LIFEOFMYLIFEアイドル編残虐ビデオ

1リュカ2018/09/13(木) 10:32:25.68ID:???0
これはLIFEOFMYLIFEアイドル編の外伝です

186リュカ2018/12/03(月) 18:14:19.87ID:jzeANQFA0
更に200000000000年の年が経過する

187リュカ2018/12/03(月) 18:15:04.72ID:jzeANQFA0
「1秒1秒がまるで地獄だ(さっきも言っててもう2億回言ってる)」
ミズキが言う

188リュカ2018/12/03(月) 18:16:21.90ID:jzeANQFA0
「おしっこしたいなもう地球が滅びても驚かなくなっちゃった・・・・・・・・・・・・おしっこできないのが問題だよ何年生きてもいいけど」
ミズキが言う

189リュカ2018/12/03(月) 18:17:06.26ID:jzeANQFA0
見るとミズキのとこ以外宇宙だった
地球が壊れて再生中なのだ

190リュカ2018/12/03(月) 18:17:41.59ID:jzeANQFA0
「うっぐお・・・・・・・・・・・・・・・・・・息ができない苦しいこのまんま生き続けろと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?・・・・・・・・・・・・・・ううん」
ミズキが言う

191リュカ2018/12/03(月) 18:18:43.11ID:jzeANQFA0
「ふう私いま何年くらい生きてるんだろうそもそもなんでそんなこと思ってるんだろう追求しないほうがいいな」
ミズキが言う

192リュカ2018/12/03(月) 18:19:25.51ID:jzeANQFA0
「あー太陽がぶつかってくるでもダメなんだろうな?」
ミズキが言う

193リュカ2018/12/03(月) 18:19:55.80ID:jzeANQFA0
ダメだった
太陽がぶつかってもミズキは無事で死なない

194リュカ2018/12/03(月) 18:20:33.17ID:jzeANQFA0
更に200000000000000000000年の時が経過する

195リュカ2018/12/03(月) 18:21:20.26ID:jzeANQFA0
「1秒1秒が・・・・・・・・・・・・・・・(99億回目)」
ミズキが言う

196リュカ2018/12/03(月) 18:21:54.75ID:jzeANQFA0
「いいかおしっこ・・・・・・・・・・・・・・・・・やっぱりしたいよーーーーーーーーーーーーーーーーーー」
ミズキが言う

197リュカ2018/12/03(月) 18:45:50.71ID:jzeANQFA0
更に20000000000000000000年の時が経過する

198リュカ2018/12/03(月) 20:48:15.28ID:jzeANQFA0
「ふう1秒1秒が・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
ミズキが言う

199リュカ2018/12/04(火) 01:47:18.48ID:HZWDXsY20
更に2000000000000000000000000年の時が経過する

200リュカ2018/12/04(火) 01:47:47.86ID:HZWDXsY20
「ふう1秒1秒が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
ミズキが言う

201リュカ2018/12/04(火) 16:47:45.70ID:HZWDXsY20
「よおミズキ調子はどうだい?見に来てやったぜ?幽霊で悪いけどな」
ゆかりが言う

202リュカ2018/12/04(火) 16:48:23.96ID:HZWDXsY20
「たまにはあの世で見守ってるよりミズキの様子を見に行くのもいいかと思ってね」
桃子が言う

203リュカ2018/12/04(火) 16:49:02.50ID:HZWDXsY20
「じゃあまたなお前がまたあたしの顔見て喜ぶの待っててくれよ?」
ゆかりが言う

204リュカ2018/12/04(火) 16:49:36.47ID:HZWDXsY20
「あのさ別にいちいち見に来なくていいよ?あなた」
ミズキが言う

205リュカ2018/12/04(火) 16:50:15.22ID:HZWDXsY20
「あたしなんかうどんにされて死んじまったんだお前なんかマシなほうだって」
ゆかりが言う

206リュカ2018/12/04(火) 16:50:51.17ID:HZWDXsY20
「はあっまあそうなんだろうけどさでもゆかりあなたも元気でね?」
ミズキが言う

207リュカ2018/12/04(火) 16:51:25.80ID:HZWDXsY20
「いいっておまえを時々見に来るのがあたしや桃子の使命なんだ」
ゆかりが言う

208リュカ2018/12/04(火) 16:51:55.34ID:HZWDXsY20
「うるさかった今頃になって来るなって言いたいよ」
ミズキが言う

209リュカ2018/12/04(火) 16:52:17.70ID:HZWDXsY20
更に2000000000000000000000000000000年の時が経過する

210リュカ2018/12/04(火) 16:52:53.31ID:HZWDXsY20
「またゆかり来るのかな?いい加減に来なくていいのに」
ミズキが言う

211リュカ2018/12/04(火) 16:53:35.65ID:HZWDXsY20
「よおミズキまた来てやったぜ?どうだ?あたしが来て嬉しいだろ?」
ゆかりが言う

212リュカ2018/12/04(火) 16:53:59.55ID:HZWDXsY20
「まあそりゃね時々うざいよあなた」
ミズキが言う

213リュカ2018/12/04(火) 16:54:35.41ID:HZWDXsY20
「そう怒んなってせっかくなんだあたしくらい来たっていいだろう?」
ゆかりが言う

214リュカ2018/12/04(火) 17:07:29.93ID:HZWDXsY20
「うん時々でいいから来るの毎回(?)来られるとむかつくからさ」
ミズキが言う

215リュカ2018/12/04(火) 17:07:56.11ID:HZWDXsY20
更に2000000000000000000000000000000000000000000000000の時が経過する

216リュカ2018/12/06(木) 01:07:34.84ID:PlooOEdv0
「ゆかりまた来たな?来ないでって言ったのに」
ミズキが言う

217リュカ2018/12/06(木) 01:08:13.09ID:PlooOEdv0
「よおミズキあたしもミズキを見舞いに行けって言われてんだよ」
ゆかりが言う

218リュカ2018/12/06(木) 01:08:37.75ID:PlooOEdv0
「分かったからさもう帰って」
ミズキが言う

219リュカ2018/12/06(木) 01:13:16.72ID:PlooOEdv0
「じゃあまたな」
ゆかりが言う

220リュカ2018/12/06(木) 01:13:41.53ID:PlooOEdv0
更に2000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

221リュカ2018/12/06(木) 01:14:26.36ID:PlooOEdv0
「ふうっなんでもいいけどさおしっこしたいな(このセリフ900億×9言った)」
ミズキが言う

222リュカ2018/12/06(木) 01:15:07.47ID:PlooOEdv0
更に2000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

223リュカ2018/12/06(木) 01:15:59.44ID:PlooOEdv0
「ふうなんでもいいけどさおしっこしたいな(このセリフ900億×9を9回言った)」
ミズキが言う

224リュカ2018/12/06(木) 01:16:33.69ID:PlooOEdv0
更に2000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

225リュカ2018/12/06(木) 01:17:11.92ID:PlooOEdv0
「ふうなんでもいいけどさおしっこしたいな(このセリフ900億回×9を100回言った)

226リュカ2018/12/06(木) 01:17:42.95ID:PlooOEdv0
更に2000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

227リュカ2018/12/06(木) 08:31:10.03ID:PlooOEdv0
「なんでもいいけどさ」
ミズキが言う

228リュカ2018/12/06(木) 08:31:42.38ID:PlooOEdv0
更に20000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

229リュカ2018/12/06(木) 08:32:19.27ID:PlooOEdv0
「ふうっおしっこしたいな」
ミズキが言う

230リュカ2018/12/06(木) 08:32:55.73ID:PlooOEdv0
更に2000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000年の時が経過する

231リュカ2018/12/07(金) 23:04:21.06ID:90vL7kZU0
「ふうなんでもいいけどさ1秒1秒が地獄・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ううん」
ミズキが言う

232リュカ2018/12/07(金) 23:04:56.08ID:90vL7kZU0
更に2000000000000000000000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000000000億年の時が経過する

233リュカ2018/12/07(金) 23:05:51.07ID:90vL7kZU0
宇宙がビッグバンを起こしたそうだが
それでもミズキはなんともなかった

234リュカ2018/12/07(金) 23:06:35.67ID:90vL7kZU0
「ふうっ私が宇宙に一人なのとビッグバンやブラックホール見えたけどそれよりおしっこしたいな」
ミズキが言う

235リュカ2018/12/07(金) 23:07:30.92ID:90vL7kZU0
更に3000000000000000000000000
000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000
000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000
000000000000000000億年の時が経過する

236リュカ2018/12/07(金) 23:08:04.31ID:90vL7kZU0
「えっ?ああキャビアか別にいいけどさ」
ミズキが言う

新着レスの表示
レスを投稿する