【仏教】死後はどうなるの?【ヒンズー】 [無断転載禁止]©2ch.net

1神も仏も名無しさん2017/04/02(日) 22:31:02.20ID:C7HBRDB4
生物学的な死を迎えたあと、人はどうなるの?

そのまま自我、心はなくなり、肉体の死とともに何もかもそこで終わるの?

佐々木閑って仏教学者が、輪廻も死後もないって言ってた(「日々是修行」)。

「私は釈迦の信者だが、輪廻の実在性は信じない。」「では、釈迦の教えから輪廻をとってしまったら、なにが残るか。」
「残るのは、『努力によって精神を集中し、その力で智慧を獲得せよ。そうすれば必ず、世界を正しく理解できる。世界を正しく見ることができれば、利己的妄念から生ずる心の苦しみを消すことができる』という教えである。


これなら、修行もあんまり意味ないような

26神も仏も名無しさん2017/04/15(土) 12:39:14.03ID:Q0+RNCDQ
>>25
こっちは「どうせ死ねば消滅する」と考えてる人も死ねば輪廻するんだなと思ってる

あぼーん

28神も仏も名無しさん2017/04/16(日) 22:23:42.96ID:Ag6Ae1dn
キチガイだな。

29神も仏も名無しさん2017/04/17(月) 01:36:40.86ID:UhyS5rD1
来世は別にコンティニューじゃないだろ
ゲームじゃあるまいし

30神も仏も名無しさん2017/04/17(月) 06:07:31.18ID:m22hod+P
余談だが、氷川神社はおまいりしてはいけない。
四八方の宗派、バラバラの霊媒師達が裏でさんざん言ってる他様々な所から入ってきた情報を載せます。
桐山靖雄(阿含宗)(スサノオノ)は最も悪い奴です。長いこと人類や他の神を騙してきたのがばれて上神仏界で抹消されています。
今後、こいつを唱えると一緒に罪に問われ悲惨な目に会います。ひどく醜い嫉妬と餓鬼道こりかたまったやつです。
スサノオノ(転生体は阿含宗の桐山)は不動(シヴァ)とグルになり、ハープ(フリーメソン、イルミナティーの一派)を
操って、東大震災を起こしています。で表面からは鎮魂除災の護摩木をかかせ自分の所へ勧誘しようとしました。
先程も述べてますが、仏教の方法、この場合阿含経でしたがそれは単なる1つの方法の話です。使う奴が誤れば
このようにとんでもないことになってしまいます。まるで原子爆弾のスイッチをその辺の野ざるに持たせるとこうなる
といういい例です。
また最近御嶽山が噴火しましたが、この件も含めて長年の悪行がばれていよいよ毒殺他されそうになった不動が最後の
悪あがきをしたと言われています。不動をお参りしていた者によく「家のは赤不動だから大丈夫、白不動だから大丈夫・・」
などと言うのがいますが、それは赤、青、黄、白といろいろあるでしょう。しかし全て百面相でごまかしただけの黒不動です。
騙されてはいけません。
ここへ、釈迦、アマテラス、ヤタガラス、そしてキリストなども便乗して地震を起こしていました。

31神も仏も名無しさん2017/04/18(火) 06:17:47.12ID:pvS3Hvxg
人間は死後の世界を感知する能力がないからどんなに考えたり議論したところでただの空想のつくり話だから意味がない
「私は感知する力を持っていて死後の世界を認識できる」と主張する自称霊能者がいるが、じゃあその能力はどうやって得られたのか
どうすればそれを成し遂げられるのか
この過程を伝えないし事実であるという証明も一切しないから嘘確定
神通力的なものを売りにするところもあるがそこはオウム真理教もしくはそれに類似のカルト

宗教が語るものは主張に根拠も証拠もないから信用に値するものが無いんだわ

32メリーバッドエンド2017/04/19(水) 00:34:53.93ID:phfZHnmW
>>20
奴隷として生まれてきたからには醜い中年になっても囚人のように働かせろ。
奴隷に自殺をする権利などない。
都合よく自殺を咎めるカルトを流行らせて底辺奴隷の自殺を防止せよ。
底辺がなら簡単にコントロールできるだろう。

33神も仏も名無しさん2017/04/23(日) 23:05:57.88ID:MDBNl2GK
キチガイだな。

34神も仏も名無しさん2017/05/16(火) 12:44:55.45ID:8MO4cpnY
一乗真実、久遠実成
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

35神も仏も名無しさん2017/05/18(木) 09:31:24.46ID:TdvDklna
>>31
>「私は感知する力を持っていて死後の世界を認識できる」と主張する自称霊能者がいるが、じゃあその能力はどうやって得られたのか

加えて「何故、自称霊能者達の言う事が、全く一致しないのか」だなwwww

36神も仏も名無しさん2017/05/20(土) 13:55:18.28ID:wdVeFq3Q
失神するとその間の記憶がスッポリと抜け落ちる。
その間自分が消えていたかのように。

てんかんのように脳の一部が過活動の状態で倒れたら、何らかの感覚があるかもしれない。
しかし、低血圧や低血糖などで脳が機能不全におちいって失神したら全くの無が訪れる。
その事実を考えれば、死後の世界があるとは考えられない。

37神も仏も名無しさん2017/05/20(土) 21:26:32.27ID:W0eKs/5z
有りもしない死後の世界や来世に希望をつなぐのは虚しい
今を良く生きればそれでいい
死後は自我が無く、死を思い煩うことはできないが故に、死は我々と無関係なのだから

38神も仏も名無しさん2017/05/23(火) 19:43:14.75ID:PRfUJEBW
神様?天界?輪廻?
ハァ?
古代の荒唐無稽なおとぎ話に騙されるとか、信じられない

39神も仏も名無しさん2017/05/23(火) 21:54:38.03ID:dx3u7U7G
不生不滅

40神も仏も名無しさん2017/07/02(日) 21:57:54.43ID:Tvy2Wl87
>>27
産業で

41神も仏も名無しさん2017/07/02(日) 22:09:26.42ID:XNJezhwP
>>40



42 R.I.P. Great actor.©2ch.net2017/07/03(月) 00:13:16.00
 

ものすごい勢いで広告・宣伝を報告するスレ 264 [無断転載禁止]©2ch.net
http://agree.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1494441637/785-794

 

43神も仏も名無しさん2017/07/03(月) 12:12:52.33ID:IFa4kwNF
どいつもこいつもキチガイだ

44神も仏も名無しさん2017/07/05(水) 07:22:42.69ID:AUa9dlP0
違うだろー!ハゲ!

45神も仏も名無しさん2017/07/10(月) 00:55:43.01ID:3koMvz+W
横山院長品川区大井天罰ダァ〜与え給え
https://www.tsukubahigashi-hp.com

46神も仏も名無しさん2017/07/14(金) 22:23:47.09ID:BxqqQ+Nj
意識はけいぞくする
全ては意識だからだ

47神も仏も名無しさん2017/07/15(土) 22:49:18.50
キンタマむしるぞ

48神も仏も名無しさん2017/07/15(土) 23:29:07.66ID:9ywFRW9u
意識他界系?

49神も仏も名無しさん2017/07/17(月) 09:25:57.38ID:lVLAxVH1
キリストは嘘をついてしまう。。嘘も方便というがキリストのはそれがあまりにも多すぎる。
しかも人に迷惑をかける嘘ズルをしてしまう。で表面上は「取り返したげるからね」と言って
おきながらキリスト教は正しく物事を取り返しちゃんとやろうとしている人の邪魔を多大に
してくる。
 ヤーウェは人にはガンジーにならなきゃならないといっておきながら、肝心の自分が人格形成
が今現在がちっともできてない。力と洗脳で無理やり従わせてるだけ、で結局したのものに
力なども追い越されてしまってる。
 釈迦は自分が失敗するとはそこを正当化し他の本当に成功している方をけなす。で、だまして
まわりをみんな駄目にして駄目ばっかのなかでは自分が一番勝ってると錯覚して誤魔化してしまう。
 アマテラスはスサノオのに洗脳されてから何が正しくて何が間違ってるのかまともな判断が
出来ない。みんなスサノオ(桐山)のいった阿含経が唯一正しいならそれをつかってなおすといい。

50神も仏も名無しさん2017/07/28(金) 03:57:56.40ID:C9V1Pg7g
理念では無く肉体(物質)の話なら、土葬すればバクテリアや虫の餌になるし、火葬すれば発生するCO2が植物を育てる
そんで食物連鎖で別の人間の血や肉になって、これで輪廻転生とするか、そいつが子孫を残すから輪廻転生とするか。好きにしろ

51鬼和尚2017/07/28(金) 04:25:31.38ID:veVy4ejk
天に星
人に愛
土にかえる、じゃ

52神も仏も名無しさん2017/07/28(金) 04:33:15.72ID:/1CbS+OA
土に「かえる」のかえる、は、蛙か?
それとも、帰るか?

53神も仏も名無しさん2017/07/28(金) 04:33:50.59ID:y1xhEoRo
淀んだのう!
おまえは、蛙か!?

54神も仏も名無しさん2017/10/01(日) 10:51:43.66ID:4WdaIv0T
?("ω")

55神も仏も名無しさん2018/01/07(日) 18:32:12.57ID:QLCsw2r6
>>23

> 仏教の極右と極左、チベット仏教でも上座部仏教でも明確に輪廻転生を信じている


上座仏教は中有=中陰=バルドを認めていたっけ?

56神も仏も名無しさん2018/01/07(日) 22:12:19.61ID:xCNnSIHC
>>55
上座部仏教は輪廻に中有(アンタラバヴァ)はありえない、もしくはそれは餓鬼道だよという見解

57神も仏も名無しさん2018/01/12(金) 17:20:18.48ID:MDjQ7bC5
特定の宗教では無く、「普遍的な神や死後の報い・因果応報」を理性的に知る為に凄く良い本。

有名なアラン・カルデック著の
『霊との対話-天国と地獄2』

唯一、幸福の科学出版という部分だけが少し抵抗あるけど、
内容は全く幸福の科学は関係無いので安心して読んでほしいと思う。

ちなみに『天国と地獄1』は既に廃版で新品では手に入らないし、自分も読んでいないけど、
『天国と地獄2』だけで充分だから、全ての「神や死後世界に関心ある人」にお勧め。

最初に最終章のアランカルデック自伝部分は必読。
この本の冷静な説得力が分かります。

58神も仏も名無しさん2018/01/12(金) 17:33:00.65ID:yy28YEyq
疑問点

@ ヒンズー教は中有=中陰=バルドを認めているのか?

A ヒンズー教には「チベット死者の書」のような「生前にこれを読みこんでおくと死後に役立つ」ガイドブックはあるのか?

59神も仏も名無しさん2018/01/14(日) 11:03:34.90ID:GOVWENK9
『神との対話』シリーズの神。

どこか特定の宗教だけの神ではなく、
世の多くの宗教にインスピレーションを与えてきた普遍的な唯一の神。

イエスの事も「イエスは最高のマスター(師)の例だが、イエスだけが聖者・マスターではない」と。

今回は宗教や格式を超えて、愛を持って気さくな形で人類に語りかけてきてくれた。

この愛の神を本当に信じ、心に受け入れれば、本当に世界の観方と経験が変わると思います。

《10分で読めて分かる『神との対話』》

https://conversationswithgod.wixsite.com/kamitonotaiwa-matome

60神も仏も名無しさん2018/01/15(月) 18:18:08.32ID:YiJf4Sg7
>>8
極楽往生は「欲生其国」と言う欲だと浄土宗は言ってる

61神も仏も名無しさん2018/01/21(日) 04:25:09.81ID:BYe2peM4
インダス文明と宗教−神観念や生命観の問題にも触れて−
https://chikyu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=296

62神も仏も名無しさん2018/02/08(木) 08:03:13.03ID:SlB46VkO
死んでみたらわかる

63神も仏も名無しさん2018/03/14(水) 17:48:09.11ID:a+Xz2jY7
どうなるの?

64神も仏も名無しさん2018/04/01(日) 13:01:58.32ID:4l9i/gxk
>>59ですが、シリーズ後作の2冊の抜粋も追加させて頂きました(^^ゞ

『新しき啓示』(神が「神との対話」の世界へのスタンスを述べた後作の書)

◆聖なる書(宗教)は色々あっても、基本的なメッセージは同じだということだよ。違うのは、人間の解釈の方だ。
P21

◆あなた方の世界は今、大きな問題にぶつかっている。
あなた方は信念(神や自分に対する考え方)のレベルで問題を解決しなくてはならない。
行動のレベルでは解決できないのだよ。
行動ではなく、信念を変える努力をしなさい。信念を変えられれば、行動は自然に変わってくる。
P41

◆地球の平和はあなた方が信念を変えた時にだけ達成できる。
しつこいようだが、そこを肝に銘じて理解していなければ、何をしても地球を癒すことは出来ない。
あなた方が癒そうとしているのは、信念が生み出した傷なのだ。
P71

◆この対話の中で私が言う「組織的宗教」とか一般的な「宗教」とは、排他的な教義を教えている宗教のことだ。
言い換えれば、「私達の信じているものだけが、唯一の真の宗教だ」と主張する宗教のことだ。
こういう宗教は問題だ。
全ての宗教が問題なのではない。
P82

◆世界は新しい霊性(スピリチュアリティ)を生み出さなければならない。
古いもの(宗教)に完全にとって代わるのではなく、古いものを新たにする霊性だ。
古いものを縮めるのではなく、拡大する霊性だ。
古いものをくつがえすのではなく、その中の最善のものを支える霊性だ。
P266

◆その霊性は、伝統的な宗教の教えを頭から否定するのではなく拡大し、もう適切でなく有効でもないと皆が考える一部を変えるものだ。
P278

◆人類は大きな危機に直面している。
その危機とは、イデオロギーの対立だ。信念の危機だよ。
P278

◆「(他の宗教・人種・国などより)優れている」という人間の考え方は、あらゆる知的存在が生み出した中で、最も有害な概念だ。
P302




  

65神も仏も名無しさん2018/04/06(金) 09:57:59.51ID:goV5AoIA
「神や、魂の不死」に関する証拠なら、
こちらを参考に。

http://itest.5ch.net/test/read.cgi/esp/1469600830/5

66神も仏も名無しさん2018/04/06(金) 16:01:25.73ID:p2Vvpktg
疑問点

@ ヒンズー教は中有=中陰=バルドを認めているのか?

A ヒンズー教には「チベット死者の書」のような「生前にこれを読みこんでおくと死後に役立つ」ガイドブックはあるのか?

67神も仏も名無しさん2018/04/15(日) 08:00:10.76ID:yGh017Q6
🌟   あなたに贈る言葉@

  真実の世界に目覚めよ

この世は、真実の世界から見たならば、
ちょうど正反対の世界である。
あなたがたが、その目でもって見ている、
この世の世界というものは、
ちょうど、「池のなかを覗いて、
その水面に、鏡のごとく映っているわが姿を見て、
自分だと思っている」のと、同じなのである。
あなたがたの見ている世界は、本当の世界ではない。
目の前にある、池の上に映った世界にしかすぎないのだ。

言葉を換えるとするならば、
あなたがたが、
現実であり、真実であると思っている、その世界は、
「真実の世界を映している、模倣している、
その影絵にしかすぎないのだ」と、知らなくてはならない。
あなたがたは、
映画のシーンを観て、現実だとは思わないであろう。
同じように、真実の世界から、
この世界にて生きている、あなたがたを見ている、
霊的世界の者たちの目には、
あなたがたの実社会や学生の生活が、
映画のように見えているのだ。
それは、現実を模倣したフィクションの世界であるけれども、
そのフィクションの世界が、まさしく、
あなたがたが生きている、その世界そのものであるのだ。

あなたがたが真実の世界だと思っている世界が、
真実の世界ではなく、
あなたがたが夢幻だと思っているところの、
昔話や、伝説や、宗教においてのみ、聞いたことのある世界が、
実は、本当の世界なのである。

    −「目覚めたる者となるためには」より
🌟🌟 大川隆法著 「伝道の法」より

68神も仏も名無しさん2018/04/15(日) 09:10:09.51ID:yGh017Q6
🌟  あなたに贈る言葉A

伝道とは何か

宗教の活動の原点は、
やはり、この「伝道」という言葉に集約される。
では、伝道とは、いったい何であるか。
伝道は「道を伝える」と書くが、
伝えるべき道とは、いったい何であるか、
それは、人として歩むべき道、真理の道である。

その真理の道を伝えられていないために、
多くの人間は、歩むべき道筋すら認識できないでいる。
そして、歩むべきでない道を歩み、
自らは、平坦なる道を楽々と旅しているつもりであって、
その実、
ある者は深い谷に下り、
ある者は沼地に下り、
ある者は断崖絶壁より海に落ちる。

それが、真なる、霊的なる目で見た、人生の真実である。
肉体の目でもって見るがゆえに、
自らが、今、
そのような危険な道を歩んでいるということを、
また、数十年後に、そして、その先に待ち構える未来が、
いかなるものであるかということを、
知らないままに生きている人が多い。
しかし、霊的なる目、
すなわち、この世を去りたる実在界の目から見れば、
いかなる道が真理の道であり、
直き道であり、真っ直ぐなる道であり、
いかなる道が人々の人生を狂わす道であるかということは、
一目瞭然である。
ただ、そのことは、
唯一、正しい宗教においてのみ教えられる真理によって
導かれるものであり、
それ以外の、いかなる学問や教育、思想においても、
その真なる道を指し示すことはできない。
ここにこそ、宗教の真なる使命がある。

     −「伝道の心」より
🌟 大川隆法著 「伝道の法」より

69神も仏も名無しさん2018/04/15(日) 10:07:59.31ID:yGh017Q6
🌟 あなたに贈る言葉B

蜘蛛の糸ほどの信仰さえあれば・・・

困難の中にある時、
人は苦悩し、
憔悴し、
疲れ果てる。
口からは、
否定的な言葉しか出ず、
明日を信じる勇気もなくなる。
しかし、
私は断言する。
あなたに、
蜘蛛の糸ほどの信仰さえあれば、
仏は、あなたを、
軽々と助け上げられると。

まず、信じなさい。
つぎに、リラックスしなさい。
仏は、必ず、
問題を解決してくださると思いなさい。
仏の救いを信じて、
明るい前向きの心を持ちなさい。
今、与えられていることに、感謝しなさい。
これからは、
無理をせず、
あなたにできることを、
ゆっくりとやっていきなさい。

ゆるぎない信仰の前に、
困難などないと、信じなさい。

ーー『師弟の道 心の指針第二集』より
🌟 大川隆法著 「伝道の法」より

70神も仏も名無しさん2018/04/15(日) 11:05:58.94ID:yGh017Q6
🌟  あなたに贈る言葉C

 「テロ」と「革命」の違い

 キリスト教とイスラム教における「十字軍戦争」は、もう結構です。キリスト教の成立にも、私はかかわりました。天上界から、明らかに、ユダヤの地におけるイエス・キリストを指導しました。
 また、その同じ私が、その六百数十年後、サウジアラビアの地において天上界からムハンマドを指導したのです。私の生み落とした宗教が千年以上も憎しみを持って戦い続けているのは、見るに堪えません。
 ならば、どうするか。それは、彼らに共通の理解の基盤をつくること、そして、その教えを説くことです。それが次の目標であってよいはずだと思います。

 仏教においても、「慈悲」と「救済」、そして、「信仰の大切さ」が説かれました。その思想の多くは、東洋の土壌や文化的な考え方の基礎をつくっているでしょう。
 「慈悲」とは、自分と同じものを他の者のなかに見つける「愛の心」です。他の人々のなかにも、神の子としてのダイヤモンドが光っていること、また、仏の子として、努力による「悟りの道」が用意されていることを、信じることなのです。
 これが説けるのは、西洋と東洋を融合することのできる、この日本の地においてのみだと、私は考えています。

🌟 大川隆法著 「伝道の法」より

71神も仏も名無しさん2018/04/15(日) 12:38:42.78ID:ebAjv+59
🌟 あなたに贈る言葉D

 壁を破ったとき、すべてが光となる

神の正義を樹立し、真なる宗教立国を行うまで、
私たちの戦いは終わらないのです。
二十一世紀を率いる若者たちよ。
どうか、私たちのあとに続いて下さい!
みなさんに期待しています。
もうすぐ壁は破れます。

山を打ち抜くとき、トンネル工事は必要です。
トンネル工事をしているとき、
それを掘っている人々には、自分たちの仕事が
値打ちを生んでいるかどうかは分かりません。
無駄な仕事をしているようにも見えます。
しかし、山を打ち抜き、トンネルが通ったときには、
それまでの無駄だと思われた努力が、
すべて「光」になるのです。

ーー『地球を救う正義とは何か』より
🌟大川隆法著 『伝道の法』より

72神も仏も名無しさん2018/04/16(月) 21:20:29.67ID:FcQ55KMX
ホーキング博士の幽霊は"自由"だった

先月亡くなった、宇宙物理学者のスティーブン・ホーキング博士は生前、自身が研究で追いかける最終的な問いについて、こう語っていた。

なぜ今のような姿であり、なぜ存在するのか――。

これは、博士が自分自身についても、投げかけ続けた問いでもあろう。博士は、21歳の若さで筋委縮性側索硬化症(ALS)を発症し、全身の筋肉が徐々に動かなくなっていくという、過酷な運命と闘った。

晩年、宇宙を解明する理論を進化させるにつれ、博士は人と神の存在について、以下のような"結論"を出していた。

「脳はコンピューターのようなもの。部品が壊れれば動作しなくなる。壊れたコンピューターには天国も来世もない。天国は、暗闇を恐れる人間のための架空の世界だよ」(*2)

「青の導火紙に点火して宇宙をスタートさせるために神を持ち出す必要はない」(*3)

では今、博士が運命と闘った汗と涙、そして、宇宙の仕組みに対する天才的な慧眼は、全て消えてなくなってしまったのだろうか――。

「あの世を受け入れられない科学者」という現代的問題
そうではなかった。博士が亡くなってから約3週間後の4月4日、大川隆法・幸福の科学総裁の元に、博士の霊からコンタクトがあった。大川総裁は博士の霊を身体に入れ、霊言を行った(*4)。

博士は霊言の冒頭、自身の今の状況への困惑を以下のように訴えた。

「It's a mystery. Am I alive or not? Are we alive? I'm thinking, thinking, thinking or dreaming, dreaming, dreaming?」
(不思議なんだ。私は生きているのか? 我々は生きているのか? 私はずっと思考し続けている……もしくは、ずっと夢を見続けているのか?)

本欄を読みながら「霊などない」と思っている人も、仮定でもいいので、想像してみて欲しい。もし自分の死後、予想に反して、意識が残ってしまったら。自分が生きているのか、死んでいるのか分からず、混乱するだろう。

73神も仏も名無しさん2018/04/16(月) 21:24:29.11ID:FcQ55KMX
博士は、質問者である幸福の科学職員に「あなたは霊だ」と説明されても、「No one can prove that(そんなこと、誰も証明できない)」と受け入れない様子だった。
しかし博士は、音声合成装置もなく話し、車椅子なしで移動している。その矛盾を説明できず、戸惑っていた。

科学的なアプローチで、世界の様々なことを説明できるようになればなるほど、宗教的な世界観を拒否するようになる人は多い。博士の困惑は、そんな現代社会の問題を象徴しているといえる。

「神に呪われた」人生だったのか?
博士は対話を進める中で次第に、なぜ自身が無神論となったのかを語る。そこには、「物理学的な結論」とはまた別の不条理感があった。

「If God made me, I cannot accept the reason why I'm so heavily destroyed my physical actions, or perception. I hate God. If you think, you believe, that you are like gods, or God. I cannot believe that kind of God」
(私が神に創られたとしたら、なんで自分がこんなに重い肉体的障害があって、知覚も障害があったのか、その理由が納得できない。神なんか嫌いだ。君らが、『自分は神に似せてつくられた』と思うとしても、私はそんな神は信じられない)

しかしその後の対話の中で徐々に、博士の中にあった「神に呪われた人生だった」という見方が揺らいでいく。

そして博士は自身の境遇を、『旧約聖書』に書いてある「義人ヨブ」に重ね合わせるかのような言葉を口にし始めた。

「ヨブ記」では、信仰心深く、心正しく生きていた義人ヨブが、神により、病気や身内の死などの、ありとあらゆる災難を与えられる。そんな中で神を疑うようになったヨブに対し、神は次のような主旨の言葉を与える。

「おまえに神の心が分かるのか。この宇宙を創ったものの、ほんとうの思いが分かるのか。なぜ私がおまえにこのような試練を与えているか分かっているのか」

ヨブは心改め、その後、大きな幸福を得ることになる。

74神も仏も名無しさん2018/04/16(月) 21:27:04.55ID:FcQ55KMX
ホーキング博士は、過酷な運命と戦いながらも、偉大な理論や功績を残した。そして、世界中の人々を勇気づけた。それは、当事者にとっては過酷な時間だったかもしれない。
しかし霊として「自由な身体」となった今、その人生を振り返れば、苦難の経験は魂の勲章として、さらに大きな喜びにつながっていくに違いない。

自身の人生の意味を、そして幸福も不幸も共存するこの宇宙が存在する意味を、博士はこれからも追究し続けるのかもしれない。

75神も仏も名無しさん2018/04/16(月) 22:51:30.37ID:5QXFT1UF
>>10
それどの本に書いてあるんですか?

76神も仏も名無しさん2018/04/23(月) 19:54:59.38ID:p8vKD98o


中村獅童が23日のイベントで、自らの「スピリチュアル体験」を明かした

母親の通夜の際に写真が倒れたり、掛け軸が落ちたりしたことがあるという

あのお母さんならそんなことが起きてもおかしくないと、周囲も驚かないそう


新着レスの表示
レスを投稿する