【拝金主義】 幸福の科学 与国秀行 幸福実現党 【売名芸人】

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1神も仏も名無しさん2017/10/27(金) 15:08:43.62ID:RRIffnd2
陰謀論でカネ儲けをする与国秀行を語ろう!

516神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 03:24:38.32ID:sDleggR3
  人間を超えた存在があって初めて実現する「許し」「和解」

 マルクス主義のなかにも、弱者に対する優しい考えが入っていることも事実です。ただ、「この世には物しかない」という唯物論のところは、やはり、明らかに間違っています。
この三十数年間いろいろな霊指導を受け、霊言を送られてきた私の経験からみても、唯物論が正しくないことは間違いありません。これはどうしても認められないことであり、「宗教はアヘンである。毒薬だ。」というような考えを肯定することはできないのです。

 やはり、神様無くして、人間性や、人間の道徳が向上することなどありえません。
 人は、自分たち以上、人間以上のものを信じることによって、崇高な気持ちを持つことができます。また、憎しみ合っている者同士がお互いに許しあい、和解しあうことができるのは、人間という立場を超えた存在があって初めて実現することだと思っています。

 幸福の科学は、そうした「許しの原理」をも含んでいます。
 対立を起こしたいわけではありません。戦争をしたいわけでもありません。
危険なものに対し、政治的には備えなければいけないこともありますが、それは、戦争をしたいからではなく、「悪い人たちが、悪いことを思いついてはいけないから、そうした備えはしておいた方がよい」と考えているのです。

 思想的に「争いの種」になっているところに問題があるならば、それよりも大きな思想でもって乗り越えていくことが大事だということを、繰り返し繰り返し述べているのです。

4 「信じる力」が、奇跡を起こす

  アジアやアフリカにも浸透している幸福の科学

 信仰心のある国の人々の場合、幸福の科学の教えを、日本人よりもはるかによくわかってくれることがあります。
 2011年に、私がインドで講演会を行ったときに、こんなことがありました。

 「今から二千五百年以上前に、釈尊が悟りを開いた場所にあった」と伝えられる菩提樹の孫かひ孫にあたる大きな木がある所に、現在ではマハーボーディ寺院という大寺院が建っています。
私がブッダガヤで四万人以上を集めて野外講演会を行った際、聴衆席の一列目、二列目の中央あたりの一角は、マハーボーディ寺院の僧侶ばかりで占められていました。
つまり、僧侶を相手にして話をしなければいけない

517神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 03:28:06.16ID:roCl0i1m
>>482

考えることが出来ない人間が大勢いるのなら

オウム事件はこんなもんじゃ済まなかったでしょ。

底辺層=ロボット説は成り立たない。

それよりも我欲まる出しじゃない。

逃げ出したかったんじゃないの、集団から。

巨大宗教なんて数団体声かけて席数埋めて映像撮影なんて普通でしょ。

518神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 03:28:41.36ID:sDleggR3
 「今から二千五百年以上前に、釈尊が悟りを開いた場所にあった」と伝えられる菩提樹の孫かひ孫にあたる大きな木がある所に、現在ではマハーボーディ寺院という大寺院が建っています。
私がブッダガヤで四万人以上を集めて野外講演会を行った際、聴衆席の一列目、二列目の中央あたりの一角は、マハーボーディ寺院の僧侶ばかりで占められていました。
つまり、僧侶を相手にして話をしなければいけないという状態だったのです。

 その講演会場は、布で仕切りをつくり、約四万人が入れるようなものを用意していたのですが、私の講演が始まってからも、入りきれない人々が次から次へと押し寄せ、何とか会場内へ入ろうとして大変でした。
講演を目指して各地から何キロも裸足で歩いてやってくる人が止まらなかったことを覚えています。

 また、2012年にウガンダの国立競技場で講演したときも、大人数の参加者が会場に集まりました。
 そのときは、講演前のプログラムの途中でスコールがあり、聴衆の一部には場外のバスへ退避する人もいたのですが、なんと、スタジアムに呼び出しマイクの装置がなかったために、
「これから講演が始まりますので、スコールで退避している方は会場内に戻ってください」という案内ができず、講演が始まってからも、バスの中で雨宿りしていた人たちが取り残されてしまったのです。
また、各地から来る予定だったバスのうち、百数十台が到着しないというトラブルもありました。

 さらに、スタジアム内にいた人たちは、プラスチックの椅子を頭の上に載せて、雨避けしながら講演を聴いているような状況でした。
そのため、映像としてはやや放送しにくい状況ではあったのですが、現地の国営放送等は、上手に放送してくれていたようです。

 その後、講演を見逃した人たちがかなり怒ったこともあり、私の講演は、何局ものテレビ局によって、ウガンダ全土、および周辺国で何度も繰り返し再放送されました。
ウガンダ国外に放送された分も含めると、アフリカで私の講演を聴いた人の数は、三千万人から五千万人ぐらいは行っているのではないかと言われています。
したがって、アフリカにおける私の知名度は非常に高いのです。

519神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 03:31:27.99ID:sDleggR3
 その後、講演を見逃した人たちがかなり怒ったこともあり、私の講演は、何局ものテレビ局によって、ウガンダ全土、および周辺国で何度も繰り返し再放送されました。
ウガンダ国外に放送された分も含めると、アフリカで私の講演を聴いた人の数は、三千万人から五千万人ぐらいは行っているのではないかと言われています。
したがって、アフリカにおける私の知名度は非常に高いのです。

 それから、香港等、アジアの他の国々でも、あちこちで私の姿を見つけては、「一緒に写真を撮ってほしい」などと言って寄ってくる人が絶えません。
こんなことは日本ではありませんので、国民性の違いも関係しているのかもしれませんが、海外ではそういう事があるわけです。
 このように、当会も、世界中でずいぶん知られてきてはいます。

  トランプ報道に見る「世の中に認められること」の難しさ

 トランプ大統領は、マスコミを敵に回し、「嘘ばかり報道している」と発言していますが、それは、日本のマスコミにも同じことが言えるでしょう。
トランプ氏に関しては、「ずいぶん過激なことを言うものだ」とは感じつつも、そういうことは、私もよく言ってきたことではあるので、似たような人が出てきたなと思ってはいるのです。
 おそらく、彼が非常に正直に物事を言っているところを、すべて悪意に捉えて報道しているような面はあるのでしょう。

 マスコミの本能として、「権力者に対しては抵抗しなければいけない」という不文律があるので、そういう専制君主的な権力を持っていそうな人が出てきた場合には、それに立ち向かう使命があることはよく分かります。
「いちおう、゛牽制球”を投げてみて、どうなるかを見る」という面があってもよいとは思うのです。

 ただ、普通、大統領になって最初の百日間ぐらいは、「ハネムーン期間」として、新大統領への批判をしないものなのですが、トランプ大統領の場合、゛初めから“批判をされ続けて戦っているような状況で、頑張っています。
 あのような状況を見ると、「アメリカでもそうなのか」と感じるところがあります。やはり、すべての人に納得してもらうことは、なかなか難しいものなのでしょう。

520〒□□□-□□□□2018/07/18(水) 03:32:08.27ID:roCl0i1m
「悪魔」という言葉を使うのは悪魔だけだということを覚えておいてください。

頻繁に相手を悪魔認定する人は光の天使ではありません。

幸福の科学も主力は出版物でこれは創価学会に似てるよね。

商売のやり方にも版権があるんだよね。

ベルトコンベアーに車体載せてクルマ作るのはフォードの版権。

それをやるにはフォードに金払わなければならない。

幸福の科学も創価学会型の商売で

版権料とか払ってないのかな?


聖教新聞
人間革命
公明新聞

強烈のノルマ地獄
亡くなったら、保険から寄付させる(50〜100万円)
九州にも墓地は有る(100〜150万円)


>>504-511
言い訳は見苦しいだけですので邪魔なコピペはやめなさい (笑)

521〒□□□-□□□□2018/07/18(水) 03:36:39.96ID:roCl0i1m
>>514の続き。

「オウム真理教家族の会代表」の永岡弘行氏の実体験から学ぶ

「自分で考えることができる人」は、いつかオウム真理教がおかしいことに気づき脱会できたそうです。
カルトの洗脳を解けるか否かは、自分で考えることができるか否か。
逆に、カルト宗教は信者が自分で考えることができないように洗脳するわけです。

「自分で考えないで、黙って私についてきてください」
もし、こんなことを言う教祖がいたら、間違いなくカルト教団の教祖です。

「疑って、疑って、それでも本物だと思えたら信じてください」
これは、GLAの高橋信次が言ったことです。
初めから信じるのではなく、これって本物かなと疑いなさい。
信者をよく観察しなさい。
本物の宗教には必ず「文証」「理証」「現証」の3つが揃っている。
自分が幸福になったら本物だと思いなさい。

仏壇もあった
それは、ピンからキリまで

個人会館を持ってりゃ、100万円超え


幸福のローンレンジャー

借金はカタチだけ
信心のカタチではない
自殺もダメ
指定の弁護士へ行きなさい


>>515
咲也加は動物どころか害虫だったかな?

522名無しさん@ドル箱いっぱい2018/07/18(水) 03:40:14.89ID:roCl0i1m
宗教って人に平等が原則じゃん。

格差を否定しているわけで

政府はだったら頭の悪い底辺層を内包してみろって事で

存在が許されているだけだよね。

底辺層に寄っていくのが宗教の運命。

自分は関わりたくないね。

幸福戦隊 ローンレンジャー
美子戦隊 自己破産ジャー

幹部さん
ローンレンジャーなのかな?

毎月 5万コース
本当に首が廻らなくなる
自己破産コース


https://i.imgur.com/TXDJ3wz.jpg

523神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 03:47:43.41ID:roCl0i1m
オレもね、かつては無邪気に霊言を信じてた時期があったよ。
見てろ、総裁の霊言は本物だぞ。本人やごく近い人間しか知り得ないネタが満載で、書籍を読んだ関係者はブッたまげるぞ。
とね

それがどうだ。いつまで経っても中身のない話に終始してるだけじゃなく、関係者から嘘とか事実と異なるとか嘲笑され、救世主どころかモノマネ芸人枠で人気を博す始末。
死にたくなるレベルの恥ずかしさこ中で、我にかえったよ。
あ、ひょっとしてこれ、何もかも茶番だったのか、と。

まあ、そういうことですね。
何もかも、全て創作だったようですね。
100%、カルトでした。
愛人だらけなのも、まさかの真実でした。
トンだポコ〇ン野郎でした。

>>476-499
本日も妖怪邪気:魑魅魍魎の投稿をお楽しみいただいています。

524〒□□□-□□□□2018/07/18(水) 03:51:10.58ID:roCl0i1m
>>521の続き
過去世を見ると、幸福の科学にはすごい人が集まっています。
こんなにすごい人が揃っている団体は他には一つもありません。
まさに空前絶後のすごい人が集っているのが幸福の科学なのです。

でも変だと思いませんか?
こんなにすごい人が揃っているのに、30年以上にもなるのに、たいした人材が育っていません。
幸福の科学を代表する信者企業と言えば、産地偽装で有名になった大黒天物産くらいのものです。
宗教界のトヨタ(実際は宗教界の日教組)と豪語する大川隆法ですが、どうして幸福の科学にはトヨタのような一流企業の社長が一人もいないのでしょうか?

幸福の科学を代表する芸能人と言えば、ゲス不倫騒動で有名になった清水富美加ですが。
Instagram 人気ランキングでは500位にも入れないマイナーな存在です、二流芸能人です。
どうして幸福の科学には一流芸能人がいないのでしょうか?

大川隆法の子供ですが、お茶の水女子大の卒論盗用で有名になった長女の沙也加です。
変でしょ、他人の文章を盗用しなければ卒論を書けないなんて。
大川隆法の子供ですら、こんなレベルですから。

どうして幸福の科学には一流の人材が育たないのでしょうか?
ノーベル賞一つ取れません。
これだけすごい過去世の人が大勢いるのに、たいした人材が育たないということは、
大川隆法の指導力不足だと言わざるをえません。

525〒□□□-□□□□2018/07/18(水) 03:56:20.22ID:roCl0i1m
>>524、13行目の訂正。

長女の沙也加 → 長女のケダモノ咲也加

次女の愛理沙も、幸福の科学学園時代にいじめにあって不登校になりました。
動物虐待をするまでに精神的に病んでいます。
動物虐待というのは殺人などの犯罪につながる、警察に通報すべき案件です。
大川隆法は自分の娘すら満足に育てることができません。

また、大川隆法は自分の妻すら指導することができませんでした。
きょう子は悪魔に憑依されてしまったのです。
自分の家庭のユーピアすら作れない大川隆法に、信者を救えるわけがありません。

大川の2人の娘に限ればきわめて霊格が低いということのようですね。

526神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 04:01:58.20ID:sDleggR3
.

527神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 04:02:14.27ID:sDleggR3
  人間を超えた存在があって初めて実現する「許し」「和解」

 マルクス主義のなかにも、弱者に対する優しい考えが入っていることも事実です。ただ、「この世には物しかない」という唯物論のところは、やはり、明らかに間違っています。
この三十数年間いろいろな霊指導を受け、霊言を送られてきた私の経験からみても、唯物論が正しくないことは間違いありません。これはどうしても認められないことであり、「宗教はアヘンである。毒薬だ。」というような考えを肯定することはできないのです。

 やはり、神様無くして、人間性や、人間の道徳が向上することなどありえません。
 人は、自分たち以上、人間以上のものを信じることによって、崇高な気持ちを持つことができます。また、憎しみ合っている者同士がお互いに許しあい、和解しあうことができるのは、人間という立場を超えた存在があって初めて実現することだと思っています。

 幸福の科学は、そうした「許しの原理」をも含んでいます。
 対立を起こしたいわけではありません。戦争をしたいわけでもありません。
危険なものに対し、政治的には備えなければいけないこともありますが、それは、戦争をしたいからではなく、「悪い人たちが、悪いことを思いついてはいけないから、そうした備えはしておいた方がよい」と考えているのです。

 思想的に「争いの種」になっているところに問題があるならば、それよりも大きな思想でもって乗り越えていくことが大事だということを、繰り返し繰り返し述べているのです。

4 「信じる力」が、奇跡を起こす

  アジアやアフリカにも浸透している幸福の科学

 信仰心のある国の人々の場合、幸福の科学の教えを、日本人よりもはるかによくわかってくれることがあります。
 2011年に、私がインドで講演会を行ったときに、こんなことがありました。

 「今から二千五百年以上前に、釈尊が悟りを開いた場所にあった」と伝えられる菩提樹の孫かひ孫にあたる大きな木がある所に、現在ではマハーボーディ寺院という大寺院が建っています。
私がブッダガヤで四万人以上を集めて野外講演会を行った際、聴衆席の一列目、二列目の中央あたりの一角は、マハーボーディ寺院の僧侶ばかりで占められていました。
つまり、僧侶を相手にして話をしなければいけない

528〒□□□-□□□□2018/07/18(水) 04:02:29.72ID:roCl0i1m
大川隆法の過去世認定によると・・・・・・
幸福の科学にはすごい過去世の人が大勢集っていることになっている。
これほどすごい過去世を持つ人がいる団体は、他には一つもありません。
しかし、幸福の科学には一流の人材はいません。
どうしてなんでしょうか?

・大川隆法に指導する能力がない。
・あるいは、大川隆法の過去世認定が間違っており、幸福の科学には二流〜四流の人しかいない。
このどちらかです。

大川隆法の指導力不足。
大川隆法は嫉妬深いので、自分より能力がある人を教団から追放してしまう。

大川隆法は東大を一浪し、ガリ勉してやっと合格できた東大の落ちこぼれ組です。
学業不振につき東大を留年しています。司法試験や上級公務員試験にも落ちています。
東大生としては、大川隆法は頭が悪い劣等生でした。
また、大川隆法は女性にもてず、ふられてばかりいました。
そんな大川隆法なので、東大を現役合格し美人女優雲母と結婚した三男裕太に嫉妬したのでしょう。
大川隆法は、雲母と結婚することに反対だったようです。
裕太を大阪正心館に左遷し、魔が入ったと雲母を精舎に軟禁したそうです。
可哀そうな雲母はアリプロを解雇され、きょう子のように裕太と離婚させられるのでしょうか?

529神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 04:02:29.87ID:sDleggR3
 「今から二千五百年以上前に、釈尊が悟りを開いた場所にあった」と伝えられる菩提樹の孫かひ孫にあたる大きな木がある所に、現在ではマハーボーディ寺院という大寺院が建っています。
私がブッダガヤで四万人以上を集めて野外講演会を行った際、聴衆席の一列目、二列目の中央あたりの一角は、マハーボーディ寺院の僧侶ばかりで占められていました。
つまり、僧侶を相手にして話をしなければいけないという状態だったのです。

 その講演会場は、布で仕切りをつくり、約四万人が入れるようなものを用意していたのですが、私の講演が始まってからも、入りきれない人々が次から次へと押し寄せ、何とか会場内へ入ろうとして大変でした。
講演を目指して各地から何キロも裸足で歩いてやってくる人が止まらなかったことを覚えています。

 また、2012年にウガンダの国立競技場で講演したときも、大人数の参加者が会場に集まりました。
 そのときは、講演前のプログラムの途中でスコールがあり、聴衆の一部には場外のバスへ退避する人もいたのですが、なんと、スタジアムに呼び出しマイクの装置がなかったために、
「これから講演が始まりますので、スコールで退避している方は会場内に戻ってください」という案内ができず、講演が始まってからも、バスの中で雨宿りしていた人たちが取り残されてしまったのです。
また、各地から来る予定だったバスのうち、百数十台が到着しないというトラブルもありました。

 さらに、スタジアム内にいた人たちは、プラスチックの椅子を頭の上に載せて、雨避けしながら講演を聴いているような状況でした。
そのため、映像としてはやや放送しにくい状況ではあったのですが、現地の国営放送等は、上手に放送してくれていたようです。

 その後、講演を見逃した人たちがかなり怒ったこともあり、私の講演は、何局ものテレビ局によって、ウガンダ全土、および周辺国で何度も繰り返し再放送されました。
ウガンダ国外に放送された分も含めると、アフリカで私の講演を聴いた人の数は、三千万人から五千万人ぐらいは行っているのではないかと言われています。
したがって、アフリカにおける私の知名度は非常に高いのです。

530神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 04:02:51.76ID:sDleggR3
 その後、講演を見逃した人たちがかなり怒ったこともあり、私の講演は、何局ものテレビ局によって、ウガンダ全土、および周辺国で何度も繰り返し再放送されました。
ウガンダ国外に放送された分も含めると、アフリカで私の講演を聴いた人の数は、三千万人から五千万人ぐらいは行っているのではないかと言われています。
したがって、アフリカにおける私の知名度は非常に高いのです。

 それから、香港等、アジアの他の国々でも、あちこちで私の姿を見つけては、「一緒に写真を撮ってほしい」などと言って寄ってくる人が絶えません。
こんなことは日本ではありませんので、国民性の違いも関係しているのかもしれませんが、海外ではそういう事があるわけです。
 このように、当会も、世界中でずいぶん知られてきてはいます。

  トランプ報道に見る「世の中に認められること」の難しさ

 トランプ大統領は、マスコミを敵に回し、「嘘ばかり報道している」と発言していますが、それは、日本のマスコミにも同じことが言えるでしょう。
トランプ氏に関しては、「ずいぶん過激なことを言うものだ」とは感じつつも、そういうことは、私もよく言ってきたことではあるので、似たような人が出てきたなと思ってはいるのです。
 おそらく、彼が非常に正直に物事を言っているところを、すべて悪意に捉えて報道しているような面はあるのでしょう。

 マスコミの本能として、「権力者に対しては抵抗しなければいけない」という不文律があるので、そういう専制君主的な権力を持っていそうな人が出てきた場合には、それに立ち向かう使命があることはよく分かります。
「いちおう、゛牽制球”を投げてみて、どうなるかを見る」という面があってもよいとは思うのです。

 ただ、普通、大統領になって最初の百日間ぐらいは、「ハネムーン期間」として、新大統領への批判をしないものなのですが、トランプ大統領の場合、゛初めから“批判をされ続けて戦っているような状況で、頑張っています。
 あのような状況を見ると、「アメリカでもそうなのか」と感じるところがあります。やはり、すべての人に納得してもらうことは、なかなか難しいものなのでしょう。

531神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 04:03:10.84ID:sDleggR3
.

532神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 04:04:11.57ID:sDleggR3
  人間を超えた存在があって初めて実現する「許し」「和解」

 マルクス主義のなかにも、弱者に対する優しい考えが入っていることも事実です。ただ、「この世には物しかない」という唯物論のところは、やはり、明らかに間違っています。
この三十数年間いろいろな霊指導を受け、霊言を送られてきた私の経験からみても、唯物論が正しくないことは間違いありません。これはどうしても認められないことであり、「宗教はアヘンである。毒薬だ。」というような考えを肯定することはできないのです。

 やはり、神様無くして、人間性や、人間の道徳が向上することなどありえません。
 人は、自分たち以上、人間以上のものを信じることによって、崇高な気持ちを持つことができます。また、憎しみ合っている者同士がお互いに許しあい、和解しあうことができるのは、人間という立場を超えた存在があって初めて実現することだと思っています。

 幸福の科学は、そうした「許しの原理」をも含んでいます。
 対立を起こしたいわけではありません。戦争をしたいわけでもありません。
危険なものに対し、政治的には備えなければいけないこともありますが、それは、戦争をしたいからではなく、「悪い人たちが、悪いことを思いついてはいけないから、そうした備えはしておいた方がよい」と考えているのです。

 思想的に「争いの種」になっているところに問題があるならば、それよりも大きな思想でもって乗り越えていくことが大事だということを、繰り返し繰り返し述べているのです。

4 「信じる力」が、奇跡を起こす

  アジアやアフリカにも浸透している幸福の科学

 信仰心のある国の人々の場合、幸福の科学の教えを、日本人よりもはるかによくわかってくれることがあります。
 2011年に、私がインドで講演会を行ったときに、こんなことがありました。

 「今から二千五百年以上前に、釈尊が悟りを開いた場所にあった」と伝えられる菩提樹の孫かひ孫にあたる大きな木がある所に、現在ではマハーボーディ寺院という大寺院が建っています。
私がブッダガヤで四万人以上を集めて野外講演会を行った際、聴衆席の一列目、二列目の中央あたりの一角は、マハーボーディ寺院の僧侶ばかりで占められていました。
つまり、僧侶を相手にして話をしなければいけない

533神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 04:05:14.55ID:sDleggR3
 「今から二千五百年以上前に、釈尊が悟りを開いた場所にあった」と伝えられる菩提樹の孫かひ孫にあたる大きな木がある所に、現在ではマハーボーディ寺院という大寺院が建っています。
私がブッダガヤで四万人以上を集めて野外講演会を行った際、聴衆席の一列目、二列目の中央あたりの一角は、マハーボーディ寺院の僧侶ばかりで占められていました。
つまり、僧侶を相手にして話をしなければいけないという状態だったのです。

 その講演会場は、布で仕切りをつくり、約四万人が入れるようなものを用意していたのですが、私の講演が始まってからも、入りきれない人々が次から次へと押し寄せ、何とか会場内へ入ろうとして大変でした。
講演を目指して各地から何キロも裸足で歩いてやってくる人が止まらなかったことを覚えています。

 また、2012年にウガンダの国立競技場で講演したときも、大人数の参加者が会場に集まりました。
 そのときは、講演前のプログラムの途中でスコールがあり、聴衆の一部には場外のバスへ退避する人もいたのですが、なんと、スタジアムに呼び出しマイクの装置がなかったために、
「これから講演が始まりますので、スコールで退避している方は会場内に戻ってください」という案内ができず、講演が始まってからも、バスの中で雨宿りしていた人たちが取り残されてしまったのです。
また、各地から来る予定だったバスのうち、百数十台が到着しないというトラブルもありました。

 さらに、スタジアム内にいた人たちは、プラスチックの椅子を頭の上に載せて、雨避けしながら講演を聴いているような状況でした。
そのため、映像としてはやや放送しにくい状況ではあったのですが、現地の国営放送等は、上手に放送してくれていたようです。

 その後、講演を見逃した人たちがかなり怒ったこともあり、私の講演は、何局ものテレビ局によって、ウガンダ全土、および周辺国で何度も繰り返し再放送されました。
ウガンダ国外に放送された分も含めると、アフリカで私の講演を聴いた人の数は、三千万人から五千万人ぐらいは行っているのではないかと言われています。
したがって、アフリカにおける私の知名度は非常に高いのです。

534神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 04:06:17.33ID:sDleggR3
 その後、講演を見逃した人たちがかなり怒ったこともあり、私の講演は、何局ものテレビ局によって、ウガンダ全土、および周辺国で何度も繰り返し再放送されました。
ウガンダ国外に放送された分も含めると、アフリカで私の講演を聴いた人の数は、三千万人から五千万人ぐらいは行っているのではないかと言われています。
したがって、アフリカにおける私の知名度は非常に高いのです。

 それから、香港等、アジアの他の国々でも、あちこちで私の姿を見つけては、「一緒に写真を撮ってほしい」などと言って寄ってくる人が絶えません。
こんなことは日本ではありませんので、国民性の違いも関係しているのかもしれませんが、海外ではそういう事があるわけです。
 このように、当会も、世界中でずいぶん知られてきてはいます。

  トランプ報道に見る「世の中に認められること」の難しさ

 トランプ大統領は、マスコミを敵に回し、「嘘ばかり報道している」と発言していますが、それは、日本のマスコミにも同じことが言えるでしょう。
トランプ氏に関しては、「ずいぶん過激なことを言うものだ」とは感じつつも、そういうことは、私もよく言ってきたことではあるので、似たような人が出てきたなと思ってはいるのです。
 おそらく、彼が非常に正直に物事を言っているところを、すべて悪意に捉えて報道しているような面はあるのでしょう。

 マスコミの本能として、「権力者に対しては抵抗しなければいけない」という不文律があるので、そういう専制君主的な権力を持っていそうな人が出てきた場合には、それに立ち向かう使命があることはよく分かります。
「いちおう、゛牽制球”を投げてみて、どうなるかを見る」という面があってもよいとは思うのです。

 ただ、普通、大統領になって最初の百日間ぐらいは、「ハネムーン期間」として、新大統領への批判をしないものなのですが、トランプ大統領の場合、゛初めから“批判をされ続けて戦っているような状況で、頑張っています。
 あのような状況を見ると、「アメリカでもそうなのか」と感じるところがあります。やはり、すべての人に納得してもらうことは、なかなか難しいものなのでしょう。

535神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 04:07:20.48ID:sDleggR3
.

536神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 04:10:28.44ID:sDleggR3
 ただ、普通、大統領になって最初の百日間ぐらいは、「ハネムーン期間」として、新大統領への批判をしないものなのですが、トランプ大統領の場合、゛初めから“批判をされ続けて戦っているような状況で、頑張っています。
 あのような状況を見ると、「アメリカでもそうなのか」と感じるところがあります。やはり、すべての人に納得してもらうことは、なかなか難しいものなのでしょう。

 民主主義的な制度である選挙で勝って大統領になったにもかかわらず、一部の国民が「認めない」などと言ってデモをしている状況を見る限り、アメリカも、まことに”非民主主義的な国家”になっていると思います。
 やはり、世の中に認められるということは、なかなか難しいものなのだなと感じています。


  「自助努力をしつつ信じる者」に大いなる他力が及ぶ

 今、幸福の科学を静かに見守っている人は数多くいると思いますが、私たちの言っていることを、そのままストレートに、正直に受け取るのは怖いと思う人も、やはり、一部に入るでしょう。
 ただ、ここで述べておきたいことは、「私たちは、基本的に、多くの人々を救いたいという気持ちでいっぱいなのだ」ということです。「助けたい」と思っているのです。

 自分自身で自分を磨き、立て直していける人には、そのようになってほしいし、それだけの力のない人には、自分自身を力強く豊かにできた人が手を差し伸べて、手伝えるようにしてほしいと考えています。
「政府が『大きな政府』となって、すべてやってくれればよいのだ」というふうに考える人もいるでしょうが、諸国を見ても、残念ながら、実際上はそのようにはならないことの方が多いのです。
ですから、「自分たちでできることは、自分たちでやっていきましょう」ということです。


 そのように、自助努力を勧めつつも、そのなかで信じることによって、大きな他力が人々を救うことになります。他力というものも忘れてはなりません。
 実際に、幸福の科学では、いろいろなところで奇跡が起きています。信じる者には奇跡が起きているのです。病気などもたくさん治りました。すでに何百、何千と治っており、今も治り続けています。不思議なぐらいです。

537神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 04:15:22.17ID:sDleggR3
そのように、自助努力を勧めつつも、そのなかで信じることによって、大きな他力が人々を救うことになります。他力というものも忘れてはなりません。
 実際に、幸福の科学では、いろいろなところで奇跡が起きています。信じる者には奇跡が起きているのです。病気などもたくさん治りました。すでに何百、何千と治っており、今も治り続けています。不思議なぐらいです。

 ただ、私たちは、そのことをあまり大きく宣伝してはいません。なぜならば、それを「当たり前のこと」だと思っているからです。
 それは、その人の信仰心が病気を治しているのであり、私たちが医者の代わりに治しているつもりはありません。
「その人の信仰心が、天上界の同意を得て、天上界から反応を受けたときに、病気が治る」という奇跡が起きてくるのです。そういうときでなければ、奇跡などはなかなか起きるものではありません。

 また、経済的に立ち直った人や、ここ三十年ぐらいで、自社が大企業になったような信者も数多くいます。 信者ではなくても、私の本を読んで、起業成功を達成した人もいます。

 あるいは、教育においてもそうです。
 ある校長先生が新しい学校に転勤したところ、校長室に、私の著書である「教育の法」が置いてあったそうですが、そういう学校がたくさんあると聞いています。
教育者の中にも、幸福の科学の提唱している新しい教育の在り方について勉強している人が数多くいるのです。


  「幸福の科学」の名前を隠さずに堂々と活動している幸福実現党

 実は今、幸福の科学の信者のように、目に見える形で活動している人以外にも、数多くの理解者がいます。
そういう人たちが自信をもって、「私も手を差し伸べて、一緒に協力したい。活動してみたい」と言えるだけの「自信」と「勇気」に満ち溢れた団体をつくっていくことが、今、当会として必要なことだと考えています。

 そういう各界にいる人たちが、自分から信仰告白をし、「私は幸福の科学の信者です。これで自信をもってやっています」とカミングアウトできるようになってほしいのです。
 「『幸福の科学』の名前を出したら選挙で落ちるから、出せない」などというような弱い人ではなく、「幸福の科学」の名前を出して、堂々と当選する人が出てほしいのです。

538神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 04:18:33.81ID:sDleggR3
 そういう各界にいる人たちが、自分から信仰告白をし、「私は幸福の科学の信者です。これで自信をもってやっています」とカミングアウトできるようになってほしいのです。
 「『幸福の科学』の名前を出したら選挙で落ちるから、出せない」などというような弱い人ではなく、「幸福の科学」の名前を出して、堂々と当選する人が出てほしいのです。

 そのためにも、幸福実現党は、あえて隠さずに、堂々と活動しています。
 最初は怖いかもしれません。ただ、何度も何度も選挙に出ていれば、人間性というものが見えてくるでしょうから、「何を訴えているのか、どういう事をしようとしているのか」ということが分かってくるはずです。

 かつて、ある自己実現の大家が、「一回の失敗で諦める人は凡人であり、三回失敗しても諦めない人はなかなかの優れ者であり、十回失敗しても諦めない人は天才だ」というように言いました。
それで言えば、幸福実現党は、まもなく、”天才”の域に入ろうとしています。おそらく、そうなるでしょう。
私は、実力というものは、負ければ負けるほど出てくると思っているのです。

 本当は、幸福実現党の支持者はいろいろなところにいるのですが、「現実の政治は、ブランドのある老舗のところに任せた方が楽だろう」と思い、
そちらを支持している人も多いし、小選挙区制であると、どうしても二大政党制へと収斂していく傾向があるので、第三極以下はなかなか勝てないようになっています。
それでも、そのなかで、次第次第に浸透していくことになるでしょう。

 最後は、日本中の人々が信者になってくれればよいと願っているのですから、そこまでやるしかないと考えています。
 「すべては前に向かって進んでいる」と思っているのです。
  「信じる力」の持つ本当の意味とは

 まだ「信じる力」の本当の意味を分かっている人はそう多くないかもしれませんが、「信じる力」とは、心の中の気休めだけではありません。
 「信じる力」というのは、本当に物理的な力を持っており、この世において生きる上で各人の道を妨げているものを打ち破り、貫いていくだけの力があるのです。

539神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 04:49:30.31ID:sDleggR3
.

540神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 04:49:49.83ID:sDleggR3
 ただ、普通、大統領になって最初の百日間ぐらいは、「ハネムーン期間」として、新大統領への批判をしないものなのですが、トランプ大統領の場合、゛初めから“批判をされ続けて戦っているような状況で、頑張っています。
 あのような状況を見ると、「アメリカでもそうなのか」と感じるところがあります。やはり、すべての人に納得してもらうことは、なかなか難しいものなのでしょう。

 民主主義的な制度である選挙で勝って大統領になったにもかかわらず、一部の国民が「認めない」などと言ってデモをしている状況を見る限り、アメリカも、まことに”非民主主義的な国家”になっていると思います。
 やはり、世の中に認められるということは、なかなか難しいものなのだなと感じています。


  「自助努力をしつつ信じる者」に大いなる他力が及ぶ

 今、幸福の科学を静かに見守っている人は数多くいると思いますが、私たちの言っていることを、そのままストレートに、正直に受け取るのは怖いと思う人も、やはり、一部に入るでしょう。
 ただ、ここで述べておきたいことは、「私たちは、基本的に、多くの人々を救いたいという気持ちでいっぱいなのだ」ということです。「助けたい」と思っているのです。

 自分自身で自分を磨き、立て直していける人には、そのようになってほしいし、それだけの力のない人には、自分自身を力強く豊かにできた人が手を差し伸べて、手伝えるようにしてほしいと考えています。
「政府が『大きな政府』となって、すべてやってくれればよいのだ」というふうに考える人もいるでしょうが、諸国を見ても、残念ながら、実際上はそのようにはならないことの方が多いのです。
ですから、「自分たちでできることは、自分たちでやっていきましょう」ということです。


 そのように、自助努力を勧めつつも、そのなかで信じることによって、大きな他力が人々を救うことになります。他力というものも忘れてはなりません。
 実際に、幸福の科学では、いろいろなところで奇跡が起きています。信じる者には奇跡が起きているのです。病気などもたくさん治りました。すでに何百、何千と治っており、今も治り続けています。不思議なぐらいです。

541神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 04:50:06.01ID:sDleggR3
そのように、自助努力を勧めつつも、そのなかで信じることによって、大きな他力が人々を救うことになります。他力というものも忘れてはなりません。
 実際に、幸福の科学では、いろいろなところで奇跡が起きています。信じる者には奇跡が起きているのです。病気などもたくさん治りました。すでに何百、何千と治っており、今も治り続けています。不思議なぐらいです。

 ただ、私たちは、そのことをあまり大きく宣伝してはいません。なぜならば、それを「当たり前のこと」だと思っているからです。
 それは、その人の信仰心が病気を治しているのであり、私たちが医者の代わりに治しているつもりはありません。
「その人の信仰心が、天上界の同意を得て、天上界から反応を受けたときに、病気が治る」という奇跡が起きてくるのです。そういうときでなければ、奇跡などはなかなか起きるものではありません。

 また、経済的に立ち直った人や、ここ三十年ぐらいで、自社が大企業になったような信者も数多くいます。 信者ではなくても、私の本を読んで、起業成功を達成した人もいます。

 あるいは、教育においてもそうです。
 ある校長先生が新しい学校に転勤したところ、校長室に、私の著書である「教育の法」が置いてあったそうですが、そういう学校がたくさんあると聞いています。
教育者の中にも、幸福の科学の提唱している新しい教育の在り方について勉強している人が数多くいるのです。


  「幸福の科学」の名前を隠さずに堂々と活動している幸福実現党

 実は今、幸福の科学の信者のように、目に見える形で活動している人以外にも、数多くの理解者がいます。
そういう人たちが自信をもって、「私も手を差し伸べて、一緒に協力したい。活動してみたい」と言えるだけの「自信」と「勇気」に満ち溢れた団体をつくっていくことが、今、当会として必要なことだと考えています。

 そういう各界にいる人たちが、自分から信仰告白をし、「私は幸福の科学の信者です。これで自信をもってやっています」とカミングアウトできるようになってほしいのです。
 「『幸福の科学』の名前を出したら選挙で落ちるから、出せない」などというような弱い人ではなく、「幸福の科学」の名前を出して、堂々と当選する人が出てほしいのです。

542神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 04:50:22.40ID:sDleggR3
 そういう各界にいる人たちが、自分から信仰告白をし、「私は幸福の科学の信者です。これで自信をもってやっています」とカミングアウトできるようになってほしいのです。
 「『幸福の科学』の名前を出したら選挙で落ちるから、出せない」などというような弱い人ではなく、「幸福の科学」の名前を出して、堂々と当選する人が出てほしいのです。

 そのためにも、幸福実現党は、あえて隠さずに、堂々と活動しています。
 最初は怖いかもしれません。ただ、何度も何度も選挙に出ていれば、人間性というものが見えてくるでしょうから、「何を訴えているのか、どういう事をしようとしているのか」ということが分かってくるはずです。

 かつて、ある自己実現の大家が、「一回の失敗で諦める人は凡人であり、三回失敗しても諦めない人はなかなかの優れ者であり、十回失敗しても諦めない人は天才だ」というように言いました。
それで言えば、幸福実現党は、まもなく、”天才”の域に入ろうとしています。おそらく、そうなるでしょう。
私は、実力というものは、負ければ負けるほど出てくると思っているのです。

 本当は、幸福実現党の支持者はいろいろなところにいるのですが、「現実の政治は、ブランドのある老舗のところに任せた方が楽だろう」と思い、
そちらを支持している人も多いし、小選挙区制であると、どうしても二大政党制へと収斂していく傾向があるので、第三極以下はなかなか勝てないようになっています。
それでも、そのなかで、次第次第に浸透していくことになるでしょう。

 最後は、日本中の人々が信者になってくれればよいと願っているのですから、そこまでやるしかないと考えています。
 「すべては前に向かって進んでいる」と思っているのです。
  「信じる力」の持つ本当の意味とは

 まだ「信じる力」の本当の意味を分かっている人はそう多くないかもしれませんが、「信じる力」とは、心の中の気休めだけではありません。
 「信じる力」というのは、本当に物理的な力を持っており、この世において生きる上で各人の道を妨げているものを打ち破り、貫いていくだけの力があるのです。

543神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 04:50:42.21ID:sDleggR3
.

544神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 04:51:50.53ID:sDleggR3
 ただ、普通、大統領になって最初の百日間ぐらいは、「ハネムーン期間」として、新大統領への批判をしないものなのですが、トランプ大統領の場合、゛初めから“批判をされ続けて戦っているような状況で、頑張っています。
 あのような状況を見ると、「アメリカでもそうなのか」と感じるところがあります。やはり、すべての人に納得してもらうことは、なかなか難しいものなのでしょう。

 民主主義的な制度である選挙で勝って大統領になったにもかかわらず、一部の国民が「認めない」などと言ってデモをしている状況を見る限り、アメリカも、まことに”非民主主義的な国家”になっていると思います。
 やはり、世の中に認められるということは、なかなか難しいものなのだなと感じています。


  「自助努力をしつつ信じる者」に大いなる他力が及ぶ

 今、幸福の科学を静かに見守っている人は数多くいると思いますが、私たちの言っていることを、そのままストレートに、正直に受け取るのは怖いと思う人も、やはり、一部に入るでしょう。
 ただ、ここで述べておきたいことは、「私たちは、基本的に、多くの人々を救いたいという気持ちでいっぱいなのだ」ということです。「助けたい」と思っているのです。

 自分自身で自分を磨き、立て直していける人には、そのようになってほしいし、それだけの力のない人には、自分自身を力強く豊かにできた人が手を差し伸べて、手伝えるようにしてほしいと考えています。
「政府が『大きな政府』となって、すべてやってくれればよいのだ」というふうに考える人もいるでしょうが、諸国を見ても、残念ながら、実際上はそのようにはならないことの方が多いのです。
ですから、「自分たちでできることは、自分たちでやっていきましょう」ということです。


 そのように、自助努力を勧めつつも、そのなかで信じることによって、大きな他力が人々を救うことになります。他力というものも忘れてはなりません。
 実際に、幸福の科学では、いろいろなところで奇跡が起きています。信じる者には奇跡が起きているのです。病気などもたくさん治りました。すでに何百、何千と治っており、今も治り続けています。不思議なぐらいです。

545神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 04:52:51.21ID:sDleggR3
そのように、自助努力を勧めつつも、そのなかで信じることによって、大きな他力が人々を救うことになります。他力というものも忘れてはなりません。
 実際に、幸福の科学では、いろいろなところで奇跡が起きています。信じる者には奇跡が起きているのです。病気などもたくさん治りました。すでに何百、何千と治っており、今も治り続けています。不思議なぐらいです。

 ただ、私たちは、そのことをあまり大きく宣伝してはいません。なぜならば、それを「当たり前のこと」だと思っているからです。
 それは、その人の信仰心が病気を治しているのであり、私たちが医者の代わりに治しているつもりはありません。
「その人の信仰心が、天上界の同意を得て、天上界から反応を受けたときに、病気が治る」という奇跡が起きてくるのです。そういうときでなければ、奇跡などはなかなか起きるものではありません。

 また、経済的に立ち直った人や、ここ三十年ぐらいで、自社が大企業になったような信者も数多くいます。 信者ではなくても、私の本を読んで、起業成功を達成した人もいます。

 あるいは、教育においてもそうです。
 ある校長先生が新しい学校に転勤したところ、校長室に、私の著書である「教育の法」が置いてあったそうですが、そういう学校がたくさんあると聞いています。
教育者の中にも、幸福の科学の提唱している新しい教育の在り方について勉強している人が数多くいるのです。


  「幸福の科学」の名前を隠さずに堂々と活動している幸福実現党

 実は今、幸福の科学の信者のように、目に見える形で活動している人以外にも、数多くの理解者がいます。
そういう人たちが自信をもって、「私も手を差し伸べて、一緒に協力したい。活動してみたい」と言えるだけの「自信」と「勇気」に満ち溢れた団体をつくっていくことが、今、当会として必要なことだと考えています。

 そういう各界にいる人たちが、自分から信仰告白をし、「私は幸福の科学の信者です。これで自信をもってやっています」とカミングアウトできるようになってほしいのです。
 「『幸福の科学』の名前を出したら選挙で落ちるから、出せない」などというような弱い人ではなく、「幸福の科学」の名前を出して、堂々と当選する人が出てほしいのです。

546神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 04:53:57.02ID:sDleggR3
 そういう各界にいる人たちが、自分から信仰告白をし、「私は幸福の科学の信者です。これで自信をもってやっています」とカミングアウトできるようになってほしいのです。
 「『幸福の科学』の名前を出したら選挙で落ちるから、出せない」などというような弱い人ではなく、「幸福の科学」の名前を出して、堂々と当選する人が出てほしいのです。

 そのためにも、幸福実現党は、あえて隠さずに、堂々と活動しています。
 最初は怖いかもしれません。ただ、何度も何度も選挙に出ていれば、人間性というものが見えてくるでしょうから、「何を訴えているのか、どういう事をしようとしているのか」ということが分かってくるはずです。

 かつて、ある自己実現の大家が、「一回の失敗で諦める人は凡人であり、三回失敗しても諦めない人はなかなかの優れ者であり、十回失敗しても諦めない人は天才だ」というように言いました。
それで言えば、幸福実現党は、まもなく、”天才”の域に入ろうとしています。おそらく、そうなるでしょう。
私は、実力というものは、負ければ負けるほど出てくると思っているのです。

 本当は、幸福実現党の支持者はいろいろなところにいるのですが、「現実の政治は、ブランドのある老舗のところに任せた方が楽だろう」と思い、
そちらを支持している人も多いし、小選挙区制であると、どうしても二大政党制へと収斂していく傾向があるので、第三極以下はなかなか勝てないようになっています。
それでも、そのなかで、次第次第に浸透していくことになるでしょう。

 最後は、日本中の人々が信者になってくれればよいと願っているのですから、そこまでやるしかないと考えています。
 「すべては前に向かって進んでいる」と思っているのです。
  「信じる力」の持つ本当の意味とは

 まだ「信じる力」の本当の意味を分かっている人はそう多くないかもしれませんが、「信じる力」とは、心の中の気休めだけではありません。
 「信じる力」というのは、本当に物理的な力を持っており、この世において生きる上で各人の道を妨げているものを打ち破り、貫いていくだけの力があるのです。

547〒□□□-□□□□2018/07/18(水) 10:03:36.92ID:qNIHsqkn
>>528
大川隆法の過去世認定によると・・・・・・
幸福の科学にはすごい過去世の人が大勢集っていることになっている。
これほどすごい過去世を持つ人がいる団体は、他には一つもありません。
しかし、幸福の科学には一流の人材はいません。
どうしてなんでしょうか?

・大川隆法に指導する能力がない。
・あるいは、大川隆法の過去世認定が間違っており、幸福の科学には二流の人しかいない。
このどちらかです。

大川隆法の指導力不足。
大川隆法は嫉妬深いので、自分より能力がある人を教団から追放してしまう。

大川隆法は東大を一浪し、ガリ勉してやっと合格できた東大の落ちこぼれ組です。
学業不振につき東大を留年しています。司法試験や上級公務員試験にも落ちています。
東大生としては、大川隆法は頭が悪い劣等生でした。
また、大川隆法は女性にもてず、ふられてばかりいました。
そんな大川隆法なので、東大を現役合格し美人女優雲母と結婚した三男裕太に嫉妬したのでしょう。
大川隆法は、雲母と結婚することに反対だったようです。
裕太を大阪正心館に左遷し、魔が入ったと雲母を精舎に軟禁したそうです。
可哀そうな雲母はアリプロを解雇され、きょう子のように裕太と離婚させられるのでしょうか?

548ぴえろ2018/07/18(水) 10:05:55.06ID:qNIHsqkn
大川隆法は、前から自分の言いなりにならない宏洋が嫌いでした。
長男宏洋と清水富美加の場合、二人が結婚するよう神託結婚を命じたようです。
週刊文春の、宏洋と清水富美加の結婚スクープ記事も、大川隆法の意向を受けた幹部がリークしたものでしょう。
文春砲は不発で、宏洋と清水富美加の結婚はガセネタでした。


きょう子と離婚した時に、他の4人の兄弟は大川隆法の言うことを聞き、大川隆法側につきました。
しかし、宏洋だけは、きょう子と大川隆法のどちらにも味方せず、中立の立場を取りました。
離婚の原因は大川隆法の浮気でした。
どこの家庭にでもある夫の浮気が原因の離婚だったのです。
しかし、それでは大川隆法が困るので、きょう子に魔が入った、きょう子はユダだったと嘘をでっちあげたのです。
昔から夫婦喧嘩は犬も食わぬと申しまして、真実を知っている宏洋は馬鹿らしいとどちらの味方もしなかったのでしょう。

宏洋だけは清水建設に就職したことがあり、幸福の科学の外の世界を体験したことがあります。
そのため、他の4人の子共とは異なり、普通の人の見方が、常識的な見方ができるのです。
信者でない人と同じように、宏洋は父親の大川隆法を馬鹿にしています。

宏洋は清水富美加が好みの女のタイプではありません。
煙草スパスパ、酒ガバガバ、不倫パコパコの清水富美加との結婚を、宏洋は断りました。
神託結婚を拒否した宏洋がニュースタープロダクションの社長を解雇されたということでしょう。

549神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 10:07:51.29ID:qNIHsqkn
悩むか?あの禿げ

簡単に信者数の差じゃないか?
比例区でも、合わせて 30万票弱
圧倒的な信者数の数だし


https://i.imgur.com/O1ovXyy.jpg


大川、公明党にも負け続けて悔しくないのか?

55047の素敵な(茸)@転載は禁止2018/07/18(水) 10:09:49.55ID:qNIHsqkn
宏洋だけは自分で考えることができます。
父親のカルト洗脳が解けています。
だから、父親の大川隆法がまともでないことを見抜くことができました。

信者は自分で考えることができません。
信者は思考停止、脳死状態の、何でも大川隆法の言いなりになる、自分の意志を持たないロボットです。
きょう子との離婚の真相は、どこにでもある大川隆法の浮気が原因でした。
もちろん、きょう子のほうにも問題があり、きょう子が悪妻だったことも間違いありません。
しかし、きょう子たんは僕の美の女神アフロディーテだ💖お互いの諸語指導霊に言われた神託結婚だ💖
と信者の前ではしゃぎまわり、のろけまくっていた大川隆法ですから。
きょう子だけを一方的に悪者にするのはどうかと思います。

単なる夫の浮気が原因の離婚に過ぎませんでしたが、大川隆法はきょう子を魔と認定して、過去世もユダに変更しました。
大川夫妻の離婚騒動につき合わされた信者もいい迷惑だと思いますが。
自分では何も考えることができない狂信盲信ロボット信者は、驚いたことに、大川隆法の嘘を何の疑いもせず
受け入れ、今まで文殊菩薩と20年以上も崇拝してきたきょう子を、手のひらを返し批判しました。
自分で考えることができた信者は、さすがに大川隆法がおかしいことに気づき脱会してしまいました。

このように、カルト宗教団体を脱会できるか否かは、自分で考えることができるか否かにかかっています。
自分で考えることができる信者は、いつか大川隆法が狂っていることに気づくことができるのです。
今も残っている信者は、自分では考えることができない、何でも大川隆法のいいなりのロボットです。

551大なまず ◆roitiE5uyc 2018/07/18(水) 10:11:56.06ID:qNIHsqkn
マリファナの話で賑わってますね。
わたしは会員時代実現党のボランティアをしていたので色々な地域の会員と知り合いになりました。
しかし、マリファナの事は初耳でした。
きららさんのお母さんとは直接会ったことがありませんが噂は聞いたことがあります。
お金が無いと言ってたのに突然多額の布施をしたり、突拍子無い人の様です。
あまり他の会員に好かれている印象が無いです。
長男(きららさんの兄)はマサキさんととても仲が良くマサキさんが行く所どこでもついて行ったそうです。
それを聞いた時ストーカみたいで気持ち悪いなと思いましたがね。

552いいじちゼロ2018/07/18(水) 10:14:59.02ID:qNIHsqkn
>横浜市神奈川区の大口病院で2016年9月、入院患者2人が相次いで中毒死した事件で、うち1人の男性(当時88)を殺害した疑いが強まったとして神奈川県警は、

病院の看護師だった女(31)=横浜市鶴見区=を殺人容疑で7日にも逮捕する方針を固めた。


国師、恐るべし!!(笑)

553神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 10:17:33.36ID:qNIHsqkn
麻原が処刑されました。
カルトはまだ、沢山あります。
その一つが”幸福の科学”です。
布施ノルマを苦に、在家信者が
飛び降り自殺しました。
一日も早く、この悪しきカルトが
消え去ることを祈念します。
教祖は、愛人三昧、贅沢三昧です。
数千万円の腕時計を
信者の布施でコレクションしています。

https://togetter.com/li/1187342
拡散して戴けたら幸いです。

554神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 10:20:03.13ID:qNIHsqkn
僕は、タカシなんかに興味はなかった。

変な声の糞親父、そんな印象だった。

しかし、伝道者は、国内でちょっとは知られた霊能者。

熱心に進められて入ってしまった。

しかし・・・

30年間、ひたすら金、金、金。

タカシに進言した職員は次々とクビ、クビ、クビ。

「これ、カルトちゃう!?」

そう思わずにいられなかった。

そして、とうとう「直接的、金銭被害者」との直接対話。

600万円の詐欺。

政党の豚幹部ども、知っていながら対処せず。

ト〇マを消し込んで、当たり障りなく隠蔽。

「ト〇マ、ダメじゃん!」と目の前で言ってたそうな、あの豚女ども。

結局、シカトぶっこいて保身。

コレ、幸福の科学(幸福実現党)の幹部たちの本性。

さっさと退会届書いて、やめましたワ。

幸福の科学は100%、カルトです。

自浄作用=0!!

信者の皆さん、早く退会しなさいな。

「雲母親子」、見たろ!?

ちょっと過去の醜聞が零れただけで、いきなり追放だぜww

何がそんなに恐いんだよ、タカシww

まだまだ大勢、ハッパやってる職員、内部にいるワケだよなww

どうする?

タカシくんww

https://twitter.com/MkNd1R5i6h2O3FS/status/1015503336852709376

555いいじちゼロ2018/07/18(水) 10:22:28.32ID:qNIHsqkn
>麻原彰晃の霊言―無間地獄への道―

所要時間:122分
種類:霊言
公開期間:2018/7/8〜
場所:拠点, 支部, 海外, 精舎

◆死刑執行直後の麻原の心境とは
◆なぜ、オウム教は地下鉄サリン事件等を起こしたのか
◆オウム教が政界を目指した邪悪な理由
◆オウム教による幸福の科学への陰謀の数々が明らかに
◆麻原は今後どうなるのか? 真実の仏陀による判定!


国師、恐るべし!!(笑)

556今井絵狸子 ◆NXr0/S17wM 2018/07/18(水) 10:25:07.26ID:qNIHsqkn
心静かに
自らの良心の声に
耳を傾けて下さい
そこに答えがあります

布施ノルマで
信者を自殺に追い込む宗教が
正しい宗教なのか、否か

多数の愛人を侍らし
年収数千万円の給料を支払う教祖が
根本仏の化身か、否か

どうか、心静かに
貴方の仏性に問うて下さい

そこに答えがあります
そこに真実があります


揉み上げも、風で吹き飛ばされるが
事実上の禿げライン
生え際ラインと言える

歪というか?
タダ単に禿げなのか?

ちょっと、怖い…おでこライン

https://i.imgur.com/Pr95XFn.jpg

557今井絵狸子 ◆NXr0/S17wM 2018/07/18(水) 10:32:55.01ID:qNIHsqkn
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1530785858/224

心静かに
自らの良心の声に
耳を傾けて下さい
そこに答えがあります

布施ノルマで
信者を自殺に追い込む宗教が
正しい宗教なのか、否か

多数の愛人を侍らし
年収数千万円の給料を支払う教祖が
根本仏の化身か、否か

どうか、心静かに
貴方の仏性に問うて下さい

そこに答えがあります
そこに真実があります

http://www.kuubokumon.com/index.html

558神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 10:36:14.44ID:qNIHsqkn
『愛のあとさき』大川隆法詩集 2008年8月17日初版
💖 デザート 💖

大まさかりのひと振りで
男の首はコロンと落ちた
青い髪は切り離され
顔は朱色に染まっていた。

大まさかりのひと振りで
男の首はコロンと落ちた
コロンと落ちてころがって
白いお池にボチャンと落ちた

大まさかりは次々と
男の首をはねてゆく
白いお池は血に染まり
ピンクの波が泡立った

〈この世に神はおられぬか〉
〈こんな非道があるものか〉

さてここに
大男がおりまして
池にプカプカ浮かぶ顔を
鉄のスプーンで押しつぶし
〈神も仏もあるものか〉


よだれたらたら目はうるみ
砂糖で少し味つけて
みんなぺロリと食べたとさ

559神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 10:39:36.81ID:qNIHsqkn
イタコの科学なのか?
カツラの科学なのか?

☆禿げカツラ神
禿げてるのに、カツラをカブる髪
トップの位置も歪過ぎる
★イタコ芸神 = コスプレ神
あくまも、気持ちの世界
脳内にはケシの花が咲いてます
いっそうのこと、空を飛べるんじゃないか?
☆美子さん神 = 馬鹿弟子神
出家した神
芸能事務所組合と大喧嘩中!
復帰はほぼ不可能だろうね
★元嫁離婚神 = コスプレ神
生まれた子供も半分はユダ
宇宙開闢神もヤリ捲ってる
★信者1100万神
実際には、30万人弱しかいない
宇宙人はポイント外
☆宇宙人&UFO神(グレンダイザー?)
どっちが?立場が上なのか
日本人 vs 宇宙人
☆宇宙開闢神
造ったのは禿げカツラ神(^^)
ユダもお前が?造ったんじゃないのか
★カツラの金太郎
アホ実現党 謹製 300万円也
カツラの学生服タイプもある
★1500万円神 = エルカンターレ神(Z)
ミサイル迎撃システムを有する
何体有るんだ? エルカンターレ神


なのに… 金色は趣味を感じるわ
大体、金色のご本尊様も笑える

560〒□□□-□□□□2018/07/18(水) 10:44:16.04ID:qNIHsqkn
真人間の行くべき道
https://ameblo.jp/01000440ktndy/entry-12391513811.html

幸福の科学が30年に亘り、やって来たこととは何でしょうか。

信者から、自殺者が出るほど布施を搾り盗り、辺鄙な山奥に広い土地を買い、

ボコボコと建物を建てて、教勢を誇示する、こういうことが中心でしたね。

そして、信者が疲弊し、教祖の能力も限界となったら、今度は、芸能界に進出し、

タレントを集めて売り出そうと試みるも、どうやらこれも、完全に失敗したようで、

長男・宏洋、三男の嫁・雲母、といった親族二人を永久追放する、といった馬鹿なことをやらかしました。

これで完全に、幸福の科学の芸能界進出は失敗に終わったことでしょう。

お客は信者しか居りませんので、看板の宏洋が追放となれば、もう、

後、残っているのは皆、カスのような無名の大根役者だけです。

フミカスは元々、素行が悪く、ゲス不倫もやらかし、レプロ時代は枕もやり、

酒ガバガバ、煙草スパスパで、あれでは、宗教団体に居場所はないでしょう。

561いいじちゼロ2018/07/18(水) 10:47:57.34ID:qNIHsqkn
🍶バラクーダの『日本全国酒飲み音頭』替え歌🍶

【作詞】岡本圭司
【作曲】ベートーベン鈴木

本日はお忙しい中を、多数ご参加下さいまして、誠に有り難うございます。
それでは皆様方のご健康を祝して、乾杯!

酒が飲める酒が飲める酒が飲めるぞ 酒が飲める飲めるぞ 酒が飲めるぞ
7月は御生誕祭で 酒が飲めるぞ酒が飲める飲めるぞ 酒が飲めるぞ


酒でも飲まなきゃ、大川の講演会なんか聞いてられねぇ・・・(笑)

千眼美子(清水富美加)は来ないのか!?
https://twitter.com/shigerumizuki1

水木しげるZ@shigerumizuki1 3時間前

写真をよく見ると、右端には千眼さんによって書かれたと思われるメッセージが。
相変わらず千眼さんの書く字はきたな……いや個性的で、すぐに分かりますね。
そして千眼美子のサイン入りCDなどもブースで売られていたようだけど、
本人ではなく下っ端タレントに宣伝&販売させていたみたいですね。


水木しげるZ@shigerumizuki1 20時間前

アリプロ看板女優(のはず)の千眼さんの姿は無し。
そういえばブログで講演会のことは宣伝してたけど、所属事務所のブースに
ついては何も言ってなかったしなぁ。
会場にはいたはずなのに、ファンとの触れ合いはめんどくさかったのかな?

562神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 11:35:19.81ID:qNIHsqkn
本当は新木優子を幸福の科学の広告塔にしたかったんだろうけど。
しかし、大川隆法の「新木優子守護霊霊言」は嘘でした。
新木優子の親は信者ですが、新木優子が信者かどうかは不明です。

通常だと守護霊言は直ぐに書籍化されますが。
あまりにもインチキで恥ずかしい内容なので、「新木優子守護霊霊言」の書籍化は中止になりました。
本にすると、大川隆法の霊能力がインチキだということがバレるので、書籍化は中止になりました。

過去世だけは立派ですが、人材不足が深刻な幸福の科学。
猫のプーにも負ける、人気がない圏外の千眼美子に頼らざるをえない幸福の科学って悲しいですね。
千眼美子twitterのフォロワー減少が止まりません。
もうすぐフォロワーが27万人を切ります。

あまりの不人気ぶりに、ニコ生放送「千眼美子、ただいま修行中。」は、わずか3回で放送打ち切りになりました。
公称信者数1100万人を擁する日本一の宗教団体・幸福の科学ですが
第1回放送 2月20日 来場者数2,897
第2回放送 3月20日 来場者数1,351
第3回放送 4月29日 来場者数 559
最終回はたったの559人ですよ、信者はどうして千眼美子を助けないの?
これは秋葉原の売れない地下アイドルと同じレベルの動員力です。
千眼美子を見れば、幸福実現党がどうして20〜30万票程度しか取れないのかが良くわかります。
千眼美子を見れば、幸福実現党が永遠のゼロ議席なのかが納得できます。

563〒□□□-□□□□2018/07/18(水) 11:41:49.33ID:qNIHsqkn
幸福の科学牧場は全国にチェーン展開も果たし、精舎と呼ばれる大規模牧場もどんどん増えて
家畜の数にあわせて羊飼いも増やす、そんな計画だったんだよね。
んでこの宗教の名を借りた人間牧場チェーン展開ビジネスは一見うまく行っていると思われていたのだが・・・・・
数年前にこの人間牧場チェーンの牧場主がいきなり脳乱w(※注 2009選挙の事と思われ)

これがきっかけになって「もしかしておれたちゃ家畜か?」と騙されてた事に気づいた人が
全国各地で大量に発生、牧場から大量に脱走を始めてしまったのだw
そんな事が続いて人間牧場チェーン幸福の科学に暗雲が垂れ込み始めたのだが
もう誰にもとめるすべは無かった。

なんたって牧場主が狂って、牧場の柵を自ら破壊しはじめちゃったんだからたまらんよw
そのうち羊飼いたちの中にもアホなヤツが家畜とケンカ>大量脱走 という事件が
全国各地で発生、もうだめぽw

564〒□□□-□□□□2018/07/18(水) 11:47:46.73ID:qNIHsqkn
家畜信者には何種類かいるんだが、総合本部が注目する家畜は次の二種類だ

1、家畜から羊飼いに昇格したいと思ってるやつ、家畜のくせにエラそうだが使いがいがある。
2、家畜であることに気づきそうな家畜、それに気づくと他の家畜たちに「俺たちは家畜にされてるんだよ!」と騒いで歩くのでやっかい。

1、の場合はいいエサを与えれば汚れ仕事もいとわないタイプがけっこういるので
在家工作員として活躍してもらう事が多い・・・・・が、大抵これやってるヤツは頭悪いのが多いのな
「総合本部のだれだれさんは知り合い」とか自慢してる香具師は要注意だよ。

2、まぁ目をつけられたら周辺情報を漁られるんだよ、過去にだれそれとケンカなどトラブルがあっただの
活動しててこういう問題起こしてたなど、とにかく悪いネタをいろいろ漁られるのな。
んで騒ぎ出したりしたら即効で「殺処分」だよ。

周囲には事前に集めた周辺情報を出して「実は口蹄疫に感染してました」ってやるわけw

565〒□□□-□□□□2018/07/18(水) 11:51:56.88ID:qNIHsqkn
総合本部の中ってのは、ほんと一般の常識がまったく通用しない、一種の「異常空間」だよ
声がでかくて言い訳がうまけりゃなんとかなる、あるいは敵対した相手のネガティブな情報、証拠(捏造、創作OK)があれば
いくらでも出世できるとかいうバカ杉なロジックで動いてるからなw
あー、そういえば声だけでかいバカがいたよなwあいつどこいったんだ?

このバカロジックをなんとか正常化できれば会が良くなる、素晴らしいものになるんだ!という妄想抱いてるおめでたいのが
いまだに職員(とくに末端職員)、在家に大量にいるようだけど、そんなの単なる「夢、幻」だからなw覚えておけよw
正義とかを純粋に信じてるおめでたい職員、信者諸君。

幸福の科学にそんなもんないのw、最初っから無かったんだよwww

なぜかというと君たち正義を信じる純粋でおめでたい人たちは、総合本部(教祖、愛人を含む)の家畜なんだからさ( ´,_ゝ`)クックック・・・

566神も仏も名無しさん2018/07/18(水) 12:07:02.63ID:UI6mVPUj
 ただ、普通、大統領になって最初の百日間ぐらいは、「ハネムーン期間」として、新大統領への批判をしないものなのですが、トランプ大統領の場合、゛初めから“批判をされ続けて戦っているような状況で、頑張っています。
 あのような状況を見ると、「アメリカでもそうなのか」と感じるところがあります。やはり、すべての人に納得してもらうことは、なかなか難しいものなのでしょう。

 民主主義的な制度である選挙で勝って大統領になったにもかかわらず、一部の国民が「認めない」などと言ってデモをしている状況を見る限り、アメリカも、まことに”非民主主義的な国家”になっていると思います。
 やはり、世の中に認められるということは、なかなか難しいものなのだなと感じています。


  「自助努力をしつつ信じる者」に大いなる他力が及ぶ

 今、幸福の科学を静かに見守っている人は数多くいると思いますが、私たちの言っていることを、そのままストレートに、正直に受け取るのは怖いと思う人も、やはり、一部に入るでしょう。
 ただ、ここで述べておきたいことは、「私たちは、基本的に、多くの人々を救いたいという気持ちでいっぱいなのだ」ということです。「助けたい」と思っているのです。

 自分自身で自分を磨き、立て直していける人には、そのようになってほしいし、それだけの力のない人には、自分自身を力強く豊かにできた人が手を差し伸べて、手伝えるようにしてほしいと考えています。
「政府が『大きな政府』となって、すべてやってくれればよいのだ」というふうに考える人もいるでしょうが、諸国を見ても、残念ながら、実際上はそのようにはならないことの方が多いのです。
ですから、「自分たちでできることは、自分たちでやっていきましょう」ということです。


 そのように、自助努力を勧めつつも、そのなかで信じることによって、大きな他力が人々を救うことになります。他力というものも忘れてはなりません。
 実際に、幸福の科学では、いろいろなところで奇跡が起きています。信じる者には奇跡が起きているのです。病気などもたくさん治りました。すでに何百、何千と治っており、今も治り続けています。不思議なぐらいです。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています