C型肝炎について Part37 [無断転載禁止]©2ch.net

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
1病弱名無しさん2016/03/22(火) 23:38:34.68ID:QlTGnR9L0
C型肝炎に関する情報交換を自由に気軽に行いましょう。

【留意事項】
・ ここは患者、元患者、患者の家族等が自由に語らう場です。
・ 病状、治療方法、治療経過、治療の副作用の悩み等病気に関する事なら自由に書き込んで下さい。
・ 但し、専門家が答えるスレではありません。
・ ここで得られる情報には正しいものもあれば誤っているものもあります。
・ 情報の取捨選択は自己責任で行いましょう。
・ 健康食品の中には病状を悪化させてしまう有害なものもあり得るので十分注意しましょう。
・ 他人の意見を一方的に否定することは荒れる原因となるのでやめましょう。
・ 自分で情報収集する努力も忘れないようにしましょう。
・ 最終的には専門医に相談することが必要であることを認識しましょう。

C型肝炎治療ガイドライン 日本肝臓学会編
http://www.jsh.or.jp/medical/guidelines/jsh_guidlines/hepatitis_c

肝炎総合対策の推進 厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou09/

前スレ C型肝炎について part2 (実質 part 36)
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1442104859/

896病弱名無しさん2017/08/18(金) 20:07:33.05ID:7c/X80CT0
胃カメラの話が出ていますが、
もしかして、肝硬変の合併症の食道静脈瘤ができていないか調べるための胃カメラなのでは?
見落として処置しないと、大量出血で死亡することもあるらしいので。
やるかどうかは血小板数等のデータなどで判断するのだと思いますが、
基準は病院によっても違うでしょう。
http://www.kanazawa-med.ac.jp/~hospital/post-17.html
などに情報でています。
軽症の慢性肝炎ならやらないことの方が多いかも。
担当の先生から納得できる説明してもらえないと困りますよね。

造影MRIについても、
やった方ががんを見落とすリスクが減るのでやろうという話が出たのでしょうが、
エコーで済ますことも多いでしょうし、
AFPやPIVKA-Uなどの値にもよるのかもしれませんね・・・

897病弱名無しさん2017/08/18(金) 22:08:32.23ID:PLL3AuQL0
何段階もステップ踏まないと新薬で治療してもらえないなら誰もやりたがらないだろうね。
CMで飲み薬だけで簡単に治療できますとかやってんだから。

898病弱名無しさん2017/08/19(土) 06:18:46.51ID:FNiL8FPz0
新薬で何人か亡くなってるのが気になりますな

899病弱名無しさん2017/08/20(日) 19:38:37.44ID:24+4tIkj0
私の夢は採血とエコーだけでC型肝炎を新薬で治療してくれる医師に出会うことだね

900病弱名無しさん2017/08/20(日) 21:15:22.18ID:8KaAgZ4z0
ちゅーか普通はそれでいいだろ。
血小板 肝臓の硬さ ウイルス量 ウイルスの型 その他もろもろが採血でわかるんだから、
エコーでさらに詳しくで十分

901病弱名無しさん2017/08/23(水) 16:54:54.65ID:rE7HYIpIO
ペグリバ24週で治療終えてから4年初めて定量検査したら検出せずだった
完治て事だよね?

902病弱名無しさん2017/08/23(水) 18:31:43.05ID:fPxbzL4M0
だな

903病弱名無しさん2017/08/24(木) 19:46:16.57ID:0/8m7/NS0
ええな。

904病弱名無しさん2017/08/24(木) 20:16:56.93ID:GcHQ+qQ40
>901

男性、高年齢、糖尿病の有、線維化の程度によって発がんの可能性がかなりある

905病弱名無しさん2017/08/25(金) 06:16:48.49ID:n3M2BlqV0
もともとウィルス持ってない人でも発がんすることはあるからね。

906病弱名無しさん2017/08/26(土) 12:06:31.95ID:u69fo8Zl0
病気じゃないのに病院通いすると
本当に病気任なるぞ       ノーシーボ

907病弱名無しさん2017/09/07(木) 23:48:26.77ID:EcSIGmAE0
肝硬変、新薬でウイルス排除 合併症には内視鏡活用
https://style.nikkei.com/article/DGXZZO20285560T20C17A8000000?channel=DF130120166092
(日経電子版)

908病弱名無しさん2017/09/08(金) 08:55:01.50ID:zL1X7jM50
ハーボニーを飲み始めて、今日で38日目。
まだ、必要期間の半分にも達していませんが、副作用もなく順調に治療が継続できています。
このスレを参考に治療を開始できて、本当に良かったと思ってます。

909病弱名無しさん2017/09/08(金) 19:56:47.67ID:CJbE2ke/0
>>696 >>864
全ジェノタイプに適応のC型肝炎治療薬などが近く承認【新薬情報】
https://www.jmedj.co.jp/journal/paper/detail.php?id=7967

910病弱名無しさん2017/09/09(土) 10:52:44.71ID:4CduoFUe0
ハーボニー治療では腎機能が悪い患者は
治療不可との事ですが、米国で慢性腎炎でも
okとのレポートが出たが、本当だろうか?

911病弱名無しさん2017/09/11(月) 10:10:25.41ID:Q8vr6LVK0
>>909
情報ありがとうございます。

912病弱名無しさん2017/09/13(水) 22:06:08.82ID:MyPifLeL0
クローズアップ現代+「広がる 偽造薬 リスク あなたの薬は大丈夫?」©2ch.net
http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1505301017/

913病弱名無しさん2017/09/28(木) 16:47:43.36ID:gEFFW81h0
ハーボニー助成の更新の申請して審査落ちってことはあるんですかね。
私は更新手続きの期限の半月前に申請したんですが、
8月17日付で申請を受け付けたという受付票が届きました。
ところが、有効期間が9月30日に切れるのに、まだ新しい受給者証が来ない。

有効期間中に届かなくても、医療機関には申請中の旨を話せばOKとあるので
安心だが、しかしどうしてこんなに遅れるんだろうか。
(今回の更新は2回目です。)

914病弱名無しさん2017/09/28(木) 23:45:19.21ID:jcYlsnb80
>>35
月二万とか一万でも高いもっと安くなってくれ!

死んじまう

915病弱名無しさん2017/09/28(木) 23:49:59.67ID:jcYlsnb80
肝炎検査→陰性だと入院になるの?

ソバルディーやらハーボニーどっちが良いの?

入院したくないんだけど仕事あるし

916病弱名無しさん2017/09/28(木) 23:50:55.44ID:jcYlsnb80
あっ陽性の間違い

917病弱名無しさん2017/09/28(木) 23:52:27.33ID:jcYlsnb80
いい薬ができてるなら早く使えるように法改正早くしてくれ!死んじまう

918病弱名無しさん2017/09/29(金) 01:05:30.36ID:6muj+YKC0
ハーボニーは1型
ソバルディは2型

919病弱名無しさん2017/09/29(金) 01:23:41.80ID:uIQlHviE0
>>917
C型肝炎は急に悪化する病気じゃないから落ち着け

920病弱名無しさん2017/09/29(金) 08:25:10.34ID:FLTQJ4jS0
>>915

肝炎の血液検査の結果が陽性であった場合、病院側から肝炎助成申請の説明があると思うので、申請後、その期間に合わせて、1型の場合はハーボニーによる治療がはじまります。
自分の場合は2週間に1度の通院ですよ。
その都度、血液検査があります。
入院はたぶんないとおもいますよ。

921病弱名無しさん2017/09/29(金) 14:45:55.42ID:u358mLR/0
>>913ですが、解決しました。
有効期限の前日である本日、更新された受給者証が届きました。
ホッ!

922病弱名無しさん2017/10/04(水) 16:39:58.20ID:/KnFJpSp0
>>909
アッヴィの新薬、マヴィレット(グレカプレビル/ピブレンタスビル)承認
https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP458539_X20C17A9000000/

923病弱名無しさん2017/10/04(水) 17:32:53.69ID:U/wWPfrm0
>>922
ハーボニーが効かなくて、その後ガンが再発した人には使えないんでしょ?

924病弱名無しさん2017/10/04(水) 19:55:23.33ID:/KnFJpSp0
>>923
記事読むと
「DAAによる前治療で治癒しなかったなど
治療の選択肢が限られている患者さんに対する
12週間投与の治療選択肢でもあります」
と書いてあるからがんを治せば使えるんじゃないのかな

925病弱名無しさん2017/10/04(水) 20:20:18.40ID:VQGMV2vL0
c型肝炎はもう完全に不治の病じゃなくなったな。

926病弱名無しさん2017/10/04(水) 22:03:53.29ID:U/wWPfrm0
>>924
>がんを治せば使える

そんなことはわかってます。

927病弱名無しさん2017/10/05(木) 14:42:38.23ID:1vFMfhBf0
MSD社のエレルサ+グラジナを今年はじめに飲み始めてた者ですが
2週目で「1.1未満検出せず」となって、この度SVR24達成しました。
全く副作用もなく、ASTが16、ALTが7をずっと維持してます。

928病弱名無しさん2017/10/05(木) 16:49:02.85ID:E73m97Kc0
>>901

C型肝炎治療ガイドライン 日本肝臓学会編
http://www.jsh.or.jp/medical/guidelines/jsh_guidlines/hepatitis_c
C型肝炎治療ガイドライン(第5.4版) 目次
1-5.SVRが得られた後のフォローアップの必要性 P4から より引用

(略)
IFN治療によってSVRが達成されるとHCV RNAの持続陰性化が得られ、C型肝炎
からの発癌リスクは有意に低下する。しかし、SVR後も肝発癌リスクは完全には
消失せず、SVR後の5年・10年の発癌率は、それぞれ2.3−8.8%、3.1−11.1%
と報告されている35)。これらSVR後の発癌は、SVR後5年以降も観察されており、
海外における多施設前向き研究でもSVR後7年以上経ってからの発癌例が50%を占
めたと報告されている36)。これらのことは、C型肝炎患者ではウイルスが排除され
ても健常者に比し発癌リスクの高い状態が長期間残存することを示唆するものであり、
そのリスク因子の同定は重要である。
(略)
現在のところ、SVR後における肝癌スクリーニングの効果的な方法とその有用性を
前向きに直接検討した報告はない。また、費用対効果も不明である。しかし、わが国
におけるSVR症例562例からなるコホートを解析した後ろ向き研究では、定期的肝癌
スクリーニング(腹部超音波を少なくとも6が月毎)を受けていた症例の5年生存率が
93%であったのに対して、受けてない症例では60%と予後不良であった50)。従って、
SVR後であっても、高齢、男性、アルコール摂取、肝脂肪化、糖尿病など現時点で
同定されているリスク因子、および治療後のバイオマーカーに基づいて、定期的な
肝癌スクリーニングを継続すべきである。
(略)
ーーーー

著効後(ウィルス陰性化後)も定期検診(6ヵ月)をしておいた方が良いと思う。
私は14年前にIFN(リバビリン併用)療法で著効しましたが、その後半年ごとに
定期検診(血液検査及び画像(エコー/MRI交互))を行っています。

929病弱名無しさん2017/10/05(木) 19:29:04.28ID:cS4hi4BC0
へえ、SVR後ほっといたら5年で4割死ぬのか
5年発癌率8.8%として(発癌者全員死ぬわけじゃ無いが)差分は何なんだろ

930病弱名無しさん2017/10/06(金) 21:11:41.48ID:v7pU9hF20
>>927
おめでとうございます。
ウイルス駆除後も発がんリスクは残るそうなので
定期的な検査はきちんと受けましょう。
私も、SVR24達成後、半年に一度くらいエコーやMRI検査を受けています。

>>929
5年発癌率2.3−8.8%というのは5年間の累計じゃないの?
たしか年間1%くらいと説明受けたような記憶がありますが。

http://cgatakanen-support.net/before/liver_cancer.html
を見ると、ウイルス駆除前は例えば中等度(F2)の場合、発がん率年1.5%となっているから、
ウイルス駆除後は下がるけれどリスクは残るから検査は続けないといけないということでしょう。

931病弱名無しさん2017/10/06(金) 22:16:22.97ID:e8RZPRLT0
SVR24は達成したが、
今月末SVR48の検査なんだが大丈夫だろうか、、、、。
少しドキドキする。

932病弱名無しさん2017/10/13(金) 20:30:40.67ID:92GqTF5D0
無能な国会議員の首をさっさと切ってその給料分を、研究費や薬代をもっと安くして欲しいんだが、だれにいえばいい?

933糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y 2017/10/17(火) 13:31:51.50ID:XhKx2FBW0
http://hougakukyoushitu.cocolog-nifty.com/thirdroundthriller/2017/10/post-8029.html

不動明王の研究を読んでみてほしい。

腎臓が悪いのならばポカリスエットを飲んだり、
肝臓が悪いのならば首にネックレスや数珠、チョーカーをつけてみるといい。
https://www.youtube.com/watch?v=UyoBiP-j0Zc&feature=youtu.be

934名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 08:45:38.20ID:d+VCqF3z0
インターフェロンをはじめあらゆる治療でウィルスを排除することが出来ず、ハーボニーでも1ヶ月で再燃しました。ハーボニーが効かなければもう打つ手がないと言われていましたが、この薬の治験に参加した結果、現在SVR24を達成しています。
ハーボニーが効かなかった方も諦めず頑張って下さい。https://i.imgur.com/Q9aJrPC.jpg

935病弱名無しさん2017/10/23(月) 10:25:43.16ID:SQ8UUh1h0
9年前に慢性C型肝炎と診断され、その後気にもとめず放置。
30代に入って人間ドック。やはりHCV陽性で更に精密検査をすると、2b型、ウイルス量5とまずまず多くもなく、ソバルディとレベトールを三ヶ月飲みました。
何よりキツかったのが頭痛と夕方のだるさ。貧血。
インターフェロンをされた方が言うにはこんなのどうってことないと仰いますが、結構しんどかったです。
先月飲み終え、一月経ちましたが検出せずで今に至ります。体調も全然違いとても良いです。
しばらく採血は続きますが、皆様も再発なく無事に完治しますように。
一緒に頑張りましょう。

936病弱名無しさん2017/10/23(月) 17:50:43.61ID:YPJMoYH90
>>934 さん
>>496にある新薬のうち
ソホスブビル+ベルバタスビルの治験で治療成功されたのですね。
おめでとうございます。
日本では、アッヴィのglecaprevir/pibrentasvir (マヴィレット)のほうが
先に承認されてもうすぐ発売になるらしいです。
>>922 に情報出ています。
マヴィレット承認の記事には
「DAAによる前治療で治癒しなかった患者さんでは、
12週間の治療で94%(n=31/33)のSVR12が達成されました」
とも書かれていて、かなり有望みたいです。
インターフェロンとちがって副作用もほとんどないらしいし、
インターフェロン療法が始まった90年代初めには考えられなかったような進歩ですね。

937病弱名無しさん2017/10/24(火) 20:24:03.45ID:nPeCunKy0
マヴィレット早く患者に使用可能許可を出してくれ。
一回目のDAA治療で再燃してるので、後がないのだ。
問題は2回目の保険が通るかだ?

938病弱名無しさん2017/10/30(月) 15:59:29.29ID:kQQWtzlv0
今日陽性と言われたんですが偽陽性の可能性ってないですかね、数値は1.2って言われたんですが。
全く身に覚えなくてつらい

939病弱名無しさん2017/10/30(月) 16:42:32.58ID:9E5msCHa0
>>938
陽性というのは抗体検査の結果ですか?
抗体検査で陽性の場合、RNAの検査をしないと
現在ウイルスがいるかどうかわからないと思います。
http://www.naosou-cgatakanen.jp/diagnosis/
に検査の流れが書いてあります。

感染経路については
http://www.c-kan.net/knowledge/03.xhtml
に説明が出ています。

http://cgatakanen-support.net/before/index.html
には
「30歳以上の100人に1〜3人がC型肝炎ウイルスに感染」
「現在HCVに感染している方は過去の輸血や使い回しの注射などが原因と考えられます」
と書かれています。
注射器の使い捨てが徹底されるようになったのは比較的最近のことで
そうなる前の注射でいつのまにか感染している人が多いらしいです。

しかし、仮に感染していても、
今では新薬で9割以上の人が治るようになっているようです。

940病弱名無しさん2017/10/30(月) 16:50:16.14ID:Yc6oI9Oa0
>>939
情報ありがとうございます。今丁度30歳で術前検査で判明しました。投薬でどうにかなると信じたいです。

941病弱名無しさん2017/10/30(月) 21:41:09.18ID:CO8yl2+T0
>>939
>今では新薬で9割以上の人が治るようになっているようです。

5%の人が再燃し、耐性ができて新薬も効かず、やがてガン発症し、
余生は再発との戦いとなる。

942病弱名無しさん2017/11/03(金) 00:03:41.93ID:iZ7fylfU0
>>941
新薬でウイルスが消えて再燃がなくても、長年の慢性肝炎の後遺症により発癌のリスクは比較的高い
発癌を恐れながらの余生である

943病弱名無しさん2017/11/07(火) 08:33:19.74ID:ySPGjTbE0
>>942
といってもC型肝炎が治癒になったことで、今後の発ガン性は激減するよ。
肝細胞も時間かけて修復されていくし。

944病弱名無しさん2017/11/07(火) 12:21:01.88ID:/suqzrzk0
ま、常識的に考えてそうだな。

945病弱名無しさん2017/11/07(火) 12:28:42.80ID:hbC3dNXy0
>>943
陰性化後の発ガン率は、感染期間中の炎症の度合いによって個人差があるのではないか
ALT、ASTが30前後だった人と100前後だった人の発ガン率はやはり違うのではなかろうか
今後の調査でわかってくるんだろうけど

946病弱名無しさん2017/11/20(月) 23:00:48.68ID:nC9j32b80
>>945
ALT、ASTの値だけでなく、何年罹患していたか、現在の年齢など、様々のことが影響してくるんだろうからな。

新着レスの表示
レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
レスを投稿する