心臓弁膜症の人いる?

1病弱名無しさん2018/07/03(火) 02:13:31.43ID:wbKFSSTx0
心臓弁膜症、(僧帽弁閉鎖不全症)が見つかりました。検査とか、手術とかリハビリとか教えて欲しいのですが、お願いします。

42病弱名無しさん2018/07/16(月) 22:40:12.56ID:1t2IKfY00
納豆食べられないのが、ものすごい苦痛だよ

43病弱名無しさん2018/07/16(月) 23:00:17.95ID:I7gpG25C0
昔主治医に真剣に納豆食べれないのか聞いたことがあります。食べた後ワーファリンを多めに飲めば大丈夫な事言われたけと、調整が難しいからやらない方が無難だと言われました。

44病弱名無しさん2018/07/16(月) 23:14:54.60ID:30FKSsb50
ヘルペスウイルスによる慢性的炎症だろ?

45病弱名無しさん2018/07/16(月) 23:17:06.05ID:5gmflwGM0
ワーファリン飲んでると確かに血が止まり難いね。
今までより余計に時間が掛かる。

46病弱名無しさん2018/07/16(月) 23:38:02.02ID:qmK3KWwJ0
半年に一度、つまり1年に二度、1パック3個のおかめ納豆をワーファリンを
飲んでいるにもかかわらず食べております・・・

47病弱名無しさん2018/07/17(火) 00:20:28.73ID:pEum5Trq0
はたらく細胞を見ましょう

48病弱名無しさん2018/07/17(火) 00:39:46.28ID:1D+baWQB0
月一でワーファリンチェックしていても血栓飛んで脳梗塞になりました。幸い直ぐに病院行って後遺症は殆ど無いですが、生体弁か機械弁の選択はむずかしいですね。

49病弱名無しさん2018/07/17(火) 08:37:06.03ID:qkW1sG7M0
ここは貴重なことがわかり有難く思う
私の年齢では生体弁置換なら再手術は免れないでしょう
かと言って機械弁もそれなりのリスクを一生背負わなければならない
難しい選択ですね

50病弱名無しさん2018/07/17(火) 09:21:26.03ID:2cX6wtEm0
私は先天性二尖弁だったので、生体弁の選択肢は無かったですが、術後10年経過してから色々体にガタが来てます。現在一日に飲む薬は17錠です。生体弁の10年後がどうなるのか解らないので興味ありますけど…

51病弱名無しさん2018/07/17(火) 09:36:39.41ID:2cX6wtEm0
機械弁=障害一級=医療費は一生無料(市区町村により変わりますが)
生体弁=医療費実費(?)
生体弁置換後の通院等がよく解りませんが、金銭面では機械弁にして恩恵は多く受けてます。

52病弱名無しさん2018/07/17(火) 15:49:18.96ID:ZlssqEdC0
人工弁=機械弁、生体弁でどちらも障害一級をとれると役所の方が言ってました

53病弱名無しさん2018/07/17(火) 15:57:33.51ID:2cX6wtEm0
失礼しました。機械・生体の違いは関係ないみたいですね。弁置換で一級みたいですね。

54病弱名無しさん2018/07/17(火) 17:45:46.90ID:35kXCKwu0
一級でも医療費無料にはならないところが多いんじゃないかな

55病弱名無しさん2018/07/17(火) 18:06:17.07ID:2cX6wtEm0

56病弱名無しさん2018/07/26(木) 09:25:49.88ID:DKgoILZN0
脈が安静時で90から110位ある。弁膜症になると脈拍上がるのかな?

57病弱名無しさん2018/07/26(木) 12:28:16.81ID:Ukg8tVNh0
自分は逆流度多いけど安静時の脈拍は平均75
いつも鼓動を強く感じて疲れやすい

58病弱名無しさん2018/08/01(水) 12:27:41.22ID:VNXlM5u80
術後、人工呼吸器が外れるまで、声を出すことができないんだから、患者さんは
看護師さんにいいたくてもいえない。だから、100円ショップで売っているホワイト
ボードを用意して、ホワイトボードマーカーを使って患者に意思疎通をすれば
いいのに、病院側はわかってくんないのかな?

59病弱名無しさん2018/08/01(水) 20:02:11.08ID:1TLPgIoj0
おれは自分で抜いたよ。管が意外にものすごくながいんだよね
看護婦さんが驚いて飛んできたよw

60病弱名無しさん2018/08/01(水) 22:43:17.50ID:1RDop/mo0
俺は気付いた時に既に抜けてたから恵まれた

術後もろっ骨以外痛さも少なかった

61病弱名無しさん2018/08/01(水) 22:53:42.61ID:XyXCFDzG0
術後ICUにいる時はウンコだけはするまいと思ってたな。ベッドに寝たまま出すって聞いたから。術後に目覚めて管だらけの状況にパニックになって自分で管を外す人も稀にいるみたいだね。

62病弱名無しさん2018/08/04(土) 20:38:09.68ID:DRXh08sF0
頭がいい人は「分かりやすい説明」をする時、何を考えているのか
http://coya78.isasecret.com/news/20180800232

63病弱名無しさん2018/08/08(水) 04:21:22.97ID:Mq/UVcHr0
>>58
患者だけど言わせてもらう
家族間の意思疎通に使用するのは問題ないけど、看護師や先生ととなると余計な業務増えるから無理だと思うよ

術後の患者が何を欲するか位わかるだろうしバイタル管理されてるから患者に聞くまでもない

例えば麻酔がまだ残っている状態で水を飲んだら確実に肺に入るのに水をくれと書かれたら?

64病弱名無しさん2018/08/14(火) 07:29:10.43ID:fS2xsf2v0
はじめまして。

先日エコーの検査で、僧帽弁に逆流が見られると説明されました。

特に自覚症状はないですが、これって病名をつけるならば弁膜症に当たるのでしょうか?

今年急性大動脈解離を発症し、マルファンと診断されています。

65病弱名無しさん2018/08/15(水) 01:14:47.82ID:vj0FgiMf0
>>64
ちょっと歩くだけで息切れしませんか?
どこの都道府県に住んでいるのですか?
弁膜症と大動脈解離の同時手術となると、相当有名な病院でないと
まずいですね。仮に東京なら…・

66病弱名無しさん2018/08/15(水) 08:42:51.46ID:jrGe6rGb0
>>65
息切れや疲れやすいといった症状はありません。
今は千葉県在住で東京の大学病院に通っています。
大動脈解離は保存治療で、降圧剤を飲んでいるだけです。

今は大動脈解離の方は落ち着いて日常生活を過ごせているのですが、これがだんだん疲れやすくなっていくのでしょうかね。

疲れやすいだとか、胸が苦しいといった症状が出てくると手術となる流れが一般的なのでしょうか?

67病弱名無しさん2018/08/15(水) 13:12:27.42ID:vj0FgiMf0
水道橋にある病院で、天皇陛下の心臓手術をした先生がいる病院だと推測しました。
今は夏だからいいのですけど、血圧は問題なのは冬なんですよね。降圧剤は冬でも
効かない時がかなりあると思いますけど?主治医がオペのタイミングを図っているん
じゃないですか?弁膜症のほうなんですけど、僧帽弁狭窄症だと思ってますけど。

68病弱名無しさん2018/08/15(水) 18:48:35.32ID:jrGe6rGb0
>>67
いいえ、救急で運ばれた若松河田の病院です。
きゅうきで運ばれてからずっとそこでお世話になっていますが、
正直この病院は信用していません_(┐「ε:)_

69病弱名無しさん2018/08/15(水) 21:14:29.93ID:vj0FgiMf0
昔フジテレビがあった隣の病院ですか?なるほど!
新浪先生が4月から赴任した病院ですね。

70病弱名無しさん2018/08/16(木) 02:57:48.65ID:iQ5DX97F0
病気の相談に来たのですが…

71病弱名無しさん2018/08/16(木) 09:15:12.18ID:CZPV1LM00
>>70
こんにちは、大動脈解離やマルファンの診断は不安ですよね。定期的に診断をされているのなら医師の判断にまかせるしかないのでは?。私含め医師じゃないですから、正確な病名は解らないですよ。

72病弱名無しさん2018/08/16(木) 09:15:56.49ID:CZPV1LM00
>>70
現在の病院・医師の説明に不安があるなら、セカンドオピニオンで他の病院で診察してみてはいかがですか?

73病弱名無しさん2018/08/16(木) 19:23:28.89ID:V0mJtiMT0
>>71
>>72
ご丁寧にありがとうございます。
エコーで僧帽弁閉鎖不全と、大動脈弁狭窄が認められています。
実は今の病院ではその事実がわかった後も医師の判断で放置の対応を取っています。
診療の着眼点はあくまで大動脈解離の予後のみで、弁については「気にしなくていい」です。
マルファンの家系で、家系内で40歳を越える寿命のひとは居らず、私は34歳です。
親兄弟の実績から、将来的に大動脈弁の不全と上行大動脈の解離が同時に起きる可能性が高いと思っています。
現在、一ヶ月置きにレントゲン、心電図、CT、エコーをローテーションで受け、結果「問題なし」との診断を受け、降圧剤を処方されているだけです。
ここで聞きたいのは、そういう対応が一般的に多いのか?ということです。
心臓の病気は血圧や血流の管理以外は予防措置はしにくいものだと思っております。

私に近い状況の方の話が聞けたら嬉しいです。
もちろ、セカンドオピニオンを視野に入れてのことです。
よろしくお願いいたします。

74病弱名無しさん2018/08/16(木) 21:32:38.84ID:CZPV1LM00
私は大動脈弁閉鎖不全症なので大動脈解離の治療は解らないですが30歳で弁膜症が発症して38歳の弁置換手術まで月一の心電図・診察、半年に一度のエコー・レントゲンで、後は投薬治療のみでした。安定している弁膜症では定期的の診断で大丈夫でした。

75病弱名無しさん2018/08/16(木) 21:35:59.80ID:CZPV1LM00
年々逆流が悪くなり手術になりました。医師は弁膜症より大動脈解離の方が緊急性が高いので重点的に管理してるんじゃないでしょうか?詳しくなくてすみません。病院で不安なのはよく解ります。自分の体です。納得するまで医師に聞くしかないです。病院・医師を替えても。

76病弱名無しさん2018/08/16(木) 21:42:28.50ID:h/wUcDyC0
>>74
>>75
レスありがとうございます。
やはり軽度の逆流は無視しても差支えないという判断基準はありますよね。
自覚症状もないし。
いつ手術して寿命はどれくらいなのかなって、正直そこだけが気になってます。

77病弱名無しさん2018/08/16(木) 21:48:31.51ID:CZPV1LM00
今は術後14年経過してます。3年前に脳梗塞しましたが軽微で後遺症もありません。今も月一で通院しワーファリンの数値チェックしてます。後は年一でエコー、心電図、レントゲンぐらいです。たまに期外収縮がひどい時はホルター心電図してます。

78病弱名無しさん2018/08/16(木) 21:50:44.07ID:CZPV1LM00
私は心房細動が酷くなったので自分から手術をいらいしました。

79病弱名無しさん2018/08/17(金) 01:53:36.98ID:DWyU4vVl0
>>76
どこの都道府県にお住まいですか?

80病弱名無しさん2018/08/21(火) 12:39:29.77ID:VKZYVT/E0
手術するならどこがいいのか

81病弱名無しさん2018/08/21(火) 13:34:05.95ID:JbVXKvOR0
病院のHPをみても弁置換や形成できるところってそんなに多くないんだね。

どこでもできると思ってたわ。

82病弱名無しさん2018/08/22(水) 00:08:41.87ID:8aIX6sPw0
自分は近所の総合病院で手術して貰った。退院後の通院もあるし、近くが便利だけど、色々悩むところだね。

83病弱名無しさん2018/08/22(水) 01:10:07.69ID:K6y1ruY90
>>80
入院病棟に若くてキレイな看護婦さんがいるところがいいよ
BBAだと病人を手荒に扱うからね

84病弱名無しさん2018/08/24(金) 00:41:02.34ID:qwMbC9e30
榊原で心臓ドック受けてきた。弁膜症で逆流しているけど、経過観察、来年また来てね
でした。

85病弱名無しさん2018/08/24(金) 01:15:19.13ID:fvOVw0fC0
>>84
東京の府中市の?

86病弱名無しさん2018/08/24(金) 07:20:58.61ID:qwMbC9e30
>>85
新宿のクリニック

872018/08/31(金) 20:39:17.66ID:tgoYmIfu0
利尿剤処方されて経過観察1ヶ月目
BNP200以下

88病弱名無しさん2018/09/06(木) 10:51:38.81ID:kcOirtCC0
納豆食べたいよう
青汁飲みたいよう
スピルリナに興味あるよう

89病弱名無しさん2018/09/06(木) 13:57:22.98ID:oCIe9YS70
何ヶ月か前に、別件で入院して3日間ほど
ヘパリン化したことがあった。

その時に納豆食っとけば良かった。

90病弱名無しさん2018/09/10(月) 21:06:45.67ID:04kjagLy0
大動脈弁狭窄症だそうです
経過観察中です

91病弱名無しさん2018/09/17(月) 08:34:17.03ID:OSm44GEp0
弁形成術の後どのくらいの期間、薬飲んでますか?
一年位飲み続けるのでしょうか?

92病弱名無しさん2018/09/19(水) 06:14:25.42ID:pULPOY/C0
家族が弁置換したけど普段の生活で無理しないことだな

なかなか出来ないみたいだけど

新着レスの表示
レスを投稿する