OPERA追試待ち

1ご冗談でしょう?名無しさん2011/09/24(土) 16:40:40.25ID:???
物理版住民なら論文読もうぜ(もちろん英文)

タイトル「Measurement of the neutrino velocity with the OPERA detector
in the CNGS beam」
http://static.arxiv.org/pdf/1109.4897.pdf

adsから検索して見つけ出した

−−−

OPERAから正式に発表された論文はこれだな。

Measurement of the neutrino velocity with the OPERA detector in the CNGS beam
The OPERA neutrino experiment at the underground Gran Sasso Laboratory has measured the velocity of neutrinos from the CERN CNGS beam over a
baseline of about 730 km with much higher accuracy than previous studies conducted with accelerator neutrinos. The measurement is based on
high-statistics data taken by OPERA in the years 2009, 2010 and 2011. Dedicated upgrades of the CNGS timing system and of the OPERA detector,
as well as a high precision geodesy campaign for the measurement of the neutrino baseline, allowed reaching comparable systematic and statist
ical accuracies. An early arrival time of CNGS muon neutrinos with respect to the one computed assuming the speed of light in vacuum of (60.7
\pm 6.9 (stat.) \pm 7.4 (sys.)) ns was measured.This anomaly corresponds to a relative difference of the muon neutrino velocity with respect
to the speed of light (v-c)/c = (2.48 \pm 0.28 (stat.) \pm 0.30 (sys.)) \times 10-5.
http://arxiv.org/abs/1109.4897v1

追試結果までwktkするスレです

25記憶喪失した男2011/09/24(土) 23:48:55.02ID:????2BP(1)
図6:
LNGSのOPERAタイミング・システムの模型。
青い遅れは、タイムスタンプ分配の要素を含んでいる;
増加する遅れは、δtの値を減少させる。
緑の遅れは検知器時間応答を示す;
増加する遅れは、δtの値を増加させる。
オレンジの箱は、CNGS-OPERA同期システムの要素を指す。
9
ニュートリノ速度測定の重要な特徴は、セルンおよびOPERA検知器で付きまとう相対的な時間の正確さである。
以前はセルンとLNGSで任じられた標準のGPSのレシーバーは、TOFν測定用の不十分な~100 ns精度を特色とするだろう。
したがって、2008年に、2つの同一のシステム、時間トランスファー適用用のGPSのレシーバーからできていた‥‥Septentrio PolaRx2e[16]
「共通の視界」のモード[17] およびCs原子時計シメトリコムCs4000[18]の中で作動すること、セルンおよびLNGS(図3、5および6を参照)でインストールされた。
Cs4000オシレーターはPolaRx2eレシーバーに参照頻度を供給する。それは、その「1パルス/秒」が個々のGPS衛星観察に関して出力する(1PPS)時間タグに有能である。
後者は、CGGTTSフォーマット[19]の使用によりオフラインで処理される。
2つのシステムは、高精度時間トランスファー適用[20]に一般に使用される技術を特色とする。
それらはスイスのMetrology研究所(METAS)[21]によって測定され、ナノセカンド・レベルにセルンの調時チェーンの2つの基準点(tCERNとtLNGS)とOPERAの間の永久の時間リンクを確立した。
今回は、セルンとOPERAの間のリンクは、ポータブルの時間切換装置[23]を持った、セルンおよびLNGSでデータをとることによるドイツの計測学研究所PTB(Physikalisch-Technische Bundesanstalt)[22]によって独立して確認された。
セルンおよびOPERA PolaRx2eレシーバーの時間基準間の違いは、ns[22]であるために(2.3±0.9)測定された。
この修正は時間リンクの適用で考慮に入れられた。
セルンとOPERAのタイミング流通網の他のすべての要素は、異なる技術の使用により正確に測定された、さらに比較可能なレベルの正確さに達するために下記に記述した。

26ラプラスの天使 ◆daemontaDA 2011/09/24(土) 23:49:17.28ID:???
おれがばかだった

みんなごみん

許してちょんまげw

でも記憶喪失した男を通報しないでね

たのむよ(´・人・`)お願い!!

27記憶喪失した男2011/09/24(土) 23:49:32.57ID:????2BP(1)
4. ニュートリノ基線の測定
ニュートリノ速度測定用の別の基本の成分は、陽子時間構造がセルンで測定されるポイントと、LNGSの地下OPERA検知器基準座標系の起源の間の距離についての知識である。
CNGSビーム・ラインの要素の相対的地位は、ミリメートル精度で知られている。
これらの座標が外部のGPSのベンチマークにそれらを関連づけることによりグローバルな測量基準座標系ETRF2000[24]に転換される場合、それらは2cmの精度内に知られている。
GPSベンチマーク位置の分析は、地球力学のモデル[25]によって異なる時期に得られた測定の推定により、その後同じ基準座標系の中で得られた同時の測定の比較により最初に行われた。
2つの方法は、2cmの[26]の内の同じ結果を産出した。
BCTからCNGS目標の焦点までの陽子の旅行パスも、ミリメートル精度で知られている。
目標焦点とOPERA基準座標系の間の距離は、2010年に正確に測定された‥‥専用測量キャンペーンに続くこと
OPERA基準座標系の起源の座標は、~10 kmの2つの横にGPSのベンチマークを確立することにより測定された
‥‥長い祖母サッソの高速トンネル‥‥そしてそれらの位置の輸送によって‥‥で‥‥1つの‥‥地球上‥‥OPERA検知器まで横。
OPERA起源、および目標焦点の3D座標のETRF2000基準座標系中の共通の分析は、決定を許可した。

28記憶喪失した男2011/09/24(土) 23:50:18.70ID:????2BP(1)
10
m[26]である(730534.61±0.20)この距離の。
20cmの不確実性は、OPERA検知器[26]の戸外GPSのベンチマークとベンチマークの間の長い地下リンクによって支配される。
高精度時間トランスファーGPSのレシーバーは、地震により1cm/年未満の滑らかな変化として現われる大陸移動説のような、地殻およびわずかに大きな結果の検知の小さな動作を連続的にモニターすることを認める。
図7で見られるように、LNGSの地域の2009年4月の地震は特に約7cmの突然の置換を生産した。
すべての言及された結果は、基線決定の正確さの内にある。
潮の結果は同様に無視できる。
ニュートリノ速度の測定のために熟慮した基線は、そのときCNGS目標焦点とOPERA検知器基準座標系の起源の間の(730534.61±0.20)mの合計、およびBCTと焦点(つまり(731278.0±0.2)m)の間の(743.391±0.002)mである。
図7:
ラクイラ地域で2009年の地震により遅い地球外皮漂流および欠点置換を示すLNGSの、PolaRx2e GPSアンテナ位置のモニタリング。
水平の(垂直)軸のためのユニットは年(メーター)である。

29記憶喪失した男2011/09/24(土) 23:50:59.34ID:????2BP(1)
5. データ選択
OPERAデータ収集システム(DAQ)は、TTがUTC[27]に関して10のns量子化で打つ検知器に時間札を付ける。
ニュートリノ相互作用の時間はTTで最も初期の打撃のそれとして定義される。
CNGSのイベントは、SPSける人磁石トリガー信号に関して±20μsのウィンドウ以内にそれらがあることを要求することによりあらかじめ選ばれ、
光速度を仮定する飛行のニュートリノ時間により遅れて、セルンとOPERAでタイミング・システムの様々な遅れのために修正される。
このウィンドウに偶然に落ちる宇宙線出来事の相対的な分数は、10-4である。また、したがって、それは無視できる[1および28]である。
最も上流の分光計磁石の下に位置して、TOFcがOPERA基準座標系の起源に関して計算されるので、各出来事の最も初期の打撃の時間は光速度によって時間宣伝を仮定して、このポイントからのビーム・ラインに沿ったその距離のために修正される。
各出来事のUTC時間も、セルンおよびOPERAタイミング・システムを関連時間リンクの瞬時値のために個々に修正される。
この分析に使用された完全な統計は、7586の内部(強烈で中立の現在の相互作用)および8525の外部(強烈な流れ)出来事から成る。
ニュートリノ発振研究[29]に使用された同じ手続きを備えた電子感知器によってあらかじめ選ばれた内部取引事象は、
陽子波形のデータベース・ロギングと同様にセルンの時間トランスファー方式およびLNGSの両方がそのために使用可能だったOPERA統計全体(約70%)の副標本を構成する。
以前に言及されたように、外部的事象はさらに、検知器の中でミュー粒子を識別することを要求される。

30記憶喪失した男2011/09/24(土) 23:51:46.24ID:????2BP(1)
6. ニュートリノ出来事タイミング
SPS/CNGSタイミング・システムの模型は図3に示される。
汎用のタイミング・レシーバー「コントロール・タイミング・レシーバー」(CTRI)は、セルン[30]で0.1のns解決に合わせて、Xli、およびより正確なPolaRx2e GPSのレシーバーの1PPS出力間で毎秒違いを記録する。
Xli 1PPS出力は、OPERAへの時間リンクの基準点を表わす。
このポイントは、さらにセルンの加速器に複雑な[31]を配る、「総合的な機械タイミング」鎖(GMT)の源である。
GPSの装置はセルンPrevessin中央制御室(CCR)に位置する。
時間情報は、UTCタイムスタンプに使用されるホールHCA442(旧UA2実験会計室)の中の遠隔のCTRI装置にGMTによって送信される‥‥ける人磁石信号。
このCTRIは、さらにける人磁石信号の遅れた複製を生産する。それは隣接したWFDモジュールに送られる。
UTCタイムスタンプは、BCT信号のデジタル化ウィンドウのスタートを示す。
後の信号は、同軸ケーブルによってWFDに100m分だけ離れてもたらされる。
3つの遅れがセルンの調時チェーンを特徴づける:
a) CTRIモジュールへのPolaRx2e 1PPS出力を記録するCTRIモジュールの時間基準のGMTによる伝播遅延は、時間タグにける人パルスΔtUTC=(10085±2)nsを使用した;

31ラプラスの天使 ◆daemontaDA 2011/09/24(土) 23:51:50.57ID:???
おれがばかだった
みんなごみん
許してちょんまげw

でも記憶喪失した男を通報しないでね
たのむよ(´・人・`)お願い!!

32記憶喪失した男2011/09/24(土) 23:52:27.89ID:????2BP(1)
12
b) WFDΔttrigger=(30±1)nsを始めるCTRIから、ける人磁石信号の複製を生産する遅れ;
c) WFDΔtBCT=(580±5)nsに信号が到着する時に陽子がBCTと交差する時からの遅れ。
ける人信号は前トリガーおよび任意の時間起源としてちょうど使用される。
TOFνの測定は、BCT波形に代わりに基づく。それはUTCに関して札を付けられる。
ΔtUTCの測定はポータブルのCs4000オシレーターによって行なわれた。
その1PPS出力、安定している‥‥に‥‥数時間規模上の1nsよりよい、CTRIへ入力された‥‥常にセルンCCRでXli 1PPs信号を記録した。
その後、同じ信号はCTRIへ入力された‥‥そのタイムスタンプ‥‥HCA442位置でのける人信号。
2つの測定は、2つのCTRIの時間基準間の遅れの決定を許可した、またXli出力にける人タイムスタンプを関連づけること
その測定は、過去2年間で3回繰り返され、2 nsの内の同じ結果を産出した。
この遅れも光ファイバーを備えたtwowayタイミング測定を行なうことにより決定された。
Cs時計および2ウェイの測定は、さらに2 nsの内に一致する。
2ウェイの測定は、この分析の中で遅れの決定に数回使用された技術である。
遠い装置への信号を広める際に遅れtAを測定することは、その直接のパスAと平行して遠い装置位置へ光ファイバーB経由で同じ信号を送ることにある。
このサイトでは、2つのパスに続く信号間の時差tA-tBは測定される。
別の測定は、その直接のパスAによって遠い位置に着き、光ファイバーBを備えた起源にそれを送る信号をとることにより行なわれる。
起源では、生産間の時差および信号の受信時間は、tA+tBに相当する。

33記憶喪失した男2011/09/24(土) 23:53:37.18ID:????2BP(1)
この手続きでは、2つの測定のファイバー送信に使用されたオプトエレクトロニクスの鎖は、2つの位置間のレシーバーおよび発信機を単に交換することにより同一にしておかれる。
2つの結合した測定はtAおよびtB[32]を決定することを可能にする。
Δttriggerは正確なオシロスコープ測定によって評価された。
ΔtBCTの決定は、ディジタル・オシロスコープでCs4000オシレーターの1PPS出力を測定しBCT信号がWFDに到着するポイントでCTRI信号に匹敵することにより最初に行なわれた。
Cs4000 1PPS信号がBCTの測定入力に注入された場合、これは同様の測定と比較された。
2つの配置中の1PPS信号の時差は、ΔtBCT=(581±10)nsの測定に結びついた。
BCTの測定入力による上記の決定が陽子の通過に関してBCTの内部遅れの代表ではないかもしれないので、その後、より精巧な方法は適用された。
陽子輸送時間は、~1 ns[33]の時間応答を備えた、2つの速いビーム・ピックアップBPK400099およびBPK400207によってBCTの上流に札を付けられた。
2つのピックアップからのビーム・ラインおよび信号に沿った3つの検知器(ピックアップとBCT)の相対的地位から、一つは、WFDのレベルで陽子がBCTと時間遅れと交差する時を決定する。
BCTとBPK信号の間の遅れの正確な決定を達成するために、測定は、大型加速器(LHC)機械へのSPS陽子注入の特に清潔な実験条件の中で行なわれた。

34記憶喪失した男2011/09/24(土) 23:54:16.56ID:????2BP(1)
1
BCTおよび2つのピックアップ検知器を通り抜ける50のns間隔を備えた12の房の。
この測定は、12の房および産出されたΔtBCT=(580±5(sys。))nsのために同時に行なわれた。
LNGSのOPERAタイミング・システムの模型は図6に示される。
LNGSの公式UTC時間出所は、表面の研究所で作動するGPSシステムESAT 2000[34および35]によって提供される。
ESATの1PPS出力はセルンとの高精度時間リンクを確立するために毎秒PolaRx2eの1PPSに関してCTRIモジュールで記録される。
パルスがESAT(PPmS)の1PPSから同期して引き出した毎ミリセカンドは、8.3kmの長い光ファイバーによって地下研究所へ送信される。
ESAT 1PPSに関してのこの送信の遅れ‥‥OPERAまでマスタークロック出力を出力する‥‥2ウェイのファイバー手続きで測定され、総計nsまでに(40996±1)なる。
運送可能なCs時計を備えた測定も同じ結果を産出して行なわれた。
OPERAマスタークロックは、2×1012/sのアランの偏差を備えた高い安定のオシレーターVectron OC-050によって訓練される。
このオシレーターは、中間の現地時間を外部GPSから来るPPmS信号から与えられた2つの外部同期にしておく。
OPERAマスタークロックの時間基準はTTのフロント・エンド・カードに送信される。
この遅れ(Δtclock)も、2ウェイのファイバー方法によって、および2ポイントまでCs4000時計を輸送することによって2つの技術ですなわち測定された。
両方の測定は、nsの(4263±1)同じ結果を提供した。
フロント・エンド・カード・タイムスタンプは粗いカウンターのインクリメントによりFPGA(フィールドプログラム可能なゲート・アレイ)の中で行なわれる‥‥0.6 s、および周波数が100MHzの1つの素晴らしいカウンターごと。
トリガーの発生では、2つのカウンターの内容は、到着時の基準を提供する。
素晴らしいカウンターはリセットされる‥‥さらに粗いカウンターをインクリメントするマスタークロック信号の到着による0.6 s。ごと。
素晴らしいカウンターをリセットするマスタークロック信号が決定されたFPGA処理の内部遅れ‥‥DAQおよびディジタル・オシロスコープを備えた、トリガーおよびクロック信号の並列の測定。
測定された遅れは、総計nsまでに(24.5±1.0)なる。
これは時計期間により10のns量子化効果を考慮に現わす。

35記憶喪失した男2011/09/24(土) 23:54:55.22ID:????2BP(1)
きらめく星レスポンス、WLSファイバー中の信号の宣伝、光電子増倍管[8]の輸送時間および
OPERAアナログ・フロント・エンド読み出しチップ(ROC)[36]の時間応答を含む目標追跡道具信号を生成する際の遅れは、
きらめく星を興奮させることにより全体として測定された‥‥UVピコ秒レーザー[37]によって既知の位置で剥ぐ。
光電陰極への光子の到着時分配および時間は、アナログ・フロント・エンド中の識別者しきい値により歩く‥‥信号の
パルス高さの機能として削る‥‥正確に研究所測定でパラメター化され、検知器シミュレーションに含まれていた。
総時間は瞬間光子から経過した‥‥光電陰極に達する、トリガーはROCアナログ・フロント・エンド・チップによって出される。
また、それが時間型押しされる場合、トリガーはFPGAに到着する、nsであると(50.2±2.3)決意した。
ニュートリノ相互作用への時間応答が検知器中の打撃の位置およびそれらのパルス高さに依存するので、平均TTは遅れる‥‥正確な相互作用時間と、
完全にシミュレートされたニュートリノ相互作用のサンプルのための最も初期の打撃のタイムスタンプの間の差の計算により評価された。
光子が各一片の中で生成される位置からスタートして、シミュレーションは、与えられた生産用の光子の到着時分配を含む研究所測定からパラメター化された効果をすべて考慮に現わす。

36ラプラスの天使 ◆daemontaDA 2011/09/24(土) 23:55:07.10ID:???
>>32
お前は名前出して普通にまじめなブログ立ち上げろよ

って言ってみても、すでに立ちあげてそうだなw



頼むから、5行程度に空行入れておけw

37記憶喪失した男2011/09/24(土) 23:55:31.73ID:????2BP(1)
14
位置、ROCチップの時間歩行、および光電陰極からFPGAまでの測定された遅れ。
検知器の内部の交わる出来事分配を反映して、このTT遅れには7.3 nsのRMSを備えた59.6 nsの平均値がある。
59.6 nsは、FPGAまでTTレスポンスの全面的な遅れを表わす。また、それらは、50.2 nsの前述の遅れを含んでいる。
3 nsの定誤差はシミュレーション手続きにより評価された。
最も初期のTT打撃タイミングに関する限り、いくつかのチェックはデータおよびシミュレートされた出来事の比較により行なわれた。
データとシミュレーションは、ものと次の打撃の間の両方の時差、および最も初期の打撃間の違いの3 nsのモンテカルロの系統的な不確実性およびミュー粒子トラックの平均打撃タイミング内に一致する。
測量測定手続と同様にニュートリノ・タイミングについてのより多くの詳細は、[38]で見つけることができる

38記憶喪失した男2011/09/24(土) 23:56:44.73ID:????2BP(1)
7. データ分析
データ分析は、慎重に2006のセットアップ配置を仮定することにより盲目的に行なわれた。
特に、重要な目盛りは、BCT遅れΔtBCT、トリガー遅れΔttriggerおよびUTC遅れΔtUTCの改善された評価のようなそのすべての時に利用可能ではなかった。
さらに、TOFcはBCT位置に関して表現されなかったが、ビーム・ラインの中で別の従来のポイントを上流に指されなかった。
DAQと検知器の遅れは、考慮にも入れられなかった。
これは、構築によって個々の測定貢献よりはるかに大きなTOFcからの非現実的に大きな偏差に結びついた。
TOFνに適用され、最終δt価値を産出する、正確に測定された修正は、テーブル1に要約される。
OPERA検知器の中で測定された各ニュートリノ相互作用については、分析手続きは対応する陽子抽出波形を使用した。
これらは要約され、PDF w(t)を構築するために適切に標準化された。
WFDは磁石ける人パルスが引き金となって起きる。しかし、ける人トリガーに関しての陽子パルスの時間は、2つの抽出には異なる。
ける人トリガーは、ける人磁石のパルシングとちょうど関係がある。
陽子パルスの正確なタイミングはパルスのこの大きなウィンドウ内にとどまる。
その後、個別の最大尤推定法手続きは2つの陽子抽出のために行なわれた。
各抽出のために最大限にされる尤度関数は、時間に加えられるδtがOPERAのイベントのtjと札を付ける単一の変数の機能である。
これらは、光速度で移動するニュートリノを仮定する陽子波形ディジタイザの時間参照で表現される:それはそれらの分配が対応するPDFと最も良く一致するほどのものである。
最大の近くで、ガウスの機能は尤度関数に接近することができる。その変化は、δt(図8)の上の統計不確実性の指標である。

39ラプラスの天使 ◆daemontaDA 2011/09/24(土) 23:57:27.23ID:???
むだにコピペするな、

お前のブログのURLを張ればいいだろw

何だねこいつはw

40記憶喪失した男2011/09/24(土) 23:57:33.34ID:????2BP(1)
15から図9、陽子抽出の時間構造が水平ではないが特徴を反映して、一連のピークおよび谷を示す、と言うPDF、および陽子抽出の非能率で見られたとともに
連続的な回転メカニズム[39]によるSPSへのPS。
そのような構造は、多分時間とともに変化するだろう。
その方法‥‥PDF‥‥自動的に構築される‥‥ビームを説明する‥‥条件付ける‥‥OPERAによって検知されたニュートリノ相互作用に対応する
2009年、2010年および2011年がそうである年の間の2つの陽子抽出用のδtの最大尤推定法分析の結果は、図10に匹敵した。
それらは互いと互換性をもつ。
テーブル1:
時間遅れ価値の要約は、ブラインド解析、および最終分析に対応する人々の中で使用した。
データも可能な系統的な依存を捜すために任意の副標本の中でグループ化された。
例えば、日と夜の時間に得られた出来事のためにδtを別々に計算することによって、2つのビン間の絶対差は系統的な結果に表示を供給しないnsである(17.1±15.5)。
同様の結果は可能な夏対春秋の依存のために得られた。それはnsを産出した(11.3±14.5)。
最大尤推定法手続きはモンテカルロ・シュミレーションでチェックされた。
実験のPDFからスタートして、OPERAニュートリノ相互作用の100のデータセットの全体はシミュレートされた。
シミュレートされたデータは、従って飛行偏差の時間を偽造して、一定の量ずつそのうちに変えられた。
サンプルはそれぞれ本物のデータに適用されるのと同じ最大尤推定法手続きを経験した。
その分析は、異なる代表値およびそれらの不確実性に反映されている、サンプルの統計変動を説明する結果を産出した。
シミュレートされたOPERA実験のこの全体からの代表値の平均は、シミュレーション(0.3 nsレベルの)に適用された時間的推移をよく再生する。
可能性分析から抽出された平均統計誤差は、さらに真価に関して1 nsの内に平均値のRMS分配を再生する。

41記憶喪失した男2011/09/24(土) 23:58:13.83ID:????2BP(1)
16
15から図9、陽子抽出の時間構造が水平ではないが特徴を反映して、一連のピークおよび谷を示す、と言うPDF、および陽子抽出の非能率で見られたとともに
連続的な回転メカニズム[39]によるSPSへのPS。
そのような構造は、多分時間とともに変化するだろう。
その方法‥‥PDF‥‥自動的に構築される‥‥ビームを説明する‥‥条件付ける‥‥OPERAによって検知されたニュートリノ相互作用に対応する
2009年、2010年および2011年がそうである年の間の2つの陽子抽出用のδtの最大尤推定法分析の結果は、図10に匹敵した。
それらは互いと互換性をもつ。
テーブル1:
時間遅れ価値の要約は、ブラインド解析、および最終分析に対応する人々の中で使用した。
データも可能な系統的な依存を捜すために任意の副標本の中でグループ化された。
例えば、日と夜の時間に得られた出来事のためにδtを別々に計算することによって、2つのビン間の絶対差は系統的な結果に表示を供給しないnsである(17.1±15.5)。
同様の結果は可能な夏対春秋の依存のために得られた。それはnsを産出した(11.3±14.5)。
最大尤推定法手続きはモンテカルロ・シュミレーションでチェックされた。
実験のPDFからスタートして、OPERAニュートリノ相互作用の100のデータセットの全体はシミュレートされた。
シミュレートされたデータは、従って飛行偏差の時間を偽造して、一定の量ずつそのうちに変えられた。
サンプルはそれぞれ本物のデータに適用されるのと同じ最大尤推定法手続きを経験した。
その分析は、異なる代表値およびそれらの不確実性に反映されている、サンプルの統計変動を説明する結果を産出した。
シミュレートされたOPERA実験のこの全体からの代表値の平均は、シミュレーション(0.3 nsレベルの)に適用された時間的推移をよく再生する。
可能性分析から抽出された平均統計誤差は、さらに真価に関して1 nsの内に平均値のRMS分配を再生する。

42記憶喪失した男2011/09/24(土) 23:58:50.76ID:????2BP(1)
図8:
最大に接近していて、代表値、およびその不確実性の決定のために放物線の形が取り付けられて示されたδtの機能としての両方の抽出のための丸木可能性分配。
ブラインド解析の結果は、光速度δt(ブラインド)=TOFc -TOFν=(1048.5±6.9(stat。))nsの仮定により計算されたものに関してニュートリノの初期の到着時を示す。
チェックとして、同じ分析は内部取引事象だけを考えれば繰り返された。
結果は、δt(ブラインド)=(1047.4±11.2(stat。))ns(外部的事象の包含による2 nsの定誤差と互換性をもつ)である。
δt(ブラインド)によって変わった後に得られた、陽子PDFとニュートリノ時間分配の間の合意は、図11で示される。
χ2/ndfは第2のもののために最初の抽出および1.12のために1.06である。
図12は、リードのズーム、および図11の底に与えられた分配の後縁を示す。
17
図9:
2009年、2010および2011のデータ・サンプルの2つのSPS抽出に対応するOPERAのイベントの合計された陽子波形。

43記憶喪失した男2011/09/24(土) 23:59:28.73ID:????2BP(1)
図10:
2009年、2010および2011のデータ・サンプルの2つのSPS抽出に対応するδtのための最大尤推定法分析の結果。
距離測量と調時チェーンの要素がすべて正確に測定されるまで、ブラインド解析は続いた。
その後、箱は、距離測量と調時チェーンの修正をすべて含めて開かれた。
ブラインド解析の中で、およびこれらのすべての値の正確な測定の後に使用されるUTCタイムスタンプに適用された修正は、テーブル1に要約される。
修正の解釈を緩和するために、サインは各18に起因する。
校正値。
δt=TOFcの値を増加させる(減少)遅れ - TOFνには肯定的な(否定)サインがある。
修正はそれぞれ、最終分析に対応する値と、ブラインド解析の中で仮定されたものの間の差として計算される。
図11:
最大尤推定法分析に起因するδt(ブラインド)のために修正する前の、および修正した後の(底)(トップ)2つのSPS抽出のための測定されたニュートリノ相互作用時間分配(データポイント)および陽子PDF(レッドライン)の比較。
テーブル1中の17.4のns修正は、試験台測定から2006年に決定されたΔtclockの値と、以前に手続きについて記述して実地で得られたものの間の差と同様にDAQとTTの遅れと関係する効果をすべて考慮に現わす。
2006年の測定に関する353 nsは、共通の視界のモードで作動する2つの高精度システムの設置に先立ってセルンおよびLNGS GPSのシステムの相対的な同期を仮定する。
その後、1つは得る:
δt=TOFc?TOFν=1048.5 ns?
987.8のns=(60.7±6.9(stat。))ns

44ラプラスの天使 ◆daemontaDA 2011/09/24(土) 23:59:48.92ID:???
やだぁ

基地外ぃぃぃ

こわいいいいw

45記憶喪失した男2011/09/25(日) 00:00:05.51ID:????2BP(1)
19
上記の結果も、以前にテキストで議論され、テーブル2に要約された異なる用語の二次の合計から来る7.4のnsの全面的な系統的な不確実性によって影響を受ける。
支配的な貢献はBCT時間応答の測定による。
CNGS-OPERA GPSの同期におけるエラーは、求積にPTBによって行なわれた測定上の不確実性および2つの高精度GPSのシステムの内部不確実性を加えることにより計算された。
測定の目標達成は次のとおりである(図13):
δt=TOFc -TOFν=(60.7±6.9(stat。)の±7.4(sys。))ns。
我々はまもなく名高い系統的な不確実性の点から観察された結果について説明することができない。
したがって、その測定は、真空中の光速度を仮定して計算されたものに関してCNGSミュー粒子ニュートリノの初期の到着時を示す。
光速度に関してのミュー粒子ニュートリノ速度の相対的な違いは次のとおりである:
(v-c)6.0のσ重要性を備えた/c=δt/=(2.48±0.28(stat。)の±0.30(sys。))(TOF'c - δt)×105.
この最後の計算を行なう際に、730.085kmの基線は使用された。また、TOF'cは、シミュレーションによって決定されるようなCNGSトンネルの中で平均腐食ポイントからスタートするこの有効なニュートリノ基線に相当する。
実際に、δt価値はBCTからOPERA基準座標系まで距離以上測定される。また、それは単に陽子およびパイオンではなくニュートリノによって決定される。それは無視できる遅れを導入する。

46記憶喪失した男2011/09/25(日) 00:00:59.04ID:????2BP(1)
図12:
2つのSPS抽出のためのリード(δt(ブラインド)のために修正した後に)(残されたプロット)、および測定されたニュートリノ相互作用時間分配(データポイント)および陽子PDF(レッドライン)の後縁(正しいプロット)に急上昇してください。


以上で、論文エキサイト翻訳終わりです。
依頼があったから、始めたのに、途中で終われないだろ。

47ご冗談でしょう?名無しさん2011/09/25(日) 00:10:49.76ID:g0UrjHyL

48ご冗談でしょう?名無しさん2011/09/25(日) 00:17:56.76ID:8bISVEhf
ゴミまき散らすの、止めて〜〜〜〜

49ご冗談でしょう?名無しさん2011/09/25(日) 00:20:08.91ID:???
ゲッ!いいい犬塚!?

50ご冗談でしょう?名無しさん2011/09/25(日) 05:17:03.66ID:???
お疲れ様でした!

51地方労働者 ◆.EDMOUBKE2 2011/09/25(日) 09:40:19.80ID:???
曲学阿世
http://homepage1.nifty.com/kjf/China-koji/P-085.htm

だが固は一向に意に介さず、公孫弘に言った。
 
 「いま学に道が乱れ、
  俗説が流行している。
  このまま放置すれば、
  由緒ある学の伝統は、
  ついに邪説のため姿を失うに至るだろう。
  君は幸いに若いし、
  好学の士と聞く。
  どうか正しい学問をしっかり勉強し、
  世に押し弘めてくれたまえ。
  決して自己の信ずる学説を曲げ、
  世の俗物どもに阿(おもね)らないように・・・・。」
 
 これが曲学阿世の言葉の起こりとなった。

52ご冗談でしょう?名無しさん2011/09/25(日) 10:15:53.82ID:???
今後、この大量の連名に名を連ねていることが誉れとなるか恥となるか楽しみだろうなぁ

53地方労働者 ◆.EDMOUBKE2 2011/09/25(日) 10:28:28.09ID:???
科学史に名前の残るような奴はおらんだろ…

54ご冗談でしょう?名無しさん2011/09/25(日) 10:56:35.05ID:???
>>52
これ日韓欧でアメリカ入ってないんだよな

55ご冗談でしょう?名無しさん2011/09/25(日) 14:19:00.09ID:8bISVEhf
光速超えるニュートリノを日欧チームが観測、「時間旅行も可能」
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-23333720110924

時間旅行じゃなく、空間旅行(テレホーテーション)じゃないの?

56ご冗談でしょう?名無しさん2011/09/25(日) 14:46:29.08ID:???
正確には日韓欧以なんだけどな

以色列=Isreal

57ご冗談でしょう?名無しさん2011/09/25(日) 14:53:53.96ID:???
例えばメコスジ野郎がいるだけで

58記憶喪失した男2011/09/25(日) 15:36:19.10ID:????2BP(1)
論文に名を連ねているのは、全部で57人だね。

59ご冗談でしょう?名無しさん2011/09/25(日) 16:18:53.02ID:8bISVEhf
そんなにいるの? 個性が埋没して終いそう。

60ご冗談でしょう?名無しさん2011/09/25(日) 16:20:01.99ID:KBH9K5T6
で、どっちの勢力のが多いんだ

61地方労働者 ◆.EDMOUBKE2 2011/09/25(日) 16:55:01.17ID:???
アメリカの科学者は妄想体系には関心があっても実証は無意味と
信じてるから、CERNは快く思ってないだろ。

62地方労働者 ◆.EDMOUBKE2 2011/09/25(日) 16:57:42.31ID:???
iPhone作れるだけの科学の進歩がありゃ、後はアイデアで
勝負くらいに考えてんじゃねえの?

63地方労働者 ◆.EDMOUBKE2 2011/09/25(日) 17:00:16.78ID:???
ブログだSNSだツイッターだって、エネルギーは全てそっち方面に
振り向けてある。

64地方労働者 ◆.EDMOUBKE2 2011/09/25(日) 19:28:44.80ID:???
アメリカ人にとってドルの価値に関係のない科学的真理は有り得ない。

65地方労働者 ◆.EDMOUBKE2 2011/09/25(日) 19:32:50.34ID:???
冗談でなくて。

アルベール・カミュが『シジフォスの神話』の冒頭でガリレオが
宗教裁判で自説を撤回したのは男らしくはないが賢明ではあった
と言ってるだろ。命を懸ける程の理由はない問題であると。

66ご冗談でしょう?名無しさん2011/09/25(日) 21:00:36.87ID:???
ニュートリノの飛行速度を巡っては、2007年に米国の研究チームが論文を発表している。しかし、
この時は誤差と区別がつかなかったため、「光速と差がない」と結論づけられた。

これはどこの誰が発表したんだね

67ご冗談でしょう?名無しさん2011/09/26(月) 03:11:16.04ID:sJOufLaK
引越ししてきました\(^o^)/。優しく煮込んでね。

コラコラ。勝手に何を言ってるんだ落ち着きたまえ。

68ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. 2011/09/29(木) 23:22:04.29ID:???
■ファイナルアンサー

GPS衛星の軌道は5桁の精度しか持っていない
したがって、光座標系に対する精度は5桁よりちいさい。
GPS座標系内で使っている限りは矛盾が起きないし、cm単位まで精度を上げられるが 
光座標系と比較すると大きなズレが計測される。


69ご冗談でしょう?名無しさん2011/10/02(日) 19:52:16.81ID:???

70ご冗談でしょう?名無しさん2011/11/18(金) 10:47:38.25ID:5aNz8uyr
電波テロ装置の戦争(始)エンジニアさん参加願います公安はサリンオウム信者の子供を40歳まで社会から隔離している
オウム信者が地方で現在も潜伏している
それは新興宗教を配下としている公安の仕事だ
発案で盗聴器を開発したら霊魂が寄って呼ぶ来た
<電波憑依>
スピリチャル全否定なら江原三輪氏、高橋佳子大川隆法氏は、幻聴で強制入院矛盾する日本宗教と精神科
<コードレス盗聴>
2004既に国民20%被害250〜700台数中国工作員3〜7000万円2005ソウルコピー2010ソウルイン医者アカギ絡む<盗聴証拠>
今年5月に日本の警視庁防課は被害者SDカード15分を保持した有る国民に出せ!!<創価幹部>
キタオカ1962年東北生は二十代で2人の女性をレイプ殺害して入信した創価本尊はこれだけで潰せる<<<韓国工作員鸛<<<創価公明党 <テロ装置>>東芝部品)>>ヤクザ<宗教<同和<<公安<<魂複<<官憲>日本終Googl検索

71ご冗談でしょう?名無しさん2012/01/05(木) 08:50:52.76ID:???
あ、

72ご冗談でしょう?名無しさん2012/03/25(日) 21:02:57.41ID:???
『ブラウザ選挙』選挙投票結果 | ツイッター選挙 twisen.com
投票間もなく締め切り: 2012/03/25 22:16まで
http://twisen.com/election/result/259
http://i.imgur.com/dtR9q.png

73ご冗談でしょう?名無しさん2013/08/02(金) NY:AN:NY.ANID:Rb/lrgHG
だな。

74ご冗談でしょう?名無しさん2013/08/09(金) NY:AN:NY.ANID:???
プロ市民(国籍不問w)ガチ推しの飛翔体キムチ太郎当選で未来はピカドン明るいね

http://www.hoshusokuhou.com/archives/29932855.html

75ご冗談でしょう?名無しさん2018/01/31(水) 07:23:38.80ID:co3m1tSm
物理学もおもしろいけどネットで儲かる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

9RPA8

新着レスの表示
レスを投稿する