【伊藤サン】二百三高地 第十一次総攻撃【児玉クン】

1この子の名無しのお祝いに2013/04/03(水) 09:47:06.85ID:FdiGeKe8
あのう、スレが見つからんので立てました。
どこにあるかきいたら怒られそうなので。

監督_舛田利雄
主演_仲代達矢・丹波哲郎
   
脚本_笠原和夫
音楽_山本直純、たかしまあきひこ
主題曲_さだまさし『防人の詩』
挿入歌_さだまさし『聖夜』

2この子の名無しのお祝いに2013/04/03(水) 09:48:43.80ID:FdiGeKe8
どうせスレなんて消耗品ですけん

前スレ
【要塞落トセ】二百三高地 第十次総攻撃【スレ落トスナ】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1322312511/
【君の祖国は】二百三高地 第九次総攻撃【日本と呼ばれる】

【意見不要】二百三高地 第八次総攻撃【弾薬熱望】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1232246522/
【鉄血】二百三高地 第八次総攻撃【山を覆て】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1210401780/
【難攻不落】二百三高地 第七次総攻撃【旅順】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1189920325/
【冷奴で】二百三高地 第六次総攻撃【キューッと】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1155768616/
【カポニエール】二百三高地 第五次総攻撃【落ちるとこ】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1133624871/
【乃木】二百三高地 第四次総攻撃【児玉】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1119195377/
【二十八糎砲】二百三高地 第三次総攻撃【轟々】
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1102634757/
☆「だら!」〜203高地:第2陣〜「白襷」☆
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1092277431/
二百三高地
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1067908483/

3この子の名無しのお祝いに2013/04/03(水) 09:50:45.22ID:FdiGeKe8
豆知識
クロクナイミーサンハイチバン   金沢第九師團第六旅團第七聯隊第一大隊第三中隊第三小隊第一分隊の意
肩章なんぞ外してしまえ      参謀飾緒を外せ→参謀としての資格なし→参謀を辱める常套句
お前、入るとこあるがかや?    幇間は、一族の墓には入れないとされていた。
冒頭シーンでの密偵の処刑    史実では、戦争中に起こった事件

4この子の名無しのお祝いに2013/04/03(水) 21:59:27.19ID:OEry1bjV
前スレが落ちてたのも知らなかった罠

5この子の名無しのお祝いに2013/04/04(木) 02:39:35.45ID:3aJdv92C
要塞落としてもdat落ちは禁止だとあれほど言っただろうが!!

いくさは気合いだぞ。尻込みする前に突撃せい。

6この子の名無しのお祝いに2013/04/04(木) 09:14:26.97ID:35K+rENM
>>1 乙と言っておく。しかし貴様、第九次スレのアドレスも知らんのか!

7この子の名無しのお祝いに2013/04/04(木) 21:24:20.94ID:1LanAc0G
>>6
過去ログ倉庫に格納されています

8この子の名無しのお祝いに2013/04/05(金) 09:22:10.92ID:3/hlJfel
だからアドレスを書けと(そこで、貴様、第九次スレのアドレスも知らんのか!

9この子の名無しのお祝いに2013/04/05(金) 23:10:51.04ID:ejHiy8ZV
司令部は二百三高地スレに期待はしていない

10この子の名無しのお祝いに2013/04/06(土) 05:00:15.23ID:yvIrzUtI
この映画に鶴見辰吾の松川参謀は出ていないぞ

11この子の名無しのお祝いに2013/04/08(月) 01:31:00.22ID:Vlz8KG/v
あんなものは竹の柵で囲っておきゃあよさそうなもんなんじゃw

12この子の名無しのお祝いに2013/04/09(火) 17:47:20.74ID:XrkkV/WZ
オーイ、ヤポンスキー!

ココマデキタラ、サケヲヤルゾ!

13この子の名無しのお祝いに2013/04/11(木) 12:14:32.74ID:yXhWkUmF
あの場面、発砲してなかったら友禅染めは死なずに済んだ。

14この子の名無しのお祝いに2013/04/12(金) 02:01:52.63ID:RPlq1hwt
>>13
それ以前にだな
牛若が古賀の制止命令を無視しなければ米川は死ななくて済んだんだし、
古賀があの伝令をぬっころしていればそもそも悲劇は起きなかった。

15この子の名無しのお祝いに2013/04/12(金) 09:24:44.78ID:nJz0q1cj
どっちにせよ遅かれ早かれ(ry

16この子の名無しのお祝いに2013/04/13(土) 02:31:42.46ID:caiero0y
旅順要塞の紹介でカポニエールは崖を登った所にあるけど、攻撃シーンでは突撃兵が走って勢い余ってワーッて落ちるんだよな

17この子の名無しのお祝いに2013/04/14(日) 00:22:57.34ID:VoLEvGe4
一歩手前で停まる、あるいは事前の偵察くらいはできなかったのかなあ

18この子の名無しのお祝いに2013/04/18(木) 07:41:48.03ID:PmrwCQX2
後ろから突撃してくるやつらのせいで止まるに止まれず・・・
事前偵察?
「要塞内部の様子が解らんので困っちょるんじゃ」と、
乃木も言っとる
あれだけロシア軍の砲撃銃撃が激しければ、
前線のやつらも事前偵察どころじゃなかろう

19この子の名無しのお祝いに2013/04/21(日) 18:46:37.45ID:EZLu2fKe
セックルシーンで抜いた

20この子の名無しのお祝いに2013/04/22(月) 20:36:25.04ID:x/LkjO56
第十一次総攻撃は十一たび失敗に終わった

21この子の名無しのお祝いに2013/04/22(月) 21:01:10.75ID:rGu46ue+
>19 そんな花火程度のセックルシーンでは鼻血すら出ん

22この子の名無しのお祝いに2013/04/24(水) 03:40:22.01ID:1dvYt2tE
>>18
前の兵隊が「押すなよ」って言ってるのに、後ろの兵が押すから
落っこちたんだよ。

23この子の名無しのお祝いに2013/04/29(月) 15:03:07.19ID:Eb+552nD
イトーさん、ロシア政府はー age

24この子の名無しのお祝いに2013/05/15(水) 07:37:15.59ID:QgwfmRaq
山県「伊藤さん、日本国民の反韓反中感情は高まる一方なんじゃ。」
伊藤「山県さん、ああたは軍人だから威勢の良い事を言っとれば良い。
わしだって腹ん中刀ぁさしとりますよ。
ここにおられる人の中に対韓対中戦争となってそれが日本の国益につながるという
確かな証拠をもっとられる方は、それをわしに示してもらいたい!」

下級氏族の子である伊藤は、日本の貧しさを、骨身に染みてよく知っていた。
国家の財政赤字、一千兆円。

児玉「何とかせんとの、日本は、対韓対中開戦どころじゃない、
破産じゃ・・・!!!」

25この子の名無しのお祝いに2013/05/15(水) 07:47:29.88ID:QgwfmRaq
伊藤「児玉さん、万が一、万が一にじゃ、対韓対中開戦となったら、
一体、日本はこの戦に勝てるかのう・・・?」
児玉「・・・勝算は、ありません・・・。
自衛隊の国防軍化に呼応して、韓国も、中国も、
「日本の軍事帝国化からわが国を守る為」との「大義名分」を掲げて、
軍事力増強を進めるでしょう。両国の国民感情から言っても、そうならざるを得ますまい。
それに対応する為に必要な我が方の軍事費も、必然的に、恐ろしく膨大なものになります。
日本の破産は避けられません。
そうなっては最早戦にも何にもなりませんぞ。」
伊藤「・・・まあああたがそう言うのじゃけえ間違いは無かろう・・・」

26この子の名無しのお祝いに2013/05/15(水) 07:58:05.11ID:QgwfmRaq
児玉「なあにい!!?、対韓対中戦費調達の為、日本戦時国債をアメリカに
買うてもらうう!!!?
そのアメリカの国債を買うちょるのはどこじゃ!!?
中国じゃあないんか!!!?
御前等の様な鈍感な頭じゃあ、国際戦略は語れんのう・・・!!
肩章なんぞ外してしまえ!!!」

27この子の名無しのお祝いに2013/05/20(月) 14:01:06.14ID:HN8ERGJm
あの強大なロシア帝国がわずか12年後に瓦解してしまうとは、
伊藤サンにも児玉クンにも想像はつかなかっただろう。

中華帝国も近い将来どうなっているかわかったもんじゃない。

28この子の名無しのお祝いに2013/05/20(月) 19:26:03.68ID:zbUEMOwG
>>27
それを言うなら40年で絶頂を迎えた大日本帝国が、
それから40年後には滅亡するなどとは、明治の元勲は誰も予想していなかっただろう。

29この子の名無しのお祝いに2013/05/20(月) 23:22:28.58ID:NcEBxnSG
日露戦争後の1908年に書かれた夏目漱石の三四郎に、

「しかしこれから日本もだんだん発展するでしょう」
「滅びるね」

という予言めいた一節がある。実際滅びたために有名な話になった。
まあ、漱石も本当にああなるとは思っていなかっただろうが、
日露戦争後日本がかなり調子に乗っていただろうことを不安に
感じたんじゃないかな。

元勲たちも心配だったかもしれないけど、ほとんど昭和以前になくなったし。
長生きしたのは東郷元帥と金子君くらいじゃないのかな。

30この子の名無しのお祝いに2013/05/20(月) 23:28:49.27ID:NcEBxnSG
日露戦争後の1908年に書かれた夏目漱石の三四郎に、

「しかしこれから日本もだんだん発展するでしょう」
「滅びるね」

という予言めいた一節がある。実際滅びたために有名な話になったが。
まあ、漱石も本当にああなるとは思っていなかっただろうが、
日露戦争後日本がかなり調子に乗っていただろうことを不安に
感じたんじゃないかな。

元勲たちも心配だったかもしれないけど、ほとんど昭和を見ずになくなったし。
長生きしたのは山本大臣と金子子爵くらいか。東郷元帥も長生きしたが。

31この子の名無しのお祝いに2013/05/20(月) 23:29:56.91ID:NcEBxnSG
二重投稿になってしまった。失礼

32この子の名無しのお祝いに2013/05/21(火) 00:01:03.95ID:S92paV8d
生き残ったのがとんでもない老害と化したのがイタいところだね。

ところで、乃木閣下は参謀総長候補だったとの説がある。
明治大帝が学習院院長に推さなければそうなっていた可能性もある。
本人は固辞したと思うけど…

33この子の名無しのお祝いに2013/05/21(火) 00:10:59.29ID:S92paV8d
なお、中村少将は大将・侍従武官長と大出世、伊地知少将も同期では最速で
中将になっている。

34この子の名無しのお祝いに2013/05/21(火) 07:43:26.69ID:N6/Vves4
伊地知ww

35この子の名無しのお祝いに2013/05/23(木) 01:10:24.81ID:YUhtVx3H
>>32
奏上の際の自責の泣きっぷりを見たら、普通の上司は休職を薦める。
明治帝ももう軍務はいいだろうが、生甲斐も必要と思って学習院を
世話したんじゃないの。

実際のところ、戦後なら乃木大将が参謀総長でもかまわん気もするけども。
次長がしっかりしていれば、総長はでんと構えた飾りでもいい。
後年は皇族参謀総長もいたし。

36242013/05/23(木) 07:44:09.94ID:uCWH17Pc
>30さん
>「しかしこれから日本もだんだん発展するでしょう」
>「滅びるね」

これ、今こそ当てはまる言葉なんじゃないかと思うのは、
別に俺だけでも構わんが。

児玉「今回の対中対韓対露領土対立はの、勝ちというものは無いんじゃ。
まあよくいって引き分けなんじゃが、その引き分けもどの辺りでするかが問題でのう。
直接軍事衝突は愚の骨頂としてじゃ、わしの考えでは、
政治力外交交渉力それを裏付ける経済力の総力を挙げて、良くて五分五分、
死力を尽くして六分四分、日本の領有権を確保した辺りが頃合じゃと思っとる。
それ以上戦うだけの外交交渉力は我が方には無いのう。」
乃木「・・・それで、国民が納得するじゃろうか・・・?」
児玉「・・また、小村さんを酷い目に合わせる事になってしまうかのう・・・。
国際政治の解らん国民の愚かさは、わしらの頃とろくに変わっちゃあおらん・・・。」

37242013/05/23(木) 07:58:51.15ID:uCWH17Pc
児玉「・・・大体、尖閣竹島なんちゅうもんは、
今となっては国連印の竹の柵で囲っとけばええ様なもんなんじゃが、
右翼共がどうしても陥としてくれと
泣き付いてきよってのう・・。」
乃木「・・・石原はようやってくれちょる・・・。」
児玉「あんな、今時チンピラヤクザでもせんような下手糞な喧嘩の売り方して、
何が手を打ったじゃ!!?。余計問題を悪うしただけじゃないか!!。
外交官共も外交官共じゃ!!。戦後早うに竹島尖閣の実質的領有をはっきりさせとけば、
こんな事にはならんかったんじゃ!!。
戦後六十何年も馬鹿面晒しておって何が手を打ったじゃ!!?。
肩章なんぞ外してしまえ!!!」

38この子の名無しのお祝いに2013/05/23(木) 09:09:12.97ID:P8jqL8gz
新沼謙治おそるべし

39この子の名無しのお祝いに2013/05/24(金) 00:07:26.83ID:ZCZ3tlPe
東映は一体いつになったら二百三高地のブルーレイを発売するんじゃ

40この子の名無しのお祝いに2013/05/24(金) 00:24:13.49ID:JCTYadr/
東映は、もうブルーレイは出さんそうじゃ
こちらの動きを松竹に教えてやるようなもんじゃからのう。

41242013/05/24(金) 07:38:11.36ID:m2QVPp1q
伊地知「アベノミクスじゃと!!?
そんな花火程度のバブルで
一千兆円の財政赤字が崩せると思うちょるのか!!!?」

というネタを書き込もうかと思ってたら
株価大暴落しちゃったよ、おい。

長期金利上昇で国債利子の返却も危ういし。

児玉「・・・洒落抜きで何とかせんとのう・・・、
日本は対中対韓戦どころじゃない、破産じゃ・・・!!!」

何とかしてくれリアル政治経済。

42この子の名無しのお祝いに2013/05/26(日) 00:57:34.85ID:TJDKEzZi
一千兆円の国の借金は殆ど国民が国に貸してるだけだから破産は絶対しないよ
外国からの借金だと破産するけどな
一千兆円の貸主は国民

一家の旦那が奥さんに借金してるのと同じ
旦那が外部の消費者金融から金借りて借金してるわけではないから破産はないんだよ

43この子の名無しのお祝いに2013/05/26(日) 14:53:15.21ID:qJCjJ10R
その奥さんのへそくりはもはや限界に来ている。、
旦那の稼ぎ内で生活できればいいが、家計のマイナスは酷くなる一方。
このままだと消費者金融に手を出すのも時間の問題。

44この子の名無しのお祝いに2013/05/27(月) 00:50:30.90ID:6mW/2X3f
>>43
ところがどっこい
その奥さんが旦那に貸している金はへそくりではない
しかも奥さん(国民)が生きている限り何億年でも無限に入ってくる金
つまり国民がいる限り世代を超えて代替わりしながら無限に入金される
よって国の借金が一千兆円だろうが、一千京円だろうが家庭内借金なので
国は絶対破産しない
毎年1円返済してればたったの一千京年後には全額返済できる
しかも日本は消費者金融(外国)から金を借りるどころか、
莫大な金を貸している立場
日本は大丈夫だよ!!

45この子の名無しのお祝いに2013/05/27(月) 07:18:07.31ID:p/7JdZcc
財務省など竹の槍で囲っておけば良いわ

46242013/05/27(月) 07:50:18.37ID:/B+RcHgR
>44さん

乃木「・・参謀長・・・!!、
君は日本の出産率、高齢化の実情を知ってそう言うちょるのか・・・!?」

47242013/05/27(月) 17:11:52.60ID:/B+RcHgR
伊地知「何やっちょるんだ、その一千兆の借金を返さにゃならん若い連中は!!?。
鬱展開だの寝取られだの絶望が売りのまどかマギカなんぞにはまりおって!!。
あんな所におったら貧乏神に狙い撃ちされる!!
前進させる(未来に挑ませる)か、後退させる(昔の元気の良い日本を見習わせる)か、
すぐ大隊本部に連絡せい!!」
幕僚「参謀長!!、よく観て下さい、あの連中は、もう・・・」
伊地知「(心が)死んじょるのか・・・」

就職難、スクールカースト、被害者を自殺させる程のいじめ、ブラック企業、etc.。
 
ナレーション「現在の日本には、人間の心を殺戮する、あらゆるものが備えてあった。」

48この子の名無しのお祝いに2013/05/27(月) 18:53:17.32ID:6mW/2X3f
>>46
伊地知「はっ!全ての実情ば、皆解って言うちょります!!」

49この子の名無しのお祝いに2013/05/27(月) 18:55:41.39ID:6mW/2X3f
>>47
幕僚「生きとる!!生きとる者がおるぞっ!!」

50242013/05/28(火) 07:27:59.42ID:yCucDW1V
児玉「問題は少子化だけじゃあなかろうが。増え続ける高齢者。年金負担。
これに震災復興、東京オリンピック以来の老朽化していくインフラ修復、
高齢者の就業期間を延長する為に一層悪化する若年層雇用対策。
こうしちょる間にも未来に先送りしとる借金は増加の一途をたどっとるんじゃぞ。
こんな所で馬鹿面晒しとって何が手を打ったじゃ!!?。

51この子の名無しのお祝いに2013/06/01(土) 18:19:58.12ID:gkxRzg5T
この低成長下の財政再建戦争に勝利はないんじゃ。
誰かがどこかで、移民して来てくれんことには内需なんか百年経っても
拡大はせん。
金子クン、中国語を必修にしてくれ!

52壮士2013/06/03(月) 10:52:05.70ID:DXWPrxYl
移民を大量に受け入れたらどうなるのか!?
どうなるのかー!?
神州不滅、今こそ

53この子の名無しのお祝いに2013/06/04(火) 09:20:24.64ID:QH/d0ZPe
日銀ではもうお札は刷らんそうだ。
外資にくれてやるようなもんだからな。

54この子の名無しのお祝いに2013/06/12(水) 02:16:26.96ID:rQSVd6wa
>>32
教育職が実は軍務よりも適していた乃木さん

55この子の名無しのお祝いに2013/06/12(水) 15:42:09.17ID:BObOjrQ/
秋山・兄もそうか

56この子の名無しのお祝いに2013/06/12(水) 20:06:02.62ID:XUr1RoHh
好古さんはどっちも一流だろ

57この子の名無しのお祝いに2013/06/17(月) 04:59:41.93ID:PxJk4v/O
財政制度等審議会 財政制度分科会議事録 平成25年1月8日
http://www.mof.go.jp/about_mof/councils/fiscal_system_council/sub-of_fiscal_system/proceedings/proceedings/zaiseia250108.html
〔 麻生財務大臣 〕(前略)日本の国民が世界で、少なくとも1905年日露戦争のときに、高橋是清、当時の日銀の副総裁が500万ポンドという金を、
トータルイギリスから500万ポンド、その他から500万ポンドの金を借りて、1906年から返済を開始しておりますが、その金をいつ返済し終わったか。
言えば、知っている人はほとんどいないんですが、1986年に返済しております。80年かかって返済したんですよ、我々は。
今、10年物の国債の話ばっかりしかされませんが、1905年に借りた金を1986年に約定どおり、6%の金利、7%の金利で返し終わっております。
こういったようなことで、我々はご先祖様のおかげで信頼が、富田さん、めちゃくちゃ高いんですよ。
それは間違いなくこの国の持っている最大のご先祖様から引き継いだ財産だと思うんですが(以下略)

58この子の名無しのお祝いに2013/06/21(金) 17:58:11.93ID:FhDZps8x
あのう、国債はどこで買えるんでありますか

59この子の名無しのお祝いに2013/06/25(火) 12:43:41.89ID:1/ROtoJK
だらか?

60この子の名無しのお祝いに2013/07/05(金) NY:AN:NY.ANID:DnRPcARh
じゃあ、いつ宣戦するんです?
今でしょう!

61この子の名無しのお祝いに2013/07/05(金) NY:AN:NY.ANID:YRzIDSCW
>>60
宣戦布告、だよな?

62この子の名無しのお祝いに2013/07/05(金) NY:AN:NY.ANID:deOD65Vb
君たち中国軍人に忠告しておこう
尖閣諸島は、日本だ!
君たち中国人が支配するのは間違っている!
日本人はどんなに血を流しても
必ずや君たち中国軍人を、この尖閣諸島から駆逐する!
命を惜しむなら早々に本国に帰りたまえ!

63この子の名無しのお祝いに2013/07/05(金) NY:AN:NY.ANID:KUSqPIO0
>>61 今を置いて他日はありますまい。

64この子の名無しのお祝いに2013/07/08(月) NY:AN:NY.ANID:ym3lJ490
ここがワシの梁山泊じゃあ〜〜!!!

65この子の名無しのお祝いに2013/07/09(火) NY:AN:NY.ANID:MQexNsqZ
乃木さんゆかりのお菓子一覧 18きっぷなどでの旅の途中にどうぞ 長府以外ではほぼ入手困難な逸品ぞろい

1 乃木の里 求生堂製菓商会 下関長府安養寺 ¥770(24入) ほかにも1本¥30くらいのレートでいろいろな本数の箱売りや袋売りもあり
入手可能場所:長府観光会館 乃木神社社務所(長府) 乃木さん通り商店街「くにや」「岩田屋」「大西文明堂」
もともと長生飴(粉付きのは熊本で「朝鮮飴」に)、乃木さん本人が生前に激賞、1910年ころ博覧会出品、大正か昭和期に現名称になる

2 乃木さんの棗ケーキ 有限会社岡の家 下関細江町入江バス停前 ¥630くらいだったと記憶
入手可能場所:乃木神社社務所(長府)
モチーフは水師営の棗の木、中央に棗のはいったパウンドケーキ

3 長府乃木せんべい みやはら製菓 下関市長府金屋町 ¥600 
入手可能場所:長府観光会館

4 乃木の誉 岩田屋 下関市長府土居の内町 ¥600
入手可能場所:乃木さん通り商店街「岩田屋」
中身は乃木家の家紋をあしらった長府せんべいだがこれもゆかりの一品といえる

5 あわ雪 有限会社岡の家 下関細江町入江バス停前 ¥630くらいだったと記憶
入手可能場所:乃木神社(長府)
子供時代きらいだった人参を克服したエピソードから「にんじんあわ雪」に

66この子の名無しのお祝いに2013/07/10(水) NY:AN:NY.ANID:9hiMiLeO
長府は乃木さんの聖地だったのか

67この子の名無しのお祝いに2013/07/11(木) NY:AN:NY.ANID:ZjYUqIYc
江戸でうまれて長府でそだって…ある意味人間形成に多大な影響あった場所だからなあ
決定的な影響は西南戦争軍旗喪失事件だが
これが生涯のトラウマになったのも長府時代の薫陶あってこそとおもえる

乃木さんに縁ある地は多けれどここまで関連菓子をあちこちで作ってるのはほかに見たことがない
小倉にも置いてくれたらいいがそれだと長府に来てもらえないのであえて地元限定にしたのかなあ
とはいえ新幹線だと長府は勿論のこと新下関すらスルーなので悩ましいかぎり

68この子の名無しのお祝いに2013/07/20(土) NY:AN:NY.ANID:kPz52TpJ
あのう、中国に伊藤さんを暗殺した犯人の銅像を建てるよう、韓国が画策してるようですが

69この子の名無しのお祝いに2013/08/09(金) NY:AN:NY.ANID:IvZlibfl
BS-TBSで土曜日に放送あげ

70この子の名無しのお祝いに2013/08/10(土) NY:AN:NY.ANID:TUvQYsx+
独生独死独去独来、とても地獄は一定すみかぞかし、だ。

なーるほど。

71この子の名無しのお祝いに2013/08/10(土) NY:AN:NY.ANID:TUvQYsx+
誤爆いたしました。

72この子の名無しのお祝いに2013/08/10(土) NY:AN:NY.ANID:GW8Ag4LF
"血飛沫赤飯"の夕食…。

73この子の名無しのお祝いに2013/08/10(土) NY:AN:NY.ANID:7iB99n+3
今これ見てたけど、あおいがロシア兵に殺してくれって頼まれたとこ
で打たずに死んだの変じゃなかったか
銃を打ったシーンをカットしたのか。

74この子の名無しのお祝いに2013/08/10(土) NY:AN:NY.ANID:56cLaoaR
今見た

相変わらず恐ろしくなる・・・
三級ホラー映画より涼しくなるわ

乃木の奥さんって史実でもノイローゼになったの?

75この子の名無しのお祝いに2013/08/11(日) NY:AN:NY.ANID:f2Rb7bKi
戦争とは権力者が、自国の国民を他国の国民に殺させることである

76この子の名無しのお祝いに2013/08/11(日) NY:AN:NY.ANID:on551y88
ここ10年、司馬史観に反論する乃木名将論が出て来たな

77この子の名無しのお祝いに2013/08/12(月) NY:AN:NY.ANID:XyVVMCNg
伊地知「どうせ悪いのはすべてわしじゃあ」

78この子の名無しのお祝いに2013/08/12(月) NY:AN:NY.ANID:z/G9TbYq
>>76
晩年の今村大将が司馬史観に対する反論書いてたと思う

79この子の名無しのお祝いに2013/08/13(火) NY:AN:NY.ANID:SK+0mLfG
>>74
旅順要塞はお化け屋敷だぁ〜〜〜

80この子の名無しのお祝いに2013/08/15(木) NY:AN:NY.ANID:kS8FkUoo
最後の乃木の泣きシーン
あれだけは笑ってしまう

81この子の名無しのお祝いに2013/08/15(木) NY:AN:NY.ANID:rDRFKdIr
>>80
史実でも泣いたらしいね
あと東郷と一緒に全国の戦死者供養イベントを巡回してたんだが
そこでも常に申し訳なさそうにしてて、決して壇上に上がらなかったらしい

贖罪意識が凄かったんだろうな

82この子の名無しのお祝いに2013/08/16(金) NY:AN:NY.ANID:QnOxa4Ys
>>81
長野だったで壇上に担がれたときは、
「乃木希典です。諸君の父や兄を死に至らしめた乃木希典です。
どうかお許し下さい。」と発して泣き出したらしいからな。
会場に石や生卵持参で投げつけるつもりだった聴衆も一緒に泣いたらしい。

乃木大将の遺書には聯隊旗紛失事件の事は書かれているけど、軍司令官時代の
事は書かれていない。これは上級統帥部に責任が及ぶ事を恐れたためとの説がある。

83この子の名無しのお祝いに2013/08/18(日) NY:AN:NY.ANID:YkLwyosV
乃木さんが牛若にタバコを上げるシーン好き

84この子の名無しのお祝いに2013/08/18(日) NY:AN:NY.ANID:1L+QTY6j
児玉源太郎亡き後、山縣は空席になった参謀総長に乃木を就けようとしたが、
明治天皇はその人事を裁可せず、学習院院長に推した。
乃木院長を最も敬愛したのは、未来の天皇となる裕仁親王であった。

乃木は、大正元年(1912年)9月10日、裕仁親王、淳宮雍仁親王(後の秩父宮雍仁親王)及
び光宮宣仁親王(後の高松宮宣仁親王)に対し、山鹿素行の『中朝事実』と三宅観瀾の
『中興鑑言』を渡し、熟読するよう述べた。当時10歳の裕仁親王は、乃木の様子がいつも
とは異なることに気付き、「閣下はどこかへ行かれるのですか」と聞いたという。

85この子の名無しのお祝いに2013/08/18(日) NY:AN:NY.ANID:xApuq5Kg
>>83
「どうせワシらは消耗品」と言った牛若が
後から「口下手で、今言ったことは(批判の意味はない)」
と付け加えている。
二等兵レベルまで乃木の悪評が浸透していたのかと妙に感心する。

86この子の名無しのお祝いに2013/08/18(日) NY:AN:NY.ANID:3j0B6ERn
>>85
内地に生還した兵が、帰国後に乃木のことを「戦争が下手糞だ」と語ったという
エピソードなら確かにあるらしい
俺は最近の擁護論を支持してるから、犠牲者が多かったのは仕方なかった派だが

87この子の名無しのお祝いに2013/08/18(日) NY:AN:NY.ANID:YkLwyosV
牛若は乃木大将のこと好意的に見てそうだけどね
タバコとか帰還後とか見ても

88この子の名無しのお祝いに2013/08/19(月) NY:AN:NY.ANID:0ZUBpHi/
>>86
「乃木さんは本当に戦が下手だった」と評していたのは、宮脇長吉工兵少尉(当時)だな。
この人は大佐時代に、観測用の熱気球が皇居の真上に流された事の引責で退役に追
い込まれた件で、陸軍を相当恨んでいたと思われるから、要するに司馬と一緒。

一方で、櫻井忠温少尉(当時 歩兵第二十二聯隊旗手)のように、著書の中で乃木を絶賛
している人も居る。

また、一戸少将(第六旅団長)は軍司令部を痛烈に批判していたけど、第三軍参謀長となって
からは「作戦資料を見聞し、当時の軍令が妥当なものである事を理解した」と語っている。

89この子の名無しのお祝いに2013/08/19(月) NY:AN:NY.ANID:El/amH1+
└V( ゚д゚)ノ~ クッソー・・・
└V( ゚д゚)┐、 チックショー・・・
( ´д`)ォィ・・・
└V(゚д゚ )!!
( ´ー`)っ日
ヽ(゚д゚ )ハッ!!頂きます!
( ´ー`)っ日\(゚д゚ )・・・!?
( ´ー`)っ 日⊂(゚∀゚ )は!!
( ´д`)寒いぢゃろ?
(゚∀゚ )はっ!
( ´д`)体、大丈夫か?
(゚∀゚ )どうせワシらぁ消耗品ですさかい、こんくらいの寒さぁ・・・
( ´・ω・`)・・・
(゚д゚;)!!
ヽ(゚д゚;)ノ あのぉ・・・あのぉ、ワシャぁ口下手ですさかい、今言うたこたぁ・・・・
( ´ー`)・・・。
( ´ー`)
( ´ー)
( ´)・・・パカパカパカ・・・
( )  パッカ・・・
( )  パッカ・・・・
( )

90この子の名無しのお祝いに2013/08/24(土) NY:AN:NY.ANID:PrcZsGla
>>89
そのシーンの乃木の表情好きだったわ
児玉に口出されて珍しく激昂するシーンも良かったがw

91この子の名無しのお祝いに2013/08/24(土) NY:AN:NY.ANID:QKnvkVnr
わしは木石ではないぞ!

92この子の名無しのお祝いに2013/08/25(日) NY:AN:NY.ANID:VEZr5Yfa
小隊長ドノが夏目雅子を押し倒すシーンでの
「(SEXしても)いいんだね?」ってセリフは何度見ても笑えるなw

当時の日本って割とフリーセックスじゃないんかね?
貞操観念を強調されてたの、儒教が浸透してた江戸時代の武家だけじゃね?

93この子の名無しのお祝いに2013/08/26(月) NY:AN:NY.ANID:8RLsUY4F
>>89
これって創作?それとも実話なの?

94この子の名無しのお祝いに2013/08/28(水) NY:AN:NY.ANID:75JShNfY
>>92
牛若「奥さん、気を落とさないでくだせぇ・・・あっしが働いて生活の面倒見ますけぇ
小隊長殿にはお世話になりましたけぇ」
とか言ってセクロスしまくってるかもな

95この子の名無しのお祝いに2013/08/28(水) NY:AN:NY.ANID:WUBAU6du
中隊長の奥さん!中隊長の奥さん!!
アァー−!!

96この子の名無しのお祝いに2013/08/31(土) NY:AN:NY.ANID:++iWYnDl
あと一個師団あれば第一次総攻撃
で旅順は落ちていたらしいけど
7師団を最初から第三軍に入れていれば
大本営のミスだね

97この子の名無しのお祝いに2013/08/31(土) NY:AN:NY.ANID:aqxrQnVf
>>96
大陸側も見なければいけない両面作戦の最中に無茶言うなw

98この子の名無しのお祝いに2013/08/31(土) NY:AN:NY.ANID:bG+l7eyP
>>96
第七師團を第三軍に編入したのは大本営の大英断だよ。
当時は北海道に露軍が上陸する可能性は十分にあった。
国内に現役師團はひとつもない状態は怖すぎる。

結果論だけど、第一師團から一個聯隊程度を第六旅團の後詰めに充てていたなら
、一時的にでも望台の占領は可能だったかも?

話は変わるが、第十一師團の初代師團長って、乃木中将なんだよな。
櫻井少尉をはじめ、乃木に心酔していた将校は多かっただろうね。

99この子の名無しのお祝いに2013/09/07(土) 18:48:19.01ID:0x3JutNo
久しぶりに観た。
弾薬がなくて銃剣で突撃して全滅が悲しかった。
小賀が佐知から貰った髪の毛を焼いてたけど、持っててもよかったんじゃないか。未練絶つためなのか。
やっぱりインターミッションの防人の詩の歌詞でるのが変w曲自体は好きだけど。

100この子の名無しのお祝いに2013/09/08(日) 20:22:25.22ID:qdjKtlPG
大山巌「勝ち戦になれば帰ってきてもらうが、負け戦になればオイ一人で十分じゃ…ハハハ、心配は要りもはん」
(乃木の督励のため旅順に向かう児玉総参謀長に対して)

以下のやりとりとはまさに対極
今中コーチ「5回まであともう1イニング我慢してください」と必死で説得。
高木監督「じゃあ、点を取られたら責任取るんか!」
今中コーチ「はい」
ttp://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/180874/

児玉を今中、大山を高木に置き換えれば今日の日本はなかったろう

新着レスの表示
レスを投稿する