映画全般について語り合おう

1月光仮面2012/10/20(土) 22:10:37.22ID:zxLguPNn
映画全般について語り合おう

619この子の名無しのお祝いに2016/05/18(水) 07:02:47.70ID:YpCblEjm
映画嫌いの人って結構いるよね。俺の叔父もそうだった。

620この子の名無しのお祝いに2016/05/18(水) 19:55:01.35ID:5XEp8wds
映画館行くとたまにいるデリカシーの無い客が嫌い

621この子の名無しのお祝いに2016/05/19(木) 06:53:38.65ID:2bsvVqmw
映画俳優の名前を「***ちゃん」と書くヤツがいるがウザイ。
以前はいなかったのに最近は目につく。手前勝手の親近感のいやらしさ。

622この子の名無しのお祝いに2016/05/19(木) 09:05:19.87ID:zvmcXk9C
>>614
日専はテレビドラマ多過ぎだわな
しかもそれの割を食って減らされたのが懐かし映画

623この子の名無しのお祝いに2016/05/20(金) 13:07:25.41ID:8IMkPXLI
>>621
小百合ちゃんは小百合ちゃんだろう。
他の呼び方があるかって。

6246212016/05/21(土) 07:02:52.83ID:FlNFaIuo
>>623
その「ちゃん」がなんとかならないのかい。小百合と呼び捨てでいいんだよ。
まるで幼稚園の子供同志みたいじゃあないか。それとも今どきの若い世代は「***ちやん」が普通かい。
乳ばなれしてないというか巣立ちしてない連中の世代か(嘆息)

625この子の名無しのお祝いに2016/05/21(土) 11:58:57.95ID:Caoc9/ZP
勝ちゃん、裕ちゃん、渥美ちゃん
デコちゃん、ワコちゃん、お景ちゃん

昔からだろ、アホか
歳取って頭おかしくなるのはいつの時代も同じだな

626この子の名無しのお祝いに2016/05/21(土) 15:27:34.96ID:Ezv1jsjN
坂本九なんて今でもTVで「ちゃん」付け

627この子の名無しのお祝いに2016/05/21(土) 16:03:09.24ID:CJFzyt70
高橋尚子「ちゃん付けやめて!Qでもないし」

628この子の名無しのお祝いに2016/05/21(土) 16:33:45.68ID:jw1ts+45
「仁義なき戦い」の主人公・広能昌三は、映画の中で‘昌ちゃん’と呼ばれている。
昔はヤクザの世界でもチャン付けが普通だったようだ。

629この子の名無しのお祝いに2016/05/21(土) 18:23:43.49ID:E9MnhYUx
>>625
>勝ちゃん、裕ちゃん、渥美ちゃん

彼らの知り合いですか?業界の人?

630この子の名無しのお祝いに2016/05/21(土) 18:40:34.55ID:jw1ts+45
>>629
いや、だから、「映画ファンだったらそういう呼び方をするもんだ」という話じゃん。

631この子の名無しのお祝いに2016/05/21(土) 20:43:41.99ID:d6cforpC
>>629
>>630

カツシン、裕ちゃん、寅さん

632この子の名無しのお祝いに2016/05/21(土) 20:45:37.31ID:d6cforpC
>>629
>>630

旭、トニー、錠

633この子の名無しのお祝いに2016/05/21(土) 20:46:15.97ID:d6cforpC
>>629
>>630

鶴田、丹波、健さん

634この子の名無しのお祝いに2016/05/21(土) 21:23:03.15ID:jw1ts+45
>>631
ま、確かに>>625の一行目の中でチャン付けされてるのは裕次郎だけだな。

>>633
何故「鶴田」は名字呼び捨てで高倉健はサン付けなのかについての分析が、この本の中にある。
http://www.amazon.co.jp/dp/4948735280/

635この子の名無しのお祝いに2016/05/21(土) 21:27:11.67ID:jw1ts+45
いま、女子バレーボールのオリンピック最終予選の生中継を見てるんだけど、
アングルの切り取り方が、市川崑の「東京オリンピック」からの影響モロ出しだ。
野球中継を見てても、「あ、これは崑カットだ」と思うことが良くある。

今度の記録映画「東京オリンピック」は、誰が監督する事になるのか知らないが、
市川崑と同じくらいの影響力を後世に残す事ができるんだろうか。

636この子の名無しのお祝いに2016/05/22(日) 10:30:26.86ID:Jjk5t0Kl
市川崑の「東京オリンピック」。世間じゃあ評判悪かったな。「芸術」みたいんじゃあないぞ、って。
それに比べるとレニ・リーフェンシュタールはバランスがとれてたな。市川崑よりも傑作。

637この子の名無しのお祝いに2016/05/23(月) 04:06:32.84ID:UdZKKGmI
>>636
いや、世間では大好評で、実際、大ヒットしたが。
河野一郎が国会で問題化したが、世論は市川崑に味方した。

638この子の名無しのお祝いに2016/05/23(月) 06:54:45.26ID:0CInKdis
>>636
市川崑を擁護して河野一郎に直接談判したのが高峰秀子。
河野をして、あいつを女にしておくのは惜しいと言わしめた。

639この子の名無しのお祝いに2016/05/23(月) 06:57:47.37ID:0CInKdis
>>636>>637のタイプミス。

640この子の名無しのお祝いに2016/05/24(火) 07:24:04.14ID:KVylzpzF
東京オリンピックは廃止の可能性が極めて大きい。っていうか、こんなお祭り騒ぎしていると天罰が下る。
『世の中は地獄の上の花見、ならぬ五輪かな』

641名無しピーぽ2016/05/24(火) 08:17:44.73ID:KxyFK7+m

642この子の名無しのお祝いに2016/05/25(水) 11:41:29.96ID:6cf45Aoj
↑わざわざリンク開かせてクソを見せるな。

643この子の名無しのお祝いに2016/05/25(水) 13:09:41.98ID:1PFYF6qy
絵描き的な芸術監督って昆・コクトーだっけ。ノンケの市川監督には耽美要素がたりないな
「野火」は最高だった。

644この子の名無しのお祝いに2016/05/29(日) 11:04:35.15ID:WJfRF3Q+
>>601 に全く同感

645この子の名無しのお祝いに2016/05/30(月) 01:20:30.54ID:tKK+YjT4
オープニングの曲はオリジナルですか?
https://youtu.be/Qy9VKNUirs8

646この子の名無しのお祝いに2016/05/30(月) 07:21:38.47ID:C0I5c9Ts
南春夫の『東京音頭』は笑えた。オリンピック映画を今度作るなら「芸術的」はゴメンだな。
俺の記憶では >>637 と違って、一般世間では不評だったな。芸術を見にきてるんじゃあないぞってね。
俺のその一人だった。

647この子の名無しのお祝いに2016/05/30(月) 14:33:43.03ID:q+AYos3Y
南春夫?

648この子の名無しのお祝いに2016/05/31(火) 06:37:50.83ID:q8Yhef9z
↑知らないのか! 2001年に他界しているからな

649この子の名無しのお祝いに2016/06/01(水) 15:52:01.26ID:VjAam3DA
中国外相の王毅に似てる

650この子の名無しのお祝いに2016/06/02(木) 07:01:39.52ID:jLHNJTgP
次回東京オリンピックは自滅だな。散々、無駄金使いやがって。東京人の阿保どもが選んだ男のあのザマ!
従ってオリンピック映画は自然消滅。もし奇跡的に実現したら映画記録は小栗康平あたりにやらせたらいい。

651この子の名無しのお祝いに2016/06/02(木) 22:54:31.26ID:9E3rzJDa
いや森達也が最適

652この子の名無しのお祝いに2016/06/10(金) 08:20:23.72ID:jzCfLTzo
>>649
それは言える

653この子の名無しのお祝いに2016/06/10(金) 11:28:29.04ID:KKAoj9Cn
市川崑の「おとうと」昨日見たけどよかったな

654この子の名無しのお祝いに2016/06/10(金) 14:05:00.50ID:jVOfpCRx
「黒い画集・あるサラリーマンの証言」いつ見ても原知佐子さんの
娘の色気が魅力的。ショートパンツで迫られたら中年ならイチコロ
。逆に借金取りに惨殺される江原はグロテスクだ。

655この子の名無しのお祝いに2016/06/10(金) 20:26:20.10ID:h3Uqp1XG
>>654
いまでも、ドラマ・映画のリメイクに耐えうる内容だよな

656この子の名無しのお祝いに2016/06/21(火) 13:42:26.93ID:NpRlYD7w
懐かしカラー邦画をVLCで白黒にしたりアニメ調にして観るのが楽しいw

657この子の名無しのお祝いに2016/07/05(火) 13:50:51.68ID:zRmH1fy9
自撮りで転落死とか、まんま昭和喜劇だな。

658この子の名無しのお祝いに2016/07/18(月) 22:12:41.57ID:w4G1Agz7
今、土曜の午後が熱い!

659この子の名無しのお祝いに2016/08/09(火) 16:28:24.66ID:xxaDA/Mv
ロリ映画ってラストは凄惨が多いね
「ロリータ」は最初にP・セラーズが主人公に銃殺され、ラストは出奔したロリータが孕んでいる(母親と同じdqn)
「ベティ・ブルー」も自傷行為に走って心を病みきるヒロイン。
某都市で1年間女児監禁した男(事件・保護される)も伊豆の田舎で血だらけになって彷徨うという顛末。

660この子の名無しのお祝いに2016/09/07(水) 00:13:46.75ID:9l4RFciS
『切腹』の脚本は凄いな! 構成が完璧。物語づくりのうまいことでは
橋本忍の右に出る者はいないと思う。
現在と過去が交錯しながら話が進んでいくのを得意としているよう。

『砂の器』も物語の進め方は同じ。たぶん骨子は橋本忍、泣かせどころ
は山田洋次という役割分担か?

661この子の名無しのお祝いに2016/09/07(水) 01:13:38.69ID:Bd6JE/4R
>>660
同じパターンばっかりじゃん。
「羅生門」も、「生きる」の後半も、「天国と地獄」の捜査会議場面も。

662この子の名無しのお祝いに2016/09/08(木) 13:05:15.12ID:TcKrenj2
>>630
勝新を勝ちゃんって呼ぶのは大映とか映画の人たちでファンじゃないじゃん?

663この子の名無しのお祝いに2016/09/08(木) 13:12:07.07ID:MMHc7/rp
>>660
現在と過去が交錯しながら話が進んでいくのを得意

「幻の湖」がその典型的なパターンだな、得意かどうかはともかく

664この子の名無しのお祝いに2016/10/11(火) 13:17:00.37ID:yrRiHNWp
群馬の社長「なにっ、『君の名は』が流行ってるって!?」→真知子巻き用のストール発売へ
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1476149295/

665この子の名無しのお祝いに2016/12/22(木) 18:02:02.41ID:QQCVBHaZ
「結婚のすべて」で斬新な恋愛群像劇でデビューした喜八監督。
一部批評家・三島さんにも大絶賛された
「逃げ恥」みたいな題材だったらどんな料理をしてただろう。
マンガ原作には企画で駄目だろうけど

666この子の名無しのお祝いに2017/04/28(金) 11:25:36.46ID:BVXlOMne
「54ゴジラ」だな。
当時の時代色がよく描かれている。
とくに放送鉄塔の上で最後まで持ち場を離れず、殉職していくテレビクルー
や記者たちの姿は、戦時中の電話交換手嬢の悲劇を思わせて痛ましい。

だが、公共の職業に携わるものは、常にわたくし(私)よりも、おおやけ(公)に
奉仕する義務がある。
死をもって公共に殉ずるのは、当然のことだ。
今時の、え便器在日チョンのマスゴミには、それこそ「死んでも」出来まい!

6672362017/04/28(金) 15:39:54.45ID:l+vvFM0F
あのテレビクルーも逃げられるなら逃げたかっただろうが間に合わない状況だったからな
「みなさ〜ん さようならぁ」は、御巣鷹山日航機機長の「これはもう駄目かも知れんね」みたいなもんか

668この子の名無しのお祝いに2018/02/13(火) 03:07:14.16ID:5CSQk7MM
いろいろと役に立つ副業情報ドットコム
少しでも多くの方の役に立ちたいです
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

1ES4D

669この子の名無しのお祝いに2018/10/18(木) 16:05:12.35ID:eeYij20P
とても簡単な在宅ワーク儲かる方法
暇な人は見てみるといいかもしれません
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

U3Y

新着レスの表示
レスを投稿する