メガネザルと言われた時の対処法

1-7.74Dさん2008/12/09(火) 19:06:44
メガネをかけていることが原因で悪口やあだ名をつけられたとき
どう対処するか教えてください。


517-7.74Dさん2017/12/25(月) 00:19:11.85
ダンパーは特に誤差が大きく出るところだね
ダクト長とかも効いてくるし

518-7.74Dさん2017/12/25(月) 19:03:45.53
断熱処理してないところが多いけど、あれは外気温に影響されやすくなるから
絶対断熱処理すべきところだよな

519-7.74Dさん2017/12/25(月) 21:57:53.23
放熱できるからその方が良いと考えているっぽいけど、実際は断熱しないと
安定しないよね

520-7.74Dさん2017/12/26(火) 00:46:17.43
ダクトもそうだし機械全体的にね

521-7.74Dさん2017/12/26(火) 21:49:00.74
そこまで気の回るメーカーも店もあまり無いかな
その日の気温や湿度に影響されるってのを逆に宣伝文句にしているような感じ

522-7.74Dさん2017/12/27(水) 12:50:06.27
パワーアップ

523-7.74Dさん2017/12/27(水) 21:18:44.91
>>521
影響されるのは自分たちの知識の無さ故なのにな

524-7.74Dさん2017/12/28(木) 20:37:33.14
安定させるためにはそれなりの工夫が要るってことだね
そこはテクニックとはまた別の話

525-7.74Dさん2017/12/28(木) 21:42:00.60
工学的な話になってくるね

526-7.74Dさん2017/12/29(金) 17:35:55.93
技術的センスは必要よ

527-7.74Dさん2017/12/30(土) 07:06:08.02
熱工学の知識は最低限必要かな

528-7.74Dさん2017/12/30(土) 23:37:02.73
温度、湿度、酸素濃度、炭酸ガス濃度、炭化ガス濃度
完璧にするなら、最低限これだけのパラメータをきっかり制御する必要がある

529-7.74Dさん2017/12/31(日) 01:29:57.74
>>528
PIDでもそれだとパラメータが多すぎるか

530-7.74Dさん2017/12/31(日) 17:08:11.11
制御因子同士の関係が複雑すぎる

531-7.74Dさん2018/01/01(月) 19:09:53.16
単純なフィードバックでは難しいだろうね
そもそも出来上がりの評価をするための関数が存在しないし

532-7.74Dさん2018/01/02(火) 23:18:34.05
そこは実際に挽いて淹れてみないとわからないしね

533-7.74Dさん2018/01/03(水) 20:54:10.71
ましてやそこは官能の世界だし

534-7.74Dさん2018/01/04(木) 11:19:46.95
味覚に絶対は無いからな

535-7.74Dさん2018/01/04(木) 20:12:03.04
そこは好みだわな

536-7.74Dさん2018/01/05(金) 03:54:41.45
ある程度の数値化はできるけどリニアリティに乏しいしな

537-7.74Dさん2018/01/05(金) 04:13:35.53
空間マッピング自体がかなり怪しくなってくる

538-7.74Dさん2018/01/05(金) 18:46:03.12
軸が6次元とかになるからマトリクスの計算もちょっと厄介

539-7.74Dさん2018/01/06(土) 03:28:47.41
要素解析が必要になるな

540-7.74Dさん2018/01/06(土) 19:37:35.38
それも結構複雑なね
ただ収束させようが無いけど

541-7.74Dさん2018/01/06(土) 21:59:24.30
単因子で個別制御するしか現実的には手が無いか

542-7.74Dさん2018/01/07(日) 22:50:24.58
なるほど

543-7.74Dさん2018/01/08(月) 18:21:15.60
入力と出力の数が一致しない

544-7.74Dさん2018/01/08(月) 21:37:05.13
鋭いね

545-7.74Dさん2018/01/09(火) 01:19:23.26
目のつけどころがなかなか良い

546-7.74Dさん2018/01/09(火) 22:45:40.03
工夫の必要があるところだな

547-7.74Dさん2018/01/10(水) 01:56:55.19
いっそニューラルでも使う?

548-7.74Dさん2018/01/10(水) 18:23:11.98
案外それが良いかも
ついでに結果の評価までしてもらえると助かる

549-7.74Dさん2018/01/10(水) 23:49:10.53
それにはセンサーの問題も出てくる

550-7.74Dさん2018/01/11(木) 23:51:09.77
半導体ではまず無理だろうな
脂質膜のものをうまく制御できるのであればまだ良いけど

551-7.74Dさん2018/01/12(金) 22:58:24.04
理想はそこだね
ただ結果の波形をどう評価するのかが難しい

552-7.74Dさん2018/01/13(土) 19:43:21.34
結局そこもニューラルにぶちこめって乱暴な話になりがち

553-7.74Dさん2018/01/13(土) 23:34:03.85
便利なブラックボックスみたいだけど、結構でたらめな結果出てきたりするからな

554-7.74Dさん2018/01/14(日) 20:12:56.67
もはやあんなもの科学でもなんでも無い

555-7.74Dさん2018/01/14(日) 23:52:35.09
だわな
なぜそういう出力になったかの説明が誰にもできないなんて無茶苦茶すぎる
もし医療分野で何かミスがあれば取り返しがつかないし誰が責任取るんだって話

556-7.74Dさん2018/01/15(月) 20:56:28.79
そこは今大問題になっている
なぜそういう出力になったのかの根拠をわかるようにする方向で勝手に話を進めてはいるが
ニューラルの基礎がわかってない人たちだけの話し合いだから、全然意味の無い話になってしまっている

557-7.74Dさん2018/01/16(火) 20:19:40.74
AIの研究者ですら中身が全然理解できていないのにね

558-7.74Dさん2018/01/17(水) 01:15:34.86
段数と重み付けでの評価の数学的な解釈がまだ完全では無いですしね

559-7.74Dさん2018/01/18(木) 00:21:28.97
そこは抽象論的な話も絡んでくるからね
モデル化という手法自体に根源的に存在し続ける問題でもある

560-7.74Dさん2018/01/18(木) 20:42:48.12
完全なモデルってなかなか難しいからな
数学的に範囲をおさえておかないとおかしな結果になりやすい

561-7.74Dさん2018/01/18(木) 22:59:32.70
シミュレート全般に言える話だね
前提となるモデル化自体におかしなところがあれば、きちんとした結果は出てこない

562-7.74Dさん2018/01/19(金) 00:59:04.25
人生はリベンジマッチ
https://youtu.be/BXanBVhXCBY

563-7.74Dさん2018/01/19(金) 02:04:57.33
>>561
時々無理な前提条件のシミュレートしてるところあるよね
明らかにノンリニアの話なのに無理やりな線形単純化してモデル化しようとしてみたりとか

564-7.74Dさん2018/01/19(金) 17:59:01.60
そういうのは結果に矛盾した部分があったとしても、めちゃくちゃな解釈で
切り捨てたりしているから論外

565-7.74Dさん2018/01/20(土) 22:39:35.38
ノンリニアを知らない人はなんでもかんでも線形化しがち
重要な揺動も誤差だと決めつけて切り捨てて肝心なものが何も見えなくなったりしてるし

566-7.74Dさん2018/01/22(月) 00:04:15.28
高校までの理科教育が原因だろうな
自然現象って実際にはそんな単純なものでは無いのに

567-7.74Dさん2018/01/22(月) 20:37:07.40
計算の履修範囲を超えるのであれば計算させないで原理を教えるだけで充分なのにね

新着レスの表示
レスを投稿する