AIエンジニアだけど質問ある?

1就職戦線異状名無しさん2018/07/31(火) 09:55:45.11ID:5S6LRcOR
AIっていうか機械学習エンジニアだけど、世間のAIに関する意見聞きたくてスレ立て。

13就職戦線異状名無しさん2018/08/02(木) 09:05:19.66ID:2bwDQNa3
>>1
いままで、製品化されたものがどんなけあって、それぞれ売り上げ規模を教えください。

14就職戦線異状名無しさん2018/08/02(木) 12:01:37.83ID:GyUqGKJL
>>13
Webサービスやパッケージ作ってるわけじゃないから、製品化とかはやってない。まぁ、1つのテーマで数百から数千万程度の案件規模かな。

15就職戦線異状名無しさん2018/08/02(木) 13:33:17.28ID:QmCU3+wu
年収はどれくらいですか?推移も含めて教えて欲しいです。

16就職戦線異状名無しさん2018/08/02(木) 16:35:07.72ID:GyUqGKJL
>>15
一千万くらい。元々はアーキテクトなので、機械学習エンジニアとしてだけの評価はわからんが、同業他社の話を聞くと似たようなもんだと思う。

17就職戦線異状名無しさん2018/08/03(金) 00:17:26.16ID:DtVckhEy
どの程度の専門性が要求されるの?Iclmの最新の論文とか周りの機械学習エンジニアはチェックしてる感じ?

18就職戦線異状名無しさん2018/08/03(金) 06:18:37.85ID:+aYm5FMh
>>17
エンジニアなので最新の論文を積極的に追うよりは、実際の業務に適用するために、ある程度実績のあるモデルを利用する方が多い。データの整備やシステムに組み込むための試行錯誤が主だしね。
TensorFlowとかPyTorchとかの道具の使い方に、専門性を求められる。社内にインフラ持つところま少なくなってるので、クラウド系の知識もね。

19就職戦線異状名無しさん2018/08/04(土) 03:00:23.24ID:rkYBJh11
>>18
AIエンジニアへの転職が少し視野に入ってるから聞きたいんだけど、その場合の機械学習エンジニアの面白さってなに?

20就職戦線異状名無しさん2018/08/04(土) 12:52:03.07ID:paA48X62
何年目ですか?何社目かも知りたいです

21就職戦線異状名無しさん2018/08/04(土) 19:29:30.49ID:O5f+Qeb5
>>19
エンジニアなら、自分で作ったシステムが意図した通りに動くのは楽しかろう。機械学習ならではとしては、たまに想像を超えた効果が出ることがあることかなぁ。

22就職戦線異状名無しさん2018/08/04(土) 19:31:47.46ID:O5f+Qeb5
>>20
社会人としては10年以上、3社目という感じ。元からのデータサイエンティストじゃない。

23就職戦線異状名無しさん2018/08/05(日) 01:38:11.42ID:GbyQxi6J
>>21
なるほどね〜、ありがとう。今CS周りの学科で働いてんるだけど、GoogleとかPFN(メルカリ)以外にオススメの企業ある?民間もすごく魅力的なんだけどなんか転職しても…って感じる企業が多くて

24就職戦線異状名無しさん2018/08/05(日) 07:02:42.78ID:x0TgQqAK
>>23
お勧めというのは難しいが、別の観点を提示するならば所謂ユーザー企業を検討するのもいい。特に機械学習なんて導入してなさそうなところ。データ発掘からモデル構築、システム導入まで全部できるなら、専門部署作るまで二年でいけるかも。

25就職戦線異状名無しさん2018/08/08(水) 21:53:17.32ID:bOKS6mlQ
業務アプリ構築って今後自動化できたりします?

26就職戦線異状名無しさん2018/08/08(水) 21:55:53.29ID:tmejPWtj
ツイッターのAI界隈にイキリエンジニアが多いのどう思う?

27就職戦線異状名無しさん2018/08/09(木) 18:01:03.82ID:gzV6IGmD
>>25
無理。

28就職戦線異状名無しさん2018/08/09(木) 18:01:47.87ID:gzV6IGmD
>>26
ツイッターはあんまり見ないから知らない。

29就職戦線異状名無しさん2018/08/09(木) 18:30:00.62ID:+B6OkbN1
なんで最近のなって急激にAIが話題になるようになったの?なにかデータサイエンス界で大きな変革あったの?

30就職戦線異状名無しさん2018/08/09(木) 18:38:58.02ID:gzV6IGmD
>>29
ハードウェアが追いついて深層学習がまともに使えるようになったのと、画像認識で急激に精度が上がって話題になったからだったと思う。
実は単純な問題だと、SVMなどのシャローラーニングとディープラーニングに大きな差はなかったりするけど。

31就職戦線異状名無しさん2018/08/09(木) 19:07:31.82ID:+B6OkbN1
>>30
画像認識とかハードウェアの発達はまた別分野?門外漢やからITの発達の理由が知りたい。

32就職戦線異状名無しさん2018/08/09(木) 19:08:23.87ID:+B6OkbN1
AIにヒット曲学習させてヒットしそうな曲を作りAIということは伏せてリリースしてみる実験
してみたいんやがどう思う?どうしたらいい?

33就職戦線異状名無しさん2018/08/09(木) 19:11:27.47ID:gzV6IGmD
>>31
ハードウェアはGPUの発達が大きい。ある意味ゲーム産業が育てたとも言える。画像認識は機械学習の独壇場じゃないかなぁ。

34就職戦線異状名無しさん2018/08/09(木) 19:16:09.94ID:gzV6IGmD
>>32
機械学習は数値行列の演算でしかないので、まずは音楽をどうやって行列で表すか調べることになる。
音波(正弦波とか)レベルでの音楽の自動生成は実験結果があったと思うけど、確か十数秒分くらいしか、まともなものになってなかったと記憶してる。

35就職戦線異状名無しさん2018/08/09(木) 21:55:57.78ID:dYD1H1vh
>>34
専門の人の意見は流石!サンクス。ワイみたいな門外漢だと機械学習を万能だと思ってしまう節があるからちゃんと勉強したいわ

36就職戦線異状名無しさん2018/08/09(木) 21:56:50.27ID:dYD1H1vh
>>34
数値化しやすいものと相性がいいという理解でおけ?

37就職戦線異状名無しさん2018/08/09(木) 22:16:42.74ID:T3cZ1RBI
>>36
ただ数値化できればいいという訳ではなく、連続的では無く離散的なデータはそのままでは扱えない。
文字列を例にすると、仮に文字コードで数値化しても、「大人」という単語と「子供」という単語を大小比較することに意味がない。
だからなんらかの方法で数値的な意味を持たせる必要があったりする。
もう少し詳しくいうと、幾何的に捉えるために推論対象に座標を与えて、対象同士の距離で意味を表すことができるように変換する必要がある。

38就職戦線異状名無しさん2018/08/09(木) 22:58:08.76ID:ZS5g1Iw8
研究職だけどデータ取ってエクセルでグラフ作って報告書書くの本当面倒くさい
AIに報告書書かせる時代はいつ来るんや?

39就職戦線異状名無しさん2018/08/10(金) 07:56:41.48ID:p1sLm8vT
>>38
定点観測とかの形式化された実験結果のレポートであれば、AI関係なくシステム化できるがな。ITに投資しない自社の担当者を呪うべし。

40就職戦線異状名無しさん2018/08/11(土) 00:07:12.69ID:vVm4khr7
ホリエモンの言う近いうちに人間にとって苦痛な労働はAIによって機械に代替されて皆遊んで暮らせる(遊びと仕事の境界線なくなる)という意見は現実性ある、

41就職戦線異状名無しさん2018/08/11(土) 00:08:20.88ID:vVm4khr7
0040 就職戦線異状名無しさん 2018/08/11 00:07:12
ホリエモンの言う近いうちに人間にとって苦痛な労働はAIによって機械に代替されて皆遊んで暮らせる(遊びと仕事の境界線なくなる)という意見は現実性ある? ワイとしてはそういう未来が来る事望むんだが(BIとか社会制度変える必要はある)

42就職戦線異状名無しさん2018/08/11(土) 15:18:38.58ID:6E18Gqv1
>>41
生きてる間は無理。

43就職戦線異状名無しさん2018/08/11(土) 17:05:01.86ID:q6z00HbX
専攻全く関係ない28歳フリーターなのだが、今から職業訓練校とかでプログラミング学ぶのは就活としてどう思う?

44就職戦線異状名無しさん2018/08/11(土) 17:56:58.51ID:6E18Gqv1
>>43
プログラミングを独学で理解できない人間は、どちみち仕事できない。職業訓練校は卒業後の斡旋や給付金以外に期待するのは無駄だと思う。

45就職戦線異状名無しさん2018/08/12(日) 14:46:42.74ID:SDAwOJEx
>>42
そういうものなのか、ホリエモンだけじゃなくて情報系の学者である落合陽一も似たような事言ってた(ホリエモンほど言い切ってはなかったが)から信用しちまってたよ。
落合陽一のことはどう思う?

46就職戦線異状名無しさん2018/08/12(日) 18:33:44.07ID:xEI7IbUc
>>45
少なくとも機械学習界隈では、見たことも聞いたこともない。

47就職戦線異状名無しさん2018/08/12(日) 20:14:24.23ID:fqx43KSL
RNNで応答曲面作って設計パラメタ最適化してるんだが、和書でいい参考書ご存知?

48就職戦線異状名無しさん2018/08/13(月) 03:31:22.41ID:ngKdvBCt
>>46
そういうもんなのか、たしかに本人も専門は波って言ってた気がする。最近よくメディアに出てるし東京大学院の博士号まで取ってる(たしか飛び級)くらいだから見てみて欲しい、できたら感想聞きたい

49就職戦線異状名無しさん2018/08/13(月) 08:26:30.85ID:yyTTQ18+
>>47
応答局面法は知らんかった。単純な道具の使い方なら「PythonとKerasによるディープラーニング」とか。
わかってると思うけど、RNNよりはLSTMやGRU使った方がいいというのと、seq2seq問題として捉えられないか検討するとか。

50就職戦線異状名無しさん2018/08/13(月) 08:34:30.34ID:yyTTQ18+
>>48
メディアに露出してるところを含めてアーティストだな。学者ではない。少なくとも機械学習を含めたAIの専門家ではないので、言うことなすことパフォーマンスと思って楽しむのが吉。

51就職戦線異状名無しさん2018/08/13(月) 11:55:07.67ID:HeUprQ11
AIが戦争に応用されているけど、君は戦争に加担している自覚ある?

52就職戦線異状名無しさん2018/08/13(月) 12:14:02.63ID:FsN4QCYs
>>51
釣り針でかすぎだか、あえて答えるならば、戦争が完全に無人化されるといいね!

53就職戦線異状名無しさん2018/08/13(月) 13:29:41.37ID:VsW3lX1+
来年からユーザー企業のIT部門で働くんやが、身につけておくべきスキルとかある?
学部は情報やがプログラミングはうんち

54就職戦線異状名無しさん2018/08/13(月) 13:39:13.54ID:FsN4QCYs
>>53
業務部門の人と仲良くなれる能力。マジで。この能力がないとストレスで辞めることになるだろう。

55就職戦線異状名無しさん2018/08/13(月) 14:19:51.23ID:aOvx6QP1
>>52
無自覚という事で宜しいか?

56就職戦線異状名無しさん2018/08/13(月) 14:26:51.41ID:FsN4QCYs
>>55
まさか本気で言ってるのか・・・。まぁ、足し算の発明が戦争に加担しているというなら、その通りだと思うが。その場合はすべての発明は戦争行為だな。

57就職戦線異状名無しさん2018/08/13(月) 14:33:31.13ID:riIzIMxL
戦争に応用されない技術などない

58就職戦線異状名無しさん2018/08/13(月) 18:52:59.99ID:bJ/tNiMN
>>54
仲良くなるにはどうすればええんや?
頻繁に飲みに誘うんか?

59就職戦線異状名無しさん2018/08/13(月) 18:53:44.37ID:6mDggauf
ディープバイナリーツリーって広まると思う?

60就職戦線異状名無しさん2018/08/13(月) 19:50:21.10ID:yyTTQ18+
>>58
頻繁に声をかけたり、ひたすら話を聞いてくれる人を、人は好きになる。そんなビジネス書に書いてそうなテクニックが本当に役に立つ場所、それがユーザ企業のIT部門。

61就職戦線異状名無しさん2018/08/13(月) 19:59:49.87ID:yyTTQ18+
>>59
知らんかった。5chでの情報収集は馬鹿にできないなぁ。ただ、有望だというなら資金調達で集まるお金が二桁は違うと思うんだよねぇ。
力学系学習器ってのが原型らしいんだが、既存のアルゴリズム組み合わせただけのような・・・

62就職戦線異状名無しさん2018/08/14(火) 09:50:34.39ID:tmp1ec3D
>>50
機械学習の専門ではないけど筑波大の准教やって論文も書きまくってるから信用してたわ、さんくす

63就職戦線異状名無しさん2018/08/14(火) 12:23:46.14ID:YXAVCGNX
>>60
単純接触効果ってやつやな
ただコミュ障のワイには自分から会話しかけるのは至難の業…

新着レスの表示
レスを投稿する