涙が出るほどいい話 5粒目

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1さくら餅22007/08/09(木) 03:53:38ID:ZijlFJdS
1 :さくら餅 :04/03/11 16:34
実体験はもちろんテレビや本などで知った話、
涙が出るほどじゃなくても、ジーンとくる話、ほんわか話等
聞かせてちょ。



ご無沙汰しています、さくら餅2です。
このたび過去スレを作っていただいたので、ちょっとだけ復活します。

このスレもどれくらいもつかわかりませんが、
ここは過去スレを読んだ感想などに使ってください。
もちろん新しい話を書いてもけっこうです。

さて、住人の皆様の目にとまればいいんですが……。


涙が出るほどいい話
http://request2.2ch-library.com/07/life5.2ch.net/healing/1078990472.html

涙が出るほどいい話 2粒目
http://request2.2ch-library.com/07/life7.2ch.net/healing/1098118467.html

涙が出るほどいい話 3粒目
http://request2.2ch-library.com/07/life8.2ch.net/healing/1112099908.html

涙が出るほどいい話 4粒目
http://request2.2ch-library.com/07/life8.2ch.net/healing/1179008337.html

4粒目は意味ないんですけど、立てた人に敬意を表して一応。



荒らし厳禁。
煽り・荒らしは完全無視&放置して下さい。

書き込む前に読んでね
http://info.2ch.net/before.html
削除依頼(入口)@2ch掲示板
http://qb5.2ch.net/saku/
悪質なコピペ荒しへの対応について
http://www.2ch.net/accuse2.html

2癒されたい名無しさん2007/08/09(木) 03:55:55ID:mvSCtNvb
2なら森さんとプチデート

3癒されたい名無しさん2007/08/09(木) 05:45:54ID:eYWfJ4cM
 「ください………………ここに………ここに先生の……あなたのおチ○チン、あたしの……お、おま○こに、入れてください!
 お願いっ! ずぶううって、つっこんで! あたしのおま○こ、あなたのそれで、ぐちょぐちょにかき回して! 奥まで入れて、気持ちよくしてぇ!」
 叫びながら優良さんは指で秘裂を広げてみせました。よほど興奮していたのか、白濁した蜜がとろっとこぼれてきます。
 男はこちらも興奮した目つきで優良さんにのしかかってゆきました。
 先端が唾液と先走りに濡れたペニスに手を添え、しとどに濡れそぼった秘裂にあてがいます。
 ちゅっと軽いキスをした様な音がしたかと思うと、男は一気に腰を突き出しました。
「あーーーーーーーーーーーっ!!」
 貫かれた途端に、優良さんはものすごい悲鳴をあげて、男の体の下で汗まみれの体を激しくのたうたせていました。
「いいっ! いいっ、ああ、すごい、す、すごいいっ! 気持ちいいっ! ああっ!」
 男が優良さんの右脚をかかえ、体を横向きにさせると、ピストン運動をはじめました。角度が変わってまったく別の快感が優良さんを襲います。
「ひっ! ああ、ふぅあ、ふ、ふかいっっ! ひあああ!」
 優良さんが顔を覆いました。すすり泣いているているようです。
 男はかまわず腰を振り続け、一度奥深く腰をたたきつけると、腰をくねらせながら、かかえ上げた右足を両腕で抱きかかえました。
 すすり泣く優良さんへ、満足気な視線を送りながら、足に舌を這わしてゆきます。
 男が突如くねらせていた腰を前へ前へと送り込み始めました。優良さんの最奥部をかさの増した肉棒がつつきます。
「あ、だ、だめ、これ、あ、ふ、ふかっ、ふかすぎ…………あんっ、あたし、だめ、
 これ、す、すき、ああっ、あんっ、あっ、くああっ、お、おかしく、おかしくなっちゃ………!」
 きつく目をつむる優良さんの目の前に、スパークが飛び交いました。
 今日初めてのオーガズムを迎えた優良さんは、そのままあごをのけ反らせ、全身をぶるぶる震わせます。
 優良さんの媚肉がすべての細襞をまとわりつかせてきました。男の精を搾り取ろうとするかのようです。

4さくら餅22007/08/09(木) 17:58:49ID:ak+/DlvW

2ちゃんねる専用ブラウザを推奨します。

2ちゃんねるブラウザ「Jane Doe Style」
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se357338.html
不愉快なレスを極力見ないようにできるあぼーん機能

5癒されたい名無しさん2007/08/11(土) 21:42:25ID:4qqZTDgy

まとめサイト発見

ttp://www.geocities.jp/test_you_me_test/index.html

6癒されたい名無しさん2007/08/13(月) 17:34:50ID:Otb34xaG

7癒されたい名無しさん2007/08/24(金) 00:05:04ID:9FDC5MvI
携帯です。3、4、と見れませんでした…orz

8それゆけアンポンタン2007/08/24(金) 00:27:53ID:2/yJr/QY
泣ける話ってとこでやってくれる?
重複の雰囲気でてるからww

9癒されたい名無しさん2007/08/24(金) 17:52:58ID:9rvtV0m/
>>7
ちゃんと動くかどうかわかりませんが、携帯用です。

涙が出るほどいい話
http://www.sjk.co.jp/c/w.exe?y=request2.2ch-library.com/07/life5.2ch.net/healing/1078990472.html

涙が出るほどいい話 2粒目
http://www.sjk.co.jp/c/w.exe?y=request2.2ch-library.com/07/life7.2ch.net/healing/1098118467.html

涙が出るほどいい話 3粒目
http://www.sjk.co.jp/c/w.exe?y=request2.2ch-library.com/07/life8.2ch.net/healing/1112099908.html

涙が出るほどいい話 4粒目
http://www.sjk.co.jp/c/w.exe?y=request2.2ch-library.com/07/life8.2ch.net/healing/1179008337.html

4粒目は3レスで終了。内容は何もありません。

10癒されたい名無しさん2007/09/05(水) 21:48:10ID:IhwROvTx
4粒目と同じになるな、こりゃ。

11癒されたい名無しさん2007/09/10(月) 05:49:05ID:6Nk2fFEt
私の話です。

私は両親が教師の娘で姉と妹がいます。
高校三年の時、私は家族とケンカが多くて
学校でも学校が嫌いで、授業をさぼる友達といました。学校から家に連絡される事も多くて
余計家にいたくなくなり毎日のように外泊して
親のいない昼間に帰っては出てました。

しばらくして冬になり
学校で 窃盗したと言われ(友達数名と)もめて警察沙汰になりました。

12癒されたい名無しさん2007/09/10(月) 05:58:38ID:6Nk2fFEt
そして朝から警察署にいき
夜の八時におわりました

お父さんが迎えに来ていて 殴られると思ったのですが、「長い時間大丈夫だったか。」としんぱいしてくれました。

帰りの車で「お父さん正月に実家に帰った時夢をみた。二ヶ月前に亡くなった叔父がでてきて、○○○の事をよくみてあげなさい」と言われた。

すぐに○○○に電話したけど、家にいなかったみたいで言えなかった。ごめんねって言われた。


私は家にいたが、その頃一週間に一度会うぐらいで会っても無視してたし、わざわざ実家からお父さんが電話するなんてめったになかったから、怒られると思い、妹にいないと言わせた。

その事を聞いたとき初めて親の前であんなに泣いた。
そんな私も関西から東京にでて半年。

19の今親のありがたさがわかります。

13癒されたい名無しさん2007/09/10(月) 07:23:34ID:Q1k9v1kr

   ||
 ∧||∧
( / ⌒ヽ
 | |   |
 ∪ / ノ
  | ||
  ∪∪
   ;
 -━━-

14癒されたい名無しさん2007/09/10(月) 08:03:49ID:0kf0jVhf
>>1->>2

15癒されたい名無しさん2007/09/29(土) 04:56:26ID:nmJVZ+xA

あなたが知っている一番すばらしい言葉を叫ぶスレ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/healing/1121342363/60

60 名前:癒されたい名無しさん[sage] 投稿日:2005/07/27(水) 01:03:56 ID:rQ5rXScq
俺が知ってる一番すばらしい言葉は
「わたしは元気だよ」

今も心に刺さって抜けませんが、
数年前の事です。
母が癌になり入院しました。
その際、一緒の部屋になった女性は年齢的には中学生でした。
無菌室で話し相手のいなかった母にはその小さな友達との出会いは
闘病生活の大きな支えになったそうです。
その少女は辛い治療に耐え、「元気になったら学校に行く」と
母に何度も話していたそうです。
最初は頻繁に訪れていた友達ももう来なくなり
面会に来ても不安そうに気遣う両親に少女は
「わたしは元気だよ」
いつもそう微笑んでいたそうです。

16癒されたい名無しさん2007/09/29(土) 07:27:31ID:3B+DgSfE

    ||
 ノ⌒||^ヽ
彡/‖ ̄ ヽ
 | |`====′
 | |__|
 凵 ##ヽ
 ∪###ゝ
  ^T TT´
   | ||
   「 「 |
   し'し'

17 ◆ZvSqPn4DHE 2007/09/29(土) 07:44:45ID:Ctpoxcby

18癒されたい名無しさん2007/09/30(日) 00:11:02ID:7Lqy2a2o

自分のために誰かが泣いてくれたことがありますか
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/healing/1139040731/18-20

18 名前:*りぃ*[] 投稿日:2006/08/27(日) 19:24:11 ID:biJ0DTQG
母親がりぃが高校受験失敗したトキに泣いてくれた・・・
「今までよくがんばったね」って

20 名前:癒されたい名無しさん[] 投稿日:2006/08/27(日) 21:12:27 ID:6rH5OkXr
母親だけだ。
高校受かった時と大学受かった時。
この二回。「良かったなぁ、良かった、良かった」って大泣きしてた。
他人では33年生きてきて、まだ一人もいないな。

19癒されたい名無しさん2007/09/30(日) 00:44:15ID:MgyZX1Mp

   ||
 ∧||∧
( / ⌒ヽ
 | |   |
 ∪ / ノ
  | ||
  ∪∪
   ;
 -━━-

20癒されたい名無しさん2007/11/16(金) 21:25:35ID:lNQs6Djq
33 名前:ぱくぱく名無しさん[sage] 投稿日:04/08/17(火) 03:02

ちょうどこの時期だったな。
祖母の家に遊びに行こうとして車で高速に乗った時だった。
親父が「食べろ」とある物を俺に渡した。
それは食パンにマーガリンを塗り塩を振った物。
もちろん砂糖と間違えたのだが、甘いと思って齧った俺は
一口齧って…わせdrftgyふじこlp(←うまくでました)
俺は激怒して親父にきつくあたったな。
親父はゴメンゴメンと過ってたっけ。
今思えば息子の俺に喜んで貰おうと早起きして作ってくれたのだろうけど。
子供の頃の俺はそんな思い遣りに気が付く事もなくムクれてたっけ。
ごめんよ親父。
滅多に作らなかったけど、親父は料理が上手だった。
小学校の卒業式の日に親父が作ってくれた夕食は今でも憶えている。
不味かったのは塩パンだけだったなぁ。

お盆なので墓前に砂糖パンでも供えに行きたい所だけど、
お寺で食べ物のお供えは禁止されてるのが残念だ。

21癒されたい名無しさん2007/11/16(金) 23:01:08ID:KnmeeoQs
drftgyふじこlp

22癒されたい名無しさん2007/11/17(土) 01:59:44ID:1xi2Q2fI
田舎の単線の電車に乗った時のこと。

2両しかない電車で、乗客は中学や高校の学生ばかりだった。
電車にのった瞬間、騒いだ声が聞こえてきた。
椅子に寝そべっている奴。
つり革にゴリラのようにぶら下がった奴。
ケンカ寸前のじゃれあいをしている奴。
ケバイ化粧をしている女の子。
床に座り込んでパンを食べてる奴…

みんなが大声で、話していて
音漏れのひどいヘッドホンからのシャカシャカ音が
そこらじゅうからしていた。
俺は、しばらくの辛抱 と思って端っこに立っていた。

その時、腰の曲がったおばあさんが入ってきた。

俺は、それ以降 起こったことが信じられなかった。
椅子に寝そべってた奴、ケンカ寸前のじゃれあいをしていた奴が
いっせいに椅子から立ち上がって、おばあさんに席を譲ろうとした。
それまでの喧騒がピタッと止まった。

おばあさんは、
「ありがとうさん」と言いながらチョコンと席に座った。
おばあさんの近くにいる学生は、小声で話し始めた。

尻が見えるほどズボンをズラした奴が、
「ちょっと!静かにせえや!」と友達に言っていた。

見た目はすごいけど、お年寄りをいたわる気持ちを持ってくれていて
すごく嬉しかった。

23癒されたい名無しさん2007/11/17(土) 02:47:36ID:OwARmhLN
高校の頃はあんま気の合う仲間がいないというか、
俺が勝手に避けてただけなのか知らんけど、友達はあんまいなく、
居場所なんてどこにもなかった。
そんな人間でも大学には入れるんだね。そこでのサークルの話。
入部のきっかけは簡単。ウザイ先輩のウザイ勧誘があまりにしつこかった。
人間嫌いに陥っていた俺は絶対に入りたくなかった。
勧誘文句も「大学で新しいことしようよ!」とか、「一緒に青春しよう!!」
とか、ホントうっとうしかった。でもヘタレだから結局断りきれず入部。

24癒されたい名無しさん2007/11/17(土) 02:54:21ID:OwARmhLN
入部してからも先輩のウザさは変わらなかった。
ってか下手だった。勘弁して欲しい。家に帰ったらメールきてカラオケ
とか苦手なのにつれてかれるし。麻雀まで覚えさせられるし。
だらしない生活ばっかさせられる。気付いたら、ほぼ毎日そのウザイ先輩
と過ごしていた。
そんなこんなで3年目、先輩は一個上なので4年になって間もない頃だ。

亡くなった。交通事故。「なんで!?」って思った。その瞬間、泣き崩れた。
失って初めてわかるって、こういうことだったんだ。
思い出してみると、その先輩は初めて俺に居場所をくれて、ウザイけどめっちゃ
あったかい人って気付いた。俺が人間関係苦手って感づいて接してくれていたんだもん。
てか、振り返ったら思い出のほとんどに先輩がいた。
結構無愛想な感じで接してたのに、笑顔絶やさないタフで優しい人だった。
それなのになんで!?って思った。

25癒されたい名無しさん2007/11/17(土) 02:56:05ID:OwARmhLN
葬儀からしばらく時間がたち、そんな悲しみを忘れかけた頃、
その先輩の(もし生きていたら)引退試合を迎えた。
ほとんど防戦一方で、明らかに相手ペースで、もうだめかなぁって思った。
先輩の引退なのになぁって。見られてたらどうしようとか思った。
ふとボールをもったら、相手と1対1の局面になった。ちょっと弱気になって
パス出そうとした、その時。

「行けっ!!」っていう声が聞こえた。

ハッと気付いた俺は、迷わずゴールに向かって走り、ショットをゴールに叩きこんでやった。
今までの感謝の思い全部込めて。止められる気がしなかった。入るに決まってるって感じた。
俺と先輩2人分のショットだもん。
泣きそうになりながら打ったショットは、ゴールに突き刺さりました。
試合には結局負けたけど、あの声は一生忘れない。
ありがとうございました。お疲れ様でした。失礼します。

26癒されたい名無しさん2007/11/17(土) 06:02:19ID:txakckFx

    ||
 ノ⌒||^ヽ
彡/‖ ̄ ヽ
 | |`====′
 | |__|
 凵 ##ヽ
 ∪###ゝ
  ^T TT´
   | ||
   「 「 |
   し'し'

27癒されたい名無しさん2007/11/18(日) 01:25:34ID:6dNR0zq9
>>23-25
いい話しですね。

ここのところいい話しを書いてくれている人ありがとう。

28癒されたい名無しさん2008/02/20(水) 06:20:37ID:QVNBA8RJ
何かで見た話

物心ついた時からずっと
一緒だった猫が病気にな
った。いつものように私
が名前を呼んでも、
腕のなかに飛び込んで来
る元気もなくなり、
お医者さんにも「もう永
くはない」と告げられた
。「今は悲しむよりも最
期までこの子のそばにい
よう」私がそう決心して
間もなく猫は家から消え
た。家中捜しても見当た
らない。父は「猫は死ぬ
間際、自分の死に場所を
探しに旅に出るっていう
からねきっとあの子も死
期を悟って自分に合った
場所を探しに出かけたん
だよ。」と慰めるように
言ったが当然私は受け入
れられず、町中名前を呼
びながら捜し回った。
途中頭を過るあの子との
思い出に涙が溢れても、
転んで足を擦り剥いても
ひたすら名前を呼びなが
ら捜し回った。
やがて日も暮れ、
母に「一度家に戻ろう」
と言われ戻ったとき、
庭の向こうから私以上に
ボロボロになり、泥だらけ
になったあの子の姿がこ
ちらに近づいてきた。
涙で霞む目を何度も擦っ
て確認したが間違えなく
うちの猫だった。
枯れた声で名前を呼ぶと
フラつきながらも精一杯の
力で私の腕のなかに飛び
込んで来てくれた。
どれくらい経っただろう
。やがてこの子は私の腕
のなかで眠るように息を
引き取った。「この子は
我が家で暮らしてきて幸
せだったのかもしれない
な」と父が言ったとき、
少しだけ悲しさが嬉しさ
に変わった。私もそう思
えた。
この子は最期も私の腕の
なかを選んでくれたから

29癒されたい名無しさん2008/02/24(日) 10:28:02ID:OwP1ik9Y
↑俺も猫を飼っているが、いつ旅に出るのか、それを考えると辛い部分がある。

30癒されたい名無しさん2008/02/24(日) 10:55:07ID:0khh/hP+

祖父が死んで、もう12年になる。 
幼い頃から「蛍は死んだ人の魂だから、粗末に扱うな」と祖父に教えられてきた。 
 
去年の8月15日の夜、父と俺とで家族総出の花火大会の後始末をしてた。 
二人きりでいると死んだ祖父の話になって、「爺さん、帰って来てるかな」と話したその時。 
目の前を過ぎる小さな光が。 
それを見て、父と俺は呆気に取られた。 
蛍が一匹、瞬きながら俺達の頭上を飛び回り、家の屋根を行ったり来たり。 
「爺さんが帰って来たんだ」 
どちらともなくつぶやいたら、蛍は真っ直ぐ天に向かって飛び上がり、星の瞬きの中に消えた。 
 
父いわく、63年生きて来てこの時期に蛍を見たのは初めてだとの事。 
あれは間違いなく祖父だったと、俺と父は信じている。 
 

31癒されたい名無しさん2008/02/24(日) 13:30:45ID:7ccnnZeh

 ∧||∧
(  ⌒ ヽ
 ∪  ノ
  ∪∪

32癒されたい名無しさん2008/03/11(火) 16:11:58ID:pxCmKxoD
492:1/5 :2006/02/13(月) 05:50:13 ID:Ksv7Zq5b [sage]
俺には母親がいない。


これが一番感動したな。その後のレスでトドメの号泣

33癒されたい名無しさん2008/03/13(木) 10:48:41ID:X4GXiYs7
最近結婚して、二人で役所に行ったときのこと。
4歳くらいの男の子と2〜3歳くらいの女の子の兄弟が、
親の用事がすむまで待つように言われていたらしい。
でも女の子はあっちこっちに行きたがって、兄ちゃんらしい男の子は
困っていたけど、絶対に女の子の服のはしを握って離さなかった。
そのうち女の子はうざったいのか、泣き出して兄ちゃんに文句を
言って手を振り切ろうとしたけど、兄ちゃんも半泣きになりながらも
手は離さなかった。親が迎えに来たとき、ホっとした男の子の顔が忘れられんです。

そのまま大人になってくれと強く願うとともに俺もこんな子に育てて見たいwwwwww
と思った。

34癒されたい名無しさん2008/03/13(木) 21:06:19ID:8YOuxJsf
>>33
兄ちゃん、妹の結婚式で誰より先に泣きそうだwww

35癒されたい名無しさん2008/03/19(水) 12:16:56ID:LR5qA3HX
俺が惚れた子の話をします。

俺はもう既に40歳前を迎えた毒男だ。
当然ながら独身で、彼女も5年近く居ない。
そんな俺が去年の5月頃に友人に誘われ、ゴルフを始めた。
ゴルフなんてつまらないだろうと思っていたが、意外と面白かった。
少し興味を持った俺は練習場によく行く様になった。

そこである女の子と知り合った。
凄く美人で品のある子だった。
俺が見る限り、まだ26歳位だと思った。

俺はその子を初めて見た時に、なんて美人な子なんだろうと思った。
と同時に、あの子は若くしてゴルフをしているなんて余程の金持ちか、
何処かのお嬢さんなんだろうと思った。

あの日から、彼女が気になりゴルフ目当てではなく練習場に行く様になった。
彼女にはたまに逢えたが、臆病な俺は何も話掛けられなかった。
その生活が1ヶ月続いた頃だろうか、俺は勇気を振り絞って彼女に声を掛けた。

「こんばんは」と一言。
すると彼女はビックリした様な顔をして、俺に「こんばんは」と言った。
とても可愛らしい笑顔だった。
それから練習場で逢う度に、俺は少しながら声を掛けた。
もう完璧に彼女に惹かれていたんだ。

風が強い雨の日、ナイター練習でも俺は練習場に足を運んだ。
すると、いつもは混んでいる練習場なのに彼女1人しか居なかった。
俺は勇気を出して、彼女に携帯番号とアドレスを聞いた。
すると、彼女は可愛い笑顔で俺に教えてくれた。
俺はたまらなく嬉しくって、毎日彼女にメールをした。

俺が仕事休みの日曜、彼女も暇だと言うので2人でドライブに出掛けた。
俺は恥ずかしいながら、彼女の顔も見れなくて。
それでもただ、彼女と会話できるだけで嬉しかった。

彼女の事を色々聞いた。
今まで付き合った恋人の話や、趣味の話など沢山話してくれた。
だが、家族の話は嫌がってしなかった。

それから何日か経った後、俺は彼女を幸せにしたいと本気で思い、
彼女に告白をした。
彼女は泣きながら、「ありがとう」と言い付き合った。

36癒されたい名無しさん2008/03/19(水) 12:34:56ID:LR5qA3HX
35>>続き。

それから彼女と沢山の場所へ行き、沢山の思い出が出来た。
だが、彼女は自宅を俺に教えてはくれなかったと同時に家族の話は決してしなかった。
それで何度も口論になった事もあった。

彼女と付き合い出し、1年2ヶ月が経った時だ。
彼女から別れて欲しいと連絡が来た。
俺は何事だから分からなくなり、話し合おうと言ったが、
彼女は別れるの一点張りだった。
俺は身を引いた。
彼女を思い出し、毎晩泣き明かした。
滅多に飲まない酒も毎晩飲み明かした。

仕事が休みの日、友人の家に遊びに言った時の事だ。
友人の家の近くには、一家の極道の自宅と事務所があるのは俺も前々から知っていた。
その家を通り過ぎ、友人家へ行こうとした所の交差点だった。
俺は何をした事か、一時停止を無視して進んでしまったのだ。
運悪く、接触事故になり、相手の車はそこの極道の車だった。

事故を起こしたと同時に、運転手が出てきた。
俺は殺されると思った。土下座して謝った。
すると、後部座席の方から「兄ちゃん、何処見てんのや」と女性の声がした。
顔を上げて見て見ると、彼女だった。
髪を上にあげ、着物姿の彼女だった。

俺は訳が分からなくなり、その場で倒れそのまま病院に運ばれた。

目を覚ますと、いつもの彼女が居た。
俺には何も理解出来なかった。
病室に俺と彼女と2人きりになった。久々に話した。

彼女は言った。
「うち、来春に結婚すんねや。本当は結婚したくないんや」

彼女は本当は4代目の娘で、父親が決めた男と結婚させられるそうだった。
俺を巻き込んで、危険な事はさせたくなかったらしい。
彼女は最後に言った。

あんたは幸せになってや。うちは死ぬまであんたを忘れんからな…
もし、あんたが良かったら…来世は結婚してや。

彼女は病室を出て行った。
俺は泣いた。彼女を愛していた。
俺は3日後に無事退院した。

彼女の事は一生忘れない。

37癒されたい名無しさん2008/04/01(火) 05:25:13ID:6OX5eSNB
>>35-36
ほんまですか、このはなし?

38癒されたい名無しさん2008/04/01(火) 06:52:59ID:pa5DowCT
うそです。

39癒されたい名無しさん2008/04/14(月) 12:55:43ID:4k+/b5X7
【社会】「らき☆すた」繁盛 街が元気に 「みんな静かで優しく礼儀正しい」「遠くから来てくれるファン裏切らない」…埼玉・鷲宮
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1207738301/745

745 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/10(木) 11:29:51 ID:yGMjPgzZO
俺のばあちゃんがこの町に住んでる。
おじいちゃんが亡くなってからはすっかり元気がなくなってたんだよな。

だけど今は凄い元気になってんだよ。
こないだ遊びに行ったら生き生きした顔して、おはぎ出してくれた。

らきすたってアニメブームのおかげでばあちゃんが元気になってる事が凄いうれしいから、
アニメに興味ない俺も、らきすたをぐぐったりしてみた。



ただ…

ブームなら終わるんだよね。
生き生きしたばあちゃんの顔が嬉しくて、
でも悲しくて涙が出る。

出来ればずっとブームが続いてほしい。

40癒されたい名無しさん2008/04/29(火) 11:17:24ID:w9MlFAH5
就職活動で気分が落ち込み鬱(正確な鬱の定義はわからないけど)状態になった。
一人で電車乗ったり説明会行ったり面接受けたりしている間はまだ気が紛れてよかった。
でも一人になると変なことばっかり考えて夜眠るのが怖く、一人で長時間お風呂に入れなくなった。
家に閉じこもり気味になりお風呂にも入れない。一人でじっとできない。
シャワーでさっさとすます。満足に洗えない。カラスの行水状態。
何度もお風呂に出たり入ったりしてやっと体洗う。シャンプーする。リンスする。
義務感だけ。本当お風呂なんて入りたくなかった。就職活動もやめたかった。
さすがに家族が私がおかしいことに気付いた。
妹がじゃあ一緒にお風呂に入ろうって言ってくれた。
お風呂がすごく楽しい時間になった。
もう何年も一緒になんか入ってなかったのにさ。
私のことあんま好きじゃないはずなのに。
なんもしてないお姉ちゃんだしさ。だめだしさ。いっつも文句ばっかり口ばっかりだし。就職一つまともに決められないし。
お姉ちゃんまだ決まらないけど就職、決まったら何でも好きなもん買ってあげるし。
だからもうちょっと甘えさせてください。
あんたがいるから頑張れる。本当にありがとう。




41癒されたい名無しさん2008/04/29(火) 21:48:23ID:LM6HQW3Y
age

42癒されたい名無しさん2008/05/04(日) 06:28:02ID:xR1zND90
んなんか
全部笑える話になってるw

43癒されたい名無しさん2008/05/04(日) 22:32:10ID:BgDcdOtL
>>42
お前病んでるな

44癒されたい名無しさん2008/05/04(日) 22:49:10ID:lszTgtIL
 ∧||∧
(  ⌒ ヽ
 ∪  ノ
  ∪∪

45癒されたい名無しさん2008/07/02(水) 02:17:23ID:IeZraYF7
中日ドラゴンズ 落合監督

終盤接戦でドラゴンズリード

守備固めでヒデノリ投入

あろうことか、その守備固めのヒデノリが凡フライを
まさかの落球タイムリーエラー。それが原因でドラゴンズの負け

試合終了後、報道陣から「ヒデノリのエラーについては?」と
聞かれた落合監督は一言、

「あいつが捕れなきゃ、他の誰でも捕れないさ。」

マジ泣いた。

46癒されたい名無しさん2008/07/07(月) 00:49:39ID:/aU0j9GQ
この間俺の誕生日だったんだが・・・その日もバイトだったんだな。

んで友達からもそこそこおめでとうメールは届くが彼女はいないのでプレゼントとかもパーティ的なものは当然無い。

俺のやってるバイトというのがレストランとバーを合わせたような店で夜は飲み会宴会の類も頻繁に行われていた。
その日の客は特に始末が悪かった。一気飲みやら大騒ぎするやらゲロ吐くやらで俺は最悪の誕生日を過ごしていた。

ようやくシフト時間も終わり、厨房でタイムカード押してあがろうとした時、どこからともなく店長が厨房へホールケーキを持って現れた。
俺はその時酷く疲れていたので自分の誕生日の事なんかすっかり忘れて「ああ、客に今日誕生日の奴がいるんだな」等と考えていると・・・

「ハッピーバースデー!トゥユー♪」と歌いだした。俺はわけが分からず(゜Д゜)ポカーンな状態。

すると店長の歌に合わせるように続々とスタッフが厨房に集合。集まってきたスタッフ全員で「ハッピーバースデー♪○○君♪」と歌いだした。
俺はその時ようやく自分の誕生日を思い出し、感動して俺号泣。

ケーキは店の隅でおいしく頂き、一人では食べきれないので店の女性スタッフに「仕事終わったらどうぞ皆さんで召し上がって下さい」と言ってケーキを冷蔵庫にしまい、店を後にした。

いつも怒られてばかりだが・・・もっと頑張ろうと心に誓った日だった。

47癒されたい名無しさん2008/07/07(月) 05:38:40ID:QB0DDRAP
■思春期の受験生の集中力を増すために母親はフェラチオで息子の性的欲望を解消する。
■24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている
■日本人は食事の前にその材料となる動物と獣姦する
■日本古来の米祭りはアダルトビデオ業界が「顔射」と呼ぶものに非常によく似ている
■日本人の若い女性はファーストフードを食べると性的狂乱状態になる
■日本人主婦は皆コインランドリーに附属のコインシャワーで売春している
■日本のティーンたちはバイアグラを使ってウサギのようにセックスをする
■日本の最新の流行 : 70歳の売春婦
■老人の売春婦の人気にもかかわらず、日本では小学生の売春婦にも仕事がある
■屋外でセックスをすれば、犬の散歩がもっと楽しいものになる
■日本の女子高生は、刺激のためにノーブラ・ノーパンになる
■利益は痛みという犠牲を伴う、と十代の売春婦は発見する
■日本童貞クラブは、柔道の練習や描線によって童貞を捨てると誓う。
■(題名不明)「ほとんどすべての漁師は海でマンタとSEXしている
■男色は日本の伝統。八坂神社では女装祭りを行っている
■日本男子は柔道や空手の部活で男相手に童貞を捨てている
■日本の首相は結婚生活ではなくオナニーで政権が取れると言っている
■横浜の女装祭りはゲイの宣伝になる

毎日新聞英語版の記事
そういう「日本はこうあって欲しい」に沿った内容だったため大人気だった
書いてたのはオーストラリア人

48癒されたい名無しさん2008/07/12(土) 14:31:45ID:nvhD5Dzr

49癒されたい名無しさん2008/07/12(土) 18:49:28ID:yaOLa4C0

スーパーマリオブラザーズは女性差別だしセクハラですよ。
なんで、あんな酷いセクハラ作品が子供たちに大っぴらに売られているのでしょう?
まず、男二人が主人公で、捕まるのは女性。これは明らかに女性差別です。
主人公が好色なイタリア人の男。これも子供の教育にはよくありません。
特に二人のあの鼻!!卑猥すぎます。
ブラザースが土管に出入りする、つまり穴兄弟です。
ピーチ姫って、ピーチですよ。オシリです。明らかに性の象徴じゃないですか!!
そして敵がクリボーにノコノコ。これらはキノコに亀です。
明らかに男性器を象徴しています。
ブラックパックンやパックンフラワーなんてもう・・・女性器そのままです。
ゲッソーも性器の形ですし、プクプクもまんま電動フグじゃありませんか!!
ハンマーブロスですって!!まぁ!!
パワーアップアイテムもそうです。キノコに花。これも男性器と女性器です。
しかも、大きくなるんですよ。勃起です勃起。子供には早すぎます。
あのスターってなんですか?よく男性の読むいかがわしい漫画で女性の乳首や性器を
隠すのに用いられるのが星マークですが、それが逃げる、マリオが追いかける、
こういった姿は見せたくないものを無理やり剥ぎ取ろうとするレイプを連想させます。
あぁ、もう言い尽くせません。

50癒されたい名無しさん2008/07/12(土) 18:52:51ID:yaOLa4C0

マントマリオは当然女性器の俗称をもじったものですし、
しっぽマリオなんてネーミングも外見も全てがセクシャルハラスメントです。
コインを集めると1UP、これはお金さえ出せばもう一回できるということです。
コインがたくさん出るブロックなどを叩く姿などは
ピストン運動そのものではありませんか。
無限増殖はクローンの大量生産。倫理上とてもよくないことです。
さらに、クリアー時のお城は子宮、花火は女性の絶頂とまたは妊娠を表しています。
ドクターマリオが出てから女性の飲み物に薬物を混入する事件が増えたと思いませんか?
マリオカートはレースゲームとしてイカサマ、妨害なんでもあり、どんな手を使ってでも
良いゲームです。つまり、これはレイプです。
マリオゴルフは穴に入れますし、マリオテニスは男性性器をもじっています。
まさにわいせつの宝庫ですね。

51癒されたい名無しさん2008/07/14(月) 19:55:18ID:TDTVsdLG
スルー

52癒されたい名無しさん2008/07/28(月) 15:41:29ID:IUcYZB+8
( ;∀;)イイハナシダナー
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4040438

53癒されたい名無しさん2008/07/28(月) 15:55:39ID:Np7Gzu9W

54癒されたい名無しさん2008/07/30(水) 07:52:57ID:S97dabot
昔聞いた話。
ある夫婦に一人っ子の娘がいました。
夫婦は中小企業のオーナー社長なので結構裕福な暮らしだったそうです。
ところが、娘が高校生になった時、夫婦の会社が倒産してしまいました。
結局、家族は全てを失って、家も引越して新しく仕事も探して転職しました。
新しい職業と言っても夫婦でリヤカーを引いて廃品回収をして生活費
を稼ぐのがやっとです。
ある時、夫婦がいつもの様にリヤカーを押していると、下校途中で同級生と一緒にいる娘と
ばったり出会ってしまいました。
夫婦は娘に気を使って知らんふりをしていましたが、娘の方が近づいてきて、
同級生に向かって、「これが私の両親だよ」とにこやかに同級生に言いました。
そのうえ、夫婦と一緒にリヤカーを押してくれたそうです。
夫婦は涙が止まらなかったそうです。


55癒されたい名無しさん2008/07/30(水) 21:41:32ID:X8QRK6e6

` 、` 、` 、` 、` 、` .!::::::::/      `゛ ー- ::::::/  ど
.` 、/ ̄ ̄ ̄`ヽl::::/  ,,,,,.-   - 、,,,,,,,,,,,,,,_|   う
   く う な.  l::::| ''"二 _     , -――‐┤ で
    るん ん  |::::f'"´    `l=={       |  す
.   で ざ だ  |::::l       l   ヽ     |   :
   し り か  |::::|ヽ____ノ   ヽ、__,.ゝ    ノ
   ょ し    |::::l//////人_、__,-_人//////`)ノ´|::
   う て     > ',   ノ{|i!||l|li|l|}|l|iヾ、    ノ  |::
   !?       /!:::lト,   /ーt―――‐ァ{    /  /|::
, "\____/ |:::!|:::',     `ー一'"´          ノ
, ", ", ", ", ", " "ヽ:ハj >、   `ー一       /
, ", ", ", ", ", ", ",. "/:.:.:`ゝ、      _ノ - '´/ ,. -


56癒されたい名無しさん2008/09/16(火) 19:32:53ID:WN0EThgP
あげ

57癒されたい名無しさん2008/11/07(金) 00:23:58ID:xIAYMb5e
私が小学生の頃遊園地に鏡の迷路があって、入口に父親を残し一人でそこに入ったら見事に迷った。
周りは鏡だらけで暗く、どこを見ても自分しか映らない環境に大泣きして怖くて怖くて堪らなかった。
そこに偶然現れた高校生ぐらいの兄ちゃん達。
泣いてる私の肩に手を置いて、一緒に出口まで歩いてくれましたね。
大丈夫だよ泣くな。と声をかけてくれて、置かれた手の温かさに安心した記憶が今でも心に残っています。
あの時は泣いたままでお礼さえ言えなかった。
だから遅くなったけど今言わせてください。ありがとう。

私、大学生になったよ。
貴方達みたいな優しい人になれるよう頑張るよ。





58癒されたい名無しさん2008/11/07(金) 03:08:45ID:cGkWwuJw
ちんこ
うんこ
まんこ

59癒されたい名無しさん2008/11/13(木) 00:42:32ID:sDvEt6tv
133 名前: 創る名無しに見る名無し [sage] 投稿日: 2008/11/08(土) 18:38:43 ID:TheFhTkI
『今までありがとう』
@
「今までありがとう…」
県大会の準々決勝で敗北した後、ロッカールームで監督は僕らにそう言った。

いつもは厳しい監督のその言葉に、僕たちは驚いた。普段は一切感情を表に出さない人だったからだ。
試合に負けて号泣する僕らを見守りながら、監督は遂にラグビー以外の言葉を僕らにかけてきたのだ。

僕らは泣くのを止めた。ハッとして監督の方を向いた。
窓から差し込む夕陽で朱に染まったロッカールームが静寂に包まれる。
そんな中で女子マネージャーのすすり泣く声だけがかすかに響く。

監督はもう一度僕たちを眺め回した。
一人ひとりの目をしっかり見据えて、僕たちの心の中を掬い取るようにジッと見つめてくる。

普段だったら絶対に目を合わせられないほど怖いのだが、今日は違った。
真っ直ぐ見つめる監督の視線に、真正面から堂々と答えた。縋るのではなく、頼るのでもない。

全てを出し切り、堂々と戦った僕らにはやましいところなど何も無い。
監督に対し、今は一人前の男として対峙できる、それが今の僕らだった。
最後の学年の、たった数試合…それだけの経験でも、我々は少年から大人になったのだ。

今日で最後…今日がみんなと一緒に戦う最後の日だ。

かつて初戦敗退の常連であったしがない県立高校のラグビー部員である僕らは、遂に準々決勝にまでたどり着いた。
そして今日、そこで県きっての強豪校と真正面からぶつかり、華々しく散華したのだ。

堂々とぶつかり、挫けることなく、逃げることもなく戦った末に…。

悔しかった、これで終わりだと思うと悲しかった。
だがチームメイトの誰もが逃げずに戦ったことが、何時しか僕らの中で誇りとなっていた。

だが今は、時にはその厳格な指導に怒り、憎みさえしたその監督の目を、堂々と見返すことができた。
尊敬と、感謝の念を持って、逃げることも無く正々堂々と。

監督は僕らの姿を見て、納得したように少し微笑んだ。
最後にもう一度、監督は僕ら全員に向かって言った。

「キミ達は今日まで良く戦った。今までありがとう…」
それが監督の姿を見た最後の日だった。

60癒されたい名無しさん2008/11/13(木) 00:43:48ID:sDvEt6tv
134 名前: 創る名無しに見る名無し [sage] 投稿日: 2008/11/08(土) 18:39:42 ID:TheFhTkI
A
…取引先から帰社して直ぐに、事務の女子社員から電話があったことを知らされた。
電話を掛けてきたのは高校時代の同級生、牧村だった。

僕は自分のデスクに着くと、直ぐに受話器を手に取り牧村に連絡をとった。
数回のコールで牧村は出た。何か忙しい物音が響く中、牧村は挨拶もそこそこに言った。

「…監督が亡くなったぞ」
監督の名前を聞くのは久しぶりだった。

あまりに唐突にその名前を耳にしたため一瞬混乱した。
一度、「誰が?」と牧村に聞き返してしまったほどだ。

それほど高校時代は遠くなっていたのだ。

精密機器メーカーの営業職に就職し、日々多くの仕事に忙殺される毎日。
もはや高校時代の思い出は、遠き夢の話のように非現実的な出来事になっていた。

牧村の話を聞きながら、僕は電話口で呆然としてしまった。
目の前の納品スケジュール表を意味も無く見つめながら、僕の想いは一気に高校時代に引き戻された。

…ラグビー部の仲間達とグラウンドで泥まみれになって楕円のボールを追いかけて走り続けたあの日々。

監督はグラウンドの隅で、厳しい目で僕たちの汗を流す姿を見守っていた。
怠慢なプレイに対しては容赦なく檄が飛び、常に勇敢さとチャレンジ精神を奨励し続けた。

決して広くない県立高校のグラウンドで、夕陽を浴びて駆け抜ける僕ら。
酷暑の夏も、北風吹き荒ぶ真冬でも、いつもグラウンドの隅から僕らを見つめ続けた監督。

汗と泥の匂いが、僕の中で甦っていた…。

「…おい、聴いているのか?」
電話口で牧村が言った。僕ははっとして我に返った。

「…あ、ああスマン。あまりに突然のことでショックを受けてしまって」
僕はハッとし、あわてて牧村にそう言い訳した。
そして通夜が今晩行われること、葬儀は明後日に監督の自宅で催されることを聞き、電話を切った。

――監督の死。

終業時間が迫りあわただしくなった会社のオフィスで僕は、窓の外の沈む夕日をジッと見続けていた。

61癒されたい名無しさん2008/11/13(木) 00:44:47ID:sDvEt6tv
135 名前: 創る名無しに見る名無し [sage] 投稿日: 2008/11/08(土) 18:41:46 ID:TheFhTkI
B
監督は僕たちが3年生部員として試合に出場したのを最後に我々の通った高校の監督の座を辞した。
ラグビー指導者としてキャリアを閉じるため、監督自身の故郷である隣の岡山県の田舎にある高校に移籍したのだ。

僕らが部活を引退することとなったあの日の試合が監督と会う最後の日だったのだ。
監督はあの試合後、事務整理などを済ますと直ぐに引き払ってしまった。

少し冷たい、初めはそう思った。

監督の家庭の事情が逼迫していたということは、後に顧問の教師に告げられた。
老いた母親の介護の必要もあり、大会終了後には監督を辞して引っ越す予定であったと。

監督はその後、赴任した岡山県の高校を県内のそれなりの強豪に育てあげ、それを最後に監督業を引退したという。

僕は大学に進学した後、そうした監督の噂は耳にしていた。
だが何時しか社会に出て仕事に追われるようになるにつれ、かつての泥まみれの青春時代を振り返らなくなっていた。

あれから10年。

もう、それだけの時間が経過してしまったことに僕は驚いていた。

62癒されたい名無しさん2008/11/13(木) 00:46:12ID:sDvEt6tv
136 名前: 創る名無しに見る名無し [sage] 投稿日: 2008/11/08(土) 18:45:17 ID:TheFhTkI
C
「…よう内藤、お前少し頭が薄くなったんじゃないか?」
僕は牧村、それと川村と千葉の4人で岡山県の監督の実家に辿り着いた。
門前でキャプテンだった内藤が僕たち東京組を出迎えてくれた。

内藤は地元の老舗旅館の御曹司であり、今はそこで役員をしている。
ちなみに妻は高校当時マネージャーをやっていた靖子だ。

「うるせえなっ!いずれお前らも抜けてくるぞ!」
内藤は薄くなった頭頂部を手で覆い隠しながら少し笑った。

このようにかつてのラグビー部員同士が会うのは久しぶりであった。
故郷ではないこの地で、このような機会に再開するのは不思議な感じだが、とにかく懐かしさでいっぱいだった。

「で、俺達の代は何人くらい来るんだ?」
僕は内藤に尋ねた。内藤は懐から手帳を取り出すと、

「えっと、真田と遠藤は少し遅れる。貝塚も、来てるのは三原と谷口と原。他はさすがに無理らしい…みんな仕事あるし」
と、軽く苦笑いしながら言う。

「オレたちだってしてるぜ?」
牧村はそう言い返した。途端、みんなでクスクス笑った。
それが不謹慎だと気付き、何とか笑いを抑える。

「結局、全員集まるのは無理だったか…」
高校時代、チーム一の俊足ウイングだった千葉が言う。
彼はその後に建築を志し、現在は中堅の建設会社に務めている。

「まあ、そう言うなよ。とりあえず記帳を済ませろ。それから監督に会って来いよ」
内藤にそう言われ、僕らは順に記帳を済ませ、家の中に入った。

家は地元の古くからの農家らしく、母屋の他に東屋や穀倉がある広いものだった。
中庭の隅には白黒のブチの雑種犬が鎖につながれたまま眠っていた。

僕らは母屋へ向かって歩いた。

玄関に入ると近隣の農家の人達やラグビー関係者らしき人たちが客間に集っていた。
意外にも大人数であった。監督は人望あったんだな、と改めて思った。
集った関係者たちは、おのおのなにやら雑談をしながら仕出し弁当をつまんだりビールをあおったりしている。

僕らは何気に一礼して部屋を通り抜け、監督が眠る居間へと向かった。

63癒されたい名無しさん2008/11/13(木) 00:47:47ID:sDvEt6tv
137 名前: 創る名無しに見る名無し [sage] 投稿日: 2008/11/08(土) 18:48:19 ID:TheFhTkI
D
「父の教え子の方々ですね?」
呼び止められて僕らは立ち止まった。

声のする方へと振り返った。そこには監督に良く似た初老の男性が立ってお辞儀をしていた。

僕らは振り返り礼をし、おのおの簡単な自己紹介をした。
男性はやはり監督の息子さんで、今回の葬儀の喪主を務めているという。

「…広島の高校の方でしたか。そうですか。わざわざ遠いところを有り難うございます。」
監督の息子さんは僕らに丁寧にお辞儀をした。

「では、父に会ってやってください」
そう言って息子さんは僕らを居間へ入るように促してくれた。僕らは廊下を抜け、祭壇のある居間に入った。

遺影は相変わらずの強面であった。が、僕らの高校の監督であった頃に比べ少し老け、白髪も増えていた。
何故かカメラ目線ではなく僕らの左後方をジッと睨みつけるように写されている、かなり変わった遺影だった。

真正面から睨みつけられたら、結構怖いもんな、と僕はそのとき思った。

一方でお棺の中の監督の面は青白く、完全に精気を失って目を閉じていた。
引き締まった表情しか思い出に無かったせいか、その死に顔には少し胸が疼いた。

僕らは遺影の前に正座し、順に焼香をして手を合わせた。

64癒されたい名無しさん2008/11/13(木) 00:49:24ID:sDvEt6tv
138 名前: 創る名無しに見る名無し [sage] 投稿日: 2008/11/08(土) 18:49:36 ID:TheFhTkI
E
葬儀の会場を辞した後、かつてのラグビー部仲間数人で岡山市に出た。
夕食を兼ねて駅近くの小料理店に入り酒を飲む。弔い酒だ。

…何時しか酒に酔いしれた僕らの心は、いつの間にか高校時代のグラウンドに飛んでいた。

西日が照りつけるグラウンドで楕円のボールを追いかけていたあの日々。
甲高い叫び声を上げてチームメイトに向けてタックルを仕掛け、モールからボールを出してはまた走る。

時折監督が鋭くホイッスルを鳴らしてプレイを止める。
各選手たちに必要な指示を次々に伝え、息つく間も無く再び開始のホイッスルが響く。

僕らは無我夢中でボールを追いかけ走った。
膝は擦り剥け、筋肉は悲鳴を上げる。

決して楽な練習ではなかったが、なんの迷いも無く一心不乱に物事に立ち向かったのはあの日々が最後だった。

そして何時の間に僕らは鍛えられていた。
たとえ敵わない相手であっても勇敢に立ち向かえる強さを身につけていた。

そう、監督との最後の試合…あの時僕らは負けた。
しかしチームメイトの誰もが逃げず、倒れても倒れても立ち上がり、ボールに向かって駆け出した。

「今までありがとう」
監督はあの日の試合の後、ロッカールームで僕らに言った。
あの時もまばゆいばかりの夕日が窓から照りつけていた。

僕らは監督の前で散々泣いた。
泣きながら監督の目を見つめた。

そんな僕らに監督はもう一度「ありがとう」と言った。

何故、監督が僕らにそう言ったのか、あの時は分からなかったが、今なら分かる。
監督も僕らと戦っていたじゃないか、共に戦い抜いた戦友に感謝するのは当然じゃないか。

そして今度は僕らが言う。
「監督、今までありがとう」(了)

65癒されたい名無しさん2008/11/13(木) 03:55:15ID:QxlhCMMf

` 、` 、` 、` 、` 、` .!::::::::/      `゛ ー- ::::::/  ど
.` 、/ ̄ ̄ ̄`ヽl::::/  ,,,,,.-   - 、,,,,,,,,,,,,,,_|   う
   く う な.  l::::| ''"二 _     , -――‐┤ で
    るん ん  |::::f'"´    `l=={       |  す
.   で ざ だ  |::::l       l   ヽ     |   :
   し り か  |::::|ヽ____ノ   ヽ、__,.ゝ    ノ
   ょ し    |::::l//////人_、__,-_人//////`)ノ´|::
   う て     > ',   ノ{|i!||l|li|l|}|l|iヾ、    ノ  |::
   !?       /!:::lト,   /ーt―――‐ァ{    /  /|::
, "\____/ |:::!|:::',     `ー一'"´          ノ
, ", ", ", ", ", " "ヽ:ハj >、   `ー一       /
, ", ", ", ", ", ", ",. "/:.:.:`ゝ、      _ノ - '´/ ,. -


66癒されたい名無しさん2009/01/05(月) 22:41:31ID:Z6IKTfCq
あげとくか

67ミクミク2009/01/22(木) 17:00:24ID:ClJbh4y7
ミクシィで見つけたいい話

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=973739820&owner_id=18128734
下記に貼り付けます。

この人、死んでいないか、心配です。


タイトル=はやくパパとよんでね 2008年10月25日03:04

アルバムは親の愛情そのものなんだなぁ

俺は自分も自分の過去も嫌いなので、写真は見るのも撮られるのもイヤなんだが
2歳くらいまでの自分は、まだ邪気がないので見ていて気分が悪くならない。

小さな社宅の廊下に七夕を背景にオムツをした俺が(自分の足で)立っている。
知恵遅れや発達が遅かったから、正確にはわからないが、たぶん2歳になるちょっと前
の時分だろう。

不細工な小児がたっているだけなんだが、写真に写る短冊の文字がかろうじて読める。

「よしひろくん はやく パパとよんでね」とある。
丁寧な字なので父の筆によるものだとわかる。

たった、これだけのことだけど、胸がジーンとする。

俺、説明が下手くそだからうまく云えないんだけど、この写真を見ると亡き父親の愛情
の深さに涙する

当時の両親の年齢を越えても、俺が世間で問題とされているニートでいるとは、まさか
2人とも思わなかっただろう。

その写真は、つつましくも幸せな家庭と、子供の健康と成長を願う親の慈愛を写しとっ
ていた。

この切り取られた時間が永遠にとまってしまえばよかったのに。

なんで俺はこんなにダメな人なの


お父さん、ごめんよ



68癒されたい名無しさん2009/01/22(木) 19:10:04ID:OA20wrTB
ちんこ
うんこ
まんこ

69癒されたい名無しさん2009/01/24(土) 09:52:31ID:e6UAInbr

70癒されたい名無しさん2009/02/18(水) 14:16:08ID:SDO287i3

71癒されたい名無しさん2009/02/22(日) 23:06:41ID:zPjGRuIq
今さっき、母親からメールがきたんだけど、それが自分的に不覚にもジーンときてしまったのでかかせてください。

うちの母親はリウマチ持ちなんだけど、6〜7年前から結構ひどくなってきたので
少しでも家事の負担を減らせればってことで、食器洗い機を買った。
うちは結構洗い物の量が多かったから、たぶん他のうちよりも食器洗い機を酷使してたと思う。
そのせいもあってか、2〜3か月前から食器洗い機の調子が悪くなってきていて
電源は入るんだけど、スタートボタンを押しても反応がなかったり、って症状が出てた。
母親は、(食器洗い機の)機嫌が良さそうな時を見計らって、一気に仕事してもらうようにしてた。

そんな感じで、ここ最近はだましだまし使う日が続いてた。
この3日間、母親が、自分の実家に祖母を通院させるために帰省してたんだけど
さっきうちに帰ってきて、また食器洗い機のボタンを押したらしいんだ。
ちょうど機嫌が良かったらしくて、無事動き出したらしいんだけど、
それから10分くらいした時、突然「ピーーーーッ」と長い音が一度鳴って、
母親が慌てて食器洗い機を見に行ってみたら、食器洗い機は完全に止まって
もう電源ボタンを押しても電源が入らなくなってたらしい。

単なる偶然かもしれないんだけど、母親が家を空けてる間、壊れずに待っててくれたのかなって思った。
その話を送ってきたあと、母親から、「ばいばいいうてくれたみたい  私帰るの待って 涙出たよ」
ってメールが来て、こちらまでジーンとしてしまった。
母親は結構物を躊躇なく捨てるタイプなので、そんなこと言うと思わなかったから。

長くなってごめん。読んでくれた人ありがとう。

72癒されたい名無しさん2009/02/23(月) 19:55:21ID:9nzY1FoT
長いわりには感動しない話ありがとうございました

73癒されたい名無しさん2009/02/24(火) 00:12:42ID:Ug7NMgB9
>>72
お前寂しい人間だな・・・

74癒されたい名無しさん2009/02/24(火) 03:14:09ID:YTuU/+aF
事故にあい、足が不自由になってしまいました。
車椅子なしでは外出もできませんし、トイレも昔のようにスムーズに行うことができません。
そんな私からは友人たちも離れていきました。
でもたった一人、事故にあう前からずっと私のそばには彼がいてくれるんです。

何度も八つ当たりしました。物を投げつけたり、ひどいことを言ったり、自殺をはかろうとしたり・・・
今思うと恥ずかしいですが、この世で自分が一番不幸だと思っていました。
でも彼は私の側から離れていきませんでした。
リハビリ、トイレ、嫌な顔一つせずに介助してくれました。
引きこもりがちになっていた私を、何度も外に連れ出してくれました。

そんな彼とこの間、食事をしに行った時のことです。
順番待ちをしていると偶然彼の友人達とあい、誘いもあったので相席することになりました。
そして食事中、彼の友人達が笑いながら話してきたのです。
「まだ付き合ってたんだ」
「○○は正直面倒だろ、まだ若いんだし新しい彼女を作った方がいいんじゃない?」
「セックスもできないんじゃなー」
「彼女ちゃんもさ、考えたら普通別れるよね」と。
その言葉に対して彼は「うん、そうだな。」と答えたのです。
心が痛みました。言葉では表現できない感覚でした。
やはりお荷物だったのか、同情だったのか・・・涙があふれてきました。

しかし彼はそのすぐ後につづけたんです。
「でも俺は迷惑だとか思ったことは一度もないし、違う彼女がほしいと思ったこともない。
お前らの彼女の基準はセックスできるかできないかなのか?だったら寂しいな。
足が不自由だろうが彼女は彼女だ。俺はこの先もずっと一緒にいるよ。」

そう言って食事代をテーブルに置き、「行こう。」と私を連れ出してくれました。
店から出た後、「そう言う事だからさ・・もう泣くなよ。」と笑いかけてくれる彼を見て、
ああ、この人に巡り合えてよかったと感じると同時に、私は幸せだと心から感じました。


スレチかもですし長い上に文章ぼろぼろでごめんなさい。
読んでくれた方ありがとうございます。

75癒されたい名無しさん2009/02/24(火) 22:34:05ID:OlNRfsZl
「セックスもできないんじゃねー」とか普通の感覚持った人間が口にするもんかヴォケ
作り話もたいがいにせぇ

もし本当だったとしても、彼氏は同情で付き合ってると思う。

76癒されたい名無しさん2009/02/25(水) 11:22:35ID:jFp7ONoK
普通の感覚持った人間が「同情で付き合ってると思う」なんて言うか
ネタも大概にせい

77癒されたい名無しさん2009/02/26(木) 23:46:29ID:2K9Hi0Z5
で、>>74のどこが感動する話なんですか?

78癒されたい名無しさん2009/04/12(日) 16:54:49ID:XFxg+dtA
ま、車椅子の女と結婚したい男はふつうはいないな。
女の実家が金持ちで、一人娘なら結婚してもいいが、当然外で浮気三昧の
毎日だな。


79癒されたい名無しさん2009/04/15(水) 06:06:30ID:8+2v2Doh

80癒されたい名無しさん2009/04/28(火) 15:33:11ID:Vz7MZX4b
M-1いい話
★ますだおかだが優勝したときのコメント
「決勝メンバーにおぎやはぎがいて助かりました。いるだけで和むんです。
いまでこそ、壁はなくなってきてますが、
吉本じゃないってだけでやっぱり緊張してましたから。
決勝3組に残って楽屋で固まってたときにが「俺ら4番だけどいいの。頑張ってね。」って言って
部屋出てったんですよ。
おぎやはぎはマッタリした笑いで競争
心ないってとこがいいけど、
実際はそうじゃないと思うんです。
頑張らないといけないなって思いました。
(中略)
優勝後、おぎやはぎに「やっぱりますだおかだが優勝してくれないといけないんだよ。俺ら
じゃ、地味すぎる」
て言われました。嬉しかった。
矢作さんが小木さんに「ごめん」って謝ってたのを見たあとだっただけに余計に嬉しかった。

81癒されたい名無しさん2009/08/06(木) 21:58:21ID:wjUU+EjG
>>74
作り話というか、大げさにしちゃいけない
嘘はダメ

82癒されたい名無しさん2009/08/06(木) 22:49:04ID:Ibo4cAkw
なんか大したことないね(笑)

83癒されたい名無しさん2009/09/28(月) 01:06:31ID:BooDPL0R
う〜ん

84癒されたい名無しさん2009/10/15(木) 19:52:26ID:dg6H0cZT
いい話かどうかわからんが書いてみる、とある高校時代の出来事

昼休みに弁当食べようとしていたら
「バシャーン」と響く音!
なんと俺の弁当箱が、真っ逆さまに床に落ちたw
当時は1層の弁当箱だったから、飯もおかずも完全にオシャカ
ぐぉー何でこうなった?学食で食う金あったかな?
などと考えながらも呆然としていた、状況のわかった何人かは笑ってたと思う

とりあえず掃除道具取りに行ったんだけど、1人の女子が落ちた弁当箱のところでゴソゴソ
そして「ここ大丈夫やから、せっかくお母さんが作ってくれたから食べ」と
上部分の飯を拾ったのと、自分や友達のおかずを集めて蓋のほうに入れてくれていた
この時は恥ずかしいほうが勝ってたから「ありがとう」って言って速攻で食ったと思う

85癒されたい名無しさん2009/10/25(日) 07:32:41ID:oZhXJtQt
私にとってはいい話。

私ちょっと性格がひねくれてる。弱さを見せたくないから、強がりで、気も強い。もちろん弱音も吐けない。
それが悪かったんだよね、
学校では先生に嫌がらせされて
歯を食いしばっていたものの辛くて。
母親は他界して父親は帰ってこなくて姉は多重人格やからパニック障害やから大変でさ。
ある日、もういっぱいいっぱいになったんだろうね、学校の帰り道でさ思ったんだ。
うまくいかないことばっかで
「もういいかな」って。
17年間自分は周りのひとよりも頑張っただろう。って。これ以上悲しむ必要ないだろってね。

ただ悔しくて悔しくて涙が出るんだよ。
悲しいよりも悔しくて。
もうなにが悔しいのかわからないぐらいなのにさ。
電車の中で声を押し殺して泣いてた。
そしたらおばあちゃんがハンカチと飴ちゃんをくれたんだ。
「あなたは笑ってた方が可愛いよ」って、微笑んでくれた。
電車から降りたら降っていた雨が止んでてさ、
もうちょっと頑張りたくなったんだ。

来年の春、大学生になる。
なんだかんだで踏ん張って前見て生きれてる。

おばあちゃんが居なかったら
あの飴ちゃんがなかったら、
私たぶん消えてたかもしれない。


ありがとう。

86癒されたい名無しさん2009/10/25(日) 07:34:41ID:EH/fUQ7x
うんこ。

87癒されたい名無しさん2010/01/14(木) 22:46:53ID:L2GwmDD+
これ、実話。

麻生さんが次期首相と言われていたとき

麻生さんと鳩山邦夫さんが浅草に来たところに、出くわした

予告なしで来たから、もみくちゃになってみんなが麻生さんに握手を求めた。

麻生さんの周りはパニックになるくらい、もみくちゃになってたけど、

その前を歩いてた鳩山さんには、誰も寄り付かない。

「麻生さん、すぐ来ますからねー」

まるで、麻生さんの秘書かSPみたいで、鳩山さんがすごく不憫に見えた。

だから、俺はあえて麻生さんじゃなく、鳩山さんに握手を求めた。

すると、鳩山さんは笑顔で握手してくれた。

でも、おれ、そこで最悪なことしてしまった。

間違って、「応援してます、麻生さん」と言ってしまった。

言った後、戦慄が走って、怒られると思った。

そしたら、「わたし、麻生さんじゃないんだけどねwww」と笑いながら答えてくれた。

あのときの鳩山さん、かっこよかったな。

88癒されたい名無しさん2010/01/15(金) 00:31:22ID:c7pWGZn4

89癒されたい名無しさん2010/01/15(金) 08:08:01ID:DTzq1Nsv
理屈じゃないんだよね 人生は気持ちの揺らぎ
否定的な考えかた、思い方をしてしまう自分の毎日の「大そうじ」をしよう
ノートに書いて、出来ない、悪い、言いわけをしよう
結構、逆転すれば、欠点も利点になるモノです
そうやって、人生をだましだまし、馬を駆るように進もう
自分の性格の個性という理由づけで生きる
この本のように、主人公を七変化させて、軽やかに進め 
なんでも心を込めて、愛をあらわそう
まるで宗教家のようだが、ひらがなのリズムは仏教のお経
大らかな瞑想で、頭の中をリセット 深く呼吸をし、根本的な生きる流派、
理由などを、自分自身に投げかける 
頭の中に眠る森を、おでこの先のほうの空間に映し出すつもりになって、
目標を描く 起こるかもしれないし起こらないかもしれないような、
完全にランダムでも規則的でもない状態で、期待しながら 
わくわくな状態を楽しむことが脳に喜びを与える 
むむっ、? いいぞっ 恋だ愛だ 繊細に感動しよう 
「人生に正解はない」ということを、早いうちに知ったほうがいい 
「すべては考え方次第」ということ

90癒されたい名無しさん2010/01/15(金) 17:14:05ID:whMMuZLt
まんこ。

91癒されたい名無しさん2010/02/09(火) 22:58:36ID:IgAiF2rD
■■バカウヨニート(統一教会プロ自民) 黄金の逆法則 ■■
1.中国は崩壊する→すでに日本のGDP超えちゃいましたけど?
2.韓国は国連事務総長をとれない→とれましたけど?
3.慰安婦決議は通らない→米国どころか、オランダ・カナダ・欧州議会でも通りましたが?
4.バンコデルタアジア銀行の資金は凍結で北には渡らない→渡りましたが?
5.安倍政権で憲法改正だ→下痢で退陣したけど?
6.北京五輪はボイコットされる→ボイコット無くもう終わりましたが?
7.韓国半導体全盛時代は終わる→終わってるのはエルピーダのほうでは?
8.韓国はグローバルホークを買えない→アメリカが売り込みにきましたが?
9.今ごろF15K?日本はF22で圧勝だ→アメリカに断られましたが?
10.台湾総統選は民進党が勝つ→国民党が勝ちましたけど?
11.日本の海上自衛隊の錬度は世界トップクラス→自国の漁船を撃沈しちゃいましたが?
12.アメリカが竹島を韓国領から未確定にした→すぐ韓国領に戻しましたが?
13.韓国経済は2008年9月崩壊だ→もう2010年ですが?
14.北朝鮮は米軍により空爆される→あっさり、テロ指定解除されましたが?
15.韓国はウォン安で企業が次々に潰れて崩壊する →逆に日本企業がピンチですが?
16.従軍慰安婦なんて居ない!売春婦だ!→国連で謝罪と賠償をするように勧告されましたが?
17.日本軍による沖縄の強制集団自決なんて無かった!→高裁で事実認定判決がでましたが?
18.航空自衛隊の幕僚が中国侵略を否定したのは正しい!→即効でクビになりましたが?
19.サントリーは毎日の協賛企業だから不買しよう!→過去最高益でしたけど?
20.アメリカ大統領選は共和党マケインが勝つ!→民主党オバマの圧倒的大勝利でしたが?
21.麻生・自民党で総選挙大勝利!→自民ボロ負けで、鳩山・民主党政権誕生ですが?
22.2016年のオリンピック開催都市は東京だ!→無様に敗退しましたが?
23.中川さんは立派な国士だ!次期総理に期待!→負け犬に相応しい惨めな最後でしたが?
24.鳩山不況で株価暴落だ!→麻生政権時の最高値より上回っちゃいましたけど?
25.小沢の自宅に東京地検の強制捜査キター!逮捕wktk!→逆に検察が小沢さんに蹂躙されちゃいましたけど?

92癒されたい名無しさん2010/02/15(月) 22:34:03ID:hk5dO/uL
506 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2010/02/15(月) 22:14:04 0
すき焼きが苦手と書いて思い出した。30年以上前の事。

中学の修学旅行で行った京都のホテルでの夕食が、すき焼きだった。
匂いだけでもダメなので、フロア自体にいられず、1Fフロントまで降りて
ソファでしょんぼりしていたら、仲居さんが「どうしたの?」と声をかけてくれた。

事情を話したら、仲居さんの休憩室のようなところにそっと呼ばれ
おにぎりと香の物と、お肉を軽く塩胡椒で炒めたものと小さいサラダを
用意してくれた(肉自体は大好き)。

思いがけない事に、泣きながらお礼を言って食べた。
「先生やお友達には内緒ね」と笑った、あの仲居さんはお元気だろうか。

93癒されたい名無しさん2010/02/22(月) 09:49:12ID:PhYJ4cIl
祖父は9年前に他界した
お坊さんがお経を読み上げた後私達に「今は医療が発達して機械で延命出来たりするけど、でも運命っていうのは決まっていて無理に生かしたりするのは運命に背いてる」みたいな事を言ってくれた
それに対して祖母は「それでも、背いてでも、もっと生きてほしかった」って泣いた
それがすごく頭に残ってる
今は病気で自分一人じゃ歩く事さえ困難になった祖母
それでも外へ行く時は祖父に貰ったネックレスや指輪を身につける
結婚指輪もずっとつけてるし祖父が経営してたお店は壊さずにそのままにしてる
すごく激しい喧嘩をしたりもしてたけど、祖母は祖父の事がすごい好きだったんだな
今でも一番好きな人なんだろうな

94癒されたい名無しさん2010/03/12(金) 23:35:27ID:vPxhHU6Q
417 名前:Mr.名無しさん[] 投稿日:2010/03/12(金) 22:59:39
事情があって生活保護を受けている母子家庭の知人の子供が。
夏休みに法事で東京へ来た。
「おじさんがディズニーランドへ連れてってあげるよ」と言うと
頑なに固辞するので、子供のくせに遠慮するなあと思って理由を訊いたら
「だって高いから」とだけ言うと、その子は下を向いてしまった。
「じゃあおじさんと、明日どこかドライブへ行こう」と次の早朝連れ出した。

首都高から湾岸線、浦安で降りるとTDLの看板があり、その子は
まだきょとんとしていたが、駐車場へ入るあの角を曲がったときの
その子の驚きと感動の歓声が忘れられない

持ちきれないくらいのおみやげを買ってやり、
5万くらい使ったが、馬にぶち込むよりはいい使い方だと思った。

95癒されたい名無しさん2010/03/16(火) 00:12:46ID:iOxqwD5b
子供の頃、親に連れられ地元で有名なラーメン屋に行ったときのこと

息子であろう人がパジャマ姿の母親をおぶって店に入ってきた
きっと、自分で歩けない母親に食べさせたかったのだろう
美味しいと評判のラーメンを

当時は何かみっともないと思ったが、
今、大人になってあの人の大きさが分かった



96癒されたい名無しさん2010/04/26(月) 02:06:50ID:zf++ihAV
海外での離婚経験も含めて二度離婚した友人が
こう言った。
「離婚のことは何でも聞いてくれw」
人生は経験してナンボだと思った。

97癒されたい名無しさん2010/05/27(木) 18:40:48ID:/vQDOPzL
喪女板にも書いたんだがいいかい?

小学生のとき、近所の花屋の店長さんが学校に講演に来た。
実はその店長さんは、もともと花が大好きだったわけではなく、
家族全員を交通事故で亡くして、遺品を整理していたら花の本がたくさんあったので、
花のお店を持とうと決心したのだと。
1から学校に入って、学んで、開店したのだと。

何年かして、お店で店長さんを見かけなくなった。
代わりに、偶然、とある大きなデパートでばったりあってしまった。
店長さんは店員をやっていた。
大きなデパートで仕事をしてまで、自分の花屋を続けたいというその気持ちに
めちゃめちゃ胸を打たれた。

今日もお花を買ってきた。もちろんそのお店で。

98癒されたい名無しさん2010/06/05(土) 18:51:58ID:JfBNamZk
先生の生徒に対する暴力の教育が有った時代の話し

俺が中学の頃、体育でリレーがあったんだが
男子一組五人の五組ほどで走る事になった、そりゃ走るの速い奴もいれば遅い奴もいる訳で、50メートルのタイムでどの組も同じ位になるように編成されたんだわ
どの組も同じ位になるはずが、ある一組の一人が転倒した
勿論それによりその組の順位は最下位ほぼ決定
それでもその組のみんなは一生懸命走った

アンカーを除いて・・

アンカーの奴は最下位確定とわかるや否や途中で走るのを諦めてダラダラと駆け足をしだした

そいつがゴールした瞬間、体育教師の拳がそいつに向かって飛んだ

体育教師がそこで一言

最下位とわかろうがお前以外の奴は一生懸命走っとんじゃ!結果がどうであれ、そいつらの気持ちを踏みにじるな!!

その教師は口が悪くみんなから嫌われていて、俺も嫌いだったが、その時だけは感動した

やっぱ人間決めるときには決めんといかんわ

99癒されたい名無しさん2010/07/17(土) 02:52:47ID:zDCWvSlf
学校の帰り道
最寄り駅に到着して改札を出ようとしたら、
改札前で小さな女の子がお母さんにすっごい怒られてた。
なんで怒られてたのかはわかんなかったんだけど、お母さんの怒り方が尋常じゃなかった
泣いている子供に、
「あ〜、もうむかつく。なんで泣き止まないの?うるさいからはやく泣き止めよ!!」
みたいな事をめちゃめちゃ怒鳴りながらその子供に向かって言ってた
もちろん子供は泣き止む訳も無く、ただひたすら泣き叫んでいた。
どんな悪い事したのか知らないけど、こりゃさすがにやりすぎだしかわいそうだろう、とか思いながらも関わるのが面倒くさいなーとか思って
通り過ぎようとしたら
そこにたまたまいた障害を持った人が急にその親の前に走っていって
「やめろよ!!!かわいそうじゃないか!!」
ってその人に怒鳴った
俺もまわりにいた人もびっくりした
そしたらその親が
「うるさいなあ、あんたみたいな障害者の馬鹿に何がわかんだよ!!」
ってその人に向かって言った
それで俺がプツンとキレてしまい
「なんだよそれ!!!お前自分が何言ってんのかわかってんのか!?この人に謝れよ!!!大体そんな怒鳴り散らして子供が泣き止むわけねえだろ、アホ!!!!」
とその親に向かって怒鳴った。
その親は何も言い返さず、謝罪もしないままその場を立ち去った。

あーもうなんて人間だ、あいつは、、、あの娘がかわいそうだなあ
とか思いながらかえろうとしたら

周りにいた人達が俺に向かって拍手をしていた。
俺はびっくりして足を止めてしまった
そしたら障害者の方が僕の所にきて、
ぎゅっと僕の手を握りながら
「ありがとう、、、ありがとう、、、!」
って何回も言ってくれた。
僕は軽く頭を下げてその場を離れた
普段あんま人の前に出て行くとかしないから
すっごく照れくさかったし、恥ずかしかった
でも、悪い気は全然しなかった


100癒されたい名無しさん2010/07/22(木) 16:49:43ID:gyZmLeBP
たった今あった話。
電車内の優先席で必死に化粧している汚らしい身なりのブスがいた。
俺はそのブスを見て「どんなに顔を作り上げても結局ブス。中身もブスなんだから止めとけよw」っと心の中で思っていたんだ。
するとおじいさんが車内に入ってきた。 その瞬間そのブスは速攻で立ち上がり「どうぞ、座ってください」と笑顔でおじいさんに席を譲ってあげたのを見た。
その行動に周りの婆さんはニコニコして「あなた一見そうはみえないけど、しっかりした良い子ねぇ」と誉めていた
俺はその清々しブスを心の中で馬鹿にしていた自分の方がよっぽど腐った根暗ブスだと気づいて涙がでた。
良いことしてるとブスでも可愛いくみえるんだと気づいた

101癒されたい名無しさん2010/07/26(月) 20:24:03ID:FthEXzxM
妹が小さかったときの話。

当時の妹は、好奇心旺盛で歌が好きで、いつもスーパーとかでふらっといなくなっては、お菓子売り場で
唄を歌っているところを発見されてた。
ある日も、家からふらっといなくなったと思ったら、しばらくしてスーパーの袋に梨をたくさんかかえて帰ってきた。
母「さっちゃん、何これ?どうしたの??」
妹「しらないおばさんにもらった」

後にわかったが、近所にいるおばさんが、嫁さんとうまくいかず、この日も喧嘩をしていらいらしながら、気分転換に外を
歩いていたとのこと。
そんな時、うちの妹がそれはそれはにこにこしながら、横断歩道の向こうから唄を歌って歩いてきたと。
それを見た瞬間、自分はなんてつまらないことでイライラしてたんだ、と。なんだか心があったかくなったと。
思わず妹を呼びとめて、自分のうちの梨を「あげる!」と持たせたんだとか。

102癒されたい名無しさん2010/08/16(月) 09:34:53ID:2mqyM6oJ
928 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 09:22:46 0
嫁は2日に1回は「今夜何食べたい?」とメールしてくる
仕事中だけどクックパッドをこっそり見なくてはならない

103癒されたい名無しさん2010/09/05(日) 19:30:16ID:PUfWzIdr
何年前だっけ。

当時ニートで仕事を探すこともなく、現実逃避も兼ねて、1泊程度のドライブに行ってた頃があった。
あれはお盆の頃、例のごとく車を走らせ自宅から400km程離れた場所から帰宅している途中、
いきなり、車のエラーランプがついた。
当時JAFにも入ってなかったが、何処かのガソスタorディーラーで診てもらえばいいだろう、と
甘い考えで診てもらったんだが、結局直らず、山道でとうとう、車が故障し、動かなくなってしまった。
しかも、携帯は電池切れ。もう、どうすることも出来なかった。
人目もはばからず、道行く車に助けを求めると、快く、車を安全な場所に移動させてくれた。

だがやはり、夏の暑い日、発汗が多くなり、脱水症状が出始めた。
そこで、再び、道行く車に助けを求めた。
今になって時間を説明するが、一応、故障して停車している場所は国道だが、夜11時、さすがに車通りが少ない。

手を振ってると、止まってくれた、その人は地元の人らしく、深夜にも関わらず近くの自販機まで乗せてってくれ、
しかも、修理工にも連絡してくれた。

夜が明け、翌日早朝5時ごろ、修理工が来てくれ車を買った自販店を呼んでレッカーした方が良いと
アドバイスされ、連絡まで取ってくれた。
しかもその修理工の家で朝食まで。

うちの親もさすがにこれには感謝ばかりだったな。
あれから、半年後、就職出来てます。

104癒されたい名無しさん2010/10/15(金) 22:56:59ID:9LpIOoZ9
U2というバンドがある。
ボーカルのボノ、ギターのジ・エッジ、ベースのアダム、ドラムのラリー。
1980年にアイルランドから登場したこの4人組は、卓越した演奏力はさることながら、
ボノの書く、貧困、宗教、国家といった社会問題に切り込む歌詞が反響を呼び、瞬く間に世界的バンドとなった。
そんな中、1984年に「Pride (In the Name of Love)」という曲が発表される。
この曲はマーティン・ルーサー・キング牧師に捧げられた曲であり、彼の功績を讃えた曲だった。
それまでも様々な団体から圧力や脅迫を受けていたU2だったが、
特に全米ツアーが決まった後は、KKKを始めとする人種差別主義団体から、大量の脅迫状が届いた。
その内容は、アメリカに入国したら射殺する、Prideを演奏した場合ボノを射殺する、といったものばかりだった。
ツアーの中止も検討されたが、メンバーたちは
「路地裏の倉庫で練習してたときから、俺たちには失うものなんてなかった」
そう言ってツアー実施を決めた。

アメリカに入ると、空港で待っていた地元の警察から、銃撃されるならL.A.だ、との警告を受ける。
「ご丁寧に死の宣告をどうも」ボノは返した。体制の象徴である警官に大勢で警護してもらうという皮肉も少し可笑しかった。
ツアーが始まり、U2は大小様々な嫌がらせを受けながらも、全米を回り続けた。
そしてついにくだんのL.A.。警備のチーフが駆けつけ、タレ込みによれば明日のライブがヤマだ、と告げた。

105癒されたい名無しさん2010/10/15(金) 22:58:08ID:9LpIOoZ9
ライブ当日、出番を待つメンバーの元に、スタジアムの警備から不審者を確保したとの連絡が入る。
銃を持ち込もうとした人間が複数、取り押さえられたとのこと。スタジアム内にライフルが持ち込まれる可能性も指摘された。
これにはメンバー、スタッフとも青ざめ、ライブ中止、せめてPrideをセットリストから外すことが提案された。
しかし、ボノはなんとしてもPrideを歌うと決めていた。

いよいよステージに上がり、熱狂的なパフォーマンスを繰り広げたU2。
問題のPrideを演奏し始める。メンバー4人にかつてない緊張が走る。
ボノは力の限り歌った。

 一人の男が現れた、愛の名の元に
 一人の男が現れ、そして去った
 一人の男が現れた、正すため
 一人の男が現れた、覆すため
 愛の名の元に

106癒されたい名無しさん2010/10/15(金) 22:59:28ID:9LpIOoZ9
スタジアムには数万人の観客。見晴らしは良く、自分はステージの中央に立っている。
撃つならこの曲の間だろう。殺そうと思えば簡単だ。
ボノは迫る死を意識し、今までにない恐怖を感じた。
その時、客の中で何人かの男が不審な動きをしたように見え、ボノは思わずしゃがみ込んだ。
いよいよ殺される、ボノは目をつぶったが、歌声だけは精一杯張り上げた。
そして曲も後半に差しかかり、ボノが恐る恐る顔を上げると、目の前に1人の男が背を向けて立っていた。
アダムだった。
彼はベースを弾きながらボノの盾となって仁王立ちしていたのだ。

「あの夜、あそこで見たヤツの背中を、俺は一生忘れない」
2006年、3度目のノーベル平和賞候補に選ばれたボノは、そう語った。

107癒されたい名無しさん2010/10/16(土) 02:34:24ID:jbhHQV5u?2BP(0)

2年前の話

大学は地方で一人暮らしだった
夏休みにはいり、バイクにのって高速道路に入った。
っが、1キロもしないうちにマフラーから煙がでてアクセルまわしても加速しなくなって、
脇に止めて高速道路においてある電話BOXで電話した。
いくら掛かかるかわからなかったので値段聞いたら「呼んだだけで3万円」・・・
まぁJAFに入ってればこんなにはかかんないんだけどね。
っで、JAF来て高速からおりてバイク見てもらったけど直らず、バイク屋に持っていくことに。
よく覚えてないけど、1キロで1千円かかるようなこと言われた。
その場で払う制度なのでヤバ!と思いながら移動。このとき所持金3万くらい・・・
運転中にJAFの人が「友達か家族でJAF入ってる人いない?」と、
「入ってる人がいたらその人の名義でやってあげる」って言われた。
よっしゃ!って思って連絡しじゃくったけど誰も入ってなった。
仕方なく「大丈夫です」といってバイク屋に到着。
たぶん計4万くらいいってたと思う。
っで、「運転士さん」とJAFの人に呼ばれていくと
「16000円です」。
やす!と思って訳をきくと、その人の友達の名義でやってくれたらしい。
だから、移動料金のみ。
助かったと言う気持ちとJAFの人の暖かさで超お礼言った。

JAFは入ったほうがいい。文章へたでスマソ

108癒されたい名無しさん2010/12/13(月) 18:36:09ID:pkkCzKYO
泣ける話じゃなくて悪いんだけど。
昔、「涙が出るほどいい話3.0」って板があった。
そこで、バイク乗りの26歳女が余命三ヶ月と告知された話を書いてた。
私はこいつの友達。
見た人、まだここにいるのかな。いないかも。
でもそいつが亡くなって今日で丸三年。長文だけど書かせてもらう。

亡くなった後、そいつのパソコン見たらデスクトップにテキストファイルがあって。
彼女の書き込みと、それに対するレスがコピペして保存されていた。
ファイルのタイトルは「涙が出るほどいい話3.0」。
彼女が亡くなる数日前にお見舞いへ行ったとき、「2ちゃんが見たい」って言ってた理由がわかった。
私たちは「大変なときに何言ってんだよ」と笑い飛ばしたんだけど。
彼女はレスに励まされたんだろうと思う。
感謝を書き込みたかったんだろうと思う。

それ読んで、私は泣いた。
だから、彼女の変わりに言わせてもらう。

あのとき、レスをくれた方々、ありがとうございました。
彼女は意識混濁状態にまでなりましたが、最期まであがき続けました。
皆さまに温かい励ましをいただいたおかげだと思います。
本当に、ありがとうございました。
彼女に代わり、お礼を申し上げます。

109癒されたい名無しさん2010/12/13(月) 18:41:10ID:pkkCzKYO
ちなみに彼女の書き込みはこれ↓


すごい普通に生きてきたら取り返しのつかないガンになってた。
で、先月の26日に、あと3ヶ月くらいしか生きられないって言われた。

今、ムリ言って退院して、いろんな人に会いに行ってる。
湿っぽくなるのが嫌だから、事情は話さないで、
体調の良い日は友達とかお世話になった人と
いつもと変わらない感じでご飯食べに行ってる。

昨日は高校時代の恩師と行った。
その人は私にバイクに乗らないかと薦めてくれた人で、
夏場たまにツーリングに一緒に行ってた。
バイク、もう乗れないから、その人に譲ろうと思ってた。

会ったら、やっぱり先生はバイクで来ていて、かなり羨ましかった。
で、ご飯食べながら、いろいろ話した。
高校時代のことや、卒業してからもいろんな相談に乗ってもらって、
すごい嬉しかったってこと。
そしたら、
「お前(=私)が最近他の奴ら(=当時からの付き合いの友達とか)と
そういう話をしてて、様子がおかしいって聞いた。なんかあったか?」
と聞かれた。
絶対他の奴らには言わないでって約束して、病気のことと余命のことを話した。

そして、先生にバイクを譲るってことも言った。
大事に乗り続けるって約束してくれた。

店を出てから、先生に「まだ元気あるか?」と聞かれた。
「座ってる分には大丈夫」と答えると、ちょっと待っててと言って、
バイクで颯爽と走り去った。何だかわからないけど、泣けた。
しばらく店の駐車場で待っていたら、先生がホームセンターでメットを買ってきた。
それを私にくれて、「後ろ乗って」と言った。
先生の腰に回した私の手はすごく頼りなくなっていて、
すぐに振り落とされそうだった。
「乗りたいけどムリですわ」と私が言うと、先生が、着ていたTシャツを脱いで、
私の手をくくりつけてくれた。先生も泣いてた。

それから、初めて一緒に走った、近くの登山道へ行った。
そのときとは違って、すごくゆっくりだったけど。
展望台みたいになってるところでバイク停めて、ベンチで休んだ。
先生は
「このあと、すごく苦しむかもしれないし、辛いこともいっぱいあると思う。
そのときは呼んでくれれば行くから。
生きてて良かったと思えることを、まだまだ作ろう。
まだ○○(私の名前)は生きてるよ。諦めるな」
と言ってくれた。2人して号泣した。

誰に話していいかわからないから、ここに書かせてもらいました。
週明けに病院戻ることに決めました。
正直、昨日告知されてからはじめて、まだ生きてたいと思えたから。
わからないけど、もう少しあがいてみます。
自己満な文章でごめんなさい。
行ってきます。(冗談でも「逝ってきます」とは書けません

110癒されたい名無しさん2010/12/16(木) 08:47:50ID:H/iq7TWl
ただののろけだったらごめん。

私は童顔でチビで自分に自信がない私に20年で初めて彼氏ができた。
片思いだったし、そこそこモテるタイプだったから自分でも信じられなかった。

ある日仕事の後迎えに来てくれるらしいけど、同僚や先輩と話しこんで
気づいたら1時間半経ってた。やばいと思ったけど、友達から誘いがあったとか言ってたし
実は女の子だろうとか思ってて、さすがにもういないと思ったら
まだ待っててくれた。次の日早いのに。
残業だったって言ったら
「そうなんだ、お疲れ様」って言ってそれ以外何も聞かないで帰ろうって
言って歩きだした。
しばらくしてホントのこと言ったら
「残業じゃないのはなんとなく分ってたよ。とっくに閉店してるしね。心配しちゃったよ、次からは連絡してね。」って。

浮気してるなんて考えてごめん、ウソ言ってごめん。
こんなバカに優しくしてくれてありがとう。
もう心配させないからね。

駄文&スレチごめんなさい。

1112011/01/19(水) 13:58:47ID:zyt6xuV7
彼女には親がいなかった。
物心ついたときには施設にいた。
親が生きてるのか死んでるのかもわからない。
グレたりもせず、普通に育って普通に生きていた。

彼女には同じ施設に恋人がいた。
3つ年上で、幼い頃からずっと一緒に育ってきた恋人だった。
結婚の約束もした、彼女の唯一の家族だった。

そんな彼女と彼がデートの帰りに事故にあった。
トラックに突っ込まれて、トラックの運転手と彼は即死。
彼女は右脚の腿から下と、右半身の感覚を失った。

その後の彼女は茫然自失だった。
何もやる気が起きなかった。
病院の中では死ぬことすら出来なかった。

彼女は死ぬ気でリハビリをした。
病院の中では死ねない。
死ぬためには動けるようにならなければならない。
文字通りの死ぬ気だった。
彼女の心はうしろに前向きだった。

血反吐を吐くようなリハビリの末、彼女はまた一人で生活できるようになった。
義足の扱いにも慣れた。
右腕も多少は動く。
その日突然、今しかないと思い立ち、駅へ向かった。

死ぬなら電車にしよう。
電車なら確実に死ねる。
賠償を求められても、私には求める遺族なんていやしない。

お気に入りのワンピースで駅へ向かった。
彼が一番好きで、デートのたびにそれを着させられ、ヘビーローテーションしていたワンピースだ。
義足が目に触れることを嫌って事故以来一度も着ていなかったが、彼に会うならこの服しかない。

1122011/01/19(水) 14:00:16ID:zyt6xuV7
駅で入場用の切符を買おうとしていると、小銭を落としてしまった。
右半身の感覚の薄い彼女は、「しゃがみこむ」という動作が一番苦手だった。
仕方なしに拾おうとすると、落とした100円玉をすっと拾う手があった。
年配の男性だった。

小さな声で「ありがとう」と呟くと、男性は言った。
「3年ほど前に、○○駅で貴女と、一緒にいた男性に助けて頂きました」と。
何のことだかわからない彼女に、男性はふと目線をうしろにやった。

目線の先には、年配の女性が車椅子に乗って微笑んでいた。

ああ、駅の階段で難儀していた夫婦を彼と一緒に手伝ったことがあったなぁ。
いつも車で移動していたふたりが、珍しく電車に乗ったデートだった。
彼は優しかった。
いつでも、誰にでも優しかった。

彼女が彼を思い出していると、車椅子の女性が近付いてきて言った。

「しんどいわねぇ・・・でも貴女には明日があるのよ」

その瞬間、彼女は号泣した。
男性にしがみつくようにして、彼がいなくなってから一滴も流すことのなかった涙を絞り尽くした。

1132011/01/19(水) 14:01:48ID:zyt6xuV7
それから2年、彼女は年配夫婦の養子に迎えられることになった。
「これからは飛び込まれたらかなわないわね」
「うちに請求がきちゃうからなぁ〜」
夫婦はニヤニヤと彼女に言い、彼女は「もうしないよ」と困ったように笑う。
「老後の面倒みてもらわにゃな〜」と、父は言う。
「その代わり、あたし達死んだら保険金がっつり貰えるよ!やったね!」と母は言う。
「じゃあ保険金のためにがんばりますか」と、彼女は私に微笑む。

施設から、子供の出来ないこの夫婦の家に養子に迎えられた私は、ハタチを過ぎてからできた素敵な姉がいる。

両親にも姉にも長生きして欲しい。

114癒されたい名無しさん2011/02/22(火) 14:54:41.99ID:LIKKCAeB
[バレッタ 21日 ロイター] マルタ政府当局者によると、リビア空軍の戦闘機2機が21日、マルタに着陸した。
パイロット2人はリビアで続く反政府デモへの爆撃を命じられたと話しており、うち1人が政治亡命を求めているという。
当局者によると、2機のパイロットはともに大佐で、首都トリポリ近郊の基地を離陸。
リビア第2の都市ベンガジのデモ隊を攻撃するよう指令を受け、マルタへ逃れることを決意したと話している。
また、7人を乗せたフランス籍のヘリコプター2機もマルタに着陸。
政府筋によると、2機は出国許可を得ずにリビアを出発しており、7人はフランス人だと話しているという。
フランス外務省は、現在この情報を確認中だとしている。

115癒されたい名無しさん2011/02/23(水) 01:16:33.79ID:Zbo+q6I1
ここまでのまとめサイト。
http://iihanasi7.blog.fc2.com/

116癒されたい名無しさん2011/03/01(火) 19:56:40.15ID:vO/hWaVt
うhgh

117癒されたい名無しさん2011/03/05(土) 23:47:55.29ID:Hur/ngb/
こんな不景気でも貧乏市民の血税を強奪しながらも安定高額収入確保できる公務員は人生の勝ち組WWW
ええ話しやろWWWW

118癒されたい名無しさん2011/03/10(木) 19:40:12.22ID:grzSoX7j
涙が出るほどってもんじゃないけど
私は四年前大学に入学してからの数カ月、元々第六志望くらいの大学しか入れなかった上、
あんまり社交的な性格じゃないもんで軽く鬱状態で大学通ってた。
ある日傘を持ってないのに帰り道雨に降られてしまった。
あーもうやだ死にたい…って思いながら濡れながら道歩いてたら、
後ろから歩いてきたちょっと体育会系のお兄ちゃんたちの中の一人が、
「これ、使って!」とビニ傘差し出してきた。
私がちょっとためらいながら受け取った後、その人はずんずん前に歩いて行っちゃってて、
お礼を言う暇もなかった。
後ろから、その人がちょっと照れてて仲間たちに冷やかされてるのが分かってきゅんとしたw
まぁこう書いてても私は普通にモテない女だけど、今も鮮明に覚えてるくらい嬉しかったな。
あのお兄さん元気かな。
いいところに就職したんだろうな。さわやかだったし、なんとなくw

119癒されたい名無しさん2011/03/17(木) 12:14:32.22ID:WnVQrHln
東日本大震災の発生から3日目の13日、明らかになりつつある被害状況は拡大の一途をたどり、死者が1万人単位に
及ぶとの見方も出てきた。難航する救出作業、あふれる避難所、行き届かない食料や物資。福島第1原発1号機の爆発事故で、
新たに約8万人の住民が避難を余儀なくされ、想像を絶する巨大地震に襲われた被災地は、大きな不安や疲労に
包まれた夜を迎えた。

 「早く逃げてください」−−。街全体が津波にのみ込まれ約1万7000人の人口のうち、約1万人の安否が
分からなくなっている宮城県南三陸町は、町役場が跡形もなくなるなど壊滅した。
多くの町職員や警察官、消防職員が行方不明となったが、その中に津波に襲われるまで防災無線放送で住民に避難を
呼びかけた女性職員がいた。

 「娘は最後まで声を振り絞ったと思う」。同町の遠藤美恵子さん(53)は、避難先の県志津川高校で涙を浮かべた。
娘の未希(みき)さん(25)は町危機管理課職員。地震後も役場別館の防災対策庁舎(3階建て)に残り、無線放送を続けた。

難を逃れた町職員(33)によると、地震から約30分後、高さ10メートル以上の津波が町役場を襲った。
助かったのは10人。
庁舎屋上の無線用鉄塔にしがみついていた。その中に未希さんはいなかった。

 遠藤さんは「(生き残った職員から)『未希さんが流されるのを見た』という話を聞いた。もうダメだと思う」とつぶやいた。

 地震直後、遠藤さんの知人、芳賀タエ子さん(61)は「6メートル強の波があります。早く逃げてください」という
未希さんの放送の声を聞きながら、携帯電話だけを持ち、着の身着のままで車で避難所の志津川高校のある高台を目指した。
停電で信号が動いておらず、周辺道路は渋滞していた。高台への道路を上がる時、振り向くと渋滞の列からクラクションが
鳴り響き、その背後から津波が家屋などをなぎ倒しながら追いかけてくるのが見えた。

 芳賀さんは懸命にアクセルを踏み、数十メートルの高さの高台に逃れた。車を降りて避難所の階段を上がった。
遠藤さんもたまたま避難していた。

 芳賀さんは遠藤さんの手を握って言った。「娘さんの声がずっと聞こえたよ」

 高台から見下ろす街は濁流にのみ込まれていた。

120癒されたい名無しさん2011/03/27(日) 20:47:26.90ID:a1rW9HUy
津波で家ごと流された岩手県大船渡市の会社役員、金野健一郎さん(37)は、たんすにつかまり大船渡湾を漂っているところを小型船に助けられた。
船長の男性は、名前や住所を頑として名乗らなかった。金野さんは「船長の恩は一生忘れない。
落ち着いたら捜して、もう一度お礼を言いたい」と話している。

 地震が起きた11日、金野さんは公民館にいったん避難したが、スーツから着替えるために港から約300メートルのところにある自宅に引き返した。
2階の窓から外を見ると、「真っ黒な波が渦を巻いて迫ってきた」。

 みるみるうちに2階まで浸水。倒れて浮いていたたんすの背に必死にしがみついた。
そのまま天井まで約30センチのところまで浮き上がると、「バキバキ」と音をたてて家が回転し、突然、大きな衝撃音と共に屋根が吹き飛び視界が開けた。
たんすの上に乗ったまま沖に向かって流されていた。

 日が暮れ始めたころ、「多賀丸」という船名の小型船が通った。
「助けてくれー」と叫んだが、コンテナや民家、木とあらゆるものが海に漂っており、「無理だ」という船長の声が聞こえた。
「このまま沖に流されたら終わりだ」と絶望的になった。

 だが約1時間後、多賀丸は引き返し、ロープを使って救助してくれた。
「信じられない。助かった」。涙をボロボロと流し、何度も「ありがとうございます」と繰り返すと、船長はただ黙ってうなずいていた。

 そのまま一晩を船上で過ごした金野さん。夜は一睡もできず、落ち込んでいた。
「命があるだけでいいんだ」「またやり直せばいい」。船長は金野さんを励ましてくれた。

 12日夕、金野さんは別の漁船に移り、大船渡湾の東側に上陸。
数時間歩いて公民館にたどり着き、避難していた家族3人と抱き合い無事を喜んだ。
「助かったのは奇跡。家族と頑張って、一から生きていきたい」

121癒されたい名無しさん2011/03/30(水) 16:30:01.10ID:Gsqb6Xzy
お菓子を買おうと並んでいた小さな子供が、レジの前にある募金箱に気づいて少し迷ったあと、そこに持っていたお金を入れて、お菓子を棚に戻した。
「ありがとうございます…」と言った店員さんの声が震えていた。

というのは本当の話なのか?地震後翌日くらいにはもうラジオに流れていたし、そんなに早く義援金の箱がコンビニに?

一杯のかけそば、「そうか、病気の子はいなかったんだ」みたいな胡散臭さを感じるのは私の心が汚れているせい?

PSP買うお金を寄付した小学生はほんとにいるそうだけど。

122癒されたい名無しさん2011/05/31(火) 12:34:12.54ID:/wMeNdyk
2004年、俺はとあるコンビニでバイトをしていた
近くの高校のDQN数人がたまり場に使っており、駐車場は散らかすわ、原付はふかすわ、長時間座り読みするわ
もう辟易としてた 店長が良く怒鳴りつけてたが、次の日になるとまた現れる

その日の夕方、客は白い杖をついたおばさんと、付き添っている小学2年くらいの女の子、DQN2人
不意に大きな揺れが起こり、地震だ!と店長が叫び、俺はとっさにレジ裏の菓子折が倒れてくるのを防ぐことしかできなかった
ふと見ると、DQN2人がおばさんと女の子へ駆け寄り、ガラス戸から離れるよう肩を抱いて誘導していた

揺れはすぐに収まり、幸いけが人は出なかった
おばさんと女の子はDQNに何度もお礼を言い、帰って行った
店長「おう、なんだ、お前らいいとこあるじゃねーか、ありがとな..」というとDQNはなんか恥ずかしそうにモジモジしてた
そのあと、二人は散乱た商品の片付けを手伝ってくれた
店長は礼に、とパンとコーヒーをおごってた

その後もやつらはうちの店をたまり場にしていたが、ゴミを散らかしたり、迷惑な立ち読み等はしなくなった
それでも、駐車場にたまられては迷惑、とのことで店長は裏の自宅の駐車場を貸してたw
そのうち、引きこもりがちだった店長の一人息子(中学生)と仲良くなったみたいで、一緒にパワプロとかしてた
店長は悪いことを教えられるんじゃないかと心配そうだったが、
徐々に社交性を取り戻していく息子の姿を見てうれしそうだった たばこだけは絶対禁じてたけど

やがて、DQNたちは高校を卒業し、それぞれの道を歩んだようだ
一人は地元の大学に進学し、一時期うちのコンビニでバイトしていた
店長の息子は、高校進学を決め、地元でも有名なヤンキーの先輩を持つ男として、
一目おかれながら学校へ復帰したようだ それがいいことかどうかはわからないが、
とにかく彼は自分の意志で部屋を出た その後大学に無事現役合格したと聞いた
店は今も健在 もう年賀状でしかやりとりをしていないが、店長は元気みたい

俺の大学時代のいい思い出です

123癒されたい名無しさん2011/05/31(火) 17:11:58.86ID:w/jOoKou
良かった。39!( T_T)\(^-^ )

124癒されたい名無しさん2011/06/01(水) 02:51:33.36ID:nUKBNmjb
小さいころ、親どうしが仲が良かったターくんという幼馴染みがいた。
大きくなったら結婚しようとか言ってよく遊んでた。
小学生高学年のころになると、異性と遊ぶということに抵抗を感じて、
疎遠になっていた。
ターくんは両親が離婚し、中学にあがる前に転校した。
私は中学に入ったころからひどいいじめにあうようになり、
もう毎日自殺を考えるほどに病んでいた。
田舎なので高校に進学しても、ほとんどメンバーは同じで、
状況は変わらず凄惨ないじめは続いた。
一年の夏、突然ターくんが転校してきた。
お母さんが亡くなり、お父さんを頼り地元に帰ってきたようだった。
しばらく見ないうちに随分垢抜けていて、内心笑ってしまった。
でも、私はいじめられてる自分をみられるのが嫌で、ターくんのことを知らないふりをしていた。
ターくんも私に話しかけることはなく、忘れたのだろうなと思っていた。
ターくんが転校してきてから一週間もたったころ、
いつものように昼休みにいびられているところにターくんが通りがかった。
ターくんはなにやってんだてめえら!
と怒鳴り、私といじめっこの間に割って入ってくれた。
私のこと覚えてたんだ、と本当に驚いた。
私は自転車置き場でこれまでのことを話し、もう人生でこれ以上ないんじゃないかってくらいに泣いた。
ターくんはポンポンと私の頭を叩くだけで、なにも言わなかった。
その後でいじめっこのリーダーの彼氏がターくんを呼び出した。
しかし、ターくんは中学で空手をやっていたそうで、
いとも簡単にその彼氏や番格の二人を倒したそうだ。
程なくして、ターくんはヤンキーにも一目置かれるようになり、
男子の中心的存在になった。私へのいじめはいつの間にか無くなった。
しかしその事件のせいで、ターくんは予定していた空手部の入部がふいになってしまった。
そのことを私は泣いて謝った。が、ターくんは、
気にすんな、俺が空手をやってたのはお前を守るためだったんだな笑
といい、
私の頭をポンポンと叩き、飲みかけのポカリをくれた。
その後、私とターくんは半年ほど付き合うこととなったが、
些細なことで別れてしまった。

あれから10年以上経ったが、いまもいい友達として付き合ってる。
私は地元の大学に行き、そこで出会った先輩と結婚した。
ターくんは地元でお嫁さんとセレクトショップを開業し、
私は旦那と一緒に、たまにそこで買い物をしている。

ターくん、今私は本当に幸せです。
でもこの幸せはきっとあの時のあなたのおかげです。本当にありがとう。
私があんなに泣いたのはあなたに話を聞いてもらったときと、結婚式のときだけです。
本当にありがとうね。


125癒されたい名無しさん2011/06/01(水) 23:19:42.69ID:ZyV2dxLf
嫁が激しい闘病生活の末、若くして亡くなって五年後、こんな手紙が届いた。
どうやら死期が迫ったころ、未来の俺に向けて書いたものみたいだ。
以下全文
Dear 未来の○○
元気ですか?大好きな仕事はうまくいってますか?きっと○○だもん、今ごろ凄い出世してるんだろうなあ。嬉しいぞ。
早速だけど、私はもう長くないみたい。仕事柄、なんとなく自分の体のことはわかるんだあ。薬もだいぶ変わったしね。
だから、○○に最後の手紙を書くことにしました。
もう今頃新しいかわいい奥さんが出来てるかな?笑
いいんだよ、私に遠慮しないで幸せになってよ。○○は誰かを幸せにできる才能を持ってる。その才能を持った責任を負わなきゃいけないんだ。
○○が幸せになるところ、きちんと見守ってるからね。私は大丈夫。向こうでイケメン見つけて恋するもんね!笑
そして○○は沢山子供を作ってステキな家庭を作るの。○○の子供だもん、きっとかわいいんだろうなあ〜
私生まれ変われたら○○の子供になっちゃおうかな笑
生まれ変わりの順番待ちがあったら割り込んじゃうもんね!おばさん発想だな。
でもね、一つだけお願いがあります。
どうか私のことを忘れないで。どんなに幸せになっても、一年に何回かでいいから思い出して。
私はもうお父さんもお母さんもいないから、、○○が忘れたらもうこの世界に私はいなくなっちゃう。それだけが怖いんだ。
何回かというのはね、
付き合い始めた日、幕張のレストランに海。
一緒に行った夏の北海道、あの時くれたネックレスはずっと今でもつけてるよ。お棺にいれないでね、○○が持ってて。
○○が初めて試合でレギュラーになった日、関係ないとは思いきや、実は私が初めてお弁当を作った日だったのだ笑 卵焼き辛くて悪かったな
結婚記念日は○○酔いつぶれてたし、いいや笑
そして私の命日。多分○○のことを思いながら幸せに眠るんだろな。
この四つが私の思い出ランキングトップです!だから年四回でいいから思い出してね。お願いね。
○○が思い出してくれるとき、きっと私はその瞬間だけこの世界に生き返れるんだ。
最後までわがままだね笑 ごめんなさい。
未来に向けて書くつもりが、なんかよくわかんなくなっちゃった。だって○○の未来は輝いてて、眩しくて、全然見えませんよ!
さて、レントゲンに呼ばれたのでこれで終わりにします。時間かけて書くと長くなりそうなので、思いつきで書いたこの手紙で一発終了。
○○、今までありがとう。悲しい思いをしてしまったらごめんなさい。
あなたと過ごした私の人生、あなたと作った私の人生。幸せ過ぎてお腹いっぱいです。もう悔いはないよ。
○○の幸せをずっとずっと見守ってます。
未来の○○の笑顔を思いながら
△△より

ps.ご飯はちゃんと食べるんだよ


最後まで注文ばっかだな全く
オレはまだ一人だよ
でも幸せだ この手紙をみて改めて実感した
オレ頑張るから、ずっと見ていてくれよ
ありがとう

126 忍法帖【Lv=2,xxxP】 2011/06/02(木) 08:50:19.86ID:Ic5yOgvH
>>125
。・゚・(ノД`)・゚・。

127癒されたい名無しさん2011/06/04(土) 02:23:03.45ID:cP91wvBG
>>125
年のせいかしら涙腺が

128癒されたい名無しさん2011/06/04(土) 19:38:06.10ID:wswML8EL
>>125
嫁さんの心と一緒に幸せに生きていかなあかんなあ

次会う時は笑顔で会えるように頑張れよ

129癒されたい名無しさん2011/06/06(月) 22:13:47.23ID:UjBYGDIs
病院勤めしてるんだが、昼前にナースステーションで書類を書いていると、なにやらナースが騒いでいた
なにかあったのかと聞くと、廊下に犬がいると言う
そんなばかな、すぐに追い出せよ! と廊下に出ると、確かに犬がいた
それも家の飼い犬のメンメンだった
俺の姿を認めると、尻尾を振って嬉しそうにこちらを見ている
なにがなんだかよくわからず、一瞬混乱したが、とにかく捕まえなきゃとしゃがんでメンメンを呼んだ
しかし、いつもなら飛び付いてくるメンメンが動かない
こちらから近づくと尻を向けて逃げてしまった
慌てて後を追ったが、角を曲がったところで忽然と消えてしまった
先は行き止まりだし、病室のドアは空いていない ほんとに幻のように消えた
その場に居合わせた全員あっけにとられたが、とにかく病棟全体を捜索し、警備員にも頼んだのだが、メンメンは見つからなかった
ふと嫌な予感がし、仕事の合間に携帯をチェックすると、母からの着信が何件もあった
やはり、メンメンの訃報だった
俺がメンメンを見たほぼ同じ時刻、散歩中リードから抜けると、そのまま道路に飛び出したらしい
俺は色々な意味でショックを受け、その日はそうそうに切り上げ早退した
驚いたのは家に帰ると、一人暮らし中の姉まで帰ってきていたことだ
姉は夜勤明けで眠りに着いた直後、メンメンの夢を見たらしい
やはりメンメンが尻尾を振ってこちらを見ているので、近づいたらそのまま逃げ、消えてしまったという内容 そして母からの着信で目が覚めたとか
それまで霊現象など信じていなかっただけに、人生観を根底から揺さぶられた
そして最期に挨拶に来てくれたメンメンの律儀さに泣いた

目撃した人はみな線香をあげに来てくれ、メンメンはうちの職場ではちょっとした有名人(犬?)になった

しかしメンメンよ、挨拶に来てくれたのは嬉しいが、ちょっと目立ちすぎだよ笑
でもありがとうな 天国では大好きなチーズいっぱい食べて、いっぱい遊ぶんだぞ さよなら

130癒されたい名無しさん2011/06/08(水) 00:56:41.62ID:QQv+R1fF
>>129メンメン可愛いなあ…きっと愛されて育ったんだね…

病院つながりでわたしもひとつ。
わたしの旦那の兄が癌を患ったのだが、私しか普段病院に通える身内がいなくて、洗濯物なんかの世話をしていた。
わたしも同席したのだが、もう手の打ちようがないとこまできている、と告知を受けたときの彼の最初の言葉。
「ああ、そうですか…家内には先生から伝えてもらえますかね…
あいつ気が弱いし、多分オレから言ったら一生忘れられなくなっちゃうな…
娘もまだ小さいし、先生ならこういうの慣れてますよね…なんとか先生からうまく言ってもらえますか…
できるだけショック受けないように…
あと、検査も一通り終わりで手術しないのなら退院して通院でなんとかなりませんか…
仕事の話ですいませんが、オレのチームはオレ以外まだ若手ばかりで、どうにもなんないんですよね…
オレがいるうちに誰か代わり探して引き継ぎしとかなきゃな…
あいつらまだ若いし、失敗させたくないんですよ…
実家にも帰らなきゃな…土地でもめてるんですよ…オレがなんとかするって言ったきりで…すこしばかり遠出できませんかね?
ああ、結婚式の幹事もやるんだった…もう幹事なんて歳じゃないんですが、学生時代の親友なんで…」
と、まわりの人のことばかり気にして、自分の病状なんて二の次みたいに。
わたしのほうが泣いちゃって、
「そんなことどうでもいいじゃないですか!それよりこれからどうやって治療するかのほうが大事じゃないですか!」
と言ってしまった。
「ああ…ごめんな、でも〜ちゃん、〜(旦那)は忙しいし、親父はあの通りだし、多分〜ちゃん大変になっちゃうかもしれんが、頼むな
オレの地元の友達に葬儀屋いるから、そいつに言っておくから」
なんて調子でした。

結局やり残したことや、自分の墓の手配までこなして、苦しむこともなくあっけなくいってしまった。
一通りやりとおしたあと、家族でゆっくり過ごしている彼は幸せそうでした。
なんというか、律儀すぎる人でした。
死の淵に立たされてまで、それでも最期まで周りの人に気を配りながらいった義兄に尊敬の念を抱かずにおりません。
長文失礼しました。

131癒されたい名無しさん2011/06/08(水) 01:18:05.49ID:QQv+R1fF
>>125
今読んだ。
奥さんすごいね、幸せだったんだね。(。´Д⊂)

132癒されたい名無しさん2011/06/13(月) 01:24:16.83ID:K0eMPv04
オカルト板なのか迷ったけど、メチャメチャ泣いたのでここに書かせてください

旦那が逝って3年になります
今日、マンションの階段を降りていたところ、突然耳元で

危ないよ

と声がしました
間違いなく旦那の声
でも回りには誰もいませんでした

ふと我に返ると、
足元にツルツルしたビニールのゴミが
全く気づきませんでした
もしかしたら足を踏み外してたのかな

見ていてくれたんだな、と思うともう涙が止まらず、しばらくそこから動けませんでした

133癒されたい名無しさん2011/06/13(月) 23:39:34.44ID:ba69NRjk
>>132
ずっと見守ってくれてるんだね。
旦那さんの愛情の深さにこっちまで涙腺が緩んでしまった。

134癒されたい名無しさん2011/06/15(水) 12:05:24.66ID:8aHvvNrS
父親のいない6歳の娘にとって祖父ちゃんがお父さんがわり。
その祖父ちゃんと遊園地に二人で行ってきた思い出の写真ができあがった。
その写真を私はパラパラ見ていると1枚の写真に目が止まった。

ちょうど遊園地に行った日は七夕で、娘が笹の葉に短冊を取りつけてる様子。
どうやら二人でお願いごとを書いたらしい。
そして写真にうつった短冊をよく見てみると
じいちゃんたばこやめますと拙い字で一生懸命書かれてあった。
そしてその横に書いてある大人の字に目をやると
みいちゃん(私の娘)が幸せになれるようにと大きく書かれそのすぐ横に
じいちゃんは頑張る!と小さく書かれてあった。

135癒されたい名無しさん2011/06/21(火) 23:26:26.79ID:s/5CjZW7
六歳になる息子が、TVを観た影響で、何やらホラー系のゲームソフトを欲しがり、ずっとねだっていた
子供にはあまりよろしくない内容かなと、買い渋っていたのだが、
一月半に渡るおねだりに根負けした旦那が子供の日のプレゼントとして買ってきた
喜び勇み、ゲームに励む息子
まあ下手くそなりに、興奮しながら没頭していた
しかし、四歳になる娘が画面に写ったホラーシーンに驚き泣き出してしまった
泣きわめく娘の姿を見て興がそがれたのか、黙ってゲームをやめてしまった
子供たちが寝静まったあと、台所のゴミ箱に捨てられているゲームソフトを見つけた
あんなに欲しがっていたのに、、妹にショックを与えるようなゲームは出来ないってことかな、、
いつのまにかおにいちゃんらしくなっちゃって
妹思いの健気な行動に、思わず涙ぐんでしまった

翌日から息子はそのゲームの話は一切しなくなった
旦那はあんなに欲しがってたのになんだよもう、、とすねていたが

ゲームは拾ってとっておくよ
二人が大きくなって楽しめるようになったらまたやればいいんじゃないかな

立派なおにいちゃんになってたんだね

1361.2011/06/24(金) 20:00:12.69ID:LAI+ORrf
ROMってた俺が来ましたよっと。
初書き込みなんで、無礼あったらすみません。
かなり長いです。自分語りウゼーと思ったらスルーで。

うち、元々は何でもない普通の家族。
父親が単身赴任。弟は軽度の障害持ってるけど、そんなの気にならず毎日幸せだった。
何時からのことだか、両親の仲が悪くなってさ。
不況騒がれる時代。定年近い父の給料も大分下がって。
子供の俺等もふんいき(ry感じてて、少し怯えてた。
以前より母親がずっと厳しくなった。
些細な事に思えた事でも急に怒られて、殴られて蹴られて罵られた。
肉親に料理下手な俺の失敗作ののびたラーメンぶっかけられて死ねなんて言われりゃ嫌んなります。
今まで生活支えて優しくしてくれた親父に向かって縁切れ死ねって言わされりゃ泣き狂います。
いくら内緒で会社辞めてたってね。まさかこんなん予想してなかったわ。
肉親に死ねって言われた人の話聞くように、確かにこれ、つらい。
でも、肉親に死ねって言うのもつらい。なんで言わなきゃならん。
ババア何から何まで細かいからな。縁切るならすっぱり切りたかったんだろな。

離婚。専業主婦だっだ母と、子供二人。弟は成長真っ盛り、俺私立の学校。
大変だって理解してる。いきなり社会に放り込まれて生活一人で支えてかなきゃなんねーもん。
家事は俺がやることになった。状況分かって嫌々乍こなしてた。
親と一週間位顔合わせないこともあった。夜勤だからな。昼夜逆。
話す時間全然無い。顔合わせたと思ったら大抵何かで怒られる。
驚く程潔癖だったみたいでほんの小さな埃見つけただけでずっと説教。
俺は俺なりにやったつもりなのに。
幼児じゃあるまいし結果が全てっていうのに反論も出来ず。
母には何時も反論の隙が無かった。俺が馬鹿ってのもあるけど。
第一志望で入って毎日楽しく通ってた学校も、勉強する気力無くてサボりまくった。
った。

続きます

1372.2011/06/24(金) 20:01:29.30ID:LAI+ORrf
大晦日位だな。親にまた怒鳴られて、殴られてる内とうとう我慢出来なくなった。
俺って自己中だ。俺と弟の為に死にそうな位働いてるのにな。
でも、当時は自分のことで精一杯だった。
一人で適当に荷物まとめて寒いから軽い毛布持って家飛び出した。
家出だな。家出って無計画にするもんじゃないな。子供に生きる力無いって分かったよ。
毎年初詣行ってた正月も、ささやかだけど祝って貰った誕生日も、其処ら浮浪して過ごしちゃったよ。

家を出てから二週間位、殆ど公園の水だけで過ごした。
ある夜中に、空き地の奥で毛布に丸まって寝てたら起こされた。警官だった。
補導→確実に家に連れ戻される!と思ってていっそ舌噛んで死ぬかとかヘタレな癖に真面目に考えてた。
警察署へ。事情聞かれてマジでヤヴァイと震えてた俺の所にわざわざうどんとポカリ持ってきてくれた。
久々の温かい飯。それが嬉しくてうれしくて。
ホントは食いたかったけど、縮んだ異が痛くて食えなかった。
暫く食ってないと歯って痛むのな。使ってないからなまったって感じ。
そして、車に乗って向かった先は児童相談所だった。
来た時、吃驚したよ。皆無言でシーンとしてて。
一時的とはいえ共同生活なんだから、少しは喋るんじゃないのかと。
私語一切禁止。ビビったわ。刑務所なのか此処って思った。
あくまで場所が決まるまでの生活の場に偶然居合わせた同居人、私語によって個人情報流出して今後に何か起こったら困る。
って理由分かってからまた二週間位児相で大人しく生活。
ほんと、ささいな目標無いと生きてる気がしないね。
早くこの機械的な生活から抜けたいって。
でも此処の先生達は凄く力になってくれて、先生居なかったら今の俺死んでた。
これからどうするのか、全然願望ない怠けた俺の為に色々考えてくれた。
13歳のハローワーク、あれナメたら駄目だ。18歳が読んでも良いんじゃね?

1383.2011/06/24(金) 20:02:41.41ID:LAI+ORrf
急に、ほんと急に退所。直前に知らされた。吃驚。
どうやら養育家庭ってのに行くらしい。
緊張するなか着いたのは、たまーに行ってたスーパーの近所だった。
鰻屋に入ってくから何!?と思ったら、それ営業してる人ん家がこれからの住まい。
子供も数人居て、食卓は皆で囲んでるしでめっちゃビビってたけど、
新参者の俺をまるで前から居たかのように接してくれて、これから此処の一員なのかって感じて。
一度泣かされた?ことがある。
来たばかりのことだけど、束縛から解放された感じでもう何もしたくなくて。
身の回りの始末すら怠って死んでたら、これはどういうことなんだって怒られて。
嗚呼、俺馬鹿だから誰にだって怒られるしかない人間なんでなって。
何言われてもだんまりきめこんでた。
そしたらさ、次に言われたのが暴言じゃなくてさ、
何か悩みあるなら言いなさいって。一人で溜めるなって。
悩み?はあ?別に無い・・・て思ったんだけどさ。
何か分かんないんだけど、泣けてきちゃって。何でだか分かんないけど。
夜中に声あげて泣いたよ。迷惑だろうに。久しぶりに痛み以外で泣いたよ。
一気になんかがこみ上げてきて、もう嵐のようにぶちまけた。
毎晩親に追い出される夢を見ること。
残してきた弟が心配なこと。
皆将来の願望あるのに全然浮かばないこと。
学校で先生の悪口聞いてつらいこと。この先生、恩人だから。
無口無愛想な自分がこの家で疎まれてないか心配でたまらないこと。
今までの自分では有り得ない位話した。
背中をさする手が温かいなんて感じて、家出してた時みたいに一人じゃないって分かった。
ひとりじゃないって、これ最強だな。これだけで強くなれる気がする。
未だに呼べてないけど、何時かはお父さんお母さんって呼ぶつもりだ。

1394.2011/06/24(金) 20:04:12.00ID:LAI+ORrf
遡るけど、うち、学費滞納してて。私立だし生活で精一杯だったから。
児相居た時、転校か再受験かって言われて。今の学校に通うのはきついって。
嫌だった。周りに盛り上げてくれる友人が居ないっていうのはつらい。
学校自体凄く俺に馴染んで楽しかったし。半ば諦めてた。でも、結局元の所に復帰。
学校の先生が助けてくれたんだ。
試験一週間前に復帰した俺が単位取れるように放課後俺だけの為に教えてくれた。
滞納した分は気にしなくていいって、なんと立て替えてくれた。
ほんとに感謝やら恥ずかしいやらで半ば挙動不審の俺にもっと胸張ってなんて励ましてくれて、言葉に出来ない。言葉に出来ないことってあるんだな。
先生のご恩は絶対忘れない。何があっても生きてやるって決めた。

自分で言うのも何だが、俺の友人達が友人であること、誇りなんだ。
普段は常識から逸脱してボケるし羽目外すしでまともな人間は居ないけど、
でも俺が凹んでたら察知してくれて、親身になって聞いてくれる。
隠し通すのが苦手だから、引かれるの覚悟で言ってしまえ!
ってことで俺の今の身の在りどころ、過去の話洗いざらい話した。
そしたらさ、対して吃驚しないの。
‘前からなんとなく感じてた、直感ナメんなよ’
ってそれなんの超能力だよ。
‘何時でも何でも話してくれていいんだよ、また学校来てくれて良かった’
っておまいはあれですか、むっつりの俺の泣き顔が見たいんですか。
‘気付いてあげられなかった、御免’
‘家を自分から出られたって凄いこと、本当に良かった’
おまいはホント会った時から俺のツボ突いてきて泣かせようとするよな。今度鰻たらふく腹に詰めてやるからな、覚悟しろ。

1405.2011/06/24(金) 20:05:04.60ID:LAI+ORrf
家を飛び出して彷徨ってた時は、こんな幸せに生きてるなんて、そもそも生きてられるのかとか考えてた位だしこんなに恵まれるなんて思ってなかった。
こんな何の取り柄もない居ようがいまいが大した違いのないような俺。
そんな俺は、何人の人に救われたのだろう。
警官、児相の先生、里親と子供達、学校の先生、友達。まだまだ沢山。
照れ臭くて中々言えないけど、
本当に感謝してます。ありがとう。
ガサツで才能の欠片も無いけど、死ぬ気で全力で生きます。それが俺の目標。試練。

それから、弟。
俺の弟として生まれてきてくれてありがとう。
周りとちょっと違う形でずっと生きるのは大変だろ。それでも頑張って言葉を覚えて勉強して人と関わろうとしてる姿、家族として一生の誇りです。暫くは会えないが、大きくなったおまいを見るの、楽しみにしてる。こんな俺が家族で御免。

血の繋がった両親。
最後はこんなろくでもない別れ方になったけど、でも小さい時二人に甘やかされて育てて貰ってたのは覚えてないだろうなんて言ってたけど、実はなんとなく覚えてたりするんだよね。反抗期とかで沢山迷惑かけた。御免なさい。
生んでくれてありがとう。育ててくれてありがとう。
これからは里親さんに世話になるけど、二人から教わったこと、忘れず守ることにする。


すっきりした。もし此処まで読んでくれた人が居るなら、ありがとう。
こんな何処の馬の骨とも分からん人間の自己満に付き合ってくれて。


唯一気掛かりなのが、弟が元々母の所で生活してたのが父の所に移されて、奴も児相に入るかもしれないこと。環境の変化に敏感だから、それが心配だ。


レスを使わせてくれてありがとう。ROMに戻るよ。

141癒されたい名無しさん2011/06/25(土) 13:03:03.30ID:jpVbXkCy
>>140
読ませてもらった。
140とその周りの人に多くの幸せが訪れることを切に願う。

142癒されたい名無しさん2011/06/25(土) 14:08:03.43ID:Pqg9EecR
母親が壊れた後に母親のカウンセリングとかしてないよね
ずっと壊れたまま・・・

143癒されたい名無しさん2011/06/25(土) 15:02:13.70ID:+MTab5x/
お母さん、かわいそうだ

144癒されたい名無しさん2011/06/25(土) 15:33:29.00ID:Bqyx+Vt0
母親、かわいそうか?
自分の不満鬱憤を罪の無い子供に押し付けて、
その子の精神壊していい道理がどこにあるんだと
>>140は毒親の事なんかすっぱり忘れて、自分と自分の周りの人たちの為に
幸せになればいいよ
間違っても将来金寄こせだ介護だ何だと、自分したことも忘れて
都合のいいときだけ擦り寄ってくる毒親に情けなんかかけたらいかんよ
骨まで食い潰されててボロボロになるだけだから、全力で逃げろ

145癒されたい名無しさん2011/06/25(土) 16:33:41.27ID:5rFwIZoR
偉いね、自分へ酷い仕打ちをした親にまで理解が及んでいるとは…
これからもっともっと沢山の幸せがあるよう祈るよ。。

146癒されたい名無しさん2011/06/26(日) 00:42:06.26ID:PjTNMzhJ
親という生き物に希望を持ちたい気持ちは解るが、結局140の母親は子供を
調子のいい時だけ可愛がって都合が悪けりゃサンドバックにする屑だっせ
適当にペットを可愛がって、邪魔になったらポイする感覚と同じ
自分の機嫌次第で無抵抗な子供相手をいびり倒すなんて、親以前に人としてオワットル
毒にしかならん親に幻想抱くより、もっと現状を客観視したほうがいいよ

147癒されたい名無しさん2011/06/26(日) 02:42:11.19ID:BRzoeq1R
<143
金無いのに子どもを転校させずに高い学費払っておいて
たくさん稼ぐために働いたから辛くてやつ当たりに子どもを虐待してるっていう糞親なんだけどな

148癒されたい名無しさん2011/06/27(月) 08:44:46.37ID:LhApaG/U
>>140
まわりの人達に感謝できるってのは素晴らしいこと
その気持ちを忘れずに大人になってください

149癒されたい名無しさん2011/06/28(火) 11:18:13.80ID:kxozg9Oy
メンメンの話に泣きそうになった(つД`)

>>140には幸せになる呪いをかけておく(σ・∀・)σ~~~

150癒されたい名無しさん2011/06/29(水) 16:25:19.63ID:9ojJmITu
>>91
お前は週5オナニー鼻ゴリラだろ。祖国に帰れよ在日ブス!

151癒されたい名無しさん2011/07/04(月) 11:11:13.24ID:si+2XTl8
オレコンビニのバイト店員なんだが
働いてるコンビニのちょうど向かいで今工事してるんだ
そいで工事関係のドカタのにいちゃんとかが泥だらけのきったない格好で入店してくんの
泥とか靴跡掃除しなきゃいけないから嫌だなぁ〜って思ってたんだけどさ
昨日も昼時5〜6人のドカタが入ってきて昼飯選んでた時にさ
同じくおにぎりのコーナーで昼選んでた20代くらいの若そうなイケメン親父と幼稚園位のお子さんがいて
子供が言うのよ「パパー!あのおじさん達お店汚してるよ〜靴泥んこだよ〜」って
オレは思ったね!子供グッジョブともっと言ってやれ!そしてイケメン困れと


ちょい続く

152癒されたい名無しさん2011/07/04(月) 11:16:50.52ID:si+2XTl8
子供の声なんて結構高音だからさレジにいたオレもとよりドカタのにいちゃん達にもばっちり聞こえてんのよ
そしたら子供の親父がさ「おじさん達は○○君が幼稚園お休みの今日も一生懸命働いてるんだ、だから服が汚れてるんだよ。
パパだって仕事してる時は服だって汚くなるよ?仕事着が汚れるって事は一生懸命働いてる証拠なんだよ?」
って言うのさ。もうオレ男だけど濡れたね
その場にいた現場監督さん?がオレと店長の所きて「いつもすみませんね」って言ってくれたし
イケメン親父とその子供がレジで清算してる時に子供が「パパあのおじさん(現場監督)は服キレイだね」って言って
お父さんが「そういえばパパの上司も服はキレイだわwww」って笑いながら現場監督さんに会釈して子供の手繋いで帰っていきました
監督さんもドカタのにいちゃんも皆笑っていましたわ

シーチキンマヨ3つとウーロン茶買ってった昨日のお父さん
あんたぁ最高にカッコイイぜ






ちなみにオレは今年36を迎えようとしている…orz

153癒されたい名無しさん2011/07/04(月) 14:47:22.04ID:gLdJWwAt
わりとどうでもいい

154癒されたい名無しさん2011/07/04(月) 15:51:16.38ID:gXm1NFdq
>>151はDQ5のたき火ニートの人みたいだと思った

155癒されたい名無しさん2011/07/04(月) 20:13:21.36ID:+yoWzHXO
いかにもな作り話だな。
昨今の建設現場では泥で市街を汚すのはご法度だ。
泥だらけで街中を歩けば下請けはつぶれるんだよ。

もし本当ならば現場監督か白い看板観て元請けに電話しろよ。

156C真家ん2011/07/06(水) 20:44:53.77ID:eyg30sAw
LOTOsix


高額当然しますように(-ω☆)キラリ


七夕様

157癒されたい名無しさん2011/07/08(金) 18:37:16.50ID:e4GqoFfF
>>152
作業員も泥靴は現場では、厳しく指導されるからナイナイw

158癒されたい名無しさん2011/07/13(水) 09:48:09.13ID:InXHTnlP
.

1592011/07/13(水) 10:24:11.31ID:05CaJg5s
天涯孤独の、あのコ・・・
僕は、彼女を呼び出した。
〜そして〜
僕「好きだから、付き合って・・・くれないかな。」
女「ごめんなさい。私、モテる人とか、何か嫌い。」
僕「どーゆーこと?」
女「モテてるじゃん、僕クン・・・。」
僕「・・・あ、そう・・・。
〜そして、僕は今日から学校に行かなくなるのだ・・・。〜

1602011/07/13(水) 10:32:18.36ID:05CaJg5s
僕は神と自称するようになった。

161癒されたい名無しさん2011/07/13(水) 10:34:10.26ID:chMuNUAF
( T_T)\(^-^ )

162癒されたい名無しさん2011/07/13(水) 13:22:59.93ID:InXHTnlP
モテ夫を振った女として伝説を作っちゃったな。

163癒されたい名無しさん2011/07/14(木) 04:42:34.68ID:Eu2e7K4o
良い話の最後に『まぁ、創作ですけれどね』を付けて台無しにするスレ。十五話目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1306046832/l50

164癒されたい名無しさん2011/07/18(月) 14:26:47.62ID:0oIF/y83
>>163
やるじゃんw騙されたw

165癒されたい名無しさん2011/07/27(水) 18:39:35.91ID:FwAlOKEx
海でのチョットいい話。海獣ダゴン。船舶や港を襲う恐ろしい奴なんだが、僕は一昨年の夏、海で溺れた時に巨大なイカの足が海底から伸びてきて僕を陸まで運んでくれたんだ。それがダゴンだった。僕がお礼を言うとダゴンは、『ダゴン(他言)無用』と言って海へ帰っていった。
【ダゴンの絵】
http://e2.upup.be/TXFtfV0l4r

166癒されたい名無しさん2011/07/28(木) 01:35:49.80ID:+DktciMS
微妙にスレちかもだけど、
小学校2年のときからいじめが始まって苦しんでいた。
唯一救いだったのは、隣のクラスに親友がいて、何かと話を聞いてくれていたこと。
その子は4年生のときに転校してしまったんだけど、
ちょくちょくあっては話を聞いてくれた。
けど虐めはひどくなる一方で、中学に上がってもそれは続いた。
当時はまだ虐めに対しての認識が薄かったし、先生は見てみぬ振りで当然助けてなんてくれないし、
親は親で「とにかく学校行け!」「虐められるほうに原因があるんだ!」
てな感じでまったく逃げ場がなかった。
でも不思議なことに、虐めってさ、周りから色々言われているうちに、
本当に自分が悪いんだって思えてきちゃうんだよね。
よく考えると何が原因なのかわからないんだけど、とにかく自分が悪いんだって。

で、中2の時に、苦しくてどうしようもなくて自殺を考えた。
それを打ち明けた私に親友がこう言ってくれた。

「今○○(私のこと)は、教室って言う凄く狭い世界にいるんだよ。
教室を出れば、学校っていう世界になって、学校を出れば○町になって、
○町を出れば○県になって、○県を出れば日本になるの。
日本を出れば世界になって、そこには色んな人がたくさんいるんだよ。
だから今は大変かもしれないけど、何とか生き抜いて、学校を出よう。
それでいろんな人に会えば、○○と気の合う友達もたくさんできるかもしれないし、
楽しいことがもっとたくさん出会えるかもしれないよ」

当時の私にはよく意味がわからなかったけど、大人になってその意味が実感を伴って理解できた。
行き詰ることや、つらいことは今でもたくさんあるけど、そのたびに親友の言った言葉を思い出します。

167ジーンとする話2011/07/28(木) 23:04:37.09ID:N4VaxQFd
・追突事故
横断中の歩行者を待っていたところへ追突された。
すでに1ヶ月経っているのに首のコルセットも外れない。
寝たり起きたりの毎日で、両肩から小指薬指までジーンとしびれてます。

168癒されたい名無しさん2011/08/02(火) 11:23:05.70ID:Qkbdsok+
838 名前:名無しさん@HOME [sage] :2011/08/02(火) 01:30:57.36 0
こないだ父の三回忌が終わって、母とちびちび酒酌み交わしてた。
看病してるときからずっと思ってたけど
さすがにどうしても言えなくて、でも3年越しの思いが
積もり積もって、お酒の勢いでつい言ってしまった。

「お母さん、お父さんのちんこ、超小さかったよね…」
「…やっぱり、娘のあんたでもそう思ってた?
ホントにね、あれで3人も産んだ私は本当にエライと思うのよ。」

そうなのだ。大人になってはじめてまともに見た
父のチンコはとにかく小さくて、
私はぶっちゃけショックを受けるくらいビックリした。

母曰く「俺は結構モテるんだぞ!
でも、パンツ脱いでガックリされたら
俺がすごく傷つくから手を出さないんだ!」

と父自身は豪語していたらしい。正直、娘の立場でも
一代で事業起こして小金持っててわりとイケメンだった父のことを
モテるだろうと思っていたが、浮気しなかったのはそういうことらしい。

仏壇の前で、ちんこの話をおかずに酒飲む母と娘に
天国のとーちゃんも苦笑いだっただろうな。
でも、チンコ小さくても、私と母にとっては
いつまでも、世界でいちばん大好きなとーちゃんだぜ。

169癒されたい名無しさん2011/08/03(水) 23:45:49.44ID:Inuhtvk/
これ見たら、涙が出たよ

http://www.google.co.jp/gwt/x?output=chtml&wsc=tf&wsi=a81d7a0f62dcee1a&source=m&u=http%3A%2F%2Fws2.y-bbs.net/cd/moko/src/1283876945958.jpg&ei=Pl05Tt_GKueTmQWgxfzSBw

170癒されたい名無しさん2011/08/18(木) 23:09:15.09ID:9cSffq33
これどう?、508から

【信州】軽井沢12【長野県】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/travel/1284173142/

171sage2011/08/26(金) 14:21:59.24ID:49BcNAGx
ふん!

172癒されたい名無しさん2011/09/16(金) 16:21:40.17ID:8dglg4SO
本日 三川「めん蔵」に行ってきた。11

173癒されたい名無しさん2011/09/25(日) 21:05:15.71ID:xOq+2ALF
10年くらい前の話。
友達で元右翼が居るんだけど、そいつ現役の頃軍人さん相手(旧日本軍)の酒場やってたんだよ。
お国の為にがんばった軍人さん達に、思う存分お酒を飲ませてあげようってことで、ものすごく安くお酒出してたら大繁盛。
元々儲けようとしてないから客が増えれば増えるほど赤字で、月に数十万の赤字だった。
で、皆に話聞くと闇市の話になってバクダンが飲みたいって言うから、所属団体の情報網でバクダン作れる婆さん探し出して店にバクダン出すようになったんだ。
「身体に悪いから一人二杯までですよ」って言って。www
飲むと目にくるし、鼻血も出るしで大変だったけど大好評。
しばらくしたらなんかの拍子で警察にばれて、酒税法違反、風俗営業法違反、食品衛生法違反とかモリモリで起訴されたんだけど
お客さん全員で「俺たちのために店をやってくれたんだ」って嘆願書出したせいで結局酒税法違反(=密造酒の販売)の罰金刑だけで済んだと言う。

どこがいい話しなんだかよくわからないorz。
俺もバクダンごちそうになったけど、あれは飲み続けたら死ねるねwww。

174癒されたい名無しさん2011/10/01(土) 08:28:48.47ID:/uz5+W5n
いいはなし

175癒されたい名無しさん2011/10/09(日) 01:03:36.16ID:wiZezkzT
ふかいい話し

176癒されたい名無しさん2011/10/09(日) 01:28:29.71ID:wiZezkzT
涙君さよなら

177癒されたい名無しさん2011/10/09(日) 08:15:06.03ID:wiZezkzT
涙を拭いて

178癒されたい名無しさん2011/10/09(日) 17:40:35.04ID:wiZezkzT
ニャンニャン

179癒されたい名無しさん2011/10/09(日) 18:19:10.38ID:wiZezkzT
ふかいい話し

180癒されたい名無しさん2011/10/24(月) 01:59:11.53ID:wtRCzt0C
いいよのだよ

181癒されたい名無しさん2011/11/04(金) 15:32:02.97ID:eNFzWiud
保守age

182癒されたい名無しさん2011/11/15(火) 09:19:53.43ID:mV95ltAd
成りすまし街宣右翼じゃなくて
本当の日本人の右翼っていいもんだな。
(=´∀`)人(´∀`=)

183癒されたい名無しさん2011/12/04(日) 00:06:39.19ID:mRTDoBfb
こんな世の中じゃいい話なんてなかなかないか。

184とろ2011/12/05(月) 19:35:06.68ID:ZciaST8E

私の家庭は母子家庭で、物心ついたときから父親という存在がいなかった。
私、弟、母の三人暮らしで、母は看護師をして私達を養っていた。

ただ、母は小さい頃虐待を受けた過去があった。
そのため子供の育てかたがわからなかった。関わりかたもわからなかった。何より男がいないとダメな人間だった。

私達のご飯はコンビニの弁当で、手作りの味は給食だった。小さいころ、水筒がなくて、夏は水道水の水をのんでた。えんぴつがあってもえんぴつ削りがなくてノートが書けなかった。服もほぼ毎日同じだった。
お前んちのご飯いっつもローソンなん?
同級生の男子たちに言われて恥ずかしかった。

そんな私を見る担任や他生徒の親の目が冷たかったのを今も覚えてる・・。怖い、見ないで。それ以来人の目を見ることができなくなった。

そんな母は、男のとこへ行けば当たり前に帰って来なかった。
小学生の頃の朝、私は母に電話を入れた。お腹が空いたって伝えた。
でも、受話器から聞こえたのは母の喘ぎ声だった。
受話器を耳につけたまま何も言えず、喘ぎ声を聞き続けた。おかげで大人の男に近づくのが怖くなった。

母は怒ると暴力を振るった。何度も足をいれられて、やめてとは言えず
もうしません、もうしません。
って泣きもって言いながら必死で許しをこうた。
耐えれずサンダル片足だけ履いて、待て!って怒鳴る母を背にして逃げたこともあった。
裸で外にも出され、うずくまって泣いたこともあった。その時に隣に住んでた家の息子に見られた。
別の日に、その息子に会って性的嫌がらせを受けた。他の子達より胸が成長してたから、興味があったのかもしれない。初めて胸を触られた。
気持ち悪かった。誰にも言えなかった。

本当のお父さんやお母さんがどっかにおって
いつかうちを迎えに来てくれるん。
待っとるけんね。
自分がつくった空想の両親に何度も手紙を書いた。

母は私を顔の癌だとよく言った。私は不細工。私は気持ち悪いって、いう気持ちが今もあって余計男に関われなくなった。今もマスクで顔を隠してしまうとこがある。

母は私にごめん、ありがとう、そして誉めるってことはしなかった。
褒められ慣れてないから、褒められてしまったら、どう反応していいのかわからなかった。


185とろ2011/12/05(月) 19:55:50.17ID:ZciaST8E

小学生〜中学生の間、担任や教師たちはこんな私を邪険にした。大人が、大嫌いだった。

そんな私と仲良くしてくれたのは、不良のお姉さんたちだった。
いっぱい悪いことをした。パトカーにも乗った。あのときは寂しかった。かまってくれるみんなが、母みたいに頭を撫でてくれる先輩達が大好きだった。

こんな中、私にも夢があった。

デザイン関係の仕事につきたかった。だから、デザインの勉強をしたかった。
でも、デザイン高校を入るのに出席日数が足りなかった。
あ〜、無理無理。出席日数足りん足りん
金八が大好きな担任はそう言い軽くあしらった。

唯一いけたのは

一応看護科のある偏差値の低い高校だった。勉強だけはさせてもらってたから、そこの看護科に1位で入ることができた。

そのときは看護師になるつもりは、無かった。

でも、こんな私が誰かに必要とされ、癒すことができたら・・・

勉強する中でそう思った。

高校に入ってすぐにバイトを始めた。でも一度バイト代を母に使われ、学費を滞納したことがあった。
みじめで泣けた。
そのとき、担任に自分の家庭がバレた。

担任も小学や中学の担任と一緒で、私を邪険に扱う。知られたとき、すぐによぎった。
それから逃げるようにして学校をサボり始めた。

だけど

担任は私を呼び出し、涙を流した。

そして泣きながら

あんたには看護師になってほしいんよ!

私を見てそういった。

それを聞いたあと

私も泣いてた。

担任の温かい気持ちが

嬉しくて泣いた。

頑張ります

泣きながら私も答えた。


186とろ2011/12/05(月) 20:34:38.92ID:ZciaST8E

そのあと、高校で様々なバイトをした。
年をごまかしてお水のバイトもした。
ただ、私は男の人が苦手だった。向いてないとおもうけど、お酒強いから頑張ってほしい。ママに言われ頑張った。でも、バレないうちに辞めた。

お金に余裕ができたころ、好きな人もできた。
見るだけでよかったんだけど、友達がアドレスを私に教えてくれて、遊ぶことができた。
そのとき私がベッドで横になってたときだった。
その子が上に乗ってきた。
私は、思わず蹴落としてしまった。
淡い恋の終了だった。

そして高校過程を終了し、担任に教えてもらった奨学金制度を使い、専攻過程にうつった。
専攻過程にうつり、担任が変わった。

担任が変わったあと、またいつもの逃げる私に戻った。その頃母も男と同棲し始め、私に何も言わず消えた。
今度は、光熱費を払わないといけなくなった。

ご飯代、光熱費・・そして実習。
いくら働いても、お金が追い付かなかった。
弟も不良の道に走り、家出をして、帰ってこなくなった。
家族がいなくなった。私、ひとりになった。
お金も無くなり、学校に行かなくなった。もう疲れた。甘えも出た。初めて包丁で手を切った。もっと深く切れたらなって思うだけで死ぬ勇気は無かった。虚しいだけだった。
専攻過程のときの担任は、そんな甘えた私に冷たかった。単位足りなくなるから来なさい。現実を突き付けられた。

それでも行かなかったら、夜に担任が自宅まで来た。
そして玄関先で、言いあいになった。

「何で学校に来ないの?」

「金がないけん」

「学費払ってるんだから行けるでしょ、明日から来なさい」

「いきません」

「みんな心配してるのよ」

「しとるわけないし」

「あなたのお母さんだって、心配してる」

私の母親・・・・その言葉に、線が切れた。

「じゃあ何でおらんのよ!心配しとったらここにおるやろが!勝手なこと言うな!(何でいないのよ!心配してたらここにいるでしょ!)」

担任に怒鳴りつけた。
初めて大人の人に対して怒鳴りつけた。
でもそのあと残ったのは虚しさだった。意味もわからず涙が出た。

担任に感情をぶつけたあと、しゃがみこんだ。

さみしい苦しい誰か助けて

しゃがんだままそれだけ言って静かに泣いた。

担任は私が泣き止むまで、黙ってそこにいてくれた。

187とろ2011/12/05(月) 22:24:56.32ID:ZciaST8E

それから担任は私の家に来るようになった。

担任が作ったご飯を持って。

手作りが嬉しかった。泣きながら食べた。なすびが嫌いだったけど、担任が作ったなすびの松前漬けは食べた。
やっぱりなすびおいしくないや・・・そう思いながら泣いて食べた。

母のように優しく、甘やかしてくれて、教師として厳しく扱うそんな担任が大好きになった。

母親とも思うようになった。

担任を見て、私も自炊をするようになった。
特売日、玉子が安い日。チラシをチェックするようにもなった。どれだけ安く、おいしく、お腹いっぱいに食べれるか考え出した。おかげで料理のレパートリーが増えた。
担任はそんな私を誉めてくれた。

バイトをしながら、実習も手を抜かなかった。実習中のバイトを反対していた担任。でも、頑張っていたら笑って喜んでくれた。

そして友達や担任や友達のママに支えられながら、私は看護師になることができた。

試験に受かったとき、泣いて喜んだのは高校と専攻の担任だった。照れた。幸せだなって思った。

試験が受かってから母親とも再会した。母親の苦労もわかるから、幸せになってほしいと、母親と彼氏を応援してる自分がいる。私がどれだけ・・!って、苛つくけど。

看護師になって、はや4年ほど。今は患者さんの心の支えになれる看護師を目指してます。

甘えたい気持ちも、寂しい気持ちも、苦しい気持ちもわかるから。
そのときに、支えてくれた人たちの優しさが嬉しかったから。
傷ついたぶん、人の痛みがわかるから。

なんでも受け入れる気持ちで、いるようにしてます。
たまにこのやろう。って思うときもあるけど。

周りに安い幸せやなあ!って笑われるときもあるけど、小さなことでも幸せと思える私は得だな〜って思います。

男苦手も克服できるように、最近は2人!って言うのにも挑戦してます。なんでか手が震えるけど。しゃべれなくなるけど。きょどるけど。

今は自分なりに前を向いて歩いてます♪

既読ありがとうございました(゚∀゚)


188癒されたい名無しさん2011/12/06(火) 00:17:35.79ID:dz1CVRcS
これからのあなたに幸あれと願わずにはいられません

189癒されたい名無しさん2011/12/06(火) 05:33:32.06ID:i2Kfz8hR
アナタハカメヲクワエマスカ?

190癒されたい名無しさん2011/12/08(木) 11:34:45.14ID:2UD4UjLm
>>184
。・゚・(ノ∀`)・゚・。
もし病院に行くことがあれば、あなたがいるところでお世話になりたいと思った。

191とろ2011/12/09(金) 04:14:05.64ID:nCZKQipA

ありがとうございます

彼に仕事が入り約束無しになっちゃって・・
寂しかったから冗談で許さんってその人に初めてわがまま言ったんです
でも、それがおもしろかったみたいで笑われました
受け入れてくれた感じがして、すごく嬉しいです

彼も仕事が忙しいんですけど、また近いうち埋め合わせしてくれます♪


192とろ2011/12/09(金) 04:16:58.58ID:nCZKQipA

繋がらない、意味不な文章になったけど・・

その人に少しずつ本音見せていけそうです ♪


193癒されたい名無しさん2011/12/12(月) 15:45:29.46ID:RF7IJlil
あ薔荼悲畳紗織か


あ薔荼悲畳紗織か




あ薔荼悲畳紗織か




本当にh抜かねらや和末亜ぬやわー。呂な日ぬたに雪見様基地機だに言わん波やぬ針、和マヌやわ。

?leはスク阿智眉夏阿智味ゃらっつぁsな玉置生君か巻きやす湯近間か幕マカ様話チアな湯な比喩てぬそな粉屋な。

巻き右間側沼かいまな体にゃ街化しは山に釜釜釜は可否ら味様様に間は酒屋あや位ユアや草や可否アラ玉さ並木間釜様方マサ隊ユアや穴藤間様に打ち返される。

樓魔寧文へ真帆斃瑜も聾?を禰伊れ偉ぷ武万葉其方を砂魑ね地魏とぞ廻れ倭嶺、あ蘭魔廼擢と他部釜无劣不ぞ哈密き貯寸那致?く釜奴辺戸は善魔慈魔梨た魃厦亜に嘉羅汰鬼戦弥踏み縷魔荼父母夛め都莉鎖圖師苑て魘巍衛恵る木歩雨他琉偉な。


愛がなら浜な沙汰は姉ライや高谷伽耶。新たの白湯????????っら???????やな。でもちょっとトゥルリンゲていてもブワジュギ〜

ぬら彩奈棚しまさタサ裏や鮎なさやさならアラleは沙汰またさやな白湯'çaõ白湯穴や否熱美優沼アヤあり得な島さへありタラ荒尾や生は馬•?。

原油話庵は兄エア他沙汰し、はリオ無はアラ日は金原荒谷暢気久皮膚さ八幡は逢たは場に棚あり荒畑は差は間様かなあ谷田八幡的たえ。觧?


また硬い粥ぬんん無鮎泡アマ泡川かを乾き、話なユダヤな罠間様やSIM絢爛たる鬨=田畑腹たる多羅について舞まあ身釜か湯屋にかやかも又マカや何もかもハマスやな。

194癒されたい名無しさん2011/12/15(木) 15:15:42.94ID:xXLmfGVI
保守

195癒されたい名無しさん2011/12/19(月) 20:21:25.72ID:v+bEQ84v
>>184-192を動画にしてみた。
とろさんの気分を害したのならすぐ消します。
拙いのは申し訳ない。
http://youtu.be/olc80f_9gec

196とろ2011/12/21(水) 10:48:53.01ID:zgNLzsuY

>>195 さん

ありがとうございます。
嬉しいですあはは
何か感じてくれたんだって、嬉しく思いました。
ほっこり


職場では、男好きのビッチだって思われちゃってます。…なんか複雑です。

でも私も女だから、憧れます。
好きな異性に抱かれるって幸せなんやろなって。
親にも抱きしめられたこと、全然ないのに。
触れることすら怖いのに。
見られたくないのに。
それでも憧れます。


その彼とはピュアってぐらいピュアな関係です。
男の人が苦手で、経験も全く無いこと伝えたから。

前に

今度はTくんの話いっぱい聞かせてね

って伝えたら

Kちゃんがしゃべれたらね 笑

って言われたんです…

でも彼は

Kちゃんは、ほんとはもっとしゃべる子なんやろなってわかっとるよ

って言ってくれました

ありがとうって思いました

私、おしゃべり好きなんです(´V`)

次はいっぱい話せるよう頑張ります。


197癒されたい名無しさん2012/01/01(日) 01:51:12.22ID:aMB84unH
全世界のドヤラー&ドヤリストの皆さん
新年あけましておめでとうございます
昨年は色々ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いします!
ψ(`∇´)ψ

198癒されたい名無しさん2012/01/06(金) 08:14:15.56ID:t4CjSilx
「ぬまゆのブログ」

まだ知らない人見てくれ。こんな事があっていいのか!!!!!!!!
何故強制避難させないんだ。何故医者に行っても原因不明なんだ!!!!
狂ってるぞこの国。 今リアルに被曝で苦しんでいる人いるんだぞ!!!

髪が ・・・ 「 束 に なって 」 抜けました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kmasa924/28532025.html

311 直前に、「 虫歯の治療 」 は、終わっていました。いまは、こういう 状態です。
http://blogs.yahoo.co.jp/kmasa924/28563665.html

「 水泡 」 が、できていました。また ・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/kmasa924/28583711.html

「 血が 止まらない 」
http://blogs.yahoo.co.jp/kmasa924/28593200.html

1991/22012/01/06(金) 23:18:33.57ID:9dLQ9s8o
一昨日の事。

飼っていたペットの犬の命日だったので、家族でお墓参りに行った。
犬の名前は「ココ」。三年前に怪我による出血多量で旅立って行った。
ココの墓石へ向かう途中、突然8歳の息子が啜り泣き始めた。
ココとの思い出が蘇ったのだろうか。
しかし今は新しい犬が我が家にやって来たし、さすがに三年も経てばココとの名残も尽きているはず…。
それに、一番の親友との別れを悔やんでいると言うよりは、何かに対して怒りをぶつけるように悔し泣きしているように見えた。
気になって「どうしたの?」と聞いてみた。
息子は真っ赤な顔で呟いた。
「僕のせいでココが死んだんよ・・・・・ココ殺しちゃったんや僕!」

一瞬何を言っているのか分からなかった。
当然、息子がペットを殺したなんて俄に信じられるはずもない。
息子は泣きじゃくりながら一部始終を話してくれた。

ココは死ぬ一週間ほど前から、老化によって体が衰弱していた。
更に追い打ちをかけるように、錆びてボロボロになったココの犬小屋の鉄格子で左足を傷付けていたのだ。
ココが死ぬ前日の事だった。
様子を見に行った私は、初めてその傷を発見した。
急いで家に戻り、クローゼットから救急箱を出していたら、
近くにいた息子が「ココ怪我したん?僕治してくる!」と言った。
当時まだ5歳の息子には、消毒や止血、包帯を巻くといった工程なんてとてもできないと思っていた。
それでも譲らない息子は、救急箱から包帯だけを手に取って玄関へ向かった。
私が後を追おうとしたら、
「母ちゃんはええの!一人で助ける!」と言って、結局一人で犬小屋へ行ってしまった。

その後息子は、ココの怪我の箇所を探そうとココに近寄ろうとして、怯えていたココに吠えられたらしい。
その時にビックリした拍子で、誤って傷口を踏んづけてしまったのだ。
元々浅かった傷が酷くなり、ココの左足から夥しい量の血が流れ出て来た。
それを見た息子は、血に怯えながらも何とかココを助けてやろうと、
犬小屋から離れた場所の水道へ向かい、大きなバケツに水を汲んでココの血を洗い流そうとしたんだそうだ。
重いバケツを運んではココの足に水をかけ、また水道へ戻り水を汲む…何度も何度も、その工程を繰り返したと言うのだ。

しばらくして流血は治まった。
しかし、冷たい水は衰弱していたココの体を蝕んでいったのか、ココはどんどん元気がなくなっていった。
その様子を見ているうちに、息子は大きな罪悪感に襲われたらしい。
(僕があの時足を踏まなかったら…僕が冷たい水なんかかけなかったら…。
 このままココが死んだら僕のせいだ…)
どうする事もできず、弱っていくココを後にしたのだと言う。

そして翌朝、ココは既に息を引き取っていた。

2002/22012/01/06(金) 23:20:04.53ID:9dLQ9s8o
息子は三年間もの間、自分がココにした事を隠していたのだ。
「自分が足を踏ん付け、水をかけたせいでココは死んだ」
「ココの怪我を治そうとしたのに、ココを殺してしまった」
息子はその事をずっと私達に話す事ができず、辛い思いをしていたのだ。

突然告げられた事実に私はどんな言葉をかけてやればいいか分からなかった。
ココが死んだ原因が、本当にそこにあるのかも定かでないから、どう取り繕うべきか迷ってしまった。
「○○のせいじゃないよ」「ココは元々体が弱っていたんだから」などと無責任な言葉しか見つからなかった。
それでも息子は「僕が悪いんよ!!足なんか踏まんかったら血いっぱい出んかったのに!ひとごろし!ひとごろしや!」
息子はまた涙を流し、自分の頭を殴り始めた。

すると、息子の叫び声を聞きつけたのか、動物霊園の若い女性職員がやって来た。
息子の前にしゃがみ込んで「どうしたのかな?」と優しく話しかけた。
嗚咽で声が出せない息子に代わって私と夫が説明した。

話を終えると、「そんな辛い事があったんですか…」と少し驚いたように答える職員。
すると職員は、既に泣きやんでいた息子に向き直り、こう話しかけた。

「ずっと言えなくて辛かったね。○○君はココちゃんを助けてあげたくて、吠えられても頑張って血を洗ってあげたんだね。
 お姉さんが○○君と同じ5歳の時だったら、きっと怖くて何も出来なくて逃げちゃってたかもしれないなぁ。
 すごく偉いよ。勇気を出して自分なりに怪我を治そうとしてあげたんだもん」

職員は更に続けた。
「でもね、そうやって『自分のせいだ』って言い続けて泣いてたら、ココちゃんは生き返るかな?
 この先ずっと自分を責めていたら、生き返ると思う?」

「生き返んない…」と答える息子。

「そうだよね。じゃあ、もしもココちゃんが何処かでまた生まれ変わっていたらどうだろう?
 例えば、外で別のワンコとお散歩ですれ違っていて、そのワンコがココちゃんの生まれ変わりだったら、ココちゃんは泣いている○○君を見て嬉しいかな?」

「嬉しくないと思う…」と息子。

「きっとそうだよねぇ。だから、何処かのワンコがココちゃんの生まれ変わりかも知れないって思っていれば、○○君は色んな犬に優しくできる人になれると思うよ。
 君のお父さんやお母さんも、そんな優しい子でいてくれたら、とても喜ぶんじゃないかな?」

「うん…」

「じゃあもう自分を責めるのはやめて、今飼っているワンコや、色んな犬に優しくしてあげようよ。
 それでココちゃんが喜んでくれたら、こっちも凄く嬉しいよね?」

職員はニッコリ笑った。息子も少しニヤッと笑った。

私はその職員に何度もお礼を言った。
「過失の中に評価されるべき点があった事、これから先の生き方・考え方についてお子さんと何度も話し合って下さい。
 一度や二度ではクリアできない事ですが、とにかく根気よく話を続けてあげる事が大事なんです。
 とても優しいお子さんですね。あんな素敵なお子さんを育てられたお母さん、お父さんならきっと乗り越えられます。頑張って下さい」
と笑顔で返された。

パニック状態の子供に対しても、柔軟に適切な助言ができる職員さんには頭が下がる一方だった。
そして、我が子の知られざる行動、「ココを助けよう」という強い意志に泣きそうになった。
そんな強い心を持った彼に守られている今の飼い犬は、とても幸せだと思った。
ただ、職員さんに言われたように、自分を貶し過ぎない明るく前向きな子供に育ってくれたらと願っている。
もちろん願っているだけでは叶わないので、共に頑張って乗り越えていきたいと思います。

201癒されたい名無しさん2012/01/07(土) 10:43:33.69ID:7y4HWxhe
>ひとごろし!ひとごろしや!
ここ笑うとこですか?

202癒されたい名無しさん2012/01/07(土) 10:59:24.44ID:7y4HWxhe
ごめんもう一つ
最初に「怪我による出血多量で旅立って行った」って書いてあるのにどうして後から死因を否定してるの?
冷水で衰弱したのが原因なのか、出血が原因なのかそのへん白黒付けようよ
大体さ、死ぬ一週間も前なら獣医に診て貰ってるよね?
それで原因が分からないっておかしいよね?
獣医から「このまま弱っていくと命の危険が…」みたいな事言われてたなら衰弱死かもしれないけど
言われてなかったら本当に出血多量が死因だったって大人のアナタなら判断できるでしょ?

ごめんもう一つ 
最後の「我が子の知られざる行動、「ココを助けよう」という強い意志に泣きそうになった」にも引っかかった
その行動も意志も三年前の話でしょ?今更感涙するっておかしくない?
まあフランダースの犬とかは何年時が経っても涙を誘う名作だけどそれとは違うよね
泣くにしたってタイミングが意味不明。職員から助言貰ってから初めて心に来たってプロセスも苦しいと思うのよ
息子本人から初めて話を聞かされて泣くものじゃないの?
それを踏まえて「そんな強い心を持った彼に守られている今の飼い犬は、とても幸せだと思った」?
今流行りのおバカタレントでも目指してんのかな?三年も前の彼の勇姿が今も残ってるとは限らないでしょう
アナタの言う「強い心」ってのもそれが形成されるのは「自分を責め過ぎない素直な子供」に成長できた後の話なんだよ
捕らぬ狸の皮算用したって無駄だよ。幸せを感じるのは努力した後にしなさいよ
アナタ色々おかしいよ。ココちゃんの霊でも憑依してなきゃいいんだけど

203癒されたい名無しさん2012/01/07(土) 15:45:05.65ID:LzfglMSD
アナタも色々おかしいよ

204癒されたい名無しさん2012/01/07(土) 19:15:51.47ID:UAntEHz+
何で衰弱している老犬を外の犬小屋につないでおくことが出来るんだよ・・・

205癒されたい名無しさん2012/01/08(日) 00:00:16.21ID:NyQmOaXv
子供が来るなって言ったからって、犬が怪我したわけなのにこっそり様子を見に行かなかったの?
子供にどうなかったかも聞かず、その後も犬を放っておいたわけ?もっと早く見に行けば助かったかもしれないのに。
二度と動物飼うなよクソが

206癒されたい名無しさん2012/01/08(日) 00:14:04.48ID:QBi64KiZ
同意
二度と動物飼うなよクソが
テメーも同じ目に遭わせてやるか?え?死ねよ

207癒されたい名無しさん2012/01/08(日) 00:14:56.12ID:QBi64KiZ
>>199は殺した方がいい>>199は殺した方がいい>>199は殺した方がいい>>199は殺した方がいい
>>199は殺した方がいい>>199は殺した方がいい>>199は殺した方がいい>>199は殺した方がいい
>>199は殺した方がいい>>199は殺した方がいい>>199は殺した方がいい>>199は殺した方がいい
>>199は殺した方がいい>>199は殺した方がいい>>199は殺した方がいい>>199は殺した方がいい
>>199は殺した方がいい>>199は殺した方がいい>>199は殺した方がいい>>199は殺した方がいい
>>199は殺した方がいい>>199は殺した方がいい>>199は殺した方がいい>>199は殺した方がいい

208癒されたい名無しさん2012/01/08(日) 00:19:53.27ID:QBi64KiZ
>>199は死ねよおおおおおおおおおおおおおお死ねっつってんだよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおああああああああああああああああああああああああ

209癒されたい名無しさん2012/01/08(日) 01:10:18.27ID:ZCFiRl9Y
変な連中が湧いてきたな
心が荒んでいるよ
お前らどれだけ周りを傷つけてきたか自覚ないだろ
お前らが死んでも悲しむ人間がどれだけいる?
はっきり言って犬以下だぜ

210癒されたい名無しさん2012/01/08(日) 09:09:10.49ID:QBi64KiZ
>>209
荒んでんのはテメーだろハゲ
犬がどんな気持ちで死んだのか分かってんの?
お前こそ死んでも誰も悲しまねぇ犬以下の存在だから
ハイ論破w

211癒されたい名無しさん2012/01/08(日) 15:08:08.97ID:pFBc3sxM
コレで論破したと思う馬鹿
よほどリアルがダメダメな屑なんだろうな

212癒されたい名無しさん2012/01/08(日) 17:55:45.46ID:yQyFNveT
どうも>>199の擁護に必死な奴が粘着してんな
コイツは病弱の犬を屋外のボロ小屋に放置した糞親なんですが?
手当ても5歳のガキに任せっきりにし、見守る事も、様子を見に行く事さえも怠った糞親なんですが?
母親でありながら息子の隠し事に三年間も気付いてやれなかった糞!糞!大糞親なんですがぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!????????
コイツを擁護するって事は、これらの行為を全て肯定するって事だよね?よね?
告白されてもまともに慰める事さえ出来ない母親失格レベルのこの糞女を、普通の親だと認めるって事だよね!?よね!?よねよねよね!?よね!?
霊園の職員にまで説教食らって感涙ィよね!?よね!?よねよね!?よね!!?

213癒されたい名無しさん2012/01/08(日) 17:57:56.64ID:yQyFNveT
霊園の職員にまで説教食らって感涙ィ!?そのキチガイな神経さえも常人としてカテゴライズしちゃうブサヨ思想という事になるよね!?よね!?よねよね!?よね!!?
違うの!?違うならスレに来るなよ!!叩かれて当然の糞>>199をカルト宗教じみたお花畑思想でガッチリコーティングしたいだけなの!?!!!?!!?!??!?!
きっもちわりいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

214癒されたい名無しさん2012/01/08(日) 19:47:31.86ID:ykZK752b
>まあフランダースの犬とかは何年時が経っても涙を誘う名作だけどそれとは違うよね
ネロが10歳で、働くことができる障害の無い健康体であり、
他人の仕事の手伝いをサボってたり、(まだまだ若いのに)
芸術が認められないから勝手に野たれ死んじゃえ!…と、自業自得な若者の作品にも見えるけどな。
最終回だけ思い出さずに、冷静に全話を見直してみるとこう感じてしまう。

215癒されたい名無しさん2012/01/08(日) 19:53:08.87ID:ykZK752b
ちなみに原作とアニメはかなり違う
原作のネロは15歳で、パトラッシュを引き取ったのは2歳の頃。
感動物ではなく、キッパリと無計画な若者の生き様を描いた物となってる。

216癒されたい名無しさん2012/01/08(日) 20:13:43.72ID:NyQmOaXv
>>199
「ココとの思い出が蘇ったのだろうか。
しかし今は新しい犬が我が家にやって来たし、さすがに三年も経てばココとの名残も尽きているはず…」

この文で、飼い犬に愛情が無かったんだなこの人は、と思った。
そりゃ平気で放置するよね。

217癒されたい名無しさん2012/01/09(月) 01:17:40.42ID:aQ+Am+up
>>199はまだこのスレ見てるかな?
見てるんならさっさとする事あるよね?
分かってるやろ?謝れっつってんの
テメーの乞食レスでどれほど多くの人が吐き気催したか分かってんの?
あやまれよ謝れっつってんだろ謝れ謝れ土下座しろブチ頃すぞタコ許されると思うなよ甘ったれんなよ謝るまで一生付け回すからの腹くくっとけや嫌なら謝れやさっさと謝罪しろっつってんだよ

218癒されたい名無しさん2012/01/09(月) 15:15:37.95ID:BNhllk4B
他スレで貼られてたからきたけどこれが癒し話としてなりたってんの?ここは

219癒されたい名無しさん2012/01/09(月) 16:53:36.37ID:aQ+Am+up
誰一人癒されてないから
少し上のレスぐらい読めよ猿

220癒されたい名無しさん2012/01/09(月) 18:14:17.28ID:zFeq5RVj
基地外の巣窟だな、ここは

221癒されたい名無しさん2012/01/09(月) 20:31:02.03ID:CCYBZMrK
などと意味不明の供述を続けており、弁護側からは>>220の責任能力に疑問がある旨の冒頭陳述があった。

222癒されたい名無しさん2012/01/09(月) 20:31:29.30ID:CCYBZMrK
>>222げと!ψ(`∇´)ψ

223癒されたい名無しさん2012/01/09(月) 20:49:44.23ID:dXX84SmO
>>209
荒ませたのは>>199

>>220
気違いなのは>>199

224癒されたい名無しさん2012/01/10(火) 01:12:57.79ID:Oex8kgmj
お前らスルースキルを身につけろ
過剰反応にドン引きだわ

225癒されたい名無しさん2012/01/10(火) 01:17:00.99ID:YQ0e78in
スルーは甘え
はい論破

226癒されたい名無しさん2012/01/10(火) 01:32:49.30ID:o/Oz/TOq
>>216
老犬であるココが邪魔でどうでもよかったんだろうね、この母親は。
だからボロボロの危険な鉄格子も放置できたし、真冬で寒い中衰弱した老犬を放置できた。
ココの飼い主は誰だったんだろう…愛情皆無なところから言って
この母親じゃないことは確かだと思うけど。
今の犬もクソ家族に裏切られ惨殺される前に別の飼い主に引き取られてほしいわ。

227癒されたい名無しさん2012/01/10(火) 01:33:51.71ID:w71cbA5o
愛情のない飼い主からはなれ、天国にいってやっと幸せをつかむことができた。

ってところが感動的なんじゃない?

228癒されたい名無しさん2012/01/10(火) 18:30:26.55ID:lKyRIHNN
オカルト板から来ました。
案の定荒れてて安心

229癒されたい名無しさん2012/01/10(火) 19:16:48.59ID:iy2VoI9M
>>200
どのツラ下げてこんな事言ってるんだろうと思うと寒気がする

230癒されたい名無しさん2012/01/10(火) 23:04:31.37ID:n0148K1U
痛いよぅ、寒いよぅ、って死んでいったココちゃんの事思うと悲しくて涙が出る。
これが釣りならいいな…

231癒されたい名無しさん2012/01/10(火) 23:12:47.44ID:YQ0e78in
ここまで登場人物が全員揃ってクズな話も珍しい

・母(語り)
息子にココの手当てを任せそのまま放置したクズ
錆まみれの犬小屋に病弱ココを最後まで住ませた無神経っぷりには目を疑う
三年間も息子の行動・心情に気付かず、今になってから感動しちゃってるスイーツ脳
そして粗悪な文章力を用い、他のスレ住民から共感を得ようと「涙がなんちゃら」スレに長ったらしいお涙頂戴話を書き込んだ最低最悪糞女
殺せ殺せ殺せ

・息子
上記の糞母・下記の糞父の混血児
吠えられた位で足を踏んづけ、包帯を巻く事もせず衰弱している犬に冷水ぶっかけるという奇行の連発
幼稚園児など免罪符にならないレベルの頭の悪さに寒気を感じた
そして8歳にもなって三年前の事で今更ビービー泣き喚く精神の幼さ
更には犬を殺した上で何故か「ひとごろし」などと喚く池沼っぷり

・夫(父)
妻同様、犬小屋の修理・買い替えさえせず、息子の苦悩に気付かなかった糞親

・女性職員
動物霊園の職員でありながら頼んでもいないのにわざわざ息子にネチッコイ慰めを引っ掛けた偽善者
一家の宗教を無視し、輪廻転生を人の子供に吹き付ける辺り宗教勧誘のババアと同じ臭いがする
極めつけは両親に上から目線でお説教。何様かと

・ココ
擦り傷程度で死にかける駄犬

232癒されたい名無しさん2012/01/10(火) 23:24:40.17ID:Isrlt29+
>>231
改めてみると創作臭がぷんぷんしてるなw

233癒されたい名無しさん2012/01/11(水) 19:03:22.14ID:SsCeGTnn
バカが1人書き込んだだけでエラい荒れよう
そんなに場を荒らしたいか
バカよりたちが悪い

234癒されたい名無しさん2012/01/11(水) 20:19:09.90ID:RgsP/3DG
だから場が荒れたのはそのバカのせいだっつの
本人乙されたくなかったら回線切って首吊って死ね

235癒されたい名無しさん2012/01/11(水) 21:37:27.20ID:SsCeGTnn
荒らしたのはお前らだろ
言い訳すんなよ見苦しい

236癒されたい名無しさん2012/01/11(水) 22:26:41.01ID:RgsP/3DG
率直な感想を荒らしと言う視野狭窄が吠えるな

そもそも、荒らしと呼ぶ相手に噛み付いてくる程度の知能じゃ正当性のあるセリフは吐けんぞ
クールな俺様(笑)を気取りたいならROMってろ。

237癒されたい名無しさん2012/01/11(水) 22:39:41.16ID:4a7fcPML
ID:SsCeGTnn=>>199
どんだけ煽り耐性ねーんだよw
2chやめちまえカスゴミ女(笑)

238スレ主2012/01/12(木) 00:46:27.26ID:/yAdspPw
一連の流れをぶった切ろうと荒らし呼ばわりする奴は帰れ
私のプランでは次の次の次スレぐらいまで皆で>>199を叩く方針だから
精神的に追い詰めて鬱病ぐらいまでがノルマ。最終目標は自殺。これ以上犠牲犬を増やさない為にね
この意向をねじ曲げようとする奴も同じ目に遭わせるから変な気起こすんじゃないよ

239癒されたい名無しさん2012/01/12(木) 01:30:30.50ID:T0zE/NBC
へーすごいっすねーへー

240癒されたい名無しさん2012/01/12(木) 03:54:33.27ID:ysPQGOxb
つまらんことにいらいらしないで、金持ち
喧嘩せずの精神をもってみたらどうだろう。
Don't get upset about small things.
Try to think of things like a rich person,
who can afford not to argue.
( T_T)\(^-^ )

241癒されたい名無しさん2012/01/12(木) 12:29:08.61ID:3Y0bED53
癒しの板で傍若無人だな
どれだけ心が汚れているのか

242癒されたい名無しさん2012/01/12(木) 13:30:45.04ID:fIYUtxbJ
>>241
ブーメランブーメランブーメランブーメラン

243癒されたい名無しさん2012/01/12(木) 18:04:26.24ID:mERcOAJs
ぬるぽ

244癒されたい名無しさん2012/01/12(木) 18:23:53.26ID:rjTiUZTY
>>243
がっ

245癒されたい名無しさん2012/01/12(木) 18:57:22.05ID:6JDtY/tb
何この流れ、と思い199を読んでみて納得。 それゃ叩かれる。

246癒されたい名無しさん2012/01/12(木) 23:51:12.67ID:2VYIn+um
幼稚園からの付き合いがある幼馴染みの結婚式に呼ばれた。
周り殆ど顔見知りで緊張なんてしなかったし、昔から連れてる友達ばっかりなのでガヤガヤと騒ぎながらの結婚式。
後半数人が新郎新婦に手紙読むんだけど、新郎(幼馴染み)に指名されて何故か俺もマイクの前に立つことになった。
まったく聞いていなかったので何を喋れば言いか分からず、皆が手紙読んで行くのを他人事の様に眺めながら頭の中は大パニック。
何も考えられず俺の出番が来てしまい、逃げることもできなかったので仕方なくマイクの前に立って話し出した。
まぁ、話しの内容は殆どの人が分からないような俺と幼馴染み共通の思い出。
って言っても全部笑い話だけどね。

田んぼに入って泥だらけになっただの、真夏に二人で真っ裸で寝てたら熱中症になっただの、オオクワガタだと思って捕まえたらゴキブリだっただの本当にありきたりな笑い話。

皆笑ってた。


幼馴染みと俺以外。

247癒されたい名無しさん2012/01/13(金) 03:03:55.66ID:B3WEt3jp
え?それでおわり?

248癒されたい名無しさん2012/01/13(金) 03:29:01.87ID:8j38E1N+
感動した有名な話ってなにかある?

249癒されたい名無しさん2012/01/13(金) 06:15:02.39ID:CbS40kKZ
放蕩息子を親が勘当したのは割と有名な話。

250癒されたい名無しさん2012/01/13(金) 07:16:07.94ID:/XvBA/J6
エルトゥールル号事件

251癒されたい名無しさん2012/01/13(金) 17:05:47.99ID:ENPFII+t
あーあ、>>199のせいですっかり糞スレになったな
どう責任ってくれんの>>199?ねぇ?
まさか逃げたんじゃないだろうな>>199
いるなら「はい」とか「やあ」とか言えよ>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199
>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199
>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199
>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199>>199

252癒されたい名無しさん2012/01/13(金) 23:11:52.46ID:6jXkzJ9m
199、まとめに載ってたね。

叩いている奴はこっちがお似合い。
http://2chmys.com/okuinga/

253癒されたい名無しさん2012/01/14(土) 10:55:24.67ID:oZgHvFQG
わざわざ他所へ行って叩く方がジェントリーに反するだろ
引き続きここで叩かせてもらうから

>>199
今飼ってる犬が気の毒
さっさと保健所に手放せ
こんな馬鹿飼い主にジワリジワリ殺されるぐらいならバッサリ殺処分された方が犬も幸せだ
何が言いたいか分かる?

お 前 は 保 健 所 の 処 分 係 以 下 の 底 辺 層 の 人 種 だ っ て 事 だ よ

254癒されたい名無しさん2012/01/15(日) 02:24:12.58ID:Yev2HZ23
>「僕が悪いんよ!!足なんか踏まんかったら血いっぱい出んかったのに!ひとごろし!ひとごろしや!」

何の必然性もないこんなところでも関西弁アピール。
関西人ってほんとバカってのがよくわかるね。
もしかしてお笑い以外の話は全部泣ける話に聞こえるんじゃね?w
掲示板とかの文章でも方言使ってアピールするのもだいたい関西人だよな。

255癒されたい名無しさん2012/01/16(月) 06:54:42.18ID:RG3MvWiu

                   /__/ ‘,
                  //  ヽ  ', 、
                    //    ‘  ! ヽ             …わかった この話はやめよう
                /イ       ', l  ’
               iヘヘ,       l |  ’
               | nヘヘ _      | |   l            ハイ!! やめやめ
               | l_| | | ゝ ̄`ヽ | |〈 ̄ノ
               ゝソノノ   `ー‐' l ! ¨/
            n/7./7 ∧        j/ /     iヽiヽn
              |! |///7/:::ゝ   r===オ        | ! | |/~7
             i~| | | ,' '/:::::::::::ゝ、 l_こ./ヾ..     nl l .||/
             | | | | l {':j`i::::::::::::::::`ーr '         ||ー---{
              | '" ̄ ̄iノ .l::::::::::::::::::::::∧       | ゝ    ',
      , 一 r‐‐l   γ /、::::::::::::::::::::::::〉ー= ___  ヘ  ヽ   }
    / o  |!:::::}     / o` ー 、::::::::::::i o ,':::::::{`ヽ ヘ     ノ
   / o    ノ:::::∧   /ヽ  o  ヽ::::::::| o i::::::::ヽ、 /   /
   /    ノ::::::/    /::::::::ヽ  o  ヽ:::| o {::::::::::::::Υ   /

256癒されたい名無しさん2012/01/16(月) 15:24:26.76ID:0z3ZaHx5
>>254
ほんとほんと
元々悪寒の走る話が更に薄気味悪くなるよね
マヨラーみたいに何にでもマヨネーズかければ美味しくなると思ってる奴みたい
こういう奴はじゃんじゃん殺されて結構
もしくはフリーズドライにして粉々にパウダー状になるまで砕いて家畜の餌にでもなってもらうしかない

257癒されたい名無しさん2012/01/17(火) 00:34:21.30ID:7JtPhaKh
>>199
頭おかしいの?動物飼うのやめてあげてよ
犬が可哀相…

258癒されたい名無しさん2012/01/17(火) 11:43:47.70ID:ySjXYFX5

259癒されたい名無しさん2012/01/17(火) 15:20:49.40ID:wTE8sLcQ
>>257
そして人生もやめてくれたらいいんだがな

260癒されたい名無しさん2012/01/17(火) 15:32:57.54ID:wTE8sLcQ
>>199を胸糞と思わない奴は間違いなくアスペかキチガイ
いずれにせよ殺せこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせ
こーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせ
こーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせ
こーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせ
こーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせ
こーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせこーろーせ

261癒されたい名無しさん2012/01/17(火) 22:41:06.63ID:of+4VXk7
>>253
保健所の職員に失礼

262癒されたい名無しさん2012/01/18(水) 20:59:25.81ID:DIIsGOOm
>>253
保健所に謝れ
>>199は底辺層の人種なのは間違いないが

263癒されたい名無しさん2012/01/18(水) 23:12:52.08ID:IHm004RU
>>261-262
叩くのは>>199だけにしなさい
仲間割れするとスレがゴタゴタになるだろ

264癒されたい名無しさん2012/01/19(木) 23:18:51.65ID:qrn4eND/
>>263
同意
ここは>>199を叩くスレなんだから他の話題はよそでやれ

265癒されたい名無しさん2012/01/22(日) 19:43:34.94ID:nYPZw/+d
ストーカースレになってしまった

266癒されたい名無しさん2012/01/22(日) 19:46:36.32ID:aGWvdb0B
うち、数年前からイタリアンやってるんだけど一時期かなり経営がやばかったの。
嫁と二人で「もう限界かな・・・」なんて話してたら娘(当時三歳)が何かを察したのか
「お父さんがグツグツして、お母さんが運んで、◯ちゃん(娘)がいらっしゃいませする!で、△くん(息子。当時一歳)が食べるの!」って言い出した。
そのやり方では儲けが出ないな〜とか思いながら嫁と二人で大笑いして、でも二人とも
「もう少し頑張るかw」
って気持ちになって何とか盛り返したよ。
ありがとう娘よ。

267癒されたい名無しさん2012/01/23(月) 11:22:10.19ID:2Wy8d8AC
いい娘さんですね!
うちにも幼児がいるが、無邪気さが一番元気づけられる。

268癒されたい名無しさん2012/01/24(火) 21:22:58.15ID:Utvyv4XG
>>265
>>199
ストーキングではなく断罪です制裁です粛清です

269癒されたい名無しさん2012/01/27(金) 19:29:26.75ID:MLPO3ucM
>>199
ねぇ今どんな気持ち?

270癒されたい名無しさん2012/01/29(日) 17:26:36.06ID:xCTCVpHF
>>266
そんな娘さんに恵まれて羨ましいです

271癒されたい名無しさん2012/01/29(日) 17:44:31.03ID:6KTu/8oz
>>199
お前も早く死ねばいいのにw

272癒されたい名無しさん2012/01/31(火) 23:03:16.50ID:6zGogYmL
>>199
これだけレスが付いても尚、自分の人間の小ささを分かってないのかな?
まぁ頭悪そうだし一生理解できないだろうねw

273癒されたい名無しさん2012/02/02(木) 21:33:14.33ID:R5i99N3I
>>272
だろうね
縦しんば理解できたとしても同じ失敗繰り返しそうwww
今飼ってる犬が悔やまれますのう(-人-)

274癒されたい名無しさん2012/02/03(金) 00:08:32.93ID:pOAS+mpE
流れ見てホッとした
こんなので感動する奴が一人でもいるとか日本終わってんだろw

275癒されたい名無しさん2012/02/04(土) 19:18:14.04ID:OIo44aIb
>>274
そーか?199のスレ見て激怒してるやついて
逆に俺はホッとするな。

276癒されたい名無しさん2012/02/06(月) 23:21:53.59ID:KwxAEukO
誰か>>199の住所特定できない?
死ぬまで嫌がらせさせた方がいいわ

277癒されたい名無しさん2012/02/09(木) 01:52:03.51ID:yb92PSar
>>276
お前の中では
犬>>>>>>>越えられない壁>>>>>人間
なんだな

278癒されたい名無しさん2012/02/09(木) 01:55:46.48ID:t3Ja9dbl
>>277>>199
そんなに犬が嫌いなら飼うなよ可哀想に

279癒されたい名無しさん2012/02/15(水) 15:16:27.75ID:bU0FAHxg
>>199
は?

280癒されたい名無しさん2012/02/16(木) 22:28:54.83ID:C9lEZ/XN
何とか言ってみろよ>>199コラ

281癒されたい名無しさん2012/02/25(土) 23:21:27.65ID:h0rCcvDg
マジ死ね>>199

282癒されたい名無しさん2012/02/28(火) 15:49:54.20ID:A2gO7NBR
>>199に飼われてる犬も今頃…

283癒されたい名無しさん2012/03/04(日) 17:25:41.34ID:K55+2RqN
>>199フルボッコざまぁwwww
おまえらもうそのへんにしてやれよwwwwwww

284癒されたい名無しさん2012/03/06(火) 12:11:49.33ID:q3OgF+vu
>>283
いややめないw

すっかり糞スレになっちゃったなー
誰のせいだろうねー?

285:癒されたい名無しさん2012/03/06(火) 13:48:46.24ID:hzrmMogO
ここすげえ!
http://esthe1.jp/top/

286癒されたい名無しさん2012/03/14(水) 21:15:13.29ID:nbERu8r2
>>199はさっさと謝れよ
糞スレにしやがってよ

287癒されたい名無しさん2012/04/01(日) 10:40:29.49ID:U2AplF0L
今朝起きたら、チンポが27センチに大きくなっておった


涙が出るほど嬉しかった

288癒されたい名無しさん2012/04/04(水) 12:49:27.33ID:z6bBJ1+n

289癒されたい名無しさん2012/05/16(水) 23:31:08.91ID:/MjJrvo9
いい話に癒されたい。

290癒されたい名無しさん2012/05/31(木) 20:22:40.39ID:GKThXsHn
書き込み失礼します
私のいとこの兄の優しさにうるっときたので
家族自慢ですがwww

初めて自分こと話すので支離滅裂かもしれませんが大目にみてくださいwww


私には歳が4つ離れたいとこの兄がいます
昔から家が近所だったこともあり、お互いを「お兄ちゃん」「○○ちゃん」と呼び本当の兄弟のように育ってきました

10歳くらいの夏休みのときのことでした
いとこの家族は夏休みを利用し中国に2週間ほど旅行へ行くことになりました
私はいとこが遠くに行ってしまうことを嫌がり「お兄ちゃんと行く!」と飛行機の直前までタダをこねて私といとこの家族を困らせましたが、いとこが「大きくなったら一緒に行こうね」と宥めて渋々私はいとこ家族を見送りました

いつも一緒に遊んでいた兄が旅行に行ってしまい、暇を持て余した私は絶対に近付いては行けないと言われていた近所の工事現場に入りこんでしまいました

291癒されたい名無しさん2012/05/31(木) 20:24:13.30ID:GKThXsHn
>>290つづき
しばらく工事現場で遊んでいたのですが、そこから先は記憶が曖昧です
後々周りから聞いた話だと、土砂の生き埋めになってしまい、その時のショックで記憶が曖昧になってしまっているらしいです

目が醒めて初めて見たのは見知らぬ真っ白な天井でした
私の意識が戻ったことに気付いた両親は私の目の前でおお泣きをはじめました
ふだん厳格で涙なんて見せない父までボロボロと涙をこぼしていました

幸い、工事現場の方が私が埋められた際の悲鳴の悲鳴を聞いたらしく、すぐに救出され命に別状はなかったのですが、
脳に障害が残り半身不随や頭痛、吐き気、心の障害としてパニック障害と可呼吸の発作が残ってしまいました

いとこは私が工事現場に入りこんで事故にあったことを自分のせいだと思ったのか、その一件から私にべったりになってしまいました

それでも年齢を重ねるうちにだんだんとお互いの距離が離れていき、最近までほとんど連絡もないままになってしまっていました


書き溜め終了したのでこっから遅いです(´・ω・`)

292癒されたい名無しさん2012/05/31(木) 20:34:21.55ID:GKThXsHn
>>291つづき

そんないとこから昨日電話がありました
「明日夕方家に行ってもいい?」とのこと
とくに断る理由もなく、二つ返事でOKしました

そして今日の17時頃、両手に大量の紙袋を下げたいとこが家に来ました
私「なにその荷物www夜逃げでもしてきたの?www」
い「違うしwwwお土産だよwww」
ひとつの紙袋の中を見ると沢山の香辛料
私「なにこれ、カレーでも作るの?www」
い「うーん、おしい!」

彼曰く、つい一昨日まで中国に出張していて、そのお土産の山なんだそうな
私「それにしても多過ぎwww」い「昔一緒に旅行に行こうって約束したのに、○○ちゃんは旅行に行きづらい体になっちゃっただろ?」
い「だから気分だけでも味わってもらおうと思ってwww」

293癒されたい名無しさん2012/05/31(木) 20:38:46.34ID:GKThXsHn
>>292つづき

約束した私自身もう忘れてた約束をいとこは覚えていて、それが果たせないと思ったらわざわざ大量に中国の物を買ってきてくれて…
不覚にもうるっと来てしまって慌てて後ろを向いたら「お?泣き虫○○がまた泣いたか?www」ってwww
うるせーばかwww誰のせいだwww

そのあと色々な話をした
今までの距離を埋めるかのように小さい出来事、大きい出来事、嬉しかったこと、悲しかったことを沢山話した

294癒されたい名無しさん2012/05/31(木) 20:50:28.24ID:GKThXsHn
>>293つづき

夕飯時になり、半身不随の私にかわっていとこが夕飯を作ってくれることになった
中国で買った物を使って中国で知人に教わった料理を作ってくれた

トンリャー(?)の酢豚と小籠包
どんだけ本格的なんだとwww
ほかにも色々作ろうとしてたけど流石に食べ切れないので流石に止めたwww

とくに酢豚が美味しかった!
になんだか凄く珍しいお肉を使ってるらしく、とても高かったんだそうな
柔らかくて、パインが入ってないのにほのかにフルーツの香りがした

「何の肉?」と聞くと「うーん、特別な豚みたいな?」との答え
もしや犬肉か…と思ったけど私の思い過ごしだったらしいwww
だって酢豚食べるときにニヤニヤしてるんだもんwww

多分自信料理だったんだろうなぁ
昔から私を喜ばせようとするときはニコニコニヤニヤしながら私の顔を見てたからなぁwww

295癒されたい名無しさん2012/05/31(木) 20:57:07.62ID:GKThXsHn
>>294つづき

夕飯のあとにはデザートまであった
オギューチ(?)ゼリーとやら
サッパリして美味しかった
いとこは多才だなぁ…
「シェフにでも転職しろwww」
と言ったら
「俺は○○ちゃんの為に料理覚えたんだよwww今日の料理も体にいいやつばっかだしなwww」

「沢山食べて体治していつか旅行に行こうな」ってwww
お前は私の彼氏かwww
もう嬉しくなっちゃって我慢してたのに結局泣いてしまったwww
もういとこは私を茶化さず私の頭を優しく撫でてくれた

296癒されたい名無しさん2012/05/31(木) 21:00:14.37ID:GKThXsHn
>>295つづき

と、こんな話です
あんま面白くないですなwww

まだまだ沢山食品があるのでしばらくは中華料理ですwww

今夜はいとこと朝まで飲みあかします
いとこが作った特製のおつまみでねwww
太らないか心配だwww

297癒されたい名無しさん2012/06/01(金) 08:35:13.89ID:JfTBzha2
優しいお兄さんだね。
幸せのおすそ分けありがとう。

298癒されたい名無しさん2012/06/08(金) 16:40:41.48ID:u3gLLkji
いい話だなー

299癒されたい名無しさん2012/06/16(土) 04:55:07.38ID:W+dicF8/
俺の祖父が認知症だ。

俺が誰なのかもうわからない。毎回見舞いに行くたび俺を見ては「だれですか?」と聞いてくる。

しかし、俺の息子を俺だと思っているらしくとてもやさしい顔で俺の名を呼びながら頭をなでる。
それはとても綺麗でほのぼのとする光景で・・・・

自分がどれほど愛されていたのかが痛いほどよくわかる。

毎回涙止まらない・・・・もちろん嬉し涙・・・・


300癒されたい名無しさん2012/06/16(土) 16:37:45.05ID:Vjo0+nEQ
泣けた・・・

301癒されたい名無しさん2012/06/17(日) 01:22:44.67ID:5Q2f+tB5
いい話だなあ、

302癒されたい名無しさん2012/06/17(日) 23:05:57.33ID:hFTwIM69
帰宅してからセンズリ始めてかれこれ4時間くらいになる。
今も全裸でアナルにディルドぶっ込んでいて
右手でしごき、左手でキーボード打ちながら書き込みしている。
3日ぶりなのですぐにイキそうになったけど
イク寸前のあの気持ちよさをたくさん味わいたいので
数え切れないほど寸止めしている。しかしもう限界だ!
玉が上がりっぱなしになっていてさっきザーメンが少し漏れてきた。
Highになっているので手ですくい舌で舐めてみると
苦くて鼻から特有の匂いが突き抜ける!
あー最高だよ俺のザーメン!!!
もう玉袋ん中で暴れるザーメンをどうすることもできない!
かなりの量が出てきそうだ!
射精しないと気が変になりそうなので
この書き込み終わったら5分以内に
仰向けM字開脚の格好しながら射精します!!!
ではディルドとペニスの高速ピストンに入ります!!!



303癒されたい名無しさん2012/06/18(月) 00:08:02.19ID:PWvgzasp
いい話だなー


304癒されたい名無しさん2012/06/25(月) 12:19:06.62ID:ONTF46oI
癒された

305癒されたい名無しさん2012/06/25(月) 12:45:21.66ID:4p/BlJ14
バカな話で涙が出た

306癒されたい名無しさん2012/07/19(木) 02:26:06.71ID:FKqvpNJm
トイレ掃除のおばさんに小便中のちんぽを見られた。
ふふふ、と鼻で笑っていた。

307癒されたい名無しさん2012/08/01(水) 01:00:54.31ID:n+24M1qP
本人から笑い話にしてもいーよと言われてるので書きます。
先日、友達の女の子の結婚式に招待された時の話。

本人から聞いたのか、共通の友人から聞いたのかあやふやだけど、その子は物心つく前にお母さんが亡くなっていて、
父親に育てられたみたいな話は耳にした事があった。

式後に聞いた話だけど、何かの映画か小説かであった、余命を知った母親がまだ小さい子供のためにビデオメッセージを残すみたいな事を
その子の母親もやってたそうだ。
と言っても何百本もって訳じゃなく、絵本を読み聞かせるビデオや、小学校卒業ぐらいまでの毎年の誕生日メッセージぐらいだったらしい。

その中にひとつ、「娘が結婚したら一緒に見て」と父親が渡されていたビデオがあったそうだ。
思い出して辛いのか、友人の父親はあまりビデオを見たがらず、祝福してくれる皆とならって事で、結婚式でそのビデオが流れる事になった。
2人もそのビデオを見るのは初めてだったそうだ。

そんな説明を少し司会者がしてたものの、旧友との話に花が咲き、お酒も入って軽く聞き流してた所でビデオが流れ始めた。
自分と変わらないぐらいの年の綺麗な女性が映り、「○○ちゃんおめでとー!」ってクラッカーをパーン!と鳴らす。
「○○ちゃんは何歳で結婚したんだろう?きっとママに似た素敵な女性になってるんだろうねー。」と、アットホームなホームビデオって感じ
で、ほのぼのVTRが流れる。
時折冗談を交えて、しんみりする雰囲気じゃなく、新婦も招待された人達も笑顔で見てた。

5分くらいメッセージが続き、ビデオの中の女性は言葉を探すようになり、そろそろ終わりかなと思った頃、「後・・・」と少し間が空いて、
「最後に、○○君(新婦の父親)、○○ちゃんを立派にお嫁に出してくれてありがとう。」

娘に宛てたメッセージとはまた違う、凄い優しい笑顔になって、メッセージは続く。
「○○君の事を愛してます。」
「きっと、お腹が出ちゃってる○○君を、もしかすると頭が寂しくなってるかもしれない○○君を、今でも愛してます。」
「いつかおじいちゃんになる○○君も、ずっと愛してます。」
少し俯いた後、照れくさそうな顔をして画面に手を伸ばす女性が映り、ビデオは終わった。

ほのぼの雰囲気だったのが一変、式場は静まり返って、みんなプルプルし始める。
そんな中、堪えきれなくなったんだろう、突然新婦の父がテーブルに突っ伏し、口を手で塞いで嗚咽を漏らしだす。
新婦も涙で顔をくしゃくしゃにして駆け寄り、突っ伏した父親を抱きしめて大号泣。

つられてほとんど全員と言っていいぐらいの女性客が泣き始め、男性客も涙こらえるのに必死。
妙な雰囲気に子供が大声で泣き出し、まるで葬式のクライマックスみたいなカオスな状況にw

そんな状況をまずいと思ったのか、司会者が「本当に素敵なメッセージでしたー。引き続きお食事をお楽しみくださーい。」と〆にかかる。
暫くお通夜状態だったものの、徐々に平穏を取り戻し、ようやく元の結婚式らしい雰囲気に戻った所で新婦父の挨拶に。

新婦の父は明るいガテン系って感じで、あまり人前で泣くようなキャラじゃないんだろう、失態を見せてしまったと思ったのか、妙にテンシ
ョン高いスピーチを始める。
最後は「私も○○(新婦母)を愛してまーす!」と新日の棚橋パフォーマンス(知らない人ごめんなさい)で若干会場を引かせたものの、
照れ隠しに無理してテンション高く振る舞ってるのを皆分かってて、何とも言えない良い雰囲気で式は終わった。

ずっと鳴り止まない拍手と、新婦より幸せそうな新婦父が印象的だった。
色々あってちょっと疲れたけど、この結婚式は一生忘れないと思う。

308癒されたい名無しさん2012/08/01(水) 02:46:59.98ID:MQ3wYi4Q
今、難病治療中。いつ大発作が起きて死ぬかはわからない

初めの結婚から暫く後に暴力や過労いろいろあり病気に、3年間ちょっとに何回も救急車で運ばれた。
「誰かに話したら、実家の家族を殺す」
と脅されてて誰にも言えなかった…明るくちょっと疲れただけだとごまかしていた。元夫達は仮病だと見張りをして治療もさせてくれなかった。
何回めかに運ばれた別の病院で医師から
「身体も心も弱りきっています。このままだと娘さんは危ない。実家に連れ帰ってください」
こっそり呼ばれた両親は告げられたらしい。
気づいた時には子どもと一緒に実家にいた。
初めて全てを話した
今は亡き祖父は
「○○(私)子どんだけは離すな。爺ちゃんがやった道具は気にするな。子どんだけ連れて他は捨てて帰ってこい。生きろ」
それだけを繰り返した。
みんなが
「大丈夫守る」
と…

2週間後
「働けない嫁はいらん。勝手に出て行ったから慰謝料、養育費は払わん」
留守電に元夫や家族からその他凄まじい脅迫に加え離婚届が郵送されてきた。

離婚してからは元夫のストーカーが始まった。
一度仕事からの帰宅中に監禁され暴力や暴行も
警察にも相談したが元夫婦だからと相手にされなかった。

通院し始めた病院で精密検査を受け、一生涯治らない病気とわかった。

数年後の今…病気と戦いながら治療法を探している
子ども達は私の病気を気づかいながらも小学中学年すくすく成長している。


309癒されたい名無しさん2012/08/01(水) 03:03:08.66ID:MQ3wYi4Q
引っ越した今もどこから調べたのか非通知もやいろいろある。
2年前友達からの紹介で知り合い、助けてくれた人がいる。子ども、病気、障害者手帳を持つ私。全てを受け入れて結婚しようと言ってくれる人と出会った。
子ども達が「お父さん」と呼び本当の親子みたいにしている。
子どもを一番に考える人。
男性を信じられない怖がっていた私達にずっと付き添ってくれている。

「私はまだまだ死ねない。」そう前向きになれた
今私達親子は穏やかな笑顔を取り戻し毎日を頑張っている
亡き祖父やいろんな人に迷惑や心配をかけ続けてきた。
恩返しが出来るようにこれからは生きていくつもりだ。
いつかわからない最期の瞬間には
「幸せだった。ありがとう」
そう伝えたい。


310癒されたい名無しさん2012/08/01(水) 03:07:50.52ID:MQ3wYi4Q
病気でぼろぼろの身体だが…臓器移植のドナーカードに登録した。
使えるところは全て誰かの為に使って欲しい。

誰かに幸せが届られたら…そう願う

長文乱文失礼しました。

311癒されたい名無しさん2012/08/01(水) 06:01:55.91ID:ygtQHyoL

本当に失礼な奴だな!

312癒されたい名無しさん2012/08/01(水) 14:54:15.77ID:MQ3wYi4Q
>>>311様や他の皆様に
不快感を与えてしまい申し訳ありませんでした。
消えます。

313癒されたい名無しさん2012/08/02(木) 10:53:38.22ID:nc0dhzdb
>>307
こっちまでもらい泣きした・・・いい話だね

>>312
いやいやいやいや、
たぶん>>311は、前の旦那やその家族が失礼だと言ったんだと思うよ
素敵なご両親とお子さん、そして理解ある素敵な人に巡り合えたんだね 良かった
少しでも体の様子が安定するといいね
警察は役立たずな対応が多いけれど、実被害がある場合は動いてくれる人もいる
引っ越して管轄がかわってるのなら、もう一度相談してみるのもいいんじゃないかな

314癒されたい名無しさん2012/09/03(月) 02:12:14.39ID:vsFoYFXr
久しく見てなかったけどウルッときた。

>>307
すごく素敵な結婚式だったんでしょうね。

>>308
人の幸せを願っている308さんに、なにより幸せになってほしい。

315癒されたい名無しさん2012/11/15(木) 12:28:32.48ID:MRKRVUz1
携帯からですみません。

今月18日に入院&手術予定の既婚者です。
病名は子宮内膜症で、卵巣にチョコレート膿疱(?)があり、それを摘出する手術をします。
術後は子作りも出来るそうですが、夫婦で話し合った結果、子供は諦めることにしました。
先日実祖父の所に遊びに行った際、「入院するなら前開きが出来るからこれ…」と祖母から綿の浴衣を渡されました。
何でも私の母が私や妹を身籠っている時に使った浴衣だそうで。
物持ちの良い祖母は、いつか私が妊娠した時にでも使えると思い置いていたそうです。
私は残念ながら祖父や祖母に初ひ孫を見せてあげる事は出来ませんが、妹が結婚し妊娠した時にはこの浴衣を渡そうと思いました。
受け継がれる物って良いなあと思った出来事でした。
長文&駄文失礼しました。

316癒されたい名無しさん2012/11/21(水) 03:47:31.26ID:MVbAj6vt
25才のニートです
起きてはネットゲーム、オナニーにネットサーフィン
唯一まともらしいことは高校時代からの習慣のランニングでした。

ある日のランニングの最中何気なく子供に「こんにちわ」と声をかけられました。
都市部に済みニート生活をしている自分に声をかけてくるような人間はいません。
携帯電話も過去の恐怖からさわることができませんし。

この子供を見て俺は俺はなにをしているのだろうかと思いました。
この笑顔を曇らすような存在ではありたくないと思うようになりました。

全ての過去の出来事を親のせいにし自分の非を考えてみなかった自分ですが
少しだけ自分の非だと考え前を見て進もうと思います。

317癒されたい名無しさん2012/11/21(水) 08:14:28.45ID:lFmpVlgb
ファンタ緑茶が全知全能の神と闘い続けている件をご存知の方おられますか?

318癒されたい名無しさん2012/11/22(木) 11:36:37.08ID:F8FZpCHc
>>315
祖母の優しさが伝わってきた。

319名無しさん2013/01/06(日) 13:12:57.91ID:M6IfI3TH
大阪府三島郡島本町の小学校や中学校は、暴力イジメ学校や。
島本町の学校でいじめ・暴力・脅迫・恐喝などを受け続けて、
心も身体も壊されて廃人同様になってしもうた僕が言うんやから、
まちがいないで。精神病院へ行っても、ちっとも良うならへん。
教師も校長も、暴力やいじめがあっても見て見ぬフリ。
そればかりか、イジメに加担する教師もおった。
 誰かがイジメを苦にして自殺しても、「本校にイジメは
なかった」と言うて逃げるんやろうなあ。
 僕をイジメた生徒や教師の名前をここで書きたいけど、
そんなことしたら殺されて、天王山に埋められるか、
どこかの家の床下に埋められるか、ドラム缶に詰められて
大阪湾に沈められるかもしれへん。それで誰にも発見され
へんかったら、永久に行方不明のままや。
島本町の学校の関係者は、僕を捜し出して口封じをするな。
http://www.shimamotocho.jp/ikkrwebBrowse/material/files/shimamoto_iti_map.pdf

320癒されたい名無しさん2013/01/08(火) 08:50:35.23ID:8dN4qCQY
こないだ病院に行った時の話。受付を済ませて呼ばれるのを待っていた。
自分の前の列にスマホをずっと見ているお姉さんが座ってた。
綺麗だけど個人の小さい病院で、
ドアが自動ドアじゃなくて手で引いたり押したりするタイプのドアだった。

松葉杖をついた足に障害を持ったおばさんが来る

なかなかドアが開かない

みんな瞬間に見たが誰も立たないていうか立てない

スマホのお姉さんがその瞬間持っているものをガサッと脇に置いて超特急でドアに寄りそっと開ける
すげえ速い

おばさんやわらかい顔で「すみません」

お姉さん「気付かなくてすみません」

普通のことなのかもしれんが人が人に親切にするのを見てなんだかほんわかした

321癒されたい名無しさん2013/01/20(日) 05:15:51.72ID:MfA3BWBP
DQN返し板にあったやつ
192 :名無しさん@HOME:2007/10/17(水) 20:31:57 0
なんか冗談みたいな展開ですが。
何かというと「離婚よ離婚!」が口癖のトメ。
ウトさんがトメの気に入らないことをすると「そんなんじゃ離婚よ!」
私が何かしても「それじゃ離婚するしかないわねえ」
それさえ言えばまわりがビビって動くマジックワードだと思ってるらしい。

先日、用があって義実家へ行った。
夕食は寿司を取ったのだが、食事が終わって本題の為の書類を広げるのに、
食卓が狭かったので寿司桶を重ねて脇へ寄せた。
「あ〜ら〜片付けもできないのね、出前の桶は洗ってから返すものよ。
そんなことも出来ないなら離婚しかないわねえ」
ほぼ予想通りのセリフだったので、にっこり笑って緑の紙を出した。
「残念ですけど、ご本人の意思が大切ですものね。書き方も聞いてきましたから」
鉛筆で夫欄にウトさん、妻欄にトメを下書しておいた。
「なっこれどういう意味!」
「だって今トメさんが片付けも出来ないなら離婚っておっしゃったから…
そりゃあその家の主婦が片付けも出来ないのはどうかと思いますけど、そんなに自分を責めなくていいと思うんですよ?
でも、前からよくおっしゃってるし決意固いのかと思うんです」
「まさか息子とはいえうまくいってる他人夫婦に離婚奨めるような非常識な方はいないでしょうから、
ああこれはトメさん思いつめてるなと前からお気の毒だったんですよ」
もっとイヤミ言おうと思ってたんだが、ふと見たらウトさん、自分の欄記入してたw
書きながら、ウト「毎日言われてるもんなあ俺…退職して家にいるようになったからトメも疲れるんだろう?
お互いのペースが違うからなあ。一度別居して、外でデートするところからお互いもう一度やり直すのもいいな。
トメがいなくなったら家事の辛さや有り難さも俺にもわかるだろうし、トメも一人で暮らしたら俺を懐かしく思ってくれるだろう。
そうしてデート重ねて、俺、もう一度トメにプロポーズするよ。
息子も一人立ちしたんだ、親じゃなく男女としてもう一度やり直そう」
聞いてて私もウルっときたけど、トメ号泣。
結局離婚届は使わず、ウトメは人もうらやむラブラブっぷりになり、
トメはウトとのデートに忙しく、ウザさはすっかりなくなりましたとさ。

193 :名無しさん@HOME:2007/10/17(水) 20:33:41 0
なんじゃそりゃw

194 :名無しさん@HOME:2007/10/17(水) 20:34:06 0
誰がちょっといい話を求めたと言うんだ

195 :名無しさん@HOME:2007/10/17(水) 20:34:53 0
ウトさんいいじゃんw

322癒されたい名無しさん2013/01/29(火) 10:43:39.80ID:ntlJC9lo
涙が出るほどじゃないが、ほんわかした話を投下したいと思います。
長文、失礼します。

323癒されたい名無しさん2013/01/29(火) 10:44:30.36ID:ntlJC9lo
ダック飼育話です。
俺が24才の頃のこと。

父「アヒルを飼おうと思うんだ」
何を言ってるんだこの人は。とスルーした数日後、父さんマジでいきなり買ってきた、しかも2羽。
父「1匹じゃ可哀想だろう?( ̄ー ̄)ニヤリ」

…あの時無視せず話を聞き、止めるべきだった…大後悔。
どうしてくれる!?アヒルだぞ、どうすんだコレ!?
声を大にして言いたい。
生き物を飼うって、大変なんだよ!?

母さん姉ちゃん俺で緊急家族会議。その間、父さんにはアヒルを見ててもらうことに(暇ならついでに鳥の数え方も覚えて欲しかった)。
とにかく返品は無理(父さんそこは絶対譲らない)。
じゃあ、まぁ、飼うか!俺と母さんは腹を決めた。犬も飼ったことある、なんとかなる!
姉「私あんまり興味ないなぁ〜」スタスタバタン
姉ちゃん2階へ、戦線離脱。
てんめー、このやろー、ちくしょー、可愛いのは哺乳類だけかい。でも気持ちはわかる、20代後半の婚活女性がアヒル育てて何になる。

324癒されたい名無しさん2013/01/29(火) 10:45:43.29ID:ntlJC9lo
ともあれ、俺と母さんがメインで世話することに。
ノルマ、1人1羽。
無理だろっ。
ちなみに父さんはアテにしていない。犬の時もそうだったのさ…。飽きてしまうのさ、あの人は…。

父さんが買ったアヒル本を読みながら飼育開始。まずは屋内犬ならぬ屋内アヒル。
結構簡単だった。大きい段ボールの上半分を切って外し、中に新聞紙と藁(みたいなの)を敷き詰め、水と餌をセットして終了。
あとは、会社から帰った母さんなり俺なりが、糞まみれの藁、水・餌を新しいものに入れ替える。
で、母さんは飯の支度。
俺は段ボールから出したアヒルをシャワーで洗い、湯船で遊ばせ、更に室内で遊ぶ。
後から帰宅する姉ちゃんも一緒に遊ぶ。
父さんの帰りは遅いので、なかなかアヒルと遊べない。

両手の平で持ち上げると、
クァ♪クァ♪クァ♪
見ていて気持ちいいほどよく食べ、よく走り、コテンと転ぶ。長い首をキョロキョロ。
うーん可愛い。これがアヒルか。

325癒されたい名無しさん2013/01/29(火) 10:49:08.52ID:ntlJC9lo
甘かった。
まだほんの子供なのに「両手の平」。ちょっとゾクッとするこの現実。

アヒル達はスクスク育った。
黄色だった体毛は純白に変わり、首も立派に伸びた。
「大人になったね、おめでとう♪」
更にメキメキ巨大化した。
「オオキク…ナッタネ…」
食欲は旺盛というか…見ていて心配になる食いっぷり、詰め込みっぷりだった。
そんなに急いで食べなくても…(・・;)
そんなに食べたらお腹破裂しちゃうよ…(・・;;)

俺「父さん、ジョン(今更だがなぜジョン?)がすごい食べるんだけど、これ平気なの?」
父さんは世話はしないが、本から知識を得るのは得意だった。
父「食事の摂取量に厳しい制限はなかったな。大丈夫だろ。大百科5章に書いてあるよ」
さすが。
俺「サンキュ、見てみる」
5章…5章…あった。

【5章:交配のやり方】

俺「………」(何か言う気が失せた)

326癒されたい名無しさん2013/01/29(火) 10:51:06.58ID:ntlJC9lo
そして彼等は大人になった。
その頃にはもう、家の中で飼うのは不可能になり(彼等がデカ過ぎた)、庭に転居してもらった。
小学校の鶏小屋を思い出しながら、彼等用の大きめの家を作った(俺日曜大工得意)。
この頃から、俺は彼等をアヒルではなくダックと呼ぶようになった。
アヒルちゃん♪と言うより、
ダックだぜ!
This is a Ducks!
なんか強めのその語感が、大人って感じがして気に入っていた。彼等を一人前として見るようになった。

デカくはなったが、可愛さは変わらない。声をかければ2羽とも寄ってくる。全力疾走で。
餌をあげればよく食べる。毎回心配になるが。
結局のところ鳥なので、犬のようにしつけることは難しい。
俺「こいつら鳥頭だから、あんまし物覚えらんないしバカだけど、愛嬌あるよね」
姉「鳥にしては利口じゃない?」
俺「いやー、俺がニルスなら毎日説教くれてるね」
姉「アニメの話?ニルスと旅したのはガチョウなんだけど」
俺「……」

327癒されたい名無しさん2013/01/29(火) 10:52:29.77ID:ntlJC9lo
ある日、姉ちゃんとダック達が並んで庭を歩く後ろ姿をぼんやり見ていた。
いっちに、いっちに、ヨチヨチ歩くダックと姉ちゃん。
ダックは尻を左右に振って歩く。姉ちゃん、ちょっと太ったな。
いっちに、いっちに…。
…ブフゥッ
俺「お前、ダックだー!ドナルドだー!ギャーハハハ!」
姉「はぁ?」
俺「ケツ、デカ!歩き方同じ!ウハハハ!」
姉「…」
俺「ダック北村!(ウチの名字だと思いねぇ)」
指差して腹抱えて爆笑したら、姉ちゃんに打ち下ろしのビンタもらって転んだ。

またある日。
姉「水鳥なのに水辺が無いのは可哀想だね。どうにかならないかな」
お前はのび太か。で俺はドラえもんでも一休さんでもない。が、言ってることは最もだ。
なので庭に巨大な穴を掘り、ホームセンターで買ったプラスチックの池を入れて、無理やり水辺を作った。これで満足かのび太。

アヒル達は池を気に入ってくれたようでプカプカ浮いてる。

328癒されたい名無しさん2013/01/29(火) 10:54:05.56ID:ntlJC9lo
俺は池に、買ってきたドジョウを放した。ダックは一瞬で平らげた。ちょっとは遠慮しろ、とも思うがこの全力っぷりが可愛い。
でもその頃から、ごめん、と思い始めていた。今さらだが。

後日、家族会議の結果、車で○○沼へ。
ドアを開け、沼のほとりに下ろしたダック達は、一目散に沼に走ってドボン。
全力で泳いで遊ぶ。何やらモシャモシャ食べている。
よし、ちゃんと食えてるな。泳げてるな。

大きな水鳥を2羽、あんな狭い庭で飼うのは間違ってる。ろくに羽ばたけないし泳げない。
俺がダックだったらそんなの嫌だ。姉ちゃんも同じ気持ちのようだった。母さんも賛成した。
俺達はダックを沼に放すことにした(多分いけないことだと思う、関係者様申し訳ない)。

広い沼にいる他のダックの所に、ウチのダックがスイスイと泳いで近付く。
既に大分遠いが、特に喧嘩もしないようで、すんなり群れに合流。挨拶かな?

329癒されたい名無しさん2013/01/29(火) 10:55:09.25ID:ntlJC9lo
そのままダック達は、遥か彼方に行った。
もう見えない。
車のドアを開けてズダダダドボンスイスイジャブジャブバササササ…何か声をかける暇もない。
彼らは最後まで全力疾走だった。
俺、姉ちゃん、母さんはしばらーく沼を見ていた。
母「…一度も振り返らないのね」
ダックの食を一手に引き受けていた母さんの言葉は重かった。
いくら待っても何も起こらない。俺達は帰路に着いた。
さようならダック。

車中の会話。
姉「鶴みたいに、恩返しとか無いんだね」
俺「命の恩人じゃないし。単に金払って買ってきただけだし」
その買ってきた父さんは見送りに来なかった。父さんなりにダックへの思いもあるのかな。
嵐のようなダックとの日々を思い出す。
あんなことした、こんなことした。
また飼いたいとは思わんが、楽しかったな♪
数々の思い出の中…。
うーん。
父さん、ほとんど出てこないなっ。

以上、ダック飼育話、失礼しました。

330癒されたい名無しさん2013/01/29(火) 11:13:55.77ID:ntlJC9lo
They are ducksだった…
鳥頭はσ(´Д`;)オレカ!

331癒されたい名無しさん2013/02/14(木) 17:58:28.09ID:yY00AvlE
中澤拓哉(なかざわ・たくや)
茗溪学園高等学校,
早\稲田大学教育学部社会科地理歴史専修,
東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻 修士課程
旧ユーゴスラヴィア現代史,特に言語政策やナショナリズムについて。
現在は,ポスト社会主義期モンテネグロにおける言語政策について研究しています。

http://twitter.com/nakkhtak
http://sites.google.com/site/nakazawatkh/carriculumvitae

O・R教授というクソつまらない苦痛な講義で有名な教授
НАКАЗАВА Такуа http://twitter.com/nakkhtak

ええ,とても幸運でした。特にうちの学部の教職の授業にはO・R教授というクソつまらない苦痛な講義で有名な教授もいたので……
こんちくしょうあのやろう今度会ったら一度(自重
RT @heero108 まま消化試合になりがちな教職系の授業で、そんな先生にめぐりあえるなんて幸運ですね。
11:37 PM Jun 23rd webから

O・R教授への悪口で酒盛りができる。ビール何杯でも飲めるね。
11:38 PM Jun 23rd webから

いえ,O村R司教授ですw RT @heero108 まさかO川R法教授だったというオチでは…
11:48 PM Jun 23rd webから

早稲田クラスタには一発でバレちゃうwww RT @heero108 もうほぼ実名ですねwwwRT @nakkhtak: いえ,O村R司教授ですw
2011年6月23日 23:50:28 webから

332癒されたい名無しさん2013/02/14(木) 17:59:02.40ID:yY00AvlE
エスニック・マイノリティ研究会
■■■第34回研究会■■■
【書評】テリー・マーチン著『アファーマティ ブ・アクションの帝国』第八章・第十章
開催日: 2013年3月1日(金)
集合場所: 早稲田大学9号館前に14時集合
会場: 早稲田大学早稲田キャンパス9号館9階アジア研究機構会議室
報告者: 中澤拓哉(東京大学)・香坂直樹 (跡見学園女子大学)
※いつも違って金曜日ですのでご注意ください

https://sites.google.com/site/emstudies/

333癒されたい名無しさん2013/02/14(木) 17:59:27.13ID:yY00AvlE
ようかん

もう十五年ぐらい前の話。早稲田の教育学部
に岡村っていう教授がいて、「道徳教育がどーたら」という、教職をとって
いる者には必修の課目を教えておられました。その中で、生活保護をうけていて、
本当に貧しかった母子家庭の話が出ました。その母親は、家庭訪問の日、
先生が来るから、というので、自分の食事を削って羊羹をおやつに買って
おいたそうなんです。ところが、その先生は家庭訪問の間にその羊羹を食べ
なかった。そのまま帰ろうとしたので、母親がその羊羹を包んで、「是非
お持ち帰りください」と渡したらしいんですよ。教師はそれを受け取った
のですが、家を出て数メートル行った所のごみ箱にあっさりとそれを捨てた
そうです。その羊羹を後で母子が見つけて、はらはら涙を流した・・・っていう
話だったんですが、岡村教授の結論は「こういう人間は教師になる資格は
ない」ということでした。いやー、その話、うちも激貧だったもので、
本当に胸に響いたんですよ。大きな階段教室だったんですが、泣けて泣けて
仕方なくて、途中で退室しなければならなくなってしまいました。
岡村先生、どうしておられるんでしょう。結局私も教師になりました。うち
は家庭訪問なんてありませんが、あの先生のお話、今でもしっかり覚えて
います。泣き出しちゃって本当に申し訳ありませんでした。


http://s.freepe.com/std.cgi?id=locoloco123&pn=19

334癒されたい名無しさん2013/02/24(日) 19:56:05.97ID:hCCPSmKd
ブロッコリー

晩飯食べてるときに気づいたんだが
うちのおじいちゃんが作ってるブロッコリーの芯がなんか細い。
いつの間にか品種変えたのかなーとか思いながら小さいころのことを思い出した。
小さいころブロッコリーの芯が嫌いで残してたらおじいちゃんに怒られたっけ。
うるさいおじいちゃんだと思っててごめんね。

335癒されたい名無しさん2013/03/02(土) 14:37:43.73ID:bs58juu1
それでもいらいらする

336癒されたい名無しさん2013/06/09(日) 09:34:11.43ID:vzKL4QoR
全然大した話じゃなくて申し訳ないけど、
前に私が失恋して落ち込んでた時、職場の年上の主婦の人が珍しく休日に電話してきた。
他愛もない馬鹿話をして、面白かったので大笑いしたら、
「あ、○○さん(←私)が笑ってくれたあ」って言われた。
そのために電話してきてくれたのかと思うと嬉しくて、電話切ってから泣いてしまった。

337癒されたい名無しさん2013/07/12(金) NY:AN:NY.ANID:o03estWi
以前満員気味の電車に乗ってる時にとなりに立ってるOLさんが気分悪そうにしてた
立っていられない状態でふらふらなんだけど満員だから座り込むことも出来ない

席席      席席
男女 OLさん 人人

人人      人人
席席      席席
  ↑
こんな感じ

すると四人掛け席の窓際にカップルで座ってた男がOLさんをちらっと見たかと思うと急に彼女に
窓際と代わってと言い出した(向かい合って話してたので彼女は気付いてない様子)
そしてさっと変わったかと思うと男がOLさんに大丈夫ですか?座ってて下さいと席を譲ってた
彼女も理解したようで鞄から水をだして冷えてないですけど未開封ですのでよかったら飲んでくださいと言ってた
30分ほどでOLさんはカップルにお礼を言って去って行ったがその後のカップルは終点まで乗っていた
その後そのカップルは特に話題にすることなく普通に喋っていたが彼らにしてみたらごく当たり前の事なんだろうなぁ
と思うとすごくほっこりした

338癒されたい名無しさん2013/07/17(水) NY:AN:NY.ANID:nuwBRQu1
569 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
婆が保育園の頃(多分3歳か4歳)、小学校1年の兄と外食に行かされたわ
父と母が何日か寝込んで、冷蔵庫が空になったの
マンションの向かいの食堂でご飯を食べたんだけど
見通しのいい、小さな道路を渡るだけなんだけど
兄から何度も「手を離しちゃダメだよ!走らなでね!」って言われて
食堂でナポリタンスパとクリームソーダを食べた
兄は何も食べなかったから、「もしかして私がクリームソーダを食べたからお金が足りなかったのかな」って
ずっと気になってて、後で兄に聞いたら「無事に妹を連れて帰らないと、って緊張で何も食べられなかった」って笑ってた
食堂の横の雑貨屋さんで、カップスターってラーメンをいくつも買って帰ったわ
でもそのカップスターを食べた記憶は無いのよね

339癒されたい名無しさん2013/09/01(日) 22:46:31.22ID:BTklVpa6
保守

340癒されたい名無しさん2013/09/09(月) 14:56:06.43ID:21HBxqgI
1/2
『幸運のきかい』

来る日も来る日も満員電車に揺られ、古新聞の数だけ退屈が増えていく代わり映えのしない日々。
そんなある日のことだった。
独り住まいの安アパートに帰宅し、お湯を注いだカップ麺の時間待ちをしていたそのとき
突然、俺の目の前でピカッと光り、未来からやって来たという人物があらわれると
唐突に『こううんのきかい』だと言って、それを置いて、またピカッと光ると消えた。

「幸運の機械?」
夢を見ていたわけでも、キツネにつままれたわけでもなく
『幸運の機械』だという、それは目の前にポツンと残されていた。
見た目は、一昔前に流行ったルービックキューブのようにも見える機械だった。
恐々だったが、ガチャガチャと動かしてみても何も起きる様子はない。
試しに『幸運の機械』とやらを握りしめ、競馬やら宝くじやら試してみたがどれも駄目。
なにひとつ幸運なんてものは訪れなかった。
ガチャガチャやって全面揃うと幸運が掴めるのかと思っても、いくらやってもいっこうに揃う気配すらない。
なにが幸運の機械なんだ?と捨てようかとも思ったが、幸運を捨てるって縁起でもないなと、思いとどまる。

暇つぶしに会社に持っていくとOLたちが「何これ?」と言って集まってきた。
「こううんのきかい?なにそれ?」と興味津々に弄り倒す。
でもやっぱり何も起きず、誰も揃えることも出来ず、やがて飽きられてしまう。

341癒されたい名無しさん2013/09/09(月) 14:56:55.58ID:21HBxqgI
2/2
皆が興味を失う中、同僚のK子が「これをどうかすると幸せになれるの?」といつまでも熱心にガチャガチャやっていた。
でも、いくらやっても揃うことがなく、毎日のように俺から奪うと休みの時間に飽きもせずガチャガチャと繰り返した。
「絶対揃えて、幸せになって見せるんだから!」
K子はそう言って、あげくの果てには俺の家まで押しかけてきてはガチャガチャ。
今までろくに会話もしたことがなかった。とくに美人ってわけでもなかったが、
知りあってみると料理が上手く家庭的で、そんなK子と俺はいつしか結婚した。
子供もでき、ローンを抱えながら、とくに幸運を掴むわけでもなく
相変わらずの代わり映えのしない生活を繰り返していた。
例のそれは、いつしか子供のオモチャ代わりになっていて
会社から帰宅すると小学生の息子が飽きずにガチャガチャやっている光景を見ては、母親譲りな性格だなと思った。

それからまた数十年が過ぎて、例の『幸運の機械』は引き出しの中にしまったままになっていた。
そして息子も結婚し、5歳になった孫を連れてやってきた。

いつの間にか引き出しから見つけた例のものを孫がガチャガチャやっている。
それを見て、隣りに寄り添っているK子の今では皺々になった手を握り、ふと思った。
「あれ、やっぱり幸運のきかいだったのかもしれないな」と。

『幸運のきかい』

342癒されたい名無しさん2013/10/16(水) 20:49:23.86ID:WvKf84pX
駅前の本屋に行ったら店の前の駐輪場がいっぱいだった。
なので少し迷っていたら自転車を動かしているおばちゃんが目に留まった。
入れるのか出すのかは分からないが
出すなら駐輪スペースが空くので少し離れたところから観察していると
そのおばちゃんは自分の自転車を端に寄せて「ここ止めれるよー」と言ってくれたので
礼を言いながら近づいて行ったら、周りの自転車を端に寄せたりして私の置き場所を確保してくれてた。

そういう親切にされたことが何年もなかったのですごく嬉しかった。
名も知らないおばちゃん、優しさをありがとう。

343癒されたい名無しさん2013/10/25(金) 17:17:49.40ID:Rj8nhqAK
ちと長いんでコピペじゃなくて元リン
「約束の鶴」
http://ch.nicovideo.jp/sora_sakuragi2001/blomaga/ar338474

344癒されたい名無しさん2013/10/31(木) 05:45:06.47ID:T/juQyy/
幼稚園の頃から電車が大好きで爺ちゃんや婆ちゃんと毎日のように夕方の帰り際に線路沿いを歩いて駅のホーム間近まで電車を見に行きました。
駅の端の最後尾あたりの車掌がベルスイッチを押すあたりに身構え、電車が到着するたびに車掌に手を振っていました。
どの人も必ずと言っていいほど手を振り替えしてくれたり『こんにちは、バイバイまたねー』って言い返してくれたんです。
それから20年あまり、今では私は車掌から運転士になりました。あの頃のように乗客の子供連れの方が手を振ってくれることもよくあり
その度に当時の自分を重ねます。

345癒されたい名無しさん2013/11/02(土) 03:18:46.26ID:nLar5KZb
>>342
そういう些細な親切心がある人はたまに居るよね。
他人同士だと心遣いの少ない時代だから読んでホットした。

>>344
子供のころからの夢を実現させたあなたは素晴らしいと思う。
わたしも運転席から窓を眺めることがたまにありますが運転士さんってカッコいい職業ですね。
これからもお子さん連れの乗客に手を振り返してあげてください。

346癒されたい名無しさん2013/11/05(火) 06:10:09.84ID:GBAA9hoU
デイリー○マザキでの出来事。
仕事帰りの日課で肉まんを2つ買って食べ歩くのが楽しみになっていたこの頃。
ある日の夕刻、いつものように肉まんをレジで注文しようとしたが丁度品切れ状態であんまんしか無かった。
仕方なく今日は購入を諦めて帰ろうとしたところ初老の女性から声をかけられ呼び止められた。
『お客さん、いつも肉まん購入してくれてありがとうございます。お客さんが買いに来ると思ってとっておきましたよ。』
俺はえっ?とレジ横の蒸し器に目をやる。なんと、肉まん売り切れましたという張り紙が目隠しになり、ちゃんと2個肉まんが蒸されていた。。。
店長のおばさんに感謝してうれしくなったその日からは挨拶もするようになりました。
肉まんはデイリーオンリーでいきます。

347癒されたい名無しさん2013/11/19(火) 00:33:13.03ID:bwFZRm63
おばさん可愛く見えた

348癒されたい名無しさん2013/11/19(火) 18:02:33.40ID:Ff7UevG3
吉澤ひとみ語る 思い出のうた
http://www.youtube.com/watch?v=1hFlY1LNwcg&sa=X&ei=1l2KUpLDGIPzkAX7yIG4Aw&ved=0CAsQqwQ
http://www.youtube.com/watch?v=PVNGgcBo9lc

349癒されたい名無しさん2013/11/20(水) 14:39:38.52ID:i4mX8sq9
7年前、出世払いを約束して叔父さんから300万円借りたことがあります。
マリンスポーツに嵌っていた時期があり、それらの費用にすべて使い果たしました。
当時あろうことか、就職落ちして浪人状態の中、アルバイトで返済費用を毎月叔父の口座へ入金し
好きだったサーフボードも止め車すら売って生活するなど追い込まれた日々でした。
そんなある日、叔父が体調を崩し入院したとの一報が入りお見舞いへ行くと、自分が想像以上にやさしく応対してくれ
なおかつ手を握りながら、帰り際の自分に叔父はこう言いました。「貸した金はもう返済しなくていい、これは俺から○○○への投資のようなもので
例え戻らなくても身内の大切なお前だから諦めがつくし、もったいないとも思わんからな。気にせず仕事しろ」
それから、数日後急変した叔父は亡くなってしまい、叔母さんからこんなことを言われました。
「今まで返済してくれた100万円あまりは、すべてあんたに渡すからね。あの人はそう言って、ずっとあんたの就職を願ってたのよ・・・」
そのばで自分は無言で黙り込んでしまい、叔父のやさしさに心を打たれました。その後、就職も決まり現在に至りますが
懐の深さというか、こういう人に自分もなりたいと思っています。

350癒されたい名無しさん2013/11/24(日) 14:51:48.07ID:GeiPoeTh
奥様は刺青がお好き☆刺青奥様不倫セックス日記☆♪

http://blog.livedoor.jp/irezumiokusama/

351癒されたい名無しさん2014/01/03(金) 21:08:14.84ID:ExgwdTMk
>>349
就職できたんなら、最低限のお返しはできたね。

叔父さんも、喜んでくれてると思うよ。

352癒されたい名無しさん2014/01/08(水) 17:02:09.20ID:JdSUsG0x
やしきたかじんを個人的には好きでも嫌いでもないが、
私の友人でたかじんの人生相談番組に出て
「離婚して子供がいて今職がない」といったら、
たかじんが即座に
「はい、じゃ明日からうちの会社就職。決定。相談終わり!」と、
職を得て今に至る人がいる。大恩人の死に大泣きしてる。

353癒されたい名無しさん2014/01/17(金) 13:36:31.52ID:pt6N0gse
中学時代、転向してから友達ができずに不登校気味だった俺は学期の半数以上を欠席していました。
先生の勧めで教育センター内に設けられた特別学級という、不登校や学校に馴染めない生徒の受け皿に通いはじめ
そこで授業を受けることで出席日数が認められる仕組みでした。はじめて母に連れられて行った当日、センター内の一室には
自分と同じ境遇の不登校生徒が8人いました。誰とも会話せずに、センター内の職員(元教諭)から与えられた課題と学校からの宿題を日々こなしていると
連絡プリントの間から一通の手紙を見つけました。丁寧に蝶のリボンのシールで封が閉じられていた封筒を自宅に帰り開封すると
【オンリーワンの○○くんだから自分を見つめて今後学校に来られるようになればいいね。
理由は分らないけれど相談にも乗るし、いつだって見方だからね。元気出してそこでの勉強もがんばって!】という内容が。
この手紙、今も手元にあります。実はこの手紙をくれた子は小学校5・6年一緒で半分付き合ってるような
なんというか微妙な両思いの女の子でした。中学が同じだったのですがクラスが別なのにナゼ不登校の事実を知ったのかは分りませんが
全く会話もしばらくしてなかったその子の手紙に本当に感激しました。その後、2年の3学期前には通学復帰でき
その子にもお礼を良い、家族と行ったTDLにも招待しました。

354癒されたい名無しさん2014/01/19(日) 10:06:41.85ID:XmkBVM85
33歳の友人が去年9月に飛び込み自殺してその後の法要に参加したんだが
遺品にあった友人らに宛てた手紙を親父さんさんから渡されて計2枚、その1枚1枚のヨレ具合と
汗だか涙だかわからない染みが染み付いて一部は切れていたんだ。
内容的には、生きるのが辛いから悪いけど先に逝ってくるっていう
悩みは金銭的なことが大半らしく、生命保険がどうのって、これで死ぬかお前!って俺は怒鳴りつけてやりたい気持ちになって机を蹴ってしまった。
今思えば、最後にあった居酒屋でのあいつの顔は何処となく憔悴していた感じで受け答えはするものの
ひきつれた笑顔にも違和感があった。友達として以前から悩み事は打ち明けあったことがあっても
今回はあいつからの相談はなかった。それからは、2ちゃんや相談スレには真剣に答えるようにしている。
少しでも多くでも悩みを聞いてあげて解決へ導きたいし、死へ向かはないでほしいから。

355癒されたい名無しさん2014/01/22(水) 09:11:48.81ID:Wt9wpmrY
>>119
とりあえずてめぇは感性ズレてるわ。
ずれてるなんてレベルじゃねぇな。一気に胸糞悪くなったわ。
犬殺した話を感動ものにすんな美化すんな気持ちわりぃ。しんどけks^^

流れ終わったのに胸糞レスごめん

356癒されたい名無しさん2014/01/22(水) 09:15:19.84ID:Wt9wpmrY
>>119
とりあえずてめぇは感性ズレてるわ。
ずれてるなんてレベルじゃねぇな。一気に胸糞悪くなったわ。
犬殺した話を感動ものにすんな美化すんな気持ちわりぃ。しんどけks^^

流れ終わったのに胸糞レスごめん

357癒されたい名無しさん2014/02/01(土) 21:01:36.59ID:IrYwP6dD
昨年10月14日のことで今でもあの出来事はうれしかったです。
コンビニのレジで前に居たおじいさんが会計で41円足りなかった様子でした。
私がそれくらい出しますと言い足りない分をカウンターに差し出すとおじいさんは深々とお辞儀をして
「すみません、本当にありがとうございます。」と何度も礼を。見た限りホームレスの風貌で衣類も破れて薄汚い格好でした。
店外に出て道すがらに雨が降り出し、急ぎ足で次の得意先に出かけると交差点で自転車に乗ったさっきのおじいさんにまた遭遇。
声をかけられビニール傘を私に差し出し、「これを使ってください、さっきのお礼です。」とおじいさんが使っていた傘を私に差し出しました。
ところどころ穴が空いたり錆付いた持ち手が年期を物語っていて、ボロボロながらに有効に使わせてもらいました。
あのおじいさん、恐らく70歳そこそこだと思いますが、顔つきが優しく今でもよく思い出します。

358癒されたい名無しさん2014/02/20(木) 00:51:23.74ID:UwtJ+ktk
>>357
いい話をありがとう
あなたと同じ真似が出来るとは思えないけれど
心の隅にしまっておきます。

あなたとおじいさんに幸福が訪れますように

359癒されたい名無しさん2014/03/10(月) 21:26:05.93ID:y+d/P7fN
>>352
すごー

360癒されたい名無しさん2014/04/13(日) 19:35:04.95ID:QCSxY5Z0
おれんちの実話。

ある日おれが帰宅すると、
「お父さん!タバコ出して!」と小学校低学年の娘がすごい剣幕でまくしたてた。

わけがわからないままタバコを出すと、
さっと取り上げて駆け出し、一目散にゴミ箱に放り込んだ。

「おいおい何すんだ?」と聞くと、「お父さん死んじゃうよ!」と涙目の娘。
どうやら学校で「タバコ吸うと早死にする」みたいな授業があったらしい。

なんだかとっても温かい気持ちになった。
でも、タバコはやめてないけどね。

361癒されたい名無しさん2014/09/26(金) 23:43:54.85ID:+3phwR92
あげ

362癒されたい名無しさん2014/10/02(木) 09:39:08.95ID:2PlayTwH
さげ

363癒されたい名無しさん2014/10/02(木) 21:50:34.42ID:RRLGugJy
体調崩して病院で点滴を受けてた時の話。
俺のベッドの横に二十歳くらいの金髪のヤンキーが運び込まれて来た。

「マジ痛い、痛い、痛い!」とヤンキー。
「がんばって水飲んで下さい。おしっこと一緒に出すしかないんです」と看護師。
どうやら尿管結石らしい。僕も経験者だからわかるが、あれは本当に痛い。「気の毒に」と思いながらも、「うるさいな」とも思っていた。
その後もヤンキーはさけびつづけていた。「痛い。マジ死ぬ!」
ちょっと元ヤンっぽい看護師も次第に口調が変わって来た。
「頑張って水のまなあかんで」
「お腹パンパンやって」
こんな会話がずっと続いていた。
「痛み止めの座薬入れよか」と看護師。
「痛み止め、最高。早よやって!」
「自分でする?」
「病人やで俺。やってや。」
「じゃあ、入れるよ」
「何やねん!パンツまくるなよ。え、座薬てケツに入れるん?」
「そんなんも知らんのかいな」
俺は隣のベッドで笑い声を出さないようにするのに必死だった。
座薬が効いたのか、痛みが楽になったようで、それからは大人しくなった。
しばらくして、石が膀胱に落ちたのか、完全に痛みがとれたようで、ヤンキーは帰宅することになった。
「結石は男が経験する一番痛いことらしいで」と看護師。
「女はこれ以上があるんか?」とヤンキー。
「出産はもっと痛いらしいで。」
「マジか!」
「女は強いやろ?」
「強すぎやろ!」
「あんたのお母さんもそうやって産んでくれてんで。」
そう言って看護師は出て行った。
部屋から出る時、ヤンキーがボソッと独り言を言った。
「オカン、やるなあ」
ちょっとホロっとしてしまった。

364癒されたい名無しさん2014/10/15(水) 21:58:41.76ID:UN0VtEsi
久しぶりに新幹線に乗った
俺の席は3人がけの通路側
通路を挟んで二人がけのほうにはお母さんと窓側にたぶんまだ幼稚園くらいの子供
はしゃいでうるさいわけでもなく、俺も特に気にしないままぼーっとしていた

やがて車内販売がやってきて母親が呼び止めた
俺からしたらずいぶんあれこれ言ってるし長いこと引き留めてるなってちょっと思ったが
車内販売が行ってしまったあとその子の座席前のテーブルには
定番のアイスクリーム、ポテチ、あと何かもう一個くらいお菓子とジュース
お母さんのテーブルにはコーヒーが置かれていた

その時はじめて顔を見たんだけど、子供の顔はまさにお母さんと新幹線で遊びに行く途中
いろいろ買ってもらって嬉しくてたまらないといった感じの満面の笑顔
とても幸せそうだった

「ほら、アイス早く食べなさい」
「うん。お菓子は後で食べるんだよね」
そんな感じの声が聞こえた

母親の実家にでも遊びに行くのか、あるいは帰り道なのかわからないが
その子には母親と一緒でとても幸せな時間だった事は間違いない
でももう少し大人になった時、思春期の頃にはもう今日の事は記憶には残ってないだろう
愛情を注いで必死に育ててくれた親への恩はなぜか歳を取るほど素直に表せなくなっていく

余計なお世話だろうが、俺は心の中でつぶやいた
「今日の楽しかった事を忘れずに親孝行する大人になれよ」

反対側を見れば3人がけのまん中には俺の父親、窓側には母親がいる
もう年老いて駅のホームへの上り下りにも不自由するほどだ
俺はこの親二人を遠く離れた親戚のところへ連れて行く途中
おそらく親二人はこれが最後の遠出になるだろう
二人とも皺だらけの顔で窓の外の景色を見ている

「育ててくれてありがとう」

心の中でつぶやくより先に
涙がこぼれた

365癒されたい名無しさん2014/11/09(日) 01:20:59.09ID:JMaZV0cI

366癒されたい名無しさん2014/11/18(火) 01:58:18.88ID:1QvZla4e
オカノさんにもらったリンゴとともに宮崎 2014年11月10日(月)
http://miho-ohwada.com/blog/index.html

367癒されたい名無しさん2015/05/31(日) 15:11:31.61ID:I+3N6L8W
お爺さん連中は優しいね
自分の接客とかでも、ふとした時「色々あるだろうが頑張れよ」とか言ってくれたりもうありがたすぎる

逆に言うと今の20代って…以下略 
じわ怖よりもまだ、ずっとまともなスレッドだと思うのであげておく

368癒されたい名無しさん2015/05/31(日) 15:12:13.87ID:I+3N6L8W
あげておく

369癒されたい名無しさん2015/07/02(木) 12:15:39.02ID:Mm9uuLQu
うちの近所のばあさんの話

うちの近所に小学校がある。
その近所のばあさんは小学校から毎月献立表を貰ってる
というのも身体のじいさんと知的の息子と住んでるんだが、
本人も軽い知的で昔から作る飯は旨いが日々の献立が作れない人だったらしい。
毎日毎日誰かの奥さんに今日の献立を聞いていたとか。
それで地域での話し合いの結果。
小学校の献立(一ヶ月分が栄養を考えた上で構成されている)を渡せば解決するのでは?
ということで渡してみたらそれで結構良かったらしい。

小学校の用務員さんが毎月渡してあげてるそうだ。
(今、用務員はいないから給食員とか)

軽度すぎて普通の人だけどな、そのばあさん。
地域の炊き出し(防災訓練)にも来て旨いもん作ってる。

そのおかげなのか、じいさんは障害あるのに元気だ。
知的の息子もよくコントロールされてて無害だ。

ばあさんも優しくていい人だよ

370癒されたい名無しさん2015/07/02(木) 12:16:39.90ID:Mm9uuLQu
うちの近所のばあさんの話

うちの近所に小学校がある。
その近所のばあさんは小学校から毎月献立表を貰ってる
というのも身体のじいさんと知的の息子と住んでるんだが、
本人も軽い知的で昔から作る飯は旨いが日々の献立が作れない人だったらしい。
毎日毎日誰かの奥さんに今日の献立を聞いていたとか。
それで地域での話し合いの結果。
小学校の献立(一ヶ月分が栄養を考えた上で構成されている)を渡せば解決するのでは?
ということで渡してみたらそれで結構良かったらしい。

小学校の用務員さんが毎月渡してあげてるそうだ。
(今、用務員はいないから給食員とか)

軽度すぎて普通の人だけどな、そのばあさん。
地域の炊き出し(防災訓練)にも来て旨いもん作ってる。

そのおかげなのか、じいさんは障害あるのに元気だ。
知的の息子もよくコントロールされてて無害だ。

ばあさんも優しくていい人だよ

371癒されたい名無しさん2015/07/03(金) 12:24:28.83ID:Blw2O+dl
いい話

372癒されたい名無しさん2015/07/07(火) 19:13:16.67ID:Nz9KscuX
お笑い芸人出身の女優ラ・ユンギョンが集団暴行に遭っていたことが明らかになった。ラ・ユンギョンは4月に京畿道城南市の小学校で起きた、いじめ事件の加害者生徒の保護者たちから暴行を受け、全治3週間と診断された。
同時に生後18ヶ月の子供も暴行を受け胸部、腹部を打撲した。
いじめ加害者生徒の保護者達から「芸能人として生活できなくしてやる」と脅迫されたことも判明。事件が起きたのは4月21日。
昼間から酒を飲んで泥酔した状態の母親達は事件のあった夜9時にラ・ユンギョンを訪ね、いじめ被害者生徒の母親と加害者生徒の母親との間の噂を誰が出したのかを問い詰める過程で、
前出のような「芸能人として生活できなくしてやる」という発言を行い暴行に至った。
子供に至ってはストレスが原因で大人を見るだけで泣くという対人恐怖症になってしまった。
加害者達は、「自分達が被害者だ」と主張しているという。

373癒されたい名無しさん2015/07/14(火) 18:44:04.60ID:AzrpQB04
難波に見学店ができたみたい
萌えけん
ttp://moeken.net

374癒されたい名無しさん2015/07/17(金) 06:00:57.69ID:nJGhf8pA
18歳未満の女子高生に個室で男性客に体臭を嗅がせるなどさせていたとして、警視庁少年育成課は、労働基準法違反(危険有害業務への就業)容疑で、通称「JKコミュニティー」店経営、

井土敬典(33)=東京都新宿区高田馬場=と、同店元店長、
関口拓人(25)=同=の両容疑者を逮捕した。

同課によると、いずれも容疑を認め、「秋葉原は取り締まりが厳しく、高田馬場に店を開いた」と供述している。
井土容疑者らは女子高生らと会話ができる「ぴゅあど〜る 高田馬場JKコミュ」(新宿区高田馬場)を昨年11月から経営。
16〜18歳の女子高生約30人を雇い、1畳ほどの個室で30分4千円以上で会話させ、1千〜5千円のオプションで体操服や水着などを着せたり、全身の体臭を嗅がせたりするなどしていた。

375癒されたい名無しさん2015/12/31(木) 00:01:39.02ID:wdq8OKqK
震災の時の話。鉄道ファンの間では有名な話だが、それ以外にはあまり知られていないと思うので。
震災が起きて太平洋側ルートが寸断されてしまった時、冬の寒さが厳しい中、ストーブが使えない等で困っている東北の人達を助ける為、JR貨物とJR東日本が協力して震災後すぐに日本海側ルートを使って緊急燃料列車を走らせた話は新聞等でも取り上げられた。
しかしこの燃料輸送列車を走らせる際に、一部の列車は電気の通っていないいわゆる「非電化」の区間を通らなくてはならない列車もあった。
当然横浜や東京から出発した電気機関車では電気の通っていない路線は通れない。
かと言って電気が無くても走れるディーゼル機関車は東北・関東・信越周辺にそんなに沢山は置いていない。また沢山燃料列車を走らせる為に機関車も沢山用意しなくてはならないがそれにも数が足りない。
当時は一体どうなるのかと思われた。

376続き2015/12/31(木) 00:02:38.07ID:wdq8OKqK
しかし数日後、そこには東北へ向けて走る沢山のディーゼル機関車の姿があった。そこにはもちろん東北や新潟で活躍してる機関車も使用されたがそれに混ざって、所属の車庫が鷲別(北海道)、愛知、吹田(大阪)、門司(福岡)と書かれた機関車があった。
東北を救う為だけに遠くは北海道・九州から機関車がはるばるやってきたのだった。例えJRになってバラバラになっても元は国鉄。「線路は続くよどこまでも」まさにそれを実感した時だった。
阪神大震災で関西の鉄道が不通になってしまった時、車両不足の関西の輸送を助ける為にはるばる秋田からディーゼルの普通列車車両が送られて地元の通勤・通学に一役買った事があった。
大阪から来たディーゼル機関車は「あの時、関西は東北に助けられた。だから今度は自分達が東北を助ける番だ」とまるで恩返しをしているようにも見えた。その後、その機関車達は役目を終えるとそれぞれの所属する車両基地へ帰っていった。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています