毒蛇テルシオペロがヤバすぎる件

1名無虫さん2010/12/12(日) 20:36:39ID:Wth9r/I6

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/テルシオペロ

とにかく見ろ!

85名無虫さん2011/12/05(月) 19:23:23.62ID:OJj1F+sC
↑電車、歩道、スーパーの買い物、エレベーター出入りでも同様。
1日の中で、他人に対して、「すいません」と言った回数を数えてみよう。
「すいません」と言って他人の前を[通る]分だけ、
人の通行のジャマをしていることになる。その言葉を人に言わないで、迂回して、
通ると、お互いがお互いをジャマせず、目的地に早くつける。
間違っても、「すいません」と前をさえぎって、{自分だけ}が目的地に
早くつくのはタブー。100回「すいません」やると、やられた人は
その分、目的につけなくなる。田畑で食物を作っている人を100回ジャマしたら
その人は。仕事できない。ジャマしたお前の分の食料も作っていることを
忘れるな!



86名無虫さん2011/12/05(月) 21:00:51.85ID:ncYvCNzd
↑どこへの誤爆よw?

87名無虫さん2011/12/05(月) 21:36:26.59ID:???
>>84
出会った前提、咬まれた前提ならブラックマンバのが危険だろう。毒の強さはマンバが上だし、神経毒メインだから手遅れになりやすい
ただ遭遇性も含めた総合的な危険度ではフェルデランスに分があるかも。フェルデランスの方が人の生活圏の近くに出るから

88名無虫さん2011/12/06(火) 03:34:42.23ID:oblhpX3X
もし最強クラスの毒蛇に噛まれるとしたら強力な神経毒でコロッと逝ったほうがマシかな
足が壊死したり重い後遺症が残ったまま生き残るのは嫌だ

89名無虫さん2011/12/06(火) 03:50:38.89ID:oblhpX3X
>>87
あんなのが人間の生活圏に出るとは…日本で良かったよ
いくら血清治療が発達してても沖縄のハブですら恐ろしいのに

単体の強さではやはりブラックマンバには勝てないか
毒の強さ、攻撃性、凶暴性どれを見ても

90名無虫さん2011/12/06(火) 09:48:33.39ID:CJgEkIIW
属単位で違うとはいえ、ハブ、サキシマハブを含むハブ属とテルシオペロ、フェルデランスを含むアメリカハブ属って近縁なのかな。
学名はそれぞれprotobothropsとbothropsだし、生態もよく似てるし

91名無虫さん2011/12/08(木) 00:09:32.31ID:???
>>89
畑とか果樹園に結構出るらしいね。咬まれる人多いらしい。
>>88
確かに。ラッセルバイパーに咬まれるぐらいならアマガサヘビに強制安楽死させられる方がマシだ。
死亡率はアマガサ>ラッセルだけどラッセルの方が怖い

92名無虫さん2011/12/08(木) 05:41:23.75ID:???
ヤマカガシや蝮に警戒してた俺だが、海外の毒蛇を知ると日本の毒蛇がかわいく思えるなw
個人的には噛み付かれるのよりも、目に向かって毒液を噴射してくるタイプのが恐ろしい。。。
あれってまともに当たったら失明するらしいが…

93名無虫さん2011/12/15(木) 19:55:10.06ID:???
蛇なんてローラー車で轢けばペシャンコだろ

94名無虫さん2011/12/21(水) 12:04:24.52ID:???

95名無虫さん2012/01/22(日) 03:14:59.47ID:???
ポイズン

96名無虫さん2012/02/16(木) 00:37:53.68ID:42ekwaSY
サバンナツルヘビって知ってる?後牙類の毒蛇だけど咬まれると出血が止まらなくなって死に至るらしい。血清もないらしいっす。

97名無虫さん2012/02/19(日) 01:03:42.55ID:u4LaNDMO
毒蛇テヘペロ

98名無虫さん2012/02/20(月) 20:09:00.90ID:3MZedobp

99名無虫さん2012/03/17(土) 00:01:47.57ID:H5asXqad
>>96
バードスネークってやつですか?
後牙類で死亡例があるのはブームスラング(後牙類最強の毒性らしい)、バードスネーク、ヤマカガシ、ミナミオオガシラ(赤ん坊の死亡例。毒はそんなに強くない)だけらしいです。

100名無虫さん2012/03/17(土) 11:46:48.42ID:???
ヤマカガシで死ぬなら
ガラスヒバアとかも危ないんだろうな

101名無虫さん2012/03/29(木) 08:53:52.62ID:???
スーパーで買ってきた肉に
テルシオペロの毒、垂らすだけでも
あんな写真みたいになるの?

102名無虫さん2012/05/17(木) 20:46:11.87ID:???
>>100
後牙類って補助的に毒使ってて人体には無害に近いのが多いから大丈夫じゃない?
ヤマカガシとかブームスラングみたいな強毒種は例外中の例外だと思う

103名無虫さん2012/07/23(月) 20:13:32.51ID:MmbwE9Uu
糞田舎出身
ヤマカガシは普通に生活圏にいるし、身内に咬まれたことあるおっさんがいたから危険意識なかった
マムシよりも頻繁に見たけどヤマカガシのほうが危ないの?

104名無虫さん2012/07/23(月) 23:01:35.14ID:???
毒がまともに入るとヤマカガシの方が危ないかもしれない。
血清が一つの施設にしかない上、毒そのものもかなり強い。
しかし、ヤマカガシの毒が入ることはめったにない。
被害そのものならマムシの方が圧倒的に多い。

105名無虫さん2012/07/24(火) 00:02:08.57ID:???
基本にいるコブラのはどうだろう?
体も牙も小さいけど立派なコブラだし

106名無虫さん2012/07/24(火) 02:30:02.63ID:???
子供のころ体長25cmくらいの色鮮やかな美しい模様の蛇を電子レンジに入れてチンしたら
パチっと火花が出て鎌首もたげた姿勢でカチコチに固まって死んだよ。
まさに瞬殺。
今思うと、あれはヤマカガシの子供だったみたいだね。

107名無虫さん2012/07/24(火) 05:47:47.64ID:JSxwhJKl
>>106
なぜそんなことをwww


オカンに怒られなかったか?

108名無虫さん2012/07/26(木) 08:27:28.57ID:TP7/VKf0
ヤマカガシの血清が一カ所しかないって致命的だよね

1092012/07/29(日) 07:12:50.31ID:VBfmhz+r
ブラックパキスタンコブラってマニアックなん?

110名無虫さん2012/07/29(日) 11:03:35.81ID:???
>>108
スネークセンターの人は四か所って言ってた
どの道少ないけど

111名無虫さん2012/07/29(日) 14:58:29.25ID:grR0k3kW
>>101
ラッセルの毒もスゴイよ一滴で人間の血をゼリー状に変わってしまうからね

112名無虫さん2012/08/24(金) 16:43:31.53ID:BwI8nLKq
ナイリクタイパン>>>ブラックマンバ

113名無虫さん2012/08/27(月) 00:48:34.03ID:???
>>101
毒物や薬物には接触、注入、吸引、服用と使用法に種類あってな

114名無虫さん2013/06/11(火) 23:52:43.38ID:????2BP(0)
正しい容量を守ってって…
違うかw

115名無虫さん2013/08/15(木) NY:AN:NY.ANID:???
プロ市民(国籍不問w)ガチ推しの飛翔体キムチ太郎当選で未来はピカドン明るいね

http://www.hoshusokuhou.com/archives/29932855.html

116名無虫さん2014/04/02(水) 07:41:04.82ID:???
>>104
中学の2年後輩がヤマカガシに噛まれて死んでるから人事じゃないんだよな

117名無虫さん2014/07/17(木) 20:20:23.70ID:???
>>116
中学生って事はもしかして最初の死者かな?
「毒牙は喉の奥にあるから指を口に突っ込まない限り大丈夫」みたいな事をよく聞くから
危険度低いなぁなんて思ってたんだけど、全然前にあるのなアレ
口の両端くらいの位置にあるから、普通にフルで噛まれたら毒牙も刺さる位置だわ

画像は同じナミヘビ科でも無毒のミルクスネークにフルパワーで噛まれた時の画像だけど
ヤマカガシにこう噛まれたら多分アウトだわ(´・ω・`)
http://i.imgur.com/qifbzvF.jpg

118名無虫さん2014/08/30(土) 22:23:40.54ID:7n86SwT/
獲物に毒注入しちゃったら食べられなくなっちゃわない?
自分は平気なの?

1191162014/08/31(日) 12:03:28.98ID:???
>>117
1984年の愛知県春日井市の事故です
中学の通学路でまさに田んぼの真ん中を通る道
あのころはヤマカガシがたくさんいたけど、最近は全然みかけないなぁ

120名無虫さん2014/11/13(木) 03:51:36.20ID:uRXnC/8G
フェルナンデスはまじ毒強い

121名無虫さん2014/11/13(木) 03:58:55.22ID:uRXnC/8G

122名無虫さん2014/12/16(火) 03:48:55.74ID:???
キツツキが木を突いていたら、中から大蛇が飛び出してきた
ttps://www.youtube.com/watch?v=nl8qlwV0vfc

123名無虫さん2015/07/30(木) 20:52:40.97ID:???
>>122
何度も噛まれてるのにつつくのを止めないキツツキすげーなw

124名無虫さん 転載ダメ©2ch.net2015/10/16(金) 18:33:04.79ID:???
?

125名無虫さん2015/11/14(土) 20:45:19.85ID:iCXOt2H9
毒ヘビ被害、エルニーニョで増える?長崎大学の報告


蛇咬症(毒ヘビによる中毒)は、世界中の農村地域で多く発生しており、年間で250万人が被害を受け、
うち40万人に後遺症が残り、8万5千人が命を落としていると推定されています。
長崎大学熱帯医学研究所チャベス・サナブリア・ルイス・フェルナンド助教らの研究グループは、
蛇咬症と貧困、気候変動との関連性を調査し、その成果が2015年9月11日(アメリカ東部標準時)に
電子ジャーナルScience Advances誌に掲載されました。

ヘビは変温動物であるため、その行動は気候変動の影響を受けます。
例えば温暖化によってヘビの捕食圧が増大することが報告されており、人間への蛇咬症事故とも関連している可能性があります。
また熱帯地域でみられる多くの寄生虫・細菌感染症が貧困と関連していることから、同研究グループは、
気候変動と貧困の蛇咬症との関連に注目しました。

同研究グループは、2005年から2013年にコスタリカで報告された蛇咬症を対象に調査を行いました。
コスタリカの気候はエルニーニョ・南方振動(ENSO)に左右されており、
蛇咬症発生件数の変動はENSOと関係があることが分かりました。
また高温が続くとその後に発生しやすく、雨が多い年の後には有意に減少する傾向がありましたが、
それにもかかわらず降雨量が最も多い地域で集中的に発生しており、また貧困地域ではより多く発生することが明らかになりました。
これらの結果は、蛇咬症が多くの熱帯病と同じように貧困層で発生しやすく、また気候変動の影響を受けることを示唆しており、
チャベス助教らはさらなる研究の必要性を訴えています。

出典:【長崎大学】熱帯医学研究所チャベス サナブリア ルイス フェルナンド助教らの
蛇咬症と気候変動との関連についての論文が電子ジャーナルScience Advancesに掲載

http://univ-journal.jp/1885/

126名無虫さん2015/12/17(木) 16:46:16.72ID:???
最近ヘビ毒について詳しく調べていたんだけど、
ヘビ毒って簡単にいうと出血毒と神経毒に分けられてるよね。
実はもっと細かく分けられるみたいね。

出血毒と呼ばれるものは大きく分けると
出血毒、筋肉毒、溶血毒、細胞毒、心臓毒などに分けられ、
神経毒も神経の伝達先をブロックする後シナプス神経毒と
神経の伝達元をブロックする前シナプス神経毒に分けられる。

出血毒は血液を固まらせる酵素を使い果たして
血小板を破壊して血液凝固を阻害する
マムシ系のヘビでお馴染の毒。

筋肉毒はどちらかというと組織内部の筋肉細胞を壊死させて、
外側から見ると腫れてるだけだけど、
切開すると内部が腐ってるみたいな壊死を引き起こす毒。
お題のテルシオペロなどのハブ系のヘビやガラガラヘビなど。

溶血毒はヤマカガシやブームスラングでお馴染の
フィブリノーゲンを完全に破壊して体内出血を起こさせる毒。

細胞毒は咬傷部から順に細胞を破壊して壊死を広げていく、
見るも無残な結果につながる毒で皮膚移植などを要する。
主なヘビはパフアダーなどのアフリカ産クサリヘビ。

心臓毒は主には細胞を溶解させる細胞毒の一種で
コブラ科のヘビが神経毒と共に持っている毒。
主には表皮中心に薄く壊死を引き起こして、
溶かした細胞が血液中に流れ込んで心臓にダメージを与える。

もちろんこれらを一種類だけ持ってるわけじゃなく、
上記を多い少ないの割合で複数持っている感じ。

127名無虫さん2015/12/17(木) 16:52:31.78ID:???
あとヘビ毒の中でも最も最先端なのが
最恐ヘビとして名高いブラックマンバの毒。

何よりも咬まれてから死ぬまでの時間が短い。

これは最近の研究で分かったらしいけど、
利尿作用を促進させる効果があって心拍数も増加する。
その効果によって毒の回りが格段に速くなるということらしい。

マンバの毒は前シナプス神経毒で、
これは神経毒の中でも回復までに時間がかかって、
神経的な後遺症を残しやすい神経毒。

死亡率の高いアマガサヘビも前シナプス神経毒。
後シナプス神経毒は毒の回りが早いけど、
適切な処置を行えば予後は良くなる傾向が強いコブラの神経毒。

128名無虫さん2016/01/27(水) 03:17:58.03ID:???
アフリカで2016年問題が深刻な状態に・・・ヘビの毒に有効な血清のストックが2016年内に尽きてしまう。血清はすでに生産中止。
fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1453830442/
今回は、アフリカにおいてヘビの毒に有効な血清のストックが2016年内に尽きてしまう危機に直面している!?という内容について取り上げます。
血清がお高いせいで毒蛇に噛まれた人の1割しか助けられない現状の中、製薬メーカーの生産コストがとうとう悲鳴を上げ、既に生産中止でもうスグ備蓄が尽きちゃうらしいのです。
さぁそうなると、アラブの石油王さんのお出ましを、そろそろ期待しようじゃ〜ありませんか!?

WHOの補助金は何処へ?
まず、血清って石油みたいに無くなってしまうものなんだ!ということを初めて知りましたね。
これで、新たな生物兵器が誕生しちゃう!早く桃太郎印の「きびだんご」を発明しなければ!と勝手に盛り上がっているのは私だけでしょうか?

ただ心配なのは、血清が無くなると原住民だけでなく医療保険などを完備した旅行者も治療を受けられなくなるので、色々と弊害がありそうです。

考えられる手立てとして、国境なき医師団なり赤十字とかに、ほんのちょびっとだけでも利益が入る様な感じで入手すればイイのかもしれませんが、
個人的にはこういう時こそクラウドファンディングの出番だと思いませんか?

かつてフランスで作られていた血清は、植民地を経営する為の道具に過ぎませんでした。
それでも今回ばかりは、アフリカの中で何とか無事に承継されるよう切に願ってしまいます。
http://www.gigamen.com/africa_braced_for_snakebite_crisis.html

129名無虫さん2016/05/10(火) 08:27:58.19ID:???
【医療】18種の毒ヘビに有効、画期的な血清製造法を開発 アジアの毒ヘビからアフリカの種の血清も!年間9万人超を救えるか
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1462833302/

130名無虫さん2016/10/06(木) 14:34:00.31ID:vtCqu+zc
ペロペロ

131名無虫さん2018/02/08(木) 13:01:46.21ID:Tcf02bsH
知り合いから教えてもらった副業情報ドットコム
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

B2F88

132名無虫さん2018/02/16(金) 17:48:43.13ID:???
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8

133名無虫さん2018/05/26(土) 13:49:11.14ID:???
【悲報】 毒蛇に噛まれた母親が死の間際に娘に授乳(LastOppai)→母子共脂肪 [875588627]
http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1527310036/

134名無虫さん2018/05/26(土) 21:54:23.24ID:???
>>133
テルシオペロじゃねえだろ死ねゴミ

135名無虫さん2018/05/30(水) 12:55:43.83ID:???

新着レスの表示
レスを投稿する