【アナログ】テスター総合スレッド 16Volt【デジタル】

1774ワット発電中さん2018/08/18(土) 12:28:48.67ID:+u/D9dK6
今やデジタルの時代、でもアナログにも出番はあるはず。
電気系作業の必需品、テスターについて大いに語ろう!

>>980 踏んだ人、責任持って新スレを建てよう!!!

【アナログ】テスター総合スレッド 15Volt【デジタル】
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/denki/1491715530/

579774ワット発電中さん2018/12/23(日) 07:05:28.92ID:e/NDY04u
昔CQ誌なんかの中古広告にタケダ理研とか書いてあると武田薬品系列なのかとか思いめぐらせた中学生

理研ということは理化学研究所系なんですね

580774ワット発電中さん2018/12/23(日) 07:15:09.34ID:nUHz8h3q
あれCOMが+だと何かいいことがあるのか?
前と同じということ以外何もないと思うが

581774ワット発電中さん2018/12/23(日) 08:48:05.06ID:MnrHFq6e
ボディーアースな自動車関連と言う訳でも無さそうだなぁ

582774ワット発電中さん2018/12/23(日) 10:23:36.57ID:zeZxPHin
>>577
やっぱりそうなんですね
Iwatsuについては複数の機種のうちそれだけが逆極性ということでしょうか?
それともIwatsuも伝統的に逆極性という可能性もあるんですかね?

それにしてもいっぱいベンチDMMを持ってて羨ましい限りです
できればNULL機能等を使わない場合の抵抗のマイナス表示についての挙動も知りたいです

5835772018/12/24(月) 03:03:40.49ID:n6wevM8Y
>>582
>Iwatsuも伝統的に逆極性という可能性もあるんですかね?
恐らくそうでしょうね、VOAC7413だけがCOM+って事も無いでしょうし。

>できればNULL機能等を使わない場合の抵抗のマイナス表示についての挙動も知りたいです
簡易な(汗)方法をご提案もらえればやってみますよ。
年内はあとひとやま越えればまたヒマになりますので。

5845642018/12/24(月) 06:02:57.99ID:Aj4XHcth
>>583
私がテストした方法のもっとも簡単な回路です。

前提条件:抵抗測定ファンクションでCOMにプラス電圧が出る。抵抗測定電流が1mA。
https://i.imgur.com/2fqJyRB.png
・NULLを使わずに抵抗を測定する->1kΩを表示
・電池を接続する->マイナス表示が出るか/出ないか確認する
・電池を外して測定端子をショートしNULLをセット->0を表示
・ショートを外して抵抗を測定する->1kΩを表示
・電池を接続する->マイナス表示が出ることを確認する

RRを5〜10kΩのVRにしたり、オートレンジを切ってマニュアルにしておいたほうがわかりやすいかも
抵抗測定電流が1mA以外の場合は電池の電圧とRRによって抵抗測定電流を少し超えるくらいの電流が流せる値にします

585774ワット発電中さん2018/12/24(月) 11:55:35.14ID:lszc/cIC
>>584
>>561で提案した方法の簡略版ですね

自分はCOM端子-V/Ω端子に接続する抵抗を低抵抗として(1Ω以下ぐらいを想定)、
電池の代わりに可変電圧源をつなぐ方法を提案したんですが、その理由は
・0Ωクロスオーバー時の挙動とともに、
微小抵抗(≒微小電圧)測定時のリニアリティを同時に確認できる
(低抵抗でないと注入電流を可変した時の表示値の振れ幅が大きくなりすぎる)
・DMMに大きな逆電圧がかかる恐れがないので心理的にも安心
(保護回路もあるし実際には逆電圧掛けても何も問題ないけど)
・不要なレンジの切り替わりがない
といった点です

可変電圧源を使わず、
RRを可変抵抗として注入電流を変化させてもいいとは思いますが、
注入電流をリニアに変化させられるという点では
RRは一定値として電圧を変化させた方がいいかなと思います

586774ワット発電中さん2018/12/24(月) 12:22:18.71ID:lszc/cIC
あと、もっと簡略的には別のDMMの抵抗ファンクションを使って電流を注入してやるという手もあります
実は>>555を書いた時点ではその方法を使ったんですが、
自分の環境では表示値を0Ωから超えさせるためには2台のDMMからの電流注入が必要でした

587774ワット発電中さん2018/12/30(日) 08:03:53.19ID:jjijdpk2
テスターの保護ヒューズの良否判定って、筐体を開けずに判定出来るのが普通なんだろうか?

588774ワット発電中さん2018/12/30(日) 10:17:04.01ID:J8BhASJt
>>587
電流レンジにして、プローブ間の抵抗チェックでは?
もう一つのテスターがないなら、電流レンジで電流が測定できるかどうかだけでも。

589774ワット発電中さん2018/12/30(日) 10:59:55.63ID:mG3DL/zU
>>587
「普通」ではないと思う。
日置や横河の上級機は、電流測定レンジ以外にダイアルを回すと、電流端子を絶縁シャッターで閉塞するから
抵抗レンジでヒューズ込みの電流シャント回路抵抗値を自己測定できないよ。

サンワとかフルークは、電流端子絶縁シャッターが無いけど、抵抗レンジに合わせて電流端子にテストプローブを
完全挿入すると誤挿入警報が出て測定できないから、電流端子内部金属の上端をギリギリ触れる程度にテストリード
を挿せばヒューズ込みの電流シャント回路抵抗値を自己測定できる。

何れにせよ電流シャント回路抵抗値とヒューズ抵抗値の直列値が表示されるので、それらの正常値を予め理解していないと
寮費判定はできないよ。

他メーカーのハンドヘルドDMMは使ったことが無いので判らない。

590774ワット発電中さん2018/12/30(日) 11:02:11.64ID:mG3DL/zU
寮費X
良否○

591774ワット発電中さん2018/12/30(日) 11:04:42.66ID:J8BhASJt
>>587の質問って、自己判定を前提にしてるのかな?
そうは読めなかったのだけど。

592774ワット発電中さん2018/12/30(日) 12:40:37.36ID:Rukv2gU+
フルークならできるね

593774ワット発電中さん2018/12/31(月) 17:12:25.40ID:ejI3aBqn
>>592
まるで国沢さんのビルシュタインだなw

594774ワット発電中さん2018/12/31(月) 19:46:10.42ID:pAg8f0YG
フルークフリーク

595774ワット発電中さん2018/12/31(月) 22:05:20.66ID:1mdH97Pr
古いアド版のDMMを分解したことがあるけど使ってるICはみんな虎着によく乗ってるようなもので
基準電圧用もごく普通品だった。大量に買い込んで選別してるのかもしれないが以降
アド版は一切「 使 わ な い 」ことにした。製品としてはまとまってるが大変がっかりだった。
今はちゃんとしたCADで書いてると思うけど手で書いたかと思われるような取り回しもあり
人が作ったのにケチ付けてんだろと思うかもしれないが値段と中身が全然合わないと思ったし。

596774ワット発電中さん2018/12/31(月) 22:13:08.08ID:qUt9y/P1
古いフルークは携帯近づけると値フラフラだったけど
LTEになって勝手に解決した

597774ワット発電中さん2019/01/01(火) 01:03:20.39ID:7Dbnq9aL
>アド版

そんなメーカーh知らないが、アドバンテスト社の事ですかね。
どの機種を分解したのか知らないけれど、価値観の違いを感じるな。
確かに一頃のhpなど贅をつくした造りで、見ててため息の出るような機器もある。
その当時の総合的な技術力ではそこまでしないとスペックを保てないんだろうなと思ったね。
一般向け計測機器はスペックを保証できる最小限の造りで十分。

598774ワット発電中さん2019/01/01(火) 02:23:11.03ID:x9hj7huZ
>>395
hp/Agilent/Keysightの34401Aなんてできるだけ普通の部品を使うことを設計の第一目的にしたとしか考えられない
あれの積分コンデンサはサービスマニュアルがなければ絶対分からん

599774ワット発電中さん2019/01/01(火) 04:38:18.37ID:HlCph+E3
>>595
何で手で書いたらダメなのかも全く不明
単に難癖をつけているとしか思えん

600774ワット発電中さん2019/01/01(火) 04:38:36.92ID:HlCph+E3
>>598
どんな積分コンデンサなんですか?

601774ワット発電中さん2019/01/01(火) 06:10:01.96ID:F6NO6cuz
>>595
手で書いたらなんでいけないの?

602774ワット発電中さん2019/01/01(火) 06:34:07.38ID:RY0fdxx8
うちのADVANは7segLEDの2つくらいのセグメントが暗くなってる、小数点も1つ点灯しない
取り替えようと思ってちょっと分解してみたけど古くて売ってない(N514RA)
よくここまで持ちこたえてるな、まだまだ使い倒してやる

603774ワット発電中さん2019/01/01(火) 10:01:30.53ID:J1KSL5Z5
>>598
ケースレーの2000でもおんなじ様なもんだよ

大昔だけど、積分コンデンサーは16ビットA/Dを作るときに調べたことがある
誘電体吸収とか漏洩電流とかいうけど、1秒も掛からない積分時間の16ビット精度じゃ影響無かった
当時流行ってたジーメンスのフライスしたフィルムコンデンサーで十分だった
安もんのセラミックでも間に合いそうだったけど流石にやめた
フィルムコンデンサーならなんでも6桁半で問題起らないと思うよ

604774ワット発電中さん2019/01/01(火) 15:32:08.01ID:F6NO6cuz
セラコンだと電圧依存が大きいから流石に不味いんじゃ無い?
もしかして2重積分式だと影響打ち消せるのかな?

605774ワット発電中さん2019/01/01(火) 16:40:23.15ID:KmukBPDQ
今の高容量セラコンじゃないから電圧依存はほとんどない

606774ワット発電中さん2019/01/01(火) 17:58:45.20ID:DHgZOvyj
昔の高容量セラコンってどうだったんだろう。
当時も精度を求められるところはフィルムコンデンサを使えと言われていて、そのときは今みたいに
詳しい部品情報を入手するのも簡単ではなかったので、疑いもなくそうしていました。

https://www.systemgear.jp/images/top/murata_capa/FIL104313.PDF
このデータシートそのものは割と新しいもののようですが、DDxxxシリーズはもっと古い時代からあった
ものだと思います。

グラフは載ってないけど、高誘電率をカバーする半導体セラミックコンデンサも
F特性のものは、静電容量温度特性は、電圧印加時と印加なしのときとで減少率の既定値が違っています。

SR特性の方はかなりマシ、かな。
規定値いっぱいまで現象するわけでもなかろうし、こちらを選んでいた人の感覚なら
今のR特性、B特性よりはずっと電圧依存性がないと言えるのかも。

6075872019/01/02(水) 08:46:57.10ID:YU09oTa2
>>591
自己判定前提です。

>>588>>589
どうも。

職場のフルークのやつ(型番忘れた)の取説には、抵抗レンジにして、
電流測定時に赤プローブ挿すとこに赤プローブで触って、ヒューズの抵抗を測って
判定する様にと、載ってました。
フルークの中の人頭いいな(←ばか)。

608774ワット発電中さん2019/01/03(木) 01:13:05.44ID:6jq5PTNp
>>603
フライスって何?
フィルムコンデンサでもPPとPETでは誘電吸収違うよ

609774ワット発電中さん2019/01/03(木) 01:53:26.55ID:gaPCCgUf
絶縁物と金属箔を積層したのをフライス盤で賽の目に切って切断面にメタリコンで電極付けた奴だろ
1uF位で特性がいいのが欲しいときよく使ったよ
足がポキっともげると悲しい

610774ワット発電中さん2019/01/03(木) 01:55:10.63ID:DFsweqqd
あれなんであんな小形だったんだ?

611774ワット発電中さん2019/01/03(木) 07:57:56.58ID:QpKPZcix
フィルムコンデンサは以前はフィルタなんかでは当たり前に使ったけど、
最近はセラコンを使うことが増えてきたな…

https://product.tdk.com/ja/capacitor/mlcc/technote/solution/mlcc04/img/mlcc04_002.gif

612774ワット発電中さん2019/01/03(木) 09:24:16.69ID:+WZfwWjI
セラコンが多く使われるのはフィルムコンデンサは表面実装できないからですよ

613774ワット発電中さん2019/01/03(木) 09:43:20.30ID:QpKPZcix
>>612
面実装のフィルムコンデンサなんていくらでもあるのに、どこからそんな話が?

614774ワット発電中さん2019/01/03(木) 10:27:13.18ID:YjR+Pu7S
パナが面実装のメタライズドフィルムコン出してるな
でも手ハンダが下手だと速攻で電極溶けるw

615774ワット発電中さん2019/01/03(木) 10:53:57.04ID:5JNRsIFW
面実装で手ハンダというのは基本的にはご法度
もともと考慮されていないので

試作品作るときに困るのは確かなんだけどね

616774ワット発電中さん2019/01/05(土) 06:34:11.88ID:Ot14ZtGy
>>587
抵抗モードにして、リード端子をショートさせるのじゃダメかな?
三和と海瀬はこの方法で調べられるよ。

617774ワット発電中さん2019/01/05(土) 11:49:34.55ID:BCl63Ydp
昔のサンワは抵抗レンジでもFUSE噛んでたのがあったけど、今のはどうだろう?
FUSE噛んでるとリードショートしたときにFUSEの抵抗が表示に出るので嫌な感じだった。

618774ワット発電中さん2019/01/05(土) 14:15:52.45ID:OOi2qWDV
はあ?

619774ワット発電中さん2019/01/05(土) 17:53:44.97ID:WaIDSp7N
普通、抵抗レンジでテスターリードをtショートさせる場面ってゼロ調だよね。

620774ワット発電中さん2019/01/06(日) 00:45:24.59ID:dEvSGupE
導通チェックは

621774ワット発電中さん2019/01/06(日) 09:39:17.08ID:rbbQH1Zy
それもあるが抵抗測定の一種でもあるな

622774ワット発電中さん2019/01/06(日) 12:54:37.71ID:nE6t+gDI
>>609
あのコンデンサーってどういう構造だったんだろ?
A B 2種類の材料か構造の電極を重ね合わせ、
メタリコンの材料や条件でA B片方にしか付かないとかいうことができるのかな
それが出来たとしても耐圧が低くて使い物にならない気がするが

623774ワット発電中さん2019/01/10(木) 14:27:16.35ID:QhZ+rrCL
あれは長細いのを金太郎アメのように切り出してるって思ってた。

624774ワット発電中さん2019/01/13(日) 18:43:55.71ID:H8+XLeAe
>>617
以前実験室に不注意な奴(アホ)が来た途端数台有るテスターが全部壊れてた事有ったなー。
抵抗レンジで電圧かけるとかしたんだろうなー
ヒューズある奴は免れたかも知れん。

625774ワット発電中さん2019/01/14(月) 16:57:34.77ID:urvQx8mD
>>623
オレもそう思ってた
622の様な方法は無理じゃ無いかな
622も言ってるように耐圧確保出来そうにもないし
609の方法じゃないとおもうわ
たとえば10mm幅の絶縁シートを使うとして、9mmの導体を右寄せ左寄せ交互に重ねメタリコンしてからフライスしてその後に電極付けてるんじゃ無いかな

626774ワット発電中さん2019/01/21(月) 21:04:01.20ID:7aS/YBTL
>>624 JP-5D以外はそんなゴミ箱から救ったものばかりw
https://i.imgur.com/0uFm8Bv.jpg
CDM-12D 中華の判んないの。テストリードぶった切られていた。
U-70D 三和 メーターのヒゲゼンマイが引っ掛かっていたみたい (保護ダイオード切り離しても無反応でいじっているうち動いた)
JP-5D 三和 初めて買ってもらったものだいぶ狂ってきたので現役から退いているがテスター修理で現役に戻ったり。
TR-700 保護部品やられていた。後電池ボックスがダメになっていたので家でよく使うUM-4x2 x2に。TRのテストリードがないのが玉に瑕。
3242 日置 電池消耗だけでゴミ箱にw 3日程度日が当たるとこに置いておいたら動作した。

627774ワット発電中さん2019/01/21(月) 21:13:11.36ID:CV4kewLo
>>626
この真ん中のやつみたいなやつのジャック式の持ってた
貰い物だけど、クラリネットを壊しちゃったのごとく
使えないレンジだらけだった
特に電流レンジは全滅

628774ワット発電中さん2019/01/21(月) 21:44:42.45ID:7aS/YBTL
三和で行くとP-2Bかな。
買ってもらったのが小3の頃だからPIN式だと”間違える”だろうで、ロータリー式を買ってくれたのかも。

629774ワット発電中さん2019/01/22(火) 01:55:27.80ID:nAAQh4u7
うちにもベークライト製みたいなジャック切り替え式のテスターあったけどどこにしまい込んだかな

新着レスの表示
レスを投稿する