雷火事名無し(愛知県)2020/11/08(日) 09:29:04.61ID:7ndavsrO
ヨーロッパで再びコロナウイルス大流行、再びロックダウン
日本国内でもすぐに新規感染者が増加するだろう

冬にウイルス感染症が増える要因
・低温
 気温35℃で1日、22℃で7日、4℃で14日感染能力を保持?
・乾燥
 飛沫が乾燥しやすいと、小さな飛沫になるのが早く、より長い時間空気中を漂う

マウスシールドの利用は感染拡大に拍車をかける結果になるのかもしれない
大きな飛沫でも、上へ飛ばす構造になっているために
換気の少ない乾燥した室内では、そのまま下に落ちていたはずの飛沫であっても
マウスシールドが上へ飛ばし、空気中で漂う小さな飛沫になる時間を稼ぐことが出来る

日本国内の新規感染者数の推移を見ていると、実効再生産数は
北海道で9月上旬から上昇、東京と愛知では10月上旬から上昇しているように見える
北海道、愛知県で1日の新規感染者数100人越え、何らかの対策が必要になりつつある

ヨーロッパでは再びロックダウンを行ったが、あわせて集中的な検査はされていないようだ
前回のロックダウンによって、経済的な影響が甚大であることがわかっている
これまでの期間、いろいろな国でとった対応についての知見もできている
せっかくロックダウンするのであれば、より効果的な対応を組み合わせて実施すべきだろう

日本では、全体のロックダウンに至る前に、速やかに感染者の多い地域等を特定し
効果的に検査を行うことで、感染者の増加を抑えていく対策を期待したい
0109地震雷火事名無し(SB-iPhone)2020/11/19(木) 15:32:39.49ID:gCPCYWYi
311の後にも起きなかったことが起きてます
この文献でも確かめることができなかった現象
関連はあるかのかどうか

九十九里浜の浜辺に大量のハマグリ 許可なくとることは禁止も多くの人
2020年11月19日 14時8分 写真:テレ朝news
https://news.livedoor.com/lite/topics_detail/19247242/
ざっくり言うと

18日、千葉県の九十九里浜の浜辺に、大量のハマグリが打ち上げられた
九十九里浜全域には漁業権が設定されていて、無許可でとることは禁止
しかし、大量のハマグリを求め、浜辺には人が集まっているようだ

ハマグリが大量発生 専門家も「極めて珍しい現象」
2020年11月19日 14時8分
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/amp/000198895.html

 18日、千葉県の九十九里浜の浜辺には、大量のハマグリが打ち上げられていました。

 15日に撮影された写真では、大量のハマグリが波打ち際を埋め尽くし、足の踏み場もありません。
 今月10日ごろから、九十九里浜の全域で連日、大量のハマグリが打ち上げられているのだといいます。

 九十九里浜全域には漁業権が設定されていて、一般の人がハマグリを許可なくとることは禁止されています。
 違反した場合、20万円以下の罰金に処されます。

 しかし、大量のハマグリを求め、浜辺には人が集まっていました。
 18日午前中にハマグリを持ち帰った、70代の釣り人は「500から600人、きょういたよ。あのふ頭に釣りに行こうと思ったら、魚なんかこの小さいのしか釣れないんだから。釣り行ってる場合じゃないよ。ハマグリ拾っていきなさいよ」と話します。

 なかには、200個近くハマグリをとった人もいました。
 地元の漁協はハマグリを保護して、沖合に戻していて、勝手に持ち帰らないよう呼び掛けています。

 突如として打ち上げられた大量のハマグリ。
 専門家の千葉県立中央博物館・黒住耐二上席研究員は「大量にハマグリの大きな個体が打ち上がったってことは聞いたことがない。実際に文献で確認できることはなかった。極めて珍しい現象だと私は思っている」と話します。
0110地震雷火事名無し(空)2020/11/19(木) 22:51:24.37ID:JbNO0HJ1
打ち上げられたんだから何かの毒に当たった貝かもしれないとは考えないのかな
拾って食べられかどうか警戒するのが普通なのに警戒心なさ過ぎ
0111地震雷火事名無し(愛知県)2020/11/22(日) 09:59:27.75ID:tBpr6Abn
いま人類が抱えている問題に対して、人口削減では対応できないのではないか?

既に変化している地球環境に対して、人口を削減したところで
人間の力の及ぶ範囲が狭くなるだけであろう

今年もラニーニョ現象、海水温が高いとされる海域は以前であれば
極地域からの海流で冷やされていた海域のように思える
ここ数年の異常気象の裏では熱塩循環海流が弱っている可能性が高い

既に多くの原発温排水等で直接的に海水が温められており
この状況に対策する方法についても、多くの人の知恵と協力が必要になるだろう

同時に、発展途上国が経済的に上向いてくるにしたがって出生率は下がり
人口増加率にも歯止めがかかりつつある

その一方で科学はどんどん専門化し難しくなっており
より早く科学技術を前へ進めたいのであれば、より多くの科学者、技術者と
それらを支える自由な社会が必要となる

エネルギー源の移行(化石燃料から自然エネルギーへの移行)が進めば
お金の流れが変わり、権力も移行していくことになる
この過程で、独裁的な権力者が出て、社会が閉塞的になった場合も科学の進歩は止まるだろう
※個人的には再エネにはバイオ燃料が含まれるため反対

地球は超長期的(1000万年単位)では寒冷化していくだろう
ただし、今後の数百年程度は人類の活動により温暖化、気候変動がつづくことが見込まれる
気候を制御する技術、生態系についてのより詳細な知識は今後も必要と思われる

人類の次の大きな変化が宇宙への進出に関わるものだとすると、その技術は
移動にかかる時間あるいはエネルギーを大幅に改善するものかもしれない
0112地震雷火事名無し(東京都)2020/11/22(日) 23:29:20.65ID:VyHJhPmv
軽いアレルギーのある食材を
それこそ20年ぶりくらいに口に入れる機会があって
食べてみたんだよね
昔のままだったら飲み込んで数秒もすると
喉がイガイガチクチクしてきてもどかしい感じがしばらく続いてたわけだけど
ところがどっこい、何分経っても何時間経ってもうんともすんとも反応しないわけ
ずっと摂ってなかったから寛解してたんだと思うのだけど
脳裏に真っ先に浮かんだのは
自分の免疫系統死んでる?っていう可能性
やだよねぇ、こんな世の中
0113地震雷火事名無し(愛知県)2020/11/29(日) 09:42:40.35ID:ZWhlv+/w
温度が低くなると、どうして感染者数が増えるのか?
シンプルな例を考えることで、ヒントを得られるかもしれない

○参考情報
 気温37℃で1日、22℃で7日、4℃で14日感染能力を保持 → 実験期間が14日だったため
※物理的に、化学反応速度は温度変化に対して指数関数的に変化するため(15℃変化で約7倍?)
 37℃で1日、22℃で7日なら、7℃で49日ウイルスは感染能力を保持できる可能性が高い
 例えるなら、温度が下がると半減期が長くなる放射性物質のような感じだろうか。人体で増える分やっかいだが

○想定例、換気のない部屋で時間あたり一定量のウイルスが排出される場合
気温37℃の場合、1日分の累積
気温22℃の場合、7日分の累積
気温07℃の場合、49日分の累積

→気温が低くなったとき、床に落ちても感染能力を失わないウイルスが大幅に増えるだろう
→直射日光の当たる場所は、紫外線の効果でウイルスが感染能力を失うのが(気温に関わらず)早い

○ウイルス生存期間が延びた場合にリスクが高まるところ
・金属等の表面、接触感染リスク
・屋内、室内の床に落ちたウイルスが、再び舞い上がり感染するリスク

建物内部の床などから舞い上がったウイルスによる感染リスクが高まりそうだ
床の消毒ができればよいが、アルコール消毒は危険なのでやるべきではないだろう
床向きの紫外線照射などの仕組みは、ある程度効果が出るかもしれない
部屋の中だけではなく、通路についても注意が必要だろう

掃除機で吸い込んだ場合に、ウイルスはどのように移動するのか?
HEPAフィルターがついた掃除機であればフィルターで捕らえられるのだろうか?
0114地震雷火事名無し(SB-iPhone)2020/12/13(日) 16:20:50.47ID:StM5VSvq
【独自】福島に家族で移住なら200万円支給…原発周辺12市町村対象に支援金
12/13(日) 5:03
https://news.yahoo.co.jp/articles/fd62085459967e7ef3881d651dd5584ed34c7055
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20201212-OYT1T50304/

https://i.imgur.com/MRH8GXU.jpg
(写真:読売新聞)

 政府は来年度、東京電力福島第一原発の周辺12市町村へ移住する人に最大200万円の支援金を出す方針を固めた。来年3月で原発事故から10年になるが、12市町村の避難指示が解除された区域の人口は、住民基本台帳登録数の2割にとどまっている。
避難者らの帰還だけでなく、新たな移住を促して地域の復興再生を進める。

https://www.yomiuri.co.jp/s/ims/ejeq9/?from=yhd
【写真特集】東日本大震災から9年 新型コロナ影響も被災現場を訪れる人たえず

 支援金の対象は、2011年の事故当時、12市町村に住んでいなかった人で、来年夏以降の支給開始を見込む。県外から家族で移住した場合は200万円(県内からは120万円)、単身の場合は120万円(同80万円)を支給する。

 移住して5年以上住むことや「就業」などが条件で、県外企業に勤務し、リモートワークをしながら12市町村で暮らすケースでも支援金を受けられる。さらに、移住後5年以内に起業する場合、必要経費の4分の3(最大400万円)を支給する。

 財源は、復興庁が県や12市町村に交付している福島再生加速化交付金などを充てる。今年6月に成立した改正福島復興再生特別措置法で移住促進策が交付金の対象となり、自民、公明両党が9月、政府に支援金創設を提言していた。

 原発事故後、12市町村には避難指示が出されるなどし、住民が各地に避難した。避難指示は順次解除されているが、住民の帰還は進んでいない。今年4月時点の解除区域の人口は約1万8000人で、65歳以上が4割を占めている。
0115地震雷火事名無し(愛知県)2020/12/20(日) 10:08:25.50ID:2t14C3Do
コロナウイルス、人口削減の陰謀説?

いまほぼ事実だと考えている情報として以下を挙げる
・イタリア、アメリカで2019年09〜12月に採取された血液の中で
 コロナウイルス抗体を含むものがあり、その時点ですでに存在していた可能性
・現在もほとんど報じられない「コロナ心筋炎」

いま判明しているコロナウイルスの特性
・感染力が高い
・発熱、呼吸器症状が出ない人が多い → 人体で炎症物質の生成を妨げる能力があるらしい
・血管内皮細胞に侵入する能力がある → 循環器系を狙うウイルスである

ここから憶測
・イタリア、アメリカで抗体を含む血液サンプルが見つかったことから
 2019年の時点でかなり広い範囲でウイルスが存在していた可能性が高い
・武漢で大騒ぎになったのは、なんらかの遺伝子変化が
 病状をわずかに変えた結果である可能性が高い
 具体的には、炎症物質の生成を妨げる能力が低下し、発熱や呼吸器症状を
 起こす人の割合が増えた結果、感染力が上がり病院へ行く人が増えたこと

陰謀説の可能性として
・目立つ症状なしに、循環器を攻撃して寿命を縮める目的のウイルスだったとすると
 武漢の騒動のほうが想定外だった可能性
・現時点でも、日本では心不全で亡くなった人に対してコロナ検査をしているか? 
・欧米各国政府の対応、特に日本政府の対応が異次元レベルでひどい
 100年前のロックダウンをいまだに使わないとダメという…
・なお、日本で感染拡大を座視しているのは、国内で感染拡大していないと
 コロナ対策する医薬品、ワクチンの承認が難しくなる、という現実的な側面もある
・ワクチンの重篤な副反応は、通常1年以上の長い時間が経過してから現れるが
 報道では安全性ばかり強調されている点
0116地震雷火事名無し(愛知県)2020/12/20(日) 10:33:21.97ID:2t14C3Do
21世紀型の感染症対策

○方針
新感染症が見つかった場合、感染者数の少ないうちに「根絶」を試みる
感染者数が増えてしまった時点では、外出制限等の20世紀の手段で感染者数を減らし→根絶へ
国境を封鎖、感染者のいない国同士では早期に回復させる
ワクチンあるいは特効薬(抗体薬を想定)ができるまで時間を稼ぐ

○根拠
すでに根絶政策をとった国が経済的にも立ち直りが早いことが示されつつある(中国、台湾、ベトナム)
そもそも、感染症の増える仕組みを考慮すれば、発生源を絶つことは論理的にも妥当である
できない言い訳を主張する政府と、同調する専門家、コメンテーターの話に流されてはいけない

○対応の概要
・新感染症発生初期対応、もしくは感染者数が少なくなってから
感染者のいる地域一帯を対象に検査し、感染者とその接触者を特定
地域を限定することで経済的な影響も限定、もちろん補償は充実させて実効性を持たせる
県、市町村、区、あるいは感染者の移動情報を確認した上で細かく地域を指定

・緊急事態宣言に関してはプランB扱いで、現状に準じる形でも大きな問題はないだろう

・医療機関の強化は根絶に完全に失敗、ロックダウン失敗した場合の、プランC扱いである

※法改正に関して、利害関係者の影響力をけん制しなければならない
医薬品業界にとって、薬やワクチン開発のためには
「国内である程度感染が広がっていたほうが都合がよい」
中国のように、海外で治験を行うなどの対応も含めて
国内での感染拡大が「医薬品業界」の利益とならないよう手を打つ必要がある
0117地震雷火事名無し(SB-iPhone)2021/01/10(日) 18:04:29.39ID:FIjQMXBF
好きなものに囲まれて逝った40代オタク男は「孤独死」だったのか
2021年1月10日 16時5分
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19513038/

 高齢者の問題として話題になることが多かった「孤独死」だが、単身世帯(一人暮らし)が全年代で増えているいま、年齢を問わない問題になりつつある。
(略)

 * * *
「葉月のやつ、まだブラウン管だったのか、最期まで変わらないな」

 限りなく埼玉に近い東京都区部、親御さんの許可をいただき見慣れたアパートの一室に入る。もう20年以上前か、このアパートでネオジオの格闘ゲームに興じたり、古いアニメを見てはああでもない、こうでもないと一晩中語り合ったのは。
部屋の中は驚くほど変わっていない。時が戻ったみたいだ。このアパートの住人は、葉月くん(40代、仮名)。彼は『闘神都市』というゲームのヒロイン、瑞原葉月が好きだったので葉月にさせていただく。

「でもこのベガどうするんだろうね、俺はいらないぞ」

 大切なものは親御さんがすでに回収したため、残ったものは形見分けでいただけるという。オタクの形見分けなんて、昔々、かがみあきらという天才漫画家が急死した時の逸話を思い出す(真相は知っているがそこは省く)。
もちろん業界の先輩から聞いただけの話だが、旧友の形見分けなんて ―― 我々は、もうそんな年齢になったのだ。

「うわ、映るよすごいね、昔の日本製は優秀だ」

 さっきから色々やかましい男は元同僚の岸田くん(仮名、40代)、彼もまた、葉月くんとは古くからの知り合いだ。彼はベガが残っていたことに興味津々だ。ベガ(WEGA)はソニーの誇るトリニトロンカラーテレビ、2007年にシリーズ生産終了している平面ブラウン管初期の傑作機である。
まして葉月くんのベガはハイビジョン32型である。消費税5%(当時)に諸経費で50万円くらいしただろうか、筆者もコレクションとして欲しいが重さ約70kg、床がフローリングでなく畳だったらめり込んでいたに違いない。
ちなみに岸田くんは映像マニア、特撮ドラマ『怪奇大作戦』の「狂鬼人間」における岸田森の発狂シーンが大好きなので岸田とさせていただく。

「なんか、羨ましいよな、ここまで変わらないまま死ぬってのも」

(略)
0118地震雷火事名無し(SB-iPhone)2021/01/10(日) 18:05:52.56ID:FIjQMXBF
>筆者も4年前に急性心筋梗塞で死にかけた。

 岸田くんの言葉にうなずく。葉月くんはアニメを観ている最中に(親御さんの証言)、急性心筋梗塞で死んだ。自分で救急車を呼んだが救急隊が到着したときには冷たくなっていた。おそらく突然死に近い状態だったのだろう。部屋の中で何日も何週間も遺体のままは避けられたが、あっという間だった。
筆者も4年前に急性心筋梗塞で死にかけた。助かるかどうかは年齢関係なく時間と運が左右する。原因となる不調を起こす冠動脈が何番目かにもよる。筆者はAHA分類で3番の閉塞だったが、葉月くんは5番と聞いた。5番の左冠動脈主幹部は心筋血流全体の 80%が通る重大箇所でとくに危険だ。
不健康な人や高齢者ばかりではない。サッカーの松田直樹さん(享年34)やバレーボールの谷村孝さん(享年35)など健康で若くとも、心筋梗塞はある日突然やってきて、あっという間に命を奪う。
0119地震雷火事名無し(愛知県)2021/01/17(日) 11:07:50.79ID:RNi1W1rX
新型コロナウイルスの陰謀論的な見方 その2

日本で、アメリカ国旗を掲げて、トランプ大統領の主張を受け売りするデモが行われていた
「コロナウイルスは中国発」「コロナウイルス感染は風邪のようなもの」

以前書いたように、このウイルスが「人口削減論者」が引き起こしたバイオテロであるとすれば
プランA:静かに感染拡大し寿命を縮める
プランB:騒動になった場合は行動制限と不況で経済的な理由で人口削減
(ワクチン、というのもプランB2の可能性もあるが、可能性としては最後に記述)
プランC:不況で生活不安定になった国民の不安を煽って戦争で人口削減

という三段構えの戦略であろうと思われる
この場合は特定の国というよりは、各国にいる「人口削減論者」の共同作戦であろう

「人口削減論者」は、第一にウイルス拡散を目指しており
ウイルスを抑制する国力のある国(いわゆる先進国)でも感染拡大する政策を採った国は
「人口削減論者」の影響力がより強いものと思われる(アメリカ、日本、イギリス)
日本で当初「発熱後4日間は自宅療養」と感染拡大に最適の政府方針が決められたのは単なる偶然か?
※新型コロナは発症後5日間は感染させる能力があり、この方針は厚生労働省から出てきたと思われる

「人口削減論者」にとって想定外なのが、1.中国の徹底した対応であり
2.ウイルスの突然変異は予測できない、ということであろう

誰の目にも、ウイルスを根絶する政策が優れていることが明らかになりつつあり
「人口削減論者」の想定とは違った展開になりつつあるように見える

ワクチンについては長期的な影響を検証するのに十分な時間をとらなかったため
数年〜数十年単位で起こる副反応がどの程度かはまだわかっていない

テレビ番組にて、確率的にあり得ないと思われる流れでの「新ウイルス発生の可能性」を報じていた
もしかしたら、もっと毒性の強いウイルスが準備されているのかもしれない
0120地震雷火事名無し(愛知県)2021/01/17(日) 11:08:09.52ID:RNi1W1rX
新型コロナウイルスの陰謀論的な見方 その3

新型コロナウイルスに対する日本政府の対応を見ていると
日本国内でも同調する「人口削減論者」がいるように見受けられる

日本で起きた不思議な偶然
1.消費増税が行われたタイミングと、ウイルス発生の時期の一致
 →不況をより確実に引き起こすタイミング
2.2020年4月、まだ未知のウイルスに対し、発熱後4日間自宅療養という厚生労働省が出した方針
 →ウイルスを拡散させるための最適な自宅療養期間(発症後5日間感染させるといわれている)
3.GoToプロジェクトへの予算は2020年03月中に決まっていた
 →ウイルス拡散に最適の形で、大きな金額の予算が決まっていた

2021/01/16 一般市民に任意で無料の一斉検査を行う方針を出した広島市が
緊急事態宣言に準じた対応をする地域から外される、つまり検査を絞ることは政治家の意思ということ

専門家として、「感染拡大」する方向へ働く対応を主張していた人
お笑い芸人が司会を務める番組にレギュラー出演しているが、その番組で
弱毒ウイルスと強毒ウイルスが人体内で合わさる可能性について指摘
「科学的根拠」つまり何か実例はあるのだろうか?(そもそも同時感染すらほとんど起こらない)

ウイルス同士が合成するような変化は、通常の突然変異よりも何兆倍も稀(可能性が低い)と思われ
どちらかというと、人工的に(遺伝子編集技術を使い)新たなウイルスを生み出す場合の考え方に近い

コロナウイルスを拡散させる方向の主張をしていた人が、人工的に新たなウイルスを
生み出す手法に近いことを「自然に起こり得る」かのように吹聴し始めた

日本人にも「人口削減論者」がいてもおかしくはないが、この番組を見たときに
ウイルスを作ったり、実際にばら撒くなどの直接的な関与についても
日本人が関わっている可能性があるかもしれないと感じられた
0121地震雷火事名無し(愛知県)2021/01/17(日) 11:25:14.86ID:RNi1W1rX
新型コロナウイルスと、製薬業界の利権

陰謀論的な見方と異なり、こちらは現実的、経済的な利益と
政府の対応を関連付けて見ようという試みである

○すでに行われている、製薬業界への利益供与
・ウイルス対策の新薬開発への補助金
・ワクチン研究、開発の補助金
・ワクチンの大型購入契約
・ワクチン接種後の副作用に対し、政府が肩代わりして補償する法律制定

○製薬業界が次に狙うもの
・変異種に対する別のワクチン販売
 →ワクチンが効かない変異種が出るたびに、世界中でワクチンが売れて大もうけ
 →よっしゃ、ワクチンが効かないエビデンスを「作り出せ」
 →先進国10億人、1人2000円なら、ワクチン追加で2兆円の市場創出
 →その他の国で30億人、1人500円でも1.5兆円で、合計3.5兆円の市場が「作り出せる」

○変異種を抑えるためにも、検査と隔離を徹底し根絶させる対策がベストだろう
○日本の場合、当初の厚生労働省(大臣)の敷いたレールが
 製薬業界の利権を考慮したものになっていると感じられる

○オリンピックを実施するためには、根絶政策しかない、とも考えられる
 製薬業界と近しく、利権のためにオリンピック開催できなくても仕方ない、という政治家もいるかもしれない

○医療費増加に対して、医療機関を悪者にしようという動き(不正請求報道の強調など)
 実際には、高血圧、高血糖、高脂血症の対策として処方される薬が
 医療費を大幅に引き上げている、こういった薬は本当に必要か?
 製薬業界が用意した「エビデンス」をベースに作られた診断ガイドラインを
 ただ受け入れて処方するやり方は見直さなければならない 
0122地震雷火事名無し(庭)2021/01/27(水) 05:29:10.05ID:evnQ3D5i
>>121
コロナスレの方でお願い致します。
0123地震雷火事名無し(神奈川県)2021/01/29(金) 15:03:23.44ID:p5PiGCxD
東電社員、他人のIDカードで原発内建屋に 柏崎刈羽
戸松康雄
2021/1/23 10:46
https://www.asahi.com/articles/ASP1R3GRLP1RUOHB003.html

https://www.asahicom.jp/articles/images/hw414_AS20210123000931_comm.jpg
東京電力の柏崎刈羽原子力発電所=2020年9月、朝日新聞社ヘリから

 新潟県の東京電力柏崎刈羽原発で昨年9月末、東電社員が他人のIDカードを使って、原発内の建屋に入っていたことが23日、わかった。東電は原子炉等規制法に基づく核物質防護規定に違反する事案だとして、原子力規制委員会に報告した。

 東電は取材に対し、核物質の安全管理上の理由などから、社員が立ち入った施設名や社員の立場などは明らかにできないとしている。ただ、すでに再発防止策を規制委に報告しており、社員の処分に関しては「社内で適切に対応した」としている。

 東電は同原発7号機の再稼働をめざしており、国の審査が昨年10月に終了。福島第一原発事故後に設けられた新規制基準に基づく安全対策工事も今月12日に完了した。再稼働に向けて、県と地元の柏崎市、刈羽村の同意が得られるかが焦点となっている。(戸松康雄)
0124地震雷火事名無し(神奈川県)2021/01/31(日) 14:30:03.92ID:CpCUMRWh
皇居の関西移転案とは
1/20(水) 12:16
https://news.yahoo.co.jp/articles/156740e4e0c7cd8987cfddc66eb15529c85e9374
https://japan-indepth.jp/?p=56392
https://web.archive.org/web/20210131052052/https://japan-indepth.jp/?p=56392
https://archive.vn/iIUJE

https://i.imgur.com/sgS2n9v.jpg
古森義久(ジャーナリスト・麗澤大学特別教授)

「古森義久の内外透視」
【まとめ】
・参議院議員松沢成文氏、皇居移転論を提唱。
・皇居移転は東京一極集中と地方過疎問題に有効な対策と述べた。
・東京は政治経済、関西が文化経済という二元的な国家構造が可能に。

将来のよりよい日本とは、どうあるべきか。 

新しい年を迎え、コロナウイルス大感染という危機での緊急事態に直面し、アメリカや中国の激動からの国難にも襲われた日本にとって、国のあり方を改めて基本から考える好機でもあろう。

中国からの邪悪なコロナウイルスの果てしない拡散や尖閣諸島への中国の激化する軍事攻勢など、目前に迫った危機への対処がまず優先されることは、いうまでもない。だがその先に、あるいはその底には、中期、長期に日本がどんなかたちでのよりよい国を目指すべきか、という大命題は常に存在する。

そんな発想を契機に新たな大提案を紹介してみたい。

皇居を東京から関西へ移すという案である。とんでもない、という猛反対がまず予測される。以前にも一部で何回か提起されてきた案だから、どうということはないという冷淡な対応もあるだろう。皇室の軽視だから許せない、とする反発もあろう。

だがこの種のネガティブな対応を十二分に勘案しての提案なのだ。しかも決して皇室の軽視ではない。その提案は参議院議員の松沢成文氏によるからだ。
松沢氏は現在は日本維新の会に所属する参議院議員だが、これまで衆議院議員を2期、神奈川県知事を2期、それぞれ務めてきた著名な政治リーダーである。具体的な実績も少なくない。

松沢氏は松下政経塾の出身、日本の歴史や伝統、そして国家の利害や誇りをも重視してきた政治や行政の軌跡があり、憲法の改正をも唱える。一般の区分では保守の政治家であり、皇室への敬意への念もことあるごとに表明してきた。

そんな政治家がまじめに皇居の関西への移転を主張しているのだから、強い関心を惹かれることになった。松沢氏はその移転先にはやはり京都を第一にあげていた。
同氏はこの皇居移転案をすでに国会でも公式に提起した。2016年に世に出た『始動!江戸城天守閣再建計画』(発行:ワニブックス)という自書のなかでも、詳しく説明していた。

だからすでに知る人ぞ知る、の松沢議員の皇居移転案なのである。

私がいまこの時点であえて、この提案をとりあげ、より多くの人たちに知らせたいと感じたのは、その案を松沢氏から直接に聞く機会を得たからだった。
昨年12月7日、日本戦略研究フォーラムでの会合で松沢氏が講師として「新しい国のかたちを求めて」というタイトルで講演をした際に、皇居移転論をじっくりと聞いたのだった。

松沢氏はこの講演で現在の日本が直面している課題として東京一極集中と地方の過疎を指摘し、首都としての東京のこんごのよりよきあり方を含めて、その有効な対策は皇居の移転だと大胆に述べたのだった。

松沢氏はいまの天皇や皇室の制度の下に統合を果たしている日本の体制への高い評価を説明したうえで、東京一極集中の切迫した諸問題の解決策として皇居の関西移転を提案するのだった。

皇室が明治初期に京都から東京へ居を移すまでは関西が日本の文化の中心だった輝かしい歴史があり、天皇の権威と政治の融合による近代・日本の形成は東京での皇居の存在によってすでに満たされたため、政治の首都は東京のまま、文化の首都を皇居とともに京都あるいは関西の他の地に移すべきだとも述べた。

現在の皇居となっている江戸城跡については松沢氏はかつて江戸の空にそびえていた天守閣再建計画を紹介した。江戸時代に大工棟梁であった家に伝わる設計図を基に復元を目指すという。
そしてその財源は税金ではなく民間資金でまかなうことが可能であると述べ、このような文化財の保存事業は実物の保存、技術(城大工・宮大工)の継承、観光業への貢献といったメリットがある、とも強調した。

https://i.imgur.com/eEQGLdz.jpg
▲写真 江戸城跡地 出典:getty images;John Banagan
0125地震雷火事名無し(神奈川県)2021/01/31(日) 14:30:26.46ID:CpCUMRWh
松沢成文議員のこの皇居移転案の理由について、同議員の前述の著書からもう少し引用して、紹介しておこう。

「皇居の京都への移転が実現すれば、東京は政治・経済の中心地、そして京都と関西が文化・経済の中心地という二元的な国家構造を持つことになり、東京の一極集中を緩和し、地方分権につながっていく。
そして皇居が京都御所に還ることによって現在の皇居は江戸城址として再整備ができ、御所は両陛下の離宮として一部を残しながら、博物館、美術館などに転用できるし、ニューヨークのセントラルパークのような緑豊かな公園として、また都民、国民、観光客に憩いの場として開放できる」

「万世一系による2600余年の悠久の歴史を紡ぐ天皇制は、欧州などの王室とは異なる独特の価値を有しており、日本の誇る至高の財産とも言えよう。天皇制を頂く日本の立憲君主制は日本が誇るべき国家体制である。しかしながらこの天皇制において皇居が東京にある必然性はない。
そもそも明治元年に明治天皇が旧江戸城に入られ、翌年に政府が京都から東京に移されたこと自体、もとの都を廃する『遷都』ではなく、あくまで新しい都を定めるだけの『奠都(てんと)』だという専門家の研究や意見もあるのだ」

なるほど理にかなった議論として響く。このままでは中期、長期の衰退だけが予測される日本の新しい国づくりの指針として考えてみてもよい提案であろう。
0126地震雷火事名無し(愛知県)2021/03/14(日) 08:27:41.13ID:0qc/xSPE
デジタル化の遅れている日本、まずはセキュリティを充実させる対策が必要だ

行政で情報技術を活用する手段、デジタル化というとマイナンバーカードばかり
マスメディアが取り上げるが、それ以前にすべきことがたくさんある
行政関係職員が不正に情報を利用しないことを、法律で担保することが最優先であろう

○情報の分類と取り扱いの権限を法で定める必要がある
これこそが、国民がマイナンバーに不信感を抱く主要因である
どのようなデータが管理され、誰が参照できるか?などの具体的な規制が必要
個人を特定する5項目の情報、最近はメールアドレスも含まれるようだが
それを決めるだけでも大騒ぎであった

○不正な情報閲覧に対し、行政職員を罰する法規も当然必要だ
職務として情報参照が認められる条件を明確にし
不正な情報参照には罰も必要だろう
ここが甘いと、それだけで不信感が高まる

○個人情報の管理システムは、上で書いた法の要件を満たす必要がある
○個人情報の管理システムには、加えて情報セキュリティ基準の設定も必要だ
マスメディアで、LINEでのアンケートと連動してコロナ感染者の重症化リスクを判定するシステムが
画期的なものとして紹介されていた、セキュリティ的にはとても不安を感じさせるものだ

ネットワーク経由の攻撃、物理的な盗難などへの対応など
現時点では政令以下の決まりごとで対応しているようなことであっても
国民に対してきちっとやることを示す意味で法制化してもよいかもしれない

たとえば、強力な暗号が今後も出てくると思うが
個人情報を管理する機器においてはどの程度の暗号を要求するのかあ?
どれくらい早く対応するのか等を具体的に書いておくことで
行政府としても予算請求の根拠となりやりやすくなるかもしれない
0127地震雷火事名無し(神奈川県)2021/03/17(水) 14:23:16.55ID:1o9/Oegw
原発事故の情報を隠した日本政府に駐在武官が怒り「リビアより酷い」
2021年3月17日 6時0分 写真:文春オンライン
https://news.livedoor.com/lite/topics_detail/19861344/
ざっくり言うと

福島第一原発事故当時、日米の攻防が繰り広げられていたと文藝春秋が報じた
在日アメリカ大使館駐在武官は米政府宛に「緊急扱い」の公文書を送ったそう
日本政府は情報を隠しており、状態は「リビアより酷い」と記していたという

「日本政府の状態はリビアより酷い」10年前…トモダチ作戦の裏で起きていた“熾烈な攻防”
2021年3月17日 6時0分
https://news.yahoo.co.jp/articles/d8124b75ca237a3c4401291a0fcb1d073e39bb6f
https://bunshun.jp/articles/-/44094

 多くの日本人の心には、アメリカ軍が東日本大震災で大規模な支援をしてくれたことが刻まれている。その支援が「トモダチ作戦」の名の下で行われたこともまた広く知られていることだ。

 アメリカ軍が必死で日本を支援してくれたこと、離島にも生活物資を運んでくれたことへの感謝の言葉は多い。冠水した仙台空港の早期の復旧には、多くの日本人から敬服する声が送られた。

 アメリカ軍によるピーク時の支援は人員16,000名、艦艇15隻、航空機(固定翼、回転翼)は140機にものぼった――。

トモダチ作戦の裏での“攻防”

 昨年12月。間もなく震災から10年を迎えようとしていた頃、日米の関係者たちが重い口を開き始めた。彼らが一様に口にしたのは、そのトモダチ作戦の裏で、原発対処を巡る“日米の激しい攻防”が繰り広げられていたという新事実だった。

 これまでこのことは明らかにされることはなかった。しかし、10年目という大きな節目だからこそ、その時の教訓が引き継がれることを願う想いが、関係者たちの証言となった。

 それら関係者からの聞き取りを重ねてゆく中で、10年前に書かれた1枚の文書と出合うこととなった。

 題名は〈統幕BCAT(ビ─キャット)横田調整所の役割分担〉。

 自衛隊とアメリカ軍とが連携して行う震災対処を調整するための、自衛隊側の対応チームの編成表だ(※統幕とは陸海空自衛隊を運用する東京・市ヶ谷の統合幕僚監部を指す)。

 細かく見ると、「原発対処主務」「LO(連絡将校)兼原発対処/HADR(人道災害支援)補佐」「HADR主務」「輸送機能担当」「化学運用担当」──など、任務ごとの名称が並ぶ。

 チ─ムのトップは、陸上幕僚監部・防衛部長の番匠幸一郎(ばんしょうこういちろう)陸将補。それを支えるスタッフとして複数の自衛官と防衛省内局員たちの氏名が記載されている。

 日米部隊の調整の場は、すでに統幕には戦略的レベルとして「中央BCAT調整所」が立ち上がっていた。

 しかしこの「BCAT横田調整所」が、原発対処を巡り、日米の軍事関係者が密かに激論を交わし、“熾烈な攻防”が繰り広げられた“最前線”であったことは、ほとんど知られていない。

「日本政府は情報を隠している」

 アメリカ軍と日本政府との調整が始まって数日も経たない時のことだった。

 在日アメリカ大使館駐在武官から、1通の外交公電がワシントンの国防総省宛てに「緊急扱い」で届けられた。

 そこには政府の公文書にも関わらず感情的な言葉が並べられ、最後をこう結んでいた。

〈日本政府は、原発事故に関する情報を隠している。この状態は現在のリビアより酷い〉

 当時、北アフリカのリビアは40年間にわたって独裁政治を続けていたカダフィ政権と反政府組織との間で激しい内戦が続き、政府機関は機能せず、全土が混乱していた。駐在武官は、それよりも日本政府の状況が“酷い”と怒りを込めた公電で言い切ったのである。

 そしてその日を境にアメリカ軍は「BCAT横田調整所」を舞台にして、驚くべき要求を日本側に突き付け始めたのだった。

 米軍が日本に突き付けた要求の中身は、「文藝春秋」4月号および「文藝春秋digital」掲載の麻生幾氏のレポート『その時米軍は「日本再占領」に動いた』をお読み下さい。

(麻生 幾/文藝春秋 2021年4月号)
0128地震雷火事名無し(神奈川県)2021/03/20(土) 10:19:22.02ID:iS4ZSVz+
東電で相次ぐ不備 小泉環境大臣「対策などが確立できなければ未来はない」
2021年3月19日 15時11分 写真:テレ朝news
https://news.livedoor.com/lite/topics_detail/19876508/
ざっくり言うと

小泉進次郎環境大臣が、セキュリティー上の不備が相次ぐ東京電力を批判した
「福島第一原発の事故の教訓を忘れてはならない」と強い口調で指摘
テロ対策や安全対策などが確立できない組織に「未来はない」としている

東電の相次ぐ不備に「未来はない」 小泉大臣が批判
2021年3月19日 15時11分
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000210352.html
https://youtu.be/IztcktYtEfk
https://i.imgur.com/M2RvgsW.jpg
https://i.imgur.com/RtNXXlM.jpg
https://i.imgur.com/yAOzXIy.jpg
https://i.imgur.com/aw0hk0K.jpg

 相次ぐ不備の発覚に小泉環境大臣は「福島第一原発の事故の教訓を忘れてはならない」と強い口調で批判しました。

 小泉環境大臣:「テロ対策、安全対策、住民に対する信頼、こういったことが確立できなければ、東電に限らずそういった組織に未来はないと思います」

 小泉大臣はこのように述べ、セキュリティー上の不備が相次ぐ東京電力を批判しました。

 原子力規制委員会は16日、柏崎刈羽原発についてセキュリティー設備の故障が見つかったにもかかわらず、十分な代替措置を取っていなかったとしてセキュリティー上の評価を「最も深刻」としています。
0129地震雷火事名無し(SB-iPhone)2021/03/21(日) 12:03:00.45ID:nognsHsu
3/21日 12:00 TBS・アッコにおまかせ!
変異ウイルスでの死亡
神奈川や大阪や神戸など

なぜ東京では発生していないんだろう?
0130地震雷火事名無し(SB-iPhone)2021/03/21(日) 12:04:37.68ID:nognsHsu
放射能汚染もなぜか東京だけ避けているのが不思議
2011年のプルトニウム飛来でもなせか横浜で東京はスルーでした
0131地震雷火事名無し(空)2021/03/21(日) 16:14:33.14ID:QgULtTqg
>>130
プルトニウムは重いからふくいち周辺までしか飛ばないって言ってる人がいるんだよね
重力魔法でもかかってるのかと
0132地震雷火事名無し(SB-iPhone)2021/03/29(月) 20:03:49.76ID:7OdfAwtF
乙武洋匡氏、タイムズ紙の東京五輪中止報道にポツリ「こういう話がいつも海外メディアから聞こえてくるのは何故なんだろう」
2021年1月22日 14時36分スポーツ報知
https://hochi.news/articles/20210122-OHT1T50121.html

 作家の乙武洋匡氏(44)が22日、自身のツイッターを更新。英タイムズ紙の東京五輪中止報道に私見を述べた。

 この日、英タイムズ紙が与党幹部の話として、日本政府が新型コロナウイルス感染症流行のため東京五輪を中止せざるを得ないと非公式に結論づけたという記事を貼り付けた乙武氏。

 まず、タイムズ紙の報道を前提とした上で「こういう話がいつも海外メディアから聞こえてくるのは何故なんだろう」と疑問を呈した上で「
(1)海外メディアがガセネタを書く
(2)国内メディアに取材力がない
(3)国内メディアは知っていても書けない
 さて、どれが真相?」と続けていた。

 タイムズ紙の今回の報道に関しては、大会組織委員会が否定。橋本聖子五輪相(56)は「そういう報道があったことは承知しておりません」と発言。坂井学官房副長官(55)も会見で「そのような事実はないときっちり否定したい」とした。麻生太郎財務相兼副総理(80)も閣議後の会見で「誰の発言から分からず、いちいちコメントしない」と話している。
0133地震雷火事名無し(愛知県)2021/04/11(日) 12:47:42.64ID:5zrOuu+0
民主主義という建前すらやめてしまいたい支配層の動き、なんだろうか?

ミャンマーのクーデターは、暴力装置である軍隊の指揮権を持つものが
暴力で一般市民を支配しようとした場合に、どういった過程を辿るか試しているのだろうか?

トランプ大統領の登場と合わせ、ロシアと中国では権力がいっそう中央に集中する
これは戦争まで視野に入れた準備というのが基本的な考え方と思われるが
その一方で、支配層が裏でつながっていて、世界を変えるために演じている可能性もあるだろう

圧倒的多数の一般市民に対して、新たな支配体制を受け入れさせるために
いくつかのイベントを用意し、メディアやネットを通じた情報展開を利用し
少しずつ一般人の意識を変えていく工程が進められているのかもしれない

ITと、特にAIを利用することで人々の意思を動かしていくこと
これが2016年のアメリカ大統領選挙や、イギリスがEU離脱するという国民投票において
実際に機能することが確認されたことを忘れてはいけない

民主主義は、フランス革命から生まれた政治体制だったが、フランス貴族の処刑を見て
同じことが起こることを恐れたイギリス貴族は「平和的な革命」を演出した
大げさに「名誉革命」と名づけ、一般人の認識を操作し表向きは民主主義を演じているが
イギリス上院議員はどのように選ばれるのか?それでもイギリスは民主主義国家といえるか?

アメリカが世界を意のままに操っている、のではなく
イギリスがアメリカを利用して世界情勢をコントロールしている、と考えるほうが
現在の世界情勢を理解する上では適切なのかもしれない

階層構造を持ったままのイギリス、その影響を色濃く残すアメリカで
人種差別問題が解決しないことは道理であって、「差別反対」と主張しても解決しない
アメリカのマスメディアでは「中国たたき」が戦略的に展開されているだろう
これがアジア系住民に対する暴力犯罪を増やしていることと思われる
0134地震雷火事名無し(SB-iPhone)2021/04/14(水) 13:12:51.09ID:1n6CkITZ
吉村知事 小池知事の「大阪株」発言に「なんで“大阪株”って…」
デイリースポーツ4/6(火) 18:22配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/d4aa16e6b6755e3c1f52631b3b655f92fc05e395
https://archive.fo/A1vdH

https://news.yahoo.co.jp/articles/d4aa16e6b6755e3c1f52631b3b655f92fc05e395/comments?page=74&;t=t&order=older
https://archive.fo/642XW

hei***** | 4/6(火) 23:23
売り言葉に買い言葉ではないだろうか。
新大阪駅では首都圏からの新幹線客に検温を実施した。それはある種の差別的な行動だということ、それに対して小池さんの発言ではないかと深読みしている。
だが、そんなことよりも問題なのは、同じ国でありながらいがみ合っている事が大きな問題ではないだろうか。
今が戦国時代か何かと勘違いしているのだろうか。
0135地震雷火事名無し(SB-iPhone)2021/04/14(水) 13:15:16.47ID:1n6CkITZ
311の時にも同様にすべきだったのかも?
東京からの西の主要駅の改札にマットを置くとか
靴に付着した放射性物質を除去して非汚染地域に少しでも持ち込ませない様にする
0136地震雷火事名無し(埼玉県)2021/04/15(木) 03:22:29.38ID:XS1RLUGf
大阪は、まるでわざとバラ撒きでもしたように増えてるな

>>135
ただ、非汚染地域に少しでも持ち込ませない様にする意図を、目立たせないようにしないと、やっぱりいがみ合いになる
0137地震雷火事名無し(愛知県)2021/04/18(日) 11:34:43.53ID:rH+qlgAZ
「超限戦」1999年に中国軍人が書いた本

アメリカで911テロが起きたとき、その事件をまるで予測したかのような本と注目された
911テロ後、アメリカが「テロとの戦争」という方針を発表したのは、この概念を一部取り込んだ結果ともとれる

発売当時、日本語版も出たが1冊数万円ととても高かったらしい
最近、文庫版で安く売られるようになっている

書いてある内容は、戦争とはいわゆる軍隊同士の戦闘だけではなく
非軍人による非軍事兵器を利用した攻撃も含めて考えなければならない、というもの

西洋の歴史を見ていると、西欧支配層は昔からそのような戦い方をしていたと思えるが
そういう部分を改めて文書に書き起こした、という印象

いわゆる軍隊によらない攻撃の例として
金融攻撃、貿易攻撃、ハッキング等が挙げられている(詳細は書籍参照のこと)
「日本を守る」と言う人たちは、軍隊ばかり見ていないで
こういった本をしっかり読んで視野を広げてもらいたい

では、今の日本はどんな非軍事的な攻撃を受けているだろうか?

・食料品に毒を混ぜる
 アメリカの要求?で残留農薬の規制値が非常に緩くなっている
 農薬の成分は発達障害を起こすリスクがあると指摘もされていて
 既に日本では発達障害の子供が増えている
 農薬については世代を超えた影響が出るともされていて
 早急に対応しなければ、次の世代ではもっと問題が大きくなる

・貿易攻撃
 日米地位協定による隠された要求
0138地震雷火事名無し(大阪府)2021/04/19(月) 05:02:12.23ID:Jzq9mja9
最近のマンデラエフェクト

・アナゴさんの唇が肌色になった
・トイストーリー、ウッディのベストが一作目から牛柄
・ラシュモア山のワシントンの顔が外向きになった
・奈良の大仏が薄目をあけている
・クラーク博士像の右手が指をさしていない
・『身』の六画目は右に出ていたはず
・肺が上葉、中葉、下葉に分割(左右非対称)
・バナナが逆さまに実るようになった
・イエス・キリストの職業が大工説より石工説が有力になっている
・コンバース・オールスターの星マークが(80年代から)ずっと、内側だった事になっている
・戦時中に赤外線、無線誘導弾が開発されていた(イ号一型甲無線誘導弾、ケ号自動吸着弾)
・マンハッタン計画が英米カナダの共同計画
・戦後、日本は米国の単独占領でなかった事になっている(イギリス連邦占領軍の駐留)
・日本最大の砂丘が、(鳥取砂丘より大きい)青森県の"猿ヶ森砂丘"


maneffe.info
マンデラエフェクト情報局
(´・ω・`)
0139地震雷火事名無し(東京都)2021/04/21(水) 20:06:15.73ID:YpcIRb9h
233 名前:無党派さん (スププ Sdbf-kxDa) [sage] :2021/04/21(水) 18:51:53.65 ID:zHco2O7Vd
明日発売の正義の味方[週刊文春]
⇒全国民怒り爆発確実の総力取材:菅 義偉「夏に絶対やる」東京五輪強行で血税1300億円消失−誰か止めろ!こんな天下の愚策
▼「怖い女だから」菅側近が怖れる小池百合子のあの一言
▼コロナ分科会委員「五輪に医師を割くのは難しい」
▼二階俊博「中止なら政権飛ぶ」派閥幹部は「もう中止しかない」
▼自分のために1年延期した安倍晋三も「正直 厳しいよね」
▼NHKではわからない聖火リレーのブラック現場
⇒怒りの徹底検証:大阪府・吉村洋文府知事“ヤルヤル詐欺”−医療崩壊はこうして起きた
▼“自粛破り”交際でフェンシング日本代表チーム大混乱
⇒菅 義偉に“冷や水”を浴びせた下村博文は「安倍利用のプロ」
⇒東電57歳社長に求心力なし 画餅の再建計画
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/14731
0140地震雷火事名無し(空)2021/04/22(木) 05:11:22.72ID:qPqQM1Nv
日本側から五輪中止を申し入れると莫大な違約金を取られるとか
あるいは損失と景気下降の意味で経済がより厳しい状態になるとかかな?>政権が飛ぶ
0141地震雷火事名無し(愛知県)2021/04/25(日) 19:06:58.09ID:A/CNe9Ur
感染症対策の基本方針を考えよう

感染者数は指数関数的に増える
この点をしっかり理解しなければ、大阪のようになってしまう

○感染抑制が主、医療体制は補助
感染抑制=実効再生産数を下げること
大阪は病床確保は本気で取り組んだが、感染抑制は甘かった(緊急事態宣言を早く解除するなど)
地道に店舗の感染対策に取り組んだ山梨県では、第四波という状況でも比較的落ち着いている

○感染抑制対策
以下の対策、どれも実効再生産数を下げることが期待される
効果の大小は違いがあるが、積み重ねで効果を発揮する

・個人レベル
 マスク着用、手洗い

・民間施設、店舗レベル
 換気管理、アクリル板設置、座席距離(座席数削減)、人数制限

・行政組織
 『検査→隔離』、店舗等の感染対策チェック、人流抑制、ワクチン

○一年前、中国、武漢の飲食店の状況を国内メディアは報じていた
中国で 4人席相当のテーブルに 1人だけ、みんな同じ方向を見て飲食する状況を
日本のマスメディアは、やや嘲笑するような報じ方をしていた
これは、当時の日本では、なぜ中国がこういった対応をするのか理解できる人がほとんどいなかった、ということである

一年経過したいまでも、行政が飲食店の感染対策をチェックする行為に疑問符を投げる人もいるが
0142地震雷火事名無し(愛知県)2021/04/25(日) 19:07:22.21ID:A/CNe9Ur
「検査能力を増やせ」といっても実効再生産数を下げる運用を意識しなければ
検査数だけ増やしても感染抑止効果は大きくない

○実効再生産数を下げるための検査の運用
1.感染してから2.検査で陽性になるまでには、ある程度時間がかかる(個人差がある)
3.他人に対して感染力を持つ期間が次で、最後に4.発熱等の症状が出る

1.感染
 →感染直後の検査では陰性になる可能性が高い、数日あけて再検査が必要

2.検査で陽性になる程度にウイルス増殖 … この段階で隔離できれば、実効再生産数=0
 →このタイミングで検査できればベスト、もちろん陽性の場合は宿泊療養施設へ即移送が理想

3.他人に感染させる程度にウイルス増殖 … この段階で隔離できれば、実効再生産数が半減
 →新型コロナウイルスの場合、症状なしで感染が5割程度といわれている
 →つまり、この段階までに感染確認、隔離できれば実効再生産数を半減させられる

4.発熱等の自覚症状有り

実効再生産数を下げるためには、3.他人に対して感染力を持つ期間(10日間程度?)
をできる限り他人と接することなく過ごしてもらうことである
そのために必要なのが、症状の出ないうちからの検査、上でいう2.の間に検査し陽性を確認する、というものである

無症状も含めて一斉検査するのは、上の2.や3.のタイミングで
多くの感染者を見つけ出すためのひとつの手法
感染症の感染ルートまで考慮すれば、より効果的な手法も考えられるかもしれない

症状が出てから検査する、という考え方は2.3.の時点の感染者を野放しにすること
感染抑止効果を薄めることを理解していただきたい
日本の専門家はみな検査は症状が出てから、と主張し続けたのである
0143地震雷火事名無し(愛知県)2021/05/09(日) 21:58:18.31ID:dRaqEWaB
人工的にウイルスを作ってばら撒いている人がいるのだろうか?

新たな感染症、教科書には100年前のスペイン風邪、その前のペストはいつごろだったろうか?
ここ10年、相次いで新種のウイルスが現れるのはなぜだろうか?(SARS、MARS、新型コロナ、新型インフル)
野生動物との接触も多かった時期に、数百年に一度の新種ウイルスの発生と大流行
野生動物との接触も減っている時期になって、10年に数度の新種ウイルスの発生と大流行
これは確率論的には異常とも言える事態であろう

野生動物とのふれあいは、近代〜現代まで時代が進むにつれて「減っている」
人間同士の接触は増えていても、それは新種のウイルスが発生することを促進しない
2010年以降、新種のウイルスが数年おきに登場することを説明できる理由はあるだろうか?

ここまで読んできたところで、最近起きた技術的革新に気づいた人も多いだろう
2000年前後に発見され、いまや技術として確立した「遺伝子改変」の登場である

この技術が登場するまでは、「遺伝子が突然変異を起こすのを待っていた」(待つしかなかった)
2000年以降、意図的に遺伝子変異を起こせるようになったことが
新種の病原ウイルス発生頻度と関連しているのであれば
その裏にはウイルスを作っている人たちがいることになる

遺伝子改変は比較的安価に行うことができ、その影響は非常に大きい
いまの欧米先進国のような対応では、いづれジリ貧となり経済的困窮が社会不安を生み
戦争へとつながることになる
0144地震雷火事名無し(愛知県)2021/05/09(日) 21:58:39.77ID:dRaqEWaB
偽旗核攻撃、日本人はこの可能性を知っておく必要があるだろう

核兵器は実際には使えない兵器とみなされている
それは、実際に使えば人道上の問題として国際的に大きな非難を浴びるためだ

だが、この国際的な非難を回避する方法が少なくともひとつある
それは「先制攻撃されたから反撃した」という主張ができることだ

米中対立と関連して考えれば、基本的にはどちらも核兵器を使わないだろうといえる
だが、人口の多い中国が時間経過とともに有利になる可能性もある
※実際には高齢化が進みすぎて厳しいだろうと思われる

アメリカ国内では選挙で大統領が決まることになるが
少しクレイジーな大統領が今後当選してしまった場合に、何が起こるかは予測が難しい

何らかの思惑で、アメリカが中国に対し先制核攻撃を企てた場合に
先に中国が核攻撃をしたのだという主張のために、日本国内に核兵器が落ちてくるかもしれない

ただ、覚えておくべきことは
中国が先制核攻撃をするなら、アメリカ本土を直接攻撃する以外の選択肢はないだろう
わざわざアメリカが核攻撃する口実を作るために、日本を攻撃する意味はほとんどない
つまり、日本を攻撃する合理性が中国にはほとんどない、一方でアメリカには若干あるという点
0145地震雷火事名無し(愛知県)2021/05/23(日) 09:47:52.40ID:i123ACj8
「集団免疫」を数値的に考える

「集団免疫」を感染者が減る状況、すなわち実効再生産数 が 1未満の状況であると考える
○現在の状況の解釈
・個人の感染防御対策(マスク着用等)が感染確率を下げている(効果は高い、7割減くらいか?)
・人流抑制は、感染者との接触者の人数を減らしている
・飲食店等の感染対策も感染確率を下げている(山梨の状況を見ていると、効果は大きいかもしれない)
→これらが作用した結果として、現状の実効再生産数となっている

○ウイルスの感染力の評価
・現状は従来型の1.5倍程度の感染力を持つイギリス型が主流
・今後数ヶ月ではインド型に置き換わる可能性が高い
・インド型はイギリス型のさらに1.5倍程度感染力が高いとされている

○ワクチン効果の評価 … 欧米でマスクを外す動きがあるが大丈夫だろうか?
これを接触人数削減の効果として考え、その大きさを ワクチン有効性 × ワクチン接種率 と考える
この場合、たとえば有効性 94% (武漢株)のファイザー製ワクチンを50%の人が接種した場合に
ワクチン効果は 94% x 50% =47% = 人流を47%削減する効果、とみなす

○インド型変異株の流行を想定、感染拡大しないために必要なワクチン接種率概算
現状(イギリス型+緊急事態宣言)の実効再生産数 1.1
感染抑制に最低限必要なワクチン接種率 11% (緊急事態宣言は継続)

インド型はイギリス型の1.5倍感染力が高いとも言われている
想定(インド型+緊急事態宣言)の実効再生産数 1.65
感染抑制に最低限必要なワクチン接種率 43%(緊急事態宣言は継続)

インド型で緊急事態宣言を解除(実効再生産数1.5倍、緊急事態宣言解除1.5倍)
想定(インド型+まん延防止措置なし)の実効再生産数 2.5
感染抑制に最低限必要なワクチン接種率 64%(ワクチン効果が下がる点は含まない)
0146地震雷火事名無し(神奈川県)2021/05/23(日) 17:52:30.35ID:z9nz0lI7
竹山氏にフラグが立たなきゃ良いんだけど・・

カンニング竹山「伝えていかなければ」福島の除去土壌の風評被害に言及
5/23(日) 17:28
https://news.yahoo.co.jp/articles/181add295d21bdb8f7c454de78b65201a9607ff8
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202105230000808.html

お笑いタレントカンニング竹山(50)が23日、都内で、福島県内の除去土壌の再生利用などについて理解を図る、環境省主催の集会「『福島、その先の環境へ。』対話フォーラム」に出席した。

東京電力福島第1原発事故から10年が経過。集会では県内の放射線の除染によって除去された土壌を、県外での最終処分に向け、再生利用に関する実証実験について意見交換が行われた。竹山は「ゆっくりでも進めていかないといけない問題です」とし、再生利用の風評被害について「専門家の方がSNSとかで言い争いをしているのを見ると、この問題に興味がない人は引くんです。一番大事な、風評被害を減らすための行動が広がらない」と主張。問題について周知しててもらうことが大切だとし「安心安全でできるのかを、もう1回皆で計画を見直していけたら良いです」と思いを語った。

20回以上プライベートで福島を訪れているという竹山は、8年前の旅行時のエピソードを披露。「最後に福島のスーパーに寄って野菜を買ったんです。それを当時SNSに上げたら『何てものを紹介するんだ』と大炎上しました」と明かした。「でも、今同じことをやっても、もう炎上はしないですよね。結局皆さんも、福島の野菜は大丈夫なんだと分かった。大変だけどもこれからも伝えていく活動を続けなければならない」と話した。

同集会には、小泉進次郎環境相(40)タレントなすび(45)らも出席した。
0147地震雷火事名無し(愛知県)2021/06/06(日) 19:19:59.09ID:208l5fyw
不毛なウイルス発生源論争、だが中国に悪い印象をつけるためには有効だ

ウイルス発生源を科学的に特定する方法、具体的に検討されているだろうか?
遺伝子の一致率が90%程度は「低すぎて」意味がない
新型コロナウイルスが、これだけ拡散している状況でどの程度変異しているか?
99.9%程度一致しているのか、99.0%程度なのか?科学的な判断基準が必要であろう

仮に、これだけ拡散した新型コロナウイルス遺伝子が1%も変化していないのであれば
99%一致するウイルスが研究所にあったとしても、発生源だと断定はできないのではないか?

○仮に悪意を持つ人が、中国にウイルスを持ち込んだ、という可能性を検討する
この想定では、最初に感染した人も「被害者」であり
持ち込んだ人物 or 組織を特定することは困難を極めるだろう
それらしい研究所があるから、研究員に最初に感染させることで
「疑い」を研究所に向けられる、というアイデアは悪い人ならすぐに思いつくレベルであろう

○欧米マスメディアが見ない振り?をしている利害関係者
一方で、新型コロナウイルスが登場したことで「巨額の利益を得た人物」がいる
ベンチャー企業である「モデルナ」、およびファイザーと「ビオンテック」に投資した人物である
彼らはこの騒動で、ワクチンの売り上げ数兆円を得ることができた

○いまやバイオテロのためのウイルス開発に、国家レベルのアクターは必要ない
しっかり管理する機構を備えた研究施設、研究者がいれば
遺伝子編集技術が確立したいまの状況において、バイオテロに用いるウイルス開発が可能である

○根本的な対策として必要なこと
パンデミックを引き起こすことで、金銭的利益を得られる企業を想定し
そういった企業が利益を得られないようにする法整備が必要ではないか、と考えられる
もうひとつは、より低いコストでパンデミックに対応するシステムも必要であろう
0148地震雷火事名無し(愛知県)2021/06/06(日) 19:21:19.53ID:208l5fyw
中小零細企業を減らそうとしている政権
自民党の選挙用ポスターを貼る中小零細企業

選挙が近づいてきて、ちょっと理解できない状況を見かけたので記録

今の政権が、参謀として登用した人物のなかに
「日本には中小零細企業が多すぎるので削減するべきだ」という主張を掲げる人物がいる

さらに加えていえば、新型コロナ対策として検査や店舗の感染対策を軽視し
人流抑制政策を行うなかで、中小企業の削減も同時に実行しようとしているように見える
※なお、先に書いた参謀もこのような状況で中小企業を削減することにを主張はしていない

日本の中小零細企業経営者の中には、政権がどのような政策を掲げ
それが自分たちにどのような影響を与えるのか、考えない人たちも多いのだろうか?

個人的には、選挙では口約束しかされないために
政治家としては最低限、嘘をつかないことが必要だと思うが
いまの政権を支持する層のひとは、そういう観点も持っていないように見える

もっとも、こういうことを事実と言動から判断するためにも
ある程度の記憶力と論理的思考力を必要とし、さらには考えるための時間とエネルギーも必要である
過重な労働環境や、スマホ等の情報流通環境が
こういった思考をする時間とエネルギーを奪っているのかもしれない
0149地震雷火事名無し(愛知県)2021/06/27(日) 10:17:14.56ID:cczfqLHB
国立感染症研究所、危機感がないのか無能なのか

他の先進国と比較して、ゲノム解析のスピードが格段に遅い
PCR検査の処理件数も先進諸国と比較して拡充が遅れた

もちろん、政治家による予算配分への配慮も足りていなかっただろう
しかし、日本の感染症に対する対応の悪さは、頭脳あるいは参謀としての
感染症専門家(多くは国立感染症研究所関係者)の能力不足にあると思える

何が起こっていたのか?もしかしたら大学の学科で感染症は人気がなかったのかもしれない
※学部内で専攻を選択する場合に、成績がよい人の希望が優先されやすいし、それが公平であろう

さほど優秀ではない人でも競争相手がいないことで昇進し権力を得てしまえば、その業界での影響力は大きくなる
現在の感染症の専門家の世界でそのようなことが起きていないだろうか?
今後の専門分野の前進にも影響を与える要因になりうる
優秀な人材の能力がきちんと発揮される状況にすることが重要であろう

先進諸国の感染症専門家の知見、コロナウイルス発生当初に「手洗い」を推奨していた
これは(インフル等の呼吸器)感染症の感染メカニズムについての研究が不十分であったことを意味している
現在では、コロナウイルス感染症については空気感染(エアロゾル感染)が中心であろうと考えられている

コロナウイルス対策としては殺菌、消毒、手洗いの重要性は低いかもしれないが
細菌感染症まで含めた感染症対策としては重要な点は変わらないことを忘れてはいけない
0150地震雷火事名無し(愛知県)2021/06/27(日) 10:17:33.56ID:cczfqLHB
「持続可能性」という表現は、今後の人類にとって必要かどうか判断するよい基準になる
「脱炭素」という表現は使わないことを推奨する

この言葉と比較すれば「脱炭素」という表現の無意味さが明白であろう
気候変動の一要素である気温の変動を防ぐと期待されている「脱炭素」だが
「脱炭素」が実際に気候変動をとめるかどうかは不明である
個人的には「脱炭素」は気候変動をとめることも実現できないと考えている

一方で「持続可能性」という表現はさまざまな問題に対し判断するための基準を与える
農業、工業、経済、社会システム、これら全て「持続可能性」があるかどうか?と問うことができる
○農業
農薬と除草剤を使う農業は持続可能か?数十年の実績しかないし、死んでしまった農地も探せば見つかるだろう
一方で世界各地で行われていた伝統的な農法には数百年レベルで継続しているものもある
みつばちを絶滅させる農薬(ネオニコチノイド系農薬といわれている)がみつばちを絶滅させたら
人の手によらず環境にいた植物も絶滅してしまうことになる
こういった連鎖が何を引き起こすか、今の人類にはまったく知識がない=予測できない

○工業
少なくとも埋蔵資源をつかう産業には持続可能性に懸念がある
火力発電や原子力発電も、この持続可能性という点で考えれば減らしていく必要があるのは明白
金属全般は再利用の方法を模索しなければいけないし
プラスチックのような消費財は石油以外から作る方法、あるいは使わなくする方法を見出す必要がある

○バイオエタノールは、酷いアイデア
今後、食料供給量にも不足が懸念される状況でバイオエタノール(脱炭素の手段として扱われた)
植物を燃料に変換するというアイデアは、いかに酷いものか明白であろう
「二酸化炭素を減らす」という点だけ考慮し、全体を見ていない人が思いついたと思われる

一方で、電気を使って二酸化炭素からアルコールを生成する技術が実用的なものであれば
バイオではなく太陽光発電して作られたアルコールを燃料とすることはアリになるかもしれない
0151地震雷火事名無し(愛知県)2021/07/03(土) 22:56:48.59ID:8v7qbYjx
海外の某科学系番組で「3億年ほど前に火星で核戦争?」

3億年前、というと地球で何があった頃だろうか?
実のところ、この数字はとても興味深いものでもある

番組内では
・放射性物質の核分裂時に出る元素(キセノン)等の比率を根拠として紹介
・火星の地表に残っているもののうち人工的と思えるものだけを根拠に
 当時の火星は青銅器時代なみだったと断定(おそらく誤り)
・青銅器文明では核戦争は起きないから、宇宙からきた知的生命体が
 火星に核爆弾を落とした、という説にしていた

多くの人がすぐに思いつくように
・現代文明における建造物のほとんどが3億年も形を維持し続けるのは無理
・最近、アメリカで築40年の高層マンションが崩落する事件があったが
 あっというまに瓦礫だけになった様子の動画を見た人も多いだろう
・3億年後のいま残っているような人工物を根拠に文明レベルを推定するのには無理がある
・これらのことから、3億年前の火星では現代の地球以上の文明がありつつも
 核戦争により滅んでしまった、という可能性のほうがはるかに高いだろう

神話などで語り継がれるいろいろな話のうち、いくつかは火星にいたころ起きた核戦争を
再び起こさないようにしたい、という過去の人類の願いが込められているのかもしれない

この科学系番組では
・現代の人類も核兵器を使うおろかさを持っている、という点を視聴者に自覚させないために
 宇宙人から攻撃された、というかなり確率の低い説を用意した
0152地震雷火事名無し(愛知県)2021/07/03(土) 22:57:13.67ID:8v7qbYjx
海外の某科学系番組で「地軸がすこし動いたのはインド、中国のせいだ」果たしてそうだろうか?

ここ数十年で、地軸が少し移動したらしい、という話を聞いたことのある人もいると思う
西?に向かって移動していたものが、ここ最近は東に移動し始めたらしい
この番組では地表の質量分布の変化が、この地軸移動のひとつの要因であるとし
インドの農業で地下水をくみ上げたこと、中国がコンクリートをたくさん作ったことを挙げていた

アメリカも農業のために大量の地下水をくみ出して使っているし
ここ最近は原油の採掘も行っている、番組内ではその点にはまったく触れていなかった
※欧米の人々は自分たちがやってきた(悪い)ことを直視したくないらしい

○地下水のくみ上げで何が起こるか?
質量という観点で見れば、くみ上げた分だけその地域の質量が減る
地表に出た水は主に農業に使われ、蒸発して水蒸気になったり川から海へ流れたりするだろう
球だと複雑なので、円で考えると、円(真円)の重心は中心になるが
円の一部を削った場合、重心は中心に対して削った方とは逆に動く
インドでの地下水くみ上げが地軸を動かしたのであれば、地軸はインドから遠ざかる方向に移動しそうである

・他の可能性について考えてみる
地表の質量分布の大きな変化を起こしうる要因として
温暖化による極付近の氷の融解、降水量の偏りなどが考えられる

○北極や南極の氷は地軸を安定させる効果があるのかもしれない
南極の氷、あるいは北極の氷、北極圏のグリーンランドの氷の融解は
地軸近くで氷として固定されていた質量を海洋に解き放つことになる
海洋に溶け出した後は、地表の海水面の分布に応じて分散することになる
海水面の地表の分布にも偏りがあり、溶けた氷の質量の移動にも偏りが出ることになる

○地軸の移動も事前に予測できなかった、温暖化を楽観視するのは危険であろう
0153地震雷火事名無し(埼玉県)2021/07/04(日) 02:20:41.51ID:6Nyl2wyz
無神経日本「選手村の食堂で福島産ヒラメを提供する」→韓国代表団驚き、食事は自前で準備すると決定
https://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1625302806/

734 名前:三毛(埼玉県)[US] [sage] :2021/07/04(日) 02:17:18.00 ID:KbrFfjo60
問題無いと分かってても敢えて尿を濾過した水を飲まない様に
態々福島産を出す事は無いわな、点数稼ぎの内向きな行いだよ
0154地震雷火事名無し(愛知県)2021/08/12(木) 20:57:41.27ID:lnG6rRYE
地球温暖化への対策を阻害するもの、先進国(政府、国民)の現状維持姿勢

先進国と他の国で交渉するなかで、障害となっていることが
「先進国が現状の生活レベルを前提とした議論しか受け入れない」という姿勢にある

これの意味するところは、先に資源を使っていた我々先進国民には
これからも少なくとも同じ程度の資源を使わせろ、というものである
中国をはじめとした現在発展中の国々では、このやり方を不公平とし
国民1人あたりなどのより公平な指標を採用すべきだ、と主張している

先進国に住む一般国民として、先進国政府の主張をどのように感じるだろうか?
全世界公平の基準を作った場合、いまより生活が不便になる点や
経済的にもある程度システムを作り直さなければならない点(収入が減る可能性が高い)
これらの可能性を受け入れた上で、温暖化対策に取り組む覚悟のある人は多いだろうか?
※政府の主張は国民の意思を代表しているとみなされる

政治体制にも改善の余地がある
・間接民主制
議員は選挙で選ばれるため、一般国民にとって不利益に思える主張がされにくい
さらに、エネルギー関連企業と関係の深い議員など、妨害側に回る勢力も大きい

・一党独裁制、あるいは単なる独裁制
そもそも権力にとらわれる人間が地球環境のことなど考えない可能性がたかい
一党独裁の中国は、国民の反発を恐れてやらなくてもよさそうなことはやらないだろう

→直接民主制であれば、一般国民の認識が変化すれば速やかに政策に反映することが可能だ
※利権に執着する議員という障害を無視できる点は大きい

水蒸気による温室効果を考慮すれば、温暖化がさらに加速する可能性も十分に考慮が必要で
今すぐに手をつけられる範囲で始めなければならない、と個人的には考えている
0155地震雷火事名無し(愛知県)2021/08/12(木) 20:58:11.90ID:lnG6rRYE
経済専門家は「排出権取引」の要素として温暖化問題を理解する?
温室効果ガスとしての水蒸気を知らない人もいるようだ
そのような中途半端な知識の人が問題を解決できるだろうか?

地球の温室効果のほとんどが水による、といわれている
液体の水(海水)も重要だが、大気に含まれる水蒸気も同様に重要だ
水の温室効果は、水分子が幅広い赤外線を吸収することから生じる

最近の日本で起きている、7月上旬の豪雨現象は
大気中に含まれる水蒸気の量が増えたことが主な要因である
このことは同時に、大気中に赤外線を吸収する水分子が増えているという意味であり
水蒸気による温室効果をも強化されている、ということを意味する

○温暖化の自己強化的フィードバックループ
平均気温、もしくは海水温が上昇

海水表面の水蒸気量上昇(証拠としての降水量増加)

大気の温室効果上昇

○すでに温暖化のループは始まっているのか?
自己強化するフィードバックループは
ひとたび始まってしまうと極端に一方向に状況を動かすことになる
ここ数年の状況は、すでにこのループが始まってしまったことを示しているのだろうか?

○ループを止めるためには人工的な介入は不可欠だろう
「カーボンニュートラル」など経済界では主流の言葉だが
残念ながら、真に地球温暖化に対応するための方法としては筋違いであろう
状況しだいだが、消費するエネルギーそのものを減らすような
世界的な取り組みについても具体的に検討し始めないと間に合わないかもしれない
0156地震雷火事名無し(愛知県)2021/08/15(日) 19:58:02.54ID:7XDd9+DB
欧米先進国の民主主義諸国の支配層でも
専制化と民主主義維持で見解が分かれているのかもしれない

アメリカ大統領選の対立軸が政党の対立という点とは別に
専制化=階級社会化を目指す勢力vs民主主義制度維持を目指す勢力 とも見える

トランプ氏の支持基盤では、陰謀論をただ信じる者やワクチンを拒絶する対応など
科学に否定的な態度を示す人が多い
何かをただ信じるという態度は、自分で考えないことと同義でもあり
こういった態度は「専制政治体制」を適用する場合に都合が良い

日本では「日本会議」に関係する人々(与党にも野党にもいる)が権力をほぼ手中にしていて
彼らの究極の目標は「天皇主権」の大日本帝国憲法の時代に戻すことである(民主主義は風前の灯)
日本のマスメディアが「トランプ氏」に味方するような報道を繰り返したことも
トランプ氏が民主主義を破壊するような行動をとり続けた点と無縁ではないだろう

宗主国であるアメリカで民主主義が優勢であり続ける限り
日本に専制政治体制を持ち込むことは難しい、という現実的な問題である
日本ではなぜか「トランプ氏支持デモ」まで行われていたこと、覚えている方もいるだろう
日本にもキリスト教福音派の事務所などあるようなので、そういった人たちの影響かと思われる

日本に専制政治体制を持ち込むためには、今の日本国憲法は大きな障壁になるために
コロナ対策をおろそかにし感染爆発させ、憲法改正の理由とするシナリオは現在進行中である
(自民党案の)「緊急事態条項」さえ追加してしまえば、緊急事態化することで
内閣が現行法をほとんど無視して行政を行うことが可能になる

ちなみに自民党政権の政治を「坊ちゃん政治だわ」と言った名古屋市の河村市長は
市長選挙前にスキャンダルに巻き込まれ当選を危うくし
五輪のメダルを噛んで市役所に1万件近くの抗議(プロ市民もいるだろう?)を受ける事態
日本の支配層は陰湿であるようだ
0157地震雷火事名無し(愛知県)2021/08/15(日) 19:58:23.35ID:7XDd9+DB
なぜコロナウイルスに○○株、という表現を使うのか?

マスメディア、地上波放送などで使われる表現、○○株という表現を使う局と
そうでない○○型というような表現を使う局がある、この違いについて考察
※なお現在ではほとんど○○株に統一されたようだ

他の事例、記憶にある限りでは
・インフルエンザでは、A型、ホンコン型、H1N1型など○○型と表現
・乳酸菌、ビフィズス菌、酵母などでは○○株と表現

これらの記憶から、人工的に培養を制御する対象であれば○○株
人工的ではなく自然発生的なものを分類する場合には○○型
という使われ方をしていたと考えられる

ではなぜ、今回のコロナウイルスについて○○株、と使う局が出てきたのか?
たまたまWHOなどの文書を和訳する人が、訳語に「株」という表現を割り当てた結果?
あるいは、実は人工的にコロナウイルス変異が管理、培養されていることを
関係者に伝えるための暗号的な手段?

当初からバイオテロの可能性を視野に入れていると
こういった「○○株」という表現も気になってしまう
0158地震雷火事名無し(愛知県)2021/08/22(日) 20:41:23.69ID:o0mNpOj6
欧米先進国のコロナウイルス対策の戦略的失敗を認めないために
一般国民のブースター接種(3回目の接種)を進めるのだろうか?

現時点での感染状況を踏まえて考えてみても
欧米先進国がワクチン頼みの戦略を採用したことが失敗であると感じられる

中国やニュージーランドのように、感染者をゼロにする戦略の方が
ウイルスの突然変異の可能性も排除できるなど、有利な点が多い

欧米支配層はコロナウイルス対策に関して戦略的に失敗したと認められず
「ワクチンでなんとかなるはずだ」という信念を守るために
一般国民にブースター接種を行うことを決定したように見える

そもそも「ブースター接種」の有効性については疑問が投げられている
・ブースター接種なしでも「重症化予防効果」は十分にある
・世界的にワクチン不足の状況は続いている

「ワクチンパスポート」の運用を始めた国もあるが、有用だろうか?
・実質的に、一般国民にワクチン接種を強制する効果はあるだろう
・一方で、ワクチン接種しても感染し、他人に感染させることが明らかになった
 →感染抑止のためのワクチン接種、ワクチンパスポートという想定は崩れている

不思議なことに、多くの欧米先進国では、科学的な見解を無視して
ブースター接種を始める国が多いようだ
マスメディアがただひたすら「ブースター接種」を報じているのは
政府の非科学的な決定を誤魔化して実施する支援をしているように感じる

欧米支配層は中国に対し、コロナウイルスで戦略的に敗北した、という点
優越欲求を大きく毀損する現実を受け入れられず、戦略も変更できない、のだろうか?
それとも、ただ多くの人にウイルス感染 or ワクチン接種させる方針が維持されているだけだろうか?
0159地震雷火事名無し(愛知県)2021/08/22(日) 20:41:49.38ID:o0mNpOj6
今の日本の政権の情けない政策は、とある政治家を際立たせたいために
有能な政治家が排除されてきた結果なんだろうか?

一般的な市民であっても、資産家であっても生まれた子供の能力というのは
確率的には平凡である可能性が高い
その現実をそのまま親や生まれた子供自身が受け入れていれば
大きな問題が生じることは少なくなるだろう

優秀な他人が近くにいる状況では、どうしても比較し
優越欲求が満たされず不満をもつことにつながりやすい

なにより、政党内の勢力争いにおいても政治家の能力は重要な要素であって
優秀な政治家が同じ政党にいる場合には勢力争いでも不利になるものである

ライバル視されていた議員が重要なタイミングで事故にあったり
スキャンダルが露見して求心力を失ったりすることも多いのかもしれない

そうして、有能な政治家が排除されてきた結果として
現政権の先見性のない政策、ということにつながっているのではないか?
いまの総理大臣は「目の前の問題に全力で取り組む」という発言もあり
「事実に基づいた政治」と言う発言もある

「事実に基づいた政治」というのは、何らかの予測がなされたときに
その予測が現実的で妥当かどうか判断する能力がないことを隠すための
隠れ蓑として用意された言葉のように使われている印象だ

コロナウイルス対策という点についてみてみれば
・新規感染者数から予測される病床逼迫に対して準備が遅い
・政策に参考にできる科学的な調査に投資していない
 (コロナウイルスに関する論文数、日本は先進国としてはとても少ないらしい)
0160地震雷火事名無し(福岡県)2021/08/23(月) 09:50:00.84ID:DAtczTCt
千葉・柏の新生児早産・死亡問題、当日に9病院が受け入れ断る<新型コロナ>
ttps://www.tokyo-np.co.jp/article/125753
0161地震雷火事名無し(愛知県)2021/08/29(日) 11:53:39.49ID:FcSOPt+p
欧米支配層はコロナ対策への戦略的な敗北を隠蔽したいために
オーストラリア(政府トップ)に方針変更を迫ったのだろうか?
※オーストラリアは元々ゼロコロナ政策だった → ウィズコロナ政策へ?

オーストラリアでコロナ対策の変更をトップが示唆し
住民には大反対をされている

ゼロコロナ政策と、欧米支配層の感染維持政策で
どちらが優れているのか数値的な比較をするといいだろう

○経済活動
・経済成長率
・何らかの営業規制した日数(の割合)
・政府の支出

○人命
・コロナウイルス感染による死者数
・その他の要因による追加の死者数(超過死亡)

ゼロコロナ政策を行っている国では、短期間の徹底的な行動抑制で
感染者数がいなくなった後は、ほぼ規制のない状況で経済活動できる
マスクの着用すら、推奨するが強制ではないことが多い

○ゼロコロナのその他の利点
・ワクチン接種は(主に他国の)状況により選択できる
 他国で感染拡大している場合は、ワクチン接種も本格的に行うことになる
 すべての国でゼロコロナ政策が出来れば、ウイルスが消失するために
 ワクチン接種も不要にできる(さすがに今回のコロナでは難しいが)
0162地震雷火事名無し(愛知県)2021/08/29(日) 11:54:00.92ID:FcSOPt+p
集団免疫論者、感染拡大放置の主張が二度と出てこないように
インドで起きたことから学べること

○インドの状況まとめ
・ワクチン接種率10%弱
・最近の抗体保有率が人口の7割程度
・4月〜6月にかけて感染爆発
・抗体保有率とワクチン接種率から14億人のおよそ6割、8.4億人が3ヶ月間で感染したと思われる
・公的なコロナ感染者の死者数は40万人程度だが、実際は300万〜500万人といわれている

集団免疫を感染拡大を許容して獲得する主張をする人たちは、このインドの事例ですら
公的な死者数の40万人を使って、日本なら4万人で、インフルエンザで毎年1万人だから〜
と主張を展開するのかもしれない

○日本の状況
・1日2.5万人程度の新規感染確認
 ※参考までに3ヶ月で6割の人が感染する場合、1日80万人くらいの感染者が出ることになる
 ※治療を受けられないことで助からない人が相当増えることになるだろう
・酸素濃縮器の不足
・病床の不足も酷い状況

デルタ型の登場で、30代、40代でも中等症程度まで悪化する例も増え
酸素の供給が必要な状況になった人でも治療を受けられない状況となれば
その分死者数が増えることになる

日本でコロナウイルス感染をインフルエンザと同等にしたところで
酸素濃縮器の不足や病床の不足する状況を変えられるわけではなく
(インフルエンザと同等の)5類への変更はまだ早い状況
議論を早くするのであれば、どんな条件がそろったら5類へ変更できるか?や
感染抑制対策を緩める条件などについて明確化していくことから始めてはどうだろうか?
0164地震雷火事名無し(愛知県)2021/09/05(日) 23:19:11.31ID:FcA50qU4
ワクチン接種の有無で行動規制を緩和する考え方は不十分であり
アメリカ、イギリス、イスラエルなど、先にワクチン接種が進んだ国が証明している

残念なことに日本政府の分科会がだした「たたき台」は
ワクチン接種率のみを考慮した不十分なものだった
やはり世界的にも感染症の専門家の能力は、それほど期待できないのだろうか?

問題は医療崩壊、適切な医療を受けられず亡くなる人が出てくること

○コロナ感染でのワクチン接種率と医療への負荷の数値的関係
・人流抑制効果 … 感染者数増加を抑制
ワクチン接種率 × ワクチンの感染予防効果(最大で40%程度?)
※ただし、ワクチン接種者は感染しても無症状でウイルスを出すこともあると報告あり
※ワクチン接種率が100%になれば、人流抑制40%程度の効果が期待できるかもしれない

・(ワクチンの)重症化予防効果 … 入院患者数増加を抑制
これはほとんどのワクチンで90%以上が期待できるだろう
ワクチン接種率 × ワクチンの重症化予防効果(90%〜99%)程度

・治療薬の重症化予防効果
ワクチン接種していなくても重症化を抑えて医療機関の負担を減らす
まだ承認されている治療薬がないが、「イベルメクチン」はどうなったのか?

○現状では…
1日2.5万人の感染が2週間で、全国の重症者数2000人を超えた
中等症でも入院できていない人も多数いるようなので、中等症について
正確な数値はわからないが重症者の10倍、2万人程度はいるのではないか?

人口の1%弱、たった100万人が1ヶ月で感染しただけで医療崩壊した
このことは、ワクチン接種率が高まってもワクチン非接種者の感染で
医療機関への負荷が下がらない可能性を示唆しており、治療薬が必須であることを示している
0165地震雷火事名無し(愛知県)2021/09/12(日) 22:41:48.69ID:TufF7VxW
コロナ対策、行動制限のあり方に関するひとつの見解

飲食店等の感染対策については、以下の数値を調査し基準に含めたほうがよいだろう
・接客フロア面積あたりの客席数(接客フロア面積/客席数)
 →人との距離を2メートル確保するのであれば、一人当たり4u(平方メートル)が望ましい
・1時間あたりの換気能力(1時間排気量/店舗体積)
 →デルタ型に対しては1時間10回程度の排気能力が望ましいらしい?

特に飲食店の感染対策については、数段階の基準を作成し
・お酒の提供が可能なレベル
・営業を認められるレベル
・営業を継続することが難しいレベル
の3段階程度は作ったほうがよいだろう

今後数年、同じような状況が継続する可能性があるために、政権が1年間さぼって
こういった対策を進めてこなかったことが悔やまれる

○ワクチン接種者に関する行動制限、ワクチンの期待される効果から妥当といえる部分

ワクチン接種者が感染するリスクを高める方向への変更は
ワクチンの重症化予防効果が期待できるため、ある程度許容できるだろう
→この条件に当てはまる行動を具体的に思いつかない…

逆に、ワクチン接種者でも感染、ウイルスを拡散することも確認されており
ウイルス拡散につながる行為に関しては制限を継続することが望ましいだろう
・マスク着用の継続(マスク会食含む)
・飲食時の酒類の提供自粛

検査で陰性が確認された場合は、ウイルスが排出されていないことが確認されたのであり
他人に感染させる可能性が極めて低い、したがって感染を広げるような行動も少し許容できるだろう
0166地震雷火事名無し(愛知県)2021/09/18(土) 22:21:13.55ID:vluKyaLQ
「ハイブリッド抗体」と米中融和

「ハイブリッド抗体」という効果の高い抗体(複数種類の組み合わせとして)を持つ人がいるらしい

○ハイブリッド抗体を持った人の共通項
・新型コロナウイルスに感染したことがある
・「感染した後(当然、回復後)」にワクチン(mRNA)を接種

○ハイブリッド抗体ができるメカニズムに関する推測
1.新型コロナウイルスに感染
 ここで、「ウイルス全体」の情報を免疫システムが把握
 mRNAワクチン単独よりも多種類の抗体を作れるようになる
2.ワクチン接種(mRNA)
 すでにある多種類の抗体を、ワクチンの刺激に対応して量産する

○mRNAワクチンの弱点?
これは mRNA ワクチンの強い部分とのトレードオフとして生じることだが
ワクチンの RNA を一部分だけ選んで人体に取り込むことで
ウイルスの変異に対して弱くなると考えられる

○では人工的にハイブリッド抗体を作らせるには?
「不活化ワクチン」がウイルスのDNA全体を使うことを考慮すると
上の推測が正しければ、「不活化ワクチン」→「mRNAワクチン」の順で接種すれば
ワクチンによって「ハイブリッド抗体」を獲得できるようになるかもしれない

 中国の不活化ワクチン
 米国の mRNA ワクチン

人類にとっては米中融和がよいのかもしれない、共同研究などしてみてはどうだろうか?
ウイルスにとっては米中融和よりは米中対立してくれたほうがよのかもしれないが
0167地震雷火事名無し(愛知県)2021/09/18(土) 22:21:40.00ID:vluKyaLQ
「脱炭素」と「持続可能性」

地球環境を維持する上では「持続可能性」という概念が「脱炭素」よりも
一般的でありなおかつ判断基準としても優れていると考えている

○「脱炭素」から離れられない日本の経済界
なぜなら、すでにかなりの投資を行っているからだろう

・すでに水素燃料関連で多くの投資がされている
水素を利用した燃料電池や内燃機関の開発と実装が進んでいて
「持続可能性」という概念で見ればこの技術の位置づけは電気自動車より劣って見える

○「持続可能性」という概念で見直すと、おかしなことになっている
「脱炭素」「脱プラ」の動きのなかでも「持続可能性」という観点で見直すと
おかしいんじゃないか?と思うような対応が散見される

・水素燃料の水素は、採掘資源から作られている?
いま実験的に作られている水素燃料は石油や天然ガスなどの
採掘資源を加工して作られているらしい
「脱炭素」ですらない気がするが、環境対策としても意味がなさそうだ

・脱プラで「使い捨てプラスチック→紙製にしました」
コンビニ等で素材をプラスチックから紙に変えました、という報道をしばしば見る
この対応をどうやって子供に説明するんだろう、と疑問に思う
問題なのは「使い捨て」であって、素材を変えたところで
新たに選ばれた素材の不足が進むだけである

○「持続可能性」の観点で見直すとは、すべての「ごみ」を見直すことから
基本的に人が捨てているもの=消費される資源
あらゆる「ごみ」を見直す過程で、本当の循環型社会への道筋が見えてくるだろう
0168地震雷火事名無し(愛知県)2021/10/10(日) 09:47:28.74ID:ilrRgT6+
mRNAワクチン、当初はすごいと思えたが
長い目で見ると不活化ワクチンのほうが勝るのかもしれない

コロナウイルス対応するなかで、新たに登場した mRNA ワクチン
当初は高い感染予防効果で画期的なワクチンだと報じられた
現時点までで想定される長所と短所をまとめておきたい

○長所
・接種後に高い抗体価を得られる
 感染予防効果と重症化予防効果を発揮する主要因

○短所?(不活化ワクチン比)
・ウイルスのRNAの一部を使うため、変異への対応力は不活化ワクチンより劣ると考えられる
・時間が経過すると抗体が減るが、その結果として感染予防効果と重症化予防効果が低下する
 →このワクチンの効果は主に血中の中和抗体の作用によると考えられるため
・ワクチンを極低温で保管しなければならない点

○改善が必要な点
・一回の投与量の最適化
 モデルナのワクチンでは、投与量を半分、四分の一に減らしても
 同じくらい抗体が得られた、という研究があるらしい
 不活化ワクチンとは作用の仕方が違うため、最適な投与量の研究は必須であろう
・副作用の原因究明と対策
 10万接種で1人亡くなるという割合が、他のワクチンと比較してどうなのか?
0169地震雷火事名無し(愛知県)2021/10/10(日) 09:47:52.22ID:ilrRgT6+
地球内部のマグマ、温度が上がるとどうなるだろうか?
「熱塩循環」が弱くなると、マグマ温度が上昇、熱膨張して地殻に変動が生じるのでは?

一般的な物質の物理的な性質として、温度があがると体積が増える
地球内部にあるマグマの温度が上がると、増えた体積の分だけ
地球を内部から押し広げる力が働くと考えられる

増えたマグマが地上に出てくる現象は火山噴火となり
噴出す部分がない場合には地殻を内側から押し広げることで
地震が発生すると考えられる

今年になって、スペインでの火山噴火や日本周辺でも地震が増えている
「熱塩循環」が弱くなったことで、こういった現象が起こりやすくなっている可能性が高い

○熱塩循環とは
極地域で冷えた海水が凍るとき、氷ができる
氷は塩分をあまり含まず、海水の塩分濃度が高くなり
塩分濃度の高くなった海水は、重くなって沈む
こうして、海の表層 → 深層 への海水の流れが生じる

深層の海水は、極地域で新たに加わる海水に押されて移動する
極地域で気温が上昇し、氷ができにくくなったことで
「熱塩循環」が弱まっていることが考えられる

そして深層海水は地球の地殻と直接接触する部分であり
地球内部のマグマからある程度の熱を受け取っていると考えられる
人類は海底で、海水と地殻の熱のやり取りがどの程度なのか?わかっているとはいえない

ただ、深層海水が淀めば、熱のやり取りは少なくなり
マグマの温度が上昇に転じる可能性が高いだろう
これが、最近の火山噴火、地震の増加と関連していると思える
0170地震雷火事名無し(愛知県)2021/10/17(日) 12:22:21.93ID:Cn8bFouc
ノーベル物理学賞は、気象シミュレーションの基礎を築いた学者に贈られた
それとは全く違う、量子論や宇宙論について紹介しよう

最近の物理学の世界では、一般的にオカルトといわれるようなことが
真剣に「あり得ること」として議論がされている

○主要な理論は2種類、ひも理論と量子重力理論、個人的な印象としては
・ひも理論は大風呂敷
・量子重力理論は正統派

「ひも理論」は派閥が大きくなりすぎて
いわゆる組織的な生き残り圧力が働くようになりつつあるようだ

○オカルト的だが本当に議論されていること
・人類に認識されていない「新たな次元」の存在
・「空間」と「時間」の量子論
 →「空間」や「時間」には最小の単位がある、という考え方

○(別次元の存在を示唆する?)実際に確認されている現象
・量子もつれ
もつれた一組の粒子で、一方の状態が変わると
どれだけ距離が離れていても瞬時に他方の状態が変化すること
人類の認識できる時空では光速を超えた情報伝達はできない
何らかの別の次元では、もつれた粒子同士は近くにあるのかもしれない
→人類が認識している、三次元+時間の世界は、この宇宙の実在とは異なる可能性が高い

・クォーク間で働く「強い力」
「強い力」は陽子や中性子のサイズまでは距離に応じて力が減衰する(電気力や磁力のように)
だが、それより遠い領域については「一定の大きさを保つ」不思議な力
これは、力の減衰が生じる範囲だけ、何らかの空間次元が存在するためかもしれない
0171地震雷火事名無し(愛知県)2021/10/24(日) 13:34:59.40ID:Bq44fBEU
行政システムの情報セキュリティは今後の行政サービスの基盤になるだろう

「ゼロトラスト」ネットワークという考え方があり
最近のセキュリティはこの考え方を元に組み立てられることも増えたようだ

ファイアウォールを使った境界型防御では、侵入された後は無力であり
ゼロトラストとは攻撃を受ける前提で、被害を大きくしないことに注力する

いま「マイナンバーカード」が普及しない状況も問題かもしれないが
それは一般国民が納得できるような安全性の説明がされていない点が大きい
※例えば、自分の情報にだれがアクセスしたのかすら知ることができない状況で
※一般国民はデータがきちんと管理されている、と感じることは難しいだろう

行政における情報システムを、より身近に使えるようにするためにも
信頼できるセキュリティの確保は基本的で重要な要素である

一般市民と行政の情報システムで接点が増えるほど
なりすまし等の犯罪行為をすばやく判別し摘発する能力も重要になる
※例えば、マイナンバーカードの更新頻度についても再検討が必要かもしれない

つい最近、Windows11 のリリースが発表されたが、マスメディアは報道していない
一度、報道番組の冒頭で Windows 11 について触れていた(今日の内容ダイジェスト的な)
にもかかわらず、本編ではなかったかのようにそのまま番組が終わってしまったのを見たこともある

ダウンロードが先行して、お店で行列などもできないことで
マスメディアでは取り扱わないようになった、とも考えられるし
Windows11 の新たなセキュリティ機能が、マスメディアの裏側にいる人たちにとって
何か都合が悪く、普及を促進したくない意図がある、という可能性も考えられる

「ゼロトラスト」では使う人の認証と、デバイスの認証を組み合わせて信頼性を高めている
Windows11 の新たな要件はこの流れに沿ったものになっている
0172地震雷火事名無し(愛知県)2021/10/24(日) 13:35:21.61ID:Bq44fBEU
経済安全保障、超限戦

日本の状況をいろいろな側面で見直してみる

〇生命に直接関わる要素
・水
水道事業の民営化開放:コストアップ、クオリティ不明だがおそらく低下、安全保障という観点でマイナス

・食料
残留農薬規制値の緩和:健康への影響懸念、安全保障という観点でマイナス
自由貿易推進して補助せず:食料自給率が低下、安全保障という観点でマイナス

〇経済
・エネルギー
原発維持:事故リスクを残す、テロの標的にもなりやすく安全保障という観点でマイナス

・通貨
外貨取引自由化:実質的にアメリカドル支配下に入ることと同義、安全保障という観点でマイナス

これらの政策は、すべて自民党政権で決めて実施されたもの
「日本を守る」と言いつつ、実際には一般国民のリスクを高めるような政策ばかり
コロナ感染拡大でも、一般国民を守る対応はほとんどしなかった点と合わせて
自民党の政策には一貫性があるとみなせるだろう

日米安保については議論することもままならないよう誘導されている
だが、実際のところ日本にとっての恩恵と負担の両方を
きちんと多くの人が理解するところから始めなければならないだろう
0173地震雷火事名無し(愛知県)2021/10/31(日) 19:36:57.91ID:3W5djruS
経済成長を引き起こす要因「外生的投入」
第二次世界大戦後の経済成長の80%が「外生的投入」により引き起こされた

ではその「外生的投入」とは何なのか?
それは科学研究への投資からのリターンである
外生的投入 … ロバート・ソローというノーベル経済学賞ももらった学者の研究から
外生的投入の中身について … ポール・ローマ―という学者の説

経済学者には、自分たちの仕事をより大きく見せたい、という心理的な影響があり
つまり現実よりも少しばかり彼ら自身の成果を大きくみなしがちである点は考慮すべきだろう

一方で科学研究が経済成長をけん引する、という考え方はほとんど当たり前に思える

・印刷技術の発明
・蒸気機関の発明
・電気の発明
・コンピューターの発明

これらの例がとても分かりやすい
どの発明でも、新たな商品を生み出し
どの商品も(発明当初は)持っている人は基本的に居ない、莫大な市場を生み出している

その時代にある、どんなものよりも便利、あるいは代用品すらない状態で
新たな商品が供給されれば、それは作る分だけ売れるだろう
経済成長とは、こうして新たな財やサービスを生み出すことで実現されてきた

この経済成長の仕組みを理解したうえで、日本で何が起きたか振り返ろう
自民党政権は「成長路線」といいながら、大学への投資を減らし(=科学への投資を減らし)
衰退産業化した原発のセールスや、ブランド化といいつつ広報・宣伝への支出を増やすような動き
限られた税収を、将来のリターンが期待できる分野ではなく、目先使ったら消えてしまうことに費やしてきた
0174地震雷火事名無し(愛知県)2021/11/07(日) 20:30:12.94ID:ohxC9i1X
ウイルス拡散は陰謀か?

日本のマスメディアが、100倍も感染の酷いイギリスについて伝えた後で
「何か学ぶことはあるでしょうか?」と問い、中国の対応を非難気味に報じるのは
実際には感染拡大させたい支配層の意向があるのだろうか?

「ウイルス自壊説」に続き「ウイルス自滅説」
研究発表のみで論文も査読が終わっていない段階でマスメディアが大きく取りあげる
一方で、感染者数減少の要因として「ワクチン」「個人の感染対策」を挙げ
「換気」については触れないようになっている(第6波を確実に起こしたい?まぁ起きると思うが)

日本では昨年の10月も、今年の10月も感染者数は落ち着いた傾向にあり
この時期に共通する環境要因の、感染拡大に対する影響は大きいと考えられる
そこで共通する要因として考えられるのが「換気」であり
気温、湿度とも過ごしやすい条件になるこの時期は積極的に換気され、その結果感染が抑えられた可能性が高い

新型インフルエンザワクチンの騒動のあと、先進国クラブが何度も
パンデミック発生時の対応を予行演習していた?という話
某書籍(原著はドイツ語)で、それを主導した組織の名前と合わせて書いてあった

100年前の対応方法をベースに考えられたこの対応策は、実世界では十分に機能せず
いまの技術を最大限活用した中国の手法は大きな効果を上げた
中国は先進国クラブに入っていなかったからこそ、ああいった効果的な対策が実行できたのだろうか?

「坊ちゃんの考えた〇〇は正しい、実世界でそれを証明しなくては…」
みたいなオチは御免なのだが…
0175地震雷火事名無し(愛知県)2021/11/14(日) 20:58:41.40ID:0V/SXdEk
どうやら、日本の企業経営者はあまり有能ではないようだ
ここ30年の日本の停滞を説明する理由が、他に思い浮かばない

ここ10年の企業の内部留保金額の増加
どのように説明できるか考えるが、結論としては
経営者、それも利益を上げられる企業の経営者が無能である可能性が高い

〇なぜこのような状況になったのか推察
1.米国型の評価制度の導入
経営者の収入を決めるための評価項目が「売り上げ」や「利益」
日本の経営者は自分の評価を上げるために
最も対処しゃすい「コスト削減」を多用した

2.投資先を見極める「目利き」のできない経営者
今後大きく成長する事業分野を見極める能力がない、絶望的にない
外国の企業などが大きく成長させた分野に後から参入し
成長も緩くなった分野で利益率を削って儲からない

3.投資先に必要な資金を投じる決断ができない
事業を軌道に乗せるために必要な資金を用意するのではなく
それよりも少ない金額でなんとかしろ、というやり方が多い
せっかく決断しても十分に資金がなく競争に負ける

〇逃した魚は大きい
具体的には、自然エネルギー、とりわけ太陽光発電分野は1990年台まで日本が先行していた
最近成長した分野は「ビッグデータ」を「AIで解析」
マイナンバーカードは「ビッグデータ」を政府が支援することが主目的であるかのようにも見える

〇実は昔から日本企業は他国の真似ばかりしていて、独自で何か市場を生み出した経験はないかもしれない
資産家や昔から有力な家系の人が大企業の経営層に多いことも関係しているのだろうか?(能力無視?)
0176地震雷火事名無し(愛知県)2021/11/14(日) 20:59:02.05ID:0V/SXdEk
マイナンバーカード、個人の購買情報を集めて企業に提供するのが主目的か?

行政の効率化のために、行政システムをデジタル化することが第一のはずが
まるで「デジタル化=マイナンバーカードの普及」であるかのように報じられる

「用途がないから普及しない」と報じるマスメディア
個人情報の扱いに不安を持つ人にとっては
用途が増えた方がより一層心配のタネが増え、カードを使わない決心を強くすることだろう

ここまでの状況としては、個人の購買情報を集め企業に提供することを主目的として
マイナンバーカードが用意されたのではないか、と懸念もされる

〇状況証拠
・マイナポイント(購買情報と連動する点に留意)
 マイナポイントの付与は、健康保険証機能よりも先に実装された
 実装優先順位 マイナポイント > 健康保険証機能
 ※購入金額の〇〇%、というやり方をするために購買情報はマイナポイント運用側に送信されるだろう

・デジタル改革関連法
 行政のデータを民間企業に提供できるよう定められた
 おまけに、データの利用目的は限定されず
 利用目的の限定がないのだから、罰則もない?
 →データ管理の責任者はだれか?即答できるだろうか?

〇先進国では「個人情報」は人権の一部として、「個人の所有物」という扱いが一般的
だから、どんな情報をだれが見たか、本人が知るだけではなく
提供を拒否することも可能にするのが当たり前であろう
個人情報を扱うシステムに相応しい管理レベルが必要であるにもかかわらず
普及させるためにお金をばらまくだけ、という政府の対応は酷いものだ
0177地震雷火事名無し(愛知県)2021/11/14(日) 20:59:25.95ID:0V/SXdEk
「新自由主義」とは
お金持ちが自分に有利にルールを変えるために用意した言葉であろう

基本的に商売の競争においては、資本の大きい会社の方が有利である
そして、「新自由主義」は「政府による規制撤廃」を進める考え方であり
大資本家に有利な条件を目指すものである

使う言葉を変えることで、自分自身に不利な方針であることを気づかせず
民主主義社会で権力を維持し続けるために用意されたのが「新自由主義」という言葉でもあろう

これは日本では大きな効果を発揮して、自営業者や中小企業のオーナーは
いまだに自民党支持者が多いことから確認できる

〇お金持ちが有利である具体例
・借金なしで起業できる
・借金できる金額も、一般人よりとても多い
・人的なつながりの効果(親族の〇〇さんが社長とか・・・)
 企業の需要について情報を得られることがある
 商品を安定的に購入してもらえることもある

※大手流通小売店が競合商品を外し、売ってくれるのであれば
競争上かなり有利になることはご理解いただけるだろうか?

実のところ、現状の法規制でもこういう形で、お金持ちに有利な条件は残っている

教育にかかるお金も、いまだに日本ではお金持ちを有利にするレベルの負担となっている
アメリカの状況は日本と比較にならないくらい酷いが、政治家は
それを比較対象としてみているために、日本の状況をそれほどひどいとは思っていないだろう
0180地震雷火事名無し(愛知県)2021/11/21(日) 11:09:38.36ID:dGCnJzLe
(政策的に)給料を上げる方法

雇用形態と企業に応じた対策が必要であろう
格差縮小という大きな枠組みで考えると、正社員向けの対策は急がなくてもいいかもしれない
困窮しているのは派遣やパート労働などの非正規雇用で、対策も優先すべき

〇法人税を納めている大企業の正社員
・労働分配率に応じた法人税率の適用
 事業分野によって労働分配率の基準が大きく異なることが制度化の壁
・平均給与を上げたら法人税減免(いまの政権の政策案にあり)

〇法人税を納めていない大企業の正社員
賃上げしようにも原資がない会社ということになる

〇中小企業の正社員
・賃上げの原資を作るために、大企業に不当な取引をされていないか確認が必要

〇派遣労働者
・派遣会社と労働者の受け取る金額に関する規制
 労働者側は最低限〇割受け取る権利がある、というような法制

〇パート・アルバイト
・最低賃金アップ、これはすでに確定している
 ちなみに、1時間10円アップで年収 2万弱アップ

〇年収550万円以下の実質的な受け取り金額を上げる
・健康保険料の料率下げと負担上限額の撤廃
 今の制度は負担上限額が60万円弱で年収500万円程度で上限に達する
 この金額も収入の変化に応じて変えていく必要がある項目だが
 与党政治家は放置していた
0181地震雷火事名無し(愛知県)2021/11/28(日) 12:42:44.59ID:K5Vk84id
ワクチン接種で免疫力が低下する?

人体で作れるたんぱく質の総量には限界があり
対コロナウイルスの抗体をたくさん作れば、そのしわ寄せはどこかに行く
このように考えれば、免疫力の低下として現れることも辻褄があう

マスメディアの報道
・急増する「帯状疱疹」
 2014年から増加傾向(つまり福島原発事故からの内部被ばくの影響が大きい?)
 水ぼうそうワクチン接種で増えているのではないか?と報じられていた
 それならワクチンの品質に問題があるのでは?と言われそうだが

・がん発見時のステージが上がっている
 ステージが上がる、とは腫瘍が大きくなったり、他臓器に転移する能力を持っていたりすること 
 2020年に健康診断を受ける人が減ったため、と報じていたが1年でそれほど変わるのだろうか?
 (福島第一原発事故後の内部被ばくはがんの進行速度を速める=腫瘍が大きくなるのが早くなる、これが影響か?)

南アフリカで新たな変異型オミクロン型、スパイクたんぱく質の部分で30か所以上の変異が確認されているらしい
スパイクたんぱく質を特定して作られた mRNA ワクチンの効果が著しく低くなる可能性が高い
「HIV患者の体内で変異蓄積か?」とマスメディアの報道、根拠があるとは思えず
わざわざこのような憶測を合わせて報道するのは、本当は自然に発生した型ではないのを隠したいのかもしれない

日本で感染者数が少なかったことについて
とある専門家「もともと日本人は感染しにくかったのではないか」(科学的根拠なし、妄想)
専門家は仮説と科学的な事実を明確に区別し、発言は慎重にしてほしいところ
ほとんどの専門家は、いまは科学的な事実を根拠にする説を話しているが…
0182地震雷火事名無し(愛知県)2021/12/26(日) 22:46:25.96ID:u0ACCi9V
台湾問題についての認識を改めておく必要はありそうだ

専門家としてマスメディアに出演し、コメントしている人が
台湾問題とウクライナ問題は似ている、と発言したのは衝撃的だった

〇国際的には、台湾は中国の一地域(中国には拒否権があるので、この状況は変わらない)
〇中国と台湾が軍事的に衝突した場合、それは中国内の内戦
〇台湾に軍を送ることは、中国の領土に軍を進めることになり
 中国以外の国が中国政府の許可なく行えば、それは中国に対する侵攻となる

このような理解のもとで、例えば米軍艦が台湾に寄港したりすれば
その行為は「米国が中国を挑発しているのだ」と理解するのが普通である

日本のメディアに出ている人の中には、雰囲気だけでコメントする人も多く
メディア関係者の無理解がマスメディアによって一般に広まる傾向がある

一方で台湾には最先端の半導体工場があり、軍事的にも重要な意味を持つ
ここを取られては大変だから、とロジック的には無理を承知で
アメリカ政府はいろいろな措置を講じているのだろう

挑発行動は争いにしかつながらず、アメリカ政府は許容できる合意点を探るよりも
挑発して争いにする方向で動いているように見える

台湾の人の希望は、基本的には現状維持という人が多いだろう
高齢の人の中には一つの中国を指向する人も少なくないかもしれない

「台湾有事は日本有事」という迂闊な発言は、アメリカのとる「あいまい戦略」も脅かすし
台湾の人々の意思や、日本の一般市民の意思も考慮しないものではないか?
「日本を守る」と言っていた人間が、戦争の可能性を飛躍的に高めることを言っている
0183地震雷火事名無し(愛知県)2022/01/16(日) 21:37:44.21ID:j+f0XCDU
中国の「ゼロコロナ政策」は失敗したかのように報じるメディア

冷静に見れば、ゼロコロナ政策は大成功であり
中国政府が失敗しつつあるのは、出口戦略として今後どうするか、という点であろう

〇人的損害
アメリカ:人口3億人で死者100万人以上(感染確定診断を受けた人数)
中国:人口およそ15億人で死者1万人以下

ちなみに、中国でもしアメリカ並みの感染爆発が起きてしまえば
・医療資源の少なさ
・高齢化率の高さ
の両面から、人口比で想定される以上の死者が出る可能性が高い

中国はゼロコロナ政策を実行することで、1000万人以上の死を未然に防いだ、といえる

〇経済損害
アメリカ:一時経済成長率がマイナスに
中国:最初の4半期は経済成長が鈍化したが基本的には経済成長を維持

加えて言えば、アメリカでは社会機能を維持するために
今まさに「感染していても症状が軽い場合は仕事をさせるべきかどうか」
といった話までしている

中国にとって今後の課題は、ウイルスがまん延している他国の状況を考えた上で
人的交流をどのように維持拡大していくか、という部分であろう
0184地震雷火事名無し(愛知県)2022/01/23(日) 22:37:12.83ID:z28aJ4yZ
持続可能な社会のために「コモン」という制度が提案されている
だが、人間心理の視点から見れば、この仕組みは成功しないだろう

「コモン」とは…
地域の人々で生産設備を共有し経済活動に利用する、という考え方
共産主義と同一視する人もいるし、あながち間違ってもいない

以前「牧場を共有する」、という実験も行われたらしい
共有していた人は家畜を放牧したいだけしていたが、誰も管理をしようとせず
うまくいかなかったらしい

資本主義の国で所有権がはっきりしていても
きちんと管理されない資産が存在する
「空き家問題」はその典型的な例であり、複数人の共同所有の場合など
売ればお金が手に入る状況でも、労力が大きい場合などは空き家で放置されている

まして共有財産に対してしっかり管理をする労力を
進んで提供する人がどれほどいるだろうか?

共産主義国家で過ごした経験のある学者は
持続可能な社会制度へは資本主義を修正する方がよい、と考える人もいる
0185地震雷火事名無し(神奈川県)2022/02/05(土) 20:00:05.77ID:Z2faRe3f
【東京都】2万1122人感染確認 7日平均で前週の129.8% 2月5日 [マスク着用のお願い★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1644049415/

615 名前:ニューノーマルの名無しさん :2022/02/05(土) 18:38:27.36 ID:HEEHJmpM0
岸田や三浦のようなBBAのせいで国民が知るべき重要情報が隠蔽されている
オミクロンとデルタ株の入院率は同じです
単に肺炎という症状の一部が出にくいだけで、結局血管の細胞、全臓器に感染する性質は同じなので
同じ確率で入院者が出ています。
また最悪なのは何度もオミクロン感染するので、一向に減らない

651 名前:ニューノーマルの名無しさん :2022/02/05(土) 18:43:47.36 ID:U/mLcczE0
>> 615
無症状でも静かに脳がやられるという事や
症状が収まって治ったと思っても1カ月後にぶり返す(再感染か潜伏?)するって事も隠されているよな

無症状や風邪程度かと思わせるオミクロンは
ハッキリ症状が出るデルタより厄介だよ

679 名前:ニューノーマルの名無しさん :2022/02/05(土) 18:47:37.28 ID:ZxOnOp/g0
>> 651
とりあえず阪大の記事

新型コロナ、後遺症の一因は細胞老化? 炎症起こす物質まき散らす
https://news.yahoo.co.jp/articles/1b9de03ddca2ae291e35abf693a3559e1dd1d158
 新型コロナウイルスに感染すると、ウイルスが消えてからも倦怠(けんたい)感や頭痛、脱毛などの後遺症が起こることが少なくない。大阪大微生物病研究所の原英二教授らのグループは、感染により細胞の「老化」が促され、老化した細胞が周囲に炎症を引き起こすことを動物実験で突き止めた。この炎症が後遺症の一因となっている可能性を示した。

 グループは「細胞老化」を研究してきた。細胞老化とは、傷ついた細胞が増殖を止めて生き続け、周辺に炎症を起こす物質をまき散らす現象で、がんや動脈硬化など、老化に伴うさまざまな病気の原因になることが知られている。

 新型コロナの後遺症にも炎症がかかわると報告されているため、細胞老化との関係を調べることにした。

 ヒトの培養細胞などに新型コロナウイルスを感染させたところ、多くの感染細胞は数日以内に死んでウイルスも消えた。ところが、感染細胞は死ぬ前に、周囲に細胞老化を促す物質を出していることが判明。周囲の老化した細胞は生き残り、炎症を起こす物質をまき散らした。
0187地震雷火事名無し(愛知県)2022/02/06(日) 15:09:41.56ID:peNfaZqu
光の速度に近づくと、時間がゆっくり進む
重力が大きくなると、時間がゆっくり進むようになる

これら2つの事象と、共通する要素としての時間を考えた場合に
時間に関するある仮説を立てることができる(ただし、仮説を立てる際に一つの前提条件がある)

・前提条件としての「非粒子物理学」…「空間」にも物理的実体が存在すること
これを見出した学者は「非粒子物理学」という慎重な表現を採用したが
「非粒子」の物理的要素の候補として、人類のごく身近にもある「空間」が挙げられる
時間に関する仮説では、この空間が何らかの物理的実体によってできていることを前提条件としている

・「時間」に関する仮説、もし「空間」が物理的実体のある存在だったら…
1.光速に近い速度で移動する場合、短時間でとても多くの「空間」と接触する
2.重力の強い場所では、物質の密度が高い

これらから、物質あるいは空間との相互作用が多いほど時間がゆっくり進むように見える

「(2つの粒子間の)相互作用」を考える場合、粒子の数の「組み合わせの数」だけ相互作用がある
粒子から一定の距離だけに限定して相互作用を考えたとしても、粒子の密度が高くなれば
粒子の「組み合わせの数」は爆発的に増加する

例)粒子1つ → 相互作用数0、粒子2つ → 相互作用数1、粒子3つ → 相互作用数3、粒子4つ → 相互作用数6
※粒子として記述したが、空間も物理的実体があり相互作用すると読み替えていただきたい

1つの粒子の次の状態は、(近くの全ての)粒子同士の相互作用の結果である
粒子毎に次の状態を決める場合の「計算量」は 粒子数×相互作用数 に比例するといえる

ブラックホールの事象の地平面では、重力が大きく光も脱出できない = 物質が光速で動いているのと同等の状態?
そして、それだけ大量の物質(ただし空間含む)との相互作用計算は計算量が莫大になる
相互作用の計算量の少ない状況では時間が早く進み、そうでない状況では時間が止まることもある、のが宇宙だろうか?
0188地震雷火事名無し(愛知県)2022/02/20(日) 17:25:58.19ID:hu4gPrlF
「時間」の物理学的な解釈

一般に行われている「時間」に関する議論では
文芸的な解釈、概念的な解釈が混ざって混とんとしている

歴史的には天体の動き(太陽の位置等)をベースに
大きな単位から地域的に共有されることから始まり
機械制御の時計の登場から、より細かな時間(分、秒単位)が使われるようになった
 
〇物理学的な時間の解釈
いまでは水晶振動子(クォーツ)や光量子時計など
特定の「物質の振動数」を使って時間を計測している

「物質の振動数」とは、その物質の状態が変化している様子を観測して得る情報であり
人間は「物質の状態変化」を「時間経過」として使っていることになる

〇時間などない?時間は進む?
こういった主張をする人は多くの場合、「時間」そのものを定義していない
物質の状態変化、すなわち世界の状態変化に対して人類は「時間」という言葉を当てはめたに過ぎない

人間の意識が時間が進む方向に向いているように見えるのも
「記憶」が脳内の神経細胞の状態変化を元にしている点を考慮すれば当然であろう

〇時間が止まるためには、時間は量子的である必要はある
先に書いた、光の速度で進む場合と、ブラックホールの事象の地平面内の場合で
時間が本当に止まるための条件として、時間は量子的である必要はあるだろう
そうでなければ、物質の状態変化はほんの少しずつ進むことで結果として時間が進むことになる
量子的な時間内に相互作用の計算結果が出ない場合に、物理的な状態変化が起こらないと仮定することで
時間が進まない状態を想定することができる
0189地震雷火事名無し(愛知県)2022/03/06(日) 18:53:01.83ID:5io+VVBj
人類は、地球にとっては悪玉細菌なのだろうか?

最近の研究では、人間も腸内細菌の影響を受けていることが示唆されている
免疫の働き方や、もしかしたら食べ物の好みにも影響を与えているかもしれない
地球と人類の関係を、人間と腸内細菌の関係に例えた場合に
人類は善玉細菌ではなく、悪玉細菌なのかもしれない

〇現状の解釈
・人類は急速に増加し、多くの他の生物を絶滅させている
 →他の生物も地球にとって細菌であると見なせば、他の細菌を押しのけて増殖したといえる
・水の流れ(川と海と地下水脈)を地球の体液であると見なせば
 人類は体液を急速に汚染している(プラごみだけではない、農薬や工場排水なども大問題である)
・人類の急増時期と同時期に、地球の平均気温が上昇
 地球の平均気温を地球の体温とみなせば、地球は発熱傾向にあるといえる

まるで、悪玉細菌に感染した地球が風邪をひいてしまったようである

〇参考までに酵母菌のふるまい
アルコール発酵に用いられる酵母菌は
炭水化物をアルコールに変換する過程でエネルギーを得て生きている
そして、自分たちで作りだしたアルコールの濃度がある閾値を超えると死んでしまう

〇人類に知性があるのであれば…
酵母菌のように自滅するまでやり方を変えないのではなく
自分たちが生き続けられるよう、やり方を変えることができるだろう
そのために何よりも必要なのは、個人レベルでの知性(地球環境に対する理解)と
行動を変える意思であろう

もっとも、現在進行形で核戦争の脅威が差し迫っていて
地球環境の変化よりも前に、人類自身がとどめを刺すかもしれないが
0190地震雷火事名無し(愛知県)2022/03/12(土) 11:11:59.15ID:Qog0uCPm
台湾問題に対する、非戦争主義的な対応策 「台湾からの移民受け入れ」

「台湾有事」という可能性を根拠に、軍備拡張する根拠は何だろうか?
憲法9条を有する日本に相応しい対策は、軍備にお金をかけることではなく
自由に生きたい台湾住民に対して、特別な移住制度を作り受け入れることではないか?

ウクライナにおける戦争を見ていると、軍備にお金をかけたところで
台湾有事においては、現地住民の被害が増えるだけ、と考えられる

現地住民に戦闘行為を煽るために武器を送るのではなく
逃げて生きられる場所を提供することは、日本の憲法下でも可能であろう
避難してきた人たちが、自分たちである程度決められるような
特別な自治区を設定するのもよい

いまのウクライナの状況の報じられ方や、外国政府の支援の在り方は
極めて「軍産複合体」や「米国、英国の原油、天然ガス産業」に都合がよく
現地住民の生命、財産を尊重しているとはいいがたい

ロシアが停戦に応じる条件としては以下の2点が重要だが、NATO もアメリカも交渉を始めない
・NATO が東方拡大しないことをロシア含む数か国で条約などで明文化する
・アメリカの核兵器をヨーロッパに配備しないことを条約などで明文化する
彼らは停戦の可能性がある交渉を始めず、ウクライナ住民の被害をただ見ているのだ

「移民受け入れ」という対策の重要な点は、実際に軍事衝突が起こる前から始めることができる、ということだ
早く始めることで、より長い時間をかけて多くの人を安全に受け入れることができる
ウクライナでは、戦闘が始まってから移動が始まったことで
移動のための交通機関が処理能力いっぱいになり、戦地でとどまる人が多くなった
0191地震雷火事名無し(愛知県)2022/03/12(土) 11:12:19.65ID:Qog0uCPm
「自動アップデート」はセキュリティホールにもなる

PCやスマホのアプリで、「自動アップデート」するものは少なくない
この機能は、アプリの脆弱性などを解消するためにも使われる
アプリの不具合対応コスト削減に非常に有効であり、企業はセキュリティより
コスト削減のため導入しがちだが、メディアでは「セキュリティ向上に有効」と喧伝されている

だが、最近のサイバー攻撃においては、企業で使われているアプリケーションの
「自動アップデート」機能を使って、マルウェア(悪意のあるソフトウェア)を
ダウンロードおよびインストールされた例が出ているようだ

「自動アップデート」機能は、自動で定期的に更新確認のための通信を行う
定期的な通信であれば、解析は可能であり、例えば接続先のサーバ名などの情報を得られるだろう
サーバとの通信を「暗号化」していない場合、通信内容まで読み取られる可能性が高い
(盗聴などしなくても、同じアプリをインストールすることで簡単に解析できる点に留意)

そのようにして解析した動作を利用して、接続先を悪意あるサーバに改変し※1
悪意あるサーバからマルウェア(悪意のあるソフトウェア)を更新モジュールとして送付する
送付してしまえば、あとは正規の更新プロセスがマルウェア(悪意のあるソフトウェア)を
インストールしてしまう、という流れである

※1 具体的には、DNSキャッシュポイズニング、ARPキャッシュポイズニング攻撃等が使われるだろう

〇「自動アップデート」機能の安全性を検証するためのチェック項目
・接続先サーバの検証
 サーバの証明書の確認はされているか? 
 → サーバ証明書(デジタル証明書)の検証で、なりすましを検知できることが必要
・モジュールの検証
 更新適用するモジュールは検証されているか? 
 → 検証項目としてモジュール総数、名称、サイズ、更新日付、バージョン、ハッシュ(SHA2等)
0192地震雷火事名無し(愛知県)2022/03/20(日) 21:43:48.58ID:+QZCL4Ca
無線通信も、セキュリティの観点からは リスクが大きい

いまいろいろな家電製品で「無線通信機能」に対応したものが増えている
「自動アップデート」にもリスクがあると指摘したが、無線通信にもリスクがある
家電が使う無線通信は一般に wifi と言われるが、それだけでなくスマホにも同等のリスクがある

〇無線での通信は、利用者すら知らないうちに行われる(ことも多い)
有線通信であれば、利用者が線を外してしまえば通信されないことが確実だが、無線通信ではそれができない
画面表示を通信していないような表示に(不正ツールで)細工してしまうだけで、裏で通信が可能である
他には、携帯会社の店員に「一時的に通信をすべて止めるには、どうすればいいか?」とか
「通信していないことを確認する方法」などを聞いてみるとよい

〇米国では PRISM、日本では携帯端末のGPS情報を警察が利用者に知られずに取得できる
PRISM というのは、偽の携帯基地局、に近いものだ
持っているスマホから、携帯電話会社の用意した基地局の代わりにPRISM というシステムに接続する、というもの
電話機能などは普段通り使えるが、通信内容はすべて盗み見られる

アメリカ政府は当初、存在自体を否定していたが 追及されて発覚した
発覚したのはずいぶん前のことだが、類似のシステムを作ることは容易であろう

日本での携帯端末からのGPS情報の取得に関しては、当初は利用者に情報提供の許可を得てから送信していたが
アプリを修正し、利用者の確認なしに情報を送信するようになった
表向きは警察だけが利用する機能になっているが、スマホ端末は通信相手が警察であると判断できるのであろうか?
もし、アプリが流出していたら警察じゃなくても使えるようになるのではないか?

〇都市伝説として、wifi には利用者に知られずに通信できる機能が組み込まれている?
ノートPCなど、wifi 機能が組み込まれているものを使ったときに
自分が操作していないのに「カメラへのアクセス」など警告表示された経験はないだろうか?
ただし、設定でカメラへのアクセスを制限していないと警告表示すらされないので
こっそり接続されてカメラでのぞき見されていても警告表示が出ない人の方が多いのかもしれない
0193地震雷火事名無し(愛知県)2022/03/27(日) 15:58:30.72ID:BTKmMj9k
表層の海水温を下げるために、より深いところ(中層)の海水と混ぜてしまうという恐ろしいアイデア

ここ数年、顕著になっている温暖化の影響の一つに海水温上昇に伴う台風の大型化というのがある
この台風への対応として、表層の海水温を下げるために
より深くの海水と混ぜてしまう、というアイデアがメディアで紹介されていた

これは「恐ろしいアイデア」であり、避けるべきであろう

要点は以下の通り
・表層の海水温は、空気中の水蒸気の量と関係があり
 一般に海水温が高いほど、水蒸気の量が増える
 降水量の増加や台風の大型化とも相関はあるのは間違いがない

・海水中の水分が蒸発するとき、海から気化熱を奪う
 海水温がなかなか上昇しないのは、表層の海水温が上昇すると
 その分だけ蒸発する水分も多くなり、海水から奪う熱も多くなるからでもある

・表層海水と中層海水を混ぜるとどうなるか?
 海水は一般に、深くなるほど水温は低い

 表層と中層の海水を混ぜると、表層海水の温度は下がる(中層海水温は上がるが、その影響も?)
 ↓
 表層海水温が下がると、蒸発する水分が減る
 ↓
 蒸発する水分が減ると、海水から奪う熱が減る = 海水に熱がこもる
 ↓
 平均海水温はより急激に上昇していく

 人類には海水を強力に冷やす手段はなく、気づいた時には対応できないほど
 海水温が上がってしまっている可能性が高い
0194地震雷火事名無し(愛知県)2022/03/27(日) 15:58:48.40ID:BTKmMj9k
サイバー攻撃の主流は「標的型攻撃」に変わりつつある

「標的型攻撃」というのは、無差別じゃない、という程度の広い意味の言葉である
攻撃相手を限定することで、より効果的な攻撃手法や、攻撃がより長期間続く傾向にある
金銭目的のサイバー犯罪が増えていて、狙われやすい人は注意が必要だ

〇「情報」目的で狙われやすい人
価値のある情報に接する機会の多い人全般だがおおざっぱには以下の職業が挙げられるだろう

政治家、経営者、企業役員、企業の人事、経理、事業企画、購買に関連する業務に携わる人

お金を使う判断をする人、実際にお金を使う処理をする人、お金の使い道を考える人
基本的には情報が盗めればよいので、盗聴や不正監視ツールなどに気を付けた方がよい

盗聴に関しては、以前も挙げた「ARPキャッシュポイズニング攻撃」に注意はしたほうがいいかもしれない
例えば、政治家の事務所などビルの1室、あるいは1フロアを借りている例が多いと思うが
光回線をビルに引き込んで、ビル内で各フロアに分配している場合などはこの攻撃を受ける可能性が出てくる

通信する場合は、インフラ事業者の中継器へデータを送ってつないでもらうが
ARPキャッシュポイズニング攻撃により、盗聴者の機械がこの中継器であるように見せかけることができる
自動アップデート機能が悪用された例を見ても、相手を限定することで(通信先が限定されるので)
通信相手が正規のサーバであるように見せかけることは容易であろうと推測できる

〇「金銭」目的で狙われやすいのは、、企業が中心であろう
「身代金要求型ウイルス」(ランサムウェア)の被害も多いようだ
犯罪者は主に公開されているネットワーク経由で侵入する、完全な防御は難しいのかもしれない

テレワークの推進は、公開されたネットワークとの接続箇所を増やしているだろう
「ゼロトラスト型」の防御への切り替えで、ログ採取と AI によるログ検査を常時行うことで
より早く侵入を検知し、被害をできるだけ小さく抑える方向の対策も検討の価値があるだろう
0195地震雷火事名無し(神奈川県)2022/03/27(日) 22:58:58.07ID:BEFKjPGv
借力サイトのオーナーがお亡くなりに

【バカ日本地図】〜全国のバカが考えた脳内列島MAP〜
https://youtu.be/F3ccQxrtyQE
https://i.imgur.com/3msVSFj.jpg
https://i.imgur.com/G3NyvKV.jpg
https://i.imgur.com/InoKOrl.jpg
https://i.imgur.com/bBNtnS1.jpg

ω39*ちからん*ミ
借力創設者の方がお亡くなりになったと伺いました。
ご冥福をお祈り申し上げます。

chakuwiki
https://chakuwiki.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8
2020年12月22日
Chakuwikiのオーナーである谷口一刀さんが亡くなられていたことが明らかになりました。ご冥福をお祈りします。
伴って閉鎖状態となった同サイトのクローンとして当サイトが公開されました。
0196地震雷火事名無し(愛知県)2022/04/03(日) 16:50:43.22ID:x7DyAf1l
東シナ海の海底で何かが起き、関東地方に大きな津波が起きる?(オカルトネタです)

2011.03の大地震を予知していた、という漫画に関連して
以前は 2018年に富士山が噴火する、という話でひと騒動あったらしい
※実際には富士山は噴火しなかったが…

富士山の件を言ったのは、成り済ました偽の人物であり
本当の作者を探して話を聞いたら、↑の話が出てきたらしい

東シナ海から関東に津波が届くルート、、と思いながら地図を眺めていたが
鹿児島県のトカラ列島あたりは東シナ海の範囲に入るんだろうか?

個人的に、トカラ列島で起きた群発地震はマグマの移動が関連していると見ており
関東まで大きな津波が届くような地殻変動という意味で
いわゆる「カルデラ噴火」であれば可能なように思えて
奇妙な一致に気持ちの悪い思いをしている

別の可能性として、地殻変動ではなく核エンジンを積んで核ミサイルを載せた潜水艦が
何らかの事故を起こして海底で核爆発、というシナリオも考えてみたが
水中での核実験がどのような結果になるか、すでに何かの知見があるかも調べていない
※核実験の多くは海上、あるいは地中であり、海水中というのが思い当たらない
※核反応による莫大な熱エネルギーと、その後の水蒸気爆発?で大きな津波は起きるんだろうか?
0197地震雷火事名無し(神奈川県)2022/04/16(土) 06:53:33.81ID:5WyhxDZ6
神奈川・伊勢原の「茶加藤」販社が倒産 創業300年近く 代表死去
4/11(月) 15:31
https://news.yahoo.co.jp/articles/2db4eb9b1c7fa752f10edcc11c416c85b54ca55c
https://www.kanaloco.jp/news/economy/article-902768.html

 帝国データバンク横浜支店によると、創業300年近い老舗の茶販売業者、茶加藤(神奈川県伊勢原市)が11日までに、横浜地裁小田原支部から破産手続きの開始決定を受けた。負債総額は約4億4800万円。今年2月に10代目が死去し、3月に事業を停止していた。
(略)

lcn*****
亡くなった代表…10代目の方、まだ41、2とお若い方だったそうです。急に亡くなってしまった感ありますね。
代々、代替わりが早かったそうで、10代目になったのも25、6の時だそうです。
準備はしていたのかもしれませんが、ご家族の方も社員の方も、きっとお手上げになってしまったのでは…。
0198地震雷火事名無し(愛知県)2022/04/17(日) 19:50:07.56ID:kAQNC5Sm
水飲み場攻撃、にも注意(サイバーセキュリティ)

水飲み場攻撃、というのは多くのユーザーが集まるWebサイトに
罠を仕掛けて攻撃するという方法の総称である

ユーザーが集まるWebサイト、具体的には…
・インターネット掲示板(ここ等)
・ツイッター、Facebook 等のSNS
・Amazon などの会員制ショッピングサイト、、等

基本的には運営会社がセキュリティを確保することになるが
利用規約で「情報収集」を規定し「合法的に個人情報を収集」するのは一般的になっている

Webサイトの中には、ユーザー側でアプリのようなものを作ることを可能にしているところもあり
サイト運営者ではなく、悪意ある人が個人情報を収集できてしまう問題など
過去に度々発見され、修正されたことがある

Facebook のように、個人ユーザーの携帯端末の電話帳情報を収集し
かなり正確に友達を特定していた、という例もある(違法とも言い切れないらしいが)

ただ、攻撃というとより一般的には Webサイトを閲覧するアプリ(Webブラウザ)
の脆弱性を利用して、利用者に知られないように個人情報を収集したり
時にはランサムウエアやバックドアを埋め込むなどを指すことが多い

例えば、スマホで Web を見ている場合に攻撃されると
スマホにはカメラ、マイクやGPSが標準的についているので(+SIMなどに個人情報がある)
攻撃者には顔や周囲の音、居場所などが知られてしまう可能性もある
0199地震雷火事名無し(大阪府)2022/05/01(日) 11:11:51.98ID:S4OKxsfz
水飲み場攻撃
てっきりそのまんまショッカー的な攻撃なのかと
ネットのセキュリティーな話なのね
0200地震雷火事名無し(大阪府)2022/05/01(日) 11:15:18.99ID:S4OKxsfz
なぜ(大阪府)??
九州からなのに
0201地震雷火事名無し(愛知県)2022/05/01(日) 20:07:47.36ID:4ZVsXZW7
ウクライナで支配層は「素人政治家」の操りやすさを学んだかもしれない

元タレントの大統領に、西側の軍事顧問をつけて
ロシアの危機感を煽るような行動、言動を続けた結果
ロシアのウクライナ侵攻を決断させた
もっとも 2014年の政権転覆から続いている戦いである、とも言われる

もし、老練な政治家が対応していたら?
ロシア軍の侵攻が起こったかどうかはわからないが、戦う前提だったのか?
2014年以降、ウクライナは戦う前提で軍備を急拡大させていたようだ

ロシアの侵攻開始時、ウクライナ大統領は西側各国から
かなり確実に軍事支援が得られると期待していたように見える
「覚書」によるアメリカ、イギリスからの軍事支援は期待はずれで
兵器の供給にとどまっており、今ではその現実を受け入れているようだ

今の状況は西側支配層(とりわけ軍産複合体)には都合がよく
NATO や 日本で GDP の2% という軍事的支出の目標額設定に成功した
このやり方は、まるで企業が売り上げ目標を設定するようなものである
目標額設定のおかしさ、理解いただけるだろうか?

イスラム国(IS)で中東を不安定化し、兵器の売り上げを上げようという
軍産複合体の思惑が、ロシアのシリア支援によりイスラム国消滅することで
潰されたことに対して、軍産複合体はロシアに復讐したかったのかもしれない

ところで、最近『日本の隣国でも政治家経験のない大統領が登場』した
加えてその国のさらに隣国では軍事的緊張を高めるような行動をとり続けている
このあたりでも、軍産複合体が何か仕掛けているのだろうか?
0202地震雷火事名無し(大阪府)2022/05/05(木) 16:21:24.90ID:LyYSImHc
地球破壊テロリストの巣窟トーキョー湾をミサイルの的にするよう金正恩にラブコールしよう!
https://dotup.org/uploda/dotup.org2793861.jpg
0204地震雷火事名無し(愛知県)2022/05/15(日) 22:26:21.37ID:1nwdK46L
権力維持装置としての「宗教」

〇一神教は、権力機構を作るうえでもとても都合がよい
一人の人間を組織のトップに置く権力構造は、一神教の発想に準じていて都合がよい
他の形を考えるうえでも、一神教の教えは思考の足かせとして働くだろう

〇歴史はともかく現代においても具体例は多数あるが、書き込み規制に触れる?ので割愛
・中東諸国
イスラム教の有力者

〇宗教運用はとても経済的
宗教をつくり運用することは経済的である
立ち上げるための初期投資は必要だが、ある程度の信者を獲得すれば
信者からの寄付で組織を運用することができる

〇科学の知識普及とともに弱る宗教
科学的知識、思考方法が普及するとともに宗教の信者は減ってきている
いわゆる「無宗教」の人の増加により、支配層の権力基盤は弱くなっている
以前は何か宗教を信仰していないと欧米では「普通じゃない」とみなされるといわれていた

〇新たな権力基盤を模索、その一つがオカルト信者のようだ
アメリカで 「Qアノン」 の組織化にある程度成功したことで
日本でも同じような層の人間に対し、特定の政党の支持をするような情報戦が行われるかもしれない
0205地震雷火事名無し(ジパング)2022/05/26(木) 17:17:14.92ID:uNv1KAXZ
日本が個人情報漏洩に不正送金にシステム障害にとポンコツデジタル後進国になったのは航空騒音による威力業務妨害が原因
https://dotup.org/uploda/dotup.org2812807.jpg
0206地震雷火事名無し(ジパング)2022/05/27(金) 16:28:14.01ID:f+dl71CY
憲法ガン無視で一方的な現状変更により私権侵害するだけのテロ政府からの税金と称する金銭要求を断固拒否しよう!
https://dotup.org/uploda/dotup.org2813443.jpg
0207地震雷火事名無し(愛知県)2022/05/29(日) 22:18:07.53ID:ha7TQE8g
リアルタイムで暴かれるロシアのプロパガンダを見て
およそ90年前の日本軍の蛮行を考える

スマホという「情報発信端末」とインターネットという「情報流通網」
これらが政府によるプロパガンダを難しくしている

〇ロシア国内での政権支持率が高いのは、国民が真実を知らないからではない
では、およそ90年前に日本軍が行った蛮行はどうだっただろうか?
リアルタイムの情報伝達などなく、情報といえば新聞社が紙に刷って広がるものだった
当時の日本では、政府がプロパガンダを展開したとき、その誤りを正す根拠となる情報は皆無だったろう

〇今回のロシア軍による蛮行と、日本軍の蛮行には驚くべき共通点がある
・どちらも戦争開始直後に行われている
・このような残虐行為で戦争を早く終わらせるためには
 情報を大きく広めて恐怖を煽る必要があるが、実際には情報は隠された
 →つまり、戦略的なものというより偶発的なものである可能性が高い
・もっとも、日本軍の命を軽視する姿勢は終戦まで貫かれたが…

〇ウクライナ、キーウ近郊でのロシア軍による虐殺行為、欧米のスパイも関与か?
・生き残った現地住民の証言
 一般軍人の制服とは異なる服を着た将校(諜報の将校と思われる)が来て
 指揮をするようになってから、残虐行為が始まった、という話
・虐殺行為が行われたのは、侵攻開始直後(2022年03月)
 この時期にはクレムリン中枢の情報も入手できるような、諜報機関の幹部に欧米側のスパイがいた
 ロシア軍による残虐行為も、スパイの諜報将校がやらせたのだろうか?

3〜4月にかけて、ロシア国内でスパイを排除する動きがあり
5月のマリウポリ陥落時は国連の関与もあったが民間人の退避が行われている
ロシア(プーチン)を悪者として描くために欧米側が仕掛けた罠だったのだろうか?
0208地震雷火事名無し(愛知県)2022/05/29(日) 22:18:33.38ID:ha7TQE8g
量子のもつれ(エンタングルメント)が宇宙(時空)を創発する?

最近の物理学の世界では、このような考え方に傾いているようだ

〇宇宙(時空)を創発する、とは?
宇宙の基本的な要素が「空間」や「時間」ではなく
量子の状態(波動関数で表される)と量子のもつれの結果として
時間や空間が表れているのではないか、ということらしい

〇量子エントロピーと空間
ブラックホールのエントロピーは、面積当たりの情報量の上限を意味するのではないか、と言われていたが
量子力学の考え方から導き出したエントロピーもこれと等価ではないか、と考えられている
重要なのは、このエントロピーは「面積」と相関を持っている、ということらしい
つまり、量子の波動関数はエントロピーを内包し、そのエントロピーから面積(空間)が
表れるのではないか、ということのようだ
ちなみに、時間に関しては宇宙の真空の持つエネルギーの量と相関がありそうらしい

〇古典的な論争:物質は粒子か波か?
これについてはほとんど決着がついているようで
場としての波動関数(シュレーディンガー方程式)が
人間の観測の仕方によって波に見えたり粒子に見えたりするらしい
「不確定性定理」により、粒子の「位置」と「速度(運動量)」を同時に明確にはできない

〇一般相対性理論も「古典的」な理論とみなした方がよいらしい
一般相対性理論では、時間や空間を相対的なものとしているが
それらは物理的な基本要素としての位置づけを維持している
量子力学の観点からは「古典的」という扱いになりそうだ
0209地震雷火事名無し(SB-iPhone)2022/06/01(水) 18:55:09.70ID:BYu15DzV
流石に愛媛県なので関係はないと思うが

【愛媛】神社のコイが謎の「鯉ダンス」、「金運上がるかも」の声も…専門家「見たことのない現象だ」 [Ikh★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1654050386/

神社のコイが謎の「鯉ダンス」、「金運上がるかも」の声も…専門家「見たことのない現象だ」
https://kizuna.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1654034786/
0210地震雷火事名無し(愛知県)2022/06/12(日) 21:56:44.76ID:1TXy9Sg/
気候変動とは無関係だとしても、採掘資源を使い続けるのは止めるべき
その理由は、採掘資源はいつか無くなり、その前に奪い合いの戦争が起きるから

今回のロシアによる侵攻は、採掘資源である原油、ガスを巡る戦いでもあり
また農耕に適した土地という資源をめぐる戦いでもあろう

採掘資源に依存した経済をだらだらと続けていけば
いつか採掘資源が底をついて、経済が破綻することになる
採掘資源の残りが少なくなった時点で、資源争いが起こり
それは容易に国同士の戦争を引き起こすと考えられる

二酸化炭素が地球温暖化に関係しているかどうかによらず
採掘資源をエネルギーとして消費する仕組みはなくしていかなければならない

〇なお、アメリカの冷戦終結後の戦争は『産油国狙い撃ち』の資源収奪戦争
・リビア:NATOによる飛行禁止区域設定、のちNATO軍機による爆撃で現地政権崩壊
・イラク:化学兵器保持の言いがかりから武力行使(化学兵器は最後まで見つからなかった)
・シリア:イスラム国による侵攻(イスラム国は西側先進国の武器を使用)
・ベネズエラ:政権転覆の試み(クーデター未遂)+経済制裁
・トルコ(参考):エルドアン大統領暗殺未遂(この時プーチンが計画をつかんでいて、助けたといわれている)
→なお、この状況を認識していないコメンテーターは、ロシアが被害妄想を抱いている、というコメントをしていた

〇アメリカと関係の良かった中東の産油国も、次はどこがアメリカに狙われるだろうか?と疑心暗鬼であろう
そして、産油国でもあるロシアが NATO へのミサイル配備や
ウクライナでの革命(実質的にはクーデター?)に関しても、欧米資本が市民運動を後押ししていたといわれている

〇こういった見方は、基本的に欧米先進国のマスメディアは報じることがない
支配層は基本的に「自分たちが正義だ」とプロパガンダを流す
資源の利権を取るために戦っているとは、知られたくないのである
0211地震雷火事名無し(愛知県)2022/06/12(日) 21:57:04.42ID:1TXy9Sg/
気候変動は、地球の周期的な「自転軸の変動」「公転軌道の変動」が主要な原因かもしれない

以前から、地球温暖化の二酸化炭素原因説には疑問が投げかけられている
加えて、地球の自転軸や、地球の公転軌道は周期的に変動していることがわかったようだ

〇自転軸の変動
2万年?周期で地球の自転軸が変動しているらしい
自転軸が「横に倒れた」状態のとき、太陽からのエネルギーを受ける地域が
季節によって大きく変動するようになる
逆に、最も垂直に近いとき、太陽からのエネルギーを受ける地域は
赤道周囲に最も集中することになる
地球表面のエネルギー分布が変動すれば、気候は大きく影響を受けるだろう

〇公転軌道の変動
40万年?周期で公転軌道が変動しているらしい
真円に近い軌道から、楕円(扁平な)軌道までの変化があり
その変化はそれほど大きなものではないが、地表の気候に与える影響は大きい

〇太陽への距離が、1%も変動したら・・・
太陽からのエネルギー、面積当たりで考えれば
太陽に近くなるほど、面積当たりのエネルギーが増える
たとえば、地球と太陽の距離が今より 1% 近くなると
太陽から地球が受け取るエネルギーの総量は、約 2% 増える
(この変動は、人類の経済活動に伴い増加したエネルギーと比較すると大きいだろうか?)

〇古気候学で、周期的に地球の気候が変動していると考えられているが
ここまでに上げた自転軸の変動と、公転軌道の変動が、気候変動を起こす大きな要因かもしれない

〇本当に必要な対策は、気候変動対策(二酸化炭素を減らすことでなく)
具体的には、地球周囲の宇宙空間まで利用して地球表面のエネルギー収支を安定させる仕組みが必要
0212地震雷火事名無し(愛知県)2022/06/12(日) 21:57:23.20ID:1TXy9Sg/
日本は、大企業の生産性はまずます、中小企業の生産性は低い?のからくり

日本の政策にアドバイスをしている人が口癖のように言っているのが
「日本の中小企業は生産性が低い」というもの。この認識に誤りがあれば、政策を間違えるということでもある

〇そもそも生産性とは…
1.企業活動で生み出した付加価値と
2.付加価値をつけるために使ったリソース(労働力)
 → これらから計算されるのが生産性(付加価値÷労働時間)

〇企業の生む付加価値
大雑把に言えば、付加価値=製品売価−製品原価(原材料部分) 

〇大企業の生産性を支えるのは、中小企業に対する買いたたき
大企業の場合、その原材料(部品も含む)を仕入れる価格を安く抑えることで
付加価値を大きく見せることができる
そして、つい最近円安になった結果起こったことが
・最終製品を売る自動車関連企業は増益
・一方で部品を売る中小企業は原料を輸入していることが多く苦しい

〇販売価格を上げられない中小企業は、付加価値減で生産性も低下する
付加価値=製品売価−製品原価(原材料部分)
製品売価が、大企業により据え置きされている状況で
原材料価格が上がれば、付加価値は下がる
生産性を維持するためには、より少ない労働時間で生産できるようにするしかない
これは、中小企業の労働者に対する利益分配が減ってしまうことを意味する

〇中小企業が原料費の高騰を販売価格に転嫁できない仕組みにメスを入れる必要がある
フィリピン駐日大使館が「バナナ値上げ」を要望する会見からも、明らかに
日本企業が下請けに過度な低価格を押し付けている状況で、政府は何らかの法規制を早急に行う必要がありそうだ
0213地震雷火事名無し(愛知県)2022/06/26(日) 21:01:17.15ID:SXhWCTA1
光のドップラー効果(赤方偏移)、量子力学ではどう解釈されるのだろうか?

宇宙論のかなり基本的な部分で、光のドップラー効果(赤方偏移)が大きく影響している
この現象を量子力学の考え方ではどのように解釈すればいいのだろうか?

〇光のドップラー効果(赤方偏移)とは
遠く離れた星から届く光の周波数が変化して見える現象
音のドップラー効果を光にも当てはめたもの
遠く離れた星には、地球と光速の数十パーセントから光速程度で遠ざかっているものがあるらしい
この点は、直観的には理解できる、だが…

〇光の量子=光子は、エネルギーを持つが、そのエネルギーは周波数で決まるとされている
光にドップラー効果があるとすれば、光が発生していた時点の光子のエネルギーと
地球に届いたときのエネルギーには(周波数が変化した分の)違いがあるということになる
いわゆるエネルギー保存則を破っているように見える

〇光のドップラー効果(赤方偏移)は、科学的な実験で確認されているのか?
具体的な事例をまだ知らない(光速に近い粒子が光を出したのを進行方向と逆方向で比較する等の実験)
宇宙観測で得られた光のスペクトルが、そのように見えるというだけであれば
もしかしたら、実際には別の理由で異なるスペクトルが見えているだけかもしれない

〇光量子のエネルギー保存と赤方偏移の矛盾ない説明?
もしかしたら光速度不変とされる部分も関係してくるかもしれない
エネルギー保存則、量子力学と整合性のとれた解釈は必要であろう
宇宙論の世界では根本的に重要なことなので、誰かが検討済みだと思いたいが
そういった点について触れた書籍を見つけられず、少し気がかりである

〇光のドップラー効果(赤方偏移)に基づくもの
ハッブル定数、宇宙の年齢、ビッグバン、宇宙の大きさ等々
この現象が否定されれば、宇宙論はひっくり返ることになる
0214地震雷火事名無し(愛知県)2022/06/26(日) 21:01:36.17ID:SXhWCTA1
労働者の給与が低いのは、自民党政治の大きな成果であろう

自民党の政治家の中には、給与を上げたくても上がらなかった、かのように言う人もいる
だが、自民党の政策の方向としては製造業の輸出を中心とした
高度経済成長時代の発想が色濃く残っており、いまの状況はその政策の「期待通りの」結果であろう

〇労働者の力を弱める大きな政策
・労働基準監督署は常に人員不足の状態にし、労働問題を拾い上げない環境
・多重下請け構造を放置
・派遣労働の大幅拡充

〇多重下請け構造=多重ピンハネ構造(役員給与)であり、労働者の分け前が減る仕組み
土木・建設業界などの歴史の長い業界だけでなく
IT業界などの比較的最近成長した業界でも、多重下請け構造が作られている

〇派遣労働の適用業務が拡大、派遣労働もピンハネ業界である
こういう形態の業務は、人身売買とどれほど差があるのか議論も必要ではないか?
企業にとって都合のよい仕組みであり、労働者にとってはとても不利な仕組みである

〇イノベーションのタネのある場所と、投資するお金のある場所が乖離し競争力が低下した
現場での作業は派遣や請負労働者が行うことが多く、イノベーションのタネは現場にある
お金のある元受け企業と、作業する現場の距離が離れていて、適切な投資ができていない

〇アベノミクスで企業に有利すぎる状況を作ったことで、企業の競争力が低下したようだ
超低金利の融資環境、労働者に対しての企業の有利な条件など
企業に有利すぎる環境が、企業の競争力を低下させた可能性が高い
金融緩和でインフレターゲットの目標達成も難しいことが実証されたといえる

〇日本の場合、最低賃金の底上げにより企業に努力を促すよう負荷をかけることで
企業の競争力強化と従業員の給与改善につながるのではないか
0215地震雷火事名無し(愛知県)2022/06/26(日) 21:01:56.04ID:SXhWCTA1
熱塩循環の低下=海水による熱移動の減少 → 大気による熱移動の増加?

地球が太陽から受け取る熱エネルギーは、赤道付近と極付近で大きな差がある
液体や気体などの流体は、熱エネルギーを平均化する方向に移動しやすい
(エントロピーの法則)

熱塩循環というのは海水の地球規模の流れであったが
その流れを作り出す大きな力は、極付近で海水が凍ることにより生じていた

極地域で凍る海水が減った場合、地球規模の熱塩循環は弱まり
その結果として、海水による熱エネルギーの移動量も減ると考えられる

こうして減ったエネルギーの移動量を補うような現象として
大気による熱エネルギーの移動が増える可能性がある
そして、その具体例といえるような状況が今年の日本で起きているのではないか?

具体的には、今年の梅雨には雨が少なかったが
前半は、オホーツク海高気圧が強く梅雨前線が南に寄りすぎ
後半は、太平洋高気圧が強く梅雨前線が北によりすぎ(北海道で雨)
北から南に向かう大気の流れも強く、南から北に向かう大気の流れも強い

梅雨に雨が少ない年は猛暑になるという予測がされている
これは以前のような安定した大気を前提にしたものだと思うが
南北への大気の流れが増えることになれば、過去の実績からの予測は間違うかもしれない
真夏に、北からの大気の流れが増えれば、雹など降るかもしれない

地球温暖化の予測として、日本でも最高気温43℃などされているが
今年のうちにそんな日が出てくることもあるかもしれない
0216地震雷火事名無し(愛知県)2022/07/10(日) 20:37:55.48ID:BIzQVU7W
「領土」は誰にとって利益となるのだろうか?

一般市民の中でも、なんとなく領土を取り戻すことは当然だととらえている人は多い
そこで、別の視点として「その領土、誰の利益になる?」と考えてみるといいだろう

〇議論の始点として、仮に北方領土が日本に戻ってきたとして、利益を得るのはだれだろうか?
個人的に、北海道にそれほど頻繁にいくこともなく
北海道でとれる海産物を頻繁に食べるわけでもなく
領土が帰ってきたところで利益は思い浮かばない

〇現在進行形の事態として、ロシアがウクライナ東部、南部を領有する点についてはどうだろうか?
一般のロシア国民にとって、どんな利益があって領土を取ろうとしているのか?
マスメディアでもこの点については明確な答えは提示されていない

〇どちらも、一般国民とその国民のための政府という枠組みで発想していれば
 具体的にどのような利益があると明示することは難しいのではないか?

〇少数の資本家が、国を実質的に支配している場合はどうだろうか?
領土の拡張は、新たなビジネスを行う資源を含むことが多い
海洋資源であったり、埋蔵資源であったりするが
これらを利用しビジネス化できるのは、少数の資本家に限られる

〇近代以降の戦争は、基本的に資本家のために行われた?
『領土を得る』ことが、一般国民にとって大きな利益ではない点について指摘し
一方で、少数の資本家にとっては新たなビジネスを生み、利益を生み出すために
競争相手も少ない『おいしい資源』になり得る点を指摘した

〇戦争を防ぐには、マスメディア等の煽りを見抜き、乗せられないよう国民を教育することが必要
一部の資本家は、利益を得るために倫理など無視した行動をとることもある
憎しみを煽ったり、悪い奴を打ちのめすと正義感を煽ったりして戦争につながることも多い
0217地震雷火事名無し(愛知県)2022/08/07(日) 22:05:57.15ID:VWGpFwqX
地球では「温暖化ブースト」が始まったのか?

地球の温室効果の大部分は、「水」が担っている点を以前指摘した
ここ数年の顕著な気候変化は、もはや人間の経済活動だけではなく
温暖化がさらに温暖化を加速させる「温暖化ブースト」が始まったように見える

〇「温暖化ブースト」とは
強力な温室効果を発揮する「水」が
気温上昇に伴い「空気中の水蒸気が増加」(1℃上昇で7%程度増加)
空気中の水蒸気が増えた分だけ、温室効果が高まるとすると
気温1℃の上昇ですら、以前の地球のバランスを崩壊させるのかもしれない

〇海水温の上昇の影響も大きい
海水温の上昇は、海面に接する部分の気温を上昇させる
つまり、海面付近の空気中の水蒸気を増やす
海水面が地球表面の7割程度を占めることを考えれば
海水温の上昇は、地表全体の温暖化に最も大きな影響を与える要因と思える

〇空気中の水蒸気が増えて起こる変化
おさらいだが、空気中の水蒸気量が増えると温室効果も増す
夜間、晴天時は「放射冷却」といって熱が宇宙へ逃げる量が多いが
空気中の水蒸気が増えると、この放射冷却で宇宙に逃げる熱が減る
水蒸気は、赤外線を吸収することで、宇宙への熱の放出を妨げる

〇二酸化炭素にこだわっていると、温暖化はどんどん進むだろう
なぜ温暖化というと二酸化炭素が出てくるのか?
それは二酸化炭素を主要因のように錯覚させれば
人類にも対応できると一般市民に思い込ませることが可能だからだろう

〇地球への熱の出入りを制御する、新たな仕組み(巨大な建造物)が必要だろう
0218地震雷火事名無し(愛知県)2022/08/21(日) 20:10:43.06ID:Ydhip0dT
量子論的に考える人類と情報ネットワーク

「引き寄せの法則」を考える中で、まずこのテーマについて整理が必要だろうと考えてみた
〇有名な「シュレーディンガーの猫」の話
「シュレーディンガーの猫」の話は、一つの粒子のふるまいが拡張され
猫の生命を左右する装置を使った例え話だった
この話について、本当に実験をしたという話を知らない
ただし、この話からは数少ない粒子がより多く、圧倒的多くの粒子に影響を与えうる可能性を感じた

〇カオス理論「バタフライエフェクト」
この話も、どこかの森で蝶が羽ばたきしたことが別のより大きな事象を引き起こすというもの

〇人間の脳が身体を維持あるいは動かす仕組み
我々人類が普通に行っている活動、脳内の神経細胞から発した電気の流れは
ときに身体を動かし、ときに体温を調節することで生命維持している

〇国を統治する仕組み、企業を統治する仕組みも似たような構造を内包している
〇これらを踏まえると、少数の発生源から始まってより大きな規模での動きが起こることは
 この世界の基本的な構造であろうと考えられる(シュレーディンガーの猫は特別奇異な話ではない)

〇人類の特殊性
いわゆる「自称」知的生命体だが、より本質的に重要なのは「情報伝達できること」だろう
一人の頭の中でうまれた考えが、一人の行動を変えるだけでなく
情報が伝わった場合にはより多くの人に影響を与え、行動を変えていく
〇人類+情報ネットワーク
情報ネットワークは、人類の特殊性をより強化、特化させるインフラであろう

〇情報のやりとりは、量子もつれと似ているだろうか?
半導体が電気信号を増幅する作用は量子レベルの領域で行われている
人体がどのように情報を処理しているか、脳科学の最新の知見を知らないが…
0219地震雷火事名無し(愛知県)2022/08/21(日) 20:11:03.46ID:Ydhip0dT
『日中軍事同盟』という選択肢

軍事戦略の専門家は、いまの枠組みを超えた検討はしないようなので
一般人がその枠組みにとらわれた発想に陥らないよう、別の選択肢を提示しておく
米中対立がただエスカレートすれば、最後は戦争しかない

〇ペロシ氏の台湾訪問で何が起こったか?日中の間に楔が打ち込まれたのである
ほとんど意味のない、ペロシ氏の台湾訪問だったが
その中でも唯一大きな影響があったのが日中関係である
予定されていた外相会談がキャンセルされ関係修復が遠のいた
つまりペロシ氏の台湾訪問は、東アジア地域の対立関係を長引かせる
あるいは対立を深めることを意図した米国の戦略的な行動である

外交戦略に疎いと思われる岸田総理は、ペロシ氏を普通に迎えてしまったが
現実的には冷遇あるいは無視に近い対応をすべきだったと思われる

〇日中軍事同盟で日本は大きな利益を得られる
中国の軍事力向上により、南アジア、南シナ海などの海洋航路についても
今まで通り安全に利用可能かどうか懸念もでている
日中軍事同盟はこういった懸念を吹き飛ばす効果がある

もちろん、軍事同盟といっても防衛主体の同盟関係(日米と同様のもの)
これはいまの日本の憲法の範囲も若干超えるかもしれないが
否定すれば、すでにある日米同盟も同じ問題を抱えているため、現実的には議論されないであろう

〇いま、人類は戦争せずに覇権を移行できるかという近代以降で初の挑戦をしている
大航海時代以降、覇権国家が世界全体に影響を及ぼすようになり
覇権国家の移行は軍事的な衝突と、その勝敗を受けて行われてきた(野蛮人そのものだったのである)
過去2回の世界大戦も例外ではなく、アングロサクソン(英、米)が覇権をとる過程で起きた
そして今起こりつつあるのが、米英から中国への覇権の移行である、もし今回戦争が起きれば人類が滅ぶであろう
0220地震雷火事名無し(愛知県)2022/09/04(日) 16:48:48.53ID:AenLGzbP
大気中の水蒸気が増えたら温暖化が加速するのか?

個人的な見解は、少し前に書いた通り「加速する可能性が高そう」だと考えている
だが気候変動についてまとめられた書籍では「中立的」な見解が紹介されていた

〇大気中の水蒸気が増えても温暖化に寄与するかどうかわからない?
「中立的」な見解として紹介されていた考え方は
大気中の水蒸気が増えた場合に、雲の発生頻度も高くなり
雲が光を宇宙へ反射する効果によって、地表が受け取るエネルギーが減少
結果として、温暖化にどの程度影響するかは「わからない」というものだった

〇一方で、金星が今のような高温になる過程では…
金星は以前は地球のように大量の水に覆われた惑星だった、とみなされていて
それが現在のように地表が高温になる過程で、蒸発した水分によって温暖化が加速したという説がある

〇金星と地球では何が違うのか?
この点について考えたときに、思い当たる理由は少ない
少なくとも、物理的に言えば金星と地球には違いは少ない
自転の周期と公転の周期の違いによる影響は少なくないのかもしれない
ただ、実際には今人類が住んでいる地球に関して、大丈夫なのだと思いたい人間心理
あるいは、温暖化に対して対策を提示できない状況を嫌う政治的な圧力などがあるかもしれない

〇しばらくは、雲の発生頻度の変化を観測していてもよいだろう
だが、発生頻度に違いが生じないことが確認できれば
水蒸気の増加で温暖化が加速することを認めなければならない

〇降水量の増加、もう一つの効果
水蒸気が液体の水に変化する場合、周囲に熱エネルギーを放出する
海水の熱エネルギーは水蒸気によって上空に運ばれ、上空の気温を上げていく
上空の気温が上がり、大気が膨張する結果として、高気圧が強くなり、雲が減る傾向が出てくるかもしれない
0221地震雷火事名無し(愛知県)2022/09/18(日) 18:24:30.72ID:OCz7WIrj
日本経済を停滞させる「投資できない」経営層

これは財政的に余裕のある企業(主に大企業)に限定される話である
人事制度というシステムに欠陥があり、この状況を変えるのは容易ではない
総務省主導で携帯電話料金値下げの動きを見たとき、がっかりしたものである
それだけ利益が出ているのであれば、もっと投資に振り向けるという考え方もあったはずなのだ

〇管理職と経営者では求められる能力が違う
管理職 … 与えられた目標を、「与えられた資源」を有効に活用して達成する
経営者 … 企業の存続、あるいは拡大するための課題検討や戦略立案(必要な資源は何か?から考える)

〇日本企業の人事制度の問題点 … 管理職の延長に経営者
日本企業では出世の行き着く先として経営層が位置付けられており
「管理職として優秀な人」が役員となって経営層に加わることが多い

〇日本企業の経営評価の問題点 … 目標管理の延長としての利益重視
企業経営の評価項目の一つに、利益がある
基本的に、最も重要とされるのが利益である
「管理職の延長としての役員」は利益を上げる確実な手段として「コスト削減」に取り組むことが多い
管理職としての経験を通じて「コスト削減」(賃金を上げないのもコスト削減の一環)は慣れたものであり、手を付けやすい

〇投資判断ができる人を経営層に増やす必要がある
自分が管理職としてみてきた事業以外の知識が浅く、既存の事業の保守はできても
新たな事業を生み出す発想や、投資をする決断(損失を受け入れる勇気)を持った経営者が少ない
とはいえ思い付きで成功率の低い新事業を次々とはじめられても困りもの、ではどうするか?

〇人事制度の改革 … 役員への昇格の条件に新事業の開始から安定させるまでの実務経験を必須にする
〇新規事業にチャレンジするための予算確保、挑戦者を公募し選別する制度の確立
新規事業は基本的に失敗する、という前提で予算を確保し企画を募る制度(社内制度)
企画の段階で、検討すべき要素や将来見通しの良しあしなどで選別後、実際に立ち上げて経過を見る
0222地震雷火事名無し(愛知県)2022/09/18(日) 18:24:49.29ID:OCz7WIrj
偏西風の蛇行は、異常気象の原因ではなく、異常気象と同様に結果として起きている?

「偏西風の蛇行」を異常気象の原因であるように報じているのを見て、反対の考え方を紹介したい
原因と結果を取り違えれば、永遠に問題解決ができなくなるので慎重な検討が必要
要するに、「偏西風が蛇行しなければ異常気象は起きない」といった主張がされないことを願っている

〇偏西風の蛇行が生じるメカニズムについての考察
1.「極地域の気温上昇」=「極地域で海水が凍りにくくなる」=「熱塩循環が弱まる」

2.「海水による赤道→極の間の熱移動が減少」

3.「大気による赤道→極の間の熱移動が増加」(海水による熱移動の減少分の補填)※注

4.「(北半球では)北極の冷たい大気の南下が増える」「赤道の温かい空気の北上が増える」

5.「南北の大気の移動に影響を受けて、偏西風が蛇行したように見える」

そもそも偏西風の蛇行をさせるエネルギー源が必要で、それが南北からの大気の移動の増加ではないか?

※注 冷たい空気が極から赤道へ移動する場合と、温かい空気が赤道から極へ移動する場合があるが
※注 どちらの場合も熱エネルギーとしては赤道→極の方向で移動していることになる

〇話は変わるが、台風の勢力が強まる海面水温も、より高くなっている?
今まさに日本に向かっている台風14号は、過去最強クラスまで勢力が強くなった
これは海面水温30度程度の海域を通ってきた結果と考えられる
以前は27度あれば台風は勢力を増すといわれてきたが
最近は台風の勢力が増すのに必要な海面水温が以前より若干高くなっている気がする
※実際には地表で吸い込んだ空気が上空で効率よく発散する場合に台風は勢力を増すと考える
※大気の流れと地表の温度の関係についてもより研究が進むことを願う
0223地震雷火事名無し(愛知県)2022/09/18(日) 18:25:08.70ID:OCz7WIrj
二国間対立を「民主主義vs権威主義」に見せかけることは、戦争準備の一環

アメリカと中国の覇権争い、を「民主主義vs権威主義」というイデオロギー対立に見せかける
過去には「冷戦」というのもあったが、共産主義の自滅によって解消された
今回の相手である中国は、ほぼ資本主義の国でありソ連のような自滅は期待できそうにない

〇軍事費に関するマスメディアを通じた印象操作(中国の脅威を過大に印象付ける)
中国の改革開放路線以降、経済が急成長していることは事実だが
日本(おそらく欧米も)のマスメディアでは中国の軍事費増大を
中国の経済成長を無視した数値の伸びだけを強調する報道が目立つ
これは軍事費の増大をより強く印象付け、一般市民に中国は脅威だと思わせる効果がある

〇中国リスクを強調し、経済的な分断を進める
日本のメディアで、中国の南部で渇水で湖が干上がり水力発電の発電量が減って
電力の安定供給ができなくなったというニュースに対して「中国リスク」を強調するコメント

ロシアで実際に起きたこと(資本の没収に準じた行為)を引き合いに出して、
中国も同様のリスクがあると印象付けるような報道も見受けられた

〇もし日中軍事同盟が成立すれば、台湾にある日系資本の企業の扱いも考慮されるであろう
より重要なのは、日中間での武力衝突の可能性がほぼなくなることは
欧米支配層にとってアジアで戦いを起こすことは彼らの犠牲が(日本を戦わせる場合と比較して)跳ね上がることだ

〇台湾に対して武器を売る、アメリカの行為は倫理的に問題はないのか?
中国と台湾の間で武力衝突があったとしても、内戦になるのだから
片方の勢力に対して武器を売る行為は、武力衝突を促すという倫理に反する行為ではないか?

〇最近、フランスに移住?している有名人が若干気にかかっているが…
アジア地域での武力紛争を警戒し、イギリスやアメリカは核爆弾が降ってくるリスクを考慮した結果、だろうか?
0224地震雷火事名無し(愛知県)2022/10/02(日) 15:30:42.18ID:ZjOu5IQQ
アメリカにとって最も都合の良い台湾有事のシナリオ

ウクライナでの大成功に勢いついた軍産複合体は、次は中国をターゲットに
台湾にいろいろと騒動を起こしている
日本の軍事専門家はなぜかアメリカに都合の良いシナリオに偏って検討していて
戦争そのものを回避するような動きは見いだせない

軍事的な詳細は置いておくとして、アメリカの目的は中国の弱体化にあり
そのための駒として台湾と日本が使われるだろう、というのは以前から指摘していた
幸いにして「中国が台湾に軍事的な攻撃を仕掛ける可能性は減っている」
これはロシアvsウクライナを見た中国政府が賢明な判断を下すだろうという個人的な想定も含む予測である

1.中国が台湾に対し軍事的な行動を起こす

2.台湾政府は持ちこたえる … 目的1:中国に対する経済制裁発動

3.日本国内のどこかに被害が及ぶ

4.日本は敵基地攻撃能力を行使

5.日本が先に中国を攻撃したのだから、日米安保の対象外で米軍出撃しない

6.台湾政府が陥落しても日中戦争が続く … 目的2:アメリカ人の生命のリスクなく中国を弱体化

ちなみに、中国と台湾の軍事的衝突は「内戦」であり、アメリカ軍が中国軍を攻撃すれば
それは内乱に乗じて外国勢力が攻撃する、国際法上は違反とされる行為である
それに対して、もし中国がアメリカ軍の基地に「反撃」する場合は
攻撃に対する反撃ということで、国際法上も問題ないらしい
※ウクライナがロシア国内の基地を攻撃したのは「国際法上問題がない」らしいので同じ理屈
0225地震雷火事名無し(愛知県)2022/10/02(日) 15:31:02.00ID:ZjOu5IQQ
ロシアvsウクライナの戦争から学ぶ(戦争回避のための参考)

結論としては、自国政府が間違ったことをした場合、一般市民は全力で批判し止めなければいけない

〇時系列的にまとめようかと思ったが、ほぼ2014年がターニングポイントのように見える
1.ウクライナでクーデター、大統領が逃亡
2.ロシア語が公用語から外される … ※
3.ウクライナ政府軍がドネツク、ルハンシクの親ロシア派を攻撃
4.ドネツク、ルガンスクでそれぞれ親ロシア派が共和国設立を宣言
5.ロシアがクリミア半島の併合を宣言 … ※

1.ウクライナでクーデター、大統領が逃亡
欧米メディアでは、民衆デモで大統領が逃げたように報じられる
だが本来は軍を押さえている大統領が命からがら逃げだすことは考えられない
何かの組織、勢力が軍を押さえて大統領に退陣を迫った可能性が高い

2.ロシア語が公用語から外される
これはロシアに介入する口実(ロシア語住民の保護)を与えた
同時に、現実的にロシア語住民に対する弾圧であった
「一般市民がこの政策を批判し撤回させなかったため、政府の暴走は続くことになる」

3.ウクライナ政府軍がドネツク、ルハンシクの親ロシア派を攻撃
欧米メディアでは、これはなかったことになっている
後に、オデッサ周辺で親ロシア派住民が武装した市民に追い詰められ
立てこもった建物に最後は放火される、という事件も起きている

5.ロシアがクリミア半島の併合を宣言 … ※
クリミア半島をほぼ無血で、短期間で併合したことに対し
ロシア市民は政府を支持するという行動に出た
「他国の領土を併合するという行為を肯定してはいけなかった」
0226地震雷火事名無し(愛知県)2022/10/02(日) 15:31:23.38ID:ZjOu5IQQ
人間の思考の仕組みは、量子コンピューターに近いのだろうか?

「引き寄せの法則」を考えるうえで、このテーマについて考えてみた

〇従来のコンピュータ「フォン・ノイマン型」の特徴
いろいろな特徴はあるが、人間の思考と相いれない部分という意味では
「正確に、決められた仕事だけを、繰り返し行う」という点だろうか

〇量子コンピュータの特徴
計算に使う素子に「誤り」が生じやすい
結果として、「誤り訂正」にかかるコストが大きくなっている
そう、共通点は「誤り」を生じる点にあると考えられる

〇「誤り」は「創造」に通じる
同じことを正確に繰り返す、それだけでは新しいことが生まれない
途中で「誤り」が生じることで「結果が変わる」=「新しい答え」が生み出される

〇おそらく人間の脳にのみ起こる事象 … 脳の構造が日々変化する
「量子コンピュータ」は「量子」の状態を使って計算をする
人間の脳内にも、細胞の出力を決定する何かがあるはずである(ここは今後の研究に期待)
人間の場合は、量子コンピュータと違って「動的に細胞の状態が変化する」
気分でいうことが変わったり、感じ方が変わったりするのとも無関係ではないだろう

〇脳は脳波を出していて、他人の脳波にも影響を受けるといわれている
現象としては、熱意が伝播したり、重い空気になったりする状況が挙げられるだろう

〇脳の神経細胞の量子的な状態も、「もつれ」を起こすとすると…
脳波の話は、脳波という電磁波(脳波は周波数の低い電磁波だったはず・・)の影響が
電磁波=(もつれた?)光子であり、脳内の神経細胞がその光子の影響を受けるということかもしれない
何か考えているとき、それに対応した「脳波」が出るならば「引き寄せの法則」に通じるのかもしれない
0227地震雷火事名無し(愛知県)2022/10/16(日) 21:11:18.14ID:ZSKq2iF2
マイナンバーカードの義務化をする場合に、最低限必要なセキュリティ対策

健康保険証を廃止し、マイナンバーカードと一体化する方針が報じられた
最低限必要と考えるセキュリティ対策について以下に挙げておく

1.個人情報の公開範囲を、個人が設定できる機能(最低限ほしい機能)
個人情報を守るセキュリティの基本である

例えば、本人の知らないうちに
・病院を受診したデータが医薬品企業に送付されたり
・出産に関する情報が、子供用品を作るメーカーに提供されたり
することのないように

2.個人情報の閲覧履歴を、本人が確認できる機能
行政職員による個人情報の不正な閲覧を、国民自身でチェックできる機能

3.カードの定期的な更新
セキュリティのためのデータ暗号化技術、何らかの不正な利用を食い止めるために
数年に一度のカード更新を行う、セキュリティに関する技術の更新も前提
例えば、暗号に使う鍵の長さは、コンピューターの処理能力が向上すれば、大きくしなければならない

4.実質的に義務化するのであれば、手数料は廃止

ほかにも挙げればいろいろあると思うが、たくさん挙げると重要度の低い、どうでもよい部分だけ
対応するというのがいまの政府のやり方なので、重要と思う部分だけ挙げた

情報ネットワークが普及したタイミングで、すでにデジタルデータとして扱われている個人情報を
どのように扱うか、個人情報はだれのもので、その取扱いをどのように制御するか
という議論と法整備が必要だったが、それがなされないまま不十分な法ができてしまったのが日本
0228地震雷火事名無し(愛知県)2022/10/16(日) 21:11:35.91ID:ZSKq2iF2
アメリカが抱えているリスク@ … 軍産複合体の暴走

アメリカが仮に覇権を維持し続けた場合に抱えているリスクについて
より多くの人が知っているほうがよいだろう

〇軍産複合体の暴走
現時点でさえ、アメリカの軍事費は100兆円(円安なので、円換算だともっと高いかもしれない)
通例ではこのうち 3割程度が兵器の購入に充てられる金額になる
これに、既存の装備の維持、メンテナンスのコストを加えたものが「軍産複合体の売り上げ」になる

「大きな敵」を作り上げることで軍事費の増加=売上アップ することができ
今回ロシアを「大きな敵」にするために、10年以上の歳月をかけている
ロシア対抗を口実に、EU各国で軍事費が倍増されたことも記憶に新しい
多くの人が認識している通り、今は中国を「大きな敵」とするキャンペーンが行われている

そのうえで、ここで指摘したいのは「中国との対決以降」の話である
中国に匹敵する大国は、現時点では存在しない
参考にできるのは「冷戦後のソ連崩壊後に何が起こったか?」ということである

最も象徴的な出来事は2つ
・「テロとの戦い」
・「イラクへ濡れ衣、資源略奪戦争」

これらから予想できることは、資源国に問題をでっちあげ
資源を略奪するための戦争を引き起こすだろう、ということ

新しい国連のルールを検討する場合、アメリカの抱えるこう言ったリスクの暴走を
止められるようにすることも必要であろう
0229地震雷火事名無し(愛知県)2022/10/30(日) 20:37:46.40ID:KGC1ySu2
「視線を感じる」ことの量子力学的解釈

これは「引き寄せの法則」に関する考察の一つ(量子もつれ、に関してより柔軟な発想ができるような具体例として…)

〇そもそも、人間の目がものを見る仕組み
「光」が目の網膜に当たり、網膜細胞のセンサが化学変化を起こすことで
電気信号が神経を伝わる。複数の網膜細胞から伝わる情報が脳で集約され、画像として認識される

〇「量子もつれ」←「(エネルギー等の)保存則」+「(量子力学の)不確定性」
上の表現で「そうか!」と理解してもらえると話は早いのだが、補足すると
人間が直接触れられるくらい大きな物質では、2つの物体がぶつかったときの運動量の変化も計算できる
量子レベルの小さな世界では不確定性があって、2つの粒子の衝突に関して正確な計算はできない
だがどうやら、運動量保存や運動エネルギー保存は守られている

量子レベルで2つの粒子が衝突した場合、衝突前と衝突後で運動量や運動エネルギーの総和は変化しない
これに加えて、衝突後の1つの粒子の運動量や運動エネルギーが観測により確定した場合
もう一方の粒子の運動エネルギー、運動量も(合計からの差し引きになるために)確定する

実際には、量子もつれの現象は主に「量子スピン」の観測によって証明されたのであり
この「量子スピン」も運動エネルギーと同じように「保存」されるようである
これが「奇妙な遠隔作用」とみられた要因であり、まるで宇宙が慌ててつじつまを合わせているようにも見える

〇人間は目に見える光は出していない、一方で「輻射」により赤外線を出している
〇例えば肌の色は、肌に「反射」した光が、目から入ることで認識している
光は「光子」という粒子としてみることもでき、赤外線も反射した光も
人体の肌の粒子との間で「量子もつれ」の状態にある可能性が高い
(実際には、「光子」の数は膨大であり、一部は間違いなく「量子もつれ」の状態にあるだろう)

その「もつれた光子」が他人の目に入って化学反応を引き起こした場合と
そのまま飛んで行った場合で、肌の粒子の状態が異なってくるとすれば、、、視線を感じることもあるのではないか?
0230地震雷火事名無し(愛知県)2022/10/30(日) 20:38:07.79ID:KGC1ySu2
軍事費増加の財源、所得税の累進強化と、法人税への累進課税導入がいいのではないか?

自民党は、軍事費を増やすことだけを決めて財源について説明していない
昨今の円安と、それに伴う食料品、光熱費の家計負担増加を考慮すれば
軍事費の増加分は富裕層に求めることが妥当であろう

@所得税の累進強化 … 年収2000万円以上の所得税率アップ
敗戦直後は所得税の累進課税は所得の格差を縮めるために十分であった
その後、アメリカにいわれるまま、所得格差が大きくなるよう
所得の多い層に対する税率が引き下げられてきた

特に、2000年以降は税収の不足分を累進課税強化ではなく赤字国債で賄うことで
日本政府の財政は急速に悪化し続けた

A法人税にも累進課税の導入を … 利益100億円程度をめどに税率アップ
以前指摘したように、投資せずに利益を出している会社が多く
その結果としての多額の「剰余金」であるとするなら
そういった企業に「投資」を促す効果も期待できる

法的な扱いがちょっと難しいのかもしれないが、検討する価値はあるだろう
なお、導入されたら、一部企業は対策として利益を海外に移す可能性があるので
その点についての対策は最低限盛り込んだ法制度とする必要があるだろう

B自民党は財源に関する議論をせずに、バラマキを続けている
イギリスでは、首相があっという間に退陣することになったが
日本では同じ展開にはならないようだ
民主党政権時は、災害復興支援にきちんと財源をつけていた
アベノミクスの悪い部分はどんどん表面化し、期待された効果は微塵も出てこない
0231地震雷火事名無し(福岡県)2022/11/21(月) 22:55:18.56ID:JoabTGpT
ttps://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20221121/3000026081.html
>【特集】急増!梅毒 東海3県過去最多に なぜ?専門家に聞く
>性感染症の「梅毒」。今その患者が急増しています。
>全国では現在の方法で統計を取り始めた1999年以降、ことし初めて患者が1万人を超え、東海3県ではいずれも過去最多となっています。
>年代別では、男性が20代から60代と幅広く、女性は、20代と30代が75%を占めています。
>なぜ梅毒の患者が増えているのか。
0232地震雷火事名無し(愛知県)2022/12/25(日) 19:29:20.23ID:L277gfHP
オカルト系の番組で、2025年に何か起こると印象付けられていた

以前少し触れたが、2011年03月の災害を予知したのではないか、と言われる漫画があり
その作者が最近、夢に見たという件も同じ時期のものだった

地球環境は、温暖化の進行中であると思われ
安定した次の状態(あるかどうかわからないが)になるまでは
気候は過去にはめったに見られない状況を生み続ける可能性もある

一方で、以前あった1999年に人類が滅亡するという説のように
一般市民に無理を受け入れさせたいがために、支配層が意図的に流している可能性もある

こういった情報に接する場合は、不安という感情に影響を受けすぎないように
細心の注意を払って、冷静に考えることが必要であろう

とはいえ、30メートル級の津波が来た場合に何をするべきか?
生き残るために事前に考えておくくらいはいいのではないかと思う
(とりあえず、周辺で海抜30メートル以上の場所を把握するだけでも
本当に何か起こった時に対応する可能性を上げることができる)

Qアノンの件もあって、オカルト関係の人たちを「誘導」して
何かを引き起こそう、という試みがある可能性は否定できないだろう
0233地震雷火事名無し(愛知県)2023/01/08(日) 16:56:31.37ID:mcYZderO
オカルト、都市伝説ネタ(息抜きにどうぞ)

〇宇宙人と思っていたが、実は地底人なのか?
オカルト系の番組で、UFO が海から出てくるという動画が放送されていた
そして、よく知られている「グレイ」タイプの宇宙人の容姿を思い出していただきたい
大きな目は、地底でかすかな光をとらえるために発達したとすれば説明可能であり
小さな体は、地底で食べられるものが豊富でない結果として、より少ない食料で生き残るのに
適した形に進化した結果、かもしれない

UFO を撮影した動画からは、何らかの重力制御機構があるであろうと考えられる
また彼らは、原発事故のあった地域の周辺でよく目撃される、ということから
放射性物質に対する何等かの特別な関心もあるのではないかと考えられる

これらの要素を組み合わせると、昔の状況をこんな風にも想像できるかもしれない
宇宙人とされる地底人の祖先は、以前は地表で生きていたが
核戦争が避けられない状況になったときに、地下へ避難した人たちの生き残りではないか?
哺乳類の前に高度な文明が存在したとすれば、それは爬虫類である可能性が高いだろう

〇フクロウだと「思わされている」が、実は赤い盾のデザインではないのか?
この件については、あまり詳細には触れないことにしておく
「赤い楯」といえば通じるとよいのだが

〇世界に独立国家は3つしかない?
これはよく知られていることであり、第二次世界大戦の戦勝国のうち
アメリカ、ソ連(現ロシア)、中国の3か国を指す
「欧米支配層」というものと「赤い盾」はおそらく関連があり
今目撃しているのは、欧米支配層の最後のあがき、とでもいうべきものだろう

為替の変動は、戦争リスクを反映したものになる可能性もある
今はまだユーロも円も比較的高い位置で落ち着いているが…
0234地震雷火事名無し(愛知県)2023/01/08(日) 16:56:51.45ID:mcYZderO
戦争する方向へ歩み始めた日本

現在進行中のウクライナにおける戦争
欧米支配層の支配地域でもある日本では
支配層に都合の悪い情報は「報じられない」

こういった情報操作によって、多くの一般市民の頭の中には
支配層にとって都合の良い世界観が組み立てられることになる

〇ウクライナについて、報じられないこと?
・ウクライナの国旗には、企業ロゴが追加されている?
・ウクライナ戦争における、ウクライナ側の被害状況(戦死者数等)

ロシアによる大規模ミサイル攻撃については報じても
最前線でウクライナ側がどの程度被害を出しているかは報じない
「被害を報じない」とどうなるか?昔の日本を思い出せばよい

〇過去の日本、軍事費を国債で賄ったために歯止めが利かなくなった
その流れを単純に示すと、以下のようになるだろう
1.国債により、軍産複合体に大量の資金が供給される
2.軍産複合体の政治的、経済的影響力が増す
3.戦争賛成という世論工作する資金も確保できる
4.反戦を主張する議員に対立候補を擁立し、資金力で選挙に勝たせる

さて、今の日本で「軍事費を国債で賄う」と主張している議員たちに注目しよう
彼らの後ろでお金や票を与えているのは、どんな人たちだろうか?
0235地震雷火事名無し(愛知県)2023/01/23(月) 00:20:55.88ID:ad/8RlXp
グローバル対応は経済成長のための重要な要素

メディアのコメンテーターにも、グローバル対応の重要性を指摘する人がいる
過去30年の日本の停滞は、国内市場でしか戦わない大企業経営者の怠慢に起因する部分も多いだろう
大企業の高い給与には、売り上げを伸ばす販売活動という責任を伴うはずだが
日本の大企業は高い給与を確保するために、優位性を利用して下請けに値下げさせ原資を確保した、ともいえる

〇グローバル対応に成功した業種:自動車産業
トヨタ、スズキ、ホンダなど自動車を扱う企業は、世界中の市場をターゲットとし売上を伸ばすことに
成功したといえるだろう、経営者がまっとうなリスクをとって資金を投資し事業を成長させたといえる

同じ自動車産業でも、ニッサンやミツビシなどは経営努力せずに
国内で少なくない政治的影響力を使い公共部門で食いつなぐような感じだろうか
ルノー傘下に入り、ゴーン氏の指揮によりグローバル展開が進んだが、
その功績のあるゴーン氏を微罪で追い出してしまった。将来は明るくないと思われる

〇グローバル対応に失敗した業種:家電、電機産業
パナソニックやソニーは例外的に、グローバル展開に成功している企業といえるかもしれない
日立、東芝、NEC、富士通など、製造は海外に移すも売り先としての世界市場に対して、
挑戦すらしないか、真剣に取り組んでこなかったといえる

失敗の要因は、すでにいろいろな分析がされているが世界市場でボリュームの大きな層での競争に敗れ、
ニッチな分野へ逃げてしまったことであろう
日本国内で日本人の中だけで製品仕様を決める体制のままだった点が致命的だったと思われる
これら企業の過去の経営者には、日本経済低迷に対して少なからず責任があろう

〇現在進行形で対応が遅れていると思われる業種:映像コンテンツ産業(主にアニメ)
翻訳して吹き替えればグローバル市場に挑戦できる、比較的敷居の低い業界だと思う
とりわけ、世界的にも競争力が高いと考えられるアニメーションは有望なのではないか?
多くの作品を持つバ〇ダイやカ〇カワが挑戦し、利益が出たら末端のアニメーション制作関係者に還元してほしいところ
0236地震雷火事名無し(愛知県)2023/01/23(月) 00:22:31.61ID:ad/8RlXp
「中国との戦争」を急ぐ欧米支配層

今後の経済規模の予測で中国が米国を追い越すことが予想されている
欧米支配層はその現実を受け入れたくない
中国経済の成長を止め、覇権を維持するために戦争もいとわない、という姿勢が垣間見える

0.アメリカは国際法無視しても制裁されない唯一の国でありつづけたい(→MAGA)
中国の影響力が増すと、アメリカも(国際法に縛られる)普通の国にならなければいけない

1.アメリカ本土は戦地にしたくない欧米支配層
経済的な規模が背景にあるので、この点は譲れないだろう

2.ウクライナで成功した欧米支配層
ウクライナ戦争では、アメリカ本土を戦争に巻き込まれることなく
ロシアを戦争に巻き込むことに成功した

3.中国についても、ロシアと同じように戦争に巻き込むには「台湾」が使える
・アメリカのシンクタンクによる、台湾有事のシミュレーション
 メディアでは日本の被害ばかり取り上げていた
 より問題なのは、日本の自衛隊が台湾防衛に積極的に関与する前提である点
 そして、国際法を無視してアメリカが介入する前提なのは、アメリカの傲慢さを浮き彫りにしている
・戦争をしようとしているのは中国だ、というプロパガンダ
 ただ時を待てばよい中国と、追い抜かれる前に動かないとダメな欧米
 メディアでは台湾の軍事衝突をやたらと喧伝しているが
 台湾への関与を深めて軍事衝突を煽っているのは欧米支配層である

4.中国経済の成長が鈍化しているという報道
中央集権を強化した中国が自滅する展開になる可能性も上がっているように見える
実際に経済成長が続くかどうかは、今後の欧米支配層の戦略にも影響を与えるだろう
中国が順調に経済成長したほうが、戦争のリスクは高まる可能性も考慮したほうがよいだろう
0237地震雷火事名無し(愛知県)2023/02/05(日) 22:47:14.47ID:QGfLQpSu
熱塩循環と深海の生物(熱塩循環を海流?大循環と報じているメディアもあった)

最近、日本の各地で深海の生物が水揚げされる例が増えている
温暖化の進行と、熱塩循環の停止には関連があるだろうと指摘してきたが
熱塩循環には、深海の生物に対して大きな影響を与える別の機能がある

〇深海への酸素供給元としての熱塩循環
熱塩循環の海流を生み出す原動力は、極で海水が凍ることである
温暖化の影響で、凍る海水の量が減っていることは容易に想像できるだろう
この時、大気と接触していることで海水には豊富な酸素が含まれている
酸素豊富な海水が海底へ沈むことで、海底の海水にもある程度の酸素が供給されている

〇南極の氷が減少しているらしい、つまり熱塩循環は確実に弱まっている

〇海底への海水の流量減少 → 海底への酸素供給量減少 → 海底の生態系が変化
海底(深海)で、酸素を必要とする生物の生態系は、酸素の供給が減った場合に影響を受ける
餌となる生物の減少か、あるいは酸素の減少により、深海で生きていた生物が
より浅い海域へ移動しているのではないか?
その影響によって、日本で深海生物の水揚げ頻度が上がったのではないか?

〇海底(深海)の酸素が減れば、嫌気性細菌類が増殖することが想定される
とある科学者(名前忘れました)が指摘していることとして
海底(深海)では嫌気性細菌が増えるだろうという点と、嫌気性細菌が増えた結果として
メタンや硫化水素などが海から出てくるようになるのではないかと言われている

〇神奈川県や佐賀、福岡県での異臭騒動、原因は明らかにされていないが…
すでに、海底(深海)の生態系変化が進んでいて、海から硫化水素が出てきているのだろうか?
嫌気性細菌は酸素で駆逐されるので、まだ大きな災難にはなっていないだけだろうか?
標高の低い地域から、これら有毒ガスの割合が増加していくのではないか?という指摘もある
0238地震雷火事名無し(愛知県)2023/02/05(日) 22:47:31.26ID:QGfLQpSu
中国を卑下する心理を埋め込むために「ゼロコロナ政策批判」をするプロパガンダ

ゼロコロナ政策批判は、欧米先進国の将来の感染症対策を制限する諸刃の剣である
今回の新型コロナウイルスでは、毒性がそれほど高くなかったために
感染拡大阻止に失敗した欧米先進国でも、極端に大きな被害にはならなかっただけである

こういった報道の影響を受けて、中国政府をバカにするような心理になった人は
欧米支配層のプロパガンダに見事に乗せられているのである

・将来的に、致死率の高い(10%以上など)感染症が現れる可能性は否定できない

・致死率の高い(10%以上など)感染症に対応するには「ゼロコロナ政策」に近い対応が必要だろう

・いま行っている「ゼロコロナ批判」は将来的に欧米先進国で実現困難になる可能性が高い

もし、致死率10%以上で、若い人のほうが重大な影響を受ける感染症が出てきたら?と考えてみてほしい
あくまでも、今回の新型コロナの病原性であれば、欧米先進国のやり方が通用した、というだけの話
レスを投稿する


ニューススポーツなんでも実況