シロアメリカグマ

1名無虫さん2018/06/13(水) 23:44:24.63ID:IIMC55Lh
スピリットベアの異名を持つシロアメリカグマ(Kermode bear)はアメリカクロクマの亜種。アルビノ(色素異常による白化個体)ではなく、劣性遺伝子の影響で10頭に1頭の割合でクリーム色の毛皮を持つ個体が生まれる。

2名無虫さん2018/06/14(木) 07:52:17.35ID:lCimT0WG
真っ白な体のお陰で昼間は水中の魚から姿が見えにくくなるから
魚を狩る成功率が茶色のクマよりも30%ほど高い

3名無虫さん2018/06/14(木) 20:05:42.63ID:OleqgZJr
昔ダーウィンが来たでこいつの特集やってたな
普通は森の中で毛が白いと天敵や獲物に見つかりやすくなって生きるのに不利だけど
アメリカグマの場合は冬越え前に鮭をたくさん捕食できる白い毛の方が普通の黒い毛のクマより体が大きく強く成長するらしい

4名無虫さん2018/06/15(金) 00:48:13.07ID:???
黒+黒=黒100%

黒(白)+黒(白)=黒25%、白25%、黒(白)50%

黒(白)+白=黒(白)50%、白50%

白+白=白100%


黒…アメリカクロクマ
黒(白)…劣性遺伝子を持つアメリカクロクマ
白…シロアメリカグマ

5名無虫さん2018/06/15(金) 01:45:59.33ID:???
黒か白どっちかじゃなくてパンダみたいに白黒ツートンカラーの模様になれば人間が全力で保護して繁殖までしてくれるのに

6名無虫さん2018/06/15(金) 11:46:03.34ID:Kr8v9UZ0
有利になるのは水中の獲物を狙う海岸沿いと島限定だな

7名無虫さん2018/06/15(金) 21:00:19.01ID:???
オオカミのオヤツ

8名無虫さん2018/06/16(土) 00:19:40.86ID:Zp9Fypvy
亜種扱いだっけ。同じ生息地の色違いも同じ亜種ということなのかな?

>>5 チワワを生んだメキシコの古代文明で、アメリカグマを超小型に魔改造した家畜が生まれてたら面白かったのにな
そして新大陸に到達したスペイン人によって安土桃山時代の日本にも持ち込まれ、利楽斎なる人物が愛したことにより「利楽熊」と呼ばれるようになるw
後のリラックマである

9名無虫さん2018/06/16(土) 13:14:18.12ID:P3ayjnOq
二重瞼と同じ理屈だから亜種とは違うね
クロヒョウみたいなもんだな

10名無虫さん2018/06/16(土) 23:59:59.25ID:Zp9Fypvy
https://en.wikipedia.org/wiki/Kermode_bear
>Trinomial name
Ursus americanus kermodei
Hornaday, 1905

一応は今も100年以上前の解釈が有効?

11名無虫さん2018/06/17(日) 00:07:00.23ID:+G67eHua
https://en.wikipedia.org/wiki/Kermode_bear#Description
>Additional genetic studies found that white Kermode bears breed more with white Kermode bears, and black Kermode bears breed more with black Kermode bears,

白いのは白いの同士、黒いのは黒いの同士まぐわいがちだって

新着レスの表示
レスを投稿する