七人の侍で誰が好き?

1この子の名無しのお祝いに2007/02/06(火) 12:52:15ID:+xUWhh0Z
登場人物みんな個性があるが、誰が好き?
与平(左ト全)がいいな「米ぬすまれたぁ〜」

587この子の名無しのお祝いに2013/10/19(土) 20:39:44.13ID:Hl/BBX01
天才現る

588この子の名無しのお祝いに2013/10/20(日) 19:23:57.14ID:JnYvxKNs
断然に七郎次
この時代にはこのような忠義者ってホントにいたんでしょうね
身命を賭す絶対の主従関係ですよね

「今度こそは死ぬかもしれないぞ、付いてくるか?」みたいなセリフに
無言で頷く加藤さんの横顔がなんとも素晴らしい

589この子の名無しのお祝いに2013/10/21(月) 00:09:06.61ID:ug3jAzYQ
黄門さま

590この子の名無しのお祝いに2013/10/21(月) 00:13:32.59ID:ztySxoTx
あれはワシの古女房でな、
の七郎次と勘兵衛は男色関係だったのでしょうか?

591この子の名無しのお祝いに2013/10/21(月) 02:35:28.12ID:SPZY4Dnd

592この子の名無しのお祝いに2013/10/21(月) 03:57:45.06ID:lBxhj0mV
水車小屋を引き払えと言われた時
激しく動揺してしまう長老が情けない

593この子の名無しのお祝いに2013/10/21(月) 09:53:10.00ID:wJUmzMbr
死の宣告受けたようなもんだからな

594この子の名無しのお祝いに2013/10/24(木) 00:39:47.08ID:LfRaC4JR
土屋嘉男が竹中直人に見えてしょうがない

595この子の名無しのお祝いに2013/10/27(日) 15:50:07.79ID:qWMZHHHH
死ぬ場面を考えると断然五郎兵衛

596この子の名無しのお祝いに2013/11/03(日) 18:27:32.85ID:hoHr+WQT
>>595
なんかID凄いな
死に際なら久蔵、泥水の中で前のめりに倒れつつ敵に刀を投げて…


最近気になったが、久蔵の名前が「林家奇・久蔵」だったらどうしよう

597この子の名無しのお祝いに2013/11/04(月) 07:50:27.95ID:3f+wXxHC
当時、三船久蔵という十段の柔道家がいたから
久蔵はその人からつけた名前だろう。

三船久蔵
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%88%B9%E4%B9%85%E8%94%B5

598この子の名無しのお祝いに2013/11/15(金) 19:01:52.16ID:4yZhsuLv
久蔵

本日、中の人生誕100周年記念に保守
初見時は終盤まで名前が出てこないから
「カッコいいけどこの名無しのゴンベエは誰なんだ」と思いながら見ていた

5995952013/11/16(土) 16:24:52.01ID:CwKEEC4s
>>596
ID 気付かなかったw

改めて考えて、この映画の侍達ってみんな、誰も言葉を残さず死んでるよね

普通の映画とかドラマとかマンガとか小説の場合、大抵死ぬ間際に言葉残すよね。
「おれは幸せだった」「おれの分まで生きてくれ」等々・・・・。
でもそういうのってオレ的には最後に言葉を遺せて(不運ではあるが)最終的には納得して死ぬ
って感じがするんだよね。 だから言うほど可哀そうな気がしない。
でもこの映画の侍達って全員言葉を遺してないよね。誰一人。
だから彼らが最後にどう思ってたか、何を言い遺したかったのか分からない。
それが凄く無念な感じがして強烈に印象に残る

まぁ菊千代とか久蔵は 最後に行動で自分の意志を示したからまだいい方だと思う。
でも他人を助けようとしていきなり撃たれた平八なんか凄い無念だと思う。
でもそれよりさらに無念だと思うのは五郎兵衛。
彼は最後の言葉どこじゃなく斃れる場面も出てこないわけだから

そういう意味で個人的には五郎兵衛の死が最も痛ましく感じる(勘兵衛のうろたえぶりも含め)

600この子の名無しのお祝いに2013/11/16(土) 21:03:49.19ID:AfGHTQ4l
アタイ阻止

601この子の名無しのお祝いに2013/12/16(月) 21:31:17.16ID:hrSW4GsE
>>574
広島の遠い親戚に当たるらしいんだけど
良く知らない
どなたか教えて下さいな

602この子の名無しのお祝いに2014/03/15(土) 02:19:21.51ID:5mCmtPFV
死に際の台詞が無いのも回想シーンがないのもリアリティを引き立てているというか
観る側の想像力に委ねられる余地があるのが素晴らしいと思う。

世界観の説明が少ない事で逆に世界に引き込まれるというか。

603この子の名無しのお祝いに2014/09/06(土) 13:17:30.72ID:o52lph3P
>>559
生首だったんですがそれは

604この子の名無しのお祝いに2014/11/18(火) 10:04:22.38ID:aIOVLP6E
久蔵、利吉が好き

リーダー格で人格者の勘兵衛が現代に居たらどんな職についてたんだろう

605この子の名無しのお祝いに2014/11/19(水) 07:46:39.35ID:s6t14bns
>>604
市役所の市民課長じゃねえの

606この子の名無しのお祝いに2014/11/28(金) 10:58:56.71ID:CErwDTn1
公団の管理部長かも

607この子の名無しのお祝いに2015/07/07(火) 02:22:33.09ID:WtYrq4gQ
>>63俺もスラムダンク読んでから久々に見返したとき花道思い出した

608この子の名無しのお祝いに2015/12/20(日) 04:22:03.36ID:qprANDTD
>>90
>>155
8年後から失礼します。私もそう思っていましたが、ちょっと考えたら「倒れてから銃声が聞こえる」のは、あれで正しいと思います。
そう言ってしまったら理由も自然に出てくると思うので、ここでは書きませんけど。

609この子の名無しのお祝いに2016/01/11(月) 18:27:59.35ID:NcW86emN
>>608
クライテリオン版では修正されてるよ

610この子の名無しのお祝いに2016/01/13(水) 22:45:37.33ID:XGWfq303
>>609
確かにタイミングが変えられてるが銃声よりも先に胸に手を当てて体勢を崩していたりする
惜しいよクライテリオン

611この子の名無しのお祝いに2016/03/01(火) 08:45:17.59ID:WQoMpY0v
>>608
音速はそんなには速くないからな
見える物はほぼリアルタイムだが音には聞く位置によって時間差が生まれる
計算されて作られてたのかもね

612この子の名無しのお祝いに2016/04/24(日) 13:05:27.33ID:I4bBfBi7
儀作。
本人というよりセリフだけど。
「さむれえ雇うだ」での話の中で、
“同じ状況で侍を雇った村だけが助かったのを見た”という記憶が、過去の出来事として語られる。
そこが好き。
「おめえらの生まれた村から逃げるとき」
という混乱の中で見たというのも緊迫感があってよい。

過去にも同じような危機があり、それを救った侍たちがいた。
そのことにイメージが膨らみまくる。

どんな七人(5人?10人?)だったのか。
やはり何の褒賞も無く、戦ったのか。
永遠に語られることのないもう一つの侍たちの話。
どんな奴らだったのかなあ。

613この子の名無しのお祝いに2016/05/28(土) 00:04:24.94ID:n/k+K0k4
火縄銃じゃ音速超えないらしいぞ

614この子の名無しのお祝いに2016/05/28(土) 19:02:19.05ID:P7KJ66nr
は?

615この子の名無しのお祝いに2016/05/29(日) 03:38:34.77ID:NaRaBhOJ
久蔵が銃声を聞く前に弾丸が体に当たる事はない
あるいは我々が遠くからそれを見ているのだとしたら、侍の声も遅れて聞こえるはずである
よって>>608は正しくない
はい論破

616この子の名無しのお祝いに2016/09/06(火) 14:22:14.77ID:UAA8CK28
「七人の侍」って今見ても面白いの? [無断転載禁止](c)2ch.net [864079187]
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1473137481/

617この子の名無しのお祝いに2016/09/15(木) 13:55:30.00ID:4dEUxlUY
仲代達矢、「七人の侍」4K版を「涙流して拝見」 出演2秒、黒澤明監督の演出を回顧
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/0160913en10_p.jpg
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/0160913en01_p.jpg
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016091300872&g=etm

618この子の名無しのお祝いに2016/10/23(日) 11:29:32.69ID:cI14eXKA
あの勘兵衛に決心させる口が悪いが百姓の気持ちわかっている汚い人足が多々良純ってつい最近まで知らなかった
10回以上見ているが全く気が付かなかった

619この子の名無しのお祝いに2016/12/15(木) 18:08:12.02ID:gc5MbqH6
多々良純が一番よ!

620この子の名無しのお祝いに2016/12/18(日) 21:07:54.20ID:0n8TQYNz
琵琶法師の動じない姿勢が良かった

621この子の名無しのお祝いに2016/12/19(月) 07:34:20.20ID:2KsFvaH5
>>616のスレ読んでみたがひどいものだな。最近のクソガキはこの映画のよさが本当にわからんのだな。感性が劣化しとるんやな。

622この子の名無しのお祝いにこ2016/12/26(月) 10:38:28.47ID:hcmiqOjr
ある程度年いかないと分からないんじゃないの?今の子は白黒映画が怖いっていうし
誰が好きかなど決められない自分はとぼけた本間先生に一票の記念カキコ

623この子の名無しのお祝いに2017/01/06(金) 14:48:01.75ID:YBlLVzGu
わりと個性がないのは敵のほうだよな
全滅するまで突っ込んでくるとかバカみたいだ
あそこ侍いるからよそ行こうですむ話だ

624この子の名無しのお祝いに2017/01/07(土) 03:37:16.53ID:5IF4ALtk
たしかに無策すぎるよね
あんな低レベルの野武士なら夜襲と罠だけで全滅できそうだ

625この子の名無しのお祝いに2017/01/07(土) 16:14:41.69ID:Sd/eMNjn
>>623
全滅はしていないよ。
逃げたのもいる。

626この子の名無しのお祝いに2017/01/07(土) 16:17:58.80ID:qrh0PsFB
パリでサマーウオーズ観た人によると

「人を守ってこそ自分が守れる」
「何?それ?自衛隊のモットー?」
「いや 七人の侍のセリフだよ」

ってトコで ソコまで 笑うか!?ってほどの大爆笑だったらしい

627この子の名無しのお祝いに2017/01/08(日) 02:52:39.01ID:381JtAqW
>>625
いない
勘兵衛は敵の数を把握し
死亡まで記録してたし
最後に野武士はおらんと言ってる

628この子の名無しのお祝いに2017/01/18(水) 16:31:57.70ID:zY5kZ4HA
やべー!サブリミナル効果ってすげーな?下記の動画ぼけーっと見てて初めての経験だ。
https://youtu.be/PzY42tndv08

629この子の名無しのお祝いに2017/01/22(日) 04:11:20.23ID:meFO2Ipe
菊千代でしょ
死んだときマジ悲しかった

630この子の名無しのお祝いに2017/02/02(木) 12:38:08.75ID:M4aHBTRN
>>627
3スレ目で丁寧に検証してくれた人がいて、山塞を焼かれた後
村に突撃してきたのは33人、最終決戦で逃走したと思しい者が
最後に菊千代が首領を刺した時そばにいた兜の武士を含め三名

1:第一次攻撃:弓:五郎兵衛

2:夜襲:菊千代
3:夜襲:竹槍:菊千代グループの百姓
4:夜襲:竹槍:七郎次グループの百姓
5:夜襲:竹槍:七郎次グループの百姓
6:夜襲:竹槍:七郎次グループの百姓
7:夜襲:深追いは無用:イキチ

8:種子島奪取:久蔵
9:種子島奪取:久蔵

10:第三次攻撃:一騎ずつ入れる:久蔵
11:第三次攻撃:一騎ずつ入れる:勝四郎グループの百姓
12:第三次攻撃:一騎ずつ入れる:勘兵衛
13:第三次攻撃:一騎ずつ入れる:「おい、おめえ何して遊んでんだ」百姓

14:仲間割れ撃たれる:野武士
15:仲間割れ撃たれる:野武士
16:種子島奪取:抜け駆けの功名:菊千代

17:第四次攻撃:馬に乗って竹槍に刺されて死んでいた:百姓
18:第四次攻撃:竹槍:百姓
19:第四次攻撃:菊千代グループ百姓
20:第四次攻撃:与兵衛を射殺されて怒った:菊千代

21:最後の決戦:竹槍:百姓
22:最後の決戦:馬上の野武士を斬った:菊千代
23:最後の決戦:馬上の野武士を斬った:菊千代
24:最後の決戦:馬上の野武士を斬った:菊千代
25:最後の決戦:弓:勘兵衛
26:最後の決戦:弓:勘兵衛
27:最後の決戦:柵にとりついた野武士を追って刺した:勝四郎
28:最後の決戦:小屋に逃げ込んだ野武士を槍で刺した:七郎次
29:最後の決戦:逃げた:逃走
30:最後の決戦:落馬:逃走
31:最後の決戦:馬上の敵を斬った:久蔵
32:最後の決戦:大将がやられそうになって逃げた:逃走
33:最後の決戦:小屋に隠れていた大将を刺した:菊千代

勘兵衛:3
片山五郎兵衛:1
七郎次:1
林田平八:0
久蔵:4
勝四郎:1
菊千代:7
百姓:11
仲間割れ:2
逃走:3
合計:33

631この子の名無しのお祝いに2017/02/02(木) 12:41:32.92ID:M4aHBTRN
それと最終決戦の野武士が一人多くなってしまうらしい。
まあ切られたり落馬した武士が絶命しておらず、立ちあがって
その後戦って殺されたのがいるんじゃないかとも思うが…



124 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/24(月) 23:50:26

最後の雨の決戦シーン。野武士の数がおかしいような気がするんですわ。
最初野武士が突っ込んできたところで
七郎次が槍で一人。菊千代が三人殺す。(計4人)

勘兵衛が弓で二人。
馬を降りた一人がこっそり逃亡する。(計7人)

勝四郎が逃げる奴を後ろから一人突き、七郎次と農民が槍で一人殺す。(計9人)

女子供が隠れている小屋に、野武士の頭ともう一人が押しいってくる。
ここまでで計11人確認。

その次のシーンでなぜか野武士が村の広場に三騎…
(その後一人が菊千代に、一人が馬に乗って逃げ、一人が久蔵に殺される)

とすると雨の日に村に乗り込んできた野武士は計14人になるんだけど…

数え方間違ってる?

632この子の名無しのお祝いに2017/03/24(金) 07:20:43.23ID:jw3PPRKN

633この子の名無しのお祝いに2017/05/25(木) 09:26:10.64ID:ZhfZEoNm
パクチー

634この子の名無しのお祝いに2017/06/07(水) 11:01:27.39ID:gUM/aqdq
上の方のレスにある
この作品の侍は死に際に台詞を言わないという点になるほどなと関心しました

635この子の名無しのお祝いに2017/06/17(土) 10:16:09.80ID:yej6korD
30年生きてきて初めて見たけど面白すぎる!お金かけて撮ってるなぁというのと脚本演出が緻密だから今見ても古くないのかな。日本人なら一度は見ておくべき。

636この子の名無しのお祝いに2017/07/13(木) 12:46:45.58ID:saALBpsb
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、☆
@ 公的年金と生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、
ベーシックインカムの導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば
財源的には可能です。ベーシックインカム、でぜひググってみてください。
A 人工子宮は、既に完成しています。独身でも自分の赤ちゃんが欲しい方々へ。
人工子宮、でぜひググってみてください。日本のために、お願い致します。☆☆

637この子の名無しのお祝いに2018/02/13(火) 02:49:57.05ID:5CSQk7MM
いろいろと役に立つ副業情報ドットコム
少しでも多くの方の役に立ちたいです
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

36BJ1

新着レスの表示
レスを投稿する