【宇宙】 まんだらけ 【全史】 [無断転載禁止]©2ch.net

1神も仏も名無しさん2016/09/11(日) 21:10:59.50ID:yuI+ZB5d
【宇宙】 まんだらけ 【全史】


ここは、情報発信と意見交換の場です。

・公式サイト(掲示板)
http://www.mandarake.co.jp/publish/space/

☆ 責任を取れない発言は控えるようにしましょう。
☆ 煽り・荒らしは、神様・仏様にお任せして、放置しましょう。


○関連スレ

【宇宙神】月読の大神【宇宙全史】 [転載禁止](c)2ch.net
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1422976377/

○過去スレ

宇宙全史について語ろう
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1209661240/

【宇宙】 レムリア・ルネッサンス10 【全史】
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/psy/1263526262/

宇宙全史について語り合おう [無断転載禁止](c)2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1459222265/

90神も仏も名無しさん2018/02/26(月) 22:14:16.32ID:6ZFm6yQt
地球の上空に現れたあまりにも不可解な長さ1万メートル超の「空のライン」。それは自然現象なのかそうではないのか。あるいは、どちらにしても、それは「これからの世界の何かの示唆」なのか
https://indeep.jp/mysterious-white-line-above-our-planet-what-its-means/

画像
https://indeep.jp/wp-content/uploads/2018/02/earth-devide-2017feb01.jpg

この白いスカイラインについての合理的な説明が、どこかの機関などからでも出た時にはご紹介したいと思いますが、おそらくそれは出てこない気がします。

それよりむしろ、今は、このラインは正体不明のままで「いよいよ始まった」という示唆として受け止める方が自然な気がいたします。

何が始まったのか……ということについては、それは「現実に見える形で始まってみなければ」わからないことなのだとも思われます。予言や予測といった実際には曖昧な話とは違い、地球上の示唆は必ず示唆として成就するというのが最近の私のひとつの結論でもあります。

もうすでにこの地球ではいろいろと見え始めてもいますけれど、そのようにすでに見えていることも含めて、これから様々な目に見える現実がどれだけ増えていくかということを冷静に見ていくことが大事な気がいたします。

91神も仏も名無しさん2018/03/11(日) 08:40:16.35ID:FAa0wb17
もう311なのにまだ書くエネルギー無いの?

92神も仏も名無しさん2018/03/11(日) 12:10:47.70ID:WzdoT/Wq
『海の水がシメであるぞ。鳥居であるぞと申してあろうが、シメて神を押し込めてゐたのであるぞ。.....、シメて島国日本としてゐたのざぞ・・・』

ウシトラの扉が開いて神が表に出て来るってことは『日本の国はこの方の肉体であるぞ』とあるように文字通りシメである海の水を押しのけて、まさに島国で無くなるレベルで日本全体が隆起(浮上と言ったほうがいいかな)するということなのかも
『日本はお土があかる、外国はお土がさかる』

そしてそのスイッチとなるのが三の◎になるのかも『日本真中、ボタン一つで世界動くぞ』

ポッチとな


https://i.imgur.com/yn3bbBs.jpg

93神も仏も名無しさん2018/03/22(木) 20:10:01.90ID:9BJjssjm
やっと春分が過ぎました

暑さ寒さも彼岸までということで、春の彼岸が明けたということのようです

今日までは宇宙全史のワークが動くことの許可が出なかったので、
だんまりを決め込んでいましたが、
可能ならば明日からは少しずつ皆さんの質問にもお答えしていこうと思います

2018/3/22 No.385
http://www.mandarake.co.jp/publish/space/

94神も仏も名無しさん2018/03/22(木) 20:22:46.02ID:iSfIIv1f
【史上初】   テレパシーで演説   ≪≪マイトLーヤ≫≫   月面ウサギを公表   【UFO】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1521681235/l50

95神も仏も名無しさん2018/03/31(土) 23:03:24.27ID:BAGzBObb
皆様方は「この地上世界が大好き」なのです。
「覚醒を求めている」とは言っていますが、本当は他人や友人に話を聞いてもらって自分を認めてもらい、家族の団らんを求め、
美味しいものを食べ、彼氏彼女を日々追い求め、少しでも人に認めてもらいたい、世に認めてもらおう、人よりお金を持っていたい、
長生きしたい、楽したい、子供の成長を楽しみにしたい・・・とその意識、思考は地上界にへばりついたままなのです。

本当に覚醒したいのなら、何度もここで申しあげていますように「覚悟」が必要なのです。
そしてその覚悟とは「この地上を離れる覚悟」なのです。

地上を離れる覚悟とは、

@「すべての執着から離脱する」
A「すべての欲望を捨てる」

@のすべての執着とは、あなたの友人、知り合い、家族、家系、仕事関係の付き合い、物に対する執着
Aのすべての欲望とは、食欲、性欲、睡眠欲、権力欲、自己顕示欲、物欲、金銭欲

こうした私たちをこの地上界に縛り付けている「接着剤」を希釈していかないと、覚醒を得ることは不可能なのです。
他に方法はありません。
やがて(いきなりは無理なので)徐々に執着や欲望を薄くしていくと、その因となっているカルマが次第に解き放たれていきます。
そうすると欲望・執着の希釈により加速度がついて覚醒に近づいていくことになります。

しかし私たち凡夫にはそもそも「欲望を絶つ」「執着から離れる」ということが出来ません。
皆様は色々質問してこられますが、本当に覚醒したいのなら欲望と執着を絶てばいいのですが、そんな簡単なこと、シンプルなことが絶対に出来ないのです。
仏陀以来人類はそのことを耳たこほど聞いてはいますが、ただ聞くだけで決して実行しようとはしませんし、出来ないのです。

2013/4/17 No.244

96神も仏も名無しさん2018/05/10(木) 22:36:03.49ID:uKlpYbdn
ただ精神世界の本当の構造がとても難しいことになっているのです
(本当は単純なのですが、色々事情がありまして私たちにはややこしく映っています)。

詳細はやがて出るであろう「エゴ」の本をお待ち頂くことにしまして、ここでは簡単に説明しておきます。


人が泣いたり悲しんだり、はたまた楽しんだり感激したり、
喜びに満ちたりという感情の世界にあるのは、大体高校生どまりの境涯になります。
そしてその境涯が間違っているのかといいますと一概にそういうわけではなく、
そこにとどまりそこで世界を味わって生きるということは大多数の魂が望んでいることでもあります。

ただそこから「厭離穢土(おんりえど)」という
もはやこの世を楽しむことができない存在はそこからの脱却を目指します。
それに真我(実存)という世界が現れて来るのです。

どちらがいいとか悪いとか、上か下かということはないのですが、
その魂の方向性とどこまで行きたいのかという欲望にかかっています
(これはもうほぼエネルギーの問題になります)。

地上に、あるいは形の世界に、現れの世界にとどまり、
そこで楽しみを味わい尽くしたいというのも全然アリなことで、
実際その段階の最高点ではあなた方のいうところの神々たちがウジャウジャいます。
あなた達も神になろうと思えばなれるのです。
(しかし神にも色々ありまして、人間のエゴのようなものを持ったまま神として存在するものもあれば、
ほとんど真我の存在でありながら慈悲のために神として在る魂もあるのです)

(つづく)

97神も仏も名無しさん2018/05/10(木) 22:37:16.72ID:uKlpYbdn
よくよく自分を顧みてください。

もうこの世で楽しむことができないと思っているでしょうか?

もうこの世界ではすべての快楽を味わい尽くして、うんざりだと思っているでしょうか?

それともそういうことをするだけの力もないので、
欲望や快楽そのものの実現自体をあきらめてしまっているのではないのでしょうか。
これは「厭離穢土」の境涯とは全く正反対のもので、似て非なる境涯になります。

丁度この辺りのことを「エゴ」の本に書こうとしていますと突然、

「すべての欲望、快楽を味わい尽くして真我に至る道もある」

「その方があなた方はやり易いかも知れないね」

と降ろしてくる存在がありました。
聞いてみると韓非子(かんぴし)という昔の中国の思想家でした。

ところがそのあと一寸ありまして詳細は本の方でお読みになって頂きたいのですが、
この問題にはまずクリアしなければならない基本的な認識があります。

例えば、

「感情」とは?

「思考」とは?

「共感」とは?

「芸術」とは?

「そもそも何故この世界を捨てなければならないのか」

そういう疑問を「エゴ」の本は悉く解き放っていくでしょう
(大学に入るということは、この世界からの脱却を目指すということなのです。
そこからはもう地上の価値観や常識などは全く通用しなくなるということです)

その完成は今のこの世界の混沌、或いはせめぎ合いの時期を少し外さないと出て来ないかもしれません

2018/4/25 No.3574

98神も仏も名無しさん2018/05/26(土) 15:55:24.96ID:MjfFiWQ2
人間と真実の行き方

『人間は本来、神の分霊(わけみたま)であって、業生(ごうしょう)ではなく、
つねに守護霊、守護神(しゅごじん)によって守られているものである。
この世のなかのすべての苦悩は、人間の過去世(かこせ)から現在にいたる誤てる想念が、
その運命と現われて消えてゆく時に起る姿である。
いかなる苦悩といえど現われれば必ず消えるものであるから、
消え去るのであるという強い信念と、今からよくなるのであるという善念を起し、
どんな困難のなかにあっても、自分を赦(ゆる)し人を赦し、自分を愛し人を愛す、
愛と真と赦しの言行をなしつづけてゆくとともに、
守護霊、守護神への感謝の心をつねに想い、世界平和の祈りを祈りつづけてゆけば、
個人も人類も真の救いを体得出来るものである。』

99神も仏も名無しさん2018/06/01(金) 00:36:23.92ID:j9cWDQSv
@エネルギーが大きいからといって、必ずしも精神世界に興味を持つわけではないのでしょうか。
ただ社会的には成功できるので、その欲望は満たすことができ、
そのためそれでも満足できずその先に行きたいとなり、
覚醒といった方向に興味をもつ流れが出来そうになるのではと思うのですが。

●質問の文章がよく分かりません。
何を質問したいのか明確にして下さい。
(おそらく「エネルギーの大きな者は、地上の欲望を満たしてしまい、それに飽きて覚醒への道を歩むのではないか」
という質問ではないでしょうか。
もしそうならそういう稀な場合もありますが、ほぼ皆無に近い状況です。
一旦陰始の罠にはまった者はまずそこから抜けることなどないのです)

A生まれ持ったエネルギーの大小に関しては、過去生からの生き方、
元々のその魂の在り方によって決まっており平等ではないのでしょうか。
単純に考えますと、エゴが薄いからエネルギーが大きいとなりますが、
ブラック高校生のような存在(エネルギーは大きいが、エゴがある)の矛盾が理解しがたいです。

●最初の質問は違いますが、やはり質問が明確でないため答えられません。

「エゴが薄いからエネルギーが大きい」ということはありません。
エゴを薄くすればエネルギーをためることが出来るというだけです。

ブラック高校生に関しての質問も、やはり質問意図がぼやけていますが、
おそらく「大きなエゴがあるのに、なぜエネルギーも大きいのか」という疑問だと思います。

この疑問には「エゴとは何か」という理解が欠けています。
つまりあなたが思っているエゴとはおそらく
「自分勝手」「人の事など何も考えていない」「やさしさのかけらもない存在」という感じでしょうか。
しかしたとえそういう存在であっても一般人より遥かに
エゴが少ない存在という者はいるのです(これまでも散々書いて来ていますが)。

たぶんこの辺りを理解していないと「宇宙全史」第一巻を読んでも何も分からないままでしょう。
事実あの本のサタンの章などは理解できていなかったのかも知れません。
ほとんどの人類がそういう状況ですから仕方がないといえば仕方がないのですが。

(つづく)

100神も仏も名無しさん2018/06/01(金) 00:38:15.96ID:j9cWDQSv
現在、成功している人(ビジネスマンだけでなくアスリート、アーティスト等も)は、
精神世界に全く興味がなくても、そもそも生まれ持ってきたエネルギーが大きいので成功しており、
それ以外の、生まれ持ってきてエネルギーが小さい人達は、
社会では成功できず平凡な人生で終わってしまうということでしょうか。
今、宇宙全史に関わってきている多くの人は、
精神世界に興味はあるが、生まれ持ってきたエネルギーが小さい人達であり、
精神世界にしろ、物資社会にしろ、成功するにはエネルギーを貯める以外の道はそもそもないということでしょうか。


●何度も読み返すうちに少し理解出来ました。

その通りですが「宇宙全史に興味を持っている人」というのはやはり
ある程度エネルギーがないと無理な事なので、
エネルギー的には一般人よりはあるのですが、いかんせん無駄遣いをしてしまっています。

自己陶酔や自己憐憫に多大なエネルギーを費やし、なけなしのエネルギーで日常を何とかこなし、
残りの僅かなものでここにしがみついているのが現状です
(それでも一般人は「残りの僅かなもの」さえもないのが現状です)。

こうしたどん詰まりの状況を打開するには、
やはり「エゴ」の本をよく読んで頂いて理解するのが一番の近道になります

2017/12/8 No.375

101神も仏も名無しさん2018/06/04(月) 20:06:24.08ID:YIHImDMg
コブラ 台北カンファレンスより
エゴについて

▽ 具現化の法則

1. 明確な意思決定

? 自由意志もしくはI AM presenceを反映した明快な意思決定を始めます。ほしいものを明確にしないといけません。
皆さん自身の全ての側面が、一つの決断へ統合する必要があります(メンタル、感情、物質的側面がこの決断に一致する必要がある)

? 特定の何かを欲しがっていると信じ込むように洗脳されています。


例 芸術家は絵を描きたくても、父親は医者になってほしい場合


? エゴと結び付けられていますが、それは社会に従おうとする心が作り出したドラマにすぎません。実際には、エゴというものは存在しません。ドラマの中にある心に過ぎません。

? 本当は何が欲しいのか正直になることで、ハイヤーセルフを映し出します。

? 希望、熱望、欲求。それらはハイヤーセルフからのガイドラインであり、高次元の目的の道しるべです。

102神も仏も名無しさん2018/06/17(日) 13:00:06.35ID:rzLw6vxP
>>101

この方はエゴをよく理解できてないようですね。
エゴの本が出版されたら読まれると良いですね。

103神も仏も名無しさん2018/06/18(月) 07:17:38.56ID:guhfOZqI
>>102
そうやって「俺は解ってる。お前は解ってない」って言いたがるのがエゴ丸出しなんだよ

104神も仏も名無しさん2018/06/21(木) 05:32:58.30ID:X8GCqcKg
大元の陰始が息も絶え絶えなのに、陰始よりの人間勢がそこまで勢いづいていますと、限界が来た時のカタストロフィ(崩壊)の大きさが予感されます。


くれぐれも気を引き締め、平静さの中での祈りを忘れず、準備だけはキチンと整えておきましょう


くどいようですが異変を予見しているわけではなく、何事があっても動じないような心身と周りの準備は、いついかなる時でも必要なものです

人々の気づきが大きく広がれば、何事もない未来、小事で済む事象しか起きないこともあるのです

それには世の中的には目立たぬお仕事ですが、祈りが最も有効な皆さん方の使命になるのです

自らを救い世界をも救う祈りの徳は大きく皆さん方の運命を変えていきます

心してお祈りください
(これまでに祈りの力を自らのものとされた方は幸運です)

2017/12/18 No.379

105神も仏も名無しさん2018/06/25(月) 11:09:44.75ID:zAVncUoJ
RIE様


同調するだけで、考えずに楽な方へ流れるというのは、一種の「思考停止状態」で、どこから来ている宇宙人なのか分かりませんが、悪意ある宇宙人の洗脳だとしたら、あちこちで、垣間見れるレベルになっているのではないか?恐ろしいな〜と思うのでした


●例えばYou Tubeにあります「コズミックディスクロージャー」という組織はプレアデス系の宇宙人からのコンタクトで運営されています。
この組織には今のところ陰始系の悪い意図というのはないのですが、その企画にはやはりある種の「洗脳」というところがあります。
しかしその洗脳とは「とりあえずいい方向にもっていくにはこういう形で洗脳していくのがいい」という算段をもって運営しているのです。

どういうことかといいますと「宇宙全史」というのは「洗脳を解く」というところに目標があるのですが、それですとあまりにも教えが高度(過激)過ぎてついてこれる方が少ないということがあります。

しかし分かりやすい二元性の中の教え「戦いや、何やかやな構造、ヒエラルキー、円盤や宇宙人の詳細な名前、お付き合い」など日常性の延長の中での教えという形の段階を踏んだ「洗脳」を少しずつしていこうとしているのです。
そうしないとその他大勢の人たちはとてもついていけないということがよく分かっているのです。

ですからとりあえずどっぷりと日常性にはまったエゴを少し宇宙や宇宙人の方に持ち上げて、それから少しずつもっと深い真実に導こうとはしています。
そういう洗脳もあるのです。
それをブッダの方便のようなものというか、良い洗脳というかは微妙ですが、一般人にいきなり「宇宙全史」を説いても無理があるということも事実です。
自分をクズ呼ばわりする情報に目を向ける人間がどれほどこの世にいるでしょうか。
それよりはオブラートに包んだ言い回しで、自尊心をくすぐるような甘い言葉で、段階を踏んで教えを説いていく方が理にかなっているようです。

そしてこういう陰始系でない宇宙人の洗脳もあれば、先日お話しした私たちを灰色に、そして漆黒の闇に導こうとする洗脳も強力に存在しています。

どちらを選ぶか、どちらも選択しないのかがあなたに任されているのは、ここをご覧になっている皆さんはすでにご承知でしょう。

106神も仏も名無しさん2018/06/25(月) 11:10:05.86ID:zAVncUoJ
質問@「陰始」対「地球」とも書かれていましたが、ここで言う、陰始に対する反勢力というのは、虚空蔵55さま、みわさま以外に、どういった形で存在し、行動されているのでしょうか?


●私たち以外にもたくさんいますよ。
例えばあなたもそうですが、しかしあなたの中にも陰始の因子は存在しているのです。
それが大きく発動したらあなたは陰始系となるのです。
すべての存在には、存在がある限り陰始の因子は存在しています。

反陰始とはこの地上ではほとんどの人類がどっちつかずの割合で陰始の因子を持っていて、わずかに私たちの方に向いている人が反陰始ともいえるのです。
現在多くの人たちが現状維持、これまでの栄華(そこまでいかなくても利得やそれなりの財産)を保持したいためドンドン陰始系に転んで行っています。

そして陰始系、反陰始系は神々の中にも、JUMU、UMU,宇宙人たちの中、守護霊たちの中にも紛れ込んでいるのです。




質問A地球原人=地球勢力といえるのですか?もし、地球原人のような人が反勢力だとすれば、以前、地球原人は、ホームレスのような人が多いと書かれていたのを記憶しています。
地球勢力というのは、表立っての活動ではなくても、人類の潜在意識への何らかの影響を試みているということなのでしょうか?


●これは質問@と同じ答えになります。
地球原人はダイレクトな地球の化身ですが、人間として出てきている限りはその制約は私たちと同じように受けることになります。
地球原人にも陰始に転んだ者もいますし、反陰始のものもいます。
地球それ自体も混迷の中にあり悩み苦しんでいるのです。
しかし地球自身はすでに書きましたように決断は下しています。

107神も仏も名無しさん2018/06/25(月) 11:10:21.69ID:zAVncUoJ
質問B拮抗していたシーンが盛り上がるというのは、例えば、危機的な状況から一転して米朝首脳会談がとりあえず、開催されたように、一見、反転したように見えることが頻繁に起こるということなのでしょうか?


●現象的にはそれもありですがあまり月読之大神は気にしておられません。現象面では北朝鮮というよりも中東を中心にした、米、ロ、中という大国の動向が世界の流れを決めていきます。
そして最終的には中東自体(イスラエルも含む)が今回の地球の行く末の要となっています。
(これは現象的な面から見た動向で、実際は日本が最終的にその行く末を決めていきます)

ですから日本人から見た(うわべの)世界の動向は少し箱庭的で視野が狭いのかも知れません。
実際の地球の動きは、中東の動きも含め、地震や火山などの天変地異、その他大自然の事象に広がっているのです。
(おそらく)宇宙全史が日本にあるため巨大な天変地異は留保されたままですが、それでも地下から突き上げるもの、天空より波及ざれるものは大きくなってきています。
その天と地のエネルギーの拮抗がどういう形で現象化するかは地球次第であり私たち次第でもあるのです。

108神も仏も名無しさん2018/06/25(月) 11:10:42.55ID:zAVncUoJ
C番目の質問は、
…こういった経緯なのですが、あの言葉はエメラルドタブレットのことなのか…と思った直後に、宇宙全史にご縁ができたというのは、清里での瞑想時の言葉は、エホバのトラップのようなもので、間一髪で守られたのか?
はたまた、陰始あたりが、私に送った信号だったのでしょうか?それとも、宇宙全史に導かれることを他の誰かが示唆してくれたものだったのでしょうか?


●それは紛れもなくエホバのトラップであり、あなたを宇宙全史に導くための道標でもありました。
「人の定め(禍福)は糾(あざな)える縄の如し」といいますが、私たちは常に薄氷の裏表を歩いているのです。

ちなみにエメラルドタブレットというのは地上には存在しません。
その片鱗といいますか、降ろすべき原本の断片は世界各地に降りていますが、ちゃんとしたものは世界中に存在していません。
エジプトのエメラルドタブレットは神官がトト神から受け取っています。
内容はシンプルなもので、当時の人に宇宙全史のような情報を教えてもチンプンカンプンだったでしょう。

そもそもエメラルドタブレットという名称は後から勝手に人がつけたもので、本来はそういうものではなく「英知の象徴」というかんじのものでした。
地上に降りたもので完全版に近いものでも原本の80%くらいですが、このエメラルドタブレットの本来の役目からしますと、残りの20%がないと機能しないという特性を持っています。
逆にいますと完全版が手元にあれば(それが理解できればですが)読んだ人は覚醒への旅立ちを始めてしまいます。


もう一つちなみにU先生はヒーラーに属する方です。
細かなことが色々わかるのは集合魂に巫女系の魂がいたりして、そこと繋がっているからということがあります。
U先生はエホバに釣られているのかといいますとそうでもなく、そういうひっかけのようなものは来るのですが、それに完全同調はしていません。
自分をそれに明け渡してしまうと真っ黒けのそっちの方になってしまいますが、U先生にはまだそうじゃない良心があるようです。

また清里であなたに降りてきた言葉はあまり意味がないものです。
もちろんエホバからではありますが、もしこれに釣られていたらどこかの教祖様のようになっていたかもしれません。

109神も仏も名無しさん2018/06/25(月) 11:10:58.38ID:zAVncUoJ
宇宙全史はあまりむやみに人に勧めない方がいいかも知れませんね。

自ずと手に入れる方

自ら望む方の手に渡ることを

祈りましょう


虚空蔵55

2018/6/24 No.3593

110神も仏も名無しさん2018/06/27(水) 20:38:18.46ID:b7Ewwg4D
世が愈々のとことんとなったから、今に大神様迄 悪く申すもの出て来るぞ。産土様(うぶすなさま)何んぞあるものかと、悪神ばかりぞと申す者 沢山出てくるぞ。

https://i.imgur.com/LZnbFXq.jpg

111神も仏も名無しさん2018/07/23(月) 05:56:36.53ID:5CQcB4GD
2018/7/22 No.3596

玉串様

あなたがどっぺんさんやRIEさんの境涯についていくことはないのです。

人は人、自分は自分です。

ロードバイクに乗れるあなたは何に不満があるのでしょうか?

確かに私たちは(完全覚醒するまでは)みんなゴミです。

ゴミの規定をご存知でしょうか?

以前月読之大神に教えて頂きましたが、

「自分で自分をどうすることもできない魂」

ゴミにも段階がありますが、それでもゴミはゴミです。

私たちは自分で自分をどうすることも出来ないのです。

何故なら

自分とは何か

自分の周りににあるこの宇宙(世界)とは一体何なのか

自分はどこから来てどこへ行くのか

それが何も分かっていないのです。

エネルギーがあろうがなかろうが

私たちはすべからくゴミなのです。

それを踏まえた上で、それじゃあ自分には一体何が出来るのかと問いかけることから始めるのです。

112神も仏も名無しさん2018/07/23(月) 05:57:41.68ID:5CQcB4GD
「出来ることから一歩ずつ」

というのは宇宙全史の基本中の基本です。
部屋の掃除から始めてもいいのです。
あるいは朝の散歩からでもいいですし、そもそも早起きして朝日を浴びることからでもいいのです。

宇宙全史にはたくさんのヒントがあったはずですし、「非公開情報」の権利者なら虚空蔵55が絶望的な状況の中でもがき苦しんでいても常に先に進んでいったことを知っているでしょう(この辺りには遊撃手が入って来ています)。
虚空蔵55はあまり書いていませんが、あれもみわもあなた方が想像できないような苦しみの中でも表面上はヘラヘラしているのです。
ヘラヘラすることを推奨しているのではなく、苦しみを隠すようにといっているのでもなく、そこに苦しみはあっても触れないような心の強さが彼らにはあるのです。
誰にでもつらい事やうまくいかない事、どうしようもない事はありますが、あなた方は虚空蔵55から五井先生の祈りという宝を頂いているのではありませんか。
しんどくなったら五井先生にお任せしてしまえばいいのです。
そのために祈りがあるのです。
虚空蔵55の背後にどれだけの神霊が控えているか、その諸天善神達が手を差し伸べているのを、それが見えたらあなた方は自分が祈らない愚かさを大いに悔いることになるでしょう。
しかしそれが見えない状況からあなた方は始めなければならないのです。
しかしそれを見えるようにしているのがこの宇宙全史でもあるのです。
祈るということは手を差し出すということなのです。
どこに、誰に手を差し出すかはすでにこの男が教えてくれています。
あなたを引き上げてくれる存在に手を差し出すその行為がなければ、あなたはその泥沼から這い出すことは出来ないのです。
自分ではどうすることも出来ない、ならば手を差し出して引き上げてもらえばいいのです。


だいぶ遊撃手が出てきましたが、これから(出来れば)毎月1冊本を出していこうと思っています。
ここのBBSをまとめて最低でも10冊くらいの本にしておこうと考えています。
(全部本にすると30冊〜50冊くらいになるかも知れませんが、ここは智慧の宝庫です。キチンとまとめることは後世への義務かも知れません)
そこには書き切れなかったものや追補なども入れて、分かりやすく解説していきます。

113神も仏も名無しさん2018/07/23(月) 05:58:14.23ID:5CQcB4GD
どうやら「エゴ」の本を出す前にそうした事前準備といいますか、まだまだ分かっていない人たちに「エゴ」の本を受け入れる耐性をつけるためにも、もう少し学んでいただけるようにという上の方たちの配慮からです。

もうあまり時間はないですが、出来る限りがんばろうと思います


「進化する魂があれば退化する魂もある」

実は進化も退化もないのですが

それは大学レベルの見解です

でも真実は

そこにあるのです


虚空蔵55

2018/7/22 No.3596

114神も仏も名無しさん2018/08/04(土) 03:19:13.47ID:uMCCZxXc
宇宙全史はあまりむやみに人に勧めない方がいいかも知れませんね。

自ずと手に入れる方

自ら望む方の手に渡ることを

祈りましょう


虚空蔵55

2018/6/24 No.3593

115神も仏も名無しさん2018/08/06(月) 06:20:28.07ID:IvcGpWay
今起きていることの動画


Qアノン( #QAnon )による世界救済計画「The Plan」(日本語訳付き、13分ほど)
まもなく、世界が戦争屋から解放される。その前に、全人類が知るべきエッセンスがこの動画に収められている。
彼らは、民間人への影響が少ない『戦争屋一斉同時粛清プラン』を選択したとのこと。

https://twitter.com/_yanocchi0519/status/1025939602010398723
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

116神も仏も名無しさん2018/08/10(金) 02:31:31.03ID:dXF4Dwoy
【開示】 ※責任の取れる方のみ読み進めて下さい。

アヌンナキについて

2018/8/9 No.3610
掲示板 http://www.mandarake.co.jp/publish/space/

117神も仏も名無しさん2018/08/10(金) 06:20:15.88ID:etxvKfRJ
「たった今、または、今後じぶんがどういう考えを持ちどう在ろうとするかで変化していくものなのだ、と理解してもかまいませんでしょうか」

●その通りなのですが、私たち凡愚の身の上は中々そう一気に思いを断絶することが叶いません。
つまり「今この立ち位置から全く暗い思いを出すのはやめよう」というキッパリと割り切った事は出来ないのです。
見えないですがそこにはこれまで積み重ねてきたカルマという足かせが厳然としてあるのです。
そしてすでに書きておきましたが、そのカルマは今生のみではなく、
過去世の(しかも自分のではない)集合魂たちのカルマも含まれているのです。

その足かせを引きずりながといいますか、キッパリと断絶するということは、
足かせを断ち切るということですが、そんなエネルギーは今の私たちにはないのです。

そこで世界平和の祈りがあるのです。

私がここで色々質疑応答をやっていて一番感じるのは
「そこが難しい」「そこを理解するのが本当に難しいのだなあ」ということです。

誰も来ないような山の中に住んでいるのなら、
一日中世界平和の祈りだけを祈っていればその人の今生でのやるべきことはたちまち終着点にまでたどり着いてしまいます。

(つづく)

118神も仏も名無しさん2018/08/10(金) 06:21:27.67ID:etxvKfRJ
しかし私たちは他の人々と一緒に何だかんだと世知辛く生きていかざるを得ない状況に置かれていますので、
一日中お祈りだけをしていればいいということは出来ません。
それでもそんな中色んな軋轢がある中で、嫌な思いをするたびに、落ち込んだ時に、
悔しい思いをした時に祈ることが出来たなら、それは俯瞰したと同じ(本当はそれ以上)の効果があるのです。

また「自分の思いを変えれば出来る」という爽やかな考え方自体は素晴らしいのですが、
そこにやはり「自分が」というエゴの思いがあると、結局は堂々巡りをして、
最終的にエネルギーを消耗して何も残らないという事になってしまうのです。
ここに多くの方が落ち込む罠が潜んでいるのです。

もう一つ下で述べた「過去の濃度」というのは様々な意味を持っているのですが、
あそこでは「直接関わりのある過去の出来事とその出来事への自分の思い」という意味になっています。

それ以上はもうやがて発刊されます「エゴ(仮題」の本をお読みください。
(あの本は難しいですよ)

2018/8/5 No.3605

119神も仏も名無しさん2018/08/14(火) 08:38:54.93ID:sUeLEKj0
宇宙全史はあまりむやみに人に勧めない方がいいかも知れませんね。

自ずと手に入れる方

自ら望む方の手に渡ることを

祈りましょう


虚空蔵55

2018/6/24 No.3593

120神も仏も名無しさん2018/08/18(土) 06:18:11.87ID:zZ2vLYJA
質疑応答の本は3巻まで出ていますが、4巻以降を続刊させようとしています。

簡単だろうとたかをくくっていて、実際に取り掛かりますと意外とやることが多くて難航しています。
その時答えられなかった質問への回答や、修正、補正事項が結構ありました。

それでも何とか今月中に4巻は仕上げたいと思っています。

おそらくこの質疑応答は講師の方たちの指導に使ういい教科書になるかも知れません。
だからこそ10巻以上は出しておきたいものです。


お盆が過ぎて少し暑さが和らぎましたが、私たちのワークは相変わらずです。

「エゴ」の本は私のエネルギーがもう少し何とかならないと無理なようです。


しばしお待ちください。

2018/8/17 No.390

121神も仏も名無しさん2018/08/29(水) 20:37:59.52ID:bMAS6eko
やっと「宇宙全史・質疑応答4」脱稿しました。

改めて読み直すと皆さんの投稿に新たな気づきが得られます。
また当時は書ききれなかった様々なことも含めて、
補足といいますか「追補」という形で分かりやすく解説を追加しておきました。

お盆の影響もだいぶ薄れ多少楽にはなって来ていますが、相変わらず厳しい状況が続いています。
まんだらけの方も少しずつ人が育ち、会社としての形態も何とか半人前くらいにはなってきましたので、
私の卒業もあと一息かも知れません。

引き続き「質疑応答5」を10月には出せるようにがんばります。

2018/8/28 No.391

122神も仏も名無しさん2018/08/29(水) 20:41:26.35ID:bMAS6eko
宇宙全史 質疑応答4

-----目次-----
「ブッダの最終メッセージ」
「覚醒の意味」の章
「つねにある罠」の章
精神世界の段階
「つねにある幸せ」の章
「天之御中主神主降臨」の章
「エホバとフリーメイソン」の章
「あわてず騒がず」の章
「気づきに気づく」の章
「進化は少しずつゆるやかに」の章
「JUMUとの交信」の章
「守護霊からの支援」の章
「紫陽花の開花に向けて」の章
「UMU」の章
「怒りを超える」の章
「命を慈(いつく)しむ」の章
「世界はあなたであり・あなたは世界ではない」の章
その他の章
あとがき

123神も仏も名無しさん2018/09/06(木) 21:40:44.54ID:JEGIvu/g
火元?居間に蚊取り線香 静岡の4人死亡火災
https://www.sankei.com/affairs/news/180903/afr1809030039-n1.html

>捜査関係者によると、この家では、犬や猫を飼っていたという。

124神も仏も名無しさん2018/09/14(金) 16:24:55.60ID:aKmCelP0
ζ

125神も仏も名無しさん2018/09/18(火) 08:07:28.57ID:I41RQn+5
宇宙全史はあまりむやみに人に勧めない方がいいかも知れませんね。

自ずと手に入れる方

自ら望む方の手に渡ることを

祈りましょう


虚空蔵55

2018/6/24 No.3593

126神も仏も名無しさん2018/09/20(木) 21:51:53.48ID:GlGYNP+r
2020年オリンピックはない?
http://www.mandarake.co.jp/publish/space/zenshi4th/zenshi4.html

「20年後地球人口は半分になる」をお読みになった方
http://www.mandarake.co.jp/publish/space/uzsb2/index.html

127神も仏も名無しさん2018/10/02(火) 19:32:32.15ID:r8NN6C1e
>>122

販売HPはまだ予約中ですが、10/1に発送連絡がメールでありました。
BBSの方も発表がないみたいですが、何か意図があるのでしょうか?
「追補」内容が楽しみです。
ありがとうございます。

128神も仏も名無しさん2018/10/07(日) 11:40:18.47ID:taDSjh8X
レス 募集中

129神も仏も名無しさん2018/10/09(火) 18:46:25.35ID:VEjHxbC+
総てが虚空蔵55の発言や日月と一致しているな

お前ら!アセンションはマジだったらしい!
コーリーグッドが今アセンションが起こっていることを認めたぞ!
それに際して心に闇を抱えた人間は精神がおかしくなってディセンションするらしい。
精神破滅だ。

宇宙からのエネルギー 変移が始まった
http://dwcges.blog.f c2.com/blog-en try-24.html

しばらく前にお伝えしたことですが、私が聞かされている話によれば、
地球の第4密度への移行につれて、私たちはますます多くの強い嵐・ハリケーン、
まとまった地震・火山の噴火、津波、さらには隕石や彗星の破片が海洋上で
爆発するのを目の当たりにし始めるでしょう。宇宙のエネルギーは日増しに
強くなってきているようです。私自身それを感じることができるのとともに、
それが人間社会に影響している様子も目立ってきています。
世間はかなり狂った様相を呈してきました。誰しも常にほんのちょっとしたことが
引き金となっているように見えます。私に言えることは、まだまだこんなものでは
ないということです。科学者たちも宇宙線の増大に気づいているようです。
これが将来的に地震や火山の噴火、高エネルギーの嵐へと発達するのです。
これはただ地球と私たちの第4密度への移行に伴う一つの現象にすぎません。
聞く所によれば、すべての変移は少し荒っぽくなるものだそうですが、
そこにばかり気を取られてはいけません。私たちはこれまでになく、
自身の内面に目を向けて、トラウマやカルマの解消に努める必要があるのです。

今こそすべてが明るみに出る時です・・・隠し通せることは何一つありません。

コーリー・グッド

130神も仏も名無しさん2018/10/17(水) 19:11:54.79ID:/I+IGTn9
言葉で直指することは出来ませんが、表現することは出来ます。
「宇宙全史」第1巻はそれを目指したものですが、果たしてあの物語をどこまで皆さんは昇華出来たでしょうか。
単なる興味ある物語の羅列として見ただけでは何も見えてこないはずです。
宇宙全史は散文で書かれていますが、本当は壮大な叙事詩なのです。
詩を解釈するには、そこに書かれる物語にある「永遠」を読み解かねばなりません。
本当の詩には必ず「永遠」が潜んでいます

「古池や 蛙飛び込む 水の音」

この短い句が詩の詩たるのは、そこに禅の公案と同じように「永遠」を包含するからなのです
逆にいいますと「永遠」を含まない詩は
単なる言葉遊びに過ぎません
数字を構築することで物質世界を超えた量子力学が表現できました
言葉を綾なすことで
永遠を
表現することも可能なのです
しかしここでも
それを受け取れる方がどれほどおられるでしょうか

131神も仏も名無しさん2018/10/17(水) 19:40:39.91ID:/I+IGTn9
宇宙全史 質疑応答5

-----目次-----
天命を知るために
蛍の光
今・ここ・自分からはじめる
文字化け
悪魔崇拝
20年後の世界を見る
子供のエゴ
世界移動
自由という執着
宇宙全史登山部
陰陽の象徴
あとがき

132神も仏も名無しさん2018/10/21(日) 01:04:34.19ID:9xNQJlSL
ι

133神も仏も名無しさん2018/10/24(水) 18:29:18.11ID:6Jd236t/
2018年二二の岩戸開き(修正版)
https://i.imgur.com/OWylTMg.jpg

134神も仏も名無しさん2018/11/01(木) 05:57:58.59ID:k8KgruGD
「コンピューターは脳を超えるか」という命題ですが、単純にお答えしますと「超えることは出来ます」。
これは単純にお答えしていますから色々限定要素があります。
例えば記憶部分は明確に超えていきます。また演算部分も同じです。
感覚器の受動感知も科学が発達すれば超えることは可能です。
問題は人間の脳(脳だけではないのですが)が演算や記憶だけを司っているということではないのです。
私たちの脳の最も重要な働きは「上位の指令を受ける」ということです。
それが松果体であったり太陽神経叢であったりするのです(もっとたくさんありますが)。
しかしそれはいまだ人類の科学では未明の中にあります。

例えば私は演算能力も記憶能力も普通の人以下ですが、明晰性という上位とのつながりは結構保っています。
明晰性とは一言でいいますと「嘘を見抜く能力」とでもいうのでしょうか。
地上の塵芥(ちりあくた)にまみれていてもその世界の真実を見通す力は抜きんでています。
ですから自らの上位の存在(私の場合は遊撃手ですが)とのつながりが薄いと同じく明晰性は薄くなります。
そして上位とのつながりは単純な明晰性だけではなく「探求」というエネルギーも供給してきます。
私たち人類の最も重要な要素とは何だとお思いでしょうか。
様々な段階でその「重要」というファクターは変わってきますが、
決定的なものは「質問があるかどうか」というところになります。
つまり「疑問がなければとどまるしかない」そして「とどまるしかなければ進化はない」ということです。

(つづく)

135神も仏も名無しさん2018/11/01(木) 05:59:11.26ID:k8KgruGD
この二つの要素「明晰性」と「探求」はコンピューターにはないものです。
そして有名大学生にあるものはコンピューターが持っているものだけなのです。
「演算能力」と「記憶」ですね。これは入学試験制度というものがもたらす弊害ですが、
そもそもそういう世の中の認識がそれをもたらしています。

コンピューターでも「嘘を見抜くことは出来るよ」と思われるかも知れませんが、
それは既にあるデータを分析、振り分け得られる結果です。
潜在する嘘は見抜けますが、全く知られていない嘘を見抜くことは原理的に不可能なのです。
探求に関しても同じです。
コンピューターは決して神を探求しませんし、自らを超えたものを知るすべも持ちません。
というよりももっと根源的なことをいいますと、コンピューターは「自ら」というものを持ち得ないのです。

何故自我を持ち得ないのか、何故神を探求できないのかという命題は、
後に出されるであろう「エゴ(仮題)」の本で詳述されます。

136神も仏も名無しさん2018/11/01(木) 06:31:39.00ID:k8KgruGD
宇宙全史 質疑応答6

まえがき
【アリスター・オーフレイムに勝つ方法】
いくと
・呼吸法の極意
・夢とそのメッセージ
・守護霊の望み
・感謝の本当の意味
・ダーナ親族
・全てはエネルギー
・ニュートリノ
・この時一つの大きな分岐点だった
・反転の意味
・桃源郷
・ゴキブリ
・陰糸の誘い
・温かい心
・閉じられつつある門
・愛に反応する愛
・世界移動とパラレルワールド
・守護霊との対面
・救世主

(つづく)

137神も仏も名無しさん2018/11/01(木) 06:32:27.89ID:k8KgruGD
【崖っぷちの学び】

・守護霊の深謀
・「宇宙全史」第一巻修正事項
・非公開情報権利者
・瞑想のすすめ
・非公開情報を持つ責任
・集合魂に伝わる学び
・100万円の購入方法
・音叉
・見直される自由という権利
・フラクタル次元
・イルプロラシオン霊団の分化
・わずか200体の完全覚醒者たち
・完全覚醒者はすでに人ではない
・コンピューターは脳を超えるか
・子供の祈り
・人はどこまで我慢すればよいか
・ソドムとゴモラは開放されたか
・陰糸の滅びたいとエゴの消滅
・病的でないエゴはない
・宇宙全史の大学
・文明のカルマの解消
・大日如来の正体
・あとがき

138神も仏も名無しさん2018/11/04(日) 16:32:51.03ID:i6iQpxJs

139神も仏も名無しさん2018/11/04(日) 21:18:50.45ID:VeQI6bSm
今「宇宙全史」質疑応答7の校正に入っています。

校正とはいえ書き込むことは多く、会社の業務とは別に時間を作るのがとても難しくなっています。

あっという間に11月に入りましたが、
この11月の真相とやがて来るべき12月の冬至の境界の本当の姿を
皆さんが垣間見れるようにしておきたいとがんばっています。

とても大事な時期にさしかかっていますので、ここで学んでおられる方は必ず熟読されるようお勧めします。

2018/11/4 No.394

140神も仏も名無しさん2018/11/10(土) 16:47:47.94ID:LwUw1Jet
もうすぐ黄泉がえる
2018/11/12前後は特に要注意

二二の岩戸開き(修正版4)
https://i.imgur.com/N8It1Zo.jpg

新着レスの表示
レスを投稿する