【壊れた】生命教【スピーカー】

1神も仏も名無しさん2018/03/08(木) 23:33:27.70ID:Z5x0qmK4
生命教は、人類、いや、すべての生物の発生以来の唯一の
普遍の宗教だ。その意味で、もはや「宗教」とは言えない。
釈迦もイエスも、その他のいかなる宗教者も、「生きた」と
言う点で生命教の信者だ。「生きなければ」、彼らの誰も
存在しなかったのである。

156隠居2018/05/11(金) 13:23:07.98ID:npLoWZww
538神も仏も名無しさん2018/05/11(金) 13:19:57.41ID:npLoWZww
真正の宗教体験と統合失調症体験との相似:
(1)見えないものの現存感と実体的意識性
(2)神の声と幻聴
(3)見神と幻視
(4)啓示と思考注入・妄想着想
(5)超越者からの支配感(召命感)と被影響体験・させられ体験
(以上、前にあるのが宗教体験で、後にあるのが統合失調症の体験)

157隠居2018/05/11(金) 13:32:25.48ID:npLoWZww
真正の宗教体験と統合失調症体験との相似:
(1)見えないものの現存感と実体的意識性
(2)神の声と幻聴
(3)見神と幻視
(4)啓示と思考注入・妄想着想
(5)超越者からの支配感(召命感)と被影響体験・させられ体験
(以上、前にあるのが宗教体験で、後にあるのが統合失調症の体験)

158隠居2018/05/11(金) 21:22:00.43ID:tldVZpDQ
私は、神を冒涜してはいない。神を騙り、神を冒涜した、ナザレ村の大工の気の狂った
小倅を冒涜しているだけ。

159隠居2018/05/11(金) 22:52:58.14ID:tldVZpDQ
「人間の命を助ける行為が、一番大切」。小学生でも知ってることだ。人間のすべての愛は、究極的には、この一点のみに集中される。
それを知らなかったのは、イエスだけ。彼はなんと、「俺のためには、人は死ね」と言っている」。

160隠居2018/05/14(月) 21:26:52.47ID:Q5UWHATq
人間は、「生きている」ことによって、既に救われている。何故なら、生命は、「神の命の息吹」
即ち「聖霊」だからだ。創世記2:7に書かれている通り。
そのことを知っていたイエスは、すべての人間が聖霊を持つと、己が唯一神に成れなくなる
から、聖霊を「鳩ポッポ」などと捏造し、冒涜したのである。ヨハネ福音書で、イエスは、己の
臭い息を人に吹き付け、「聖霊を受けよ」などとほざいているではないか。
「聖霊を冒涜する者は、永遠に赦されず、永遠に罪の責めを負う」(By イエス)。
聖書学者によれば、「実のない無花果の木の話」でイエスが呪ったのは、彼の母国イスラエル
である。そのためイスラエルは、AD70に滅びた。
己の家族、隣人であるユダヤ教徒だけでなく、母国イスラエルまで呪ったイエス。イエスは、
サタン以外の何者でもない。サタンイエスによるクリスチャンの救いなどあり得ない。あるのは、
より深まった罪のみである。

161隠居2018/05/14(月) 21:32:43.76ID:Q5UWHATq
「自分が何をやっているか分からない」のは、統合失調症の症状としての
認知機能障害で知能低下したイエス。

書き込みのイエス批判で狂乱状態になったのが暇人。何が冷静か。
お前も暇人の仲間?

早速話題を変えて、逃げにかかるつきみ。お前も、大嘘付きのイエス狂徒暇人の仲間か。

>大嘘付・犯罪者暇人へ

俺がお前の父親を批判したのなら、それくらい狂え。お前には、それができるか。
親でもない、大昔の赤の他人のイエスを批判されただけで、それほど狂う。
クリスチャンが、イエスの狂気の感染者に過ぎないことが、見事に証明されている。

「狂人で凶悪犯罪者イエスの弄り祭り」だ。お前も狂人イエス狂徒の仲間。

幼い子供の不幸な死まで、笑いものにする殺人鬼イエス。サタンイエスの「俺を
信じない者は、死ね。殺せ」の言葉を、ここのクリスチャンたちが見事に証明して
いるではないか。

動物の腐乱死体に美を感じるイエスは、やはり、完全なサイコパスだな。
背筋が寒くなる。

162隠居2018/05/15(火) 22:28:05.50ID:MxPH3Wec
肉を創ったのは創造主ですよ。己も肉であるイエスは、何ゆえに肉を忌み嫌うのか。
すべて旧約にある通り、神が契約したのは「肉としての人間」です。肉には、その隅々に
まで生命(神の息吹、即ち聖霊)が宿っています。イエスのその「肉への嫌悪」「聖霊
(生命)の冒涜」こそが、キリスト教による人間の大殺戮の原因です。
「聖霊を冒涜した者は永遠に赦されず、永遠に罪の責めを負う」。

163隠居2018/05/16(水) 00:07:21.54ID:7DyIO3A3
>イエスに倣ってへりくだった生き方

イエスの「俺は神の独り子」とぃう超肥大したエゴが「へりくだり」だとよ。
お前はどこまで狂っているのか。

教会では、キリスト教は理解できない。イエスの欠点は殺されても言えない牧師や神父
からは、いかなる真実も得られる訳がない。

キリスト教とは、すべて、イエスの統合失調症に感染して狂った牧師や神父の個人思想だ。

すべての人間は、生命という聖霊が体内に宿ることにより、既に救われている。
聖霊を捏造・冒涜したキリスト教の洗礼など受けたら、聖霊が洗い流され、または焼き尽くされて、罪に戻るではないか。
人間に「力と場」を与えるものは、生命(聖霊)以外にはない。キリスト教の
「鳩ポッポ」は一体何を与えるのか。「糞」くらいしかないw。

164隠居2018/05/17(木) 01:16:42.13ID:xf7/guEu
「人間にとって、物が実在するとは、どういうことか」を、目の前のPC、コップ、ビール瓶(その他
何でもよい)について考えて見よう。
我々人間が、日常において対象の実在を判断するのは、「(必要な場合には観測装置を
使って)己の五感で知覚されるか否か」だけ。それ以外の対象を、非実在、空想、妄想と
するね。例外は「皆無」である。神は、知覚されないから、「非実在、空想、妄想」。
「神の観測装置」を研究、開発、製造している会社など、どこにもない。費用と時間の無駄で
あることが、初めから分かっているからである。
神を含む非実在、空想、妄想の対象は、人間の生命の維持に、いかなる直接の影響も
生じない。例えば、石ころは、知覚されるから実在であり、投げつけられて当たれば、死ぬ
こともあり、積み上げれば壁にして生命を守ることもできるが、神は、煮て食うこともできず、
衣服にして寒気を防ぐこともできない。
人間は、実在に100%依存しない限り、一瞬も生存できない。目の前に見える大地が
実在でなければ、一瞬にして奈落の底である。生存できなければ、神概念も発生しえない。
, 

165隠居2018/05/17(木) 02:01:31.65ID:xf7/guEu
それらはすべて、「実在から生じる機能」である。まず、実在がなければ、生じ得ない。
例えば、時間は、実在の変化以外の何物でもない。古代人は、日時計、水時計、砂時計
で時間を計測した。現代では、原子の振動による。

君は、思考が浅いぞ。

166隠居2018/05/17(木) 11:26:19.63ID:xf7/guEu
>聖霊は、聖書の中で「鳩のように下る霊」
>「炎のような舌」「火」「神の知恵」と
>書いてあるからです。

旧約では、そんなことは一言も書かれていない。旧約で「聖霊」と呼びうるものは、創世記2:7
の「神の命の息吹」以外にはありえない。「キリスト教による100%の捏造」である。岩波キリスト
教辞典の各該当項目を一読しただけでも明らか。
ナザレ村の大工の子倅を唯一神の地位に祭り上げるためには手段を択ばない、卑劣極まりない
キリスト教。最初から、腐敗し切った、冒涜と嘘と呪いと殺しの宗教であることが、この一事
からだけでも、完全に証明されているではないか。

167隠居2018/05/18(金) 23:17:32.25ID:5G37zPhh
完全な精神病者で、神の冒涜罪で処刑された凶悪犯罪者イエスを、こともあろうに
神として崇めるのは、それ自体が神の冒涜であり、イエスの精神病の感染以外の
何物でもないことを自覚しましょう。

168隠居2018/05/19(土) 00:37:22.78ID:qcjCy5Tl
それらはむしろ他の種属の生物に聞くことですね。知らないのは、人間の、
特に狂人イエスだけです。
人間も動物の一種属に過ぎません。動物の唯一の普遍の本質は、「種属として
生きること」です。「生きる」とは「肉体の維持」であり、精神は、状況に応じて
肉体から発し、肉体を維持する機能に過ぎません。肉体が死ねば、死者に
とっては、この大宇宙を含む「すべて」は消滅し、永遠の無となります。肉体の
認識器官が消滅するからです。宗教を含むすべての営みも消滅します。
生きている限り、肉体は肉体を複製し、行動し、あらゆるものの認識が
可能です。すべて、肉体に宿る生命の機能です。肉体(生命)以上に、
複雑、神秘、万能なものはありません。人類の発生以来、人間はこの
肉体(生命)の機能により、この巨大な文明と文化を生み出しました。
肉体(生命)の維持が、生物としての人間の唯一の普遍の本質である以上、
人類についての真理は、この生存のみに宿ります。それ以外にはありえません。
人間が「肉体(生命)の維持」という唯一の普遍の本質に反しない限り、人間が
何をやっても、何を考えてもよいのです。人間は、共同体によらなければ、絶対に
生存できません。従って、「善とは、他者の生存と助ける行為。悪とは、他者のl
生存を害する行為」という、唯一の技術的ルールが不可欠となるのです。
共同体における生存(共生)に必要なのは、この他者に対する「行為」のみ
であり、個人の内心の意思など無関係です。
この肉体(生命)は「価値」ではありません。人間のすべての価値を生み出す
根源です。旧約聖書は、この「生命」を「神の息吹(聖霊)」と呼びました。
この肉体(生命)という、人間にとっての唯一の普遍の本質に思い至らなかった
のが、まさに狂人イエスです。

169神も仏も名無しさん2018/05/22(火) 19:59:54.70ID:z9SjWTB0
生存(肉体の維持)が、生物としての人間の唯一の普遍的本質である以上、生存を
基盤として考えれば、いかなる問題に対しても、「唯一の正しい回答」が容易に
得られる。そして生存は、目に見える世界、即ち「現実界」においてのみ、可能
である。
人間以外の動物は、このことを知っているから、同じ種属同士で、生存や種属と
しての生命の維持以外の目的や、架空の神のために、争ったり、殺し合ったりは
しない。この意味で、人間の宗教者は、文字通り、「獣にも劣る存在」である。

170神も仏も名無しさん2018/05/27(日) 06:57:26.92ID:ewy4jEFt
芥川龍之介のキリシタン文学の最高傑作は「神々の微笑」だろう。日本の神々
(spirits)と砂漠の荒野の神(God)との本質的相違が、芥川独特の最高の名文で、
高い文学性を以て、見事に解明されている。日本人クリスチャンなら、必読の
作品。ネットの青空文庫に、全文あり。
既に概要を引用した、松田博士の学会賞受賞論文「統合失調症患者のヌミノース
体験ーーー臨床心理学的アプローチ」では、旧約の預言者のすべてを、統合失調症
患者としている。

171神も仏も名無しさん2018/05/27(日) 22:34:13.71ID:ewy4jEFt
臨床心理学者の松田真理子博士は、2004年に学会賞を受賞した「統合失調症
者のヌミノース体験」題する論文で、多数の統合失調症患者の広汎な臨床検査に
基づき、「統合失調症の症状と宗教の症状とは、全く同じ」という結論に達している。
患者には、クリスチャンが圧倒的に多い。
「精神病は感染する」(感応精神病)というのが、現代の精神医学の定説。
宗教が統合失調症と全く同じである以上、狂人の言葉をいくら学んでも無意味
である。その「治療法」こそ、真剣に議論すべきこと。
宗教板は、統合失調症患者である宗教信者たちの、得難い臨床観察の場
なのだから。

172神も仏も名無しさん2018/05/27(日) 22:39:13.31ID:ewy4jEFt
臨床心理学者の松田真理子博士は、2004年に学会賞を受賞した「統合失調症
者のヌミノース体験」題する論文で、多数の統合失調症患者の広汎な臨床検査に
基づき、「統合失調症の症状と宗教の症状とは、全く同じ」という結論に達している。
患者には、クリスチャンが圧倒的に多い。松田博士は、旧約の預言者は、すべて
統合失調症患者としている。
「精神病は感染する」(感応精神病)というのが、現代の精神医学の定説。
宗教が統合失調症と全く同じである以上、狂人の言葉をいくら学んでも無意味
である。その「治療法」こそ、真剣に議論すべきこと。
宗教板は、統合失調症患者である宗教信者たちの、得難い臨床観察の場
なのだから。

173神も仏も名無しさん2018/05/27(日) 22:54:52.16ID:ewy4jEFt
松田博士の論文は、既に学会の定説であった精神医学者宮本忠雄氏等の
「統合失調症と宗教との相似性」の臨床検査による追認であり、松田氏の
論文にも引用されているその相似性のまとめは、下記の通り。

真正の宗教体験と統合失調症体験との相似:
(1)見えないものの現存感と実体的意識性
(2)神の声と幻聴
(3)見神と幻視
(4)啓示と思考注入・妄想着想
(5)超越者からの支配感(召命感)と被影響体験・させられ体験
(以上、前にあるのが宗教体験で、後にあるのが統合失調症の体験)

174神も仏も名無しさん2018/05/27(日) 23:07:13.04ID:ewy4jEFt
臨床心理学者の松田真理子博士は、2004年に学会賞を受賞した「統合失調症
者のヌミノース体験」題する論文で、多数の統合失調症患者の広汎な臨床検査に
基づき、「統合失調症の症状と宗教の症状とは、全く同じ」という結論に達している。
患者には、クリスチャンが圧倒的に多い。松田博士は、旧約の預言者は、すべて
統合失調症患者としている。
「精神病は感染する」(感応精神病)というのが、現代の精神医学の定説。
宗教が統合失調症と全く同じである以上、狂人の言葉をいくら学んでも無意味
である。その「治療法」こそ、真剣に議論すべきこと。
宗教板は、統合失調症患者である宗教信者たちの、得難い臨床観察の場
なのだから。

松田博士の論文は、既に学会の定説であった精神医学者宮本忠雄氏等の
「統合失調症と宗教との相似性」の臨床検査による追認であり、松田氏の
論文にも引用されているその相似性のまとめは、下記の通り。

真正の宗教体験と統合失調症体験との相似:
(1)見えないものの現存感と実体的意識性
(2)神の声と幻聴
(3)見神と幻視
(4)啓示と思考注入・妄想着想
(5)超越者からの支配感(召命感)と被影響体験・させられ体験
(以上、前にあるのが宗教体験で、後にあるのが統合失調症の体験)

175隠居2018/05/28(月) 22:04:11.05ID:2M3Xd4Cl
最近の聖書学研究の成果では、イエスは、マグダラのマリアとやりまくり、
キスしまくりだったそうだ。心の中どころか、実際に姦淫しまくりだった。
言行不一致が、イエスの最大の特徴。「裁く勿れ。裁けば己も同じ理由で
裁かれる」と言いながら、最も人を裁いたのがイエス。「裁く権限は、俺だけ
が神から与えられている」などとほざいているではないか。その結果、
イエスは、己の言葉通り、十字架で神から裁かれたのである。

176隠居2018/05/28(月) 22:06:31.46ID:2M3Xd4Cl
霊(spirit)とは、精神(心・魂)のことです。精神は、肉体(脳)のみから発し、状況に
応じて肉体を維持するための機能です。肉体が死ねば、精神は発しません。
肉体を離れた精神(霊)は、ありえないのです。
それを知らなかった古代人イエスは、「体を殺す者を恐れるな。魂を殺す
ことの出来る者を恐れよ」などと、誤ったことを言いました。これでは、体を殺す
者は、恐れなくてよい」といいうことになります。しかし、殺人とは、「体を殺す
こと」です。魂は、形のない心理現象ですから、いくら切っても空気を切るような
ものであり、何人も殺すことは出来ません。イエスのこの誤りが、キリスト教に
よる人間の大殺戮の原因となったのです。

177隠居2018/05/30(水) 23:01:47.63ID:zRBgLM6M
己の統合失調症の症状としての極限まで肥大したエゴ故に、
己が創造主の地位をを簒奪するという野望を抱き、創造
(生命=肉体)を否定した悪魔イエスの狂気から離脱し、
「原初の創造」に立ち還ることが先決。
原初の創造以来の、「すべての生物」の唯一無二の普遍の
目的は「生命(肉体)の維持」であることを自覚すべし。
木の根は、岩を穿ってさえ生きようとする。「精神」は、
状況に応じて肉体から発生する、肉体の維持のための奴隷
・侍女に過ぎない。この本末を転倒したのが、まさに悪魔
イエスの狂気である。

178隠居2018/05/30(水) 23:03:56.96ID:zRBgLM6M
現代でも、例えばイスラム国のような宗教国で
「俺はアラーに独り子だ」などと言ったら、
即刻死刑ですよ。宗教国でなくても、宮清めは、
暴行罪、業務妨害罪などで、一発で逮捕です。
現代のヤクザでさえも、ショバ代は取っても、
縁日の商人の商売をできなくするようなことは
しません。
イエスは、神殿での暴力犯罪の後、直ちに
逮捕されて処刑されたのです。ピラトやその
妻が、イエスに対して同情的であったような
記述は、原始キリスト教がローマに対して
すり寄るための嘘であったことは、前記上村氏
とは別の聖書学者である佐藤研氏がその
著書で断言しています。
イエスは、神の冒涜罪と宮清めという暴力犯罪と
いう、己の大罪で処刑されたのです。陰謀など
では、全くありません。陰謀があったとすれば、
それは、熱心に神を信じ、愛を以て生活して
いたユダヤ社会を、すべて己の独善故に
破壊しようとしたイエスでしょう。

179隠居2018/05/30(水) 23:05:51.78ID:zRBgLM6M
イエスは「人間という存在性自体の価値」
など、一言も言っていない。イエスの唯一の
関心は、人が己を「神の独り子」として
信じてくれること。信じてくれない人間は、
すべて「裁かれるべき、死すべき存在」。
これは、ヒューマニズムとは呼びませんw。
禅は、現実を徹底的に重視する。現実には、
当然、人間と自然も含みます。


ちなみに、現代の生物学によれば、チンパンジーのDNAと
ナザレ村の大工の子イエスのDNAとは、95%以上同じw。

180神も仏も名無しさん2018/05/31(木) 17:03:25.12ID:3e9MKgxs
今日は朝から、シャロンの症状がますますひどくなったな。イエス、イエスと
完全に狂乱状態ではないか。
「赤の他人が自分に住み着き、自分を操作する」。これが、精神医学で
いう、統合失調症患者の症状としての「させられ体験」だ。
クリスチャンとは、このさせられ体験の結果、イエスを少しでも批判されると
狂乱状態に陥り、あらゆる嘘を付き、人を殺しまくってでも、己のエゴと
化したイエスを守ろうとする人種。これが、クリスチャンによる人間の
大殺戮の精神医学的原因だ。
「させられ体験」の実態を、シャロンによってじっくりと臨床観察させて
もらおう。

181隠居2018/06/07(木) 07:45:15.09ID:9Gf6k//O
>信仰のお説教をくどくど聞くよりは実際
>あった体験話を聞く方が感動するよね。
>心をゆすぶられるよね。

「体験」とは、文字通り「体による自己の経験」。
即ち、現実における生存努力のこと。
生存に無関係に、他人が作った聖書に
よる体験は、己の体験ではない。
テント職人であったパウロが、テントの
製造について語れば、聴くべき体験だが、
彼が会ったことも話したこともないイエスに
ついて語る経験は、体験でさえない。
彼の20年間に及ぶイエスの宣教は、統
合失調症の症状としての典型的な「させ
られ体験」。
彼の宣教故に、欧州の歴史が「キリスト
教による殺し合いの歴史」となってしまった
のである。

182神も仏も名無しさん2018/06/10(日) 16:41:50.48ID:1QUZqtT9
隠居があらぶっているといると聞き
久しぶりに来たが、まだ生きていたことに驚く

183神も仏も名無しさん2018/06/10(日) 16:42:21.42ID:1QUZqtT9
爺さん元気すぎだろう
そろそろ永眠したらどうだ

184隠居2018/06/12(火) 09:25:38.11ID:NmRAa4E6
>何度もいってますが、トランプ大統領は神の大統領なの

それは正しい。私は、選挙の最初からトランプを応援していたが、
マスコミの異常なヒラリー応援に騙され、一時は選挙結果に
不安を抱いたが、第一回の開票とともに、トランプの勝利を確信。
最も重要なことは、トランプの神が、キリスト教の神ではなく、
ユダヤ教の創造主であること。トランプの最愛の娘も、その婿も
ユダヤ教徒である。
世界のすべての悪が、イエスの「生命(肉体)を忘れた精神性」と
いう狂気から生じている以上、「キリスト教的なもの」をすべて
撲滅しない限り、世界の平和も人類の共生も不可能。トランプは、
明らかにキリスト教由来の偽善であるpolitical correctnessを
全否定していることは、その方向に向かっていることは、明らか。
端的には、キリスト教を廃止しての、ユダヤ教への回帰である。
大使館移転も、その一環。
クリスチャンのオバマは、きれいごとをいいながら、既に「無人機に
よる殺戮」という最も陰湿な方法で、多くの人間を殺している。
レヴィナスの、「汝、殺す勿れ」の相手の顔を見ることが、最も
重要であるにも拘わらずだ。
世界は、ユダヤ教思想への回帰に向かっている。しかし、イエスの
狂気の洗脳は、極めて強力であるのが、最大の問題である。

185隠居2018/06/13(水) 06:28:27.50ID:TkwzsBeh
ヨハネ福音書では、イエスはサマリア人だと
しているね。若しそうだとすると、イエスは、
「善きサマリア人の話」では、己自身を賛美
していることになる。そうでなくても、イエスは
「サマリア人の女」でも分かるように、サマリア人
に対して特別の関係と好意を持っている。
サマリア人にかこつけて、己の最も近しい隣人で
ある祭司とレビ人とを「悪人」にして非難する
イエス。何が「隣人愛」か。その対極ではないか。
イエスのすべての「教え」なるものは、己の気に
入らない相手に対する非難、憎悪とセットに
なっていることに気付かなければならない。
「貧しい人は、天国に入れる」。では、富者は
天国に入れないのか。イエスが十戒を真似て
わざわざ山に登って行った「山上の垂訓」は、
ひたすら貧者にすり寄る「人間差別」である。
十戒の持つ骨太の真理に、及ぶべくもない。

186神も仏も名無しさん2018/06/13(水) 06:32:25.16ID:kMZJJvvQ
>>185
はあ??
ウソ書くなよ、おまえ。

187神も仏も名無しさん2018/06/15(金) 11:13:59.54ID:AjwNEcYh
非現実的、反世俗的、反社会的なことばかり
口にしながら、クリスチャンは、世俗の塊である
法律や権力に依存するね。卑劣と矛盾極まりない。
「信教の自由」に最も反しているのは、「異教徒は
皆殺し」「イエスのみが真実」などと喚くクリスチャン
ではないか。
「信教の自由」を唱えるなら、他のすべての宗教も
認めるべきだろ。それが絶対に出来ないのが、
キリスト教とそれに起源するイスラム教、共産主義、
ナチスだ。すべてイエスの「世界宣教の狂気の
野望」に起因する。
イエスやパウロこそ、信教の自由に最も反する
人間であることを自覚せよ。

188隠居2018/06/15(金) 12:15:04.60ID:AjwNEcYh
人間の生命(肉体)ほど、驚異と神秘に満ちた
ものは、他にない。受精卵が自動的に分裂し、
各器官が自動的に発生し、人間が出来上がる。
この大宇宙でさえ、人間の生命が認識するからこそ、
存在しているのだ。神概念など、人間の生命の
思考能力の無数の産物の一つに過ぎない。
人間は、どんなに苦しいときでも、その苦と闘って
生きる努力をしている中に、実は最大の生の
喜びを得ているのだ。どんなに苦しい時でも、
「生きること」の中に、ささやかな喜びを見出そうと
する。貧困国の人々、特に子供たちの姿を見よ。
その意味で、人間は、生きていることによってのみ、
既に救われているのだ。
創世記2:7は、生命を「神の命の息吹、即ち
聖霊」とする。キリスト教とは桁違いの大宗教で
ある所以。
その統合失調症の症状としての誇大妄想から、
己が旧約の創造主になるという狂気の野心を
抱たイエスは、ユダヤ教を裏切り、聖霊としての人間の
生命(肉体)を、何と「鳩ポッポ」などと捏造して
冒涜した。すべての人間が聖霊を持てば、己が
唯一神にはなれないからである。イエスこそ、
全人類にとっての唯一の「悪魔」以外の何者で
もない。イエスの「悪魔性」は、キリスト教による
人間の大殺戮という「事実」が、如実に証明して
いるではないか。
「聖霊を冒涜する者は、永遠に赦されず、永遠に
罪の責めを負う」。イエスは、この己の言葉通り、
神によって十字架で裁かれた、人類最大・最悪の
犯罪者に過ぎない。

189隠居2018/06/21(木) 21:28:53.92ID:kHadG0E5
人間の生命(肉体)ほど、驚異と神秘に満ちた
ものは、他にない。受精卵が自動的に分裂し、
各器官が自動的に発生し、人間が出来上がる。
この大宇宙でさえ、人間の生命が認識するからこそ、
存在しているのだ。神概念など、人間の生命の
思考能力の無数の産物の一つに過ぎない。
人間は、どんなに苦しいときでも、その苦と闘って
生きる努力をしている中に、実は最大の生の
喜びを得ているのだ。どんなに苦しい時でも、
「生きること」の中に、ささやかな喜びを見出そうと
する。貧困国の人々、特に子供たちの姿を見よ。
その意味で、人間は、生きていることによってのみ、
既に救われているのだ。
創世記2:7は、生命を「神の命の息吹、即ち
聖霊」とする。キリスト教とは桁違いの大宗教で
ある所以。
その統合失調症の症状としての誇大妄想から、
己が旧約の創造主になるという狂気の野心を
抱たイエスは、ユダヤ教を裏切り、聖霊としての人間の
生命(肉体)を、何と「鳩ポッポ」などと捏造して
冒涜した。すべての人間が聖霊を持てば、己が
唯一神にはなれないからである。イエスこそ、
全人類にとっての唯一の「悪魔」以外の何者で
もない。イエスの「悪魔性」は、キリスト教による
人間の大殺戮という「事実」が、如実に証明して
いるではないか。
「聖霊を冒涜する者は、永遠に赦されず、永遠に
罪の責めを負う」。イエスは、この己の言葉通り、
神によって十字架で裁かれた、人類最大・最悪の
犯罪者に過ぎない。

190神も仏も名無しさん2018/06/24(日) 13:31:05.58ID:APXWLLG/
>>189
肉体、唯物、生命賛歌としては素晴らしいですが、
隠居さんには、是非とも、
ある日、幽体離脱やら霊視やら、
自分自身で不可思議な能力が付いてしまい、
説明は出来ないが、
肉体を離れた意識活動や生命体は存在していたのかだぶつ!と開眼して欲しいです。
嘘、妄想、思い込みではなくて、
生命は霊魂無しには成立しない事実に出会って欲しいですよ。

そこに目覚めた時に今の隠居さんの素晴らしい解釈が何倍も輝きを増します。

電波を自覚出来ない内は、
電池と豆電球とモーターは理解し認められるけれど、

電池や豆電球や動力のモーターを離れた電気が存在する筈がないと盲信してしまいます。
豆電球は意識や知能、
動力は心臓や運動能力、

これに電気分解や電気結合、
化学の電子の働きとして考えて、
人体宇宙の構造に対比できます。

しかし、
電池と言う固体を離れて、
電気は存在出来るのは、今の科学知識では当たり前に理解されるでしょう。

物理的と比較しながら生命生物を考察すると、
テレパシーやらは電波通信に比較出来ますし、
パソコンは脳に比較出来ます。
そして、
電波通信は肉体や固体を離れた意識や思考のエネルギーとして物理的に、
また、生物的に考えられます。
無知蒙昧に霊魂を信じるのは良くないですが、
無知蒙昧に霊魂を不在と信じるのも良くないです。

知的な比較をすればなる程、確かに、霊魂に値する物理的な電波は存在している。

比較は知能の重要な機能です。
隠居さんならば、
直ぐに理解していけます。
また、充分に不思議を体験する素質があります。

191神も仏も名無しさん2018/06/24(日) 17:05:04.74ID:APXWLLG/
>>190
追記

肉体賛美、
生命賛美、
するならば、更にもう一歩、その肉体と生命の素晴らしい機能を熟知したら良いでしょう。

玉子は肉体の中の生命です。
これに雄の精子が加わると受精し、
軈て殻を破り雛が出てくる。
雛は軈て飛び立つ。
同じく、
人間は玉子と似ています。
肉体に命は宿り、
軈て肉体と言う殻を破り、霊魂として飛翔します。

素晴らしい生命機能は、

電池に宿る電気なレベルを越えて、
電池の外に電波として飛び出す様に、
肉体の外に霊魂として飛び出します。

192神も仏も名無しさん2018/07/02(月) 08:42:53.21ID:QCr5YFzr
>>190
人体を含め、すべての物質は電子の関係的集合によってできているのはその通りですが、
その電子が働くのは、物質という「場」必要です。発電機でも、壊れたら、電気は発生しませんよ。
場としての生きた人体における電子の働きを知るのは、解剖生理学です。宗教ではありません。
霊魂などという言葉は、解剖生理学には一言も出てこない。霊魂は、言い換えれば、精神、心、
意識だが、死ねば意識は消滅します。脳波計は、平坦になります。「身体の構成要素」としての
電子の働きは停止したということです。死後、意識があったら、火葬も埋葬も「殺人罪」になり
ますよ。あなたは、火葬の熱さに耐えられるのですか。それこそ地獄です。
余りにも愚かなことを考えないでください。

193神も仏も名無しさん2018/07/02(月) 10:33:30.94ID:7SvJNzX8
>>192
初めに霊を否定する。
否定するために、
どの様に尤もらしく、科学を使うか?

着眼点が自分自身の望む答えが先にあり、
それを有利に出来る言葉を繋ぎ合わせる。

尤もらしく書きながら、本心を隠すのは偽証ですよ?

発電気が壊れて作り出せないのは、
発電気で作られた電気です。

電池が使い果たして使えなくなったのは、その電池の蓄電能力です。

電子自体を初めに私は書いた。

初めに答えありきで、パズルを解くのは偽証です。

誠実さと言うのは、
右か左か確定せずに検証する意思です。
隠居さんは、
不誠実だなあ〜

子供が万引きで捕まえられたら、
誠実な人は二つを検証しなければならない。
本当に犯人か?
真犯人は別にいるのか?

電波の存在は電池を離れた電子のエネルギー。
発電機が壊れて発生しなくなる!故に発電機を離れて電気は発生しない!

いいえ、偽証です。

発電機を構成してる物体は電気を帯びていますよ?

発電機の外には空気があり、
電気電子が活動していますよ?

胃酸は胃袋が生きてるから発生し、
胃袋が死んだら胃酸は存在しなくなる!
私がいうのは、
酸は先に存在し、
胃袋が生きていても、死んでいても、
酸は存在している。

電池が生きていても死んでいても、電気電子は存在している。
携帯の電池が切れても充電したら映像を受信送信出来る。

映像音声は携帯が壊れていても、地上に溢れている。

霊は存在しないと言う盲信がなければ、
私が話す内容から、
霊が存在している推察が成り立つのに、
敢えて否定する思考を強制している。

こういうのは理性に対する圧政ですよ?
貴方が死ぬ時に貴方はゼロにはならないのです。

194神も仏も名無しさん2018/07/02(月) 11:13:46.41ID:7SvJNzX8
>>193
追記

着眼点が肉体と生命から発しているところで間違いがある。
肉体は素晴らしい!
命は素晴らしい!

その肉体や命の大本を先ず初めに認識しないといけませんよ?

人類の歴史がある。
貴方が一生を初めて終える。

まるで自分一人だけの人生を賛美してるみたいに見える。

起源を無視して、
部分的に切り取り、
切り取った部分だけを賛美している。

人間が一人存在しているのは、過去に両親、先祖が連なるから。

物質も生命も精神も同時に存在してるのです。

物質が集まり、
生命を作り、
精神がそこに初めて発生したのではなく、

物質がある場所には、
生命エネルギーと
精神エネルギーが
既に存在しているのです。

順序が、
(1)物質
(2)生命
(3)精神

この様に作られたのではない。

工場の製造課程と設計者の完成図の違い。
ラジオが作られる前に電波は既に存在する。

科学にしても、
霊に関する知識も、
その道を究めた訳じゃないんだから、

もっと、自分自身がまだ何も詳しくない立場で、
一つ一つを検証しなかったら、
傲慢と言うものだ。

195神も仏も名無しさん2018/07/02(月) 15:06:24.71ID:7SvJNzX8
>>194
追記

物質は素晴らしくないのか?
物質も自然界の生命なんだよな。
愚かな人間から見たら、物質は死物だと考えてしまう。

物質は命があるし、命の一部。

知性と感性のどちらかが普通に発達していたら、
単純に死物としての物質は存在しないと理解出来る。

真空の宇宙空間や強烈な宇宙線が降り注ぐ宇宙に生命はあるのか?
死物、死の空間か?
この宇宙が地球や他の惑星に命を与え育んでいる。
普通に知性や感性があれば分かる。

酸素は生命か?
酸素が単独では生命には見えないが、
生命は酸素無しには生きられない。

キリスト教が憎いからと発生している思考が、
坊主憎ければ袈裟も憎いと言うヤツで、極論に陥る。

物質は素晴らしい。
肉体は素晴らしい。
生命は素晴らしい。
精神は素晴らしい。
霊魂は素晴らしい。

キリスト教が偏りが強いから、それに怒り反発して、
霊魂はないに偏るのは愚かな事。

偏りってのは、
生命を素晴らしくないと思う人々もいる訳。
心の温もりを無価値とする人々もいる訳。
死んだら終わる精神の生存中の心理活動には無意味、無価値と考える人々もいる訳。

心の極端な賛美は肉体や物質や現実を乖離して偏りおかしくなる。
それに反発して、ベクトルを逆に仕向てもおかしくなる。

物質偏重は偏り。
肉体偏重は偏り。
生命偏重は偏り。
精神偏重は偏り。
霊魂偏重は偏り。

何かを反発しては偏りを作り固執したら、愚かな事だよ?

196神も仏も名無しさん2018/07/24(火) 09:21:15.22ID:Yz4rlaSE
人類に神概念や宗教がいかにして発生したか。クリスチャンはまずそれから考えよ。
人類の発生は、イエスが生まれる、そして聖書が書かれるはるか、はるか前で
ある。文明の利器など何一つなく、厳しい自然と闘いながらひたすら生存に
務める古代人たちは、生存を助け、又は妨げる自然現象を発生させる不可知な
力を、それぞれ便宜上「神々」として、感謝し、又は憎悪した。生物としての
彼らにとって至上の目的は「生きる」ことであり、神概念や宗教の発生も、当
然、生存の手段の一つであった。その目的は、生存のために不可欠な物資や温
和な自然現象を得ることであった。宗教によって求めたのは、あくまで生存に
必要な物資や温和な自然現象であり、生存にかけ離れた甘ったれた精神的利益
などではない。古代人にとっては、彼らなりの文字通り命がけの「現実性・合
理性・科学性」の追求であり、まさに現代の科学に相当するものであった。寝
転んで、「この世界を創った者はだれか」などと考える余裕があるはずが
ない。そんなことをしていれば、明日の食物が得られないばかりか、野獣や
自然現象に殺されてしまう。古代人の宗教が、専らアニミズムや自然崇拝で
あることは、当然のことである。
自然現象の原因が解明され、牧畜や農耕によって生存に必要な物資が人為的に
得られる時代になると、古代人の神々はすべて消滅したのである。
一方、創唱宗教は、例外なく開祖の精神病から生じた。精神病による観念の
遊戯から、古代人の宗教の生存との関連が切断されてしまったのである。
この人間の生存努力の成果である科学が、いかなる宗教の奇跡も及ばない驚異
的な発達を遂げた現代においては、古代人の神々はもはや消滅したのである。
現代人が、古代人の妄想であった、そして開祖の精神病の症状である宗教を信
じる理由は全くない。生存を忘れた創唱宗教は、生物としての人間の唯一の普
遍の宗教であった生存本能(生命)に逆行する倒錯に過ぎないことに気付くべ
きである。

197隠居2018/07/24(火) 12:57:30.94ID:Yz4rlaSE
>>196は「隠居」でした。

198隠居2018/07/24(火) 20:52:09.11ID:Yz4rlaSE
>敵を愛し、迫害する者のために祈れ。

その言葉も、イエスの多くの誤りの一つ。己や己の同胞を殺そうとする敵を愛したらどうなるか。
己も同胞も殺されてしまう。だからこそ創造主は「憎悪」という感情を人間に与えた。敵に対しは
憎悪の感情が発生し、己と同胞の命を守るためである。
「敵」という言葉で予め憎悪感情を引き起こしながら、「愛せよ」などと命令されると、信者は
「敵だけれども愛さなくてはならない」というconflictctから、かえって憎悪は増し、遂には殺意に
至る。イエスを初めとして、「敵を愛せた」クリスチャンは唯の一人もいないのが、その証拠。
イエスやクリスチャンほど、激しく敵を憎む人種はいない。誰も従えない教えは、創造的に見て
誤りだということ。
イエスは、「敵を愛せよ」などではなく、まず、生命の至上性を説くべきであった。そうすれば、
敵を無駄に殺すことなく、己と同胞の生命の維持の範囲に留める。これが人類普遍の真理で
ある「正当防衛」の原理である。

199神も仏も名無しさん2018/07/25(水) 21:02:59.83ID:8rv7uqC1
【サティ】

729 :神も仏も名無しさん :2018/07/24(火) 22:17:34.86 ID:Q8eSm54r
さくらさん、これやって結果教えて!
面白いよw

自己顕示欲の強さを診断! 自分をアピールしすぎて嫌われてない? テストしてみよう
https://gakumado.mynavi.jp/gmd/diagnoses/47465

ちなみに俺の結果はこれ↓
https://gakumado.mynavi.jp/gmd/diagnoses/47465/result?total_point=0


【自己顕示欲:かなり弱い】逆に、絶対に目立ちたくないタイプ
逆に、絶対に目立ちたくないタイプ

あなたは自己顕示欲がかなり低いタイプのようです。「目立ちたい」「注目されたい」という気持ちはまったくなく、逆に「まわりに自分のことをあまり知られたくない」「放っておいてほしい」という気持ちを持っています。
そのため、本当はすごい実力を秘めているのに影に隠れてしまい、まわりから認識される機会を失っていることもありそうです。せっかくなので、得意なことだけでも自分からアピールしていくようにするようにしてみては?

https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1523599761/729

200職質ですが2018/08/13(月) 06:22:31.22ID:ocKPRLhG
ここで何をしているのですか?
お名前は?
お住まいは?

201隠居2018/08/29(水) 23:03:06.42ID:bni6edrx
イエスは、ユダヤ教徒でありながら、ユダヤ教の神を冒涜した罪で
処刑されたのですよ。イエス批判の第一の基盤は、ユダヤ教の聖典で
ある旧約聖書でなければなりません。処刑現場におけるユダヤ教徒たちの、
イエス対するあらんかぎりの憎悪と悪罵を思い起こしてください。
当然のことながら、イエスによる創世記2:7の「神の命の息吹」については、キリスト教徒による解説は皆すべて必死で逃げているが、「神の命の
息吹」が「聖霊」でなくて一体何なのか。暇人さんが別スレで引用した
創世記の解説では、牧師でさえも「聖霊」と解釈しています。逃げようと
しても逃げられず、ついポロリと本音が出たという感じです。
詩編でも、holy spiritは、人間が既に持つもの、即ち生命です。
新約は、Holy Spiritと語頭を大文字にして誤魔化そうとしているが、
大文字、小文字で意味が変わることはなく、そんなことで誤魔化せる
ことではない。
イエス自身も、ヨハネ福音書で、己の息を人に吹き付け、「聖霊を受けよ」
と言っている。この聖霊が、創世記2:7の「神の命の息吹」を指している
ことは、あまりにも自明です。「人はこうして生きる者となった」と続けて
いますね。
すべての人間の生命が「聖霊」であったら、イエスは「唯一神」には成り
得ません。だからイエスもキリスト教も必死なのです。

202神も仏も名無しさん2018/09/08(土) 14:29:45.56ID:jvgb47/t
      ゝ⌒⌒⌒ヽ
     ゞ巛巛   ⌒ヽ
    (巛〃 ⌒⌒ヾ  ソ
     (/       ヽ丶
     |,z::::、  ,z::::: 、 } }  そんなこと言われても
    =[ t.・ュ]=[ t::・: ]==ハ  じぇんじぇんわかりまじぇーん
     / ̄ / ヽ ̄  ミ(
    :l  /≧-≦\  し
     :.  ヒ王王オ  /
     \` 〒" ,,;;::"、
      ,.ヾ:災;;ソ"   ヽ
   /´           `\
  /  /          l  l   .
__l  l_.[] _____/_/__
  \, ´-'ヽ
    ヾ_ノ
     |
     |
     |__   コロ・・・・
    _____\    コロ・・・・
   ()__)」

203神も仏も名無しさん2018/09/08(土) 14:52:38.26ID:iqildY95
>>202
判らないのは、君がイエスで狂わされているから。イエスを棄てれば、判るようになる。

204神も仏も名無しさん2018/09/23(日) 04:41:16.67ID:opZSShSa
 殺 伐 と し た ス レ に 成 れ !!

⌒ゝ 〃⌒⌒ヽ_      |!____i|     ( ノ⌒ヽ、_二-‐'⌒
  `ー' ,-、_ノ⌒)    /=‐::::::::::::::::∧
'⌒ゝノ⌒ヽ、-〜、ノ    ∧────ト ∧     (⌒⌒ヽ_ノ⌒〃  「残さず食べ!アフリカの子供等は食べたくても食べられへんねんで!」
              /=ヘ ロ ロ ロロ | /=ハ  /ヘ  `〜‐-、__二ニ(  「アホ!その子らも腹いっぱいになったら残すわ!」
  /⌒ヽ、_     /_ ヘ ロ   |/_ハ/= ヘ
,ノ"´ `゛ー-、\-‐'  ]二二[     ]二二[.| ̄| ∧
"´′     "ノ ヽ\ |ロ ロ ロ |=====:|ロロ ロロ|\|/=ヘ__/⌒、∧_,∧、_
    ,ノミゝ       ...┌冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖    /=∨ハ
彡ゞノソ爻乂ゞ∧ ソ   |============..|\_/_ハ__ハ
爻ノゞノ个ゞゝ/=ヘミ   |___ ェェ ニコ  ェ  」   | |  |  ロ| ロ|
^^~" ̄~~゙ /=-ヘ彡/...._/|      ェェ  r=====ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
从 ノゞ Fニニニニ.I |    .| : | r=====ョ   /=-‐==ハヘ | ̄∧ | ̄∧
ノ爻ゞ   |  ./ ̄ ̄ ̄∧...:::| : | ||ロl.lロ||  /== -‐-ハヘ レ'△ヘ レ'△ヘ
ノゞヽ / ̄ ̄ ̄ ̄∧/品| | : | ||日ll日|| /____ハヘ______
ゝ'  ./___-=/品| ∩ .|// ̄ ̄ ̄[INN]┌┬┐ |┌┬┐┌┬┐
  /\=-    \_¬ //′″,,   _ |  ├┼┤ |├┼┤├┼┤   ♪1人ずつ皆歩いてるこの町で
/ .品. \‐-  //|_ ̄ "   . / /|  └┴┘ |└┴┘└┴┘     いつの日かあなたと〜♪
____\_| ̄|/|/        . | ̄|/|______|______
   .エコ  ュ | ̄| ''|  ′′ ''''  | ̄|| ̄ エコ ェェ      コ
 エ コ .. 匚 |~コ| │     ‐-  |  ||匚]  ′′匚 ]
,,vy,、,_,,,.,.,,vv、.,,| ,,_|,/ 二=  -‐  |,,_ ||,,___,,vw_,,,,,y从w,,_、、,,,_vy,,_

205神も仏も名無しさん2018/10/07(日) 17:02:56.84ID:taDSjh8X
レス 募集中

206神も仏も名無しさん2018/10/12(金) 01:00:25.02ID:iXWJ+oO9
警官2人を書類送検 愛知、捜査書類偽造疑い  :日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36394180R11C18A0CN8000/

不法残留事件の捜査書類を偽造したとして、愛知県警は11日、県警春日井署警備課の男性警部補(47)と男性巡査部長(36)を虚偽有印公文書作成・同行使などの疑いで書類送検した。
県警は同日、警部補を戒告の懲戒処分、巡査部長を本部長訓戒の処分とした。

県警によると2人は4月、別の署員が職務質問したフィリピン国籍の男性(36)が不法残留にあたると判断。入管難民法違反(不法残留)の疑いで現行犯逮捕し、
捜査書類を作成した。だが、男性が不法残留を裏付ける旅券などの書類を持っていなかったため、同法違反(旅券不携帯)容疑で現行犯逮捕したように装い、書類を作り直した。

巡査部長は男性の目の前で当初の捜査書類を破り捨てており、同席した通訳の指摘によって問題が発覚。県警は男性を入国管理局に引き渡した。

2人は、書類を偽造した理由について手続きが煩雑だったと説明している。県警の松田英視首席監察官は「警察の信頼を失墜する行為で、厳正に処分した。
指導と業務管理を徹底し、再発防止に努める」と述べた。

新着レスの表示
レスを投稿する