●●人類の多様性について●●

1酔っ払い2011/07/10(日) 07:05:11.43
地球上には様々な人種、国がありますが、将来は同一言語・思想になるのでしょうか?

122 ◆1KAwi07cG. 2013/03/21(木) 21:26:19.82
2

123同定不能さん2013/06/12(水) 16:58:26.25
>>114
ハーレム形態が安定した子作りに適してるんだよ

124同定不能さん2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
プロ市民(国籍不問w)ガチ推しの飛翔体キムチ太郎当選で未来はピカドン明るいね

http://www.hoshusokuhou.com/archives/29932855.html

125同定不能さん2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
!card

126同定不能さん2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
言語の多様性は残しておいたほうがいいだろう。
微妙な表現の違いが文化や思考の違いにも寄与する。

思想は,徐々に科学的な思想での抗争に絞られていくだろう。
宗教や右左と言った政治思想の争いはピークを過ぎた気がするし,今世紀中には大きく衰退する気がする。

127同定不能さん2013/09/11(水) 07:05:55.15
ところが宗教の力はますます増すばかりな昨今の世界情勢

128同定不能さん2013/09/11(水) 15:57:34.04
蝋燭の火は燃え尽きる前に一瞬明るくなるだろう
そういうことだ

129同定不能さん2013/09/15(日) 01:11:21.48
一番減ったとき2000ペアぐらい?
よく絶滅しなかったね

130同定不能さん2013/09/17(火) 03:29:59.14
生き残りは同一地域だけで、他は全滅?
それとも複数地域で生き残ったのかな?

遺伝子の多様性が極端に小さいと言うのだから
全く交流がない分布じゃないんだろうけど

131同定不能さん2013/09/19(木) 02:51:36.80
エイリアンが栽培していたなによりの証拠だな

132同定不能さん2013/09/19(木) 05:16:16.29
栽培マンならクリリンが片付けたぜ

133同定不能さん2013/09/19(木) 14:39:28.11
だから数が減ったのか・・

134同定不能さん2013/09/24(火) 00:08:09.61
多様化ってリスク回避だよね?
優れた種ばかり残すのと矛盾しない?

135同定不能さん2013/09/24(火) 08:28:35.27
>>134
優れた種として特定のパターンばかりを残していると,同一の原因で全滅の恐れがあり,そうした生物は淘汰されていってしまう
その為,現存する生物はどれも皆リスク回避として多様性を持っている

136同定不能さん2013/09/27(金) 00:16:44.48
その全滅の恐れのある原因って、例えば伝染病とかなんだろうけど、
歴史的にかなり絶滅に近づいたのはペストや天然痘だと思うけど、
それでも絶滅しなかったのは遺伝子の多様性が貢献してる??
せっかく多様性確保してるけど、それが生きてないような気がするんだけど

137同定不能さん2013/09/27(金) 00:18:32.36
エボラ出血熱に耐性ある人間とか、狂犬病にかからない犬とかいるのかね?

138同定不能さん2013/09/27(金) 03:56:46.47
>>136
そういうことじゃないの

139同定不能さん2013/09/27(金) 23:50:58.97
貢献したの?

140sage2013/09/29(日) 04:06:46.50
文化の多様性は必要ですか?
たとえば、少数民族の同化は非道なのか?

141同定不能さん2013/09/29(日) 14:39:00.71
文化の多様性はあればいいけど、決定的に重要かっていうとどうかね
たとえば文明世界の崩壊後、アフリカの狩猟民コイサンが農村にいる黒人にどこまで優越できるか?
環境の相違で遺伝的性質も変わってくるから明確な切り分けは難しいが、やはり遺伝的多様性が重要だと思うね

142同定不能さん2013/09/29(日) 14:51:27.70
>>137
エボラ出血熱の致死率は80%前後だから、1〜2割ほどは生き残るんだよな
それが直接的な耐性をもつことを意味してる訳じゃないが、何らかの理由で抵抗力を持つグループがいるとは言える
なお確実に耐性を持ったといえるのは、エボラウィルスの受容体となるタンパク質NPC1に変異が起きた人間が出現した時だな

143同定不能さん2013/09/29(日) 19:53:12.32
>>142
なるほど

144同定不能さん2013/09/29(日) 19:57:35.76
>>140
遺伝子のごとくに多様性が必要かという生物学的な問題なら「不要」
個々の文化のそれぞれに固有の価値があるから、それを軽視・抹殺するような思考は好ましくない、という社会的な問題なら「(多様性を失わせるような政策は許されないと言う意味で)必要」

145 忍法帖【Lv=36,xxxPT】(1+0:5) 2013/12/11(水) 05:14:09.07
ssdfh

146同定不能さん2014/02/03(月) 23:45:44.69
人類の生物としての進化は停滞、退行にあると思う
進化ってのはあるグループが特定のストレスにさらされて、やがてストレス耐性を獲得した者が現れ、生存率や生殖で優位となり、グループの大勢を占めることで現れる
現代は医療によって個体生存率が異常に高い
先天性障害でもほんの50年前なら半分、100年前なら9割は死んで子孫を残さなかった
つまり個体としては生命力が強くなったと言えるが、種としては危険因子が拡散した脆弱性を増していると言える

人類に対する淘汰圧は先進国ではほぼ皆無じゃないか?

147同定不能さん2014/03/25(火) 19:11:49.29
ネット版のホストみたいなの発見。

イケメンなら稼げるんだろうけど。
話が上手けりゃ稼げるかな。

誰かレポ頼む。
メンガでググると出てくる。

148同定不能さん2014/04/04(金) 21:01:33.90
>>146
ブスとブオトコは結婚出来なくなって来ている。
日本人の顔立ちは変わって来るだろう。
これも自然淘汰の1つである。

149同定不能さん2014/07/17(木) 19:48:34.84
★2ch勢いランキングサイトリスト★

◎ +ニュース板
・ 2NN
・ 2chTimes
◎ +ニュース板新着
・ 2NN新着
・ Headline BBY
・ unker Headline
◎ +ニュース板他
・ Desktop2ch
・ 記者別一覧
◎ 全板
・ 全板縦断勢いランキング
・ スレッドランキング総合ランキング
・ ログ速
◎ 全板実況込み
・ 2勢
・ READ2CH
・ i-ikioi

※ 要サイト名検索

150同定不能さん2014/07/18(金) 21:33:18.84
>>146
まあ、そう見えちゃう部分は確かにあるわな
けどそれってさ、どの時代の人間も、そう思ってたと思うよ
そもそも時間的に長過ぎて、我々人間はつい自分の感覚と、ちょっとした知識でそう思い込みがちなだけじゃね?
進化とか退化とかの表現は、後付けのこじつけにしか過ぎないから、変化としたい
で、その変化は、自分が生きてるたった一瞬の間では、もう永遠に変わらないように見えても、
着実に変化はしてるハズだろ

所謂恐竜の歴史の長さからしたら、人間の歴史なんかゴミみたいな長さだろ?
着実に形を変え、いつかは環境に耐えられない時期が来て、種は滅びる

あとは、地球の体調とか成長とかに左右される、運まかせ

151同定不能さん2014/07/18(金) 21:56:27.86
人間だって、2、3日で体調って案外変わるじゃん?
ましてや常に身体は、成長し、やがて老いて行くじゃん?

地球にしてみたら、その2、3日が、2、30万年みたいな話だろ?
その2、30万年で、ある種は反映し、次に地球の体調が変わった時に滅びたりする

地球にしてみたら、ちょっとした体調の変化なんだけど、
そこに住むものにとっては、ある時絶望的な状況になる

152同定不能さん2014/09/27(土) 17:57:21.50
千年後に次の氷河期が来たら人類の大半が滅びる。
日本人はもっと早くて、もってせいぜいあと300年くらいだと思う。

同じ絶滅するにしても、種としては三葉虫や恐竜に比べたらなんともはかない寿命だ。

153同定不能さん2014/10/06(月) 08:48:26.63
ノストラダムス

154同定不能さん2015/02/08(日) 12:51:26.12
俺の仮説だけど、実は既に人類は進化しつつ有るんじゃないかと感じてる。
新人類は、所謂自閉症スペクトラム。
人類はここ数百年で驚くほど脳を使うようになった。
そのためにより、高度な脳の使用ができるようになったのが自閉症。
コミュニケーション能力が欠如するのは、貨幣社会の進歩のおかげで、他者とのコミュニケーションの必要性がなくなったから。
実際、アインシュタインの例のように、自閉症スペクトラムは特定分野で異常な能力を発揮する。
人類社会は自閉症スペクトラムの人により、高度な教育をしてより、科学の進歩を進めるようにするのが良いんじゃないかと思う。

155同定不能さん2015/03/28(土) 06:05:52.72

156同定不能さん2015/06/22(月) 23:24:01.72
【統計】世界は地球史上6回目の大量絶滅を迎えつつある 人類も早期に死滅する可能性 米専門家ら [転載禁止]©2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1434976569/
【国際】地球史上6回目の大量絶滅、すでに突入か 研究 人類も早期に死滅する可能性があるとして警告©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1434979413/

157同定不能さん2015/06/24(水) 22:16:13.11
アスペは進化の結果ではなく近年になって淘汰が始まった不適切な形質だろ

人類文明が過度に分業化され言語に頼る様になった結果、感情や想像に関する部分が欠落していても生き延びられるようになった
だがそれが進み過ぎた結果不適切な形質として自閉症者が出現するようになった

158同定不能さん2015/07/09(木) 23:03:17.26
>>157
俺もそう思う

あぶり出されたというか、、、

159同定不能さん2015/10/08(木) 14:29:53.04

160同定不能さん2015/10/10(土) 08:45:25.73
物質文明の歴史
https://youtu.be/XpTT20ly9hA
西洋物質文明
https://youtu.be/AM7SbxsDiZE

161同定不能さん2016/03/21(月) 18:37:56.66

162同定不能さん2016/09/30(金) 00:49:05.14
生存競争がない現代人じゃ、進化なんか起こらないだろ

163同定不能さん2016/12/09(金) 19:00:52.90

164同定不能さん2016/12/17(土) 03:21:46.00
https://goo.gl/bmhEA5
これ本当なの?嘘っぽいけどなー。。

165同定不能さん2016/12/24(土) 16:08:39.36
ゴキブリネトサヨが地球上の人種を減らそうと迷惑かけてる以上無理だろw

166同定不能さん2017/03/07(火) 11:48:02.78
フィードバック宇宙論 人間原理
https://youtu.be/EapRBY5RNLc

167同定不能さん2017/05/21(日) 18:52:09.78
てす

168同定不能さん2017/05/30(火) 21:16:30.57
宇宙からワープして地球にやってきた生命がいて、50年ほど前から次々に人間に生まれ変わって普通に生きてます。

169同定不能さん2017/07/01(土) 18:44:42.94
>>17
犬のお散歩おばさん同士がすれ違いざまに
『このヒトは他所のイヌと…』と飼犬をヒト呼ばわりしていた…
類人猿だけがヒトとかぎらなかったりして?

170同定不能さん2017/07/10(月) 16:42:18.70
         ∧兵∧
        <*`∀´> < 在日同胞の諸君
 ビシッ   /⌒ .:::::: ⌒:  兵役は義務ニダ!
      (m0っ__人_;;;ノ}
    Σ ヽー"  ..:. ::∧
        〉 __ .::にヨ
          |ニ|lXl|ニ|

171同定不能さん2018/02/12(月) 11:30:05.46
>>162
いやいや、格差社会は存在する以上、どんなにコンプライアンスが整っても、主従の関係は崩れないんだろうと思うよ。

生存競争は無くならないよ?
人間に自尊心がある以上、差別が生まれ、やがてそれが具体的な形になる。
享受出来る側と出来ない側とに分かれ始め、パワーバランスが出来て来る。
いじめの理論も潜在的には人間の本能由来の生存競争の一つだと思うが。

172同定不能さん2018/02/12(月) 20:53:22.08
【3.11】空母いずもでやり返せ!エルサレム空爆だ!
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1517197490/l50

新着レスの表示
レスを投稿する