キューティーリラックス パート14

1癒されたい名無しさん2018/04/15(日) 18:24:53.72ID:iC8IS/4p
お帰りなさいませ、ご主人様。
秋葉原駅からすぐ近くのリフレクソロジー店です。

公式
ttp://www.cutierelax.com

前スレ
キューティーリラックス パート13
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/healing/1395473118/

過去スレ一覧
パート1
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1138463796/
パート2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1153929578/
パート3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/healing/1165329203/
パート4
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/healing/1174036353/
パート5
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/healing/1180013722/
パート6(番号ナシ)
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/healing/1183733904/
パート7 (スレタイはパート4)
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1195650382/
パート8 (スレタイはパート5)
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/healing/1214978255/
キューティーリラックス パート9
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/healing/1231926262/
キューティーリラックス パート10
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/healing/1248547483/
キューティーリラックス パート11
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/healing/1286460458/
キューティーリラックス パート12
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/healing/1340103003/

141癒されたい名無しさん2018/09/19(水) 14:30:41.92ID:TloYYIq5
そもそも開戦時は20mm弾自体貴重品だぞ
ハワイ作戦における機動部隊出撃時には各艦に予備機銃が2〜3挺ずつしかない
20ミリ弾薬包は開戦頃は日産当たり通常弾が80発演習弾が300発という状態

機動部隊には規定上では1機当たり約1100発となっていたが実際には150発しか間に合わず
零戦に搭載する弾薬が120発だから一回の出撃で弾を撃ちつくすと補充用の弾がない
実際に第三次空襲を実行してたら7.7mmだけで戦う羽目になってた

142癒されたい名無しさん2018/09/21(金) 15:30:08.84ID:j21nZAKL
ドヤでジョーが捕まった時の調書に15歳
そっから一年数ヶ月の少年院送致で16歳と数ヶ月
プロテストは確か受験資格は17歳以上だから17歳でプロ
そっから一年くらいで力石戦18歳
放浪半年後カンバックもドサ落ち再び復帰カーロス戦まで、トータル一年くらいで19歳
なんやかんやと東洋タイトル獲得まで20歳
葉子のホセとの独占契約からハリマオ戦経て世界戦へトータル一年21歳

143癒されたい名無しさん2018/09/22(土) 10:00:31.01ID:qfLdW4aG
巨人の星は父子愛、あしたのジョーは師弟愛、
愛と誠は男女愛、柔道賛歌は母子愛がテーマ
あしたのジョーは師弟愛を描く漫画だが、
途中でジョーがボクシングの魅力に取り憑かれ、
段平の手から離れずっと先に行ってしまう話なんだ
だから置いてかれる段平はジョー視点から見たら
間抜けで足を引っ張る存在として見えてしまえのは必然なんですよ

金戦は力石の減量と同じことをジョーにさせたうえで、
力石を乗り越えるという話である
だから力石が周りの反対を押し切ってまで減量して試合をしたように
ジョーにも周りの反対を押し切り試合をさせなくてはならない
だから段平に反対する役割をさせたんだよ
自発的に減量をした力石がいて、ジョーが周りの協力や理解がある減量したら意味ないじゃん

144癒されたい名無しさん2018/09/22(土) 10:00:51.53ID:qfLdW4aG
巨人の星は父子愛、あしたのジョーは師弟愛、
愛と誠は男女愛、柔道賛歌は母子愛がテーマ
あしたのジョーは師弟愛を描く漫画だが、
途中でジョーがボクシングの魅力に取り憑かれ、
段平の手から離れずっと先に行ってしまう話なんだ
だから置いてかれる段平はジョー視点から見たら
間抜けで足を引っ張る存在として見えてしまえのは必然なんですよ

金戦は力石の減量と同じことをジョーにさせたうえで、
力石を乗り越えるという話である
だから力石が周りの反対を押し切ってまで減量して試合をしたように
ジョーにも周りの反対を押し切り試合をさせなくてはならない
だから段平に反対する役割をさせたんだよ
自発的に減量をした力石がいて、ジョーが周りの協力や理解がある減量したら意味ないじゃん

145癒されたい名無しさん2018/09/22(土) 16:03:42.42ID:AePHFuUA
近年はセイバーメトリクスの普及で長嶋が再評価されつつあるな
守備得点なしでこれ
外部リンク[html]:ranzankeikoku.blog.fc2.com

NPB歴代野手oWARランキング
1位王貞治 157.1
2位野村克也 125.3
3位張本勲 109.6
4位長嶋茂雄 106.9
5位山内一弘 87.3
6位落合博満 82.7
7位山本浩二 82.2
8位福本豊 77.1
9位金本知憲 71.9
10位門田博光 70.8

しかも長嶋は守備指標のRRF( レンジファクター)でデビュー以来7年連続を含め三塁手リーグトップを通算8回記録するなど
三塁手としての守備得点歴代トップクラスと予想されているし
外部リンク[html]:www16.plala.or.jp
長嶋の時代の三塁手は近年と比べて守備機会も格段と多く、名手が集中するポジションでもあった
外部リンク[html]:www16.plala.or.jp

146癒されたい名無しさん2018/09/22(土) 16:03:57.69ID:AePHFuUA
近年はセイバーメトリクスの普及で長嶋が再評価されつつあるな
守備得点なしでこれ
外部リンク[html]:ranzankeikoku.blog.fc2.com

NPB歴代野手oWARランキング
1位王貞治 157.1
2位野村克也 125.3
3位張本勲 109.6
4位長嶋茂雄 106.9
5位山内一弘 87.3
6位落合博満 82.7
7位山本浩二 82.2
8位福本豊 77.1
9位金本知憲 71.9
10位門田博光 70.8

しかも長嶋は守備指標のRRF( レンジファクター)でデビュー以来7年連続を含め三塁手リーグトップを通算8回記録するなど
三塁手としての守備得点歴代トップクラスと予想されているし
外部リンク[html]:www16.plala.or.jp
長嶋の時代の三塁手は近年と比べて守備機会も格段と多く、名手が集中するポジションでもあった
外部リンク[html]:www16.plala.or.jp

147癒されたい名無しさん2018/09/24(月) 17:15:26.27ID:LgWZdpoK
アラタマさんの描く女を見てびっくりドンキー

148癒されたい名無しさん2018/09/29(土) 10:15:28.24ID:3LPIDel9
ジョーがホセのコークスクリューを破る方法はあったと思う
ジョーはホセのコークスクリューを真似した
そこから先もっと重要なことに気づけばよかった
「ウルトラマンレオ」でダン隊長がスピンにはスピンだ、と言っていた
「新巨人の星」ではカケフが飛雄馬のスクリュースピンスライディングを破ったとき
後から回転した方が回転力に勝ると指摘してた
「ウルトラマンメビウス」ではリフレクト星人の大回転攻撃を
メビウスの高速ドリル回転キックで倒した
つまりドリル回転技は後から回転させた方が確実に回転は強い
ホセのコークスクリューに対して同じコークスクリューでクロスカウンターを狙ったとすれば
むしろジョーの方が有利だっただろう

149癒されたい名無しさん2018/09/29(土) 18:03:18.85ID:AHTvS5j0
鶴田の本当の体力測定値 <ミュンヘン出場時の体力測定結果>はこちら(もちろん捏造なし)

体重 110kg 
身長 193.5cm(盛ってますね)
座高 99.2cm 
胸囲 114.9cm
背筋力 228kg(日本のアマレスラーの平均値230kg。長島一茂は300kg。佐山は293kg。
吉田沙保里は200sを超える。ちなみに真のトップクラスの室伏は389kg)
握力・右 76kg 左 77kg(前田どころかチビの佐山以下。真のトップクラス室伏は127kg)
肺活量 6400cc (猪木、B'zの稲葉以下www)
体脂肪 13.86%

室伏半端ねぇ
鶴田って能力も雑魚なんだなw

150癒されたい名無しさん2018/09/30(日) 05:32:36.77ID:qMQzeOZ+
俺のオヤジが言うには、猪木の全盛時代は48年〜51年あたりって言っていたマジで!!
対ゴッチ、テーズから対アリ戦までということだろうな
考えたら、猪木の全盛期は短いね〜!!・・・
本人が元気でも
対戦相手がそれなりに揃ってないとね
ある程度新鮮味も必要だし
対戦相手の方が若くなってくるのも考えものだし
その意味では馬場の全盛期も40年から43年くらいまでだろう

151癒されたい名無しさん2018/10/05(金) 07:20:37.18ID:3WFANHq7
ホラ武勇伝】
・坂井「僚機を失ったことがない」←死なせた僚機たちをもみ消し(横須賀海軍航空隊硫黄島派遣隊戦闘機隊戦闘詳報)
・坂井「B17の初撃墜に参加」←参加してない(大空のサムライ研究読本)
・坂井「下士官で組まれた小隊の隊長に唯一人選ばれた」←他にもいくつもある(大空のサムライ研究読本)
・坂井「敵に追われる同期の乗る攻撃機を果敢に守った」←そんな戦闘なし(大空のサムライ研究読本)
・坂井「B17の部隊を全て撃墜」←架空の戦闘を虚偽報告(米第5空軍戦時日誌)
・坂井「輸送機を逃してあげ戦後乗っていたオランダ人と再会」←そんな戦闘記録なし、再会もただの自称(台南空飛行機隊戦闘行動調書)
・坂井「8月7日空戦で負傷しリタイア」←戦闘の負傷じゃない(台南空飛行機隊戦闘行動調書)
・坂井「西澤、太田と敵基地上空で宙返り」←そんな出撃なし(大空のサムライ研究読本)
・坂井「64機撃墜」←売名のための創作(祖父たちの零戦)
・坂井「ラバウルで鴛淵を育てた」←面識なし(台南海軍航空隊第1巻)
・坂井「横空で紫電改のテストパイロットでした」←本当は宮崎の飛行隊で紫電の整備(海軍戦闘機列伝)
・坂井「笹井中尉の手紙で撃墜五十機以上、神の如き眼、海軍の至宝と絶賛されている」←本当はそんなこと書かれていない(大空のサムライ完結編)

【無責任な言動】
・坂井「日本は寄生虫」→寄生虫はねずみ講で搾取した坂井(歴史通)
・坂井「日本人は歴史を知らない」→坂井「韓国のおかげで日本があるから金を渡せ。ベトナムでも韓国軍が一番勇敢だった」歴史を知らない坂井(歴史通)
・坂井「私の勤務地には慰安婦なんていなかった」←いたのに頑なに否定して自己保身に走る坂井(修羅の翼)
・坂井「特攻に行かせるなんてひどい」←さんざん行かせた坂井が全て他人事(零戦の秘術)
・坂井「今の若者は向上心がない」(爺言)←若者の前では言えない(朝まで生テレビ)
・坂井「終戦後の攻撃は松田司令の命令」(爺言)←本当は攻撃禁止命令を無視して勝手に攻撃、司令の死後に全て責任転嫁(大空のサムライ)
・坂井「天皇たちに騙されたから戦った」←終戦後に命令無視の攻撃までしておいて全て人のせい(爺言)
上下

152癒されたい名無しさん2018/10/05(金) 07:24:34.20ID:3WFANHq7
坂井は日中戦争では大きな航空戦が終わった後に進出したため、ほとんど戦闘なし(著書記載の戦闘はほぼ実在しない、経歴にも虚偽あり)
4年間続いた太平洋戦争では本格的な反撃がない開戦後の数か月と硫黄島での二回の出撃だけ
零戦より旧型機種との戦闘がほとんどでアメリカの新機種と戦闘したのは一回だけ(撃墜なし)
撃墜数もほとんど誤認で実際はエースの条件である5機撃墜も達成できていない

他の零戦パイロットのように戦い抜いて終戦まで生き残ったわけじゃないから偉大でも何でもない
坂井が誹謗中傷した新郷大尉なんて海兵出身のエリートなのにずっと前線で戦い抜き生き残った
坂井はただ単に死亡率の高い戦闘をほとんど経験しなかったから生き残ったというのが正確だろう
それでも戦ったという点では評価できるが、他と比べると見劣りするし、坂井の言動を大目に見れるほどの実績とは言えない
何より自分は出撃しないくせに部下を特攻に出していた点は軽蔑するしかない
坂井の言い分では自分は優秀だから残らなければならないとのことだが、戦わないなら意味がないので自分が行くべきだ

153癒されたい名無しさん2018/10/05(金) 07:26:42.22ID:3WFANHq7
著書で零戦初出撃で戦火を交えた日中のパイロットが戦後再会した件は、
笑顔で共に写っている写真付きで感動話として取り上げながら、坂井三郎が
同じく戦後にマリオン・カールと再会・笑顔で握手した件については、ブログで
「拭いがたい違和感を感じる」「敬愛する分隊長を殺したとされるグラマンF4Fの
搭乗員と、こうも笑顔で握手ができるものなのだろうか」と批判的に取り上げる。

・著書やブログで度々「エース」という言葉に拒絶反応を示しながら、著書で
大原亮治を『ラバウルで鍛えられた戦中派エース』と表現。

・紙媒体命でネット媒体は見下してると言いながら、ブログやツイッターをやっている。

・岩本徹三も著書で新郷少佐を「S少佐」と、イニシャルにせよ批判しているのに、
坂井だけが批判していたかのように書く。

・著書で坂井が元上官を実名ではなくイニシャルで批判したことを批判しながら、
自らはブログでイニシャルすら出さずに同業者を批判。(批判内容も言いがかり同然のもの)

・坂井を讃えたアメリカ兵は自著で批判的に描きながら、志賀さんたちを讃えたアメリカ兵は
ブログで好意的に取り上げる。

・以前「自分の作品をパクられるのは嫌でも、人の作品をパクるのは平気なのか。こんなのは倒さないといけない」
とノンフィクションを元にしたフィクションを批判しながら、それが原作の戦争物のフィクションを手伝う

154癒されたい名無しさん2018/10/05(金) 07:28:33.53ID:3WFANHq7
坂井三郎氏による評価 台南空編
・台南空の搭乗員の中では西澤廣義がいちばん上手かった
・太田敏夫は大したことなかった
・笹井醇一も自分が守ってやったから良かっただけで大したことない
・同年の大石英男は上手かった
・角田和男は誰よりも働いた

坂井三郎氏による評価 先輩搭乗員編
・黒岩利雄、赤松貞明、羽切松雄、武藤金義は自分より上手かった
・樫村寛一は上手かったけど天狗になってた

坂井三郎氏による評価 指揮官編
・源田實、新郷英城、塚本祐造はとんでもない野郎。今でも許す気になれない
・志賀(淑雄)さんはリーダーとしては優しすぎた
・相生(高秀)さんの腕力と操縦には誰も敵わなかった
・進藤(三郎)さんは、飾らないいい親分だった
・鈴木(實)さんは人柄はいいが下士官兵とはあまり交わらない感じ
・黒澤(丈夫)さんは搭乗員にはきびしい人だった

坂井三郎氏による評価 若い搭乗員編
・杉田(庄一)なんか乱暴ばかりでとんでもない奴だった
・菅野(直)は皆もてはやすけど操縦はド下手だった
・小町(定)ちゃんは上手かったねえ。彼とは仲良かったんだよ
 (小町定氏本人は仲良かった発言を完全否定、坂井は大原亮治氏と小町氏を勘違いしてた模様)

155癒されたい名無しさん2018/10/05(金) 07:28:33.52ID:3WFANHq7
坂井三郎氏による評価 台南空編
・台南空の搭乗員の中では西澤廣義がいちばん上手かった
・太田敏夫は大したことなかった
・笹井醇一も自分が守ってやったから良かっただけで大したことない
・同年の大石英男は上手かった
・角田和男は誰よりも働いた

坂井三郎氏による評価 先輩搭乗員編
・黒岩利雄、赤松貞明、羽切松雄、武藤金義は自分より上手かった
・樫村寛一は上手かったけど天狗になってた

坂井三郎氏による評価 指揮官編
・源田實、新郷英城、塚本祐造はとんでもない野郎。今でも許す気になれない
・志賀(淑雄)さんはリーダーとしては優しすぎた
・相生(高秀)さんの腕力と操縦には誰も敵わなかった
・進藤(三郎)さんは、飾らないいい親分だった
・鈴木(實)さんは人柄はいいが下士官兵とはあまり交わらない感じ
・黒澤(丈夫)さんは搭乗員にはきびしい人だった

坂井三郎氏による評価 若い搭乗員編
・杉田(庄一)なんか乱暴ばかりでとんでもない奴だった
・菅野(直)は皆もてはやすけど操縦はド下手だった
・小町(定)ちゃんは上手かったねえ。彼とは仲良かったんだよ
 (小町定氏本人は仲良かった発言を完全否定、坂井は大原亮治氏と小町氏を勘違いしてた模様)

156癒されたい名無しさん2018/10/07(日) 07:23:32.92ID:HBBpFdJr
元メイドです

157癒されたい名無しさん2018/10/07(日) 19:51:05.37ID:WxMwB3k+
元常連です

158癒されたい名無しさん2018/10/08(月) 06:58:22.62ID:MIe1GGyM
元経営者です

159癒されたい名無しさん2018/10/08(月) 06:58:43.68ID:MIe1GGyM
元経営者です

160癒されたい名無しさん2018/10/08(月) 07:07:40.35ID:MIe1GGyM
玉の海は右四つでも左四つでもガップリ四つになると本当に強かった。
しかし、彼の唯一の弱点は脇の甘さだった。
ライバル北の富士には差し負けして殆んど得意の右四つになれなかった。
大鵬にも何度も両差しを許している。
45年秋〜46年初に3場所連続千秋楽に全勝を逸したのも、北の富士や大鵬にこの弱点の脇の甘さをつかれてのものだった。
北の富士は右四つだと十両にも勝てんだろうから
絶対に譲れない
玉の海は確かに脇が甘かったね
しかし、貴ノ花が勝てなかった横綱は玉の海だけ
昭和46年秋場所は玉の海相手にもろ差しになりながら抱え上げられ、櫓投げ気味の吊り落としで負けている
玉の海が亡くなる直前の場所だった・・・

161癒されたい名無しさん2018/10/08(月) 17:17:58.84ID:MIe1GGyM
普通の投手〜「1(投球開始),2(踏ん張る)の・・3!(捕手のミットに入る)」
大谷〜「1、2の.3!!」
江川卓の1981年「1、23(同時)」
江川は別次元。江川のもっとも得意な球は左打者への外角への速球。高低は気にしてないと思われる(打てるわけないから)。
1981 日本シリーズ動画で木田勇に対して、その江川しか投げられない速球を投げてた。江川はおそらく前年20勝した木田にライバル意識があったように思われる(俺のほうが上だよという)。
江川に三振取られた打者はみな恥ずかしいそうに悔しそうにしてる。(ミット到着後スイング開始)
「レヴェルが違う!今の打者なら江川など簡単に攻略できる!」と言うだろうが、今その「レヴェルが高い今の打者」の中で「最高峰」とされる打者が「T山田」と「中田翔」と「角中」
打てるわけねえよな?
15年前の「井口 松中 小久保の福岡ダイエー」とか20年前の「野村 緒方 前田 江藤 金本の広島」なら江川の全盛期相手でも良い勝負が出来たであろうが・・。
江川 詳細に言えば「1981年の幻想」だけ人々の記憶に残ってると言ってもいいであろう。それほど「美しい」ボールだった(大谷の球に『美しさ』はない。左では阿波野の1987年に感じた)
松田聖子にしても「すごい!」とか言われて36年経つが「ホントにスゴカッタ・・」のは「1980〜1983」の4年間だけ。
こういう短期間の強烈な衝撃で伝説になる人のほうが良いな。ダルビッシュとか何の趣もない。常に一定で元気。バカみたいにも見える。いつも元気では。

162癒されたい名無しさん2018/10/09(火) 19:31:55.11ID:73XHnxH+
大相撲の元横綱で、北の湖とともに輪湖時代を築いた輪島大士氏=本名輪島博=が死去したことが9日、関係者への取材で分かった。70歳。石川県出身。

最高位
第54代横綱
生涯戦歴
673勝234敗85休(68場所)
幕内戦歴
620勝213敗85休(62場所)
優勝
幕内最高優勝14回
十両優勝1回
幕下優勝2回

殊勲賞3回
敢闘賞2回

163癒されたい名無しさん2018/10/11(木) 19:05:05.40ID:1sKIWzj+
S51年秋は魁傑の優勝で千秋楽結びの輪湖戦は消化相撲となった
この時、巻き替えの応酬から右四つになり輪島が左上手を引いて相手に上手を与えず寄り切った
こういう相撲が晩年の北の湖戦には必要だった
晩年の輪島は右四つの方が強かった。たまに偶然に右四つになったら、北の湖は嫌がっていたな。
輪島ファンから見たら、例の左四つの型になったら、あーまたかと諦めの心境だったな。

164癒されたい名無しさん2018/10/12(金) 10:26:23.25ID:0zw/RMGl
最近新人入らなくない?
若くなくてもいいから、もうちょい入れてくんないかな

165癒されたい名無しさん2018/10/13(土) 12:05:54.11ID:Hr8wbFLB
1991196209081020

166癒されたい名無しさん2018/10/13(土) 23:27:26.34ID:qt9fWlL9
一緒にお店を盛り上げてくれるリフレっ娘を大募集中!!!
まだ人数が少ない今が大チャンス\(^ω^)/


期間限定!体験入店に来てくれたら、漏れなく全員に3万円必ず贈呈します🤗
※他店舗のありきたりな宣伝文句と違い即日必ず全員にお支払いしています!


☆安心で安全な優良店☆
所轄警察署に申請済の”完全に合法な”お店です!!
最近一部の悪質な同業者からの嫌がらせにより、たまに掲示板等にデタラメな書込みが有る様ですが完全にデマです、騙されないで下さい😭
※現に、現役警察官・政治家・有名企業の社長・ジャニーズ事務所所属のアイドル・読者モデル、などの方々も何名かプライベートでうちにお客様として普通に遊びに来ています(*’ω’*)


★エース秋葉原の集客の強み★
・リフレのメッカの秋葉原の超一等地、中央通り沿いのドンキのすぐ目の前、というか最強の立地条件
・宣伝を手を抜かずにしっかりとやる事、更にそれに加えて特殊な宣伝方法


などの理由によりお客さんはマジでどこのお店よりも来まくっています(≧∀≦)
めちゃくちゃ稼げます!!!!
一日に10万円なんてエースならハッキリ言って余裕です♪( ´▽`)


★まず何より客数が圧倒的に多い★
店舗型なのでお客様からしても、コース料金が安い、受付にチェキが有る、マジックミラーが有る、レンタルルーム代やレンタルルームの空き待ちなどの費用や手間が無い、などの理由から絶対的に安心です!
なので客数は本当に多いです😊
その分店の利益は減りますが・・😢


過疎店だと、どうせ付けるのは新人とかだけ、一日に1本付ければまだマシな方、何となくフリーっぽいお客様が来ると女の子同士の嫉妬がヤバくて怖い、などが有る有るな様ですが・・😨


エースならそういった事は一切有りません(*^^*)
一日にだいたい2〜3本位は毎回必ず付けます!
勿論もっと多く付ける女の子も沢山居ます!!
むしろこれでも少なめに書いている位です(^ ^)
その分お店の人間関係も変にギスギスしていなくて楽です♩


☆自分に合ったスタイルで楽に働けます♪♪☆
宣伝用の写真が私服でもOKなので髪色が明るくても大丈夫です!!
身バレなどの心配も、制服又はお仕事用の私服を何着か用意すれば全く問題有りません!
今時ネチネチ「髪の色が暗い方がリフレはウケるよ〜」とか言われるの嫌じゃないですか。゚(゚´ω`゚)゚。
良くも悪くも自分に1番似合っている格好が1番良いに決まっています(*’ω’*)
※別に黒髪清楚な女の子の否定は全くしていません。


★店舗型なので固い娘でも全然大丈夫です★
実際にエースにはそういう女の子もいっぱい居ますし、そういう娘でも充分に稼げる環境です🤗
又受付に常にスタッフが必ず居るので、派遣型などと違い絶対的に安心です!!


圧倒的な知名度と集客力で安定して確実に稼げます(´∀`)
実際に在籍の女の子がお友達を紹介してくれることが非常に多いです!
環境が良い何よりの証拠ではないでしょうか。
オプションフルバック+基本料金バックが日払いで、無理なく働けますよ★
皆様と一緒にお仕事出来る日を楽しみにしていますm(_ _)m
ご応募お待ちしてますね!!

1672018/10/14(日) 00:29:52.69ID:Y88r+2On
警察への申請が必要な業態の店ということか

168癒されたい名無しさん2018/10/15(月) 05:42:33.44ID:eZ5vzg3Q
年頭のボブ ループ戦を除けば、一連の格闘技戦や日本人対決,ブリスコ戦、ローデス戦など ほぼ完勝で来たからねぇ、79年。
そう?
この当時の試合映像はDVDや配信で初めて観た後追い世代だけど
79年は欧州遠征とボック戦で痛めた腰の影響と糖尿病の顕在化で一気に筋肉の張りが無くなってコンディションの悪さが目に付いた年の印象がある
ブリスコ戦ハンセン戦シンとのオイルデスマッチなんかでの相手のキックやボディスラムを受けた際のセルを通り越して素で痛そうにしていた表情なんかを見るとね
逆にこの間もテレ朝チャンネルで放送していたループ戦は明らかに猪木の横綱相撲でしょ?
てか相手の技を受けたがらず自分ばかり攻めたがるクセにマジでショルダーバスター以外の大技は綺麗に決める事が出来ない15分過ぎると勝手にスタミナ切れするループはド塩過ぎ
うーん、ループ戦は 猪木がラフ攻撃で流れを変えようとして上手くいかず,ようやく決めたコブラもマレンコの乱入で不発。
猪木の横綱相撲だった とは言いにくいんじゃない?
レスリングでループに手も足もでない猪木
ループ戦はアマレスキャリアのない猪木がよくぞあそこまで張り合えたと思う。
最後にループが仕掛けた受け身が取れないアマレス式後ろそり投げ(ジャーマン?バックドロップ?)なんかも猪木は足を引っかけて見事に崩している。

169癒されたい名無しさん2018/10/15(月) 10:52:41.27ID:ZMLeLINo
彼氏のいるメイドさんは誰ですか?

170癒されたい名無しさん2018/10/18(木) 21:49:59.05ID:6emmc55Z
プロ時代の馬場と猪木と言っても’67年〜71年の4年間で
その関係は違うけれどね。
確かに、最初の頃は、藤波と健吾くらいの差はあった。
しかし、71年の暮は、>>159が書いたように、馬場と並んだか、
追い越したくらいだな。
猪木はUNを賭けて、NWA王者ドリーと ダブルタイトルマッチ。
かたや馬場は格下のテリーとインターの 防衛戦。
さらに翌72年の新春シリーズには、WWWF王者のPモラレスも
参加が予定され、猪木と対戦する予定だった。

で、>>156へのレスになるが、クーデターを起こさなければ、
72年以降、徐々に馬場から猪木へエースの座は移ったと思うよ
(それに坂口が加わる)
ひとつには年齢的な問題もあるし(馬場の方が5歳上)
72年頃から、外国の有名選手は、世界王者のドリーやモラレス、
後にNWA王者になるブリスコ、レイス、テリー、マスカラスと皆、
標準体型のテクニシャンだ。こういう選手は猪木とは手が合うが、
馬場とは合わない。馬場と合う怪物、ラフファイター、
(ブル・クラ、エリック、ブラジル)は、ピークを過ぎている。
新しいラフファイターせいぜいブッチャーくらい。
となると、自然、猪木中心のマッチメークになり、
彼がエースとなっただろう。
日プロは73,4年に、B・ロビンソンも引きぬいたかも知れない。
馬場は、その頃、王座から降ろされ、76年、38歳の時、
本人が希望した通り、引退してハワイにでも移住したかも。
で、日プロは、猪木と坂口の時代。
でも、社長が芳の里では、どっちみち反旗を翻しただろうがね。

171癒されたい名無しさん2018/10/18(木) 23:54:58.43ID:L2wU+H9o
>>169
すず以外はいると聞いている

172癒されたい名無しさん2018/10/19(金) 06:59:26.84ID:kl0OI3Z1
80年代前半は猪木が糖尿で一気に衰えたから。
病気は仕方ない。
あと勢いやら輝きやら。
遡れば遡る程それが如実になるみたい。
猪木の場合は。
アリ戦以降の猪木は勢いや輝きが徐々に失せていったって意見が大半。
こちらもその頃は見てないから何とも言えないが。
でも色んな記者やら元レスラーも何人もそういう証言をしてる。
だからそれは的を得た事だろう。
83年に猪木がホーガンにKOされて猪木は終わったという意見が大半。
あれが自作自演だったとしても。
また自作自演ってのはだいぶ後になってから一般に知れ渡った事。
当時は誰もが猪木のアクシデントでKOと思った。
80年代後半は落日の猪木だろうなあ。

173癒されたい名無しさん2018/10/19(金) 07:34:26.04ID:kl0OI3Z1
輪島が魁傑や貴ノ花の優勝パレードで旗手やったら
「横綱が格下の旗持ちとは」と協会の幹部に睨まれた。
でも輪島は「俺が西森や満の旗手を勤めるのは当たり前」と意に介さなかった。
今じゃ横綱が旗手するのも珍しくなくなったけどね。

そういうとこ憎めないよね
モハメドアリが「俺はベトナム人に恨みはない」と言ったことに通じるものがある

174癒されたい名無しさん2018/10/19(金) 08:40:44.54ID:kl0OI3Z1
輪島伝説】

・日大に進学 高校2年時に横綱・大鵬がスカウトのために実家を訪れた。引退後に部屋を起こすときに備えての
 誘いだったが、熟慮の末に横綱の誘いを断って日大進学を決めた。日大相撲部では入学直後の4月に行われた
 東日本新人選手権大会で優勝し、レギュラーの座を確保。当時、日大相撲部ではすき焼きの日はレギュラーだけ
 に卵が支給されていたといい、相撲部新記録というどんぶり14杯を平らげた。

・日本一連覇 大学3年で全国学生選手権を制して学生横綱になった。4年時にも優勝を飾り、史上3人目のとなる
 連覇を果たした。学生として偉大な記録を打ち立てた一方、「アマ横綱」のタイトルは一度も手にすることができな
 かった。学生時代のタイトルは14個で幕内の優勝回数と同じだった。

・応援合戦も 70年秋場所の6日目、高校時代からしのぎを削ってきた東農大出身の長浜(後の元小結・豊山)と
 5戦全勝同士で対戦した一番にはファンが選出する懸賞までかかった。日大と東農大の応援部による応援合戦も
 繰り広げられるほど盛り上がり、輪島が制した。長浜との対戦では翌71年九州場所でも時津風部屋の有力後援者
 の会社が懸賞を出した。現在の懸賞は幕内の取組のみと内規で決められているが、当時でも十両の土俵で懸賞旗が
 回ることは珍しい出来事だった。

・貴ノ花戦でケガ 73年九州場所で連勝を続けていた12日目、貴ノ花戦で差し手争いの時に右手人さし指と中指の
 間が裂けるケガを負った。つり出しで勝利し、左手で懸賞金を受け取ると病院に直行して6針を縫った。13日目は
 強行出場すると取組前に4度目の優勝が決定。その晩に39度の高熱が出たこともあり、師匠と相談して休場した。
 千秋楽の星取表には休場を意味する「や」が付いた。休場して優勝した力士は史上初めてだった。

175癒されたい名無しさん2018/10/19(金) 19:24:16.30ID:kl0OI3Z1
千代の富士が実績を積み始めていたが、伝説的な双葉山は別格として、大鵬に次ぐインパクトある横綱は
北の湖・輪島が抜きんでていた。若貴も朝青白鵬も現れていなかった。
エリート街道を驀進してきた超エリート横綱がプロレスで馬場の配下、無様な時代を過ごすことは本人のみならずファンたちも
当初は痛々しく見守ったり、意識に入れないようにすらしていた気がする。

しかしこの人には同時に天衣無縫、無頓着、人前に出続けることをむしろ好む性分があったように思われる。
ふつうは角界で理事長を目指してコツコツ弟子を育て、協会内政治に勝負師のしたたかなプライドを置換することで名誉と意欲を覚えるはずだが
終生、裸一貫、なるようになるさで恥じ入らず、明るく返すべきものは返し、プロレスのみならず
お笑い番組や他のスポーツの名誉職などなどでつねに人々の前にいた。世間は彼の存在を感じ続けた。
大島渚がかつて「敗者は映像を持たない」と言ったが、同時代に沿いながらテレビに映り続けた輪島こそ、
勝者であったのかもしれない。本人も自己の本性を自然的に了解し、つどつどの状況をたのしみ、
多くの固有の名士たちに囲まれ愛されてきた。
綱の名誉などより、つどつどの可能性の限りにたのしみながら割り切って奔放に生き切ったことは本望であったろうし、
彼が協会にとどまっていても、北の湖や三重ノ海のようなボスにはなれない、つねに光の当たる場が似合った。

実績も人間性も何も到底比較にならないが、たとえば北尾のその後と較べると、輪島は派手に明るく生きたと思う。
最後まで愛される特有のキャラクターをもった快男児だったのではないだろうか。

176癒されたい名無しさん2018/10/21(日) 16:33:16.31ID:vWXJK/Pu
ゴールデンルーキー原の大活躍
・江川20勝・投手タイトル総なめ
・巨人8年ぶり日本一
・日ハム球団初優勝
・江本のベンチがアホ発言

世間的にはプロ野球が一番注目された年では?
もちろん巨人人気がメインだけど。
現在は各地方で観客動員はいいけど、
ローカル向け娯楽になった感がある。

177癒されたい名無しさん2018/10/21(日) 16:37:01.37ID:vWXJK/Pu
「ルビーの指輪」
「風立ちぬ」
「スニーカーぶる〜す」
「みちのくひとり旅」
「長い夜」
「守ってあげたい」
「ハイスクールララバイ」
「もしもピアノが弾けたなら」
「鳥の詩」
「キッスは目にして」

1981年のか
「おんな太閤記」
「池中玄太80キロ」
「2年B組仙八先生」
「意地悪ばあさん」
「北の国から」
「六神合体ゴッドマーズ」
「うる星やつら」
「太陽戦隊サンバルカン」
「欽ドン!良い子悪い子普通の子」

「青春グラフィティスニーカーぶる〜す」
「スローなブギにしてくれ」
「機動戦士ガンダム」
「エレファントマン」
「魔界転生」
「あしたのジョー2」
「さよなら銀河鉄道999 アンドロメダ終着駅」
「野菊の墓」
「連合艦隊」
「駅 STATION」

178癒されたい名無しさん2018/10/25(木) 15:07:11.37ID:jjDz5jJP
>>171
よつばさんもいるの?ショック

179癒されたい名無しさん2018/10/26(金) 20:20:26.05ID:rOhXIxBt
坂井三郎の発言

紫電改が最高だなんて、とんでもない。戦後の知らない人は、紫電、紫電改って
なんか名前がいいでしょ、すごい戦闘機だと思っている。 源田実の部隊でそれを
使ったもんだから、源田の宣伝で連戦連勝したようなこといっているけれど、
沖縄戦のころは、私自身、源田の部隊にいましたからね。陸軍の戦闘機はどんどん
沖縄に行っているのに、行動力ないから途中までしか行けないんですよ。
使い物にならない。四式戦に比べたら問題にならない駄作です。

源田部隊が始まった時に、私は、その時の副長からぜひ来てくれということで、
呼ばれていったんです。現場は、もう惨憺たる状況。紫電改の操縦法と紫電の
空戦法を指導してくれと。差しつかえるから、ほんとのことはあまりいえませ
んけれどね。惨憺たるものでした。源田が指揮すると、ばったばったとやられ
ていく。冗談じゃない、あんなに戦死者・犠牲者の出た部隊はないんですよ。
聞いていたのとまったく違う場合が、軍に関する限り、あまりにも多すぎる。

180癒されたい名無しさん2018/10/28(日) 18:04:14.41ID:BC2SeDUQ
長嶋第1期=無能だった。
藤田第1期=有能だった。
王=無能だった。
藤田第2期=有能だった。
長嶋第2期=第1期に輪をかけて無能だった。

王FDH&日本代表=有能になった。
長嶋第1期=6年 優勝2回 日本一無し
藤田第1期=3年 優勝2回 日本一1回
王=5年 優勝1回 日本一無し
藤田第2期=4年 優勝2回 日本一1回
長嶋第2期=9年 優勝3回 日本一2回

181癒されたい名無しさん2018/11/02(金) 14:30:15.52ID:FnBC+Vqk
損した人
新間寿 : 金策で社内の信用を失い詰め腹を切らされた
大塚直樹以下背広組全員、あと櫻井康夫ら関わりの深いプロレスマスコミ : 蓼科ソサエティクラブとかの会員権を買わされた。断っても新間が勝手に印鑑登録してローンを組んだ
藤波、坂口 : 家を抵当に入れたり嫁の実家から金を借りて出資させられた
佐山聡 : タイガー人気で稼いだ金がハイセルに流れる事に不満を持ち離脱
ブラジルの牛 : 腐ったサトウキビカスを無理やり食わされた。最後は軍に連れていかれた

○微妙なところ
前田日明 : UWFを経て新格闘王としてブレイクしたが、素材としてはUWFがなくても活躍した可能性が高い
剛龍馬、ラッシャー木村 : UWFを受け皿として首を切られた形だが、それがなくても新日本で浮上する目はほぼなかった

○得をした?人
藤原喜明 : 華のないテロリストから関節技の鬼へ華麗なる転身
ホーガン : 猪木のブラジル参りでベビーターン、陽性のキャラクターを確立。舌出し失神事件も一般紙に載りたい猪木の意思との説を取れば、IWGP制覇もハイセルのおかげ
グラン浜田 : 新日本への帰属意識は薄く、UWF離脱後も新間と行動を共にする。振り回されてる割に結構楽しそう
ブラジルの人 : 地獄のハイパーインフレの中で、猪木が持ってくる日本円はまさに恵みの雨だったろう。ハイセル工業から有害物質も出たみたいだけどそんなの気にしない

182癒されたい名無しさん2018/11/02(金) 14:47:34.06ID:FnBC+Vqk
3場所連続千秋楽1差対決
1、本割で勝ててもスタミナ的に決定戦で勝つのは無理と感じさせる
2、本割で勝ち、無理と思われた決定戦でも水入りの末勝って感動させる
3、本割であっさり負け、前2回が容易い成り行きではなかったと感じさせる
横綱玉の海正洋・・これほど美しく悲しい力士はいない
優勝争いして勝ったり負けたりを繰り返した最大の強敵は玉だったということか。
わしもそう思う。
玉の海はあの小さい身体で相撲ヂカラの怪力だった。
離れてもキップのいい相撲を取るいい力士だったなあ
大鵬は取りにくそうだった。部屋総当たり制になった初顔合わせでも掻き回された挙げ句最後ウチガケでひっくり返された
大鵬が晩年の頃の最大のライバルは玉の海だった。
実は玉の海とは43年九州、44年初も一差で14日目に対決。
この時は大鵬が圧倒的強さで圧勝。
その2年後は大鵬はもろ差しか上手を与えない体制しか玉の海に勝てなくなっていた。
それだけに46年初は本割りでもろ差し、決定戦で上手を与えないと大鵬の狙い通りの体制となり、見事に逆転優勝できた。
昭和46年初場所決定戦では、大鵬は全精力を振り絞って玉の海を寄り切っている。
あれで精も根も尽き果てた感じだ。
まさに執念の最後の優勝となった。
逆に言うと当時の玉の海は滅法強く、倒すのは容易ではなかった
確かに45年秋〜46年名古屋までの玉の海は何かが乗り移ったように強かった
この一年間は84勝6敗だな

183癒されたい名無しさん2018/11/04(日) 07:26:51.64ID:iPSSfkD8
ここでフリーで入った時に当たりだなって思う子って誰?
このまえ行った時の子良かったけど、名前わからない

184癒されたい名無しさん2018/11/16(金) 00:42:25.25ID:esOpIMfD
新人若い?

185癒されたい名無しさん2018/11/19(月) 22:12:22.27ID:tGIfS8YE
ばばあ働いてるよね
マッサージも下手で無駄金でした

186癒されたい名無しさん2018/11/20(火) 18:49:47.65ID:QvC8GO1E
初期の新日は創設期の金無しルート無しの頃から
坂口加入テレ朝放送開始で経営的に一息ついた時期になると
米マットでも比較的メジャーなテリトリーとの招聘ルート開拓に努め
その中ではロスのM・ラーベルが一番ルート太かったから
ロス・マット(メキシコ国境部)で人気のラテン系選手ということで
リベラやチャボ・ゲレロ、エル・ゴリアス&ブラック・ゴールドマンあたりがよく呼ばれた
これはひとつにはM・ラーベルがNWA加盟プロモーターの中でも
所謂反主流派だったので可能だった

リベラについては当時のロス地区のスターで
体格的にも(坂口以外は)比較的小柄な選手揃いの新日に釣り合う上、
ドロップキック等を得意としたきびきびした動きができるのが評価されたと思われる

187癒されたい名無しさん2018/11/20(火) 18:53:54.69ID:QvC8GO1E
前田凱旋時は猪木の後継者は藤波、
馬場の後継者は鶴田でファンもメディアも一致していた

当時前田凱旋に注目していたのは所謂濃いファンだけだったし
そもそもあの時点で前田はTVマッチに殆ど出たことなかった
大部分の会場やTVの前のファンにとっては下手したら名前も顔も知らない若手
あくまでファンの間では「藤波の後は前田で安泰」であって
決して猪木の後継を一足飛びに前田って思ってた人間なんか殆どいなかった

で、当時の問題は猪木馬場がいつ藤波や鶴田に完全にエースの座を禅譲するのか?
猪木馬場の衰えが言われだしてからけっこう経つのに
猪木はもちろん馬場でさえ未だに完全にはエースの座は鶴田には譲ってない
さあ、どうするの?ってかんじ
この時代のエースの座禅譲渡は要するに鶴田が馬場に、藤波が猪木に
シングルマッチでピンフォールを取るってことだからね

後年、猪木や新間が
「自分の後継に藤波を考えたことは無かった」
「自分の後継は早い時期から前田と思っていた」
的なことを話すからって当時の前田が猪木の後継なんて
当時観てなかった人間が後付けで得た知識からでしょ

188癒されたい名無しさん2018/11/20(火) 19:09:10.35ID:QvC8GO1E
2度目の六連覇を成し遂げた昭和42年初場所が大鵬自身にとっては絶頂期だったのでは。
何せ佐田の山が14勝1敗、柏戸が12勝3敗と三横綱の強さが群を抜く中で、大鵬が更にその上を行く堂々の二場所連続全勝優勝。
正に上には上がいてる。
最近はこういう横綱同士のハイレベルな優勝争いって本当に見てないですね。
2回目6連覇のときは、大鵬の現役を通じてまさに最高の充実期だったと思う。
相撲内容もキャリアの中で最も馬力にあふれ攻撃的で力強かった。
45連勝のときは既に膝の靭帯損傷やひじの軟骨異状の痛みを抱え、相撲内容も
引き落としや叩きが多く、体のガタと馬力の衰えを巧さでカバーしているような内容だったね。
タラればを言えば、もし2回目6連覇の時に連勝にこだわって、45連勝の時のように
1番1番慎重に大事に取っていたら一体何連勝したんだろう…
今となっては永遠のロマンと言われている戸田戦の誤審が無ければ…というタラればより
私はむしろそちらのタラればに夢を広げてしまう
大鵬対柏戸って横綱になってからは、大鵬の18勝9敗なんだよなぁ。
やはり横綱昇進前の36年秋場所の決定戦でうっちゃりで勝った。
これで本人が言ってるように「柏戸に押されない」という自信がついたんだろうな。

189癒されたい名無しさん2018/11/20(火) 19:14:32.86ID:QvC8GO1E
この二回目の6連覇が始まった昭和41年春場所から左肘にサポーターをはめている。
「これまでような受け身の相撲じゃ自分の弱点の左肘を狙われる。だから積極的な前に出る相撲を心掛けた」と言ってる。
それが圧倒的な強さになって現れた。
第1回6連覇、39年初、春連続全勝の頃は腕をクロスさせ、もろ差しを狙う小さい相撲だった。
それが第2回6連覇の頃は突っ張りあり、四つ相撲ありと相撲が幅広くなり、つけ入る隙がなかった。
45連勝の時は晩年で叩きが多く、相撲内容はもう一つだった。
やはり第2回6連覇の頃が全盛期だろう。
なんせ大鵬の昭和40年の成績が良くないからな
しまりがなく本人も地力で圧倒しているのに
星があがらない
いろいろ考えただろうな
最強時は42年初か39年春か?
靭帯やったのは仕方ないとして、肘の軟骨はいわゆる酷使による変形で、琴光喜が手術で治したのと
同じだから、あれが大鵬の現在後半をずっと苦しめ続け引退の理由の一つになっていたとしたら
当時に現代の医学技術があれば、大鵬はまだやれたのでは…
当時、医者からは、肘にメスを入れたら最後、もう相撲は取れなくなると言われたと先週BS放送であった
だんだん痛みがひどくなっていったんだろうね。
引退間際なんかは腕の血が通わないほどキツキツのサポーターをしてた
左ヒジのサポーターといえば大鵬、北の富士
右腕のサポーターといえば清国
当時トレードマークになっていたw
もし漫画の主人公にするなら大鵬より柏戸の方が面白くなりそうだな
大鵬はクールで天才的な宿命のライバルとして登場する方が似合う
大鵬自身は自分は天才ではなく努力の人だと語っているがまあそこは漫画ということで

190癒されたい名無しさん2018/11/20(火) 19:17:46.01ID:QvC8GO1E
当時の星取表見てみますと、自分が見る限りでは一回目の時に比べて二回目の方が周囲との力の差が開いてる様に思えました。
一回目の時は栃光に北葉山、豊山等が何とか優勝争いに加わってましたが、二回目は辛うじて昭和41年秋場所は柏戸と優勝決定戦にもつれ込んで佐田の山も12番勝ってますけど
他の場所はほぼ大鵬の独走状態。
周囲と力の差が開いたのが大鵬の強さを尚更印象付けた一方で周囲から「強過ぎてつまらない」と思われて国技館が閑古鳥鳴く状況に繋がったのかなと。
そんな中でも六連覇を達成した昭和42年初場所は三横綱が非常に充実してハイレベルな優勝争いの中で更にその上を行く相撲内容で達成しただけに非常に価値が高い優勝ですね。
大鵬の32回の優勝の中で最高の場所じゃないですか。

191癒されたい名無しさん2018/11/21(水) 12:27:05.68ID:3RBdmXNt
店長も大変っすね
ばばあの擁護に

新着レスの表示
レスを投稿する