■毒盛■2ch版・世界救世教のスレ part18■常習■

1sage2017/11/27(月) 11:57:30.17ID:IwjT5Uc3
前スレ
■■■2ch版・世界救世教のスレ part17■■■
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1474341086/





世界救世教 MOA
http://www.moainternational.or.jp/

箱根美術館
http://www.moaart.or.jp/hakone/

世界救世教 いづのめ
http://www.izunome.jp/

MOA美術館
http://www.moaart.or.jp/

世界救世教主之光教団公式HPなし

twitter 岡田茂吉 心にひびく言葉
https://twitter.com/Akio_Koike

64神も仏も名無しさん2017/12/08(金) 13:16:00.16ID:FQYDfdiV
週刊新潮 12月7日号に記事が出てるんで貼っときますね。




https://imgur.com/a/EHe16

65神も仏も名無しさん2017/12/10(日) 11:35:40.55ID:gSFbhwzp
MOA美術館の隣りに、救世会館っていう白亜の殿堂(神殿)があるけど、
ここの所有者は、いづのめ派という派閥なんだが、この神殿の裏で白昼堂々
側近の若い女子を総長様がよく、レイプしていたという実績がある。ここはブラジルにも
支部があるが、総長様はじきじきにブラジル人相手の風俗店も経営されている。

箱根の岡田美術館は関係ないです。
箱根美術館は小さいけど、東方の光という派閥が所有者でありまして、
以前、ここの総長の息子がバイセクシャルで、箱根のお山で職員相手に
誰彼構わず、ご乱交されていたということもありますが、エイズで壮絶な死に方
をされました。

66神も仏も名無しさん2017/12/10(日) 11:36:42.08ID:gSFbhwzp
教祖様 岡田茂吉は
自らを尾形光琳の生まれ変わりと称している。
そして、最も手に入れたかった紅白梅図屏風を入手し、
MOA美術館の看板商品にしている。

MOA美術館はあの世の地獄の底にも存在しているそうだ。
最下層の地獄で苦しむ犯罪人たちを観音の慈悲で救うため、
美術品を展覧させて少しでも心に潤いを与えるという役目があるそうだ。

極鬼たちの呵責の寸暇に、美術品が見れるそうだよ。

67神も仏も名無しさん2017/12/10(日) 11:38:09.61ID:gSFbhwzp
MOAは展示物もさることながら
ほぼ透明なガラスが素晴らしいっていうねw
あれもっと普及してもらいたいけど高いんだろな



うん。最近リニューアルしたからね。
教祖様はセンスの良い方だった。
しかし、その弟子たちは下劣そのものだ。
20年ほど前から、信者たちに箱根に円形の巨大な神殿を造るから
一口、100万円で献金してくれと呼びかけ15年くらい募集していたが、
神殿入口にあった大きな新神殿建設の看板を取り外してしまった。

莫大な浄財が集まったと思うが、一切好評されず、巨大円形神殿の建設も
付近住民たちからの反対もあり、実質困難として目処がついていない。

これは、理想社会を夢見て老人たちが生涯働いてきた資金を教団に託し、願いを込めた金だ。
その思いのこもった暖かい金を教団が搾取する詐欺だろう。

そんな黒い金でつくった透明のガラスになど、まともな信者は興味無いよ。

68神も仏も名無しさん2017/12/10(日) 11:39:04.48ID:gSFbhwzp
詐欺や暗殺を行っている犯罪組織が
美術館を運営してるんだよ。

自民党の暗殺部隊。次期、オウム真理教。

美術館建設を主導したのは教団幹部で右翼団体のヤクザ。
後々、教主から永久追放されてる。

住吉会も山口組もからんでる。そんな美術館に行きたいんだね君達は。

69神も仏も名無しさん2017/12/10(日) 11:39:46.31ID:gSFbhwzp
MOA美術館は熱海市でも押していて、
桜の木をたくさん植えたりして街おこしに使ってる。

昔、ヤクザを三団体くらい引っ張り込んでバリケード封鎖したりして
暴れまくった狂犬宗教。
ショベルカーまで持ち出して威嚇して派閥争いやってた。
そんな前科者の運営する美術館などいらないし、
信者の私でも滅多に行くことはない。

70神も仏も名無しさん2017/12/10(日) 11:40:29.49ID:gSFbhwzp
世界救世教の紛争は1985年くらいから今も続いている。
信者のオッサンやじぃさんに兵隊で来てくれと熱海に呼び出して、
日給三万払ってたってこともある。

MOA美術館の隣の神殿がバリケード封鎖されてショベルカーが戦車の如く
練り走って相手の派閥を威嚇していた。

ちなみに、今でも、MOA美術館は東方の光(毒盛り暗殺団)の所有であり、
救世会館と水晶殿はいづのめ派の所有である。

71神も仏も名無しさん2017/12/10(日) 17:12:13.07ID:c7C6qk55
教主がキリスト教会に通い始めたの?

72神も仏も名無しさん2017/12/10(日) 20:46:55.84ID:gSFbhwzp
四代教主様は昔から懇意にしているキリスト教に詳しい知人と定期的にお会いになられていた
だけだろ。そう書いてある。

東方の光が毒盛ストーカー暗殺団だということをより明瞭に理解できる事件ということだな。

73神も仏も名無しさん2017/12/12(火) 06:05:25.62ID:5BPspldH
教主様は本物の神に救いを求めたのだろうか

74神も仏も名無しさん2017/12/12(火) 11:48:54.72ID:gaoKRNcg
四代教主様は明主様というよりも主神様中心のお考えだと思います。
御教えを探索していくとそうなる。

二代様の時にも教主様不要論を唱えた人たちがいました。
教祖とその妻である二代様はご一体にきまっている。
これを引き離すことによって何が起こるか。

専従者自身も自分の妻を連れてこなくてよくなるんですよ。
家族ぐるみでやる必要がなくなる。

どういうことかというと専従者はどこに住んでいるかもわからない。
妻も子供も見たことがない。こんな状態が当たり前になる。

こうなるとやりたい放題ができるわけでしょう。
おかしなことをして、奥さんに相談されたら困るわけだ。

だから振り込め詐欺師のようなことが平然とできるし、
毒盛りだってできるんだよ。

家族に危険が及ぶ心配が無いからね。

75神も仏も名無しさん2017/12/15(金) 07:27:12.87ID:pkk0I0N/
明主様が側近に話されたこと
「『疲れた』と言ってはいけない。
疲れたは、憑かれただから。
『くたびれた』と言うように。」

地上天国の日本は、
さらに言霊重視の世界になるので救世信者の皆さんは、
今から「くたびれた」の方を使い慣れていくようにして下さい。

76神も仏も名無しさん2017/12/15(金) 10:36:15.91ID:SPIhD3LG
地上天国というと、
世界全体という意味になるだろうけど、
これは有り得ないね。
ロシアの北部や北欧なんかに住んでる人たちにすれば
自分たちの住環境が天国のようになることは有り得ない。
ロシアの南部とかモスクワでも冬は-20度にはなる。
四季の移り変わりがバラエティーに富み、暑さ、寒さもある程度の
日本住みの民族の発想だよ。
明主様は東北や北海道の冬の厳しさも考慮されていないのかも
しれない。
地上天国とは関東近辺、まさに箱根や熱海も入るが、
この地域に限定された言葉だろう。

77神も仏も名無しさん2017/12/15(金) 10:51:16.64ID:SPIhD3LG
病・貧・争絶無の世界というが、
教団内だけでも、
専従者は精神の病・貧・争に満ちている。
明主様様を中心にすることで、全ての尺度を
歪んて測っていることになることにも気づいていない。
明主様は主神様が使命されたメシアであり、治病霊力を
与えられている。明主様は神様ではなく現界ではただの人間です。
人間特有の愚劣さや歪み、迷妄や不完全さを備えた存在です。
浄霊力も主神様が授けられたものです。

78神も仏も名無しさん2017/12/15(金) 10:58:41.32ID:SPIhD3LG
この主神様中心という言葉を専従者から聴いたことは一度もありません。
主神様を中心とすると、正確な物差しが与えられる。正しい位置の軸で回転するようになる。
これは教団を私物化しようとしている連中からすると大きな障害になる。

主神様が中心であれば、明主様がメシアとしての働きを全うされ、昇天された
後は教主様を通して明主様が働かれているということになる。
そして、これが真実です。
この正しい回転軸を認めると、明主様を利用しようとしている芝居信仰者の
専従者は遠心力で吹き飛ばされてしまう。教団から去らねばならない。
これを怖れているのでしよう。東方の光がまさにその典型と言える。

79神も仏も名無しさん2017/12/15(金) 11:32:38.57ID:SPIhD3LG
現実にMOAの専従者を見ていると蛇が憑依している。
私はあまり偉そうなことは言えないがある程度の霊感が
開発されているように思う。昔から長年専従者や信者をやってきている方々で
亡くなっている人たちがいますが、この人たちを視てみると、これは蛇専従に憑依している蛇、
要するに、この蛇専従が死んだあとの姿ですが、これに導かれて視えてきました。
ネットの動画をみているとほぼ同じものがありました。それは森の中の蛇の巣となっている
横穴で入口に神社で使われている幣(ぬさ)と呼ばれるものが二つ下がっていました。
蛇に導かれてこの穴の中に入ると、そこに生前、親交のあった専従者の老婆と信者の
老人の姿がありました。ここにずっと隔離されているような状態だそうです。
さらに穴の奥に進むと、これは霊的な穴ですが、下方に分かれていて、進むと
そこには専従者の総長だったり、幹部だったりした人たちの牢獄がありました。
中は広大であり、ここでずっと捕虜のような形でいるのですが、霊的な刑罰と言いいますか、
それらは多種多様であり、神仏を無視して他人から金銭をだまし取ったなどの多くの罪豪により
永久に出られないようになっている。具体的に刑罰の内容に関して私は視てみたいという
気持ちはおきません。先ほどの分岐していた霊道を少し上方に進むと普通に純粋に信仰して
いた方々の霊界があり、ここにおいてもその生前の志を全うすることができる布教所があり、
この世と同じに活動ができるようになっていました。

80三皇天王帝2017/12/15(金) 16:03:27.48ID:usLnRJyi
世界救世教
4U 米十教 六道輪廻
4U 十 回回米回 マリア <教>

それともUはコで、善哉善哉かな。

輪米廻闢(主)?

中々おもしろい言語を作ったね。

81三皇天王帝2017/12/15(金) 16:10:30.30ID:usLnRJyi
>>80
ちなみにリーベンクイズ
(日本鬼子→日米王兄子→○○○○○....)

回向ゲームプログラムかな

82神も仏も名無しさん2017/12/18(月) 11:59:54.09ID:aU8PrUzt
東方の光では、橋本聖子議員を中心としてオリンピック選手の食事がオーガニックされた
ことから、MOAの自然食品を導入しようとてしている。
組織として、医療費削減に貢献しているということで、国から統合医療助成金として
補助金が出ていたが、最近になってその金額が三倍以上に増えた。
その結果として、専従者が行っていたイベントや勉強会を完全に放置してやらなくなった。
仕事を放置し続けているということと、その他に飲み会の回数が1回から4回に増えただけだ。
なんの意味も無い。
補助金を元の金額に戻すべき。補助金は犯罪行為の予算と遊興費に使われるだけだ。

83神も仏も名無しさん2017/12/20(水) 16:03:30.50ID:d++geu5A

84教団の分裂と抗争+暴力団2017/12/23(土) 13:43:13.44ID:Vr8BVrA9
分裂の危機に揺れる岡田斎三代教主・世界救世教−

 宗教戦争の凄まじさは、世界史ばかりか、現在のイラン・イラクの対立を見てもわかるが、
世界救世教の権力抗争はその次元の低さにおいて特筆されるべきだろう。
 なにしろ、ことあるごとに、本部周辺で小競り合いがおこり、各地で暴力沙汰が繰り返され、
一時は本部のある救世教会館前は、新生派と再建派のにらみ合いが続き教団職員や信者のほか、
ガードマン、体育会系学生から暴力団員ふうの男たちまでがたむろしていたのである。
 昭和61年8月末、中野隆昭は「松本派(新生派)殲滅のため、決戦を挑み、秋季大祭は
救世会館前で行う」と、いわば教団乗っ取りを宣言。新生派に占拠されていた救世会館を
再建派が実力で奪還しようと画策したのであった。
 9月1日未明、再建派の専従者約150名が、鉄パイプや角材を振り回し、MOA商事のプラ
ザ売店を襲撃。占拠すると同時に、救世会館の電源を切り、水道をストップさせてしまった。
 一種の兵糧攻めというわけだが、対する新生派は月次祭の終了後の4日未明、決起した
信者たちがプラザ売店を占拠していた再建派の連中を排除。ロータリーからも締め出してし
まった。 同日午後、再建派は聖地のあちこちに鉄パイプのバリケードや有刺鉄線を張り巡らせ、大型トラクターやショベルカー9台を先頭に立てて威嚇攻撃を始めた。
 両者の間に不穏な空気が流れ、あわや一触即発というときに、警察と機動隊が出動。何と
か、その場は収まったのであった。上の文章は、世界救世教内部の抗争事件についてのも
のだが、その中に「中野」という名前と「プラザ売店」という言葉がある。この抗争事件は、
「中野プラザ事件」と呼んでもよいように思える。

※この抗争事件には、山口組や会津小鉄会といった広域暴力団の構成員が加わっていた。
信者にも日給三万で兵隊として来てくれと呼びかけていた。有名な話だが、現在ではテレビで
報道された映像などは検索しても出てこない。

85神も仏も名無しさん2017/12/23(土) 13:56:12.08ID:Vr8BVrA9
本部のある
熱海市の救世会館で執り行なわれた。だが、それは教団史上、かつてない異常な月次祭で
あった。約6000人の参拝者を集めた月次祭が行なわれた神殿には照明がなく、どん帳も下が
ったままで、冷房設備も動かなかった。そんな暗闇と猛暑のなかでの参拝となった。しかも、
トイレの水も手で運び、飲み水にも不自由するなか、懐中電灯の灯りをたよりの警備が続け
られていたのだ。一体、世界救世教に何が起こっているのであろうか。温泉の街・熱海で展開
されている宗教戦争、世界救世教の内部抗争は、いよいよ泥沼化の度合いを深めている。
その抗争も、最近は大がかりな武力衝突を起こすまでになっている。ヤクザや過激派も真っ
青という、その権力抗争ぶりは、およそ宗教の世界のできごととは思えない。その抗争史に
ついては、後述するが、現在教団内で対立しているのは、松本康嗣総長の新生教団推進本
部と、川合輝明元総長(相談役)の教団再建運動本部、そして中村力前総長の教団護持委員
会の三派閥である。このうち教団護持委員会は弱小勢力であり、実質的に派手

86神も仏も名無しさん2017/12/23(土) 13:57:10.06ID:Vr8BVrA9
な抗争を繰り
広げているのは、松本総長派と川合輝明派である。どちらかといえは、松本総長派は教団改
革派であり、川合派は旧体制維持派ということになる。松本総長派vs川合派の戦いは、教団
職員、信徒ばかりでなく、ガードマン、体育会系学生、さらには暴力団風の男たちまで巻き込
んだ形で展開されている。9月の月次祭が暗闇と猛暑のなかで行なわれるようになったのも、
両者の抗争の結果であった。9月の月次祭の前日、8月31日、松本総長の対抗馬として川合
派が総長候補に擁している中野隆昭代務は、自派の幹部連中に、「松本派殲滅(せんめつ)
のため、短期決戦を挑み、秋季大祭は救世会館で行なう」と宣言。武力による実力行使の挙
に出たのだ。つまり、9月1日未明、川合派の専従者約150人が、鉄ハイプや角材を振り回し、
MOA商事のプラザ売店を襲撃。占拠すると同時に、救世会館の電源を切り、水道をストップ
させてしまった。これに対して、松本総長派は月次祭の終了後の9月4日未明、プラザ売店
奪回のために決起した信徒たちが、プラザ売店を占拠していた川合派の連中をプラザ売店
から排除、ロ−タリーからも締め出してしまった。しかし、プラザ売店およびロータリーからの
撤退を余儀なくされた川合派は、その後、聖地のあちこちに鉄パイプのバリケードや、有刺
鉄線を張り巡らせ、瑞雲会館や特高変電所の屋上に監視塔を立て、4日午後には大型トラク
ターやショベルカー9台を先頭に立てて威嚇攻撃を始めた。松本総長派、川合派の間に不穏
な空気がみなぎり、あわや一触即発というときに、警察と機動隊が出動。なんとか、その場は
収まったが、熱海の聖地は、今尚、戦場と化したままである。3年に及ぶ内部抗争劇は、醜い
怪文書合戦、ダ・ヴィンチ疑惑、そして9月16日には、最近は熱海観光の目玉商品となってお
り、年間100万人の来館者を集めていたMOA美術館の閉鎖という事態に至り、世間を呆れさ
せている。

87神も仏も名無しさん2017/12/23(土) 14:24:04.46ID:Vr8BVrA9
週刊朝日1986.10.3 P14-15
■熱海の新名所、MOA美術館まで休館させた世界救世教のお家騒動。「敵襲」に備え、信者
は張り番。

 熱海の新しい名所になっているMOA美術館が、9月16日から突如休館してしまつた。尾形
光琳の「紅白梅図屏風」など国宝二点のほか、数多くの美術品を所有し、年間百万人を超す
来館者があるが、展示品もすべて収蔵庫にしまわれた。MOA美術館は宗教団体の世界救
世教が昭和57年にオープンしたが、このたびの休館は、教団のお家騒動が原因である。
すでに3年ほど前からゴタゴタが続いているというが、現在は、岡田斎(いつき)三代教主と
信者一人一人との結びつきに重きを置く松本康嗣総長派と、教団の組織的運営を唱える
中野隆昭・MOA美術文化財団理事長派との「路線上の違い」が対立の根にあるという。
 ところが、実際の争点となっているのは双方の金銭疑惑である。とりわけ、今年初めに明
るみに出て国際的にも問題となったレオナルド・ダ・ビンチ作というふれ込みの「岩窟の聖母」
の購入をめぐって、「ニセモノかも知れぬものに釣19億円もの教団の金をつぎ込んだ」と、
中野派が松本派を攻撃して一気に対立が激化した。4日の責任役員会議が、多数を占める
中野派が「松本総長解任」を決議すると、松本派は美術館と同じ敷地内にある本部事務所か
ら救世会館に本拠を移し、対峙したまま現在もにらみ合いが続いている。この間、会館とその
隣の売店の前で9月1日と4日の2度にわたって衝突があった。信者同士が殴ったりつかみあ
ったりするばかりでなく、ショベルカーやブルドーザーまで持ち出すなど険悪な状態になった
が、静岡県警の機動隊が出動し、ようやく収まった。現在は本部事務所、会館などをお互い
に占拠し、境界にバリケードを築いてものものしい雰囲気だ。一連の騒ぎでともにけが人を
出したが、お互いに、「向こうは外部の労務者を雇った」「あっちには暴力団員が入っている」
と、非難しあう。美術館だけは、これまで双方とも手を触れずにきて、一種の聖域化されてい
たが、入り口の前にある広場まで争奪の場となるに及んで、中野派が閉鎖した。これについ
ても、中野派は、「向こうが攻めてくるのを防ぐため」と主張、松本派の方では、「美術館を要
塞化しようとしている」と反発している。

88神も仏も名無しさん2017/12/23(土) 14:36:25.81ID:Vr8BVrA9
その他に、暴力団の住吉連合会についても繋がりがある。
言うまでもなく、住吉会の地盤(シマ、縄張り)は熱海市である。ここの相談役と教団は
阿吽の呼吸の関係にあると聴いたことがある。現在、台東区橋場にある研修センターは
昔、橋場布教所といって、教祖の生誕地であり、都内信者が集まる中心となっていた。
この場所に紛争の後に、暴力団員が集団で定期的に訪れ、浄霊を受けていたそうだ。
私の知人の専従者(当時で80才くらいの老婆)に聴かされたことがあるその内容は、
橋場布教所で、全身刺青だらけのヤクザ相手に浄霊を取り次いでいたというものだった。

その老婆いわく、「ヤクザでも浄霊で改心しているのがいっぱいいるんだよ。明主様はそういう
連中のことも見捨てずに救ってくださるんだ。」と私に言って諭していた。

89神も仏も名無しさん2017/12/23(土) 14:47:59.41ID:Vr8BVrA9
また、岡田茂吉教祖ご自身が、
山口組三代目・田岡一雄氏と懇意にしていた時期があり、
共に写っている写真を見たことがある。
これはウェブ上では出てこないと思う。

確か、田岡一雄氏が教祖に面会を求めたということだったと記憶している。

そういういわれか知らないが、後に教団の相談役にその子息である田岡満氏が
任されていたことがあった。

世界救世教と暴力団の関係は現在、忘れ去られようとしているが、根深く持続している
というのが実態だろう。

90神も仏も名無しさん2017/12/24(日) 16:01:30.16ID:oAZRQxJs
何度も忠告したはなしですが、初詣は成田山や不動の神社へは一切いってはいけません。
みんな、不幸におとされます。一見よくなったように見えても、それはもとで不動が
嫉妬や僻みで悪くなるように仕組んできておいて、「大難を小難に小難を無難にしてやってるんだ」
と表面は嘘をついているのです。障害者になる運命じゃないものを障害者にしたり、
借金地獄の運命じゃないものを借金地獄にしたりしています。古代から何万年と人類や
他の神をだましてきています。オーム真理教と同じです。
不動にだまされ最初におろした空海もおまいりしてはいけません。
明王は他のアイセンミョオウや降三世明王などをおがむようにしてください。
あるいは月読神社などに初詣はいくようにしてください。

91岡田陽一四代教主を東方之光が内偵2018/01/07(日) 21:34:56.75ID:+sZEhLTZ
公称60万人いるとされる信者たちは、何を信じていい
のかと戸惑っているに違いない。なにしろ、宗教団体
のトップが、他の宗教を信奉し、毎週のように教えを
乞うていたというのだ。しかも、発覚のきっかけは、
専従者たちがチームを作っての尾行だというから、
先行きが案じられるのである。
 1935年に明主とされる岡田茂吉が立教した、静岡県
熱海市に本部を置く世界救世教。手をかざすことで
“病を癒す”とされる「浄霊」が特徴であるほか、私立
美術館の先駆けであるMOA美術館の運営母体として
も知られている。創設者の亡き後、教団は分裂を繰り
返し、現在「世界救世教いづのめ教団」「東方之光」
「世界救世教主之光教団」の3つの団体に。それらの
頂点に君臨するのが、今回の騒動の“火種”で、教祖
の孫にあたる教団の4代教主、岡田陽一氏(69)だ。
「今年9月に行われた3団体が集まる役員会の場で、
突然、東方之光の役員が、岡田教主に関する驚くべき
事実を明かしたのです」と言うのは、雑誌「宗教問題」
の小川寛大編集長。「教団内では、以前から岡田教主
の言葉に他の宗教の影響があるのではと噂になって
いました。そこで東方之光の専従者が独自に調査
チームを結成したところ、ほぼ毎週のように、初老の男
性と2〜3時間密会していることが判明しました」感謝い
たします。アーメン下部組織がトップを尾行していたと

92神も仏も名無しさん2018/01/07(日) 21:35:59.24ID:+sZEhLTZ
いうだけでも驚かされるが、それだけではない。後日、
この調査結果を信者たちに伝えるために配られた文書
には、さらに信じ難い内容が。例えば“いづのめ教団”
の〈真実をお伝えします〉という理事長名義の文書は、
〈「教主様を尾行・盗聴・盗撮」は本来はあってはならな
いことです〉といった出だしで始まり、 〈調査報告では、
M氏が持参した書面を自らが読み上げ、教主様ご夫妻
はそれを敬虔なご様子で拝聴されている写真もありま
した〉Mなる人物が読み上げたとされる書面の中身は、
〈「主に感謝いたします。イエス・キリスト、主に委ねま
す。感謝いたします。アーメン。」「イエス様と一体でお
使いください。命、意識、ヨハネ、聖書は一つ」〉教主夫
妻は儀式のように頭を垂れて聞き入っていたという。
傍から見れば、キリスト教に改宗したとしか思えないが、
文書は次のように締め括られている。 〈このままでは、
世界救世教はまったく違う宗教になるか潰れるかです〉
岡田教主の行動は、さすがに専従者にさえ、理解不能と
映ったようである。さて、ご本人はいったい何をお考えな
のか。帰宅した岡田教主に声を掛けると、無言のまま
自宅へ駈け込んでしまった。代わりに、世界救世教主
之光教団が回答してきた。 「東方之光が教主を尾行
したのは事実です。しかし、相手の方は宗教家ではあ
りません。古くからの友人で、聖書についての語り相手
であると伺っています。ですから、教主がキリスト教の
指導を受けているという事実はありません」世界救世
教がこの先進む道は、神のみぞ知る? 
「週刊新潮」2017年12月7日号 掲載

93神も仏も名無しさん2018/01/07(日) 21:47:50.97ID:+sZEhLTZ
> 〈このままでは、
世界救世教はまったく違う宗教になるか潰れるかです〉

東方之光は川井輝明の時代から、不動産の売買における
多額のリベートを川井総長が受け取っていたり、川井が
引き込んだ右翼団体の松本という男は教団の浄財を湯水の如く
遊興費に使いまくっていたなど教団を私物化しヤクザが
関わる違法株取引に億単位で投資して失敗し回収不能に
なるなどやりたい放題をやってきている狂気猿の宗団で
ある。松本という男は浄財(信者の献金)で京都の料亭など
十件近くはしごするなど、私的放逸の限りを尽くした。
この男は1982年に250億円をかけてMOA美術館建設を
主導するとともに、一元化という美名の元に、全国の教会
の資産を全てよこせと恫喝して一元化を実現した。この男
は後に三代教主様に永久追放されている。

したがって、全く違う宗教になり、潰れるという表現は東方之光
による私物化宗団が教主の元に統一され、消えて教団が
正常化することを危惧しているということでを意味している。

94神も仏も名無しさん2018/01/10(水) 22:39:23.66ID:Af/P+7SW
明主様御垂示 「姓名の言葉、文字、想念は運命に大いに影響」 (昭和23年7月8日)
信者の質問
「姓名は運命にいかに影響するのでしょうか。」
明主様御垂示
「字の働きについては今度出す本に詳しく書きますが、姓名の言葉、文字、想念はね、
運命に大いに影響しますよ。人が名前を呼んでも言霊が働き、また思っても働きます。
それが運命に影響するのです。で、姓名でも文字と言霊の両方から言霊は霊、文字は
体となって働くのです。だからいい名をつけなければいけません。が、姓名は生まれな
がら運命通りつくのです。これは産土の神が人間の手を通してつけられるのです。ふつ
うの人は名前は人間が勝手につけるように考えているが、実際はそうなのです。だから
その人の御魂相応につけられるのです。私の名前は私が生まれたとき、たくさんいろい
ろの名前を書いて神様にお願いしてから赤ん坊の私に取らせた、そのとき茂吉というの
をとったのだそうです。」
信者の質問
「姓名学なんかでやってもらうのはいかがでしょう。」
明主様御垂示
「これは上手下手があり改名してかえって悪くなるのもある。また悪いからよくしようとし
ても神様が許さなくては駄目です。以前坂井に名前を頼まれたが、五、六年経ってもでき
なかった。それは私が書こうとすると嫌になってしまう。これにも時期があり、やたらにつ
けられない。姓名学のほうでもこんなことがあるらしく、大阪のその道の大家の人も以前
そう言ってました。この人は「ある人の名前を見ればその人が何歳のときに改名するか
ということも判る」と言ってました。私の名前を見て、私の姓名は表面へ立ってはいけない、
つまり裏にいて人を使えばうまく行くと言っていました。私も始終思ってるんですが、金の
かけ合いなんかも私が行くと駄目なんです。私にはそういう運命があるらしいですね。
「大先生は表面へ出られたら・・・」とはよく聞くのですが、これは駄目なんです。」

95神も仏も名無しさん2018/01/11(木) 11:16:36.67ID:SPysJU7R
明主様御垂示 「霊統が動き混ることはない」 (昭和24年2月1日発行)
信者の質問
「因縁、霊線、霊統について御教えください。」
明主様御垂示
「因縁は前世生きているときに交渉のあった夫婦、親子、兄弟、友人などが、今生は生ま
れてからそれぞれ相接近することになることを指す。霊線にも関係のあることで、俗に
縁(えにし)の糸とも言う。また人間のみならず土地などにも関係がある。見知らぬ場所
へ行って非常になつかしかったり、嫌な気がするのは、前世住んでいた所とか、ひどい
目にあった所とかである。霊統は血統とはぜんぜん違う。血統は肉体的のもので混血
するが、これは前に説明した通りよいことで、人間が悧巧(りこう)になる。霊統は祖先か
ら分かれることはあっても、動き混ることはない。霊統から言えば大和民族は日本人の
うち百人に一人くらいのものであろう。日本人の大部分は中国人、次は朝鮮人の霊統で
ある。そして中国民族は戦争を好み、大和民族は平和的である。」

96神も仏も名無しさん2018/01/11(木) 11:20:05.24ID:SPysJU7R
明主様御垂示 「火が大和民族、水が韓民族、土が中国民族」 (昭和24年5月30日発行)
信者の質問
「霊統によって罪穢れの軽重があるでしょうか。また、仏滅は霊統にいかなる影響を与
えるでしょうか。」
明主様御垂示
「霊統による罪の軽重ということはありますね。この霊統とは祖先からずっと続く血統とも
言えますがね。ちょっと違うのは血筋っていうのは体的で、混って混血することがありま
すが、霊統のほうは歴然としていて、混るということは絶対ないんです。混血っていうの
はあるけれども、混霊っていうのはないんです。日本人の霊統には三つあるんですが、
この三つが火、水、土になるんですね。火が大和民族、水が韓民族、それから土が中国
民族になります。で、日本には中国、朝鮮系の人のほうがずっと多いんです。本当の大和
民族っていうのはごくわずかなんですね。そしていままでは大和民族は割合下になって
いて、そうでないのが上に行ってたんです。ところが、今度昼間になるとみんな決まる
ところに決まるんですが、これを時所位を得るって言うんです。それからもう一つは仏滅
ですね。仏っていうのは神様の化身ですからね。神様ってのは昼間の働きをされるもん
なんです。ところがいままでは霊界が夜であり、昼の働きができないから仏になっておら
れたんです。だから昼になるにつれて本当の働きに帰られるわけですね。これはそういう
宗教的な面でも言えるんですが、物質的、現象的に言ってもそういう大転換、文化の大転
換が行なわれるんです。昼の世界になれば戦争なんかなくなりますしね。ちょうどいまが
転換期の焦点に入ってきてるわけです。」

97神も仏も名無しさん2018/01/11(木) 11:23:33.13ID:SPysJU7R
明主様御垂示 「血液型と霊統」 (昭和27年8月1日)
信者の質問
「血液型と霊統とは何か関係がございましょうか」
明主様御垂示
「それはあります。中国、朝鮮、日本と、だいたい三種です。あとはアイヌ型・・・あれは
ロシヤ系です。それから南洋の原住民の型もあります。それからインド、それから西洋
からも来てますから、型はずいぶんいろいろあります。だから日本人はいろいろ混って
いるから良いのです。
信者の質問
「どの系統が火の系統になるのでございますか」
明主様御垂示
「日本人です。」
信者の質問
「ΑとかΒとかの血液型の・・・」
明主様御垂示
「それは分からない。物質的だから、それは医学のほうです。でもこういうことは言える。
一番多いのは中国系統・・・日本に来ているのは一番多いのです。その次が朝鮮系統。
日本人系統が一番少ないのです。」

98メシヤ教と「道院」の提携条件は中国民主後2018/01/12(金) 13:55:46.30ID:RXfpT2zX
■ メシヤ教と「道院」の提携条件は中国民主後
ところが最近「扶(フーチ)」で“日本に行って新しい宗教と提携しろ”という神示が出たのでやっ
てきたのですが、それで新宗教の方をみても、これはというものがないので結局救世教と
提携するよりか仕様がないという事になって、昨日五人ばかり来たので会ったのです。それ
で私は言ってやったのです。とに角まだ時期が早い、もう三年以上たたなければ駄目だか
ら、それまではつなぎ程度のものならいいが、積極的のやり方は駄目だからと言ってやり
ました。それは何故かと言いますと、中国の大掃除を大いにやらなければならないのです。
それで、よし紅卍字会と提携するとすれば救世教が主で、救世教の支部を中国に置くと
いうのならいいのです。今のところ紅卍字会の方では、自分の方の神様の方がすばらし
い様に思っているから、むしろこっちが紅卍字会を援助してお蔭を頂くというくらいに思っ
ているので、それは大変な違いです。あれは将来中国を救う宗教ですが、それはこっち
の指図によって、こっちの御用をするのがその使命です。まだ分らないから仕方がない
のですが、中国に地上天国を造り中国を救うとしたら、地上天国を造るについても中国
を相当掃除しなければならない。掃除をするとなると、それによってこっちがやりいい様に、
又中国に救世教を大いに弘めるためにも、障りがない様にならなければならない。それ

99メシヤ教と「道院」の提携条件は中国民主後2018/01/12(金) 13:56:32.92ID:RXfpT2zX
には中共政府がスターリンと縁を切ってやるか、縁を切らなければ没落するか、どっちか
というわけです。そうすると掃除というのは破壊で、破壊というのは戦争です。それでこん
どアイクが朝鮮に行ったということは、中国を掃除するというその調査です。どういう方法
で何処から掃除を始め様かというわけです。それは満洲の爆撃とか沿岸封鎖です。前に
マッカーサーが立てた案を実行するという時がいよいよ近づいたわけです。しかしそうな
るとなかなか大きいです。よく、そうすれば第三次戦争が起るだろうと言いますが、第三
次戦争はまだ先でしょう。とに角中国だけの掃除という事になるのです。だからそれが済
むのにどうしても三年はかかります。それからあっちに紅卍字会を積極的に活動させる
というより外に仕様がないので、そう言ってやったのです。そういう訳で神様は将来活動
する機関を各国に用意してあるのです。ですから仮に日本にしても、救世教ができてこれ
だけ発展させたという事は、この間の戦争でアメリカが日本を民主国家に建直したという
そのために信教の自由になって、われわれの方で活動ができる様になったのです。とい
う事は日本をあらかた掃除したからです。ですから爆撃とかいろいろな事は日本の大掃
除だったのです。それで大掃除があらかたできたので、われわれの方も本当に活動がで
きるというわけです。それと同じ意味において、中国も宗教が自由にできるという形にな

100メシヤ教と「道院」の提携条件は中国民主後2018/01/12(金) 13:57:25.69ID:RXfpT2zX
らなければならないのです。そうすると今の中共政府ではそういう事には全然反対です。
宗教を許すどころでなく、かえってつぶしてしまうくらいです。又中共でなく蒋介石の政府
になるとしても、信教の自由になるという様な政治にならなければならないのです。それ
で神様はそうするために大いに中国を建直すわけです。それからでなければ支那を救う
事はできないのです。そういう様に理詰めでいっても、中国がこのままで済むわけはあり
ません。そう考えてくると、今度アイクが行って調べたという事はそれと丁度関連するわけ
です。そこに理窟が合っていくわけです。ですから来年からがおもしろくなります。
(御教え集17号 昭和二十七年十二月六日)

101大本教入信2018/01/12(金) 14:04:39.07ID:RXfpT2zX
大本教の宣伝ビラを御覧になられて、ハテナこれは私の神様と同じような事だと興味を
覚えられて、この講演を御聞きになられて益々興味々覚え、終に綾部まで御出掛になら
れて、出口王仁三郎師に御面会の段取とはなられたのでありました。明主様を御覧にな
ると出口師は「岡田さん、あなたがねえ、仮にコップに水を入れ、これが薬だから飲めと
言えば、それが薬になるんやぜ」とさすが当代としては一流の霊格者たる出口師、遂に
明主様の大神格者で在らせられる事を即座に見破られたのでありました。私が大本教に
入信してから数年の間は、実に信仰は小乗的で、固苦しい極端な程禁欲的であった。
勿論食物もその通りで肉食も厳禁されている。彼等に言わせると四足を食うと血が穢れ
るとの事である。そうして大本教の重要行事として一年に一度、丹後の高砂冲に冠島沓
島といふ二つの小島があり、それは大本教の根本神国常立尊という神様が修業された
行場であるというので、多勢の信者が船に乗って参拝するのであるが、其際も皮製の鞄
は厳禁している。というのは四つ足の皮は海の神様がお嫌いになり海が荒れるからとい
うのである。処が私はどうも理屈に合わないような気がする。何故なれば、肉食もその皮
もいけないとしたら、外国人を救う事は出来ないではないか。大本は世界人類を救うとい
う建前と矛盾しているという訳で、私は入信前と変りなく、肉食もし、特に大本へ行く時は
洋服を着たものである。其頃洋服を着るのは多くの信徒中私一人であったので、それが
為洋服の岡田さんとして有名になったものである。又本部へ参拝に行く時、数人で汽車
へ乗った時など食堂へ行くと、決って私はサンドウィッチを食べる。外の者は驚いて種々
忠告するが、私は只笑うのみであった。然しそれから数年位経た頃から信者も漸次変っ
て来て、私が脱退した頃は、肉食も洋服も世間一般と同様になった事は勿論である。
以上の訳を説明してみるが、教祖出口直子刀自は、経の教で小乗的であるに反し、出口
王仁三郎師は大乗的緯の教であったからである。然し、王仁三郎師は緯になり過ぎ経を
閑却された為、彼の様な法難を受ける事になったのであろう。

102神も仏も名無しさん2018/01/12(金) 14:08:10.75ID:RXfpT2zX
【出口なおについて】
大教の教祖様の出口なお刀自は経の信仰、つまり小乗信仰です。ですから実に厳しいので
す。そこで教祖様は「イヅの御霊」とも言われたのです。「イヅ」というのは厳しいのです。それ
から聖師様の出口王仁三郎は緯で、「ミズの御霊」です。教祖様は経、聖師様は緯だという
ことになっていたのです。それで最初は「イヅの御霊」つまり厳しいやり方によって失敗した
わけです。ですから教祖様は始終きちんと坐って、体を少しも乱さないのです。しかし厳し
いと言っても、やはり神様ですから愛はあります。だからその厳しさを人には強要しない
で、御自分で守っていたのです。おもしろいことがあったのですが、教祖様はどんな人にも
同じような待遇をされるのです。それである信者が“教祖様はどんな人にも同じ待遇をさ
れているが、やはり好きな方と嫌いな方があるでしょうが、それを伺いたい”と言ったとこ
ろが、“ワシも好きな人と嫌いな人が大いにあるが、そういう別けへだてをすると、嫌いな
人は非常にいやな思いをする、それがつらいから同じようにしている”と言われたのです。
御自分には厳しくても、人には厳しくしないという、そこにやはり神様としての愛がありま
す。ですからお筆先に“大本は世界の型であるぞよ”というのがありますが、確かにそうで
す。それで東洋は精神的ですから、「イヅの御霊」で、それが失敗したのです。それで西洋
文明に負けたのです。ところが西洋文明も緯ですから、それによって失敗するわけです。
そこで東洋の精神文明と西洋の物質文明の両方がきっちりと結ぶことが、今言う伊都能
売(いづのめ)式です。

103神も仏も名無しさん2018/01/12(金) 23:57:46.88ID:v58QGpqd
明主様が側近に話されたこと
「今でも人間は四時間労働で生活できるように創られている。
できないのは、一部の人間が自己の為に搾取してるから。
そして最後の審判では、金持ちは通過できない。」

今の八時間労働は、もうじき終わる。
最後の審判は、早めていただきたいですね。

104未来予想2018/01/16(火) 17:27:46.98ID:Gr53dqpB
明主様御教え 「ミロクの世の実相」 (昭和27年御執筆)
「これをまず国際上から説明してみるが、世界各国の国境は、現在のままではあるが、
実質的には撤廃されたと同様になるのである。つまり隣国に対する権力は平等となる
以上、侵略などは絶対なくなるというよりも、侵略の必要がなくなるのである。ここで侵略
について少しかいてみるが、今日までは侵略にも止むを得ざるそれと、そうでない侵略と
の二つがあった。前者の方は例えばある一国の人口が益々殖えるので、国土が狭くなり、
ために過剰人口のはけ口を求めなければならないが、それを快く受け入れる国がないと
したら、どんな手段によっても、そうしなければならない事になる。ここに戦争にうったえざ
るを得ないのであるが、ミロクの世になれば、そういう事情は絶対起らない。というのは
世界には広漠(こうばく)たる原野を抱えて、人口稀薄の国はいくらでもあるから、日本の
ごとく国土狭く、人口過剰な国家があるとしても、簡単に解決されるのである。それは世界
議会があって、いかなる問題でも、慎重審議の上可決する。もちろん今日のごとき自国
本位の、我利的根性など全然ないから、いかなる法案も正しいものである以上、円満に
成立するのはもちろんで、一ヵ年何万人でも、過剰人口はそれぞれの国家へ公正に配分
され、争いの余地などあり得ないのである。これがミロクの世の世界議会であるが、しか
しそうなっても各々の国には、その国の国会もあるにはあるが、今とは違い議員の素質
も立派で、自利的観念を棄て何事も世界的人類愛的に解決する。従って現在の議場の
ごとき、甲論乙駁(こうろんおっぱく)、喧々囂々(けんけんごうごう)たる場面などは更に

105神も仏も名無しさん2018/01/16(火) 17:28:22.79ID:Gr53dqpB
なく、何事も説明だけで、和気藹々裡に即決されてしまうので、時間なども今日の十分の
一にも足りないであろう。そのような訳で会期も三月に一回くらいで、一回の日数は半日
ずつ三日くらいで済むであろう。これにも理由がある。それは法律というものが非常に少
なくなる。いうまでもなく法律なるものは善人には必要がなく、悪人に対してのみの必要
品であるからで、悪人のない世界となれば、そうなるのは当然である。このような議会を
頭において、現在の議会を見たならどうであろうか、忌憚なく言えば文化的野蛮人の集合
場といってもいいであろう。ここで世界議会の事を別の面からかいてみるが、近来アメリカ
において、唱導されている世界国家というのがそれであって、この説が出たという事も、
ミロクの世の近まっている示唆であろう。そうして世界議会とは、今日の議会を世界的に
拡げたものと思えばいい。もちろんその中心の首脳者こそ、今日の大統領と同様で、すな
わち世界大統領が出来るのである。この任期は三年であって、もちろん世界各国の議員
の中から銓衡員(せんこういん)が選ばれ、大統領を選ぶのであるが、その議員はその国
の人口数に割当てられる。つまりこれが世界議員である。それから今一つの後者の侵略
者であるが、その時代はもはや世界各国は武力がないので、戦争は不可能となり、前述
のごとくすべて合理的平和的に、人口調節が出来る以上、これをかく必要もない訳で
ある。」

106神も仏も名無しさん2018/01/16(火) 17:36:25.36ID:Gr53dqpB
明主様御垂示 「将来における言語の共通化について」 (昭和24年7月3日)
信者の質問
「将来各国語は一様になってしまうでしょうか。」
明主様御垂示
「まあ、一様になることになるんですがね・・・いまよりはずっと一様になりますよ、そして
ずっと先にはみな一様になってしまいますよ、世界が一つの国になるんですからね。
しかし、言葉を変えるってことは難しいことですからね、そうすぐにはゆきませんよ。」

107神も仏も名無しさん2018/01/16(火) 17:46:44.23ID:Gr53dqpB
明主様御講話 「労働三時間」 (昭和10年5月1日)
「大光明世界ができると、人間は三時間働いただけでも食うものに困らなくなる。今日の
交通機関や、衣食住などとても善美になるんであります。庶民一般も非常に立派な着物
を着る。立派な家屋に住むことになるんであります。今日の労力の少なくとも半分は、
軍備とか○○○とか病気のため、あるいは機械のために費やす。」
明主様御垂示 「労働は一日四時間」 (昭和23年12月28日)
信者の質問
「労働時間について論議されますが、健康と労働について・・・」
明主様御垂示
「労働時間はいまに一日四時間でよくなります。そういう方法をだんだんに発表しますよ。
農業だって無肥料でやれば一日四時間働けばよい。この間も白菜に堆肥を二回やった
だけで一貫五百匁のがとれたのです。だから万事そういうふうになってくれば、朝から晩
まで働かなくてもよくなるのです。」
明主様御講話 「労働時間は半日になる」 (昭和27年7月17日)
「もし悪がなくなったとすれば、仮に泥棒もなくなるし、また第一健康法なんかだいぶ変わ
る。これは昔神様から知らされてますが、窓なんかずっと大きくなって風が入るようになる。
戸締まりなんかいらない。汽車や電車に乗っても用心する必要はないし、それから一々、
契約書とかいろんな難しい書類を書いて、判をベタベタ捺す必要はないし、金銭の取り引
きも実に簡単です。それからこれを書いてしまったら、病気以外のことも書きます。経済上

108神も仏も名無しさん2018/01/16(火) 17:47:37.02ID:Gr53dqpB
のことでも、元値がいくらで利益がいくらということを、ちゃんとみな公表しますから、駆け
引きはいらなくなる。いろんなことについて実に明るく簡単になる。そこでどうしても人間
は勤める人も、一日ではどうしても多過ぎるから半日になる。半日になってお昼で家に帰
るのです。弁当もいらない。それで午後は自分のしたいこと、楽しみをすることになる。今
の人間は食うために働くのですから、朝から晩まで働かなくてはいけない。そういうふうに
神様が人間を造ったのではない。ですから働くということは、楽しむために働く。幸福な良
い生活、歓喜の生活をするために働くというものですから、まるで違うのです。そうしてそ
んな食うために働くと、一日中、朝から晩まで汗水たらして働くということは、無駄なよけ
いなことをしているから、それだけ働かなければならない。例えば戦争です。戦争という
ものがあるからどうしても軍備をしなければならない。それには金や物資がいるから働か
なければならない。それから悪人がいるからいろいろ苦しめられる。そういうものを防止
する機関がいる。それから病気を作ることも善と信ずる悪です。病人ができたりいろんな
ことで、それに必要な物資だとかいろいろなことも、人間が働いて作らなければならない。
そういうことで悪に対して、悪というもののために人間が働かされ苦しめられていること
は、たいへんなものです。悪がなくなったら、世の中は実におもしろい世の中になります。
自殺する者はなくなります。そうしてみんな長生きする。百以上は楽なものです。つまり
自然に死んで、病気でということはなくなります。早死にとかは病気のために死ぬのです。」

109神も仏も名無しさん2018/01/16(火) 17:55:50.63ID:Gr53dqpB
※明主様は自然死というものを礼賛されているようだ。いわゆる老衰ということだが、これが
自然であり安楽な死に方で結構ということだが、実際、100才近い老衰という実情を
体験されたことはないのだろうか。

老衰死というものは植物人間が動いて反応するようなもので、生きながらにして死んでいる
状態のことをいう。これもまた悲惨な状態だ。
90過ぎても呆けず、働いていて知人、知り合いと親しく夜寝て明日には臨終してたってのが
いいだろう。

110神も仏も名無しさん2018/01/16(火) 18:06:06.11ID:Gr53dqpB
明主様御教え 「健康と寿命」 (昭和27年御執筆)
「私はこれから医学を全面的に批判解剖してみるが、その前に健康と寿命についてかか
ねばならないが、現代医学が真の医術であるとすれば、病人は年々減ってゆかなけれ
ばならないはずであり、それと共に寿命も漸次伸びてゆかなければならない道理である
ばかりか、そうなるまでに数百年で充分であるのはもちろん、現在最も難問題とされてい
る結核も伝染病も全滅するし、病気の苦しみなどは昔の夢物語になってしまうであろう。
ところが事実は全然その反対ではないか。としたら真の医学でない事は余りにも明らか
である。そうして次の人間の寿命であるが、これも造物主が人間を造った時は、寿命も
ハッキリ決めた事である。もっともこれについても私は神様から示されているが、最低百
二十歳から、最高は六百歳は可能という事である。従って人間が間違った事さえしなけ
れば、百二十歳は普通であるから、そうなったとしたら実に希望多い人生ではないか。
しかもただ長命だけではなく一生の間溌剌たる健康で、病気の不安などは消滅するので
あるから、全くこの世の天国である。では右のごとき間違った点は何かというとこれこそ
驚くべし医学のためである。といったら何人も愕然(がくぜん)とするであろうが、人間は
長い間の労苦が実を結び、仕事も一段落となり、社会的信用も出来ると共に、子や孫な
ども増え、人生最後の楽しい時期となる。そうして種々の経験や信用もあり、それを生か
して世のため人のため出来るだけ徳を施す事になるのである。それが十年として九十歳
になるから、それ以後は冬の季節となるから、静かに風月などを楽しみ、余生を送れば
いいのである。しかし人によっては活動を好み死ぬまで働くのも、これまた結構である。
以上によってみても、四季と寿齢とはよく合っている。この見方が最も百二十歳説の裏付
けとしては好適であろう。この理によって医療が無くなるとすれば、右のごとく百二十歳ま
で生きるのは何ら不思議はないのである。

111神も仏も名無しさん2018/01/16(火) 18:09:24.76ID:Gr53dqpB
溌剌たる健康で、病気の不安などは消滅するので

120才まで生きたとしてこういう状体は有り得ないでしょう。
ほとんどの人が耳が聞こえずなんとか見える。
なんとか思い出せる。なんとか歩ける程度でしょう。

こうなると生きている方が不幸になります。

112神も仏も名無しさん2018/01/16(火) 18:16:46.79ID:Gr53dqpB
私が言いたいのは雑食をしているとほとんどの場合が人生の末路において
悲惨な状況が現出するということです。
幸福な晩年と臨死を迎えたいのなら
少なくとも中年の内から食生活を改善すべきだと思います。
そして、死後、安楽を得たいなら正しく神仏を祀るのが早道です。

113神も仏も名無しさん2018/01/16(火) 18:39:22.38ID:Gr53dqpB
専従者。これは厄介な連中です。
信仰者では無いです。そして人間ではなく蛇霊であり、
霊長類ではなく爬虫類です。

正しい、祭壇を祀ることによりこの真実の姿が見えてくるのです。

114不倫について2018/01/17(水) 12:51:58.40ID:yCqVG5zd
最近かなり不倫が広がってるようにおもうが、
これを説明してみたい。
そもそもセックスとは霊界から子孫の霊子を召喚する儀式と言えるだろう。
したがって遊びでセックスをしてはいけないということだ。その際、神仏が働くので
神仏に無用の仕事をさせることになるので罪重となる。
さらにお互いの先祖たちはこの行為に対して憂悲し、憎むのでこれも
霊障となる。

簡単に言えば不倫漬けの人間は八方塞がりの人生となり、
晩年において正常な人生からはかけ離れ、
結局不倫淫靡な行為の全てにおいて後悔せざるを得なくなる。
まれに順調に見える人生があったとしても、霊界に入ってから、
罪の重さに苛まされ続けなければならなくなる。

新着レスの表示
レスを投稿する