■■自衛隊ニュース速報&雑談スレ■■264

1専守防衛さん2017/10/10(火) 01:16:40.42
自衛隊に関するニュースや板違いな雑談等はこのスレにてどうぞ。
TV番組のスケジュールも歓迎。
質問スレ等で論議になったときにもここに移動しよう。

前スレ
■■自衛隊ニュース速報&雑談スレ■■263
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1495455944/

単発の質問がある場合はスレを立てずに質問スレにて
■スレを立てる前にここで質問を 138■
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1467113033/

重複スレが荒らしによって立てられまくっていますが、ここが本スレです。

305専守防衛さん2018/04/18(水) 05:11:38.74
中学のとき先生が勉強できないと自慰隊しかいくとこないぞ

306専守防衛さん2018/04/18(水) 11:10:09.54

307専守防衛さん2018/04/18(水) 11:10:33.98

308専守防衛さん2018/04/18(水) 11:10:58.04

309専守防衛さん2018/04/18(水) 11:11:29.39
< 解説 >

ここで示唆されている地球への物理的な衝撃には、どのような形而上的意味があるのでしょう。

惑星連合は、地球自身が新たな波動領域に移行しつつあると述べています。
それは、時空間の新たな領域でもあり、「 ニューエイジ 」 と呼ばれる新時代です。

私たちにとってその場所は、多くの転生において、学ぶか否かの選択を迫られた
愛の課題を、きちんと学び終えていなければ踏み入ることのできない場所でもあります。

それゆえ惑星連合は、肯定的な道を歩むか、歩まないかの選択が非常に重要になると
述べています。

カーラ ・ L ・ ルカート



( 続く )

310専守防衛さん2018/04/18(水) 11:11:46.87
まもなく、皆さんは、ある選択を迫られることになります。
願わくば、地球のすべての人たちが、なすべき選択について理解していることが望まれます。

地球の多くの人たちにとって、これが何の選択であるかを理解するのは難しいでしょう。
なぜなら、それは、皆さんがこれまで考えたことのない類いのものだからです。

人々は、日常の雑事や迷いやきわめて取るに足らない問題にとっぷり浸かっており、
さし迫った選択を理解しようとする余裕などありません。

しかし、望むと望まないとにかかわらず、理解しているか否かにかかわらず、
影響を受けているかどうかを問わず、地球の住人一人ひとりが、まもなく
選択を迫られることになります。

どっちつかずでいられる場所は、どこにもありません。

あなた方は、愛と光の道を選ぶか、そうでないか、のいづれかを選択することになるのです。


( 続く )

311専守防衛さん2018/04/18(水) 11:36:21.98
この選択は、 「 私は愛と光の道を選びます 」 、 「 私は選びません 」 と言明して
すむものではありません。

口先だけの宣言は、何の意味もなしません。
この選択は、個人レベルの実践から推し測られるものなのです。

そうした実践の度合いは、個人の振動の速度、ないし波動から読み取ることができますが、
「 惑星連合 」 の私たちにとって、その判定は雑作もないことです。

愛と調和を生み出す人の仲間入りを果たすには、当人の振動速度が一定の最低基準を
上まわっている必要があります。

今では、多くの人たちがこの最低基準値に近づいています。
けれども、地上では依然として誤った考え方が優勢であるため、そうした人であっても、
この基準値のあたりを上下していたり、愛と調和の道から離れていってしまう例すら
あるのです。

しかし、まもなく地球が体験しようとしている振動速度と密度への移行が、
まったく苦にならないくらいに高い波動、ならびに速い振動速度を有する人も、
現在では、大勢存在しています。


( 続く )
 

312専守防衛さん2018/04/18(水) 11:38:01.24

313専守防衛さん2018/04/18(水) 11:38:28.95

314専守防衛さん2018/04/18(水) 11:41:12.02

315専守防衛さん2018/04/19(木) 11:11:14.20
< 解説 >

将来のある時点において、惑星連合が 「 収穫 」 と呼んでいる出来事が起きます。

この 「 最後の審判 」の概念では、終末論とは異なり、私たちを審理するのは、
私たちとは別個に存在している神ではなく、私たちの内にいる神であるとしています。

そして、この収穫の結果、ある人は、愛と光の新たな時代へと進み、惑星連合の提唱する、
非常にポジティブで美しい密度において、新しい課題を学び始めます。

そうでない人は、この特定のレベルでの転生をもう一度くり返し、愛についての課題を
学び直します。

カーラ ・ L ・ ルカート



( 続く )

316専守防衛さん2018/04/19(木) 11:19:17.84
まもなく地球に、いわゆる 「 収穫 」 と呼ばれる出来事が起きます。

ここでいう 「 収穫 」 とは、魂の収穫を意味し、私たちは、この惑星からできるだけ
たくさんの収穫をあげようとしています。

なぜなら、それが 「 収穫 する側 」 にいる私たちの使命だからです。


( 続く )

317専守防衛さん2018/04/19(木) 11:36:28.57
私たちは、事を効率的に運ぶため、探究することを望む地球の人たちの間に、
実際に探究をしている状況をあらかじめ創り出そうとしています。

その対象となるのは、波動が受け入れ基準の近似値まで高まっている人々です。
当然のことながら、私たちの関心は、その基準を超えている人にはさほど向いていません。
というのも、彼らはすでに基準をクリアしているからです。

また、この基準をかなり下回っている人たちに関しては、遺憾ながら、今回私たちには
どうしようもありません。

私たちは今、収穫の対象として、愛と光につづく道に送り出すことのできる人の数を、
比較的少ない割合ながらも増やそうとしているのです。


( 続く )

318専守防衛さん2018/04/19(木) 11:41:11.29
しかし、たとえ割合としては少なくとも、地上に暮らす人の数にすれば、かなりの人数に
なります。

私たちの任務は、このようなグループに働きかけ、自らが携えた情報を地球の皆さんが
受容も拒絶もできる形、つまり、皆さんのいう証明を欠いた状態で提供し、
広めることなのです。


( 続く )

319専守防衛さん2018/04/19(木) 12:12:05.64
私たちが皆さんに具体的な証明を供することをしないのは、皆さんには皆さんなりの、
表現の仕方があるからです。

私たちが皆さんに供するのは 「 真実 」 です。
「 真実 」 を証明せずに供することは、私たちの任務における重要な役割であると言えます。

その結果、あらゆる場合において、個人の内側から意欲を引き出すことになり、
それが、個人の波動が高まるきっかけになるのです。

この 「 真実 」 の証明や影響を、受け入れざるをえない形で、個人に授けたとしても、
それによって波動が高まる効果は期待できません。

友である皆さん、私たちが地球の皆さんに近づく方法が、不可思議と見なされる理由は
そこにあるのです。




ハトン  【 プレアデス艦隊司令官 、 phoenix ( フェニックス ) 艦長  ソルティック  】

320専守防衛さん2018/04/19(木) 12:13:02.74
ラー文書  「 一なるものの法則 」 第一巻    

ドン ・ エルキンズ  、 カーラ ・ L ・ ルカート 、 ジェームズ ・ マッカーティ  著

321専守防衛さん2018/04/19(木) 12:13:21.96

322専守防衛さん2018/04/19(木) 12:13:49.36

323専守防衛さん2018/04/19(木) 12:15:11.54

324専守防衛さん2018/04/19(木) 12:34:10.10
>> 320

このメッセージは、1980年前後のチャネルをもとに書かれています。
『 アルコン侵攻 ( 1996年 ) 以前のものです 』
基本的な学びの情報は変わりませんが、地球を取りまく状況は、
かなり良い方向で進んでいます。


皆さん、ポジティブであってください。
皆さんに、すべての可能性が開かれていますように...........

325専守防衛さん2018/04/19(木) 12:34:41.56
★3月12日:サナンダ 〜壮大なイベントがやって来ます〜

〜新しい扉の向こうへ〜




検索してねっ!   ERRORが出て書き込めなくなっちゃったし〜

326専守防衛さん2018/04/19(木) 12:44:43.37
★大天使ミカエル 2018年2月27日 位置について、用意、ドン!

〜新しい扉の向こうへ〜



検索してねっ!   ERRORが出て書き込めなくなっちゃったし〜

327専守防衛さん2018/04/19(木) 12:49:15.02
★3月20日 サナンダ 〜長らく待たれた到着〜

〜新しい扉の向こうへ〜






検索してねっ!   ERRORが出て書き込めなくなっちゃったし〜

328専守防衛さん2018/04/20(金) 19:22:40.23
空自F2後継機、米社がF22とF35両機ベースの開発案打診

[東京 20日 ロイター] - 航空自衛隊の「F2」戦闘機の後継に、米空軍の「F22」と「F35」両方を土台にした機体を開発する案が浮上していることが分かった。
両機を手がける米ロッキード・マーチン(LMT.N)が、日本政府に非公式に打診した。門外不出とされてきたF22の高性能技術を得られることから、日本が米国との共同開発に踏み切る可能性が高まった。

https://jp.reuters.com/article/japan-air-force-f2-idJPKBN1HR0ND

329専守防衛さん2018/04/24(火) 14:11:02.11
【 大悲心陀羅尼 】


なむからたんのーとらやーやー。なむおりやーぼりょきーちーしふらーやー。

ふじさとぼーやーもこさとぼーやー。もーこーきゃーるにきゃーやーえん。

さーはらはーえいしゅーたんのーとんしゃー。なむしきりーといもーおりやー。

ぼりょきーちーしふらーりんとーぼー。なむのーらー。きんじーきーりー。

もーこーほーどー。しゃーみーさーぼー。おーとーじょーしゅーべん。おーしゅーいん。

さーぼーさーとーのーもーぼーぎゃー。もーはーてーちょー。とーじーとーえん。

おーぼーりょーきー。るーぎゃーちーきゃーらーちー。いーきりもーこー。

ふじさーとー。さーぼーさーぼー。もーらーもーらー。もーきーもーきー。りーとーいん

くーりょーくーりょー。けーもーとーりょーとーりょー。ほーじゃーやーちーもーこー

ほーじゃーやーちー。とーらーとーらー。ちりにーしふらーやー。しゃーろーしゃーろー。

もーもーはーも−らー。ほーちーりー。ゆーきーゆーきーしーのーしーのー。

おらさーふらしゃーりー。はーざーはーざー。ふらしゃーやー。くーりょーくーりょー。

もーらーくーりょーくーりょー。きーりーしゃーろーしゃーろー。しーりーしーりー。

すーりょーすーりょー。ふじやーふじやー。ふどやーふどやー。みーちりやー。

のらきんじー。ちりしゅにのー。ほやものそもこー。しどやーそもこー。もこしどやーそもこー。

しどゆーきーしふらーやーそもこー。のらきんじーそもこー。もーらーのーらーそもこー。

しらすーおもぎゃーやーそもこー。そぼもこしどやーそもこー。しゃきらーおしどーやーそもこー。

ほどもぎゃしどやーそもこー。のらきんじーはーぎゃらやーそもこー。もーほりしんぎゃらやー

そもこー。なむからたんのーとらやーやー。なむおりやーぼりょきーちーしふらーやーそもこー。

してどーもどらー。ほどやー。そーもーこー。

330専守防衛さん2018/04/24(火) 14:11:30.49
【 消災吉祥陀羅尼 】


のうもうさんまんだー。 もとなん。 おはらーちい ことしゃー。 

そのなん とーじーとう えん。 ぎゃーぎゃー ぎゃーきー ぎゃーきー。 うんぬん。 

しふらー しふらー。 はらしふらー はらしふらー。 

ちしゅさー ちしゅさー。ちしゅりー ちしゅりー。 そわじゃー そわじゃー。 

せんちーぎゃー。 しりえいー そもーこー。

331専守防衛さん2018/04/24(火) 14:24:30.96
さて次は、みずがめ座の時代に際し、とても重要な女性性エネルギーの代表的な存在として、
皆さんがよくご存知の イェシュア ・ ベン ・ ヨセフ の人生の伴侶であり、妻の
マグダラのマリアからのメッセージです。

332専守防衛さん2018/04/24(火) 14:24:48.17
これを読む皆さんの中には、聖書の登場人物に地球外からの存在がいるなどとは
信じられないと思う人もいるでしょう。

でも、聖書に出てくる人物の多くが別の世界から来ていることは確かです。
そこに描かれている神も、地球外の進化した知性体が誤解されたものです。

( 続く )

333専守防衛さん2018/04/24(火) 14:33:07.85
えぇ、実のところ聖書に書かれている、人間であった時の私に関する記述も、
かなりの部分は、誤解に基づいています。
それは、また別の話です。


( 続く )

334専守防衛さん2018/04/24(火) 14:41:09.72
ここでは、どのようにして私がアルクトゥルス人としての起源を知り、アルクトゥルスの放射を
理解するようになったか、そして、イェシュア もまた同じアルクトゥルスの放射を持つことが
わかり、二人で一つの使命を創造することになったかをお話ししましょう。


( 続く )

335専守防衛さん2018/04/24(火) 14:44:09.64
私は、生まれた時から自分が人と違っていることに気づいていました。
それは、母もわかっていました。 ( 母に神の祝福を、いえ、女神の祝福をと言うべきでしょう。 )

母は、そんな私を女神イシスの神殿に連れていきました。
私は、そのままイシス神殿に入門し、偉大なる女神であり、宇宙の母である
イシスの神秘を学び、修行を積むことになったのです。
その修行には、長時間の瞑想も含まれました。


( 続く )

336専守防衛さん2018/04/24(火) 14:55:28.44
瞑想の中には、太鼓やハープなどさまざまな楽器の音色を聞きながら、変性意識に
移行するための特別なやり方で身体を動かすものもありました。
その動きと音によって内なる扉が開き、物質世界の束縛から解き放たれるのです。

わたしは、イシスの翼をかりて宇宙を旅しました。
そして、この修行の間、しばしば自分がアルクトゥルスにいることに気づきました。
イシスの翼で、あるワームホールを通ってアルクトゥルスまで運ばれたのです。

ワームホールとは、距離が遠く離れていても意識が近接している世界に直接通じる、
抜け穴のようなものです。

私は精神統一の修行によって、自分の意志で別の世界に入ることができました。


( 続く )

337専守防衛さん2018/04/24(火) 15:11:28.64
そのような修行をしながら神殿に仕えていたあるとき、私は自分の放射がアルクトゥルス起源
だと気づいたのです。

それからしばらくの間、私はとても奇妙なパラドックスの中にいました。
つまり、神官になるための修行をしている人間の女性であると同時に、アルクトゥルス人の
自分でもあるのです。
人間であることと、アルクトゥルスの放射はチグハグで、まったく釣り合いがとれませんでした。

けれども、自分の放射をより深く認識するようになるにつれ、私は、その授かりものと、
そして、何と言えばいいのでしょう、いわば試練の真価を理解し、感謝するようになって
いきました。

そのような経験があったからこそ、私はアルクトゥルスなどの別の世界の放射をもつ人々の
ために、こうしてお話しすることにしたのです。


( 続く )

338専守防衛さん2018/04/25(水) 12:34:16.22
あなたは人間として生きながら、自分にはそれ以上の何かがあると気づいています。
それは、類希な試練です。

では、どうすればそのユニークな放射という授かりものを、人々の誤った注目にさらすことなく
自分の人生に持ち込むことができるでしょうか。

集団としての人間は、別の世界の放射を怪しむので、扱い方を間違えないようにする
必要があるのです。


( 続く )

339専守防衛さん2018/04/25(水) 13:01:33.41
あなたは素晴らしい宝物を持っているのに、誰もそのことに気がついていないかもしれません。
あるいは、その宝物を誰かに見せたばかりに、裏切られたり、差し出したものを
相手の無知から誤解されたりしてきたかもしれません。

こうした問題には、放射をもつすべての人が直面しなければなりません。
私の話もあなたと何も変わりありませんが、それでもお話しすることで、あなたが自分の苦難を
より深く理解できるようになるのではないかと思います。

私の願いは、あなた自身がその放射の真価を知り、それを、ありのままに受け入れて
愛する道を見出していくことです。


( 続く )

340専守防衛さん2018/04/25(水) 13:11:41.87
もっとも単純な形において、放射はエネルギーで、それ自体に知性があります。
私の場合には、それがアルクトゥルスの放射だったため、状況に対するエネルギー的な
反応の性質は、人間というよりはアルクトゥルス的なものでした。

また、問題の解決にあたっても、人間よりアルクトゥルスの知性をよく使っていました。
仲間にとっては奇異で風変わりに映ったようですが、霊能力の発達した人には、
私が自分の性質である放射によって行動していることは明白でした。

そのように、放射はその人の在り方や振る舞い方となって外に表れるので、
その世界の人間としての個人が示す性質とは異質だったり、もしくは正反対だったり
するのです。


( 続く )

341専守防衛さん2018/04/25(水) 13:13:16.17
さて、イシス神殿のつづきを話しましょう。
私にとって何より幸いしたのは、その神殿の女性大神官が私の潜在能力だけでなく
放射も見抜ける人だったことです。

私のような者の扱いもよく心得ていました。
私は頑固者でしたから、ずいぶん手を焼かせたと思います。
それは、アルクトゥルスの放射ゆえでした。

アルクトゥルス人は行動派で、どんな対立もためらうことなく正面から立ち向かいます。
師は、、そんな私を根気強く指導してくれました。
そして、神殿の奥まった至聖所でともに瞑想に入ったとき、彼女は深い瞑想を通して
私の放射を明かしてくれたのです。


( 続く )

342専守防衛さん2018/04/25(水) 13:23:32.36
修行を始めてから一年が経つ頃、師から新たな課程に進むよう言われました。
そして、私は、 「 イシスの性魔術 」 と 「 ホルスの錬金術 」 の奥深い神秘を学ぶことに
なったのです。

今こうして話していても、彼女への愛と敬意で涙がこみ上げそうになり、
まだ俗世界での任務を開始する前の、神殿での苦労のない日々が懐かしく思い出されます。


( 続く )

343専守防衛さん2018/04/25(水) 13:33:30.25
「 イシスの性魔術 」 は、もっとも神聖な道と見なされていました。
性エネルギーを使って個人の意識を変容させ、脊髄基底部に眠るヘビを目覚めさせて、
高次の脳中枢までのチャクラの聖なる通路であるジェッドを上昇させることで、
別の世界への扉を開きます。
そして、脳の奥の至聖所で起こる、聖なる結婚を通して個人の意識を一体化するのです。


( 続く )

344専守防衛さん2018/04/25(水) 13:45:07.66
当時の私にはわかりませんでしたが、後にイェシュアと出会ってから、師がなぜ私を
この過程に進ませたのか理解できるようになりました。

そのときには、神殿の大神官になるための修行をしているとばかり思っていたのです。
よもや自分が高次の性魔術を扱う神官になるとか、夫になる人との結びつきに
この叡智を使うことになろうとは夢にも知りませんでした。

私は一生涯、純潔を守り抜くつもりでした。
なぜかというと、神殿の女性大神官たちは、自らの性エネルギーが燃えたぎるまで涵養し、
その圧力によって別の世界に飛び込んでいくからです。

私自身もその道に入るものと思っていたので、 「 イシスの性魔術 」の奥義 を学ぶよう
師から言われた時は、ほんとうに驚愕しました。


( 続く )

345専守防衛さん2018/04/25(水) 13:55:06.72
私が性的変容の科学と技法を学び、 「 ホルスの錬金術 」 の修行も完了すると、
任務を開始する準備がととのったと、師は見てとりました。

「 イシスの性魔術 」の大神官になるための最終イニシエーションがすむと、
奥の至聖所へといざなわれ、ヘビの腕輪を授けられました。

これは、知る者のみぞ知る、高次のイニシエートと 「 イシスの性魔術 」 のマスターである
ことを示すシンボルなのです。


( 続く )

346専守防衛さん2018/04/25(水) 19:16:14.26
小学校のとき先生が親が自慰隊の人はバケツ持って立ってなさい

347専守防衛さん2018/04/26(木) 12:36:18.02
そしてある日、私は井戸端でイェシュアに出会いました。
すると、そばにいたイェシュアの母マリアが私の腕輪に気づきました。
彼女もやはりイシスのイニシエートだったのです。

私はイェシュアの目を見て、それから彼の母マリアの目を見、その瞬間、神殿の師が
私に運命の針路の変更を命じた理由を理解しました。

それまで眠っていた内なる放射が、ついに任務を開始したのです。
その任務は、私が人間の女性の身体に生まれるずっと前から計画されていたもので、
この話には、イェシュア と 聖母マリア と 私 の 【 聖なる三位一体 】 が重要な役割を
果たしていました。  言葉というのは皮肉なものです。


( 続く )

348専守防衛さん2018/04/26(木) 13:01:28.35
つまり、放射にまつわる記憶喪失こそ、放射の最大の特徴だと言いたいのです。

私は、自分が他の人と違うことは知っていました。
でも知ってはいても、どうしてなのか理由はわかりませんでした。
母は、それに気づいて私をイシス神殿に連れて行きました。
神殿の女性大神官には、その理由が見えました。
そして、私は母のもとを離れて大神官にあづけられることになり、人生の新しい章が
始まったのです。

しかし、この時もまだ放射のことは何もわかりませんでした。
変性意識でアルクトゥルスのポータルに飛び込んだ時でさえ、自分の放射を
理解できていなかったのです。

( 続く )

349専守防衛さん2018/04/26(木) 13:11:06.87
やがて、師の翼に連れられて私は自分の放射を学びはじめ、少しずつ理解を深めて
いきました。
それでも、今思うと興味深いことに、あの日イェシュアの目を見るまでは
完璧な理解には到れなかったのです。

ひとめ彼を見た瞬間、私はすべてを思い出して思考が砕け散り、彼への愛で心が
はじけ飛びました。

そして、断片化された自分を通して聖母マリアの目を見ると、彼女も私を認め、
私は閃きに打たれたように一瞬にして自分の放射と使命の目的をすべて悟ったのです。

こうして、その日の井戸端で、瞬時に何もかもが明らかになりました。
何という奇妙な、そしてまた型通りの話なのでしょう。


( 続く )

350専守防衛さん2018/04/26(木) 13:13:08.91
イェシュアと私は深く理解し合うにつれ、一つの使命を共有していることがわかりました。
彼は世の中に出ていき、私はその影となるのです。

それは、私にとって何の問題もないことで、今でもそうです。
それも私の任務の一部であり、イシスの神秘によって得た宇宙のパワーをイェシュアに
伝えることも、そこに含まれていたのです。


( 続く )

351専守防衛さん2018/04/26(木) 13:31:37.61
私たちは、愛の営みによって一緒に高次のタントラに入り、しばしば同時に二箇所に
いるのを経験しました。

身体は抱擁とエクスタシーを体験しながら、二人でアルクトゥルスに存在して力を
伝授される儀式に参加したり、時には再生チェンバーに入って、人間としての存在を
アルクトゥルスのテクノロジーで強化したりすることもありました。


( 続く )

352専守防衛さん2018/04/26(木) 13:33:21.41
放射のよく似た二人が一緒になると、途方もないパワーと創造性が手に入ります。

私たちは二人だけで過ごすとき、言葉ではとても説明できないようなエクスタシーを
身体と心で分かち合いながら、共に高次元世界へと飛翔したのです。

それは、私の生涯でもっとも充実した時期でした。
俗世界から離れ、イェシュアと二人きりでいられたのです。

けれども、私たちには俗世界で果たすべき使命がありました。
その使命について、語り出せばとても長い話になりますが、それは今回のテーマでは
ありません。


( 続く )

353専守防衛さん2018/04/26(木) 13:36:12.69
この本の中で、イェシュアも彼自身の使命と心の板ばさみの体験を手短に話すことを
買って出ています。
その問題については、今でも私たちは、一緒にいる九次元意識の領域でよく語り合います。

私は女性として、つまり人間の女性として、心の希求をよく理解しています。
ですから、アルクトゥルス文明がついにこのパラドックスに注目し始めたことを、
とても歓迎しているのです。

どうなるかはまだわかりません。
でもアルクトゥルス文明が出す答えですから、きわめて知恵にとんだユニークな解決策に
なるに違いありません。


( 続く )

354専守防衛さん2018/04/26(木) 15:11:23.89
では、私がどうしてここにやって来たのか、その一番の理由をお話ししましょう。

これらの言葉を読んでいる皆さんの中には、異なった世界の放射をもつ人が大勢います。
今の時代、人間として生きていながら別の世界の放射をもつ人がたくさん存在しています。

これは、地球人類がいかに頻繁に地球外の知性体から影響を受けてきたかということです。

人間であることと、それらの放射の間には、圧力がかかるかもしれませんが、
これは、炭素をダイアモンド に変えるような圧力です。

もし、あなたがその圧力に耐えられれば、人生からすばらしい価値を引き出すことが
できるでしょう。

アルクトゥルスの放射をもつ人間として生きた経験から言うと、そこにはそれだけの価値があり、
けっして返上したいとは思わないはずです。


( 続く )

355専守防衛さん2018/04/26(木) 15:55:18.16
地球外の放射をもつ人々には、この興味深い、しかしまだ発達途上の惑星における人生で
多くの恵みと幸運があるよう願ってやみません。

あなたの放射が人類への祝福となり、この地上での体験があなたへの祝福となりますように。


by    Mary  Magdalen





アルクトゥルス人 より 地球人へ        トム ・ ケニオン & ジュディ ・ シオン  著   

新着レスの表示
レスを投稿する