【東映】怪竜大決戦【1966年度作品】

1ゆうきだいじょう2007/04/11(水) 18:06:34ID:q4aCV/mf
主な出演者/「いかづち丸」松方弘樹、
      「つなで」小川知子、「おろち丸」大友柳太郎 
      「ガマ道神仙人」金子信雄

主な怪獣/大ガマ、巨竜、大グモ、大鷲

*昭和の特撮映画のなかでも最高傑作のひとつ
 子供向け映画ながら監督はじめキャストの素晴らしさと
 しっかりした脚本・特撮技術で大人が見ても楽しめる作品。

167どこの誰かは知らないけれど2018/05/18(金) 07:44:14.21ID:CJ4DYEsP
確実にどんな人でも可能な自宅で稼げる方法
一応書いておきます
グーグルで検索するといいかも『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

XAPZP

168どこの誰かは知らないけれど2018/05/24(木) 16:43:18.82ID:oHv/f2F3
音楽がよく知らない人だが、これがなかなかによい
サントラ出てないよね

169どこの誰かは知らないけれど2018/05/24(木) 16:56:18.96ID:tdoUo0sG
音楽がよく知らない人だが、これがなかなかによい
サントラ出てないよね

170どこの誰かは知らないけれど2018/07/18(水) 10:18:47.70ID:X+aufdLJ
若い日の松方弘樹は元気いっぱいだ。

171どこの誰かは知らないけれど2018/07/26(木) 03:20:23.71ID:LCmaUZ5z
若い日の松方弘樹は元気いっぱいだ

172どこの誰かは知らないけれど2019/02/15(金) 08:02:04.48ID:CxUEuZmH
そりゃ若いから。

173どこの誰かは知らないけれど2019/02/15(金) 10:07:00.67ID:lfCRfIK1
次の方どうぞ

174どこの誰かは知らないけれど2019/04/30(火) 18:28:28.72ID:QHMTEJ0x
5月の東映チャンネル 目玉はあの幻の作品となった

『怪猫トルコ風呂』!

175どこの誰かは知らないけれど2019/05/06(月) 19:57:55.39ID:FrsEdPVb
当時劇場で観た世代やが、カラーがきれいじゃった
大ガマの目や炎など、あの頃はまだカラーテレビは家になかったから、カラーの映像は
貴重だったのじゃ

176どこの誰かは知らないけれど2019/05/07(火) 08:36:15.67ID:81poaBLF
白黒猿って本当にそんな年代なのか?
白黒TV作品のスレの書き込みからすると実際にそれらを見ていたとは思えんけど

177どこの誰かは知らないけれど2019/05/12(日) 00:52:59.61ID:hOAwJsn0
うちにカラーテレビが買ったんは昭和45年、万博の年じゃった
そでまでは白黒テレビ観てたのぢゃ  今の若いもんには想像できまい

178どこの誰かは知らないけれど2019/05/13(月) 18:54:13.02ID:cTGkjQAA
>音楽がよく知らない人だが

無知にも程がある
巨匠津島利章を知らんとは

179どこの誰かは知らないけれど2019/05/14(火) 00:33:54.13ID:WUcNwOfo
特撮作品の音楽そんなに担当してないのでは? 拙者もこの作品しか知らぬぞよ

180どこの誰かは知らないけれど2019/05/14(火) 14:15:13.09ID:tcsAIP85
>>169 >>179
特撮映画なら「ガンマー第3号 宇宙大作戦」「惑星大戦争」「地震列島」
特撮TVでは「猿の軍団」「恐竜大戦争アイゼンボーグ」「アステカイザー」があるね

181どこの誰かは知らないけれど2019/05/14(火) 15:30:33.32ID:9QaUluqI
今日の夜はラドン

182どこの誰かは知らないけれど2019/05/16(木) 00:48:03.69ID:oo4h3zwi
>>180
うーん、観てない作品ばっかしだな  見事にどれも観ていない

183どこの誰かは知らないけれど2019/05/17(金) 00:29:23.95ID:Xv1ioAGr
覚えやすい勇壮な主題歌でいい
映画ラストでは副主題歌の歌詞を主題歌のメロディで歌うという荒技をやってる

184どこの誰かは知らないけれど2019/05/17(金) 03:06:42.78ID:5gJCgQwY
津島氏は映画仕事ではゴーストライターを使いまくりだったとかで、
実際にどの作品を観ても作風がバラバラ過ぎて音楽家として印象に残らないから仕方ない部分もある
一般に一番有名なのは仁義無き戦いかな

185どこの誰かは知らないけれど2019/05/18(土) 08:55:48.66ID:ZEDxA3YK
勇壮でいい音楽と思うが、サントラCDが出てないのがじゃんねん
LDから音楽を分離して自分でサントラ集は作れるんだけども

186どこの誰かは知らないけれど2019/05/24(金) 07:52:52.91ID:Ok0xDk5X
児雷也対大蛇丸のラスト変化対決がすんごい作品
忍術と怪獣ものが合体した、当時の子どもたちには楽しい作品だった
ストーリーも分かりやすく脚本も秀逸 唯一、蜘蛛の婆さんは唐突に出てきたが

187どこの誰かは知らないけれど2019/05/26(日) 03:08:23.79ID:CzM3KFlC
大ガマの目の色がきれい

188どこの誰かは知らないけれど2019/05/30(木) 18:36:49.73ID:ewj32A2s
劇場版、時代劇+怪獣といへばこの作品が最高峰  夢あふれるよき時代の作品

189どこの誰かは知らないけれど2019/05/31(金) 21:32:32.19ID:1pK2D5dQ
東映「大忍術映画ワタリ」「怪竜大決戦」の間に上映された「冒険大活劇 黄金の盗賊」
大瀬康一と松方弘樹が共演した時代劇特撮コメディー映画
https://streaming.yahoo.co.jp/c/y/00740/v13197/v1000000000000004623/

190どこの誰かは知らないけれど2019/06/22(土) 17:55:41.60ID:7dGHN4Iy
この作品も東映色が満載  大友柳太郎さんは何の役をやってもすごいな

191どこの誰かは知らないけれど2019/06/23(日) 00:26:38.75ID:eQZ/FYLX
これ、何も知らずにテレビでやってたさい
普通に時代劇だと思ってると
突然怪獣映画になるんで驚いた。

192どこの誰かは知らないけれど2019/06/23(日) 08:59:23.10ID:O2KvVg6F
>>175の劇場で見たというのはウソということか

193どこの誰かは知らないけれど2019/07/14(日) 00:55:22.40ID:Qz5f2g+p
リヤルタイムで劇場で観たぞ  冬の寒い頃だった
カラーTVなぞない時代、映画のカラーは美しかった
ただ同時上映の黄金バットは白黒で悲しかったぞ

194どこの誰かは知らないけれど2019/07/14(日) 01:02:56.31ID:7Fj+GqLl
>>193さんの書き込みを見るたびに魔風雷丸が喋ってる画が頭に浮かぶ

195どこの誰かは知らないけれど2019/07/28(日) 08:00:40.31ID:a4jGCp8p
この作品の大ガマと怪竜は模型化されてない  出してほしいぞ
大グモと大鷲付きで

196どこの誰かは知らないけれど2019/08/18(日) 01:41:29.93ID:7Jrpfxlc
LDから音楽のみは取れるけど、やぱっりちゃんとしたサントラ出してほしい
資料本もほとどんないので「東映特撮映画全集」とでも題した本を出してほしいダス

197どこの誰かは知らないけれど2019/09/15(日) 00:48:04.44ID:fGOeVqaO
音楽が何気にすらばしい

198どこの誰かは知らないけれど2019/09/18(水) 02:42:16.64ID:DLh8VkZz
御年43歳で、自分よりふた回り年上の原泉と組んで爺婆役を演じた、金子信雄が何気にすごい

199どこの誰かは知らないけれど2019/09/19(木) 04:21:07.52ID:SONHxdGt
劇中とんで2カットある同様の固定マット合成、
湖畔の人物と遠くの城とのロングショットが素晴らしい。

200どこの誰かは知らないけれど2019/09/19(木) 11:57:52.53ID:1C4Mm95E
なんかこう、夢あふれる作品だったな  そういう時代だったのだろう
あの頃はすべてが輝いていて、未来に大きな夢と希望があった

201どこの誰かは知らないけれど2019/10/06(日) 16:06:11.12ID:Uz+DpTHr
大ガマのリヤルフィギュア出してほしい

202どこの誰かは知らないけれど2019/11/04(月) 01:13:29.05ID:T+h5KdZn
ラストの怪竜対ガマの戦いがすんごい
つなでがばあちゃんからもらった蜘蛛の能力を使うシーンが泣ける

203どこの誰かは知らないけれど2019/11/04(月) 16:44:44.25ID:2jKweGW4
急にageるなよ
松方弘樹でも死んだかと思ってびっくりするだろ

204どこの誰かは知らないけれど2019/11/30(土) 19:21:08.83ID:YvKCavwG
松方さんも大友さんもとっくに亡くなっておられるよ メインキャストでお元気なのは小川知子さんだけ

205どこの誰かは知らないけれど2020/01/01(水) 22:44:00.47ID:fz0SiAvZ
当時リヤルタイムで劇場で観た自分としては、思い出に残る作品のひとつ
何よりカラーがきれいだったし(当時のテレビはほとんどが白黒)、時代劇としても
怪獣映画としてもよくでけていた
怪竜対決シーンのミニチュアは瓦一枚まで作られてたし、子ども心にもすごいなーと
思うたよ

206どこの誰かは知らないけれど2020/01/26(日) 02:38:43.72ID:BzDot3Lc
怪竜大決戦バージョンの大蝦蟇と怪竜のフィギュアを出してほしい
児雷也と大蛇丸のフィギュア付きで

207どこの誰かは知らないけれど2020/01/26(日) 03:29:41.68ID:HJNMSOR/
赤影の千年蝦蟇のソフビが、たしか出ていたので
それを改造するしかないかな

208どこの誰かは知らないけれど2020/02/22(土) 14:12:52.52ID:G3tvmTf2
赤影の千年蝦蟇とはクオリチーが違う 怪竜大決戦蝦蟇の方がずっと美しいし見栄えがいい

209どこの誰かは知らないけれど2020/03/18(水) 17:03:47.08ID:rPHAbxJp
この頃は大らかないい時代だったな 物はなかったけど人の心は燃えていた

210どこの誰かは知らないけれど2020/04/05(日) 17:28:34.25ID:ZBPaHS7m
こうゆう壮大な特撮時代劇、今の時代にも作ってほしい

211どこの誰かは知らないけれど2020/04/29(水) 02:38:52.76ID:Yt+2iuuT
本来設定では、綱手は蛞蝓に化身することになってたが、小川知子さんが蛞蝓とは
あまりにも酷いんで蜘蛛に変えたらしい

212どこの誰かは知らないけれど2020/04/29(水) 19:44:54.25ID:dcCtTpP+
蜘蛛じゃ意味無いだろ

213どこの誰かは知らないけれど2020/04/29(水) 22:11:19.20ID:Yt+2iuuT
まああれはいちおう、妖怪婆にもらった蜘蛛のかんざしを使い、自分自身が変化する設定だから

214どこの誰かは知らないけれど2020/05/17(日) 00:20:17.68ID:NhaT5ZhQ
あの妖怪婆さんは何者だったのか? 正義の味方のようだが

215どこの誰かは知らないけれど2020/06/06(土) 12:43:14.94ID:igcCxTVi
もう一度劇場で観たい きれいな色で

216どこの誰かは知らないけれど2020/06/28(日) 12:16:30.51ID:IOsyR0Jr
名前は大蛇だが変化するのは竜

217どこの誰かは知らないけれど2020/07/11(土) 14:41:19.82ID:0IAYF+uQ
主題歌、映画版とレコード版では歌唱歌手が違ってる

新着レスの表示
レスを投稿する