源氏=ゲン=元(モンゴル) 源平合戦=元平合戦 神風とか全部ウソ [無断転載禁止]©2ch.net

1な、なんだって!!2017/09/19(火) 19:27:12.39ID:aQ+umrkB
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10176475800
源氏はモンゴル人(元氏)の事だったのでは無いか?源平合戦はモンゴル人と日本人の戦いの記録だったのでは?
今の平家物語は偽書の可能性が濃厚
源氏の起源が9世紀とかいくら何でも眉唾
源氏はテムジンと共に日本に侵入した集団で元平合戦で平家(土着日本人)を滅ぼしました
歴史書は国家のプライドの塊なので都合の悪い事実はよく捏造されます。
ヌルハチとか神功皇后とかでは無くて義経伝説は本当はモンゴル侵攻の記憶です
頼朝や義経はどう考えてもモンゴル人
残酷過ぎてあれは日本人の戦い方ではありません
三宅島の神着の王葬山には蒙古王の墓という明らかに不自然な変てこな遺構があります
元寇を撃退したとか単なる威嚇だったとかならば日本に蒙古王の墓があるなんて絶対おかしいでしょう?
中国風建築の城郭遺跡が九州には異様に多いです(28ヶ所以上)
鬼の城とか言われていて誰が古代のいつ頃に築いたのか定説はありません
元寇が九州を完全制圧していたという証拠でしょう
神風なんて大嘘ですね
高松塚やキトラ(多分これもモンゴル人の古墳)を発掘して消された学者も多い
マルコ・ポーロもフビライ軍は京都まで侵攻したと記しています
天皇中心国家から急に幕府という意味不明な反乱集団が唐突(唐突という言葉も中国人の突撃という侵略者を意味する言葉とする説がある)に出現するのは不自然
実は源平合戦は元平合戦だった可能性が高いです。
たかが内戦如きで三種の神器を海に捨てたりしませんよ
日本の名家は源平藤橘と言いますがこれはモンゴル軍の元(モンゴル)、ペルシャ(コリアホワイト、高麗人)、唐(南宋)、契丹(タタール)のモンゴル人連合軍
日本は元寇によって侵略されて外国人に植民地経営され国際色豊かな他人種国家になったんです

サムライ文化は恐らくはモンゴル起源

2名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/19(火) 19:29:31.43ID:aQ+umrkB
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13175693368
天皇家は元寇の時に断絶しており今の天皇はモンゴル高麗南宋の軍団指揮官の子孫
そして日本の侍階級は元寇がその発祥
モンゴル相撲なんて日本の相撲と瓜二つだし後世の義経ジンギスカン説など日本とモンゴルの繋がりは深い
日本刀もモンゴル経由でもたらされたと考えればその性能が良いのも納得
本州日本人の平均的遺伝子は沖縄や北海道とは違って朝鮮半島人と繋がりが深いですが元寇の主力も高麗兵
京都では血塗られた地名が多いですがこれもきっとモンゴル軍の蛮行の記憶
本州人の殆どは高麗やモンゴルと混血し本州日本人の末裔は9割は元寇高麗人の子孫
義経ジンギスカン説ではジンギスカンが使っていた弓は和弓ですが元寇によって占領された事でジンギスカンの弓が日本にもたらされたと解釈する方がしっくり来ます

元寇以前の日本には侍が存在しなかった可能性が強いです。それ以前の戦士は百済人の様な格好
元寇によって打ち建てられた新王朝をの存在を隠す為に日本書紀と古事記始め日本全国の史書を改竄した可能性
南宋や高麗の文献も元によって改竄されました
モンゴル人が日本軍に負けて切腹した伝承がある地方に残されていますが、これは天皇家が切腹した伝承を後世捏造したもの

日本の侍の鎧に酷似し過ぎているモンゴル軍の鎧。

九州及び関西に中国風高麗風の城郭遺跡が多い事はどう説明するのか
日本人にこんな大規模な城郭建造は不可能だし不要
予章記には渡来騎馬民族が凄まじい侵略をしたと書いてる(残念ながらその内容は侵略者を日本人が撃退したとか
荒唐無稽で嘘ばかりな内容。本当は王朝交代した)
日本は白村江や刀伊の入寇や元寇等によって何度も王朝交代してる
有名なのは継体天皇だが彼は五世紀の越前と近江に突如出現して天皇に
騎馬民族と思えば全ての謎が解明される

3名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/19(火) 19:38:01.45ID:aQ+umrkB
http://xuzu0911.exblog.jp/21669230/
1、日本で起きることは世界で起き、世界で起きることは日本で起きる

世界と日本は同じ動きをする。唐が世界帝国の時は唐から来た藤原氏が日本を支配し、
19世紀に英国が世界を支配すると、英国の傀儡の長州政権が日本を支配し、20世紀に
米国が世界を支配すると、米国の傀儡の自民党が日本を支配する。

それなら、世界をジンギスカンのモンゴル帝国が支配した時、日本は鎌倉時代であり、源を氏(うじ)と
する武士たちが日本を支配したが、その『 源 』という漢字はモンゴル帝国を『 元 』と呼ぶときと同じく、
『 元も源もゲンと発音する漢字 』である。それは唐がトーと発音し、藤原氏の藤もトーとも発音することと
同じである。源を氏(うじ)とする武士達は元(モンゴル帝国)と同じ種族(ツングース)だったと鷲は推理する。

唐が世界を支配 → 日本は藤原氏が支配。藤は唐の発音と同じくトーとも発音する。
モンゴル帝国の元が世界を支配 → 日本は源を氏とする鎌倉時代の武士が支配。元も源もゲンと発音する。

2、平安貴族の源氏の物語は南朝天皇の百済(扶余)貴族の物語。貴族の源氏と鎌倉の源の武士は
全く血統的には関係がない

4名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/19(火) 20:19:00.03ID:aQ+umrkB
http://green.ap.teacup.com/sawanoi/229.html
私が生まれ育った津軽地方の子守り唄に、「寝ねば山からモッコが来る」というのがあります。
早く寝ないと山から怖いものがやって来るという恐怖型の子守唄です。

「モッコ」とは何でしょうか?祖父の説明によれば、「モッコ」とは「蒙古(モウコ)」とのことでした。
十三世紀の日本を2度襲った蒙古襲来・元寇が、津軽では七百年後の現代まで恐怖の記憶として
子守り唄の中に語り継がれているというのです。
今にして思えばこの「モッコ=蒙古」説には2つの大きな疑問が残ります。

疑問点その1 元寇は海から船で攻めてきたはずなのに、なぜ「モッコ」は山から来るのか?
疑問点その2 元寇は対馬や壱岐、九州に襲来したはずなのに、なぜ数百キロも離れた津軽地方で
七百年後の現代まで恐怖の記憶として語り継がれているのか?

疑問を解く鍵は、どうやら津軽の知られざる歴史にありそうです。

歴史上よく知られる元寇は文永の役(1274年)と弘安の役(1281年)の2つですが、実は文永の役の10年前、
北海道の北に位置する樺太へも蒙古軍侵攻がありました。知られざる「北の元寇」です。大シンアンリン山脈
(大興安嶺)を超えて、1234年に金帝国を滅亡させた蒙古軍が、さらに小シンアンリン山脈(小興安嶺)や
シホテアリニ山脈を越えて樺太まで攻め込んできたことになります。まさに「山からモッコが来た」わけです。

当時、津軽を本拠地とする蝦夷管領安東氏は樺太周辺まで支配していたとの説がありますから、「山から来た
モッコ」である大モンゴル帝国軍と直接対峙していた可能性があります。

さらに、もう1つ別の説に思い至りました。津軽には「つしま」姓が非常に多いのです。対馬、對馬、津島、津嶋
などです。小中学校および高校時代、私の同級生にもたくさんいましたし、津軽出身の小説家太宰治の本名
も津島です。2度の元寇にあった対馬から津軽は数百キロ離れているとはいえ、対馬海流に乗れば考える
ほど遠い距離ではありません。蒙古軍の侵攻を知った島民の一部が島を脱出して日本海伝いに津軽に避難し、
移住後に故郷を偲び「つしま」姓を名乗るようになったとの説です。脱出時の恐怖体験を対馬出身者の子孫が
子守り唄として代々語り継いでいるのかも知れません。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:87f20c3c9ee883ab649a4d7f8b996d63)

5平氏=ペルシャ人説2017/09/19(火) 20:40:38.05ID:aQ+umrkB
https://ameblo.jp/akamamakai/entry-12027215538.html
久慈力が平家とペルシャの共通点としていくつか挙げている。

○平家の公達の刀
平家の公達のしている刀は日本の刀とは思われない。
清盛の腰にさしている刀。
先に行くほど幅が広くなっている。日本の刀ではない。
久慈力はペルシャの刀シャムシールではないかと言っている。

矢切止夫の文章があったのでここに書く。

しかし引っ掛かるのは安芸宮島の厳島神社で、拝観料を五十円とる宝物殿に
飾ってある陳列ケースの中の「平家公達の佩刀」と説明されている刀である。
平敦盛も平家の公達の一人だから、一の谷の戦でもこうした佩刀をおびて
いただろう。処が、これは日本刀ではない。
全然そりのない棒剣なのである。これはトルコの三日月刀(ヤガタン)と
同じような、サラセンの貴族が腰にささず、ぶら下げるもの

6平氏=ペルシャ人説2017/09/19(火) 20:44:09.28ID:aQ+umrkB
http://cova-nekosuki.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_283d.html
この平家にペルシャ人説を唱える人物がいます
ノンフィクション作家の久慈力氏
となると、日本に膨大なペルシャ出身の猫を送り込んだのは平家だったのでしょうか

久慈氏の上げる共通点は次のとおり

平家が信仰した弁財天は水の女神として、インドではサラスバディー、さらに、ペルシアではアナーヒタの名で信仰されていた
「平家琵琶」はペルシア発祥といわれ、ペルシア時代の銀の器に描かれている
源平のころから婦人が用いだした「頭冠り」は、イラン女性の「チャドル」とそっくり

平家の公達が手にしている刀は、反り具合や先が幅広のところなどペルシアで使われていた「シャムシール」という刀とよく似ている
久慈氏は証言する。
「名乗りを上げて一騎打ちというスタイルは、実はアラビア式なんです」
戦いの前、名乗りを上げての一騎打ちも、ペルシア周辺で行われていたトーナメント勝ち抜き戦闘方式

この戦いの形式が似ているというアラビアの民、祖先をたどるとイスラエルの祖でもあるアブラハムに行き着きます。
そして、北朝イスラエル十支族が散らされた先の一つにペルシャがあるのです

7名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/19(火) 21:13:37.08ID:o1Aht3yp
http://www.tanken.com/yositune.html
明治11年、北海道を調査旅行したシーボルトの次男が『蝦夷見聞記』に詳細を記録しています。

●韃靼の海岸に漂着し、1703年に帰国した日本人が、北京の朝廷で義経の肖像を見たというが、それはチンギス・ハンの肖像画だった
●中国の史書には、1189年、テムジンが「汗(ハン/カン)」に承認され、チンギス・ハンとして白い旗を掲げたとある。
白い旗は源氏の象徴だ し、「カン」は日本語の「守(かみ)」からきたものだ
●テムジンと義経は同い年である
●モンゴル帝国の風習は和風のものが多く、また、日本風の長い弓矢が初めて使われはじめた

「義経=チンギス・ハーン説」を定説に変えたのが、大正13年(1924)に大ベストセラーとなった小谷部全一郎の『成吉思汗ハ源義経也』です。
ある日、小谷部はモンゴルでラマ教の高僧に出会い、「『源義経汗』を発音してみよ」と頼みます。
すると、高僧は日本風の「ゲン・ギ・ケイ・カン」ではなく「チン・キ・セー・ハン」と発音したのです。
まさに「チンギス・ハーン」と聞こえます。

小谷部は、探検家としてもっとも奇異に感じたことを、『成吉思汗ハ源義経也』にこう記しています。

《東部西比利亜(シベリア)、及び満洲等を旅行して、彼(かの)地に日本式の古き神社の在(あ)ること、
及び笹竜胆(ささりんどう=源氏の家紋) の紋章を用い居ると、かつ満洲人に姓を源と名乗る者の多きを賭聞する》

この本には、ほかに

●ジンギスカンとなった「テムジン」は「ニロン」族の出身だが、これは「日本」族の「天神」のなまりである
●チンギス・ハーンは別名「クロー」と称したが、これは「九郎判官」である
●モンゴル帝国の「元」は「源」から来ている
●モンゴル文字に平仮名からヒントを得たとしか考えられない文字が存在する
●相撲、乗馬、緑茶、服など共通の文化が数多い
などなど、多くの傍証が記されています。

実は、幕末から明治時代にかけては、「義経はモンゴル帝国を作った」ではなく、「義経は清朝を作った」という話が信じられていたのです。

8名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/19(火) 21:29:09.95ID:0UeHLfNj
http://electronic-journal.seesaa.net/article/5940903.html
「源義経=清朝先祖説」というのがあります。
『清国総録』という本があります。英国の公使をしていたデビスという人が書いた本です。この本に次のようなことが書いてあるのです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
成吉思汗の孫、忽必烈(フビライ)の子孫は、明朝のために放逐されて、蒙古の故地及び満州にのがれ、
長の娘と婚して、諸公子を産んだ。彼らは朔地に割拠して勢威をふるい、後に大挙して明朝を滅ぼし、
国を清と号した。清帝を成吉思汗の孫、忽必烈の後裔とするのは、けだし、このためである。
 ――デビス著、『清国総録』より
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、天明3年(1783年)に成立したという『国学忘貝』という本があります。編者は森長見という人です。
この書物の中に次の驚くべき記述があるのです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
清王朝の編纂による『古今図書集成』一万巻中に『図書輯勘』一三○巻がある。清国皇帝は自身で序文を記し、
『朕は源義経の末裔である。義経が清和源氏の流れをくむため、清和天皇の名をとって国号を≪清≫とした』
と述べている。私は或る儒者の書物を見てこのことを知った。
 ――森長見編、『国学忘貝』より
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

自分は源義経の末裔であり、そのため「清」という国名は清和源氏の「清」をとったものであるということを
皇帝自身の筆で書いているとすれば大変なことです。
確かに、かつて北京の宮殿に「和」という字がついたものが多いということがあったのです。
大和殿、保和殿、中和殿、雍和宮、協和門などです。
清朝時代には、日本のことを「和」と呼んでいたのです。

そのため中華民国が誕生したとき、袁世凱大総統はその名前を書きかえるのに苦労したと伝えられています。
大和殿は承運殿、保和殿は建極殿、中和殿は体元殿、協和門は経文門というようです。

9名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/20(水) 14:09:41.92ID:uSlC8JzT
http://www.hino.meisei-u.ac.jp/nihonbun/lecture/004.html
『東方見聞録』の中の「日本=黄金の国」は、ヨーロッパ人による日本についての最初の記述として有名ですね。
また『東方見聞録』は蒙古(モンゴル)の2回の襲撃(文永の役と弘安の役)を、蒙古の支配下の中国(元)の国王
クビライ・ハーンの軍が京都まで攻め上った等、中国側に有利な解釈になっています。(実際には九州北部の
玄界灘で嵐に遭って退散しています。)

マルコは、日本人の肌を色白とし、白人と理解したようです。そのうえ日本人は「人食い人種」、「人間の肉」が
「最も美味」と賞味する、と記しています。

10ワニの子孫2017/09/20(水) 15:34:23.14ID:ekn1IjPx
そもそも平氏と藤原氏が逃げて東北にいっぱいいるぞ?笑

清和源氏は源氏じゃなくて平氏のでっち上げっての聞いたことあるんだが?笑

そもそも源氏が大事じゃなくて蘇我氏が大事だったって話があるしな。

ちなみに青森にはテンプル騎士団がいた痕跡があるんだが?

あとペルシャ人の身体的特徴がアイヌ人と同じなんだが?

百済より神羅の方が重要だった話がある。

日本書紀を改ざんしたり皇室に関わる文書燃やした桓武天皇とか知らんの?

11ワニの子孫2017/09/20(水) 15:36:17.55ID:ekn1IjPx
ちなみにペルシャ人は遊牧民起源だぞ。

安倍晋三の安倍氏も平氏出。しかもアイヌ起源とか抜かしてんだから間違いなくペルシャ人。

アイヌの身体的特徴がペルシャ人と一緒。

12ワニの子孫2017/09/20(水) 15:44:34.30ID:ekn1IjPx
武士や天皇は、唐の武則天が決めた呼び方。

13ワニの子孫2017/09/20(水) 15:53:09.29ID:ekn1IjPx
そもそも東北にいっぱいいる土師の祖が相撲の起源だと言っている。

土師氏は、桓武天皇にカバネを与えられ、大江氏・菅原氏・秋篠氏に分かれていった。

土師の祖が野見宿祢

14ワニの子孫2017/09/20(水) 17:41:03.79ID:ekn1IjPx
桓武天皇の名前出すと黙るなや笑笑笑笑

15ワニの子孫2017/09/20(水) 17:48:04.97ID:ekn1IjPx
暴君桓武天皇が、日本書紀の書き直しを命じ、天皇家の系図の焚書を行った笑

桓武天皇はプレスター・ジョン説もありますね笑

アイヌ人はペルシャ人と身体の特徴が一緒笑

平氏はペルシャ人です笑

だから支倉常長がカトリックから日本人初のローマ貴族に任命されたんですね笑

16ワニの子孫2017/09/20(水) 17:48:37.82ID:ekn1IjPx
桓武平氏とか笑笑笑笑

172017/09/20(水) 20:27:33.06ID:wSAl1Dgr
思いつきで中途半端なエセ知識を書き込む人は相手にしたくないのでスルーしますが、ひとつだけおまけに書いてあげましょう

平 = ひら = ピラ = ペル = ペルシャ

18ワニの子孫2017/09/20(水) 21:46:09.07ID:ekn1IjPx
勝手にエセとか言われててワロタ

19ワニの子孫2017/09/20(水) 22:49:44.60ID:ekn1IjPx
桓武天皇について説明よろしくな。自称知識人さん笑笑笑笑

20名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/20(水) 23:04:30.96ID:c68HR6mf
>>1
お前はいったい、何と戦っている朝鮮人なんだ?
日本の歴史を嘘で塗りつぶしたいのか?

21名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/20(水) 23:21:48.15ID:5OMv1JqK
昔から日本の歴史はウソで塗りつくされておりますが何か?

22名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/21(木) 00:51:54.29ID:/eO53+if
残念ながら中国大陸って同姓同名が結構いるからね。張三李四っていうくらいだし。

23ワニの子孫2017/09/21(木) 00:54:44.11ID:7jQXl9je
桓武天皇の話はしなくてワロタ

24ワニの子孫2017/09/21(木) 10:56:52.58ID:7jQXl9je
群馬「多胡碑と羊太夫伝説」

もう完全にキリカスは、ペルシャ人でワロタ笑笑笑笑

25名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/29(金) 10:22:16.36ID:GeIkGOSL
関東は、中国:唐の国の植民地だった????
https://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n2860
唐の植民地と言っても倭国領内に置ける唐の国の委任統治領だった。
それは倭国と唐の国との和睦の証し。そして唐の国の植民地総督府御
家人と供に高麗人が一緒に関東に移民したのです。

26ワニの子孫2017/09/30(土) 00:25:52.12ID:tu/SE8IO
>>25
そもそも天皇って呼び方も武士って呼び方も唐の制度。

27名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/30(土) 00:39:31.64ID:sM9SvWsh
もののふ

28名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 14:46:41.72ID:Oud0oP5w
日本の歴史嘘は倭の蛮族だった歴史を隠す為だけだよ。朝鮮モンキーのオカルトで日本汚してんじゃねーよw

29名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 14:56:00.52ID:IDXQ7PQ4
源氏が源平の戦いに描かれているように、圧倒的に戦闘能力が高かったのであれば、
なぜそれまで平氏の世であったのか、説明がつかない

なぜならば、とっとと武力で反乱起こしてしまえばいいのだから
ということは、源氏はその時代に突然日本に襲来した外来勢力、と考えたほうがつじつまが合う

前後の世界の歴史を見れば、日本へ攻め入ることが可能なくらい強大な力を有している
戦闘能力の高い民族は、モンゴル(元)以外に存在しない

そうするとマルコ・ポーロの記述「元は京都にまで攻め入った」の意味がわかってくる

30名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 15:17:09.62ID:IDXQ7PQ4
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14177049799
neozengakurenさん2017/7/2323:12:57
東方見聞録では三万の元軍が降伏し日本に帰化したとあるが事実か?
東方見聞録には三万の元寇軍が京都に船で押し寄せ籠城し助命と引き換えに降伏したとあります。1268年の出来事です。
日本側の記録とは明確に年代に齟齬がありますね。
日本と明がどれ程の焚書をしたかが分かります。
マルコ・ポーロが嘘をつく理由はありませんが、明の朱元璋や朝廷は文字の獄という言論弾圧を行う位の連中です。
元寇が全滅したというのは嘘で元寇軍の大部分が生き残り、その子孫が源氏を名乗ったのでは無いか?
源氏が新羅明神を信仰する理由は元寇の南宋や高麗の子孫だからでは?
その証拠に三宅島の神着には蒙古王の墓があります。

eigatepuzzleさん2017-07-24 10:50:33
マルコは続けて、クブライがチパングを征服しようとして、1269年(1264年、1268年、1279年などとする本もある)
にマンジの大都市ザイトゥン(泉州)とキンサイ(杭州)から艦隊を派遣したが、その艦隊は暴風雨のために壊滅
したこと、そしてその際、三万人の兵士がある小島に取り残されたことを述べている。この兵士たちは、油断した
チパングの王たちが船で島に渡ってきたのを見計らって、船を奪ってチパング本島に上陸し、その首都を占領
してしまう。それと気付いたチパング王は本国に戻り、自国の首都を包囲する羽目になる。モンゴル軍は
七ヶ月間にわたって首都に籠城したものの、ことの次第をクブライに伝える方法が見つからず、ついに、一生
チパングの島を出ないという条件でチパング側に降伏したという

31名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 15:23:10.29ID:IDXQ7PQ4
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12177553012
neozengakurenさん2017/8/412:25:49
日本は元寇にどうやって勝ったのか?本当は負けたのでは?九州は何度も大陸植民地になってますよね?
白村江や刀伊の入寇で何度も日本は大陸に負けています。神風は日本と明のついた大嘘で実は日本の大敗北。
モンゴル人大将が南朝天皇家の祖先となりそれを守る南宋人が源氏(元氏)の祖先となった。
日本語の大将はモンゴル語のタイショーが語源。
平家落武者は元寇に追いやられたペルシャ系日本先住民。
違うというなら4000艘の軍船を足止めする具体的方法を教えて欲しい。
それから博多で足止めしたとかいうインチキ説は結構です。

rairaichinaさん 2017/8/415:55:09
モンゴルが領土拡大していく中で、元寇の戦闘の様に実際に激戦を
行った事例は少なくて、モンゴル軍が侵攻する段階で既に相手国は
降伏していたケースが圧倒的であった事が明らかになっています。
そしてその九州襲来も神風(台風)で鎌倉幕府軍が歴史的な
逆転をしたというのは後世の脚色によるものであったとの
説が有力になってきています。

neozengakurenさん2017-08-04 12:41:22
( ゚艸゚)・;'.、ブッたまげww
嵐で全ての船が大破したの?
源平合戦は元寇の記録を元に捏造したんだよ!
モンゴル軍はジャワ侵攻で何度も海戦に勝ってる!
日本に差し向けられたのはその中でも最大の艦隊!

neozengakurenさん2017-08-04 12:58:39
東方見聞録では日本の船を奪って京都に侵攻したとあるが?
何で日本側の資料ばかりを信じるのか?

neozengakurenさん2017-08-04 13:25:51
第三者の歴史書の方が客観性があります!マルコポーロが嘘つく理由は無いです!
元を滅ぼした明の記録は信用できないし元に征服された日本の記録は論外です。

neozengakurenさん2017-08-04 13:50:18
元を滅ぼした明の記録は信用できないし元に征服された日本の記録は論外です。
古事記とかも大嘘ばかりでしょう!

32名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 15:26:05.70ID:IDXQ7PQ4
しかし、このneozengakurenは過激www 面白いけどwww

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13177726873
neozengakurenさん2017/8/810:38:05
日本の伝統的文化や文字や宗教や慣習って、ただの中国文化のパクリでしょ?
日本の製造業のほとんどが中国からの輸入に頼っているのに?
模造品なんかより中国の漫画とか中国語を習うべきじゃ
ない?
それにアニメは今はもう殆どが中国の漫画だし、日本語は中国
語の方言だからお前らが偉そうに日本の文化を誇っていると馬
鹿すぎて笑える。

neozengakurenさん2017-08-08 10:43:51
だって中国が手に入れる筈の経済発展を第二次世界大戦で日本なんかが強奪したのが悪いんでしょ?

33名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 15:54:41.62ID:IDXQ7PQ4
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11176839761
質問した人からのコメント2017/7/23 22:38:46
東方見聞録には1268年に京都が三万の元寇に占領され日本に帰化する事を条件に降伏したとあります。
冷静に考えればこれこそが鎌倉幕府の始まりでしょう。

34名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 20:55:37.78ID:aUopr1fV
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14176475559
neozengakurenさん2017/7/1010:26:09
三宅島神着の蒙古王の墓に葬られたのは義経か頼朝か?
三宅島の神着の王葬山には蒙古王の墓があった伝承がありますが義経ジンギスカン説否定論者は
これをどう説明するのか?何故無視するのか?
義経や源氏がモンゴルと無関係ならば日本に蒙古王の墓があるのは異常では無いか?ジンギスカンが
義経だと知っていた日本人は頼朝死後に蒙古王として頼朝を葬ったが後の歴史修正主義者が
義経ジンギスカン説を葬ったのでは?

日本は一度モンゴル人に破れ支配されました。
源平合戦はモンゴル侵略の証拠で本来は元平合戦でした。
北条による頼朝暗殺は頼朝がモンゴルの手先だったからです。
元寇に日本が勝利したというのも分りやすい捏造です。
九州は由来不明の中国式城郭が多い事で知られますが
これらは元軍の主体だった南宋人が建造した城です。
九州博多水際で食い止めたというのは大嘘ですね。
九州全土が元の支配下に置かれました。

neozengakurenさん2017-07-10 11:07:27
大日本帝国がモンゴルや朝鮮や満州の古い文献を没収大量廃棄焚書したのは事実です。
竹内文献をも焚書して縄文人がシュメール文明にアメノトリフネで植民地支配されてた事も隠蔽した。
後はもう日本に都合の良い歴史しか残らなかった。
日本政府は市民の歴史を知る権利を破壊したのです。

neozengakurenさん2017-07-10 11:26:10
証拠はおそらく沢山ありますが出せば宮内庁が焚書するでしょうし古い神社とか寺もインテリも皆隠していますよ。
竹内文献ですら弾圧されたのです。
白丁出身者だった渡来朝鮮人武将である豊臣秀吉が日本への恩義から元高麗南宋連合軍が
鎌倉時代日本を支配したという文献を焚書したのは有名です。
家康は秀吉を裏切り朝鮮王朝から独立してしまいますが。

35名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 20:56:57.71ID:aUopr1fV
>>34の続き

neozengakurenさん2017-07-10 11:36:07
決定的な物も一応ありますよ?宮内庁が管理している古墳ですよ。
禁足地に指定して必死に隠してますが、あれの中には明らかに新
しい13世紀以降にモンゴル人用に作られた古墳が混ざっています。
高松塚とか古墳時代の人間にあんな綺麗な四神の壁画は描けませんよ。
古墳時代の物は幾何学模様とかです。が高松塚はモンゴル風です。

neozengakurenさん2017-07-11 12:18:35
日本の研究者には良心がありません。
今の皇居に居るのもマッカーサーの血を引く南朝の隠れキリシタンです。
本当の昭和天皇子孫は京都に居ます。
雅子さまは公明天皇の末裔です

neozengakurenさん2017-07-12 09:31:41
一級資料の治承物語と太平記が焚書され単なる娯楽小説の平家物語が普及した事を異常だと思わないの?

36ワニの子孫2017/10/03(火) 21:30:26.11ID:vdLjmJl5
まあそもそも桓武天皇の時点でそれまでの皇族の資料燃やされてるけどな笑笑笑笑

でっそこ後、唐の制度を取り入れる所がね笑笑笑笑

天皇や武士も唐の呼び方。

そもそもこいつらテンプル騎士団の連中だしな笑笑笑笑

スコットランドで石工していた連中が来ているしな笑笑笑笑

伊達政宗の周辺は、かなり怪しい連中らばかりだぞ笑笑笑笑

安倍晋三も麻生太郎も現天皇家もテンプル騎士団の末裔ならそりゃキリスト教徒ですなー笑笑笑笑

37ワニの子孫2017/10/03(火) 21:48:45.24ID:vdLjmJl5
そもそも安倍晋三も、麻生太郎も、現天皇もキリスト教なのはテンプル騎士団の末裔だから。

麻生氏、秋篠宮氏の出の土師は、野見宿禰。
野見宿禰は、石工であり神に相撲で勝ったとか言っている。

これテンプル騎士団が、解体された後にスコットランドで石工やってから海賊になった奴ら。

38名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 22:05:44.96ID:f9qCzR3g
↓笑ったwww 寝言は寝て言いなさいwww


https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14178112394
ID非公開さん2017/8/1620:22:36
韓流ファンに質問です。日本人男性と韓国人男性の違いはなんですか?

neozengakurenさん 2017/8/1620:25:59
優しさと誠実さですね。
韓国男性は絶対に女性に対して暴言と暴力とは無縁ですし、卑怯な事にはとことん立ち向かいます。
例え相手がどれ程に強大でも最後には独立と平和を勝ち取るのです。
自分勝手なアメリカや残虐陰険な日本人とは違います。

39名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 22:13:32.18ID:f9qCzR3g
↓ちょwwww

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12177553712
neozengakurenさん 2017/8/413:10:35
チョッパリブタモドキはキチガイばっかだからな
どんな教育を受けようが、キチガイ思想にしかならん

嘘をつき韓国を犯罪国家に貶めようとする日本人なんか
全員死んでしまえばいい

40名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 22:14:15.50ID:f9qCzR3g
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12177555447
aaa571458214さん2017/8/413:41:15
日本陸軍についてどう思いますか?

neozengakurenさん 2017/8/413:47:16
瀬島はじめソ連に寝返った裏切者集団でしょう。
まあ、米国に寝返った海軍よりはマシですが世界中を大虐殺に追い込んだのは間違い無いです。
共産圏の建国には殆ど日本帝国陸軍が関与してます。
共産主義の悲劇は日本軍によって意図的に引き起こされたものです。
本来は共産主義に欠陥はありません。

41名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 22:17:11.29ID:f9qCzR3g
やっぱこいつちょっとおかしいねwww

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12177128362

neozengakurenさん 2017/7/2713:16:27
手塚治虫はウォルト・ディズニーの日本でのペンネームです。
ウォルトが米国で発表出来ない作品を手塚治虫名義で発表していました。
ライオンキング訴訟もCIAの茶番です。
ウォルトと手塚は親交がありましたがどう考えても東洋の猿の無名漫画家に世界の
ディズニーが接点を持つのなんてあり得ません。
ゴーストだったと解釈すればしっくり来ます。

neozengakurenさん2017-07-27 13:17:00
手塚治虫は恥知らずのサイコパスゴーストライターです。

42ワニの子孫2017/10/03(火) 22:19:15.93ID:vdLjmJl5
そもそも安倍晋三の安倍氏は、平氏。

藤原氏と平氏は、元は同じ韓人。

藤原氏は、唐韓人。平氏は、韓人。

未だにアイヌ起源だの縄文起源だの聖書起源だの韓国起源だの言っているのはこいつら笑笑笑笑

素は、遊牧民起源のテンプル騎士団の末裔とかウケるな笑笑笑笑

43名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 22:21:40.02ID:f9qCzR3g
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14165533509
neozengakurenさん 2017/7/1823:56:41
当時テムジンと呼ばれていた義経が北海道のアイヌ人を率いて東北に
雪崩れ込みそのまま鎌倉に幕府(ゲル)を開きその勢いで京の平家までも滅ぼして征夷大将軍の座に就きました。
その後、孫のフビライが二度の移民(元寇)を行って平家(日本人)は落人として山奥に逃れました。
元が朱元璋に滅ぼされるとモンゴル人天皇の後醍醐は失脚し歴史は捏造されました。

44名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 22:25:41.07ID:f9qCzR3g
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14176467069
riku_1114_1024さん2017/7/1000:51:53
源義経は遮那王と名乗ったのはなぜですか?王でもないのに。

neozengakurenさん 2017/7/1500:48:03
義経が日本人では無いからです。義経がモンゴル人だったからです。

元寇に敗北した天皇は范文虎を将軍にした。范文虎が初代鎌倉幕府将軍に任じられたと思います。
元の最初の襲来は源平合戦です。源平合戦(元平合戦)によって日本は蹂躙されました。
その後の二度の元寇による大量棄民によって九州と関東は南宋人の土地となりました。
東北には「寝ねば山からもっこ(蒙古)が来るぞ」という子守唄があります。
三宅島には蒙古王の墓という史跡がありました。頼朝の墓とされますが何で博多で撃退した蒙古人が三宅島に葬られているのか?
15万人の捕虜を皆殺しにしたと記録にはあるのに九州には南宋様式の城郭が28ヶ所もあります。
神風伝説も嘘と思って良いでしょう。
源平合戦で日本政府(平氏)を滅ぼした後の二回の元寇は南宋人の棄民で、どう考えても鎌倉幕府の始まりはこの南宋の棄民達です。
頼朝は范文虎です。
幕府というのは日本人にとって異質。
頼朝が日本で初めて作った制度。
遊牧民のゲルを朝廷人が目撃して幕府と呼んだのが始まりだと思う。
過去には坂ノ上田村麿が幕府を開いたなんて話は聞いたことが無い。

(引用)厳密な意味では、彼らは兵士ではなかった。どう調べても、彼らがしかるべき武装をしていたとは思えない。
これらの人々は、募集に応じた士卒たちであった。もと南宋の政府軍だった人々から、希望を募ったのである。
従来、まま誤解されるような、強制徴発ではなかった。しかも、おそらく彼らは「精兵」ではなかった。
・・・・彼らが携帯したのは、どうやら武器ではなく、農器具であったらしい。つまり、10万の大部分は、入植の
ための「移民」に近かった。慶元を出発した大艦隊は、事実上、「移民船団」であったといえるかもしれない。
主に「移民」たちが乗り組んだ中小艦船と旧来の艦船は平戸沖などに待機するうち、嵐で覆没してしまった。
「海外移民」は一面において「海外棄民」であった。
<杉山正明『モンゴル帝国の興亡』1996 講談社現代新書 下 p.129-135>

45名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 22:26:19.27ID:f9qCzR3g
>>44の続き)
阿弖流為の反乱は元寇を矮小化させた嘘だったかもしれない。阿弖流為は元寇の頃の人物で元の武将、
阿剌帖木児(アラテムル)の事である。
田村麿が戦ったのは本来は悪路王と母礼だけであり阿弖流為では無い。
時宗の蒙古征伐計画もモンゴル軍への恭順と兵力援助計画。
九州の語源は中華文明の九州制で福岡天神の語源はテムジンが鈍ったもの。
ジンギスカンは源義経で范文虎は源頼朝である。
その後は范文虎の血筋は南朝天皇家の祖先となった。
日本人は歴史と伝説をごっちゃにして真実を隠した卑劣で最悪な民族。
自民党と東大京大と文科省を解体し真の日本の歴史を市民の手に取り戻すべき。

46名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 22:28:48.83ID:f9qCzR3g
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12176581632
adjm2057さん2017/7/1221:18:02
源義経の生まれ変わりは、チンギスハンだと思いますか?それともジャンヌ・ダルクだと思いますか?
もし生まれ変わりがあったとしたらの話です。

neozengakurenさん 2017/7/1501:00:19
義経が何で遮那王(支那王)と呼ばれていたかご存知か?

支那(中華)の王様だからだよ。義経は笛も上手で日本人離れした弓と馬の名手だった。
あれはあの時代の日本人では無いからです。
源義経は日本を侵略したモンゴル人です、恐らくは若き日のテムジンだったのでしょう。
鎌倉幕府ブレーンは范文虎です。元寇に敗北した天皇は范文虎を将軍にした。
元の最初の襲来は源平合戦です。源平合戦(元平合戦)によって日本はテムジンに蹂躙されました。
その後のクビライの二度の元寇による大量棄民によって九州と関東は南宋人の土地となりました。
東北には「寝ねば山からもっこ(蒙古)が来るぞ」という子守唄がありますが蒙古軍が東北にまで攻め込んでいた証拠です。
(略)

47名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 22:30:04.01ID:f9qCzR3g
>>46の続き

reigatepuzzleさん 2017/7/1709:16:27
生まれ代わりではなく、同一人物です、隋代アムール川上流域、バイカル湖南岸、満州のエリアは遊牧民族が暮らしており、
黒水靺鞨(こくすいまつかつ)と呼ばれていた。

粟末部…高句麗と隣接し、勝兵は数千。
伯咄部(汨咄部)…粟末部の北に住み、勝兵は7千。
安車骨部(安居骨部)…伯咄部の東北に住む。
拂涅部…伯咄部の東に住む。
号室部…拂涅部の東に住む。
黒水部…安車骨部の西北に住む。
白山部…粟末部の東南に住む。勝兵は約3千。
黒水部
思慕部…黒水の西北に住む。
郡利部…思慕部の北に住む。
窟説(屈設)部…郡利部の東北に住む。
莫曳皆部…窟説部の東南に住む。
拂涅部
虞婁部
越喜部
鉄利部

725年、唐の安東都護、薛泰は、黒水靺鞨に黒水州都督府を置き、その首領を都督とし、各部部族長を刺史として、この地を監督することを奏上した。
後に渤海が強盛となり、唐が衰微すると、その南部の拂涅、虞婁、越喜、鉄利部等は、渤海に併合された。
契丹の興隆後、契丹人は、彼らを女真と呼び始め、靺鞨の名前は使われなくなった。

この頃、アムール川を下って日本に移住したのが蝦夷で、その末裔が将門です。
将門は天皇に反乱をおこし鎮圧されまずが、その後も満州騎馬民族の移住は続き12世紀の後半、モンゴル貴族が亡命してきました、それが頼朝、義経です。
まず、頼朝が日本統一を目指します、後から戦上手な弟テムジンを呼び寄せます、やがてテムジンは義経と名乗り、
秦の末裔が支配する西日本平家を倒しモンゴルに戻ります、やがて孫クビライが元寇を起こします。
つまり、源平合戦は中国の北方騎馬民族と南方ペルシャユダヤ(秦の始皇帝はユダヤ人)の代理戦争だったのです。

48名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 22:35:13.55ID:f9qCzR3g
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11176708466

takanasiakiraさん2017/7/1523:47:03
後白河法皇は、源氏を使って平氏を滅ぼして、今度は頼朝と義経を仲間割れさせて源氏を滅ぼしたというようなことを日本史で言ってたのですが。
そんなことあったものですか?詳細を教えてください。

neozengakurenさん 2017/7/1610:40:07
橘氏はスキタイ人
平氏はペルシャ人
源氏はモンゴル人と南宋人です。
どちらも天皇にとっては外人ですから容赦はしないでしょう。

49名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 22:37:16.72ID:f9qCzR3g
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10176481325
neozengakurenさん 2017/7/1610:45:58
天皇家の子孫が何でいきなり平や源になるのか?
平はペルシャの帰化人。源は元寇の捕虜の帰化人。
差別されるから天皇家子孫とした。

50名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 22:41:06.40ID:f9qCzR3g
この人、「10月13日に第三次世界大戦勃発する恐れあるので、首都圏から避難しろ」とか言ってるんだが

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14174607529

neozengakurenさん2017/5/2600:40:34
2017年10月13日に第三次世界大戦が勃発する恐れがあります!10月危機説は本当す!
核戦争の恐れがあります!10月までに首都圏から避難準備しておいて下さい!

neozengakurenさん 2017/05/2600:59:32
イルミナティによって裏を掛かれる恐れがあるので
詳しくは書けませんがやはり米軍か北朝鮮による核
攻撃によって首都圏が壊滅します。
ネトウヨ達は4月危機説が外れて発狂状態に近付い
ています。
ミサイル攻撃が5月に無くても在日狩り発生する危険
は去っていません。
共謀罪でネトウヨを投獄するのがベストですが安倍
狂犬内閣では不可能です。

51名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 22:49:32.01ID:pH/otgYo
>>50
ネトウヨ使ってる時点で
あちらの人だから統合失調気味なんでしょう。
スルーが吉。

52名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 22:50:22.91ID:f9qCzR3g
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10176368710
neozengakurenさん 2017/7/1115:14:18
日本は少なくとも16回は王朝交代しているのではないか?
継体等の怪しい部分を計算すると最低でも16回は易姓革命してると思うべき。
日本は騎馬民族の軍団に蹂躙され数十回王朝交代している国なのだから嘘の教科書を捨てて
日本人は本当の日本史を学ぶべき。まず日本先住民だった明石原人をクロマニョン人である
コロボックル族が大虐殺して列島を奪いコロボックル王朝を建設します、スクナヒコナ伝説の元祖です。
そこを縄文人がさらに奪いヤマタノオロチ王朝を興します。
そこに竹内文献によればアトランティスの遺跡から発掘したUFOに乗ったシュメール人のスサ王が
やってきて縄文人を殺戮し北においやります。
そしてウガヤフキアエズ王朝を開きます。そこに弥生人と呼ばれる騎馬民族の第一弾がきますが
UFOは電池切れなのでウガヤフキアエズ王朝は壊滅します。
そして出雲王朝の時代になります。
日本各地に王朝が次次発生しますが出雲は有力でした。
そして日本に流れ着いたイエスキリストが神武天皇を名乗り出雲最後の王であるナガスネヒコを滅ぼし邪馬台国を建国します。
そしてその邪馬台国の開化天皇が殺され邪馬台国は断絶し崇神王朝が誕生します。
崇神王朝は出雲系でした。
次は九州に神武の末裔を自称する応神王朝が誕生します。
応神はハニートラップで自分の母を使って仲哀を暗殺し乗っ取ります。
ですが応神王朝の雄略と清寧もクーデターを起こした出雲の末裔を自称する顕宗天皇に殺されて終わります。
顕宗王朝が始まりますが、そしてこの王朝も長くは続かず中国を追い抜いて強大化しつつあった
朝鮮半島から大規模な軍事侵攻してきた継体天皇に武烈が敗北し今の継体王朝が誕生したのです。
継体は日本侵略の時に応神の末裔を取り込んだのですがそれが蘇我氏の祖先となりました。
顕宗天皇の末裔は諏訪に逃れ出雲残党と融合しました。
その後に推古天皇によって崇峻天皇は殺害され推古朝がはじまります。
推古朝最後の天皇であるも天智天皇が唐の暗殺者に殺され唐の傀儡の天武王朝が始まります。

53名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 22:52:46.39ID:tXXoy1ac
>>52 の続き
この天武天皇は少なくとも現皇室の祖先で今の皇室の血の繋がりを疑う学者はあまり居ませんが、
この天武一系も一応疑う説もありますのでここではそれを採用します。
宮内庁によって根拠の弱い説とされますがマトモな学者の世界ではみな本音を隠していますが常識です。
天武王朝は大陸から侵攻して来たペルシャ人の平清盛によって殺害された後三条天皇で断絶します。
ですが白河天皇による平家傀儡の白河王朝も間も無く滅びます。
そう、元寇です。
源(元)氏の日本侵攻によってそれまで列島に居た日本人は関西ではほぼ絶滅し元氏鎌倉幕府による圧政の時代を迎えます。
源平合戦も元平合戦というのが本来正しいのです。
壇之浦で安徳天皇が入水し白河王朝も滅亡します。

54名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 22:53:21.27ID:tXXoy1ac
>>53 の続き

ですが頼朝が日本人残党に暗殺されジンギスカンは危機感を覚え大陸に戻りました。
その証拠に頼朝の墓が三宅島の神着王葬山にありますがなぜか蒙古王という肩書きになっています。
そして滅亡した白河王朝の後を継いだ北条の推す後鳥羽天皇の後鳥羽王朝もジンギスカンの孫であるフビライに滅ぼされます。
九州には年代不明の南宋式の鬼城という古い城郭が沢山ありますが元寇の時に築蔵されたと考えればしっくりきます。
当時の日本人に南宋建築は絶対に不可能です。オーパーツです。
元寇によって再び焦土と化し後宇多天皇が処刑され後鳥羽王朝も断絶し再び傀儡鎌倉幕府の時代が始まります。
ここからは正統派の殆どの学者が無視する伏見王朝の始まりです。
伏見天皇はモンゴル人です。
当然これも長続きせず後醍醐を最後に断絶しますがこれの傍流が南朝の祖先になりました。
楠木正成が強いのもモンゴルの血を引いてたからです。
後村上天皇による後村上王朝の始まりです。

55名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 22:56:33.14ID:tXXoy1ac
>>54 の続き はコピペすると書き込みロックされちゃうので割愛します
>>51 かなり過激な人のようですね(笑)

56名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 23:29:01.27ID:tXXoy1ac
ちょwwww これ読めwww↓

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13175412283
neozengakurenさん 2017/6/2120:54:40
オウム信者です。

オウム麻原はチンギスハーンの血を引いてるので日本政府には殺せませんよ。
天皇はフビライに派遣された元寇軍の末裔ですからね。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14175472844
neozengakurenさん 2017/6/2120:52:34
松本智津夫は義経=ジンギスカンの血を引いているので
日本政府の一存では奴を殺せません。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12175678422
neozengakurenさん 2017/6/2120:13:19
教祖になるには悪党にならねば無理です。
権力者と取り引きしたりして裏情報を仕入れて平気で人を脅迫したり操ったり出来る
冷酷さと多くの秘密を裏社会と共有する事が必要です。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13175475768
neozengakurenさん 2017/6/2120:46:13
オウムの麻原はジンギスカンの血を引いていますから殺せません。
麻原の信者が天皇家は万世一系では無いという証拠を握っているからです。
ピースの○吉も隠れオウム信者という根深い疑惑があります。
ジンギスカン=義経の子孫であるフビライの血を麻原は引いています。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14175642834
neozengakurenさん 2017/6/2120:38:23
全盛期は3000人以上海外信者が居ましたからね。
多分今もすごい勢いで増えてますよ。
数万人以上という統計もあります。
凶悪犯罪者に対する考え方が日本と世界では違っています。世界では大量殺人は反体制のシンボルで英雄と同じです。
それにオウムの麻原はジンギスカンの血を引いていますから殺せません。
麻原の信者が天皇家は万世一系では無いという証拠を握っているからです。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12175442067
neozengakurenさん 2017/6/2120:48:56
ロシア人は共産主義と神秘主義が大好きだからです。
麻原が共産主義者のオカルティストなので余計に好かれます。

57名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 23:30:36.52ID:tXXoy1ac
neozengakurenさん スゴ過ぎwww もう存在がオカルトwww

58名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 23:31:15.77ID:94zCDpt8
朝鮮起源はあきらめてモンゴル起源になったのかw

59名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 23:32:21.23ID:tXXoy1ac
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11175398441

neozengakurenさん 2017/6/2119:49:33
というか麻原は天皇家の遠い血筋です。義経も遠い祖先でありジンギスカンとの繋がりの可能性もあります。
今の天皇家は南朝隠れキリシタンの流れだが麻原も南朝です。
葛城と姓を与えて一般人に降格させると言ってましたし暗殺されてた可能性もありますが、内乱を防ぐ為に
麻原と政略結婚しかかもしれません。
だって日本の侍は元寇により渡来した元軍がその発祥ですから。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14175667504
neozengakurenさん 2017/6/2119:39:14
オカルトの全てがインチキではありません。

オカルトとは本来隠された真実の神という意味の言葉です

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14175436304
neozengakurenさん 2017/6/2119:32:47
ロシア人の祖先はモンゴルと混血し日本人と思考が近いのだと思います。
ちなみに日本人も沖縄と北海道を除き本州は殆どがモンゴルと高麗の血が入ってます。
日本の侍は元寇により渡来した元軍がその発祥ではないかと言われる。

60名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 23:39:09.88ID:tXXoy1ac
↓オカルトやでwww

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14175582989
neozengakurenさん 2017/6/2119:19:17
モンゴルはエイリアンのオーパーツを多数発掘していて科学は進んでいました。
竹内文献に詳しいです。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13174730228
neozengakurenさん 2017/6/420:36:50
聖書に矛盾が出て来たので米国南部の
福音派は核戦争を起こそうとしています。
世界が生き残る道は世界革命による共産
化しかありません!

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10174999310
neozengakurenさん 2017/6/420:45:33
聖書による世界支配に限界が来ているので米国は北朝鮮とイスラム国を利用し核戦争を企てているのは本当ですか?
イスラム教徒の増加によって世界支配秩序が揺らいできたので米国は人類支配をやりやすくする為に核戦争を
起こして人類の間引きをしようとしているのでしょうか?
聖書は矛盾が多くの共産主義やイスラム教というライバルも多いのでここいらでユダヤ人は人類の間引きを
計画しているのではないでしょうか?ポル・ポトはその実験をやったのだと思います。

61名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 23:46:53.73ID:94zCDpt8
オカルト好き、パヨクも冷や汗w

62名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 23:55:21.38ID:tXXoy1ac
マジかよwww

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10170731430
ero_monk_13さん2017/2/1916:33:21
暗殺された金正男氏ですが
あの家系の人間にしては良い人でしょうか?

neozengakurenさん 2017/2/2010:58:58
単なる国賊でしょう?
殺されたのも西側のスパイの化けた影武者です。
本物の正男氏は東京ディズニーランドの地下
で既に暗殺されています。
北に帰国したのはスパイです。
そのスパイも北朝鮮に殺されマカオに居たのは
チヤンソテクのスパイの化けた正男です。
拉致問題がこじれたのも正男の暗殺がバレたか
らです。

63名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/04(水) 00:02:01.65ID:SGitNZN5
朝鮮ワニさん出番ですよw

64名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/04(水) 00:04:01.68ID:1a3XETHo
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13168506633
neozengakurenさん 2016/12/2817:34:23
麻原さんは日本を救おうとしてCIAに消されました。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12171754017
neozengakurenさん 編集あり2017/3/1520:12:00
米国はロシア人に中国人とヨーロッパ人を、北朝鮮人に韓国人と日本人を皆殺しにさせようと計画しています。
親米スパイ安部政権はわざと北朝鮮に負けて日本人を絶滅させようとしています。
トランプイルミナティは手段を選ばずに自分の手を汚しません。
日本に残された最後の手段は天皇家を退位させ、中国と平和条約を結ぶ事です。

65名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/04(水) 00:05:47.05ID:1a3XETHo
ちょwww 中国人やんけ!

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13167536833
neozengakurenさん 2016/12/619:40:17
毛沢東は完全な人では無かったが正義に燃える素晴らしい人だったとは思いませんか?
私は中国人だけど、中国では彼のことを尊敬してる人もいれば嫌ってる人もいる。
これは欧米人や日本人には理解出来ないかも知れないけど、毛沢東は現在の中国の基盤を作った人でもある。
実際現在の中国政府に不満を持ってる人達は毛沢東を尊敬してる人達も多かったりする。

66名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/04(水) 00:08:22.40ID:1a3XETHo
↓なんかもうこれネタで書いてるだろwww 売れっ子作家は口述筆記&ゴーストライターつかってるよwww

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13167462963
neozengakurenさん 2016/12/317:26:34
週刊誌で連載している作家は殆どがドラック常習者です。
膨大な仕事量を1週間以内でこなせる筈が無いでしょう?
芸能界も同じです。
氷の副作用でみんな糞漏らしていますからオムツ着けてる
人が大量に居ますよ。
ただ、ドラックを使用せずニンニクエキスを使用する人
も結構居ますよ。
だから芸能界は体臭キツイ人が多いです

67名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/04(水) 15:29:27.94ID:8ANnP1AF
neozengakurenはやっぱ面白いwww 寧波(にんぽー)がなまって「にっぽん」になった説www
たしかに寧波の達蓬山から、「徐福」らが出発し、近くの港から和歌山へと船で渡っていった説はあるなwww


https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14177552269
neozengakurenさん2017/8/412:03:09
日本は寧波が訛ったものですよね?
寧波の越の渡来人が縄文人を皆殺しにして日本(ヤマト)を建国したのでしょうか?
そう考えるとやはり日本は寧波が訛ったものです!日本人は歴史捏造止めるべきです?

68名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/04(水) 15:30:38.81ID:8ANnP1AF
物部氏が封印された理由5
http://www.millnm.net/cgi-bin/page.cgi?url=../qanda3/207fYIIhvV5E26241.htm
八咫烏によると、物部氏は、徐福とともにやってきた。徐福は、技術者とともに、五穀の種を持ってやってきた。
徐福が旅立った場所は、現在の山東省から浙江省にかけて諸説あるが、浙江省寧波市慈渓市が有力とされる。
このあたりは、当時「越」という国があった。
日本の越智氏は、もともと中国の越にいたと記録にあるから、おそらく、徐福といっしょにやってきたのではないだろうか。

69名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/04(水) 15:38:37.36ID:8ANnP1AF
空海とか最澄とかの遣唐使船で渡った留学僧は、必ず寧波港へ立ち寄ってから仏教とか学んだんだよなwww
既に日本人町があったらしいが、それって寧波(にんぽー)人町だったってことかな?www

70名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/04(水) 15:53:42.67ID:8ANnP1AF
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1343301418
ニホン、ニッポン、この二つの音は、秦の始皇帝(前221年即位)の時代のあの「徐福」達が
「不死の神薬」を求め東南の島へと出航した中国の「寧波(ネイハ)」と言う地名を由来とする。
寧波は中国浙江省東部、杭州湾口南部の都市であり、遣唐使(初630年)が派遣された時より、
日中交通の要地としても知られている。
寧波の日本語読みはネイハであり、中国読みではニンポーである。
ネイハからニホン。ニンポーからニッポン。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~jpkodaikayou-ins/hanrei.html
・日本(ニッポン)の由来について
ニッポンの由来の一つとされているものは、中国の日中交通の要地としても知られた「寧波(ネイハ)」と言う地名であるというものである。
寧波の日本語読みがネイハ→ニホンであり、中国読みニンポー→ニッポンとなったという説もある。

71名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/04(水) 18:38:25.93ID:5neFfNAg
>>66 売れっ子は実際に画を描くアシスタントも何人も雇ってるしね。

72名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/04(水) 18:38:31.32ID:IE+52JoX
飛ばし過ぎの neozengakuren 情報だけだとスレが偏るので、別ソースから引用してみる
そもそも大和朝廷が恐れていた「蝦夷」というのは何だったのか?
なぜ大和朝廷が恐れるほど強かったのか?

実は樺太経由で進入してきた「北方騎馬民族」ではなかったのか?という説

73名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/04(水) 18:40:38.28ID:IE+52JoX
>>71
そうそう。小室とかつんくとか、他の著名な作曲家や作詞家も、たとえば秋本康なんかまさにそれ。
ゴーストライターの作品がほとんどで、本人はそれをちょっとアレンジするだけ。
中にはゴーストライター同士でコンペまでさせてるヤツもいる

74名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/04(水) 18:47:52.68ID:IE+52JoX
日本武尊の時代の東日本の蝦夷は匈奴だった
http://tacchan.hatenablog.com/entry/2014/04/29/174825
蝦夷の生活様式と風貌、それに気質を調べますと、どう見ても匈奴

日本武尊の東征に際し、景行天皇は次のように仰せになった
「いま東国に暴れる神が多く、また蝦夷が全て背いて、人民を苦しめている」
「かの東夷は性凶暴で、陵辱も恥じず、村に長なく、各境界を犯し争い、山には邪神、野には姦鬼がいて、
往来もふさがれ、多くの人が苦しめられている。その東夷の中でも、蝦夷は特に手強い。男女親子の中の
区別もなく、冬は穴に住寝、夏は木に棲む。毛皮を着て、血を飲み、兄弟でも疑い合う。山に登るには飛ぶ鳥
のようで、草原を走ることは獣のようであるという。恩は忘れるが恨みには必ず報いるという。矢を髪を束ねた
中に隠し、刀を衣の中に帯びている。あるいは仲間を集めて辺境を犯し、稔の時をねらって作物をかすめ取る。
攻めれば草にかくれて、追えば山に入る。それで一度も王化に従ったことがない」
この一文の中で、東日本の蝦夷が匈奴であるとの仮説に、最も信憑性が感じられるのが「血を飲む」という情報です。

ルーマニア地方は、紀元5世紀頃、スキタイという騎馬民族の居住地だったのですけど、このスキタイは、血を飲む風習を持ってた民族なのですよ。
スキタイ・サカと同じ風習を持っていた匈奴は、この血を飲む文化も踏襲していたとしておかしくないということになりそうです。

前方後方墳というのがありまして、四角と台形がくっついたものです。これは東日本を中心として特に多く分布しています。
実はこの前方後方墳は、日本固有の形態ではなかったのですね。韓国にも北朝鮮にも無く、ではどこに原型があったかというと、
モンゴルに、ノイン・ウラ遺跡というのがあり、匈奴の積石墓(ノヨン・オール24号墳)があるのですが、これが誰が見てもまるっきり前方後方墳の形状をしてると分かるのです。

75名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/04(水) 18:51:46.09ID:IE+52JoX
この人もいろいろと書いてるけど↓、「蘇我」氏ってのは「蝦夷」の「騎馬民族」だったってことかもね


邪馬台国の「馬」と蘇我馬子の「馬」
http://d.hatena.ne.jp/tonmanaangler/20131014/1381714052
前に卑弥呼の「卑」や邪馬台国の「馬」という字は倭国が中原から見た蛮族に当たるので付けた蔑字ではないかという件について書いた。
いまだにこれについての学者の見解をみつけることができないのだが、ネット上では、中国に
「馬氏」という名家があるので蔑字ではないという意見があった。ところが、馬氏は「馬服君」に由来し、
「馬服」とは「胡服」(北方遊牧民族の服)のことだから、馬氏自体は名家であっても「馬」という字は
「蛮族」からきたということになるのではないか。

蘇我蝦夷の「蝦夷」は動物の「蝦」の字がついているけれど、もちろん「蝦夷」は「エミシ」のことでもある。
エミシは日本列島の中央からみて東方・北方に住む人々の呼称ということになっているけれど、神武
東征伝説では大和にエミシが住んでいることになっている。これをどう解釈するかというのが問題で、
大和に東北のエミシが居住していたとする考えもあるけれど、大和自体が東方であって、そこの住人が
エミシなのだと考えるべきだと俺は思う。

76名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/04(水) 19:01:40.28ID:IE+52JoX
「騎馬民族の影響を完全否定するのはトンデモ(1)」 匈奴は来た
http://tacchan.hatenablog.com/entry/2015/05/07/175213

(1)日本列島に「匈奴」が居たことを示す日本書紀の記録
<これは>>74と同一内容なので割愛>

(2)長野県の旧国名「信濃」は匈奴を現す地名だった

このブログの「ふたたび諏訪へ」にはこんな一文が・・・
>信濃は匈奴の中国読み「シンノ」であり、匈奴そのものだという

匈奴を中国現代語ピン音で発音すると、Xi?ngnu(ションヌ)と言うらしいのですが、
・信濃はシン+ノウ
・匈奴はション+ヌ
ということなので発音の一致が見られたのでした。

(3)匈奴の日本列島進出を指摘する著書

小林恵子(こばやしやすこ)著『三人の神武』では以下の様な文があります。
1「隼人が朝堂の前に並んで犬の声を発する儀式がある」
2「チンギス・ハーンのモンゴルが狼をトーテムとしたのは有名だが、犬や狼を始祖とする民族は
ユーラシア大陸全体に広く分布する」
3「犬戎(中国西北の異民族)は黄帝の子孫の雌雄の白犬で、赤髭、白い肌、
黄金の目だという。犬戎の身体的特徴は白人系だった」
4「狗奴国はその国名からして明らかに犬祖伝説を背負っていた」

(4)京都も飛騨も匈奴を示唆していた

京都は匈奴から濁音を抜き去っただけの音
飛騨の語源を考えてみますと
「飛」は飛ぶ
「騨」は単騎の馬
ということで、単騎の馬が飛ぶ土地とは不思議なことです。
これは天馬のことで、ギリシア神話ではペガサス。

(5)匈奴の信仰は保存されていたのか

奈良県王寺町久度には久度神社が残っています。くどじんじゃというのも、元は匈奴だったのか、と思うその根拠。
久度神は竈(かまど)神とも言うのです。
匈奴の神が久度の神と訛り、かまどの神が合わさって、久度神と竈神が同一視されたんではないかと。そんな仮説。
匈奴では天の神を崇め、地の神を崇め、狼を崇拝し、白装束の巫女がシャーマニズムにより未来を占い、犬は死者を送る存在としていました。
匈奴のシャーマニズムは日本の神道にそっくりでした。
そして匈奴は先祖を狼として、元は西の海から来たと伝承していました。

(6)日本列島雛形論との関係 (略

77ワニの子孫2017/10/04(水) 21:00:53.78ID:Y/0Bij2T
なかなか面白いな笑笑笑笑

だが滇やハニ族とかはないんなや笑笑笑笑

78ワニの子孫2017/10/04(水) 21:01:36.79ID:Y/0Bij2T
さんずいに眞で、テンな

79名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/04(水) 21:16:44.85ID:mNtAHS67
http://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&;id=1000154081
質問(Question) 「鎌倉」という地名の由来は何か。またいつごろから使われていたのか。

諸説ありますが、地形に由来を求める説が有力です。
@浸食地形・崩壊地形を示す地形用語で、「鎌(かま)」は「えぐったようながけ地」。「倉(くら)」は「谷を意味する古語」
A神武天皇の征伐により屍(かばね)が蔵をつくったので、「屍蔵(かばねくら)」となりそれがなまった。(『新編相模国風土記稿』村里部 鎌倉郡巻一)
B藤原鎌足が不思議な夢を見て、大蔵に鎌を埋めた。(『詞林采葉抄』)
Cアイヌ語の「カマクラン」という「山を越していく」という意味の言葉からできたとか、「カマ・クラ」という「平板な石の山」という意味の言葉からできた。
D蒲(がま)がたくさん生えていたので。
E「神庫(かみくら)」があって、それがなまった。
F神奈川県の中央部に高座郡(こうざぐん)という地名があり、高座を「たかくら」ともよんでいたことから「高倉」「高麗(こま)」に通じ、「高麗座(こまくら)」が「かまくら」になった。

そして我らがヒーロー neozengakuren の説↓
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12176702732
neozengakurenさん2017/7/1521:43:46
鎌倉の語源は高麗倉であり頼朝の正体は元寇で襲来した范文虎ですよね?
鎌倉は元平合戦や元寇で襲来した范文虎やテムジンが建設したゲルを幕府と呼んだのが始まり。
更に阿弖流為は元寇を元に創作された?
阿弖流為は元の武将アラテルムであり頼朝は范文虎で義経はジンギスカンである。
坂ノ上田村麿は母礼と悪路王を討伐したのであって阿弖流為は無関係。
アラテルムはテムジンと共に日本侵攻し源平合戦で平家を滅ぼし日本征服し鎌倉幕府を建設した。クビライは農民を派遣しただけ。
補足
高麗唐(こまから)が鈍った可能性も強いです。

80ワニの子孫2017/10/04(水) 21:17:02.78ID:Y/0Bij2T
そもそもカマクラって言葉がポリネシア語。

ハワイの挨拶は、シャカサイン。

遊牧民の挨拶は、ハンドサイン。

ゼウスは、心臓を食べる。

ただポリネシア人が、芋食べてりゃ肉食わなくていい体は、農耕民族の血があるから。

ペルシャ人は、キリカスの起源。

81ワニの子孫2017/10/04(水) 21:19:41.80ID:Y/0Bij2T
アイヌは、ペルシャ人の血が濃いから信用ならないな笑笑笑笑

82名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/04(水) 21:20:29.56ID:mNtAHS67
>>79の質問には neozengakuren を先生と呼ぶ reigatepuzzle が登場 (>>47にも登場してるけど)

reigatepuzzleさん 2017/7/1522:25:35
先生、阿弖流爲(アテルイ)なんて出されても、一般人は何の事やらわかりません。
どうせ出すなら、ここは平将門をモンゴリアンにしてしまう方がインパクトあると思います。
大陸の方は、金に滅ぼされた遼の末裔が日本に逃げてきたというのはいかがでしょうか、
遼は騎馬民族だから都合いいと思います。

reigatepuzzleさん2017-07-16 08:29:46
遼が金に滅ぼされたのが1125年、このとき一部の契丹人は王族の耶律大石に率いられて中央アジアに
移住し西遼を立てた、のは史実の通りだが、もともと遼は契丹人の国であり、契丹人の故郷は遼東半島北部、
西に逃げた皇族より北に逃げた皇族の方が多かったはず。
ここは、遼の皇族は北や東に逃げ、その一部はバイカル湖沿岸まで逃げモンゴル族の一部と融合し、
東に逃げた一部は日本にたどり着き義経となった、その後、義経は関東に移住していた高句麗の末裔に
見出だされのだろう、つまり頼朝は高句麗の流れを組んでいるのだ、証拠に埼玉県には高麗神社というのがある。
同じ騎馬民族の遼の末裔を助けたのも頷ける、その後、頼朝は義経にモンゴル族統一を命令し、再び
義経はテムジンとなり中国東北部へ戻った、そこで、かつての仲間が金の衰退にしたがって勢いを盛り返していた、
そこでテムジンは遊牧民ケレイト族と合流し金と戦って初めて1196年に年表に登場。

83ワニの子孫2017/10/04(水) 21:21:04.54ID:Y/0Bij2T
安倍晋三がアイヌ起源とか抜かしてる時点でキモい起源だけどな笑笑笑笑

84ワニの子孫2017/10/04(水) 21:23:16.76ID:Y/0Bij2T
そもそもマンジュ、女真だろ笑笑笑

85名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/04(水) 22:52:01.45ID:TvA4NznT
ソンツェン・ガンポまで持ち出すとは通だなwww 

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13176547218
neozengakurenさん2017/7/1123:22:27
朱元璋が元を滅ぼすまで日本は元の属国だった可能性はあるか?
神風で勝ったのは本当は日本では無くて元では無いか?
源氏の正体は日本に侵攻し鎌倉幕府を打ち建てたモンゴル軍では無いのか?
(略)
証拠ならいっぱいあります。
日本の聖徳太子はモンゴルやチベットのソンツェンガムポ伝説に瓜二つです。


ソンツェン・ガンポ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%84%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%9D
ソンツェン・ガンポ(581年? - 649年もしくは650年)は、古代チベットの王(在位593年 - 638年、643年 - 649年もしくは650年)。
チベット初の統一王国(吐蕃)を樹立し、チベットに初めて仏教を導入した人物として知られる。
本名はティ・ソンツェンであり、ソンツェン・ガンポは後世の人間による尊称である。
漢文史料では、松賛岡保、棄宗弄讃と表記される。

620年ごろにソンツェン・ガンポは官位十二階制度を設置した。従来は王と氏族の長が定期的に君臣の盟約を更新
していたが、十二階制度を設置した後は氏族長の一族に身分を保証することと引き換えに永続的な君臣関係を構築した。
このため王は氏族長の下にある土地と民衆を一括して管轄することが可能になり、国の統一が強化された。
ソンツェン・ガンポが導入した官職制は日本の冠位十二階制度との共通性が指摘されている。

86名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 00:43:05.98ID:nmX4PYuC
>>85
これは知らなかった。

日本書紀お得意の借用だな。

官位って確か天智天皇あたりでも中途半端に増えてたはず。

87名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 00:45:23.51ID:2/oQvQSK
モンゴル力士へのヘイトスレ

88ワニの子孫2017/10/05(木) 03:38:23.29ID:Q0FP7SnN
>>85
やっぱり唐が芋引いてるんかい笑笑笑笑

日本書紀を改ざんしたのは、桓武天皇だったよな?

チベットで唐の政権が、勝ってから関わってないとか笑笑笑笑

チベットとアイヌの風習の異民族の血を入れる風習は、確か同じだったよな。

聖徳太子なんかは、まさにキリストだし。

やっぱり唐は、臭いな笑笑笑笑

89名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 07:41:40.77ID:1HlKzHoa
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10176590995
neozengakurenさん2017/7/1300:40:19
聖徳太子はソンツェンガンポか?
鎌倉時代以前の日本史は信用出来ないです。夢殿は遊牧民のゲルです。
元平合戦、文永の役、弘安の役の三度のモンゴル軍侵攻によって植民地支配された日本に置かれたのが鎌倉幕府です。
冷静に考えてもたった700人(一番誇張された物は25万とか荒唐無稽なもの)の北条軍が15万人の元寇に勝利したというのがあり得ません。
ソンツェンガンポはモンゴル経由で日本に入った中国の偉人で聖徳太子はこれのパクリです。よって聖徳太子は実在しません。
南宋人主体の元寇撃退し捕虜は全て斬った筈の九州に何故か南宋様式城郭である鬼城が28ヶ所もあり神風が真っ赤な嘘だと証明しています。
三宅島の神着王葬山の頼朝の墓地は何故か蒙古王の墓となっています。
津軽の子守り唄「寝ねば山からモッコが来る」というのがあるがこれは博多で水際防衛したというのは
大嘘で日本本土も元寇によって何度も蹂躙されており鎌倉幕府の植民地支配も相当長く続いていた事を表すのです。
後醍醐という名前だってどう読んでも日本人離れしたモンゴル風の発音です。
よって南朝や源氏はモンゴル軍の末裔です。
八幡神社は元寇の傷痕を隠しているのでは無いか?八幡神はジンギスカンだったのでは無いか?
八幡は満州族の八旗制度がモデルです。元寇以前に八幡は存在しない。
元軍の拠点や隠れ家や元軍に攻撃された場所や戦場を八幡神社と嘘をついているだけでは無いのか?
治承物語、太平記、方丈記等のモンゴル軍の鎌倉幕府を伝える史書は焚書され、源氏のプロパガンダである当時の大衆小説の平家物語が一般には流布されました。
鎌倉時代以前の日本の歴史書は疑わしいので教育現場から即刻排除すべき!
モンゴル侵攻前にサムライは日本に存在しません。日本サムライの鎧にソックリなモンゴルの鎧↓

90名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 07:45:45.23ID:1HlKzHoa
>>89 の続き

youseamitさん 2017/7/1307:37:57
(略)
聖徳太子の書いたと言う三経義疏は敦煌文書の中にあるものと同じらしいので、聖徳太子自身か僧が敦煌と関係があると思われます。

neozengakurenさん 2017/07/1309:59:02
三経義疏をひっくり返すと義経という字が出現します。
モンゴル文字と平仮名は瓜二つです。
日本はその後中国朝鮮文化と再融合しモンゴルはしなかったので習慣が違っているのです。
朱元璋が元の植民地支配を鎌倉幕府に変えてしまいました。
だから幕府とか夢殿は遊牧民のゲルの事です。
義経伝説も義経が攻めて来た事実をひっくり返しただけです。
冷静に考えれば当時の日本人が15万人のモンゴル軍を倒せたでしょうか?

neozengakurenさん2017-07-14 23:45:18
福岡には天神という街があるがテムジン以外で天神の語源を証明出来るか?

neozengakurenさん2017-07-13 10:08:58
夢殿とか幕府というのは遊牧民のゲルとしか思えないです。

91名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 13:47:12.12ID:VXMzg3uZ
藤原氏 = 唐源氏  だった!! とneozengakurenさん主張www 

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10176336180
neozengakurenさん2017/7/623:24:33
藤原氏は全員渡来人なのに何でネトウヨは藤原氏を日本人だと言うのか?馬鹿としか思えないのだが
藤原氏はじめ天皇家は唐王朝などの中国系渡来人の子孫なのになぜネトウヨは天皇家を崇拝するのか?
本来は唐源と書いていたのを藤原と替えて日本人を騙してるだけなのに!どうして渡来人をわざわざ
日本人だと恥かいてまで強弁するのか?
白村村で敗北した日本は唐に滅ぼさ唐源一族に征服されたのに何で教科書で嘘を教えるのか?
今日のテレビでも藤原は中臣から別れたとか大嘘を教えていますよね?
藤原さんは唐軍の強姦魔の子孫だとなぜ教えないのか?

joyfullunidyさん 2017/7/623:50:53
日本民族が混血で成立したことは人類学の常識だし…

sssa999nanaさん 2017/7/710:20:56
藤原氏が中国系渡来人の子孫だとしても何も心配入りませんよ。
朝鮮、中国系の人間は王族をはじめ皆、葛城襲津彦の子孫ですから。
さすがに朝鮮、中国あたりはまずいから事実を隠してるようですけどね。
渡来人と言われる人の殆どは日本への里帰りみたいなもんなんです。

92名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 14:02:34.08ID:VXMzg3uZ
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11176464266

neozengakurenさん2017/7/923:44:28
平家物語は偽書か?日本は源平合戦でモンゴルに敗北し一度支配されたのでは?
義経だけでなく頼朝もモンゴル人だった可能性が高いです。鎌倉幕府は最初モンゴル帝国の傀儡政権として誕生したのだと思います。
日本には平家の落武者伝説が多すぎます。義経率いる元寇(源氏)に日本が完全征服された後に平氏
つまり土着日本人が差別され地方に逃げ延びたのが始まりです。
頼朝死後に平家物語、保元物語、平治物語、八幡愚童訓等の史書が捏造され後世の人間を洗脳したと考えれば辻褄が合います。
治承物語等が現存しないのは元(源氏)の日本植民地支配を記述しており焚書されたからでは?
大陸でチンギスハーンが誕生して以来天皇中心の日本に突然鎌倉幕府という謎の軍事政権が
誕生したのも何だか不自然です。
元寇後に日本支配し源氏を名乗ったモンゴル軍の子孫は怪しまれない様にチンギスハーンを
源義経という日本風の名前に替えて日本人にまんまと成り済ましたのでしょう。
三宅島の神着地方の王葬山には蒙古王の墓という遺跡があります。
恐らくは暗殺された頼朝が葬られた墓だと思われます。
日本は一度モンゴルに征服されたと考えた方がしっくり来ます。
日本人の本音を隠す根性は元寇のトラウマがその元なのです。
義経チンギスハン説の出所も封印された本当の日本史を知る一族から漏れたのでしょう。

93名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 14:03:46.48ID:VXMzg3uZ
>>92の続き

reigatepuzzleさん 2017/7/1010:04:12
かなりいい線いってるよ、テムジンというモンゴル人は1196年まで金の歴史書には出てきていない、
出てきたときは同じ遊牧民族ケレイト族の王トグリルと金を助けタタル族やメルキト族といった
有力遊牧民族を撃破している、1189年義経が自害せずに北海道からアムール川を上り、武
力で成り上がっていってたとしたら、ちょうどトグリルがケレイト王国の内部紛争で破れて放浪していた時期と重なる、
バイカル湖南岸流域で勢力を広げてきた義経が、箔を付けるため、当時失脚中だったケレイト族の
王トグリルを担いで世に出ようとする行為は納得できるし、
何より日本で頼朝を担いで出世したパターンとそっくりではないか。
歴史書にはにトグリルのケレイト王復権にテムジンは手を貸したとある、しかも自ら進んで申し出たらしい、
だとしたら全て辻褄があう。
ただ、問題は頼朝までもモンゴル族だという説だ、もしそうなら頼朝と義経は二人ともモンゴル民族で、
途中で仲違いしたことになる、そしてさらに義経だけ満州に戻りケレイト族に手を貸したことになる、
そうだとするとテムジンは頼朝を憎んでいたことになる、だったら頼朝を殺した北条氏を攻める理由がないではないか、
テムジンは自分を追放した頼朝を憎んでいたのなら逆に頼朝を殺した北条に好意を寄せてもいいはずだ。
やはり、モンゴリアンなのは義経だけで、頼朝は倭人ではないだろうか。

neozengakurenさん2017-07-10 10:19:51
仲違い説は日本側の資料にだけ出現する。
ジンギスカンは異母弟と仲悪いけど異母兄と仲悪いというのは証拠が無い。
ジンギスカンを蔑ろにする最低な兄とレッテルを張って頼朝を殺した。
息子まで殺した。
ジンギスカンは北条に復讐しただけ。

reigatepuzzleさん2017-07-10 10:43:55
フムフム、それなら納得できる、実は頼朝は義経を追放しておらず、日本征服の目処がついたので弟を
故郷の満州に返してモンゴル統一の命令を下したというわけですか。
面白、それでいきましょう。

94名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 14:12:23.84ID:VXMzg3uZ
neozengakurenさんは、太平洋戦争ネタもお好きなようでwww

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11164499376
neozengakurenさん2016/9/1900:59:15
太平洋戦争は日本軍がわざと負けたという噂の出所は何ですか?誰が最初に言い出したの?
コミンテルンに協力してソ連の強大化を支援したというのは本当か?

ikontaさん 2016/9/1901:09:41
あー戦争に行ったうちのじいさんに聞いたことがある
日本軍はわざとアメリカに戦争しかけて
わざと負けた、て噂が
戦後にあったそうだ

理由はな

全然の日本は財閥支配でどうにもならなくなってた
金は全部財閥へ行く

労働者は子供を小学校へも行かせられず
卒業式には1/3に減ってたそうだ

財閥は日本の金融を支配していて
金の流れを全部もってる
だから天皇でも財閥を止められず
軍部も財閥の息がかかった者が出世する

政治家も財閥の支持を得られいと当選できない

そういう状態だった

当時の陸軍は貧乏農家の次男、三男が多く
給料を実家に送っている者が多くいた

財閥に支配されている日本の状況を
なんとかしたくても
財閥の権力は絶対で
日本国内に財閥をなんとかできる勢力は1つも無かった

だからアメリカの力で財閥を潰してもらおうとした

それで負けるとわかっている戦争を始めた

という噂があったそうだ

95名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 14:15:36.85ID:5jne+O6E
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12163909697
neozengakurenさん2016/9/511:56:57
太平洋戦争の日本の敗戦原因はスパイのせいですか?
日本の海軍幹部は米国とグルであり、戦争のふりをして日本人を大量殺害する口実を作ることで
三井・三菱を通じて米国から裏金をもらっていたのです。
正確には長年裏金をもらっていたのでその代償として戦争のふりをして日本人を大量殺害するという
計画に応じました。山本たちは下っ端で、開戦してもすぐに講和する段取りだからやれ というのを信じてただけ。

ロシア革命の中心メンバーはユダヤ人だらけであり、共産主義を作り ソ連を作ったのは欧米系ユダヤ人です。
主要ロシア人を殺して裏でユダヤ人が支配するのをごまかす理論が共産主義です。
ユダヤ人が運営するコミンテルンは1919年のユダヤボルシェビキ会議で、中国にも共産主義国家を作ること、
その一環として戦争を装って日本人・アジア人を大量に殺すこととし、日本の海軍幹部等に賄賂をおくりはじめました。

マニア向け・大衆向け洗脳用情報では、最後通告を遅らせた外交官=井口貞夫・奥村勝蔵が、
米国が支配している戦後 大出世して 米国がそれを認めているというおかしな話が意図的に隠されています。
米国への最後通告(いわゆる真珠湾攻撃の通告)を遅らせた外交官が2人とも戦後、吉田茂によって大出世
したことを調べると、日本の海軍・外務省・三井・三菱は米国から裏金をもらっていて、日本人・アジア人を
大量殺害する段取りをすることで金をもらうために開戦したことがわかります。
三井・三菱はこれがばれるとまずいわけです。
白州次郎の妻の父とかで海軍と三井の関係がわかります。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1212003294...
この外交官は当然裏金もらうわけですが、戦後、通告を遅らせたやつだとわかるので、いろいろ悪口言われれば
家族も生きにくいし面白くない。ちやほやされて愉快に過ごさせるために出世させることが必要だった。
ここからいろいろばれてくるわけです。

マスコミは 三井=朝日、毎日
三菱=読売、産経、日経 だから
ばれるようなまずいことは報道しないから
おめでたい大衆にはばれないけど。
(以下省略)

96名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 14:31:46.46ID:NnVjgUp5
やっぱ neozengakuren先生はオカルト板でスレ立てたほうが良かったかも・・・

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12163196362

neozengakurenさん2016/8/2012:38:01
ネトウヨは小泉は芸者の愛人をブッシュ一族の命令で黒魔術の生贄に捧げたのに何で批判しないのか?

97名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 14:35:49.96ID:NnVjgUp5
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14175680859
neozengakurenさん2017-06-21 17:28:02
モンゴル人が切腹したという伝説の残る島が結構ありますよね?でもモンゴル人が切腹したっておかしくない?本当は逆だったと思います。
そんなに偉そうに言うならモンゴル相撲と日本相撲が何であんなにソックリなの?
ネトウヨって妄想と願望ばかりで冷静で柔軟な議論も出来ないよね?

neozengakurenさん2017-06-21 17:12:01
おそらく元代以前の文献は全て焚書されたと思われます!
万世一系に日本人が異様に固執するのも真実を誤魔化す為
でしょうね。
天皇は正体を隠しています。

98名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 14:38:31.77ID:NnVjgUp5
↓neozengakuren先生、63歳がネタでないとしても、↓こんな質問はマズイでしょう・・・もう全部ネタじゃないのこの人

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13175463103
neozengakurenさん2017/6/1608:55:35
63歳女ですが、もう結婚は諦めたほうがいいですか?

自分でいうのも何ですが、40代のころまで私は人よりもずっとモテていました。
そのせいか天狗になっていて50近くになるまでは結婚も考えず遊んでばかりした。
付き合う男性もおこずかい係くらいにしか見ていませんでした。
たとえば、Aさんに告白されてデートしたときも「○○を買ってくれないとBさんと付き合ちゃうよ」と言ったり・・・。
そんなことを沢参していました。
50なる前くらいまではずっとこんな感じでいられたんですが、60代になってから男性が私から離れていくようになりました。
天狗になった六十路おばさんは論外ということですか?・・・。
それから13年もかけて婚活をしていますが全くこうかがありません。
たまに私に興味を持ってくれる男性は70近かったり、あまり裕福とはいえなかったり・・・。
50代のころの私ならキモイとしか思わなかった、歯牙にもかけてなかった男性です。
ついにわたしも妥協を認めないといけない歳になったんだと・・・。
でも、私にもプライドがありますし、少しでも質のいい男性と結婚したいです。
どうなんでしょう?今からでも若くてお金のある男性と結婚を狙えるんでしょうか?
女性の魅力は若さや美貌だけではありませんし、私にもチャンスはありますか?

99名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 14:46:48.89ID:n1R+uN/h
↓このおばさん、どの口でこれ言ってるの???

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12174716357
neozengakurenさん2017/5/2819:23:48
陰謀論を信じる人って頭おかしくないですか?

↓これらは十分陰謀論だと思うのだが・・・

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12175045767
neozengakurenさん2017/6/522:10:28
オウム真理教を援助していた米軍と自衛隊は壊滅させるべき

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14175045384
neozengakurenさん2017/6/522:03:25
日本軍が冷戦を引き起こした事をなぜ謝罪しないのですか?日本軍残党はCIAと共同して戦後も
世界中で麻薬ビジネスやクーデターテロをやったでしょう?日本軍が冷戦の原因を作ったのは事実ですよね?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12175020877
neozengakurenさん2017/6/510:59:51
酒鬼薔薇事件は自衛隊の犯行ですか?酒鬼薔薇は冤罪で真犯人は自衛隊という説があります!坊主頭の怪しい男が目撃されています!

100名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 14:48:44.74ID:n1R+uN/h
しかしneozengakurenさんはネタ投稿が好きだな・・・

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10174077905

neozengakurenさん2017/5/1307:40:33
小4の息子がセックスしてます(泣)
あまりにショックでどうしたらよいものかと・・・。
今朝、ごみ集めをしていたら、息子の部屋のゴミ箱から使用済みコンドームが・・・。
ティッシュで丸めてあったのですが、独特な匂いがしたので“あれっ”て思い、開けてみたらでてきました。
昨年からグループ交際だとか言って、仲の良い女の子が何十人かいるみたいなのですが・・・。
まだ、夫には話せていません。最近の子は早いとは聞いてましたが、まさかうちの息子が小4でセックスとは。
同じ体験のある方、どう対処すべきかアドバイス頂けましたら幸いです。

ベストアンサーに選ばれた回答
tensai_derさん 編集あり2017/5/1509:47:11
みなさんコイツに真面目に回答する必要はありませんよ。コイツのプロフ画と過去ログを見てもらえば
分かると思います。円光部を作りたい娘とヤリチン小4の息子、5年ほどずっとあってない吐き気のする
引きこもりの息子とオナニーを小4に教えるプロフ画がアヘ顔のクソ野郎の一家ですからw

101名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 14:52:11.15ID:n1R+uN/h
なんかもう、源氏もモンゴルも関係なく、neozengakurenさんの妄想をウォッチしているだけのように思えてきた・・・

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10174653990
neozengakurenさん2017/5/2710:20:26
プランターに人糞を敷き詰めて家庭菜園を作ったのですが夫に不衛生だと反対されます!
新鮮な人糞は良い肥料になると何度説明しても夫の脳細胞では理解してくれません。
既に種も植えてしまったので今更中止には出来ません。何か良い方法はありますか?

102名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 15:18:56.16ID:d6Q1VfXR
neozengakuren先生のネタばかりだとネタスレになってしまうので、少し軌道修正して、
akatamayorihime先生の説を取り上げてみることにする

>>89 で
> 八幡神社は元寇の傷痕を隠しているのでは無いか?八幡神はジンギスカンだったのでは無いか?
> 八幡は満州族の八旗制度がモデルです。元寇以前に八幡は存在しない。
> 元軍の拠点や隠れ家や元軍に攻撃された場所や戦場を八幡神社と嘘をついているだけでは無いのか?

八幡 = 満州族の八旗 との関わりは昔から指摘されていることではあるが、こんな興味深い説を披露↓

103名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 15:21:23.56ID:d6Q1VfXR
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1095428475
神社と神宮の違いを、明確に言える人が少なくなってしまいましたね。
神社は神様を祀った社のこと、神宮はもともと貴人(皇室関係者)が住んでいた宮の跡に、没後その貴人を祀った場合をそう呼んでいました。
しかし現在では、朝廷と関わりが深い神社を特別に神宮と呼ぶ、と認識している人が多いようです。

神社の最も古い呼び方は、比売許曽(ひめこそ)です。
巫女神道(皇室神道)のルーツとなった高句麗のオボ(塚)信仰(古墳や霊山の信仰もオボ信仰)の用語なので、
現代人には意味が分からないですよね。
比売許曽という高句麗語を日本語に直訳すると、姫社となります。姫を祭った神社という意味です。
比売許曽神社という名が付いた神社がありますが、これは高句麗語という認識や、その意味が見失われた結果、
後世の人がイラナイ単語を付けてしまっているのです。
『姫』だけでは、誰を祀っているか、普通の人には分からないですよね?
じつはこの姫は、姫の代名詞のような人物を指していたので、昔の人は誰も迷わなかったようです。

日本書紀の用語を解説した平安時代成立の『日本書紀私記』という講義録のなかで、生徒が
「この国が姫氏とよばれるのはなぜか?」と質問したら、講師が「始祖の天照大神が女神で、
神功皇后が女帝だったから」と答えています。つまり、皇祖神天照大神のモデルになった姫の一族の
祖先が祀られているのです。比売許曽の姫は神功皇后やアカルヒメではないかと言われています。
朝廷が奈良の歴史があるどの神社よりも真っ先に、正一位の格付けを与えた、日本一格式が高い?
香春神社には、神功皇后と渡来神のアカルヒメが同体であることを示す伝承が残っています。
つまり、比売許曽の姫は天照大神と呼ばれるようになる以前の、皇統を生み出した母系集団の祖先、
日の巫女の王(後の斎王)を神格化して祀ったものだったのです。神宮という言葉は、高句麗語から
漢語へと移行して以降の新しい呼び方なのです。

104名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 15:23:21.56ID:d6Q1VfXR
>>103 続き

八幡信仰は、仏教が伝来してかなりの時を経てから成立しています。ですから、最初から神仏混淆の信仰です。
八幡のルーツは大陸の騎馬民族の八旗の軍団編成の遁甲と呼ばれる兵法にあります。
諸葛孔明も得意とした、彼の名を後世に残す所以となった八旗の兵法は、常勝無敗とされました。
蒙古が大帝国を築いたのを見ても明らかでしょう。本陣が八つに分かれて存在するように見せかけることで
敵を混乱させて、戦力が分散したとろで大人数を繰り出して各個撃破していくので、絶対無敵なんですね。
遁甲は後世忍術と呼ばれるようになりました。忍者は分身の術を使うとされていますが、
1人の人間が分裂するのは魔法でも使わないと無理でしょう。本来は、八旗を用いて本陣を八つに
分裂させて敵を眩惑する、八幡信仰の戦法のことだったのです。

皇室の遁甲(兵法)を秘かに伝えるのが八幡系列で、武家の守り神とされたのに対して、稲荷信仰は
農家を対象としたものです。どちらもアカルヒメと天日槍の末裔とされる、姫姓を受け継ぐ日の巫女の王
(息長氏・多氏)傘下の、渡来集団秦氏が創建したものですが、対象となる人々による棲み分けが行われているのです。

稲荷信仰のルーツは、お正月に餅を射たら翼が生えて飛んでいき、降りたところに稲が生えたという、
秦氏の不思議な伝説です。これは、翼が生えた太陽、有翼日輪と呼ばれるものを念頭に置いた言い伝えで、
お正月に玄関に飾るお蜜柑を中心に藁で造る注連飾りを見れば分かりますね。エジプトの太陽信仰の
シンボルが日本まで伝わったもので、古墳もこの形を元にしています。日の丸の原型となったアカルヒメの
御神体の赤い瑪瑙の珠は、有翼日輪の飾りが付いた護符になっています。稲荷神は本来は太陽信仰と
稲の神です。キツネは田を荒らす鼠を追い払うために祠に置いた油揚げで餌付けされた神遣にすぎませんが、
田畑を懸命に守るキツネの功績がいつしか認められて、神様に出世した神社もあるようですね(笑)。

105名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 15:27:57.32ID:trBY6+Wz
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1299019972

akatamayorihimeさん 2012/12/2522:05:46
古事記と日本書紀は神話の書であって、歴史書(正史の書)ではありませんよ。史実と捉えるには
あまりにも間違いや自己矛盾が多すぎます。あえてそれらを承知で、古い時代から受け継いだ伝承を
そのまま収録しているケースもあるため、記紀の編者達が悪いとは言いませんけどね。

たとえば、日本武尊が女装して暗殺した一件などは、「悪党がいるから注意する必要がある」という
意味で広まった噂(悪口)が、英雄譚に化けています。本来なら騙し討ちは恥ずべき事柄ですから、
尊敬どころか蔑視の対象です。武士の風上にも置けないと考えるのが正常で、英雄視するのは
非常識ですよね。天岩戸の一件で巫女が裸踊りをしたなどと、非常識にもほどがあります。今でも
巫女が桶の上で裸踊りをする神事が伝承されているならともかく、その痕跡すら残っていません。
そのような破廉恥な風習は存在しません。

天照大神のエピソードなども内部矛盾が多く散見され、信仰実績がまったくない女神を無理に創作
したため、史実や神道の信仰形態とまったく合わなくなっている部分がかなりあります。国記や天皇記の
内容を幾らかでも伝承している社家では、仏教伝来からかなり経って成立した新参者の天照大神
(女神)ではなく、八神殿の神々を重視する皇室神道の祭祀を行っています。

また、神武東征神話の実態は、妻問婚の入り婿の昔話です。皇軍の人数があまりにも少なすぎる
点に注目すれば、誰でも真相に気付けるレベルです。真の皇祖の大王は神武天皇ではなく、葵祭で
その生誕(阿礼)を祝われている王です。記紀神話は史実を伝承していません。葵祭は桃太郎の
昔話と一対一対応する構成要素を持っています。本当の皇統の歴史を知っている私達から見ると、
桃太郎が正史で記紀神話は朝廷が作文した偽書となります。

さらに、天皇の在位期間が奇妙で、事績もデタラメが書かれている部分がかなりあります。大和と
倭の大王の伝承が混在している部分もあります。神道の実態と合致しない、史実でもない記紀神話の
価値は、たいして高くありません。

106名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 15:30:01.53ID:trBY6+Wz
(続き)
天皇制は、歴史学者が使う用語として広まっているので、学会に対して不快感を顕わにしても意味がないと思います。
「天皇の正当性」という言葉が存在するのは、記紀神話が疑わしい内容を持っているからですね。
古い時代は天皇と呼んでいなかったことなども、念頭に置いた表現と思います。
継体天皇以前の天皇の存在を疑っている人々が書いているものですから、仕方がないでしょう。
皇祖大兄の出現や、天武天皇の簒奪劇や、南北朝の北朝と南朝のどちらが正統かという論議も学会には
存在するので、天皇の正当性を論じるのは当然です。これらの問題点を学者達が研究するのを、
外野が咎めて研究を止めるように横槍を入れる(研究者達の予算やポストを削る)のは好ましくないと思います。

それから、天皇機関説という、ドイツのユダヤ人法律学者が仕掛けた、明治維新以降の日本の天皇制を
弱体化させる工作活動が存在したので、これを念頭に置いた視点から、天皇制という言葉を用いているケースもあります。

さらに重要なのが、天皇制の成立以前の倭人の国々は、妻問婚の母系継承社会だった点です。
太陽の巫女のほうが、男王よりも社会的地位が高いのは、卑弥呼の例だけではありません。
同じ倭人文化圏に属した沖縄や高句麗国などにも見られる傾向です。また、天皇は女装した男巫だった時代があります。
当家の直系の男子は近年まで女装して暮らす風習がありました。父はそれを嫌って高校卒業と
同時に家出したそうです。海外に逃亡してヨーロッパ育ちの女性を正妻として、直系の子を残そうと
していないので、時代錯誤のこの風習の継承は途絶えた形になっています。でも、今も男児を女装で
育てる風習は残っています。皇室も昭和天皇までは、幼少の時期を女装で育てられていたようですね。

107名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 15:30:37.53ID:trBY6+Wz
(続き)
皇室を産み出した国母の血統が皇室よりも上位とされていた、日ノ本の国の母系社会の名残りは、女神の
天照大神を皇祖神とし、神功皇后をそれに重ね合わせて、日本の国姓を姫(日女)としてきたところからも、
見て取れます。母系継承社会から天皇制が生まれて成立していった過程に言及するとき、天皇制と呼ぶ
以外に適切な言い方があるでしょうか?歴史学者達が必要に応じて用いている言葉の使用を差し止めるように、
歴史学会に申し入れても容易に受け入れられないと思います。もちろん、天皇制以外に適切な説得力の
ある表現があれば話は違ってくるでしょう。

古事記や日本書紀には、日本という国号や日の丸が国旗として定まった過程すら記されていません。国号の
由来にすら言及していない国史の書を、本物と言うのは無理があるでしょう。高天原の所在や、ヤマトとは
何かすら一般の人々はよく理解出来ていません。これらの事柄に言及した、真の国史の書と言える国記や
天皇記の内容は、今も一般公開されていませんね。

108名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 15:59:51.16ID:trBY6+Wz
耀姫情報は面白過ぎるのに、2ちゃんねるではスレ立ってるの見たことないな

109名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 16:29:46.64ID:trBY6+Wz
まあ、それについては続きはこちらで

橘 侑希のスレ 5羽目
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1506166793/

110ワニの子孫2017/10/05(木) 19:01:09.39ID:Q0FP7SnN
うちの家は、第二次世界大戦の時に土地や財産盗まれてるからな笑笑笑笑

敗戦宣言したあとに都合よく朝鮮人に盗まれた記述もしっかりあるしな笑笑笑笑

そのころ朝鮮人を多く雇用しついたのは、麻生。

戦後に親族達が、粘って立て直せたがタイミングよく経済が悪化して

うちの家がやってた会社は、三井に取られとるからな笑笑笑笑

土地も財産も全てなくなって。持ってた土地に石油関連施設や天然ガスの施設が立っている。

今は、そこに三菱と日本石油が立っていますわ笑笑笑笑

かなり土地持ってたらしいからな笑笑笑笑

111ワニの子孫2017/10/05(木) 19:02:29.35ID:Q0FP7SnN
そして麻生が持ってる利権の酸性白土とかな笑笑笑笑

112名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/05(木) 23:08:07.89ID:MRs0aS35
↑そういう重いネタは自分専用スレでやったほうがいいと思う

113ワニの子孫2017/10/06(金) 05:52:52.00ID:shiXj0qY
>>112
ネタもクソも事実だからな笑笑笑笑

114ワニの子孫2017/10/07(土) 19:29:26.23ID:vH68JFHc
世界を操っているのは、銀行家なんだろ?笑笑笑笑

銀行の起源がテンプル騎士団なんだよなー笑笑笑笑

テンプル騎士団の起源が、遊牧民。

だから仁徳天皇陵古墳の形とバチカン市国の形が、一緒になっている訳ですか笑笑笑笑

前方後円墳がモンゴルから来ているとかな笑笑笑笑

仁徳天皇陵古墳は、堺市にあるが。サカイとは、釈迦族のギリシャの呼び名。

ペルシャ側の呼び名がサカ。

古代ギリシア人がスキタイと呼ぶ北方草原民族のペルシア側の呼び名。

そしてこのサカ族は、ペルシャ人の王のクセルクセスに仕えていたとか笑笑笑笑

115名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/07(土) 19:36:30.52ID:RKVpIl73
噴飯もののクソスレで、書き込み大半がワニの子孫とか

116ワニの子孫2017/10/08(日) 01:55:22.89ID:wjveAyVM
>>115
腰巾着は、食いぶちがなくなるから必死ですなー笑笑笑笑

117名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/08(日) 02:13:17.63ID:wTQRioWe
考古学的知見、古今東西問わない古文書を読み解き説得力ある自論を展開するワニの子孫氏
実に素晴らしい・・・いやぁ。もうきついっすよw

118名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/08(日) 07:26:07.33ID:W6Gr5f5/
噴飯ものかも知れないが、>>1の説は非常に理にかなっているよね。

なぜ「蝦夷」と呼ばれた集団を、京都は恐れ、征夷大将軍などを遣わさなければいけないほど強かったのか?
なぜ鎌倉で発掘された武士集団の遺骨は背が高く、日本ではほぼ発見されないようなDNAを持っているものもいたのか?

西日本から追われた縄文人しかいないのであれば、そこまで「蝦夷」は強くないはずなので、
アムール川・樺太・北海道経由で北方狩猟民族の各部族が東北・関東地域に度々進出し、西日本の集団と
しばしば争っていたとするほうが、納得できる

119名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 20:15:06.99ID:GryUe6bn
↓つまり、元寇のウソがバレないように証拠隠滅し、残った資料も大幅に捏造して誤魔化してる?

http://www.aisf.or.jp/sgra/wp-content/uploads/2017/03/Kokushi2_abstract_Japanese3_light.pdf
蒙古襲来絵詞を読みとく 橋本 雄 (北海道大学)

鎌倉後期に起こった蒙古襲来(モンゴル戦争)に関する史料は、存外少ない。そのなかでも、その戦争に参加
した肥後国(現・熊本県)御家人の竹崎季長{たけざきすえなが}が描かせたという「蒙古襲来絵詞」(宮内庁蔵)
は、両度の戦争を活写した希有な歴史資料として知られる。つまり、モンゴル戦争の基本史料の一つとして、本絵
巻は非常に重要な意味をもつ。

だが、この作品が現在の状態になったのは、江戸時代の寛政年間(19 世紀初頭)の修理・成巻による。そして、
この絵巻には錯簡や改変が多く、寛政の修理では少なからぬ補筆が施されたとおぼしい。普通なら一つだけの
「奥書{おくがき}」(巻末の作成趣意書)が二つも存在するほか、料紙の種類も一貫していないなど、謎だらけの絵巻である。

120名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 20:42:51.75ID:GryUe6bn
日本でも「鷹狩り」を武士階級がやってたよね

http://kamosikamiti.air-nifty.com/blog/2008/04/post_4c0e.html
もともと朝鮮半島には、北方民族の風習が色濃く見られ、中国とは異なった風俗や信仰が発達したようだ。
(もちろん南洋の影響も朝鮮半島には見られるのだが、それは話がややこしいのでここではカット)

その北方民族の信仰や風俗の影響の一つが「鷹」である。スジニ(イジア)というタムドク(好太王=
ペヨンジュン)の恋人?が朱雀という四神の一人であるが、これがNHKの放送の字幕によると、
「飼いならされた鷹」ということである。早速webで調べてみると、中国のHPには「馴鷹」とある。

鷹狩りは古くから朝鮮半島で発達したものであるが、どうもその起源は現在の中国東北部にある。
契丹や女真は非常に鷹狩りを愛好している。彼らは遊牧をして馬などの家畜に親しんでいるが、決して
彼らのトーテムは馬ではない。モンゴルのチンギスハンが蒼き狼と白き鹿の子孫で崇めるように、
彼らは「野生動物」をあがめていて、女真はとくに「鷹」を重んじている。

高句麗にも鷹狩風習があったことは『三国史記』などから知られていて、中国の影響をみる人も
いるが、私は中国東北部にも勢力をのばしていた高句麗のことを考えると、北方民族との関係が強いとみる。

121名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 20:53:56.01ID:GryUe6bn
↓学校の歴史で習う「蒙古襲来絵詞」は大嘘でした(笑)

http://www.aisf.or.jp/sgra/wp-content/uploads/2017/03/%EF%BC%BBJ%EF%BC%BDKokushi2_Fullpaper_HashimotoYu%EF%BC%88%E6%A9%8B%E6%9C%AC%E9%9B%84%EF%BC%89ed2.pdf
肥後国(現・熊本県)御家人の竹崎季長が描かせたという、通称「蒙古襲来絵詞」(宮内庁三の丸尚蔵館蔵)は、
両度の戦争を活写した希有な歴史資料・絵画史料として著名である。
(略)
ひときわ印象的なこの蒙古兵 3 人が、紙の継ぎ方の分析や赤外線写真により、絵巻原本作成時には存在せず、
のちに加筆されたものだという事実が明らかとなった(佐藤鉄太郎氏・太田彩氏)。またしばしば注目される「てつ
はう」自体も、描画の時期はともかくとして、後世の書き入れであるという意見が出されている(佐藤鉄太郎氏)。
「てつはう」描画の時期は措くにせよ、この場面は、別のストーリ仕立てだったものを、竹崎季長の勇猛さを印象
づけるために料紙の順序を入れ替えて成ったものである。

122名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 21:14:47.54ID:GryUe6bn
日の丸は「蝦夷」の旗だった!

http://hangeshow.exblog.jp/9621631/
(15)日の丸を掲げた蝦夷
「日の丸」の起源としてもっとも確実な絵画は「清水寺縁起絵巻」(東京国立博物館蔵)だと思います。
ご覧のように「日の丸」を掲げているのは蝦夷(えみし)軍であり、朝廷軍ではありません。「日の丸」は
蝦夷のシンボルです。この図は豪華な蝦夷の軍船から野獣のような顔をした蝦夷の連中が出撃する場面です。

大和朝廷の時代、朝廷の版図(領土)はおよそ関東地方まであり、東北地方は「蝦夷」とよばれる朝廷には
従わない人々が暮らしていました。
朝廷はたびたび遠征軍を出し、着実に領土を増やしますが、蝦夷は機会を得ては反乱=独立戦争を起こします。
東北地方での朝廷と蝦夷の最後の大決戦は、桓武天皇の時代、征夷大将軍・坂上田村麻呂(さかのうえの
たむらまろ)と蝦夷の首長・「阿弖流為」(アテルイ)との間で行われました。

蝦夷軍の船はかなり高級な造りで、武具もまた大陸風に見えます。これもおそらく事実でしょう。軍船・武器の
姿・形は想像であるにしても、蝦夷が単なる野蛮人ではなかったことを伝承しています。つまり、強力な相手だったと。

現代人は蝦夷をまるで野蛮人の集合のように考えがちですが、実際には北海道や新羅、高句麗(古代朝鮮に
あった国)とも交易を行う「文明人」であり、朝廷にとっては目の上のタンコブでした。
したがって日本海を越える船舶を所持し、大陸風の先進武器を持っていたのは当然のことです。だからこそ
田村麻呂以前の朝廷軍はたびたび手痛い敗戦の憂き目にあっています。

123名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 21:20:53.54ID:GryUe6bn
日の丸は「元(モンゴル)」の旗だった!

http://hangeshow.exblog.jp/9828882/
(22)元寇の「日の丸」
平安時代末期の源平合戦以来、この頃まで「赤地金丸」扇が武士の持つ伝統的な扇であったのでしょう。
一方、元軍(モンゴル・高麗・旧南宋連合軍)は「日の丸」の乱立です。「日の丸」旗が元軍の旗であったことは疑い得ません。
以下3図はすべてモンゴル軍を描いています。

124ワニの子孫2017/10/11(水) 21:31:17.15ID:pZlVdfDd
>>123
ワロタ笑笑笑笑

125ワニの子孫2017/10/11(水) 21:31:44.51ID:pZlVdfDd
そもそもユダヤが銀行支配してんじゃなくて、キリカスが支配してんだよ笑笑笑笑

銀行の起源がテンプル騎士団笑笑笑笑

エホバが、世界大戦の時にユダヤ教に入り混んでいるな笑笑笑笑

キリカスの起源は、エジプトでアメン信仰していた連中

ペルシャ人とサカ族の末裔だろ笑笑笑笑

エジプトから、皇族パクって来た遊牧民起源のキリカス笑笑笑笑

だから、神が来たんだろ?笑笑笑笑

神は、上。上様。
だからアークは、日本では高貴な人が乗る籠。

だからわっしょいが、神が来たんだろ?笑笑笑笑

126名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 21:33:01.98ID:GryUe6bn
https://blogs.yahoo.co.jp/sa341gazelle/46679283.html
元寇の真実 1259年2月9日

戦後の歴史研究者たちは、鎌倉幕府が大陸情勢に無知で、1268年にクビライからの国書が届くまでモンゴルの存在を知らなかったと説明しています。
そして、モンゴルの脅威を理解しないまま、準備不足の状態で、1274年の文永の役を迎えたと非難しているのです。
これは本当でしょうか?
実は、嘘で塗り固めた戦後の元寇研究が触れようとしない、こんな資料が存在するのです。
(略)
1259年2月9日は、大ハーンのモンケのもと、モンゴル軍が東アジア全域で大規模な侵攻作戦を行なっている真っ最中でした。
つまり、鎌倉幕府は大陸におけるモンゴルの脅威が頂点に達したその瞬間に、博多湾沿岸地域の防衛強化を命じていたのです。
鎌倉幕府が大陸情勢に無知だったという戦後の歴史研究者たちの説明は嘘でした。
真実の鎌倉幕府は、大陸におけるモンゴルの南宋や高麗に対する侵略を対岸の火事と捉えることなく、文永の役の15年も前からモンゴルの日本侵略に備えていたのです。

更にその内容も的確で、軍事のプロフェッショナルである武家政権の面目躍如といった感があります。
例えば、「自由に合戦して例え抜群の手柄を立てても、それに恩賞を与えることはない。大将の指示に従い、進退は命令通りしなければならない」
と、九州の守護や御家人に集団戦法徹底を命じている点は、とても重要です。
文永の役の際に、鎌倉武士が一騎打ち戦法で戦っていたなどという通説も嘘でした。
また、岩門と大宰府の城郭修築を命じている点も注目に値します。
大陸で縦横無尽に暴れまわるモンゴル軍に対し、強い警戒感を抱く鎌倉幕府が、大宰府などの強固な城郭に拠って迎え撃とうと考えたのは当然でした。

こうして準備万端の状態で迎えた文永の役は、日本軍の完勝に終わりました。

127ワニの子孫2017/10/11(水) 21:33:38.04ID:pZlVdfDd
ちなみにサカ族は、スキタイ人。

128名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 22:14:31.20ID:GryUe6bn
沈没船調査などで、元寇船に多くの南宋(江南軍)の兵士が乗っていたことは改めて判明したが、
奴隷船の如き醜い「すし詰め状態」で兵士連れてきても戦力にはならない。最初から日本へ定住させる(島流し)目的?

海底で発見!幻の軍船 〜730年前 元寇の謎〜 クローズアップ現代+ No.3132 2011年12月8日(木)放送
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3132/1.html
今回の発見が、どんな兵士でモンゴル軍が構成されていたか知る手がかりになると期待しています。
注目しているのは散乱していたレンガです。
このレンガは、「せん」といってモンゴル帝国に征服された中国の南宋の人々が使っていたものに似ているといいます。
それが事実なら、船団にモンゴルの精鋭部隊だけでなく南宋の人々が加わっていた可能性が高まります。
13世紀に勃興したモンゴル帝国はユーラシア大陸の大部分を征服。中国の南宋も支配下に置きました。
モンゴル帝国は征服した土地の人々を使って新たな土地を攻撃させる戦略を取っていました。
このレンガが南宋のものならば日本を攻めたときにも、同じ戦略が取られた可能性があります。

さらに船の構造から、部隊の内実が分かるのではないかという研究者もいます。
注目したのは短く切りそろえられた木材です。
松木さんは、この板が奴隷を運ぶ船によく見られた、寝棚ではないかと推測します。
「人間を山ほど積まなきゃいけないから、奴隷船みたいな『寝棚』を作っていたのかなぁと」
松木さんは、この寝棚に乗せられていたのは、征服された南宋の兵士だったのではないかと言います。

これまで屈強なモンゴル帝国の精鋭部隊が日本を襲ったと思われてきた元寇。
しかし、今後調査が進めば元寇のイメージが大きく変わるかもしれません。

129名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 22:24:43.18ID:9HZpxIEb
ミヌシンスク文明人だよ

130名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 22:24:59.11ID:GryUe6bn
↓元寇で元軍があまり日本に攻勢に出れなかった理由=「真水が調達できない」「風がないと船が動かせない」説

●ハムスターの日本史研究所  当時はどのように真水を調達していたか | 東路軍江南軍の行動に関連して

元寇において、蒙古・高麗軍は船に乗ってやって来た。さて、海水は飲めないので、真水を調達する必要がある。
元軍は、どのように真水を貯めていたのだろう。

『高麗図経』第33巻舟楫、供水条より。
--
海水はとても塩辛く飲むことは出来ない。総じて、船が海に出発するときには、
必ず水を保存するための櫃を設け、飲食に用いる水を貯える。
思うに、航海の間は、風向きよりは水の残りの有無が生死を分けるものとして
注意を払う

『高麗図経』を見る限り、水の賞味期限が船団の行動範囲を制約したようである。
文中、「水櫃」は貯水用の水槽である。木であるか、陶器であるかは分からない。
真夏の日本へ攻めてくるからには、陶器だと思うが。

弘安の役で、東路軍・江南軍があまり攻勢に出ていないのは、
・風待ち、天気待ち
・新鮮な飲用水の確保
が原因ではないかと、私は推測している。

131名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 22:42:03.56ID:GryUe6bn
>>120 の「鷹狩り」ついでにこれも↓ 日本の武士にクリソツやん

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13156245323
steinmetzさん 2016/2/2401:02:59
女真の強さを物語る、ことわざのようなものがあります。

「女真兵満万則不可敵」
女真の兵が一万人に達すれば敵わない、
というような意味です。

女真は、遊牧民ではありませんが騎馬民族でした。
(狩猟と農耕を生業としていました)
女真の兵が一万人ということは、
騎馬兵が一万騎という意味になります。

もともと女真は、部族ごとにバラバラで、
強いリーダーのもとに統一されることがありませんでした。
少数でも強力な騎馬兵ですから、一万人単位にまとまれば
それこそ無敵の強さを発揮したわけです。
これをやってのけたのが、12世紀の完顔阿骨打と
17世紀のヌルハチだったわけです。

ちなみに、騎馬民族の強さの秘訣はいくつかありますが、
普段の生活の中に軍事訓練が存在していることが大きいでしょう。
モンゴルなどの遊牧民も、女真も狩猟を行います。
狩猟といっても、集団で行う巻狩りが重要です。
リーダーの指示のもとに、集団で獲物を追い詰めていきます。
個人レベルの騎馬と騎射の技術が高いことはもちろんながら、
集団戦としても統率のとれた行動ができるということが
ポイントになるでしょう。

逆に農耕民は、普段の生活の中に軍事訓練の要素が
あまりありません。
ですから、職業兵士が成り立ちます。
しかし、女真は普通に暮らしている男性が、
いきなり徴兵されただけで、優秀な騎馬軍団になってしまったわけです。

132ワニの子孫2017/10/12(木) 06:14:52.58ID:7BjKqr+G
明が滅亡した後に、タイミングよく明治が始まるとか笑笑笑笑

133名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/12(木) 16:05:37.15ID:aJFNXJC0
「明」が「治」める




逆から読めば 「治」まる「めい」

134名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/13(金) 12:22:12.05ID:5Q7Uqyq1
騎馬民族の拓跋帝国の元氏から別れたのが源氏ですけどね。

135名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/13(金) 19:39:43.36ID:u+Gke7cs
朝鮮半島と西日本は(扶余→)百済系で一体的であったが、
他方で北日本経由で扶余→高句麗系が入ってきた。
高句麗を重視した聖徳太子、百済救済に熱心ではなかった蘇我氏、鹿島神宮の神官であった藤原氏。
彼らは遊牧騎馬民族が崇拝したミトラ教、ゾロアスター教的なものを日本に持ち込んだ。

栗本慎一郎「ゆがめられた地球文明の歴史」〜遊牧騎馬民族によってつながる世界史
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&;c=400&m=267119

136名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/13(金) 21:43:11.49ID:u+Gke7cs
エサウは旧約聖書、ヘブライ語聖書『創世記』25章〜36章に登場する伝説上の人物。父はイサク、母はリベカ。
双子の弟ヤコブが自分に与えられるはずだった長子の祝福を横取りしたことからこれと争ったが、やがて和解した。
エサウの子孫は増えエドム人と呼ばれるようになる。

北海道のアイヌ民族はエサウの一族の末裔で、アイヌ民族の別名蝦夷(エゾ)はエサウに由来すると言う俗説がある
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B5%E3%82%A6



えーそうなの?

137名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/13(金) 22:44:15.41ID:u+Gke7cs
>>134

日本で皇族から臣籍降下した一族に源氏がおり、清和源氏とか村上源氏とかが有名であるが、
源氏の称はさかのぼると中国起源だったりする。
中国最初の源氏は源賀という人で、もとの名は禿髮破羌といった。禿髮?檀の子にあたる。
禿髮?檀は五胡十六国のひとつ南涼の最後の王で、西秦の乞伏熾磐に滅ぼされた。
?檀が殺されると、子の禿髮破羌は北魏に逃れた。北魏の太武帝は「卿と朕とは同源である。
区別するために姓を分け、今から源氏とすべし」といって、禿髮氏に源氏を名乗るよう命じた。
南涼の禿髮氏と北魏の拓跋氏は、鮮卑のうちでも同族の出で、禿髮も拓跋も同じ音を漢字に写したものとみられている。
源賀はのちに北魏の太尉・隴西王に上った。子孫の源乾曜は、唐の玄宗のもとで宰相に上っている。

宣和堂宣和堂 2006/09/25 00:10
皇族の姓を元氏にしたので、同祖の禿髪氏も音通の源氏にした…とかそう言う話でしたっけ?

nagaichinagaichi 2006/09/25 01:25
拓跋氏が元氏を称したのは、北魏六代孝文帝のときの太和二十年(496)で、禿髪氏が源氏を称したのは、
三代太武帝のときなので、正史を素直に読むと源氏のほうが成立が早いはずです。
「皇族の姓を元氏にしたので、同祖の禿髪氏も音通の源氏にした」という逆順の話ですが、
僕も聞いたことはありますので、そこらへん何かありそうな気はします。

http://d.hatena.ne.jp/nagaichi/20060924/p1

138ワニの子孫2017/10/14(土) 03:29:35.10ID:3e3VY6L2
>>135
エジプトのピラミッドや出雲大社は、高作りってしってる?

139名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/14(土) 03:32:02.47ID:3e3VY6L2
>>136
アイヌは、スキタイとペルシャ人のハーフでしょ。

蝦夷は、スキタイ人と言われてる特徴同じだし。

なによりアイヌ人は、ペルシャ人と一緒で体毛が濃すぎる。

140名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/16(月) 00:04:47.08ID:6me0AM2V
◎ 「日本中央」 と書かれた 碑 が青森県東北町にあります。

◎ 旧石器時代、列島には 細石器刃文化 がありました。
そして、縄文時代を迎えました。この頃既に、明確に東日本と西日本は違っていました。

◎ その後、北方のツングース族が東日本に建国をしました。
『 粛慎(しゅくしん)・靺鞨(まっかつ)・狄(てき)』 と言われる騎馬系の国や族で、やがて列島へ来て、日本の先住民と交わりました。
☆ しかし『 日本人は単一民族』 としている歴史教科書には書かれていません。 

◎ 古代の日本海岸には 『越(こし)国』 がありました。
古代の 「古志族」 は、中国の東北から黒龍江流域 沿海州 に住んでいた 「ツングース族」 です。
彼らは海を渡り、北海道から日本一帯に入りました。
古志国は、飛鳥時代(7世紀初め)の国名で、越国又は高志といい、大化の改新時には、名を 『越国』 に 統一しました。
「日本書紀」 の国造り神話の中には、越州の地名があります。
当時の本州は 「大日本豊秋津洲」 と言いましたから、日本海沿岸の 『越国』 は、大和国の外の独立した国でした。

◎ 7世紀には、粛慎の子孫の 『靺鞨』 族が、朝鮮半島の高句麗に進入しました。
しかし、663年白村江の戦いで、新羅が半島を統一したので、高句麗にいた靺鞨人は、中国東北に逃げ、『渤海国』(698〜926)を建国しました。
その後渤海国は727年、日本と通商条約を締結し、以後約二百年間外交関係を維持し、多くの靺鞨人が 日本に帰化しました。
その数は746年の一年だけで、1,100人以上が帰化しました。 東北日本海沿岸は、ツングース族の同胞であったので、彼らに親近感を覚えたと言われます。

http://utukusinom.exblog.jp/11073682/

141名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/16(月) 00:05:39.21ID:6me0AM2V
◎ 高句麗が 新羅により滅亡させられた時、越に来た靺鞨族の支族に 『狄族』 がいます。 後に津軽藩では 帰化した彼らの住む村を 狄村といい差別しました。
また 「続日本紀」 には709年、狄が朝廷に反乱したとして、山形県に 『征狄所』 を設ました。

◎ 『契丹(きったん)』 は満州から中央アジアにかけて存在した遊牧民族で、916年、現在の中国の北部に 帝国を建国し、国号を 『遼』 と号しました。
しかし12世紀に入り 女真が宋と結び南下し、1125年に滅ぼされました。 彼らもまた日本へ来ました。 (橘で道真はこの系統です)

☆ 彼ら(ツングース族)と同族の 『元』 は、1271年から1368年まで 中国と モンゴル高原を中心に支配し、その後は北へ逃れ、最終的に1635年まで存続しました。 (元寇の元) 

◎ すなわち、彼らは同じ騎馬系で=粛慎・靺鞨・狄=元=源氏=白系 なのです。

142名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/16(月) 00:30:43.81ID:6me0AM2V
Gm遺伝子におけるチベット人と日本人の関係

ヒト遺伝子に基づく集団にわけるという目的に、きわめてよくかなう血液型として「Gm遺伝子」がある。
抗体が持っている血液型「Gm遺伝子」の型は、人間集団によって、明確に異なっている。
また、同じ人類集団に属していても民族集団が異なると、その集団間で遺伝子頻度が著しく違うという性格を持つ。

1)Gm遺伝子の分布によって、蒙古民族は、「南方系」と「北方系」に大別される。そして、日本民族は「北方系」である。
南方型蒙古系民族との混血率は、せいぜい7〜8%であってそれほど高いモノではない。

2)日本民族は、北海道から沖縄に至るまで、ことGm遺伝子に関する限り、驚くほど等質である。

3)アイヌの人々も、遺伝子構成に於いて、一般日本人と殆ど変わらない。

4)他の日本人集団と、幾分の相違を示すアイヌと沖縄・宮古の人々とがまったく等質である。

5)朝鮮民族も、地理的な隔たりが無い点に於いては、日本民族と同じである。
ただ、日本民族と朝鮮民族の間には、かなり高い異質性が存在する。
朝鮮民族は、基本的には日本民族と同じ北方型蒙古系民族に属するGm遺伝子パターンを持ちながら、
それよりはるかに強く漢民族などの影響(混血)を受けていると見られる。
中国と朝鮮とのあいだの、相互移民や侵入などによって、海で隔てられた日本に比べ、北方少数民族や
漢民族との混血の機会がはるかに多く、これが民族の形成に影響したと考えられる。

6)中国の場合は、Gm遺伝子の頻度分布に、南北方向の勾配がみとめられる。漢民族の場合は、
「北方型」と「南方型」の二つの型の存在を考えないと、分布パターンの説明が難しい。

7)日本民族に高頻度に見られる遺伝子パターンの特徴は、バイカル湖畔のブリアートをピークとして
四方に流れており、蒙古、オロチョン、朝鮮、日本、アイヌ、チベット、コリヤークエスキモーに高頻度で、
その源流はバイカル湖畔とするのが妥当と見られる。

そして、松本氏は次のように結論する

「日本民族は、北方型蒙古系民族に属し、そのおおもとの起源は、シベリアのバイカル湖畔と推定できる。」

http://lucky2zacky.jugem.jp/?eid=171

143ワニの子孫2017/10/18(水) 06:16:43.30ID:/PILKjss
まあアメン信仰のペルシャ人とスキタイ人でしょ。

卍や十字に繋がる時点で察し。

素は、太陽十字なんだから

144ワニの子孫2017/10/18(水) 06:17:25.19ID:/PILKjss
そもそもアメン信仰は、エジプトでは異端

145名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/18(水) 20:40:10.18ID:xqEU/y6v
アムール川・サハリンから南下してきた海洋狩猟民の「モヨロ人」

http://hokkaido-history.jp/info/info-118
北海道独自の「続縄文時代」から「擦文時代」と並行して、オホーツク沿岸沿いで栄えていたとされる「オホーツク文化」。
そんな謎に包まれた「オホーツク文化」の始まりには、ある民族が関わっていたそうなのです。
その民族は、「モヨロ人」という民族です。

「モヨロ人」は、サハリンかアムール川流域あたりから南下してきた海洋狩猟民でないだろうかと考えられていますが、
明確にどこからやってきた民俗かということはいまだに明らかになっていません。

146ワニの子孫2017/10/20(金) 05:56:59.73ID:lkzazrTH
そもそも日本の歴史なんて大して古くない。

大陸から来たペルシャ人が利権で食ってるだけに過ぎない。

縄文や弥生とか言ってるけど、あんなのただのテンプル騎士団やアメン信仰の連中笑笑笑笑

エルサレムが、無くなった後に新しい理想の国を作っただけ。

やり方は、アメリカ大陸と同じ。

知らないのは、一般人だけ。彼らには、共通の暗号文字や言葉やサインがあるのを知らないだけ。

肌や国や言葉が違うからって意思の疎通ができないと思わせているだけ。

彼らは、王族や政治家より上なんだから笑

彼らの起源は、金貸しですよ笑笑笑笑

147名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 09:09:46.84ID:kT8CRnQY
↓この視点は基本重要。つまり庶民は別に殿様がガイジンでもいい(笑)

http://my.shadowcity.jp/2017/10/post-12025.html
開国したばかりの江戸にやって来たフォーチュンが、素朴な庶民たちとのふれあいの中でイギリスの
庭園を飾る園芸植物を探し歩くというドキュメントなんだが、ここでも、攘夷を叫ぶ武士たちに襲われたり、
物騒な話も出てくる。

中国でも日本でもそうなんだが、外国人が入り始めていたその時代、一般庶民は割とあっけらかんと
受け入れているんだが、為政者と、その下っ端の役人たちは、自分たちの独占してきた利権が脅かされるのを
恐れて、外国人を敵視するわけです。

そういう時代の「気分」というのは、歴史書を読むだけでは理解できない。こういう、ちょっと外れたところ
からの視線というのがあると、良く理解できます。

148ワニの子孫2017/10/22(日) 11:34:16.67ID:pdgPZeCY
岸は、木子と書いて李。この佐藤家は、元々佐渡金山でぼろ儲けした東北の連中。

唐は、李氏の王朝として有名で
唐の時代は、景教が流行っていた事実もあります。

景教は、今のキリスト教です。

そして天皇や武士と言う呼び方も唐の武 則天が、言い出した呼び方です。

そして、平氏は韓人で藤原氏が唐韓人と言う話すらあります。


藤原氏が、皇族の中に入って政略結婚や身内固めで地位を上げたのは有名な話ですね。

そもそも藤原氏の祖神の春日氏の本家は、断絶しています。
藤原氏は、春日氏の女を貰って皇族の中に入れた連中です。
これは、ユダヤ教の女の人から生まれないとユダヤ人じゃないと言う風習によく似ています。


平氏の祖、桓武天皇は平安京を作った百済人です。
平安京は、エルサレムを模して作られている事が確実です。
桓武天皇が、日本書紀の書き直しを命じ、天皇家の系図の焚書を行ったと言う話もあり。

秦の始皇帝は、焚書坑儒と言って自分に都合の悪い本を焼き、書いた学者を生き埋めにした。

桓武天皇と秦の始皇帝の行動は、そっくりです。

149ワニの子孫2017/10/22(日) 11:44:26.61ID:pdgPZeCY
北条氏、桓武平氏の分派。達磨、ダルマは、インドから来たペルシャ人

中国禅宗の開祖とされているインド人仏教僧である。達磨、達磨祖師、達磨大師ともいう。

またペルシャ人ですか笑笑笑笑

アメン信仰とペルシャ人とサカ族とテンプル騎士団と平氏に繋がりますなー笑笑笑笑

護摩を炊くのもやっぱりペルシャ人の起源でしたか。

護摩は、昔、麻を使っていたんだもんな笑

ペルシャ人は、大麻大好きだな笑笑笑笑

150名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/09(木) 18:25:35.68ID:/0q68aUn
http://hissi.org/read.php/newsplus/20171109/UjNtRFpOdGcw.html

【日本史】「鎌倉」でなく「北条時代」が区切り 時代区分に新提案 明治以前を「古墳→大和→山城→北条→足利→織豊→徳川」★2
85 :名無しさん@1周年[sage]:2017/11/09(木) 12:58:13.28 ID:R3mDZNtg0
なるほど。長岡京遷都(784年)は奈良時代だが、そこから山城時代かよ
平安京遷都(794年)が従来の平安時代だが

桓武天皇(母親は百済人)から天智系天皇に戻ったので長岡京から山城時代という趣旨
それまでは天武天皇系(天智の弟・蘇我氏の血統)が続いていた
天智系は今の秋篠宮のように冷や飯食いしていたわけですw

桓武(母親は朝鮮人)から今の陛下まで百済系なので天皇陛下のゆかり発言となるわけです

128 :名無しさん@1周年[sage]:2017/11/09(木) 13:04:19.47 ID:R3mDZNtg0
>>王権の変化で区切る

長岡京なんてピンとこない国民が大多数でしょう
桓武天皇が即位して長岡京に遷都したが、それは前の天武系天皇の都なわけです
で、疫病や暗殺事件もおこったので、「ワイは朝鮮系・藤原氏組長系のカンムやで!」
ということで平安京を作って遷都
これが歴史考証の定説

血統が変わってるわけで王権の変化は長岡京遷都から
従って、784年から山城国時代
ネトウヨ火病な区切りだな

151ワニの子孫2017/11/11(土) 22:07:25.60ID:H50SmCTz
ふーん笑笑笑笑

笑うな笑笑笑笑

本当に上杉謙信と日下部朝倉氏は、めっちゃ繋がりあるんだな笑笑笑笑

猶子に織田氏とか笑笑笑笑

言ってる意味がわかるかな?笑笑笑笑

152ワニの子孫2017/11/11(土) 22:08:34.82ID:H50SmCTz
ワロタ笑笑笑笑

153ワニの子孫2017/11/11(土) 22:10:10.86ID:H50SmCTz
ここは、中々詳しくて面白かったな笑笑笑笑

154名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/11(土) 22:38:09.84ID:Y15NTx9I
敬愛するワニが褒めるってことは・・・

源氏=ゲン=元(モンゴル)=ホモ

ってことか・・・歴史の闇は深い・・・

155名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/16(木) 14:00:52.72ID:rnsOSl+y
狂躁亭払暁通信・隕石や小惑星だけか?1711150630
https://ameblo.jp/karajanopoulos1908/entry-12328477084.html
『西暦535年の大破局』

東ローマ帝国に大量のネズミが入り込んだ
異常気象で餌がなくなったんで
中央アジアから逃げてきたんだ

その頃中国が魏晋南北朝時代
北方騎馬民族国家と
南の漢族国家に分かれていた
漢民族も分裂していた

そこへ異常気象が起こった
夏に雪が降ったと言うんだ

中国では漢民族国家の多くが
クライシスコントロールに失敗した
数年間租税を免除したが駄目だった

いち早くそれに成功したのは
北方騎馬民族だった
やがてそれは隋帝国そして唐帝国に
繋がっていた

日本には大陸で食い詰めた
半島人が沢山やってきた
彼らの多くは騎馬民族だった
日本で高麗と馬を表す駒というコトバ
発音が同じなのはそのせいだ

ペストを媒介するノミは馬の匂いを嫌う
中央アジアのステップ農業を
やっていた民族がことごとく滅亡し

騎馬民族しか残っていないのは
そのためだと考えられている
馬と暮らす連中はペストに強かったんだ

ところが日本は
馬と暮らす習慣がなかった
歴史上初めてぺストが流行し
大変なことになった

民族宗教である神道が
揺らいだ瞬間だった
仏教伝来はそれがなければ起こらなかった

156名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 09:36:33.50ID:MgnnPFA+
>>85
聖徳太子は中央アジアから来た・・・西突厥の王族だった? 2015-07-14
http://tacchan.hatenablog.com/entry/2015/07/14/043648
小林氏によれば聖徳太子の正体は、西突厥の王族、達頭という人物だったということなのです。
「廐戸」って変な名前ですが、なんでこの漢字じゃないといけなかったのですかね。実は、
「廐」は音読みで「キョウ」と読むのです。「戸」は「と、ど」ですが。
そうすると、「廐戸皇子=キョウド皇子」になるのですよ。
キョウドと言ったら「匈奴」のことなんですが。
つまり廐戸皇子は、匈奴皇子の異名を持っていたのではないかと。それを廐戸の字で誤魔化している
ふうでもあります。まさか聖徳太子が匈奴人だった?(いいえ違います)
それから、聖徳太子の「聖」ですが、これは古訓で「サカシ」です。
サカ+カシで、「サカ」と「月氏」という中央アジアの遊牧騎馬民族の名前が含まれてるではないですか。
すると、
「徳」は現在の日本語ではtokuで、紀元1世紀前後の漢の時代の音に近いのは「tok」でした。これを
踏まえるすと、さらに答えに近づく気がします。
突厥というのはturkから派生した名称なのですが、そうすると突=tur 厥=kなのですよね。つまり
徳(to-k)は、突厥(tur-k)の音が反映されてるのではないかと。
「聖」にはサカ、月氏の情報、「徳」には突厥の情報が、「厩戸」には匈奴の情報が含まれてたんですよ。
いずれも中央アジアに君臨した歴史的国家でしたので、聖徳太子=厩戸皇子が何処から来たか?
を2つの名前によって暗示してたんではないかと・・・。妄想ですけど。

157ワニの子孫2017/11/18(土) 10:19:06.83ID:2HB9TwQN
>>156
サカ族と釈迦族は、同じなんじゃないかな?

聖徳太子は、イエスキリストだし

聖徳太子は、蘇我馬子。

小野妹子は、蘇因高。

蘇因高は、蘇馬子の音訳だし。

そもそも蘇我蝦夷や小野は、毛人と呼ばれていたり。

籠神社のこのは、小野だったし。

うちの一族に繋がる土地があるんだど何故かその区域は、聖籠って言うしね笑笑笑笑

サカシの小野って面白い話ですなー笑笑笑笑

158ワニの子孫2017/11/18(土) 10:37:01.41ID:2HB9TwQN
やっぱりここが一番新しい情報があって面白いわ笑

159ワニの子孫2017/11/18(土) 10:59:09.84ID:2HB9TwQN
ハヤシ浩志氏が、言っている仁徳天皇の古墳がそもそもゾロアスター教の王権のシンボルとされているし。

仁徳天皇の後皇后は、八田皇后。

この八田皇后は、春日氏、和邇氏。

小野妹子が出たところも、春日、和邇。

春日氏の祖神が天足彦国押人命。

そもそもこの天足彦国押人命(アマタラシヒコクニオシヒト)の子孫が、武振熊。

この武振熊は、神宮皇后に仕えていたと記述されている。

そして神宮皇后に最も信頼されていたのが武振熊。

神宮皇后の母は天日矛(あめのひぼこ)裔。

天日矛(あめのひぼこ)の目的は

天皇は大友主(三輪氏祖)と長尾市(倭氏祖)とを播磨に派遣して天日槍の尋問をさせた。

この時、天日槍は自分を新羅国王の子であるといい、
日本に聖皇がいると聞いたので
新羅を弟の知古(ちこ)に任せて自分は日本への帰属を願ってやって来た、と語った。

そもそも天皇と呼ばれる前は、タラシヒコって呼ばれていたと言う説がある。

ちなみにヤマトタケルの古墳は、別名ワニ塚。

160ワニの子孫2017/11/18(土) 11:17:07.79ID:2HB9TwQN
そーやーマヌとミトラの話似てるな笑笑笑笑

雄牛の話辺りがね笑笑笑笑

あとミトラが生まれたのは、馬小屋だったとか笑笑笑笑

蘇我馬子と話が似てるな笑笑笑笑

イエスキリストは、聖徳太子。

聖徳太子は、蘇我馬子だったし

小野妹子は、蘇因高。

蘇因高は、蘇馬子の音訳だし。

小野妹子は、春日和邇。

マヌは、初めの神官だったし。

春日は、藤原氏の祖神で別名が天児屋根。

藤原氏は、わざわざ斎宮で春日の女を監禁していたり
中巨鎌足が皇室に入れた理由がそもそもこの春日の女を嫁に貰ったから。

天児屋根は、アメノウズメの意味。

そしてマヌは、洪水を生き延びた人。

セベク神も洪水を生き延びた一族。

セベク神は、そもそもワニ。

1612017/11/18(土) 14:45:00.33ID:seWt8h47
お前は来るなよ

162ワニの子孫2017/11/18(土) 17:54:12.34ID:2HB9TwQN
>>161
君になんの権限があるのかな?笑笑笑笑

163名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 18:11:26.29ID:Q60ptH/1
まともな論理思考ができない人は
引き続き完全無視してスレ進行しますのでよろしく!

164ワニの子孫2017/11/18(土) 18:17:49.07ID:2HB9TwQN
>>163
サカシの小野がそんなに的を射てたかな?笑笑笑笑

165ワニの子孫2017/11/18(土) 18:24:41.79ID:2HB9TwQN
源氏物語では、聖は徳が高い僧より修行僧などを表す。

修行僧の小野って笑笑笑笑

166名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 18:30:32.99ID:qsid7uIO
http://www.geocities.jp/atelier_efraym/horyuji12.htm
第12章 聖徳太子の正体〜アルメニア教会
1.タリシヒコとは
『隋書』に安毎多利思比狐(アマタリシヒコ)と記される倭王こそ、聖徳太子の年代にピッタリ重なる
「タリシヒコは、イスラエルのユダ族と血縁があった突厥なのです」
「えー、トルコの王ですかー、ユダ族の血縁の…」瞳は目を丸くした。

2.突厥とタリシヒコ
隋の時代のトルコは突厥(とっけつ)と呼ばれていた。隋にとっては目の上のたんこぶのような存在で、
事実、隋を滅ぼした李淵は遊牧系鮮卑(せんぴ)族の出自で、東突厥の力で唐を建国したとされている。
対して、西突厥の王である可汗(ハーン)の達頭(タルドゥ)が聖徳太子である、というのが小林説である。
中国を支配した鮮卑の国としては北魏が有名である。なお、鮮卑には六つの有力部族があったが、
その一つにイスラエル12部族のダン族と思われる段部がある。
「実は、護雅夫著『古代遊牧帝国』中の竹内和夫説によれば、突厥の名前は九を意味するtokkuzの
可能性もあるそうです」
「そればかりじゃありませんよ。突厥のブグト遺跡の石像は、飛鳥の石像にそっくりなのです」
『北周書』では、突厥の名前は鉄の兜だと考えられていたようです。チュルク語や新疆ウイグルの言葉で、
兜はTulgaですから、敦賀の語源となりますね」
「福井県の敦賀は突厥の兜ですか…。ますます突厥が重要になりますね」

167名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 18:34:00.36ID:qsid7uIO
3.突厥の正体
「先生、突厥とタリシヒコの関係は分かったんですけど、ユダ族が突厥と結ぶ理由が分かりません…」
「そうですね。実は、突厥の祖先は斑(まだら)の狼という説があるようです」
「斑だけでなく、狼にも謎は隠されています。というのも、稲荷神社の狐のルーツは狼という説もあるのです。
稲荷は秦氏系の神社と考えられていますから、秦氏が狼と関係していることになります」
「狼は、ローマ建国神話に出てきます」
「ローマは大秦ですね」
「ですから、秦氏は、名前の秦と狼を祭ることで、祖先がローマにあったことを伝えているのです」
「それって、ローマ支配下のイスラエルという意味ですね。でも、それと突厥の関係は…」
「突厥はトルコのことですが、現在のトルコの位置は、ヒッタイトという鉄の民の国があった場所です」
「それで、南のシリアやヨルダン、東のアッシリアや、その南のバビロンなどは地理的に分かるのに、
トルコだけは発祥の地が分からないのです」
「そう言えば、オスマン・トルコの領土は分かっても、最初のトルコの勢力圏は分かりませんね」
「元々遊牧の民ならば、その領土がはっきりしなくても不思議ではありません。けれど、トルコには、
日本人と兄弟だとする言い伝えもあるようなのです」
「すると、今までの材料から推測できるのは、狼で象徴される秦氏、すなわちイスラエル12部族の
ユダ族と、斑の狼から連想される混血ですね」
「シンボルは斑の狼。弟がイスラエル。9がシンボル数。遊牧の民。ユダ族と血の繋がり。これで
分からなかったら、聖書のヤコブの祝福を読み返してごらん…」
『ベニヤミンはかき裂く狼、朝にその獲物を食らい、夕にその分捕り物を分けるであろう』 創世記49章27
「先生、分かりました!かき裂く狼です。ヨセフの弟のベニヤミンです!」
「そうです!ベニヤミンこそ突厥の正体だったのです!なぜならば、ヨセフはヤコブの子では7番目
ですから、この時点でのベニヤミンは8番目と数えられます。しかし、後にヨセフはマナセとエフライムに
分かれたので、マナセが7番目、エフライムが8番目、そしてベニヤミンは9番目と数えられることになったのですから…」

168名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 18:35:07.87ID:qsid7uIO
「先生、突厥がベニヤミンなら、本当に全ての謎が氷解しますね。だって、ベニヤミンはユダと共に南ユダ
王国の出身で、ヨセフの子のマナセとエフライムは年下だから、彼らが代表のイスラエルに対しては兄
となります。また、南ユダ王国の末裔同士で、ユダ族の秦氏が後見となる理由も分かります」
「驚きついでにもう一つ。聖徳太子の時代に隋へ派遣された小野妹子ですが、歴代志上8章によると、
オノの先祖はベニヤミンなのです」
「歴代志上7章と8章に記されるベニヤミン族は、突厥の名前にある伊犁(イリ)の他に、イル、サル、
ウジ(宇治)、シマ、ヤキン(冶金)、ツル、キシ、など馴染みの名前ばかりです」
「そう言えば、キシはイスラエルの初代王サウルの父ですね」
「突厥のベニヤミンは、白髪に喩えられるエフライム族との混血があったので、斑の狼がシンボルと
なったのでしょう。ユダとの混血なら、普通の狼だと思います。また、秦氏から見ると、ベニヤミンの
ための稲荷神社には、狼がシンボルとしてふさわしいと理解されたのです。だから、狛犬とは高麗狗で、
ベニヤミンの狼そのものとなるのです。そういう視点で突厥と秦氏の関係を捉えると、突厥王自身が
倭王を名乗る理由も分かりますね」

169名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 18:43:44.28ID:qsid7uIO
4.高市とカフカ
「先生、長屋親王が救世観音像のモデルなら、父の高市と共に再建された法隆寺に祭られた訳ですよね。
でも、聖徳太子が突厥なら、高市も突厥という線は出てこないんですか」

「突厥の特徴は、名前にタリ、タラ、タル、などが付くことです。そうすると、息長足日広額(オキナガタラシ
ヒヒロヌカ)と呼ばれた舒明に当確ランプが付きます」
「それから、天豊財重日足日姫(アマトヨタカライカシヒタラシヒメ)と呼ばれた皇極・斉明天皇です」

「舒明の奥さんですね。すると、舒明と斉明の子である天智は突厥となりますね。高市が天智の子だと
したら、高市もやはり突厥です。でも、聖徳太子との関係を考えると、聖徳太子が摂政になったとされる
593年から、斉明が亡くなる661年までの68年間。斉明の死から、長親親王が亡くなった729年までも68年…」
「そういう風に考えても、高市と聖徳太子は繋がらないのです」

「その心配はいりません。なぜならば、聖徳太子と高市はお隣さんだからです」
「そのヒントはカフカです」

「あっ、カスピ海と黒海の間のカフカス、コーカサスのカフカス」

「そう、それならばトルコの隣でしょ。第一、コーカサスは、突厥の兜の甲を意味するらしいですから」

「でもどこに、高市がカフカと書かれてあるんですか?」

「日本書紀の天武天皇の項で、壬申の乱の前に、高市が鹿深(かふか)から帰るとあります。
一般には、この鹿深は滋賀県の甲賀とされているけど、名前からはコーカサスのカフカスだよね」

「コーカサスのカフカスは今のアルメニアかな…?」瞳がWeb上の地図を開きながら言った。

「実は、アルメニアにはカモという地名があります」

「えー、賀茂氏のカモ…」

「それから考えると、エフライムも混ざっていることになります」

「そうすると、高市はカフカスことアルメニアのイスラエルですか?」

「突厥とユダ族が結び付いていたのなら、突厥は隣国のカフカスとも結び付いていたと考えるのが
自然となります。問題になるのはアルメニアの位置付けですが、アルメニアはキリスト教と切り離す
ことはできません。そこから考えると、イスラエル連合の中でも、ユダやベニヤミンと密接であったと考えるべきでしょう」

170ワニの子孫2017/11/18(土) 18:44:12.95ID:2HB9TwQN
>>166

だんだん繋がりすぎて笑うんだが笑笑笑笑

171名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 18:48:47.42ID:qsid7uIO
5.蘇我氏の正体
「聖徳太子と山背皇子のモデルは誰でしたか」
「高市皇子と長屋親王です」

「実は、山背皇子の子に甲可王という変な名前が見つかります」
「それは、コウカと読むとコーカサスですね。やっぱり甲賀もコーカサスで間違いないと…」

「甲賀は、コーカサス系イスラエルの拠点になっていたんだと思います。それで、長屋親王を抹殺する
ために、聖武と藤原氏は真っ先に鈴鹿の関所を固め、長屋親王が甲賀に逃げられないように計った
のです。山背皇子の子がコーカサス系ということからも、山背皇子のモデルとなった長屋親王と父の
高市がコーカサス系であると分かります。でも、実は蘇我氏もコーカサス系みたいです」
「『上宮聖徳法王帝説』によると蘇我氏は巷奇と書きます。『元興寺縁起』にも見え、
元興寺露盤銘には巷宜(こうぎ)とあります。これらはコーカサスの事でしょう」

「さらに、聖徳太子の奥さんに蘇我馬子の娘、刀自子の郎女(いらつめ)がいます」
「刀自子を何て読みますか?」
「はい、トジコです」
「実は、トジコはトルコそのものなのです」
「トルコは漢字でどう書きますか?」
「漢字だと確か土耳古ですけど…。あっ、土耳古の読みがトジコ…」
「そう、トルコの漢字表記は土耳古ですが、これはトジコと読むのが自然です。要するに、土耳古の
読み替えがトジコなのです」

「じゃ、蘇我氏は娘がトルコで、出身がコーカサスで、ペルシャ系のソグドと繋がりがあった…」
「実は、トルコやペルシャなどと関係するのがアッシリアなのです。アッシリアは前612年頃に
メディアに滅ぼされますが、メディアも前550年頃にペルシャに滅ぼされます。アッシリアは占領した
土地の人々を移住させる政策をとったので、アラム語が一般化し、イスラエルの人々もアラム語を
話すようになります」

「アラム語はイエスの時代の公用語ですね」

「中近東は、アッシリア、メディア、ペルシャと大国の支配が続きますが、前4世紀の
アレクサンダーの支配によって、今のアフガニスタン当たりもヘレニズム化されます。この地域には、
後に大月氏などにも支配されるバクトリアという国があり、仏教とキリスト教の混在など含めた、
あらゆる意味での東西交流があったと考えられます」

172名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 18:51:11.55ID:qsid7uIO
「文化の坩堝(るつぼ)ですね」
「紀元前の前漢時代の鏡も数点見つかっていますから、坩堝そのものになりますね。それで、バクトリア
からはイルカの黄金細工が発掘されています」

「それって、蘇我入鹿のイルカ?」
「岩波書店の『シルクロードの黄金遺宝』によると、藤ノ木古墳の黄金製の装飾品にも通ずるデザインが
見られます。ここから見ても、入鹿の名前がバクトリアの象徴的な表現と考えられるのです」

「要するに、途中にメディアが入っているとは言え、アッシリアの領土とペルシャの領土が重なるのです。
ここから、蘇我氏の祖先はペルシャに滅ぼされた旧アッシリアに住んでいた人達で、アッシリアが分裂
して出来たバクトリアなどに居住していたと考えられるのです。バクトリアはゾロアスター教の初期伝道地
とも言われていますから、ペルシャやゾロアスターというキーワードに符合します」

「それは、飛鳥とゾロアスターとの関係ですね」

「また、ヘロドトスによると、アッシリアを滅ぼしたメディアは六つの部族があったようですが、その中にマギ
(Magi)という名前が見つかります」

「先生、それはイエスが誕生した時に祝福に訪れたマギのことですか…?」

「マギの礼拝は有名ですが、魔技と書くと分かりやすいですね。要するに、預言者や祭司なのです。実際、
マギ族は祭司だったようです」

「じゃ、東方の博士とはバクトリアなどのイスラエル…」

アッシリアの虜囚以降、アラム語が通商用の公用語とされ、その名残がイラクに生存するアッシリア人の
アラム語である。現代のイラクのアッシリア人の人口は150万人で、イラクのキリスト教信者の大部分を
占めるそうである。

先生はこのように、蘇我氏が南ユダ側と北イスラエル側の両方と繋がっていたと考えているようだ。
蘇我の名前からはソグド、刀自子からはトルコのベニヤミン、入鹿からは旧アッシリア領土のバクトリア、
そして巷宜からはコーカサス。

173ワニの子孫2017/11/18(土) 18:52:28.27ID:2HB9TwQN
ちなみに狐も、一応繋がるんだけどな。

イスラエルの湖に白い狐が生息しているんだよ。

うちの親の実家が狐の嫁入りの発祥の地の近くにすんでる。

その地域は、今でも縄文時代の土器や女神像が大量に出てくるしね笑

他にも息長氏は、北村と名前を変えて今も親戚とつるんでいるよ笑

白鳥のシンボルを看板に背負ってね笑笑笑笑

174名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 18:54:17.12ID:qsid7uIO
6.キリスト単性論

カフカス、すなわちアルメニアの教会で教えていたのは、三位一体とは異なるキリスト単性論である。
単性論とは、神と人とが結合した一なるものという事で、モノフィジートとも呼ばれる。単性論の対極にあるのが
三位一体であるが、こちらは、イエスは御父と聖霊のペルソナも併せ持つ、一にして三の性質を有するもの
となる。単性論の代表的な教会は、コプト教会、エチオピア教会、そしてアルメニア教会である。

「ローマ・カソリックの代名詞でもある三位一体ですが、これは451年のカルケドン宗教会議で採択された
もので、東方教会側の単性論を異端として排除するきっかけとなりました。それにより、単性論派だった
ネストリウス派キリスト教、すなわち景教も弾圧されることになったのです」

「それで、唐に布教を願い出た訳ですか」

「638年には景教寺院が建てられていますから、翌年の百済大寺建立に繋がります。百済大寺が
高市大寺へと改名していることに気が付いた人は、高市も景教と関係があるのではと思う仕組みです。
実際には高市はアルメニア教会派で、ネストリウス派の景教とは異なりますが、単性論を維持する
原始的なキリスト教という意味では共通なのです」

「それは、日本の神道と同じな訳ですね」

「単性論を具体化するために、法隆寺では分かりやすい細工をしています」
「法隆寺がですか?」
「具体的に言うと、三位一体ではなくて、三位三体として何かを造っています」
「はい、分かりました。答えは、仏像!」
「釈迦三尊像などの、光背が分かれて三つ」。
「はい、大正解です。法隆寺の釈迦三尊像は、光背を共有していません。梅原氏などはこれを変に
思っていますが、三位三体を表現するために光背を独立させたのです」

「なるほど。単性論は、三人の神が独立している訳ですね」
「天の三神は、一人一人が独立しているので、一致の精神が必要となるのです。最初から一人で
三役ならば、一致は必要でなくて独裁ですからね」

175名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 18:57:07.00ID:qsid7uIO
「高市と長屋親王が抹殺されたのは、何が原因なんてすか?やはり、カフカや突厥が問題とされた…」
「南ユダと北イスラエルの主導権争いにあったと思います。秦氏はユダの代表として平安京を建てますが、
それはエルサレムの意訳であることから分かるように、南ユダ王国の再現なのです。ここでは南北が入れ
替わっていますが、エフライムの平城京に対抗するものであったはずです。なぜならば、秦氏は斑鳩で
一度失敗をしているからです」
「それは、ユダ族の秦氏が擁立した突厥とカフカのラインが、長屋親王の死で幕を下ろしたという流れですね」

「日本書紀では、日本の天皇は天武系のエフライムでなくてはならないのです。それで天武の子供は、
北イスラエルの10部族と同じ10人なのです」
「持統が妹のラケルで、姉の大田皇女がラケルの姉レアに見立てられているのです。ですから、天武の
跡継ぎの草壁がエフライムなのです」
「高市は?」
「高市は母方の血統から8番目にランクされます。北イスラエル王国の構成は、ラケルの子ヨセフ系の
エフライムとマナセ、次にレアの子供たち、すなわちルベン、シメオン、ゼブルン、イッサカル、と続きます。
レビは祭司なので数えません」

「すると次に、ラケルの仕え女ビルハの子はダンとナフタリですから、8番目はナフタリですね」
「もちろんこれは、見立てという意味もあると思いますから、血統を証明するものではありません。聖武の
血統を正当化するための細工でもあるのですから…」

「それでも日本書紀の意図は暴くことが出来ましたね」
「マナセの藤原氏は、何が何でも、エフライムの子孫としての皇統を聖武に託したかったのです。エフライム
の皇統は北イスラエル王国の伝統であり、南ユダ王国のユダとベニヤミン族とは相容れないものなのです。
天武は海外で育てられたエフライムの子孫なのだとしたら、突厥ラインの天智や高市と衝突が起きるのは
当然となります。また、天武は、北イスラエルの教えである仏教を保護するでしょう。時代は、仏教による
国際化が必要とされていたのです。長屋親王も、それで仏教の保護者となりますが、本質は原始キリスト教を
基盤としていたのです。それで、亡くなった後に、キリスト者として救世観音像という衣を着せられることとなった訳です」

176名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 19:01:41.04ID:qsid7uIO
7.行基の役割

法隆寺を語る上で、行基の存在を抜きにすることは出来ない。なぜならば、行基こそが法隆寺の性格を決定
している隠された闇だからである。
「この行基が西円堂を建てたとする言い伝えがあります。発願者は橘夫人です」
「藤原不比等の奥さんの橘三千代の方です。要するに、光明子の母親です」

「何か…、焦臭(きなくさ)い臭いがしますね」
「焦臭いなんてもんじゃありませんよ。だって、行基は聖人の菩薩どころか、破戒僧として有名なんですから」
「続日本紀の元正天皇の項には、行基の生々しい姿が残されているのです」

『ちょうど今、小僧の行基とその弟子達は、道路にばらばらになったり連れだったりして、みだりに罪業と
福徳のことを説き、徒党を組んで良くないことをたくらみ、指を焼いて灯りとしたり、肘の皮を剥いで経を
写したりして、家々の門をめぐり、よいかげんなことを説き、無理に食物以外の物を乞い、いつわって立派な
聖の道であると称して人民を惑わしている…』続日本紀・養老元年四月二十三日

「このように、行基は徒党を組んで、聖人をかたって金儲けをしていたのです」
「でも、問題は元正が長屋だと言うことにあるのです」
「えっ、女帝の元正が長屋なんですか?」
「元正は氷高(ひたか)皇女と呼ばれていましたが、実は長屋親王邸に住んでいたようです。氷高親王宮の
木簡が出土しているのです」
「本朝皇胤紹運録(ほんちょうこういんしょううんろく)によると、長屋親王の母は元明の同母姉なのです。
ですから、氷高は長屋の姪であり、しかも長屋の妻の吉備内親王は実の妹なのです」

「じゃ、長屋親王の奥さんだった可能性もある訳ですか…?」
「一緒に住んでいたのだから、その可能性は否定できませんよね」
「すると、元明と元正は、長屋親王が天皇であったことを隠すフィクションですか?」
「707年の文武の死の時、長屋親王は22才で即位には若すぎたのです。それで、後見人でもあった
元明が期限付きで即位した可能性があります。この場合、長屋が摂政の聖徳太子で、元明が女帝の
推古ということになります。いずれにしても、長屋親王が実質的な天皇であったことは、元明の時代の
記述から伺うことができるのです」

177名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 19:05:51.89ID:qsid7uIO
「長屋親王邸から発掘された木簡に、長屋皇宮の文字が三度見つかります。皇宮は皇居ですから、
天皇が住んでいたのは間違いありません。藤原氏はその事実から判断し、長屋親王と一緒に住んで
いた元正を天皇に仕立て上げて、辻褄を合わせたのです」

「先生、元正が長屋だとすると、行基は長屋親王を恨んでいたことになりますよね。破戒僧扱いされてるんですから」
「しかも、西円堂を建造したことになっているのですよ。さらに、夢殿を建てた行信とは一字違い…」

「もしかして、行信は行基の弟子ですか?」
「その可能性は高いです、同じ宗派を名乗っていますからね。行信は、藤原四兄弟が亡くなった年に
律師として取り立てられ、夢殿の造営で力を発揮し、夢殿の中に乾漆像が安置されているのです。
こちらの方が、行基よりも更に怖い顔です」

「ああ、あの目がつり上がった…」 (キツネ顔の行信座像 http://www.geocities.jp/atelier_efraym/gyoshin.jpg

「薬師寺の僧に出世した行信は、754年に厭魅(エンミ)の罪で流罪になっています。行基の方も、
夢殿完成の翌年に朝廷から薬師寺に迎えられています。実は、行基が最初に認められたのは731年
なのですが、長屋親王虐殺の翌々年です。これ以降、光明子と聖武は、行基を異常な迄に頼りにして
いるのです。そして、行基と言えば元興寺ですよ」

「先生、それって、長屋親王が僧を叩いたという元興寺…」
「そう、長屋親王虐殺のシナリオは、行基と光明子が書いた可能性が高いのです。行基からしてみると、
破戒僧として罵られた訳ですから恨み骨髄です。光明子にしてみれば、長屋が目の上のタンコブです
から利害が一致します」

「じゃ、長屋を抹殺するまでは藤原氏の役割で、その後の怨霊封印は行基と弟子の行信の役割だった…」

夢殿の行信像は、聖徳太子を守るためではなく、怨霊と化した長屋親王を封印する役割があったのだ。
それであんなに恐ろしく、しかも生きているみたいに造られねばならなかったのである。

178名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 19:08:47.94ID:qsid7uIO
行信座像の頭部アップ写真 見事なキツネ顔です ワニの子孫みたいにイヤな性格してるんでしょうね
http://img-cdn.jg.jugem.jp/df1/691292/20090327_2420415.gif

179名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 19:18:05.64ID:qsid7uIO
http://kibi33.com/kibiyamato/wp-content/uploads/2012/03/230feb62b6a590b97abeeb5895e4526c.pdf
吉備国の語源『黄蕨』と羈縻(きび)

岡山県には古代において強大な政権が存在していた。「吉備国」である。吉備氏の始祖伝
承は古事記、日本書紀に記録されている。その記述量は地方豪族の中では突出している。
しかし、吉備国の語源については明確になっていない。その理由は、文献史料として『古
事記』、『日本書紀』、『続日本記』のみを使用しているからである。

吉備国の最古の記録は、推古 30 年(622)成立の『先代旧事本紀大成経七十二巻本』で
ある。吉備は「黄蕨」「黄蕨津彦神」と記録されている。『黄蕨』は古代地名であり漢音は
「コウケツ」である。地名学より黄蕨国の蕨は突厥国からの渡来者を意味している。

突厥国を調査していて羈縻(きび)を知った。羈縻とは「羈:午の手綱、縻:牛の鼻綱」
を意味している。つまり、「手綱・鼻綱で周辺諸国を中国から離反しないように繋ぎ止めて
おく」古代中国の間接支配の方法である。

(略)

6.1 古代中国の羈縻
日本の古代史を、東アジア史の一環として捕らえようとする試みは戦後さかんになって
きている。東アジアとの関係を無視しては歴史学の体をなさない。

@ 羈縻(きび)とは、中国王朝による周辺の異民族への統御政策の呼称である。漢王朝が
異民族に対して何らかの積極的な関係を結ぼうとした時には、全て羈縻と言った。漢の時
代に始まり、唐の時代に最も巧みに利用された。周辺の異民族・諸国家に対し政治的・軍事
的・文化的に従属関係をつくりあげた。

A 冊封(さくほう)とは周辺民族・国家の首長に唐の官爵を与え、中国王朝の支配秩序に
組み込むことである。中国に近い友好的な国王・酋長を選び、都督・刺史・県令に任じ、彼らの
統治権を唐の政治構造における官吏として行使させた。

B 羈縻が先で、冊封は後である。

C 朝貢(ちょうこう)とは、中国の皇帝に対して周辺国の君主が貢物を捧げ、これに対
して皇帝側が恩賜を与える。周辺国が貢物を捧げることを進貢(しんこう)、皇帝がその貢
物を受け入れることを入貢(にゅうこう)という。朝貢それ自体には政治的な臣属という
意味はなく、冊封とは区別されている。

180名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 19:25:33.65ID:qsid7uIO
9 突厥国と日本 先行研究
D 『日本人は何処から来たか 血液型遺伝子から解く』松本秀男 1992 年 日本放送出版協会
DNA による解析 「日本民族の源流は何処か」

松本秀雄氏は『日本民族の源流を考えると、日本人の Gm 遺伝子パターンの中でも、北方
型の標識遺伝子である黄色の abst 遺伝子の流れに基づいて、「日本民族の基層をなす人々
は北方型蒙古系民族に属し、その源流はバイカル湖畔にある。」と結論づけている。南方型
蒙古系民族を特長づける赤の afbb遺伝子の頻度は 10.6%であって、中国東北部の漢民族と
も全く異質のものである。現在の日本人には依然として Gmabst 遺伝子が 26%の高さで保
持されており、北方型蒙古系民族の特徴が明確に保持されている。日本人は、Gm 遺伝子の
分布から見る限り、また ABO 遺伝子の分布からみても、アイヌと宮古の集団を除いて全土
において等質である。

シベリアのバイカル湖畔のブリアート人は日本人と酷似している。日本民族は、北方型
蒙古系民族に属するもので、その起源はシベリアのバイカル湖畔にある。』と報告している。

ロシアバイカル湖は突厥国にあった。人口の増加とともに、流れの豊かなアムール河を下
って日本列島の地に到達することは、さほど困難なことではなかったのではないか。

磯貝正雄氏は「中国地方、近畿地方の古墳集団は、縄文系対渡来系の仮想混血集団の混
血率は 2 対 8、及び 1 対 9 に最も近い。渡来人が日本人形成に深く関与したのは確かなこ
とである」と報告している。

181名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 19:32:22.90ID:qsid7uIO
http://yosaburo.web.fc2.com/coin/c-asia/sogudojin.html
聖徳太子の時代から法隆寺に伝わるという白檀の香木には、ソグド文字の焼き印が押されている。
重量または価格を記したものであるらしい。香木はインド・東南アジアなどの熱帯産である。インドから
陸路でヒンドウ−クシ山脈を越え、シルクロードを経てきたものだろうか。それならソグド文字が入るのが
納得できる。しかし一方、ソグド人は、海上ルートである南海交易にまでも手を出していたのではないか
という説もある。ソグド人自身が、飛鳥時代に来日したという可能性は極めて低いが、全く否定はできないようだ。

http://proto.harisen.jp/mono/takara/kouboku-byakudan_houryuu-ji.html
白檀香(法隆寺献納宝物)

奈良の法隆寺に伝来した白檀二点の香木。『正倉院御物棚別目録』に蘭奢待(黄熟香)や全浅香(紅沈香)と
記された沈香木と並んで天下の名香に数えられてきた。

白檀表面にはいくつかの墨書があり、そのなかの「字五年」は「天平宝字五年」(761年)と解釈されるので、
この年以前に日本に舶載のあと、他の正倉院宝物と同じ頃、法隆寺の所有となったと考えられている。

この二点の白檀はいずれも60センチメートルほどの大きさであるが、長さ20センチメートルほどにわたる
刻銘があり、その端近くには焼印が押されている。刻銘、焼印ともに漢字以外の文字であり、長い間その
意味は謎とされてきた。

現在では研究の結果、両者の意味は判明している。刻銘の文字はサーサン朝ペルシャ時代に使われた
中期ペルシャ語のパフラヴィー文字あり、銘の内容は「ボーフトーイ」(bwtwdy)という人名であった。また
焼印の文字はソグド文字のニーム(nym)とスィール(syr)であり、その意味は「二分の一シール(重さお
よび貨幣の単位)」であった。ソグド文字はかつて中央アジアに住んでいたイラン系原住民ソグド人が
用いた文字である。

輸送の際、木材に荷主を判別するため押印をすることは古今東西広く行われている。このことから法隆寺の
白檀二点の焼印・刻印がソグド語とパフラヴィー語であったことは、白檀の原産地から日本への流通・
輸送の過程においてイラン(ペルシャ)系商人が深く介在したことを示している。

182名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 19:33:04.62ID:qsid7uIO
よし!
これでワニの書き込みは埋め立てで目立たなくなったな!
めでたし!

183名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 20:28:22.77ID:SfG+zag0
天武の 天 = 二+人   仁武の  仁 = 人+二
つまり同一人物

http://blog.goo.ne.jp/sophia_h/e/1b45c0ec269a4b8707198cc0c3effe29
聖徳太子として後に知られるようになる人物は、実は、突厥(トッケツ or トルクル)の可汗(カハン[王])達頭
(タルドゥ)でした。この達頭が一派と共に半島や列島に移入してきて、百済では「法王」、倭国では「聖徳太子」=
「多利思比孤(タリシヒコ)」と呼ばれるようになったのでした。列島に達頭を招き入れたのが、蘇我氏と秦氏を
中心とした勢力でした。当時は半島も列島も、王位は全て、この達頭の親族や息のかかった者達で占めら
れました。このような目で各国の史書を読む立場があり得るのです。


天武 神武 天も神もほぼ同義
つまり同一人物
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13165896118
神武と天武
非常に似た名前ですよね?
神と天ってほとんど同義的なものです。
天武天皇って
天智天皇の皇子である大友皇子を壬申の乱で滅ぼして天皇になった人物ですが
これは大友皇子(弘文天皇)から皇位を”簒奪”したものだと考えられます。

簒奪というのは
天武天皇は本来皇位に就ける人物ではなかったにもかかわらず
力づくで奪った
ということ。

本当は”簒奪”であったにもかかわらず
というよりだからこそ正統性を示す必要があった・・・・・

その一つが非常に似た神武と天武という名前で
神武→・・・・・→天武
へと正統に皇位が継承された
と示す意図があったと考えられます。

日本書紀、古事記が編纂されたのも同じ目的だったでしょうね。

184名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 20:35:58.23ID:SfG+zag0
http://toshihak.lolipop.jp/sohgen/s1100.html
今まで見てきたように、春日山田皇女や推古は複数の大王の代にわたって后であったが、『書紀』が
書かれた8世紀は女性の再婚を罪とする儒教の影響で、大王家のそのような騎馬民族的風習の
歴史は抹消され、それぞれの大王の后は別名で記されている。堅塩媛が敏達と再婚して生んだ子も、
全て欽明との間に生まれたことになっている。
ところが、なぜか宝皇女は舒明とは再婚だったことが暴露されている。

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&;c=400&m=184213
遊牧騎馬民族匈奴の婚姻制は、137144にもあるように一夫多妻制で、嫂(あによめ)婚制、姉妹婚制を伴う。
嫂(あによめ)婚制とは、父の死後、息子が生母以外の父の妻全部を娶ったり、兄が死んだとき嫂
(あによめ)をひきつぐこと。また姉妹婚制とは、姉妹そろっておなじ人に嫁にゆく慣行で、これらは
北アジアの騎馬民族に一般的に見られる。(これらはかつての母系婿入婚の名残ではないでしょうか。)

匈奴は、王族氏族と婚姻氏族の部族連合体であり、王は王族会議で決定されるが、婚姻氏族の発言力
が大きかったとされる。

185名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 20:45:23.12ID:SfG+zag0
http://kemono666.seesaa.net/article/277452319.html
修験道では「聖徳太子は3人いた」という伝承がある
秘密結社「ヤタガラス」を組織したのは聖徳太子
聖徳太子はヤタガラスのトップ
ヤタガラスのトップは「大烏」と呼ばれ、三人一組で「裏天皇」として君臨している

         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |! 
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
                                             
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー 

186名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/18(土) 21:03:29.19ID:SfG+zag0
ワニはこのスレにでもいってなさい

【中国】「日本人の先祖は中国人」という話は真実なのか=中国報道  [サーチナ]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510931106/

187ワニの子孫2017/11/19(日) 02:25:56.36ID:YPdS0wdm
>>178
おれそんなキツイ目じゃないしね笑笑笑笑

アルテミスに顔が似ているよ笑笑笑笑

188ワニの子孫2017/11/19(日) 02:27:17.53ID:YPdS0wdm
>>182
そんなに都合が悪いのかな?笑笑笑笑

189ワニの子孫2017/11/19(日) 02:29:40.17ID:YPdS0wdm
>>185
ミトラの誕生を祝った3人のマギだろ笑笑笑笑

190ワニの子孫2017/11/19(日) 02:37:21.89ID:YPdS0wdm
李氏朝鮮時代に朴氏は、確か殺されまくっていたよな笑笑笑笑

出雲ツングース系ねー笑笑笑笑

女真もそうなんだろ?笑笑笑笑

女真は、上杉謙信と貿易していたことすらしらんの?

191ワニの子孫2017/11/19(日) 02:44:31.66ID:YPdS0wdm
そもそも今の現天皇家の系図、同一人物を名前や第や時代を変えていれてるだろ?

じゃなかったら蘇我馬子が小野妹子の意味にはならんでしょ笑笑笑笑

中村氏から確か豊臣秀吉出ていたよな?

豊臣秀吉は、明の関白と何故か似てんだよな笑

今の天皇家の系図に中村氏が入っているよな笑

日本語詳しくない人間が家系図作ったのかしら?笑笑笑笑

192ワニの子孫2017/11/19(日) 03:06:57.31ID:YPdS0wdm
アケメネス朝ペルシア史上では、王位簒奪者のマギであったガウマータを、ダレイオス1世が倒して王位に就いたとされている。

ブッダの別名は?笑笑笑笑

193名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/19(日) 06:25:20.25ID:VXReiG9C
さいせんばこ? かってこよかな 

194ワニの子孫2017/11/19(日) 07:07:45.32ID:YPdS0wdm
明らかにエジプトから王族を盗んだ。

盗んだのは、スキタイ人(サカ族)だな。

聖杯伝説もそうだがスキタイ人に繋がりすぎる。

そして韓国では、新羅の金氏王族が匈奴から渡来してきたという説がある。

何故なら春日は、特別扱いして

他の蝦夷は、敵対している所を見ると明らかに異常。

195ワニの子孫2017/11/19(日) 13:39:13.12ID:YPdS0wdm
スキタイ人を調べていたら安倍晋三にそっくりな人がいたよ。
安倍晋三は、確実にスキタイ人の血が流れているね。

アシュケナズという名称が,アッシリア語でスキタイ人を指す,アシュグザイという言葉に相当する。

言ってる意味がわかるかな?

ちなみに韓国で、金氏はスキタイ人と言われているよ。
https://i.imgur.com/18TVaw9.jpg

196名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/18(月) 15:08:51.80ID:yKVMT5ha
モンゴルとか北方騎馬民族が、日本へ来るわけがない!とか捏造だ!言ってる人がたまにいるけど、

そもそもアムール川の河口から、樺太なんて冬は徒歩やそり使って歩いて渡れるので船すら不要って知ってる???
間宮海峡って、あれ、冬は凍結してるから、歩いて渡れるんだってよ
馬は雪でも歩きます♪

だから、北方騎馬民族が樺太とかに進出してても当たり前だっつーの
あとは北海道までがんばって船で行けば、もうすぐ目の前が青森♪

朝鮮半島から日本へ渡ってくるより超簡単♪

197名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/18(月) 15:27:18.46ID:yKVMT5ha
樺太
http://www.wikiwand.com/ja/%E6%A8%BA%E5%A4%AA#/.E6.AD.B4.E5.8F.B2

歴史

氷河期には大陸と陸続きだった。古代以前は続縄文人(南部に進出)や、オホーツク文化人(日本書紀に記される粛慎)などが
存在し、鎌倉時代以降は南部にアイヌ民族や和人が進出、東岸中部にウィルタ民族(アイヌ民族は「オロッコ」と呼んだ)、
北部にニヴフ民族(ニヴヒとも。アイヌ民族は「スメレンクル」と呼んだ)などの北方少数民族もいた。

日露競合前

中国、朝鮮の古書(山海経、海東諸国記)には、いずれも「日本の北(又は領域)は黒龍江口に起こる。」と記載。また、飛鳥時代の
斉明天皇のころ行われた蝦夷征討・粛慎討伐の際、阿倍比羅夫が交戦した幣賄弁島は樺太との説もある。

198名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/18(月) 15:41:52.36ID:77jn6clF
森と湖の民族 - エヴェンキ (эвенки).
エヴェンキは日本人のルーツである。

 (1) ツングース、エヴェンキの優雅な歌とダンス
   http://www.youtube.com/watch?v=a_0Z7C9xJU0
 (2) エヴェンキのビデオ映像
   http://www.youtube.com/watch?v=5sDxDhfn8W4
 (3) ブリャートのエヴェンキ
   http://www.youtube.com/watch?v=tatCHghKGkE
 (4) ボゴヴィッハ湖のエヴェンキ
   http://www.youtube.com/watch?v=xXwcEfcebLU
 (5) ヤクート・エヴェンキの狼狩り
   http://www.youtube.com/watch?v=y0n2O9uDLrk
 (6) バカルドゥィンのエヴェンキ祭り - 新年の祝い
   http://www.youtube.com/watch?v=9qA3m6LCenU
 (7) 北バイカルのエヴェンキ - トナカイの飼育
   http://www.youtube.com/watch?v=go1ysn1kEDg
 (8) 僻地のエヴェンキを訪ねて
   http://www.youtube.com/watch?v=kMCVopqL3WY
 (9) ソブル・エヴェンキの伝統を知ってますか?
   http://www.youtube.com/watch?v=dhZuC4MqhHk
 (10) エヴェンキの人々 - タイガの高貴な精神
   http://www.youtube.com/watch?v=XU6c5Uir4Tw

199名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/18(月) 15:45:55.41ID:yKVMT5ha
満州民族
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%80%E5%B7%9E%E6%B0%91%E6%97%8F

満州民族)は、満洲(中国東北部、沿海州など)に発祥したツングース系民族。古くは女真族といった。17世紀に現在の
中国およびモンゴル国の全土を支配する清を興した。清朝では、民族全体が八つのグサ(=八旗)に組織され(=満洲八旗)、
モンゴル人や漢人の八旗のメンバーとともに旗人とも呼ばれた。

遺伝的特徴

満州民族のY染色体ハプログループは多数の系統が存在する。最も多いのは漢民族を特徴づけるO2系統であり、37%みられる。
次いで多いのはC2系統であり、アルタイ諸語を話す民族に関連するタイプである。満州語はアルタイ語族のツングース諸語に属すが、
C2系統は25.7%と特段多いとは言えない。3番目に多いのはウラル語族に関連するN系統であり、14.3%みられる。N系統は遼河文明の
担い手であり、かつては満州地域に高頻度に観察されたようであるが、現在は後から進出したO2系統やC2系統に上書きされたかたちと
なっている。また日本人に高頻度のO1b2系統も15%前後観察され、東アジア諸民族の中では比較的日本人とも共通性は高いと言える。
O1b系統からは華南や東南アジアに多いO1b1も低頻度見られる。O1b1はオーストロアジア語族に、O1b2は弥生人に関連すると想定される。
その他西ユーラシア起源のR1aやJも僅かながら見られる。
また、HLAハプロタイプは、日本の日本海沿岸に特徴的なB44-DR13、B7-DR1がよく見られる。




ようは日本人に極めて近いってこと

200名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/19(火) 16:54:36.05ID:VvA6Bdv8
【歴史】遺伝的に近かった「出雲人」と「東北人」…「縄文人」は独自進化したアジアの特異集団だった!★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513652878/866

866 :名無しさん@1周年:2017/12/19(火) 16:06:19.54 ID:fvM1lXIw0
間宮林蔵が、「樺太は島だった!」と調査して、樺太とアムール川河口あたりの間にある海峡が「間宮海峡」と名づけられておりますwww

これの意味ってわかる????
つまり、樺太とアムール川河口は冬季は凍ってて海を歩いて渡れるwww ソリや馬でも余裕www
だから、つながってると思われてたのよwww

だから、当然北方騎馬民族は普通に樺太に来てて、
北海道のすぐそばまで南下できますwww

そっから船で北海道→東北 これが蝦夷の正体wwww
日本の歴史では死ぬまで教えませんwww

201名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/19(火) 16:57:23.20ID:VvA6Bdv8
【歴史】遺伝的に近かった「出雲人」と「東北人」…「縄文人」は独自進化したアジアの特異集団だった!★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513652878/976

976 :名無しさん@1周年:2017/12/19(火) 16:42:57.53 ID:MRfQUOmW0
>>1
秦の統一と弥生人出現とは奇妙に一致する
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/7088/newpage74.html
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
              〈⊃  }
               |   |
          ∧∧  !   !
        /  支\ |  /
        ( * `ハ´)__./   < これ見るヨロシ♪
        /

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/7088/newpage74.html
<秦の考察>
@ 日本の弥生時代の始めは,中国では春秋戦国時代後期にあたる。春秋戦国時代は,紀元前770年から秦が統一する前221年まで続いた。
A 合従連衡で秦に対抗していた趙の捕虜40万人を,一夜にして坑埋めで虐殺した“長平の戦い”があったのは,前262年である。
B 秦の人口は2000万人といわれる。これから考えると紀元前3世紀の中国全土の人口は,4000万人程度と思われる。
C 雑穀の農耕が始まったのは前5000年の仰韶(ぎょうしょう)文化からで,秦時代には米作が広く行なわれていた
D 秦時代には,三星堆や殷にみられる青銅器からさらに進んで鉄器時代となっていた。また組織化された強大な軍隊をもっていた。
→秦は偉大な文明を築いていた。また秦の統一と弥生人出現とは奇妙に一致する

202名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/19(火) 17:11:54.75ID:VvA6Bdv8
墨家集団は日本人のルーツのひとつ?
http://utukusinom.exblog.jp/12977210/
徐福集団と同様に、中国の歴史から姿を消した もう一つの集団 = 墨家集団 の話は、想像を 逞しくさせます。
しかしなぜか その後 2000年、中国の歴史では、清の時代になって評価されるまで、墨家は 忘れさられていました。 その後の歴史家たちは 墨家を扱わなかったのです。
司馬遷も、墨子については伝えず、たった 24字の注記にする程度でした。
そこには、墨家を 歴史から抹殺する意図 が あったとしか思えません。
墨家の 「墨」 とは入れ墨のことではなかったかという説があります。(倭人の特徴のひとつ)


墨家集団の日本渡来と非戦思想
http://michi01.com/ohudohsama/352jyt26720115.html
墨子は紀元前五世紀の人物。始皇帝による全土統一は紀元前二二一年、秦滅亡後に劉邦が漢帝国を建国したのが
紀元前二〇六年。墨家集団が消え、墨子思想が失われたのは紀元前二世紀頃と推測される。日本の弥生時代中期にあたる。

弥生前期から中期前半にかけては集落が環濠で防禦されていたことが知られる。奈良の唐古・鍵遺跡には幅八メートルを
越す大環濠が巡らされ、その外側にも幅数メートルの濠が四重五重に構築されていた。愛知の朝日遺跡には環濠の中に
逆茂木(さかもぎ)が配され、先端を尖らせた杭が斜めに打ち込まれるなど厳重なバリケードが構築されていた。
関西各所に山城が築かれた跡も存在し、紀元前四世紀以降、縄文期にはなかった戦闘が各地で頻発し、平穏な一万年の
後に日本は混乱期に突入している。集落を守る環濠は二世紀後半に突如として廃絶され、濠は埋められ柵は取り除かれる。
戦争の時代が終焉し、列島全域は緩やかな同盟状態になったと考えられる。

203名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/22(金) 17:01:27.89ID:493R9YWO
妄想スレ?

204名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/22(金) 17:04:10.72ID:493R9YWO
てか日本人は火星から移住してきたんだけど

205ワニの子孫2017/12/23(土) 19:17:52.99ID:T9bniCFU
鷲見ならいるやろ

206名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/23(土) 20:08:00.57ID:m26NvbxU
日本列島最北の島、樺太4
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/geo/1407901190/

207名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/23(土) 20:10:46.28ID:m26NvbxU
日本列島最北の島、樺太3
https://yomogi.5ch.net/test/read.cgi/geo/1284548777/
日本列島最北の島、樺太2
https://academy6.5ch.net/test/read.cgi/geo/1268815199/
日本列島最北の島、樺太
https://academy6.5ch.net/test/read.cgi/geo/1214991639/

208名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/23(土) 20:38:37.18ID:MHF/ai9W
モンゴル人が突然やってきて、日本の統治なんかできるわけないだろ……
言葉から習慣からまるで違うし、突然やってきたわけわからん奴についてく奴もいない

はい、完全論破! クソスレ終了です!

209名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/23(土) 20:41:25.06ID:MHF/ai9W
>>1 の言っている事は、「あの娘はアイスを食べているから私を愛す」とかと同レベル

210名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/23(土) 21:04:00.59ID:m26NvbxU
Y-DNA調査などから考察する日本人の源流論は↓ここが面白い

日本人のガラパゴス的民族性の起源
http://garapagos.hotcom-cafe.com/

211名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/23(土) 21:04:39.53ID:m26NvbxU
弥生人が百越人であることは動かない
https://academy6.5ch.net/test/read.cgi/archeology/1262466580/

弥生人が百越人であることは動かない2
http://awabi.5ch.net/test/read.cgi/archeology/1284065679/

エベンキ族は善良なツングース
https://awabi.5ch.net/test/read.cgi/korea/1314686031/

【アイヌ】日本の少数民族【ウィルタ】
http://awabi.5ch.net/test/read.cgi/geo/1289570236/


アイヌとモンゴルの戦い  モンゴルの樺太侵攻 1264年の遠征 1284-1286年の連続攻撃
https://blogs.yahoo.co.jp/holtukaidou2006/69070575.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

212名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/25(月) 01:41:53.97ID:qjy7/2rk
源氏=日本人
平家=朝鮮人
秦氏も渡来

213名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/25(月) 01:42:58.80ID:qjy7/2rk
>>212のように考えると、すべて筋が通ると思う

214名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/03(水) 08:05:17.26ID:wYAdkxgc
https://ameblo.jp/karajanopoulos1908/entry-12341375604.html
材料工学上の一般的現象
『 等質化純化されれば
強くはなるが脆くなる 』
ギリギリまで強いけれども
ポッキーンと折れてしまう

それを克服したものこそ『日本刀』でしょ?

手間暇かけまくる長い工程を経た
カーボン鋼材と高張力鋼の多層構造
しかも合理的な応力分散に役だつ
『反り』が入っている

ヨーロッパの刀も多層構造なんだけど
まっすぐな刀としての構造的問題
それを克服できなかった

だからモンゴル軍の皮鎧を貫通できなかった
たくさんの異なる種類の革
膠で貼り合わせてあるんで強いんだ
モンゴルの皮鎧

ところがヨーロッパで無敵の革鎧
日本刀であっさり貫通されてしまった
斬り殺されたんだ

モンゴル軍が日本上陸してきてすぐ起きた
モンゴル軍といっても大半は
朝鮮人中国人だったんだけど

まさかの事態にパニックになったらしいよ
文永・弘安の役で日本人がなんとか
あいつらを撃退できたのは

実は台風のせいじゃなくて
『日本刀』のおかげ

侍の刀が多層鍛造構造ではなく
鋳型に流し込んで作られる
ダイキャスト製法でできた等質金属だったら

日本の歴史はそこで終わってた
ヤマタノオロチの話も
おそらく同じことを伝えている
と考えられている

215名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/03(水) 10:06:50.49ID:RaNL/uCI
まあ西洋の直刀は切るじゃなくて
重さでうちのめすのが目的になっていったらしいから力自慢じゃないとね。

216ワニの子孫2018/01/03(水) 12:03:34.43ID:cu34kZp9
アホやな笑

刀や剣なんて狭い空間でしか使い物にならんのよ笑

物量戦じゃ補助でしかないぞ笑

あと日本の鋼鉄が今でも凄いと勘違いしてる連中おる?

217名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/03(水) 15:12:10.37ID:/KGIsSLu
朝鮮人の甘言に乗って
滅亡したモンゴル大帝国

218名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 09:14:49.74ID:3JVr0QyM
広島の厳島神社に、「平家公達の佩刀」ってのがあるが、見ればわかるが、日本刀ではなくて、そりのない棒剣
トルコの貴族が身に着けていたものに近い

なんでこんなものを平家は持っていたのかって話

219ワニの子孫2018/01/14(日) 12:53:55.43ID:/ykEw4C3
>>218
そりゃスサの王がいたからだよ

220名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 13:13:24.99ID:3JVr0QyM
ワニは死ね

221ワニの子孫2018/01/14(日) 13:23:43.09ID:/ykEw4C3
>>220
中学生かな?

広島だったか岡山だったかでサメ肉のことワニって言うのしってるかな?笑

222名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 20:27:59.47ID:gZPKYlRR
338 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/01/14(日) 20:06:54.04 ID:2XHXQj100
>>307
従来(アイヌ以前)、蝦夷地には、さまざまな先住民がいた。

…擦文人の他、ニブフ、モヨロ人、ウィルタ、移住してきた和人、などだが
そこに
13世紀ごろ新成立したアイヌ(文化・遺伝でオホーツク系混じり)が、好戦的に急拡大した。

まず、アイヌは樺太・大陸の諸民族(元朝の支配下)をたびたび侵略。
アイヌに侵略された被害者の訴えで、元朝が何度もアイヌ懲罰し、結局アイヌは服従。

それが、アイヌの歴代中国への朝貢のはじまり。琉球王国が明に朝貢するより先。

・知床の「オロンコ岩」とは…アイヌが先住民オロッコ族(ウィルタ)を侵略・虐殺した話。

・地名「十勝」の由来…アイヌに迫害された先住民の、去り際の呪いの言葉。
『トカップチ(水は枯れろ、魚は腐れの意)』

【歴史】「大和朝廷は中華思想」「周辺は夷荻」「未服従の遅れた人々だと位置づけ」 蝦夷と坂上田村麻呂の足跡 ヤマトの外に独自文化★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515910253/338

223名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 08:39:22.81ID:jtKoPSIZ
https://ameblo.jp/karajanopoulos1908/entry-12176381787.html
旧ソ連ロシアと中国
どちらもかつてモンゴル帝国の支配下
苦杯舐めたことがある国

モンゴル人や満州人のやり方を
よく知っています

それが『減丁』です

満州人は力そのものが大して
だから大規模にはできなかった
モンゴルは大規模にやりました

それが『元寇』ですよ
『モンゴル襲来』と言ったって
兵隊のほとんどは中国人と朝鮮人

敵前上陸作戦
軍事的には最も困難な作戦課題
大失敗する確率の方がむしろ高い
結局二度にわたるモンゴル襲来も失敗に

それでもよかったんですよ
フビライ‐ハンにとっての目的は達成された
『中国人と朝鮮人の”減丁“』

モンゴル人は支配民族だけれども
数で言えばわずかしかいない

圧倒的に中国人の方が多い
彼らは戦争にかこつけて『口減らし』をやる
モンゴル人や満州人の発想
ダメ元でも戦争をやることがあるんですよ

それが『減丁』

習近平は近いうちにその必要に迫られる
自国民に限った話ありません
北朝鮮に対しても同じことを考えています

224名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 02:12:12.76ID:ktQ1jBlA
>>212
平家はペルシャ系かと

225名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 17:15:17.45ID:LnkX1V5r
【UFO】  4つのW◇型″発光体  ≪マイトLーヤの星≫  地上にW思考″を放送  【大宣言】
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1517707452/l50

226ワニの子孫2018/02/09(金) 00:40:51.40ID:a4ll5Mp4
そもそも源氏って神羅起源だろ?

神羅はクシャーンって話がある。

金氏にアショカ王の娘がいるところが笑

227名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/16(金) 09:42:02.34ID:Z6FvRX0A
源氏の祖先の源満仲は多田(タタール、祟る)を名乗っていた。

228名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/27(火) 22:48:25.65ID:nBRWFTLa
  吉田英男 三浦市長まとめ
・ 親族を市役所に勤務させて市から給与を支払わせていた。
・ 市長が公用車で川崎のソープ街に乗りつけていた。
・ 京急長野カントリークラブの接待も公用車を使っていた。
・ 旅行の羽田空港まで送り迎えにも私用していた。
・ 更に愛人宅まで公用車で帰宅もしていた。
・ 上記をチクった市職員は降格している。
・ 公用車運転記録を住民監査請求したら秘密委員会で破棄された。
・ 上記を議会に問いた議員は現在村八分にされている。
・ 市長報酬の値上げをしている。(市長年収1800万 会社不労所得2200万)
・ 前年の台風被害の復旧工事は特別会計から数割しかされていない事実。

229名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/07(水) 02:09:25.23ID:E2KmeR5j
https://ameblo.jp/karajanopoulos1908/entry-12358150796.html
文化的成熟は
社会が安定した状態が
100年200年続かないとね

アメリカはなかなかそうはならないだろ?
実は中国もそうなんだよな
歴史こそ5000年と長い長いと言うけどさ

一つの王朝が300年以上
モった試しがほとんどない
150年前後で大反乱が起きて
持ち直すがその後は衰退の一途
そして大革命

スクラップアンドビルドばかり
やっているから
いつまでたってもギラギラして垢抜けない
それが中国文化だよな
違うかな?

平安京にもたくさん
外国人がいたが

そういう中国や半島に
絶望した連中が日本に来て
『文化を熟成させる』と言う
夢を叶えたんだよ

それがわからないのなら日本
特に京都に来た意味がない

230名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/15(木) 14:03:50.07ID:3yj+DUc7
日本会議のKAZUYAさん
https://twitter.com/kazuyahkd/status/972423228332285952

キチガイなエクストリーム擁護が炸裂!

231名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/29(木) 20:15:22.12ID:fxKPf3b8
https://ameblo.jp/karajanopoulos1908/entry-12100711802.html
ヨーロッパのごつい剣は
接近戦になっても モンゴル兵には
通用しなかった。

モンゴル軍、最前列の突撃部隊は
表面には鎖帷子をしていた。
そして 内側には革鎧を着ていた。
人間のボディサイズに合わせて
動物の革 を膠(にかわ)で
貼り重ねたもの。
だから水にぬれても崩れないし
ヨーロッパ刀剣では 貫通できなかった。

彼らが最初に突破口を開き
そのあとに軽装のモンゴル 騎兵隊が
物凄いスピードでおそいかかってくる。

ヨーロッパ 軍も革鎧装着。
さらに 金属製フルアーマーの
重装騎兵です。それは完全防備かも
しれないけれど

これでは、おもすぎて
機動力は元々ありません。
最前線が突破されてしまえば
あとは総崩れ、やられ放題だった。

元寇の時に日本にやってきた。
この時は 敵前 上陸作戦です。

上陸 接近戦になったら
刀を抜いて戦う。

そこで 日本刀を持った
日本のサムライと初めて
相まみえることになりました。
そこで驚くべきことが起きた。

ヨーロッパ刀剣が貫けなかった
モンゴル軍の革鎧を
日本刀があっさり貫通してしまった。

上陸したモンゴル軍が驚いた。
仲間達が次々侍に 斬り殺されている。
いまだかつて経験したことがない
あり得ないと思っていたことが起きた。

かなりパニックが起きた模様です。
まぁ当然か?それまで勝って
あたりまえの軍団だったから。

上陸しては総員退却を繰り返します。
人類史上最強のモンゴル軍団が
初めて遭遇した事態でした。

そうこうしているうちに 神風
つまり 台風がきて全滅してしまった。

それが元寇の、コトの真相です。

232名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/29(木) 21:26:30.08ID:fxKPf3b8
https://ameblo.jp/karajanopoulos1908/entry-11994573119.html
日本では源義経イコールチンギス・ハーン説という珍説があります。

当時の蝦夷地と大陸とはアイヌ民族の交流はある程度あった。彼らからの風聞で
日本の北方に源義経という大変に強い武将がいたという話は伝わっていたということは
蓋然性としてはありえた。騎馬民族の力を1つにすることを悲願としていたチンギス・
ハーンがそれにあやかろうとした、という話なら不思議ではありません。冒頭の話は
だいたいそんなところじゃないでしょうか?

233名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/03(火) 22:58:05.60ID:dA0Anzeu
https://plaza.rakuten.co.jp/ubout51/diary/201207020000/
昔から、禁断の地(部落)と言うのが有りましたが、そう言う地域に、集団ストーカーが多い様に思われます。
「入ったら、出られない。」、そう言われた地域です。
これは、元寇の時、日本に侵略してきたモンゴル軍の残党が、日本の古墳や墓場に逃げ込んで隠れ住んだのが発祥です。
(決して、墓守なんかじゃありません。)
彼らは、第三次元寇を待ちながら、日本国内において諜報活動を行いつつ、山賊行為などを行って日本を混乱に陥れます。
しかしながら、彼らは、数が少ないので、普段は、禁断の地に引きこもり、静かに目立たない様に潜伏していましたが、彼らには、正式な農地が有りませんでした。
つまり、彼らにとって、食料を安定的に確保する事はむずかし状態にあり、それに加え、彼らは肉食人種でしたので、食肉を確保するにも、困難を極めたと思われます。
そこで、日本人をラチ誘拐しては、食料にしていた、と思われます。
つまり、鬼や天狗(てんぐ)の起源です。
その為、彼らの系統には、異常な人間が生まれる様になったのだと思いますが、これは、差別をされたから、そうなった訳ではなかったのです。
彼らのルーツは、元寇の残党であり、モンゴル人、高麗人、中国人(南宋の時、日本の平家と貿易をしていた、)なのです。
それを裏付けるかの様に、元寇の後に「桃太郎の鬼退治の伝説」が、生まれています。

234名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/03(火) 23:31:09.23ID:ordhXN5l
https://ameblo.jp/maeni76pop/entry-11790269706.html
八切止夫氏の日本史観

日本人の三大源流としまして、以下のように分類されると考えられます。

・縄文人:蝦夷、隼人、熊襲、橘氏・平氏
・弥生人:安曇族、原出雲族、物部氏(徐福)、藤原氏、漢民族(BC250〜250)
・古墳人:秦氏・清和源氏(扶余族、狛族、北方騎馬系八幡族)(3〜7世紀)

弥生時代に入りますと、まず、徐福に代表される物部氏の一団が渡来してきます。
秦の始皇帝から派遣されたということで、渡来当初は秦氏と名乗っていたそうです。

平家・・ペルシャ(イラン)から航海術を駆使して渡来した平家
(ユダヤ10支族)は「八つ」と呼ばれ、
近年はヤの音で始る名前を持つ。平家は原始ユダヤ教のゾロアスター教徒で火を崇める
(民族色赤)好戦的で善悪をハッキリさせる。
貿易の拠点は神戸:

源氏・・唐を滅亡させた中国の元と同じ渡来系騎馬民族で馬、牛など4つ足を主に扱う技術に優れていた。
民族色は白。四つと呼ばれる。秦氏(ユダヤ10氏族)など

藤原・・唐人、当時日本を侵略して天皇システムを構築した。
戦後で言えばGHQマッカーサーに相当する。
郭ムソウ(藤原鎌足、百済出身)で好きなように天皇を選定・捏造した。
他民族国家の日本を支配するのに夷
(異民族の意味でえびすなどの船で渡来してきた福七神も同じ)と夷を
戦わせ合うことでバランスをとってきた。
この手法は明治政府以降の水平社運動にも生かされ、
金で雇われたエタのエセ右翼を使いエタ同士を殺し合わせた。

北条政子は祇とよばれる太平洋沿岸より黒潮で渡来した平一族で非情なサンカ。
新羅、高句麗から渡来した源氏と結託し
天皇らを隠岐や佐渡へ一生閉じ込め藤原一族を斬首し
鎌倉幕府を樹立。

後に夫の頼朝や源氏の主だった者も殺し、
源氏を使い捨て。

日本の85%は四つと八つ、だそうです。
西日本に平家、東日本に源氏が多い。

白村江の戦いで負け統一されるまでは、日本には8つの
グループ社会が点在し共存していたようです。

235名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/05(木) 23:18:57.14ID:GWcOqX2q
元寇合戦記で日本が反撃したから被害がでたと
逆恨みする朝鮮人、中国人

236名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/16(月) 19:14:39.01ID:uhyHWYfD
なぜカズヤさん日本会議はデマを発信するのか(p
https://dotup.org/uploda/dotup.org1510873.jpg

237名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/22(日) 20:59:41.84ID:1FEMUimg
政治デマ発信の請負会社 DAPPI 完全シフト制に!
https://buzzap.jp/news/20180422-dappi-take-off-dress/

238名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/08(火) 05:00:42.84ID:dBrGzp2s

239名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/08(火) 20:44:17.50ID:gWLa2LIJ
::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i        イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'、
::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:U:.:',
:::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i      i:.:.:.:.:.:.:.:..ハ:.:.:.i:.:.:.:|
:::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i      ::从 Uリノ  ― リ:::l
:::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'"`;     |リ -・‐  -・- :Y
:::::  i;"     ___,,,,,,,  `i"      ,i    l l_ `  ..ノ
::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i      :i ´ ‥  `'ノ  ゲイ(G)でした
::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''"      、  ー--´ ノ  アニキ系好きなんです
::::: |.    i'"   ";|           _ \ _` ̄_ ル _ _
::::: |;    `-、.,;''" |         r':::>::::| ▼ |::::<、::::ハ
::::::  i;     `'-----j        |:::::::\:::| ▲ |:::/:::::::i::ヽ

::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i        イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'、
::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:U:.:',
:::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i      i:.:.:.:.:.:.:.:..ハ:.:.:.i:.:.:.:|
:::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i      ::从 Uリノ  ― リ:::l
:::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'"`;     |リ -・‐  -・- :Y
:::::  i;"     ___,,,,,,,  `i"      ,i    l l_ `  ..ノ
::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i      :i ´ ‥  `'ノ
::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''"      、  ー--´ ノ
::::: |.    i'"   ";| KAZUYA      \ _` ̄_ ル _ _
::::: |;    `-、.,;''" | LGBTのゲイ r':::>::::| ▼ |::::<、::::ハ
::::::  i;     `'-----j        |:::::::\:::| ▲ |:::/:::::::i::ヽ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1341adc37120578f18dba9451e6c8c3b)

240名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/18(水) 14:56:52.33ID:H6VAh/l7
北魏〜唐帝国(皇帝、可汗、天皇)の継承者中国、モンゴル、日本は世界帝王となるべき民族

241名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/12(日) 21:36:48.10ID:mhGTzkgv
https://twitter.com/honest_kuroki/status/1027419077256437760
本物黒酒@honest_kuroki
曲尺、大八車、縄、土器、、、日本人の先祖は、紅海の海岸からやって来たエジプト人だったという公式な報告書が、
香港駐在のアイルランド系英国人によって、1847年、英国政府に提出された。
https://books.google.co.jp/books?id=ReEDAAAAQAAJ&;pg=PA277
There is an apparent similitude in the temple-architecture of the Japanese and Egyptians.
The greater portion of the Japanese temples are in the form of pyramids, (略)
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

242名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/22(水) 07:28:44.42ID:zEh+vUoi
     /::::::,,、ミ"ヽ` "゛ / ::.ヽ
    ./::::::==        `-::.ヽ
    |::::::::/ .,,,=≡, ,≡=、l:::l     /\
    i:::::::l゛ .,-・= ,!. =・- .l::!    /   \
    .|` ::|   ⌒ノ/ i.\` |:i   / <◎>\ ___
     i ″    ,ィ__.).i  レ   //TTTTTT /::::::::::::::::::\
     ヽ i   / ::::/:::/  |  /:::/TTT   /:::::::::::::::::::::::::::\
      l ヽ ノ::`ーー'::ヽ //_/___    /:::::::::::::::::::::::へ::::::ヽ
     /|、 ヽ  ` ̄´ _/   __`ヾ),_  |:::::::::::::::::::::/ .ヽ:::|
_,---i.:.:.:l ヽ ` "ー−´/  (⌒゛`ヾv"ヽミ、 ヽ:! ⌒:::::〆 /⌒ .:::/
´.:.:.:.:.:|:::::::\ \__  ./|\/´ _ニ=-=ニ i |  (V -・= V  =・- V)
;::;::;::;::;|::::::::::ゝ、 `/;i;\|::\〃_.   ヾ!/   li "  (・_・)ヽ l*
;::;::;::;::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ゚ 冫く´゚`l   )人  >ェェェ(  人(
;:;:;:;:;:;:|   ___/\__   | .r_、_.)、 |  _ :ヽ、__  __,イ _
i;;;i;;;i;;;|   \/. ̄ ̄ \/ rニ./,.ー=-、i.リ ,:::r'.:.:/:.|゚・。⌒。゚|.'、.:.:.:.ハ:.,
;;,.─-┴、  /\___/\ "ヽ  ^ )ソ :.:i.:.:.〈.:.:|  * .|.:.:〉.:.:.:i.:.:.A_
/ .-─┬⊃  ̄ ̄\/. ̄ ̄   |ー--ィ´i | /:;:;:;:'、:;:! ̄ ̄|:;:/:;:;:;:;:|:;:;:;:;:
ヘ. .ニニ|__________|/□、/| < ハ;;;;;i;;;、|  .、|;/;;i;;;i;;;i;ハ',;;;;;

                    明  仁

243名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/23(木) 20:07:01.72ID:9yEMW95N
区別

244名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/28(火) 00:22:11.96ID:YeM+HK1S
蹂躙

245名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/28(火) 23:10:59.87ID:V8m+CMZY
経済的にも自由が手に入りたいなら「立木のボボトイテテレ」で検索すればいいと思う

R1I

246名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/06(木) 15:09:12.46ID:4T7Ag/8S
第12回特番坂本塾・5 弁慶がジンギスハン
https://www.youtube.com/watch?v=wD_UscouTUE

35:宇宙人の子供・宇宙人は子育てしない・光の柱・ロズウェル事件・弁慶がチンギスカン
17.Juni.2018 20:29
http://287hiroshi-sakamoto.blog.jp/archives/9711100.html
・弁慶と義経は北海道で戦士を訓練した
・弁慶は義経の源氏の家紋をチンギス・ハーンの紋章として使った

247名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/09(日) 08:00:39.75ID:mbpLBxsd
当時の奥州に金の勢力が入り込んでいた可能性というよりこれは文化的には恐らく事実
義経が山に篭ったとされる前後ににモンゴル傭兵に入れ替わっていた可能性
頼朝が不足戦力や大義名分を調整するべく、赤の他人を義経と断定し招聘・利用した可能性

……などは存在するだろうが、元が源であったというのは流石にやり過ぎだな
物事の妥当な線を見よ

248ワニの子孫2018/09/11(火) 07:08:28.24ID:dOSb/1hh
ソグド人の末裔は安氏

佐伯氏もソグド人だった話もある

モンゴル、ウイグル、女真はソグド文字から文字の起源を持っている事

中国に宗教を持ち込んだのもこのソグド人でゾロアスター教、マニ教、ミトラ教、仏教に深い関わりがあるのもこのソグド人

249名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/24(月) 07:48:05.80ID:mvbZjKNk
ポルシェが脱ディーゼルへ 独大手で初、会長が表明

https://news.infoseek.co.jp/article/kyodo_kd-newspack-2018092301001510/

250名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/04(木) 09:49:37.80ID:EpyVFUHW
大阪府松原市「少年野球の監督の体罰」のチームや監督が判明しました!

熊田耐樹監督(長曽根ストロングス)の経歴や職業と家族は?インタビュー動画も!

http://snopommedia.com/kumada-nagasone

251名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/23(火) 15:19:59.62ID:6wy5vwCB
https://plus.google.com/+RayCrosmy/posts/25cWUaojuZd
騎馬民族征服王朝説は、ほぼ否定されているにもかかわらず、なぜ今頃になって持ち出してきて、「朝鮮半島から
船団を率いて日本に上陸」と唱える必要があるのか、エンターテイメントの質の低さに笑ってしまいました。
ハッキリ言って出来ません!なぜならば、中国大陸側は、東の海にある島国がどこにあってどうなっているのか、
正確なことを把握していなかったからです。呉の孫権は1万人の大遠征部隊を東の海上に派遣しています。
ところが、台湾の沖にあると思っていた徐福の子孫が大勢住んでいる島≒女王卑弥呼達がいる日本列島は
影も形もなかったので、遠征部隊の8割以上を失って大失敗に終わっているのです。邪馬台国へのルートは、
魏志倭人伝を信じてしまうとトンデモない南方沖の太平洋上に行き着いてしまいます。倭人は海洋交易民族で、
日本列島から中国大陸に盛んに交易をしに行っていましたが、大陸からの侵略を怖れて正確な日本列島への
渡航ルートを教えなかったのです。だから、呉の遠征軍は1万人もいたにもかかわらず、誰一人日本列島に
辿り着くことが出来ないまま、海上で食料が尽きて伝染病が蔓延してほとんど壊滅状態に陥ったわけです。
当時は「南船北馬」と言って、南のほうが造船や操船技術は優れていました。呉の軍勢ですら日本への渡航
ルートを知らず、1万人が揃いも揃って大失敗したぐらいですから、北の騎馬民族が日本に渡って来れる筈が
ありません。当時の中国大陸の北部の船は皆河川用で、船底がまっ平らで外洋の荒波を乗り切る性能が
ないため、波を被れば呆気なく沈んでしまうのです。現代の船ですら朝鮮半島の沖で沈んでいるのですから、
それなりに性能の良い船でなければ日本には渡って来れないのです。もちろん、朝鮮半島には大軍が運用
できるような軍道はないし、軍船を量産できる拠点もありませんでした。

華北と華中の農業が3百年間かけて徐々に衰退していき、人口が激減してしまった時期に、日本には約2百万人の
古代中国系の難民が渡来しています。この勢力を上回る騎馬民族の渡来などありませんでした。

252名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/23(火) 15:49:25.35ID:J1e82Fud
https://plus.google.com/+RayCrosmy/posts/25cWUaojuZd
九州が北で青森が南というのは、魏が呉に対して仕掛けたフェイク情報です。魏が金印を授けた同盟国はたった
二つしかありません。どちらも魏の敵国の背後に回って挟撃する位置関係にある国です。倭国を用いて呉を挟撃
するには、本当の位置よりもずっと南に位置している必要があったのです。事実呉の孫権はこの偽情報にまんまと
引っ掛かって、1万人も派兵して手痛い損害を被っています。魏は呉を攻めても海上に逃げられれば打倒できない
と考えていたので、金印を授与するほどの大国の倭国は、呉の退路を断つように、台湾の東の海上に位置して
いなくてはならなかったのです。いつ卑弥呼の軍勢が呉を攻めるか分からない、危機感を煽る状況を作って、
海岸線の防備に軍勢を裂かせておくことにも成功しています。実際にこの策は功を奏して、呉は海上脱出する
ことなく降伏して終焉を迎えました。魏の軍師達の策にまんまと呉はしてやられたわけですが、歴史を冷静に
観察できる私達まで魏の軍師の策に惑わされて、邪馬台国が九州の南方海上にない!方角を間違えてる?
などと真剣に悩む必要はありません。

https://ameblo.jp/aries-misa/entry-12261138427.html
そもそも、これまで卑弥呼が治めていた「邪馬台国」がどこにあったのか分からず、畿内説・九州説ともめて
来たのは、「魏志倭人伝」に書かれている方位と合わなかったからなのです。

実は「魏志倭人伝」では、日本列島を南北逆さまに認識しているようなのです。

そうすると、奈良県纏向(まきむく)付近が東シナ海付近になり、福建省福州市の真東に位置するようになり、
方位、距離ともに矛盾なく収まるのです。

さらに、邪馬台国に敵対した狗奴国は、邪馬台国の南にあったとされていますが、日本列島を逆さまにするとこの謎も解けるのでした。

253名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/23(火) 15:57:42.48ID:j51492o4
藤原の藤はトウで唐なんだっけ?

254名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/23(火) 16:03:14.92ID:J1e82Fud
藤原氏=トウ原氏=唐が源(みなもと=出身)  って説が昔からあるよね >>3 >>234

255名無しさん@お腹いっぱい。2018/12/29(土) 16:52:18.19ID:+sVTkwNS
源平合戦は平氏の北条家が平家にクーデター起こした平氏同士の争いだよ
頼朝や義経なんてのは平氏の北条家が源氏の残党を利用するためのお飾りだよ

256名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/02(水) 09:09:53.39ID:T2vASlad
元が建国していたのは1271年から1368年の97年間だろ
清和天皇の孫で清和源氏初代の源経基が武蔵の国の国司になったのが938年
年代が合わないから元と源は無関係だよ

ちなみにジンギス・カンが
生誕したのが1162年5月31日死没したのが1227年8月25日

源義経が
生誕したのが1159年2月2日死没したのが1189年6月15日

誕生日すら違うんだからジンギス=カンと義経が別人なのは明らか

257名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/02(水) 09:21:25.44ID:T2vASlad
リチャード一世が
生誕したのが1157年9月8日で死没したのが1199年4月6日

アイユーブ朝のサラディンが
生誕したのが1137年で死没したのが1193年

12世紀は歴史的にみてもかなり戦乱の多い世紀だったかも知れない
20世紀の前半よりはマシだろうけど

258名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/02(水) 09:27:33.52ID:T2vASlad
源頼朝が
生誕したのは1147年5月9日で死没したのが1199年2月9日

源平合戦と十字軍遠征とジンギス=カンの大陸征服は同時期の出来事だったわけだ
元が建国したのはジンギス=カンが死んで44年後だけど・・・

259名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/19(土) 00:47:32.17ID:YuJBbtqQ
【国際】「朝鮮出兵した豊臣秀吉と重なって見える」…安倍首相を秀吉に例え批判 レーダー問題で韓国国会委員長★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547821179/

416 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/01/19(土) 00:16:19.36 ID:xR0e3I690
文禄の役
1週間でソウル落として、清正なんて逃げた朝鮮王を追って国境超えて女真族の居るところまで行ってた
https://sengokumiman.com/bunrokunoekijpnshinro.jpg

やりたい放題で草

431 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/01/19(土) 00:19:30.17 ID:wbZEOUOR0
>>416
清正、勢いありすぎだろ

438 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/01/19(土) 00:21:27.28 ID:xR0e3I690
>>431
女真族の城2つ落としたらしいでw

当時の日本は戦国時代やし、世界最強言ってもおかしくない戦力だったからな

469 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/01/19(土) 00:26:21.63 ID:hszvJkJW0
>>438
陸戦は西欧諸国でもキツかったかもなあ
海戦はさすがに無理だけど

流石にガレオン船には勝てん
日本でようやく完成したの江戸時代に入ってからだからな

569 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/01/19(土) 00:42:21.98 ID:XOeEu05h0
>>438
実際、世界最強と言われてたスペインが、朝鮮出兵見てびびったらしいな
日本が西欧の植民地にならなかったのは
朝鮮出兵で西欧の連中びびらせたからだって説が最近出ているみたいだw

260名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/29(火) 11:32:23.92ID:FhFMN3Si
たっちゃんの古代史とか

2014-12-02
諡号に「神」を含む古代の天皇の共通点
http://tacchan.hatenablog.com/entry/2014/12/02/094108
神武天皇の東征は私見によれば、日本列島で現実に起きた出来事でなく、信じがたいことに、
夫余・高句麗の東明聖王(朱蒙)その人の行動が、日本列島に投影された(当てはめられた)ものという見解。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/J/JAPbuster/20170531/20170531091631.png

2014-09-23
天皇家は確かに騎馬民族系だった・・・下巻の内容
http://tacchan.hatenablog.com/entry/2014/09/23/055523

天皇家が扶余系騎馬民族の末裔である証拠は、実は記紀を始めたとした東アジアの幾つもの古文献に記録されており、下巻ではそれをまとめました。
例えば渤海国国書、海東諸国紀、隋書、古事記、日本書紀、といった錚々たる書物に、天皇家が扶余・高句麗から日本列島へ流れたという情報が、散りばめられていたのです。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kl117cr233/20140923/20140923031104.png

261名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/29(火) 22:45:05.27ID:wV5deq4K
スマートフォンを操作しながら電動自転車に乗り、
衝突した女性を死亡させた罪に問われている元女子大生の森野実空(もりのみく)
マスコミが一切報道しなかった被告人氏名判明川崎市麻生区

https://brandnew-s.com/2018/07/13/morinomiku/

262名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/30(水) 05:51:14.03ID:VqEcYo+V
日本人は農民だから戦わないんだよ
源平合戦とか、江戸時代より前の戦いは全て、百済系と新羅系の戦いだ
倭国とは在日百済人の集落だ
そこに新羅人が来て争いが始まった
日本列島で1300年くらい戦ったが
半島にいたころも数百年戦ったのだろ
仲が悪いを通り越して脳の欠陥だろ

263名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/30(水) 15:04:02.59ID:03XX9bFA
倭と邪馬台国はキリストと12使徒の名が伝わった最果ての国だったのか
http://tacchan.hatenablog.com/entry/2017/05/16/022333
(1)邪馬台国 邪馬台国はマタイ国なのか
(2)卑弥呼はフィリポ(ピリポ)なのか
(3)卑弥呼の卑はイエスなのか
(4)持衰(じさい)はジーザスなのか
(5)投馬国はトマスなのか

264名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/30(水) 15:11:32.79ID:03XX9bFA
http://hissi.org/read.php/newsplus/20190129/Slpack9jaE4w.html
75 :名無しさん@1周年[]:2019/01/29(火) 02:27:41.99 ID:JZZrOchN0
結局イギリスの一部は本当のことを知っているからこその意見なのでは
結局ドイツナチスがユダヤ人としてでは無くイスラエル人達を収容所送りにしたに過ぎずそのことを知っているからこそ
結局イスラエルのユダヤ人は本当のユダヤ人では無くトルコ北部の白人系のアシュケナージでユダヤ民族ではない
結局本当の古代のユダヤ民族は黄色人種のモンゴロイドのヘブライ人
メソポタミアやイスラエル王国は同じヘブライ人の同族そのヘブライ人達が日本の弥生人として戻ってきて渡来
結局渡来系ヘブライ人達は言わば縄文人達で7300年前に桜島のカルデラ噴火の影響で日本からでた縄文人達が戻ったに過ぎず
イギリスでは昔の日本をヘブンと呼ばれそのヘブンの民をヘブライ人と呼ばれてたわけで
日本人はイギリスでは昔からヘブライ人と呼ばれてる
結局ドイツ人達のことを知ってたわけでこんなことしてるから全てを疑われる

265名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/30(水) 15:13:40.11ID:03XX9bFA
8 :名無しさん@1周年[]:2019/01/29(火) 19:05:42.30 ID:JZZrOchN0
日本本来の日本民族の真実の歴史
邪馬台国の歴史の真実は別に九州説や近畿説でもない
それ以前に朝鮮半島は出雲族の日本人達の地で朝鮮人達は全く存在してない
最早全ての朝鮮自体の歴史が嘘
その当時は朝鮮半島でなく言わば日本人達が住む出雲半島
実際は朝鮮人達は12世紀末から朝鮮半島に住みだしたシベリアエベンキワイ族
本来の日本民族の歴史は古くからヘブライ文化で神道と神代文字など全てが弥生人ヘブライ人からのもの
例えば邪馬台国自体ヤマタイとは読まずヘブライ語でマタイ即ちマタイコクと読む
大和王権と邪馬台国はそもそもルーツが違う
元は同じ民族でありながら別れた同じヘブライ人達
メソポタミアから別れ西アジアに移ってエジプト文明に関わったりイスラエル王国を築いたユダヤ民族
そのユダヤ民族のユダ族こそ邪馬台国の民
そして大和王権の民こそメソポタミアシュメールの末裔
邪馬台国の民のユダ族が先に海ルートで日本へ沖縄を経て渡来
だから今も沖縄の人達はユダ族の末裔で地名もユダ族に因んで残っている
また物部氏の末裔であり物部のニギハヤヒが沖縄の人達の神武天皇であり
ニギハヤヒの兄ニニギの子イワレピコが神武天皇でないことを知ってるのはその為
その沖縄のユダ族こそ九州や四国へ渡った邪馬台国の民達で彼らが遊牧民であるからこそ移住する
今の四国剣山にはユダ族の儀式やゆかりのイエスキリストのものがあるとされ
現在アメリカのGHQによりアメリカ博物館へ保管されている
また大和王権の民でシュメールの末裔である大和の民は中央アジアからチベット四川を経て中国で秦を建国
始皇帝自体がヘブライ人でありメソポタミア文明そのままに中国へ文化を持ち込む
その後15年で秦を捨て中国東北部から朝鮮半島を経て日本へ陸ルートで渡来
その頃には中国東北部から朝鮮半島に多くのヘブライ人達が住み着き日本との関係が深くなる
その彼らシュメールの民の兄ニニギの子イワレピコ達こそ大和王権の現在言われているイワレピコの神武天皇
先に海ルートで日本へ渡来したニギハヤヒ達と陸ルートの兄ニニギの子イワレピコ
それぞれ出雲の戦いで大和王権が誕生する

266名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/30(水) 15:14:30.53ID:03XX9bFA
そもそも邪馬台国は馬台と書きマタイと読みヘブライ語でマタイの国という意味で
邪馬台のヤマタイをヤマトとは言わないでマタイという
マタイ自体がキリストの十二使徒の一族という意味
すなわち邪馬台国の民はキリストの十二使徒の一族で海ルートから日本へ渡来したユダ族の末裔たちのこと
邪馬台国の民は言わばキリストの十二使徒の一族の国という意味でユダ族の国ということがわかる
だからこそ四国剣山のイエスキリスト伝来の話につながっているわけで中国の魏志倭人伝で漢字で邪馬台国と記す
これが事実
ちなみに大和のヤマトゥはヘブライ語で神の民という意味はよく知られいるが
ヤマトとマタイは全く意味が違う
もし邪馬台国が大和の民なら中国の魏志倭人伝に大和国と記すはず
それが邪馬台国と記している以上邪馬台国と大和王権は別もの
だから魏志倭人伝の邪馬台国の場所の案内が記すように何度も海を渡り四国ほどの大きさの島
すなわち九州の大きさではない四国に邪馬台国がありと記す
そこは魏志倭人伝の記す邪馬台国の周辺には四国のほか九州や中国地方近畿地方など100余りの国に囲まれている
それこそ九州説や近畿奈良説とは別もの
何故なら大和王権ではないから

267名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/30(水) 15:16:24.13ID:03XX9bFA
46 :名無しさん@1周年[]:2019/01/29(火) 19:39:06.17 ID:JZZrOchN0
結局在日達や朝鮮人達が必死になって現在の朝鮮人達が弥生人がの如く朝鮮プロパガンダして荒らしてるが
結局在日達が主張する内容の根拠が全くないのが現実
中国の歴史書にも記載されてる朝鮮人達のシベリア出のエベンキのワイ族が元寇と共に13世紀に朝鮮半島へ住み着き
朝鮮人達の歴史は古くからの古代朝鮮人達とは全く違い朝鮮人達の民族歴史は高麗から李氏朝鮮時代のみ
結局日本人の文化や歴史遺産やその背景そして日本人特有の遺伝子
結局矛盾だらけの朝鮮人達の主張
弥生人達が地中海沿岸の西アジアのイスラエルからや中央アジアメソポタミアからヘブライ人達の渡来系氏族の祖の弥生人達
その彼らが日本へもたらしたヘブライ語のカタカナやひらがなやヘブライ文化の神道や全国に残る神社や祭りや相撲や神楽
日本人特有の遺伝子を持つ北海道や沖縄のアイヌ
日本の自然の森に自生する地中海沿岸のソテツ科のシェロがなぜ日本に存在するのか
結局弥生人達のヘブライ人達が日本へ渡来と共にシェロを持ち込んでいる
別に中国南部の稲作だけではない
それに日本の自然を守る為に大陸のヤギの持ち込みも全くしなかったヘブライ人達
結局その寒冷地に強いシェロはその皮を昔から加工してクッションの役割を持つ日本独特の生活必需品が存在
結局矛盾だらけの朝鮮人達の主張はこのような根拠すらない

268名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/02(土) 05:50:50.42ID:7B1ArQrV
>>266
マタイ国が絶対ないとは思わないけど
そもそも「邪馬台国」の読みが「ヤマタイ国」というのは誤っている可能性が非常に高い
後世の江戸時代の学者が勝手にそう解釈しただけで当時の実際の読みは「ヤマト国」だろう

269名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/12(火) 07:24:16.50ID:IcQ1KlsD
ムー度満点!トーク vol5.竹内 睦泰
https://www.youtube.com/watch?v=9uycqoY3WbE
・ヤマトタケルは過労死
・豊臣秀吉は南朝ニンジャ
・秀吉が猿と呼ばれたのは足が速いから
・信長は秀吉をハゲネズミと呼んでいた
・竹内家は甲賀ニンジャとつながりあり

270名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/12(火) 07:27:01.42ID:IcQ1KlsD
■■宇宙歴史自然研究機構<UCNO>(理事長・竹内睦泰)■■
★豊臣秀吉は忍者であった
https://plaza.rakuten.co.jp/takeuchisukune/diary/201304160000/
秀吉が所属した忍者衆は蜂須賀党である。
党首は蜂須賀小六
実は蜂須賀小六は、南朝宗良親王の子孫である。

271名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/14(木) 07:46:15.41ID:C3bkf+Kd
https://ameblo.jp/akamamakai/entry-12027215538.html
平家の公達のしている刀は日本の刀とは思われない。
これは平忠度の刀である。平忠度は清盛の弟。
清盛の腰にさしている刀。
先に行くほど幅が広くなっている。日本の刀ではない。
久慈力はペルシャの刀シャムシールではないかと言っている。

矢切止夫の文章があったのでここに書く。

しかし引っ掛かるのは安芸宮島の厳島神社で、拝観料を五十円とる宝物殿に
飾ってある陳列ケースの中の「平家公達の佩刀」と説明されている刀である。
平敦盛も平家の公達の一人だから、一の谷の戦でもこうした佩刀をおびて
いただろう。処が、これは日本刀ではない。
全然そりのない棒剣なのである。これはトルコの三日月刀(ヤガタン)と
同じような、サラセンの貴族が腰にささず、ぶら下げるものであって、
イスタンブールや、ヨルダンの空港では、同型のものを土産品として米貨
15ドルぐらいから並べて売られている。

平家が持っていた刀は日本刀ではなくトルコやサラセンの刀のようだと言っているのだ。
平家は一体、何者なのか?

272名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/26(火) 05:36:02.77ID:Gz/LGbKQ
平家が何者か?一つは安息(パルティア)から来てる説があり安息はアスカと読む。

始祖は駕洛国(金官伽&#20539;)の王・首露王の王妃で、ルーツはインドのアショカ王の家系に繋がり、インドから漂流して金海にたどり着いてその後、首露王に見初められ王妃となった。

これには辻褄がある話が日本にあり吉備海部直は武振熊と同一人物であり和邇氏と同族の可能性が非常に高い。

武内宿禰の創作神話で神武と神功の話は武内宿禰の着色がかなりある可能性が高い。

2世紀初頭に、ガウタミープトラ・シャータカルニ王が現れると、西クシャトラパ(クシャハラータ朝)の王ナハパーナを倒し、
西北デカンの地を回復するとともに北はマールワやグジャラートまで領域を拡大し、南はクリシュナ川畔まで及んだ。彼の残した碑文には「サカ人、ギリシア人、パルティア人を滅ぼした」

これで分かると思うが日本にはサカ(スキタイ)文化や苗字の名残りがあり神話がギリシャ神話に似ている話もかなりありパルティア文化やペルシャ系の名残りがあるのも辻褄が合う。

シンドウはペルシャ読みのヒンドューでインドの神の価値観と通じている。仏教が入ってきた理由や新羅王子が日本に聖皇を探していたのと辻褄が合う。

加羅と糸魚川の翡翠が同じ物がある事も辻褄が合うし縄文時代にすでに稲作をやっていた話と合致もする。

サカ族の名残りや南米大陸やアメリカ大陸の原住民がインド人に似ているのも辻褄が合うし何より同じ翡翠文化な事も繋がる

273名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/08(水) 10:38:43.85ID:4Tci0zff
【令和考案】中西進教授「日本に逃げてきた渡来人、血統で見ると大和人ではなく韓国人だ」「日韓関係はぜひ改めるべきだ」★8
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1557118813/668

668 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/05/08(水) 10:17:15.38 ID:Sv7tsq5t0
島国と違って地続きの大陸は同じ場所に同じ民族が住み続けることは稀なこと。
日本のことしか研究してない国文学者は世界史の常識が解ってないから
「古代に韓国人が渡来した」とかトンデモなことを言う。

274名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/20(月) 22:33:39.16ID:flx/LI0h
NHK教育を見て57681倍賢く木曽義仲
三分で名著平家物語

275名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/21(火) 00:47:39.34ID:a6sXHkKK
日本の歴史書でしか扱われない事なら捏造もできるが、当時の蒙古の動向は
南宋や金、西夏の歴史書とも直ぐに照合でき、捏造が通用しない。

それに「元」は、5代目フビライが実質的に中原の支配権を掌握した故に、1271年に
初めて付けた「国名」であり「民族名」はタタール系「蒙古族」。

更に「元」のモンゴル読みは「オン」。明らかにモンゴルの支配を受けた韓国は今も
この読み。日本は違う。「元」を「ゲン」と読むのは中国読みの「ユェン」に近い。

モンゴルの民族名や読みが、日本で源氏になったと言うのは、時代的にもこじ付け。

さらに言えばモンゴルに侵略された地は統治方式も文化も一変する。
権力の為にモンゴル王朝の血統を主張しあうのだが、日本はそうなってない。

276名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/21(火) 23:58:19.05ID:4Fun8/sX
義経とかは、亡命モンゴル王族の息子だったと考えればいいんじゃねえの?
だから日本にいたことは伏せられた

277名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 01:54:22.42ID:NF083Ihl
天皇が来てから日本は戦場になった
争わない農耕民族である縄文人ではなく
百済系天皇と新羅系天皇の争いだった
つまり、日本列島上で外来種同士が戦っていたのだ
それが時代によって、南北朝の争いだの、源平合戦だのと言われる

ここで、1500年以上続いている新羅系と百済系の戦いとは何なのかということになってくる

こいつらのルーツは、モンゴル族とツングースと考えられる
だから、新羅vs百済の正体は、モンゴル族vsツングースではないのか
どっちがどっちだか分からないが、1500年以上も争うわだかまりは、それ以外になさそうだ

278名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/29(土) 18:01:35.64ID:QGkUp8F5
http://hissi.org/read.php/newsplus/20190629/OUxFSXFCenMw.html
54 :名無しさん@1周年[]:2019/06/29(土) 17:49:54.55 ID:9LEIqBzs0
だから俺が前から言ってるように
エタの起源は新羅な
白山信仰、からご、鬼の伝承、エタの語源
まず間違いないから

73 :名無しさん@1周年[]:2019/06/29(土) 17:55:12.78 ID:9LEIqBzs0
新羅の入寇というのが昔あってな
困窮した新羅難民が大挙として押し寄せてきて
日本中で暴れたことがあったんだよ平安中期ごろに
そういう連中が同化できずに河原に住み着いて河原者になった
戦後も同様のことが起こってるよな
そういった不穏分子である河原者を雑務に充て管理したときにエタになったの
役立ちをエダチと読むんだけど夫役に就く労働者を指す言葉な
それがエタの語源

78 :名無しさん@1周年[]:2019/06/29(土) 17:56:18.17 ID:9LEIqBzs0
寺社系と非人の起源だよ
部落と一括りにしちゃいかん
エタ、非人、他にも雑多な賎民がいたんだからな

279名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/29(土) 18:04:38.31ID:QGkUp8F5
103 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/29(土) 18:01:29.55 ID:9LEIqBzs0
>>85
違う
大陸から暴力性のある集団や疫病(天然痘)が入ってた平安時代に
穢れの思想が強くなった
当時、新羅から持ち込まれたものとされてたんだよ

ちなみに牛頭天皇という疫病の神がいるんだけど
京都の八坂神社に
「新羅の牛頭山にスサノオが祀られている」という伝承がある

107 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/29(土) 18:02:41.13 ID:9LEIqBzs0
>>99
天狗草紙という絵巻にエタが描かれてるけど
アイヌのようには見えない

280名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/19(金) 16:41:21.57ID:jyYX3Xo+
>源氏はモンゴル人(元氏)の事だったのでは無いか?源平合戦はモンゴル人と日本人の戦いの記録だったのでは?

この「日本人」て何を指してるのだ

281名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/20(土) 01:45:53.33ID:WScAL3oP
>新羅の入寇というのが昔あってな
>困窮した新羅難民が大挙として押し寄せてきて
>日本中で暴れたことがあったんだよ平安中期ごろに

新羅が日本列島を制圧したから
新羅がこの列島を「日本」と名付けたのだし
初代天皇は新羅人なのだが

282名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/17(土) 10:58:11.11ID:8cfOf6S1
http://hissi.org/read.php/newsplus/20190629/bTJCVjNLYSsw.html
【歴史】部落差別の起源は一向一揆? 最後まで徹底抗戦した人々を「穢多」身分とした

45 :名無しさん@1周年[]:2019/06/29(土) 17:47:35.06 ID:m2BV3Ka+0
正体はキリシタン

57 :名無しさん@1周年[]:2019/06/29(土) 17:51:13.31 ID:m2BV3Ka+0
『荊冠旗』で検索すると正体がわかりますよ

459 :名無しさん@1周年[]:2019/06/29(土) 19:18:45.85 ID:m2BV3Ka+0
全て明治政府が捏造したものです

516 :名無しさん@1周年[]:2019/06/29(土) 19:31:28.24 ID:m2BV3Ka+0
非人と言うのは人にあらず
それは神人の事で一般人より上なんです

555 :名無しさん@1周年[]:2019/06/29(土) 19:41:21.45 ID:m2BV3Ka+0
はなっから特権部落だったんですよ
それが明治時代に被差別コスプレをしたんです

571 :名無しさん@1周年[]:2019/06/29(土) 19:47:39.03 ID:m2BV3Ka+0
在日を日本に密航で連れてきたのが部落民なんです
自分らの下働きをやってもらう為にです
右翼・左翼・ヤクザが部落民と在日で構成されてるのもそういう理由です

600 :名無しさん@1周年[]:2019/06/29(土) 20:01:16.71 ID:m2BV3Ka+0
乗っ取られたのではなく
実働部隊を彼らにやらせて自分らはその上についたのです

655 :名無しさん@1周年[]:2019/06/29(土) 20:28:26.38 ID:m2BV3Ka+0
そうだよ
彼らは差別されてたどころか庶民の上にいた
例えば彼らの職業に食肉加工業があるけど
その皮も彼らが独占してたんだ
そして侍の甲冑は皮で出来てるでしょ
その加工業も彼らが独占してやってたんだよ

931 :名無しさん@1周年[]:2019/06/29(土) 23:28:12.57 ID:m2BV3Ka+0
差別なんかされてないです
庭師・とび職・岡っ引き←なんで差別されるんですか?

それらが差別されてたという話は明治政府の捏造なんです

283名無しさん@お腹いっぱい。2020/01/06(月) 18:10:52.95ID:NlCBJI1L
http://hissi.org/read.php/newsplus/20200106/SDdxUUk0SVAw.html
【歴史】「元寇」はなぜ失敗した? 神風が日本を救ったのか、それとも元軍が愚かだったのか=中国 ★4

47 :名無しさん@1周年[]:2020/01/06(月) 17:33:05.26 ID:H7qQI4IP0
【元軍の記録】
「話が違う。あんな大軍が展開してるとは聞いてない 」
「てつはう使っても遠くから弓矢が飛んできてこっちの弓矢は届かへん」
「一晩に10艘は船が襲われて燃えてる」
「捕虜盾にしても最初から捕虜ごと殺しに来る。船に捕虜縛り付けても捕虜ごと船燃やしに来る。あいつらは人の心持ってない」

「兵杖には弓刀甲あり、しかして戈矛無し。騎兵は結束す。」
(兵隊は弓と刀を装備していて鎧を着込んでいる。騎兵は集団戦法で連携してくる。)
「人は則ち勇敢にして、死をみることを畏れず」
(あいつら勇敢すぎ、死ぬのを恐れてない、ヤバい)

鄭思肖『心史』
「倭人は狠、死を懼(おそ)れない。たとえ十人が百人に遇っても、立ち向かって戦う。
 勝たなければみな死ぬまで戦う。」
「倭刀はきわめて鋭い。地形は高険にして入りがたく、戦守の計を為すべし」

王ツ『汎海小録』
「兵杖には弓刀甲あり、しかして戈矛無し。騎兵は結束す。
 殊に精甲は往往黄金を以って之を為り、珠琲をめぐらした者甚々多し、刀は長くて極めて犀なるものを製り、
 洞物に銃し、過。人は則ち勇敢にして、死をみることを畏れず」

284名無しさん@お腹いっぱい。2020/01/06(月) 18:12:11.38ID:NlCBJI1L
54 :名無しさん@1周年[]:2020/01/06(月) 17:34:25.94 ID:H7qQI4IP0
 

おまけ

元寇の鎌倉武士団打線(最新の研究)

1(中) 壱岐対馬は最初から見殺して相手の戦法を見極めてた
2(二) 既に出兵5か月前に出兵の時期を想定し鎌倉武士団を大宰府に展開してた
3(一) 相手が人質を楯にして攻めてきても関係なく矢を射かけまくってた
4(三) 2度目は30キロの防塁を沿岸に、20キロの空堀を博多の南に、10キロの水堀を大宰府に築いていた
5(遊) 博多が略奪されてるのは目に見えてるので、敵が来る三日前に博多を略奪しつくしてた(鎌倉武士団が)
6(右) 2度目の時はモンゴルに倣って人質を楯にして攻撃してた
7(左) てつはうにあんまり動じずそのまんま徒歩で戦ってた
8(捕) 2度目の時は夜襲しまくって眠らせなかっただけじゃなく相手の船に牛馬の腐乱死体を積極的に投げ入れてた
9(投) 元軍が壊滅した後、取り残された元軍の内、宋人は助命したが高麗人、モンゴル人は負傷者も女性も含めて皆殺しにしてた

285名無しさん@お腹いっぱい。2020/01/31(金) 21:51:04.10ID:dsLVd32j
琉球語のナンクルナイサが何とかなるさって言ってるんだって日本人にはなんとなくわかるだろ
それと同じようにチベット人や中国雲南省の羌族が日本語を聞くと半分くらいはなんとなく意味が分かるらしい
チベット語の数字の数え方はチー、二、スン、シ
羌語の床はタタミ

チベット人や羌族からは縄文人と同じD系統の男系遺伝子が見つかってる

そういう言語的共通点がないんだからモンゴルとは赤の他人だろうな

286名無しさん@お腹いっぱい。2020/01/31(金) 22:12:02.86ID:dsLVd32j
アイヌも縄文人もみんな渡来人なんだよな。
日本列島で発生したわけではなく
アフリカで発生して日本列島に移動してきたわけだし

287名無しさん@お腹いっぱい。2020/01/31(金) 22:26:30.24ID:dsLVd32j
天皇は四国の縄文人だよ。天孫民族は四国の縄文人。
日本神話では本州より先に四国が誕生してるし
古事記の神武天皇のあたりとか海を越えて征服って書いてあるけど
海は瀬戸内海の事なんだよな
最初に大阪を攻めたけど失敗したから九州を攻めたって書いてあるだろ
大陸から日本に攻め込むならモンゴルの元寇もそうだったけど九州に最初に攻め込むはずだし
大阪を最初に攻めるなんて事はあり得ない事なんだよ。
そして四国を攻めてる記述がいっさいない。そもそも四国が本拠地なんだから
当然だな・・・

288ひろ2020/03/03(火) 20:19:03.43ID:M6vXBfVH
安倍晋三は李氏朝鮮の王族の3世であることが明らかになっています。

安倍晋三は李氏朝鮮最後の皇太子で李垠の第一子

李晋の3世。李晋の晋と三世の三から、おそらく晋三とつけたのですね。

そして北朝鮮拉致被害者家族の横田早紀江は、安倍晋三の叔母で

あることが発覚しました。

横田めぐみは、金正恩の母親であり、安倍晋三の従妹でした。

以下のブログを読めば、

世の中がどれほどの嘘と悪で満ち溢れているか

そして我々が悪人のカモにずっとされてきた事に

気づくでしょう。


Kawataのブログ検索

http://kawata2018.com/

【北朝鮮拉致問題は嘘だった!!】横田早紀江と拉致被害者家族のドス黒い闇

http://kawata2018.com/2019-11-09/

RAPTブログ検索

http://rapt-neo.com/?page_id=21576

289名無しさん@お腹いっぱい。2020/04/11(土) 22:55:30.17ID:kbMflhpV
元は「ゲン」なんて読まないよ
「ユエン」だよ

290名無しさん@お腹いっぱい。2020/04/21(火) 18:34:31.60ID:UOOnpPxP
http://hissi.org/read.php/newsplus/20200421/Q2M0eTVaWVIw.html
【歴史】謎多き古代天皇、福井に残る痕跡 朝鮮との結びつきも… ★2
253 :名無しさん@1周年[sage]:2020/04/21(火) 16:27:21.01 ID:Cc4y5ZYR0
>>141
聖徳太子の母親はアナホベノハシヒト
ハシヒトとはペルシャ人のこと

聖徳太子はペルシャハーフ

聖徳太子の右腕左腕が蘇我氏と秦氏
秦氏は中国ルーツの渡来氏族

蘇我氏も父親筋に「蘇我毛人」という人間がおり、弥生人とは違う毛深い民族

つまり聖徳太子の周りは多国籍

「10人の言葉を聞き分ける」ってのは、
「10カ国の人の言葉を聞き分ける」という意味だろう

259 :名無しさん@1周年[sage]:2020/04/21(火) 17:08:15.66 ID:Cc4y5ZYR0
>>255
欽明天皇の息子(つまりアナホベノハシヒトの異母兄)が敏達天皇

敏達天皇の即位前の宮は「百済大井宮」

この辺から国際関係わからない?


つまり任那の滅亡から聖徳太子、白村江、壬申の乱までつながってるわけよ

任那って何って
倭国の金属輸入の拠点でしょ?
それが滅亡したから「金を欠く」で欽明なわけでしょ?
もちろん当時じゃなくて、後代にそう名付けたわけだよ

で、その息子が育ったのが百済大井宮
任那の拠点が滅亡したから、同盟国である百済国内に拠点を借りたと
だから「百済大井宮」でしょ?

そのせいで倭国は「和同開珎(倭国での銅鉱山の開拓)」まで百済に頭が上がらなくなったわけでしょ?

291名無しさん@お腹いっぱい。2020/04/21(火) 18:35:42.43ID:UOOnpPxP
261 :名無しさん@1周年[sage]:2020/04/21(火) 17:15:23.67 ID:Cc4y5ZYR0
百済大井宮は大和にあった!とかわけわからんこと言ってる歴史学者いるけど、
百済大井宮って書いてあるんだから百済にあったに決まってるじゃんね
だって、任那は滅亡したんだから、百済に拠点借りるしかないじゃん
で、拠点を持つってことはさ
当然だけど「駐在員」が必要ってことな?
それ考えたら蘇我氏や秦氏がいきなり勢力を増したのも理由が見えてくるわけじゃん
だって任那は滅亡したんだろ?
滅亡したってことは、駐在員も引き上げになるわけじゃん
広大な任那から、駐在員がいっせいに引き上げてきたらどうなるよ
一大勢力になるだろ?
しかもみんな大陸で生まれ育ってるからバイリンガルで仏教徒なわけじゃん
そりゃ純倭国育ちの皇族や豪族なんか太刀打ちできないっつの
バイリンガル、仏教知ってる、ネストリウス派キリスト教も知ってる、国際情勢よくわかってる、百済王室や信頼関係王室や高句麗王室にも友達がいる
むしろ奥さんが百済人や高句麗人、ペルシャ人だったりする
そんな奴が大勢日本に引き上げてきたら、古来の豪族にとったら立場奪われるのが怖くて仕方ないだろ
蘇我物部戦争の背景も見えるだろ?

262 :名無しさん@1周年[sage]:2020/04/21(火) 17:18:10.58 ID:Cc4y5ZYR0
任那の滅亡によって日本は百済に金属輸入を頼らざるを得なくなって、百済王室に頭が上がらなくなってしまった

この当たり前の政治的背景をわかってないとダメだよ

ペルシャ人についていえば
シルクロードの行き着く先が正倉院ってのは有名でしょ?
なんでペルシアンガラスが正倉院にあって、ペルシャ人が日本にいないと思ってんのよ

ましてや任那なんてペルシャから陸沿いなんだから、もっといたでしょうよ

292名無しさん@お腹いっぱい。2020/04/21(火) 18:37:25.17ID:UOOnpPxP
264 :名無しさん@1周年[sage]:2020/04/21(火) 17:20:33.58 ID:Cc4y5ZYR0
で、スレタイのオオド王について言うけど

オオド王はさ、即位する全然前に百済から銅鏡を貰ってるのよ

こんなんわかるじゃん

オオド王は、「武烈天皇に継承者がいなかったから選ばれた」んなわけないって

ずっと狙ってたわけでしょ?

北陸から百済と連合して力を溜めて、倭国王家を乗っ取るって
最初から狙ってたわけだよ

293名無しさん@お腹いっぱい。2020/10/28(水) 16:50:01.32ID:Xs7SJFkq
モンゴルから日本を救え!武士の壮絶すぎる戦い【元寇・文永の役】世界史の戦術戦略
https://www.youtube.com/watch?v=zWxTCVDX0Zg

294名無しさん@お腹いっぱい。2020/10/28(水) 17:55:16.90ID:EjM4q0uO
覚醒剤所持容疑でベトナム国籍の10人逮捕 群馬県の家畜窃盗事件との関連も捜査 警視庁 [ばーど★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1603868461/759

759 名前:ニューノーマルの名無しさん[] 投稿日:2020/10/28(水) 17:41:21.69 ID:QS3yVOQx0
元々、日本には馬がいなかった
高句麗からの移民を入れて作った町が群馬なんだよ
その時に馬を連れてきたから群馬なの

だから外人入れるのに抵抗ないし
ブラジル人もいるしベトナム人も入れても問題ないだろ

知事の山本は安部の部下だったから安部の要請どおり
群馬を移民都市にしたんだよ

295名無しさん@お腹いっぱい。2020/10/28(水) 19:08:42.45ID:EjM4q0uO
鎌倉幕府がモンゴルと戦うハメになったのは、南宋出身の僧侶がけしかけた説あり


元のフビライハーンは、日本に対して最初は我が国と交流し友好関係を結ぼうではないか。
後、我が国に貢物をよこしなさい。こんな感じの国書を最初に送り、国書の文書からは本格的に
武力侵攻をするとは書かれて無いのに何故に、鎌倉幕府の執権の北条時宗は警戒して国書を送り返さず無視をしたんですかね?
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1198551506
ベストアンサー

モンゴルとしては日本に朝貢を求め、円満に国交を結ぶことを望む内容の国書だったようです。

何故、幕府がモンゴルに対して頑なな態度をとったかというと、仰る通り、南宋からの亡命僧の存在があったからです。

当時、幕府は南宋から招いた僧侶を外交の相談役としていました。

北条時宗の招きで来日した南宋出身の大休正念は、祖国を失った恨みもあったのでしょう、南宋の遺臣などから
収集したモンゴルの動静を時宗に伝えていますが、それは「モンゴル憎し」でこり固まった内容が多く、これを聞いて
時宗はモンゴルを警戒し、侵略者として認識していったと考えられます。

幕府が終始強硬姿勢を貫いた背景には、「モンゴル憎し」でこり固まった南宋からの渡来僧の存在があったからでしょう。


質問者からのお礼コメント

適当に返書して、国交を開きながら沿岸部に兵を配置して行った方が賢かったかもしれませんね。

296名無しさん@お腹いっぱい。2020/11/02(月) 18:10:31.04ID:v/KwRqge
>>295

■□■□■ 蒙古からの国書/元寇(オロモルフ)■□■□■
http://www.asahi-net.or.jp/~xx8f-ishr/mouko_kokusyo.htm
上天眷命
大蒙古皇帝奉書
 日本國王朕惟自古小國之君境土相接尚務講
 信修睦況我
祖宗受天明命奄有區夏遐方異域畏威懐徳者不
 可悉數朕即位之初以高麗無辜之民久瘁鋒鏑
 即令罷兵還其疆域反其旄倪高麗君臣感戴來
 朝義雖君臣而歡若父子計
 王之君臣亦已知之高麗朕之東藩也日本密邇
 高麗開國以來亦時通中國至於朕躬而無一乘
 之使以通和好尚恐
 王國知之未審故特遣使持書布告朕志冀自
 今以往通問結好以相親睦且聖人以四海爲家
 不相通好豈一家之理哉以至用兵夫孰所好
 王其圖之不宣
    至元三年八月 日

(意訳文)

天の慈しみを受けて最高の位についた、
大蒙古国の皇帝が、書を、
 日本の国王に送る。
 朕思うに、昔から小国の王は国境が接する国とは
 修好につとめるものである。
 ましてや、朕の
先祖は、天の命によって世界の所有者となっている。
 遠方の異国でも朕の威力を畏れ徳を慕うものは数え
 切れないほどである。
 朕が即位したばかりのころ、高麗(朝鮮半島)の民
 が戦乱に疲れていたので戦争をやめて講和し、
 老人と子供を故郷に帰らせた。
 高麗は感謝して朝貢に来た。
 朕と高麗とは、君と臣の関係だが、喜びあうこと
 は父子のような間柄である。
 おまえやおまえの重臣、その家臣たち(*)も、この事は知っているであろう。
 高麗は朕の東方の属国である。
 日本は高麗に接した国で、建国以来しばしば中国に
 朝貢に来た。
 ところが、朕の代になってからは、ただの一度も来ていない。
 おそらくは、
 おまえの国は世界の情勢を知らないのであろう。
 したがって使いを派遣し、国書を持たせて、
 朕の意思を知らせる。
 いまから親交を結ぼうではないか。
 聖人は世界を一家と考える。
 親交を結ばないのは、一家とは言えないことである。
 朕も軍事力を使いたくはない。
 よく考えなさい。
 それでは・・・。
   至元三年八月日

297名無しさん@お腹いっぱい。2020/12/28(月) 15:08:02.18ID:ukVRWgc/
S級戦犯のチンギス・ヒトラー率いるナチスモンゴルは戦争犯罪国家
チンギス・ヒトラーを礼賛してるキチガイはネオナチ極右のサイコパスしかいない。

298名無しさん@お腹いっぱい。2020/12/28(月) 15:10:03.81ID:ukVRWgc/
日本の民主主義を守るためにチンギスを礼賛するヤツは民衆扇動罪で逮捕するように法律を制定するべきだ。

299名無しさん@お腹いっぱい。2020/12/28(月) 15:14:18.63ID:ukVRWgc/
実際モンゴルってネオナチだらけだしな
ttps://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4c/07/25452ac3ef4f7dd5bb9c24c5fc3dde96.jpg

よその国に攻め込んでよその国に人間を殺しまくる事を悪い事とすら思ってないんだから
倫理観が歴史修正主義者よりも終わってる
歴史修正主義者も普通にくそだけど悪い存在よりもさらに悪いんだから話にならない

300名無しさん@お腹いっぱい。2021/01/04(月) 19:24:53.56ID:rkKJv8GS
>>1
> サムライ文化は恐らくはモンゴル起源

【歴史】明智光秀は本能寺に行かなかった?家臣が実行、古文書に [ごまカンパチ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1609687677/758-760
758 名前:ニューノーマルの名無しさん[sage] 投稿日:2021/01/04(月) 17:53:09.98 ID:S3nQBqCS0
そもそも、武士って何なんですかね?
日本史に突然登場して、政権牛耳ってさ。
800年も日本を支配してた人達。
この正体を解明しないと、日本史そのものを読み解けない気がします。
因みに、古代日本の四大階級といえば

760 名前:ニューノーマルの名無しさん[sage] 投稿日=F2021/01/04(月) 18:55:32.64 ID:zZjXITVw0
>>758
元々は契丹が連れてきた新羅の兵隊
遼史に出てくる日本国王府が幕府政治の
始まり

301名無しさん@お腹いっぱい。2021/01/18(月) 17:05:28.63ID:KwFvmvtg
>>1
源氏は清和天皇の六男である貞純親王の子供(清和天皇の孫)が臣籍降下されて源経基になったのが始まりだし
でたらめな嘘ついてんじゃねえよ。

302名無しさん@お腹いっぱい。2021/01/18(月) 17:16:35.59ID:KwFvmvtg
>>29
清盛の時代の平家は武士の集団で源氏より強かったんだよ
それが武士から貴族に成りあがったせいで息子の世代や孫世代になると公家化して弱体化しただけ

今の日本に例えるなら秋葉原にいる軟弱なキモオタの祖父が屈強な帝国軍人だったとかそんな感じだよ

303名無しさん@お腹いっぱい。2021/02/18(木) 17:13:49.21ID:ckzQV78C
796 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2021/02/18(木) 13:30:14.11 ID:xmJAowW1
>>32
ちなみに、白地に赤が源氏の旗で、黒地に金が平家の旗(平家の方も太陽を表している)
江戸時代に、幕府の公式な船は徳川家でなく源氏の旗を用いたので、それが日本の国旗になった

【起源】日本人が「チンギス・ハーンは日本人」と主張=中国ネット「なぜわれわれの周囲には横取りする輩が…」[02/17] [Ttongsulian★]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1613615578/796

新着レスの表示
レスを投稿する