メガネのプリンスどうでしょう3

1-7.74Dさん2012/05/10(木) 19:04:32.99
スレ落ちてたのでたてました
さあ語れ

(前スレ)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/megane/1222932454/

480-7.74Dさん2015/10/29(木) 23:52:26.15
ブリンスって一度潰れたのでは?

481肉間木清江2015/12/01(火) 23:02:38.23
メガネのプリンス村田会長は
弁護士時代の上田文雄前札幌市長に
手入れをくい訴えられ
慰謝料をガッポリ取られたらしい

業界大手・メガネのプリンス、サービス残業を強制
社長の証拠隠滅に対抗し、地裁に証拠保全の申請
地域労組に個人加盟で闘う

日高晤郎のテレビコマーシャルで有名なメガネのプリンス(村田晃啓社長・従業員一〇〇名)
では、就業規則の周知徹底もせず、毎日のように時間外労働を強制していた。
定時で帰る職員がいると社長が「なんで早く帰るんだ!」と怒鳴りつけるなど、
従業員を奴隷のようにこき使っていた。
それでも、働いた分だけ賃金が支給されるのならばいざ知らず、
同社では時間外手当はビタ一文支払われていなかった。

そこで最近同社を退職した従業員が地域労組に個人加盟し、未払いの時間外手当を請求する
ことになった。ところが、社長は私たちの動きを察知し、タイムカードをどこかへ隠してしまった。
地域労組は顧問弁護士の上田文雄氏と相談し、札幌地裁にタイムカードの提出を求める
証拠保全の申請を行った。
同社では、劣悪な労働条件ゆえに退職者が続出していたが、社長は人手不足の足止め策として
最近退職した従業員らに対し、一年前のハワイ研修(費用は問屋負担)の費用を請求し、
簡易裁判所に訴えるなどのいやがらせを続けている。

今回の闘いは、ワンマン社長のもとでサービス残業を強制されている従業員たちに
希望を与えるに違いない。

482加勝千加子2015/12/01(火) 23:03:24.06
タイムカードを破棄?
メガネのプリンス村田社長

キックオフ73号でお伝えしたメガネのプリンス(村田晃啓社長)の時間外手当未払い事件は、
地域労組の上田文雄弁護士が代理人となり札幌地裁に証拠保全を申請中だった。
これを受け札幌地裁は、8月20日裁判官が証拠保全の為に会社を訪れ証拠書類の提出を
求めたところ、本来は3年分あるべきタイムカードが大量に紛失しておりわずか数枚しか
差し押さえることができなかった。
労働基準法は109条は、賃金等に関する重要書類を3年間保管することを使用者に
義務づけている。今回の村田社長による書類破棄は重大な違法行為に該当する。
しかし数枚であってもタイムカードが存在していた事実を証明するためにはこれで充分だ。
村田社長は証拠隠滅に躍起になり「会社は残業の命令を出したことはない」と証言するよう
管理職らに強要している。この事件では会社側の弁護士も社長の対応にあきれているという。
SGは、上田文雄弁護士と相談のうえ、場合によっては刑事告訴も検討する方針だ。

483-7.74Dさん2015/12/06(日) 05:00:09.47
クリオネと翔で息吹き返した?

484-7.74Dさん2015/12/20(日) 00:15:53.84
今日の日高晤郎ショーで晤郎さんが堂々と
メガネは狸小路の富士メガネで買っていると言っていた。
あれほどメガネのプリンスと長年蜜月ぶりを誇示していたのに
何でここまで皮肉と嫌味を言われるほど険悪になったの???

485-7.74Dさん2016/01/10(日) 10:45:49.27
メガプリと切れた後は眼鏡市場をヨイショしてたが

天敵の西田敏行がCM起用されて 富士のヨイショに鞍替え

うす汚いジジイだよホント

486肉間木清江2016/02/14(日) 10:10:30.00
メガネのプリンス村田会長は
弁護士時代の上田文雄前札幌市長に
手入れをくい訴えられ
慰謝料をガッポリ取られたらしい

業界大手・メガネのプリンス、サービス残業を強制
社長の証拠隠滅に対抗し、地裁に証拠保全の申請
地域労組に個人加盟で闘う

日高晤郎のテレビコマーシャルで有名なメガネのプリンス(村田晃啓社長・従業員一〇〇名)
では、就業規則の周知徹底もせず、毎日のように時間外労働を強制していた。
定時で帰る職員がいると社長が「なんで早く帰るんだ!」と怒鳴りつけるなど、
従業員を奴隷のようにこき使っていた。
それでも、働いた分だけ賃金が支給されるのならばいざ知らず、
同社では時間外手当はビタ一文支払われていなかった。

そこで最近同社を退職した従業員が地域労組に個人加盟し、未払いの時間外手当を請求する
ことになった。ところが、社長は私たちの動きを察知し、タイムカードをどこかへ隠してしまった。
地域労組は顧問弁護士の上田文雄氏と相談し、札幌地裁にタイムカードの提出を求める
証拠保全の申請を行った。
同社では、劣悪な労働条件ゆえに退職者が続出していたが、社長は人手不足の足止め策として
最近退職した従業員らに対し、一年前のハワイ研修(費用は問屋負担)の費用を請求し、
簡易裁判所に訴えるなどのいやがらせを続けている。

今回の闘いは、ワンマン社長のもとでサービス残業を強制されている従業員たちに
希望を与えるに違いない。

487加勝千加子2016/02/14(日) 10:11:09.35
タイムカードを破棄?
メガネのプリンス村田社長

キックオフ73号でお伝えしたメガネのプリンス(村田晃啓社長)の時間外手当未払い事件は、
地域労組の上田文雄弁護士が代理人となり札幌地裁に証拠保全を申請中だった。
これを受け札幌地裁は、8月20日裁判官が証拠保全の為に会社を訪れ証拠書類の提出を
求めたところ、本来は3年分あるべきタイムカードが大量に紛失しておりわずか数枚しか
差し押さえることができなかった。
労働基準法は109条は、賃金等に関する重要書類を3年間保管することを使用者に
義務づけている。今回の村田社長による書類破棄は重大な違法行為に該当する。
しかし数枚であってもタイムカードが存在していた事実を証明するためにはこれで充分だ。
村田社長は証拠隠滅に躍起になり「会社は残業の命令を出したことはない」と証言するよう
管理職らに強要している。この事件では会社側の弁護士も社長の対応にあきれているという。
SGは、上田文雄弁護士と相談のうえ、場合によっては刑事告訴も検討する方針だ。

488-7.74Dさん2016/02/14(日) 22:53:00.05
しつこいし 古いし 全然面白くないぞ

489-7.74Dさん2016/02/15(月) 11:42:36.03
単なる保守ageだから
気にしなくていいよお嬢さんw

490肉間木清江2016/03/25(金) 08:17:17.56
メガネのプリンス村田会長は
弁護士時代の上田文雄前札幌市長に
手入れをくい訴えられ
慰謝料をガッポリ取られたらしい

業界大手・メガネのプリンス、サービス残業を強制
社長の証拠隠滅に対抗し、地裁に証拠保全の申請
地域労組に個人加盟で闘う

日高晤郎のテレビコマーシャルで有名なメガネのプリンス(村田晃啓社長・従業員一〇〇名)
では、就業規則の周知徹底もせず、毎日のように時間外労働を強制していた。
定時で帰る職員がいると社長が「なんで早く帰るんだ!」と怒鳴りつけるなど、
従業員を奴隷のようにこき使っていた。
それでも、働いた分だけ賃金が支給されるのならばいざ知らず、
同社では時間外手当はビタ一文支払われていなかった。

そこで最近同社を退職した従業員が地域労組に個人加盟し、未払いの時間外手当を請求する
ことになった。ところが、社長は私たちの動きを察知し、タイムカードをどこかへ隠してしまった。
地域労組は顧問弁護士の上田文雄氏と相談し、札幌地裁にタイムカードの提出を求める
証拠保全の申請を行った。
同社では、劣悪な労働条件ゆえに退職者が続出していたが、社長は人手不足の足止め策として
最近退職した従業員らに対し、一年前のハワイ研修(費用は問屋負担)の費用を請求し、
簡易裁判所に訴えるなどのいやがらせを続けている。

今回の闘いは、ワンマン社長のもとでサービス残業を強制されている従業員たちに
希望を与えるに違いない。

491加勝千加子2016/03/25(金) 08:17:50.67
タイムカードを破棄?
メガネのプリンス村田社長

キックオフ73号でお伝えしたメガネのプリンス(村田晃啓社長)の時間外手当未払い事件は、
地域労組の上田文雄弁護士が代理人となり札幌地裁に証拠保全を申請中だった。
これを受け札幌地裁は、8月20日裁判官が証拠保全の為に会社を訪れ証拠書類の提出を
求めたところ、本来は3年分あるべきタイムカードが大量に紛失しておりわずか数枚しか
差し押さえることができなかった。
労働基準法は109条は、賃金等に関する重要書類を3年間保管することを使用者に
義務づけている。今回の村田社長による書類破棄は重大な違法行為に該当する。
しかし数枚であってもタイムカードが存在していた事実を証明するためにはこれで充分だ。
村田社長は証拠隠滅に躍起になり「会社は残業の命令を出したことはない」と証言するよう
管理職らに強要している。この事件では会社側の弁護士も社長の対応にあきれているという。
SGは、上田文雄弁護士と相談のうえ、場合によっては刑事告訴も検討する方針だ。

492-7.74Dさん2016/04/11(月) 18:20:45.88
あの脅し以来社員のカキコみがなくなったが
俺は辞めた人間だからバラしちゃおうかな〜

493-7.74Dさん2016/05/15(日) 10:53:15.02
プリンス行ってみたが、店員がウザくて頭きて帰ってきた。
高いもの売りつける気満々。
見え透いたお世辞言ってんじゃねえよ。

494-7.74Dさん2016/05/28(土) 14:06:20.76
補聴器どうですか?

495-7.74Dさん2016/05/28(土) 15:49:11.33
AAAのCMキモイ

496肉間木清江2016/06/03(金) 18:36:23.50
メガネのプリンス村田会長は
弁護士時代の上田文雄前札幌市長に
手入れをくい訴えられ
慰謝料をガッポリ取られたらしい

業界大手・メガネのプリンス、サービス残業を強制
社長の証拠隠滅に対抗し、地裁に証拠保全の申請
地域労組に個人加盟で闘う

日高晤郎のテレビコマーシャルで有名なメガネのプリンス(村田晃啓社長・従業員一〇〇名)
では、就業規則の周知徹底もせず、毎日のように時間外労働を強制していた。
定時で帰る職員がいると社長が「なんで早く帰るんだ!」と怒鳴りつけるなど、
従業員を奴隷のようにこき使っていた。
それでも、働いた分だけ賃金が支給されるのならばいざ知らず、
同社では時間外手当はビタ一文支払われていなかった。

そこで最近同社を退職した従業員が地域労組に個人加盟し、未払いの時間外手当を請求する
ことになった。ところが、社長は私たちの動きを察知し、タイムカードをどこかへ隠してしまった。
地域労組は顧問弁護士の上田文雄氏と相談し、札幌地裁にタイムカードの提出を求める
証拠保全の申請を行った。
同社では、劣悪な労働条件ゆえに退職者が続出していたが、社長は人手不足の足止め策として
最近退職した従業員らに対し、一年前のハワイ研修(費用は問屋負担)の費用を請求し、
簡易裁判所に訴えるなどのいやがらせを続けている。

今回の闘いは、ワンマン社長のもとでサービス残業を強制されている従業員たちに
希望を与えるに違いない。

497加籐千加子2016/06/03(金) 18:37:21.59
タイムカードを破棄?
メガネのプリンス村田社長

キックオフ73号でお伝えしたメガネのプリンス(村田晃啓社長)の時間外手当未払い事件は、
地域労組の上田文雄弁護士が代理人となり札幌地裁に証拠保全を申請中だった。
これを受け札幌地裁は、8月20日裁判官が証拠保全の為に会社を訪れ証拠書類の提出を
求めたところ、本来は3年分あるべきタイムカードが大量に紛失しておりわずか数枚しか
差し押さえることができなかった。
労働基準法は109条は、賃金等に関する重要書類を3年間保管することを使用者に
義務づけている。今回の村田社長による書類破棄は重大な違法行為に該当する。
しかし数枚であってもタイムカードが存在していた事実を証明するためにはこれで充分だ。
村田社長は証拠隠滅に躍起になり「会社は残業の命令を出したことはない」と証言するよう
管理職らに強要している。この事件では会社側の弁護士も社長の対応にあきれているという。
SGは、上田文雄弁護士と相談のうえ、場合によっては刑事告訴も検討する方針だ。

498故村田筋子2016/06/03(金) 18:39:10.11
かすかな記憶だが

社長も弁護士立てたから絶対勝てると思い込んで
訴えられたことわざわざ会議で店長どもに公表したんだよ(笑)

だが全然勝目が無いと観念して上田弁護士に機嫌取りでお中元を贈って
突き返されて(笑)社長の弁護士が面目丸つぶれで裁判放り投げて
社長と絶縁したんだっけかな(笑)

で結局負けて会社となりの寿司屋で敗訴弁明飲み会をやって
社長がベロンベロンになって社員に八つ当たりしていた(笑)

499-7.74Dさん2016/06/11(土) 01:17:01.46
眼鏡不細工犯罪者顔

500-7.74Dさん2016/07/03(日) 06:46:10.02
人の弱みにつけこんだ眼科医療業界

501肉間木清江2016/09/14(水) 18:41:22.95
メガネのプリンス村田会長は
弁護士時代の上田文雄前札幌市長に
手入れをくい訴えられ
慰謝料をガッポリ取られたらしい

業界大手・メガネのプリンス、サービス残業を強制
社長の証拠隠滅に対抗し、地裁に証拠保全の申請
地域労組に個人加盟で闘う

日高晤郎のテレビコマーシャルで有名なメガネのプリンス(村田晃啓社長・従業員一〇〇名)
では、就業規則の周知徹底もせず、毎日のように時間外労働を強制していた。
定時で帰る職員がいると社長が「なんで早く帰るんだ!」と怒鳴りつけるなど、
従業員を奴隷のようにこき使っていた。
それでも、働いた分だけ賃金が支給されるのならばいざ知らず、
同社では時間外手当はビタ一文支払われていなかった。

そこで最近同社を退職した従業員が地域労組に個人加盟し、未払いの時間外手当を請求する
ことになった。ところが、社長は私たちの動きを察知し、タイムカードをどこかへ隠してしまった。
地域労組は顧問弁護士の上田文雄氏と相談し、札幌地裁にタイムカードの提出を求める
証拠保全の申請を行った。
同社では、劣悪な労働条件ゆえに退職者が続出していたが、社長は人手不足の足止め策として
最近退職した従業員らに対し、一年前のハワイ研修(費用は問屋負担)の費用を請求し、
簡易裁判所に訴えるなどのいやがらせを続けている。

今回の闘いは、ワンマン社長のもとでサービス残業を強制されている従業員たちに
希望を与えるに違いない。

502加籐千加子2016/09/14(水) 18:42:00.92
タイムカードを破棄?
メガネのプリンス村田社長

キックオフ73号でお伝えしたメガネのプリンス(村田晃啓社長)の時間外手当未払い事件は、
地域労組の上田文雄弁護士が代理人となり札幌地裁に証拠保全を申請中だった。
これを受け札幌地裁は、8月20日裁判官が証拠保全の為に会社を訪れ証拠書類の提出を
求めたところ、本来は3年分あるべきタイムカードが大量に紛失しておりわずか数枚しか
差し押さえることができなかった。
労働基準法は109条は、賃金等に関する重要書類を3年間保管することを使用者に
義務づけている。今回の村田社長による書類破棄は重大な違法行為に該当する。
しかし数枚であってもタイムカードが存在していた事実を証明するためにはこれで充分だ。
村田社長は証拠隠滅に躍起になり「会社は残業の命令を出したことはない」と証言するよう
管理職らに強要している。この事件では会社側の弁護士も社長の対応にあきれているという。
SGは、上田文雄弁護士と相談のうえ、場合によっては刑事告訴も検討する方針だ。

503故村田即子2016/09/14(水) 18:42:49.59
かすかな記憶だが

社長も弁護士立てたから絶対勝てると思い込んで
訴えられたことわざわざ会議で店長どもに公表したんだよ(笑)

だが全然勝目が無いと観念して上田弁護士に機嫌取りでお中元を贈って
突き返されて(笑)社長の弁護士が面目丸つぶれで裁判放り投げて
社長と絶縁したんだっけかな(笑)

で結局負けて会社となりの寿司屋で敗訴弁明飲み会をやって
社長がベロンベロンになって社員に八つ当たりしていた(笑)

504-7.74Dさん2016/09/14(水) 20:46:50.77
   
眼科は、人間のクズが上に立って牛耳っていて、組織が腐りきっているから、
現状の組織を全て潰して、新たに他科のメンバーが集まってイチから立て直した方がいい。。

眼科の今の幹部は、レーシックのみならず、白内障や網膜の手術でボロ儲けした、
見るに耐えない人間のカスばかりだ

白内障の手術は3分で終わる簡単な手術だなどと宣伝してるバカな眼科医も多いが、
1日にたくさんの手術をこなしてボロ儲けして、
研修医に回すべき症例をすべてふんだくってのし上がった肥えた豚に過ぎない。
こんな状態では研修医が入ってくるはずがない。
そして、裏に回っては手術の保険点数が下がらないように根回しするなど、
幹部の眼科医は、本当に醜い背徳者ばかりだ

学会の学術レベルが他科に比べて極端に劣っているのも、
こうしたクズが牛耳っているからに他ならない。
眼科に関しては専門医制度も、医療を腐らせる一要因にしかなっていない。
目という単独の孤立した組織は、その性質上、間違った診療をおこなっても、外からばれにくい。
その目に携わる眼科の幹部が腐りきっているのだから目も当てられないのだ。
レーシックなど叩かれているが、それよりももっと一般人が何をされたか判断しにくい目の奥の診療など、
専門医という名目で、かえって悪戯が許されているのが現状なのである。
専門医が専門医以外の医者の診療を馬鹿にして吊るし上げにして、自らの身を守っているのは
眼科ぐらいかもしれない。本当に腐りきった人間ばかりだ

業者とつるんで、講習会を開いては会員から金をふんだくって、
わずか数時間の講習で受講証など出して、
さぞ手術のうまい医者の証明みたいな感じでホームページで宣伝しているのも眼科の特徴。
とても医療とは言えないだろう

この腐りきった現状の日本の眼科組織では、眼科を途中でやめていった者の方がまともと言える。
まずは、教育という名目で金をふんだくる眼科の学会や講習会、専門医制度などは直ちに廃止して、
幹部の眼科医は全て辞めさせて総解散し、他科の医者によってイチから立て直すべきである。。。。

505肉間木清江2016/12/11(日) 07:11:50.00
メガネのプリンス村田会長は
弁護士時代の上田文雄前札幌市長に
手入れをくい訴えられ
慰謝料をガッポリ取られたらしい

業界大手・メガネのプリンス、サービス残業を強制
社長の証拠隠滅に対抗し、地裁に証拠保全の申請
地域労組に個人加盟で闘う

日高晤郎のテレビコマーシャルで有名なメガネのプリンス(村田晃啓社長・従業員一〇〇名)
では、就業規則の周知徹底もせず、毎日のように時間外労働を強制していた。
定時で帰る職員がいると社長が「なんで早く帰るんだ!」と怒鳴りつけるなど、
従業員を奴隷のようにこき使っていた。
それでも、働いた分だけ賃金が支給されるのならばいざ知らず、
同社では時間外手当はビタ一文支払われていなかった。

そこで最近同社を退職した従業員が地域労組に個人加盟し、未払いの時間外手当を請求する
ことになった。ところが、社長は私たちの動きを察知し、タイムカードをどこかへ隠してしまった。
地域労組は顧問弁護士の上田文雄氏と相談し、札幌地裁にタイムカードの提出を求める
証拠保全の申請を行った。
同社では、劣悪な労働条件ゆえに退職者が続出していたが、社長は人手不足の足止め策として
最近退職した従業員らに対し、一年前のハワイ研修(費用は問屋負担)の費用を請求し、
簡易裁判所に訴えるなどのいやがらせを続けている。

今回の闘いは、ワンマン社長のもとでサービス残業を強制されている従業員たちに
希望を与えるに違いない。

506加勝千加子2016/12/11(日) 07:12:27.10
タイムカードを破棄?
メガネのプリンス村田社長

キックオフ73号でお伝えしたメガネのプリンス(村田晃啓社長)の時間外手当未払い事件は、
地域労組の上田文雄弁護士が代理人となり札幌地裁に証拠保全を申請中だった。
これを受け札幌地裁は、8月20日裁判官が証拠保全の為に会社を訪れ証拠書類の提出を
求めたところ、本来は3年分あるべきタイムカードが大量に紛失しておりわずか数枚しか
差し押さえることができなかった。
労働基準法は109条は、賃金等に関する重要書類を3年間保管することを使用者に
義務づけている。今回の村田社長による書類破棄は重大な違法行為に該当する。
しかし数枚であってもタイムカードが存在していた事実を証明するためにはこれで充分だ。
村田社長は証拠隠滅に躍起になり「会社は残業の命令を出したことはない」と証言するよう
管理職らに強要している。この事件では会社側の弁護士も社長の対応にあきれているという。
SGは、上田文雄弁護士と相談のうえ、場合によっては刑事告訴も検討する方針だ。

507故村田即子2016/12/11(日) 07:13:08.96
かすかな記憶だが

社長も弁護士立てたから絶対勝てると思い込んで
訴えられたことわざわざ会議で店長どもに公表したんだよ(笑)

だが全然勝目が無いと観念して上田弁護士に機嫌取りでお中元を贈って
突き返されて(笑)社長の弁護士が面目丸つぶれで裁判放り投げて
社長と絶縁したんだっけかな(笑)

で結局負けて会社となりの寿司屋で敗訴弁明飲み会をやって
社長がベロンベロンになって社員に八つ当たりしていた(笑)

508-7.74Dさん2016/12/29(木) 02:46:08.86
眼科専門医って腐りきってると思うよ。
おそらく学会の幹部がどうしようもない人間だから、
まともな眼科医が育たないんだと思う。
人をおもちゃ扱いしたり、
人を利用するような腐った根性をたたき込まれてる感じ。
利己主義で、文句を言えない下っ端を利用し、
上の方でコネでつながっていて、
自分の身を守ることだけはぬかりがない。
都合の悪いことはずるがしこく誤魔化す術にだけはたけているw
そんな学会幹部の腐った根性が、
レーシック医にも反映されている感じだね。

そういえば眼科学会って、震災直後、他の科の学会が自粛してる中で、
強引にも開催したらしい。資金集め目的?
もちろん、募金を募るのだけは怠らなかったようだけど、
そんなの学会にとっては痛くもかゆくもないよね。
募金を募るって?
自らは汚れようとしない腐った根性の表れか?

日食調査、ブルーライトの調査など、
世間の目を考えて、ぬかりなくやってるようだけど、
本当に眼科の発展につながるようなことは、
何一つやってないんじゃないか?
世界的レベルから相当の遅れをとってるのは認めるのか?

自分の名誉を守るための研究?
人を蹴落としてきた人生?
そんなのがのさばってる集団に未来はあんのか?
人を蹴落として成り上がった奴は、本当に優秀?
それこそ、洗濯が必要ってか、
腐りきった幹部のリセットが絶対に必要だと思う。

509名もなき通りすがり2017/01/07(土) 18:03:21.20
メガ〇リ社員の中には不正もあるらしいよ。
仕入れ後、お気に入りの商品は隠し在庫として保管、自分自身のものとして
折を見て購入。
つまり本当の良いものは客の目にも触れず、安価で売買されているらしい。

女性職員の中には男にだらしなかったり、薬物の噂まであるらしいしね。
大丈夫なのかな?

510-7.74Dさん2017/01/09(月) 02:54:41.17
  
眼科は、人間のクズが上に立って牛耳っていて、組織が腐りきっているから、
現状の組織を全て潰して、新たに他科のメンバーが集まってイチから立て直した方がいい。。

眼科の今の幹部は、レーシックのみならず、白内障や網膜の手術でボロ儲けした、
見るに耐えない人間のカスばかりだ

白内障の手術は3分で終わる簡単な手術だなどと宣伝してるバカな眼科医も多いが、
1日にたくさんの手術をこなしてボロ儲けして、
研修医に回すべき症例をすべてふんだくってのし上がった肥えた豚に過ぎない。
こんな状態では研修医が入ってくるはずがない。
そして、裏に回っては手術の保険点数が下がらないように根回しするなど、
幹部の眼科医は、本当に醜い背徳者ばかりだ

学会の学術レベルが他科に比べて極端に劣っているのも、
こうしたクズが牛耳っているからに他ならない。
眼科に関しては専門医制度も、医療を腐らせる一要因にしかなっていない。
目という単独の孤立した組織は、その性質上、間違った診療をおこなっても、外からばれにくい。
その目に携わる眼科の幹部が腐りきっているのだから目も当てられないのだ。
レーシックなど叩かれているが、それよりももっと一般人が何をされたか判断しにくい目の奥の診療など、
専門医という名目で、かえって悪戯が許されているのが現状なのである。
専門医が専門医以外の医者の診療を馬鹿にして吊るし上げにして、自らの身を守っているのは
眼科ぐらいかもしれない。本当に腐りきった人間ばかりだ

業者とつるんで、講習会を開いては会員から金をふんだくって、
わずか数時間の講習で受講証など出して、
さぞ手術のうまい医者の証明みたいな感じでホームページで宣伝しているのも眼科の特徴。
とても医療とは言えないだろう

この腐りきった現状の日本の眼科組織では、眼科を途中でやめていった者の方がまともと言える。
まずは、教育という名目で金をふんだくる眼科の学会や講習会、専門医制度などは直ちに廃止して、
幹部の眼科医は全て辞めさせて総解散し、他科の医者によってイチから立て直すべきである。。。。

511肉間木清江2017/04/05(水) 10:15:54.12
メガネのプリンス村田会長は
弁護士時代の上田文雄前札幌市長に
手入れをくい訴えられ
慰謝料をガッポリ取られたらしい

業界大手・メガネのプリンス、サービス残業を強制
社長の証拠隠滅に対抗し、地裁に証拠保全の申請
地域労組に個人加盟で闘う

日高晤郎のテレビコマーシャルで有名なメガネのプリンス(村田晃啓社長・従業員一〇〇名)
では、就業規則の周知徹底もせず、毎日のように時間外労働を強制していた。
定時で帰る職員がいると社長が「なんで早く帰るんだ!」と怒鳴りつけるなど、
従業員を奴隷のようにこき使っていた。
それでも、働いた分だけ賃金が支給されるのならばいざ知らず、
同社では時間外手当はビタ一文支払われていなかった。

そこで最近同社を退職した従業員が地域労組に個人加盟し、未払いの時間外手当を請求する
ことになった。ところが、社長は私たちの動きを察知し、タイムカードをどこかへ隠してしまった。
地域労組は顧問弁護士の上田文雄氏と相談し、札幌地裁にタイムカードの提出を求める
証拠保全の申請を行った。
同社では、劣悪な労働条件ゆえに退職者が続出していたが、社長は人手不足の足止め策として
最近退職した従業員らに対し、一年前のハワイ研修(費用は問屋負担)の費用を請求し、
簡易裁判所に訴えるなどのいやがらせを続けている。

今回の闘いは、ワンマン社長のもとでサービス残業を強制されている従業員たちに
希望を与えるに違いない。

512加勝千加子2017/04/05(水) 10:16:27.49
タイムカードを破棄?
メガネのプリンス村田社長

キックオフ73号でお伝えしたメガネのプリンス(村田晃啓社長)の時間外手当未払い事件は、
地域労組の上田文雄弁護士が代理人となり札幌地裁に証拠保全を申請中だった。
これを受け札幌地裁は、8月20日裁判官が証拠保全の為に会社を訪れ証拠書類の提出を
求めたところ、本来は3年分あるべきタイムカードが大量に紛失しておりわずか数枚しか
差し押さえることができなかった。
労働基準法は109条は、賃金等に関する重要書類を3年間保管することを使用者に
義務づけている。今回の村田社長による書類破棄は重大な違法行為に該当する。
しかし数枚であってもタイムカードが存在していた事実を証明するためにはこれで充分だ。
村田社長は証拠隠滅に躍起になり「会社は残業の命令を出したことはない」と証言するよう
管理職らに強要している。この事件では会社側の弁護士も社長の対応にあきれているという。
SGは、上田文雄弁護士と相談のうえ、場合によっては刑事告訴も検討する方針だ。

513故村田即子2017/04/05(水) 10:16:59.87
かすかな記憶だが

社長も弁護士立てたから絶対勝てると思い込んで
訴えられたことわざわざ会議で店長どもに公表したんだよ(笑)

だが全然勝目が無いと観念して上田弁護士に機嫌取りでお中元を贈って
突き返されて(笑)社長の弁護士が面目丸つぶれで裁判放り投げて
社長と絶縁したんだっけかな(笑)

で結局負けて会社となりの寿司屋で敗訴弁明飲み会をやって
社長がベロンベロンになって社員に八つ当たりしていた(笑)

514-7.74Dさん2017/04/09(日) 22:55:58.72
リベンジポルノだなこりゃ

515-7.74Dさん2017/06/06(火) 15:56:50.87
【劣悪な】メガネのプリンス4【労働条件】

516-7.74Dさん2017/06/10(土) 07:23:11.59
昔の話より現在の話は?
たとえばワンオペとか

あるいはワンオペとか

517-7.74Dさん2017/06/14(水) 18:15:27.29
>ワンオペ

つまり劣悪な労働条件じゃないかw

518-7.74Dさん2017/07/14(金) 10:25:19.57
故村田節●にオトコができた時

村田晃●はヤクザを使ってオトコを脅して別れさせた

そのとき村田晃●はハライセに山口●●●と関係を持った

519肉間木清江2017/08/26(土) 06:52:03.37
メガネのプリンス村田会長は
弁護士時代の上田文雄前札幌市長に
手入れをくい訴えられ
慰謝料をガッポリ取られたらしい

業界大手・メガネのプリンス、サービス残業を強制
社長の証拠隠滅に対抗し、地裁に証拠保全の申請
地域労組に個人加盟で闘う

日高晤郎のテレビコマーシャルで有名なメガネのプリンス(村田晃啓社長・従業員一〇〇名)
では、就業規則の周知徹底もせず、毎日のように時間外労働を強制していた。
定時で帰る職員がいると社長が「なんで早く帰るんだ!」と怒鳴りつけるなど、
従業員を奴隷のようにこき使っていた。
それでも、働いた分だけ賃金が支給されるのならばいざ知らず、
同社では時間外手当はビタ一文支払われていなかった。

そこで最近同社を退職した従業員が地域労組に個人加盟し、未払いの時間外手当を請求する
ことになった。ところが、社長は私たちの動きを察知し、タイムカードをどこかへ隠してしまった。
地域労組は顧問弁護士の上田文雄氏と相談し、札幌地裁にタイムカードの提出を求める
証拠保全の申請を行った。
同社では、劣悪な労働条件ゆえに退職者が続出していたが、社長は人手不足の足止め策として
最近退職した従業員らに対し、一年前のハワイ研修(費用は問屋負担)の費用を請求し、
簡易裁判所に訴えるなどのいやがらせを続けている。

今回の闘いは、ワンマン社長のもとでサービス残業を強制されている従業員たちに
希望を与えるに違いない。

520加勝千加子2017/08/26(土) 06:52:40.82
タイムカードを破棄?
メガネのプリンス村田社長

キックオフ73号でお伝えしたメガネのプリンス(村田晃啓社長)の時間外手当未払い事件は、
地域労組の上田文雄弁護士が代理人となり札幌地裁に証拠保全を申請中だった。
これを受け札幌地裁は、8月20日裁判官が証拠保全の為に会社を訪れ証拠書類の提出を
求めたところ、本来は3年分あるべきタイムカードが大量に紛失しておりわずか数枚しか
差し押さえることができなかった。
労働基準法は109条は、賃金等に関する重要書類を3年間保管することを使用者に
義務づけている。今回の村田社長による書類破棄は重大な違法行為に該当する。
しかし数枚であってもタイムカードが存在していた事実を証明するためにはこれで充分だ。
村田社長は証拠隠滅に躍起になり「会社は残業の命令を出したことはない」と証言するよう
管理職らに強要している。この事件では会社側の弁護士も社長の対応にあきれているという。
SGは、上田文雄弁護士と相談のうえ、場合によっては刑事告訴も検討する方針だ。

521故村田即子2017/08/26(土) 06:53:18.21
かすかな記憶だが

社長も弁護士立てたから絶対勝てると思い込んで
訴えられたことわざわざ会議で店長どもに公表したんだよ(笑)

だが全然勝目が無いと観念して上田弁護士に機嫌取りでお中元を贈って
突き返されて(笑)社長の弁護士が面目丸つぶれで裁判放り投げて
社長と絶縁したんだっけかな(笑)

で結局負けて会社となりの寿司屋で敗訴弁明飲み会をやって
社長がベロンベロンになって社員に八つ当たりしていた(笑)

522-7.74Dさん2017/08/28(月) 17:56:50.66
エイベックス松浦勝人社長、長時間労働是正勧告を受け持論 「法律が現状と合っていない」
ttp://www.huffingtonpost.jp/2016/12/23/avex-claims_n_13806948.html

メガネのプリンスの事件は5年ぐらい前の話だね、↑こういう持論の松浦さんと
メガプリ上層部は話が合って西島とのタイアップも実現したのかもしれない

こういう地元で悪評の立った弱みのある企業にとって全国区に名前が知られてる
西島はありがたい媒体、たっぷりタイアップ料も貰えてるでしょうね

523肉間木清江2017/09/13(水) 22:20:13.51
メガネのプリンス村田会長は
弁護士時代の上田文雄前札幌市長に
手入れをくい訴えられ
慰謝料をガッポリ取られたらしい

業界大手・メガネのプリンス、サービス残業を強制
社長の証拠隠滅に対抗し、地裁に証拠保全の申請
地域労組に個人加盟で闘う

日高晤郎のテレビコマーシャルで有名なメガネのプリンス(村田晃啓社長・従業員一〇〇名)
では、就業規則の周知徹底もせず、毎日のように時間外労働を強制していた。
定時で帰る職員がいると社長が「なんで早く帰るんだ!」と怒鳴りつけるなど、
従業員を奴隷のようにこき使っていた。
それでも、働いた分だけ賃金が支給されるのならばいざ知らず、
同社では時間外手当はビタ一文支払われていなかった。

そこで最近同社を退職した従業員が地域労組に個人加盟し、未払いの時間外手当を請求する
ことになった。ところが、社長は私たちの動きを察知し、タイムカードをどこかへ隠してしまった。
地域労組は顧問弁護士の上田文雄氏と相談し、札幌地裁にタイムカードの提出を求める
証拠保全の申請を行った。
同社では、劣悪な労働条件ゆえに退職者が続出していたが、社長は人手不足の足止め策として
最近退職した従業員らに対し、一年前のハワイ研修(費用は問屋負担)の費用を請求し、
簡易裁判所に訴えるなどのいやがらせを続けている。

今回の闘いは、ワンマン社長のもとでサービス残業を強制されている従業員たちに
希望を与えるに違いない。

524加勝千加子2017/09/13(水) 22:21:03.10
タイムカードを破棄?
メガネのプリンス村田社長

キックオフ73号でお伝えしたメガネのプリンス(村田晃啓社長)の時間外手当未払い事件は、
地域労組の上田文雄弁護士が代理人となり札幌地裁に証拠保全を申請中だった。
これを受け札幌地裁は、8月20日裁判官が証拠保全の為に会社を訪れ証拠書類の提出を
求めたところ、本来は3年分あるべきタイムカードが大量に紛失しておりわずか数枚しか
差し押さえることができなかった。
労働基準法は109条は、賃金等に関する重要書類を3年間保管することを使用者に
義務づけている。今回の村田社長による書類破棄は重大な違法行為に該当する。
しかし数枚であってもタイムカードが存在していた事実を証明するためにはこれで充分だ。
村田社長は証拠隠滅に躍起になり「会社は残業の命令を出したことはない」と証言するよう
管理職らに強要している。この事件では会社側の弁護士も社長の対応にあきれているという。
SGは、上田文雄弁護士と相談のうえ、場合によっては刑事告訴も検討する方針だ。

525村田即子2017/09/13(水) 22:21:50.77
かすかな記憶だが

社長も弁護士立てたから絶対勝てると思い込んで
訴えられたことわざわざ会議で店長どもに公表したんだよ(笑)

だが全然勝目が無いと観念して上田弁護士に機嫌取りでお中元を贈って
突き返されて(笑)社長の弁護士が面目丸つぶれで裁判放り投げて
社長と絶縁したんだっけかな(笑)

で結局負けて会社となりの寿司屋で敗訴弁明飲み会をやって
社長がベロンベロンになって社員に八つ当たりしていた(笑)

526-7.74Dさん2017/11/21(火) 22:32:40.66
”肉”間木w
樽にピッタリwww

527肉間木清江2018/03/31(土) 19:17:17.14
メガネのプリンス村田会長は
弁護士時代の上田文雄前札幌市長に
手入れをくい訴えられ
慰謝料をガッポリ取られたらしい

業界大手・メガネのプリンス、サービス残業を強制
社長の証拠隠滅に対抗し、地裁に証拠保全の申請
地域労組に個人加盟で闘う

日高晤郎のテレビコマーシャルで有名なメガネのプリンス(村田晃啓社長・従業員一〇〇名)
では、就業規則の周知徹底もせず、毎日のように時間外労働を強制していた。
定時で帰る職員がいると社長が「なんで早く帰るんだ!」と怒鳴りつけるなど、
従業員を奴隷のようにこき使っていた。
それでも、働いた分だけ賃金が支給されるのならばいざ知らず、
同社では時間外手当はビタ一文支払われていなかった。

そこで最近同社を退職した従業員が地域労組に個人加盟し、未払いの時間外手当を請求する
ことになった。ところが、社長は私たちの動きを察知し、タイムカードをどこかへ隠してしまった。
地域労組は顧問弁護士の上田文雄氏と相談し、札幌地裁にタイムカードの提出を求める
証拠保全の申請を行った。
同社では、劣悪な労働条件ゆえに退職者が続出していたが、社長は人手不足の足止め策として
最近退職した従業員らに対し、一年前のハワイ研修(費用は問屋負担)の費用を請求し、
簡易裁判所に訴えるなどのいやがらせを続けている。

今回の闘いは、ワンマン社長のもとでサービス残業を強制されている従業員たちに
希望を与えるに違いない。

528加勝千加子2018/03/31(土) 19:17:54.40
タイムカードを破棄?
メガネのプリンス村田社長

キックオフ73号でお伝えしたメガネのプリンス(村田晃啓社長)の時間外手当未払い事件は、
地域労組の上田文雄弁護士が代理人となり札幌地裁に証拠保全を申請中だった。
これを受け札幌地裁は、8月20日裁判官が証拠保全の為に会社を訪れ証拠書類の提出を
求めたところ、本来は3年分あるべきタイムカードが大量に紛失しておりわずか数枚しか
差し押さえることができなかった。
労働基準法は109条は、賃金等に関する重要書類を3年間保管することを使用者に
義務づけている。今回の村田社長による書類破棄は重大な違法行為に該当する。
しかし数枚であってもタイムカードが存在していた事実を証明するためにはこれで充分だ。
村田社長は証拠隠滅に躍起になり「会社は残業の命令を出したことはない」と証言するよう
管理職らに強要している。この事件では会社側の弁護士も社長の対応にあきれているという。
SGは、上田文雄弁護士と相談のうえ、場合によっては刑事告訴も検討する方針だ。

529忖田節子2018/03/31(土) 19:18:48.65
かすかな記憶だが

社長も弁護士立てたから絶対勝てると思い込んで
訴えられたことわざわざ会議で店長どもに公表したんだよ(笑)

だが全然勝目が無いと観念して上田弁護士に機嫌取りでお中元を贈って
突き返されて(笑)社長の弁護士が面目丸つぶれで裁判放り投げて
社長と絶縁したんだっけかな(笑)

で結局負けて会社となりの寿司屋で敗訴弁明飲み会をやって
社長がベロンベロンになって社員に八つ当たりしていた(笑)

530-7.74Dさん2018/04/03(火) 13:23:54.53
ゴローさん死去

新着レスの表示
レスを投稿する