自然に死ぬ野生動物か自殺する人間か

1名無虫さん2013/09/22(日) 01:13:10.90ID:KTyREdZu
動物のがマシ

10名無虫さん2013/09/22(日) 05:16:59.56ID:hSZBt2b/
古代ギリシャ人は「この世に生まれてきたことがそもそも最悪の
不幸なのだ」と考えた。その通り。生まれてこないものが
最高の幸せものである。
ではなぜ君やボクは生まれてきたのか?

11名無虫さん2013/09/22(日) 05:19:17.14ID:hSZBt2b/
この地球上にある、あるいは宇宙空間のどこかに存在する
生命とは、なぜ生まれてきたのか?
ギリシャ人もインド人も「この世に生まれてきたいと願った
魂がこの世にうまれた」とする。この世の魔境は自分の心が
生み出した化物である、と。
ギリシャ人はこれで終わった。
インド人はここから抜けだそうと模索した。
ジャイナ教と仏教がそれである。
君は仏性があるみたいだから、ブッダの言葉を読んでみるといい。

12名無虫さん2013/09/22(日) 05:34:12.03ID:???
生前の記憶がないまま黒人に生まれ「俺は俺」として認識しており
その認識が認識できないまでも生前の自分で・・・・。
それで苦しめられた上に殺されたら最悪どころの話ではない。

別に黒人ではなくても国ならアメリカでも日本でも問題ない。
ともかく悲惨な目には遭いたくないな・・・・。

交通事故で死ぬのも病気で死ぬのも嫌だ。
自分は飽き性だけど「死」の問題が解決されれば
何時までも「生きてやる!」という自信はある。

サイボーグ化して一生を生きられれば良いのに・・・・・・。
そういう未来が訪れたとして、その未来までレスのログが残っていて
その未来人が自分のレスを見たとして何て思うのか?きっと・・・
「この人は昔に生まれたばっかりに悲しい思いをしてたんだなぁ」と思うのだろうな。

自分は引き篭もりでも五体満足で厳しくない親の元に生まれて
今でも十分に幸せだと思ってる。昔なんて十分に食事も出来なかっただろう。
夏は暑く冬は寒いのだろう。病気に掛かったら治すこともできないのだろう。
移動の手段も歩くことしかできず不自由を感じただろう。
差別も激しくリンチもさほど珍しくはなかっただろう。

そういう時代の事を考えると自分は勝ち組だろう。
優越感に浸るという意味ではなく事実としての話だ。
だが人間は不幸にも未来が予想できるのでな。
それも昔みたいな荒唐無稽な非現実的な
構造を無視した想像とは違って非常に現実的な予想をだ。

攻殻機動隊の世界は治安が悪いので勘弁だが
あの電脳化には惚れ惚れさせられるよ・・・・・・。
良いなぁ・・・・。嗚呼・・・あの時代(治安は除く)に生まれたかった。

13名無虫さん2013/09/22(日) 05:45:34.88ID:???
さっき色々な病気について見てたんだが怖くなってきた。
五体満足といったが実は1週間前から歯が痛くてな。
掌や足の裏も痺れジンジンしてる。
行動するのはリスクが減るというが本当なのか?
でもそれでも頭の中では行動=リスクと変換されてしまう。
結局は事故に遭うのも病気になるのも偶然という名の運なんだよな・・・。

何時か死ぬのに其れは分かりきってることなのに
今に死ぬのは嫌だ!なんて・・・変わってる。

狂犬病で死ぬのは5万人か・・・・。自殺者3万5000人くらいで
一日平均90人くらいだったような。それよりも多い
人間たちが発狂して死んでいくのか・・・・・恐ろしすぎるよ恐ろしすぎる。

嫌だなぁ。。。。やっぱ生まれた事は悪夢だったのかもしれないわ

14名無虫さん2013/09/22(日) 05:55:12.70ID:???
日本では狂犬病はないらしいから日本に感謝だな。
ただ他の治療法がない病気もあるが・・・。
そして治療法があったとしても珍しければ対処を見誤る可能性も高い。

ただ本当に日本に生まれた事は感謝だな。
他の国で生まれてたらどうなっていたことやら。
生まれる場所は選べないしさ・・・・。

生まれてしまったのなら後悔するのではなく
生まれた場所と世界を見渡して幸福だったと噛み締めるべきかもしれない。

月曜日・・・・歯医者に電話を掛けれるかな・・・・・・・

15名無虫さん2013/09/22(日) 06:00:23.40ID:hSZBt2b/
>>12そうやって現世に執着するからまた生まれ変わるんだよ。
次は五体満足の白人に生まれて、下等なアジア人だとか
サルと同じ黒人を奴隷にしてより良く生きたいと想った結果、
生まれ変わる。
いま、幸福でも次は不幸になる。
不幸になったら幸福になる。
だけどその繰り返し。
これは苦である。
こんな世界から脱却するのが仏教の教えなんだよ。

16名無虫さん2013/09/22(日) 06:02:19.65ID:hSZBt2b/
つぎ、ホワイトに生まれ変わって不幸なアジアマンとか奴隷として
最適な黒人をこき使う。それは「快楽」だ。快楽なら、次はどんぞこの
不快楽に陥る。覚せい剤を使って幸福になった者の行き着くところと
同じですね。

17名無虫さん2013/09/22(日) 06:04:40.69ID:???
死にたくないから動くのか
死にたくないから動かないのか

嗚呼・・・でも死んでしまったら本当に
この世から消滅してしまうんだよな・・・・。

消滅・・消滅・・・。今このスレを読んでいる人も
100年後には誰一人として生きていないのだろうな。

ああ・・・・歯が痛い。痺れは大丈夫なのかな?
病原菌が入り込んでいたら最悪だわ・・・・。

18名無虫さん2013/09/22(日) 06:05:20.22ID:hSZBt2b/
障害者として生まれたことは「苦」である。だがそれを
まっとうすれば次、五体満足な白人に生まれ変わって「快楽」を得る。
あえて喉を乾かせば、飲む水が泥水であろうと汚水であろうと
美味しいのと同じですね。あなたは次、白人に生まれ変わる。
この世の快楽を受ける。そしてその後、アジア人に生まれ変わる。
この世の不幸を一身に受ける。罰ゲーム人種だから。だけど
結局この繰り返し。繰り返しの中にあれば幸でも不幸でもない。
苦である。
ここから抜けださなければならない。

19名無虫さん2013/09/22(日) 06:07:03.18ID:hSZBt2b/
>>17
死をおそれても、生まれ変わる。
鳥が昼飛んで、夜水中に入って魚に生まれるが如し。
君は幸福だよ。
なぜって生まれ変わる不幸を知らないのだから。
もう口を閉じて安楽になったら如何。

20名無虫さん2013/09/22(日) 06:07:25.83ID:???
>>16
人にとって違うと思うが普通?とやらの生活をしていれば
次も普通になれるのかな?

21名無虫さん2013/09/22(日) 06:11:13.50ID:???
>>19
そうだね・・・。自分は口では叫んでいても
実際のところは生まれ変わることを知らない。
そして見てもないから真実とも思ってない節があるかもしれない。
生まれ変わることを知っている人にしてみれば地獄かもしれない。

22名無虫さん2013/09/22(日) 06:14:34.47ID:???
だって考えてみ。
無から有は生まれないんだよ。
ある鉄球が転がっていたら、
その鉄球が転がる力が働いて、その鉄球は転がっているわけだ。
人間だって同じ。
生まれるということは、生まれる力が働かないといけない。
そうじゃないと物理法則が狂う。
なぜ君は君として生まれたのか?
それ以前の君がなんらかの力を発揮したので、君が
転がって君になったんだよ。坂道を転がる鉄球みたいに。
だから生まれ変わりを信じない者はある意味幸福で、
実際は最大限に不幸だ。なぜなら何度も何度も
解脱しない限りこの最悪の世の中に生まれ変わってしまうから。

23名無虫さん2013/09/22(日) 06:16:01.01ID:???
自分なんてのは結局は短絡的な人間だから
それを普遍的な人間とも言うかもしれないが
だから過ぎてしまえば直ぐに忘れてしまう性分。
だけど一度考えたらとことん考えてしまう異常者でもある。

何か昔に母が入院した時の喪失感を未だに持ってるんだよね。
洗濯物を寄せて畳んでた母の姿がパッとなくなってしまうようで
その恐怖から夜も眠れなかった。今でも死ぬのは認めてない。

グズグズ、グズグズ言ってる弱い人によってはウザい人間です。

24名無虫さん2013/09/22(日) 06:18:16.14ID:???
君が生まれたいと欲したから、生まれたのだ。
より残虐な者は白人に、
そうでないものは下等なアジア人に。
及ばないものはサルなどの哺乳類に。
ダメなものはそれ以下に・・・・
そうやって生まれ変わる。「この世で活躍したい!」その
想いが生まれ変わりの力になる。君は前世サルか何かだったのかも
しれない。人間にいたぶられて、力を得体を思ったのかもしれない。
そして人間に生まれた・・だが生命の「食いつ食われつ」の
関係を考えなかった。より最悪な存在がより最悪ではないが
悪しき存在を食って生き延びる・・こんな世界に生まれてしまった。
君がそう思うから。

25名無虫さん2013/09/22(日) 06:21:33.28ID:???
>>22
頭の悪い自分には少し難しいようです・・・・。すみません。
はあ・・・。何かNHKに出ている「のほほん」とした老人が本当に羨ましい。
人には誰しも悲しみはあるだろうけど、あれは楽しそうで幸せそうだ・・・・。
人間の普遍的な営みというのかな。ああいう人間に生まれてたら本当に楽しかったのだと思う。

26名無虫さん2013/09/22(日) 06:23:02.55ID:???
>>23肉親が死んで心に傷を負うのは当然ですよ。なにをか恥じる。
その母親も輪廻転生のさなかにあって、次々生まれ変わって
結局死よりも苦しむ。
なんどもなんども生まれ変わって、別れを産んでしまうから。
だからそんなことから脱却するのが人界に生まれたものの
使命だろうよ。君はそういうことを感じたくないのならば、
修行するしかない。それ以外に方法はない。つぎ、親の喪失を
感じない生き物として生まれ変わりたくばそう思うがいい。
虫にでも生まれ変わるだろう。だけどそれに正面から挑むのなら
修行するしかない。

27名無虫さん2013/09/22(日) 06:24:56.34ID:???
>>25君は予言者かなにかかい?老人をすこしの時間見て、
それでその老人が幸福だ、などと・・

28名無虫さん2013/09/22(日) 06:26:20.96ID:???
ただ人間というのは自分で自分のサイコロを投げれる。
自分も望めば大丈夫。でも行動するのはやはり怖い。
リアルの人が怖いというのもあるけど
ネットで培ってきた恐怖というものが大きい。
これも人の所為ではなく自分が悪いのだけど・・・・。

確立で言ったらどうなのかな・・・・。でもさっきも言ったけど
運が悪ければ確率も糞もないからさ・・・・・。

何かに打ち込みたいな。何かじゃ駄目なんだけど・・・・。

29名無虫さん2013/09/22(日) 06:28:44.08ID:???
>>27
いや何かあった上での笑顔だと思うんだよね。
何が言いたいのかというと「強い」に尽きる。
逞しいからこその結果なのだろう。

自分なんて悲観ばかりで顔も変わってしまった。
鏡を見れば眉が下がった臆病者だよ・・・・。

30名無虫さん2013/09/22(日) 06:33:46.12ID:???
>それでその老人が幸福だ、などと・・
一人暮らししてる老人が出たが何とも思ってない事を言ってたからさ。
強がりでも何でも発作起こしてない限りは強いのではないかと。
自分なんて兎みたいな人間だからさ。寂しくて寂しくて
恐怖で恐怖でパニック発作を起こしてしまうんだ。
別に珍しくもなんともないのだろうけど・・・・・。
ともかく一人で生きていける自信は全くない。

この生活も精神をギリギリで維持できているのも親あってこそだしさ。
それでも家庭は作る気はない。そもそも底辺の自分には無理な話。
そして自分には子を育てる資格はない。

31名無虫さん2013/09/22(日) 06:39:51.81ID:???
ネットが原因(何度も言うが自分が悪い)で親に
「犯罪者が忍び込んできたらどうするの?鍵を閉めてよ」
「あまり車の運転はしないほうが良いよ・・・」
なんて言ってしまう始末。その気持ちはどっから湧いてくるのかは知らない。
嘘は言いたくないから正直に言うが恐怖からなのか保身からなのかわからない。

32名無虫さん2013/09/22(日) 06:51:06.20ID:???
パニック発作でも病院に行ってないんだよね・・・・。
緊急時的に2度ほど行ったが本格的には診てもらってはいない。
10年の引き篭もり生活で5年ほど過ぎた後に10回くらいあっただろうか?
最初は頭がクラクラして布団に寝転んでいれば治るというものだった。
ある日の深夜2時?ごろ腰が痒くて掻き毟りながら寝ぼけた意識で違和感を感じながらも眠った。
その2時間後?にイキナリ目が覚めて違和感に気づき触って
信じられないくらいのコブのようなものが出来ていて「うわあーー」と叫びながら発作になった。
千鳥足のようになり壁を伝いながら両親の寝室に向かったのを今も覚えてる。
対処法を知らなかったら過呼吸に心臓や目や腹がバクバクとなり
部屋は真っ暗(辛うじて電気つけないで)なのに黄色や赤の線が飛び交ってた。
病院に行くことになったのだが不思議と行く途中で症状が治まった(2回とも同じ)
2回目は蕁麻疹で全身に広がり顔にも出来たのだが病院に行こうとして
向かってる最中に7割方は収まってしまった。いや治まったのは良いことなんだけど
緊急外来だから症状の治まりに葉何とも言えない気持ちになった。

33名無虫さん2013/09/22(日) 07:46:16.73ID:???
最近でも発作はあるな・・・・。特徴としては毎度お腹に激痛が走ること。
大抵は激痛になってから→発作という流れで起きてようが寝てようがお構いなし。
これが精神的なものならきっとストレスが限界に達して体が危険信号を発信してるんだろうな。

発作になると顔面蒼白(たぶん)で熱い寒いのはお構い無しに汗が出る。
だけど何か寒いような気がするから布団に包まっている(安心感もある)。
後は少し聞きかじった腹式呼吸なるものを苦しくても実践する。

そして症状が治まったのか?30分くらい我慢すると
極度の疲れからか放心状態ゆえか爆睡してしまう。

いつもこの流れ・・・・。原因となるものを取り除かないと
パニック発作は無くならないのだろうな・・・・。

直近の4回ほどは食い止めたのかな?
一度母が出掛ける時に発作になった時があって何を思ったか母は出掛けてしまうのだけど
自分も自分で何故か引き止めることはせずに苦しくても「行ってらっしゃい」と言ったのだが
途中で危なくなって救急車を呼ぼうかと考えた。でも一人リビングで我慢して症状を食い止めた。
これは少し自信になった。それでも発作は起きるのだけど。

死にたくない死にたくないばっかり・・・・。
なのに死なないための努力なんて何一つしてないんだよね・・・・・。
逆に行動から察するに殺してくださいと言ってるようなもんだ。
でも自分でもどちらが正しい気持ちなのかはわからない。両方かもしれない。

サイコロを投げる・・・か。ワクワクするような・・・でも
確実に歯車が回り始めるのわけで・・・・だけど別に70まで生きたら幸せというわけでもないか。
どう生きるかが重要であって80とか90は関係ないか。
前に80歳?90歳?くらいの老人が何十年も連れ添った妻を口論で殺害した事件もあったしさ。
確か40年以上は確実だったのだが何で死ぬ間際になってそんな事件を起こしたのか不思議だった。
まあ頭のネジが緩んでいた可能性も否定は出来ないが・・・・・。
本人しか知りえないけどそれで良かったのかな?

34名無虫さん2013/09/22(日) 09:11:26.54ID:???
しかし手が痛いな・・・・。歯も痛くて背中も痛い。
でも病気というのは怖くなる原因だから殆ど見ていない。
グロい画像も動画もストレスの原因だと思ってから殆ど見ていない。
共通点としてはどちらを見ても対処できないからさ・・・・。
病気に関しては調べて恐怖になっても病院に行けないしさ。
グロに関しては全く慣れないしさ。
因みに書いてる時に他人のレスを見るのも稀。
理由は酷い事を書かれないか?という恐怖から。
見た瞬間に心臓がドクンッとなるのを感じてしまう。
・・・・・ホントどれだけ弱いんだよ・・・・・。
自分でも自分のあまりの弱さに信じられない気持ちだよ。
これが成人した男だなんてな。情けないにもほどがある・・・。
昔はこんなのではなかったのにな。もっと元気だった。
でも一人では何も出来ない其の傾向としては何ら変わってない。
いつも両親や兄弟の後ろにいたからな。自分一人でやったことなんて殆ど記憶にない。
やらなかった自分が悪いのか?それとも教えなかった両親が悪いのか?
でも今更に両親を責めようとは全く思わない。もう今があるのだから
今の自分で持ちうる限りで対処するしかない。でも何処かで経験を積めればなぁ・・・・・。
それさえ出来れば自信がついて=怖くないとも解釈することも出来るのに・・・。
言い訳だが重症すぎて手の打ちようが・・・・そういえば引き篭もった当初は
外はそんなに怖くなかった気がするな。でも、あの不安定な時に
無理矢理に出されてたら自分がどのような行動をとったのか分かったもんじゃない・・・・。

35名無虫さん2013/09/22(日) 10:28:01.24ID:???
何れもかなり前の話だが思い返してもあれが自分だったのかと驚いてしまう。
何であんなことをしたのだろう?人に対してもそうだが物に対してもそうだ。
物は・・・TVだと討論番組に腹を立てリモコンを思いっきり投げたことがあった(壊れた)。
直後に「何言ってんだーー!!アイツぶっ殺してやる。絶対にアイツぶっ殺してやる。」と連呼して
その後に・・・・自分で一人将棋のように只管独り言で問答を繰り返して納得して眠ってた。
人に対してはあまり言いたくはない。両親以外でなら
引き篭もった理由となった相手に本気で復讐しようと思っていた。
今は何故か薄れてるが四六時中「どのように殺してやろうか」というのを考えていたな。
祭りの時に使用する爆竹を手に入れて火薬を風邪薬いっぱいに貯めたこともあった。
後は釘などを入れて・・・・でも実際はやらずに
放置していたビンを見つけて水につけて利用を不可能にさせた。
今じゃありえない。今は悲しい目に遭ったら悲しいと泣いているだけ。
この生活で全てが削ぎ落とされたのかな?理由は知らないが
引き篭もって3年目くらいから落ち着きだした。
若しかしたら只管に問答していたのが良かったのかもしれない。右を言えば左を言って。
左を言えば右を言うような。ただ結局は答えは出ずに難しいね(な)で終わるのだが・・・・・。

今はそういうレパートリー(ピースの数)によって怒りは殆ど湧かない。
(なるべく見ないというのもあるが見ても罵倒はしない)
でも恐怖は別。何故か何時も恐怖に陥る。
いや発作の時は発作を止める努力はするが発作自体はあるのだ。
その恐怖からきているのであろう発作は止めれない。

・・・・でも全てとは言わないまでも
生活が充実すれば発作にはならないのかもしれない。
しれないのではなく本音ではわかってるっぽい。
まあ本当に病気なのかは全く分からないわけだが
病は気からとも言うし両親からもよく言われる。
これを正すだけでも何割かは安らげることは確かではあるな。

36名無虫さん2013/09/22(日) 17:34:43.87ID:hSZBt2b/
そんな状態なら引きこもって当然だろ。つうか療養生活っていうんだよ、
それは。いま日本は余裕がなくってヒトの多様性を無視し、なんでもかんでも
人様や世間体が絶対正しいとかんがえる、一種の牢獄みたいな国家になりさがってる。
いいんだよ、他人になんて合わせなくても。そのままでいいじゃん。
どうせどこに行っても同じなんだから。ヒトを気にするな。そこから
始めな。

37名無虫さん2013/10/05(土) 01:30:10.08ID:???
マシマシ

38名無虫さん2013/10/25(金) 04:36:27.90ID:???
>>33
ですね。『躾』は悪いことしたらボコボコにするってヤツですわ。

39名無虫さん2014/01/14(火) 14:44:29.58ID:1bDC77yk
財政破綻 →衆院解散 →小沢政権 →マイトレーヤ世界演説 →UFO着陸 →アメポチ残党掃討作戦

財務省HP
ビフォー「国債は政府が責任を持って償還いたしますので、ご安心ください」
アフター「国の円滑な資金調達が困難になり、政府の様々な支払いに支障が生じるおそれがあります」

絶対に破綻するはずがなくて自国建て通貨で発行して破綻しようと思ってもできない(西田昌司)
国内から借りたら大丈夫って話がよくありますけどほとんどの財政破綻は国内で起ってる(池田信夫)

浜矩子・同志社大教授
「日銀が国債を買い続ければ、通貨の番人としての信頼を失い、円も暴落する。日本発の世界恐慌です。
安倍晋三はまた病院に駆け込むつもりかもしれませんが、心中させられる国民は大迷惑」

生活、25日に党大会
小沢一郎代表があいさつし、非自民勢力の結集に向けた決意や通常国会への対応などを示す。

間もなく日本から始まる世界的株式市場の暴落によって、世界経済全体が破綻します。
株式市場崩壊後に出現する新しい政権は日本国民の側に立つものであろう。
マイトレーヤはテレパシーで私たちがパニックにならないよう、テレビに出演され語りかけるでしょう。
Q マイトレーヤのインタビューはまだロシアでのみ行われていますか。A はい。
Q UFOの着陸は世界中で起こるのですか。A はい。
Q テレビに出るでしょうか。A いいえ。
Q 日本の近海から採れた食料を食べることは安全ですか。A それほど安全ではありません。
Q 放射能の有害な面は、いつ明らかにされるのでしょうか。
A それを口から摂取すべきではありません。実際、一切摂取すべきではありません。
Q 新しい光のテクノロジーが実施されるのにどうしてそれほど長い時間がかかるのですか。
A 新しいエネルギーは原子爆弾よりも強力な武器を提供することができます。
  私たちすべてが永久に戦争を放棄するときにのみ、 そのエネルギーを任されることができます。
Q 世界平和の脅威である国はどれですか。A イスラエル、イラン、アメリカです。

スノーデン「アメリカ政府は地底人に攻撃されることを恐れている」
http://www.youtube.com/watch?v=CGin8uVnjLA

40名無虫さん2014/02/12(水) 01:55:12.83ID:X9hJcMH+
緊急オンライン署名 あなたの食べ物に2000倍の残留農薬が!
ネオニコチノイド系の基準緩和に反対します
http://www.greenpeace.org/japan/nico/?sup20140208

41名無虫さん2016/06/17(金) 08:56:25.41ID:???
コラムノフ スノー @masuzu http://twitter.com/masuzu ロリコン 小児性愛者 ペドフィリア 児童ポルノ 中高年 高齢者 独身 派遣 底辺 無職 社会復帰失敗 社会不適合者 老母 婆さん ババア 母親死亡 ももクロ
下を向いて歩こう http://arukou.blog.jp/archives/52574091.html 失業者 貧困 職安 ハローワーク 求職活動失敗 派遣会社とトラブル 逃亡 クビ 解雇 派遣切り 鬱 自殺 老婆 老衰死 ももいろクローバーZ

42名無虫さん2016/11/19(土) 02:35:16.79ID:???
白鳥が自殺
fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1421106170/

43名無虫さん2016/11/19(土) 02:37:52.95ID:???
科学者の間では、動物が故意に自分の命を絶つかどうか数十年にわたり、論争になっていた。その結論は出ていないが、
ありうるとすれば鬱病のように気持ちが落ち込むことで自殺をするのではないか、と考えられている。

実際に1855年にロンドンにおいて、犬が自分自身を溺れさせるために何度も池に飛び込んだ例が伝えられている。
救急隊が何度も救い出したが、それでも犬は池に飛び込み続け、しまいには溺れてしまったという。
またイルカが水中に顔を沈め続け、自ら呼吸を止めることで自殺した例もあり、チンパンジーなども親や兄妹の死に直面し、気持ちが沈み込み、
死んでしまう場合があると言われている。
ハクチョウに関しても、明らかに自分から命を絶つという例が、数多く報告されている。

44名無虫さん2016/11/19(土) 06:30:48.59ID:???
メガネザルは人に捕らわれると過度のストレスで自分の頭を固い物にぶつけたり、水の中に頭を突っ込んで自殺する

45名無虫さん2016/11/20(日) 21:48:37.64ID:???
ハリガネムシは数mmの幼虫として水の中で産まれ、ここでボウフラや、トンボの幼虫ヤゴ、カゲロウなどに食べられる。
そして、この生き物たちがカマキリやカマドウマ、コオロギといった虫に捕食されるのを待つ。。
その後、ハリガネムシはやっと宿主の体内で成長を始る。カマキリなどが食べた餌を体内のハリガネムシが食べてしまうのだ。
成虫になったハリガネムシは、宿主を洗脳し水辺へ向かわせて自ら入水自殺するように指示を出す。
水へと飛び込んだ宿主は溺死し、成虫なった全長30センチを超えるハリガネムシが姿を現す。

46名無虫さん2016/12/03(土) 19:36:59.45ID:gDU7rPlA
野生動物で産まれてきた方が幸せだよ
毛皮工場の動物たちは生き地獄味わいながら一歳で残酷な最後を迎えるからな

47名無虫さん2017/01/19(木) 09:47:50.72ID:exky3Tp1
自死

48名無虫さん2017/01/22(日) 04:13:28.73ID:???
2012年中国でケージの中に閉じ込められ惨めな監禁状態だったクマが
10日間連続で食べ物を拒否し続け自ら餓死するという事件が起きた

49名無虫さん2017/01/24(火) 08:18:28.57ID:NEsL+bno
自爆

50名無虫さん2017/01/24(火) 19:45:36.99ID:By5JmHT1
50

51名無虫さん2017/01/28(土) 13:05:37.29ID:???
稲の害虫として知られるエンドウヒゲナガアブラムシは、テントウムシ等の外敵に遭遇すると、仲間を守るために、自ら体を爆発させる仕組みを有している。
他者の生のために、自ら犠牲になって死を選択するのだ。

52名無虫さん2017/01/28(土) 13:11:26.33ID:???
動物の自殺というとレミングの死の行進が有名だが、レミングは自殺する為に水に飛び込む訳ではない。
増えすぎて食料が無くなり全滅するより、自分達が生き続けられる新天地を目指して泳ぐだけだ。
集団で飛び込み、牡と牝が一匹ずつでも辿り着けばそこでまたレミングは増える。
彼等は生きる為に危険を冒しているのであり、自殺しようとしているわけではない。

53名無虫さん2017/01/28(土) 13:15:42.37ID:???
動物が自殺することは自然界でざらにある。
年老いたインパラとかがふらふらライオンの前に歩いていって抵抗もせず捕食されるのだ。
この行動については病気や老いがしんどいので死を選んだのではないかというのが今の主流の考え。

54名無虫さん2017/01/28(土) 14:00:46.86ID:???
名無しさん 2007/11/28(水) 22:27:26
馬は自殺するよ。馬産地で働いたことあるから知ってる。
脚が悪くなって自分の体重(500キロ超)を支えられなくなると
すごく苦しみだす。
んで頭を壁に打ち付けて死のうとする。
それを防ぐために壁にクッション付けたりして防止する。
それでも硬い壁を探して自殺しようとする。

55名無虫さん2017/01/28(土) 16:05:03.18ID:???
軍隊アリの集団自殺”死の螺旋”

56名無虫さん2017/05/07(日) 18:43:13.68ID:???
【悲報】シロアリの中に危機を感じると爆発して敵を皆殺しにする部隊がいることが判明。これ半分ジャップだろ
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1494148801/

57名無虫さん2017/06/12(月) 10:52:13.55ID:???
【国際】43歳のナマケモノを安楽死 「人道的見地から」 豪州
http://asahi●.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1496896021/

58名無虫さん2017/06/24(土) 13:27:24.74ID:???
【生態】ヌーの大量溺死が川を育んでいた アフリカ、危険な川渡りで毎年6000頭が溺死
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1498231383/

59名無虫さん2017/07/25(火) 00:39:29.71ID:???
動物と人間と分けて考えるのが間違い。
畜生と人間と分けて考えるべきだ。
動物は明治以後に出来た言葉。
元々は畜生、草木というように、動物、植物という
言葉は専門用語としての使用はよいが、
普段は遣うべきでない。
動物園も人間が飼われていないので、畜生園というのが
正しい。
植物園も草木園が正しい。

60名無虫さん2018/02/08(木) 12:15:34.78ID:Tcf02bsH
知り合いから教えてもらった副業情報ドットコム
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

LC29P

新着レスの表示
レスを投稿する