■長野式鍼灸治療法 2処置目の2■

1名無しさん@お腹いっぱい。2010/10/23(土) 23:21:24ID:hUfXCD+F
前スレがサーバー移転の際に消えて
復旧しないと決定したみたいなので立てました。
長野式の他キーコスタイルの話もどうぞ。

過去スレ
「■長野式鍼灸治療法■」 
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1150895106/l50
http://mimizun.com/log/2ch/kampo/1150895106/

前スレ
 ■長野式鍼灸治療法 2処置目■
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1223997791/ 
http://2chnull.info/r/kampo/1223997791/1-1001

674名無しさん@お腹いっぱい。2016/03/08(火) 17:56:59.25ID:kLa6W+0g
!!!!ほったらかしで稼げる
http://goo.gl/TDVq8R

675名無しさん@お腹いっぱい。2016/03/21(月) 21:50:38.99ID:9q4Qgar3
長野式はこういうサイトになったんだ・・
http://naganoshiki.ciao.jp/web/%e6%84%9f%e5%8b%95%e6%b2%bb%e7%99%82/

676名無しさん@お腹いっぱい。2016/04/01(金) 19:39:08.01ID:+98Y8b/2
>>673
整体関連は何でもカネカネっていう人が多すぎるんですよ。

677名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/17(日) 01:03:09.40ID:CFrLL/Iy
4月の松本先生のセミナーに行った方、いましたら詳細を教えて下さい。
よろしくお願いしますm(__)m

678名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/04(土) 23:25:25.44ID:BW5xfvtc
もう2017年セミナーの参加受付が始まったよ

679名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/06(月) 10:44:02.83ID:xcbA/LHj
ところで、セミナーって、そんなに儲かるんけ?

ほんまに儲かるんならボクちゃんもやろうかなw

680名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/06(月) 10:47:11.63ID:xcbA/LHj
あっボクが儲けるっていうのは年間1000万以上なw

中途半端に4〜500万ていうなら要らんわww

681名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/13(月) 23:35:16.76ID:J4D6DqBn
>>677
DVDが出ていますが。

682名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/15(水) 21:44:47.29ID:cRB5vnDD

683名無しさん@お腹いっぱい。2017/03/03(金) 12:37:26.48ID:t0Rl7qHA
試行錯誤して5年。ようやく長野式使えるようになってきました。キーコスタイルから入ったけど、あれって〇〇の圧痛=〇〇処置でやるとうまくいかことが多くないですか?
もちろん基本はそれでいいんだろうけど、その処置が使える条件が圧痛の他にもちょいちょいあることを意識すると格段に効きが良くなりました。
ひたすらに圧痛追っかけて各処置やってもいいんだけだけどそれだと90分くらいかかる。全体評価がうまくできていれば20分〜35分で終わります。

684名無しさん@お腹いっぱい。2017/03/03(金) 12:48:05.44ID:t0Rl7qHA
その条件ってのは、潔先生の著書2冊、とくに「新治療法の探究」をまとめなおしたらみえてきたので、効果がなかなか出せない方にはまとめなおすことをお勧めしたい。

685名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/27(土) 02:34:06.51ID:5O1fFv2D
>>683
>〇〇処置でやるとうまくいかことが

それだけではうまくいかないことが、ですか。
第1段階もですが、第2段階以降で主訴の本質をどれだけ見抜けるか、だと思います。
あるところまではサッパリ効果が出ないで苦しむけど、
それを抜けるとそれまでがウソみたいに治せるようになったと感じます。
他の治療方でもそれは同じなんだと思います。

686名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/31(水) 10:10:07.33ID:m66Vqz2d
処置の適応の判断に圧痛を使うというのは無理があるんじゃないかな。

長野式の代表的な扁桃処置やオ血処置、帯脈処置はほとんどの患者に施すよね、腰痛でもむち打ちでもたいがいは
その処置の適応判断に使う圧痛があるからなんだけど、これらの圧痛って調べれはすぐ分かると思うけどこれと言
って症状を訴えない健康と思っている人にも高い確率であるんだな。

患者が腰痛があるというから圧痛があると扁桃やオ血や帯脈の異常を考えるけど、何の症状も訴えない人にもある
となると腰痛の原因と扁桃やオ血や帯脈の異常とは直接関係ないように思える。

ちょうど坐骨神経痛を訴えた患者のCTを撮るとヘルニアや狭窄が高い確率で見つかるのでこれが原因と考えられて
きたわけだけど今日では症状を訴えない人にもヘルニアや狭窄があることは分かっているので画像診断と症状はリ
ンクしないと言うことが常識になっている。

長野式の治療にも同じようなことが言えるんじゃないかな、そもそもオ血や帯脈や扁桃の異常は必ずしも症状の原
因にはなっていないか、なっていたとしても圧痛でそれぞれの異常を検出するのは無理があるとか。

687名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/31(水) 15:54:47.20ID:fA+8Lyn9
>686
キーコは圧痛で処置の適応を決めるけど、実際に息子よりよっぽど多くの難治症例に対して効果あげてるからなぁ。症例報告みたら一目瞭然だろ?
ただ最近のキーコは瘀血があっても瘀血処置から入るとかしてないな。
個人的には圧痛追っかけるのは疲れるからしてないわ。

688名無しさん@お腹いっぱい。2017/06/01(木) 12:25:27.83ID:iTU5wPBR
圧痛指標だと患者主観だし、どこを押しても痛くなくなったけど主訴は変わらんということもあるし。主訴部を触らず腹部や他の圧痛点にばかり時間かけてると、こっちも冷や汗でてくるから内科愁訴にだけ使ってる。
運動器愁訴は普通に解剖学的鍼で充分。治りが悪ければ長野式も足す感じが俺には限界

689名無しさん@お腹いっぱい。2017/06/01(木) 16:51:18.41ID:Tg6v6FWH
指標とした圧痛の除去イコール傷害の除去じゃないんだね。
圧痛と言うのは火災報知機のベルのようなものでベルを止めても火災は依然としてあるように
扁桃の圧痛がなくなったからと言って扁桃の障害がなくなったわけじゃないんだな。
だから、圧痛はなくなったけど症状は変わらんと言うことになるわけだ。

ところが、一方で圧痛を指標にしてそれを消失させることでかなりコンスタントに症状を改善さ
せられることができるのも事実だ。

圧痛を指標とした治療は、いちいち患者に痛みの有無を確認するわけだから患者は痛かったとこ
ろが痛くなくなったと言う事実を実感すれば治療に対する期待感や信頼感が急上昇するわけでこ
れがプラセボ効果発現確率を押し上げているんじゃないかと思うんだな。

代替医療のトリックの著者が鍼灸は他の代替医療よりプラセボ効果の確立を上げているみたいな
ことを書いていたが圧痛点を指標とした治療はさらに上げるのかもしれない。

690名無しさん@お腹いっぱい。2017/06/13(火) 01:41:47.02ID:mvVQaB5T
今の患者は昔と比べてプラセボが通用しなくなって来ていると思うんだわ。
10年前と患者の意識が違うというかな・・
これはハリだけじゃないんだけど、カリスマが通用しなくなっているというのは事実。
これは現代人が精神的なものから物質的なものにシフトしているという何年か前の船○総研の発表と通じていると思うんだよ。

691名無しさん@お腹いっぱい。2017/06/14(水) 19:10:11.62ID:lL/vBtef
情報化社会だからな。
騙しにくくはなってるよ

692名無しさん@お腹いっぱい。2017/06/23(金) 22:29:44.42ID:5HazhmdB
>>686
何も症状がなくたって病気の場合があるんですよ。

693名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/21(金) 21:28:23.98ID:Xvmy6hP8
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、☆
@ 公的年金と生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、
ベーシックインカムの導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば
財源的には可能です。ベーシックインカム、でぜひググってみてください。
A 人工子宮は、既に完成しています。独身でも自分の赤ちゃんが欲しい方々へ。
人工子宮、でぜひググってみてください。日本のために、お願い致します。☆☆

694名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/27(木) 23:49:00.81ID:tj6uh5iu
>>687
患者からしたら、あっちゃこっちゃ「どう?」なんて聞かずに
黙って治療進めてくれよ、、、という考えの人も多いんですよ。
たしかに長野式・キーコスタイルは
今まで長年やって来た経絡治療よりはるかに治せることは認める。
実際メインで使っているから。
でもそういう患者がいるのも事実。

695名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/28(金) 00:00:46.10ID:+x7Au148
聞かれる方も疲れるだろうけど、聞く方も疲れるよね。

696名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/01(火) 22:12:01.06ID:AaLuuz0c
最初は治療に時間かかっていいんだよ
http://kaiondo102.exblog.jp/i8/

697名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/01(火) 22:27:28.47ID:Fmj7+JZw
それが患者にとって苦痛な気がするのよ。関係なさそうな場所の反応ばかり聞かれてだんだん不機嫌になる人も珍しくない。

698名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/02(水) 18:52:08.97ID:aPo3HvXJ
そのために事前に説明と同意を取っておかないと。
経絡や経穴を追う場合、患部から離れた場所から取ることが多い、と言っておきます。
それで圧痛や主訴が改善すれば大体の場合納得してもらえます。

699名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/11(金) 21:36:51.13ID:R4xytA8j
>>698
自分は経絡図を見せて、「こことここがつながっているから」と説明しています。
瘀血などは、「肝に関係がある経絡でこのライン上の経穴を使います」
「免疫も関わっていて、それは肺の経絡上にあるためにここを使います」と話をしますね。
それで不審がる人はそれまでと割り切っています。

700名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/15(火) 00:46:04.46ID:DClxq/ay
いやいやいや...たしかにそういう患者が増えましたねぇ。
一発・直でってイージーに結果を求める人。
だから西洋医学は説得力があるw

701名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/15(火) 09:57:11.20ID:1HGt9D22
>あっちゃこっちゃ「どう?」なんて聞かずに
>黙って治療進めてくれよ、、、という考えの人も多いんですよ。

とか

>関係なさそうな場所の反応ばかり聞かれてだんだん不機嫌になる人も珍しくない。

とか

>一発・直でってイージーに結果を求める人

治療の場において施術者とは違った患者自身に患者なりの治療イメージがあるというのは
事前の説明と治療の場の優位性が確保出来てないんだな、施術者の力不足な。

702名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/19(土) 18:24:09.01ID:FR3SkvVk
>>698-701
それはまた違うな。
他の治療を経験してきた患者は、すでにそれが基準になっている。
その基準は説明程度では、というか説明以前に自身に出来上がってしまっている。
そういう患者は切っていいんじゃね?
キーコ先生自身もセミナーでそう言っていたから。

703名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/19(土) 21:39:39.34ID:OwkXBxdD
>>702
どこぞの治療院の治療に心酔していて継続治療を希望していたけど何らかの事情で他の治療院に変えざるを
得なくなったケースがこれに当たると思うけど、このような患者こそやりがいがあるだろう。

うまくいけば常連さん入りだ、こちらから切るなどとんでもない。
最も満足させることができなければこちらが先に切られるわな。

セミナーで教わったようだが初心者向けのアドバイスだな。

7047022017/08/23(水) 10:02:30.38ID:GM5xW8k5
たしかに初心者だよ。
でも君みたいに治せないことにいら立って
他人の上げ足とったり貶めたりして自己満オナニーはしない。
他人は他人自分は自分だから。

705名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/23(水) 16:16:19.74ID:EPrxsOvM
下らない言い合いではなくて、もっと専門的な話が聞きたいですね。
肝実の時の瘀血の取り方とかいったこと。
肝実だと瘀血って取りにくいですから。

706名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/23(水) 17:28:15.65ID:E2b4Q9Wo
肝実でオ血が取れにくい?刺す前に穴押して確かめてる?仮に中封押しても変わらんのなら、築賓や尺沢など候補となる穴を押していけばどこが優先なのかわかるだろ。
肝の変動なんであればあらかじめ腹診で左天枢まで伸びるような反応や期門。他にも左会陽や右肩甲間部、右c3付近の緊張や圧痛など確かめてればいいんじゃないの?息子の講習じゃそこらへん教えてないの?

707名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/24(木) 09:42:09.20ID:dZypgWu+
相変わらず息子のセミナーではキーコスタイルNGなんだろうな。下らない内ゲバだな。

708名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/24(木) 22:13:33.39ID:kcvPGmRp
>>705
オ血は変換できないんですよ
経穴名も同じですよ
>>706
オ血でC3右は経験ないですな・・・
個人的には左尺沢が比較的盗れるような
行間、特に左の気水穴で取れる傾向がありますな、これも個人的には

709名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/25(金) 00:19:31.41ID:tHP69Tb7
いやいや肝実の所見としてc3をあげてるだけ。尺沢で取れやすいのならそれは君がいうように肺の変動もしくは扁桃処置がそのオ血への関わりが深いと考える。

710名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/25(金) 00:37:25.00ID:tHP69Tb7
そこで肝実所見があるなら肝門脈うっ血なり肝実処置の経穴押して大巨が緩むかみればいいだけじゃん?

711名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/25(金) 00:56:19.82ID:tHP69Tb7
息子のセミナーはよく言えば先代が本に書いてあることに忠実。悪く言えば書いてないことはあまり知らない印象。そしてキーコスタイルにコンプレックスが強いのか、押しながら取穴が正しいかの確認をしない。
息子セミナーにしか出てない人は、個人的には脈診が上達するまではキーコスタイル的な所見の取り方と併用する方がいいと思う。
逆にキーコスタイルのセミナーにしか出てない人は、どのみち逆症の脈の場合は腹診優先なんだからと腹診しか診ないのも処置の優先順位のイメージがとりにくいので脈状も診た方がいいけど。

以上、両方のセミナーに出た俺の意見でした。

712名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/31(木) 09:11:26.50ID:jIcy9hCU
おけつや肝に限らないのですが、
まだ慣れないうちは、関連する所見をたくさん取りなさい、とおっしゃっていました。
やっていくうちに絞れるようになってくるから、と。

713名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/01(金) 22:57:37.17ID:Iyl2pb38
これは肝虚だよキミィ

714名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/08(金) 20:12:08.90ID:fwHF1/mW
長野式は全然使ってないけど帯脈って効く?
左右のどっち使ったらいい?
右の腰が痛いという人なんですけど。

715名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/08(金) 22:11:51.63ID:sXrIW1B4
>>712
たくさんとるのはこちらの勝手な都合ですが、あれこれ弄られる患者さんはたまったものではないので所見は一気にとって、せめてそれを咀嚼できるくらいの知識はないとダメだと思います。

716名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/14(木) 07:54:37.56ID:BwlaiNNx
過去にキイコ先生の翻訳したのあげるって方いたみたいですが、僕も欲しいです。本は持ってるけど、英語が…
どなたか和訳持ってる方いらっしゃいましたら、わけて頂けないでしょうか。

717名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/17(日) 09:03:45.28ID:TZoPsRHJ
>>716
キーコ先生が和訳してくれたら
いいのにね

718名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 15:03:11.17ID:SjYXgXx5
>>714
まず圧痛や硬い方を取ります
ただ基本は帯脉を押して主訴や所見が変わるところを取ります
左右どちらか、前帯脉・中帯脉・後帯脉
それと章門に近いところで症状が消失した例もいくつかありますから

719名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/06(金) 19:37:37.95ID:fYcurKAm
>>716
個人でスキャンしてPDFから自動翻訳できると思いますが
翻訳で変な日本語になりそうでw
日本語版の出版はいろいろとできない理由があるらしいですよ

720名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/12(木) 22:30:03.52ID:nuUVxFyp
>>1
ダイジェスト講座は途中からでも受けられるのでしょうか。
評判とか行っている方がいたらぜひ教えて下さい。

721名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/02(土) 16:17:08.28ID:sI1+RRP8
胃経の処置、効きますね。
消化器症状がすごく軽減します。
>>720
問い合わせた方がいいです。
定員制なので、すぐには受けられないかもしれません。

722名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/23(金) 23:26:32.84ID:OWondQv/
瘀血法って効くね!
胸部痛がいっぺんで無くなってしまった。

723名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/23(金) 23:27:15.05ID:OWondQv/
化けてしまった
おけつ、、、、ね。

724名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/25(水) 11:10:01.79ID:qg+xFQ3N
効かないことも多いけどな。

新着レスの表示
レスを投稿する