【喧嘩】兄弟との思い出【絆】

1大人になった名無しさん2007/01/08(月) 01:04:37
兄弟との思い出ありませんか?
兄弟喧嘩から笑い話まで何でもどうぞ。

126大人になった名無しさん2009/06/14(日) 00:12:56
夜中暑苦しくて目を覚ますと弟が俺の布団にもぐりこんでいた。
どうやらトイレに起きたあと、寝ぼけて入るべき布団を間違ったらしい。
たたき起こすか蹴り飛ばすかしてやろうと思っていると、
弟が寝言で「兄ちゃん、X※△◎・・・」

小さいころ、雷の夜は怖くて眠れないって言って俺にしがみ付いてたんだよなぁ。
今では俺のこと呼び捨てだったり、よくて兄貴と呼ぶ生意気なヤツだけど
どんな夢見てんだか知らないけど、今でもヤツにとっては「兄ちゃん」なんだなぁ
って思ったら、しょーがねーな、このままにしておいてやるか、って気になったよ。

ただし。
翌朝、思いっきりハリ倒してやったがw

127病弱名無しさん2009/06/15(月) 21:44:58
高校受験で不安だったときも、大学受験で不安だったときも兄に相談にのってもらったよ。
考えてみれば俺には手本にする存在がいるけれど兄は全部一人で乗り越えてきたんだよね。
チャンネル争いとか漫画の貸し借りとか、つまんないことでケンカも一杯したけれど、
相談相手としての兄は自分にとって最高の存在だと思う。

当然、本人にそんなことを言うと調子に乗るので黙ってるけどw

>>126
状況は違うけれど、たまに弟モード全開で甘えてみる(?)ことはあるよ。
兄としての威厳というかプライドをくすぐるみたいで、結構分かりやすいw

128大人になった名無しさん2009/06/25(木) 17:22:31
便秘気味だと市販の下剤を飲んで寝た姉

その後便所行って寝ようとしたオレ。

便所のドアノブにローションとラップを重ねてヌルヌルに。

就寝

夜中2時

便所から「ヌウゥオナカイタァアァァアァアファアァァァ開カナァアァィィ」と姉の奇声

う○こまみれの姉にボコボコにされた。

129大人になった名無しさん2009/06/25(木) 19:33:22
今、姉貴と喧嘩をしてきました。姉貴とは三年間喧嘩してて、口も聞いていません。ある小さなことでものすごい口喧嘩になってしまいました。

130大人になった名無しさん2009/06/25(木) 19:39:12
でも、姉貴と喧嘩中、自分は学校で暴言吐きまくってたので、口喧嘩には自信があります。あと、兄貴とも喧嘩中でして、途中で兄貴も割り込んで2対1になってしまいました。それでも自分は勝ちました。母親が割り込んで姉貴たちを責め始めました。
もっと詳しく話したいけど、なにを言ったらわからないので、詳しく聞きたい人は言ってください。

131大人になった名無しさん2009/06/28(日) 23:11:19
>>130
続きまだ〜?

 ☆ チン マチクタビレタ〜
     マチクタビレタ〜
☆ チン  〃 ∧_∧
 ヽ___\(\・∀・)
  \_/ ⊂ ⊂_)
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
 | 愛媛みかん |/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ドキドキドキ
     ∧_∧_∧
  ___(・∀・≡・∀・)
  \_/(つ/と )_
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
 | 愛媛みかん |/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

132大人になった名無しさん2009/06/29(月) 19:29:03
>>129>>130です。
実は姉貴はニート。三人中三人目の兄貴はプチ障害者でして、最悪な家族だなあと日々思ってました。
口喧嘩のとき、その不満をぶつけたくて姉貴に『悔しかったら働いてみろ』と言いました。こればっかりは向こうも何も言えず、母親もかばうことはありませんでした。

133大人になった名無しさん2009/06/29(月) 19:32:37
続き
途中で割り込んだ障害者兄貴は 自分のことを『貴様』呼ばわり。さすが障害者。言われた台詞に対して自分は『オメェは滑舌悪くて何言ってんのかわかんねぇんだよ』と返すと、向こうはまた返す言葉が見つからず。

134大人になった名無しさん2009/06/29(月) 19:48:31
続き
障害者が母親に『こいつ俺にも...』と告げ口。自分が『てめぇ、文句あんなら直接言えや』と言うとニートが『今お前に直接言ってんだろうが』と言ってきた。(いやいやいや!!今明らかに母親に言ってましたやん!!)と思いながらも

135大人になった名無しさん2009/06/29(月) 19:53:13
続き
思いながらも 自分は思わず『知っとるわ!!』と 矛盾を矛盾で返してしまいました。それはそれでニートは返す言葉がなかったようです。終盤で母親が止めようと入ってきて、姉貴を責めました。

136大人になった名無しさん2009/06/29(月) 19:57:55
続き
書き忘れましたが、途中ニートが自分に『お前氏ねよ!!』と言ってきたので、『死なねぇよ!』と即答で返しました。自分の中ではファインプレーでした。

137大人になった名無しさん2009/06/29(月) 20:00:25
続き
自分も多少説教され、『なんでウチまで説教されないといけないんだよ』と悔しくなり、外に出て目が洪水しました。

138大人になった名無しさん2009/06/29(月) 20:09:14
続き
その日の晩飯が自分が好きな冷やし中華でして、喧嘩のせいで食欲がなくなり、結局冷やし中華始められませんでした。

139大人になった名無しさん2009/06/29(月) 20:11:18
最後
でも腹が減ったので、自分で紅しょうがのみ冷やし中華を作り、気分良く食べてたら『ネズミ取りにコードくっついてるじゃないの!』と母親に怒られました。最悪な日でした。
長文すいませんでした。

140大人になった名無しさん2009/06/30(火) 02:08:26
仲良くするんだぜ・・・仲良くな・・・・・

141大人になった名無しさん2009/06/30(火) 03:58:21
つい@時間前に弟と喧嘩しました。久々だったから最初は緊張しました。
まだアドレナリン出てる様で全く寝れません。

142大人になった名無しさん2009/07/22(水) 23:33:02
覚悟キメた時点で許してやれよw


91 :|男|名無し湯|女|:2009/07/21(火) 08:40:01 ID:aysOP7uL
生意気盛りの弟(5つ下)と大喧嘩した日のことだけど、
風呂入ってたら弟が背中流してあげるって言って入ってきた。
ヤツなりに反省してて気を使ってんだろうなって思ったんだけど
シャレで弟の目の前にチンポ突き出してみたら一瞬戸惑ってたけど
覚悟キメたのかしゃぶりだした。

かわいそうになって途中でやめようかと思ったけど気持ちよくて
そのまま授乳してやったw
弟よ、兄ちゃんも悪かった。すまんw

143大人になった名無しさん2009/09/01(火) 18:22:43
145 名前:|男|名無し湯|女| 投稿日:2009/08/31(月) 22:54:50 ID:jB0eJuFa
見たいテレビがあったので兄貴が先に風呂に入ってたが、
そろそろ上がるころだろうと思って入れ替わりで入ろうと風呂場のドアを開けた・・・。

ら。

兄貴が洗い場でオナニーしてた。
兄貴は動じることもなく「もうすぐ終わるから湯船につかってろ。」と言って
事を済ますとシャワーで洗い流して出て行った。

あまりの堂々とした態度に男前だなぁーと感心してしまった俺がいたw
(兄貴20、俺17の時の出来事)

144大人になった名無しさん2009/10/05(月) 16:26:22
なかなか子どもができなかった両親のもとに親戚のところから養子に来た俺。
それから3年後、実子である弟が生まれた。つまり俺と弟は血がつながってない。

おしゃべりな親戚のおばさんが、弟が中学に上がった時に「あんたも大人になったから
教えてあげるけど、お兄ちゃんは養子で血が繋がってない」と弟にしゃべってしまった。

ショックを受けて泣き出した弟を、俺はただ抱きしめて「兄ちゃんは兄ちゃんだから。
お前は俺の弟だから心配するな」ってなだめるしかなかった。両親も弟にきちんと
話をしてくれて何とかおさまったので一安心。
(おばさんは「どうせいつか分かるんだからいいじゃない?」って最後まで謝らなかった。)

弟には内緒だけど、父さんと母さんが死んだら財産は全部渡してあげようと思ってる。
実際は弟が長男だし、俺は今まで育ててもらったってだけで十分感謝してるからね。

145大人になった名無しさん2009/10/05(月) 22:42:25
他人の家の事情だから口を出す権利なんかないと思うけど、
本当の長男はお前なんだよって、血はつながってなくても
情でつながっている兄からそう言われたら弟さん寂しがるんじゃないかな。

146大人になった名無しさん2009/10/25(日) 05:01:26

血の繋がってない妹、だったら・・・

147大人になった名無しさん2010/01/14(木) 10:45:57
兄弟ってやっぱりいいよな。いつも側にいると忘れがちだけど、このスレ見てる
とすごく実感するわ。

そんなおれにも4つ離れた弟がいる。小さい時からいつも何するにも一緒だったん
だが、おれが一方的に弟のことイジメてたな。

お互い大人になるにつれていったんは距離が開いてしまったんだけど、おれが車の
免許取って、自分の車持つようになって車の世界にどっぷりはまるようになったら
気づいたら弟もおれに巻き込まれて大の車好きになってた。

うちさ、弟の部屋がテレビやパソコン使えない環境でおれの部屋にゲームもパソコン
もおいてあるの。

だから、学校終わったら自然とおれの部屋に二人で集まるようになってさ、大好きな
車の話からくだらない話まで夜は二人で大盛り上がりなんだ。

1481472010/01/14(木) 10:52:20
続き

二人で酒飲みながらいろんなこと話すのこの時間が最高に楽しかった。

でも、おれが2年前の秋に体調崩して1ヶ月くらい入院したんだ。

それで退院してから弟がいない時に弟のミクシィを読んだんだよ。

そしたらおれが入院してる間に書いた日記に「一人で飲む酒はつまらない。
早く退院してくれよ兄貴」って書いてあってさ。

なんかすげぇ心があったかくなった。小さい頃はあんなにいじめてばかり
だったのに、そんなダメ兄貴を心配してくれるなんて本当に嬉しかった。

今のおれの夢はおれがナビやって弟がドライバーでラリーに出ることだ。

149大人になった名無しさん2010/01/15(金) 11:32:03
ひゃだっ!マン臭事変よ!っていうか腐万個の妄想ってほんとリアリティがなくて笑えるわw
弟さんと二人暮らしなのかしら?ちっとも御両親の影が感じられない文章なんですもの。

150大人になった名無しさん2011/03/05(土) 00:08:06.40
1nennburi

151大人になった名無しさん2011/03/05(土) 00:11:53.25
1年ぶり

152坂井輝久 ◆C6YlvmPsWE 2011/03/05(土) 09:28:36.75
一人っ子の僕からしたらとても羨ましいレスばかりだな

153大人になった名無しさん2011/08/04(木) 14:45:29.04
僕は小学校5年の時、小学校2年の弟に、石投げの遠投で負けた。
僕は運動音痴、
弟は運動神経抜群だった。ただ、何をしてもトップというわけでなく、スポーツはオール4だった。

弟は、僕と2人っきりの時は甘えて来たが、
盆・正月など、いとこといる時は無視した。いとこは、外交的な弟とは仲が良かったが、内向的な僕を嫌っていた。
そういうわけで、僕は親戚の家ではボッチだった。
でも、車で家に帰る時、僕と弟は後ろに座っていたが、弟は僕の膝に膝枕して寝ていた。そんな時(可愛い弟だ)と思った。
僕が中学、弟が小学6年まで、ファミコンで2人で遊んでいた。


ところが僕が高校、弟が中学生になると、状況は一変した。
弟が僕を拒絶し始めた。
僕が中学までは、ちびまる子ちゃんのように兄弟喧嘩はしても、すぐ仲直りしてたが、
弟が中学生になると、僕を拒絶し始めた。「あっち行け!!気持ち悪いんじゃあ!!死ねば〜」と嫌悪の目で怒鳴って来た。親とは普通だったのだが。
僕が高校2年、弟が中学2年の時、力で僕を負かした。
僕は低身長で華奢だが、弟はクラスでも1・2位を争うほど背が高く、僕が高校3年、弟が中学3年の時、身長が同じになり、僕を追い越した。

僕は大学生になり家を出た。
高校生になった弟は、どんどん背が高くなり185cmくらいになった。体格も良くなった。
僕は168cmの華奢な体格。中学で身長は止まった。


弟は大手メーカーの社員となり、20歳代の青春を送り、合コンで出会った女と結婚し、30歳代の現在は2児の父親。
僕は就職に失敗し派遣工となり、20歳代の時を絶望的に送り、女友達すら出来ず、30歳代後半の現在はひきこもり。

154大人になった名無しさん2011/08/05(金) 12:45:50.80
>>153
お前は俺か!俺とお前のレスのシンクロ率100%だよ!

155大人になった名無しさん2012/08/26(日) 13:57:47.70
体罰・虐待・DV・死刑・殺人等の暴力主義は、論理的思考力・問題解決力の乏しい人格未成熟者による劣等感解消用の精神安定剤。
「言って聞かなければ叩くしか」は虐め・テロにも通じる責任転嫁・甘え・自己正当化。彼らに必要なのは処罰ではなく洗脳からの解放と心の治療と矯正教育/感情自己責任論

156大人になった名無しさん2014/01/27(月) 23:01:07.73
>大阪府三島郡島本町の小学校や中学校は、暴力イジメ学校や。
島本町の学校でいじめ・暴力・脅迫・恐喝などを受け続けて廃人同様になってしもうた僕が言うんやから、
まちがいないで。僕のほかにも、イジメが原因で精神病になったりひきこもりになったりした子が何人もおる。
教師も校長も、暴力やいじめがあっても見て見ぬフリ。イジメに加担する教師すらおった。
誰かがイジメを苦にして自殺しても、「本校にイジメはなかった」と言うて逃げるんやろうなあ。
島本町の学校の関係者は、僕を捜し出して口封じをするな

>島本町って町は、暴力といじめの町なんだな

子供の時に受けた酷いイジメの体験は、一生癒えない後遺症になるなあ

157大人になった名無しさん2015/01/06(火) 21:13:54.85
小学低学年の頃、家族で遊園地に行って、兄とタコの形した乗り物に乗った
それはクネクネ動いて、でも今みたいにちゃんとしたベルトが座席についてなくて
だからその席の中で体が滑りまくって外に落ちそうになってた
そしたら兄が必死に服掴まえてくれてて「落ちるなよー!」って叫んでた
あの時は本当感謝

158大人になった名無しさん2015/04/09(木) 20:19:55.57
小学3年生の時、3つ下の妹と川で遊んでいて、ひょんなことから
喧嘩となり、俺は妹のパンツを川に放り投げ、流してしまった。
家に帰ってから、母が流れてしまったパンツのことで「弁償しろ!
出来なければお灸を据える」と俺を責めた。当時俺の小遣いではパンツを
買うことも出来ず、謝ったけど許してもらえず、裸にされ、背中に大きな
お灸を据えられ、熱さ、痛さに泣き叫んだことは今でも忘れることが出来ない。

159大人になった名無しさん2015/07/12(日) 08:04:37.60
たまに家族全員でドライブなんか行くとなると、運転が父親で助手席に母親、
後部座席は居心地の悪い真ん中が俺で両サイドが二人の妹たちというポジションだった。
いつも左に座る4つ下の妹は俺の半ズボンの膝小僧を見るとくすぐりはじめるのが常で、
それを見て右側にいる1つ下の妹も真似をする。
目的地に着くまでの間、ずっと両側から膝やら腋の下やらを妹たちにくすぐられ、
大笑いすれば俺だけが父親に「うるさい」と怒られるという理不尽さ。
帰りも同じことが繰り返されるのだった。

懐かしい

160大人になった名無しさん2015/07/12(日) 10:13:49.80
強い地震があった時、当時小6の兄貴はあわてふためく俺を安全な場所にひきずり、
体に覆い被さるようにして落下物から守ってくれようとしたっけ。
あの件を思い出すだけで感謝の言葉しかない。
この前の震災の時にも真っ先に互いに安否確認した。

161大人になった名無しさん2015/07/13(月) 06:01:30.73
毎年家族旅行で温泉行ってたが、兄貴が小6くらいの時から
チンコ太くなってキン玉ふくらんできてた。中1の時はチン毛生え始めてた。
兄貴は父親に男なら前隠すなっていわれて恥ずかしそうな顔してた。
俺が兄貴のチンコかっこいいなと思ってじろじろ見てたら、
父親に「おまえももうすぐ兄ちゃんみたいになるんだぞ」って言われた。
兄貴がチン毛生えた時は父親が俺に「さわらしてもらえ」って言うんで
兄貴はいやがってたが「ちょっとだけだぞ」ってさわらしてくれた。
ふわふわしててさわると気持ちよかった。
さわってるうちに兄貴が半勃起しちゃって前にぴんて突き出してた。
父親は「おったてるんじゃないよ」って笑ってたけどなんかうれしそうだった。

162大人になった名無しさん2015/07/13(月) 23:01:33.59
161さんが生えかけの時のエピソードはないの?

163大人になった名無しさん2015/07/14(火) 06:59:26.89
小6のとき、6歳年下の弟が入院した。

最初は、2週間くらいで退院出来ると聞かされていて、医者からも、順調に回復していると聞かされていた。

週末には退院かなと思っていたある日、授業中の教室に、教頭先生が来て、信じられない一言を告げた。

「弟君の容態が急変して、意識不明の重体になっているそうです。おじいさんが迎えに来られるそうなので、病院に行きなさい。」

人間というのは、猛烈過ぎるショックを受けると、逆に落ち着くらしく、じいちゃんが車で迎えに来たときも、恐ろしいくらい、落ち着いていた。

164大人になった名無しさん2015/07/14(火) 07:17:15.30
病院に着くと、弟には点滴や機械が繋がれ、酸素マスクもあてがわれていた。

父ちゃんや母ちゃん、じいちゃんやばあちゃんが必死に呼び掛けているのを横目に、自分は弟の傍らに立って、弟の手を握っていた。そして、
「おい、起きろよ! 一緒にゲームするんだろ? 一緒にプールに行くんだろ?」
と、静かに呼び掛けていた。

そのうち、機械の警報音が鳴り響き、医者が弟に、心臓マッサージや、注射を始めた。父ちゃんたちは必死に呼び掛ける。弟は息を吹き返さない…

暫くして、自分は弟に言った。「もういいよ。頑張らなくていいよ。一緒に、家に帰ろう!」

間もなく、弟の手から、力が抜けていくのが分かった。

165大人になった名無しさん2015/07/14(火) 07:31:34.65
夕方、弟が車に乗せられ、家に帰って来た。

顔に白い布を掛けられた弟は、声を掛ければ、今にも起きて来そうな雰囲気だった。
不思議なことに、父ちゃんたちや親戚の人、弟の幼稚園の先生たちは皆、泣いていたのに、自分だけは泣いていなかった。
今思えば、ショックが強過ぎて、思考が停止していたのかも知れない。

その日の夜は、弟の隣に布団を敷いて貰って、一緒に寝た。朝になったら、普通に目を覚まし、「お兄ちゃん!」と呼んで来そうな気がした。

166大人になった名無しさん2015/07/14(火) 07:44:55.95
翌朝、弟の傍らに、じいちゃん、ばあちゃんの姿があった。弟はずっと眠ったままだった。

その日も、多くの人が弟に会いに来て、涙を流していたが、自分は全く泣かなかった。

お昼過ぎになって、弟は再び車に乗せられ、葬儀場へと運ばれていった。弟が居なくなった布団を見て、「二度と帰って来ないんだ!」と感じたが、それでも泣かなかった。

お通夜が始まると、母ちゃんは声を上げて泣いていた。父ちゃんも、じいちゃんもばあちゃんも、親戚の人も皆、泣いていたのに、自分だけは泣いていなかった。

お通夜のあと、叔父さん(父ちゃんの弟)と一緒に、弟の傍らに付き添った。父ちゃんたちは、自分を連れて帰ろうとしたが、
「コイツを一人になんか出来ない!」
という自分の剣幕に押されたのか、叔父さんに頼んで、付き添わせてくれた。

167大人になった名無しさん2015/07/15(水) 22:25:11.14
夏休みと言えば親戚が集まるのが一大イベント。

俺と兄貴、4人のいとこたちでUNOをすることになった。中には兄貴と仲の悪い従兄のNもいる。
兄貴がニヤッと笑いながら俺の方を見て「ハンバーガー」と一言。
俺も笑い返して以心伝心。

さてゲーム開始だが、俺と兄貴の間にNが席をとっており、
俺と兄貴はNに順番が回らないようリバースやスキップ、
さらにドローカード攻撃でNを徹底的にビリに追い込んだ。

Nは怒りを抑えきれない表情で「この兄弟…」と俺らを睨みつけて帰って行った。ざまあw

168大人になった名無しさん2015/07/23(木) 04:20:01.66
>>166の続き

次の日は、弟の葬式だった。
母ちゃんは相変わらず、声をあげて泣いているし、父ちゃんやじいちゃん、ばあちゃん、親戚の人も皆、泣いていたし、
弟の幼稚園な先生や同級生、自分の小学校の教頭先生も泣いていたのに、自分だけは泣かなかった。

葬式が終わり、親戚の人たちが弟の棺を霊柩車に乗せ、自分が担当の人と一緒に、扉を閉めたのだが、ここでも泣かなかった。

霊柩車と、タクシーやマイクロバスの列が、自宅や幼稚園など、弟の思い出の場所を経由して、火葬場に向かう。

火葬場に到着して、皆で弟にお別れをしたあと、棺が釜に入れられて行くときになり、母ちゃんだけでなく、父ちゃんやじいちゃん、ばあちゃんまでも泣き叫んでいたのに、自分だけは泣かなかった。

そして、骨と灰だけになり、小さな骨壺に納められた弟を抱いて、家に帰ってからも、不思議と泣かなかった。

169大人になった名無しさん2015/07/23(木) 04:33:07.87
葬式が終わって、暫く経ち、父ちゃんや母ちゃんたちも少しは落ち着いた頃だった。

自分は毎日、朝、起きたときと学校に行く前、家に帰ったとき、寝る前に必ず、弟に手を合わせ、何かを話しかけていたのだが、
その日、家に帰って来て、弟に話しかけているとき、急に涙が溢れ出して来て、その場でわぁわぁ泣き出していた。

お通夜や葬式でも、一切泣かなかったのに、日にちが立って、改めて弟が居なくなったんだと実感した瞬間、自分でも気持ちが抑えられなくなったのだと思う。

弟が使っていたおもちゃを手にとって、わぁわぁ泣く自分を見て、母ちゃんが、自分が壊れたと思ったくらい、ずっと泣いていた。

170大人になった名無しさん2015/07/23(木) 04:41:20.64
結局、それから数日間、泣いてばかりで、学校にも行かず、飯もロクに食わなかった自分を見て、このままでは、自分まで死んでしまうんじゃないかと思ったじいちゃんとばあちゃんが、
自分を病院に連れて行き、そのまま入院させられたのだが、入院している間に気持ちが落ち着き、トータルで3週間ほどが過ぎて、学校にも行けるようになった。

171大人になった名無しさん2015/07/23(木) 15:15:44.92
私より二つ上の兄はガキ大将だった。
小学校四年生のある日の私は、兄とのケンカで負けた上級生数人に、高い滑り台に連れて行かれ、裸で置き去りにされた。
昼休みが終わる直前のことで、怖くて動けずに泣いていた。
授業が始まっている教室がすごく遠くに見えるような気がして、余計に怖くなってわんわん泣いていたら、下駄箱の方から誰かが走ってくるのが見えた。兄だった。
細かいところは覚えてないけど、兄は自分のシャツを私に着せて、私を抱えて猛スピードでおろしてくれた。
そのまま兄の教室へ連れられ、私をいじめた上級生を目の前でボコボコにして謝らせてた。
私は兄の担任と保健室へ行ってもまだ涙がとまらない。
慰めようとしてか、先生が、お前の兄ちゃんは悪ガキだけどスーパーヒーローだなって言ってた。
でも私は、兄のせいでこんな目に遭ってしまったのだという恨みしか残らなかった。

172大人になった名無しさん2015/07/24(金) 11:41:09.21
>>124
ゲボクなんてよく知ってたな

173大人になった名無しさん2016/02/14(日) 01:52:04.02
社会人になって間もなく兄貴にお見合いの話が来た。
実は兄貴、極度の照れ屋で童貞。
だからいい関係になっても子作りに対して恐ろしいほど尻込みしていた。
兄貴はお見合いの話をゴモゴモ何かいいながら断ろうとしていた。
すかさず当時大学生だった俺が助け舟。
「とにかく会うだけ会えよ。結婚できるならしておけ」
兄貴「いや、でも……」
俺「心配するな。子供は俺が作ってやる。兄貴が認知すればいいだけだ」
兄貴「ああ、そうか」

見合いの話を持ってきた母親、情けなさそうな顔で「バカ!」
兄貴、俺「どっちみちあなた(母親)の孫には違いないんだからいいだろ」

母親はその後ぬいぐるみ相手に話しかけ、しばらく俺らと口をきこうともしなかった。

174大人になった名無しさん2017/01/03(火) 18:35:51.87
>153
俺が書き込んで、もう5年経ってる。

小学生だった弟は、可愛かった。
いっしょにファミコンで遊んだ。ディスクシステムで二人同時プレイのバブルボブルで遊んだのが1番の思い出。

俺をバカにし始めたのは、弟が中2の2学期からだった。
弟はサッカー部だった。3年が引退し、レギュラー争いが始まり、そのイライラを運動音痴の俺にぶつけたのだろう。
俺に暴力をふるい、圧倒し、見下した。
25年経った今、弟は、そんなことを忘れてるだろう。

175大人になった名無しさん2018/01/30(火) 01:10:49.50
セピアのように金が手に入る方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

2AQ8L

176大人になった名無しさん2018/03/27(火) 19:49:13.45

新着レスの表示
レスを投稿する