原節子 Part10

1この子の名無しのお祝いに2018/05/29(火) 22:27:55.68ID:ykhmhD6i
1920.6.17ー2015.9.5
日本史上最高の女優。映画黄金期の象徴の女優。

2この子の名無しのお祝いに2018/05/29(火) 22:29:21.03ID:ykhmhD6i
よろしくお願いいたします。ユックリ歩んでいきませう。

3この子の名無しのお祝いに2018/05/29(火) 22:31:25.14ID:ykhmhD6i

4この子の名無しのお祝いに2018/05/29(火) 22:36:33.82ID:rsSIx3Pt
中野隆一(なかのりゅういち) 犯罪者
ブルーム コスタ(赤羽) デコラ(池袋)カレン(川口)
社長 共犯 遠藤孝輔(えんどうこうすけ)
お客様の事を赤羽警察に偽証して逮捕状をとる

5この子の名無しのお祝いに2018/05/29(火) 22:42:27.03ID:fE9zBpeQ
僕は、原節子のスレッドにPart6位から参加しています。が、当時は荒らしが多くて、一時期は大変でしたが、それを乗り越えてここまで来ました。まだまだ語り尽くせないね。個人的にはツイッターも始めました。知り合いには内緒つで。

6この子の名無しのお祝いに2018/05/29(火) 22:52:40.31ID:ZhXfe0SN
前のスレッドで、「女医の診察室」を観た人がいたね。羨ましい。まだみてないよ。ソフト化されずに、VHSで廃棄された映画については、公共の図書館か、大学図書館に少しはありますね。俺は、「大番」を大学図書館でみる予定。

7この子の名無しのお祝いに2018/05/29(火) 22:59:01.40ID:ZhXfe0SN
タイトルが、「原節子をおおいに語ろう。Part10」が正式だけど、省略して申し訳ない。
「Part11」のときは、正式名称でよろしく。

8この子の名無しのお祝いに2018/05/30(水) 06:58:42.20ID:s+ggYcRN
もう6月がくる。原節子さんの誕生月だなぁ

9この子の名無しのお祝いに2018/05/30(水) 15:47:26.57ID:1UmyBttN
1961.9月頃、宝塚門樋旅館。
小津安二郎と原節子。天津乙女・寿美・花代
https://pbs.twimg.com/media/DeYNOl1U0AAZBuq?format=jpg

10この子の名無しのお祝いに2018/05/30(水) 18:06:36.47ID:g/Jo3PXz
>>1
スレ立て乙節子です
現代の原節子は長澤まさみだな 
華があるし
演技も良し
スタイル(手足の長さ)よし
体格よし
ただ男出入りの激しさとオッサンキラーが災いして同性アンチが多すぎるのが災いしてる
こういう性癖な治らんからな〜 また埋もれてしまうかも?

11この子の名無しのお祝いに2018/05/30(水) 19:59:35.45ID:AlOKCYni
>>10
長澤まさみは東宝芸能で、原節子の後輩にあたる。華やかな美貌は似ているよね。いい作品に巡り合って、平成の原節子になれるか。同じ「平成の原節子」といわれる綾瀬はるかもいるし。期待できるだろうか。

12この子の名無しのお祝いに2018/05/30(水) 21:54:51.70ID:FLwEeRNw
どちらも応援してるでね!

13この子の名無しのお祝いに2018/05/30(水) 22:04:21.33ID:viAceT7v
似ても似つかないタレントを持ち出すのはやめてくれ。

14この子の名無しのお祝いに2018/05/30(水) 23:07:41.64ID:V4jj8v63
んなとたーない

15この子の名無しのお祝いに2018/05/30(水) 23:21:27.98ID:iw7haS9J
やはり、女優はいい監督に出会うことが重要だ。黄金期には、原節子は小津、黒澤、成瀬などの監督が、俺が一番いい原節子を演出するんだといった時代があった。現在、それほどの監督がいるかな。監督を夢中にさせてくれる女優はいるだろうか。

16この子の名無しのお祝いに2018/05/31(木) 10:24:25.31ID:2MqK0yyg
この前、カンヌパルムドールを取った是枝裕和なんかは今の世界の映画界で
上位の映画作家だが、小津、成瀬、黒澤に比べると小者だね
巨匠がいなくなってしまった
映画の復興はあるのだろうか

17この子の名無しのお祝いに2018/05/31(木) 12:02:15.57ID:g5UsKCCj
巨匠といわれる監督はいなくなった。今は、TV俳優で満足してしまう人が増えていないか。黄金期は映画しか娯楽がなかったときもあった。今は俳優の私生活も公開するから、女優の神秘性がないよね。吉永小百合は今は映画とCMだけだが、以前はTVによく出ていたんだろう。

18この子の名無しのお祝いに2018/05/31(木) 12:44:00.31ID:I/RaIygD
そりゃ、小津溝口成瀬木下今井らの巨匠連中が映像作品のスタンダードを完成させてしまっているわけだから、後発でそれを凌ぐ作品を作るのは困難だろう。
しかも、戦後というストーリーテリングに適した時代と、平和過ぎる現代とのギャップも大きい。

是枝作品では、初期の「ワンダフルライフ」は、素人と役者を同列に置き、ドキュメンタリーとフィクションを融合させるという実験的映画。
過去にほとんどなかった設定の野心作で、しかも作品自体のクオリティが高い。

是枝は、巨匠連中の中では最も実験的作品を作った木下恵介の後継者的存在といっていいと思う。

19この子の名無しのお祝いに2018/05/31(木) 22:45:24.62ID:wg/1ZlDo
スケール感は全然ないが
大根仁 モテキ(テレビ含む)
市井昌秀 箱入り息子の恋
石井 裕也 糸を編む
女優を魅力的に撮ることがたまにあるので

20この子の名無しのお祝いに2018/06/01(金) 02:14:32.83ID:9d8kWcEx
原節子の10代は、超絶美少女だよ。昨年11月に観た「魂を投げろ」(1935).15歳。デビューした年。30分程のフィルムしかなかったが。
https://blog-imgs-61-origin.fc2.com/g/i/n/ginmaku1982/402_20130618145558.jpg

21この子の名無しのお祝いに2018/06/01(金) 02:27:36.80ID:9d8kWcEx
「魂を投げろ」を、65分でみた人もいるみたい。そこには、原節子ら少女3人が海岸で水着で泳ぐ映像があるらしい。貴重な水着姿。ネットにググると出てくるよ。

22この子の名無しのお祝いに2018/06/01(金) 04:26:15.28ID:MqboZtNE
>>9
これは「小早川家の秋」だね

23この子の名無しのお祝いに2018/06/01(金) 09:46:47.50ID:HjtyDe7Q
十代の頃は天使のように可愛い。「母の曲」なんてこの世の人間とは思えないほど超絶美少女。
でも二十代になると、別人のようにぐっと大人びた美人になってるね。
やっぱり白人の血が混じってるのかな?

24この子の名無しのお祝いに2018/06/01(金) 15:37:22.51ID:up4GTFOr
>>23
原節子自身は正式にはいってないけど、やはり白人の血は少しは混じってる方に、1000円かけるぞ。そんな感じがするな

25この子の名無しのお祝いに2018/06/01(金) 19:47:35.62ID:epEzuXTx
実は、節子・オハラとかな

26この子の名無しのお祝いに2018/06/01(金) 21:20:00.31ID:Bk5+VUyc
小津安二郎生誕115年企画の「小津4K」が、6月16日〜22日に新宿ピカデリーと角川シネマ新宿で放映予定。紀子3部作、暮色、早春、浮草、お茶漬けの味の7作品。俺はすでに何度もみているから、行かないが。まだ観てない人は是非行こう。

27この子の名無しのお祝いに2018/06/01(金) 21:27:34.08ID:YnPpk1OV
明日待子、江波和子、ミヤコ蝶々、森光子、山口淑子、三船敏郎、岡田英次、小堀明男、稲葉義男とが同年代の人が沢山いる様な中で、一番は原節子なんだね!

28この子の名無しのお祝いに2018/06/02(土) 05:09:02.38ID:R5nlR5iV
江波和子は美人ではないけど、愛嬌はあるね。「東京の女性」では原節子の妹役をやり、姉がいいと思っていた男と結婚する。娘の江波杏子の方が怖いけど美人か。

29この子の名無しのお祝いに2018/06/02(土) 10:13:09.11ID:o9Ab2ueO
>>11
「平成の原節子」って何人目だよwww
・鈴木京香
・香椎由宇

30この子の名無しのお祝いに2018/06/02(土) 10:46:52.60ID:U+3XA/E9
>>29
鈴木京香は平成より昭和じゃないか。綾瀬はるかは、海街ダイアリーに出ていわれた。でも、「第2の原節子」は、有馬稲子ほか吉永小百合などたくさんいるぜw

31この子の名無しのお祝いに2018/06/02(土) 20:27:42.23ID:2Mgxgxsu
基本、男出入りが激しいのはダメだね

32この子の名無しのお祝いに2018/06/02(土) 23:32:34.53ID:ViW5Be29
>>31
それはいえるね。そういう人間は、顔にでちゃうかな。
スケールが大きい女優は、原節子のほかに誰かいるかな。

33この子の名無しのお祝いに2018/06/03(日) 01:06:24.60ID:FaMzlJij
6月は、国立アーカイブで「東京の女性」(1939)と「青春の気流」(1942)を上映予定。安いし、皆んな観に行こうぜ。
車を運転するせっちゃんが、みられるよ。

34この子の名無しのお祝いに2018/06/03(日) 19:37:50.97ID:jVrzAKXM
国立アーカイブか。

35この子の名無しのお祝いに2018/06/03(日) 20:03:36.08ID:qJI9wGTL
>>30
有馬稲子や吉永小百合が第2?
司葉子が第2の原節子だと思うのだが

36この子の名無しのお祝いに2018/06/03(日) 21:28:47.72ID:K+vW9mqN
>>35
司葉子がデビューしたときは、「第2の原節子」は出なかったみたい。有馬稲子などはいわれた。最も東宝幹部が押したのは、以前話したが、沢口靖子。本格的美人ゆえ、幹部は原節子の名前にしたかった。

37この子の名無しのお祝いに2018/06/03(日) 21:38:53.57ID:xN4gp8OW
代表作ナビスコリッツではあかんよ
デビュー時から同世代にはすこぶる不人気だったな
まだ薬師丸のほうがマシ

38この子の名無しのお祝いに2018/06/03(日) 21:44:20.53ID:K+vW9mqN
そうなんだよな。沢口靖子は代表作はないね。TV女優なんだな。科捜研が代表ではな。映画女優は、もう無理かな。舞台はやってるよね。

39この子の名無しのお祝いに2018/06/03(日) 23:40:47.81ID:PPV86v7B
原節子関係ナシに現時点では
綾瀬はるか>ガッキー>>長澤まさみ
かな?
ガッキーは今後映画を当てて欲しい

40この子の名無しのお祝いに2018/06/04(月) 07:52:32.85ID:HTPwy387
そういえば、鰐淵晴子は「原節子の再来」といわれていた。彼女のWikiにある。吉永小百合と同年生まれ。東宝にはいったけど、伊豆の踊子辺りはまあまあだったが、代表作は何か?裸になり変わったか。

41この子の名無しのお祝いに2018/06/04(月) 16:02:28.85ID:WrFjc1Eh
「のんちゃん雲にのる」で、鰐淵晴子は原節子と共演。節子が死去したとき、随分て泣いたらしいね。

42この子の名無しのお祝いに2018/06/04(月) 19:06:47.93ID:FofHC+uG
脇役って、昔はよく小津映画にはたくさんいたけど、今の映画界は樹木希林だけかよ。皆んな同じような顔で個性がないし。美人も、今は底が浅いというか。

43この子の名無しのお祝いに2018/06/05(火) 02:45:06.16ID:yV2JXUz+
>=

44この子の名無しのお祝いに2018/06/05(火) 02:48:00.70ID:yV2JXUz+
>>35
ミスった。司葉子は、原節子引退後の東宝かレンダーの1月をひきつあ

45この子の名無しのお祝いに2018/06/05(火) 02:51:59.58ID:yV2JXUz+
>>35 >>44 司葉子は原節子引退後の東宝のカレンダーの1月を引き継いだから、東宝のスターだっだった。が、訛りが抜けない女優ですね。秋日和など。

46この子の名無しのお祝いに2018/06/05(火) 09:54:12.77ID:XYKJOyON
ハラブシ

47この子の名無しのお祝いに2018/06/05(火) 15:09:33.83ID:BY7T5zrV
確かに司葉子は鳥取なまりのアクセントがぬけなかった。原節子との会話でわかる。やっぱり田舎者か

48この子の名無しのお祝いに2018/06/06(水) 02:56:15.16ID:lPgYNOVe
笠智衆は熊本弁使っているけど、それ程違和感はない。

49この子の名無しのお祝いに2018/06/06(水) 11:14:47.92ID:DrAxKn/q
今日、6月6日国立アーカイブで、「東京の女性」(1939)を上映予定。原節子のキャリアウーマンぶり、オープンカーの運転、モダンガールぶり。まだ観てない人は行くべし。16時〜。6月30日(土)にも上映。「青春の気流」(1942)も上映

50この子の名無しのお祝いに2018/06/06(水) 13:15:02.86ID:yahLKMSG
「青春の気流」(1942)は、監督伏水修、脚本黒澤明なんだな。大日方伝が出ているけど、彼は戦後も俳優をしているのだろうか。原節子は、山根寿子に恋では負けるが、サッパリしている。

51この子の名無しのお祝いに2018/06/06(水) 22:45:43.53ID:2YwRQMAt
最近、埼玉県の関東大震災を凌ぎ、現在まで続いた民家があり、その天井(座敷の下からみれば裏板という)に、原節子のポスターが貼ってあったと。こういう庶民は好きだなぁ。泣ける話しでないが、いい話しだねーw.

52この子の名無しのお祝いに2018/06/07(木) 02:09:28.19ID:GRSHOzfy
原節子は戦前からゲーリー・クーパーのファンだった。小津は、それを知っていたのかな?
「晩春」で、アヤちゃんから「あんた、クーパーすきだったでしょう?」、といわれていたね

53この子の名無しのお祝いに2018/06/07(木) 07:14:28.04ID:BcJ9FMVv
すいません
ヘタレ田舎バンドの新しいやつ見てみてね
https://www.youtube.com/watch?v=79FU2tKx5Xg

54この子の名無しのお祝いに2018/06/07(木) 15:51:02.80ID:uyGkrP4i
小津は知っていたと思う。原節子がゲーリークーパーのファンだったことを。

55この子の名無しのお祝いに2018/06/07(木) 23:51:56.92ID:lQJ4UZF7
最近、デコのスレが出てないな。原節子ともども続いて欲しいな

56この子の名無しのお祝いに2018/06/08(金) 06:20:46.13ID:5nBE9w0Q
小津安二郎は、原節子を綺麗にして撮ることはよく知られているが、俺は黒澤明の原節子も独自の美しさがあり、好きだなぁ。とくに、「わが青春にー」の短髪の美人度はいい。みんな、どう思う?

57この子の名無しのお祝いに2018/06/08(金) 12:49:21.16ID:jyttv43n
久虎の美しき母もいい

58この子の名無しのお祝いに2018/06/09(土) 01:57:19.59ID:iKQ9uwYt
先週、岩波ホールで「マルクス・エンゲルス」をみた。ここのスレの人はみないだろうな。その次が、「ゲッベルスと私」(2816)を上映予定。103歳の元秘書の独白らしい。ゲッベルスといえば、原節子とも写真に映ったナチスの宣伝相だ。

59この子の名無しのお祝いに2018/06/09(土) 06:10:00.34ID:Q7O+U9GR
>>57
磯村みどりが出てましたが、原節子の娘役の人?

60この子の名無しのお祝いに2018/06/09(土) 09:28:20.23ID:E5zzN0pf
原節子を異常な黒澤作品と
取り澄ました小津作品でしか知らなかったから
普通の成瀬作品(驟雨)が新鮮だった

61この子の名無しのお祝いに2018/06/09(土) 13:25:14.77ID:DKAQAMcj
>>59
磯村みどりは、美しき母がデビュー作なんですね。高校一年。原節子の子供は一人だけなので、昔女中だった家の清川玉枝の家の娘だったか。あるいは?一度しかみてないから何ともいえない。

62この子の名無しのお祝いに2018/06/09(土) 13:50:08.81ID:hYaWKTYs
美しき母

https://msp.c.yimg.jp/puffer?x=320&y=418&q=ydO_n44XyLEK.JBxiX1m2aQizJ9wBp2iamYFdhAMhYA8pXNrbX9QQqDFMvK.QT6Q2vvAscD.1SpqX73QvbVSQg--

63この子の名無しのお祝いに2018/06/09(土) 20:25:45.83ID:Jgk3Gc2J
>>60 その言い方はおかしい。どの監督も、俺の原節子を撮りたい、1番いい原節子は俺なんだといって撮っている。つまり、原節子の役柄には⑴娘、教師、医師…、⑵倦怠期の主婦(成瀬映画).⑶ファムファタールの役柄(黒澤映画)がある。

64この子の名無しのお祝いに2018/06/09(土) 23:46:18.71ID:kqmuUSyF
俺は原節子の映画で一番好きな映画は、1.お嬢さん乾杯、2.わが青春に悔なし、3.晩春、が今のところベスト3だな。ネットでは、白痴を一番にしている人がいる。黒澤明が一番思いを込めた映画だったかな。皆んなのベスト3、5を教えてくれよ。

65この子の名無しのお祝いに2018/06/10(日) 01:25:56.64ID:CndI5nXE
智恵子抄がベスト1に決まってるだろ

66この子の名無しのお祝いに2018/06/10(日) 01:45:52.73ID:/HOPm839
1驟雨
1めし
3お嬢さん乾杯

67この子の名無しのお祝いに2018/06/10(日) 09:27:46.06ID:GO0Jhtc5
驟雨が1位か。いいよね、「驟雨」.ソフト化して欲しい。それなら、戦前の原節子映画のベスト3はどうか。観ている範囲内で。俺なら、1.東京の女性、2.河内山宗俊、3.熱風. 4.望楼の決死隊、5.嫁ぐ日まで。かな。6月30日「東京の女性」やるよ。

68この子の名無しのお祝いに2018/06/10(日) 09:35:50.60ID:GO0Jhtc5
6月30日国立映画アーカイブ(元フィルムセンター)で、「東京の女性」「青春の気流」を上映。1本520円、安い。6月17日原節子の講演会、石井妙子。鎌倉市川喜田映画記念館にて。この日は原節子生誕日。

69この子の名無しのお祝いに2018/06/10(日) 11:12:35.75ID:s1lRM4m5
可愛さからいうと、戦前の「母の曲」がベスト。
つーか、共演の入江たか子がまた飛び抜けて美しい。超絶美少女と絶世の美女が並んで歩くシーンにはため息しか出ない。

70この子の名無しのお祝いに2018/06/10(日) 12:34:53.52ID:QHV5Mid2
「母の曲」はいいと思うけど、今あるのは総集編だよね。前半・後半が残っていれば、母親の実態がもっと分かったのにね。原盤のフィルム
を総集編にしたので、元のフィルムが残っていない。

71この子の名無しのお祝いに2018/06/10(日) 18:03:21.53ID:/HOPm839
原節子って燐としてて、頼れる肩幅、貫禄ある腰周りみたいなイメージが強くて
少女原節子とかそのへんの年代ってピンとこない やはり成熟した大人原節子に惹かれる

72この子の名無しのお祝いに2018/06/10(日) 21:13:29.40ID:iq2aenD2
成熟した原節子は、確かにいい。晩春なんて、清潔感の中にエロスを感じるよね。でも、18歳〜23歳くらいでの戦時下だが、またそれもいいな。まだ、みれてない映画がけっこうあるね。

73この子の名無しのお祝いに2018/06/11(月) 02:21:39.12ID:3f/FmYUi
原節子映画で観たいものは、戦前では「阿片戦争」「兄の花嫁」「結婚の生態」あたりだ。戦後では「大番」「ふんどし医者」など。まだ50数本しかみてない。

74この子の名無しのお祝いに2018/06/11(月) 15:41:52.16ID:8i8ShxUo
今日、また人身事故でストップ。東上線。
せっちゃん助けてくれー。うんざり

75この子の名無しのお祝いに2018/06/11(月) 16:55:20.64ID:1Pz4/ecL
週刊現代だか週刊ポストだかで乳首透けてるというか、乳首立ってる写真が掲載されてるね

76この子の名無しのお祝いに2018/06/11(月) 17:22:23.61ID:UBqmJUBr
基本的にエロ体系ではないんだよな そこが人生を表してる

77この子の名無しのお祝いに2018/06/11(月) 20:50:01.73ID:vFySq3NM
>>75
誰の乳首だよ? 今週号かい。
原節子は「わが青春に悔なし」「晩春」「麦秋」では、ブラ付けてないよね。当時はなかったのか、わざとしなかったのか、監督命令か、なんだろう。本人は意識はしてないな。

78この子の名無しのお祝いに2018/06/12(火) 00:08:25.08ID:M3yy4E3o
>>75
週刊ポストの今週号に、写真家大竹省二の没後3周年で女優を載せていました。原節子と同級生ですね。確かに、節子さんの乳首が分かります。年代が不明ですが、彼女の狛江の自宅かしら。初めて見た写真で、なんかHの後に撮ったイメージがあるね。お互いに95歳で逝ったのですね

79この子の名無しのお祝いに2018/06/12(火) 00:20:08.05ID:rkFBzxk3
原泉子

80この子の名無しのお祝いに2018/06/12(火) 12:00:37.34ID:D0H084Rq
原節子と秋山庄太郎の関係は有名だが、大竹省二はあまり聞かない。早田雄二の写真家もよく知られているよね。

81この子の名無しのお祝いに2018/06/12(火) 12:37:02.26ID:xGs6y/Q7
欧米旅行を経て原節子は変わった。ディートリッヒらに会い、女優の在り方を学んだ。ゆえに、それ以後水着写真などを拒否するようになる。必要があればやるけど、入浴シーンも同じだ。女優の矜持というか、そういう信念はいいね。

82この子の名無しのお祝いに2018/06/12(火) 15:43:08.99ID:mnaiXnDG
原節子のヌードなんか見たくねーや

83この子の名無しのお祝いに2018/06/12(火) 21:42:42.71ID:0RyPV1en
でも、ふんどし医者なんて映画によく出たよな。

「原さん、次回作のタイトルは?」「えっ、ええ、あの。ふん…」

なんてw

84この子の名無しのお祝いに2018/06/12(火) 22:02:41.46ID:lcx3RbNz
ふんどし医者、まだみてないから、みたいよ。森繁がふんどしになるとき、節子にみられ、毛がはみ出ていて恥ずかしいと。それを、本で書いていた。

85この子の名無しのお祝いに2018/06/12(火) 22:54:34.51ID:0asUzHZg
今日、少し暇があったので、大学図書館でVHSの「阿片戦争」(1943.1)を初めてみた。いいね。国策映画をはるかに超えたスペクタクル、エンタメだった。原節子とデコの愛蘭、麗蘭姉妹。節子は22歳の超絶美人、デコは可愛い。踊って歌う節子。みてよかったよ。

86この子の名無しのお祝いに2018/06/12(火) 23:49:35.36ID:0asUzHZg
「阿片戦争」は監督マキノ正博、林則徐は市川猿之助。円谷英二の特殊技術、歌って踊る原節子。でも、歌は吹き替えの感じ。エキストラが4千人。戦争中なのに、東宝やるじゃないか。沼津で大規模なセット。えがったなし。

87独り言a.k.a元祖御用一般人 ◆rI5oCip.d6 2018/06/13(水) 00:25:46.17ID:qm7P6wde
>>38
沢口はリアルで会うと超絶美人で人柄も善いらしいのだが、根本的に「演技」が出来ていない
女優さん。あれだけ芝居できてないのにまだ女優を続けてるのがちょっと凄い。
結局は「人柄」で持って来ただけの人なのだろう。但し舞台の方は知りません。

あと「TV女優」がどうこうって、それを言えば70年代以降の日本にはそもそもが「映画女優」
はいませんよ。だって映画メインでは食えずにみな結局はTVにも出るじゃないですか。

日本ではもはやありもしない「映画スター」という「幻想」に拠り「あいつは所詮はTV止まり」と
気に入らない相手を見下す映画通・映画業界人の謎仕草。当の俳優女優までがその幻想に乗っかる事も多い。
日本映画界という「砂上の楼閣」に幻想を持つのはもう止めませんか?

スレチだが沢口の謎は同じ関西出身の内藤剛志と仲が好いこと。声優で出た『千と千尋の神隠し』
でも共演。某データベースで検索すると実は科捜研の前の90年代頃からTVで何度も共演している。
友情関係なのかそれ以上の仲なのかは不明ですが、、

88独り言a.k.a元祖御用一般人 ◆rI5oCip.d6 2018/06/13(水) 00:26:23.20ID:qm7P6wde
>>83
観れば分かるが『ふんどし医者』は幕末に生きた田舎医者(森繁)を描いた菊島隆三脚
本・稲垣浩監督のマジメな映画ですよ。
昔の日本映画ですから中古智の美術も堂々としたもの。撮影の山田一夫は後年は三船プロの
TV時代劇で活躍しますが、東宝時代にこうした本格的な作品を散々やったお陰でTV時代劇も
やれたのでしょう(これは斎藤孝雄なども同じ)

上っ面だけの情報を見て何でもネタ呼ばわりするのは良くないです。

89この子の名無しのお祝いに2018/06/13(水) 00:35:23.34ID:8HZpzxsb
>>87
映画ゴジラシリーズとTVロックンロール通りくらいしか知らんわ 
あと愛人稼業 マジこれが一番の代表作かもしれんな

90この子の名無しのお祝いに2018/06/13(水) 00:56:21.17ID:8Mu41gW5
わが青春に悔なしは駄目だったなあ

戦争賞賛映画作ってた映画界が
自分たちのやってたことを免罪するために
敗戦の翌年に作った映画といった感じで
中身もうすっぺらいよね、結局思想も何もあったもんじゃないし
不遇のヒーローと彼を支えた妻ってだけで

まあ原節子は相変わらず美しいから
原ファンの自分にはもちろん見る価値あるけど

91この子の名無しのお祝いに2018/06/13(水) 02:38:19.40ID:ulc3xzrs
>>90
「わが青春に悔なし」は、当時の青年には絶大な人気があり、原節子は雑誌などで1番の人気女優になった。映画評論家佐藤忠男は、感激したらしい。俺も、この映画は好きだな。農作業に、節子さんブラウスに汗がたまらない。エロスだろ。

92この子の名無しのお祝いに2018/06/13(水) 05:24:02.81ID:PbhNOKqd
原節子は「女囚と共に」観てみたいです!
田中絹代、木暮実千代、浪花千栄子、杉葉子、安西郷子、久我美子、岡田茉莉子、淡路恵子、皆んな女囚らしい

93この子の名無しのお祝いに2018/06/13(水) 13:48:27.19ID:ghrEbQmN
>>92
俺もみたい。女囚に香川京子もいる。
看守課長が、原節子。

94この子の名無しのお祝いに2018/06/13(水) 19:06:33.06ID:01Hvmd0y
>>90
「わが青春にー」は、最初は気弱な河野秋武に、土下座を強要するところは精神が不安定だけれど、幸枝のS的要素があった。藤田進に批判されてむしゃくしゃしていて、ピアノを弾く。

95この子の名無しのお祝いに2018/06/13(水) 21:18:12.37ID:N9KBvqRO
>>92
皆んな女囚らしい

「女囚と共に」という題名から分かるように、女性刑務官が主役の映画ですお。

田中絹代は刑務所長。原も刑務課長。あと菅井きんが看守。

杉葉子は出所して結婚が決まって相談に来る役。

木暮実千代、浪花千栄子、安西郷子、久我美子、岡田茉莉子、淡路恵子、そして

千石規子が女囚の役。 中北千枝子も出所して職を得て、挨拶に来る役で出てくる。

96この子の名無しのお祝いに2018/06/13(水) 21:26:19.82ID:7zS2MeD1
俺は「大番」のシリーズみたいな。「三本指の男」もみたい。
今月中旬から新宿でやる小津4K映画は、いいかも。ゲストに香川京子、有馬稲子、若尾文子が登場する。皆んな観てるしね。

97この子の名無しのお祝いに2018/06/13(水) 22:06:57.40ID:yEbUeb1H
>>88
いや、そのタイトルがアレなんで、よく彼女が出演OKしたなぁと思っただけですよーw
内容が素晴らしいのなら、余計タイトルが浮いてるような気が…

この頃は清楚な女性が何の恥じらいもなく「ふんどし」なんて言ってたのかな?

98この子の名無しのお祝いに2018/06/13(水) 23:13:36.50ID:P2E4y3nh
長澤まさみは、どちらかというと岩下志麻に似てるような気がする。

99この子の名無しのお祝いに2018/06/14(木) 00:48:06.01ID:uDsYbTW8
長澤まさみは、20歳位の原節子に少し似ている。「姉妹の約束」(1940)ー山薩監督
映画グラビアをみて欲しい。
岩下志麻の何処が似ているのか。

100この子の名無しのお祝いに2018/06/14(木) 00:53:26.87ID:avHbm5PE
外見や背丈は抜きにさせてもらうとして
人の狂気を表すという意味なら満島ひかりのほうが志麻さんに当てはまる
満島のは大竹しのぶや蒼井優の茶番芝居とはワケが違う 
ただ小柄すぎるんだよな

101この子の名無しのお祝いに2018/06/14(木) 01:12:53.22ID:Jkb1slTt
6月15日より、鎌倉市川喜田映画記念館にて「白雪先生と子供たち」が上映される。17日(日)は、石井妙子の原節子さんの講演があります。満杯。17日は節子さんの誕生日。健在なら98歳。95歳で死去。106歳まで生きた姉もいたのに。

102この子の名無しのお祝いに2018/06/14(木) 02:17:41.11ID:68v2aXQk
>>94
そうそう、小津映画に出てくる原節子ってあんまり色気感じないけど、
この映画の土下座強要シーンなんかは
S系お嬢様キャラぽいわかりやすいエロさがあるね

103この子の名無しのお祝いに2018/06/14(木) 05:39:19.05ID:6NQejPXS
岡田茉莉子が言ってたが、原節子って、ビールがぶ飲みして、煙草すぱすぱ吸うんだ?
豪傑みたいな男らしい性格だから?料理はしなさそうだね

104この子の名無しのお祝いに2018/06/14(木) 08:33:49.51ID:SUkdvCfF
撮影の合間に、たばこ吸いながらスタッフと雀卓囲んでいたらしい。
「なんと申しましょうか〜、あ、それポン」
なんて言ってたんだろうか?

105この子の名無しのお祝いに2018/06/14(木) 13:51:52.56ID:CnONVxuj
いや、アソコで吸って見せたんだよ

106この子の名無しのお祝いに2018/06/14(木) 14:01:55.88ID:Aehsj/n0
想像してもエロくない

107この子の名無しのお祝いに2018/06/14(木) 16:27:59.83ID:AwnRt0jj
黄金期の女優は、煙草を吸う人多いよね。原節子やデコなど。麻雀は久我美子や沢村貞子らとやっていたらしい。料理は結構好きらしいよ。1980年代か、盗み撮りしていたカメラマンからフィルムを貰い、半年後に再会してカレーライスをご馳走したのは有名な話。

108この子の名無しのお祝いに2018/06/14(木) 17:25:10.10ID:5zROD5kE
>>102
黒澤明は、凄く女を描きたかったんだよな。「わが青春にー」や「羅生門」「白痴」などで女性を描いた。でも保守的というか、戦前からの評論家は余り評価しない。当時の若者の支持は圧倒的だったらしいが。節子のヤカンから直接飲むシーンはエロスあるよ。

109この子の名無しのお祝いに2018/06/15(金) 00:44:19.92ID:d15ibpFm
>>103 原節子がビールを飲むようになったのは、戦後からだ。家族、一族の20人ほどを節子は食べさせる。買出しで米を30キロも運んだりしていて、撮影の待ち時間に煙草を覚えた。小津映画でビールを飲むシーンは、秋日和くらいだね。

110この子の名無しのお祝いに2018/06/15(金) 05:21:14.57ID:3XkDl4lG
20人ほどを食べさせるって表現は妥当なのかな
全く労働に従事しないニートが一族に20人いて
学費を含む全生活費を支給していたわけじゃないんでしょ

111この子の名無しのお祝いに2018/06/15(金) 16:10:14.52ID:mfq5RUOd
戦後、義兄のが干され仕事がなくなり、一家の生計は節子の双肩にかかる。満州から長兄の子供たち、三姉喜代子の一家6人(夫は戦死)がくる。皆保土ヶ谷にくる。次兄も同居。仕事を探してるとは思うが。大変さ。

112この子の名無しのお祝いに2018/06/15(金) 16:13:02.06ID:mfq5RUOd
この辺のことは、甥の映画監督になった木下亮が「文芸春秋」に書いていた。喜代子の子供。

113この子の名無しのお祝いに2018/06/15(金) 23:15:06.03ID:zBfcX+Lf
原節子が、同じ東宝の池部良との共演は意外に少ないんじゃないか。青い山脈は有名だが。外は、「風ふたたび」や「兄とその妹」は未見だし。松竹の三羽烏の方が名作は多いね。

114この子の名無しのお祝いに2018/06/16(土) 02:42:11.99ID:qL1tdkaQ
原節子をエロスの固まりといったのは、写真家
のアラーキーだった。彼女は脱がない方がいいという。被写体として最高だといっている。特に「晩春」はいいという。俺からみたら、清潔感の中にエロスを感じるところがあるね。皆んなどうよ。

115この子の名無しのお祝いに2018/06/16(土) 10:34:49.20ID:IAKv1eML
今日は、「白雪先生と子供たち」(1950)が鎌倉でやってるんだ。いけないが。

116この子の名無しのお祝いに2018/06/16(土) 12:58:40.84ID:WhLFVc4w
「いけない」で思い出したんだが、昔の映画見てると、この言葉は人の死を湾曲に表現する場合によく使われているよね。
「娘・妻・母」で交通事故に遭った原節子の夫について、高峰秀子が「いけなかったんですって」と言うシーンがある。
最初見たとき「何がいけなかったんだ」と疑問に思った記憶あり。
古い表現なのか、それとも関東あたりでは今でも使われているのかな?

117この子の名無しのお祝いに2018/06/16(土) 18:53:38.67ID:SShm2kKt
たまに使うことがあるかもね。
「原節子の真実」の著者石井妙子さんが、文藝春秋で小池百合子がカイロ大学を卒業していない、との記事を書いた。小池は、以前から胡散臭い人間だよね。小池は否定するが。

118この子の名無しのお祝いに2018/06/17(日) 01:39:03.43ID:GJUeC2lW
今日、6月17日は原節子様の誕生日です。 生誕98年になります。2015年の95歳の誕生日は健在でしたね。せ

119この子の名無しのお祝いに2018/06/17(日) 01:43:49.17ID:GJUeC2lW
ミスして、失礼。2015年の9月5日になくなりました。今年は4回忌ですね。生誕100年には、同じ生誕100年の三船敏郎と何かイベントをやって欲しいです。

120この子の名無しのお祝いに2018/06/17(日) 13:01:26.44ID:bGp+06Z9
さすがに今日は原節子の生誕日なのて、ツイッターは凄いことになっている。

121この子の名無しのお祝いに2018/06/17(日) 17:12:20.70ID:Z4XioOq+
このスレの住人はスポーツをやってないだろうなぁ。俺は今日は、テニスを5月以来やれた。雨が多くてね。原節子のテニスをする映画は「嫁入り前の娘達」(1936)か。この映画はフィルムが存在しないが。

122この子の名無しのお祝いに2018/06/17(日) 19:32:42.34ID:/6djIjZH
>>117
小池百合子は学歴サギを認めないですね。認めたら、やめざるを得ないから

123この子の名無しのお祝いに2018/06/17(日) 21:12:08.87ID:KnOT+X32
スキーをしてる俺が通りますよ

124この子の名無しのお祝いに2018/06/17(日) 23:44:11.80ID:vHH54sJj
草やきう、水泳、ゴルフとテニスは少々

125この子の名無しのお祝いに2018/06/18(月) 00:01:14.70ID:xT+vsv7a
あら、皆んなスポーツやってて健康的じゃん。グッド👍。 やっぱ、スポーツしないと人生つまんないよね。原節子は、湘南で水泳だもんな。引退しても、やってたと思う。僕もスキーは好きだったが今はやめた。

126この子の名無しのお祝いに2018/06/18(月) 02:40:34.50ID:xT+vsv7a
昨日、新宿ピカデリーで「晩春」を上映。最後にすすり泣く人があちこちにいたと。京都での紀子の父とこのままいたい、父の説得。2人の思いやり、いいな。このシーンがあるから傑作なんだな。俺もジンとしてしまう。

127この子の名無しのお祝いに2018/06/18(月) 16:36:10.56ID:0Ke92As9
「晩春」は小津映画では、「東京物語」についで海外では人気があり、評価が高い。「サイト&サウンド」誌の世界850人以上の評論家のアンケートでは、15位。17位「七人の侍」。次の2022年のアンケートが気になる。

128この子の名無しのお祝いに2018/06/18(月) 19:28:11.29ID:ZiOjzVla
>>117
好みの問題ではあるが、俺は「麦秋」が一番好き。
この映画、色々な要素が詰まっているとても深い映画。
それでいてユーモラスで、ゆったりとした気分で見れるところがとてもいい。原節子も自然で無理のない演技。

でも、最も感心したのは佐野周二。
原との共演では「お嬢さん乾杯!」「驟雨」があるが、いずれも性格の異なる人物を上手く演じ別けている。
小津作品でもっと見たかった俳優の一人。

129この子の名無しのお祝いに2018/06/18(月) 19:39:48.90ID:RtJjMP/1
今日発売の「週刊現代」に、特別企画・独占掲載で、「原節子の秘蔵写真」がグラビアに載った。皆んなコンビニなどでみて欲しい。最初の写真は初めてみる。アパートでの寝姿。他、4枚。4ページにわたる。

130この子の名無しのお祝いに2018/06/18(月) 21:49:48.75ID:qMi40b99
最近のコンビニは週刊誌でもヒモ閉じして中身が見られないようにしてるケースが多い 
本屋ならまだしもコンビニでそんな事するくらいなら雑誌関係置くなよと思うな

131この子の名無しのお祝いに2018/06/19(火) 01:24:53.12ID:6GcJBx7m
原節子ってそんなに欧米ぽい顔してるかな
目頭が切開気味だけど、
鼻とか顔の形とかはアジア人の特徴からそれほど外れてないし

今の方が普通にハーフぽい顔立ちの子多いと思うな

132この子の名無しのお祝いに2018/06/19(火) 08:36:45.40ID:7PtqV89h
原節子が若かった頃のハリウッドのスター見てみればわかるよ。

133この子の名無しのお祝いに2018/06/19(火) 13:41:03.40ID:VoFgOZdZ
和服姿も外人ぽい写真があるね。子供の頃から、ある本によれば外人みたいな女の子が歩いていると、男からいわれていた。父親が彫りの深い顔をしていたから、その影響があるかな。

134この子の名無しのお祝いに2018/06/19(火) 14:36:01.13ID:GKcY3YEw
>>129
独占掲載というのがおかしい。特別企画、4頁くらいで。やはり特別な女優ってことか。
角川シネマに行き、香川京子のトークを聞きたい。東京物語の後。映画は10時から。

135この子の名無しのお祝いに2018/06/19(火) 15:02:01.72ID:wgY95Gsy
只今月収30万。仕事:自宅警備員。
ワイの替わりにコレが働いてくれるから朝から晩までネトゲ三昧。
goo.gl/3dtVP

136この子の名無しのお祝いに2018/06/19(火) 22:06:25.49ID:g6QV4VvX
今日の夜は、せっちゃんどころではないな。W杯サッカーで。日本、せめて引き分けてくれ。ら

137この子の名無しのお祝いに2018/06/20(水) 00:35:22.20ID:tI/zwpbh
記者「プロフェッショナルとは?」 
原節子「セツコハラでしょうか?  
     あの人、セツコハラだよね
      そう言われるようなりたいですわ」
 

138この子の名無しのお祝いに2018/06/20(水) 01:22:52.68ID:cg0SHUnG
いいね。「セツコハラ」.Setsuko Hara。プロフェッショナルか。ちょっと間違えると「セクハラ」になりそう(笑).節子さんが10代の頃は、映画界はセクハラが今よりずっと横行していたよね。「東京の女性」(1939)にはセクハラが多くあるね。

139この子の名無しのお祝いに2018/06/20(水) 14:10:30.56ID:cgtMpUz7
日本が勝ったね。やるね。スポーツはいいね。原節子は水泳が得意で、湘南で相当泳いだらしい。小学生の頃は色が黒かったのは、水泳をやってたからだと思うな。池部良も水泳が好きだった。

140この子の名無しのお祝いに2018/06/20(水) 18:47:29.93ID:6++yUiyK
俺たちのケイスケホンダ
https://i.imgur.com/2QDvNsf.jpg

141この子の名無しのお祝いに2018/06/20(水) 21:15:26.86ID:kISNYjEF
>>128
佐野周二は、「父ありき」に笠智衆と出ていたね。松竹三羽烏のなかでは、感性の俳優か?
テレビで明智小五郎を天地茂がやったとき、夏樹陽子の父親役で出ていた。原節子との共演は3作だけ? 探せばもっとあるかも

142この子の名無しのお祝いに2018/06/21(木) 01:10:33.94ID:eMYComZD
6月23日に、新宿の角川シネマに行こうかな。午前中に東京物語が上映された後で、香川京子がトークショーをやる。語り部いいな。まだ、拝顔したことはないので。身近で見た人はいますか?

143この子の名無しのお祝いに2018/06/21(木) 11:07:01.42ID:BlqWc8x0
「山の音」を見たんですが、最後のセリフが聞き取れません。
原節子「〜〜〜ふかくみえるんですって」
山村聡「〜〜ってなんだ?」
原節子「〜〜〜ぅふw」
何言ってるの?

144この子の名無しのお祝いに2018/06/21(木) 11:29:18.41ID:OwFkSacj
>>141
未見だけど「婚約三羽烏」のリメイク版(1956)で共演している。
元松竹から上原・さぶりん・佐野の三羽烏に、斎藤達雄、飯田蝶子、三宅邦子、
高峰三枝子、岡村文子、東宝から原節子、池部良、中北千枝子等、
戦前島津オヤジの薫陶を受けた俳優・女優陣が脇役として出演してる豪華な作品。
ソフト化されてないのは、旧作に比べてイマイチなのかも。

145この子の名無しのお祝いに2018/06/21(木) 13:07:41.77ID:D0sYMa95
>>143
「のびのびするね」
「ビスタに苦心してあって、奥行きが深く見えるんですって」
「「ビスタ」って何だ?」
「「見通し線」っていうんですって」

146この子の名無しのお祝いに2018/06/21(木) 15:13:25.59ID:BlqWc8x0
>>145
ありがとう。
見直してみる。

147この子の名無しのお祝いに2018/06/21(木) 15:52:32.47ID:1GSDuknZ
「ビスタ」って、俺も最初は何かと思った。最近、新宿御苑に行くと思い出すよね。

148この子の名無しのお祝いに2018/06/21(木) 20:34:12.61ID:DFsdUhJt
>>144
水戸光子や高杉早苗、木暮実千代辺りは出ないんだ?
高峰三枝子の盟友女優さんとか?

149この子の名無しのお祝いに2018/06/21(木) 21:07:11.84ID:YkkWl9UN
>>144
このリメイク映画は東宝で作った。宝田明、小林桂樹、小泉博が三羽烏で、かつての松竹の三羽烏は特別出演じゃないか。俺もみてないが、原節子も出ているね。

150この子の名無しのお祝いに2018/06/21(木) 22:41:09.29ID:kTnvRsF4
松竹三羽烏では、上原謙と佐分利信はどの映画でも同じような役柄。つまり演技に幅がない(決して貶しているわけではなく、そういうタイプの俳優というだけ)。

しかし、佐野周二は作品によって見事に役を演じ分けている。主演級の二枚目男優では稀有の存在だと思う。

ただ、本人の性格が控え目なのか、派手な主演映画が少なくて、知名度では上原・佐分利より少し劣るのが残念。

151この子の名無しのお祝いに2018/06/21(木) 23:05:54.18ID:dMKjM6pj
>>150
佐野周二は三羽烏の中で一番早く亡くなってしまったからね(1978 享年66)。
子供の頃、母が関口宏がテレビ映る度に佐野周二のこと語るのがイマイチ
ピンと来なかった。今になって古い邦画観てから、いい俳優だったというのが
分かったよ。

152この子の名無しのお祝いに2018/06/22(金) 13:16:15.10ID:hR5Eb9Lq
佐野周二より上原謙は、やはり演技力はイマイチかな。「めし」あたりは、無難にこなしているように思えたが。原節子が、なんといっても
いいね。喜怒哀楽の表現の仕方などが

153この子の名無しのお祝いに2018/06/22(金) 15:02:05.08ID:9CnSURpn
上原ジュニアも棒だしなー これって遺伝するのかな?
周二ジュニアのキャリアはよく知らんが(気づいたら司会になってた)
小柳ルミの「星の砂」の作詞はとても素晴らしい

154この子の名無しのお祝いに2018/06/22(金) 20:15:17.48ID:hlrMBJSq
つべに「嫁ぐ日まで」(1940.4)の映画あり。原節子の妹役の矢口陽子は、音楽の授業で合唱する。矢口の後ろにいる生徒が、御舟京子のちの加藤治子らしい。似てるかな?矢口と御舟はSKD出身みたい。この映画の節子と妹の掛け合いがいいね。

155この子の名無しのお祝いに2018/06/22(金) 20:48:17.51ID:h/K6saFJ
矢口陽子さん、可愛いよね。
某新進監督が惚れただけあるw
もちろん高峰秀子とは比較にならないがw

156この子の名無しのお祝いに2018/06/23(土) 01:45:42.76ID:LDJVbN3g
今日、「東京物語」を観に行く。ビデオもってるけど。香川京子のトークショーをみるのも目的。原節子に憧れて女優になった香川京子も80代後半だね。トークショーは初めての体験、皆んな聞いたことあるかな?

157この子の名無しのお祝いに2018/06/23(土) 03:19:14.39ID:DYjhToGM
>>155
矢口陽子は、「嫁ぐ日まで」がデビュー作かも。それで14本目「一番美しく」で、黒澤に惚れられた。黒澤はデコといい、矢口も小柄な女性が好きなんだ。原節子との共演は3本はあるね。やはりデコの方が可愛い。

158この子の名無しのお祝いに2018/06/23(土) 08:20:19.11ID:06qLioaC
年取って妖怪に変身する女優も多いってのに、香川京子さんはいつまでも綺麗だよね。あの年齢で気品を保ち続けているのは稀有な存在。

それに比べて、あんなに美しかった「彼岸花」の幸子さんの超絶劣化ぶりがなんとも哀しい。同年齢というのに…

159この子の名無しのお祝いに2018/06/23(土) 16:00:09.71ID:nLTNszMs
今日の午前中、小津4K「東京物語」をみた。香川京子のトークショーも聞く。香川さん、若いね。原節子大好きで、色々話してくれた。「驟雨」での庶民的な節子さんのことも。欲がないところは、原節子と同じだね。

160この子の名無しのお祝いに2018/06/23(土) 19:03:05.67ID:J0DiJ/1E
驟雨はだいぶ前にビデオで見たきり。
早くDVD化してくれよ。

161この子の名無しのお祝いに2018/06/23(土) 21:28:37.15ID:kZ/tMTOt
>>160
「驟雨」をみるには、映画館でみるしかないかな。まめに映画情報をチェックしよう。俺は今年みた。2回目。VHSはでているんだね。

162この子の名無しのお祝いに2018/06/23(土) 23:35:33.65ID:OSZDyRZ7
香川京子のトークショーを聞いたが、会場からの質問は受けつけないんだね。インタビュー者と2人の会話が中心。時間がないし

163この子の名無しのお祝いに2018/06/24(日) 03:00:12.81ID:hKp80Zhh
香川京子のトークショーの内容が、ヤフーに出ている。今日辺り、スポーツ新聞に載りそうだ。語り部は、やはり映画ファンにとってはありがたいね。原節子と接して居るだけで、羨ましい

164この子の名無しのお祝いに2018/06/24(日) 13:14:21.38ID:njSbzTqv
前売券を買ったら、一枚の絵葉書を貰った。それが、「晩春」での笠智衆と花嫁姿の原節子だった。ラッキー‼ 皆んな、原節子映画の絵葉書を持ってないだろう? どうよ

165この子の名無しのお祝いに2018/06/24(日) 19:12:29.27ID:MVyycYBO
今日は、有馬稲子が角川シネマでトークショーだね。ヤフーの芸能欄に出ている。早口は、若い頃からかな。父親とはうまくいかなかったんだよな。

166この子の名無しのお祝いに2018/06/25(月) 00:21:28.25ID:CmeM57mq
あなたの短所はと聞かれて、

「表面的に他人をみること、安モノのセンチメンタリズムね」(原節子)

167この子の名無しのお祝いに2018/06/25(月) 00:58:57.23ID:hg4sDaT+
W杯が心配 1:1 前半 終了
原節子が引退したあと、小津の命日には毎年お墓まいりしていたことは知られている。ある本によると、笠智衆と共にいったという説もある。本当かしら?

168この子の名無しのお祝いに2018/06/25(月) 17:17:32.14ID:VQ0Q8Jyb
4kデジタル映画が、なにやら人気があるというか、メディアにも出ているから、それで改めて原節子が脚光を浴びる。香川京子のトークショーも、新聞に出ている。

169この子の名無しのお祝いに2018/06/25(月) 17:53:30.76ID:Ogxrzimw
ほんとに人気あるんならソフト出してくれって思う

170この子の名無しのお祝いに2018/06/26(火) 00:23:14.40ID:ZF6Wnra8
東宝は儲かっているんだろう。有名な俳優の映画は、あるいは巨匠の映画のソフト化はして欲しいな。大映ーカドカワは、その点出してるね。原節子の映画も含めて。

171この子の名無しのお祝いに2018/06/26(火) 05:28:12.38ID:tHQyFpJp
戦後より戦前の映画の方が、ソフト化されてないな。VHSはあるが、ソフト化は少ない東宝。

172この子の名無しのお祝いに2018/06/26(火) 13:20:01.85ID:j2iYhWfy
「大番」をみたい。原節子の登場の仕方がいいらしい。VHSにはあるが、DVDはない。でも、ただでみれる場所を知ってるw.

173この子の名無しのお祝いに2018/06/26(火) 18:55:22.73ID:cDSU9nmj
大番は面白かったなぁ。
テレビがない時代は、こういう豪華キャストの連続ものがよく製作されてたよね。
テレビ版の主人公は渥美清らしいが、これはさすがに見た人いないかな?

174この子の名無しのお祝いに2018/06/26(火) 19:22:22.66ID:R/w1yj2h
>>173
何が面白かったの?

175この子の名無しのお祝いに2018/06/26(火) 21:51:17.78ID:GvHkpgcp
なんかこのスレ気持ち悪い、同一人物の日記みたいで

176この子の名無しのお祝いに2018/06/26(火) 22:25:12.02ID:0M+ffoOQ
このスレ最低3人はいるんだし、いいんじゃない?
役に立つ情報のあるし

177この子の名無しのお祝いに2018/06/26(火) 23:04:34.36ID:enPSiLUd
3人で動かして、それとプラスアルファか。
それでも、いいじゃないか。最後までいこう。

178この子の名無しのお祝いに2018/06/26(火) 23:48:22.40ID:4ZSLQkAX
>>174
昔は、こういう立志伝物語が結構あったんだよ。「図々しい奴」とかね。
無学で貧乏な田舎育ちの少年が世間の荒波に揉まれながら、明るく元気に成長していく姿を丁寧に描いた作品。

「大番」は、證券会社の小間使を振り出しに、日本有数の相場師に成り上がった人物の痛快無比な4部作。
原節子は主人公が生涯憧れ続けた地元のマドンナ役。この構図は、のちの「拝啓天皇陛下様」とか「男はつらいよ」に通じるものがある。

179この子の名無しのお祝いに2018/06/27(水) 02:57:05.57ID:2TE6WkIY
6月30日(土)国立映画アーカイブにて、13時〜「東京の女性」(1939). 16時〜「青春の気流」(1942). 1本520円。伏水修監督。青春ーは、黒澤明が脚本。皆んな観に行こう。この監督と原節子は恋愛の噂あり。

180この子の名無しのお祝いに2018/06/27(水) 16:46:50.03ID:1y95nNlU
>>178
原節子はマドンナ役ですか。「坊ちゃん」のようですね。寅さんの映画にも、確かに通じますね。沢村貞子が姉さんだよね。

181この子の名無しのお祝いに2018/06/27(水) 20:35:16.20ID:NJWhHaq6
「嫁ぐ日まで」(1940.3)で、教室で生徒が歌うシーンがある。矢口陽子の後ろにいた生徒が三船京子らしい。のちの加藤治子。矢口と加藤はS K D出身で、同期。矢口は原節子より一つ年下だ。

182この子の名無しのお祝いに2018/06/28(木) 01:24:18.11ID:Xll4RkvF
矢口陽子は、喫茶店の女給(ウェートレス)で「青春の気流」かな? 出ていたような気がする。短いセリフで気の毒だった。皆んな、見てないだろう?

183この子の名無しのお祝いに2018/06/28(木) 15:39:52.26ID:p5P/58Le
>>179
これは行かなくては。
今日対ポーランド戦。女神原節子なら、何というかしら。

184この子の名無しのお祝いに2018/06/28(木) 20:39:29.16ID:N8VdP/lT
今日の「朝日新聞」社会面に、W杯日本代表の昌子源の曽祖父がシベリアに抑留されて死亡した記事があった。実は原節子の長兄の会田武雄も、シベリアに抑留されて死亡している。長兄は弁護士で、節子がドイツに行く途中、満州であった。悲しいよね。

185この子の名無しのお祝いに2018/06/28(木) 21:26:32.13ID:tHvNgGJZ
>>6
DVD化しましたよね?女医の〜
廃盤になってしまったかもしれませんが

186この子の名無しのお祝いに2018/06/28(木) 21:56:03.79ID:CoqOd9oq
普通にアマで売ってるやん

187この子の名無しのお祝いに2018/06/28(木) 23:00:53.91ID:+trEoTfj
そもそも別に面白い作品じゃない

188この子の名無しのお祝いに2018/06/29(金) 11:38:48.03ID:XF9Na/Xh
>>185,
「女医の診察室」が、DVD化されたの?
しらないな。大映カドカワでは販売してない。
「女囚と共に」もないし。

189この子の名無しのお祝いに2018/06/29(金) 14:48:57.75ID:b7KS5B7J
新東宝だよ。

https://amazon.co.jp/新東宝映画傑作選-女医の診察室-DVD-原節子/dp/B00006K0T0

190この子の名無しのお祝いに2018/06/29(金) 15:57:04.54ID:L6XKlE40
女医の診察室 原節子
西東京団地妻乱れ乱れたシーツ 白川和子

浅草三番街映画にて

間違えそうなタイトルだよな

191この子の名無しのお祝いに2018/06/29(金) 17:41:16.78ID:t5h7lw4c
新東宝か。今はもう廃棄だろうなぁ。俺がファンになったのは最近だから、それまで邦画に関心なかったからなぁ。特集で観るしかないかも。

192この子の名無しのお祝いに2018/06/29(金) 19:45:44.90ID:b7KS5B7J
新東宝作品の原さん。

https://youtu.be/_RsJptLSnAs

193この子の名無しのお祝いに2018/06/29(金) 21:44:31.64ID:1xJflMLl
>>192
これは面白そう。
パンパンガール(死語)に扮した原節子というがなんとも…
新聞社の上司は大日方伝だね。
なんとか全編見れないかなぁ…

194この子の名無しのお祝いに2018/06/30(土) 00:19:37.45ID:KmU6sTy1
>>181
つべで「嫁ぐ日まで」確認。
確かに加藤治子だね。
wiki見たら最初の芸名は御舟京子となっている。
この映画には杉村春子も出てて、音楽教師の役で実際にピアノを弾いている。歌も結構上手い。この時代の俳優ってみんな芸達者だよねー。

195この子の名無しのお祝いに2018/06/30(土) 02:01:52.61ID:vsOqcnOb
〉〉192
「かけだし時代」が、10分程つべにあったとは、ありがとうでござる。
この映画は、「わが青春に悔なし」の後に撮っているね。1947年。原節子は
新聞記者の智田美也子なんだ。東宝を退社して、新東宝の第1作なんだね。
新東宝は早くに潰れたものね。この会社に入社したのが、石井ふく子、
香川京子か。争議の余波で、原節子らは飛び出したんだね。このあとが、
「安城家の舞踏会」(1947)か。フリーになった。この映画、みたいぞ。
 

196この子の名無しのお祝いに2018/06/30(土) 02:35:14.37ID:P3uZx/D1
おとうさまぁ〜〜〜!

197この子の名無しのお祝いに2018/06/30(土) 12:28:15.37ID:YOBHNgfs
今、国立映画アーカイブに来ている。13時から「東京の女性」(1939)をみる予定。16時から「青春の気流」(1942)もみる予定。昨年11月以来2回目の視聴だ。原節子19歳。いいね

198この子の名無しのお祝いに2018/06/30(土) 12:39:49.04ID:mH7ANH3h
「東京の女性」の小ホール(150席)が満員で、もうキャンセル待ちだと。さすが、せっちゃん。俺はかろうじて137番だった。

199この子の名無しのお祝いに2018/06/30(土) 13:42:35.18ID:ru998Qjt
150席で満席てすごいね
映画の質の高さなのか、そもそも見れること自体が稀なのか、土地柄なのか
人はやっぱり老齢の方が中心ですか

200この子の名無しのお祝いに2018/06/30(土) 15:17:56.07ID:xscoKnhT
「東京の女性」は終了。82分。観客は30代以上がほとんどです。女性は3割ほど。20代の女性もいる。この映画2回目ですが、1939年という感じがしない。原節子の妹江波和子も、愛嬌があり笑わせてくれます。クラシックのオープンカーを運転する原節子いいですね。

201この子の名無しのお祝いに2018/06/30(土) 18:48:08.99ID:gE07WvlL
江波和子は江波杏子の母親なのね。

202この子の名無しのお祝いに2018/06/30(土) 21:48:55.09ID:jaLUzQyG
>>201 そうです。実は江波和子は、原節子より1学年年上でした。1920.1月生まれ。せっちゃんは1920.6月。「青春の気流」(1942)は2回目だけど、「隣の八重ちゃん」の大日方伝は老けていたね。青春ーに、女給で矢口陽子・御舟京子=加藤治子が出ていた。

203この子の名無しのお祝いに2018/06/30(土) 22:00:21.01ID:jaLUzQyG
「東京の女性」は江波和子が愛嬌があり、とてもいい。娘の杏子の爬虫類系の顔はしていない。またイケメンの新人立松晃が出ている。2人のツーショット
https://msp.c.yimg.jp/puffer?x=320&y=418&q=5WiXeBEXyLFo_YwpKV9qzTU0_TtOQl2dqOQt7LutrzFoLswCC.XL.V4xuMne0ub35wuQv5ZrAqos6iaFYWkPktg-

204この子の名無しのお祝いに2018/07/01(日) 03:23:27.15ID:WJWHNi1x
矢口陽子は「嫁ぐ日まで」では、原節子と主役級の妹だったのに、「青春の気流」(1942)では純喫茶紅のウェートレス。2シーン程しかなく、気の毒。原節子は、大日方伝が帰宅しないのに彼の家に隠れて、来たら脅かすなんて、鍵は閉めていかないのかな。

205この子の名無しのお祝いに2018/07/01(日) 18:32:45.73ID:xM9RpZZZ
「東京の女性」の原節子は、歩くと胸がゆさゆさして大きそうだ。ブラウスに、乳首が透けていたような。この頃、ブラはなかったのか。そんなこと気にする人じゃないかも。

206この子の名無しのお祝いに2018/07/01(日) 20:03:16.81ID:Lg2en73N
「嫁ぐ日まで」って、短く編集されてない?姉の結婚が決まる経緯がないのは不自然。これだと幼なじみを振って外交官というエリートを選んだ現実的な女にしか思えない。
妹が義母と和解するシーンがないとおかしいし、ラストも中途半端。いい雰囲気の映画だし高画質だけに残念。

207この子の名無しのお祝いに2018/07/01(日) 21:48:48.70ID:HMXgA7nn
「嫁ぐ日まで」は、脚本が島津で監督も島津。当初から71分だったね。見合だから途中を省いたか。結局、島津の考えが保守的だったか。当時は、普通の娘さんは親の意見を聞きながら判断したようだね。大川平八郎にもっと魅力があったら、変わったかも。節子は冷静

208この子の名無しのお祝いに2018/07/01(日) 23:18:02.19ID:Lg2en73N
金持ちとの縁談を断って、自分を一途に思い続けてくれたヘンリー大川と結ばれてめでたしめでたしとなるのが普通のドラマの定石と思うが…
結局、財力のない男は、せいぜいネズミ退治の後始末しか用がないという展開に、少なからず驚いた次第。

209この子の名無しのお祝いに2018/07/02(月) 01:23:34.33ID:uWYX3X6K
まあ、現在の民主化時代から考えれば、そうだよね。戦前だから、家父長制の下で原節子の父親も権力があり、妹をただ叱るだけでダメ。やはり、姉の方が妹思いだよね。妹と義母の関係は少しずつ良きなると思う。

210この子の名無しのお祝いに2018/07/02(月) 17:00:48.81ID:56c5HBJd
ヘンリー大川は、面白い人生だなぁ。コロンビア大学を卒業してハリウッド俳優に。その後日本に戻り、原節子らと共演する。夫婦役もあったね。みてないが、今井正の映画。実際には、原節子より15歳年上。若くみえる。戦後に、ヘンリー大川と改名した。

211この子の名無しのお祝いに2018/07/02(月) 22:55:38.38ID:B3mekZCg
大川平八郎は3人で梅見にいった帰りに、原節子に、私とあなたとまず結婚の約束して、それを両親に話しませんかというと。それでは私たち、恋愛してるみたいでいやですわ。やはり大川の思い込みの激しさではないか。

212この子の名無しのお祝いに2018/07/03(火) 00:43:50.20ID:/DrePBEH
>>210
ヘンリー・・・?
ヘンリー塚本?
エロ映像監督のヘンリー塚本と間違えた件

213この子の名無しのお祝いに2018/07/03(火) 00:53:11.86ID:REqSMu6l
「嫁ぐ日まで」は、結婚して家を出る姉と、実母への想いが強すぎて継母を受入れられない妹が主人公のドラマ構成になっている。
これに、姉を慕う青年と長女のために再婚を決意した父親と再婚相手が絡む展開。

ドラマで最も重要なポイントは姉の結婚と、妹と継母との和解が焦点。
この2つのポイントがあいまいなまま急にラストとなるので、鑑賞するこちら側は拍子抜けしてしまう。

尺が短いのは、何かの事情でやむなく物語を短縮せざるを得なかったのでは?

214この子の名無しのお祝いに2018/07/03(火) 04:07:50.40ID:tC0JugYs
後半に入った。勝てるか。原口ゴール。守れ切れるか、原節子様=ミューズにお願いしよう。

215この子の名無しのお祝いに2018/07/03(火) 14:34:30.66ID:fDbO+Qrq
CKで本田が、もっと柔軟性があれば、パス回しで延長戦にいけたのに。残り30秒弱だろう。
残念だが、原節子の好きなもの。「まず読書、次が泣くこと、その次がビール、それから怠けること」 ビールを飲んで忘れよう。ホロ苦いけど。

216この子の名無しのお祝いに2018/07/03(火) 16:57:00.25ID:xWfQkm0X
丸山定夫を知っているかい。知らないだろうなぁ。原節子とは、母の曲、巨人伝、指導物語などで共演、名脇役だ。巨人伝では、レ・ミゼラブルの翻案だから、節子はコゼット、丸山は大河内伝二郎を追うジャベール。伝二郎はジャン・ヴァルジャンだ。丸山は適役だったよ

217この子の名無しのお祝いに2018/07/03(火) 17:48:05.15ID:a6sW0K9l
原爆で亡くなった人だっけ?

218この子の名無しのお祝いに2018/07/03(火) 19:27:23.05ID:xKk9zrvM
そう。広島で被爆して死亡した。母の曲では、学歴のない母親(英百合子)を離婚させようとした弁護士。「指導物語」では、原節子の頑固な父親で一徹な機関士の役。舞台出身だから上手い。デコが男優では1番上手いといってる。節子とは、他にも父親役をしている。

219この子の名無しのお祝いに2018/07/03(火) 20:33:40.49ID:REqSMu6l
ここに来てる映画ファンなら、みんな丸山定夫くらい知ってるよ。
なに自分だけ訳知り風に威張ってんだ?滑稽至極。

220この子の名無しのお祝いに2018/07/03(火) 20:38:02.68ID:/6VfG6js
>>216
大河内傳次郎が正しい名前じゃない

221この子の名無しのお祝いに2018/07/03(火) 21:22:02.59ID:bHqIzavo
>>219
君は分かっていないな。丸山定夫を知っていようが、知らないかは問題ではない。単なる話題の提供だよ。原節子との接点を深くするためだ。このスレは寂しいスレだから、皆んなも話題を提供すべし。

222この子の名無しのお祝いに2018/07/03(火) 22:07:49.09ID:/DrePBEH
平成の原節子・綾瀬はるか「ひみつのアッコちゃん」を観た 
ほとんど駄作だけどひたすら太陽のような、はるかちゃんに好感
ラストはとてもロマンチック 
相手役の岡田将生は綾瀬、長澤、ガッキーと共演してるけど
長澤との「清く柔く」が一番岡田を活かしたかなと思う 
例えるなら「お嬢さん乾杯」風味でgoodな作品だった

223この子の名無しのお祝いに2018/07/04(水) 04:21:21.97ID:kWdV5lxP
「ひみつのアッコちゃん」は、実写なの。
綾瀬はるかの映画って、「海街ダイアリー」しかみていないなぁ。綾瀬はるかは、頑張って欲しいよ。原節子が大好きと、いってたね。

224この子の名無しのお祝いに2018/07/04(水) 07:06:40.39ID:kxobuLnC
■原節子が大好きと、いってたね。

「海街ダイアリー」
カンヌで「小津の影響は」と聞かれ
女優陣が全員小津を知らなかった って衝撃のオチは互いに因果含め合ったボケ演技だったんですね

プレミア上映直後カトリーヌ・ドゥヌ〜ヴから目の前30cmで
「アンタ良かったワよおお!!!」と拍手貰ってるのに
ソレが誰だか判って居なかった広瀬すずに 当方脱腸致しましたです はい

225この子の名無しのお祝いに2018/07/04(水) 13:10:44.00ID:Jl2ljeUO
綾瀬はるかが原節子を大好きだといったのは、カズオイシグロと対談した2015年12月、原節子が死去した直後にロンドンだった。「海街ダイアリー」は、もっと前だったよね。イシグロが原節子を好きだったから、まとめてみた可能性はあるね。

226この子の名無しのお祝いに2018/07/04(水) 13:16:35.44ID:Jl2ljeUO
このとき、「平成の原節子」ロンドンに行くと、文藝春秋に出た(月刊誌)。イシグロは、1950年代の日本映画大好きであり、とくに原節子が死去してとても残念と、はるかにいっている。そのとき、私も原節子やデコが大好きといった。その雑誌を持っている。

227この子の名無しのお祝いに2018/07/04(水) 22:55:44.35ID:SVRn0e95
老若男女抜きに映画好きな人には原節子て響きはピンとくるだろうけど一般的には無名に近いかもねえ
基本、原節子引退以降に生まれた人らには全然意識もしたことない名前だろうな(50代前後くらいか)

228この子の名無しのお祝いに2018/07/05(木) 00:48:55.93ID:b46Ay+Av
先日、大学2年の女子大生と話したが、原節子を知っていた。フランスみたいに、映画文化を教える授業があればね。日本では映画に関心なければ、名前くらいは知っていても、映画は知らないな。AKBなんかは知ってるか。教養として、原節子や東京物語は知るべきだな。

229この子の名無しのお祝いに2018/07/05(木) 01:39:11.32ID:EXfiKrJq
最近は、中学の社会科の資料集、高校の社会科、現代社会や資料集で、「青い山脈」が戦後民主主義の一環で掲載されている。だから、写真で原節子を知ってる生徒は結構いるね。ホントの話しだ。

230この子の名無しのお祝いに2018/07/05(木) 16:11:26.27ID:4V/XufRz
そういえば、進藤英太郎も原節子と共演がいくつかある。父親役の「青春気流」はいいね。「山椒大夫」などで知られ、溝口映画によく出ていた印象がある。やはり舞台出身の名優だな。

231この子の名無しのお祝いに2018/07/05(木) 19:29:50.57ID:k/oZOQyQ
進藤栄太郎は小津映画における笠智衆的存在だよね。しかも、時代劇から現代劇まで、作品に合わせて役を見事に演じ分ける上手さは特筆もの。
原節子の父親役を演っていたのは知らなかった。「青春気流」ってソフト化されている?

232この子の名無しのお祝いに2018/07/05(木) 20:57:09.28ID:gwHyup16
「青春気流」はソフト化されていない。VHSはあり終了。東宝はソフト化は、しないな。だから俺は、先日国立映画アーカイブでみた。進藤英太郎は、戦後も原節子と共演しているが、これは悪役だね。

233この子の名無しのお祝いに2018/07/05(木) 21:13:24.49ID:gwHyup16
進藤英太郎と原節子は、「麗人」(1946)では金満家と柳原白蓮。「めし」では大阪の叔父さんか。探せば、もっとありそうだ。

234この子の名無しのお祝いに2018/07/06(金) 00:32:40.70ID:x0QJ77cO
あ、そうか。進藤栄太郎は「めし」で原節子と共演してたね。忘れてた。「めし」には後に「智恵子抄」で夫婦役をする山村聰も出てたよね。ちょっと印象薄いけど。

235この子の名無しのお祝いに2018/07/06(金) 02:28:28.28ID:KcS+kWEn
山村聰は、知的だから相手を殴ったりすると驚いた。田中絹代を殴った「宗方姉妹」。でもギャングのボスは似合わなかったね。「颱風圏の女」。原節子はボスの愛人のブァンプ役はよかったが、シナリオがダメだったな。

236この子の名無しのお祝いに2018/07/06(金) 15:59:11.46ID:1WAElwU+
山村聰は、さぶりん(佐分利信)と同じく監督をやった。「蟹工船」は悪くなかったね。その後、原節子を誘って映画を撮ろうとしたが、おそらく圧力で禁止になった。銀行関係の映画、なんだったか?

237この子の名無しのお祝いに2018/07/07(土) 01:01:20.64ID:osIkKhOJ
山村聰は威厳はあるが、若尾文子と共演すると、変な映画がある。若尾に甘えて抱こうとしたり、山村もなんだかな。「山の音」あたりが限界か。あまりエッチな演技は似合わないな。

238この子の名無しのお祝いに2018/07/07(土) 02:04:22.68ID:IZKljQeN
「青い山脈」の蝶ネクタイ姿の原節子をみると、俺は西部劇のヒロインを連想してしまう。この1949年28歳から29歳が、最高に美人だと思う。「荒野の決闘」(1946)のキャシー・ダウンズ
、「真昼の決闘」(1952)のグレース・ケリー。西部劇のヒロイン でも、節子はできたよ。

239この子の名無しのお祝いに2018/07/07(土) 02:17:10.82ID:IZKljQeN
「荒野の決闘」はビデオもってるし、ヘンリー・フォンダはワイアット・アープで、皆んな知っているよね。ジョンフォード監督。「私はクレメンタインの名前が大好きです」のラストシーン。アープは好きと言えずに去る。いいな

240この子の名無しのお祝いに2018/07/07(土) 02:23:22.20ID:3O/TEUIF

241この子の名無しのお祝いに2018/07/07(土) 15:15:31.99ID:tiTDpKhY
原節子の「わが青春に悔なし」は、モーリンオハラなどの西部劇を黒澤明は真似ているという説は、当たっている。鬼気迫る顔での農作業は凄かった。皆んな、モーリンオハラの映画は観ているかい?

242この子の名無しのお祝いに2018/07/07(土) 18:27:51.01ID:tiTDpKhY
一番辛かったときはどんなときですか?

「別に……つらいといえば、いつでもつらい」
(原節子)

243この子の名無しのお祝いに2018/07/07(土) 22:44:27.82ID:oY3aQnFZ
>>237

夜の蝶や瘋癲老人日記、傷だらけの山河とかの山村聰はキモいよね〜

244この子の名無しのお祝いに2018/07/07(土) 22:52:17.68ID:9rWbElSY
まーた、知ったか野郎か。

245この子の名無しのお祝いに2018/07/08(日) 01:42:33.93ID:tTdqLks9
>>243
俺もキモいと思う。山村聰は東大卒か。イチャイチャする役柄は、似合わないな。まあさぶりんも似合わないけど。 もう少しスケベぽい俳優がいいな。

246この子の名無しのお祝いに2018/07/08(日) 02:11:22.70ID:X4mlNaEH
>>243
三島雅夫なら似合いそうだ。三島なら軽そうだし。やはり舞台出身。原節子とは「母の曲」「青い山脈」や「晩春」など。「おかあさん」など、名脇役だな

247この子の名無しのお祝いに2018/07/08(日) 16:51:28.44ID:X2yamHM+
「不潔よ、汚らしいわ」
「これならどうだい」と、顔をオシボリで拭く三島雅夫。
「ダメダメ」と、紀子。

248この子の名無しのお祝いに2018/07/08(日) 20:06:51.45ID:Udsrev0d
いや、ホント。
「うん(後妻を)貰ったよ」という三島雅夫の顔の汚ならしいことw
三島って、小津映画はこれきりだったよな?
小津監督は、原節子のあのセリフにぴったしな顔ということで、三島をキャスティングしたのでは思ったほどw

249この子の名無しのお祝いに2018/07/08(日) 20:13:25.99ID:UVMolU+g
小津は当て書きだから、最初から三島雅夫は決めていたと思うね。「晩春」の初めての会議のときに、志賀直哉が小津に主演を原節子にしたてはどうか、といったのは有名だ。そのとき、杉村春子も決めた。

250この子の名無しのお祝いに2018/07/09(月) 02:15:32.97ID:XNrMQa/y
三島雅夫は「青い山脈」(1949)で女学校の理事長をやるが、実はリメイク2つ目の吉永小百合が出た映画でも、理事長をやったらしい。これはアイドル映画になってしまい、観る気はないが、芦川いづみはみたいかな。

251この子の名無しのお祝いに2018/07/09(月) 16:53:05.44ID:rOGLXahl
2016年に、原節子の書いたエッセイが発見された。1946年「わが青春に悔なし」の後に書いた。文章はとても上手い。満員電車の中での、彼女は座っていて、赤ん坊のオシッコが彼女の足を伝わったらしい。この文章に驚いたよ。

252この子の名無しのお祝いに2018/07/10(火) 01:21:39.55ID:mRs3107D
原節子はスタアになっても、電車に乗り続けるんだよね。1950年代半ばに車を購入するまでは電車通勤で東宝へ。今なら考えられない。だから、中学生の片岡義男が電車のなかでせっちゃんに遭遇する。いつも、小説を読んでいた。

253この子の名無しのお祝いに2018/07/10(火) 03:16:55.59ID:+os18hpj
電車🚃🚃のなかでは、一応分からぬように、顔を小説に近づけているけど、原節子だけに乗客は知ってしまうよ。勇気あるな。買出しに行っても、電車。偉いと思うな。当時はストーカーはいなかったのか。

254この子の名無しのお祝いに2018/07/10(火) 18:14:22.26ID:ePemnTmo
加藤剛が原節子と共演していた。俺は未見だが、「娘と私」(1962)に加藤剛は端役で出たらしいよ。山崎務は、星由里子と結婚する。山崎務もせっちゃんと初共演だね。

255この子の名無しのお祝いに2018/07/10(火) 18:23:14.15ID:dEgrHIsg
加藤剛は、俺にとっては「砂の器」と「大岡越前」の印象が強い。砂の器を、最初にみたときは泣けた。しかし、最近彼女とみたときは涙はでなかった。銀座でみた。80歳。合掌😔

256この子の名無しのお祝いに2018/07/10(火) 19:10:28.47ID:Gm4sljDU
加藤剛は、どうも二枚目過ぎるせいか、俳優座出身にしては演技に深みがないのが難点。
二枚目の大根男優は結構多いが、加藤剛はちょっと暗すぎて映画では役柄が限定されるタイプだった。

「香華」しかり「忍ぶ糸」しかり。いずれも主演女優の引き立て役という感じ。「上意討ち」「砂の器」にしても、重要な役なのにあれほど存在感の無い主演級男優というのも珍しい。

映画では輝けなかったが、テレビでははまり役を得て光ることができた点では、田村正和と同じタイプだったのかなと思う。

257この子の名無しのお祝いに2018/07/10(火) 19:41:16.94ID:SJ22VRSQ
坂東玉の夜叉が池に出てたはず 加藤さんソッチ系漂うから選ばれたのかなと
美男×美男ってことで記憶に深く残ってるわ 
んで、なぜそんなのに山崎努が出たのか摩訶不思議 篠田監督絡みっぽいけど

258この子の名無しのお祝いに2018/07/10(火) 22:33:18.30ID:tSVk2Xhn
「砂の器」は、主役が2人くらいいた感じがする。加藤剛と丹波哲郎。確かに、加藤剛は2枚目だから深みにかけるね。カラッとしていない感じ。湿っている感じ。情は深そうだが、三船敏郎にはなれないか。TV向きか。

259この子の名無しのお祝いに2018/07/11(水) 00:04:40.10ID:eeDMmhxE
「砂の器」では、和賀の少年時代を演じた子役の子が良かっただけに、成人役の加藤剛の木偶の坊演技が映画の質を台無しにしている。
あとこの映画でひどかったのが若手刑事役の森田健作。真面目なシーンでの森田のセリフ回しのあまりの酷さに、映画館内では失笑が起きたほど。

それと、丹波哲郎のオーバーアクトもくどすぎて嫌味に感じる。
「砂の器」は、一応名作という評価になっているが、同じテーマの「飢餓海峡」と比較すると、俳優のレベルが違いすぎて溜め息が出るほど。


※スレ違いなので加藤剛関連の書込みはこの辺でやめときます。

260この子の名無しのお祝いに2018/07/11(水) 00:43:42.96ID:zYhHvtms
♪さよならふぁだれにゆふぅー
さよならふぁかなすぃみにふぃー♪

261この子の名無しのお祝いに2018/07/11(水) 02:39:41.55ID:Q1Ymw53n
山崎務は「娘と私」に出演した翌年、1963年に「天国と地獄」に出たね。犯人役、新人としてはいいかも。原節子は、1963年に引退。まだ42歳なのに。今の42歳より大分貫禄はあったが。

262この子の名無しのお祝いに2018/07/11(水) 08:03:56.61ID:l434R2JJ
63年に引退なの?
本人はちゃんとした引退宣言してないんだし、
最後の作品を撮った62年とするのが妥当じゃないの

小津の葬式は63年だけどそれは仕事とは言えないし
小津と原の絆を主観的に重視したい人が、
小津の死と原の引退を勝手な「事実」として結びつけたがってるだけじゃないの

263この子の名無しのお祝いに2018/07/11(水) 13:45:02.87ID:3PfBUFZF
1962年まで仕事をしたから、最後は11月か。だから、引退は1963年。年は42歳。外国語の原節子の年譜は、引退は1963年だよ。俺もそれでいいと思ってる。まあ42〜43歳で引退。結構オファー断っている。小津の死去と重なるのはしかたないかな。

264この子の名無しのお祝いに2018/07/11(水) 17:42:24.79ID:0FYPoqi1
原節子は、引退後毎年小津安二郎の忌日=誕生日に、お参りしたのは本当だろうか。人によっては、笠智衆と2人でいったという説もある。司葉子は引退後も、ずっと付き合いがあったのは有名ですね。

265この子の名無しのお祝いに2018/07/11(水) 18:47:11.98ID:P1nVAfpC
>本人の直接の墓参り
それはないんじゃないかな
そんなに有名な話ならパパラッチ登場してるよ 
 

266この子の名無しのお祝いに2018/07/11(水) 23:09:25.85ID:auUtaHbq
いや、鎌倉の住人て寛大だから、見て見ぬふりをする人が多いと思うな。当人は、ひっそりと防備しながらいけば、自宅からそれほど遠くないらしい。パパラッチがでるのは、1970年代からだね。

267この子の名無しのお祝いに2018/07/11(水) 23:53:35.46ID:Iy/9FLHo
映画の中の役柄と当人とでは実際、性格その他諸々、相当の開きがある筈だ。
原は監督として小津を崇敬していたかもしれないが、周囲がどうもそういう目で
見ているらしいことは気が付く訳で、しかし女性というものは東京物語の台詞にも
あるように、仮にある人を愛していたとしても、死別して年月か経てば、忘れている
ことの方が多い。現実第一主義の生き方を選択するのが女性という性であり、容姿や
性格などより、男性の年収、地位、家柄などを重視する。愛なんてものをそもそも
信じているのは男だけなのだ。原を日本女性の偶像のように勝手に崇めているのは
男性だけである。男性の造った映画のヒロインだからだ。
42才になって、もうこんなことやってられないわ、と思っても不思議はないだろう。

268この子の名無しのお祝いに2018/07/12(木) 00:10:15.75ID:cae4HrLM
>>263
62年を引退とするニュース記事はWebをちょっと検索するだけでもけっこうあるよ
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/11/26/kiji/K20151125011578170.html
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1571259.html

ただどっちにしろ「絶頂期引退」ってのはちょっと違うよね
もう旬は過ぎてたし女優としての今後の方向性もはっきりしない感じだったし

269この子の名無しのお祝いに2018/07/12(木) 00:21:31.56ID:VpFAl3dz
原節子と小津安二郎。
田中絹枝と溝口健二。
高峰秀子と黒澤明。

結婚間近と言われながら、結局破談となった、大物女優と大物監督。
原小津は小津がその気になりさえすれば実現したようだ。
田中溝口は溝口の片想い?
高峰黒澤は相思相愛だったのに、周囲の思惑で引き裂かれた。

この三大カップルが実現していたらと
想像すると、いろいろと興味深い。

270この子の名無しのお祝いに2018/07/12(木) 01:09:19.08ID:JyG5EpJU
>>268
年齢的に脇役も辞さないと言ってたけど、回ってくる作品はろくでもないのばかりで嫌になってしまったんだろ
(実際ソフト化もされないのばかりだし)
んで頼みの綱の小津も逝ってしまったと 

271この子の名無しのお祝いに2018/07/12(木) 01:29:41.06ID:ndU4n/BR
小津が生きていれば、原節子は続けたとおもうな。本人も、やりたいと小津が死んだ時いっていた。寂しいとき、小津は節子に電話をしていた。一度小津宅に来ないかといわれ、断ったことがある。作品をみれば、小津が節子を好きだったという人は多いね。俺もそう思う。

272この子の名無しのお祝いに2018/07/12(木) 01:35:58.73ID:ndU4n/BR
原節子は家族の死や自分の病気などで、「忠臣蔵」が東宝の満?年かのイベントでオールスター総出演だった。丁度よい区切りだった。また、仕事しないでもずっと生活できる程のお金は稼いだことが大きかったと思うな。

273この子の名無しのお祝いに2018/07/12(木) 02:13:43.35ID:DZSxlGOq
原節子の引退の要因は、自身の身体上のこと、好きで映画界に入った訳ではないこと。映画界への失望。小津の死去(小津作品はそれ程評価していない)。自分の役割の終了。国策映画に多く出たことによる悔恨、などある。ちょうど、映画衰退期となり辞めてよかったといえるね。

274この子の名無しのお祝いに2018/07/12(木) 08:40:42.45ID:q8Ra6cdo
まぁ、なんにしても最後の映画が「ふんどし医者」でなくてよかったよw
「大女優の原節子さんは『ふんどし医者』を最後に引退」
なんて永遠に言われ続けるもんなw

275この子の名無しのお祝いに2018/07/12(木) 15:31:06.84ID:A0I9WMcm
「ふんどし医者」はまだみていないが、確かにこれが最後では本人も納得しないね。忠臣蔵でよかったね。出番が少ないらしいね。オールスターキャストだから、しかたないか。監督は稲垣浩かな。時代劇専門の

276この子の名無しのお祝いに2018/07/12(木) 20:30:18.64ID:VpFAl3dz
忠臣蔵はだいぶ前にテレビで見ただけだが、ほとんどセリフもなかったように記憶してる。
松本幸四郎の蔵之介を見送る遠景がスクリーンに映る最後のシーンだったような。40代にしては老けてるなというのが正直な感想だったなぁ。

277この子の名無しのお祝いに2018/07/13(金) 02:41:08.60ID:99M2q/qE
わざと、老けさしているんじゃない。2シーンには出ている。その場面だけみた。今、新文芸坐で三船敏郎特集やっているが、「日本誕生」はフィルムが30分程カットされているらしい。間のフィルムがダメになったらしい。天照大神は大丈夫かい? しんぱい。

278この子の名無しのお祝いに2018/07/13(金) 17:20:25.90ID:JY7w0u4b
新文芸坐の三船敏郎特集では、原節子さんとの共演は2本ですね。
「日本誕生」「東京の恋人」

279この子の名無しのお祝いに2018/07/13(金) 20:08:53.80ID:jWTSPMii
三船敏郎は上原謙との対談で、1940年代後半頃か、原節子を1番の美人女優といっている。上原謙も、そうだった。それで、三船敏郎は晩年になっても、原節子をあのおばさんといいながら、1番の美人だったという。一貫性があってすきだな。

280この子の名無しのお祝いに2018/07/13(金) 21:32:17.55ID:eLymRWfU
三船と上原は晩年が残念すぎ
そういう意味でいうなら笠智衆、サブリン、山村聡は埋没はしなかった部類

281この子の名無しのお祝いに2018/07/13(金) 21:32:34.66ID:qrChnop6
【ヒロヒト】 石油をもらって戦争を長引かせた鬼畜
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history2/1530772427/l50
【寄生王朝】 天皇一族を国家犯罪者として告発せよ
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/emperor/1530773466/l50

282この子の名無しのお祝いに2018/07/13(金) 22:48:35.22ID:dZAeSUZW
三船敏郎の晩年ー三角関係かい。
上原謙は、70代で子供をつくったこと。正式な妻だったよね。謙は、何が問題ですか?

283この子の名無しのお祝いに2018/07/13(金) 23:26:52.16ID:eLymRWfU
上原さんは再婚相手の大林雅子絡みでのワイドショーネタが多かったね〜 
三船さんも同じ感じ 肝心の俳優業よりワイドショーで扱われることのほうが断然多かった
自分が原節子に興味持たなければこの二人のキャリアなんて興味なかったので
ワイドショーでよく扱われてたフルムーンのオジサンと加山雄三のお父さん程度の認識で終わってた

284この子の名無しのお祝いに2018/07/13(金) 23:30:19.00ID:eLymRWfU
付け足し
三船敏郎は有名だから知ってたけど
黒澤映画やドロン×ブロンソン共演のレッドサンとか 
ただ自分が知ったときは昔の名前で出ています的な過去の人だったけど

285この子の名無しのお祝いに2018/07/13(金) 23:51:20.17ID:WcAz8D35
晩年の三船の車椅子姿を隠し撮りした写真週刊誌に、高峰秀子が本気で怒ってたね。
なにしろ、三船が「先輩」と呼ぶ数少ない俳優だし、なんといっても三船のオーディション審査員の一人だからねぇ…

286この子の名無しのお祝いに2018/07/14(土) 00:32:45.21ID:7Vw0lOrq
>>285
メディアは隠し撮りするのは、昔から好きだよね。原節子だって、フライデーなどがやっていた。三船敏郎の晩年か、寅さんの映画に出たのは良かったね。これは泣けた。賞を取ったな

287この子の名無しのお祝いに2018/07/14(土) 00:35:50.93ID:7Vw0lOrq
三船敏郎の先輩に、デコや原節子がいたね。
池部良にとっても、原節子やデコらは先輩だった。もっと共演して欲しかったね。

288この子の名無しのお祝いに2018/07/14(土) 11:34:25.13ID:t2P1WogJ
7.14 は巴里祭。 映画「巴里祭」(1933)の主役アナベラは、原節子にパリで会っている。1937年5月、原節子はドイツからパリへ。アナベラは29歳、原節子は16歳。すっかりパリが好きになったせっちゃん。

289この子の名無しのお祝いに2018/07/14(土) 16:08:30.00ID:mVcS2ivf
「巴里祭」は一度みたことあるけど、忘れている。花売り娘が主役のアナベラか。きっと、原節子は日本でみてるな。タイトルは、川喜田夫妻が付けたらしいね。

290この子の名無しのお祝いに2018/07/14(土) 23:23:15.14ID:WLwDzpRp
山田洋次は、若い頃から小津映画が好きな人はひねくれ者といっていたけど、それは自分のことを基準に考えているからじゃないか。山田は、若い時代は嫌いだったよね。でも原節子は好きだと思う。麦秋で、お茶漬け食べるシーンに怒っていた。

291この子の名無しのお祝いに2018/07/14(土) 23:29:57.45ID:WLwDzpRp
原さんに、お茶漬けを食べさせるなんて、といってたな。それが、1990年代くらいから代わってきた。大先輩を敬愛するようになった。欧米での評価が高くなったので、そうなったか?
皆んな、どう思うよ。

292この子の名無しのお祝いに2018/07/15(日) 14:29:12.29ID:XuimFTFY
山田洋次は、どこからか変わったのは確かだね。「東京物語」が、2012年に世界の350人以上の監督のアンケートで、世界一になったけど、もっと以前からだよね。黒澤明が晩年の頃か。

293この子の名無しのお祝いに2018/07/15(日) 17:30:18.76ID:e0+x94nZ
どっちにしても「東京家族」なんてトンデモ映画作る監督に、小津映画の真髄が判ってるはずないよ。

294この子の名無しのお祝いに2018/07/16(月) 00:52:37.93ID:5OXQCe6I
わしゃあー菅原文太配役で押し通してほしかったんじゃがのおー のお!

295この子の名無しのお祝いに2018/07/16(月) 14:13:35.91ID:KN45lHYk
最初は、菅原文太だったんだね。断られた。3.11でそれどころじゃなかった。文太がやったらどうなったか。いずれにしても、とう

296この子の名無しのお祝いに2018/07/16(月) 14:14:50.66ID:KN45lHYk
いずれにしても、東京物語には全然及ばないな。

297この子の名無しのお祝いに2018/07/16(月) 15:13:03.59ID:Qh7OilpX
だいたい「東京物語」を現代に置き換えてリメーク作品を作ろうなどという傲慢な考えをする人物が、小津作品を本当に理解しているのか疑問に思う。

宇津井健と松たか子のテレビ版もひどかったが、山田の「東京家族」なぞわざわざ大先輩を貶めるために作ったとしか思えない代物。

山田なんかに二度と小津安二郎の名を口にしてもらいたくない。

298この子の名無しのお祝いに2018/07/16(月) 23:04:30.86ID:CrnflRj4
怒ってるね。俺は、山田洋次の「演技」について疑問がある。俳優に演技している人と演技にその人の人間性がでる。演技している人に杉村春子を上げているが、俺はどんな俳優にもその人の人間性がでると思う。人間が演じているのだから。人間性が出る俳優に笠智衆をあげる。

299この子の名無しのお祝いに2018/07/17(火) 00:33:52.50ID:8T5jTa/E
いつの日からか老害扱いなのもかもしれんが頑張って働く老人なんだから大目にみないと
腐っても男はつらいよシリーズを世に残した人物だ 小津さんもあの世で彼のキャリアに敬意を払ってるはず
小津さんも長生きしてたら才能枯れ果てても好きな映画を撮って駄作連発してたとおもうね

300この子の名無しのお祝いに2018/07/17(火) 00:52:21.64ID:gdKIh30P
なんというか、山田が自分は小津の後継者みたいな顔して話すのが勘にさわる。寅さん映画もそれなりに面白いし、松竹の屋体骨を支えた偉い監督だということは認める。

しかし、山田作品と小津作品には決定的な違いがある。

小津は自作で一貫して人間の業を追求し続けた映画監督。しかも映画という媒体を能楽や演劇に比肩し得る芸術にまで昇華せしめた世界的映像作家。
言っては悪いが、山田クラスの映画監督が迫れる領域ではない。

腹立たしいのは、山田当人がその自覚がなく、自分は小津と対等な映画人だと思い上がっているらしいこと。
山田には、身の程を知れと、強く言っておきたい。

(スレ違いなので、このへんでやめておく)

301この子の名無しのお祝いに2018/07/17(火) 04:37:57.69ID:2H2FeM9H
確かに、山田洋次は松竹だから小津安二郎の後継者だと思っていると思う。寅さんで、成功したものね。国民的映画という点で。文化勲章を受賞したしね。認知はされているが、世界的にはまだまだという感じはする。スレチなので、もうやめる。

302この子の名無しのお祝いに2018/07/17(火) 14:03:13.41ID:WYCY3F+Z
また「山の音」をみた。この映画は家族内はドロドロしているけど、上品な感じがする。ラストシーンはしみじみする。義父の山村聰は原節子に恋情を抱くが、息子との別れをみとめる。ビスタの会話で締めるとは、いいね。成瀬。原節子の意思の固く品があるよ。

303この子の名無しのお祝いに2018/07/17(火) 18:05:23.80ID:ZU6ELehv
今日の読売の朝刊。
なんかちぃと違和感を感じる。



https://i.imgur.com/OaSlgtH.jpg
https://i.imgur.com/XyZiPhk.jpg

304この子の名無しのお祝いに2018/07/17(火) 21:00:57.33ID:2ZWN9RZQ
>>303
何が書いてあるか分からない。説明して欲しい。写真しか見えないな?

305この子の名無しのお祝いに2018/07/17(火) 23:37:48.89ID:FBdXluFg
16歳とかにしては大人っぽく見えるな

振り袖の預け先を「原節子の真実」の著者に相談した、って書いてるけど
もっとマシな人いなかったのかな

306この子の名無しのお祝いに2018/07/17(火) 23:45:29.25ID:UQ0MmwW0
キオスクで読売新聞を入手した。読んだよ。明日の「新潮45」にでるのか。原節子の振り袖は、結局どこに行くのか。鎌倉の川喜田映画記念館あたりがいいのではないかと思う。あと、コメントをした国立映画アーカイブの人には違和感あったな。ツイッターに書いたけど。

307この子の名無しのお祝いに2018/07/18(水) 00:13:59.07ID:5KwkVQbL
原節子て、小津・成瀬・今井・黒澤・木下の5大巨匠の作品に全て主演級で出てるんだな。
溝口作品に縁がなかったのが残念。

308この子の名無しのお祝いに2018/07/18(水) 02:49:22.08ID:LsMHXQQx
原節子は、溝口の作品にも出る可能性はあった。溝口からオファーがきて、脚本を読んで断った。溝口は時代劇はいいけど、現代劇はあまりいいとは言えないんじゃないかな。

309この子の名無しのお祝いに2018/07/18(水) 13:47:54.64ID:yQoRqSrY
溝口さんの「「赤線地帯」面白かったよ 夢がなく現実的で損得で揺り動かされる哀れな人間の話 
成瀬さんの「流れる」と似た系統の話だな 
両作品豪華女優陣 夢の競演ってことだけでも見応えはある
溝口さんは祇園囃子も良かった 若尾文子さんがとてもキュートだけど野心的&小暮実千代さんがイナセ
仮に原節子さんが祇園や赤線に出たとしたら小暮実千代さんが演じた役柄がいいな

310この子の名無しのお祝いに2018/07/18(水) 16:10:27.01ID:S1RR5z9c
娼婦役の節子さんは見たくないな。

311この子の名無しのお祝いに2018/07/18(水) 17:54:59.40ID:wR0Vc3RZ
祇園囃子は、俺もビデオもっている。これはまあ良かったが、雪夫人絵図はイマイチかな。木暮実千代が全くはっきりしない女性を演じた。青い山脈では、ちゃんと自己主張していたのにね。

312この子の名無しのお祝いに2018/07/18(水) 18:09:29.24ID:sHPIbTR/
ヤフーの原節子の記事は、すでに削除された。16歳ドイツに行ったとき、ずっと付き添ってくれた通訳に振袖をプレゼントし、それが日本に戻り、また大量の写真が81年ぶりに本邦初公開だ。亡くなっても、色々話題を提供してくれて嬉しいな😃😊

313この子の名無しのお祝いに2018/07/18(水) 20:20:36.84ID:yQoRqSrY
>>311
雪夫人絵図は芦ノ湖が出てくる 
昨年そこへ初めて行って小暮さんはどこから身を投げた設定だったんだろうかなどと想いを馳せたもんだ
自分が好きな作品に出た場所や俳優が降り立った地は自分にとって特別な場所になる
麦秋だったかな、父親が佇んでた鎌倉付近の踏切とか
美輪さんはどこで原さんを見かけたのかな?なんて鎌倉へ行くとワクワクする

314この子の名無しのお祝いに2018/07/18(水) 21:08:25.67ID:6UQIC61n
今日発売の「新潮45」8月号を立ち読みした。グラビアに原節子の写真が10枚弱くらい。駅が大混雑になっている。ラジオに何回かでたみたい。全て和服てまはなく、チャイナドレスの16歳の節っちゃんがいたね。20歳過ぎに見える。文章は、石井妙子さんが書いている。

315この子の名無しのお祝いに2018/07/19(木) 00:50:32.17ID:AwicHo8w
原節子が、16歳でドイツのミュンヘンやケルンなど30か所も回るのは、現在でいえば親善大使のイメージだよね。原節子が行くことにより、ドイツ人は日本にも美人がいることが分かるだろう。田中絹代ではダメなんだなぁ。

316この子の名無しのお祝いに2018/07/19(木) 01:06:45.13ID:wN+DhM/6
田中絹枝、川崎弘子、木暮実千代、高峰秀子、山田五十鈴、京マチ子、淡島千景、若尾文子、山本富士子、吉永小百合…

昔の一流女優はほとんどが芸者や娼婦役を演らされているから、溝口が原節子に現代ものでオファーしたとすれば、娼婦役の可能性高い。
むしろ夜の女を演じたことがない原節子は実に珍しい存在。断って正解だったと思う。

でも「かけ出し時代」のニセ娼婦役を見たら、溝口作品のパンパンガール役も、ちょっと見てみたかった気も…(笑)

317この子の名無しのお祝いに2018/07/19(木) 17:36:21.51ID:ni6Aeits
演技のメリハリの無さは引き出しの少なさは白痴で露見してるんで作品選びで冒険はあまりしない印象
反面お金のために駄作もどきの安易な作品に多く出てるのが残念なところ

318この子の名無しのお祝いに2018/07/19(木) 18:18:35.98ID:g8oK5/Md
それよりも溝口がどの作品のどの役でオファーしたのかが気になる。新平家や楊貴妃なら無難な線だが、五社協定があるしな

319この子の名無しのお祝いに2018/07/19(木) 18:30:53.50ID:I3JooG9e
>>318
溝口が原節子にオファーを出したときは、彼女はフリーだった。詳しくは、「原節子の真実」参照。芸者ではない。溝口はできると思ったから、原節子にオファーをだした。やはり脚本を見てから決める。B級映画に出たのは、義理や家族のためがあった。

320この子の名無しのお祝いに2018/07/20(金) 09:31:04.42ID:vf6VMlzR
溝口は当たりハズレがあるから。現代劇は特に。その点、小津はいいね。
山中貞雄が長生きすれば、せっちゃんも、またやれたよな。

321この子の名無しのお祝いに2018/07/20(金) 15:33:11.21ID:VNTVtY16
1937年「新しき土」のキャンペーンでドイツに行った原節子。その時の通訳の パルツ嬢に、原節子は着物をプレゼント。その頃撮った写真帖が、81年ぶりに本邦初公開。https://www.dailyshincho.jp/wp-content/uploads/2018/07/1807180900_2-714x1071.jpg

322この子の名無しのお祝いに2018/07/20(金) 23:21:49.19ID:euTC3TmM
「新潮45」8月号を購入した。ファンならかわなくては。何だかんだいって、原節子に関するスクープは新潮なんだなぁ。いつも独占だよね。社長あたりが、原節子ファンかもね。

323この子の名無しのお祝いに2018/07/20(金) 23:45:14.49ID:wu609pB+
>>321
うーん。
「新しき土」の彼女は、まだ初々しさが残る乙女という感じたったが、
この写真はもう立派な大人の女性だね。
撮影からまだ数カ月しか経っていないはずだが、その間に何があった…

324この子の名無しのお祝いに2018/07/21(土) 02:01:34.05ID:x87DpZBn
15歳くらいの原節子は、初々しくみえたけど、17歳以上は20代前半にみえるね。成熟しているというか。西洋顔の女性は、年より老けてみえるのかな。何かあったかもしれないが。

325この子の名無しのお祝いに2018/07/21(土) 02:04:28.74ID:x87DpZBn
15歳くらいの原節子は、初々しくみえたけど、17歳以上は20代前半にみえるね。成熟しているというか。西洋顔の女性は、年より老けてみえるのかな。何かあったかもしれないが。

326この子の名無しのお祝いに2018/07/21(土) 02:04:32.78ID:x87DpZBn
15歳くらいの原節子は、初々しくみえたけど、17歳以上は20代前半にみえるね。成熟しているというか。西洋顔の女性は、年より老けてみえるのかな。何かあったかもしれないが。

327この子の名無しのお祝いに2018/07/21(土) 11:35:38.86ID:MiBIk/uX
綾瀬はるかの新ドラマ義母と娘のブルースおもろいよ 
このレベルの女優が地腹を晒して腹芸をしてる 普通はやらないだろ
世界観としては「誘惑」に近いかなとムリにこじつける  

328この子の名無しのお祝いに2018/07/21(土) 13:50:21.79ID:MF+6oVgl
綾瀬はるかは、極端な夏役柄が多いね。腹芸やるの?

329この子の名無しのお祝いに2018/07/21(土) 14:33:17.83ID:tydSfXVR

330この子の名無しのお祝いに2018/07/21(土) 20:46:12.60ID:gXu56g7T
今の女優は、映画でアドリブ使う人はいるのかしら。桃井かおりは使うらしいが、小津だったら許せないだろうな。アドリブを使うと、名作にはならないのではないか。脚本がしっかりしてれば、アドリブはいらないよね。

331この子の名無しのお祝いに2018/07/21(土) 21:01:53.55ID:sWXsPxUO
里見惇と二人で脚本を練りに練り、脚本が完成した段階で、小津の頭の中のスクリーンにはすでに映像が出来上がっているのだろう。
小津にとって、映画撮影とは自分のイメージと同じ映像を作り上げる作業。俳優がイメージと異なるアドリブをするなど絶対に許されない。
小津安二郎が真の芸術家たる所以。

332この子の名無しのお祝いに2018/07/21(土) 22:55:34.66ID:wNPW+Cpi
小津の文学コンプレックス

333この子の名無しのお祝いに2018/07/22(日) 00:52:25.08ID:u0PfE7yp
小津は文学コンプレックスはないだろう。志賀直哉などとは親しく尊敬しており、毎回映画の感想を聞いたらしい。小津は短歌・俳句をやり、映画作家さ。だから、小津の脚本はヨーロッパで相当売れた。英語などに翻訳してあるが。

334この子の名無しのお祝いに2018/07/22(日) 01:11:11.24ID:2YK+MDS6
篠田正浩は、女優には楷書女優と草書女優がいるらしいよ。岩下志麻は楷書女優らしい。原節子も楷書女優かな。草書女優は誰か。杉村春子あたりか。小津は楷書監督だね。

335この子の名無しのお祝いに2018/07/22(日) 01:14:08.63ID:2YK+MDS6
>>331
脚本を練るのは、小津と野田高梧だよ。

336この子の名無しのお祝いに2018/07/22(日) 05:30:06.53ID:pZDx4wSK
志賀直哉と親しい=文学コンプレックスではない

↑全く論理的じゃない

337この子の名無しのお祝いに2018/07/22(日) 07:16:39.74ID:T7fknuu4
>>332
小津が文学コンプレックスのある根拠をいってみろよ。鎌倉文士の里見クは、小津を尊敬してあただろう。

338この子の名無しのお祝いに2018/07/22(日) 11:50:39.15ID:OhmfPzVz
新発見されたドイツにおける原節子の写真⑵。
ライプツィヒに向かう列車の中で。16歳。
https://www.dailyshincho.jp/wp-content/uploads/2018/07/1807180900_4-714x476.jpg

339この子の名無しのお祝いに2018/07/22(日) 15:29:38.85ID:OhmfPzVz
今、ドイツから日本に里帰りした原節子の着物は、以前映画評論家も手にしたらしい。それは
四方田犬彦だろう。その着物で、原節子の身長が分かったらしいよ。どこまで本当か。「日本の女優」にある。

340この子の名無しのお祝いに2018/07/23(月) 02:45:10.54ID:+zvlLkZZ
あーあ、素晴らしい夜明けだった。原節子にとって、一番気にいった映画はなんだろう。「あらくれ」をみたけど、デコはこういう役柄が似合うな。坂本が出ていた。取っ組み合いのけんかは、せっちゃんは似合わないね。

341この子の名無しのお祝いに2018/07/23(月) 21:29:00.40ID:1oWQkxfU
今日、仕事の終わったあと、某図書館で「結婚の生態」(1941)を初見。VHSだった。皆んな、見た人はいますか? 主演は、原節子と夏川大二郎。俺は夏川って、知らなかった。今井正監督。文芸作品。戦時体制期によく作れたね。

342この子の名無しのお祝いに2018/07/23(月) 21:33:30.88ID:1oWQkxfU
「結婚の生態」は、石川達三のベストセラー小説。2人の出会いから、結婚、出産して、夫が広東に出張するまでのことをおっている。節子さんのスケートデートいいね。上手いね、スケート。豊島園じゃないか。

343この子の名無しのお祝いに2018/07/23(月) 22:23:08.43ID:DAmUtyHw
夏川大二郎は演技力のある二枚目俳優だったが、ちょっと太り過ぎて戦後ははあまりいい役演ってないよね。

最も印象深いのは、田中絹枝と共演した戦前の「禍福」。これはある意味、ものすごい作品。つべにあるから見てみて。どうものすごいか分かる。

姉が戦前の美人俳優の夏川静江だったかな?この人は戦後に上品なお婆さんがはまり役だったね。

344この子の名無しのお祝いに2018/07/23(月) 22:33:34.66ID:Kcg8sKNc
>ものすごい作品 見たらどうものすごいか分かる

かなり無責任な薦め方
こんな売り文句で商品が売れるんなら誰でもこう言うよ 
人を動かしたいならもっと端的かつ具体的に説明しないと

345この子の名無しのお祝いに2018/07/23(月) 22:56:45.46ID:DAmUtyHw
>>344
わ、ごめん。
タイトル間違えた!

夏川大二郎が出るものすごい映画は、
「禍福」でなく「男の償ひ」。
ごめんして。
どこがどうすごいって「とにかく見てみて」というしかないくらい、ものすごい。
原作者の、男に対する徹底的な嫌悪感を、これでもか!というくらい冷徹に描ききっている。
男としては、ちょっとトラウマになるくらいすごいのよ。

346この子の名無しのお祝いに2018/07/24(火) 01:40:48.78ID:SoYmp4K0
つべにないよー

347この子の名無しのお祝いに2018/07/24(火) 01:50:20.73ID:q6P8wno4
>>346
「結婚の生態」(1941.7)はつべにないよ。俺は大学図書館で昨日みた。VHSしかなく、東宝ではソフト化してない。県立図書館くらいなら、あるかも。原節子21歳。いいなぁ。この映画に、夏川の記者の同僚で殿山泰司が出ていた。二言しゃべっただけだったが。

348この子の名無しのお祝いに2018/07/24(火) 02:11:41.94ID:q6P8wno4
「結婚の生態」は98分。今井正は2年後に、「望楼の決死隊」(1943)を撮り、出世作になる。
https://msp.c.yimg.jp/puffer?x=320&y=418&q=wuOIxpwXyLFxUZr_LT1y.8VLi7Pr7bK3tzd7i7Zdu.6QdCtOmaiBjEqVyTyJzkgnQ2o5V7r1hzVOisqiZdL08ALxJFY..FAL_uJPDA--

349この子の名無しのお祝いに2018/07/24(火) 05:13:09.81ID:Miq/kk2G
>>345
心情描写の部分が男として刺さった、というのがすごいと思う理由なら
女性もいるだろう掲示板で、とにかくすごいから見てみて、という薦め方は
適切ではないと思うよ

350この子の名無しのお祝いに2018/07/24(火) 11:14:08.88ID:LLl8q+ET
「結婚の生態」(1941.7)については、ネットで片岡義男があらすじを含めて詳しく書いているので、参照すべし。片岡義男は原節子のファンだと思うな。

351この子の名無しのお祝いに2018/07/24(火) 12:43:08.05ID:3vX3uq20
>>349
あんた、やたら突っかかるけど、内容を話したらネタバレになるやん。
面白い映画で、つべでタダで見れるんだから薦めてるだけよ。
ただ「面白い」だけじゃインパクトないから「ものすごい」という表現にしたのよ(実際ものすごいんだから仕方がない)。

吉屋信子の原作は、どれも強烈な男性描写が特徴だが「男の償ひ」は、その特質が最も鋭く出ている作品。
映画は、それを丹念に描いている。若者が今の視点で見れば「あり得ないトンデモ映画」にしか見えないかもしれないが、原節子スレに来るようなコアな邦画ファンなら、見ておいて決して損はないと思う。

どーしても筋書知りたかったら、ネットで調べたら分かるよ。事前知識なしに鑑賞した方がいいから、あまりおすすめできんけどね。

352この子の名無しのお祝いに2018/07/24(火) 14:11:43.54ID:KtWTDZEn
そもそも、つべに男の(償い、償ひ)なんてあがってないってーの

353この子の名無しのお祝いに2018/07/24(火) 20:57:15.61ID:ubOBR1Uj
あちゃー。
消されてたか〜。ごめんなさい。
他では「秀子の車掌さん」くらいかな?
「金色夜叉」ももう見当たらないし。

原節子ファンの皆さま、スレと関係ない夏川大二郎の話題を引っ張ってすんません。

(でも「男の償ひ」は本当に物凄いのよ)

354この子の名無しのお祝いに2018/07/24(火) 23:46:08.53ID:rW7QZw1W
あそこの動画も、いつまでもあると思うな、だからな。
原節子絡みでいうと熊谷久虎の阿部一族は観られて本当に良かったが
一ヶ月くらいで削除されてしまったなぁ。。

夏川大二郎絡みでいうと金色夜叉の貫一役はどうにも冴えなかったけど
島津保次郎の浅草の灯では別人の様に生き生きとして良い。
上原謙も荒々しさが前面に出てておもしろい。

355この子の名無しのお祝いに2018/07/25(水) 02:54:14.56ID:1NTLC/3e
そういえば、つべには「田園交響楽」があったけど。みてよかった。もうない。戦前の映画のアップが欲しいね。ハワイマレー沖海戦、決戦の大空へ、はまだあるの? 大番も挙げて欲しい。

356この子の名無しのお祝いに2018/07/25(水) 03:03:17.18ID:6/3Ndo4U
つべに、「望楼の決死隊」「緑の大地」「母の曲」「指導物語」「上海陸戦隊」も前はあったが、もうない。「嫁ぐ日まで」も、いつまで残っているか不明だね。

357この子の名無しのお祝いに2018/07/25(水) 10:44:34.99ID:abvGicOq
阿部一族というタイトルで別映画をうpしてる愉快犯がいる 勘違いしてしばらく観てしまったじゃねえか!

358この子の名無しのお祝いに2018/07/25(水) 11:29:28.95ID:fuga6nMu
阿部一族をスマホで以前みたけど、途中でやめた。今年パソコン購入したので、原節子の戦前の映画のUPを頼みたいな。

359この子の名無しのお祝いに2018/07/25(水) 12:32:29.70ID:eWt9QBGb
前進座総出演の阿部一族、良かったよな。ちょっと「上意討ち」に似たストーリーで、後年の残酷時代劇もの先駆けかな。深作のテレビ版も全員本格的熊本弁というこだわりようで見ごたえあった。実話というところに考えさせられるものがある。

そういや、前進座メンバー出演の「河内山宗俊」に若き日の節子さん出てたよな。美しい彼女にデレデレする翫右衛門が絶妙。この頃の節子さんの可憐な美少女ぶりにはタメ息しかでません。

360この子の名無しのお祝いに2018/07/25(水) 14:04:24.93ID:OJ/wAPZr
「上海陸戦隊」の目を剥いて怒鳴り散らす支那の少女役なんだけれど
悪意なく本音を言えば
これが今まで見た原節子の中で一番好きだ
なんせ迫力がすごいんだよね

361この子の名無しのお祝いに2018/07/25(水) 14:18:15.05ID:Y5AttA/f
>>359
原節子にデレデレしていたのは、山中貞雄もそうだな。照れているね。戦後に山中がいれば、せっちゃんと撮れたなぁ。

362この子の名無しのお祝いに2018/07/25(水) 18:43:11.50ID:J1EoDJ7l
>>360
この映画でさ、自己主張する原節子がアピールできて、「東京の女性」にいくんだね。本来の姿だよ。それまでは、ジメジメした役が多かったから。でも、「巨人伝」「母の曲」もいいと思うよ

363この子の名無しのお祝いに2018/07/25(水) 19:00:13.71ID:OJ/wAPZr
「東京の女性」ねえ、スーツ姿になると原節子はいきなりしっかりした大人の女性の感じになって驚いた
それにしても自分の無能さから業績が悪いのを原節子のせいにして
平手で殴りまくるクソ男は見ていて本当にむかっ腹が立ったw

364この子の名無しのお祝いに2018/07/25(水) 19:14:27.58ID:ETGFBgvh
>>359
「阿部一族」
終盤、一族が大広間に集合して無言で皆の視線が宙をさまようシーンとか
自分本来の趣味である大衆音楽に例えれば
ジャックスの「からっぽの世界」を初めて聴いた時の
特異な感覚に近い衝撃を覚えた。

残酷時代劇もの
「切腹」は見ごたえはあったが、「武士道残酷物語」は不幸の連鎖物語が
くどすぎて途中で見るのやめた。

「河内山宗俊」の原節子はまだ声も太くなくて
三浦光子みたいに何ともいえん特徴ある声だなぁ。。

365この子の名無しのお祝いに2018/07/25(水) 20:37:01.58ID:thDA5P9j
ああ、「東京の女性」と「巨人伝」見たいな〜。
フィルムセンターのネットバージョンみたいなのできないかな〜。

つーか、こういう日本文化の宝とでもいうべき旧作邦画は、国が予算付けて国民がいつでも見れる環境にしてくれないかな〜。

366この子の名無しのお祝いに2018/07/25(水) 23:36:14.68ID:flvIHqps
>>365
「巨人伝」や「東京の女性」などの映画は、国立映画アーカイブ(元フィルムセンター)にはある。その他には、 VHSデッキを装備している県立図書館か大学図書館にはあるよ。後は原節子特集だな。俺は恵まれているかも。

367この子の名無しのお祝いに2018/07/26(木) 00:17:08.94ID:hSUfm2Uv
いやだから俺のような田舎暮らしの勤め人はどーせーちゅーのよ。
ネットなら土日でまとめて10本は見れるのに。
昔はツタヤのVHS借りてたが、今はそれもできん。

368この子の名無しのお祝いに2018/07/26(木) 02:18:26.67ID:yx0qBjzW
昔から原節子のファンだったら、 VHSのビデオある人多いかも。俺は4年前にファンになったから、購入したのはDVDのみ。特集や図書館でみたのを合わせると、60本近くは観ているかな。あと30本はみたいなぁ。

369この子の名無しのお祝いに2018/07/26(木) 17:10:28.40ID:Odb2fZFP
田舎暮らしだって、TSUTAYAはないのかい。近くになければ、最近は自宅に配達してくれなかったかな?

370この子の名無しのお祝いに2018/07/26(木) 20:20:23.48ID:dW+r7IqJ
神奈川近代文学館で、7月27.28日に「ノンちゃん雲に乗る」を上映予定。横浜市の中華街に
近い場所です。石井桃子の原作。原節子と鰐淵晴子の共演。

371この子の名無しのお祝いに2018/07/26(木) 22:19:33.88ID:pIr0c37d
ドイツから返されてきた16歳の原節子様の写真が、いいねえ。特に、列車内における横顔がグッド。唯一のチャイナドレスは、これだけで「新潮45」8月号を買う価値があるよ。買わない人も立ち読みしてくれ。僕は購入したよ

372この子の名無しのお祝いに2018/07/27(金) 00:05:45.13ID:VVFlgaTC
>>369
だーから、昔はレンタルVHSで旧作邦画がいっぱい出てたの!
DVDに替わって旧作は有名作品しか出なくなったの!
地方の人間は、もう専門chかつべのアップしか見る方法がなくなった。

専門chはごくたまにしか非DVD作品を放映しないし、つべはうっかりしてると消えてしまう。

旧作邦画には、まだ知られていない埋もれた名作がかなりあるはず。
日本が世界に誇る映像文化を、国の予算で国民がネットでいつでも見れるようにする必要は絶対にあると思うよ。

373この子の名無しのお祝いに2018/07/27(金) 00:46:51.67ID:DSK7u0T9
早乙女めごっち

374この子の名無しのお祝いに2018/07/27(金) 01:08:37.61ID:kWl1npB6
>>372
いい意見だね。どういう田舎に住んでるんだい。県庁所在地のある県立図書館に、 VHSの設備がないのか。聞いてみたら。後は大学図書館を探すべし。

375この子の名無しのお祝いに2018/07/27(金) 18:34:19.32ID:FAtlpTiS
神奈川近代文学館で、7月27.28日に「ノンちゃん雲に乗る」(1955)を上映している。横浜市。俺は仕事などで行けない。余裕のある人がいれば行って欲しい。闘病後、1年半ぶりの復帰作だった原節子。鰐淵晴子がノンちゃん。

376この子の名無しのお祝いに2018/07/27(金) 22:56:04.68ID:IgK96DyV
三船敏郎と若山セツ子が、「青い山脈」を歌うシーンのある映画を見つけた。「石中先生行状記」(1950).「青い山脈」の翌年。オムニバス形式で、3話「干草ぐるまの巻」.つべにある。青森県が舞台、若山は、映画館で彼女が出演した「青い山脈」をみていたり。成瀬が監督だ。

377この子の名無しのお祝いに2018/07/28(土) 00:34:16.04ID:vYj88Xid
>>376
第1話には、池部良と杉葉子の「青い山脈」コンビが出てるんだよな。
大ヒットした「青い山脈」に便乗した作品ともとれるが、さすが成瀬監督。
こういうほのぼの系オムニバス作品でも、手を抜かずきっちり面白く仕上げている良作。

378この子の名無しのお祝いに2018/07/28(土) 01:21:36.61ID:hXyjSRSr
>>376
池部良と杉葉子の出演は、第2話だよ。まあ、石中先生は石坂洋次郎で、この映画は1951年にも作っているよね。監督は変わるが。「青い山脈」出演者が何人も出ている。まだ、成瀬の低迷期の作品。

379この子の名無しのお祝いに2018/07/28(土) 01:50:43.70ID:hXyjSRSr
>>378
>>377の間違いだった。

380この子の名無しのお祝いに2018/07/28(土) 08:33:29.02ID:9YJwIkM1
石中先生というのは石坂洋二郎自身をモデルにしてるのかな?
作中では有名な作家先生という設定だから、作者の体験がもとになってるのかも。

381この子の名無しのお祝いに2018/07/28(土) 13:52:09.37ID:NMTJ1SgS
石中先生は石坂洋次郎がモデルだね。元々、青森県出身だもの。

382この子の名無しのお祝いに2018/07/28(土) 15:35:02.80ID:SWeuS3VM
都内区立図書館だが
節子DVD1本のみ(一気に減る 著作権の問題か?) 
VHSビデオはオール廃棄したのかレンタルなし、と

383この子の名無しのお祝いに2018/07/28(土) 18:49:55.66ID:czXd3bku
なるほど、いしなかといしざかね。

384この子の名無しのお祝いに2018/07/28(土) 22:56:56.28ID:e/9TGKuX
>>382
俺の地元の図書館(相模原市)には、DVDのほかVHSの目録がある。俺はVHSのデッキがなくてだめだな。

385この子の名無しのお祝いに2018/07/29(日) 09:10:29.77ID:aL0udR5Y
今は亡き東宝殿様商売のキネマ倶楽部

386この子の名無しのお祝いに2018/07/29(日) 15:22:21.32ID:wpAo/pYX
>>266
地元の郵便局の窓口の人がワイドショーに喋ってたのを見たことがある
原さんが帰った後他のお客さん(近所の奥さん)達に「今の方原節子さんですよ」というとみんな慌てて後を追ったとか
局員が顧客の情報をばらすなんて今だったら炎上してるわw

387この子の名無しのお祝いに2018/07/29(日) 16:12:14.68ID:zWbHSQHD
>>386
それは興味あるけど、西暦何年くらいですか。
原節子さんは、引退してから何年かはパパラッチはいなかったんだよね。

388この子の名無しのお祝いに2018/07/29(日) 17:28:16.62ID:wpAo/pYX
>>387
原節子さんの名前やどういう存在かをはっきりわかって見ていたので小学生ではなかったはず
たぶん80年代ではないかと思います
高額納税者で名前が出るよりもっと前だった記憶
他にも冬休みののアフタヌーンショーでこっそり撮影した家での映像が流れたことがあるよ
これも今だったらプライバシー侵害で問題になってる

389この子の名無しのお祝いに2018/07/29(日) 19:43:38.27ID:NzwBtWew
今日は隅田川花火大会 若い恋人たちがワンサカ 
東京の恋人の勝鬨橋さんも たまには開閉しようか!
沈んだ指輪だっけ?が見つかるかも?w

実際、花火をなんて見に行っても周りのビルに覆われて全然見えないわけ
ただだだ誘導された道を歩かされて聞こえるのは「音」だけ
散々歩かされた頃に花火大会終了
それでも若い恋人たちは楽しいんだよな

390この子の名無しのお祝いに2018/07/29(日) 22:49:26.40ID:SMR6HZIZ
「東京の恋人」(1952)でも、街娼だった杉葉子が死にそうになるとき、窓から花火が上がっていた。あれは隅田川だな。あの頃は、まだ花火大会として派手ではなかったのかな。三船敏郎が急に夫を節子さんから頼まれたんだね。またみたくなったよ。

391この子の名無しのお祝いに2018/07/30(月) 10:32:44.83ID:eBk1awjn
三船敏郎は、杉葉子の下着まで洗濯していたような。

392この子の名無しのお祝いに2018/07/30(月) 16:56:22.70ID:pdo9M3d2
原節子の出演した映画の中で、花火が打ち上がるそれは、「青い山脈」があった。「東京の恋人」の他には、もうないかしら。

393この子の名無しのお祝いに2018/07/30(月) 20:58:08.71ID:izPIASom
モノクロで花火なんて音がなければ判別できないよw

394この子の名無しのお祝いに2018/07/30(月) 22:19:03.30ID:a90zcSyr
東京の恋人では、花火に音はなかった?
その辺は確かめないと。探せば、原節子の映画にもいくつか出てくると思うな。

395この子の名無しのお祝いに2018/07/30(月) 22:46:34.14ID:izPIASom
映画での音は忘れたけど節子らの江東区自宅窓から見てた設定だから小粒な花火だった
あのへんからだと花火まで3−4キロは離れてる
現実にうちからでも花火の音は多少なりとも聞こえてるからあの時代ならちゃんと聞こえたろうね

396この子の名無しのお祝いに2018/07/31(火) 01:01:38.05ID:+GR9PFcB
「東京の恋人」、どうせアップするならハイライトでなく全編頼むよ。これじや、蛇の生殺しじゃん。
にしても、共演の男優は凄まじいほどのイケメンだな。岡田時彦だっけ?

397この子の名無しのお祝いに2018/07/31(火) 01:35:39.65ID:1f65XRGy
岡田時彦は出てない。三船敏郎、森繁、小泉博など。原節子と三船敏郎が主演。これは、原節子か三船敏郎などの特集でみるしかないね。僕は3回みた。印象に残る映画だった。三船の荒城の月独唱があるよ。

398この子の名無しのお祝いに2018/07/31(火) 02:05:32.88ID:+GR9PFcB
ごめん、間違えた。
「東京の恋人」でなく戦前の「東京の女性」だった。
原節子の相手役は岡田時彦でなく、立松晃という全く知らない超イケメン男優。
颯爽と車を運転する節子さんが実にかっこいい。この時代に、ドライブシーンを実写ロケで撮るというのも珍しい。しかも、運転席側と助手席側の両側からの切返しショットもきっちり入れている。
全編が激しく見たい。

399この子の名無しのお祝いに2018/07/31(火) 12:27:14.12ID:j5SR3AWd
>>398
「東京の女性」(1939)は2回みたよ。クラシックなオープンカーを運転する原節子は、カッコよかった。それをアップで撮るし、とてもいい。戦前の映画では、僕のベスト3に入るね。妹が江波和子で愛嬌がある。娘は爬虫類だが。

400この子の名無しのお祝いに2018/07/31(火) 12:51:48.15ID:/oniILpf
昭和14年「東京の女性」は次々と応召していく男性の穴埋めとして銃後の女性が働きましょうという
ちょっと国策映画的なところがあるね
監督の伏水修も戦後は消えてしまったね

自分の三大戦前映画は木村荘十二「放浪記」「新選組」、熊谷久虎「上海陸戦隊」かな
木村荘十二、大好きなんだけれど今だに映画評論家たちからは無視されているw

401この子の名無しのお祝いに2018/07/31(火) 12:56:13.23ID:NbMihlZC
>>399
江波和子て、江波杏子の母親だっけか?いよいよ見たくなったな。

402この子の名無しのお祝いに2018/07/31(火) 14:40:54.37ID:rGHG210b
>>400
木村荘十二は満映にいて戦後帰国後は不遇だったらしいね。
「放浪記」は成瀬作品の方が完成度は高いんだけど、
木村作品は時代の雰囲気が良く出ていて好きだな。
夏川静江、堤真佐子、英百合子、細川ちか子と女優陣が素晴らしかった。

403この子の名無しのお祝いに2018/07/31(火) 15:14:24.74ID:aGpaOlXD
>>400
この映画は、キャリアウーマンが戦前にもいて、男に伍して働く。車のメカを覚えて、それを売るセールスレディだ。伏水修はピアノも弾けて評価の高い監督だったが、「青春の気流」を撮ったあと死去した。30代前半か、黒澤明は尊敬していた。

404この子の名無しのお祝いに2018/07/31(火) 15:33:25.97ID:aGpaOlXD
「東京の女性」はモダニズム映画。VHS出ていた。横浜市中央図書館には、AVコーナーがあり、ビデオがあるそうだ。神奈川近辺の人は、問い合わせしよう。
https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=uy29PyYXyLGmqWiIQhfKa3FMyEAnVuLatl6h4jmGZ9A8nhK_Y9ncSnBJMxC.cXtD7Le1thO90dO.JAIIEVg7ard3BNdRDf.u3ASlUUL_NDxHAhj4Rn5I_S0nUmPfAPd6AAylapKrkbc3v3bpbudi&sig=13a3u2upj&x=259&y=194

405この子の名無しのお祝いに2018/08/01(水) 00:22:08.31ID:PvnMZsEn
今となってはVHSは貴重だね。とくに、東宝はこれを棄却してしまい、DVDは出さない。日本の映画文化の普遍性を、何も考えていない。自分の会社の利益だけか。原節子様に謝れ!

406この子の名無しのお祝いに2018/08/01(水) 07:51:33.79ID:JN+itjR5
佳人薄命>江波和子

407この子の名無しのお祝いに2018/08/01(水) 17:24:02.35ID:llKYjAtc
江波和子は、「東京の女性」(1939)で原節子と共演した。観客は江波の台詞でよく笑った。結婚して引退。娘は江波杏子。今は、まだ女優しているのだろうか。

408この子の名無しのお祝いに2018/08/01(水) 19:10:16.54ID:ZzAPjX+U
ハイライト見ただけで断定するのは早計だが、銃後の女性がどうのこうのというのは全く的はずれな作品だよな。
むしろ、旧態依然とした男社会に対する、女性側からの強烈なアンチテーゼのように思える。
ウーマンリブの先駆けのような痛快な映画のように感じられる。

409この子の名無しのお祝いに2018/08/01(水) 21:16:33.05ID:f2q7dn4R
>>408
「東京の女性」は、戦前とは思えないモダニズム映画さ。モダンガールの原節子の自己主張の強さは。彼女向きだ。これは国策映画とは、全く違うよ。大和撫子は、原節子には向いていないんだな。原作者が節子のために書いたからね

410この子の名無しのお祝いに2018/08/01(水) 22:28:20.91ID:abcxU3BQ
その「銃後の女性論」を書き込んだ者だけれどw
昭和14年はすでに戦時色が濃くなってきた時期で
戦前の戦争映画の名作三作品も撮られた年だし、
「東京の女性」の女の労働進出も国家の推奨テーマの一つだったのかもしれないと思っただけで
それほど強い意見ではないですw
まあ確かに映画は観てよければそれでいいので当時の世情で制約してしまう必要はないですね

411この子の名無しのお祝いに2018/08/02(木) 00:49:28.11ID:xJZLQnW6
原節子は国策映画に出ても、「熱風」や「青春の気流」では、自己主張しており、大和撫子ではないので失恋するパターンになる。評論家は原節子を外人のようだといい、しかし観客はせっちゃんが出るだけで喜んだ。アメリカ映画が禁止だから、その代わりなんだね。

412この子の名無しのお祝いに2018/08/02(木) 06:33:55.82ID:xJZLQnW6
原節子にとって、夏のイメージが強い映画はなんだろう? スカッと後味がいいのは、「東京の恋人」(1952)かな。「東京物語」も夏だね。海で泳ぐ映画というと、「魂を投げろ」(1935)だね。実際、水泳が得意なんだから水着姿を、もっとみたかったなぁ。

413この子の名無しのお祝いに2018/08/02(木) 12:45:42.86ID:L3N2vv5B
原節子の戦後に限っても、観てない映画が多い。この原因には、東宝にありますね。緑の故郷、麗人、かけ出し時代、女だけの夜、三本指の男など、大分あるのだなぁ。

414この子の名無しのお祝いに2018/08/02(木) 17:51:34.32ID:fMBceflU
そういやドラマ半沢直樹で東京物語(だと思うけど)の映像が流れてたな
香川照之がテレビを観てるシーン
キャラの趣味を表すシーンだったのかな

415この子の名無しのお祝いに2018/08/02(木) 18:33:57.68ID:wdAiCzen
半沢直樹はみてないな。原節子の得意の水泳を見たかったな。「新しき土」で、プールに飛び込むシーンはあったが。

416この子の名無しのお祝いに2018/08/03(金) 02:22:03.62ID:NjruEXOa
「青い山脈」(続)では、池部良と杉葉子が海に飛び込んだね。健康的だよな

417この子の名無しのお祝いに2018/08/03(金) 16:18:08.17ID:hdd76MHR
こういう暑い日には、冷たくなる映画がいいな。「東京暮色」は身が引き締まるか? サスペンスなら、「颱風圏の女」か「三本指の男」あたりかしら

418この子の名無しのお祝いに2018/08/03(金) 17:33:28.51ID:9WHoX7KM
別のスレで、原節子について触れていて。3年前の9月に亡くなったとき、億万長者の財産はほとんど残ってらしいよ。甥夫婦らに、財産はうつったかな。田中絹代や淡島千景は、晩年は悲惨だったが。

419この子の名無しのお祝いに2018/08/03(金) 22:27:30.98ID:N3hVTcZz
田中絹代の晩年は悲惨だったな

420この子の名無しのお祝いに2018/08/03(金) 22:40:54.95ID:RIcP6hSn
奔放の代償だ 
人は人から逃げられてもは業からは逃れられない

421この子の名無しのお祝いに2018/08/03(金) 23:21:28.52ID:x+XtpF3E
原節子さんは、本当に堅実で家族思いだったね。結構土地を現役の頃から購入していたらしいけから。僕にとっては、やはり彼女の映画を観たいとなる。特にみてない映画を。

422この子の名無しのお祝いに2018/08/04(土) 02:00:52.10ID:nWlh1ar8
スレチだけど、田中絹代は顔は地味なんだれど、行動は派手だった。アメリカに行っときなんか、短い距離でも、どうしてリムジンが来ないのよ、とかいっていたらしい。原節子は顔は華やかだが、慎重だったね。

423この子の名無しのお祝いに2018/08/04(土) 13:45:07.94ID:ipw52Bu8
「東京物語」をみるたびに、親孝行しなければと思うようになった。

424この子の名無しのお祝いに2018/08/04(土) 20:35:59.17ID:tGAXTCZw
もっと、昔に原節子のファンになっていれば、VHSのビデオを購入できたな。「麗人」(1946)は柳原白蓮の物語であり、VHSの販売は終了している。「花子とアン」の朝ドラで白蓮は出てきたね。この映画みたいな。

425この子の名無しのお祝いに2018/08/04(土) 20:36:22.05ID:tGAXTCZw
もっと、昔に原節子のファンになっていれば、VHSのビデオを購入できたな。「麗人」(1946)は柳原白蓮の物語であり、VHSの販売は終了している。「花子とアン」の朝ドラで白蓮は出てきたね。この映画みたいな。

426この子の名無しのお祝いに2018/08/04(土) 20:37:30.03ID:tGAXTCZw
もっと、昔に原節子のファンになっていれば、VHSのビデオを購入できたな。「麗人」(1946)は柳原白蓮の物語であり、VHSの販売は終了している。「花子とアン」の朝ドラで白蓮は出てきたね。この映画みたいな。

427この子の名無しのお祝いに2018/08/04(土) 22:57:15.98ID:9ogaiORw
香川京子が、「この世界の片隅に」のドラマに出るらしい。良かったね。節子という名前だ。原節子のように、昭和時代の1960年代くらいまでは、節子という名前の女性がいたってことかい。

428この子の名無しのお祝いに2018/08/05(日) 21:06:10.26ID:BObQPb6o
このスレで、「三本指の男」(1947)を観たことがある人いるかい? 少ないから、いないか。
俺は観たいんだよー。VHSにはないし、フィルムは残ってるので特集でみるしかない。原節子のメガネ姿、金田一映画は初めてだよね。

429この子の名無しのお祝いに2018/08/05(日) 23:51:38.04ID:Nqgh7LcF
メガネの原節子は最高だと思うよ。外の映画はないだろう。

430この子の名無しのお祝いに2018/08/06(月) 10:52:37.68ID:wdv7Ca5r
メガネ姿はみたいよね。今年、阿佐ヶ谷で一度上映したらしい。次は、必ずいかないと。この映画は、「颱風圏の女」ー異色サスペンス、珍しいヴァンプ役、ツンデレ、汚れ役ーに近いレアさがある。颱風圏ーはDVD持っている。松竹だ。

431この子の名無しのお祝いに2018/08/06(月) 17:17:26.88ID:UTg5SLRX
金田一耕助の映画は、「三本目の男」が初めてなんだな。片岡千恵蔵とその助手原節子。もう一本くらいやって欲しかったぞなもし。
原作は本陣殺人事件か。

432この子の名無しのお祝いに2018/08/06(月) 19:30:22.05ID:0NxjdZns
こういうのにも頻繁に出てるから作品選びがどうのという意味で説得力ないところあるよな
生活のためという大義名分はあってもさ 

433この子の名無しのお祝いに2018/08/06(月) 22:25:31.31ID:rScBTpbW
片岡千恵蔵は、金田一耕助を何本かやっていたなあ。でも、原節子のだけみれればよい。一本は、ビデオを持っているが。

434この子の名無しのお祝いに2018/08/07(火) 01:30:42.04ID:xlojVcsW
昨日は8月6日。広島原爆の投下の日。1945.8.5に唯一公開された映画「北の三人」。原節子とデコと山根寿子中心の通信兵の物語。敗戦日において、唯一上映されていた映画か。なんか、身にしみるというか。

435この子の名無しのお祝いに2018/08/07(火) 17:26:43.90ID:bL6b2M+m
北の三人みた。40分くらいで全部みれない映画だった。原因はなんだろうか

436この子の名無しのお祝いに2018/08/07(火) 21:09:41.72ID:/IugA08K
文の意味がわかりかねます

437この子の名無しのお祝いに2018/08/07(火) 22:52:33.30ID:1jaFzqaX
>>436
失礼。「北の三人」は72分の映画だけど、今の残っているフィルムは40分程しかない、という意味でした。

438この子の名無しのお祝いに2018/08/07(火) 23:03:28.53ID:OZ4SAur8
今、ツイッターで原節子の「東京の女性」(1939)が話題になっている。都会でオープンカーを運転する彼女をクローズアップしたシーンあたりだ。確かに、運転するシーンのupは画像にない。自分で撮るしかない。つべに10分ほどある。

439この子の名無しのお祝いに2018/08/08(水) 01:11:08.00ID:q008h1Jr
見た見た(ハート) ステキな帽子にうっとり
カッコイイネ〜節子さま あれで19歳か エロイ!
残念なのは映画のラストだったってことか(笑

440この子の名無しのお祝いに2018/08/08(水) 03:22:23.51ID:DwUDlGsp
つべに、「三本指の男」(1947)の中途半端なダイジェスト版、20分がupされた。皆んなみよう。メガネをかけた原節子がいるよ。みてくれ。

441この子の名無しのお祝いに2018/08/08(水) 15:58:24.55ID:h8YqKL0S
「三本指の男」(1947)をつべでみた。中途で終わっていて、残念だ。メガネ姿は萌えるけど、あの髪型は監督の指示なのか。変な髪型

442この子の名無しのお祝いに2018/08/08(水) 17:47:21.39ID:q008h1Jr

443この子の名無しのお祝いに2018/08/08(水) 19:09:52.43ID:q008h1Jr
>>440
教えてくれてありがとう

444この子の名無しのお祝いに2018/08/09(木) 01:47:57.48ID:qwe3t2z5
「三本指の男」では事件が解決すると、原節子と片岡千恵蔵は汽車に乗り帰るが、そのとき節子さんはメガネを外すんだよね。2人でトンネルで窓を閉めるとき、また手が触れ合う。全部みたいな。

445この子の名無しのお祝いに2018/08/09(木) 05:17:04.32ID:FWo9mmgL
片岡千恵蔵は、1946年に探偵の多羅尾伴内の映画を撮っている。「七つの顔」だ。どっちが有名だろう。多羅尾伴内かな? DVDを持っている。金田一は何本とったのか、不明だ?

446この子の名無しのお祝いに2018/08/09(木) 16:37:17.35ID:xECDPEGD
原節子は、相当ビールが好きだ。京都で、カメラマンの早田卓二(たくじの漢字は自信がない)と2人で1ダース飲んだらしい。本当かしら?

447この子の名無しのお祝いに2018/08/09(木) 22:14:10.75ID:D6B114j6
横浜で、かつて「秋日和」を上映したとき、原節子がビールの残りを飲むシーンがあった。そのとき観客が一斉に拍手をしたらしい。原節子が、ビールを飲んだことで我々の位置まで降りてきたと、思ったか。ビールをゴクゴク飲む映画は何か、知ってるかい? 一本はある。

448この子の名無しのお祝いに2018/08/10(金) 01:38:42.85ID:qSuOiW1A
煙草を吸う映画(ふかすだけかも)は、二本ある。
「東京の女性」と「颱風圏の女」。まあ、聖女と呼ばれると、映画では煙草は吸いにくいね。
日常的には、戦後のいつからか吸い始めて、ヘビースモーカー? デコも吸っていたな

449この子の名無しのお祝いに2018/08/10(金) 05:10:36.61ID:CFHB5uKu
黄金期の女優は、ほとんど煙草は吸っていたかもね。原節子は初老のころ、やめたらしい。95歳まで生きて良かったというか、長寿の家系だったね。

450この子の名無しのお祝いに2018/08/10(金) 09:17:04.53ID:LJM2mOrH
「わが青春に悔なし」が、大衆に圧倒的な人気があり、支持されて原節子は演技をより上手くなりたいとして、杉村春子と花井蘭子を目標とした。柔軟さ、芸の熱、血の通った女性の心を巧みに表現することにおいて。いいね

451この子の名無しのお祝いに2018/08/10(金) 14:59:49.64ID:4VIapv6A
麻雀大好き節子

452この子の名無しのお祝いに2018/08/10(金) 18:14:03.56ID:m9OqjjmJ
引退後も、原節子は麻雀を鎌倉の自宅でやったらしい。参加していた女優が他人に話し、メディアに知られてしまい、やめている。引退する後、小津安二郎の墓参り笠智衆と2人で行ったことは、事実なんだね。僧侶が見ていた。

453この子の名無しのお祝いに2018/08/10(金) 22:39:38.33ID:tqXqyxtS
小津安二郎のお墓参りか。2人(原節子と笠智衆)のお墓参りは、いつまで続いたんだろうか。

454この子の名無しのお祝いに2018/08/11(土) 04:14:45.57ID:qYDpnjCE
今度、北鎌倉行ったときは、円覚寺の小津安二郎のお墓に行ってみたくなった。原節子の自宅は、行ったし。

455この子の名無しのお祝いに2018/08/11(土) 15:38:42.52ID:hMnm3iiz
一人で黙々と書き込んでむなしくないのかな

456この子の名無しのお祝いに2018/08/11(土) 20:06:51.64ID:ejYsBVdy
そういうこと言う暇があれば、協力しなさい。原節子ファンなら、いつでも書ける。

457この子の名無しのお祝いに2018/08/11(土) 20:33:12.34ID:MirchM1p
大番は、つべにありますか。見た人いましか。

458この子の名無しのお祝いに2018/08/11(土) 21:02:00.09ID:1Ps3qGNX
大番は面白いけど、原節子の出番はあまりないよ。

マドンナを恋い焦がれ続ける男の一代記。暴落した名家のマドンナを救うために、出世して大金持ちになった主人公が、人手に渡りそうになったマドンナの屋敷を買い取る。

見てる方は、下品な加東大介が原節子に恩を着せて結婚を迫りやしないかと、ハラハラし通しという…(笑)

459この子の名無しのお祝いに2018/08/11(土) 22:44:58.82ID:MJdWKBAv
牛ちゃん

460この子の名無しのお祝いに2018/08/11(土) 23:38:25.14ID:zA2uRl/+
「大番」は大ヒットしたらしいけど、1957年に3本撮っているんだね。ちょうど、原節子の暮色と重なっている。千葉泰樹監督は、早撮りの名人だったのだろうか。

461この子の名無しのお祝いに2018/08/12(日) 00:04:38.73ID:ywADh8gq
暴落は没落の間違いね。
大番は全4部作だから、かなりヒットしたんだろうね。キャストも一流揃いで見応え十分。早くDVD化して欲しいよね。
テレビでは渥美清が演ったらしい。

462この子の名無しのお祝いに2018/08/12(日) 16:01:36.72ID:V/UklwK8
渥美清が、大番か。みてみたいなぁ。ある人がいっていたけど、大番での原節子の登場の仕方が「お嬢さん乾杯」より、いいといっていた。だから、観たいな

463この子の名無しのお祝いに2018/08/12(日) 16:37:17.06ID:ywADh8gq
>>460
一回の撮影で3本分撮ったのでは?

464この子の名無しのお祝いに2018/08/13(月) 03:05:47.59ID:PmbdCi4a
>>463
そうなの?
でも、大ヒットは確かだね。実在の人物のモデルかしら。

465この子の名無しのお祝いに2018/08/13(月) 10:44:20.79ID:7LZtmaoz
お盆で帰るか。原節子さんのお墓は、浅草方面にあるけど、一般人に戻ったから知られたくない。存在を消したいけど、わすれられないね。

466この子の名無しのお祝いに2018/08/13(月) 10:51:17.23ID:lXAAhVk8
浅草の墓?鎌倉ではないの?

467この子の名無しのお祝いに2018/08/13(月) 18:33:02.71ID:rH+Hu4qw
鎌倉には久虎家の墓があるけど(浄妙寺)、会田家は以前原節子の父親が浅草あたりに住んでいたからじゃないかな。その後、横浜の保土ヶ谷区に住むよね。父親は生糸商人だった。

468この子の名無しのお祝いに2018/08/13(月) 19:10:58.24ID:Z3GO/wZj
父親は、世界恐慌で生糸価格が暴落してから、昌枝ちゃんは着た切り雀になったらしいね。それまでは景気が良くて、姉2人は二等列車でフェリスに行っていた。

469この子の名無しのお祝いに2018/08/14(火) 17:32:47.94ID:yEPEUU5w
帰郷先から戻りつつある。佐倉を通過するが、佐倉駅を舞台に原節子が出演した映画を思い出した。「指導物語」だ。鉄道の特集映画でみたけど、久虎が監督。蒸気機関車が2台同時に走るのは勇壮だが、久虎のスメラ塾の音楽がながれる。この後、国粋主義活動に専心するのか。

470この子の名無しのお祝いに2018/08/14(火) 21:24:58.40ID:cjrfbiy9
熊谷久虎が戦後、智恵子抄で挫折したから、それで原節子は引退したという説をとるのが、四方田犬彦だけど、これは疑問がありますね。

471この子の名無しのお祝いに2018/08/15(水) 03:30:11.83ID:w/DS1N11
>>469
熊谷久虎が、国家主義活動に入っていくげんいんは何ですかね?

472この子の名無しのお祝いに2018/08/15(水) 15:41:26.93ID:t8schYxC
>>471
ドイツやアメリカでの体験ですか。ナショナリズムが湧き上がった。

473この子の名無しのお祝いに2018/08/15(水) 22:34:05.74ID:4D2tbFjJ
高峰三枝子が、三時のあなたという番組の司会をやっていたらしい。知ってる人はいますか。その番組の初回に、原節子がメッセージを送っていて、三枝子は自叙伝に書いていたんだと。高峰三枝子とも、引退後付き合いがあったのか?

474この子の名無しのお祝いに2018/08/15(水) 22:40:55.02ID:UzbAfsgM
3時のあなたOP
https://www.youtube.com/watch?v=bc2Ukq-Z9es
リアイルタイムでこれを見たとき誰が司会だったか覚えてないな〜

475この子の名無しのお祝いに2018/08/16(木) 01:18:18.91ID:2BRkJ1XM
3時のあなたは、この当時の有名女優を日替りでメイン司会に起用して話題を呼んでいたんだよ。
高峰三枝子の他には、山口淑子や森光子、扇千景、藤純子、三田佳子など。久我美子も短期間やっていた記憶がある。

すでに映画界が斜陽になっていた時代だが、いずれもかつてのスター女優ばかりだから、フジTVはかなり高額のギャラを提示していたと想像する。

自分の見た範囲内では、司会業務は高峰三枝子と森光子がうまかった。藤純子と三田佳子は司会者向きではないと感じたが。

476この子の名無しのお祝いに2018/08/16(木) 20:28:13.14ID:5X7eKWls
3時のあなたは知らないけど、最初は1968年4月。高峰三枝子が司会、そこに原節子と水戸光子が三枝子にエールを送ったのか。そのことを、三枝子はTVでいったのかどうかは、不明だね

477この子の名無しのお祝いに2018/08/17(金) 01:22:14.75ID:M0T1FFRB
その頃のギャラの序列は
映画>歌舞伎>新劇>TV
TVでスターになった人ってビックリするほどギャラ安かった
映画スターの半分もない

478この子の名無しのお祝いに2018/08/17(金) 01:56:31.02ID:11WtK3jY
TVがはじまった当初は、五社協定があったから、フリーじゃないと出られなかったんしゃないか。映画に出ることがステータスがあった時代かな。その内、映画俳優もTVドラマに出る。五社協定が崩れた70年代は、映画斜陽期でもあったな。

479この子の名無しのお祝いに2018/08/17(金) 02:02:28.52ID:11WtK3jY
1951年頃、原節子は女優で1番の収入ー1本で300万円。サラリーマンの初任給が1万チョットの時代ーがあった。無駄遣いはしなかったせっちゃん。黄金期は映画は1番の娯楽だったね。

新着レスの表示
レスを投稿する