スイッチング電源 6台目 [転載禁止]©2ch.net

1774ワット発電中さん2014/11/30(日) 07:28:25.23ID:lHiPnK8X
前スレ
スイッチング電源 5台目
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/denki/1284385259/

643774ワット発電中さん2018/01/31(水) 07:41:27.35ID:hMaX3AhS
>>640
ゲートに関係無く、Nch なら、SからDに流れてしまう。

644774ワット発電中さん2018/01/31(水) 08:42:30.71ID:ak+9L3VU
>>643
いや。だから、それが降圧スイッチを作る上でどういう問題になるのかと。
それが>>632の話ですよ。

645774ワット発電中さん2018/01/31(水) 15:47:41.24ID:9G6dURaX
>>644
それを説明したのが>>643の「ゲートに関係無く、Nch なら、SからDに流れてしまう。」だよ。
そして、ループは続く。か?

646774ワット発電中さん2018/01/31(水) 17:20:56.07ID:T51wnlfq
>>639
マルチフェーズ(多相)という手法なら多用されてますよ。
1つのスイッチングコントローラで、フェーズ数分のインダクタ・MOSFET・ダイオードを
並列に繋げたサブモジュールを、時間軸に沿って順次ローテーションでドライブする。
言ってみれば、ガソリンエンジンの単気筒に対する多気筒みたいな手法です。
独立した単気筒エンジンそのものを並べるよりも安定で、低振動で高出力でしょ?

身近なところでは、パソコンのM/Bで使われています。

647774ワット発電中さん2018/01/31(水) 19:01:37.94ID:ak+9L3VU
>>645
こう書かないと分からない人なん?
「ゲートに関係無く、Nch なら、SからDに流れてしまう」ということが降圧スイッチを作る上でどういう問題になるのかと。


ステップダウンレギュレータにN-ch FETを使っているのは当たり前にあるわけだけど、
それらはゲートドライブ回路にブートストラップ回路がたいていは入ってる。

でもそのことは「SからDに流れてしまう」こととは関係なくて、ゲート電圧をHにしたときに、電源電圧以上の電圧をかけるため。
ゲート電圧をHにしたときに、電源電圧までしか上がらないときは、ソース電圧が、電源電圧-Vth になるだけで、
34063系のICと同程度の動作にはなる。

648774ワット発電中さん2018/01/31(水) 19:09:28.29ID:ak+9L3VU
>>646
言葉は聞いたことがあったけれど、そういうものだったのか…。
知りませんでした。

649774ワット発電中さん2018/01/31(水) 19:24:06.18ID:0Nn5lroa
>>639
どっちかと言うと、大容量のダイオードとかを並列に使って
万が一の故障に備えてるイメージだな!

大容量電源が吹っ飛ぶと(物理)ダメージがデカイからな!!

650774ワット発電中さん2018/02/01(木) 01:00:11.91ID:BN2Zo4qu
>>649
ダイオードは並列に繋いでも、故障時の保険にはならない。
壊れるときは、ショート状態になることが多い。

651774ワット発電中さん2018/02/01(木) 05:40:55.41ID:/x8dF9kH
>>647
なるほど、ループ作ってるのはきみか。
オンの時限定でなくかと応答を含めたサイクル全般を考えなくちゃ

652774ワット発電中さん2018/02/01(木) 07:15:03.79ID:bqq3N9D2
>>651
わからないなら黙っていればいいのに。

653774ワット発電中さん2018/02/01(木) 07:27:59.36ID:bqq3N9D2
>>650
>>649が言ってるのは、電源器をダイオードで並列にして冗長運転をする話かと思っていた。
大電流のダイオードを作るために、ダイオードを並列にするということだと、俺は怖いと思ってしまう。

俺の知らない分野でダイオード並列がわりとよく使われていることがあったりして。

https://www.nc-net.or.jp/knowledge/morilog/detail/33857/
否定的な話が多いけれど、「並列接続で使用するのは珍しくありません」という話も一件。


新電元の資料
https://www.shindengen.co.jp/product/semi/pdf/J531_gijutsu.pdf
>並列接続で使用する場合には、これらの問題を考慮してマージンを設定したり、
>温度の違いが生じないような実装をする必要があります。
だめです、という書き方ではないですね。ほう。

654774ワット発電中さん2018/02/01(木) 15:35:37.93ID:yToYg2uf
蓄電池室に置いてある盤に入ってる様な代物は
これでもかこれでもか状態で並列にダイオード繋がってる時あるよね!
熱対策で放熱器に固定された箱型4素子ブリッジ接続パッケージで1素子だけ使うとかね!

655774ワット発電中さん2018/02/01(木) 17:21:09.13ID:5IZdTH+q
ブリッジなら、パラ2素子として使えてVfも下げられる(より低発熱)のに。

656774ワット発電中さん2018/02/01(木) 23:48:39.95ID:bqq3N9D2
>>645はN-ch MOS-FETで降圧スイッチングレギュレータを作れることは納得できたのかな?

657774ワット発電中さん2018/02/01(木) 23:56:13.47ID:HEo90Yqb
>>636 >>643はNチャンネルFETのカソードを入力電源側につなぐと
勘違いしたのかな?

658774ワット発電中さん2018/02/02(金) 07:03:30.61ID:n4Kg7mBF
>>657
カソードじゃなくて、ソースかな。

N-ch FETのソースを元電源に、ドレインをインダクタ側に? P-chをそのまんま置き換えて?

いやー。さすがにそれはないと思う。

659774ワット発電中さん2018/02/20(火) 11:18:57.81ID:ezhNOaHt
こーせるのYW1515A
ttps://www.cosel.co.jp/product/powersupply/YW/YW15/YW1515A/
が、製造中止になるそうで、代わりになるものを探しているのですが
この板的におすすめはありますか?
候補のひとつにTMP15215(TRACOPOWER)を検討していますが
信頼性等はどうでしょう?

660774ワット発電中さん2018/02/26(月) 14:13:20.05ID:+HLnAJxP
>>659
TDKのKWD10 (10W) と同じ寸法で15Wなんだね。

661774ワット発電中さん2018/02/27(火) 12:16:43.69ID:WhxPIbKI
大きいスイッチング電源じゃないとLEDを沢山光らせるときに電流値があんまり出ない(;´Д`)なぜだ

662774ワット発電中さん2018/02/27(火) 13:40:07.84ID:GywtwCjU
>>661
>電流値があんまり出ない
とりあえず、意味が分からない

663774ワット発電中さん2018/03/01(木) 18:53:58.07ID:qmm3tqXX
小さいスイッチング電源だと出力の限界(流せる電流値)を超えるからじゃないのか?

664774ワット発電中さん2018/03/18(日) 00:12:20.39ID:8POepnen
出力の限界(流せる電流値)を超えるような使い方は普通しないし
常識的には大きいスイッチング電源の方が出力電力が大きいのは普通なのに
なぜなぜだと思うのかなぜだ

665774ワット発電中さん2018/04/01(日) 23:23:01.30ID:O9ZmDTd8
LLCコンバータがまったくわからん 良い資料あったら教えてください
マジわかんない ゲインカーブ描くやつとか
トランス設計になんであんなことすんの??

666774ワット発電中さん2018/05/21(月) 10:01:36.28ID:+YPLsCwK
ユニークで個性的な確実稼げるガイダンス
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグルで検索するといいかも『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

2OZDD

667774ワット発電中さん2018/07/03(火) 23:59:29.49ID:TUeFXinq
YYO

668774ワット発電中さん2018/07/27(金) 20:19:24.83ID:pr6i8NLK
CC6-0512DF-Eで電源基板を作った。
とりあえず動いている。。
基板見てなんか気づいたことある?
なんかアイデアない?

669774ワット発電中さん2018/07/27(金) 20:20:50.72ID:pr6i8NLK

670774ワット発電中さん2018/07/27(金) 21:29:58.97ID:1Tqymtv4
ただのデコデコ?
絶縁DC/DCコンバータ 6W 5V 1.2A

671774ワット発電中さん2018/07/27(金) 22:49:06.18ID:5KOfvz3i
>>668
気づいたこと。

USBから6Wを引けるのかと、一瞬思ったけど、今は大きい電流のポートもあるし、
PCから引っ張るものとも限らんよね。

部品面のベタは、2次側GNDで埋め尽くされているけれど、絶縁目的で使ってるいるなら、
1次側にまでそのベタを敷き詰めることはないのではないかと思った。

672774ワット発電中さん2018/07/27(金) 22:58:33.14ID:5KOfvz3i
DC-DCのケースは、コーセルだと1次側マイナスに接続することが推奨されている。
TDKはどうなっていたっけ。半田面でどこかに接続してるかな?

ネジ穴はみんなどう処理しているのだろう。
俺の場合は、外部接続コネクタのFGに近いねじ穴だけを、ねじと接触するパターンに
していて、回路のFGまたはSGと接続できるようにしている。

673774ワット発電中さん2018/07/27(金) 22:59:18.04ID:5KOfvz3i
自作基板にKiCADのロゴを入れるあたり、KiCADを愛してるのだな、と。

674774ワット発電中さん2018/07/27(金) 23:02:48.83ID:+0eET8rI
>>671

> 部品面のベタは、2次側GNDで埋め尽くされているけれど、絶縁目的で使ってるいるなら、
> 1次側にまでそのベタを敷き詰めることはないのではないかと思った。

す、鋭いっす。。
なんも考えずに、ベタグランドにしてしまいました。
改修します。

コンバーターの金属ケースはグランドに接続していません。ベタグランドに接続しない方がいいですか?高周波のノイズがグランド流れ込むのはやばいかなと思い。。

また、ラズパイ用の5ボルト出力端子を引き出そうと思っているのですが、どうでしょうか?

なんか、こうした方がええんちゃうか的なご意見お待ちしておりますー。

675774ワット発電中さん2018/07/27(金) 23:11:54.43ID:+0eET8rI
>>672

ありがとうございます。
ケースは実はどこにも接地しておりません。
一次側のマイナスに接地するように改修します。

676774ワット発電中さん2018/08/26(日) 12:38:48.38ID:yfrznUGP
age

677774ワット発電中さん2018/09/09(日) 11:40:22.16ID:oP6OqUTE
質問があります。

昇圧DCDCコンバータを作ろうと思って、LTspiceで遊んでいます。
負荷は1mA程度しか流れない予定です。
コイルの電流は最大電流以下で使用すべきだと思っています。
電源起動時にコイルに800mAも流れるとLT先生が言います。
コイルの選定で質問ですが
・余裕を見て起動の800mAの2倍とか流せるコイルを選ぶべきでしょうか。
・余裕なしで800mAのコイルで良いでしょうか
・瞬間だから目をつむってもらって、100mAとかのコイルで十分だよ
の、どれになりますでしょうか?
実負荷は少ないのに、起動電流のためだけに容量の大きいコイルを取り付けるのが
小型にしたいと思っているのに、何か残念な気持ちです。

678774ワット発電中さん2018/09/09(日) 12:34:25.21ID:qGv+u3vT
インダクタの電流規格は、磁気飽和限界と温度上昇限界とで決められている。
流す電流が磁気飽和の限界を超えると、インダクタはインダクタンスを持たない
ただの銅線状態になって、電流の急な上昇を妨げる力を失います。
すると、スイッチング素子とインダクタに大電流が流れ出し、焼損を招きます。
瞬間でいいという発想は捨てなさい。

679774ワット発電中さん2018/09/09(日) 12:54:17.33ID:gPSUQcVQ
>>677
「ソフトスタート」すると突入電流の呪縛から開放される

680774ワット発電中さん2018/09/09(日) 13:20:42.06ID:oP6OqUTE
>瞬間でいいという発想は捨てなさい。
ありがとうございます。
お話の磁気飽和は教科書にかいてありましたが、忘れていました。

それは、どのくらいの時間後に発生するのでしょうか?
現在は
電源on後、ICのSWのon/offが始まり、コイルに断続電流が流れ始めます。
その断続電流のピーク値は、SSコンデンサによって徐々に大きくなり、
ついには800mA尖頭値の電流が流れるのですが、
その後、出力が目的の電圧を超えると、ICのSW断続はいったん停止します。

SWのon/off周期は3us(300kHz程度)で、
瞬間的な800mAが流れ続ける時間は1us以下なのですが、
そのくらいの短時間でも磁気飽和は発生すると考えるべきでしょうか?

もしメーカーの磁気飽和の測定方法が、
直流電圧を徐々に上げていくという方法での値なら、
今回の場合は断続なので、実効値で考えるべき(?)と思いますが、
どうでしょうか?

質問ばっかりで、すみません。

681774ワット発電中さん2018/09/09(日) 13:23:44.98ID:oP6OqUTE
>>679
ありがとうございます。

SS端子がありまして、そこのコンデンサ値で確かにピーク値は下がりますね。
その場合、目的の電圧が出るまでに時間がかかるので、
他の電圧に対して遅刻しそうです。
ちょっと考えてみます。

ありがとうございました。

682774ワット発電中さん2018/09/09(日) 13:43:34.68ID:3wYY8B7V
コイルのインダクタンス値を高くするとかスイッチング周波数を高くするとかすれば

683774ワット発電中さん2018/09/09(日) 14:57:34.58ID:qGv+u3vT
磁気飽和点を超えるピーク電流を流す意図は何ですか?
あと、スイッチング動作ですが、断続電流というのがよく分かりません。ポピュラーな昇圧スイッチング方式なら、
「スイッチONでインダクタを導通させ、インダクタ電流が希望するピーク値に達したらスイッチOFFにする」
の繰り返しだと思いますが。

684774ワット発電中さん2018/09/09(日) 15:39:54.25ID:zkRmv7F4
>>683
負荷が小さいときは、断続電流になりますよ。

685774ワット発電中さん2018/09/09(日) 16:02:37.37ID:/KLthedN
http://micro.rohm.com/jp/techweb/knowledge/dcdc/dcdc_sr/dcdc_sr01/1649
実測してみりゃ良いんじゃね
大体は部品メーカーの言う値で飽和するぞ

686774ワット発電中さん2018/09/09(日) 16:29:44.79ID:qGv+u3vT
>>683
流れ的に自演くさいので失礼するわ。他の誰か頼む。

687774ワット発電中さん2018/09/10(月) 22:14:17.79ID:p6jPK71Q
あーそかも。根本的にインダクタ電流とかはグラフ、図にしないと分かりずらい
数行の書き込みで到底、説明、理解で見ない

688774ワット発電中さん2018/09/11(火) 00:38:27.08ID:xAwQbsV4
なんのことなのかつながりがわからなくてつらい。

689774ワット発電中さん2018/09/11(火) 00:48:18.89ID:N1TvwEhp
質問のフリをした釣りだろ。別IDの仲間(or自演)と一緒の。

690774ワット発電中さん2018/09/11(火) 06:31:17.53ID:B0LWC7nu
他人の忖度ではなく、>>687自身の説明を読みたい。

691774ワット発電中さん2018/09/11(火) 08:11:01.15ID:CbHJThzX
>>680
>瞬間的な800mAが流れ続ける時間は1us以下なのですが、
>そのくらいの短時間でも磁気飽和は発生すると考えるべきでしょうか?

瞬間で飽和する

>もしメーカーの磁気飽和の測定方法が、
>直流電圧を徐々に上げていくという方法での値なら、
>今回の場合は断続なので、実効値で考えるべき(?)と思いますが、

実効値は関係ない。瞬時値が越えたら飽和する。

692774ワット発電中さん2018/09/11(火) 13:51:39.78ID:bqrhje3S
Φ=LI=∫Vdt  だね 混んでんさは、
Q =CV=∫Idt
磁束は電流に比例するので、短時間だろうが瞬時だろうが大電流が流れれば磁気飽和するよ

693774ワット発電中さん2018/09/11(火) 14:26:51.67ID:N1TvwEhp
ID:oP6OqUTE=ID:gPSUQcVQ=ID:zkRmv7F4
この3つは自演か仲間だろ

新着レスの表示
レスを投稿する