初めて葬式出た時の記憶

1大人になった名無しさん2017/10/14(土) 17:38:13.70
小学校6年になる直前
90何歳かのひいばあさんの遺体を見たときはショックだった

2大人になった名無しさん2017/10/21(土) 21:54:38.20
小学校に入る前年、母方の祖父が亡くなった。
葬式の最中までは、目の前で何が行われてるのか理解できなかったが、
火葬場で遺骨を骨壺に入れてるのを見て、初めて「死とは何か」が理解できた。
これでもう二度と会えないのだ、ということが。

3リンク+ ◆BotWjDdBWA 2017/10/29(日) 10:05:29.98
火葬場の火葬炉には、ロストル式、台車式がある。

ロストル式は、棺のみを炉内に入れて焼くのが特徴の古典的な火葬炉。
火葬が進むと、遺骨は火格子から下に落ちる。
構造が簡単で済むが、遺骨がばらばらになってしまう。

現在では、前室がある台車式が主流。

デレッキ挿入口からはメラメラした炎が見えるが、
火葬が進むと、水分が全部飛んで仏様自体に火がつく。
このためメラメラした炎が見えるのだ。

4リンク+ ◆BotWjDdBWA 2017/10/29(日) 10:10:57.35
やっぱり、重油バーナーに火を入れる時が一番嫌だね。
もしかすると、生き返られるかもしれないと思ってね…。

通常は死後2、3日は経っているからね。

それはわかっているけど、重油バーナーに火を入れて、
棺が燃え尽きる頃には、中の仏がドタッと起き上がるんです。
これが行けないと思って、重油バーナーのレバーを絞ろうとしたことがありまして…。

まあ、健康な人ほどよく焼けるわけですよ。
中でも、赤ん坊や小型犬なんかの場合、あまりにも火が強すぎると、
全部灰になってしまって骨は残らないかな?
やっぱり、状況に応じた火加減で静かに焼いてあげないといけないんだよね。

映画「お葬式」の火葬場の作業室のシーンから。

5大人になった名無しさん2017/11/06(月) 20:24:02.00
小学校4年の時。親戚の葬式。
遺体は見なかった。お経が長くて退屈だったという思い出しか無い。
自分自身にとっては親しい親戚の家では無かったので。その家に
入ったのは多分その時が2回目か3回目くらいだった。

6リンク+ ◆BotWjDdBWA 2017/11/11(土) 07:25:45.01
棺を炉内に挿入する。
その後、断熱扉を閉じる。

化粧扉も当然閉じる。

デレッキ挿入口に火の付いた新聞紙を入れてデレッキでバーナーヘッド付近に押し込む。
重油バーナーの送風機を回して、燃料コックをひねって燃料を送り込むと、重油バーナーに
火がついてゴーゴーと燃焼しだす。以降は状況に応じて火力調整をする。

旧式のロストル炉の重油バーナーの操作方法を「煙の行方」で知った。

7大人になった名無しさん2017/12/04(月) 15:54:44.17
今月の生活費が足りないかも…
急な出費でお財布がカラッポ…
リアルに一か月一万円で生活しないとやばい!
借金の返済が立て込んでどうしようもない!
(金融機関、住宅ローン、会社、個人など)
給料が減少し、生活が苦しい
そんなアナタのお金の悩み、相談はエスティーエーで検索

8大人になった名無しさん2017/12/04(月) 15:59:56.77
今月の生活費が足りないかも…
急な出費でお財布がカラッポ…
リアルに一か月一万円で生活しないとやばい!
借金の返済が立て込んでどうしようもない!
(金融機関、住宅ローン、会社、個人など)
給料が減少し、生活が苦しい
そんなアナタのお金の悩み、相談はエスティーエーで検索

9大人になった名無しさん2017/12/25(月) 10:05:37.73
初めての葬儀が中学の時の神道の神葬祭だった
その後の仏式に戸惑った記憶がある
キリスト教のはまだ未経験だわ

10大人になった名無しさん2017/12/29(金) 06:36:40.95
血族や親戚、知人が集まる中で全く誰も知らない人が飯を食って帰る

11ボケナス2018/04/30(月) 13:31:19.58
祖母の葬式の時、故人の思い出を語って泣かせる趣旨のコーナーで、
「おやつの羊羹を分けるとき、定規を持ってきてミリ単位まで同じ大きさでそろえた、きょうだい誰にも公平だった○○様…」と語られ、
葬儀後「誰だ羊羹の話を葬儀屋に教えた奴!」と犯人探しになった思い出。





 

ちなみに犯人は父だった。

12長木親父「清水(青戸6)の息子と娘にサリンをかけてやってください」2018/04/30(月) 15:42:51.12
清水(葛飾区青戸6)の告発
清水の父母「息子と娘にいつでもサリンをかけに来やがれっ!! 待ってるぜっ!!」(挑戦状)

■ 地下鉄サリン事件

     オウム真理教は当時「サリン」を作ることはできなかった。
     正確に言えば 「作る設備」を持っていなかった。
     神区一色村の設備で作れば 全員死んでいる。「ガラクタな設備」である。
     神区一色の設備を捜査したのが「警視庁」であるが さっさと「解体撤去」している。
     サリンは天皇権力から与えられた。
     正確に言えば オウム真理教に潜入した工作員が 「サリン」をオウムに与えた。
     オウム真理教には 多数の創価学会信者と公安警察が入り込んでいた。
     地下鉄サリン事件を起こせば オウムへの強制捜査が「遅れる」という策を授け「地下鉄サリン事件」を誘導したのは
     天皇公安警察と創価学会である。
     天皇は その体質上 大きな「事件」を欲している。
     オウム科学省のトップは 日本刀で殺された「村井」という人物だ。
     村井は「サリン」授受の経緯を知る人物なので 「日本刀」で殺された。

      http://d.hatena.ne.jp/kouhou999/20150224

13大人になった名無しさん2018/06/05(火) 22:13:52.05
田舎の故人の家で親族のみだから、しきたりもゆるくてなあなあ
こどもはカラフルなチョー普段着でOKだったが皆で送ってる感あった

今は斎場でヨレヨレスーツの下手な司会つきの葬式のあと、移動してすぐ初七日もするからモニョる

新着レスの表示
レスを投稿する