天然歯の生理機能を有する『次世代型口腔インプラント治療』の実証に成功 Part2

1病弱名無しさん2018/04/27(金) 04:32:08.40ID:gFsxy9Ke0
東京理科大学 総合研究機構の辻 孝教授
(現、理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター)および
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科インプラント再生補綴学分野の
大島正充助教らの研究グループは、天然歯と同等の歯周組織を有する
バイオハイブリッドインプラントを開発し、
歯科矯正学的な移動や神経伝達といった歯の生理機能を再現しうる
「次世代型の口腔インプラント治療」の実現可能性を実証した

材質や形状は?、細胞の入手先は?などの疑問はあるが
実用化の折には骨癒着型インプラントの欠点を補完しうるか?

・理化学研究所
http://www.riken.jp/
・臨床研究情報ポータルサイト
https://rctportal.niph.go.jp/
・再生医療Today
http://www.saisei-iryo.info/index.php
・東京女子医科大学先端生命医科学研究所
http://www.twmu.ac.jp/ABMES/CSTEC/ja/top
・オーガンテクノロジーズ社
http://www.organ-technol.co.jp/

723病弱名無しさん2018/09/18(火) 16:42:44.19ID:j2dgT7F40
早くしてほしいよ
切に願う

724病弱名無しさん2018/09/18(火) 18:19:54.37ID:+UY975p/0
多少の誤差を気にしたら進まないかもな

725病弱名無しさん2018/09/18(火) 18:45:35.16ID:GJy50Sbz0
人体と細胞レベルでゆちゃくするのに多少の誤差が許されるはずないでしょ

726病弱名無しさん2018/09/18(火) 19:02:17.99ID:P4HbneIM0
付くか付かないかを試すのが先決だろって。
良くなかったら抜き取ればいいよ。

727病弱名無しさん2018/09/18(火) 19:41:40.97ID:IGicQKwx0
そうやってアホなやつががんばって人柱になってくれればいい

728病弱名無しさん2018/09/19(水) 03:44:23.87ID:U5OZ0ni70
>>727
死刑囚には実験を強制させるといいのに

729病弱名無しさん2018/09/19(水) 09:09:00.01ID:OtECMlMr0
危険だったら治験もしないだろうけどね

730病弱名無しさん2018/09/19(水) 10:00:03.70ID:twCdaqIH0
だから治験スタートしないのかー

731病弱名無しさん2018/09/19(水) 11:07:00.87ID:lMnLLhIH0
でも、歯根膜シートの移植はしたし
自己細胞だったら危険性は低いと思うけどね

732病弱名無しさん2018/09/19(水) 11:54:22.20ID:aQ46NUF+0
最大のリスクは癌化だと思うけど、そっちの問題はクリアした筈だが

733病弱名無しさん2018/09/19(水) 13:06:36.67ID:j6z3Cdx80
細胞シートの移植から進展しないな。
成功したんだし、何故だ?

734病弱名無しさん2018/09/19(水) 14:49:21.06ID:twCdaqIH0
何か問題がでたんやろな

735病弱名無しさん2018/09/19(水) 19:22:05.16ID:GxzxalZz0
細胞シート移植成功とか癌化の問題クリアしたとか本当?どこにソースあるの?

736病弱名無しさん2018/09/19(水) 20:34:49.16ID:U5OZ0ni70

737病弱名無しさん2018/09/20(木) 05:11:03.27ID:ItBHhPhJ0
オヤシラズ移植でこんな方法も開発されたんだね。

https://diamond.jp/articles/-/12703?page=2

移植は埋入窩とドナー歯の形状が似ている事と歯根膜の鮮度が成否の鍵を握る

レプリカをガイドにあらかじめ埋入窩をつくっておけば
オヤシラズを抜歯と同時に短時間で移植できてピッタリ合う訳だから、
成功率は上がるだろうね
同様に歯根膜入り人工歯が開発された際にはこの手法が基本となるのでは?

738病弱名無しさん2018/09/20(木) 10:52:14.36ID:qzX/sgQe0
なるほど

739病弱名無しさん2018/09/20(木) 11:37:41.29ID:UC0rtvQB0
骨は造れるんだし、こういう技術と組み合わせて実用化目指してほしいね

740病弱名無しさん2018/09/20(木) 13:08:38.71ID:/XsalR9b0
顎の骨や他の歯の状態をみて、入れるべき人工歯の形状に合わせて骨を造ったり削ったり、そして、歯を入れて治療完了、こんな流れだと手っ取り早くて良いが。

741病弱名無しさん2018/09/21(金) 08:34:32.11ID:7G87EeE40
やはり、歯根膜入りの人工歯が開発されたら、
人工歯よりも大きく顎の骨を削らないとないか

骨が足りないと入れる事もできないだろうし
造骨が必要かもね(泣)

742病弱名無しさん2018/09/21(金) 08:57:56.82ID:gSM2yiEq0
だろうね

743病弱名無しさん2018/09/21(金) 12:49:17.98ID:8RjEaRjd0
歯の移植もやや小さくて先の細い方が向いているからな

744病弱名無しさん2018/09/21(金) 16:54:39.43ID:/JEiBJtK0
>>736
期待は大きいと思うけど続報が無い・・・

745病弱名無しさん2018/09/22(土) 10:37:43.11ID:OBundtFE0
>>737
歯の移植の成否は歯根膜を傷付けない様、
鮮度が低下しない様に抜去や埋め込みは
手早く行う事に尽きる。

となると、歯根膜入り人工歯が開発された折には
やはり、顎の骨の状態等から計算して作成した人工歯に培養歯根膜を巻き付けて冷凍保存しておき、次にレプリカ等を使用して、この人工歯埋め込みに適した形状にあらかじめ顎の骨を削っておき、準備ができたら一気に人工歯を入れて固定させる。
そして、付いたら矯正や補綴を行う、こんな多段階の治療工程が必要になりそうだな。

746病弱名無しさん2018/09/22(土) 11:32:55.73ID:kzvbWsWz0
気の遠くなる話だな

747病弱名無しさん2018/09/22(土) 11:46:49.75ID:9XkE/+l10
商品化されるまでに時間かかるだろうし商品化されて色んな患者に使用して成功失敗を繰り返して色んな術式が開発されて安定するまでさらに時間かかるだろ
その段階までいって既存治療より良いのか悪いのか判断出来る
それよりも前に治療する人はある意味実験台になるってことだよ

748病弱名無しさん2018/09/22(土) 11:59:06.57ID:kzvbWsWz0
寿命が尽きる方が早そうだ

749病弱名無しさん2018/09/22(土) 12:57:19.77ID:OBundtFE0
もっともインプラント自体が実験みたいなもので、長期症例があるとも、安全とも言い難いが、歯の移植や再植は実績もあるし、術式等もほぼ確立され、予後の予想も容易で機能面では移植歯の方が
インプラントよりもはるかにすぐれる。

この歯根膜入り人工歯が歯の移植みたいな感じで施術できて、問題無く生着するのであれば、更に再治療も可能となると、一気に主流となる可能性さえあるし、術式が面倒過ぎたり、治療費があまりにも高額な様だと普及しない可能性も。どう出るかだな。

それに、現行のインプラントも骨が足りない時は数か月かけて骨造成、それから埋め込み固定、骨結合が確認されたら、ようやく人工歯で補綴、その後も定期的なメンテが必要、と複雑な治療工程と長期に及ぶ治療期間が必要なんだし、時間がかかるのは仕方ないのでは?

750病弱名無しさん2018/09/22(土) 13:53:17.46ID:9XkE/+l10
今のインプラントを実験というなら現行の医療は医科歯科含めて全て実験と言えるだろうね
数十年の実験を絶えず続けてきて様々な術式も確率されたものと出たばかりのものを同列で語れないでしょ
歯の移植に歴史はあっても歯根膜シートを使用したものは実績無いんだし
そもそも現行の歯の移植の成功率はどうなの?
時間がかかるってのはそれらを踏まえて現行の治療よりも優れていると判断できるのは商品化されて普及して症例が増えて長期経過が出た後になるでしょうって言ってるのであって治療にかかる時間の話しはしてません
長期経過が出るまでは現行の治療法と比較して良いか悪いのか分からないものをやってるってこと
現行の治療法っていうのはインプラントだけじゃなくインプラントも移植も含めた全ての現行の治療法と比較してですよ

751病弱名無しさん2018/09/22(土) 14:22:07.41ID:kzvbWsWz0
始まってもいないからな

752病弱名無しさん2018/09/22(土) 14:56:26.71ID:1Pvv5L0W0
歯の移植については
基本に忠実に手早く行えばほぼ確実に成功する。

歯根膜を損傷したりしなければ持ちも良い。

抜歯即埋め込みが理想で、保険適用もされるが
もちろん抜歯後時間が経過した箇所の顎骨を削り
移植する事も可能、この場合は幾分成功率が低い。

753病弱名無しさん2018/09/22(土) 16:01:18.60ID:bI7py9Y30
>>750
そこまで言うときりがないかもな。

培養と移植には成功したし、人工歯に歯根膜シートを付けて埋めて事実上の歯根として機能させる事ができそうだ、というのが今の到達点。

試さない事には先に進まないというところだろう。

754病弱名無しさん2018/09/22(土) 16:35:36.76ID:9XkE/+l10
>>753
そうなんです
あなたの言うとおり結果が出る前にやる人は全てお試しの実験台なんです
やる人はそれを理解してやらないとね

755病弱名無しさん2018/09/22(土) 17:01:00.20ID:U4STW+oO0
πを求めても割り出せないのと同じで、程々のところで決断するしかないだろうね。でないと、一向に進まない。

756病弱名無しさん2018/09/22(土) 18:45:04.40ID:OBundtFE0
>>754
結果を出すための治験をしない事には幾ら足掻いても先へは進めないな。

しかし、希望者は多いだろうね。

757病弱名無しさん2018/09/23(日) 09:47:10.40ID:zix+shGT0
希望者は多いのかな?
論文出したい大学病院に勧められてやる人や業者の良い話しだけを信じてやる人はある程度いるだろうけどねここでも業者っぽい人が変にプッシュしてるような書き込みが見られるし

自分がやるのはそういう人らの結果が出てからでいいわ
ほどほどのところをきちんと判断しないと取り返しつかなくなってから後悔しても遅いしね

758病弱名無しさん2018/09/23(日) 10:07:49.67ID:Nm/6hxzq0
入れ歯やインプラントに満足している人もそう多くはないだろうね。やはり、自分の歯と同様に噛めるのがいいわ。

759病弱名無しさん2018/09/23(日) 10:51:33.07ID:vF0LLUz70
>>758
満足してる人はネットで愚痴らないし、わざわざ人にも話さないから分かりづらい
しかし逆はよく目立つ
そういうことだと思うけど

760病弱名無しさん2018/09/23(日) 11:02:24.64ID:o0kR+xun0
私は治験でも始まったら参加するよ。
情報あったら教えて。

761病弱名無しさん2018/09/23(日) 15:28:44.38ID:lbnU4V5h0
インプラントのトラブルはほとんどが歯根膜が無いために噛みすぎて顎の骨を傷付けたり、感染症に見舞われる事だからね。歯根膜を付与できればこの欠点はほぼ改善されると考えられているんだし、期待するよ。

762病弱名無しさん2018/09/23(日) 15:47:55.24ID:r6YCUU4l0
>>761
よ、しこんま君

763病弱名無しさん2018/09/23(日) 16:13:12.79ID:OOBslSPJ0
歯根膜+人工歯、現状では歯科医、患者ともに最も待ち焦がれている機能かも知れないな

764病弱名無しさん2018/09/24(月) 07:30:22.16ID:Ck9XlPma0
マウスでも出来てビーグル犬でも再生したんだから
人間の目安をそろそろ欲しい

765病弱名無しさん2018/09/24(月) 12:23:04.90ID:7jOP3C6H0
>>762
実はお前がしこんま君だったりして

766病弱名無しさん2018/09/24(月) 12:26:07.32ID:hPETIQ/m0
>>761
インプラントのこと何も知らないね

767病弱名無しさん2018/09/24(月) 12:28:43.88ID:hPETIQ/m0
業者の自演でなければここにもなにも考えずに人柱になってくれる人が何人かいるようだしそいつら人柱が焼かれてからでいいわ

768病弱名無しさん2018/09/24(月) 12:55:46.37ID:SneVddUy0
>>764
犬でも歯根膜付き人工歯は順調に機能している様だけどね

769病弱名無しさん2018/09/24(月) 13:12:50.08ID:UOVO8sc90
ビーグル犬で実用化しても始まらん。
人で実用化せんでどうする!

770病弱名無しさん2018/09/24(月) 15:03:19.32ID:2w9EVELv0
>>769
全く同感

771病弱名無しさん2018/09/24(月) 20:25:12.58ID:/zVrA4EA0
犬で成功しても人で成功してもすぐに手を出すのは怖いわ
今ある治療もそれらのテストはもちろん成功してきてるのだけど製品化されたばかりのときは色々問題があったからね
今回のやつは細胞レベルで人体と交わるみたいだしある程度データが集まってからでないと恐すぎ

772病弱名無しさん2018/09/24(月) 20:35:14.53ID:AYO5p5n80
犬の場合、画像で見たら確かに定着はしてるんだろうけど、違和感とかはないんだろうか?といつも気になる
犬の場合それを訴えられないから確かめる術もないし、実際に人間で試さないと分からないことも多いよなとは思う

773病弱名無しさん2018/09/24(月) 20:39:32.27ID:m8d65Wwu0
犬は歳取って目が見えなくなっても
足が動かなくなっても
虫歯になっても痛くても
弱音ひとつはかないよな

新着レスの表示
レスを投稿する