イン・マイ・ライフはポール作だったんだね

1ホワイトアルバムさん2012/05/11(金) 23:53:27.36ID:5dUJI4ot0

「本当のことを言えば、イン・マイ・ライフは殆ど全てをポールが書いた。
ポールが書いた曲でありながら、無理やりに僕が歌わせてもらったんだ。
だからジョージもソロ・ツアーでのレパートリーに入れていたんだよ。
誰が歌ってもいい曲だと解釈したのさ。

衝撃的だったかい?だけど考えてごらんよ。僕が書いた曲ならエリザベス調
のピアノ・ソロなんて入る筈ないだろ」(ジョン・レノン)

月刊 Pacific saury 誌 1979年6月号のインタビューより




203ホワイトアルバムさん2015/07/04(土) 00:48:38.37ID:???O
( ´,_ゝ`)プッ

204ホワイトアルバムさん2015/07/04(土) 07:30:12.33ID:???0
イエスタデイもそうだけど、ポールの歌詞はそれほど深みはないと思う。
散文調で意味が読めないものも多い。
ジョンのノーウエアーマンやアクロスザユニバースのような詩的な要素は少ない。
インマイライフがポール作詞だとしたら、まあ珍しい例かもな。
それと、「インマア〜ア〜イ」のフレーズ部分はヘルプでもみられる
特徴的なジョンの小節調のメロディラインだから、これもポール作なら珍しいことになる。

205ホワイトアルバムさん2015/07/04(土) 09:05:03.74ID:???0
>>1

ポールヲタは、
こんな100%でっち上げの悪質スレを立てるから
ポールが叩かれるんだよ。

エリザベス調のピアノ・ソロも
インマイライフの作曲者であるジョンがマーティン家まで行って指示した。
その経緯や様子などが、
マーティンのアルバム「インマイライフ」のライナーの中でマーティンが詳しく書いている。

ポールがインマイライフを奪おうとしたことを知ってしまうと、
ポールのイメージ が変わってしまうな。
ポールはジョンが死んで、ほとぼりが冷めた頃を狙っていたんだね。
解散発表の件など、ポールの狡猾さがクローズアップされた事件だったね。

インマイライフはジョン作。
節回しや雰囲気が完全にそう。
ポールはもっと大胆に転調を行い、音程の幅が大きくなる感じ。
テンポもポールの場合はもっとスムースで、
この曲の様にもたつき気味になるってのがない。
「ポールはミドルの一部を手伝っただけ」という
ビートルズ解散直後のジョンの証言が正しい。

それから、
手描きのインマイライフの歌詞が
埼玉のㇾのbbミュージアムに展示されていた。

.

206ホワイトアルバムさん2015/07/04(土) 11:27:08.15ID:???0
1はおまえらをからかってるだけだよ
このスレタイだと熱くなるのがわかってるからなw
いまごろひとりほくそ笑んでる

207ホワイトアルバムさん2015/10/20(火) 18:11:23.89ID:???0
ポール作ならライブでやればいいのに

208ホワイトアルバムさん2015/11/04(水) 22:22:22.18ID:???O
>>1
かもな( ,_ノ` )y━・~~~

209ホワイトアルバムさん2015/11/22(日) 12:20:30.20ID:x5VJFlyW0
「本当のことを言えば、イン・マイ・ライフは殆ど全てをポールが書いた。
ポールが書いた曲でありながら、無理やりに僕が歌わせてもらったんだ。
だからジョージもソロ・ツアーでのレパートリーに入れていたんだよ。
誰が歌ってもいい曲だと解釈したのさ。

衝撃的だったかい?だけど考えてごらんよ。僕が書いた曲ならエリザベス調
のピアノ・ソロなんて入る筈ないだろ」(ジョン・レノン)

月刊 Pacific saury 誌 1979年6月号のインタビューより

210ホワイトアルバムさん2015/11/22(日) 13:23:15.56ID:???0
>>1 >>209
はいはい、低能ポールヲタ恒例の(月刊 Pacific saury 誌/ねつ造文)乙 です。
真実はこれ↓
_______________________________________________________


>例えば「イン・マイ・ライフ」では、ジョンが一人で作詞担当、
>そのあとで一緒にやって、僕が曲の面で手伝った。(ワールドツアーのパンフレット)

     
   (ジョンの死後の発言に矛盾)↓


>分析してみても、まさに僕らしい曲だと思う。
>歌詞ももちろん全部僕が作ったけど、曲の構成はいかにも僕らしい。
>ジョンには、「お茶でも飲んで休んでれば、10分あればひとりで仕上げるから」と言った記憶がある。
(ポール・マッカートニー MANY YEARS FROM NOW)




根性が腐った捏造ポールだからねw
こんな感じで、ナポリ民謡+マーティン作のイエスタデイも
強引にポールの曲にしたんだろうな。

エリザベス調のピアノ・ソロもジョンがマーティン家まで行って指示した。
その経緯や様子などが、
マーティンのアルバム「インマイライフ」のライナーの中で
マーティンが「ジョンとの制作経緯」を詳しく書いている。

.

211ホワイトアルバムさん2015/11/22(日) 13:29:04.13ID:???0
.

死にかけのポールは既に遺言を残しているよ。
__________________________________________________

雑誌「SIGHT」より

「ひとつ言っておかなきゃならないのは、僕は物凄い数の
レコードを出してきたってことだよ。
いくつかは酷いのがあったさ、そりゃ進んで認めるよ。
10年に渡って、僕のサウンドの基本はビートルズで、
とくに、ジョンだったってことを理解してもらいたいんだ。」

「曲作りで行き詰まった時に、
ジョン・レノンに完成させてくれって任せられる贅沢を想像してみなよ。
それがなくなって寂しいと思うかって?

もちろんだよ。とてもね。」


「ジョンレノンの功績ばかりが取り上げられて、
僕はスタジオの予約係とまで言われるようになった。
だから、何かを言わなきゃいけないと躍起になったんだよ。
(インマイライフを歌詞まで全部書いた等の虚言)

結果、反対に世論の逆襲にあってしまって、反省もしてるよ。

『ジョンの墓の上で踊っているようなものだった』って。

僕だってやることがなくてなんとなく曲を発売することがある。
だけどそれの何が悪いって言うんだい? 駄作だって数多くあるのは認めるよ。
僕だって作曲の作業過程まで全部覚えてるなんて無理な話だ。」
・・・《サイトより》
.

212ホワイトアルバムさん2015/11/22(日) 14:23:43.50ID:???0
.


ポールは、ドラックに対して一番臆病でメンバー最後に経験した癖に、
エエカッコして「ドラックやっいてます宣言」をやり、
ジョンがビートルズ脱退したがっていたのを説得して止めた癖に、
「解散記者発表」を出し抜き、自分のソロアルバムのセールスにも利用した
狡猾なクズ人間です。


音楽的にはまあまあだが全くのクズ人間ですよ。
友達いない、リンダを強引にメンバーにし過大なストレスを与えて癌でしなせてしまった。
ものすごいドケチでメンバーのギャラもケチって多くのメンバーが脱退。
麻薬を日本へ持ち込んでコンサート中止させこの前と下痢?仮病使ってコンサート中止。
そして日本に嘲笑する曲作ったり親父の葬式には行ったが元メンバーの葬式には行かない。
草食といいながらバーベキューしてる写真発覚。

ジョンの死後に、ジョンの曲を自分が書いたと捏造虚言。

まだまだいろいろあるよ。

.

213ホワイトアルバムさん2015/11/22(日) 15:15:26.55ID:???O
ジョン・レノン自身が「イン・マイ・ライフは実はポール・マッカートニーの作」と白状したので、大発狂するジョンオタ
wwwwwwwwwww

214ホワイトアルバムさん2015/11/22(日) 16:34:07.94ID:???0
.
佐村河内がポールそっくり過ぎてワロタwww ↓

ところで Fixing A Hole ってマルエヴァンスが手伝ったの?
サージェントペッパーズという「架空のバンドによるトータルアルバム」にするという構想も
マルエヴァンスだよね?
彼はそのとき、ポールから一回きりのお金を手にしたけど、クレジットはされなかった、という話があるんだが・・・・

http://www.warr.org/beatles.html

"Fixing A Hole" - Mal Evans cowrote the song with Paul, but took a one-time
payment rather than a songwriting credit. Not plagiarism, because Evans was
a willing party to the arrangement, but it sure is weird.

結局、サージェントもジョン主導だったね。

ハイライト曲のアデイ、そしてルーシーやカイトなどの
アルバムの重要曲を数日で書き上げたジョンはやはり天才。

ポールは最後までマルエヴァンスが書いたFixing A Holeのようなメロディの曲は1曲も書けなかった。

フリーアズアバードの時と同様に
サージェントに関しても「ポールの虚言やねつ造発言」に騙された人が多いけどw


そうそう、ポールは映画「レットイットビー」でもカメラマンを買収して、
自分だけ多く映るように画策したのは有名な話だ。
ゲットバックもA面だけアルバムに入れて、
ドントレットミーダウンを外す画策をしたと言われているし。
.

215ホワイトアルバムさん2015/11/22(日) 16:43:22.33ID:???0
>>1 姑息な中卒パラノイア爺ポールヲタのねつ造文乙
_______________________________________________________

654 :ホワイトアルバムさん :2006/03/31(金) 09:16:29 ID:???
>642
ジョン死後に「インマイライフはもちろん歌詞まで全部書いた」
というポールの発言は
以下のような発言もある以上、全く信用できない。


('89−90ツアーのパンフより)

The reason I think I didn't flip out after John and I split up
was that we did also write separately.
So he'd do,say,the words to In My Life,without me
and then we got together and I helped do the tune.
Yesterday,Michelle and some of those very McCartney ones
I'd written on my own because they'd come quickly
and I hadn't had time to take them to John.
(別々に曲作ったこともあった、というのが、
ジョンと僕が決別したあとで、僕が潰れなかった理由だろう。
例えば「イン・マイ・ライフ」では、ジョンが一人で作詞作曲を担当、
そのあとで一緒にやって、僕が曲の面で少しだけ手伝った。)


655 :ホワイトアルバムさん :2006/03/31(金) 15:20:14 ID:???
>654
許せん!
捏造糞ポールの根性は腐りきってやがる!!

.

216ホワイトアルバムさん2015/11/22(日) 17:46:28.37ID:x5VJFlyW0
>>214

「サージェント・ペパー制作の時、レノンは1週間しか作曲の時間が
取れなかったと言う。これは彼の作品が、マッカートニーの作品に比べ
稚拙だったということを本人が証明しているようなものだ。マッカートニー
が曲を書いてから、慌てて書こうとしたところで優れた曲は書けない。

マッカートニーが作曲していた間、レノン本人は何もしないでただゴロゴロ
していたとシンシア元夫人も証言している。結局、息子の絵を見てルーシー
をでっち上げ、サーカスのポスターからミスター・カイトを書いて(というより写し)、
とどめは新聞記事にメロディーを付けたようなア・デイだ。

ア・デイはマッカートニーのミドルが無ければ、退屈なフォーク・ソングだと言える
だろう。ビートルズの最高傑作であると同時にロックンロールの金字塔であるサージェント・
ペパーは、ジョンレノンの貢献無しに生まれたアルバムだったのだ」
(リチャード・コリンズ)

217ホワイトアルバムさん2015/11/22(日) 18:06:20.72ID:???0
1967年全世界を網羅する史上初の衛星生中継番組「アワ・ワールド」に番組出演が決まると、
どの国の視聴者にも理解できるシンプルな内容の曲づくりを依頼され、
ジョンとポールは別々に着手した。自然な流れでジョンの曲に落ち着いたという。
普遍的な「愛」を訴える曲のメッセージは、当時の若者が抱いていた理想を見事に写しとったと評価されている。
「あの曲のいいところは、誤解する余地がないところだ。
愛がすべてという、明快なメッセージを持った曲だから」と当時のマネジャー、ブライアン・エプスタインは語っている。

ちなみに“落選”したポールの曲は「ユア・マザー・シュッド・ノウ」だった。
http://doraku.asahi.com/entertainment/beatles/070625.html
        ↑
>1
>(なお、マッカートニーは自作の『ハローグッドバイ』の採用を強く推したが、
>スタッフ関係者全員から却下されたという経緯がある)

「ユア・マザー・シュッド・ノウ」でジョンに競り負けたくせに、
悔しいポールは涙目で執拗に『ハローグッドバイ』の採用を強く推していたんだねw

ジョンはサージェントの製作過程について
「ポールは自分の曲が揃ったら『レコーディング始めるぞ』と
せっかちに言ってスタジオにメンバー集めたが、
僕はヨーコといろんな活動をしていたので1曲も用意していなかった。
それでもアデイインザライフやルーシーなどを急いで書いたよ。」 と言っていたが、

「アワ・ワールド」の曲づくりを依頼され、 2人が別々に同じ条件で作曲を競った
「愛こそはすべて」と「ユア・マザー・シュッド・ノウ」の出来を見れば2人の実力差は歴然。

以上の経緯で「ユア・マザー・シュッド・ノウ」はポール単独作。
だからポールは1つのメロディを繰り返すだけで、サビや展開していくメロディが書けなかった。
その兆候はソロ1作目から鼻歌レベルの曲の断片集(ラブリーリンダ、メイビィ、、)でも如実に表れている。
要するにポールはジョンの助けが無ければ未完成の曲を量産するしか能が無いということです。

218ホワイトアルバムさん2015/11/22(日) 18:09:16.17ID:???0
月刊 Pacific saury 誌や
リチャード・コリンズ
などは存在せず、
ポールヲタの悪質な捏造です。

219ホワイトアルバムさん2015/11/23(月) 00:17:02.02ID:???0
ジョンは存在しない雑誌のインタビューに答えていたのかw
ヌートピア宣言みたいなものかw

220ホワイトアルバムさん2015/11/23(月) 18:08:38.82ID:???0
.

この曲はジョンの曲で、本人も気に入ってる曲、ということなので、
この曲についてはジョン自身がアレンジの主導をしていたものと思われます。
間奏のバロック風ピアノは、プロデューサーのジョージ・マーティンが弾いています。
下記書籍によると、「ジョンがマーティンに、
『間奏はバッハみたいに弾いてほしい』と依頼した。」とあります。
このことからも、ジョン主導のアレンジだったことが伺えます。

イン・マイ・ライフを、ビートルズのフェイヴァレットソングとする
アーティストが最も多いのは注目すべき点です。
歌詞も最高です。
ジョンが「 作詞作曲を初めて本気でやった曲だった 」
といってるくらいですからね。

■参考書籍「真実のビートルズ・サウンド」川瀬泰雄 著、学研新書

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1480832869

.

221ホワイトアルバムさん2015/11/23(月) 18:17:45.88ID:???0
>>1

ポールヲタは、
こんな100%でっち上げの悪質スレを立てるから
ポールが叩かれるんだよ。

エリザベス調のピアノ・ソロも
インマイライフの作曲者であるジョンがマーティン家まで行って指示した。
その経緯や様子などが、
マーティンのアルバム「インマイライフ」のライナーの中でマーティンが詳しく書いている。

ポールがインマイライフを奪おうとしたことを知ってしまうと、
ポールのイメージ が変わってしまうな。
ポールはジョンが死んで、ほとぼりが冷めた頃を狙っていたんだね。
解散発表の件など、ポールの狡猾さがクローズアップされた事件だったね。

インマイライフはジョン作。
節回しや雰囲気が完全にそう。
ポールはもっと大胆に転調を行い、音程の幅が大きくなる感じ。
テンポもポールの場合はもっとスムースで、
この曲の様にもたつき気味になるってのがない。
「ポールはミドルの一部を手伝っただけ」という
ビートルズ解散直後のジョンの証言が正しい。

それから、
手描きのインマイライフの歌詞が
埼玉のジョンレノン・ミュージアムに展示されていた。

.

222ホワイトアルバムさん2015/11/23(月) 18:20:07.11ID:???O
特に歌詞が良いから作詞がジョンってわかればそれでいい

223ホワイトアルバムさん2015/11/23(月) 18:21:04.93ID:???0
.

179 :ホワイトアルバムさん :2006/05/04(木) 23:00:44 ID:???

「Rain」は多少ジョンよりの、でも共同で作った曲だ。オリジナル・アイデアはなかったけど、
一緒に作業を始めようとしたら、ジョンが先陣を切った。これまで伝統的に、
歌の中では雨は否定的なイメージとして扱われていたけど、僕らはそんなことはないと思ってさ。
背中に雨のしずくが流れていくのは最高に素敵な気分だよ。曲は7対3でジョンが書いたけど、
曲作りよりもレコーディングが面白かった作品だ。

↑ほんとに苛つかせる爺さんだな

180 :ホワイトアルバムさん :2006/05/04(木) 23:08:31 ID:???
Paperback Writer」は「Day Tripper」の息子だが、ポールの曲だ。
(「Day Tripper」の息子とは)ギンギンにがなるギターのフレーズを入れたロックンロールの曲ということだ。
(ジョンとヨーコ ラスト・インタビュー)

ポールとジョンの性格の違いが出てるね。やっぱりジョンの方が俺は好きだわ

181 :ホワイトアルバムさん :2006/05/04(木) 23:38:46 ID:BY5w+6Oa
179 ジョンの曲殆どにそういう事言ってるよね

182 :ホワイトアルバムさん :2006/05/04(木) 23:41:15 ID:???

それでバッシング受けて「ジョンの墓の上で踊っているようなものだった」か。

183 :ホワイトアルバムさん :2006/05/04(木) 23:54:32 ID:???
大体7対3というのは、どんな数学方式使って出てきたものなんだw
おまえのさじ加減一つだろうとw

.

224ホワイトアルバムさん2015/11/23(月) 18:27:16.36ID:???0
.

死にかけのポールは既に遺言を残しているよ。
イエスタデイの盗作も白状すべきだな。
__________________________________________________

雑誌「SIGHT」より

「ひとつ言っておかなきゃならないのは、僕は物凄い数の
レコードを出してきたってことだよ。
いくつかは酷いのがあったさ、そりゃ進んで認めるよ。
10年に渡って、僕のサウンドの基本はビートルズで、
とくに、ジョンだったってことを理解してもらいたいんだ。」

「曲作りで行き詰まった時に、
ジョン・レノンに完成させてくれって任せられる贅沢を想像してみなよ。
それがなくなって寂しいと思うかって?

もちろんだよ。とてもね。」

「ジョンレノンの功績ばかりが取り上げられて、
僕はスタジオの予約係とまで言われるようになった。
だから、何かを言わなきゃいけないと躍起になったんだよ。
( インマイライフを歌詞まで全部書いた等の虚言 )

結果、反対に世論の逆襲にあってしまって、反省もしてるよ。

『ジョンの墓の上で踊っているようなものだった』って。

僕だってやることがなくてなんとなく曲を発売することがある。
だけどそれの何が悪いって言うんだい? 駄作だって数多くあるのは認めるよ。
僕だって作曲の作業過程まで全部覚えてるなんて無理な話だ。」
・・・《サイトより》
.

225ホワイトアルバムさん2015/11/23(月) 19:13:07.42ID:???0
なるほど
悪党ポールらしいねw

226ホワイトアルバムさん2015/11/24(火) 01:39:12.82ID:Sgp+k5a+0
この曲はジョンの曲で、本人も気に入ってる曲、ということなので、
この曲についてはジョン自身がアレンジの主導をしていたものと「思われます」。

「思われます」。「思われます」。「思われます」。


間奏のバロック風ピアノは、プロデューサーのジョージ・マーティンが弾いています。
下記書籍によると、「ジョンがマーティンに、
『間奏はバッハみたいに弾いてほしい』と依頼した。」と「あります」。
このことからも、ジョン主導のアレンジだったことが「伺えます」。

「あります」。「伺えます」。 「あります」。「伺えます」。
バッハみたいに? ピアニストだったのか?
川瀬泰雄? しかも新書?


で、実際は・・・・・。
「本当のことを言えば、イン・マイ・ライフは殆ど全てをポールが書いた。
ポールが書いた曲でありながら、無理やりに僕が歌わせてもらったんだ。
だからジョージもソロ・ツアーでのレパートリーに入れていたんだよ。
誰が歌ってもいい曲だと解釈したのさ。

衝撃的だったかい?だけど考えてごらんよ。僕が書いた曲ならエリザベス調
のピアノ・ソロなんて入る筈ないだろ」(ジョン・レノン)

月刊 Pacific saury 誌 1979年6月号のインタビューより

227ホワイトアルバムさん2015/11/24(火) 01:43:13.77ID:???0
>>1
>>226

月刊 Pacific saury 誌や
リチャード・コリンズ などは
出鱈目で存在せず、
ポールヲタの悪質な捏造です。

.

228ホワイトアルバムさん2015/11/24(火) 01:48:43.97ID:???0
ジョンは存在しない雑誌のインタビューに答えていたのかw
ヌートピア宣言みたいなものかw

229ホワイトアルバムさん2016/02/17(水) 21:24:22.52ID:???0
ポールの虚言癖はマリファナが原因
ポールは悪くない!すべては大麻のせい!


マリフアナ使用で記憶力低下 米調査

(CNN) 10代の時にマリフアナを常習していた人が中年に差しかかると記憶できる
単語の数が減るという調査結果が、内科学会誌に発表された。
米国ではマリフアナを使用する若者が増えており、ハイスクールの生徒を対象にした
最近の調査では、マリフアナの使用者が喫煙者を上回った。
その背景として、マリフアナに害はないという認識が広まっている。
調査では18〜30歳の若者5000人を無作為に抽出し、その後25年間にわたっ
て継続調査した。
25年たった時点でも3400人あまりが調査に参加。
この層を対象に、言語記憶と情報処理速度、実行能力の3分野について認知機能をテストした。
その結果、現在のマリフアナ使用は暗記力や情報処理速度の低下と関連があり、
生涯にわたるマリフアナの使用では全3分野の認知機能低下と関連あることが分かった。
過去のマリフアナ使用は暗記力の低下との関連が判明したが、それ以外の認知機能には
影響は出ないようだった。
過去のマリフアナ使用では5年ごとに暗記力が低下することも判明。
15の単語を記憶するテストでは、参加者の約半数が、暗記できた単語の数が1つ減っていた。
米国ではマリフアナを合法化する動きが広がり、青少年にもマリフアナが入手しやすくなっている。

http://www.cnn.co.jp/fringe/35077726.html

230ホワイトアルバムさん2016/02/21(日) 17:24:54.56ID:wyxdndv10
>>1
>>229

このスレは、ジョンの発言が元になっているんだがwww

231ホワイトアルバムさん2016/02/21(日) 17:31:45.86ID:???0
ねつ造かよ
ふざけんなポール厨

232ホワイトアルバムさん2016/02/21(日) 18:25:47.47ID:???0
>>1
はいはい、低能ポールヲタ恒例の(月刊 Pacific saury 誌/ねつ造文)乙 です。
真実はこれ↓
_______________________________________________________


>例えば「イン・マイ・ライフ」では、ジョンが一人で作詞担当、
>そのあとで一緒にやって、僕が曲の面で手伝った。(ワールドツアーのパンフレット)

     
    (ジョンの死後の発言に矛盾)↓


>分析してみても、まさに僕らしい曲だと思う。
>歌詞ももちろん全部僕が作ったけど、曲の構成はいかにも僕らしい。
>ジョンには、「お茶でも飲んで休んでれば、10分あればひとりで仕上げるから」と言った記憶がある。
(ポール・マッカートニー MANY YEARS FROM NOW)




根性が腐った捏造ポールだからねw
こんな感じで、ナポリ民謡+マーティン作のイエスタデイも
強引にポールの曲にしたんだろうな。

エリザベス調のピアノ・ソロもジョンがマーティン家まで行って指示した。
その経緯や様子などが、
マーティンのアルバム「インマイライフ」のライナーの中で
マーティンが詳しく書いている。

.

233ホワイトアルバムさん2016/02/21(日) 18:27:02.13ID:???0
.

死にかけのポールは既に遺言を残しているよ。
イエスタデイの盗作も白状すべきだな。
__________________________________________________

雑誌「SIGHT」より

「ひとつ言っておかなきゃならないのは、僕は物凄い数の
レコードを出してきたってことだよ。
いくつかは酷いのがあったさ、そりゃ進んで認めるよ。
10年に渡って、僕のサウンドの基本はビートルズで、
とくに、ジョンだったってことを理解してもらいたいんだ。」

「曲作りで行き詰まった時に、
ジョン・レノンに完成させてくれって任せられる贅沢を想像してみなよ。
それがなくなって寂しいと思うかって?

もちろんだよ。とてもね。」

「ジョンレノンの功績ばかりが取り上げられて、
僕はスタジオの予約係とまで言われるようになった。
だから、何かを言わなきゃいけないと躍起になったんだよ。
( インマイライフを歌詞まで全部書いた等の虚言 )

結果、反対に世論の逆襲にあってしまって、反省もしてるよ。

『 ジョンの墓の上で踊っているようなものだった 』って。

僕だってやることがなくてなんとなく曲を発売することがある。
だけどそれの何が悪いって言うんだい? 駄作だって数多くあるのは認めるよ。
僕だって作曲の作業過程まで全部覚えてるなんて無理な話だ。」
・・・《サイトより》
.

234ホワイトアルバムさん2016/02/28(日) 08:20:07.15ID:???0
インマイライフはジョンの曲だ

235ホワイトアルバムさん2016/05/15(日) 08:48:29.47ID:???0
.




■◆衝撃!イエスタディはナポリ民謡だった◆■



イタリアの著名な作曲家リッリ・グレコ氏が18日夜、同国のテレビ番組で、
ビートルズのイエスタディは1895年に作曲されたナポリ民謡のカバー曲だとの新説を唱えた。
 グレコ氏は、1965年にイエスタディを作曲したポール・マッカートニーは
世界の音楽について幅広い知識を持っており、特にナポリ民謡がお気に入りだったと主張。
同氏が番組の中で演奏した「原曲」は、確かにイエスタデイに酷似していた。
 ビートルズの伝記には、ポールがイエスタデイの作曲直後、
無意識のうちに盗作したのではないかと心配し、
「一ヶ月ほど音楽関係者に、この曲を以前聴いたことがないか尋ねて回っていた」
と述懐したと記されている。

【ローマDPA時事】(日刊ゲンダイ7/21)


http://www.google.co.jp/search?hl=de&ned=de&ie=UTF-8&filter=0&q=Yesterday++Lilli+Greco&btnmeta%3Dsearch%3Dsearch=Web-Suche
イエスタデイ盗作問題は世界中で大騒ぎ。

Wikipediaにも掲載。 
http://en.wikipedia.org/wiki/Yesterday_(song)

グレコ氏は有名人だった。
http://www.google.co.jp/search?hl=it&ned=it&q=Lilli+Greco&btnmeta%3Dsearch%3Dsearch=Cerca+nel+Web



.

236ホワイトアルバムさん2016/10/19(水) 01:18:20.38ID:???0
.


「歌詞ももちろん作ったけど」 ↓

(ジョンの死後に言い出した虚言癖の捏造ポール )




「ぼくが意識して自分の生活について書いた最初の歌だったな。
(歌い出す)
♪忘れることのない場所がある/そのいくつかは変わるだろうが、
 一生を通じて忘れることのない場所が…♪
それ以前に、エヴァリー・ブラザーズやバディ・ホリー流に歌を書いていただけなんだ。
歌の文句以上のことは何も考えないポップ・ソングを書いていたんだな。
歌詞の文句は自分とは関係ないといってもよかった。
♪イン・マイ・ライフ♪の発想が浮かんだのは、
メンラブ通り250番地のぼくの家から町へ行くのに乗ったバスの中でね。
ぼくの思いつくだけの場所の名前をあげていったんだ。
で、こいつは放っておくことにして、ひっくりかえっていたら、
昔の友だちや恋人たちについてのあの歌詞が浮かんできたんだ。」

                          ジョン・レノン



そして、
埼玉のレノンミュージアムに
ジョンの手描きの全歌詞が展示してあった。



.

237ホワイトアルバムさん2017/09/16(土) 09:15:16.79ID:???0
328 :ホワイトアルバムさん@自治議論中 :2006/11/26(日) 23:51:56 ID:???
ポールのなにか煮え切らない、
自分の貢献をこじ入れようとしてるのが見え見え
のコメントなんて貼らなくていいから。


329 :ホワイトアルバムさん@自治議論中 :2006/11/27(月) 07:49:40 ID:iNyt3QrS

Ticket To Ride
ジョン
ヘビー・メタルのレコードの初期の1枚だね。ポールが手伝ったのはリンゴのドラムの部分だ

ポール
ジョンは僕らが一緒にあの曲を書いたことをわざわざ説明しなかっただけさ。丸々3時間かけて、ようやく歌詞やハーモニーやすべてが出来あがったんだよ。
共作と言ってもジョンが6割ってところかな


330 :ホワイトアルバムさん@自治議論中 :2006/11/27(月) 08:06:15 ID:???

さすが根性が腐った捏造ポールだ


331 :ホワイトアルバムさん@自治議論中 :2006/11/27(月) 08:22:29 ID:Ok5AlC2t

ポールはインマイライフに関しては、捏造自伝で歌詞まで全て自分が書いたなんて
言ってるよな。基地外としか言いようが無い。

238ホワイトアルバムさん2017/12/28(木) 20:42:51.41ID:???0
ポールのソロアルバムは全く評価されていないし、
イマジンやラブやハッピークリスマスのようなスタンダード曲もない。

ポールのソロを自然に耳にする機会もなければ、
抑えるべき名盤としても紹介されることもなければ、
製作秘話の需要もないのが実情。
コラボが数曲認知されている程度。

「 ヘルタースケルターは、ジョンのベースによって格上げされた曲。」
曲自体は大したことは無い!

「 ゲットバックは、ジョンのギターソロによって格上げされた曲。」
曲自体は大したことは無い!

「 ミシェルは、ジョン作のミドルによって格上げされた曲。 」

239ホワイトアルバムさん2018/03/04(日) 08:33:59.05ID:???0
ジョンのソロアルバムは全く評価されておらず、
イマジンやラブやハッピークリスマスのような二番煎じの曲が、辛うじて今では耳にする事がある程度。

ジョンのソロは年を経るにつれて風化の一途をたどり、
ポールがコンサートで追悼しなければ、一般的人からは完全に忘れられた存在。
12月になれば辛うじて思い出される程度。

「 カムトゥゲザーは、ポールのベースによって格上げされた曲。」
しかも、盗作!

「 ア・デイ・イン・ザ・ライフは、ポール作の中間部挿入によって格上げされた曲。」
これによって、メリハリがついて凡曲が名曲に!

「 ストロベリー・フィールズ・フォーエバーもポールの助言とサポートがあって、完成できた曲作。 」

ビートルズはあの4人がいたからこそ生じた奇跡

ジョンを盲信する憎悪厨房には永遠に理解できないんだろうな

240ホワイトアルバムさん2018/04/06(金) 09:11:17.27ID:???0
新スレ立ててやったぞw
ありがたく使えや中卒バカニート(笑)

【晒しあげ】静岡にレスしてるバカもまとめて氏ね!★3【バカの一つ覚え】
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/beatles/1522744925/

241ホワイトアルバムさん2018/04/18(水) 22:25:09.13ID:???0
今ではレノンの企画、イベントやったって殆ど見向きもされないよ

242ホワイトアルバムさん2018/04/27(金) 12:26:02.79ID:???0
自称創価大(笑)無職ひきこもりで精神病患っているバカチョンポールヲタの叫びを聞け!笑

552 名前:ホワイトアルバムさん [sage] :2018/04/22(日) 17:26:37.79 ID:???0
>>551
俺5ch書き込み最近始めたばっかだもん
お前みたいな廃人と違うよ 笑

243ホワイトアルバムさん2018/04/28(土) 18:34:57.87ID:???0
Drive my car - Paul McCartney Soundcheck in Birmingham - Out There Tour 2015
https://www.youtube.com/watch?v=noQW5LjxsWY

アホ爺さんの歌は音痴以外の何物でもなにのがよくわかるwww
はっきり言ってAKB以下の学芸会のノリwww
実に恥ずかしいw


Paul McCartney - Driving Rain
https://www.youtube.com/watch?v=Wv_6LxGsyMo

そしてジョンのいない,自分の力のみで
ドライブソングを作っては見たが、
何をとち狂ったのかオール・トゥ・ゲザー・ナウ平成版になってしまい、
いち、にの、さん、しのご、と、ラジオ体操でもやりたくなったのか、ダサダサの失敗作に終わるwww


John Lennon - Gimme Some Truth (Official Video)
https://www.youtube.com/watch?v=d5IZ16UpE7U

打って変わって、ジョンのソロである真実が欲しいである!
非の打ち所の無いカッコ良さである!
ポールおじいさんには絶対つくれない真のロックである。

244ホワイトアルバムさん2018/04/29(日) 00:35:55.40ID:???0
ポールがインマイライフのミドル部の歌詞を一部手伝ったというだけで、
「歌詞ももちろん作ったけど、曲の構成はいかにも僕らしい。 」
とまで言うポールはやはりクズ人間だな。

一方、ジョンは下記の共作曲に関して
「歌詞ももちろん作ったけど、曲の構成はいかにも僕らしい。 」
とまでは言わない。

まぁ、ジョンが死んだ後に言い出したので、
やはりポールはクズ人間だな。


【 ジョンとの共作曲 = ポールの代表作 】

ミッシェル
エリナーリグビー
シーズリビングホーム
ヒアゼアアンドエヴリウエア
アンドアイラブハー
We can work it out
ブラックバード

245ホワイトアルバムさん2018/04/29(日) 00:42:13.03ID:???0
ポールがインマイライフのミドル部の歌詞を一部手伝ったというだけで、
「歌詞ももちろん作ったけど、曲の構成はいかにも僕らしい。 」
とまで言うポールは、やはりクズ人間だな。

一方、ジョンは下記の共作曲に関して
「歌詞ももちろん作ったけど、曲の構成はいかにも僕らしい。 」
とまでは言わない。

まぁ、ジョンが死んだ後に言い出したので、 ポールはクズ人間だな。
クズのポールの虚言に便乗した2ちゃんもポールヲタもクズ。


【 ジョンとの共作曲 = ポールの代表作 】

ミッシェル
エリナーリグビー
シーズリビングホーム
ヒアゼアアンドエヴリウエア
アンドアイラブハー
We can work it out
ブラックバード

246ホワイトアルバムさん2018/05/01(火) 06:26:10.22ID:???0

247ホワイトアルバムさん2018/05/18(金) 20:11:54.80ID:???0
1967年全世界を網羅する史上初の衛星生中継番組「アワ・ワールド」に番組出演が決まると、
どの国の視聴者にも理解できるシンプルな内容の曲づくりを依頼され、
ジョンとポールは別々に着手した。自然な流れでジョンの曲に落ち着いたという。
普遍的な「愛」を訴える曲のメッセージは、当時の若者が抱いていた理想を見事に写しとったと評価されている。
「あの曲のいいところは、誤解する余地がないところだ。
愛がすべてという、明快なメッセージを持った曲だから」と当時のマネジャー、ブライアン・エプスタインは語っている。

ちなみに“落選”したポールの曲は「ユア・マザー・シュッド・ノウ」だった。
http://doraku.asahi.com/entertainment/beatles/070625.html
        ↑
>>1
>(なお、マッカートニーは自作の『ハローグッドバイ』の採用を強く推したが、
>スタッフ関係者全員から却下されたという経緯がある)

「ユア・マザー・シュッド・ノウ」でジョンに競り負けたくせに、
悔しいポールは涙目で執拗に『ハローグッドバイ』の採用を強く推していたんだねw

ジョンはサージェントの製作過程について
「ポールは自分の曲が揃ったら『レコーディング始めるぞ』と
せっかちに言ってスタジオにメンバー集めたが、
僕はヨーコといろんな活動をしていたので1曲も用意していなかった。
それでもアデイインザライフやルーシーなどを急いで書いたよ。」 と言っていたが、

「アワ・ワールド」の曲づくりを依頼され、 2人が別々に同じ条件で作曲を競った
「愛こそはすべて」と「ユア・マザー・シュッド・ノウ」の出来を見れば2人の実力差は歴然。

以上の経緯で「ユア・マザー・シュッド・ノウ」はポール単独作。
だからポールは1つのメロディを繰り返すだけで、サビや展開していくメロディが書けなかった。
その兆候はソロ1作目から鼻歌レベルの曲の断片集(ラブリーリンダ、メイビィ、、)でも如実に表れている。
要するにポールはジョンの助けが無ければ未完成の曲を量産するしか能が無いということです。

248ホワイトアルバムさん2018/06/14(木) 15:26:35.17ID:???0
馬鹿通しって何語?ああ、ハングルか 笑
今度から日本語で書けよ基地外クソジジイ 笑

342 名前:ホワイトアルバムさん [sage] :2018/06/14(木) 07:17:49.18 ID:???0
>>341
馬鹿通しの闘い?

249ホワイトアルバムさん2018/06/14(木) 15:26:53.48ID:???0
一人満面のみ笑みって何語?ああ、ハングルか 笑
今度から日本語で書けよ基地外クソジジイ 笑

354 名前:ホワイトアルバムさん [sage] :2018/06/14(木) 14:19:31.14 ID:???0
>>353
高卒良かったな、自慢できてw
皆笑ってるけど一人満面のみ笑み?

250ホワイトアルバムさん2018/06/15(金) 20:51:21.66ID:???0
231ホワイトアルバムさん2017/05/21(日) 18:28:26.16ID:???0>>233

「ぼくはこのイエスタデイを夢の中で聴いていたんだろう。ベッドを転がり出ると、ピアノのキーに手を乗せた。
頭の中でメロディができていたのさ。全部ができあがっていた。完璧な形で。あんまり簡単に浮かんできたもんだから、
本当に自分がつくったとは思えなかった」
以前どこかで聴いたメロディが頭の中に残っていて、無意識のうちにできてしまったのではないか。
あるいは他人の曲とは知らずに盗作しているのではないか、と気になって仕方がなかったという。
「それで何週間か、みんなの前でその歌のコードを口笛で吹いて聴かせ訊いてみた。
『これ、なんかの曲に似ていないかい? ぼくがつくったとおもうんだけど』ってね。
でもみんなこういったよ。『いいや、聴いたことないね。でもいい曲じゃないか』」
「最後には、落とし物を警察に届けた時みたいな感じになった。
これだけ待っても持ち主が名乗り出ないなら、自分のものにしても構わないだろうって、ことだ」
http://doraku.asahi.com/entertainment/beatles/080614.html


166 :ホワイトアルバムさん:2009/06/06(土) 12:14:19 ID:wXGhGakY0
>165
なるほど、 本人も当初から盗作を認めていたんだな。


174 :ホワイトアルバムさん:2009/06/06(土) 21:00:34 ID:???0
>165
>最後には、落とし物を警察に届けた時みたいな感じになった。
>これだけ待っても持ち主が名乗り出ないなら、自分のものにしても構わないだろうって、ことだ

そりゃイエスタディは1895年に作曲されたナポリ民謡のカバー曲だから
誰も名乗り出ないよ。 近年になってグレコ氏が発見したがww


>165
ソース付きでポールの盗作は100%黒だと証明されましたw

251ホワイトアルバムさん2018/06/15(金) 22:06:45.92ID:???0
■◆衝撃!イエスタディはナポリ民謡だった◆■


イタリアの著名な作曲家リッリ・グレコ氏が18日夜、同国のテレビ番組で、
ビートルズのイエスタディは1895年に作曲されたナポリ民謡のカバー曲だとの新説を唱えた。
グレコ氏は、1965年にイエスタディを作曲したポール・マッカートニーは
世界の音楽について幅広い知識を持っており、特にナポリ民謡がお気に入りだったと主張。
同氏が番組の中で演奏した「原曲」は、確かにイエスタデイに酷似していた。
ビートルズの伝記には、ポールがイエスタデイの作曲直後、
無意識のうちに盗作したのではないかと心配し、
「一ヶ月ほど音楽関係者に、この曲を以前聴いたことがないか尋ねて回っていた」
と述懐したと記されている。 【ローマDPA時事】(日刊ゲンダイ7/21)


http://www.google.co.jp/search?hl=de&ned=de&ie=UTF-8&filter=0&q=Yesterday++Lilli+Greco&btnmeta%3Dsearch%3Dsearch=Web-Suche
イエスタデイ盗作問題は世界中で大騒ぎ。

Wikipediaにも掲載。 
http://en.wikipedia.org/wiki/Yesterday_(song)

グレコ氏は有名人だった。
http://www.google.co.jp/search?hl=it&ned=it&q=Lilli+Greco&btnmeta%3Dsearch%3Dsearch=Cerca+nel+Web

252ホワイトアルバムさん2018/06/17(日) 13:57:18.51ID:???0
達?またかよバカチョンw日本語で書けよハゲ(笑)

942 名前:ホワイトアルバムさん [sage] :2018/06/17(日) 13:53:37.35 ID:???0
>>941
お前、ムーブの達?

253ホワイトアルバムさん2018/06/19(火) 16:37:07.71ID:???0
平仮名すら書けない基地外(笑)

54 名前:ホワイトアルバムさん [sage] :2018/06/19(火) 13:47:56.55 ID:???0
>>53
どうりで、基地外だ

55 名前:ホワイトアルバムさん [sage] :2018/06/19(火) 13:48:38.94 ID:???0
>>53
どおりで、基地外だ

失礼

新着レスの表示
レスを投稿する