■■■釈迦は輪廻転生を説いでない?■■■

1神も仏も名無しさん2018/07/09(月) 03:31:08.13ID:3QvPdAZa
どちらが正しいの?

2神も仏も名無しさん2018/07/09(月) 04:08:56.26ID:9fsGRH3o
輪廻からの解脱、涅槃に至る道=八正道を説いた。

輪廻転生について確かめる方法は、大きく分けて二つある。
ひとつは、仏説、つまりお経でどう説かれているか確かめる。
もうひとつは、八正道を修行して自分自身で確かめる。

前者は論理。
後者は観測。

3神も仏も名無しさん2018/07/09(月) 06:52:59.53ID:3QvPdAZa
対機説法
応病与薬
釈迦の二枚舌?

4神も仏も名無しさん2018/07/09(月) 12:54:20.55ID:9fsGRH3o
仏説を経典に依るならば、
仏陀は輪廻転生はあると言ってるし、すべての教説の前提になってる。

5神も仏も名無しさん2018/07/09(月) 12:58:29.81ID:9fsGRH3o
八正道の修行のうち、正精進、正念、正定の三つは、戒定慧の三学のうち
定学に相当するのだが、その定学を修めた段階における正見、正思惟は、
説法や経典教学、あるいは議論等の言葉や文字を通して学んだ知識概念
としての理解ではなく、洞察による理解になってくるが、その段階では
自分自身の瞑想修行を通して感得した洞察から、輪廻転生の実相も分かる
ようになってきます。

簡単にいうと、止観の禅修行をやれば自分で分かります。

6神も仏も名無しさん2018/07/09(月) 12:59:23.72ID:9fsGRH3o
八正道の正見、正思惟が、三学の慧学、すなわち悟りの智慧に相当する。

7神も仏も名無しさん2018/07/09(月) 13:06:27.22ID:9fsGRH3o
我々は無我なのに、何がどうして輪廻(転生)するのか?という疑問が
あると思いますが、それはこの身体と、身体に生じる自己認識(自我意識)が
自分の本体だと思っているから出てくる疑問であるはずです。

坐禅をやっていくと、そもそもその自我認識が、ある種の錯覚であることが分かります。
そこから先は、輪廻や無我を理解するのは簡単になります。

8神も仏も名無しさん2018/07/09(月) 13:11:07.39ID:9fsGRH3o
率直に本当のところを述べてしまうと、
我々が、悟りや解脱の教えである仏説が間違ってるだろうか、と判断する前に、
我々の思考や認識が間違っていないだろうか、とチェックする必要があるわけです。

まずあなた自身の心の眼の曇りを取らないと、あなた自身について正しい判断は
できませんよ、ということなのですが、
社会常識的には、なかなかこういう発言はできません。

禅僧は大抵黙っているでしょう。
理由は色々あると思いますが、ひとつには上記の理由も大きいのではないかと
思っています。

9神も仏も名無しさん2018/07/09(月) 22:13:10.62ID:3QvPdAZa

10神も仏も名無しさん2018/07/10(火) 19:45:37.18ID:pyraXUu0
ワールドメイト

マヌケオナニスト

11神も仏も名無しさん2018/07/13(金) 00:49:06.48ID:xIf5Ke33
輪廻転生は対機説法

12神も仏も名無しさん2018/07/13(金) 01:28:23.45ID:fWREgddN
現代の僧侶も、輪廻転生がないと信じ切ってる人には転生の話はしないよ。

禅僧同士とか、出家修行者同士は、輪廻があることを知っている場合が多いので
そういう相手には輪廻転生前提の話は普通にできる。
一般人相手に話すと、オカルトだの神秘主義だの、変な目で見られて、かえって
害になり兼ねないので言わないだけ。

中世の世界で、地球が丸いっていう話をするのと同じで、それなりにリスクがある。

13神も仏も名無しさん2018/07/13(金) 01:30:57.82ID:fWREgddN
解脱しない限り、来世はある。
つまり、善業にせよ、悪業にせよ、業の報いを受ける。

生じたものはすべて老いて死ぬので、生まれるたびに愛するものとの死別と
自らの死によって全てを失う。
しかも人間に生まれるとは限らない。
そんなことを無限に繰り返しているのが輪廻。

14神も仏も名無しさん2018/07/13(金) 01:34:24.10ID:fWREgddN
悟っていない人が、悟った人(仏陀)の話を論評するということが、どういうことなのか
冷静に客観的に考えてみるべき。

無理筋です。

15神も仏も名無しさん2018/07/13(金) 01:35:10.68ID:fWREgddN
マトリックスの住人が、マトリックスはマトリックスだと語るネオ(だっけ?)に
マトリックスは現実ですと力説するのと同じ。

16美魔女 ◆pFEO6hs5XI 2018/07/13(金) 02:03:04.82ID:DqisC2UK
答え 釈迦は輪廻を説いてません❗

経典とは釈迦の名前でのフィクションです🎵

17神も仏も名無しさん2018/07/13(金) 02:09:03.30ID:xIf5Ke33
輪廻転生や因果応報や三世因果を
教えないと悪事を繰り返す人間に
教えるための対機説法なんでしょ?

18神も仏も名無しさん2018/07/13(金) 02:28:41.96ID:fWREgddN
人間の常識に収まらないものごとは、大きく分けて二種類ある。
常識より下が迷信。
常識より上が智慧。

理性にも二種類ある。
迷信に惑わされない理性と、
人智を超えた智慧を解する理性。

瞑想ができる人にとって、智慧は体験智となる。
瞑想ができない人にとっては、悟りの智慧からでてくる話は、信仰の対象となる。

19神も仏も名無しさん2018/07/13(金) 02:33:00.95ID:fWREgddN
釈迦牟尼という人物が、常識より下のレベルだったかどうか
よくよく冷静に検討してみるのも良いかも知れない。

20神も仏も名無しさん2018/07/13(金) 02:38:29.30ID:fWREgddN
自我が感じたように感じる。
自我を出発点にして考える。
自我を中心として物事を認識する。

普通の人間は、こういう風にしかできない。

でも、自然の摂理というのは、誰かの自我を出発点にはしていないし、
自我を中心になり立っているわけでもない。

いろいろと逆さま。
顛倒夢想しているのが、普通の人間の認識状態なのです。
わたしも瞑想が成功している時以外はそうです。

神仏の智慧(般若)というのは、自我から出てくるわけではありません。
自我を脱ぎ捨てたところに、もともとあるものです。

21神も仏も名無しさん2018/07/13(金) 02:38:53.29ID:xIf5Ke33
○○様が言った。
○○様は神通力でわかる。
○○経に書いてある。

こんなのは根拠にならない。

22神も仏も名無しさん2018/07/13(金) 02:40:51.73ID:fWREgddN
自分より優れた者(仏陀や聖人たち)の智慧への畏れと畏敬の念を持って見て下さい。
自分自身に慈悲を向けている、自分より賢い人(仏陀や菩薩たち)に背を向けないで下さい。
あなたの利益になるからです。

23神も仏も名無しさん2018/07/13(金) 02:42:08.91ID:fWREgddN
科学的思考とは、論理(帰納と演繹)と観測、実験再現性です。
仏教の科学性は、止観の禅に表れている。
禅でやっていることは、観測による確認であるから。
実験再現性は、因果律として確認できる。

24神も仏も名無しさん2018/07/13(金) 02:47:50.98ID:fWREgddN
自我は老いて死にますが、無我は死にません。
本質的に、真理に宗派の違いなどもありません。
それは人間が分別思考で頭の中につくり上げた幻想に過ぎない。

あなたが納得のいく仏陀を、北極星のように目印にすればいい。
必ず正しい道に乗る日がくる。

新着レスの表示
レスを投稿する