セックスに対してどう捉えてる? [無断転載禁止]©2ch.net

1神も仏も名無しさん2017/04/06(木) 12:15:36.90ID:2P/lvH6B
どちらかと言うと悪く言う事が多いような
印象だけど何で?
どう捉えたら良いの?

2神も仏も名無しさん2017/04/06(木) 12:26:35.09ID:2P/lvH6B
風俗行ってみたいんだけどこれって
悪い行いなんですか?

3神も仏も名無しさん2017/04/06(木) 12:37:34.26ID:vaB/8dK+
今風俗で梅毒などの病気流行ってるからやめた方がいいよ。
風俗にいくことが良いか悪いかは目的によって違ってくると思う。
純粋に女性の身体を知りたいのだったら
そんなに悪いことだとは思えない。
しかし、性欲の捌け口として風俗に行くのは良いか悪いかといえば良くはないと思う。
なぜなら、性欲は若さのエネルギーなんで
そのエネルギーを無駄遣いすることになるから。
結婚したいほど、本当に好きな相手とするなら悪いことだとは思えない。

4たっさん2017/04/06(木) 13:32:39.42ID:cp0ZnB3f
ソープ嬢こそ神 っていう所もあるらしいよ

あから顔ね

5神も仏も名無しさん2017/04/06(木) 18:45:12.71ID:2xPmAJeh
>>3
病気になるとかエネルギーの無駄遣いとかじゃなくて、宗教ではどう捉えてるのかなって
聞いたんだけど。
セックスばっかりしてると地獄に落ちるみたいな事言う人いるんで気になって。

宗教ではそう言う考えなの?

6神も仏も名無しさん2017/04/07(金) 06:40:16.49ID:E92WnnOh
>>5
セックスによって、目先の快楽を貪るという習慣ができると
なんとしても風俗行きたいと考えたりして、お金を浪費し
生活が困窮したり、ひどい場合借金まみれになったりするじゃないですか。
また、そのような習慣をもつと、異性を見るときにいつもセックスの対象としてみてしまい
嫌らしい目付きになって、異性から気持ち悪がられる。
最悪、レイプなど性犯罪を犯す人もいます。
これは他者を傷付けても、自分の性欲を満足させたいという
極端な利己主義によって為される。
地獄というのは「他者がどうなろうと、自分さえ良ければそれでよい」と考える人の集まりです。
だからセックスそのものが悪いんじゃなく
その背景にある、利己主義によって地獄の要素が強まります。
セックスするにしても、好きな人を幸せにしたいと思って
結婚して一生懸命仕事して、相手を幸せにしようと努力するなら悪いことじゃないでしょう。

7神も仏も名無しさん2017/04/07(金) 09:48:13.52ID:G6+NLgZp
>>6
宗教で全部直るよ。天祖光教な。

8神も仏も名無しさん2017/04/08(土) 17:58:04.93ID:vTA2aEaa
結婚なんてどーでも良い


大事なのは、一切の欲望
執着から離れることや。
それがないと、死んだとき
物理的束縛から離れられん

9神も仏も名無しさん2017/04/08(土) 19:29:39.25ID:gvnv7FSC
スレ主さんは、セックスについてどうとらえるかに関心があるので
セックスは軽く考えてするんじゃなく、相手のことを考えてする方がいいと思う。
大概の女性は身体を許す相手には結婚を意識するわけだから。
>>8さんのいう通り、結婚しないのは一番身軽だけど
セックスは相手あってこそだから、相手の意志も尊重しないといけない。
風俗なら関係ないけど、病気が流行ってるし
お金が結構掛かるから、風俗には行かないに越したことはないと思う。
本当に好きな人ができたときにセックスすればいいので
そういう人が現れなければ、する必要はないんですよ。

10神も仏も名無しさん2017/04/10(月) 02:56:10.65ID:3UQvpMkS
理由あって恋人が出来ないなら風俗はありだと思うで
ただ恋人や妻ががいて行くのはやめたほうがいいとは思うけど
不倫と変わんないでしょ

11神も仏も名無しさん2017/04/11(火) 06:12:57.35ID:nlb4JjCW
浅井教が玄人童貞はいけないって言うんだけど・・・

12神も仏も名無しさん2017/04/11(火) 15:54:12.32ID:nlb4JjCW
素人童貞の方がモテルって知ってる?

そうとは限らないけど、創価は童貞は罰金が多いらしいよ。

13神も仏も名無しさん2017/04/11(火) 18:14:07.61ID:Du2lTeTR
無駄話は やめんかい!

アホっ!

気持ちエエもんは気持ちエエんだよっ! おしまい!

14リトル・ペブルのヨゼフパパファンクラブ2017/04/11(火) 18:32:33.42ID:oe2Ma4wk
リトル・ペブルのヨゼフパパファンクラブでは、
キリストが処刑された事を記念する聖金曜日の典礼(4月14日金)で『つぐないのセックス』を
イエズス・キリストに捧げます
希望者は清水小屋共同体まで連絡をください❗
皆さまのお越しをお待ちしています❗
〒012‐0106
  秋田県湯沢市三梨町字清水小屋14
  リトル・ペブルの「ヨゼフパパファンクラブ」
  ジャン・マリー杉浦洋 神父
  (Father Jean-Marie thornbush Little John)
  TEL/FAX: 0183−42−2762
  Eメール:charbeljapan@nifty.com
http://charbeljapan.world.coocan.jp/ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0f0177873250e914bb2c091d384ac516)

15神も仏も名無しさん2017/04/12(水) 06:28:34.43ID:JK5bevCB
朝から渋谷のラブホで
JKとモーニングセックス、気持ちエエで ♪

フェラ→ 玉なめ →69させて騎乗位 ←今ここ 。

次は、バックから砲撃!

16神も仏も名無しさん2017/04/12(水) 06:33:09.65ID:JK5bevCB
こいつ聖心のJKな。

おれもクリスチャン。
禁断プレイ は興奮するで!

17神も仏も名無しさん2017/04/12(水) 07:40:16.49ID:JK5bevCB
いま終わり。

このJK、失神して白目むいてやんの !

おまけに失禁まで、臭え!十字切って オサラバ!

18神も仏も名無しさん2017/05/10(水) 12:13:38.69ID:/vDlLTGR
セックスなんて面倒臭いだけ
猛烈な悪臭を放つグロマンコを、吐き気を催しながら舐めまわさないかんし、マンコがイクまで射精できんし
はっきり言ってセンズリこいた方が何百倍も気持ち良いわw

19神も仏も名無しさん2017/06/20(火) 22:21:44.32ID:wH3K59tF
>>1
善行

20神も仏も名無しさん2017/06/28(水) 09:40:56.99ID:G0QoTMKy
all freew

21神も仏も名無しさん2017/11/16(木) 00:40:06.89ID:kKXhbEdV

22神も仏も名無しさん2017/12/19(火) 04:50:43.97ID:G00s+IIZ
あう

23神も仏も名無しさん2018/01/03(水) 05:03:14.27ID:QtlHhZUw
>>18
欲望のおもむくままに出来ないようだとただの苦行だよな

24sage2018/01/03(水) 06:33:27.40ID:mwmX/1a1
姦淫するな。
各正統宗教共通の教え、戒律。
姦淫罪は、本来死罪に値する。

25神も仏も名無しさん2018/01/03(水) 06:35:24.49ID:mwmX/1a1
>24
正しい宗教の常識。
この乱れた世では、定期的に、教える必要がありそうだ。

26そんなことでは悪魔崇拝に負けるぞ 魂が2018/01/03(水) 06:42:04.92ID:mwmX/1a1
姦淫罪が蔓延るなど、
人類奴隷以下完全支配計画の
悪魔崇拝イルミ○ティ、メイソン、日本の悪魔崇拝の兵隊、創○学会などの罠に嵌る。
(訴訟の濫用防止の為、伏字にしました)

27神も仏も名無しさん2018/01/05(金) 21:27:13.10ID:/tSmjMsp
セックスについて思うこと書いてみよう

悪く言うことが多いのは、はずかしいのか、我を忘れるからだろう。
人類は基本的にセックスを恥ずかしいこととしてとらえてきた気がする。
エロいことだけにしか興味がない人は人生のありとあらゆる活動に関係なくなってしまう。
何事もエロとはつながらない。
あとは、エロビデオとか見て見ると、無駄に難しい漢字を使っている。
あれは恥ずかしさから自分をごまかしているのだろう。
画数の多い漢字は、なんとなく思考が喚起される。
今でいう、ちょっとした賢者タイムをつくっているようなもんだ。
そうして一見、考えている風を装っていないと、恥ずかしいのかもしれない。

あとは下ネタしか言わないのは子供と同じである。
しかも小さい男の子限定だろう。男の子はうんこが大好きだ。
だから5ちゃんでうんこしか考えない人は、精神的に子供なのかもしれない。

28神も仏も名無しさん2018/01/05(金) 21:31:32.88ID:/tSmjMsp
よく知らないが、セックス、性の問題については
女性の体の仕組みがちょっと複雑そうに考えている気がする。
男性は一見、単純そうにとらえていると思う。

男性は単純なのに屁理屈ばかりだからなのか、エロ妄想が暴走することがほとんどだ。
これは萌えアニメなどで馬鹿の一つ覚えみたいに女の子を愛でることからうかがえる。
そんなに女の子を愛でてどうするんやとおもうが、男は女に幻想を抱いていると思われる。

「萌える」を使い始めてさっそく誤解されているが、ようやくすれば「ヤりてー」と言っているわけである。
サイコメトラーEIJIでカッコいいか美人タイプの女性を見てヤりてーと言っているシーンがあったんだが
あれではなく、かわいい女の子とヤりてーというのを「萌える」と言ったまでである。

そんないろんなことがあって、オタク男子は女の子に聞かれたら「ようするにかわいいってことだよ」と
何の説明にもなっていないことを言い続けている。

29神も仏も名無しさん2018/01/05(金) 21:36:15.34ID:/tSmjMsp
女性が複雑で、男性が単純というのは男性に失礼な気がするが
男性の方が本能的に攻める傾向にあることもあるだろう。

性犯罪は140人くらいで1人が女性というくらい、女性はあまり攻撃的になり難い。

女性の性器が見ての通り、受け入れる形なので受け身的な本能であり、
男性があまりにも単純バカそうな棒が一本あるだけで、なんか単純にみられるのが
自分を軽く見られているみたいでつまらないが、あの形から、やっぱり攻めの本能である。

あの形態から、どうしても攻めなければ何事もなさないわけで
女性と男性の積極性があのようになったのだと思われる。
セックスに関してはそうである。

男性が受けたいといっても難しい形態をしているのである。
形に合わせた性格をしているのが正常であるはずなので
カマを掘りあうのを好むようになるのは、性倒錯となるわけである。

30神も仏も名無しさん2018/01/05(金) 21:39:58.23ID:/tSmjMsp
あとセックスが悪いこととされるのは、イクと我を忘れるからだろう。
これはコントロールするようでは、セックスを楽しめない恐れがある。
あまり我慢したり、我を忘れないように警戒しながらヤっていると病気になるかもしれない。
そんな風に、警戒しながらだと無理があるからだと思う。
物事はこういう形になっていたら、それに合った行動をとらなければならないはずで
じゃあそれでスキがうまれたりするのをどうするかといえば、それを補うような行動で補えばいい。
それが思いつかないほど頭が悪いのである。

セックスは体力を使うらしい。
ということは疲れると何もする気が起きなくなるし、思考も止まりがちになる。
思考しようとしても面倒くさいかもしれない。

それでセックスのし過ぎはいけないように言われるが、そんなに強く注意されることもない。
これは個人で調節するしかないようで、他人がどうこう言っても本人が調節しなければ疲れ果てるだけである。

じゃあ調節はどうすればいいのか。

31神も仏も名無しさん2018/01/05(金) 21:45:37.48ID:/tSmjMsp
ようするに疲れ過ぎると何もする気が起きないし、調子が出ないはずだ。
そうならない程度にセックスがあっても構わない。

若いからと言って絶倫を気取っていくらでもヤるのは本人次第かもしれないが
若いので平気と言っても、精神的に元気だからと言って体が平気とは限らない。

たとえば、夏に運動すればわかるが、まるっきりつかれていないのにすぐに汗をかく。
汗をかいたら体力が足りない証拠で、体を鍛えていないからクズ人間だと職場で決めつけている。
しかし、これは体温調節のために、おそらく早めに汗をかってに吹き出させている。
その自然現象のことを考えもしない単純バカが職場に多いのである。
多くの職場は自然現象に文句を垂れて、どんなにこき使っても病気になってはいけないと思っている。
だから過労死で自殺する人が出てくるのである。

過労死の自殺は、自殺志願者のアピールである。
そろそろ危険だと自然現象が示していて、病気とそっくりなのだ。
酷使すると病気になるのは、そろそろヤバいという危険信号を示す。
それを考えもしない職場がバカでなければなんだろうか。

話がそれたが、運動を始めたばかりですぐ汗をかくということは
身体が体温を気にしている証拠であり、「あれ?始めたばかりじゃん」と思った人間の都合などどうでもいいのである。

身体をいたわらないと、元気は続かない。
こき使っていれば勝手に何とかなるのはアニメの世界であり、それを期待する職場のほうが絶倫男よりもバカである。

32神も仏も名無しさん2018/01/05(金) 22:07:21.19ID:/tSmjMsp
下ネタしか言わないのは、子供くらいである。
小さい男の子が、信じられないくらいにうんこが大好きだ。
女の子はそれを見たら嫌がる。
男は単純バカだ。単純バカのいいところはロボットアニメの勇気と友情につながる。
あまり気にしすぎる人は勇気が出ない。

セックスもあまり気にしすぎないほうがいい。
恥ずかしいんだったら恥ずかしいと認めてしまってそのまま「いややわーエッチ」と言っていればいい。
思ってないとやたらと突っぱねるから宗教行事の残虐行為に発展してまで隠そうとする。

セックスはおそらく、我を忘れるような営みであることを認めてしまったほうがいい。
ここだけの話、緊張していてはうまくいかない。
セックスを悪と思いやすいのは、ただ出ればいいと思っているだけで、本当の気持ちよさを知らない人の方が多いのだろう。
マルチオーガスムをしっているだろうか。知っていても体験した人はあまりいないと思う。
エロオヤジは知識だけはあるから知っているだろうか。
その知識も理想がまさっていれば何の役にも立たない。現実に役に立つように知識を使わなければ生物としての幸せが一つ奪われることになる。

33神も仏も名無しさん2018/01/05(金) 22:08:13.30ID:/tSmjMsp
人間が人生でやることは、何を感じるかがさまざまである。
セックスのように必ずと言っていいほど我を忘れるしかないようなこともあるし、
論理的思考の様な無味乾燥だけで成り立ち「我だけよし」しかないような営みもある。
芸術活動のような感性を重視し考えることがほとんどなく「風が吹く絵」から実際に風を感じる人までいる。

今、アイドルなどで歌は説明するだけとなっているが、もともと音楽は教育と治療に使っていた。
古代ギリシャに音楽療法があったそうだ。「詩歌」に発展し、いま私たちが読めるギリシャ詩はもともと音楽の様な音で読まれた。
音が廃れてしまったため、私たちは当時の音がどんなメロディーだったか文献などには残っていないそうだ。
(初めは音符などなかった。今の私たちが知る音符♪は中世ヨーロッパでうまれたものだ)

このようにいろいろあって、感じることも、場合によってバラバラである。
それぞれの行動で、何を感じるかは決まっており、それに反することを感じるのはおそらく無理だ。
セックスはおそらく、もともと我を忘れるほどの営みであり、我を忘れないように気を付ければかえって失敗するだろう。

だから、セックスは我を忘れていい物であり、あまり力まないで楽しんでいい。

そして、セックスで最も大事なことがある。これが欠けていることが多いから、悪と言われることの方が多いと思われる。

34神も仏も名無しさん2018/01/05(金) 22:17:37.77ID:/tSmjMsp
セックスが悪と言われる最大の理由は「愛のないセックス」がはびこるからだ。

特に男性は棒がついているためか、セックスを単純にとらえる傾向にある。
相手の都合を考えずに、ついつい、我を忘れてツッコンでしまう。
体の構造上もあってか、男性はなぜかオチンチンの扱いは比較的単純なようである。

女性はなぜか「あの日」が存在し、男性よりも考えることが多すぎる気がする。
女の子は非常に若いうちに「あの日」が始まり、毎月気分はふさぐし、痛みがあるらしいし
後始末が非常に面倒くさい。

男はそんなものが一切ないので、男はセックスの問題を単純に考えやすいのかもしれない。
男は女の子の気持ちを一切わかろうとしないし、性の問題を軽くとらえ、女の子に理想を押し付けるオタクでクズともいえるが、
いい意味で言えば、男はオチンチンの扱いがあまり複雑じゃない事から、性の問題をあまり難しいものと思いにくく、
どうしても、性の知識が乏しくなってしまうのかもしれない。

学校の保健の知識だけで、男には性の問題の実体験がほとんど発生しないのである。

女の子は学校で習う前からいきなり体験してしまい、勝手に気分が荒れるため、どうしてもイライラしてしまう。

どうしても男の方が自分自身での性の扱いが難しくなく、女性はいきなり問題が重すぎる。
まだ思春期の女の子に性の問題を実体験させられるのは、厳しすぎるのかもしれない。

おそらく、男はセックスを理想だらけでとらえるが、女の子はセックスをそんなにいいものとは思っていない。
初体験をするではどうしても、嫌な思い出しかないのかもしれない。

男性はそのことを気づけと言われても、経験が無さすぎるのだろう。

もし男が初体験で気持ちよさに目覚めてしまったら、女の子の気持ちを考える経験が足りなくて
女の子を怒らせるかもしれないわけである。

男も性問題を知らなさすぎるのだろう。
エロ本を読んでも何の役にも立たないわけである。
エロ知識は女性を喜ばせるために蓄えているわけじゃないからだ。

35神も仏も名無しさん2018/01/05(金) 22:25:46.58ID:/tSmjMsp
男の無知によって、女性の性問題を軽く考えてしまうかもしれない。

ヤっているその場で女の子のことを考えてあげるのは、かなり厳しいかもしれない。
5ちゃんなどによくみるように、かつてないほど人間はわがままになっている。
これは、このままではもっとひどくなっていくだろう。
自分の気持ちよさに圧倒され、女の子のことなど考える暇がない恐れがある。

「愛のないセックス」があまりにも多いため、セックスは悪と思われやすい。

あとは、必要もないのにセックスをするため、生物としても役立たずになる恐れがある。
実は人間は絶倫である必要はなく、元気でりっぱな子を産む事さえできれば、セックスの回数はそれほど気にしない。
そういうケースは、東南アジアなどで兄弟が何人も生まれる民族が証拠になる。

なぜ、何人も兄弟が生まれるか知っているだろうか。
体の構造で言えば、動物とそっくりで、立派な子孫を残すために精子を元気にしておいて
パートナーと出会ったら自然と愛の営みをし、愛すると同時に子孫を残したくなり、
自然な流れでセックスをすることになり、この動物としても健全な流れでセックスにこぎつけた人間も
何の問題もなく、多くの子を産むのがわかっている。

ついでに言っておくと、出産が痛くて苦しいものというのは間違いである。
実際に居たくて苦しいのは、精神的に問題を抱えているからである。
東南アジアとか、穏やかなままでスーッと出産まで過ごしてきた人は、するっと生まれるそうだ。
実際に、まるっきり痛みが無く簡単にポンとでてくるそうだ。
これも現実であり、痛くない出産はできるのである。
そのためには、最初から穏やかに過ごすことである。
そこから、ラマーズ呼吸法なんぞやっても大して変わらない理由が分かっただろう。

36神も仏も名無しさん2018/01/05(金) 22:31:29.81ID:/tSmjMsp
生物としても人間としても穏やかに出産までにこぎつけられるのが幸せな性生活である。

その途中で「愛あるセックス」がいいのである。

その辺のセックスで多いのは、愛がないからであり、男の性知識にたいする実感がないのである。
エロ妄想の理想から性知識を持っているだけであり、それだけでは女性を喜ばせることなどできないのである。

女性をセックスで喜ばせるのもいいが、なぜそうするかといえば
自分の力ででっかく生きていける子供を作ることである。

子供を実際に作る天の時はあるので、それまでは愛あるセックスが望ましいのである。
愛あるセックスであれば、回数なんてあまり気にしなくていい。
むつみあい、和気あいあいとした家庭で行われたセックスならば、幸せな子を授かるだろう。

セックスは行動だけが大事なのではなく、愛あるセックスを実現させるまでの
生活も大事なのである。

セックスを愛をもって行うには、実は職場の人間関係以上に、女の子との人間関係ができなければいけないのである。
人間関係から逃げてセックスに走るのはダメである。
(売春も人間関係ができないため、男が飢えているから存在している。
それはビジネスなどでの殺し合い社会が作った問題である)

色々書いたが、「愛あるセックス」のために何ができるかは気にして過ごしてほしい。

37神も仏も名無しさん2018/01/14(日) 12:22:49.08ID:/WdLSmTT
金美齢「出産は神に最も近い行為」
教会や公衆の面前での性行為は推奨されなければおかしい

38神も仏も名無しさん2018/01/14(日) 12:24:34.18ID:/WdLSmTT
>>36
愛の無い性行為でも普通に子供出来ますから
神の御名のもとには正当化されます・・よね?

39神も仏も名無しさん2018/01/14(日) 12:25:49.92ID:/WdLSmTT
大体「愛」の真実性や持続性については不問ってw
池沼かよ

40神も仏も名無しさん2018/03/14(水) 14:45:20.85ID:TH7wnJiD
どう捉えてる?

41神も仏も名無しさん2018/03/14(水) 22:41:37.50ID:1kHp4Tmx
>>38
正当化、全部許されるというのとはちょっと違うと思う。

レイプなどでできてしまった子のこと。
レイプは明らかに犯罪で、人間の苦しみから屈折した行動による。
犯罪心理学でもレイプはとても難しいうえに、基本である。
簡単に言えば、正常なセックスができないために、それでもセックスしたいから犯罪行為になるわけだ。
たとえば、プロファイリングで有名な異常犯罪は、殺してイッてしまう人がいる。
これこそが、正常なセックスができない心理的証拠なのである。
正常なセックスができるなら、生きた女性と愛し合うはずだからだ。
その行動が悪いのであって、罪になる。

だが、それでできた子は素性が不幸なのであって、生まれてきたこと自体は神の下の自然現象である。
どんなことがあっても、知らないエロオヤジの子で、そんなクズが父親になっただけであってそいつの子である。
もちろん、まともに育てられる親であるはずがないので、二度と会わないようにする。
それは法律上のことで、自然現象がどこか狂ったから生じること。

人が考えたことと、自然現象を区別すればよろしいかと。

42神も仏も名無しさん2018/03/14(水) 23:04:31.79ID:1kHp4Tmx
不幸なことはあった、それは誰だって同情してしまう。
そのことをじっくり受け止め、理解できるようになったらもう終わったことを認めること。

確かに子供は生まれてきてしまったのだから、これからその子は生きなければいけない。
よりよく生きるために一生懸命過ごすほうが大事である。

仮に哲学するなら、レイプは犯罪行為として考えられ、別に人間はもともとレイプする生態ではないと考えられるかもしれない。
宇宙人が人間の生態を観察して、複雑なことも見極めれば人間は別にレイプすることにはなっていないと解釈するかもしれない。
なにか不幸があって、レイプしないと気が狂いそうなのかもしれない。
それは自然現象ではなく、人生の流れの方向によって、不幸になるか幸せになるかの個人差があるのである。
目に見えない力が働き、まるで運命が自分をある方向へ導くように、自分のやりたいことを邪魔するような人生を送る人がいる。
自分はテレビに映るような普通の生活がしたいが、何が悲しくて仙人のようなヘンテコな生活を送らにゃいかんのか。この人の運命のためである。
運命を知らされる人はいなくて、失敗を繰り返しながら、だいたい決まった運命に向っている。(変える方法はあるが、運命とはこの人生でやるべきことをやりやすくするために用意されたものである。変えられるのは、せいぜい、運命を体験した結果
運命以外の広い世界に羽ばたくくらいだろう。そうでなければ短すぎる人生に希望が無くなってしまう)

43神も仏も名無しさん2018/03/14(水) 23:10:58.06ID:1kHp4Tmx
レイプなどの不幸な過去で生まれてきてしまったのは確かだ。
しかし、それと生まれてきた自然現象とは関係のないことである。
という風に、哲学ならとらえるだろう。

どういうことが有ろうと、たしかに生まれてきたのであって自然現象を通さずに生まれてくる人はあまりいない。
たとえば、試験管ベビーというのは自然現象じゃないように見えるが
もっと大局で神業(しんぎょう)的というらしい世界観で見れば、もっと広く解釈される。
試験管ベビーだろうとなんだろうと、神は人間が生まれてくる可能性を、一つに絞っていないということだ。

物事は必ず発展することは分かりきっているので、長年同じと思っていたことが
数千年たった今であろうと、急に伝統から変わったりして、嫌でも変化にさらされる。
そこから、多様的な生誕方法が編み出される。発展そのものは悪いことではなく、
どのように扱うかが大事なのである。
神は偉大で、とても自由が利くようなので、人間がたとえ間違ったことをしようとも
神はどうやらその失敗を次の発展に利用するようである。
たしかに、今までの人間の悪は亡くなることがあまりなく、新しい文明の発展に利用されているのがふつうである。
人間が愚かだから捨てられないだけだということは神は知っておられるので、それを利用すればいいのである。
そして過去の悪が超巨大な善にとってかわられ、悪が後片付けできれば、すべてが善へ向かうのである。
これをするのに長い時間を掛けさえすれば、必ず終わる時が来る。
これこそが信用の失墜から回復する方法なのである。(信用を無くしたら終わりなどと思わなくていい。あきらめなくていいのである)

44神も仏も名無しさん2018/03/14(水) 23:25:21.74ID:1kHp4Tmx
人間は愚かで頭が良すぎて周りが見えていないため、失敗した人間を消そうとする。
しかし、ヒトラーの様な本物の悪ですら、ありとあらゆることを利用したのだ。
現代人が超常現象の存在そのものをこき下ろしている暇があれば、存在するかどうか考えずに
現象を利用するしたたかさがあれば、世界はもう少しましになると思う。

話がそれたが、ポイントは自然現象になっているかどうかをしっかり区別することである。

神は自然現象に沿ったことしかなさらないと思い出してほしい。
自然からそれたことは、ほとんど人類がいじくった結果である。
宇宙は良い物しかないのに、人間が勝手に悪く解釈し、作ったものが悪くなった。

自然は良い物しかない、人間が失敗した結果、悪い部分は自然じゃないのである。
(本来、ゴミは街づくりのいらないことをしなければ、地球が勝手に掃除してくれるはずである
人間が街を作ったときにそのことを知らなかったから、ゴミが片付けられないのだ。
本来、人間が出したゴミは、人工物でなければすべて地球に還るのである。
人間が余計なことをしたから片付かない)

そうやって間違ったことをした結果がレイプの結果なので、それは確かに過去に会った。
しかし生まれてきた子はそれでも誰よりも幸せに生きることが強制されているのである。
生きるために、師匠のない程度に、レイプの過去をどう考えるか、整理することで良くなっていく。

レイプはレイプで罪として許されることが無く、
生まれてきたこと自体が自然現象なので悪いことになる筈がない
(子供があの世からこの世に来ること自体を悪とするのが間違っている)

そういうわけで、ここは悪い、ここはいいと、哲学すれば分けて考える知恵が出てくる。

大事なのは、これから生まれてくる子がそうならないような社会を作ることであろう。

おわり

新着レスの表示
レスを投稿する