漢方薬スレ(13) [無断転載禁止]©2ch.net

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
1漢方JDLMN ◆4rKPyH0QHUN2 2017/07/30(日) 06:07:12.48ID:AlkTutZE0
漢方薬のスレッドです。

漢方薬の選び方 / 飲み方 / 効果 / 体験談 / 生薬 / 病院・医院・薬局 /
煎じ薬・エキス顆粒 / 古典・学術書 / 中医学 / 和漢薬 / などの、
漢方医学に関連する話題をお願いします。

初めての方は、テンプレート>>2-7をご覧ください。

他人へのあおり表現や、学習目的を装って質問を繰り返す等の
荒らし行為はやめましょう。

< 参考リンク集 >
【薬の名前で検索】
★お薬110番 http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html

【漢方薬を調べる】
★家庭の中医学 http://www.sm-sun.com/family/
【漢方薬メーカー】
★ツムラ    http://www.tsumura.co.jp/kampo/index.htm
★クラシエ   ttp://www.kracie.co.jp/kampo/index.html
★小太郎漢方  http://www.kotaro.co.jp/index.html
★東洋薬行   http://www.toyo-yakuko.co.jp/index.htm
★イスクラ   http://www.iskra.co.jp/
★太虎精堂   http://www.taikoseido.co.jp/
★建林松鶴堂  http://www.kanpou-tatebayashi.jp/
★松浦薬業   http://www.matsuura-kp.co.jp/

8908692018/09/25(火) 11:31:25.35ID:MuGeHoZz0
>>859 >>872

先日は>>856,857,869 に、沢山のアドバイスをどうもありがとうございました。
かかりつけにツムラ134の処方箋を書いてもらい、早速飲みました。
朝昼晩の食間に飲んだところ、翌日に怖い位便通がありました。
1日でそこまで出ることに恐怖すら感じたほどです。今まで経験がないもので、、。
ただ、終盤は腹痛もあり、1日3回の服用を続けてよいものか悩んでしまい
せっかくだから漢方薬局に出向いて、その辺りも聞いてみようかと考えた次第です。

漢方薬局では問診と舌診?がありました。
血虚と於血。とにかく於血がひどい。なので、便秘と冷えに関して言えば
冷えを改善するのが先決。というのがあちらの見立てでした。
提案されたのは婦宝当帰膠です。通常は1回につき4mlのところ10ml服用すべし。
便秘に関しては、ツムラ134を体調を見ながら適宜服用OK。

上記は店内で処方した煎じ薬も出せるけど、予算もあるでしょうし
続けやすさからいっても、上記で良いと思う。
冷えの体質改善は3か月から半年はかかると思う。との事でした。

以前当帰芍薬散を1年服用したが何も変わらなかったと話したところ
当帰の量が全然違うので試してみて欲しいとの答えでした。

1か月1万かつ、3か月程度で少しでも体質の変化を感じられるなら有りかなと思い
買ってみましたが、仕事からの帰宅後は疲れてそのまま寝てしまう事が多く
朝1度しか飲めてません。ここが誤算でした。

8918692018/09/25(火) 13:30:51.51ID:MuGeHoZz0
桂枝加芍薬大黄湯(ツムラ134)にしても1日3回服用出来たのも初日のみで
結局は1日2回しか服用できず。

中途半端に少しずつ飲むのでは何1つ改善されないと思うので
封を切ってしまった婦宝当帰膠を飲みきったら一旦休んで
しばらくは桂枝加芍薬大黄湯(ツムラ134)の服用を続けます。

892病弱名無しさん2018/09/25(火) 23:09:10.64ID:7bI6cxGv0
PMSや更年期において、桃核承気湯の精神不安定、イライラに対する効能は
加味逍遥散より強いですか?

893病弱名無しさん2018/09/25(火) 23:50:53.65ID:m0pGnkoo0
>>892
漢方は強い弱いはあんまりないです
どちらがあうかあわないかってとこで

894病弱名無しさん2018/09/26(水) 06:13:54.52ID:PDVKmWJJ0
腰痛でぎっくり腰になりそうだから芍薬甘草湯を飲んだ。
あとロキソニンテープも貼った。
ロキソニンのおかげでちょっとだけ痛みがマシになったせいか
芍薬甘草湯が効いているのかどうかよく分からない。

895病弱名無しさん2018/09/26(水) 09:14:36.27ID:SZmmSGvX0
生理痛に芍薬甘草湯飲んでる人いる?
自分あんま効かない
生理痛なくすのがベストだけどまだそこまで行ってない
ロキソニンが1番効く…

896病弱名無しさん2018/09/26(水) 11:28:16.01ID:9HWZTIvf0
>>892
なんで精神不安定でイライラしてんの?
桃核承気湯はウ○コ出すだけだよ
便秘で腸の中で腐った食べ物=ウ○コがアンモニアなどの有害物質を発生して、それが吸収されて脳に回ると精神錯乱起こす
だからその有毒ガスの元のウ○コを下剤で出してるだけだよ

加味逍遥散のはヒスタミン代謝酵素の体内に属する部分にアプローチするから同じ「精神不安、イライラ」といっても全然別の病気の薬

897病弱名無しさん2018/09/26(水) 11:42:51.09ID:xkWVYd/Y0
>>896
ピンクの小粒、コーラック的な

898病弱名無しさん2018/09/26(水) 12:27:54.77ID:EOUvyH8N0
>>896
その理屈だと、コーラックみたいな、下剤ならなんでもイライラとかに効いてしまうぞw

899病弱名無しさん2018/09/26(水) 13:09:42.73ID:9HWZTIvf0
>>898
文盲?
そのイライラの原因を区分しろと言ってるのに何で「全てのイライラが下剤で治る」になっちゃうわけ?

900病弱名無しさん2018/09/26(水) 13:22:07.16ID:hzr7S93r0
>>896
イライラは対人関係もあるし、プレ更年期もあると思います。
若い頃は加味逍遥散が効いたけれど
年取ってきたら効かない、もしくは逆にイライラするようになったので
調べてたら桃核承気湯が抑肝散よりもイライラ効果に強いと書かれているところがあったので聞いてみました。

プレで生理自体に多少変化起こってきていても
周期がきちんとしていたり、年齢もまだということで
何もしてくれないし調べたりしてくれない婦人科ばかりのため、自分で試行錯誤しています。

901病弱名無しさん2018/09/28(金) 10:51:53.79ID:sREWbIOQ0
桂枝が入っている薬を服用すると必ず不調がでます。
発散させるのがだめなようで、歯痛舌痛皮膚炎イライラ
一番困るのは、はんそうがおきる。
腹部まわりの動悸なのかなんなのか。
表現できない。ムズムズ。
同時に下肢も痛くない痺れが出現。
これが一番つらいです。
この症状は桂枝関係無く頻繁にでます。
物が足りないからと漢方医さんからは言われているけど、血虚の対策はしていなくて補腎と脾胃に関する薬をメインに。
当帰なども服用できない。のぼせてフラフラするので。
こんな状況なのでそのばその場で頓服的に色々服用。
もうこれが2年は続いています。
柴胡加竜骨牡蛎湯とか黄連解毒など冷やす系が好きで。
でも陰虚の自分は本来は違う。
いい加減、次に進みたいのですが…
桂枝がだめな人っているのかなぁ…

902病弱名無しさん2018/09/28(金) 17:06:03.91ID:tybmZtwV0
>>901
補陰の薬って何飲んでます?
知柏地黄丸とかはどうですか?

903病弱名無しさん2018/09/28(金) 23:30:13.39ID:JBY0i3Dr0
>>902
知柏地黄丸服用してるのですが…満量は飲んでいなくて。

今も足の裏に痺れがでていて辛いですね

904病弱名無しさん2018/09/29(土) 02:14:08.39ID:vY7XQp+r0
>>878
レスありがとうございます
全て読ませていただきました、そして勉強になりました
先生としっかりコミュニケーションをとりつつ、自分に合った容量などを見つけていきたいです
ありがとうございました

905病弱名無しさん2018/09/30(日) 09:14:01.16ID:p1IAg9N40
最近お礼のコメントをしてくれる人が多くなった印象があるなあ。前は基本なかったけどね。

>>885 それから他の人もそうだけど、処方の質問はテンプレ項目があったほうが答えやすいですよ。

906病弱名無しさん2018/09/30(日) 09:16:35.07ID:p1IAg9N40
>>890 >>891
回答したものです。他の人への回答とダブるところがありますが感じたことを箇条書きにします。
●婦宝当帰膠は、成分が十全大補湯に近い薬といわれています。
●今回のようなケースで、婦宝当帰膠を服用する場合、当帰による胃のもたれなどの不調が出なければ
しばらく連用できるでしょう。ここは効いている、ここはダメと、あとで評価すればいいと思います。
●桂枝加芍薬大黄湯の服用量は、成人の目安に過ぎないので、気持ちのいいお通じがある程度に
加減して問題はないといわれています。(1/2包×3回/日とか、その人による)
●桂枝加芍薬大黄湯は、虚弱者の使うことが多い桂枝加芍薬湯から派生した薬なので、
効き目がありすぎる(作用が強すぎる?)とかの心配はいらないと思う。
●桂枝加芍薬大黄湯は、(腹痛に効く)桂枝加芍薬湯に、大黄を加えただけなので、胃痛を起こすとは考えにくい。服用時の冷水などが原因かもしれないが、はっきりとはわかりませんでした。
●便秘が改善したら、その他の不調に対応した薬への変更を考えるといいと思います。
「病気のときだけ、薬を飲むべきである」という現代人の常識は、たぶん西洋医学の考え方です、
「それじゃ遅いんだ、病気になる前から健康のために薬を飲んだほうがいい」と
漢方の古典(黄帝内経)は書いています。加齢から来る不調にも効くものは多い。

907病弱名無しさん2018/09/30(日) 09:20:46.23ID:p1IAg9N40
先日の>>880のテレビ番組は2時間もやって見るほどの内容ではなかったなあ
漢方を扱った時間は10分くらいだった_| ̄|○

908病弱名無しさん2018/09/30(日) 12:46:14.27ID:IqIT9SrH0
>>907
どんな感じだったの?

909病弱名無しさん2018/09/30(日) 23:54:53.66ID:cFPJt6zg0
>>908
ニンジンヨウエイトウで認知機能が改善したとか、リックンシトウでネズミの寿命が伸びたとか、そのくらいかな

910病弱名無しさん2018/10/01(月) 01:04:43.08ID:8h/WOLLj0
>>909
ありゃー
そりゃ有意義な情報でないね

911病弱名無しさん2018/10/01(月) 23:39:56.44ID:25EQvDdd0
六君子湯を飲み始めたら体中が痒くなってきた
薬の副作用なんて初めてだ

912病弱名無しさん2018/10/03(水) 03:48:59.08ID:LNg64OGp0
六君子湯飲んでいるけど便秘気味だったのが快便になった。

でも偶然かどうか分からないけど、こむら返りになりやすくなって
腰痛とぎっくり腰にもなりやすくなったのはなんでだろ?

副作用だったら飲むのやめなきゃな。

913病弱名無しさん2018/10/03(水) 07:58:09.56ID:M/47UYFJ0
>>912
カリウム不足

914病弱名無しさん2018/10/03(水) 21:34:16.04ID:fzr6BVhj0
最近すごく忙しくて疲れたー、となり
手足が火照り体があつくだるくてだるくてなかなか疲れが取れない!と陰虚だと思っていたら
喉が痛くなってきて、銀翹散でした。

915病弱名無しさん2018/10/05(金) 05:46:17.84ID:+GnrpNOB0
桂枝加竜骨牡蛎湯を飲んでるのですが最近体がだるくなってきました
体が痛かったり
ただこれが原因なのか夜寝るのが遅いから一時的なものなのかわからないです
飲んでまだ日は浅いのですがやめるべきですか?

916病弱名無しさん2018/10/05(金) 08:55:19.05ID:7q1lNW0/0
>>915
夜早く寝よう

917病弱名無しさん2018/10/05(金) 09:35:56.68ID:NWiWp+Yr0
>>915
桂枝が悪さしてそう。
発散させてしまうから。
きちんと食事とれていますか?

918病弱名無しさん2018/10/05(金) 09:49:31.49ID:6zKE0xyW0
風邪(風熱)引いて5日目
いまは喉の痛みや熱は治まってきて
半表半裏だと思うのですが
柴胡桂枝湯と柴胡桂枝乾姜湯の使い分けについてお聞きしたいです

微熱感
倦怠感
軟便 尿量は少し少なめ
きょうきょうくまん
口渇、寝汗はなし
胸脇苦満
頭痛肩こりあり
普段から体力はない疲れやすい

こんな感じだとどちらを飲めばいいでしょう?

919病弱名無しさん2018/10/05(金) 11:08:06.77ID:+GnrpNOB0
>>916
はい、そうします

>>917
食欲はあります
ただ不安障害で薬は飲みたくないのですがこれからも続けたかったのですが、漢方が悪さしてる場合もありますよね
すみません。発散させてしまうとはどういうことですか?

920病弱名無しさん2018/10/06(土) 09:36:00.58ID:rzPeOIjx0
有識者の方に質問です。

胃の消化不良で六君子湯
上腹部のつかえ感でイスクラ回帰丸を服用して2年になるんですが
年1回の定期検査でのr−GTPが32→68→112となり
先月の受診で要再検査となりました。
酒を全く飲まないので薬関連を疑うと飲み続けてる上記の漢方薬しか
思い当たりません
肝機能障害の副作用についてググってもヒットしませんでしたが
やはりこれが問題なのか?
それともウィルス性等他の問題なのか?
ですが再検査で腹部エコー等受けて所見なしの場合は漢方に原因があるんですかね。
漢方に副作用って信じ難いんですが・・・・

921病弱名無しさん2018/10/06(土) 10:40:40.92ID:UvFgSyWH0
>>920
六君子湯で普通そこまで数字上がらないですね
別に原因があるとは思いますが一度漢方をやめてみるのもいいかもしれません

922病弱名無しさん2018/10/06(土) 17:08:03.04ID:cMs0LwGr0
>>921
ありがとうございます
膀胱炎のような症状も気になるので止めて見ます

923病弱名無しさん2018/10/07(日) 10:08:05.02ID:VMooYT3H0
>>912
これは半夏が必要ないのに半夏のはいった薬を使ったというような場合なら
考えられないことはないな。四君子湯ならおそらく違う結果になったのではないかと思う。

924病弱名無しさん2018/10/07(日) 10:10:51.42ID:VMooYT3H0
処方の質問ある人はテンプレ項目全部書いてあると答えやすいよ。

925病弱名無しさん2018/10/07(日) 10:13:26.96ID:VMooYT3H0
>>918
その内容なら、どちらでも可。頭痛が強ければ、柴胡桂枝湯だろうけど。

926病弱名無しさん2018/10/07(日) 11:18:41.25ID:VMooYT3H0
>>920
漢方薬の見直しは時々したほうがいいと思うけど、
ガンマGTPは肝臓、胆道、すい臓の病気でもあがるはずだよね。
西洋薬なら精神系の薬でも上がることがあるから、
他の人がコメントしてるとおりで、漢方薬が原因になってる可能性は小さいだろうね

漢方薬の中には、肝機能検査の値を悪化させる可能性がある、と効能書きに書いてあるものも
あるのは事実で、今回は関係ないが、小柴胡湯などはそう書いてあるね。
でも適切にその薬を使うなら、たとえ何年飲もうと、
そういうことにはならないのではないか、というのが率直な印象。

いずれにしても漢方薬の副作用というのは、薬を正しく選べば出ないように作られています。

927病弱名無しさん2018/10/07(日) 23:52:46.09ID:U7I5E6oa0
>>923
ありがとう。今度病院へ行ったら四君子湯に変えてもらえるかどうか聞いてみます。

928病弱名無しさん2018/10/08(月) 00:21:39.22ID:Sh85rPLb0
>>915だけど体のだるさが治らない
熱がでて体がだるい感じが続いてる
市販の飲んだから成分量とかは少ないと思うのに
日数も少ないし
漢方が原因なのか、不安障害の症状の毎日だから体が壊れてしまったか
何にしても不安で心配

929病弱名無しさん2018/10/08(月) 00:33:42.53ID:x/r7foOd0
>>928
ひとまずやめるのもいいと思う
あってないのかもしれないから
もし自分で虚症だと思うなら柴胡桂枝乾姜湯をすすめる

930病弱名無しさん2018/10/08(月) 00:59:02.28ID:Sh85rPLb0
>>929
今は飲むのはやめてます
けれど、体の不調が治らなくて
何かの病気なのかと心配してしまいます
もしも漢方での副作用、低アルドステロン症になってしまったとしたら治るまで日数はかかるのでしょうか?
調べたら低アルドステロン症は漢方をやめるくらいしか対策がないみたいです

931病弱名無しさん2018/10/08(月) 01:13:02.34ID:5ZtiREVI0
>>930テンプレ書いた方が

932病弱名無しさん2018/10/08(月) 01:53:51.13ID:x/r7foOd0
>>930
甘草由来の偽アルドステロン症はあんまり心配する必要はない
やめれば程なく元にもどる
甘草をどれぐらいとったらダメってのは分かってないんだよね
その人によるようではある
ただ芍薬甘草湯を三包、毎日とかは明らかにおおい

933病弱名無しさん2018/10/08(月) 22:11:16.95ID:waZ/GH1m0
甘草1グラムはグリチルリチン40mgに相当する。
過剰に摂取すると低カリウム状態になって偽アルドステロン症になる。

登録販売者の試験範囲になっている。

934病弱名無しさん2018/10/09(火) 22:14:16.47ID:DyR1uGJR0
勉強になります

935病弱名無しさん2018/10/11(木) 15:33:00.44ID:4qDEX0sx0
竜骨と牡蛎ってともに主成分炭酸カルシウムだけど同じ組成とみてもいいのかな?

936病弱名無しさん2018/10/11(木) 17:48:39.95ID:2mJBdSfB0
竜骨はリン酸カルシウムでないの?

937病弱名無しさん2018/10/11(木) 22:36:16.04ID:4qDEX0sx0
>>936
どうやら牡蛎と比べて竜骨のほうがリン酸カルシウムは多いみたいだ 
成分的にはどっちも炭酸カルシウムの方が多いみたいだけど

938病弱名無しさん2018/10/13(土) 22:58:40.39ID:6cWndBeN0
足がツルのでツムラの薬甘草湯68

939病弱名無しさん2018/10/17(水) 15:50:40.34ID:y1LfHRQf0
一番不味い漢方って何だと思う?

940病弱名無しさん2018/10/17(水) 16:55:06.57ID:Tqv75fKt0
>>939
まふっさん

新着レスの表示
レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
レスを投稿する