東洋医学に関する質問・相談・雑談スレ part2

1名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/13(日) 13:23:12.82ID:N7oRMCIF
スレ立てるまでもない質問・相談・雑談はこちらでどうぞ

前スレ
東洋医学に関する質問・相談・雑談スレ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1379336296/

97名無しさん@お腹いっぱい。2016/03/22(火) 20:21:13.12ID:0y98HE8G
>>96
あれ、マジヤバスレ落ちてたんだ。

98さてつ2016/03/22(火) 21:48:14.07ID:IOsGVOTk
そう、ついにスレまで潰れてヽ(`Д´)ノウワァァァン
スレ建てするほど2ちゃんも人居なくなってるしなぁ

うちの患者さんもヽ(`Д´)ノウワァァァン

99名無しさん@お腹いっぱい。2016/03/22(火) 23:07:30.04ID:l/PfgM9G
>>96
詳しく教えてくださりありがとうございます
楽トレはインナーマッスルに効果あるみたいで試してみようと思います

100名無しさん@お腹いっぱい。2016/04/09(土) 00:31:24.41ID:DTI1Oue7
今日、治療中で委中に刺鍼したんだけど、患者さんがいきなり歩き出すような動きを
したんです。慌てて全ての鍼を抜いて声をかけたのだけど、本人は動いたことに
気づいてないようでした。委中の穴性を調べると筋に対して作用するらしいけれど、
ここに刺鍼したから不随意に筋が動き出したのでしょうか?
同じ経験をした先生はいらっしゃいますか?

101さてつ2016/04/09(土) 16:10:42.94ID:p6TJtQlc
醒脳開竅法で麻痺側の委中に刺鍼して足が動いてる動画は見たことある。
醒脳開竅法を教えてくれた中国行ったことある先生は動くまで響かす?(麻痺だから実際は響きは感じないが)のが大事、的なことは言ってた。

一応、委中の深部は座骨神経が走行してるので脊髄反射や小脳辺りの反射で歩行時のような動作が出てもおかしくはないんじゃ?

俺も一時、足先のシビレ感の患者さんで神経パルス面白くてやってたけど、やろうとするとなかなか神経近傍に刺鍼できない。
健常者であんまりグリグリ探すと嫌な電撃様の響き出ちゃうし。

それよりも個人的には肩井とかで何か上手くヒットすると筋肉がピクッてなるトイッチングが気になる。

別に肩井以外でも起きるが、狙ってもなかなか出ないし、まぁ出たからと言って特別効果があるんじゃないから気にはしてないけど。

102名無しさん@お腹いっぱい。2016/04/10(日) 16:39:55.22ID:1xBuZbt4
>>101
ありがとうございます。
ピクッという動きよりも連続した下肢、体幹部の動きだったので驚きました。
下肢の浮腫と皮膚の黄ばみがあるので肝機能障害を疑っているのですが、
肝機能障害にこういった不随意運動(羽ばたき振戦とは違うので)は伴わない
ので、委中の穴性かと考えました。
けれども委中は何度も使っている経穴で、あのような反応は初めてでしたので
文献をさらっている最中です。でも見つからない……。

103さてつ2016/04/10(日) 17:49:23.45ID:DXt/tXvS
>>102
うーん、どうやら俺の思ってるのよりもっと歩いてる動きっぽいなぁ。
醒脳開竅法は体幹は流石に動かないし神経反射としても、下肢、膝の屈曲伸展くらいの動きだと思うし。

肝障害で不随運動ってあったような・・・と臨床医学総論の教科書引っ張り出したら羽ばたき振戦で肝性昏睡とかウィルソン病の名前上がってたし、
逆にウィルソン病でググると錐体外路症状であらゆる不随意運動が生じえる、小脳路は障害されない、とかヒットする。

羽ばたき振戦の動画あったけど想像以上に羽ばたいてないw
ttp://neurogeneralist.hatenablog.com/entry/2015/06/11/211337

でも何だろうね。
もし病名とか分かったら教えてちょんまげ。

104名無しさん@お腹いっぱい。2016/04/12(火) 23:16:34.53ID:Ksvs9i7d
>>103
さてつさん、コメントありがとうございます。
患者さんに内科をおすすめして、近日中に受診なさる予定です。
検査結果を教えていただけるので、その時には書き込みします。
ありがとうございました。

105さてつ2016/04/24(日) 21:50:37.63ID:eydlsOSd
あれ?
あっちの質問スレ落ちた(´・_・`)?

まぁ良い。次からここが我の住み処じゃ


>考えてみると、一般的に日常行われている置鍼時間は気・血が全身を循る時間を考慮していると考えられない?

一般的な時間って皆どんくらいか分かんないけど、授業で気は1日に48周?くらいしてるから30分に1回全身巡る、って聞いた気がする。

けど置針30分は長くね?

俺は営業上の理由と経験的な症状改善で大体10分程度に落ち着いたけど。

1061042016/04/29(金) 22:57:09.15ID:jDVPIHgF
さてつさま

件の患者さんが来院しました。
内科で検査したところ(血液、レントゲン、心エコーなど)、異常は見つからなかったとのことでした。
足の浮腫は加齢(65才)による静脈弁の機能低下と運動不足なのでは、と言われたとのことでした。
経験した奇妙な動きは病的なものではないことになります。
じゃあなんだと考えると、寝ぼけ? かもと納得しようとしております。
ありがとうございました。

107さてつ2016/04/30(土) 16:31:34.01ID:6lPUi9eL
>>106
報告ありがとー

そっか。内科系では問題なかったか。

何度も再現して動くとかなければ、肝臓とかの不随意運動じゃなくて後は鍼抜いたっていうから置鍼中?
だとすると寝ぼけたのかね。

まぁ後は脳神経内科とかの領域だろうけど病的でなければそこまでやる必要ないっか。

と何故脳神経内科が出たかというと、数年前に何か手が震えてるっぽくてパーキンソンっぽいなぁ、まぁパーキンソンじゃなくてもただのコリとかじゃねーなぁ、
と思って紹介状的なものを書いて病院に言って貰った患者さんがいらして、やっぱりパーキンソン病だった、ということがあったから。

まだそんなに酷い状態じゃなくて、パーキンソンと言えばパーキンソンだが、そうでないパーキンソン症候群的なものと言えばそうとも言える、みたいな感じなんだけど
後頚部のコリ感が鍼やってもすぐ戻って全く取れず、こんごどうしたらいいかお悩みちう。

こういう時こそ同意書貰って少しでも負担源になればいいんだけど、お医者さんはマッサージとか接骨院とかで首揉んでもらいなさいとか言うんだけどあそこの病院、同意書書いてくんねーんだよな

まぁでも検査で問題ないことは患者さんにはいいことだろうけど、歩く動きかぁ

108名無しさん@お腹いっぱい。2016/05/07(土) 21:52:03.64ID:ABlsaJPY
長文ひま

109名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/14(火) 01:26:16.24ID:y9jggEv6
鍼灸師の方々は尿療法をどう思われますか?

いくつかの鍼灸院で尋ねたところ
はっきりと否定が1名、曖昧に言葉を濁した方2名でした
西洋医学ならともかく東洋医学の方が良い返事をしなかったことは意外でした

110名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/12(火) 00:19:22.78ID:ZpXzL/+P
現在薬物依存(ベンゾジアゼピンとコデイン)の治療を受けていますが離脱が耐えがたいので海外の薬物依存関連の記事で薬物依存離脱の苦しみを和らげる方法にツボ押しが紹介されていたのですが、詳しい方がいましたら是非を教えて頂きたいです。

111さてつ2016/07/21(木) 20:16:27.14ID:B+YWDNDV
TFTセラピーというのがむかーし紹介されてたことがあって、それの文献のタッピングする位置がツボに近い、というのを見たことはあるけどその後あんまり聞かないとこ見るとどうなんだろ。

あと手元にある「中医針灸学の治法と処方(東洋学術出版)」にも禁煙と薬物中毒矯正法というセクションがあって、
禁煙については中国国内でも多く報告されているが、薬物中毒については中国ではまだ無く、本の中に
≪「国外医学」中医薬分冊(1989年第3期)で紹介されているアメリカのリンカーン病院での1500例にのぼる麻薬中毒の臨床観察を検討してみると、針治療には一定の効果があり、麻薬中毒を矯正する方法の1つと位置付けることができる。≫
という記載はある。

治療方法は
30号15oの針を使用し、両側の耳に取穴する。一般的には交感、神門、肝または肺、腎などの耳穴の皮下まで刺入し、30〜45分留針する。運針や電気的刺激は加えない。
とある。これはイワユル耳つぼ、耳の反射区の所への針治療だと思うけど、ちょっと素人が自分で出来る治療ではないね。

あと鍼のエビデンス、という専門的な書籍にも耳介への鍼の論文が載ってたけど、そこまで効果の高いものではないというニュアンスが多い。

現実問題、BZDとコデインの離脱の治療を行うのに加えて毎日、あるいは頻繁に鍼灸治療を受けるのはコスト的に難しいし、
薬物依存を扱えるほどの専門的な知識のある鍼灸師ってかなり少ないと思うので、離脱症状の緩和という意味では過度な期待を持たせるようなことは言えないかな。

ただ、BZDの離脱というか不安神経症や抑うつなんかを漢方や鍼灸を併用して治療する中で、減薬する際にでる不快な症状を鍼灸で緩和する、というケースは無くはないので
依存の治療がどの程度のものなのか、離脱症状がどういうもの(幻覚や幻聴、反跳作用など重度)なのか、主治医と鍼灸師が連携して出来るのか、とかそこら辺の兼ね合いだろうね。

コデインは個人的に外来で処方されるケースを聞いたことがないのでちょっと分からない。

論文とかでは否定的な意見が出てたとしても、耳針自体はネットでググると○○区とかでツボの位置とか出てくるし、
痩せる耳針とかでツマヨウジで耳つぼをツツクとかでもやったり出来るので、そういう感じでダメ元というと無責任だけど、間違った所をツマヨウジで突いたくらいでは副作用は出ないのでやってみてもいいかも。

たまに血が出るほど強く突いたり、早く良くなって欲しくてやり過ぎたりする人がいるのでやり過ぎないように。
強ければよいとか、時間が長ければよいというものでもないので。

112名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/14(金) 11:21:27.56ID:+EYAETFX
生きた漢方薬。
この人の発言を読むだけでw

人間漢方薬www

https://twitter.com/Bf109K1

113名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/14(金) 12:29:11.21ID:mHMiYD2C
よそで耳鍼して頭がんがんしてたのは、その部位で炎症をおこして真っ赤だったんだ。
耳鍼は化膿しやすいので注意です。
はずすとき、うちへ来た価値はこれだけでもありますよ、っていった遠い記憶がある。

114名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/14(金) 12:32:40.62ID:mHMiYD2C
やべ、これは質問相談室に書いたことだった。
ごめん。

115名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/10(土) 01:29:20.62ID:mdqpEMXC
太陽・少陽・陽明の区別がつきません。どれが一番陽の要素が強いのですか

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Yin_yang.svg

易経なら、この陰陽図で9時が少陽で12時が老陽だと理解できるのですが、三陽だとどうなりますか

116さてつ2016/12/10(土) 20:37:26.41ID:7I4LhZn6
>>115
俺は易経とかは全くワカランが、教科書で言う六病位では
太陽→少陽→陽明→太陰→少陰→厥陰→シボンヌ
という様に左が初期、右の厥陰が末期、あるいは太陽が表証、右に向かって裏証、身体の内側に入ってく、的な見方をするね。

あと俺は東洋医学は相対的な捉え方がベースと思ってるから、太陽が一番陽が強くて少陽、陽明と弱くなる、というのではなく、
太陽は陽が9〜10割陰は1割、少陽は陽7、8割陰2〜3割、陽明は5、6割くらい、少陰は陽が4割陰が6割と逆転してく、というイメージで捉えてる。

太陽が陽100!、少陽は陽10!、陽明は陽が1!みたいなイメージだと分かりにくい。図で見ると分かり易いけどね。

俺が手元にあるのでは「入門 漢方医学(日本東洋医学会学術教育委員会 編)」ってのがまとまってて良いと思う。
医学部のカリキュラムの教科書でも使えるような内容だから、流派や漢方鍼灸偏りなく一番ポピュラーな記載で書かれてるし。

あと自分がカゼとか引いた時にどの漢方買ってくればいいかとかも分かるw

117名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/04(水) 23:23:44.85ID:XiELIUl6
松浦博士のAWGを導入して行き詰まり西洋医学を潰そう!

http://www.petesdamedical.net/index.html

118名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/04(水) 23:46:29.46ID:UeBVfyYJ
アクシスメソッドって、どうですか?
効くのですか?

効いたとしても、お金に換えられる人、地域が限られるように思うのですが…

119ゆとり教育2017/01/05(木) 09:00:15.03ID:bP39BQHi
>>117
香ばしい香りがするなぁ〜。

120名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/05(木) 14:51:41.13ID:tDAy4Adq
【改訂】癌治療必勝法、予防にも使えます。

http://blogs.yahoo.co.jp/dogtor_ww/64477222.html

121名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/06(金) 09:54:29.93ID:4vFx31mC
内容:
脳幹療法の某セラピーに行ってみたが、酷かった。
あれでよく金をとるな。ほとんど詐欺みたいなものですね

122名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/06(金) 20:09:36.73ID:hukcS/w5
日本国民のために命をかけて悪と戦っている警察の方に
おしっこを出せと命令されたのにかわりに茶をだしたASKA

与党議員を盗聴している、本省の課長級以上の国家公務員の私邸を盗撮している、と言って
日蓮上人の正法を護持し、日本の真の国主であり平和の王者である池田先生と創価学会をネットで誹謗中傷していた奴ら、
おまえらは、全員ASKAと同じ精神障害ということで警察官に逆らう詐欺師と言う事にこれではっきりとなった。

警察官の3割強はわたくし達創価会員で占められている。
ASKAは必ず再逮捕され、拘置所内で自殺と言う事で間違いなく処理される。
おれたちは絶対負けない。
創価の敵対者達も必ず仏法の力で破滅する事になる。

123名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/06(金) 20:09:51.99ID:hukcS/w5
警察では池田先生から仏法の教えを受けた警官が日々身命を惜しまず働いている。
ASKAの味方をする奴は全員統合失調の薬物中毒者と言う事にもうすでにもうなったんだから、
おとなしく観念しろ。

創価が与党議員を盗聴している、本省の課長級以上の国家公務員の私邸を盗撮している、
という疑惑を流している奴らも同罪ということになる。

池田先生は魂の指導者で日本の国主なのだということは、全世界が認めていることなのだから、
もし仮に公務員や一般国民の生活をご照覧になって指導されたとしてもそれは当たり前のことだ。

このスレにそんな馬鹿は居ないと思うがASKAに肩入れして警官や盗撮の悪口を言ってるやつは
IPアドレスから住居を突き止めて六道地獄を永久に廻る仏罰をくだしてやる。

124名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/06(金) 22:18:07.59ID:7lANDVCP
東洋医学て予防医学なんだよ...
是非とも..
御願い致します...

125名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/06(金) 23:59:24.42ID:k4Ew8ulV
>>122-123
嗚呼、はいはい、こちらは東洋医学板ですので
クソ豚の芸能ネタ好きな統失患者は、そちらへどうぞ。

それでもダメなら医者行ってはよ寝ぇよ!w

126名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/07(土) 00:04:37.04ID:tBaKnzVf
訂正

クソ豚相手の芸能ネタ好きな統失患者

127名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/07(土) 00:19:37.37ID:tBaKnzVf
ここの住人、世間知らずのゲス野郎が多いから

クソ豚=芸能マスゴミ のことね。

128NO MUSIC NO NAME2017/01/07(土) 20:47:19.14ID:tBaKnzVf
>>122-123
おい!お前、それから創価の話題でのたもうてるようだが
国会への池田大作の証人喚問は未だなんか?
忘れてる思うなよ!国民舐めたらアカンぞ!!

129名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/10(火) 00:33:32.13ID:RF8zlt1o
バイオレゾナンス導入で、西洋医学に引導渡そうよ!

130さてつ2017/01/11(水) 02:14:54.81ID:cE6f1RQI
俺はバイオミニ一択だがな。

131名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/11(水) 13:02:40.57ID:uaQ2XahP
質問です。
現在アトピー治療中で朝に消風散4gと夜に温清飲4gを飲んでいます。
しかし、右手がかなり荒れが全く治りません。どういう漢方薬を処方してもらったらいいでしょうか?回答宜しくお願いします。

132さてつ2017/01/11(水) 18:51:31.59ID:cE6f1RQI
漢方薬はどこで処方して貰ってるの?
漢方専門医とか病院で貰ってるならまだ薬残ってても受診するよろし
漢方薬局でもいいけど。

皮膚科でなんちゃって漢方処方(漢方専門医の資格ないとか)ならちょっとわかんない。

本来、漢方薬はさじ加減というくらいさじで生薬を加減するものだから症状によって加減、処方変えるのが望ましい。

通院が大変だったりとかでどうしても2週間とか1ヶ月処方になるけど。

133名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/12(木) 08:48:14.85ID:D+Yq4H+f
願い事叶えるならば国内最大の黒魔術、白魔術で。

https://www.youtube.com/watch?v=5UFEe8xIRUU

134名無しさん@お腹いっぱい。2017/03/22(水) 16:02:20.63ID:GOl6+LNO
東洋医学の問題点はやはり胡散臭いと思われてるところでしょ。まず東洋医学を西洋医学と同じく”医療”であると世間に認識してもらわないと。東洋医学のブログみてるとその辺の意識が悲しいほど欠けている。

135名無しさん@お腹いっぱい。2017/03/22(水) 17:12:48.90ID:+tfIp+FM
国策でハジいちゃったんだからしゃーない
もったいないね

136さてつ2017/03/24(金) 09:46:00.05ID:r3zBWRzm
しかも俺らの上、その上の世代がアンチ西洋医学とか強気になり過ぎて反感かったとか言う経緯もあるしな

鍼灸の保険とか病院での治療とかもそんなもんイラネー実費で食ってってやるとかで蹴ったとか言うウワサも聞いたし

137名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/01(土) 02:17:32.98ID:xKuZRrFV
『日本人に謝りたい―あるユダヤ人の懴悔』
日本国・日本民族破滅計画

・家族制度破壊
・義理人情抹殺
・拝金主義
・恋愛至上主義
・3S政策事なかれ主義(Sports Screen Sex)
・突端主義
・俗吏属僚横行
・愛国心の消滅
・否定消極主義 等々

138名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/01(土) 08:40:56.94ID:PWJPb0QX
https://goo.gl/QoUujp
これは嫌だなー。。本当なの?

139名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/04(火) 20:01:56.78ID:zEfAqcVM
効くかな?

140名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/06(木) 19:07:15.11ID:bqTnCJq/
東洋医学って何?

141名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/27(木) 18:31:42.14ID:YSeMuMZ7
リラックスが下手で自律神経失調気味、なかなか寝付けないのですが、パソコン仕事が終わったあと交感神経を鎮めるような過ごし方を教えてもらえませんか。
一般的には、お風呂とかですかね

142名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/27(木) 18:58:00.79ID:q00LgJZV
>>141
もし音楽が好きならば、ブラームスのピアノ協奏曲第1番の第二楽章か第2番の第三楽章がお薦めです。私は聴きながら寝てしまうこともあります。クラシックが苦手ならば何でも自分の好きな曲、その時聞きたい曲で良いと思います。

143名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/27(木) 23:30:48.26ID:iBM6z4c5
足つぼは本当に効果があるのかな?

144さてつ先生机下御待史2017/07/28(金) 19:06:58.28ID:z05JaHCi
>>141
俺は鍼灸学校いってた時に、遅くまで根詰めて勉強した時は帰りに本屋とかコンビニでマンガの立ち読みふけってからじゃないと帰っても興奮して寝付けないとかあったな

俺が知ってる(ちょっと古いけど)脳科学的な見方だと、脳って疲れを取るのに全体が休むということがなくて、一部を使って疲れると別の部分を使った時にその疲れた部分を休ませるという
脳の中を部分部分で使って交代させながら休むという、マルチプロセッサ的なイメージの使い方、休み方をするらしい。

なので、例えばそういう学校の勉強で文字ばっかり追ってガッツリロジカルな使い方をした時はマンガみたいな絵的なものに没頭したり、音楽に浸ったりとか2ちゃんに長文レスしたり
あとは人によっては身体を動かすとかが心地よければそういうことをしたり、とにかく違うものに没頭する、というのもアクティブレストになると思ってる。

何がいいというよりはその時に自分が心地よく感じるものであれば良いし、逆にあまりにも疲れすぎてマンガ読むのもシンドイよ、っていう時は寝逃げと読んでるけどひたすら寝まくるというのも個人的にはしてる。

>>142
音楽療法ってのを昔読んだが、同種の法則とか言って、疲れて気がたってる時は静かな曲よりも逆に同じく激しいロックとかの方が落ち着き易いというのも聞いたことがある。

なんつーか、イメージとしてはテンションを揃える?自分の脳汁がテンション高いとかで落ち着かない時はヘビメタとかのテンション高い曲に没頭して敢えて自分のテンションを更に上げて頭ガンガン振って(YOSHIKIみたいな頸椎損傷に注意)、
ふっと我に返って正気に戻る、というのもあるとか。

俺もクラシックも聞くが、不眠気味で寝れない時に静かな曲と激しいので試したら、静かな曲調の方が合わない時もあったり、
そこそこの疲れとかの時はテレビのガチャガチャしたのが余計イラついたりとか同種の法則って意外と使えるなぁとか思う。

あれだよね、シュルツの自律訓練法とかの脱力でも、いきなり力抜いて〜って言われて力を抜くのって言われても難しいけど、思いっきり力入れて〜って言ってからハイ抜いて〜っていうと脱力しやすいのと同じイメージ。

ウチのかーちゃんの友達(だから結構な年齢なんだけど)が前にイラついた時にロックがんがん掛けながら掃除機かけると(*´Д`)スキーリするとか言ってたのが最初のエピソードだけど
あとから同種の法則と聞いてあーそう言えば、と思い出した感じ。今ググるとホメオパシーの概念らしいが、あっちとは関係ない。

>>143
台湾に行った時に足つぼ体験したら、やる人が力強すぎで痛いのもあったがその直後から気だるさ、オーバードーゼ状態で足がだるんだるんになったのは経験あるけど、
足裏全体の刺激過多なのか足つぼ療法そのものの効果なのかワカンナイね。

耳つぼはダイエットので満腹中枢の興奮抑えるとかダイエットブームの時とか論文出たりしたけど、結局安心して食い過ぎると体重増えちゃうとかでブーム終わったね。

耳つぼはノイロメーターで測定すると結構ピリピリして痛い場所に反応出たりして面白い。
足裏ももしかしたらノイロメーターとかでツツクと反応点とか出るかもだが、臨床的には鍼は痛いので患者さん受けは悪いよね。

足底腱膜炎でどうしても足裏に鍼灸やんないと上手くいかないケースあったけど、俺は指の力とか無いし疲れるので足つぼとか手の反射区の本と模型はあるけどホコリ被ってるw

手の模型は入口付近の戸棚にビックリするように仕掛けて置いてあるけど誰も驚いてくれない(´・_・`)

145名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/05(月) 21:24:02.94ID:eY95Q8g5
例えば脳のトリガーポイントを押したら脳波が変わる?実際に見るのは無理だろうが、画像や数値で分かるくらいでないとイマイチピンとこない

146さてつ先生机下御待史2018/02/22(木) 20:02:47.56ID:cmpdf010
>>145
実際にツボに刺鍼して三次元脳波計で脳のどこが反応してるか、っていう研究をしてる先生とかいるよ
まぁ結局いろいろやっても合谷に刺鍼してここが反応、という一点が見つかる、というような結果にはならなかったらしいけど。

あとはこの話を聞いたのが10年くらい前だったけど、脳波の測定から位置を計算するのにPCで数日かかったりとかでなかなか多くの測定が出来ないとか難しかったみたい。

あとはfMRI(機能的MRI)で刺鍼時の脳血流を測定して有意に脳血流の増加が見られた、とかの研究もある。

ただPETの方はMRIを使うのでこれもまた研究費というか施設がないとなかなか難しいんだよね。
それでもググると以前より多くの報告はヒットするからそういう研究も進んではいるよ。

悲しいことに、鍼灸師が東洋医学寄りになってそういう研究に興味を持つ人が少ない部分があるのかなぁ。

147名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/23(金) 07:37:59.56ID:GJsILwYX
東洋医学最強ですね

新着レスの表示
レスを投稿する